2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から26

1 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 06:01:08 ID:hugUn8Xv
ミラー http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%95s%97%C7%8D%C2%8C%A0%96%E2%91%E8%81@%83%84%83N%83U%82%CC&andor=AND&sf=0&H=&view=table&G=%90%AD%8E%A1%8Co%8D%CF

過去スレ
1  http://money.2ch.net/seiji/kako/988/988802017.html
2  http://money.2ch.net/seiji/kako/1025/10257/1025774627.html
3  http://money.2ch.net/seiji/kako/1032/10320/1032003273.html
4  http://money.2ch.net/seiji/kako/1036/10367/1036743132.html
5  http://money.2ch.net/seiji/kako/1038/10386/1038662779.html
6  http://money.2ch.net/seiji/kako/1043/10432/1043217648.html
7  http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1049940217/
8  http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1053160229/
9  http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1062653248/
10  http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1068216032/
11  http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1073334146/
12  http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1078566359/
13  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1083317053/
14  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1087437514/

2 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 06:01:33 ID:hugUn8Xv
15  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1089772295/
16  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1092420292/
17  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1098971679/
18  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1103174479/
19  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1106535910/
20  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1108625095/
21  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1110562904/
22  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1112367897/
23  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1113829359/
24  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115569364/
25  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1116920001/

3 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 06:03:27 ID:hugUn8Xv
ニュース速報
http://news19.2ch.net/news/
ニュース速報+
http://news19.2ch.net/newsplus/
ニュース議論
http://news18.2ch.net/news2/
ニュース極東
http://tmp5.2ch.net/asia/
国際情勢
http://society3.2ch.net/kokusai/
議員・選挙
http://society3.2ch.net/giin/
警察
http://society3.2ch.net/police/
経済
http://money3.2ch.net/eco/
政治思想
http://tmp5.2ch.net/sisou/
創価・公明
http://society3.2ch.net/koumei/

4 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 09:17:59 ID:iV7CM6He
4様が4ゲット

5 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 11:12:55 ID:3T0GKmLA
飲酒のうえ、国会本会議に臨むのは、どうゆう心境だろう。


6 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 11:22:15 ID:KWmPGlf+
呑んでたのは森さん以外は松下政経塾出身者らしいね

7 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 12:38:23 ID:CdCEihHV
もうすぐ落ちちゃうスレでの貴重な書き込みだからこっちコピペしておくか

976 名前: 闇の声 投稿日: 2005/06/18(土) 10:50:16 ID:Djs47kE4
警察が腐敗した元凶と、そのきっかけになったのはオウム事件だ
しかも、その時にメディア含めて襟を正すチャンスがあったにも関わらず
結果的にその情報を一部の人間が独占してしまい、自分達に不利な情報を一切
流さない構造にした
メディアは常に、背中に刃物を当てられているが、それは一部の人間に不利な真実を
一切流さないで、国民の目を欺くことに終始することを義務づけられている
それが誰かは言わないけれども、今の政権構造を見れば判ると思う
異常と言える支持率も、あれだけお粗末なパフォ−マンスをやってもバッシングされない事も
植草は除くにしても政権に批判的な学者等知識人はメディアでの発言の場を奪われている
経済番組が激減して、その代わり不毛な議論・・・確かに憲法問題は重要だが
今すぐ何かをするという必要性は如何な物か
年金や税金と、失業対策や少子化の方が郵政民営化よりも遙かに大事なのだが
その様な声さえ上げられなくした
メディアに警察は内偵をした・・・それは、オウム同調者がいるからと言うことなのだが
そこで判ったのは凄まじい違法行為だという
それを暴露させない代わりに、言うことを聞けと迫ったのが誰なのか・・・
創価学会とYの接近は凄まじい・・・結果テレビの一番視聴率が上がる時間帯は
政治に関する情報を一切流さなくした
代わりに、テレビを見たくなくなるコンテンツを流して、良識ある人を絶望させ
子供には物を考える能力を失わせる一環となった
ニュ−ス等を見ながら今、どうあるべきなのかという考える姿勢さえ壊死させた
テレビから良識ある人を遠ざけて、その代わりに下らない物が好きな人はますます見る形にして
衆愚政治を実現させたと言える
メディア操作に組織も荷担し、組織と警察の結びつきは異様に強くなった
組織はメディアを恐れてはいない・・・警察は組織とメディアの情報を恐れた
同時に、メディアは警察に握られた情報を恐れた
結果、メディアは完全にコントロ−ルされた結果になった
それが今と言える

8 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 12:45:05 ID:7x1JKrbp
>>1
スレタテ乙
気が付かずすまんかった。
私が立てたほうのスレは以後sageで


9 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 22:21:34 ID:HKlcAxS6
> その局員氏の話によると「硬派の企画が視聴者に受けない」
> 「そのかわり特集で食べ物やら旅行絡みの企画をやると数字(視聴
率)が取れるのでどうしてもこの手の特集が多くなってしまう」
> 「小泉内閣が成立してからニュース番組のワイドショー化に拍車が
かかるようになった」
> 結局現場も視聴率に振り回されてるってことなんだろうな。
> やはり視聴者自身の意識変化も必要だと思ったね。
>

この人の言うこともわかるんだが、結局そのスタッフの力不足もある
ような気が・・・。小泉が政策を丸投げすることで、各省庁の官僚が
どれだけ好き勝手にやっているかを詳細に分析できれば、視聴者にも
伝わると思うんだけどなぁ。


10 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 00:04:51 ID:YFq8exuw
>>9
韓国みたいにプライムタイム(9時あたり)にストレートニュース中心の番組が出来るだけでも政治意識とかが大幅に変わると思うけどね。


11 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 00:24:19 ID:YFq8exuw
>>7
あと論壇界も98年あたり(ちょうど小林よしのりやら歴史教科書運動があったころ)からおかしくなったように思える。
特に酷いのがその質の低下と人材の枯渇。
江藤淳のように傾聴に値する論客がいなくなり代わりに藤岡信勝のような転び左翼や宮崎哲弥みたいなサブカル系の論客が台頭したことも劣化に拍車をかけたように見える。
書店の月刊誌のコーナーが寂しくなったのは噂の真相の休刊だけではなく上記のようなことも理由として挙げられると思うが如何だろうか?




12 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 08:13:14 ID:gsAAxS/h
>10
ニュース9
NHKだけど


誰かって飯島と竹中でしょ
本来なら連日竹中バッシングやっててもおかしくないよ
それぐらいボロボロでてきてる

13 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 08:21:35 ID:oAND5hf4
>>10
韓国のような形に政治意識が変わるのもちょっと問題だな。


14 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 09:29:17 ID:xsx77eA+
>>7
> 警察が腐敗した元凶と、そのきっかけになったのはオウム事件だ

とのことだけど、以前のスレで80年代の大事件が原因だと書かれていたような。
それはやばすぎてここでは詳しく言えないそうだが…

15 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 09:48:10 ID:VNC7KQ94
>>14
なんだろう・・グリコ森永事件か?

16 :闇の声:2005/06/19(日) 10:26:54 ID:D+if/90s
>>14
確かにこの書き方は誤解が出るね
正確に書くと、警察の腐敗が一層進み、メディアを巻き込んだ形になったのは
オウム事件だ・・・だな
細川内閣の出現・・・その出現の仕方に真っ青になったのは官僚機構であるし
その利権をすすっていた政治家と組織だ
メディア対策を考えていたけれども、当時は政治に対する意識も高かったし
庶民の目をふさぐことは出来なかった
一つに、公明党−創価学会が反自民の立場であり自民党内部にも敵対意識があったので
メディア戦略を立てても実行出来なかったのが原因だね
橋本内閣の瓦解というのは、一つには官僚の情報遮断が原因と言えるけれども
もう一つ言えるのはメディアがはっきり時の政権にダメ出しをして、それを庶民が支持したからだ
これに恐怖を感じた勢力が、公明党−創価学会を巻き込む形で完全に言論封殺をしているのが現状と言える
オウム事件で完全に警察に弱みを握られたメディアを、台頭を待って利用した人物こそ小泉政権の・・・
今や日本のドンと言える
竹中は郵政民営化すれば、金の流れを完全に掌握できる
この人物と竹中が、日本のエ−ジェントと言える

17 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 11:19:44 ID:YFq8exuw
>>16
結局のところ飯島と竹中が諸悪の根源ってことになりますな。


18 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 11:22:41 ID:s4qlHsco
>>16
> オウム事件で完全に警察に弱みを握られたメディアを、台頭を待って利用した人物こそ小泉政権の・・・

Nシステムで弱み握られたマスコミ人も多いらしいですね。
マスコミの女関係は乱れに乱れてますからね。
とくに赤阪の連中はひどすぎる。


19 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 11:24:39 ID:YFq8exuw
そういえばきのうフジテレビで民営化反対派の荒井議員と民営化賛成派で元転び左翼の猪瀬が討論してたが完全に荒井の圧勝だったな。
そもそも民営化に大義があるのかね?

20 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 11:29:11 ID:YFq8exuw
>>18
菅もその1人じゃなくて?
あれもNシステムで刺されたというのが専らの噂。

21 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 11:38:28 ID:YFq8exuw
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1074542560/l100
飯島勲スレ。
竹中に比べても少ないわね。

22 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 11:44:47 ID:CKO3T9h5
★あの「韓国児童画」が更に追加撮影さる!

■追加作品
http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1558

■既出作品
http://mouse99.hp.infoseek.co.jp/children_pictures.htm

23 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 11:47:08 ID:YFq8exuw
>>16
この問題の解決策としては政権交代をして小泉政権の暗部を暴いて飯島や竹中場合によっては小泉を豚箱送りにするしか手は無さそうですね。


24 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 11:53:26 ID:l6atJTPk
>>8
重複スレはコピペ保存庫やこのスレの避難所にすればよし

不良債権問題の解決はヤワザの殲滅から23
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1113791007/
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から26
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1119065004/

25 :闇の声:2005/06/19(日) 13:07:25 ID:D+if/90s
昨晩、何名かで会合を持った
政治の緊張こそ、諸問題の解決策なのだと言う事で意見が一致したね
と言うのも、金融国会の時に日本の金融機関の実情が明るみに出た
それを国民が当事者意識を持って・・・言い換えれば、一度は自民党と民主党の
妥協に委ねても一定の後に再度検証するべきだった
その機会を逸して、竹中と言うよりもアメリカ主導での金融行政に変わってしまった事は
恐らく再度のバブル崩壊を招くと思う
今の新規箱物騒動が良い証拠だ
実需はそれほどあるわけでもないのに、ビルが新しくてインテリジェンス機能を備えていれば
それだけで高騰してしまう・・・しかし、実際にはハ−ド面から見た経済規模は
明らかに縮小均衡に向かっている
リストラが良い証拠だ
その様な事実さえ論議させる機会を設けさせなくしているのも、政治に緊張感が無く
野党に諦めしかないからだと言う
ある人物が、私的な意見として小泉は解散も考えていると言ったのは・・・しかも、それを
メディアを通じてわざわざ個人名を曝して言ったのは、ここに実質的な支配体制が完成した事を
意味している
すなわち、この独裁体制はもはや揺るぎなく・・・政権交代も幻に終わることを宣言したと言う事だ
以前の民主党ならば、竹中の不信任案を出してその動議説明の中で様々な事実を明らかにしただろう
しかし、それをすればあっと言う間に解散になり無風選挙の中で民主党はさほど
議席数をのばせないままに終わる・・・むしろ、公明党の躍進で公明−創価学会の
発言力だけが伸張してしまう
もはや自公連立は、独裁体制に必要不可欠となった
それは安倍晋三になっても維持されるだろう
同時に、国民に最大の不幸な事態・・・増税に次ぐ増税と、社会サ−ビスの打ち切り、所得格差の
一掃の広がりと社会不安という絶望的な状況の中で、蓄財に励む権力者集団だけが栄える構造となるだろう

26 :闇の声:2005/06/19(日) 13:20:44 ID:D+if/90s
その議論の中で意見がまっぷたつに割れた話題があって、しかもそれが日本経済に
密接に関係している・・・
中国のことだ
今日も、河北省で農民を襲う集団の映像を流していたけれども、共産党一党支配体制は
今後どうなるのだろうか・・・
確かに共産党離れは、都市部のインテリ層を中心に進みつつある・・・のだが、共産党を必要としている
もう一つの勢力がある
人民解放軍だね
ある碩学が、今の中国は日本の2.26前夜によく似ていて、青年将校・・・尉官と左官だが
その連中を中心に、建国の精神に戻り党のテ−ゼに忠実に従うべきだという勢力が急速に増えつつあるという
つまり、党と官僚中心の統治機構から再度革命軍事委員会を中心とした、イデオロギ−を前面に押し立てた形の
政治主導での人民政治へ戻るべきであり、現在の経済優先は中華人民共和国のあるべき姿ではなく
農民と労働者と解放軍と学生達・・・官僚はその革命勢力に従い人民のために
再度革命事業を遂行するべきだと言う意見が出始めている・・・
一方で、ハイテクは中国経済を完全に資本主義市場へ導けたかに見えるが、
景気循環や通貨管理など当たり前のスキルを持ち合わせていないことは、結果的に
金融破綻を来すまで市場を拡大するしか方法が無くて、借金を借金で返す悪循環に何時突入しても
不思議ではない・・・
これを、マルクス言うところの資本主義の矛盾と共産主義革命の正当性とするならば
まさに復古派(と彼は名付けていた)の思惑通りとなる
もちろんこれはかなりの極論なのだが、少なくとも経済的な混乱が起きた場合は
スキルを持たない中国経済があっと言う間に金融危機となり、貸し付けた
ドルが全て紙くずとなっても何ら不思議ではなく、その対策は打たれていなければならない・・・
それをシュミレ−ションする場さえないのが、今の日本と言える・・・そうだ

27 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 13:25:52 ID:YFq8exuw
かつて故・藤原弘達が公明党と自民党が組めばファシズムのワンステップを踏むことになると言ってたが現実のものとなりそうですね。
しかし政権交代が無理となるともうこの国は駄目なんじゃないですか?



28 :闇の声:2005/06/19(日) 13:48:44 ID:D+if/90s
問題なのは、国民が耳目を削がれた恰好になっている事だね
特に、生活直結な問題に関して、一方的な情報しか流れていない
民主党始めとする野党の姿勢にも問題があるが、政治に無関心な状況を
創価学会やY興業と組んで作ってしまっているメディアにも問題がある
今のままでは、国民は何も知らないまま、知らされないままにある日突然少ない
財産に課税されるような話しになってしまう
中国や韓国問題でも、彼らが真実を知らされていないのと同じように政治家の下らない
パフォ−マンスだけを見せつけられる状況になっている
経済と外交こそ、資源の少ない日本にとっての生命線のはず
それを軽んじてしまう今の姿勢に、警鐘を誰かが発しなければ
それこそ”ユデガエル”だよ
確かに、金正日は困った存在だけれども、それ以上の問題となるかもしれない
日中や日韓情勢も真実を伝えなければならないし、増して国民経済はもっと重要だ


29 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 13:50:19 ID:50fC9ygl
『中国、この困った隣人』  別宮暖朗著
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569634079/qid=1119156441/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-5270726-8949110

中国の繁栄なり、高度成長は沿岸都市の中だけである。
そして「内陸」は、都市を離れた数キロの地点から発生する。
この沿岸都市の繁栄も果たして実質があるものだろうか?
確かに高層ビルは数多く立っている。ところが、高層ビルのテナントはホテルだけなのである。
元々、中国の都市にはサービス業や製造業によるオフィス需要がほとんどない。

今、日本では中国が未曾有の繁栄にあるかのような報道がなされている。
「東京のオフィス需要がないのは、アジアの中心都市が上海に移動したからだ」とまで言われる。
中国でビジネスをやっていた日本人が真実を語ることは難しい。中国側がそれにより、
どういった反応をするか見当がつかないためだ。
したがって、中国に都合のよい繁栄話のみが日本で流され、また多くのエコノミストは、
二十一世紀が中国の世紀だと予想する。

それらの予想の基礎となるべき中国の統計が、かつて虚偽に満ちていたことはよく知られている。
これは最近になり突然改められたのだろうか?
かつてナポレオンは、十九世紀が中国の世紀になるに違いないと予測した。
世界銀行は2002年に、台湾と香港を加えればGNP(購買力平価)で日本をはるかに凌駕すると
宣言した。両方とも外れた。それはなぜだろうか?
日本人はそろそろ、真実の中国を直視しなければならない。

30 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 13:54:05 ID:bcbgZ8J2
国民に最大の不幸な事態・・・増税に次ぐ増税と、社会サ−ビスの打ち切り、所得格差の
一掃の広がりと社会不安という絶望的な状況の中で、蓄財に励む権力者集団だけが栄える
構造となるだろう

もうすでにそうなってると思いまする。
小泉・竹中のネオリべ路線は金持ち以外地獄のような世界である
という認識が日本人にはない。
民主党は↑のような批判をなぜかしない。
野党が対立軸をきちんと作らない国は、先進国でジャパンぐらいなもの。

31 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 14:30:55 ID:i9Vl58SW
>>26
たしか少し前の「中国内部崩壊」「バブル崩壊」論を否定して
「中国は日本にとって(出資も大きいし)必要なパートナー」
を主張してなかったっけ?

情報収集能力が少しこのスレの名無しの一部より遅いようで・・・w

あと「自分も中小企業の中国進出を後押しした」
とか言ってたから、何とか自分の責任でしてあげれば?

32 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 14:40:40 ID:AqYFfeOM
このコアマガジンという出版社も強力なケツ持ちがいるからこういう記事書けるの?
ここまで過激な創価や朝鮮特集なんてできないよな

別冊ブブカ8月号
http://www.coremagazine.co.jp/img_index/saishin/bessatsu_bubka_ll.jpg
http://www.coremagazine.co.jp/img_index/saishin/bessatsu_bubka_mokuji_l.jpg
・韓流ブームで浮かれてる愚かな日本人に告ぐ!最低のバカ民族の真実を知れ!
 理解不可能な南朝鮮人の正体
・韓国人は世界一優秀な民族なんだって?ウリナラマンセーで塗り固められた
 インチキ国家『韓国』のキチガイぶりを大検証!


http://img.2chan.net/moejp/src/1119146255883.jpg

33 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 15:05:41 ID:rHd7iGIx
「噂の真相」が休刊になったのが痛いよな。
何かお薦めの雑誌は無い?

34 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 15:15:27 ID:WN6mncgU
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119021184/

35 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 15:38:40 ID:OizfHrVr
インターネットによって、国民が政治や社会問題に関心を寄せられる状態になっている。
関心を持つ国民の絶対数も増えている。
ちょっと気のきいた人間なら、既存のメディアを鵜呑みにするのでなくネットで確認をしようとする。
昔のようにメディアが人をおどらせることが出来ない。

だから、人権擁護法案が彼らと特定政治団体にとって必要なのだろう。これから「耳目を塞ごう」としているのだ。

実際、ニュース番組の質は15年前に比べ明らかに向上している。受け手の側の成長が著し過ぎて、劣化してるように見えるだけだ。

36 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 15:42:52 ID:WN6mncgU
>>35
同意

37 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 15:50:51 ID:/T1uRWF/
人権擁護法案とは大本営発表(実態の無い軍功)を意図するものですか

38 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 16:20:13 ID:YFq8exuw
>実際、ニュース番組の質は15年前に比べ明らかに向上している
そうは思えんが。
10年前のNHKの7時のニュース番組と今のニュース番組を比較すれば雲泥の差がある。
闇氏が以前嘆いてた馬鹿番組の仲間入りをしかねない状況だ。



39 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 16:21:15 ID:YFq8exuw
>>33
選択とかテーミスあたりか?


40 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 17:08:21 ID:l6atJTPk
>>35
アライグマが二本足で立ったことや昔のタマちゃんなどの
どうでもいいニュースを垂れ流すのが向上したうちにはいるのか。


41 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 17:56:30 ID:4IXvbnGf
ついでに言うと2chはメディアに準じる体性に成ってるから
もともと耳と目を塞がれてるようなものだ
 
しかし、目と耳だけってハンムラビ法典かよ

42 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 19:07:49 ID:1vowgDAj
>>35

>実際、ニュース番組の質は15年前に比べ明らかに向上している。受け手の側の成長が著し過ぎて、劣化してるように見えるだけだ。

俺にとっても、意外な意見です。
もう少し詳しく説明してもらえるとありがたい。

こちらの見方が間違っていることもありえるから。

43 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 19:35:28 ID:bUPV38Ab
民主のオカラの実家があれでは対立軸なんて出来るのかな。コネズミ、ケケ中のお陰であんなに好き放題できてるのに。

44 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 20:00:13 ID:9V3dVyQD
>>33
自称噂の真相の後継雑誌

http://www.rokusaisha.com/0test/akuseku.html

45 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 20:35:36 ID:ehU0xyYf
>>43
豊田の家に対する判断はおかしい所が多い

46 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 21:32:31 ID:4BRsyvio
>>33 >>44
前スレの話とループしてるぞ。

47 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 22:43:57 ID:XC5Nnckt
>>44
あの雑誌を買うくらいなら2ちゃんを見ていたほうがいい。
ここのスレなんか結構メディア的。今では死語になった「社会の木鐸」的機能を果たしていると思う。
政治家の秘書あたりも継続的にウオッチしているのでは?

48 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 23:06:38 ID:Xo5i77CZ
噂の真相や朝日新聞が糞売国なのは間違いないけれど、
権力側の汚さとガチンコで勝負してくれるという点では利用価値はあるんだよな。
特にカルトと国家権力が連立組んだ今では尚更。

49 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 23:45:56 ID:2qLVyjoj
ここが継続されてることからして、1996年の回顧にはならない

50 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 00:11:20 ID:Ijfpl6OC
>>48
週刊誌も利用価値がなくはないが最近は記事のつくりがお粗末なものが多く読者の週刊誌離れにターボをかける結果となってる。
とくに特定の政治家の犬に成り下がってる週刊誌もあるし。

51 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 01:18:42 ID:J+5ehh16
>>39
「選択」は層化が買いました

52 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 02:23:27 ID:0pXrKVdi
>>51
層化い・・・親父ギャクを言いたくなる気持ちを少し理解した・・・ナルホドネ


話は前後するけど
層化枠でゴリ押しで入れても質の低下を招くだけだから
その宿主ともどもアボンになるのでは?
趣味の多様性もあるけれど
それだけでテレビの視聴率の低下傾向が説明できないのはいい例
私でさえ面白いテレビがなさ過ぎて見る時間の減ったこと、減ったこと

権力者側が個人の多様性について来れるのでしょうかね・・・

53 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 03:45:32 ID:/H4eEdvQ
>>7
その発言のソースとなっている前スレはどこいった?

54 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 04:48:13 ID:Cb21d/rH
787 名前: マンセー名無しさん Mail: 投稿日: 05/06/19(日) 18:54:58 ID: BY4FapVK ?##

GJ! 
日本中の地方自治体が同じ事をすればパチンコは消えます!

佐賀の上峰町議会 犯罪多発とパチンコ店出店反対の請願書採択!!
上峰町坊所のパチンコ店建設計画をめぐり、同町議会は17日、計画に反対する住民が提出した
請願書を採択し、閉会した。

 請願は「犯罪が多発し、周辺道路の混雑を招きかねない」と出店に反対する住民が提出していた。
出店をめぐっては、町が建設予定地の近くに児童公園を設置する条例案を議会に提出、業者や
地権者が「出店妨害だ」と反発している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050618-00000148-mailo-l41

上峰町議会事務局 0952-52-2181
上峰町総務課 0952-52-2181
http://www.town.kamimine.saga.jp/shigoto/


55 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 05:00:40 ID:5gcNC6sb
俺の記憶が確かなら、神戸市から芦屋市に入ると景観が違う
なぜか、芦屋にはパチンコ屋が無いから


56 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 07:18:23 ID:IatID/+s
>>53
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から25
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1116920001/
ミラー
http://p2.chbox.jp/read.php?host=money3.2ch.net&bbs=seiji&key=1116920001&ls=976

57 :闇の声:2005/06/20(月) 11:35:38 ID:GzuRHHNR
>>31
この会合は、極めて秘密裏に行った物で、メンバ−は当然の事ながら
中国の学者も入っている
そこで出てきた事実というか、情報は恐ろしい内容だった
明らかに、中国バブルははじけるし、既に欧米諸国はその対応策を練り始めている
問題なのは、その尻拭いを日本にさせようと言う動きがあって、国連常任理事国入りも
それを考慮に入れての事・・・つまり、最悪の事態まで考えているという事だった
その情報はここでは明かせないけれども、一言で言えば当たり前の経済政策を立案・実行できないまま
金融危機を迎えかねないし、内部対立の激化は保守的な勢力を伸張させるだろうと言う事だ
ここまで投資してしまうと、簡単には逃げ出せないし利権は確保しなければならない
断交するとか、極端に言えば再武装による軍事圧力は妄言に等しい
生命線と言えるまでになっているからこそ、誰もが考えなければならないのだが
その意味で耳目を削がれている現状は如何な物なのか・・・


58 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 11:48:56 ID:NfRvDBGn
日本を中国から追い出して、米国が郵政の金を使って尻拭いするってことですか?

59 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 12:40:23 ID:LeE9ZIO4
>>57
97年のアジア通貨危機の二の舞ですね。
いくらメディア統制ができても経済まではコントロールすることは不可能でしょうに。
飯島や小泉はどうするんだろ?
あと中国バブルの他にGMの危機もあるし。
最近トヨタがGMと提携したこと話題になったがあれはGMの破産を食い止めるためにやってるとしか思えないね。



60 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 12:59:47 ID:N3ZwDxSB
>>54
嫌韓厨コピペ乙

61 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 13:44:50 ID:LotWfWMU
>>60
何か必死なようだけど、韓国は関係ないよ。
国内問題ですから。

62 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 13:54:09 ID:QEX/NSKO
>>57
まさかこんな内容じゃないよな?
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/03/html/d23473.html
ずいぶん前の記事なんだけどさw

63 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 14:01:20 ID:Sdq797ky
田原を始め、テレ朝は「高市早苗問題」以降、自民党森派の傘下に入ったも同然。


64 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 14:05:20 ID:6/ZPX9h5
田原総一郎は酔っ払い右翼

65 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 14:25:27 ID:UjLOoytH
>>54
パチンコをやめられない人間は
時代が変わっても一定数存在する
パチンコが無くなれば他の賭博やドラッグに流れるだけ
台の出荷や店舗を100%把握できるパチンコは
他の賭博よりはるかにマシ

66 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 14:42:48 ID:YQAvalG/
竹中は中国とアメリカのバブルが弾けて日本の銀行が大損害を被ったとしても
そのまま今の地位に居座り続けるつもりだろうか

67 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 14:47:13 ID:PsurynUg

厳選!韓国情報(公表されない衝撃の真実が分かるブログ)

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/


68 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 15:14:42 ID:LotWfWMU
>>65
> パチンコをやめられない人間は
>時代が変わっても一定数存在する

パチンカーは暇な主婦や学生だし、パチンコがなくなれば
自然と足を洗うよ。それになくなったからといって
地下賭博がパチンコに取って代われる訳がない。
逮捕のリスクもあるし、パチンコみたいに町中にあるわけでもない。
規模も小さく、極めて特殊な環境でなければ見つけることも難しい。

何にせよパチンコは金の流れも不透明だし
ゴロツキ警察が寄生して私服を肥やしている。
別になくなっても困らないよ。

69 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 16:17:59 ID:L49iStPS
>>57
戦前の「日本の生命線、満蒙」というスローガンを思い出しますね。
戦前の満州利権の大きさに較べれば滓のような利権の為に国家を危機にさらす必要があるんだろうか?
1930年代後半、大陸が内戦に入って治安が著しく悪化した時に大陸利権の放棄など言い出せば
それこそ妄言と謗られただろうが今となってはそれが最良の選択だったとわかる。
真に歴史に学ぶならば今までの投資が失敗だった事を素直に認めて「損切り」する勇気こそ必要なのでは?

70 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 16:36:46 ID:B7EVDjIv
>>57
どうして、欧米は損きりが可能で日本だけ不可能なのか?
相対的な投資額ではドイツ、韓国、台湾など日本より多額だと思われるが
そもそも、バブル崩壊が確定してるのなら一時的に撤退しバブル崩壊後の安値で買い叩いて
経済的に支配するチャンスではないのか
もっとも、文革の夢をもう一度ということで勝手に崩壊するならその限りではないだろうけど
どちらにせよ、今は中国から撤退の時ということですね
ところで、文革の夢もう一度というのを国際金融資本は放置するのでしょうかね?

71 :闇の声:2005/06/20(月) 16:51:40 ID:K2GTXyBu
>>70
簡単に言うと、欧米と日本の投資で一番違う点は、日本は人、物、金の三つを
揃えて中国に持って行ったケ−スが多い
言い換えれば、投資先の企業と合弁関係を結んで金融的な支配をする欧米と
箱物をそのまま持っていって日本と同じ条件下で生産活動をする日本との違いだね
それ故に、欧米は資金引き上げだけで済むし、いざと成れば最終手段として軍事力行使もあり得る
しかし日本の場合は、人や物が人質になってしまう
しかも、国家がその面倒をみる訳でもなく、自分の尻は自分で拭かなくては成らない
その出席者の一人が語っていたが、欧米の中国に対する不信感は相当な物であって
何時でも逃げられる用意をしなければ中国とはビジネス出来ない・・・その間隙を縫って関係強化に成功したのが
日本と言えるのだけれども、では何処までのめり込むべきなのか・・・そのデ−タを
国家が供給しなければ誰がサポ−ト出来るというのか・・・
ダイエ−と同じで、潰すには大きすぎるしこのままでは問題が起きるから
真実を常に把握しなければならない・・・その為に、今の感情論先行の世論は極めて
真実を曇らせてしまう
欧米の場合、香港の銀行を受け皿にして最悪の場合はその銀行融資が焦げ付く形が多いという
その場合、国家と銀行の話し合いになって個々の企業はトカゲの尻尾切りみたいな形で終わるのだという
それもこれも、中国という国家と付き合う上でカントリ−リスクを国家が管理しているから
可能なのだそうだ
確かに日本にとって、中国は重要だけれどもそれ故情報はきちんと流されなければならない
一企業ではその入手は難しいのだ
リスクマネジメントに関して、日本は大甘だと言う事になるね

72 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 17:17:53 ID:QEX/NSKO
闇の声とその周りの人には情報が伝わるのが遅いのか

73 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 17:31:06 ID:B7EVDjIv
>>71
日本だけが人物金を出してるとは初耳で勉強になりました
ただ、金だけの投資でも現物と人が付帯した投資でも、撤退での損失は煎じ詰めれば
お金に過ぎないのとも思えますが
まさか、日本人ビジネスマンだけ命を取るなんて事はあり得ないでしょうし
軍事力云々が担保になるならアメリカ以外の国は事実上皆同じ立場ですよね
ともあれ、一刻も早い中国からの撤退が日本の国益に適う
政府は全力を挙げて情報を収集提供、撤退を支援すべきということで良いのでしょうか?

74 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 17:34:38 ID:xD7uUPTE
でも西へ西へ行ってるから、結局アメリカの西部開拓時代とおんなじでしょ
残ってジーパン作る奴も出てくるさ

75 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 17:43:20 ID:QEX/NSKO
【大紀元】民主党「(中共は)もう限界ではないか」 中津川衆院議員[06/19]
1 :死にかけ自営業φ ★ :2005/06/20(月) 17:38:27 ID:???
民主党の中津川博郷衆院議員(56)=東京都16区・2期、沖縄及び北方問題に関する特別委員会・理事、
中津義塾理事長=はこのほど、都内のホテルで開かれた「中津川ひろさとを激励する集い」で、
大紀元記者のインタビューを受け、アジアの平和は台湾や日本などを中心とした海洋国家がスクラムと組むべきで、
最近の趨勢から「(中国共産党は)もう限界ではないか」との見解を示した。
集いは15日ホテル・ニューオータニで開かれ、大勢の支援者が詰めかける中、台湾からも遠路はるばる激励に駆けつけ
同議員の現場主義で培った人脈の広さを感じさせた。
自由主義・民主主義を同じく標榜する台湾と日本の協調を再確認し、共産主義の中国については
「共産主義と自由主義経済というのは、海の中で陸上競技をするようなもの。相容れない」とし、
靖国問題、尖閣諸島や不審船問題、法輪功問題などについて言及し、
「日本は脅せばお金を出すと思われている」と中国の対日本の外交姿勢を批判した。
また、アジアの安全保障問題は台湾を中心とし、日本や台湾、アメリカを中心に環太平洋の海洋国家である、
マレーシア、インドネシア、フィリピン、オーストラリアなどとスクラムを組むべきだと主張した。
二百二十万人以上が脱党している中国共産党については、インターネットなどの発達により、
多くの中国人は世界が情勢を把握しており、「(中共の党員も)5〜6%しかいないと聞いている。
もう限界ではないか」と見解を述べた。
ソース 大紀元時報
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/06/html/d56279.html

なるほど、闇の声の周りの人は民主党の人なのかね?

76 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 17:46:37 ID:sTDgCCnP
>>欧米の中国に対する不信感は相当な物であって
>>何時でも逃げられる用意をしなければ中国とはビジネス出来ない・

五年前に出版された『たかられる大国・日本』浜田和幸著を読んだら、
そういうことは一般人でもわかりますよ。国の責任にするのはどうかと。

77 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 17:51:21 ID:Ui6tQEN6
>>75
民主党も一枚岩ではないか・・。いや、今更って話だが。

78 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 17:57:57 ID:QEX/NSKO
シドニーで中国人集団自殺
1 :依頼409@みなみ記者ψ ★ :2005/06/20(月) 12:02:04 ID:???0 ?###

6月18日午後2時ころ、ニュー・サウス・ウエールズ州シドニー市の
ヴィラウッド難民留置センターで中国人の集団自殺があった。

同センター2号棟に抑留されていた中国人女性・黄小娜(音訳)さんが手首を切り自殺を図り、
3号棟に抑留中の中国人男性ら12人も同様に手首を切った。黄小娜さんは失血多量により重体。
また、センターに抑留されている60人から70人の女性らもパニックに陥り、一人が心臓発作で
黄小娜氏と同時に付近の病院へ運ばれた。

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/06/html/d48138.html


79 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 18:16:44 ID:WGXsc4lJ
日本政府も中共に匹敵するほどの隠蔽体質みたいだな。
闇氏もそのへんを問題にしているのかな。

80 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 20:11:23 ID:fTpK/T72
闇の声の脳内話をネタに人生を無駄に過ごしているヤシが集まるスレはココデツカ?

81 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 20:29:06 ID:ojqAgxoL
ちゃうよ、中国でスコップを売るのはどうすればいいかだけ話してるんだ
あのおやじは

82 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 20:34:50 ID:4gjp52xn
626 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/06/19(日) 00:27:44 ID:mqlcGpmA
いま、CNNのディスカバリーチャンネルで、オウム真理教の地下鉄サリン事件を
扱った長編ドキュメンタリーをやってるんだけど、すごいね、ちゃんと日本の公安
関係者がインタビューに応じて、北朝鮮コネクションを証言してる。それをちゃんと
放送している。
なんてことは無い。日本にも証言する人はきちんといるし、メディアがどう扱うか
だけだなということがよくわかる。

629 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/06/19(日) 00:31:41 ID:mqlcGpmA
いままでネットでは囁かれていたけど、日本のマスコミは決して触れなかった
オウムと北朝鮮の暗部を、何のことは無い、実は日本の公安関係者がちゃんと
カメラの前で証言していて、それがアメリカのCNNではちゃんと放送されてる・・・。
何なんだよ。この国は・・・ orz

631 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/06/19(日) 00:33:54 ID:mqlcGpmA
この狂気が、半島やロシアと繋がっていたことが、克明に描かれてる・・・。

83 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 20:37:23 ID:QEX/NSKO
>>82
どこのスレだよ

84 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 20:55:13 ID:Ijfpl6OC
>>82
同一IDだしジサクジエンの線が濃厚。
私もそれを見たクチだが北朝鮮のきの字も出てなかったぞ。


85 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 21:04:05 ID:WGXsc4lJ
相変わらず創価学会の嫌がらせが酷いようだな。
まぁ低能カルト信者は荒らすだけで精一杯のようだが。

86 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 21:09:36 ID:Ijfpl6OC
>>85
そういえば宮崎哲弥が創価学会系の雑誌で日蓮をヨイショする奇妙な寄稿をしてたがあれも情報操作の一環か?


87 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 21:12:18 ID:WGXsc4lJ
>>86
それについては知らないので他にあたってくだされ。

88 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 22:16:01 ID:xJbkKnNr
このスレでオウムのこと闇氏が詳しく話したことってあったっけ。
一橋某の本だと、北朝鮮だけじゃなくて首相経験者やらヤクザやらが
いろんな事件に関わってたことになってるけど…

89 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 22:23:22 ID:gyfhqy6o
>82
アドレスリンクのないコピペはネタだと疑え。"イラク三馬鹿"祭のあの不穏な潮流を忘れたか。

>>71
> 簡単に言うと、欧米と日本の投資で一番違う点は、日本は人、物、金の三つを
> 揃えて中国に持って行ったケ−スが多い

ウソ言わないでーーー。最近の闇の声はわざと少し間違いをしてこうしたフォローを待ってるんじゃないかな、
と思うようになってきたな。

日本の場合は大手もカネだけ出して、カネが出ない中小が仕方なくモノと知恵に少ないカネを飾り付け、
ヒトがそれを抱えて背水の陣でやむなく出て行くんだよ、政治の力で止められなかった癖に絵空事を言ってる。
土建の地域振興策しか思い付かずに、新ネタ潰してJC腐らせて何言ってる。
それで、居場所が無くなって追い出して、今度は根付きかけた頃を見計らって「日本に戻ってきてくれ」だと?
そんなんじゃ、並みの後援会関係者なら呆れてぐうの音も出なくなるわ。

中国が非常識の国なんて言うのは合弁しないと進出できないことは承知のはずだ。
土地が自分のものにすらならず、担保を取られ通しで連帯保証よりキツイ条件だ。欧米ルールでゲームの出来る
ところはカネしか出せない。
進出できたのは経世会よろしくコネと無限責任の世界が通用したからであって、政府部も混沌の状況では、
いつルールが変わってもおかしくない。日本の対応が遅いのはこれに加えてブレーンの大逆転文化が日本に
根付いていないから。

小泉、飯島、竹中の違いは前二者は保険をかけず、竹中だけこうした保険をかけていることだ。
だが、飯島秘書官の保険加入を受け入れてくれるのは殆どいないだろうな。

90 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 22:27:45 ID:fhljbXd2



中国の発展はこれからなんだが・・・・
日本の進出が早すぎ、過信しすぎた。

91 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 23:07:39 ID:Ijfpl6OC
>>89
今後の世界経済の爆弾としては
・中国バブル崩壊
・GM・フォードの危機
この2つだろうな。
特にGMはジャンク債に格下げされたのが痛い。
早い話ゴールドカードが単なるクーポン券並みに価値が下がったことを意味してるから深刻だ。



92 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 23:08:54 ID:aEyMFzJx
それで、ハワイのマフィアってナニ?

93 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 00:39:13 ID:ELsBqp8t
>>89>ウソ言わないでーーー。

↑を見て↓を見ると、少し微笑ましい。

>>73>日本だけが人物金を出してるとは初耳で勉強になりました

94 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 01:32:31 ID:MvxvRrG8
>>89
まあまあ、闇氏もあくまで「伝聞だよ」って言ってるじゃん。
「知り合いの中国の人」が正確な知識を持っているとは限らないし。
新聞なんかも「周辺の人物の話」とかよく使うでしょ。周辺って誰だよ?っていう。

え?新聞と同じ「ネタ」として見てるんだけど、みんなは違うの?

95 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 01:36:17 ID:WGnO2S41
>>94
便所のラクガキ程度にみてるよ

96 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 01:38:12 ID:Sn6mB5CK
闇信者が多いからなこのスレは。

97 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 02:17:13 ID:SX5AwSaS
アボ〜ン指定にしているよん

98 :闇の声:2005/06/21(火) 09:22:03 ID:T4OPmAfe
便所の落書き程度の認識で良いのだと思う
と言うのも、責任ある話しはここでは書けないし、まして誰が喋ったとか
誰の情報だと判るケ−スは書けないね
ただ、自分がここに書くのは今の日本があまりに現状認識に疎いし、危機意識のかけらも
無くなりつつあることに危惧の念を持っているからだ
事実と全く異なることを書いているつもりはないけれども、多少の推測や伝聞が
入っていることは承知の上だね
要は、きちんと考えて頂ければそれで良いのだと思っている
同時に、警察の腐敗などへは怒りを持って望んで欲しいし、そうなれば自然と
政治へも目が向くし、緊張状態へ持っていけるだろう・・・
そうなれば、伏せられた真実もやがては明らかになるだろうとかすかな希望を抱いている

99 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 09:51:02 ID:ELsBqp8t
>>97は猛者

100 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 09:52:01 ID:ELsBqp8t
>>98
>責任ある話しはここでは書けないし

別のところでは書いているの?

101 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 09:52:06 ID:Oz6EiYrW
>>98
予測が外れてるのも、情報源を隠蔽するためにワザと外してるの?
4年近く前から、小泉が辞職するって書いてあるけど一向に退陣しないよ。
株価もなかなか暴落しないしさ。
正直、最初は面白かったけど、今は世を拗ねた左翼崩れが屈折したプリズムで
みた日本社会分析って感じがする。

102 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 10:58:25 ID:U2o8MWey
物事を多角的に見れる人は知性のある人です。
それと対極にある愚の骨頂がカルト宗教ですね。

103 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 11:51:46 ID:WUPLGxHv
>>101
クレクレ厨うざいな。


104 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 11:54:59 ID:OXDZ8nvq
>>101
おまいのほうが左翼崩れっぽく見えるよ。


105 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 12:41:06 ID:kgXC1FoR
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050621AT2M2100U21062005.html
【台北=山田周平】日本側が台湾漁船の取り締まりを強化している尖閣諸島(中国名・釣魚島)近海の視察のため、台湾海軍のフリゲート艦1隻が21日午前、台湾北東部・宜蘭県蘇澳の軍港から出港した。

韓国漁船に断固とした態度を取らなかったので、こうなる。
日本政府の弱腰は紛争を次から次へと誘発してるようなものだ。

106 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 13:10:51 ID:8VfYwPbA
>>82
嫌韓厨必死だなw

107 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 13:31:29 ID:iJqDx2QD
>>91 いやいや、さすがGMはしたたかだよ 先を読んでいる。
個人的にはこの燃料電池開発は「石油」に代わる世界への日本の
ヘゲモニーぐらいに捉えていたから「やられた!」て感じ。期待しすぎかなw

ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/keizai/20050517/K2005051600063.html?C=S

トヨタ・GM合弁、今夏にも決定の方針 燃料電池車開発
2005年 5月17日 (火) 08:22

次世代自動車の開発をめぐって提携関係を強めているトヨタ自動車と米ゼネラル・モーターズ(GM)は
16日、燃料電池車を共同で研究開発する合弁会社の設立を今夏にも決める方針を固めた。
将来的には燃料電池車の心臓部にあたる部品の共同生産に発展する可能性もある。
世界1、2位の自動車メーカーが燃料電池車の商品化を見据えて関係を深めることで、
環境技術をめぐる業界あげての合従連衡にも発展しそうだ。
合弁会社では、基幹部品である発電装置(スタック)や燃料となる水素の貯蔵タンクの
共同生産を検討するほか、試作車の生産も視野に入れている。出資比率は折半が軸になる。
関係者によると、合弁会社設立は昨年末ごろにGM側がトヨタ側に持ちかけ、両社トップの意向で
検討を進めてきた。ここにきて、両社の協議が加速したのは、トヨタが北米市場のシェアを拡大する一方、
GMは業績不振で自動車摩擦の再燃が懸念され始めたからだ。

対米配慮を探るトヨタには、GM側からの申し出に早期に応えることで米自動車業界と
「共存共栄」を図る姿勢を明確にし、摩擦再燃の芽を摘む狙いもある。


108 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 14:19:29 ID:8VfYwPbA
嫌韓厨とは

韓国が嫌いな厨房。
韓国憎さのあまりに時と場所をわきまえずに2ch中のあちこちのスレに
嫌韓コピペや嫌韓カキコをして普通の住民に迷惑をかけている。
韓国が嫌いというより韓国をネタに日々のストレスを発散したり、
寂しさを紛らわすために(韓国ネタだとレスが異常に多くつく) ネタ的に書き込みをしている厨房も多い

【特徴】
・宗教の勧誘のように人を巻き込もうとする
・スレの流れなどおかまいなしに突然叩きをしたりコピペを垂れ流す
・文句を言われると逆ギレして脊髄反射のごとく
「在日死ね」「チョソ発見」など同じことしか言えない
・他人のことをどうこう言う前におまえはどうなんだ?と思わせる馬鹿が多い


109 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 14:28:55 ID:7jm2Csau
>>108
韓国を嫌いになるのは人の勝手だと思うんだけど。

110 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 14:56:32 ID:MvxvRrG8
>>108
「アメリカが、韓国にはからず北を攻撃したらどうしますか?」という質問に対し、

半分が「北朝鮮の味方をする」
1/4が「アメリカの味方をする」

ここまではまあわかるよ。民族融和の願いは強いのだな、というのは理解できんこともない。
しかし、残り1/4の

「日本を攻撃する」
ってなんですかこれは?新手のギャグですか? w w
そんな国をどうやって好きになれと?

111 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 15:00:02 ID:qxdMaoSE
俺は中国政府と韓国政府、北朝鮮政府、アメリカ政府、そして今の日本政府が嫌いなだけで
決して中国人、韓国人、朝鮮人、米国人、そして日本人が嫌いな訳ではない。
愛国心だが、自分の生まれ育った故郷は愛している。
そして自分に暖かい目で愛情をそそいでくれた人達にも感謝している。
しかしだ、小泉や安倍ごときに愛国心を持てとか言われる筋合いはない。
俺が生まれる前に戦死した叔父貴たちは靖国に奉られている。
参拝はした事がないが、機会があれば参拝したいと思う。
しかしだ、小泉や安倍如きに叔父貴たちを参拝してはもらいたくない。
A級戦犯は存在しないと考えたい。どう考えても東京裁判はおかしい。狂っている。
サンフランシスコ条約があるとかいった問題ではない。
東條英機氏たちには戦争犯罪の責任ではなく敗戦責任を問いたい。
戦争はしないに越した事はない。
しかしだ、やるからには絶対に勝たなくてはいけない。
でも、彼らは戦略を誤り、多大なる損害を国民と国家にもたらした。
その責任は重い。
だから叔父貴たちと肩を並べて靖国にまつられる筋合いはないと思う。
ついでに言えば、靖国は戦死した人々の神社だ。
東條氏たちは戦死ではない。
敗戦後、終戦後に処刑されただけだ。
乃木神社、東郷神社を考えてくれ。
乃木将軍は明治天皇に殉死。東郷提督は病死。
だから靖国にはいない。
どうしてもと言うなら東條神社をつくるべきだ。
そう思いませんか?
闇の声さん。

112 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 15:03:13 ID:mJdxpR5y
なるほど、それで中国に影響を受けた一部右翼はそうなるのか
アメリカだと大きな宿敵は倒した後に石像にされたりもするんだが
(それでさらに妙な威厳を政府に持たせようとする
 
度量の違いだな

113 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 15:08:36 ID:VT39gsD+
日本では韓流熱風が吹き荒れている。
韓国に感情的な誹謗中傷してるのは2ちゃんの嫌韓厨だけ。


114 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 15:13:57 ID:mJdxpR5y
神風でそんなの吹き飛びました

115 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 15:48:39 ID:O2hi5Uor
スレタイのとおりだとすると
不良債権は永遠に片付きそうにないな。

116 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 16:06:34 ID:mJdxpR5y
調整費用はどこでも発生する

117 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 17:00:23 ID:leNK5/sy
>>109-110
>韓国が嫌いな厨房。
>韓国憎さのあまりに時と場所をわきまえずに2ch中のあちこちのスレに
>嫌韓コピペや嫌韓カキコをして普通の住民に迷惑をかけている。
>韓国が嫌いというより韓国をネタに日々のストレスを発散したり、
>寂しさを紛らわすために(韓国ネタだとレスが異常に多くつく) ネタ的に書き込みをしている厨房も多い

韓国が嫌いでも「厨房」じゃなければいいんだよ

>>111
やや同意できるな

118 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 17:54:16 ID:kgXC1FoR
捏造といったら、小泉支持率と韓流。こういうのが2ちゃんねらーの攻撃対象になるのは必然。


119 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 20:54:28 ID:11oqDi7I
歴史教科書ってのは各国自由。
ここでとやかくいわれる筋合いはない。
「日本史」や「かんこくし」の教科書は現行で結構。
それよりも世界史の教科書をすりあわせればよい。
20世紀がどのような世紀だったのか、
ここの共通見解があれば
日本が100%わるかった などバカなことはいえなくなる。
わが国も認識を深められる。
でもまぁ、こういう「いいこと」は韓国はやりたがらないよな。
だって被害者根性でのしあがってきただけだから
自己崩壊しちゃうもんね。
でもお友達になりたいなら都合の悪い見解もいれなきゃだめだよ。
一応、日本は「きちん」とやる準備はある、あとは韓国の
誠実さが問題だ。

120 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 20:59:05 ID:4cGlwmTy
あ、でも、闇さんの気持ちは良く分かるな。

闇さんの声の引用ってあちこちで見かけるし、人を説得するときの材料として有効に使えたりもするのよね。
ミンツバーグではないけど、ここの書き込みが、色々な現象を創発して、大きな流れにつながることは十分にあると思うのですわ。

闇さんの一ファンとして、陰ながらお手伝いしますわ♪

121 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 21:02:25 ID:4cGlwmTy
韓国人に誠実を求める=チンパンジーに因数分解を解かせる

と同じくらいの難易度かと(笑)

122 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 21:03:07 ID:ubtu6oAa
>>120
キモ

123 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 21:25:53 ID:PlGgYYpO
久米の番組って、大した後ろ盾もなくやってたのか?
韓流がウソだとしても、終わらすのがあっさりすぎる。

124 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 21:33:52 ID:WGnO2S41
なんでここ急に嫌韓が増えたんだ
誰か呼び込んでるの?

125 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 21:42:08 ID:4cGlwmTy
殲滅すべきヤクザ=ほとんどが在日
ヤクザ不況=在日不況

「不良債権問題の解決は在日の殲滅から」

嫌韓が多いのも当然。
というか、そうならないほうがおかしいぜ。

126 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 21:45:37 ID:4cGlwmTy
ちなみに言っておくと、1993年の阪和銀行の小山副頭取の暗殺の背景に居たのは、在日系の「富士住建」で、実行部隊は韓国の暗殺組織。
暗殺の際に、ヒットマンは小山副頭取に対して、「社長」と呼びかけたそうで、これは、韓国人が日本人を客引きするときに良く使う言葉だったとか。
あと、警察庁の国松長官暗殺未遂事件のバックも、同じく在日系。
警察の腐敗がこの辺からひどくなったのもうなずけるわな。
在日は警察もがっちり握っているしな。



127 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 21:52:27 ID:xMGf5sm1
>>124
ここも嫌韓厨とネットウヨの巣になってしまったようだ。
闇の声が右旋回してしまったのが原因だろう。

128 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 21:57:00 ID:CDdVXpjF
>>107
水素スタンドをインフラとして作っておかないと、燃料電池車は
いくら作っても売れないからこれは当然の流れだろう。

問題はこれで何を「日本」が得たかだな。まさか目先の利益確保のために
一企業が安売りしたんでもあるまい。
日本のヘゲモニーの例えどおり、燃料電池は国策産業なはずなんだが。

129 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 22:04:08 ID:4cGlwmTy
更に言うと、国松さんは警察の中でも在日系とのつながりに批判的だったとか。
それをにらまれての狙撃。
後任の長官は在日べったり。
警察は腐り続けると。

130 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 22:10:52 ID:dNm2B4+U
>>124、127
世の中でそういう人が増えたら、反映されるのはむしろ
書き込む人間に偏りがないということでは?

しかし玄界灘の事件とか全く報道されなかったのに
最近は韓国の敵対的な行動が報道されるようになったな・・・
なぜだろう?

131 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 22:14:52 ID:WGnO2S41
朝日 民主 闇の声が同じ時期に反アジアになったのがちょっとおもしろかった

132 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 22:20:25 ID:4cGlwmTy
つーか、筑紫、本多、佐高。
あの辺が在日というのは、本当なのか?
そうすると、「週刊金曜日」がヤクザ(在日)不況については取り上げず、反日活動ばかりやっている理由がわかるわな。

筑紫哲也(→朴 三寿:元朝日記者、共産キャスター)
本多勝一(→崔 泰英:「南京大虐殺」虚報の中共工作員記者)
佐高信 (→韓 吉竜:極左評論家)

133 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 22:24:21 ID:zutr7/qx
カード法案: 自公が国会提出 被害を金融機関が全額補償
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050622k0000m010015000c.html

これって在日チョソに自作自演のカード犯罪をやらせて
銀行から金せしめるつもりなの?

134 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 22:37:31 ID:rujIxiuN
嫌韓厨大杉

135 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 22:41:40 ID:9mCMq4aH
【社会】「増税、サラリーマンに頑張ってもらう」 個人所得課税改革で、政府税調会長★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119359619/
官僚というのはうまいこと御用学者を使うよなあ。
怒り狂った民衆に刺されるのは石で、官僚たちは安全圏で高見の見物だ。

136 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 22:52:16 ID:dxqUpDZv
>>135
景気を回復させないくせに搾り取ろうってんだからな。
奴の家族はどこに住んでいるかぜひとも教えてもらいたいもんだ。

137 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 23:03:33 ID:4DBkp3wS
>>132
つりに引っかかるなよ。
>>135
その一方でケケ中はケイマン諸島でマネロンをやってるわけか。。

138 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 23:05:46 ID:4DBkp3wS
>>127
嫌韓厨は放置で。
変なコピペばかりが跋扈してはかなわん。


139 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 23:12:08 ID:4DBkp3wS
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20050621/eve_____sei_____000.shtml
若手キャリア官僚 留学者の1割 早期退職

そういえばこのスレでこの話は全く話題になったないね。
以前闇氏が言ってたことと殆ど合致してるからだと思うが。

140 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 23:15:51 ID:MHttFUAV
Nevada Economic Report「壊れる日本」

ある方はこのように言われていました。
『もう日本は終わったね・・・。』と。確かにそうなのです。
もはや国として成り立っていないところまで来ていると言っても過言ではないと言えます。
国として成り立っていない? ではどのような組織?

【信託統治】
今の日本は事実上国として成立する要件である≪外交・防衛・行政・警察≫能力が
著しく低下しており、中には消滅しかかっている分野もあります。
では、この≪外交・防衛・行政・警察≫がなくなるとどうなるのでしょうか?
それは国として存続するのではなく、【信託統治】されるということになるのです。

円が消滅し、経済(破綻した財政)はIMF管理下に入り、自衛隊は米軍傘下に入り、
国会は消滅し、昔のような貴族院が復活し、高額納税者が無給で意見をくみ上げて
行政を行う組織になるのです。

高齢者が年金で海外旅行に行くなどはありえず、日本の実情にあったいわゆる
耐乏生活に改めさせられるのです。

141 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 23:18:12 ID:MHttFUAV
日本を無茶苦茶にしてアメリカに信託統治してもらおうって魂胆か

142 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 23:22:28 ID:4DBkp3wS
>>140
少々大げさだな。
でもサッチャー時代のイギリスより酷い状況になることは避けられないだろうね。
民主党は今こそブレアのように第3の道を提示すべきなんだが。。。
松下政経塾の連中が完全に障害になってる。

143 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 23:36:14 ID:2U3UgRyQ


そんでもないぞ
とにかく10年で日本はかわる。
東京から変わるんだ

144 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 23:39:05 ID:kgXC1FoR
嫌韓厨嫌い厨も何度も出てきてうざいなあ。おまいのスレじゃないんだから。

145 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 00:05:36 ID:4DBkp3wS
石曰く
「誰にやってもらうかって言ったら、サラリーマンの方々にですね、みんなで頑張って
 もらうしかないんじゃないですか、というメッセージを送りたいと思いますけどね」

これ他の国だったら確実にデモが起こってるよな。
しかもギャンブルにまで課税なんてふざけてるわね。


146 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 00:07:00 ID:Sskqaged
大方の若いコは”メッセージ拒否”だそうです

147 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 00:07:42 ID:Le4mpEWd
やっぱ石さんがクールビズでスマートに言えなかったのが駄目だったようですね


148 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 00:37:51 ID:hGjf1SuD
というよりも消費税増税分は公務員の給与を3割カットすれば賄えるっていうじゃないか?
にも関わらず石とかのボケ老人は無茶苦茶な増税策を推し進めてるな。
橋本政権で懲りたと思ってたら全然学習してないし。
もうね馬鹿かとアホかと。

149 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 00:39:46 ID:Sskqaged
なんかわからんけど、松下と官僚って武家と公家ぐらい仲が悪そうだ
そういう所を中国につけこまれてる、俺はそっちが莫迦だと思う
それでアメリカにいらん工作されるんだ

150 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 01:04:37 ID:N20+IBx/
松下政経塾の連中はマジで最悪。
こいつらのネオリべ万セーはまじ害悪。
日本の子供が歴史教科書のせいで誇りを失ってるだ?
馬鹿か?てめーら政治屋や官僚の無責任、次世代に借金まみれツケよろしく喰い逃げる
態度及び、どんなに私利私欲の悪さをしても全く責任をとらない姿勢にこそ
子供は傷つき、誇りがもてなくなるんだろうが!
 
松下政経塾の連中は、経済政策、教育政策、外交とどれをとっても最悪。


151 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 01:07:09 ID:jaAv4zrn
>>144
それはいえる。
韓国嫌いの表面化は今の日本におけるムーブメントなんだから
それを押さえ込もうとするのは無理がありすぎ。



152 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 01:15:08 ID:hGjf1SuD
>>150
松下政経塾=痛い人たちの集まりって感じだな。
>>151
韓国嫌いは判るけどコピペばら撒きは止めて欲しい。
一時期それで闇氏がまったく来なくなった時があったし。

153 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 01:15:35 ID:Sskqaged
やっぱり為替が問題だと思う、中国の元
 
アメリカは、国連常任理事や北朝鮮の話ではぐらかそうとしてる
中国は靖国に文句を勝手につけて交渉にも応じない、韓国もその片棒を担いでる
なんせ寒流らしきでドンウォンとか言ってるし
 
スノー長官のハゲが酷くなるだけじゃないか

154 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 01:17:00 ID:Sskqaged
つまり
石の会見は>>150と同じって事だから、なんの参考にも成らんと

155 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 01:24:59 ID:hGjf1SuD
少なくとも政府税調=学習能力ゼロってことは良く判った。

156 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 01:43:28 ID:qeNH7sys
しかし政府税調さっさと辞めろデモだったら参加したいな。
あいつ等はリーマンを馬鹿にしすぎだ。
火の粉が飛んでこないと思っているところが許せんな。

157 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 06:08:33 ID:/4t6Iu+R
>>143
911の前は霞ヶ関の若手でもそうした勉強会がよくあった、
最近はそんな話はなかったことになっている

>71-の中国の話は結局どうなんだろう。都合が悪くなると、
前衛の声に任せて高見の見物、、、やってることが、官僚と一緒だ

そういえば、いまお騒がせのカード不正利用だが、
お零れの番号を入手できた組織とそうでない組織があるらしいね、
ちょっとした店舗でも、カードを通さなくても16桁の国際共通番号と
有効期限さえ打てれば、数万円程度のものであれば簡単に承認が出る、
最近はネットの影響でパスポートが無くても決済だけは海外でなんて事は
不思議ではないというわけだ

生カードに本物の情報が入れば鬼に金棒、不正利用と言えば固定観念があるから
それもすり抜けた、最近は換金率の高い商品でも換金率の低い商品として承認を
要求する店も多い
詳しい話はもう少し時間が経ったら出てくるだろう、、、

158 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 07:18:59 ID:F9wk7FuI
どうも在日組織のことを言うと嫌韓厨レッテル貼りをして
話を逸らそうとするな。
まず韓国とゴロツキ在日は切り離して考えた方がいい。
上の方で書いてあるとおり、ヤクザ、不良債権、不動産、警察利権と
来たら在日を避けて通れない事柄だよ。
ここで話題になっている小泉改革で一番、恩恵受けている勢力は
ユダヤのバックアップとカルト宗教を背景に好き勝手に
やっているこの連中だろ。
阪和銀行の件のように、たいがい闇に葬られる経済事件は
彼らの影がちらつくよ。
それだけ権力側、特に自民に近いということだ。
それから俺はウヨじゃないからな。
正直、靖国なんてブッ潰して解体してもしまえばいいと思っているから。
あれはわざわざ日本叩きネタを海外に提供している糞施設にすぎないし
また小泉は自分のやろうとしていることの目くらましに
参拝をしているだけだしな。
2ch愛国厨房はまんまと騙されているやつ大杉。

159 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 08:35:25 ID:q79j4zcO
>>151
まあたしかに韓国は日本に対してひどい態度をとっているから気持ちは分かるんだけど、
ここ最近の日本人に中国人・韓国人のような気質が出てきている。
自分の嫌いな国を政府が叩けばその政府を支持するって言う気質がさ。
今では小泉が韓国や中国を批判すると小泉内閣の支持率が上がるらしい。

何で日本が韓国や中国のような馬鹿な国と同じようなことをやってるんだか。
こんなんで愛国心教育なんて馬鹿げている。
現政府への不満を外国にそらすためとしか思えん。


160 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 08:39:50 ID:qeNH7sys
>>159
そりゃ若者に貧困層ができつつあるからでしょうな。


161 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 08:41:13 ID:TgU1AeO5
また世界恐慌を起こしたいんだろう

162 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 08:47:28 ID:Z9sgzlYJ
しかし政府税調って安倍以下のオツムの香具師ばかりなんじゃないのか?
しかも今選挙やったら確実に自民党は惨敗するぞ。
年金制度改革でもそうだったが有権者は生の数字を出されるとかなり動くし

163 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 08:50:28 ID:A6gZlmXY
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070550453/l50

、アジア諸国の猛反対に遭い、その後、歴代の首相の公式参拝はできなくなりました。
ところが、新ガイドライン関連法案、日の丸・君が代法制化法案、盗聴法等、
日本の国を戦争を行うことができる国へと変質させる法案が次々と国会で成立したあと、
野中官房長官は突如として、靖国神社を特殊法人化して、首相や外国元首が「慰霊」出来るようにしたい、と発言しました。
戦争遂行とその準備の中には、戦死者の処遇が含まれます。どんな靖国法案が提出されるか、注目しなければなりません。
宗教法人靖国神社と国が関わりを持ったり、公金を支出することは、政教分離・信教の自由という憲法の大原則に違反します。
この大原則の重要性を知っている委員会は、また「英霊」の慰霊賛美に反対すると共に、天皇の元首化、
特別扱いにも反対してきました。元号法案、天皇に神的権威を持たせる儀式である大嘗祭を公的行事とすること、
そしてこの夏の日の丸・君が代法制化に反対しました。
大切なことは何でしょう。それは、人間、私たち一人一人が大事にされることです。
天皇や天皇の為といって殺されていった英霊が大事にされ、賛美されることではありません。
当委員会の働きの意義は、この国にとって真に大きいと自覚し、その働きを続けていきたいと、
心から願い、祈ります。
http://www.jca.apc.org/ncc-j/index.html

164 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 09:21:00 ID:gEMr/vS2
>>159
しかし出発点が違い過ぎる。
日本は愛国心どころか、日本という概念そのものが消滅しかかるところまで行った。
最近の拉致問題や反日デモや靖国問題のおかげでやっと正常なナショナリズムが
欠片くらい戻った所だ。

国を守るのに最低限のナショナリズムは必要だ。
日本には未だ最低限のレベルすら戻っていない。
国家危機は未だ継続している。

>>158
全く同意。
ベンジャミンフルフォードの著作ではないが、日本のヤクザ不況の原因に、在日を主とした
ヤクザ利権、闇利権を抜きには語れない。
ただ、靖国は日本のナショナリズムを戻すための有効な道具に使えて良かったと思うけどね。

165 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 10:22:25 ID:heTDeCiT
在日の殲滅のため、図越利一のような男が必要かも知れんな。

大野の伴ちゃんも、河野一郎も在日を抑えるための尖兵だったのだが、息子の河野洋平はまるで在日に取り込まれてしまったな・・・。

166 :闇の声:2005/06/22(水) 10:23:43 ID:tIxL02AZ
昨日の税調には恐れ入った
と、言うかあれだけのことを言えば普通は内閣が一個吹っ飛ぶ
それがそうならないところに、この国の恐ろしさというかそこまで
庶民から牙も爪も奪ってしまった小泉内閣の恐ろしさを感じた
これではやりたい放題で、結果的に国民の資産を凍結し、同時に国家総動員的な
動きまで可能にしてしまう
戦前の経済統制に近いところまで可能になってしまう
しかも、国民の預金には国は責任を負わなくなる・・・郵貯の民営化がそうだね
国は国民の懐に手を突っ込めるが、責任は一切負わなくなる
同時に、そうやって失われた場合でも税金は取り立てる
ここで問題になるのは、消費税をどうするのかという議論や、同時に企業の
福利厚生・・・企業年金や保険だけれどもそう言う物がどんどん退化する中で
一方的に徴税だけを突出させて良い物なのか・・・
さらに、年金問題でも決着が付かないままに、生活設計が成り立たないままに
税金だけ、それも源泉徴収を先行して決めた
国税のあり方という基本理念を先に考えた上で税体系を決めるのが理想なのだが
その時間的余裕を与えない形で全てをなし崩しにしてしまった
弱いところに一方的にしわ寄せをさせて、手を付けないところには徹底して手を付けない
政治の動きは、小泉側近政治にすっかり牛耳られてしまい、何も出来ないままに
郵政民営化の次は新税制を盛り込んだ予算案を骨太の改革方針として国会決議に持ち込まれる
常に、その喉元には解散という・・・今ならどうやっても公明党に有利な情勢、つまり
高い棄権率に支えられて、しかも情報は国民に届かずに現状維持で良いのだという
ユデガエル的な世論構築で何となく国政選挙が行われてしまう
戦前の翼賛選挙では、東京の浮動票が多いところでさえ・・・言い換えれば、国政に批判的だった
今の東京四区かな??港、目黒、世田谷で四王天延孝と言う精神主義の陸軍中将がトップ当選した
それに近い状況になってきてるのでは?
これは怖いことだね



167 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 10:39:08 ID:zEEh30Ai
闇さん。
ちょっと冗談抜きで今回の税調は許せないんですけど。


168 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 10:45:15 ID:Z9sgzlYJ
>>166
石の「リーマンにはがんばってもらいたい」発言にはさすがに頭に来たんですが。
橋本内閣の時もそうでしたがさすがに有権者もぶち切れると思いますよ。
小泉にしろ石にしろ有権者をなめてるとしか思えないですね。
大体消費税増税は国家公務員の給与の3割カットで補えるっていうのに。

169 :闇の声:2005/06/22(水) 10:46:27 ID:tIxL02AZ
ところで、上の方に書かれていた韓国嫌いとか中国嫌いだけれども
今の世論があまりに単純すぎることに危機感を覚えている
確かに、靖国の問題に関して国民の精神的な面にまで触れていることは
如何な物かと思うし、それに関しての反発も当然とは思うが、同時に
何故中国や韓国が参拝を問題視するのかも考えなければならないと思う
ところが、自分達に反対する中国や韓国はけしからんから国交も断絶して
毅然たる態度を取れと言うのはあまりに単純だ
自分の先人達がよく言っていたのだけれども、鬼畜米英という世論構築に乗せられて
戦争が拡大していったことは否定できないだろう・・・もちろん、ABCDラインのような
日本封じ込めや東南アジア諸国と中国に対する領土的野心があり
その排撃をする必要があったことは認めても、同時に戦争遂行者という
責任は否定できない・・・
その責任を考えるときに、単純な考え方で気に入らなければ切り捨てろと言うのは
戦前の陸軍軍務局と同じ事だ
東條英機のことを石原莞爾は伍長だの小役人だの小遣いだのと言っていたそうだが
それは、軍務局で考えたことを忠実に実行した気の小さい男という意味だ
世界の事も、日本の事も考えないでただ役所で考えたことだからそれを
着実に実行するという小官吏特有の行動が日本をあそこまで破壊してしまった
果たして・・・韓国が、中国がけしからんと言っている間に税調答申ではないが
足元はコンクリで固められてしまった
その様な世論構築傾向は、東條と同じ様な構造を持っている小泉にとって
最高の味方なのだと思う

170 :闇の声:2005/06/22(水) 10:53:03 ID:tIxL02AZ
>>167>>168
国民生活の危機なのだという論調が全くみられないし、生活危機という
認識さえさせないのかと思った
メディアが、国民の怒りを反映させなくなって長いけれども、野党もそうだけれど
知識人達の意見を封じ込めている
友人を送りに、東京駅まで朝早く行った
太田薫などの左翼の闘士が存命だったら、駅頭に立ってこの内閣を打倒しなければ
国民生活は危機に瀕するとやっただろう
その様な声を上げる政治家は皆無となったね
総出直しの選挙が必要なのだけれども、それとて高棄権率が見込めるので
現状維持となってしまうのだろう
一度、85%以上の投票率になってみればいい
世の中がこうやって変わるという実感がなければ、投票には行かないのだろうね
細川−羽田で懲りているとも言えるか・・・

171 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 10:55:54 ID:gEMr/vS2
結局、内閣を倒せるのはマスコミしかいないということか?
角栄を倒したのも、竹下を倒したのもマスコミだったが。
そのマスコミが小泉にはぐらかされ、創価には絶対に触れず、中韓を批判できない。
この異常状況は一体何だ?

172 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:02:30 ID:Z9sgzlYJ
>>170
今回ばかりはさすがに堪忍袋の尾が切れると思う。
年金問題で明らかになったことだがみんなお金にはかなりシビアになってるし。


173 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:05:49 ID:zEEh30Ai
あの「自分はリーマンじゃないから関係ない」といったセリフ許せん。
絶対火の粉どころか火ダルマにしてやらんと納まりませんな。

174 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:05:59 ID:JlfMnJjF
>>172
最近の世論調査からすると投票率が上がったら与党が大勝して一気に安倍政権に
行きそうな希ガス
世の中の右傾化が恐ろしいほど進んでると思う

175 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:06:50 ID:zEEh30Ai
×といった
○といったかのような

176 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:08:42 ID:Z9sgzlYJ
>>174
私は年金が争点になった参院選みたいな転回になるとみてる。
民主がきちんとした対案やビジョンを出せるかどうかによるが。

177 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:19:48 ID:gEMr/vS2
怒ったとか、堪忍袋の緒が切れたとか言ってるが、それが国政にどうやって影響を与えるといのか。
どうせ創価票で趨勢が決まってしまうような現状で。

しょせん俺らは分断された烏合の衆。
意見の集約システムもなければ対立点も作れない。
マスコミは全く国民の意見表明の媒体ではない。

俺らは個人として怒り抱えながらなす術も無く搾取されていくのみ。
テレビしか見ない知性レベルの国民を支配するにはテレビを操ればそれで良し。
創価と大蔵省のテレビ支配を打ち破る方策は考えつかん。

178 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:21:48 ID:EXAwwpkr
>>169
さすが、闇の声さん、感情的な暴言を繰り返す嫌韓厨とは違う。

>何故中国や韓国が参拝を問題視するのかも考えなければならないと思う

まさにこの点だね。日本はアジアを侵略し、何千万ものアジア人を死に至らしめた
大罪をしょっている罪深い存在であるということを日本人は忘れているよ。
その贖罪をするどころか開き直り、侵略を美化しようとする姿勢に中国や韓国は怒りを覚えている。
このまま日本は右傾化を続けるとアジアどころか世界から孤立し、先の破滅の道をたどることになりかねない。
そうならないためにもアジア諸国に贖罪の気持ちを行動ではっきりと示すべきだろう。


179 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:25:48 ID:Z9sgzlYJ
>>178
問題なのは小渕内閣で解決した筈の問題が未だに続いてることなのよね。
闇氏は森になってからパイプがなくなって対外関係がおかしくなったみたいな事を言ってたが事実のようで。
>>177
昔ならいざ知らず今はどうなんだろ?

180 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:30:09 ID:zEEh30Ai
>>177
最初から諦めているなら黙っててくれたほうがありがたいね。
あんたはどうせ搾取されても死を待つだけなんだろ?
俺は嫌だね。
ただここでは喧嘩のやり方までは書かない今、言える事はそれだけだ。

181 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:32:50 ID:Oxq6nT5W
根本的な疑問として、「世論」という奴は一体どこにあるのか?と
既存のコントロールされたメディアに煽られた世論は本当に世論なのか?と。
まったく、民主主義は難しいな、と。

182 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:56:10 ID:JlfMnJjF
>>176
現状が地獄への道だということは、皆、認識してる
でも、2ちゃんをみてると、岡田氏はじめ民主党、自民党の中でも庶民の利益を
代弁してる古賀氏や亀井氏、野中氏などは徹底的に叩かれている反面、安倍を支持し
靖国参拝の継続を主張する書き込みばかりだよ
もはや、庶民は現状を諦め、地獄に行くなら少しでも道連れを増やしたいという所まで
追い詰められていると思う

183 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:59:22 ID:Z9sgzlYJ
>>182
ヾ2ch世論と現実の世論とのギャップ


184 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 12:26:47 ID:JlfMnJjF
>>183
2ちゃんは母数が圧倒的なうえ誰でも簡単に書き込めるメディア
侮れないと思うな
民主でも西村や松原の過激発言や松沢知事の靖国参拝支持声明やらで右派に媚びてるけど、
現実の世論を敏感に察知してのものではないかと不安になるな
世論が比較的健全だった10年前なら、こういった政治家は直ちに責任を追及され辞職に
追い込まれていたと思う

185 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 12:28:37 ID:EXAwwpkr
2ch世論=職業右翼とネットウヨの合作

186 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 12:37:18 ID:lHGzoGXn
>184
いっちゃなんだが低年令化したせいか、年々劣化しているとしかいいようがない。


187 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 12:47:49 ID:DxvZkMnG
>>178
>>日本はアジアを侵略し、何千万ものアジア人を死に至らしめた

何千万のアジア人を死に至らしめた、という根拠は?

188 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 12:57:44 ID:lHGzoGXn
つーか子々孫々に大罪とやらが受け継がれるなら、
こちらも元寇によって国内を数百年に渡って荒らされたことの責任を
追求してもよさそうだな。
尤も侵略者は撃退したわけであるが

189 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 12:58:09 ID:HXP+UtFg
>>182
亀井はともかく岡田、古賀、野中がどう庶民の利益を代弁したのか具体例を挙げて貰いたいが?

190 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 13:02:59 ID:gEMr/vS2
俺も亀井はともかくとして、人権擁護法案という新しい巨大な権力機関を、
全く議論無視で押し通そうとする古賀や岡田が、どの庶民の利益を代弁しているのか知りたい。
むしろどう見ても庶民に対する裏切り行為だ。

191 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 13:05:01 ID:x0zZhX+q
庶民とは、クソチョンのことだろ。

192 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 13:05:24 ID:6uk4vYWb
>>157
住友金属系の右翼組織が加担
 
在日以前に中国系が役人に成って掌握
現在は在日がそれを掌握
 
しかし閣下でも来てるのですか、この雰囲気は

193 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 13:10:49 ID:F9wk7FuI
公明党と対立する会派の市議会議員、焼死体で発見 宮城・石巻 
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118552407/l50

http://www.ntv.co.jp/news/37114.html

宮城・石巻市の北上川河川敷で11日午後、石巻市議会議員とみられる
身元不明の焼死体が見つかった。

 石巻市福地舘下の北上川河川敷で11日午後3時前、焼死体があると市民から
警察に通報があった。遺体近くにはポリタンクがあり、約50メートル離れた堤防に軽トラックが放置されていた。

 車は石巻市議会議員で合併直前まで旧河南町議会議長を務めた三浦総吉さん
(63)の所有で、三浦さんは行方がわからなくなっていて、10日に家族から警察に捜索願いが出されていた。

ソースがあっという間に消えてしまって
検索かけてもあまりヒットしないな創価の圧力か?
朝木市議飛び降り自殺事件と同じ臭いがするな。

194 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 13:10:49 ID:oUyaEAIf
>>177
テレビしか見ない知性レベルの国民を支配するにはテレビを操ればそれで良し。
創価と大蔵省のテレビ支配を打ち破る方策は考えつかん。

記者クラブ廃止しかないでしょう。
民主の岡田は政権とれたら廃止すると言ってる。
そうなればマスゴミはものすごい反発するだろうけどね。
そもそも記者クラブって法的な根拠なんて全くないのに、
クラブに入るのにクラブ加盟社全ての許可がないと入れないというのが
理不尽極まりない。かつ意味不明。
であるから、記者クラブはおかしい!と裁判起こしても、ダメでしたな。
もうノムヒョンばりに岡田にトップダウン式にやってもらうしかないよ。



195 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 13:30:22 ID:6uk4vYWb
慶応と早稲田で競ってんだから、記者クラブもそうした方が良い
どうせ学生でもできる事しかやって無いんだから

196 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 13:39:42 ID:6uk4vYWb
>>169
本心では無いが、昔のシノギの人達(と言うとちょっとおかしいが)が行ってた
ように政府の逆を行えばよい

197 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 13:40:17 ID:TgU1AeO5
官房長官の談話とかの記者クラブの会見には
外国人記者は立ち入り出来ないんだってね

198 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 14:03:05 ID:Z9sgzlYJ
>>194
韓国ではノムヒョンがそれをやったね。
あと電波行政の見直しも必要だろう。
スカパー一社体制の問題点もあるわけだし。

199 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 14:08:28 ID:etjdESs4
>>194
オカちゃんの
「韓国説得できなかったんだから、首相は参拝辞めるか辞職しろ」
ってのは、あまりに飛びまくりの議論だと思う。

>>闇の声
韓国や中国が嫌われるてるのは、明らかな犯罪行為(破壊、暴行、不法操業)を「60年前の報復」といって何ら反省するそぶりがないからだよ。
靖国で騒ぐから中韓が嫌いになってるんじゃないぞ。

闇の声も、その辺逃げないで欲しいね。
明らかな犯罪行為を「60年前のことを考えれば当然の行為」なんて言うのを聞けば、
「じゃあ、次は対馬に攻め込むのか、強盗強姦殺人やっても同じように開き直るのか」
って不安になる(実際中国は開き直ってますね)。

今、自分たちを守らなきゃいけないから必死なんじゃないか!靖国なんざどうでも良いんだよ!

200 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 14:10:59 ID:6uk4vYWb
>もはや、庶民は現状を諦め、地獄に行くなら少しでも道連れを増やしたいという所まで
>追い詰められていると思う
 
中国の元の調整はこれを招くかもしれん、がしかし中国側がこの手の話を
いっさいしないのなら、止むを得ない
戦前の時と全く同じだ、連中は逃げるばかり

201 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 14:24:37 ID:XjP1pdut
あんまり中韓がどうとかレベルの低い事を書きたくないけど。
中韓が靖国云々で騒いでるのは4個理由がある
1、戦後60周年
2、日本の国連常任理事国入り阻止
3、対中ODAを減らすと日本が発言したから
4、日本国内の保守的言論の封じ込めの為
(靖国を否定させる事によって愛国心の高揚を押さえる)

これらを考えると、対中貿易その他の密接な関係悪化を危惧する闇の声氏の
主張もわかるんだけど、余りに下らないレベルの話ではある。相手の手の内が
見えてるんだからこっちも対抗しないといけない。参拝はすべし。
>>178どさくさ紛れにアホみたいな根拠の無い数字出さないでね。事実無根だろ。


202 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 14:27:00 ID:XjP1pdut
>>201に加えて
ああ、後韓国はノムヒョンの支持率上げのためと、
中国は共産党の国内問題を逸らすための反日活動ね。
以上も追加しときます。

203 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 14:35:02 ID:gEMr/vS2
>>201
全く論理的な説明乙。

俺だって別に靖国に特別な思い入れがあるわけじゃない。
小泉みたいに真性なのか意図的なのかわからんが、まともに日本の正当性を説明もしないバカに
扱って欲しくはない問題だった。

だがもう外交戦争仕掛けられてしまっているのに今から止めろ止めろ言ってるバカには辟易する。
もう引けない。
橋本派が90年代に行なってきた土下座外交に今から戻ることは絶対に許されない。

204 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 14:38:47 ID:6uk4vYWb
常任理事と靖国の引き換えに元の調整を迫る

205 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:00:47 ID:TaJKsF9t
闇の声は日本は中国に対する侵略行為に対して責を負うべしと主張されているが、
60年以上前の侵略するかされるかの帝国主義時代の大日本帝国のことを現在の価値観、道義感で
断罪して何の意味があるのか。ましてや先の戦争と何の関係もない日本人が責められねばならないのか。
侵略は普遍的に悪ゆえ糾弾の対象であると言うならば、ジンギスカンもアレキサンダーも
侵略者として糾弾せねばなるまいし、その末裔も同様であろう。とくにチベット、ウイグルで現在進行形で虐殺民族浄化を行っている中凶
なんかまっさきに糾弾されねばなるまい。



206 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:09:37 ID:fM8/xynf
税調の昨日の発言だけはキレた、というか殺意まで持つ人間もいたんじゃないか?
 なぜ、野党はこの機を活かそうとしないのか?
正直、今のこの内閣は野党にとっても攻める部分は多数ある。しかしそれを活かしきれてない
岡田は三流だな。 

207 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:18:51 ID:lHGzoGXn
岡田は発言はしなくてよい。
戦闘指揮官に一任しろ。辞めなくていいから認印になれ

208 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:19:45 ID:JlfMnJjF
>>206
民主が政権をとっても増税路線は変えられないのだから、攻められないから三流というのは
酷な評価
攻めるべきは、借金を積み上げている小泉、竹中だよ

209 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:31:42 ID:dOgQHZru
>>208
借金を積み上げたのは小渕だろ

210 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:32:44 ID:6uk4vYWb
>>209
中疎根だ

211 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:33:17 ID:6uk4vYWb
>>209
もっと正確に言うと竹下だ

212 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:34:08 ID:fM8/xynf
>>208
 国民の多くが反感を持ってる靖国や対中・韓を中心に攻めてる。
これじゃ、今の小泉内閣を蛇蝎のごとく嫌う人間でも、岡田のいうことには
シンパシーをかんじることができず、理解ある国民までの神経まで逆撫でしてる。
 それは在日を立てた福岡の選挙戦でも同じ事(あれは小沢だが)。
 こういう歯がゆさを感じさせる政党ゆえ三流の政党と思う。

213 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:39:39 ID:Oxq6nT5W
結局、民主党は何をしたいのか解らない。政権を取ったところでやる事は自民党と同じじゃないのか?と云う疑念などが、伸び悩みの原因なのではないか、と。

214 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:40:47 ID:dOgQHZru
昔の社会党>>>超えられない壁>>>民主党

215 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:41:58 ID:FdB0jy6t
増税の小さな政府はなにをしたいのですか?

216 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:48:10 ID:lP17BNWm
>>215
三国志の亡霊にみな取り込まれてるだけさ
 
人間よりも筋書きを優先したのは創価

217 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 15:55:52 ID:lP17BNWm
んでもって、俺はアルキメデスの亡霊に取り付かれてる
と書いておく

218 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 16:02:33 ID:Oxq6nT5W
民主党がなすべきは、明確な将来のビジョンを提示し、そのビジョンに見合った目標を設定し、その為のプランを立てそれを国民に説明し、理解してもらう事だろう。
それが出来なければ民主党に先は無いのでは、と。
自民党に取って代わって政権を取りたいってだけの党ならちょっと…

219 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 16:22:15 ID:gEMr/vS2
結局今の岡田党首は、小沢グループと旧社会党系がバランス取るために
かつて同様「御輿は軽くてパーがいい」ということで担いでるだけだろうからな。
岡田にリーダーシップなど求めようがない。

220 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 17:08:14 ID:TgU1AeO5
その点共産党ははっきりしてるし
経済政策でも若年者雇用拡大を唯一訴えている政党だからな
外交も意外と強硬だ

221 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 17:13:58 ID:iEB6nd1B
自民党は”輪郭”しか言えないからだ
共産党は自民党の言えない事を言ってるに過ぎない
腹話術で

222 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 17:24:52 ID:TgU1AeO5
野党にいる間は左翼
与党になったら右翼
になる感じがする

223 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 17:31:11 ID:oP1bKTFI
で、真ん中に有るのは机と
昔の音楽家の挑発白髪のズラ被ったじじいだ

224 :闇の声:2005/06/22(水) 17:49:33 ID:D3WVMbki
>>199
是々非々で何故臨めないのか?
違法操業や邦人への迫害は当然罰せられるべき
反面、中国があるから日本で作れない安価な製品を作り外貨を稼ぐことが出来る
もし、そこまで反中国で国を纏めると言うのであれば食糧自給率を上げて
尚かつ貿易立国を捨て去って完全自給国家を考えていくべきだ
これは、戦前にも加藤勘十という農本思想家がいて、凄まじい精神主義の元に
同じ事を考えていた
今の中国、増して韓国のあり方は自分も良いとは思わないが、さりとて現状を考えれば
是々非々で望むしかない
小林よしのりもそうだけれども、感情論から派生するスタイル重視の愛国主義は
中身のない議論を呼び、結果的にパフォ−マンスの陰の悪政を看過させてしまう
戦前がそうだったし、今もそうなりつつある
一度、広東省の東莞や中山などを見てくると良い
その言い方は街宣車に乗っている右翼と何ら変わりないと思う


225 :闇の声:2005/06/22(水) 17:50:07 ID:D3WVMbki
>>205
責を負うべきだとは言ったが、それは正しい歴史認識をすることであり
同時に彼らが日本に対してどの様な思いを抱いているのかの認識をすることだ
自分は何度も書いているけれども、南京虐殺は事実であると考えている
それは他でもない松井大将の、花山師に残した言葉からだ
東京裁判は事実であり、日本が戦争当事者であることは事実だ
アメリカの原爆含め欧米の帝国主義的収奪行為も事実だ
自民党のバカ代議士が、おかしな事をわめいているけれども、塗り替えることの出来ない
事実があって、その事実を歪曲するような発言はするべきではない
しかし、東京裁判に関しての歴史的検証は是非するべきであり、その上で
A級戦犯を合祀するべきかやめるべきかも考えたらよい
日本の為政者は戦争を起こした・・・戦争は悪である
同時に、パワ−ポリティックスに於いては敗者は悪である
それ故戦犯の名の下に処刑された
パル判事は、戦勝国が一方的に裁くことの合法性に異を唱えた
しかし、忘れては成らないのは彼は日本軍の戦争行為まで無罪とはしていない
東京裁判の問題点を指摘し、その執行に法律論から非合法だと断定したのだが
その裏返しは人道に関する罪への断罪だった
きちんと歴史認識をすればよい・・・それが責を負うという意味であり、自国の歴史を知り
相手のこともきちんと知る第一歩だ

226 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 17:57:00 ID:32bmsOsB
イギリス労働党にするなら、公務員が血を流さないと
みんな吸血鬼にやられてる

227 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 18:04:56 ID:gEMr/vS2
>>224
外交ってのは国益と国益のぶつかり合いで、結局の所、国力を背景にしたチキンレースみたいなもんでしょ。
もちろん中国と断交状態になれば日本も困るが、中国ももの凄く困る。
で、お互いがリスクを踏み込んでぶつかり合った所で妥協点を作るものだ。

なぜ日本だけがいつだって先に恐れおののいてブレーキを踏まなければならんのか?
しかも靖国は日本の中の問題。
中国は日本の中に手を突っ込んで、日本にさらにブレーキ踏ませようとしている。
日本は一体どこで自分を主張するの?
すでにまともな国家としての国境は破られている。

日本には中国とチキンレースをやるだけの国力的背景は十分に備えている。
今突っぱねないでいつ反撃するのやら。

228 :闇の声:2005/06/22(水) 18:05:23 ID:D3WVMbki
本当に中国や韓国が気に入らなくて(実際自分も、あんな国無くなればいいと思うこともあるが)
徹底的に敵国視して、その上で日本はどうあるべきかを考えるのなら
充分な軍装、特に先制攻撃と挑発行為に対する即座の応戦態勢を考えるべきだ
同時に、特に中国から物資が入ってこなくなることを予想しての備蓄と
食糧供給計画の立案だね
同時に、日本海側の徹底した海上警備と軽巡、重巡の建艦を進めることだ
国内体制も、いい加減な外国人取り締まりではなく違法滞在者の取り調べと
少しでも犯罪に荷担した可能性があれば、峻烈な取り調べを行って
その背景を探り出すことだ
また、警察も重火器を備えて外国人の溜まり場には監視を貼り付けて
日本語学校などは在籍者の定期的なチェックを行い、NPOに関わっている
外国人とその補助者はリストアップすることだ
出来れば、小型の核爆弾を持ちピンポイントで核攻撃できる態勢を採り、日米安保は
日米同格の軍事同盟として日本独自の先制攻撃をアメリカには事後通達で
出来るようにするなどの軍事条約を締結する
そこまでやる覚悟があって、そこまでする必要があると国民が納得するのならば
やったらよかろう
いたずらな感情論の陰で、さらにはどうしようもない野党のお陰で
勤労者の実質所得は目減りする
小泉が誇らしげにパフォ−マンスする陰で、財布の中のお金が減っていくんだよ
その現実も直視するべきだろうね

229 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 18:07:45 ID:32bmsOsB
ここはポリティクスの板だけど、ヤクザという言葉でもって
何故か経済が絡む題材が多いスレだ
 
政治と経済はここまで来たら分けて考えないと行けない
こないだマフィアのおっさんもそう言っていた

230 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 18:07:49 ID:lHGzoGXn
つーかね。
靖国はA級を神聖視する連中と
中韓の要求への反発しか眼中に無い連中と
神道の教義にうんちくたれる連中が入り乱れているからややこしい

231 :闇の声:2005/06/22(水) 18:13:23 ID:D3WVMbki
>>227
では聞くが、敢えて靖国参拝をするメリットとは?
中国とチキンレ−スとかやらはどの様な方法を以て行うのか?
国力を備えていると言うが、その国力を具体的に教えて欲しい
まともな国家としての国境を破られているのは遺憾だ・・・では、なぜ
それに関してもっと強硬に出ない?
自分は、小泉首相がその調査船などの問題に関しては強く抗議すると共に
それこそ阿南大使の召還ぐらいやったって構わないと思う
しかし・・・彼はその様な具体的な行動をしないではないか??
中国に対して、即効的な抗議や日本の姿勢を示しただろうか?
靖国で国民の目を集めさせて、言うべき事を言っていないのが小泉の真実だと
自分は思っている
今回の税調がそうであるように、常に国民の目をくらませてその隙に
やりたい放題をやっている
靖国に行ったって問題の解決には成らない
それこそ、あの世の松井大将が泣いて怒るぞ

232 :闇の声:2005/06/22(水) 18:17:01 ID:D3WVMbki
>>230
実はその見方が一番正しい
他の神社と同格であるはずなのに、靖国だけの特別扱いが罷り通ってしまっている
冷静な議論をしようにも、出来ないのが実態と言える
遺族会も、様々な思惑があるしその遺族会を利用したい政治家も
思惑がありすぎる
個人個人の考えとその思惑が違う上に特異性が強すぎる

233 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 18:20:19 ID:gEMr/vS2
読売新聞のアンケートだったと思うが、1980年代に中国人に日本のアンケートを取ったら、
日本を嫌いと答えたのは半分に満たず4割程度だった。
江沢民が政権を担当して6〜7年が経った2000年にアンケートを取ったらなんと日本嫌いは90%オーバー。
この時はまだ小泉の総理就任前であり、靖国問題も存在していなかった。

日本の行動がおかしいから中国が怒り始めたなどというのは大嘘だ。
江沢民は反撃の心配をせずに安心して中国国民の憎しみを存分にぶつけられるサンドバックとして日本を選び、
10年近くもわき目も振らずに邁進した。
その結果が今の反日中国だ。
日本に原因があるわけではない。
全て中国が意図的に選んだ国策だ。

隣りにこれほどの危険な悪意ある大国が出来上がった以上、日本も変わらなければならない。
闇氏の>>228の内容は、極論のアイロニーで言ってるのかもしれんが、実際現実に日本に必要なことだ。
もちろん小泉ごときにそこまでやる器があるとは思わない。
だが日本は小泉の退陣後がどうなろうと、そういう方向に進んでいかざるをえない。
国内を引き締め、中国との軍拡競争に応じなければならないということだ。

そりゃもうやりたくない。
だが中国という凄まじい危険が膨れ上がる隣国の悪意が日本にセットされている以上、
これはもう巻き込まれざるをえない。

234 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 18:30:46 ID:32bmsOsB
>>233
その渦中に僕がいたけど、中国はアメリカのコメントを口にしてるだけ
実際にアメリカ人の子供に死ねと言われてたしな

235 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 18:33:23 ID:GDXkrpY3
靖国は日本神道である。
日本神道は大陸から伝えられた仏教や儒教、その他の文化ではなく、日本固有の
ものである。
ゆえに、日本の存在を証明するものである。
決して中華思想による中国の属国ではない事を証明するものであると同時に、日本
の大東亜共栄圏を正当化するものである。

236 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 18:37:20 ID:32bmsOsB
中国はあんなにやったら多人数でデモを行って、日本が無視しても
よかったよかったやってやったと思ってるだろうけど、あの国は
完全にイギリスやアメリカの情報操作に若い連中も入った事に成る
その意味でもう先は無い
 
この意味で対策をすると言う事なら同意、これは自戒の意味も有るが

237 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 18:53:33 ID:veVWGdq2
闇の声氏は至極まっとうな事を言ってると思います。
氏はようするに外交というのは「好き」「嫌い」の感情次元で
やるべきではなく、戦略的かつ合理的にやるべきと言いたいのだと
思いました。
でも、こういう意見なんかを2ちゃんなんかで書き込むと、必ず左翼
とレッテルを貼られれてしまうんですよねw。
そもそも日本て、右翼・ライトと左翼・レフトの違いが正確に理解されてない
気がします。


238 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 19:03:39 ID:Wk+02dt1
>>237
それは間違いだね。
好き嫌いの感情を軽視してはいけない。
軽視すれば今のオランダのようになってしまう。

239 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 19:05:34 ID:GW+H6ATE
>>234 
と言う事は中国の言ってることってアメリカの代弁をしてるって事なの。
それとも中国のロビー活動が効を奏してるって事なの。
アメリカも民主、共和で違うのはわかるんだけど。
自分無学なモンで(決して嫌味じゃなく)その辺がわからないので教えて
いただけたら幸いです。

240 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 19:09:06 ID:32bmsOsB
大鷲は風見鶏よりでかい風を掴む
中国君、日本には注意しろかつての軍国を忘れたのか
日本君、中国には注意しろ市場として重要だからな
 
一般人、どうせ進出してもある朝共産化だろ
若い奴、どうせなら爆弾向こうで作ろうよ(冗談

241 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 19:21:57 ID:etjdESs4
>>228
全くおっしゃる通り。イギリスはそこまでやっている。日本もそうすべき。
ちなみに食料自給については、「飢えずに済む」レベルの生産であれば現在の農地で十分可能。
食料自給率を語るとき、現在の「ゴミ箱にお寿司」の状態を基準にして危機感を煽るのはいかがなものかと思う。

また、
>>224
是々非々で対応するのは当然だ。あなたが言うように

>違法操業や邦人への迫害は当然罰せられるべき

であることは明らかであるのに、「60年前を考えれば当然」と言っているのは中国と韓国・北朝鮮の「政府」。
政府が犯罪行為を「積極的に後押し」するのを、一般国民が気味悪く感じるのは当然。

靖国参拝は「不法行為」ではない。違う次元の話だ。
ただ、中国韓国の公式な「抗議」が靖国/教科書に集中することで、日米のミサイル防衛協議がスムーズに進んでいる、という話を聞いたが、みんなで小泉の術中・・?

242 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 19:27:30 ID:GW+H6ATE
>>240ありがとう。
となると、2ちゃんの親米ウヨって踊らされてるだけってことでしょ。
でも、そんな雰囲気が一般人の中にも(漏れ含む)広がってるような。
極東でアメリカは何をするつもりなんだろう。
経済、軍事でのこの地域によるアメリカの国益ってなんなの。
日本をアメリカ陣営に(属国)留めておきたいが為に、中国&韓国と
対立させてるのかなあ。それにしても下手したら日本の犠牲が大きすぎる
のでは。クリントン政権の時のジャパンパッシングの影響が尾を引いてる
ってこともあるのかなあ。訳分からん事カキコしてしまいすみません。



243 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 19:32:29 ID:32bmsOsB
坂本竜馬はサンフランシスコ行って帰ってきたのは
アメリカは西へ西へ行ってる事を示すだけなんだ
 
あの時代はサンフランシスコで、前の戦争のときはパールハーバーで
今はグアムに成りつつある、それだけのこった
 
で、よく判らんが坂本さんは俺の先輩だから俺はそっち系ってだけ

244 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 19:48:27 ID:GW+H6ATE
日本を犠牲にしてもアメリカは中国の市場が欲しい、その先もあるってこと
でしょうかね。でもそのアメリカだって利益を享受できるのって極一部の人
達なのになのに。

245 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 19:50:16 ID:32bmsOsB
イギリス人から逃げたいんだろう、連中は

246 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 20:27:24 ID:TgU1AeO5
相手が嫌いと言っているのに無理につき合おうとするから変なことになる。
相手との距離がとれないとは子供か?
日本の外交は機能しなくなっている。

どうのこうのいいつつ、お互い利権が欲しいんだろうよ。

247 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 20:32:24 ID:32bmsOsB
田舎の連中のスケールの小ささにはあきあきさ

248 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 20:44:54 ID:cChSvxiU
アメリカが中国市場を欲しがってるならほっとけばいい。
政情不安定な地域に巨大な投資をして利権を抱えてしまうことの愚は
戦前日本が実証済み。
投資先治安機関が利権を保証出来ない場合にあくまで利権を守ろうとするなら
当然、自国軍を投入しなければならないが、これは完全に日中戦争パターン。
仮に戦前、超絶的な外交力で列強の干渉を廃せば、汪兆銘の親日政権で大陸を統一することも
できたかも知れないが、確実に大陸での収支は利権に対して大幅な赤字になり日本にとって
大陸が大きな重荷になり続けたのは間違いない。
いかにアメリカが巨大な軍事力を背景にできようが中国に深入りするなら必ず大きな損害を被ることに
なるだろう。
よって日本としてはむしろアメリカが日本の頭越しに進出してくれるなら好都合。
最悪なのは中途半端な利権を餌にアメリカの尖兵として使われ、リスクを負担させられることだ。
故に日中間の政治経済関係を冷やしきって日本が米中のパイプとして役に立たない状態になっているほうが
長期的にはかえって得策だと言える。

249 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 21:00:15 ID:TgU1AeO5
そもそも中国に市場はないだろ
奴らの頭には拡大再生産という概念はないからすぐに行き詰まる

250 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 21:06:17 ID:32bmsOsB
>最悪なのは中途半端な利権を餌にアメリカの尖兵として使われ、リスクを負担させられることだ。
ODAはこの考え方で既に以前から実施されてる

251 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 21:07:53 ID:gEMr/vS2
アメリカが日本に対して対中恐怖を煽ってrのは間違いない。

だがそれが日本の国益にとってマイナスだろうか?
あえてアメリカの思惑に乗って、対中恐怖を国内に煽り、国防を整え直すことこそ国家百年の計というものだ。
平和憲法とは、自らを草食獣と定め、肉食獣の前に柔らかいハラワタを晒すことであり、
まさしく国家の自殺行為。
アメリカがアメリカの国益に基づいて日本に再軍備を促すならば、日本はそれに素直に乗るべき。

252 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 21:09:26 ID:MumEcr0/
>>178
想像してみればいい。
日本はアジアを侵略し、億人ものアジア人を死に至らしめたのち
領土を失うことなく講和を為したと。
この場合、中国大陸、朝鮮半島にある政体が靖国・教科書云々で日本を非難することなど考えられない。
侵略を非難されようとも日本が謝罪することも無い。

平和主義は敗者の額に刻まれた焼印だ。
昨今の「右傾化」は敗戦後半世紀を過ぎ、この洗脳が解けかかっていることの表れである。

中韓としてはこの洗脳状態をなんとか維持したくて圧力を加えるのだが、逆に解凍を促進する結果となっている。
洗脳を施した本人であるアメリカは、洗脳が永続するものでないことは承知しているから
むしろさっさと解凍して日本を軍事的にも有能な部下、もとい、同盟国としたい。
そのアメリカの方針に基づいて小泉政権は維持されているのだろうな。


253 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 21:10:18 ID:MumEcr0/
>>224
>もし、そこまで反中国で国を纏めると言うのであれば食糧自給率を上げて

対日本 主要農産物の輸出国別シェア(2003年)
小麦 米国27.7% カナダ12.8% EU11.8% オーストラリア10.4% ロシア8.3%
米 タイ31.8% ベトナム14.4% 米国14.3% インド12.9% 中国9.8%
とうもろこし 米国55.0% 中国20.8% アルゼンチン15.1%
大豆 米国48.9% ブラジル31.4% アルゼンチン13.7%
牛肉 オーストラリア18.7% 米国18.0% ブラジル16.7% ニュージーランド8.3%
豚肉 カナダ41.2% ブラジル24.2% 中国14.9%
http://www.kanbou.maff.go.jp/www/anpo/pamphlet/p2.pdf

中国が農産物を禁輸しても日本にとって致命的じゃあない。
中国が日本市場を他の農業国に奪われるだけ。
生鮮野菜の輸入急増は近年のこと。
中国野菜が止まれば日本の野菜農家が息を吹き返し、地方経済にブラス。
組立産業はベトナム等の東南アジア、インドに移るか、地方に回帰。
これも地方経済にプラス。

254 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 21:26:18 ID:32bmsOsB
どうせ自分は若いので経済でしか考えません
 
中国と取引するには第ナナ艦隊を要するアメリカ経由で迂回輸出入でいいかなと


255 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 21:37:02 ID:k48myy9B


2チャンネルから政治家を国会に送り込もう。
そうすれば必ず投票率が上がってくる。
やればできるって。

256 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 21:49:58 ID:vLQ4q4w3
中国からの輸入野菜が急増したのは日本の売国商社が生産指導するようになってからだよ
外食すれば皆知らず知らずのうちに毒菜を食わされてる。
いくら指導したところで中国人に道徳的行為を期待するのは無駄だからな。

257 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 21:56:57 ID:TgU1AeO5
俺も外食やコンビニ弁当は極力食べないことにしている
どうしても仕方ないときは生協の総菜を買う

258 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 21:59:04 ID:OU2lmSVM
俺のおやつは農協のおかきだ(泣

259 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 21:59:08 ID:32bmsOsB
しかしな、ほんとんど軍隊生活みたいなの終わって
地元帰ってきたらナニやってんだお前等のような
莫迦なアメリカ映画の真似してるの気が付いてるか
田舎のヤクザは

260 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 22:02:03 ID:etjdESs4
>>259
さあ、そろそろおクスリを飲む時間だよ。

261 :低賃金労働者兼弱小投資家:2005/06/22(水) 22:02:22 ID:cpyghVax
>>228
これは大体私とか名無しの人が少し前に(闇氏の中国は大事なパートナー論に反対して)
書いてたことだと思うんですが・・・・

で食料は闇氏が言ってるほど重大な問題でない事を、統計で凡そ示したと思いますが。
なぜその事は無視するのか?
>>233
地政学上の脅威とは後半部分のようなことで、一言で片付けると伝わらないが、
具体的に書くと分かりやすいですね。

>>231
敢えて聞くが靖国参拝をしないメリットは?

参拝すると
「小さなことでも、もう日本は中国の強い申し入れでも必ず聞くとは限らない」
「中国が強く要請するほど 日本国民の反中感情が強くなる」
「自国のために闘った軍人を追悼する というどこの国でもやる普通のことに
口を出す中国の特異性が、国際的にも明らかになる。」
「中国の体制のおかしさを炙り出す事によって、日本のこれ以上の中国投資を抑制する」
というメリットがあります。

262 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 22:06:13 ID:32bmsOsB
>>260
要らん

263 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 22:22:21 ID:91+1+6g7
トリビアの泉に、
「在日は、強制連行って言ってるけど、本当は皆密入国なのでつ」
って送ってやろろうぜぃ。
もれはもう送ったぞぃ。
うへへ


264 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 22:49:37 ID:TgU1AeO5
論壇 記者倶楽部
平成17年6月22日
「安倍 (晋三) 人気、長続きせず」 と言い切ったのは、同世代の岡田克也民主党代表だが、
安倍人気が急降下しているのは事実らしい。

「結局、話が詰まってくると小泉擁護に回るのは、禅譲を期待しているということだろう。 
安倍には、政権を自分でとりにいくという気概が感じられない。 マスコミ人の中にも、
『思ったほど大物じゃない』 という声が出始めているし、週刊誌記者の間では 『総理にな
ったらすぐクビをとってやる』 という会話すら出ている」 (政治部記者)

265 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 22:50:37 ID:DxvZkMnG
『中国、この困った隣人』(別宮暖朗著)

「中国からの輸入が10兆円程度と、わが国のGNPの400兆円と比較して、ごく小さいことをあげ、
中国問題がデフレと関係がないと説くむきもある。これは日本人の所得に与える効果を無視している。
中国への輸出は機械類、化学製品、鉄鋼であるが、輸入とは繊維製品、雑貨を除けば、労賃相当の
サービス輸入である。もろろん、輸出と相殺される部分はあるにせよ、日本の貿易赤字2.8兆円相当は
少なくとも労賃相当と考えてよい。
ところが、中国の労賃は日本の20分の1程度なのである。これをもし日本の工場で作ったとなると
56兆円相当の賃金が日本人に支払われることになる。GNP400兆円に対する56兆円は、14%に相当し、
1990年代総合のデフレ率の累計を上回る。」

266 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 22:54:02 ID:gEMr/vS2
>>264
そうきたか。
でもまあ保守系の本命は安倍なんかじゃない。
石原だ。

267 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 23:33:41 ID:J9xTcJKD
>>264
政治家の人気っていうのはあんまり長続きしない。
あの菅だって女性問題でつまづいて後はもう・・・だったし。
岡田は案外生き残るんじゃないのかな?
何しろ可もなく不可もなくだし。

268 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 23:52:13 ID:XsFxT+C6
民主って財政再建主義が強いから、下手すると税調に同調しかねない。
郵政民営化みたいに、一応の与党との対立はあるのかもしれないが。

269 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 00:08:14 ID:RMNSYvJ7
朝日の不買運動を開始!!!!!
http://nippon7777.exblog.jp/d2005-06-19


270 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 01:21:52 ID:YaeZijn6
以下は妄想
 
中国オリンピック後、大陸経済動向が鈍化
多人数で有るがゆえにゆり戻しが大きく、混乱も大
台湾が一倍近いので海峡で摩擦の可能性が大きい
先進国の介入が何処かは不明だが、亜米利加の介入は或るだろう
国というより経済界でその軍需に対応予定を立てる必要有り
すでに亜米利加は相当中国に迂回で武器を売ってるはずだ
三菱の自動車騒ぎはその目隠しでしか無い
 
5−10年のスパンではこんなもんでは無いかと
 
以上で記憶から消去

271 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 02:06:02 ID:gFzQ/41y
>>225
>自分は何度も書いているけれども、南京虐殺は事実であると考えている
>それは他でもない松井大将の、花山師に残した言葉からだ

それだけで事実であると考えているのか?
彼は南京で虐殺があったなんて一言も言ってないぞ
じゃあ、あんたはいったい何人虐殺されてると思ってるの?
まさか中共の言ってる数字じゃないだろーな。
数の問題じゃないとか言うなよ。
南京攻略の際に戦闘で死者も出たろうし、ゲリラ戦で巻き添えになった市民も
いただろう。しかし、それを虐殺というのなら戦争はすべて虐殺だ。
南京事件をホロコーストと同様に扱うなどもってのほかだ。


あんたは厨房をからかって遊んでいるようにしか見えないのだが、
一つだけ誉めてやりたいところがある。
それはHNだ。これはすばらしいよ。ベストHN賞を贈ってやりたいくらいだ。

272 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 03:06:22 ID:fHv5hAym
>>271
■■■南京大虐殺は日本政府も認めています■■■

報道官会見要旨 (平成10年12月25日(金)17:00〜 於 会見室)
「南京事件」関連の民事訴訟判決

 なお、政府としてはいわゆる「南京事件」をめぐり種々の議論がある
ことは承知しているが、1937年の旧日本軍の南京入城の後、非戦闘員の
殺害あるいは虐殺行為等があったことは否定できない事実であったと考
えている。また、政府としての歴史認識については、これまで累次表明
してきている通りであり、1995年8月15日の内閣総理大臣談話を柱として
おり、このことは先の江沢民中国国家主席訪日の際の会談で小渕総理より
伝えた通りである。その考え方には何ら変更はない。

松井石根元大将
「さういふやうな勢で捕虜も相当出来たけれども、捕虜に食はせる物もない。
さういふ状態で戦闘しつヽ捕虜が出来るから捕虜を始末することが出来ない。
それでちょん斬つてしまうといふことになつた。それで大したことではないのだが、
南京の東南方の鎮江との間で一万余の捕虜があつたのだけれども、
そんなのは無論追撃中だから戦闘中と見てもよろしい、又捕虜となつても逃亡する者もあるし
、始末が付かぬものだからシヤーシヤーと射つてしまつたのだ。」

■■■皇室も認めた南京大虐殺■■■

昭和天皇の弟である三笠宮崇仁親王は南京で四ヶ月滞在されたことがあり、
南京の虐殺についていろいろ調査をおこない、天皇に報告されたことがあります。
昭和天皇はそれをきき、したの将領を厳しく批判しました。
この話は日中友好協会全国本部からうかがいました。
98年南京で城壁修復のとき、三笠宮の南京で滞在の旧跡をさがそうとおもって、この話を教えてくれました

273 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 03:08:48 ID:YaeZijn6
キリスト教が後から小説を書いてるのかな
  
 
ところで、農協でパットライス売ってるんですかね


274 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 05:26:41 ID:HLziItbL
>>272

>■■■南京大虐殺は日本政府も認めています■■■

↓は↑を肯定することにはならない。

> なお、政府としてはいわゆる「南京事件」をめぐり種々の議論がある
>ことは承知しているが、1937年の旧日本軍の南京入城の後、非戦闘員の
>殺害あるいは虐殺行為等があったことは否定できない事実であったと考
>えている。

南京「大」虐殺と言う場合、それは単なる数字の多寡の問題ではない。
単なる戦時における逸脱行為ではなく、ホロコーストの証左としてのジェノサイトだ。
中国では日本軍は中華民族抹殺を目論んでいたと教えられている。
中国民衆に植え付けられる反日意識は、単なる侵略者に対する敵意ではない。
自分たち中国人民を絶滅させようとした邪悪極まりない日本への憎悪なのだ。

南京「大」虐殺を安易に認めることは、日本が、ホロコーストを遂行したとされるナチと
同罪であると自ら認めることに繋がる。
虐殺を認めることが日中友好に資すると考えているなら、それは大きな間違い。

275 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 06:48:00 ID:Qkzjj/lC
>>274
> 南京「大」虐殺と言う場合、それは単なる数字の多寡の問題ではない。
>単なる戦時における逸脱行為ではなく、ホロコーストの証左としてのジェノサイトだ。
>中国では日本軍は中華民族抹殺を目論んでいたと教えられている。

その珍説は典拠はどこで、証左はどこにあるのか明言願いたい。

アメリカの情報機関によって「珍米右翼」の中に流布されたデマ・珍説
だとしか読めないが。

276 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 06:54:34 ID:OxYRyI+l
佐藤優著の
「国家の罠」はもう読みました?

277 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 07:35:16 ID:EMobO9hn
南京厨はヨソでやってくれ

278 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 08:35:06 ID:F4r2ihhV


サラリーマンからの搾り取り税をなんとかしろ。
一番搾り税

279 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 09:07:01 ID:HLziItbL
>>275
>単なる戦時における逸脱行為ではなく、ホロコーストの証左としてのジェノサイトだ。
↑はオレ個人の考え。

>中国では日本軍は中華民族抹殺を目論んでいたと教えられている。
↑の根拠は以下のとおり。
某掲示板で中国からの留学生が日中の歴史に関して書き込んでいる。
「中国の歴史教科書に」から始まるパラグラフの中で日清戦争を
日本が中国を占有、亡国、滅亡することを目的としたものであるとしている。
その例証として旅順占領後の虐殺を挙げ、これを「絶滅」である、と言う。
オレは文脈から彼はそのように教育を受けているのだと推測した。
彼は日本側の掲示板参加者からシナ人絶滅計画云々の根拠を提示するよう求められているが
いまのところそれに対する返答はしていない。

正確には、彼は南京事件をホロコーストと明言してはいない。
しかし、日清戦争の目的を日本軍による中国「滅亡」「絶滅」とみなす中国人が
日中戦争においては日本軍に「絶滅」の意図がなかった、と考えるだろうか?
彼らが自分たちは日本人に絶滅されかかったのだと考えているとすれば、
彼らの憎悪の強さも腑に落ちる。
自ら現在進行形で侵略をしていながら、日本の侵略を非難し、自ら虐殺を行っていながら
日本軍による虐殺を非難する手前勝手な独善を裏打ちしているのは
この強度の被害者意識である、と考えれば納得がいく。

某掲示板での議論はまだ完全には収束していないようなのでリンクは控える。

280 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 09:17:12 ID:YLx/rH5X
まーともかく中国ではホロコーストが流行っているのは確かのようだな。

281 :闇の声:2005/06/23(木) 10:02:13 ID:DA5v3j1g
>>271
史録・東京裁判を読まれたし
その上で反論されたし

食糧自給率に占める中国の割合は、ここに現れてこない野菜や養殖の鰻、エビなどは
かなり高い
野菜の自給率はかなり低いと聞いている
自分が言いたいのは、その様な現状を見ないで国を軍事要塞化するのならば
それ相応の政策と法律が必要であり、その為の準備を国民総動員でしなければならない
戦争準備と言う事であり、それは準戦時体制を宣言して戦闘要員の確保と
軍事訓練、非戦闘員の避難や防火訓練などやることは山ほどある
簡単な話ではないし、それでもやりたいと言うのなら仲間を募ってやったら良い
世界の動きを見ないで、恰好だけの戦争ごっこは靖国にやってくるエセ右翼だけで沢山だね

小泉がニ−ト含む失業、無業問題を放置しているのは、まさかナチスに見習って
この連中を親衛隊化してゆくゆくは国家社会主義に移行しようと言うのではないだろうね?
ついでに言えば、増強された軍事力は権力者のみが使うことが出来る・・・言い換えれば、今の
支配、被支配と言う関係がより隷属的になると言う事だよ

282 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 10:03:16 ID:fHv5hAym
北京原人の掲示板か
バカウヨちゃん日本の恥さらしだけはヤメレ

283 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 10:28:26 ID:kdoW3cC7
闇の声さんは南京虐殺の犠牲者の数はどのくらいと考えておられるのか

284 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 10:34:00 ID:YLx/rH5X
>小泉がニ−ト含む失業、無業問題を放置しているのは、まさかナチスに見習って
>この連中を親衛隊化してゆくゆくは国家社会主義に移行しようと言うのではないだろうね?

小泉にはそんな頭はなさそうだけど清和会らしい発想だよねこれ。

285 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 10:35:43 ID:omYG8BSO
確かに日本の体制側の暴力装置の皆様には拒絶反応無くなった様な。でも一般人の味方でもないしね。庶民はそこらでかってに殴り合い殺しあいしてろって感じ。

286 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 10:48:39 ID:fFXixB3V
日本が再軍備するのは戦後世界秩序に対する挑戦であり世界が容認せず現実的に困難
ましてや、中国が仮想敵国となると核武装が不可欠でハードルが更に高くなる
資源に乏しく人口の多い日本が国民を食わせていくには貿易国家として商人に徹する
以外にはない
海外からの理不尽な要求でも多少の事なら、受容するしかない
悔しいが、冷静に現状を受け入れるべきだ

287 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 11:28:29 ID:9OxU9LG5
日本人がウヨ化しすぎるのも困るよな
商人国家の最大の商品である国が売れなくなっちゃうもんな
アッヒャッヒャ!(゚∀゚)

288 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 11:35:15 ID:5n45uYbu
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20050623k0000m010135000c.html
日本会議でバックがかなり胡散臭いんですが。。


289 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 11:36:52 ID:GK8s9OHi
>>281
どこ見たって中国と戦争しろなんて意見は全くないが?
ほとんど単に対中投資を控えるなり引き揚げるなりして向こうで政変が起きても
火傷しないようにしておけというレベルの話だ。
むしろ短絡的に戦争ごっこしたがってるのはあなたに見えるが?

>>286
再軍備も何も現状では海自の戦力は中国海軍を上回ってる

290 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 11:47:42 ID:fFXixB3V
>>287
国を売るのも止むを得ない
それ以外に日本が存続していく手段がないのだから
靖国参拝中止、ODA、毒ガス処理、尖閣の海底資源程度で日本人の生存が許される
のなら安いものだ
少なくとも紙屑になるのが確実なアメリカ国債を何十兆も買わされ、安値で
日本企業を買い叩くため、庶民を犠牲にするデフレ政策を強要する国よりは
優しい御主人様だと思うがね
ともあれ、どの御主人様も奴隷を殺しはしない、生きるための最低限は保障して
くれるのだからそれで善しとすべき
奴隷は生き抜き、御主人様の死期を待つしかない


291 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 11:50:49 ID:fFXixB3V
>>289
海上自衛隊が戦力として機能するのは、米第七艦隊の一部として組み込まれた
場合のみ
自己完結的な戦力は保持していない
弾薬の備蓄もない軍隊に戦う術はない

292 :闇の声:2005/06/23(木) 12:01:02 ID:k7bzu02U
>>289
>>227>>233を参照されたし

293 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 12:51:46 ID:KCpNZK1D
>>290
中共のチベット侵略のことぐらい知ってから発言しないと恥ずかしい。

294 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 12:58:32 ID:GK8s9OHi
>>291
君が「自己完結的な戦力」をどう定義しているのかは知らないが海自に欠けてるのは
自国航空基地の支援が受けられない海域での航空支援能力、つまり空母と
大規模な着上陸戦用装備。
要するにこちらから上海に上陸戦を仕掛けるようなことは不可能だが自国航空基地の
エアカバー範囲内で敵上陸船団を撃砕するのは充分に可能。
弾薬備蓄に関しては諸説あるが、いずれにしも上陸戦は長期消耗戦ではなく
一発決戦型になるので、中国側が対日侵攻作戦を企てるには
米海軍並の航空機搭載量を持つ空母を2隻以上用意して、日本側の基地航空戦力を
上回ることができなければほぼ不可能。
尖閣沖の天然ガスの為にそれほどのコストをかけるぐらいなら、まだ圧倒的な陸上戦力だけで
制圧可能な中央アジア方面に侵攻した方がましだろう。
とにかく近代戦での上陸戦というものは非常に高コストなもので実際、中共軍は金門島を
落とせなかった。
で、こういう現状であるにもかかわらず、やたら中国軍脅威論を煽る人々の意図は那辺にありや?
まあ、デフレギャップ解消に軍備投資も悪く無いが。

295 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 13:11:20 ID:ZMaA0yh8
>>291
>弾薬の備蓄もない軍隊に戦う術はない
>第七艦隊の一部として組み込まれた場合

その時は、弾薬は米軍から供給されるのですか?

296 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 13:27:38 ID:o+Q82rlp
>>281
闇氏は中国という国家があからさまな準戦時体制国家として軍備の増強に突っ走り、
しかも仮想敵国を完全に日本に定めているという現実から目を逸らしているね。

今も中国のシンクタンクや研究員を名乗る人間が、しょっちゅう日本の知識人を訪ね対中認識を議論し、
その際日本人が中国の意に添わないことを言うと「ならば我々の核兵器を見舞うことになる」という言葉を
必ず使う。
そういう脅迫と、その逆の懐柔のための金を贈るということを使い分けながら、中国は日本のメディア関係者や知識人を篭絡し、
世論をコントロールしようと工作を重ねている。

準戦時体制の国家はどんな手段でも迷い無く使ってくる。
日本がこれをディフェンスしようと思うなら、こっちもそれなりの国家統制は必要になる。
小泉や清和会が好きとか嫌いとか、そんな次元の話ではない。

オーストラリアに亡命した中国人外交官によって暴露された中国のあからさまな政治工作も、
日本ではすでにスルーされたのだろうか?
ttp://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20050610/JAPAN-179246.html?C=S
中国は豪州の植民地化を画策
ttp://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20050615/050615005346.wiyjcfo7.html?C=S

日本はすでに台頭する中国や生き残りをかける朝鮮諸国に静かな戦争を仕掛けられているのに、
それに気付かず半世紀続いたアメリカの庇護の下の平和をいつまでも信じ、善意と謝罪だけで
現状を維持できると考えている橋本派をはじめとした諸氏を相手にしていては、日本はとんでもないことになる。
繰り返すが小泉政治が是とか非とか、そんな次元の話ではない。


297 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 13:31:29 ID:xxTIc4Cj
もうすぐ東京都議選挙ですね
今度はどうなるんでしょうか、楽しみです

298 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 13:32:55 ID:YLx/rH5X
>繰り返すが小泉政治が是とか非とか、そんな次元の話ではない。

そういう次元の話なんだよ。
支持されたかったら危機感煽る前に勝ち戦ができるプランを提示して
ほしいもんだね。
負ける戦争になんて付き合ってられない。

299 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 13:58:33 ID:Pgh4XPqi
>>287
売れませんよ

300 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 14:58:52 ID:s6gf1p94
排他的ナショナリズムを煽って何が得なんだ?
俺には理解できない。
そりゃ、為政者サイドに立てば現在の経済的行き詰まりや政治経済システムの劣化腐敗を隠す目的があるだろう。
立法、司法、行政、マスコミ、宗教…日本のあらゆる既存の組織が疲労、劣化、腐敗している。
抜本的改革は殆ど不可能だろう。
だから排他的ナショナリズムを尤らしく煽る。
でもさ、俺達一般国民がそれに乗っかって何の得がある?
社会がますます混乱腐敗するだけだぞ?
こんなこと言うと、すぐ「お前みたいな親中国、韓国派がいるからダメなんだ!」
とか言われるけど、国際社会において国家間の友情なんて幻想に過ぎないのは言うまでもないじゃないか。
アメリカ、中国その他との友情なんて幻想なんだよ。
でも、儀式としての友情的演出は不可欠。
だから外交機能が充実しなければいけない。
いたづらに中国刺激しても何も得しない。
利用することを第一に考えねば。
中国だってアメリカだって日本を利用してるんだからさ。

301 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:01:00 ID:ZWMHbO6W
>>300
アメリカの訓練機関ででも勉強しろ!!ぼけ
 
アメリカの手管でも自分のために行くじゃ無い
他の連中のために行くんだ!!、日本の特攻隊だって
同じことさせられてただろ、アメリカだって同じだ
見返り以外はな

302 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:06:58 ID:s6gf1p94
>>301
文章、支離滅裂。
厨房か?

303 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:09:47 ID:s6gf1p94
>>301
じゃあ、釣られてやるが、お前は小泉政権の命令があれば特攻できるのか?
俺はイヤだね。

304 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:11:51 ID:ZWMHbO6W
>>302-303
大統領命令なら仕方無い

305 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:17:06 ID:NkUyUsZx
>>300
いったい誰がどういうふうに排他的ナショナリズムを煽ってるんだ?

南京虐殺だの従軍慰安婦だのっていう嘘を喧伝してる連中が、排外主義を
後押ししてるとは思うがね(南京については軍紀逸脱行為について議論の余地はあるだろうが)。
学校でこんな嘘を教えられて、それが嘘だと気づいたら、学校教育や社会そのものに
不信を抱くことになるだろう。
若ければそれが排外主義につながっても不思議じゃない。


306 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:17:44 ID:s6gf1p94
>>304
またまた釣られてやるが、いつから日本は大統領制になったんだ?


307 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:20:54 ID:ZWMHbO6W
>>306
アメリカのに決まってる

308 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:24:21 ID:fFXixB3V
>>296
では、どうしろと言うのだ
核を持つ国に仮想的国視されたなら隷属以外の選択肢がないことこそ直視すべきではないか
隷属する意思の不存在を推測されかねない小泉の行動こそ批判されるべきではないのか
幸い日本にはチベットと異なり中国の欲している技術と資金がある
技術と資金を枯渇させない限り生存は可能だ
アメリカに隷属して生きてきた日本が、何故中国には隷属できないのか、理解に苦しむ

309 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:31:09 ID:s6gf1p94
>>305
左翼の罪は根深いものがあると思う。
何でもかんでもヒステリックに騒ぎすぎた。
そして自滅。
挙句の果てにリベラル=左翼なんて風潮が広まってしまった。
閑話休題。
南京虐殺、従軍慰安婦は確実にあったと思われる。
しかし、中国や従来の左翼が言うほど多くはないと思う。
大体、戦争事態、異常な状況なんだよ。
アメリカは長崎広島で何人殺した?
中国人も戦前、民間邦人を相当数、虐殺している。
お互い様なんだよ。
だから、外交機能の充実が不可欠なんだよ。
その為に、小泉や安部みたいな連中の排他的ナショナリズムを監視しなければいけないのだ。

310 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:34:02 ID:ZWMHbO6W
>>309
電波を悪用してヒスを起こさせる右翼らしい言い方だ

311 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:35:31 ID:Woy0tL4N
オレが思うに、まず

 核 を 持 と う

話はそれからだ。何でオマエらそこを避けるんだ?

312 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:37:08 ID:XU9qYViS
その日、私は新大久保で馴染みの焼肉屋に居ました。
大画面テレビが用意されているのは珍しいことではありませんが、
私はサッカーが苦手なので隅の席に座りました。
店内は「李!李!李!」の大合唱。やがて「イギョッタ!!(勝った)」と
歓喜の声をあげ、客同士抱き合っていました。
私も「おめでとう」と声を掛けると、何とTVに映っていたのは
自民党総裁選の中継だったのです!
事態が呑み込めない私は、勘定を済ませながら「何がそんなに
嬉しいのですか?」と尋ねた。
オモニは笑顔で「これでウリラの預金が保護される」と答え、
頼もしそうにTVに目をやった。
私は決して忘れることが出来ないでしょう。
日本が日本でなくなった、あの日のことを・・・

313 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:37:29 ID:ZWMHbO6W
表:なんで核なんて持つんですか
裏:核の追加あと何個必要かな
現実:東京湾の底に数個と原爆ドームの下に埋めてある

314 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:38:49 ID:ZWMHbO6W
いや違うかな、現実は東京湾のも原爆ドームの下のもダミーが混ざってる
こんなもんでしょう

315 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:39:43 ID:vbdkyYct
>>311
実験する場所がない、維持費がバカにならない、持った時点で各国から物凄い非難を喰らう
他の核疑惑国を利する恐れが高い⇒余計国際社会から非難を喰らう
>>308
情報収集能力の無さも問題だと思う。
田中角栄の好みを調べ上げることができるのに海外の情報はろくに調べられず取られてばかりなのは問題だろう。


316 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:43:25 ID:sIfGQmYV
>アメリカに隷属して生きてきた日本が、何故中国には隷属できないのか、理解に苦しむ
今の中国はソ連があった頃の中国じゃない
全土が香港化してると思え
 
そうしたら、イギリスとアメリカの挟み撃ちだろうが、馬鹿団塊
団塊はとっとと死ね

317 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:58:08 ID:GK8s9OHi
>>308
なんかわけのわからないことを言っているが中国が金銭的要求を理由に日本に核を打ち込むより
台湾に武力侵攻する方がはるかに国際的ペナルティは低い。
一応、一つの中国とやらの主張は建前としては認められているからだ。
それができないのは国際的圧力とそのペナルティを恐れているからだ。
当然、将来的には国際秩序崩壊の可能性も考慮しなければならないが、その環境下では
日本の核武装を阻む要素も無くなっている。
無論、その場合に短期間で核武装出来るように運搬手段の開発と基礎データの充実は
行うべきだが。
また、核実験については単純なガンバレル型なら実験不要、爆縮型でもコンピュータと
工業精度の発達した現在では実際に核物質を使用した爆縮実験抜きでも
かなり信頼性の高いモデルができる。
仮に信頼性100%でなくても抑止力としては充分だろう。

318 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 16:29:50 ID:NkUyUsZx
>>309
従軍慰安婦は全くの嘘。従軍慰安婦説がどのようにして登場してきたか、勉強してみてくだされ。

>>311
軍事はあくまでも政治の手段だからね。
まず核武装、なんて目的と手段をとりちがえた発想で事に臨めば百戦百敗まちがいなし。

319 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 16:44:54 ID:omYG8BSO
不良債権に話を戻したいんだけど。日本は国として不履行はしてないけどロシアはやった。中国はどうなんだろう。

320 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 16:46:45 ID:Jtiu26sl
日中対立はアメ公が鮮人を使って工作してんだろ。

321 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 17:06:55 ID:OaxSLuDk
今頃日本全土沖縄化の話をしてもなんですが、今日はそういう日ですね

322 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 17:14:08 ID:vbdkyYct
>>168
亀レスだがあの石の言動に腹がたった香具師ってかなりいるんじゃないの?
橋本内閣の税制改革でさえ石みたいなバカなことを言うことはなかったのに今回平気でそれを言ってるし。
他の国だったら確実に暴動が起こってるしメディアから集中砲火喰らってるだろう。

323 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 17:16:42 ID:OaxSLuDk
708 :ホッシュジエンの国内ニュース解説 :2005/06/19(日) 20:11:54
 アメリカ人は暴力を好むか? これはアメリカ人自身が恥ずかしそうにそれを認めるのだが、
恐らくは正しくない。 国が犯罪に対する罪悪感を国民から取り除くよう、犯罪をテーマにした
TVドラマ、映画、漫画、小説、そして凶悪事件を彼らの前にあふれさせているのだ。 犯罪や
暴力が求められているからそうした商品があふれかえっているのではない。 だから田舎より
情報の多い都会は犯罪件数が多いといえる。 けっして理由はそれだけではないが、多くの点で
乗せられており、またジャーリストや学者らの社会評論を疑う事なく受け入れてしまっている
ように見える。 犯罪者の多さは決してアメリカ人を特徴づけるものではないと私には思われる。
こうした社会問題を取り上げるのは日本も同じ政策が取られていると感じるからだだ。 アメリカの
政策をそのまま日本にも流用している面が多いため、日本でも同じように犯罪や暴力の奨励・誘導
政策が国民に対して執拗に採り続けられている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    日本もかなり前から犯罪奨励と見なせる傾向があちこちにある。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 国民に対する犯罪への誘導に乗せられてはいけないな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 私ら、政治家や財界人の
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 「利用すべき資材」じゃないですから。ワル、カコイクナイ! (・∀・ )


324 :低賃金労働者兼弱小投資家:2005/06/23(木) 17:17:42 ID:aODqtE9q
黙って着々と軍備を含めた「備え」をすればイイのに、短絡的に国家総動員体制とは・・・w

世界中のどの国(日本以外か)でも近くに敵対的な国が軍事圧力を
強めれば、それに対する準備をするのは当然のこと。
ヨーロッパに武器売却を再考を促したり一応やってるが、なぜ
こんな当たり前のことにヒステリックになるんだろう?

325 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 17:47:16 ID:Woy0tL4N
>>324
ヨーロッパの武器輸出解放に対するプレッシャーが甘いと思わない?
なぜかって言うと、武器輸出解禁されたら
「んじゃしょうがねえな」
ってんで日本は堂々と核武装できる。だからあまり騒がない。
実はアメリカもそれを望んでいる。

シナと半島は、馬鹿なのでそこまで読み切れてない。アサヒさんはシナにその辺指摘してあげてるらしいんだけど相手にされてないってウワサ。

326 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 17:57:07 ID:vbdkyYct
今ニュースで15歳の少年が文化包丁で兄を刺殺した事件が報道されたが経済が悪化すると社会不安が高まる一方だわね。
これで増税とくれば経済悪化⇒余計状況が悪化するんじゃないのか?

327 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 18:17:58 ID:03F5LAkh
>>326
15歳の少年が文化包丁で兄を刺殺した事件が続発してるのかねw?
∃⇒∀に摩り替えて社会不安を煽るメディアの手にのらんようにしないとね。

328 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 18:35:53 ID:vbdkyYct
>>327
以前闇氏が言ってたように景気が悪化すると社会不安が高まるというのは事実だろう。
今のままだと昭和初期の再現もありうるわね。

ところで今財政再建路線をやればまた小渕政権の時みたいに大規模な財政出動をやることになるって石やケケ中は認識してるのかね?



329 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 18:39:21 ID:OaxSLuDk
なんでエンジンブレーキを使って止まらないのか

330 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 19:10:23 ID:KCpNZK1D
厨獄というのは思想の自由も言論の自由もない。
小泉の100倍ひどい奴がトップになっても文句ひとつ言うことが許されない世界だ。
汚職や犯罪だって日本の比じゃない。
こんなところに隷属したら大変だと思うことさえない感性の鈍さに驚く。
ま、中共工作員か朝鮮人なんだろうけど、早くスパイ防止法を作ってほしいものだ。



331 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 19:52:42 ID:OaxSLuDk
どっちも変わらないんだけど、中国は昔の傷が大きすぎてやさしさが無い

332 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:24:29 ID:HLziItbL
アメリカへの隷従から中国への隷従に乗り換える自由が、隷従国日本にある
と考える事自体間違っている。
日中関係は米中関係の関数。
米中関係は独立変数アメリカの関数。

333 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:39:00 ID:Woy0tL4N
>>327
禿げ度。
ドラクエがもとで家に火をつけて全焼させちゃった兄弟の話は、日本経済が絶好調のとき w
当時は「経済が豊かになっても心が貧しい」とか「文化人」がおっしゃってたのを思い出す w


334 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:42:47 ID:7feJPBbo
真鍋工事とかの考え方は朝日新聞の地方局のレベルでついていけない

335 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:48:52 ID:KCpNZK1D
どうせ中国はアメリカの策略で分裂でしょ。

336 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:12:10 ID:YTFFHwc/
これだけ日本を無茶苦茶にした連中に今更愛国心を持てと言われたところで
バカバカしくてやってられんよ

日本は中国バブルの崩壊で大損害を被りそうだし
お先真っ暗だな
日本の銀行はまた山ほど不良債権を抱えることになるだろう
引き際は早い方がいいが、引き際も知らないようだ
バブル崩壊から何も学んでいないんだな
中国は借りた金は日本の金ということで今頃計画倒産を画策しているのだろうな
何度痛い目に遭っても同じ過ちを繰り返す日本人は
中国人よりもバカなのかもしれない

性懲りもなく自民党を支持し馬鹿を総理大臣にする日本人にうんざり
社会が荒廃する訳だ
同じ日本人として恥ずかしい

337 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:15:09 ID:7feJPBbo
中国のバブルは崩壊しない

338 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:15:50 ID:JjqdrTyr
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20050623/mng_____sei_____002.shtml

人権法案 都議選後に提出へ
政府与党『郵政』衆院通過に専念
 政府・与党は二十二日、自民党内の調整が難航している人権擁護法案について、七月三日投開票の東京都議選後に提出する方針を固めた。 

 郵政民営化関連法案の修正問題や衆院での採決をめぐり、自民党内の混乱が予想されるため、当面は民営化法案の処理に専念。それが終了次第、人権擁護法案の政府・与党内調整を再開し、自民党内手続きを経て国会提出する。

 与党人権問題等懇話会は、同法案を今月上旬に提出する方針を確認しており、提出時期は大幅に遅れることになる。しかし、今国会の会期が八月十三日まで延長されたことから、提出が七月になっても、今国会中の成立は可能とみている。

 同法案をめぐっては、自民党内の反対派が人権侵害の定義の明確化など抜本的な法案修正が得られない限り、提出に反対する姿勢を崩していない。執行部は、国会会期を考慮し、反対派の同意が得られない場合でも、提出に踏み切ることを想定している。



339 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:25:26 ID:6O6ILdTH
じゃあこの辺でまとめようか。

1.従軍売春婦は確かにいた。従軍慰安婦はいなかった。
2.南京殺人事件はあったかもしれない。南京大虐殺はなかった。
3.中国は危険な国であり、現在日本を敵国と見做し戦争準備をしている。
4.チベットで分かるように、中国人は隷属した国民を人間扱いしない残虐な性質を持つ。
5.日本は抑止力として近隣諸国からの武力攻撃に備える必要がある。

6.日本の内政は危機的状況にある。そこから目を逸らすために対外危機を煽る勢力が存在する。

340 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:27:39 ID:7feJPBbo
日高レポート エンディングテーマの前に
漫画桜坂万太郎プレゼントのお知らせです

341 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:31:11 ID:MV8xHWtO
>>339
>6.日本の内政は危機的状況にある。そこから目を逸らすために対外危機を煽る勢力が存在する。
ネット上に腐るほどいるなあw

342 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:32:22 ID:FYRaQdjO
バブルの崩壊は、日本にしても東南アジアにしても、
アメリカに言いなりで馬鹿な政策をやったからだろ。
中国は独自にもっとうまくやるんじゃないの?
アメリカの不動産バブルだっていつ崩壊してもおかしくないけど、
アメリカが崩壊させないから崩壊しないんだよ。

343 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:43:42 ID:YTFFHwc/
中国は元々共産主義国だから
バブルが崩壊したところで痛くも痒くもないかもな
自国民が飢えていてもどうでもいいと思っている連中が
支配してるからな
国民無視は今や日本も同じだが、、、

344 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:53:43 ID:7feJPBbo
戦争を回避できるかどうかも中国人の手に掛かってる

345 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 22:38:34 ID:7feJPBbo
>>341
ところで、なんでNHKは例外なんだ

346 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 23:04:22 ID:xxTIc4Cj
こんなにこのスレが熱くなっているのをみるのは初期以来だな

347 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 23:25:52 ID:vbdkyYct
http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/siryou/a01kai_2.htm
闇氏はマスコミが他人事云々言ってましたがこの面子じゃ他人事になりますわね。
つうかメディアが審議会の委員をやるのは問題じゃないのか?


348 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 23:56:13 ID:HBA73enn
野中美智子を公開処刑にして

内戦突入

何か質問は?




349 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 23:59:04 ID:Woy0tL4N
>>338
おい!ヤバいぞ!
詳しい内容が国民に知れ渡る前に通してしまうつもりだ。
民主も、靖国とか言ってる場合じゃないだろ。国民の人権が蹂躙されかねないんだぞ。
反対派が自民の内部にしかいない(民主にごく少数生息するものの、数になってない)って、情けねえ。

350 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:00:30 ID:ce+sUZSU
オレオレ詐欺も裏では全部ヤクザが操っているし、
インターネット詐欺も架空請求詐欺も全部ヤクザ。
この未曾有の悪辣集団を我々日本人は一致団結して
退治しないとマジで日本は滅びてしまう。

351 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:01:01 ID:HBA73enn
野中美智子を公開処刑にして

内戦突入

何か質問は?






352 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:19:39 ID:yr2M5hy4
なんかあれだな。反中で盛り上がる香具師って
諸君とか正論の読みすぎなんだよなw。
言ってる事がアベしぇんしぇいと全く同じw。かつて、こういうヒステリックな
連中が幅をきかしてきて、戦争に負けたんだろうなw。
闇氏がいくらリアリスティックな視点で語ってもこいつらのオツムじゃ
理解不能でしょうw。




353 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:20:40 ID:3FnpcDXU
sage厨房くんはNHKかどっかの特派員だったようだ

354 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:38:18 ID:wXK8x5dY
>>352
いやかわぐちかいじや弘兼の漫画の読み過ぎだろう。
あれに感化されて国会議員になった香具師もいるみたいだし。
両作品ともフィクションとしては面白いと思うがあれを真に受ける奴はどうかしてる。

355 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:43:57 ID:3FnpcDXU
>>352
実際に中国に行って危険な目に会わないとあなたのような人は判らないのでは?
なにが雑誌だ漫画だ

356 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:47:21 ID:yr2M5hy4
おっ 釣れた釣れたw

357 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:50:38 ID:3FnpcDXU
なんだパチモンか、中国らしいな

358 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 01:52:01 ID:3FnpcDXU
そして、人犬法案とはディルバートの漫画だった


359 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 02:04:47 ID:BbIKEZNa
>>352
雑誌もマンガも読まんのだが、
日本海で漁師の船に国籍不明の船が近づいてきて、ハングル語を話す連中が乗り移ってくる。
せっかく捕った魚をみんな持って行く。

これは海賊行為だと思う。こういう問題が解決しさえすれば、わしゃ半島と友好関係結んでも良いと思う。

まちがっとるかね?

360 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 03:55:28 ID:oPDeV9He
日本会議といえば色んな宗教が絡んでるけど、その人らは創価公明が政権
持ってるのについてどう思ってるのよ。

361 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 04:36:21 ID:Km1c8I/U
いま考えるとバブル発生したっても、あの時が日本が経済的に世界の仲間入り
メンバーになったと認められて世界から金が集まっただけでしょ。
そんとき当時日本経済界の主導的地位にいた連中が(主に銀行)大企業から中
小企業のオヤジ焚きつけて不動産投機に走らせた。不動産なんて未来もなんも
生み出さないのにね。で、見かけ以上に膨れ上がった経済規模を背景に主にア
メリカの不動産買い捲った。アメリカ人だって面白くないわな(結果的には日
本人から金を巻き上げられたけどね)。結局こりゃおかしいって勢力がハード
ランディング政策わけも分からず打っちゃった。あれよあれよって間に不動産
暴落、株暴落。挙句にそん時ロシアや中南米がおかしくなって経済混乱。新し
い金融技術生み出したアメリカは自分とこだけは助かろうと画策してアジア大
混乱。バブルのときなーんもしてこなかったツケでボロボロになった日本、i
tを含め先端技術に金を突っ込んで先行者利益を確保したアメリカ(日本に色
々妨害工作してきたけど)。
古い手法で銀行経営してきた日本。不況になって急に金返せとやられたら真面
目な経営者は首吊るしかない。それでも日本の銀行は自分の身を守る為にやっ
た。そりゃ景気のいい時はヤクザだって妙な事するより法に沿ったやりかたで
金を稼ぐほうが気楽。さんざん銀行が金を貸してくれたおかげでウマーな思い
したわね。でも不況に突入して動きが取れなくなった。不良債権処理だといっ
て銀行が法をかざして回収に掛かってくる。ヤクザさんはそりゃ対抗するわな。
今頃になってお前何言ってんの、あんときゃさんざん良い話してただろってさ。
その気持ちは普通の人も同じ。ヤクザは対抗できるけど一般人はアボーン。さ
らに銀行はおかしくもなってない企業に貸し付けてあったお金も無理やり回収。
もうボロボロっすよ旦那。


362 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 04:39:20 ID:Km1c8I/U

でもってそん時のアメリカは親中の民主党政権、クリントンは日本パージして
江沢民と握手。日本助けてくれねーの。逆にハゲタカ送り込んでくる始末。
まあ、日本が嫌いな政権だったしね(日本企業がアメリカ人の職場奪ってたか
らね)。まあ、アメリカのバックアップで力つけてきた中国が本性現してきた
んですけど、アメリカにゃあいろいろ恩もあるし、これからも上手くやってい
きたいから主義は出さんとこうと。でも日本は昔色々されちゃってるし、ここ
いらで昔の恨みどーんと晴らしちゃうかね、もうついでだからある事無い事難
癖つけちゃえ。韓国もトラの意を借る狐ばりに日本攻撃。
で、そん時の首相が小泉ってんだから泣けてくる。田中真紀子から始まって猪
瀬、ケケ中、宝塚上がりのおばちゃん重要閣僚。ニヒルな元官房長官も投げ出す
わな。どーすんだよこれからって、もう遅いか・・・。



363 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 04:43:37 ID:hjamLxln
1つ判ってるのは、俺が暗い顔してた方がアメリカが安心するって事だけだ
 
彼等の罪悪意識も相当のもんだろう

364 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 08:57:54 ID:XVBZRdVx
http://www.tetsu-chan.com/05-0622yuusei_rijikai2.pdf
しかしこれは酷いな(w
石といい猪瀬といい竹中といいろくなやつがいないってことがよく判る。


365 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 09:26:25 ID:4s9RIXBc

CNNのディスカバリーチャンネルで、オウム真理教の地下鉄サリン事件を
扱った長編ドキュメンタリーをやってたんだけど、すごいね、ちゃんと日本の公安
関係者がインタビューに応じて、北朝鮮コネクションを証言してる。それをちゃんと
放送している。

なんてことは無い。日本にも証言する人はきちんといるし、メディアがどう扱うか
だけだなということがよくわかる。

いままでネットでは囁かれていたけど、日本のマスコミは決して触れなかった
オウムと北朝鮮の暗部を、何のことは無い、実は日本の公安関係者がちゃんと
カメラの前で証言していて、それがアメリカのCNNではちゃんと放送されてる・・・。

何なんだよ。日本のマスゴミは・・・ orz

国民にとって必要な情報を一切流さないマスゴミこそ諸悪の根源だね。



366 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 09:27:07 ID:uBcE0uCd
Newsweek - Tic Tac Tojo - May.13/1946
--------------------------------------------------------------------------------

元陸軍士官学校の換気の悪い講堂で開廷した極東国際軍事裁判はやっと四週間目に入った。
強烈な照明で汗をかきながら、当事者たちは苛立って、すぐにも憤懣をぶちまけるようなムードに
満ちている。東條はある記者に、裁判は公平でない、と次のように不満を表明した。

「証拠書類を入手できないため自分の弁護の用意が出来ない。
また弁護人との面会も一度に十分以上許されたことがない」

ウェッブ裁判長は、検事団と弁護団の双方に、網羅的過ぎる、と述べた。
「些細なことばかり審理していたら、この裁判は決して終わらない」

弁護団も怒りを表明した。弁論の準備期間が十日しかなく、交通手段や事務スタッフ、翻訳など
の便宜の提供も不十分なのだ。もう既に六人が辞任している。

東京裁判の根本的な目的は、ニュールンベルグ裁判と同じ筈だ。
即ち侵略戦争の計画や実行が国際犯罪であることを明確にすることだ。
東京裁判はそれ以上のものにはなるまい。

日本人のほうは死刑判決は避けられない、と考えている。
日本の弁護士は、証人のの扱い方や異議の裁きかたに大きな関心を示しており、大学の授業では
被告側に不利な裁定が熱心に議論された。

しかし一般の国民は相変わらず無関心だ。起訴された一握りの指導者が有罪でであることと、戦争
が無益であることを庶民は既に確信している。

でも戦争が国民全体の犯罪だ、という概念は、日本では永久に誤解されたままだろう。



367 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 09:29:21 ID:+9sjs+tR
>>365
CNNがいい加減な報道をしている可能性も高い
日朝の緊張を高めMD等々高く売りつけるアメリカの策略とも考えられる

368 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 09:56:40 ID:oC6H0AUI
いいところに気が付いたね、ピエール
連中は赤いドレスの女を出せばなんでも報道が信用されると思ってるよ


369 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 09:57:31 ID:qvNQKINK
>>367
>365 はネタ、捏造。

電話突撃隊出張依頼所77
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1118515406/
>837 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/06/20(月) 02:15:16 ID:waEKjpkJ
>626 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/06/19(日) 00:27:44 ID:mqlcGpmA
>いま、CNNのディスカバリーチャンネルで、オウム真理教の地下鉄サリン事件を
>扱った長編ドキュメンタリーをやってるんだけど、すごいね、ちゃんと日本の公安
>関係者がインタビューに応じて、北朝鮮コネクションを証言してる。それをちゃんと
>放送している。
......

>861 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2005/06/20(月) 12:09:17 ID:NzDBADS9
>ディスカバリーチャンネルのオウムの番組。自分の記憶では、元公安の人
>が言ってたのは、「公安が一番にマークしてたのが北朝鮮で、宗教団体がテロ
>を起すようなことは想定してなかった。」といった内容で、オウムと北朝鮮のつな
>がりを言ったんではないと思ったんだが。


370 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 09:59:14 ID:i7wn+ze8
>>367
CNNがいい加減な報道をしている可能性が高いかどうかしらんが、
オウムと北朝鮮の暗部について欠片もふれない日本の全マスゴミは問題だと思うが。

371 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 10:03:01 ID:uBcE0uCd
Newsweek - Yes, but … - Oct.21/1946
--------------------------------------------------------------------------------

十月七日、日本の国会はあっけなく、またおとなしく新らしい憲法を採択した。
この日、山崎猛衆院議長は前置きなしに賛同する議員の起立を求めた。

 突然のことに面食らった議員は、あちこちで確信のないまま立ち上がり最終的には342人が起立
した。そして全員が議場の左に目をやった。
 そこには共産党議員四人と無所属議員一人が無表情に前を見たまま座り続けていた。

 議長は新憲法法案の可決を宣言した。
フラッシュがたかれ拍手が起こり、そして議長は休会を宣言した。

 連合国総司令部が起草した新憲法の採択は、六月二十日に国会に提出されて以来、既定の事実
だった。貴族院議員、衆議院議員ともに、疑問を抱いたま賛成投票した。

 本誌東京支局長のコンプトン・パケナムは次のように打電してきた。

「議員には何か画期的な事態が起きたことはわかっていたが、それが何かを明確に表現することは
できなかった。私が話しかけた一般市民は無関心だった。半数以上が新憲法の成立を知らなかった。
 残りの半数は事態に変わりはないと考えている。日本国民でこの憲法を自分たちのために役立て
られると期待する人はごく少数だった」


372 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 10:04:00 ID:oC6H0AUI
>>370
台湾系のスパイの仕業だったらどうしますか?

373 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 10:12:16 ID:+9sjs+tR
>>370
北朝鮮が一宗教法人にサリン撒かせてどんなメリットがある
あまりにも荒唐無稽だよ
北の陰謀といえば何でも通ってしまう社会情勢が恐ろしいね

374 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 10:16:47 ID:lJYrwxEj

北朝鮮に協力の企業制裁へ 米、資産差し押さえなど

23日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、
米政府は北朝鮮の核兵器開発などに役立つ装置や技術を同国に供与した企業
に対し、資産差し押さえなどの厳しい措置を講じる方針を決めた。近く、大統領令
の形で実施される。
 同紙によると、約10社が当初の制裁対象になるとみられる。米政府は、アルカイダ
などのテロ組織に資金支援した企業の資産差し押さえなどを既に実施しているが、
北朝鮮の大量破壊兵器開発に協力した企業は、これと同様の扱いになる。
北朝鮮のほか、イラン、シリアに技術供与した企業も対象。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005062301004884

375 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 10:19:08 ID:TjY8a3H3
喜多挑戦というゲマトリアだけで報道内容が決まってる

376 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 10:23:09 ID:i7wn+ze8
>>373
拉致についても何のメリットがあると否定してたんだろうなw




377 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 10:30:57 ID:i7wn+ze8
>>375
報道されてるのはジャンクだけじゃんか。
肝心なことは何も報道されていない。
ネットのおかげでやつらの正体は徐々に暴かれてきてるがねw。
だからお前らは必死になってすぐ食いついてくるんだろw

378 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 10:46:40 ID:vESPHStR
>>360
鮮人カルト仲間だから、こいつら何とも思ってないよ。

379 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 10:52:14 ID:TjY8a3H3
>>377
俺はなんの支持もしていない
遺言は音声録音は無効だ

380 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 13:02:13 ID:xyNrA8Wj
戦争中の子供たちはこう言われて育てられた。

「国民は天皇陛下の赤子で、天皇陛下からもらった命は天皇にお返しすべきである」
「神州不滅だから日本は必ず戦争に勝ち、国難には神風が吹く」
「支那事変は正義の戦いで、邪魔をする鬼畜米英は断固撃滅する」
「日本兵は死を恐れないが支那兵は日本軍が突撃すると泣いて逃げる弱虫だ」
「天皇のために手柄を立てて名誉の戦死をせよ」

「沖縄戦 米兵は何を見たか 50年後の証言」吉田健正 彩流社 P164

「洞窟の外で泣いている女の子を見たことがある。背中に爆薬が仕掛けてあった。
数十メートルほど後方に、日本兵の姿が見えた。日本軍は、このように子供を
ブービートラップ(仕掛け爆弾)として使うことが多かったという。
米兵は子供を見ると、必ず駆けていって助ける。日本軍はそれを知っていて、
敵をおびき寄せる手段として子供を利用したのだという。マックの記憶では、
その子供は無事救出された」

フランク・マック(イリノイ州シートン在住)
第六海兵師団第二二連隊衛生兵



381 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 13:29:08 ID:+9sjs+tR
ヒロヒト教を信じて人間爆弾になった子供と小泉、安部を無邪気に支持するネットウヨ
が二重写しに見える

382 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 14:21:02 ID:4xUWpC7x
橋本派と森派を中心にして2大政党ができればおもしろいのにな
民主党イラネ

383 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 14:56:17 ID:mh2uzce0
2ちゃんねらーが東京都議選に立候補!人権法案反対を訴える!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1119553995/

384 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 15:08:50 ID:Ix/29xIw
>>373
日本では宗教法人は治外法権。
宗教であれば犯罪やっても見逃していた。
来るべきときにそなえた予行演習という意味もある。

385 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 15:30:06 ID:vESPHStR
次期政権は民主にしろ自民にしろ、在日カルト抜きの単独政権を希望。
こいつらが権力に居座っている間は日本の夜明けは来ない。

386 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 16:02:45 ID:J9dHeKil
>>385
漏れは結構、自民は公明を飼い殺しにしてると思うがな。
イラクへ自衛隊も出したし、公団や郵政にも議論のメスを入れ始めたし、
靖国だって、公明の力で阻止できそうにも無い。
唯一、阻止できる力があるとすれば、それは世論の反対なんだが、
所詮、国民の多くはそれより上位に、今の仕事や生活を持ってきているから
基本的に人任せ。
結局、小泉の腹一つ。
自民党は公明ごときで変質する党では無い!

387 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 16:43:51 ID:0pdCKk1c
>>386
既に腐った党が変質しようとしまいと何の感慨も沸かない。

388 :闇の声:2005/06/24(金) 16:50:03 ID:D49Q9D3j
>>386
自民党というか、小泉内閣というか、小泉という人は不思議な人で
党内に支持基盤も、政策基盤も持っていない・・・それが、ここまで
延命できた秘訣と言える
それが彼の作為だったのか、偶然だったのかは判らないが、独裁者であり
解散権と情報と金の流れを押さえた上に、選挙のイニシアチブを公明−創価学会に
委ねることで党の外部から党の内部を押さえるという今まで誰も出来なかったことを
やってのけたと言える
池田会長の写真展に小泉がやってきたという意味を、もっと自民党の派閥の領袖は
深く考えるべきだったね
あの時点で、選挙のイニシアチブは公明党が握った・・・つまり、自民党の候補者を当選させるか
或いは落とすのかというのを、創価学会員の動員で左右できる・・・
その体制を作り終えたお礼として、小泉は池田会長を褒め称えたのだ
もともと、公明党は平和と福祉とか色々言うけれども、本当の意味での政策を
持ち合わせていない
と言うか、公明党は創価学会の政治部に過ぎない
だから、創価学会の意向がどうなのか・・・つまり、創価学会が学会員を増やすことに
執心しているのだから、その為の動きを政党としてしなければならない
南無妙法蓮華経を唱えることでの現世御利益が創価学会だから、公明党は
その政治的な現世御利益を実現させればよい
その為の利権確保だね
もっとも、信者に手篤くすればそれだけ財務活動に奉仕してくれるので
結局投下したお金は戻ってくる
公明党はその為の判りやすい御利益を実現させるべく動いているに過ぎない
小泉は党の政審会も総務会も無視している
無視出来るのだ・・・それは解散権を持っているし党の外部の力で
党の内部を押さえられるのだから、誰にも気を遣う必要がない
飯島と言い、竹中と言い、創価学会と言い・・・
自民党党員でもない者が?自民党を支配し、日本を支配している

389 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 16:58:06 ID:i7wn+ze8
>>388
話はかわるのですが組織は日本をどうしたいのでしょう。
組織が日本を飲み込んでしまっては、結局、組織にとっても利にはつながらないと思うんですが。
宿主が健全であってこそ甘みも十分吸えるというもんでしょうから。

390 :闇の声:2005/06/24(金) 17:04:20 ID:D49Q9D3j
創価学会の政治戦略は、投票率を一定のレベル以上にしない、浮動票を
発生させない選挙をする事に集約されている
同時に、何時いかなる時でも与党陣営にあるが先頭には立たずに風を見ている
ここの書き込みを見ていても判るのだけれども、あの税調の答申で頭に来ている人は
多いはずなのにそれが一向に取り上げられない
今の政治の延長である限り、公明党−創価学会は伸張し続けるだろうし、一定の議席を確保する
何となれば何も変わらないと思わせてしまえば、せっかくの日曜に投票に行こうなんて考えない人は少なくない
だから、棄権率は高くなり固定票を持つ創価学会−公明党は一定の議席を確保する
その結果、自民党も民主党も公明党抜きの政権運営は不可能となり
公明党は与党であり続け、選挙での影響力をますます増大させるだろう
以前は小沢と創価学会の結びつきが強かったのだが、今は小泉になってしまったね
結果、民主党は自民党と公明−創価学会の二者と闘わざるを得ない
これは不利だね
逆に、それだけ楽な体制を作り利権をむさぼれる構造を作った小泉を
本当に下ろそうとしないのが証明している

391 :闇の声:2005/06/24(金) 17:11:20 ID:D49Q9D3j
>>389
余り書けないのだけれども、組織も格差が出来ていて現金を多く持っているところは
それこそ財テクまでやって着実に資金を増やしている
その資金で、徐々に公的なサ−ビスビジネスに参入し始めている
高齢者向けの介護や、食事サ−ビスなど一見関係ないはずの業種まで
組織は入り込み始めている
同時に、闇金や占有屋などの違法ビジネスやクスリなどは相変わらずであり
この分野では警察との癒着でやりたい放題だね
警察は全く取り締まる気力を持っていないので、もはや止めることが出来ない
それどころか、いかに袖の下をくすねるか・・・そこに関心が行っている
庶民を守るべき警察は、組織を守っている
今はとにかく、現金だ
現金さえあればファンド達の力で金をどんどん増やすことが出来る
関心があるのは、そこだけだ
警察なんて、目じゃない・・・どぐされの乞食野郎と言うのが
組織の言う警察像だよ

392 :rrr:2005/06/24(金) 17:13:30 ID:R55LNm18
天下は永久に小泉家のもの
小泉様の天下統一目前

393 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 17:24:48 ID:a1ekSFyb
田舎総理では何をやっても”みかえり”が無いから
アメリカ共和党のやり方を含めてみんな不平を言ってるよ

394 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 17:37:29 ID:BbIKEZNa
人権擁護法に反対するやつらが、ネットで結集。都議会選挙に立候補だ!
これは、21世紀の民主主義の形だ。

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2571/1119526852/
立候補に至るてん末。

現在パート2に入っている。 「特定の団体」からの圧力なんかにゃ負けないぜ!
都議選が、アツくなりそうだぜ。

395 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 17:46:35 ID:gQK9kXK2
>>391
どうもありがとうございます。
表にも堂々と進出してるんですね。
組織が経営する大企業なんてできそうですね。
これからは大企業に就職したつもりが実は組織に組み込まれていた
なんてありそう。


396 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 18:18:50 ID:a1ekSFyb
今頃なにを言ってんだか

397 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 18:19:35 ID:TWMurfUH


398 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 18:27:44 ID:a1ekSFyb


399 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 18:40:40 ID:qC25gurK
>>389 >>391 >>395
って何度となく繰り返されてるけど何なのこれ?

400 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 19:15:54 ID:a1ekSFyb
ヤクザは役目を終えつつあるんです、裏腹にね
 
こないだの豊田の請求書見て思ったもの、こりゃ駄目だ
たぶん10年もたんだろうなと

401 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 20:38:35 ID:UVEEznlZ
北朝鮮がオウムにテロをやらせて何の得になるという書き込みがあったが、
データ収集ってことじゃだめなのか。

日本との関係が最悪になった場合、またはもう後がなくなってヤケクソになった場合、
何ができるかを実験したんじゃないか。

国内には結構その手の人たちいるんでしょ。
どのぐらい武器を持ってるのかしらないが。

402 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 22:25:48 ID:Mlo75Zv1
>>390
本当に鬱になりますね。
メディアの投票日直前の世論調査が逆アナウンス効果になるケースも多々見られますし。
今の日本は半分ファシズムが入ってる気がします。
公明党=創価学会独裁というファシズムが。



403 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 22:31:13 ID:Mlo75Zv1
ところで池田が死んだ場合創価学会は集団指導体制に移行するそうだがこれがいつまでも続くとは思えないのだが如何だろうか?
ああいう大組織って指導者がいなくなると大体脆く崩れるって言われているが。

404 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 22:48:40 ID:Kr9vINXe
>>403
「3代目姐」が実権をもつ

405 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 22:52:41 ID:Mlo75Zv1
>>404
こうなったらオーストラリアみたいに投票を義務化するしか手は無いな。
菅じゃないけど創価学会増長を見てるとそう言いたくなるよ。


406 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 22:54:53 ID:c1lY+KDP
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119314899/l50

【警察不正経理】裏帳簿コピーを展示する「裏帳簿展」…福岡市の市民団体が企画
1 :丑子φ ★ :2005/06/21(火) 09:48:19 ID:???0
★裏帳簿コピー、ずらり展示 福岡市の市民団体が企画

 福岡県や同県警の裏金問題を追及してきた市民団体「市民オンブズマン福岡」
(児嶋研二代表幹事)が、福岡県との裁判を通じて開示を勝ち取った裏帳簿の
コピーを展示する「裏帳簿展」を8月に福岡市で開く。

 公開するコピーは約9700枚で、開示された裏帳簿すべてを閲覧できる。
このうち県会議員のパーティー券購入や監査事務局のカラ出張など
「典型的な裏帳簿や領収書のコピー」(児嶋代表幹事)は、分野別にパネルにして
展示するという。

 福岡県は昨年11月、「裏帳簿も公文書」とした最高裁判決を受けて裏帳簿を
開示したが、開示文書で黒塗りされた職員らの氏名公開をめぐって、県と同団体は
現在、別の裁判で争っている。

共同通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050621-00000025-kyodo-soci

関連リンク ・市民オンブズマン福岡
http://www.ne.jp/asahi/ombuds/fukuoka/


407 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 23:14:30 ID:c1lY+KDP
戦後国会議員になった特高官僚の名は?54人

戦前、特高警察の拷問などで命を奪われた人だけでも1697人以上にのぼります

大久保留次郎・警視庁特高課長、 増田甲子七・警保局図書課、
松浦栄・秋田県特高課長、 大村清一・警保局長、
鈴木直人・広島県特高課長、 岡田喜久治・警視庁外事課長兼特高課長、
青柳一郎・熊本県特高課長、 鈴木幹雄・警視庁特高部外事課長、
中村清・京都府特高課長、 西村直己・静岡県特高課警部、
館哲二・内務次官、 町村金五・警保局長、
池田清・警視庁外事課長・警視総監、今松治郎・警保局長、
大麻唯男・警保局外事課長、岡田忠彦・警保局長、
岡本茂・新潟県特高課長、河原田稼吉・保安課長・内相、
菅太郎・福井県外事課長兼特高課長、薄田美朝・大阪府特高課警部・警視総監、
田子一民・警保局保安課長兼図書課長、館林三喜男・警保局事務官活動写真フィルム検閲係主任、
富田健治・警保局長、灘尾弘吉・内務次官、
丹羽喬四郎・京都府特高課長、古井喜実・警保局長、
山崎巌・警保局長、吉江勝保・滋賀県特高課長、
相川勝六・警保局保安課長、雪沢千代治・兵庫県外事課長、
橋本清吉・警保局長、保岡武久・大阪府特高課長、
伊能芳雄・警視庁特高課長、大達茂雄・内務相、
後藤文夫・警保局長、寺本広作・青森県特高課長、
広瀬久忠・内務次官、大坪保雄・警保局図書課長、
岡崎英城・警視庁特高部長、唐沢俊樹・警保局長、
纐纈弥三・警視庁特高課長、亀山孝一・山口県特高課長、
川崎末五郎・警保局図書課長、高村坂彦・鳥取県特高課長、
重成格・警保局検閲課長、増原恵吉・和歌山県特高課長、
桜井三郎・警保局事務官ローマ駐在官、湯沢三千男・内相、
安井誠一郎・神奈川県外事課長、奥野誠亮・鹿児島県特高課長、
古屋亨・岩手県特高課長、金井元彦・警保局検閲課長、
原文兵衛・鹿児島県特高課長、川合武・長野県特高課長

408 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 01:10:05 ID:3k5SdyWQ
>>391
>組織も格差が出来ていて現金を多く持っているところは
>それこそ財テクまでやって着実に資金を増やしている

つまり闇氏のいう政・財・官・裏界が繋がっている組織とも
いえない匿名組織は少なくとも二つ以上あると・・

危ないから余り書けない・・というのを責めるつもりはないが
そんな組織がウジャウジャあるとなると思わせぶりな陰謀史
観的に読めなくもないぞ・・

穿っているわけではなく、もう少し情報の確度を上げて欲しい・・
無理ならしゃあないが・・

409 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 01:27:49 ID:be9nYo8S
拡幅じゃない、角福戦争でつじつまが合う

410 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 05:16:43 ID:WsdWTv+J
>>404
そんなにきばるな

411 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 06:14:52 ID:WsdWTv+J
>>404
俺は居座るからな

412 :メグ:2005/06/25(土) 07:26:13 ID:YycB0KyI
パソコン出来ない人多い だからみんなやってる 一番反響があって儲かるフリーペーパーはこれ↓
パチンコ、暴力団宗教、消費者金融の在日テロ支援企業撲滅! 
中国・韓国人観光ビザ免除恒久化、テロリスト参政権、人権擁護{言論弾圧}法案
断固反対!
売国政治家、歴史捏造、在日空騒ぎブーム、竹島/対馬侵略、不法入国{密入国}不法滞在、凶悪犯罪、
サイバーテロ、ニセ日本人 {通名/帰化人}、在日の右翼/サヨク 
韓国朝鮮人宗教→在日信者ヤラセ、パチプロ→在日ヤラセ、在日無職→生活保護特権、
朝鮮戦争時→国を裏切り逃げた密入国の在日犯罪者 
政府・マスコミは、在日団体に買収、圧力を受けて真実を報道していない! 
不買運動・断交運動をしよう、テロリスト、支援者、暴力団関係を駆逐しよう。その他、
チラシ制作&ポスティングしよう!
学生は学校で、社会人は会社で、無職の人は近所から配り始めよう。
仲間を一人でも多く集めよう。
いきなり政治の話をしてもウザがられるのでこう言う。
好きな芸能人は?{相手が答えたら} その人これ見ているんだって。
ビラのHP パクリ大国南朝鮮 韓国製品不買運動のサイトをみせよう! 
コピペして世界中の人々に真実を知らせよう。 ビジネスチャンス! 
@友達、仲間を集める出来れば5人以上{学校、会社などで募る}無理なら一人から。
Aチラシ制作{ビラのHP、パクリ大国南朝鮮、韓国製品不買運動などからコピー}
Bチラシをポスティングする一日300枚 10人だと3000枚
Cホームページアドレスなどに反響が出てきたらフリーペーパーを作る。
D広告などで収入があり、永続出来るようになる。 


413 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 08:08:23 ID:+Z9Pxh4r
N速+にはなんでこんなに馬鹿が多いのか?
政府「増」税調が目論む、日本を破壊する大増税を、
「先送りすると、あとで大変なことになる悪寒」
などといって肯定する奴がいる。

414 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 11:19:22 ID:fX6BAVYg
小泉教信者に何を言っても無 馬太

415 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 12:16:33 ID:aC1R/A4O
増税絡みで、この間日テレの番組で転びサヨクの猪瀬直樹が荻原博子に対して「取れるところから(サラリーマン)から税金取って何が悪い」と開き直ってたそうだ。
石といい猪瀬といいなんでこういう馬鹿ばかりなんだ?
正直竹中以上にむかついた。
元左翼が権力を握るとろくなことにならんね。



416 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 12:23:04 ID:7FgYU2y/
【【【 緊急有事速報 】】】【【【 緊急有事速報 】】】【【【 緊急有事速報 】】】

『 荒川区小坂英二議員、朝鮮学校の校長から「ただでは済まない」と脅迫される 』
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/25819721.html
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/25738930.html
http://www.powup.jp/jinken/20050619/4_chihougiinn.mp3

417 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 13:32:40 ID:T0lvPuHI
真崎甚三郎
陸軍大将。荒木貞夫陸相らと陸軍皇統派を形成し、統制派と対立した。
二・二六事件では「反乱幇助の罪」で軍法会議にかけられたが無罪。
A級戦犯容疑者になったが、訴追されなかった。

真崎は、太平洋戦争開戦の計画についてなにも知らなかったと答えた後、「とりわけ私は
米国に対し、尊敬と親愛の情を抱いています。というのは私の先生(中学の英語教師)は
アメリカ人でしたし、私が米国に滞在した時、たいへん親切にもてなしを受けたからです。
私は今、日本みずから、天皇の力をもってさえ実現できなかったことが、米国の力をもっ
て達成されたことを実感できます」と賛辞を述べた。陸軍を支配した人物として、東条
以下、武藤章、橋本欣五郎、らをつぎつぎと告発。満州事変後に真崎が参謀次長になった時
については、戦闘拡大をしたにもかかわらず、戦火はすでに沈静していたと述べ、32年の
上海事変での出兵については、中国軍に八路軍がいたからだとでたらめを語った。
満州事変の反対者で、中国本土に拡大することを反対していたと弁明した。尋問調書

真崎の取調べ中の態度は、ニ・ニ六事件で収監された時と同じく卑屈きまわりないものだった
よう。尋問官の一人、ロビンソンは迎合的な態度に幻惑され被告除外を主張。



418 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 13:47:26 ID:WXT00IJP
>>413-415
そういうバカが出てくるのも日本教育の結果かねえ
小泉マンセー信者は怖いよ、自分が国賊のようなことをしているのも分からないんだもん

419 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 13:49:50 ID:CJHZLLHz
小泉のルーツは・・・

420 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 14:24:10 ID:bDWu93l0
猪瀬イラネ

421 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 15:14:22 ID:cLUTH36I
今、香川県の地元で発生してる事が20年前の西宮と全く同じことを
地元の連中はわかって無い
 
長渕剛には相対性のネタ元が居た
だから彼では世の中をそねむしかできない

422 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 15:17:36 ID:7FgYU2y/
>>421
> 今、香川県の地元で発生してる事

詳しく!

423 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 15:22:56 ID:cLUTH36I
全くの無実の被害者を風俗産業に巻き込んだ

424 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 16:39:39 ID:HWqtnSL6
この前、小学生の甥が、親戚の集まりで、
日本海は韓国人に対する差別語だから、言っちゃいけないんだー、ってさわいだ。
思わず呆然としたが、詳しく聞くと小学校で習ったことを信じ込んでいたらしい。

もっとも、中学の教師をやっている叔父が、
国によって呼び方が違うのはよくあることだけど、
韓国の呼び方にあわせなきゃいけないわけじゃないし、
世界的にみて、日本海と呼んでいる人の方が多いんだから、
世界中の人に韓国の人が差別されているのかい?
と諭していた。

その叔父は、腹に据えかねて、件の教師に抗議したそうだが、
なんとその教師は帰化した元在日だったそうな。

425 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 16:44:26 ID:rkY2xDVq
韓国はアメリカのように海路を開いたわけでも無いのに
負例ズ信仰が抜けない

426 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 17:18:18 ID:z5+bEm6j
>>424
まあ、「日本兵の暴虐」と同じレベルの「うわさ話」だわな。
ネタとして楽しむ分には良いけど、
自分をシナ人と同じレベルに落としたくないならほどほどにしておけ。

デマ飛ばすシナ人を笑えるのは、デマを決して飛ばさない人間のみ。

>>415
(サラリーマン)をてめえで付け足すのはアサヒや馬鹿左翼と同じ「印象操作」だ。
で、オマエは現在の財政難の解決策としてどういう方法がいいと思うのかね?

オレは、消費税の大増税と所得税の廃止が一番良いと思う。
ヤクザと坊主が一切の税金からのがれられるなんて、おかしい。
国民全員が「公平だ」と思える税制が良いと思うが。

427 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 17:30:43 ID:09zQGmLg
>>426
家計の消費支出に占める飲食費の割合は低所得者層のほうが大きいことを考慮すると
仮に消費税率を上げるなら食糧への課税をなくすか減らすべきだと思う。

428 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 17:31:22 ID:+BdyjnR9
>>426
何を馬鹿なこと言ってる。
消費税なんぞ上げたら余計致命傷になる。
景気に悪影響を及ぼさない為には資産層の余剰ストックから吸い上げるべき。
最良は資産海外移転をブロックした上での資産税改革。
税改革が難しければ、セイニアリッジ政策で貨幣、債権を減価させて吸い上げるのも有りだ。

175 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)