2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

会計士の転職の盲点を探る

1 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 17:05:52 ID:0PJw9OXR
会計士の転職について

2 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 17:09:14 ID:0PJw9OXR
雇用形態は、どうか。
  弁護士は委任形態も多いようだが、会計士は雇用契約が多い。
  雇用なら給与所得で、経費が使えない、特に書籍代など。
  その代わり、簡単にクビにできないかも。
  また、勤務条件や、必要経費(深夜帰宅のタクシー代)も、一般従業員と同じになる。

  


  

3 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 17:13:20 ID:0PJw9OXR
雇用形態はどうか、続き。
 健康保険については、
  転職先がベンチャーだったりすると、政府管掌の健保で条件は悪い。
  会計事務所時代の「東京税理士会健康保険組合」なんかの方がずっとよい。
  「社会保険完備」といっても、いろいろだ。
 退職金、年金は、
  公認会計士厚生年金基金をやめて、その会社の制度に入ることが普通だが、
  そこが気になる。
  むしろ、公認会計士国民年金基金のほうが、よいかもしれないので、要注意。

 このあたりは、人材紹介会社も、あまり気にしていない。

4 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 17:18:53 ID:0PJw9OXR
会計士協会の会費は、会社が持つかどうか。
日本と米国の両方持っている場合、両方、会社が負担するか、
人材紹介会社の担当から詰めてもらうと良いかもしれない。

 また、会社経費になるのか、こちらの給与にいったん付加されるのか(所得税に影響あり)、
そのつど、申請書を書くのか(気を使う=本当は権利なのだが)、自動的に処理してくれるのかも、大きい。
所属先の上司が異動したとき、後任上司が「聞いていない!」とか言うと、気分的に滅入る。

 CPEの費用も、詰めておくべし。また、CPE出席は、有給消化なのか、会社の社内研修に順ずる扱いかもポイントなり。
そもそも、出席できるのかどうかも問題。


5 :残業代申請、休暇申請:04/12/05 17:30:04 ID:0PJw9OXR
一般会社は、監査法人と違って、組合があります。
 だから、残業は、それなり、報われます。タレこみがありますから。
 管理職でも、土日出勤は、払われる規定のところもだってあります。
 先生たちは、知らないかもね?
 
 一部の一般会社には、
 「有給休暇は、本来あってはならない、利用してはならない」、という
 不文律があります。よって、有給休暇消化の上限は、なんとなく決まっています。
 全部消化する人間は、男性社員ではありえません。
 女性でも、キャリアを目指すなら不可です。
 それに引き換え、監査法人さんは、もともと、有給は使っても、業務に問題がない限り、
 良いという風土がありますね。有給取得が反社会的行為(否、反会社的行為)とする
 人は、少ないです。

 こういう点は、ゆっくり、確かめたほうが良いです。
 


6 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 18:23:52 ID:zJiOcSg4
>>1
詳しいですね。
でも最大の盲点は監査法人での職務経験が通用するか?
ですから。

7 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 19:07:00 ID:LxteyGHy
一切通用しない。
監査法人でマネジャーとかシニアマネージャー経験していても、
民間企業では新卒の新人と同じ待遇で扱われます。

8 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 19:38:47 ID:zJiOcSg4
>>7
それも有り得ない。
マネジャーまでやってれば
会計・税務・PCすべて新卒より上。

9 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 20:05:32 ID:kkBbox5+
ってかある程度期待しなけりゃ会計士なんか雇わんよ
給与だって手取り20万じゃ働かんだろう
>>7と同じようなこと考えてて会計士雇ってたら金をドブに捨てるのが趣味だとしか思えん

10 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 20:25:29 ID:0PJw9OXR
下手に就職すると、会計・税務周りの質問受付、便利屋さんになる。
といっても、細かい話は知るわけないし、といって、
書籍がないと対応できない。(あれば、読むのは、素人より、要点掴むのは早いだろうが)
だけど、周りは知っていて当然と思っている。

結局、監査・会計周りから、税金関係、法人税から所得税、消費税、
自腹でそろえる羽目になる。もちろん、関係の雑誌なんかも、自分持ち。
また、税法改正もあるし、大変だね。

だから、会社にそれなりの図書・雑誌が整っているか、購読しているかが、問題。


11 :現実はこんなもの:04/12/05 20:43:32 ID:ZwqXCUnp
会計士協会会費は自腹
CPEは免除申請
書籍購入費は年間50万自腹(初年度)
年俸700万円スタート
管理職待遇(残業手当なし)


12 :現実はこんなもの:04/12/05 20:50:16 ID:ZwqXCUnp
上記は最低MGRクラスを想定 3次受かっただけの奴では700もでないだろう

13 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 21:28:52 ID:kkBbox5+
>>11
雇用されてる時点で会計士は廃業じゃなかったか?
なら協会の会費なんかいらんだろう
基本が頭に入ってりゃ書籍も50万まではかからんと思う

14 :現実はこんなもの:04/12/05 21:34:02 ID:ZwqXCUnp
税務も連結も一人でやる
当然部下なし

例えば
年調の時期には所得税の相談一手引き受け
申告時期は法人、地方税、消費税納付から申告まで
M&Aは監査法人に頼むと高いのでデューデリを一人でやる。
連結は子会社の決算応援からパッケージの作成・入力に至るまで
社長の持ち株会社の決算や相続税対策も

すべての作業を一人でやってもそれを評価できる奴は社内には居ない。
顧問税理士や会計士からは驚かれるが、社内ではできて当然だと思われている。
それどころか新入りだからと朝早くきて先輩の机をふけとか朝礼の時は目立つように
がんばれとか通過儀礼を押しつけられる。

 当然土日もなく働く羽目になるが、資料調べで本を読んだり本屋に行ったりしてると
遊んでるとみられて主計業務も手伝えとか他人の仕事を押しつけられる。

15 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 21:37:50 ID:gLDZRKH4
出来れば監査法人に色々聞ける人脈を残したほうが良いね。

16 :現実はこんなもの:04/12/05 21:38:34 ID:ZwqXCUnp
>13
会計士じゃない人は関係ないので発言を控えてほしいのですが
基本ねぇ・・・ それは想定している業務のレベルが違うんだろう。

17 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 21:48:54 ID:kkBbox5+
>>16
税務は法令集一通り
あとは監査小六法と改正関係があればいいんでないの?
所得税、法人税関係、消費税の申告関係は専門家名乗るならできるようになっとくべきだし
個人で事務所開いてる人間はできなきゃ最初から商売にならないし

それと>>14は被害妄想強すぎ
それなりの規模の会社で前任者が全くいないなんてことはありえないわけで
M&Aのデューデリなんて社内の人間にやらせる時は監査法人に頼むのとは用途も異なる
もしくは内部統制に関する概念が欠落してるっぽいから
そんな早めに見切るべき
会計士ならそれぐらい分かれよ


18 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/05 21:54:40 ID:gLDZRKH4
会計士が来たってゆうと期待されちゃうのかな?
オレも一般企業考えてるから、それが不安。
でも監査にくる会計士見てれば、どれぐらい期待できるか
わかりそうなもんだが。

19 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/06 01:48:26 ID:YkQImE84
期待されたくないの?
経理なんて幹部候補に入らなきゃ社内での地位も給与も底辺だよ?

20 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/06 02:32:57 ID:12WPO40t
会計士協会会費は自腹どころか、業務廃止を強要されて退会
書籍購入費は年間50万自腹(初年度)
年俸400万円スタート
入社4-5年目の平社員待遇(事実上残業手当なし、サビ残の嵐)

実際に聞いた話だと、監査法人でシニアマネージャー経験者(30代後半)で、
これくらいが相場ですな。
ちなみに、会計士にはよくありがちな早慶卒1合格だと、
民間に転職後は、自分より年下のFランク大学出身者が
上司として威張っている状況をひたすら我慢しないといけないそうでつよ。

21 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/06 02:38:09 ID:7IuBNJCr
つーか、上司の学歴を気にするくらいなら独立しろって。
2ちゃんねらーは学歴気にするやつ多いな。

22 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/06 09:20:14 ID:XJbV3N/8
つーか、専門知識をフルに活用し株トレーダーとして
活躍する道もあるだろ?

23 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/07 00:27:41 ID:bwW6QzLQ
>>22
お前は会計士を誤解してるとしか思えん

24 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/07 01:41:51 ID:1lItn9Gt
>株トレーダーとして活躍する道もあるだろ?

トレーダになるのは勝手だが、「活躍」できるとは思えんなあ。
そんな専門知識やセンスは身につかんぞ。
その意味でそういう「道」というものはない。
個々人で「道なき道」を開拓してるヤシはいるかもしれんけどね。

25 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/07 02:40:36 ID:rZ7fiGOT
会計士なんぞ中途採用しても、所詮は忙しかったり面倒なことが多い時期の
一時しのぎの道具にすぎないんだよ。
新しい会計システムの導入だの、公開だの、内部統制の文書化だの、
面倒で時間の掛かる仕事を劣悪な待遇で散々押し付けて、
面倒な業務が一段落したら、マニュアルとかを作らせて、
採用後1-2年以内にイチャモン付けて追い出すって算段だよ。
どこの会社も大切な生え抜きだけに残って欲しいんだから。
どんな怠け者のアホでもな。
民間企業に転職しても、会計士は所詮使い捨ての消耗品。
監査法人に残っていても使い捨ての消耗品。
替りが欲しければ、乾電池みたいに取替えられるからな。

26 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/07 02:57:33 ID:mhNyK8T4
某週刊誌で衰退予想資格第一位にノミネートされますた。転職するなら急げ!

27 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/07 02:59:27 ID:bwW6QzLQ
それは誤解だと思うけど
入社した後でも会計士と同じような仕事する気でいるなら使いにくいだけだから厄介払いしたいかも
業界に関する見識とか自社の置かれてる状況、現状での技術的・営業的強みなんかを理解して意見を出せるなら幹部候補だけど
会計士時代の作業を引きずったまま主計業務は嫌で会計知識だけひけらかすなら扱いにくいだけで普通にリストラ候補だろう
会計に限らず特定の分野のエキスパートと称する人間はそれだけなら企業にとっては末端に過ぎないってことを理解するべき

28 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/07 03:26:56 ID:uTymWn9g
>>20
>実際に聞いた話だと、監査法人でシニアマネージャー経験者(30代後半)で、
>これくらいが相場ですな。
それくらいのランクなら、ヘラクレスあたりの経理部長ぐらいで年収1000〜1200ぐらいなんでは?
まあ、法人時代よりおいしいというわけでもないが。
経理部長といっても>>25に書かれているような雑用に忙殺されるのが実情(つーか、雑用の方が本業?)

>年俸400万円スタート
>入社4-5年目の平社員待遇(事実上残業手当なし、サビ残の嵐)
そりゃ30手前で職歴皆無の会計士崩れの待遇だって。

29 :話を1の趣旨に戻して、、、:04/12/27 18:56:38 ID:b7dPVHiN
>>3 健康保険、どこに入るかという点、これは雇用形態とリンクしなくてもよいんでは?
 普通のサラリーマンでも、二箇所から給与もらっている人がいる。このケースを応用できないか。
  さて、会計士なら、事務所を名目だけのものであろうとも開設しても全然おかしくはないから、
 とりあえず開業するとしてだけど。
  まず、東京税理士とやらの健康保険組合に入るのに、
 一人事務所でも、ほとんど名目だけの事務所でも 入れるか、確認しよう。
 もっとも、確認しなくても、黙って、加入申請すれば、通ると思うが、どうか(やや不安あり)。
  そのうえで、新勤務先からは給与所得、事務所からは営業所得を得て、
 さて、どっちの方で、健保に入るか、選択権があるのではないだろうか。
 「主たる収入を得ている方の健保」という縛りがあれば、
 新勤務先の健保(政府管掌なら最悪)にせざるを得ないけれど。
 ここは親しい社労士に聞いてみれば、よいと思う。
  君が、税理士事務所勤務なら親しい社労士事務所があるんではないか。
 
 

 

30 :話を1の趣旨に戻して、、、1:04/12/27 19:03:57 ID:b7dPVHiN
>>3 年金も、やはり同じに考えれれるのではないかと思うんだが。
勤務先二つのサラリーマン、あるいは、二足の草鞋のサラリーマンだって
最近多いだろうに。

 公認会計士国民年金基金の加入資格がなんなのか(そもそも、そんなに有利なのか、知らないが)、
昼はサラリーマンとして給与収入を得て、夜だか、土日だかに執筆活動や
会計活動をしているとして、ただし、会計の方は、新規顧客開拓の営業活動だけで、さっぱり収入がないとして、
さて、公認会計士国民年金基金に入れるか、どうかである。
 これも、主たる収入など、規制があるかもしれないが、なんとかなるのではないかと。
 (社会保険労務士の知識の方が、会計士先生の知識よりも、個人とっては役立つのだと、感じるねぇ)

31 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/27 19:15:08 ID:lgBB2QWy
>>29
一人事務所(個人)じゃ本人は無理。法人作るしかない。
しかも東税健保組合は役員報酬40万円以上から本人OKだよーん。



32 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/27 21:00:25 ID:zNn9fRCE
悲惨な現実・・・

33 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/27 21:08:43 ID:tjV22XNu
このスレ見てると会計士崩れは雇っちゃいけないんだな、というのが良く分かるね
資格もってても自意識だけ高くて決算関係しかやりたくない人間なんて幹部候補にはできないしね

34 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/27 22:23:30 ID:2EE5fnWP
このスレ見てると弁護士崩れは雇っちゃいけないんだな、というのが良く分かるね
資格もってても自意識だけ高くて訴訟関係しかやりたくない人間なんて幹部候補にはできないしね



35 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/27 22:24:24 ID:2EE5fnWP
このスレ見てると技術者崩れは雇っちゃいけないんだな、というのが良く分かるね
技術ってても自意識だけ高くて研究しかやりたくない人間なんて幹部候補にはできないしね



36 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/27 22:27:08 ID:2EE5fnWP
このスレ見てるとサラリーマン崩れは雇っちゃいけないんだな、というのが良く分かるね
資格もってないし得意技は根回しだけで決算も組めない人間なんて幹部候補にはできないしね



37 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/27 22:30:57 ID:NgOuNQan
別に会計士のやっている実際の仕事自体の代わりは誰でもできる。
それだけのこと。なんのバリューもない。
そんなしょうもない資格であるのに、何かをなげうって取ろうとする
ストラテジー自体に問題がある。つまり、こんな意思決定をしてしまうバカを
意思決定に関与する部署には配置してはいけない。

それだけのことじゃん。

38 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/29 23:32:24 ID:cHo26x8F
会計士がこれだけ叩かれるっていうことは
それだけ会計士を非難して優越感を感じたいということだろう

自分たちより高度な教育を受けた人や成功した人々を悪しざまに言って
野蛮な満足感に連中が多数いる連中が多くいる

39 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:04/12/29 23:33:53 ID:cHo26x8F
あ、タイプミスしてた

40 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/01/03 20:30:33 ID:dZ+io+HG
会計士全体を叩いてるわけじゃないけど。
というか会計士の中でも有能な人と無能な人がいて
有能な人はいいんだけど無能な人ほど資格に拘るのがウザい。
まともな会計士は決算組むのだけが経理の最も重要な仕事だなんて誤解はしてないはずだし
一般企業に転職するなら学ばなきゃいけないものが沢山あるのは覚悟するんだろうけどね。
会計士に限らず社内の経理だって決算の知識だけじゃ当然高評価とはいかないでしょ?


41 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/01/04 17:49:05 ID:WYNoJy3v
>>31
所長の報酬月40万円が条件とはキツイですね。開所時点では、普通は無理かな。
 組合に加入するときは、過去半年とか、過去一年とか、なんらかの報酬に関しての証明等がいるんでしょうか。

また、それなりの事務所でも、お客が減ってきても、所長の報酬は40万円以上は下げられないということですね。
健保が、急に政府管掌に変更したら、「所長の給与が40万以下」が職員にばれて、
つまり、事務所がいよいよヤバイことがバレテしまうよね。



42 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/01/04 17:50:32 ID:d/y57c65
>>40
決算組むのが、経理のもっとも重要な仕事でしょ?
何も考えずに、簿記の知識だけで決算が組めるような
会社ならもっと他に重要な仕事はあるかもしれませんが。


43 :「会計士・税理士の転職・開業の盲点を探る」としてほしい。:05/01/04 17:56:04 ID:WYNoJy3v
41の関連質問です。

 ○新規に東税健保組合加入の場合、どんな書類がいるんでしょ。所長の報酬を示すものもいる?
  また、加入を継続するため、40万円維持が必要なのですか。
  保険料の計算でばれるし、そこで40万未満となると、自動的に退会要請が来るのか。

 ○法人にすれば、良いとはどういうことでしょうか。監査法人、税理士法人のことを言っているのですか。
  あるいは、株式会社でも、定款に、会計コンサルと書けば大丈夫ですか(税務コンサルはまずいかな)。

44 :いや、読み方がちがうかな。:05/01/04 21:57:12 ID:u3cG++vO
>>41,43

いや、31の読み方がちがうかな。
 個人事務所形態(個人事業主形態)だと、事務所長は、そもそも、対象外となってしまう。
対象は従業員のみ(副所長以下)となる。だから、その狙いには合わないということではないか。

 だが、法人にすれば、その点はクリアできる、と読める。
  ○監査法人なら、社員報酬が一人頭、月額40万円なのかな。
  社員5人として、5人とも、月額40万円以上だとこれはキツイねぇ。
  経費込みでの営業収入ベースで一人40万円という計算ならなんとかなるかもしれないが、よく確認する必要ありと思うし。
  ○税理士法人でも同様だよね。

  ○株式会社の場合でも良いとして、
この場合は、3人の取締役のうち、二人を非常勤として、一人(つまり代表取締役)が、40万円の報酬ということで、なんとかそこまで持っていけば、切り抜けるかな。


45 :40万円の壁:05/01/04 22:11:22 ID:u3cG++vO
40万円の壁は別としてです。

>個人事務所形態(個人事業主形態)だと、事務所長は、そもそも、対象外となってしまう。
>対象は従業員のみ(副所長以下)となる。だから、その狙いには合わないということではないか。

 所長さんは、国民健康保険なんですか。
 だったら、東京税理士会健康保険組合のメリットって、
 所長さんにはないんですか。つまり、所長さんの奥さんや子供にも。
 東京税理士会健保の保養所も、所長一家は使えないんですか。

 税理士法人制度ができたのは、ごくごく最近であることからみても、東京税理士会健康保険は、
 個人事務所を中心に支えられたいたに決まっていると思いますが。

当面は国民健康保険でいくしかないのでは。
職員募集でも

46 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/01/05 00:56:34 ID:Ob4XWypZ
>>42
裏に近い仕事を言ってるんじゃない?特に税金絡み。


47 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/01/05 19:35:01 ID:CttBP+Qq
それなりの会社ならキャッシュフローを伴わない決算処理より内部管理系やファイナンス系のスキルの方が重要
決算期以外の経理の仕事は決算のための資料をひたすら集めてるわけじゃない
業界の知識も自社の営業的・技術的特性も理解してない経理なんて作業者にしかなれないよ

48 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/01/06 23:34:46 ID:3aU9stzd
>>47
>それなりの会社ならキャッシュフローを伴わない決算処理より内部管理系やファイナンス系のスキルの方が重要

それなりの会社なら
内部管理やファイナンスは経理部の担当じゃないことが多い気がする。
内部管理は内部監査部やコンプライアンス部の仕事だし
ファイナンスは財務部の仕事。
管理会計も場合によっては経営企画とかがやっていて
経理の仕事じゃなかったりするし。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)