2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

首相の靖国神社参拝は憲法違反2

1 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 13:50:42 ID:4RlY2fiB
「H16. 4. 7 福岡地方裁判所 平成13(ワ)3932 損害賠償請求事件」
http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/9150D634B0A70BFC49256EA50001E63B/?OpenDocument

事件番号  :平成13(ワ)3932
事件名   :損害賠償請求事件
裁判年月日 :H16. 4. 7
裁判所名  :福岡地方裁判所
部     :第5民事部
結果    :請求棄却

【判決】首相の靖国神社参拝は憲法違反【政教分離】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1116454142/

2 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 14:03:53 ID:8PsYovDr
そもそもA級戦犯を祀ってある靖国に参拝するのは過去に日本に侵略さ
れた国々への挑発行為以外のなにものでもない。


3 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 14:04:57 ID:opJD+uOH
>>2
おまえはアホ以外の何者でもない。

4 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 14:14:26 ID:3gVXVDtL
右翼は朝鮮がすすんで併合されたというけど、なぜ終戦して独立したことを喜ぶの?

5 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 15:01:14 ID:Y1weCZwG
>>4
朝鮮人とかかわらなくてよくなったから。
朝鮮人はすぐ難癖つけてくるから面倒だったんだろうね。

6 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 16:06:03 ID:EtzMdgvh
これって重複スレじゃないですか?
こちらに、
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1117208664/l50

>>5
4さんが言いたいのは「終戦して独立したことを喜んでる」
のは朝鮮人って意味なんじゃないですか?

7 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 16:15:51 ID:cWSGtaAM
>>6
いや、でもさ、右翼の人達は、日本のお陰で韓国が独立できたとかさ、
そういうの言ってるじゃん。欧米列強から解放したのは日本だとか。
だから5さんの言う通りでいいんじゃないの?

8 :6:2005/05/28(土) 16:19:37 ID:EtzMdgvh
>>7
なるほど・・・
失礼しました。

9 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 16:26:17 ID:cWSGtaAM
そういえば、うちのじーさまも、ベトナムのホーチミン市で捕虜にされて
いた際、ベトナムをフランスから独立させようと立ち上がったベトナム人
に、独立のために一緒に戦って欲しいという誘いを受けたらしいな。牢
屋が野外にあったので、結構話しかけて来たんだと。じーさまの所属
する部隊の日本兵の何人かは、それでその人達に協力したまま、日本
には帰国しなかったそうだ。その人たちみたいのが、昨日、フィリピンで
見つかった旧日本兵とかいうのかも知れないな。とりあえず、他人の国
の独立のために戦うなんてさ、日本人はお人好しだったんだねえー。

10 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 16:31:09 ID:3gVXVDtL
右翼は朝鮮がすすんで併合されたというけど、なぜ朝鮮の人たちは終戦して独立したことを喜ぶの?

そのまま併合しててくださいという嘆願とかでてないの?

11 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 16:32:56 ID:tpXdxB/5
>>10

pupu

12 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 16:38:39 ID:/C44Ozeu
>>10
朝鮮人は基地外だからだよ。

13 :6:2005/05/28(土) 16:41:46 ID:EtzMdgvh
>>10
台湾の人達がいくら親日的だといっても、「日本統治下時代に戻りたい」
なんて決して言わないのと同じなんじゃないですか。

14 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 17:01:32 ID:SZaThjVQ
台湾人は靖国参拝をした。

15 :6:2005/05/28(土) 17:12:03 ID:EtzMdgvh
>>14
こういうスレもあるみたいですね。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1028973231/l50

16 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 18:18:08 ID:9C9ARX8g
また類似スレ?

乱立させても道理は通りませんて(藁

首相の靖国参拝は合憲。
これが定説です。

17 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:04:34 ID:yRmXP+um
>>16
そんな「定説」はあんたとあんたと同類のアホの「狂脳内」にしか存在しないw

18 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:41:11 ID:EtzMdgvh
こっちが本家みたいだし、こっちに統合しませんか?
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1117208664/l50

19 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:14:41 ID:jgjeKzB4
いいよここで、、、向こう変だもん

20 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:34:13 ID:9mUFSG9w
あの、全然反論になってないんだけど。あんたは俺が聞いてもいない目的効果基準
の実際の適用過程における最高裁の姿勢の変化を延々となぜか語っているようだが、
俺が問題にしたのは判例の文言の形式的・構造的な理解。津地鎮祭訴訟大法廷判決
が立てた規範をそのまま愛媛玉串料訴訟大法廷判決は引用しているのだから、少なく
とも規範の形式的・構造的な理解としては同一にならなければおかしい。最高裁が
採用した基準というのであれば、責任をもって判例が挙げる通りの形式・構造で
もって書くべきだろう、ってことを言っている。

人のレスをきちんと読めない人間も相当馬鹿だと俺は思うがいかがか?



21 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:34:35 ID:9mUFSG9w
だな〜は●●

22 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:35:33 ID:RvWwrjgR
>>16
世界中、何処の国の人にも通用する普遍性が皆無。

日本人にしか通用しない「定説」。

つまり「独り善がり」。






23 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:36:06 ID:CT2A7Dfu
>>20
現行スレ残っているのに次スレで反論するのは馬鹿かも知れんぞw

24 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:38:23 ID:jrnS4DNv
どうせ浄土系が再び日本支配を
確立するために画策してることだよ。

25 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 21:44:03 ID:XsVmeMiS
>>20
前スレ955では不満か?

26 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:05:49 ID:9mUFSG9w
>>23
だな〜は●●だからいいんだよ

27 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:06:16 ID:9mUFSG9w
で、だな〜が釣れた、暇だから遊んで?w

28 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:33:29 ID:xIJo7vEN
総理が靖国神社に参拝すると中国や韓国がひどく怒ります。
そして中国や韓国は総理の靖国参拝に対抗して日本が不利になることを考えます。
そのことは日本のためになりません。
真に日本国を愛するなら総理の靖国参拝はやめるべきです。
日本国が不利になることを少しでも阻止したいなら、総理の靖国公式参拝だけは辞めるべきです。

29 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:18:56 ID:+FDTGuKU
怒らせるのも愛情表現・

30 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:05:37 ID:uiqIhPQO
胡錦濤は市民に発砲したカリモフにはニコニコしながら会談してる。
連中の怒る基準はよく分からん。

31 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:54:27 ID:tMCXGuoD
議論継続AGE

32 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:56:35 ID:OmxsrGOl
最高裁は、さらに以下のように言っている。



憲法は,明治維新以降,国家と神道が密接に結び付き種々の弊害を
生じたことにかんがみ,新たに信教の自由を無条件に保障することとし,
更にその保障を一層確実なものとするため,20条1項後段,3項,
89条において,いわゆる政教分離の原則に基づく諸規定を設けた。

33 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 02:08:43 ID:HerMD6Wo

■ 結  論

参拝に公金使うと違憲。

小泉の参拝は合憲。



34 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 02:11:41 ID:OmxsrGOl
>>33
合憲であるとの理由がない。

35 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 02:16:38 ID:yykfF/Or

   ┏━━━━━[靖国神社とは]━━━━━━━━
   ┃
   ┃  命・振込め詐欺の殿堂、安苦に塵邪は、
   ┃ 味噌(被害者)の中に、糞(加害者)を放り込んだ      
   ┃  事により、究極のクソミソ神社とも言われている。
   。  。
  ハ,,ハ   /   いいですね。
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)

36 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 02:28:46 ID:HerMD6Wo
>>35
朝日新聞に洗脳されるアホは
おまえらだけw



37 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 02:29:52 ID:OmxsrGOl

ちなみに、オレは、国家として軍人軍属を追悼するのも、A級戦犯を
追悼するのOKで、それに中国・韓国が文句を言っても無視してよい
との立場だ。


ただ、靖国は政教分離原則違反だからだめだということだ。

38 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 02:34:11 ID:+M/jG45e
サヨの主張には、国旗国歌に対する憲法違反論議があるくらいだからな!
たしかに、憲法では日の丸、君が代を国旗国歌とするとは書いてないな。
そんなもんだよ!
このスレ自体が論点をはずそうとして立てているのが見え見えだな。
そもそも、アナン事務総長が、新安保理国に日本を名指ししたことに
呼応して、それを阻止しようと国家ぐるみで起こった中韓の反日運動の
一要因であり。かれらの野望は、靖国なんかどうでもいいわけさ!
要はガス田問題、教科書問題といちゃもんをつけることが、国際的な
プロパガンダ政策となると考えてるわけだ。
でも、はでにやりすぎて諸外国はとっくに反日国側の問題と認識している
わけだ。
日本のサヨマスコミが尻馬に乗って大騒ぎしているが、問題視すること自体が
サヨマスコミの意図するところなんだから、延々とこの糞スレが継続する意味を
理解しなくっちゃ!

39 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 02:36:15 ID:OmxsrGOl
>>38
靖国がどうでもよいなら靖国やめろ。千鳥ケ淵行け。

40 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 02:40:21 ID:+M/jG45e
>>39
朝鮮へ帰れよチャン君

41 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 02:45:20 ID:wl9jUj1N
>>37
A級戦犯はまずいだろう。
問題がよけいこじれる。
死んだ奴よりも生きている俺らの利害が先じゃねーの?
国益ってそういうもんだろ?
でなかったら国益ってなによ?
少なくとも議員バッジを付けてる限りは俺らの利害を優先するべきだ。
歳費は税金から出ているんでボランティアじゃねー。
一部の利害で全体が損をしているのが今の格好だ。
思想家や宗教家をやりたいならバッジを外せばいい。
代わりはいくらでもいる。
止めはせん。

42 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 02:49:03 ID:HerMD6Wo
>>41
A級戦犯の家族も生きている。

43 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 02:50:55 ID:wl9jUj1N
>>42
全体から見ればわずかである。
もしかして人権派のサヨクですか?

44 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 03:00:56 ID:HerMD6Wo
>>43
半世紀もの間、A級戦犯を糾弾し、叩きつづけたのだから
もう十分だろ。まだ足りないか?



45 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 03:02:44 ID:aQhGtJnH
出会い系サイト 一覧ホームページ作りました

全部無料でしかもフリーメールでも登録できるサイトばかりです

ttp://www.geocities.jp/deai_top/

動画が好きな方はこちら

ttp://www.geocities.jp/deai_top/index2.html

46 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 03:31:44 ID:K+NyjbRP
なんか急速にレベルが落ちたな。

47 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 03:44:14 ID:EVlM/5pO
〜会津と長州、和解の道をさぐる〜
明治維新の前夜、会津若松で激しい戦闘があった。薩摩、長州の両藩を主力の新政府軍と、
会津藩を含む奥羽越列藩同盟軍が戦った戊辰戦争は、会津若松城下の戦いが最大の激戦となり、
白虎隊ら多数の会津藩士が命を落とした。会津藩の死者は数千人ともいわれ、戦闘は残酷を極めた。
その怨念は深く、百三十数年以上たった今日に至っても関係修復は図られていない。

反省込めた歴史の検証(福島民友H16.4.11)
戊辰戦争以来、百三十年以上も続く会津と長州の確執。その和解のための働きかけを続け
ている著者自身も三年ほど前までは和解反対派だったという。その考えが変わったのは
「憎しみだけの歴史から未来の展望を描けない」と考える会津の高校生たちとの対話がきっ
かけだった。「徳川慶喜と勝海舟は見てみぬふり、トカゲのしっぽ切りだった」「会津城下
で行われた奪略行為は本当に長州兵によるものだったのか」「会津側の怨念は増幅され、
思い込みで伝わっていたのではないか」著者自身の反省もこめた歴史の検証だ。会津藩と
長州藩の成り立ち、新選組の登場、そして両藩の激突という大動乱期を整理しながら
「おん念」が生まれた背景を浮き彫りにする。それは、両者の和解への道にもつながるものである。

48 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 03:44:45 ID:EVlM/5pO
(1)南部の多くの州では北部にはない祝日があります。南軍の名将軍といわれたリー将軍の
誕生日や南部連合メモリアル・デイが祝日に指定されていることです。南部連合初代大統領の
誕生日を祝日にしている州もあります。

(2)実はアメリカ南東部で住民達の口に上る”戦争”は第2次世界大戦でも、まして第1次世
界大戦でもなく、多くの場合南北戦争なのです。南部なまりの英語とともに驚いたことの一つです。
南北戦争は正式には、WAR BETWEEN THE STATES(州と州の戦争)と言われますが、南部では
WAR OF THENORTHERN AGRESSION(北部による侵略戦争)という人も多いほど、いまだに南部
の人々の会話に恨み辛みといった感じでよくでてくるものです。小説”風と共に去りぬ”に
描かれているように、最初はピクニック気分で出かけていったものが大変凄惨な戦争となり
多くの犠牲者をだしました。アトランタはほとんどが焼け野原となり残った建物は北部のシャ
ーマン将軍が宿舎として使ったものなどに限られました。130年以上たっても骨肉相争った
影響はいまだ完全に昇華されたとは言い切れないようです。南部のプライドというものと
も関係しているようです。

(3)各州は州旗というものを持っています。ジョージア州とミシシッピー州はその州旗の
デザインに南部連合旗をとりいれています。サウス・カロライナ州は州旗そのものはヤシ
の木を配したシンプルなものですが、州議事堂には星条旗と州旗と並んで南部連合旗を掲
げています。そのような州は同州だけです。事ある度にこれを撤去するかどうかが議論に
なっています。いまだに連合旗を掲げているのを恥とみるかプライドと見るかで世論がわ
かれており一昨年の知事選挙や先般の大統領予備選挙でも話題になりましたが決着をみていません。

49 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 04:02:28 ID:S/UJq6W4
文理解釈を非難することは
ある意味逃げじゃないか
個人的な理解と解釈を入れることになるのにな

50 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 04:13:47 ID:wl9jUj1N
>>44
足りないね。
俺達後の世代は大いに迷惑だ。
前の世代は前の世代の責任でケリをつけるべき。
こっちにつけをまわすのは止めてもらいたい。
今の政権は当然今の国益を重視するべきだ。

51 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 11:07:49 ID:zCnw+0Ny
日本国憲法前文
「われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはな
らないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふ
ことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であ
ると信ずる。」


52 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 12:25:33 ID:d1ful2Qv
中韓が靖国で突然(結構前だけどね)騒ぎ出したのは国内のフラストレーションを日本に向けるのと
ナショナリズムで国をまとめあげる為。外交のカードにも使えると思ってるしね
一貫性も理屈もない。
でも「内政干渉」はねえよな「公人としてではなく私人としていってる」らしいし。
日本は「政教分離」だしよう。

まあ「中韓の筋の通った主張」を引き出して、ノラクラ被害者面させるのをいい加減
ヤメさせねえとな。アヘン戦争とかもあったのに日本にだけ「国家間の合意」
で決着している「戦後保証」「戦争責任」を求めるのも笑止だしな

三国人がいるから徴兵だの戦争だのしなくていいのは国民的には助かるがな

53 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 12:47:55 ID:K+NyjbRP
このスレのポイント

1. 首相の公式参拝は違憲(20条3項違反、政教分離違反)
2. 現首相小泉の参拝は公式参拝にあたる

NGワード推奨
 中国、韓国、戦争、戦犯、A級、東京裁判、左翼、右翼、英霊

54 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 12:59:23 ID:4aW2yVqt
小泉総理が靖国参拝を続けてもそれを阻止するものは何も存在していない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参拝を阻止したいなら、参拝禁止法でも制定する以外にない。




55 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 13:13:23 ID:K+NyjbRP
>>54
憲法20条

ていうかまだ理解できないみたいだけど。
「小泉に靖国参拝させまいとしている」のではなく
「首相による宗教行為は憲法違反と指摘している」だけ。

56 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 13:20:59 ID:K+NyjbRP
靖国参拝やめちゃえよ!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1117004518/l50

↑こっちはもっとレベル低かった・・・。

57 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 18:41:28 ID:tMCXGuoD
【国是】栄誉ある孤立化主義【鎖国】<、>
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1114772101/l100
414 名前: 変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E Mail: 投稿日: 05/06/04(土) 13:10:19 ID: hxHIsg55

***************************************


                      告       示


      『  8 月 15 日 靖 国 神 社 に 昇 殿 参 拝 し よ う  』

  『 今こそ我々は日本文明の継承者である日本文明人であることを自覚し表明しよう 』

『 気候変動に際し日本列島において生き残るべき文明は日本文明である事を明確化しよう 』



       集合日時  :  平成17年 8月15日  午前10:00
       集合場所  :  靖国神社 大村益次郎銅像前
       予定概要  :  @集合確認(AM10:30)後 昇殿参拝受付
                  A昇殿参拝時間確定一旦待機
                  B昇殿参拝
                  C懇談会
       集合目印  :  首に白タオル巻いた変なおやじ



***************************************




58 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 19:13:11 ID:HerMD6Wo
リアルタイム投票結果
http://enquete.nechira.com/?mode=vote&vno=c9bdc2ea1109257042

首相の参拝は違憲だと
思ってるやつはたった5%



59 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 19:20:51 ID:qOupwtu/
2005年6月5日 7:30〜8:55
今こそ靖国参拝を徹底検証! 前宮司と東条英機の孫語るA級戦犯? 

 6月5日の「報道2001」は、小泉首相の靖国神社参拝問題について特集、全編にわたって議論する。
 出演は、自民党の高村正彦元外相、民主党の菅直人前代表、昨年9月まで靖国神社の宮司を勤めた
湯澤貞氏、東京裁判でA級戦犯として処刑された東條英機元首相の孫・東條由布子氏、
秀明大学学頭・西部邁氏ら。日本人にとって靖国神社とは何なのか。中国などが求めるA級戦犯分祀は
本当に可能なのか。東京裁判の正統性をどう考えれば良いのか。戦後60年の節目に改めて日本の
戦争責任問題を検証し、靖国問題解決の道筋を探る。


60 :鳥取人:2005/06/04(土) 19:44:16 ID:ujhqFsIt
先週靖国に参拝してきた。昨年に続き2度目の参拝。俺も昔は左翼思想の人間だった
(だから今右翼、という意味ではない)。靖国は誤解されてるよな〜。なーんにも知
らない頃は俺も靖国なんて軍国主義のどーたらこーたらと思ってた。勉強するうちに
靖国は日本人の道徳、魂、歴史、文化が祀られていると考えるようになった。
80台であろうおじいさんが境内に向かって立ち尽くしていた。戦場で失った戦友を、
兄弟を偲んでいたのだろうか?彼らに代ってこの靖国を、我々の世代の日本人が守っ
て行かなくては、と感じた。帰り、左翼の方たちが「あなたたちは靖国に参拝するこ
とが恥ずかしくないのですか?」と大声で喚いていた。とても悲しい光景だった。
世界の平和を祈願するのなら、他にすることはあるだろう・・・もっと靖国を、世界の
歴史を勉強してくれ、と思った。

61 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 19:59:53 ID:vfj4Ha4X
もまいら、年齢層が高いの?
最近はK-1に押されてプロレスはやらないけど、プロレス好きですか?
プロレスで、「謎の覆面レスラーが日本上陸!」
みたいなのあるでしょ?

小泉が参拝するなら、羽織袴の姿に、覆面で参拝して欲しい。
覆面から、白髪が、特に後ろ髪やもみ上げがはみ出して。
んで、報道陣が殺到。

報道陣  :「あなたは小泉首相では?」
謎の覆面男:「I Don't know」

んで、後日首相官邸で小泉は、しらをきる。
これを10年ぐらい続ける。これぐらいのユーモアで、シナをおちょくる。



62 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 21:49:09 ID:S/UJq6W4
>>61
ワロタナリ

63 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 10:50:53 ID:nxPlQs6r
>>55
は〜?
もう一度、勉強し直して下さい。

64 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 12:27:36 ID:RnyRMOYj
遺族会会長の古賀まこちゃんが総理の靖国参拝を控えるように発言したが、真意が
解らない。

65 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 14:17:44 ID:vx+KT3gk
>>63
わざわざ1レス消費して、反論不能敗北宣言なんて
しなくてもいいですよ。

66 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 15:38:14 ID:Qg6RXznw
総理の私的参拝は合憲。中国の抗議など気にせずに堂々と参拝をするべきだ。

67 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 15:43:35 ID:tA5ZYeIc
靖国参拝は、日中問題と何の関係も無い。シナのご機嫌伺いばかりで、右往左往
している能無し政治家は党の与、野を問わず即刻辞職しろ。
天皇を戴く神国の民であれば、もっと誇りを持て。

68 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 15:44:44 ID:QGc7PxvD
67の首を差し出しますので、お許しください。中国さま。

69 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 15:48:44 ID:5whi+tpQ
日本国憲法で定められた政教分離を声高に叫んで靖国参拝を反対するのなら公明党も即刻政党解体させるべし。

70 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 15:49:55 ID:QGc7PxvD
66の首も差し出しますので、お許しください。中国さま。

>>69
同感。

71 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 15:52:32 ID:5whi+tpQ
>>70
モマエ、別スレでオイラの首厨獄に差し出すから許してくれとか言ってたじゃんw

72 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 16:02:32 ID:tA5ZYeIc
腐れシナ人に差し出す首など、何処にも無い。

73 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 16:05:34 ID:Qg6RXznw
中国は何を差し出しても許すことはしない。
許すことができるのは被害を受けた本人だけだ、他人や子孫が勝手に許すことなどできない。
子孫は先祖の恨みを未来永劫語り伝え加害者の子孫を根絶やしにすることでその恨みを晴らすのが中国の基本だ。

こうした伝統を永遠に守ることで中国を侵略する国家を地上から抹殺することを目指しているのだ、謝罪などに意味はない。
やくざが何倍もの報復をして反抗心や抵抗する気力を叩きつぶすやり方と基本は同じだ。

74 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 16:13:45 ID:nxPlQs6r
>>65
オメ〜な

参拝が憲法違反という根拠は?
もしそうなら、政治家は無宗教じゃなくちゃいけないだろ?

75 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 16:23:13 ID:pVHssMEW
仙台高裁の判決文には、岩手県による靖国神社への玉串料などの支出はもちろん、内閣総理大臣の公式参拝も憲法20条3項の禁止する宗教的活動に当たるとはっきり書いてあるよ。(仙台高判平成3・1・10<岩手靖国訴訟控訴審>)

76 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 16:25:30 ID:HLB0rczp
靖国問題解決なんて簡単だ

中国が靖国問題を報道しない

これ。社会主義国家中国ならば今まで通り不利な情報を国民に漏らさなければいい
靖国関連のサイトは強制排除。靖国についての書き込み、会話などは国が総力を挙げ抑え付ける

77 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 16:26:45 ID:Qg6RXznw
総理の私的参拝は合憲。中国の抗議など気にせずに堂々と参拝をするべきだ。


78 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 16:28:41 ID:QGc7PxvD
>>71
そか? んじゃ、69の後半部分に同感。w

79 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 16:30:29 ID:KijDFlyt
>>69でいう政教分離原則で靖国と公明党を同一視するのは正しいんかな?
そもそも政教分離ってある宗教を信仰する人間が固まって政治関与するのがダメっていうのがもともとあったんじゃないの?
公明党は、創価が組織ぐるみでその党を支持し、政治に関与しようとし、
自分たちに有利な政策を宗教団体にもかかわらず行おうとしてるから俺も嫌いだし反対なんだが、
靖国参拝はしたところでどこの党に支持って確定するわけじゃないじゃない。
なんか違う気がするんだよね。公明党と参拝問題じゃ。


80 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 16:53:20 ID:Qg6RXznw
誰も小泉が参拝しても報道もコメントも出さないで静観すればそれで済むことだ。

私的参拝なんだから報道も自主規制していっさい無視すればいい。

81 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 17:05:11 ID:9b9HX2Fr ?#
>>74
政治家は無宗教でもかまわないと思う。
信教を行いたければ辞職すればいいだけのこと。
これで公明党は全滅だろうね。

82 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 17:15:44 ID:nxPlQs6r
>>75
敗訴でしょ。

83 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 17:36:36 ID:tA5ZYeIc
靖国参拝が憲法違反というなら、憲法のほうを改正しないといけない。

84 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 17:48:35 ID:fyAkfzij
いっそのこと最高裁が、合憲と一言言えばいいのに。

アメリカ大統領がアーリントン墓地を参ってもベトナムは文句言わんでしょうが。

靖国問題なんて外交ゲームの駒でしかない。
大騒ぎしてる日本のほうが滑稽。




85 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 18:00:48 ID:O87ev9e8
>>84
外交問題でもあり国内問題でもある
時系列的には国内の違憲訴訟が先で外交問題化したのが後

外交か国内かという1bit発想はしてないだろうね

86 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 18:22:49 ID:Qg6RXznw
核廃絶の平和運動が中国とソ連の手先による政治工作だった歴史を知っているだろう。

今や核廃絶を叫ぶ平和活動が壊滅状態な理由は中国もロシアも立派な核保有国となったからなのだ。
平和や倫理的理由でなく、日本に核配備させないためにすぎなかった。

それと同じように靖国問題と戦後賠償など軍国主義を騒ぐのは、日本の国力増大と常任理事国入りを危惧したものだ。
中国や朝鮮が騒ぐのは、日本の国際的な発言力増大を妨害することが目的なのだ。
憲法問題を持ち出すのも中国の意向に従わせるための工作にすぎない。
九条解釈で騒ぐのと同じ目的であり、自覚しないで中国の手先と同じ働きをする馬鹿が屁理屈をこね回して悦に入っているのだ。

外交的圧力を自覚しない憲法解釈や議論は憲法以前の国家を失うことにもつながる愚かな議論だ。

87 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 18:26:18 ID:O87ev9e8
>>86
>中国もロシアも立派な核保有国となったからなのだ

ずいぶんと昔から核廃絶を叫ぶ平和活動が壊滅状態だったんだな

88 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 20:39:10 ID:VOvqPqz6

   ┏━━━━━[靖国神社とは]━━━━━━━━━━━━
   ┃ 明治22年に日本軍の施設として作られた、自爆突撃兵士
   ┃ 大量生産の為の洗脳工場(命・振込め詐欺の殿堂)は後に、
   ┃ 味噌(被害者)の中に、糞(加害者)を放り込んだ事により      
   ┃ 究極のクソミソ神社に成っているとも言われている。
   。  。 糞(戦犯)が味噌に紛れ込んで責任を誤魔化そうとしている。
  ハ,,ハ   /  あんな所に行ってはイケマセン。 いいですね。
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)




89 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 21:14:08 ID:3n4MOOAQ
靖国を利用して、自爆突撃兵士 大量生産の為の洗脳を
していたのは、朝日新聞だろ。



90 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 21:35:11 ID:3n4MOOAQ

朝日新聞を信じてはイケマセン。 いいですね。



91 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 12:57:02 ID:ZtRQvRMr
例えば、大きな災害が発生して人命救助に出動したレスキュー隊員が事故にあって亡くなった場合、
また、凶悪犯人から市民を守るために警察官が命を落とした場合など、

公務で亡くなった人の通夜・告別式が仏教で行われていたら、
消防所長や警察の本部長、市長や知事など、
公の立場の人は政教分離だから参列できないのか?

また、神式で葬儀が行われていたら、神道は戦前、国家によって軍国主義に使われたから、
戦争を賛美している誤解を生むからから、参列できないのか?

92 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 12:59:26 ID:slIfaYcI
>>91
目的効果基準
葬儀に参加する事で仏教への援助や圧迫の効果が無ければ良いとする

>神道は戦前、国家によって軍国主義に使われたから

国家神道のタイプミスかな?

93 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 13:08:27 ID:S+ucm8ZV
最近は、中国工作員も出没しているらしいね。


94 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 13:18:59 ID:ZtRQvRMr
総理大臣も慰霊に靖国にいくだけだろ?
葬儀も慰霊とどこが違うのだ?

国家神道と神道の違いを詳しく。

95 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 14:26:55 ID:3A/Mlvmn
2chねらーが総理大臣になったら、「○○教を圧迫するため」と言って靖国参拝
しそうだなw

96 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 15:02:29 ID:5sp2mBND
>>1
靖国神社参拝万歳!

97 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 15:17:13 ID:s1nw7dnY
>>88

あっちこっちにコピペしてるが、年代すら間違ってる。
アホさらけ出してるだけだよ。

98 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 15:35:05 ID:+AjcZBG9
>>94
そのくらい調べろよ


99 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 16:57:09 ID:Hcuq3AJO
国家神道と軍国主義は無関係でいいですか?

100 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 17:33:56 ID:owX3wXWX
靖国に祭られるために特攻に行ったり、敵陣へ竹やり突撃する奴などいなかっただろう。
宗教的理由で戦争をしたわけでも、教義のために戦争になったのでもない。
イスラムのテロリストを非難はしても、イスラム教を非難する馬鹿など何処にもいない。

靖国を戦争の原因であるような馬鹿げた主張は相手にする価値などない。
靖国参拝には何の問題もない。

モスクに礼拝するからテロリストを支持する人間だと言うのは無知な人間の決め付けだ、馬鹿な証拠だ。

101 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 19:11:54 ID:FmIXD7CO
「国家神道」は占領軍(GHQ)のつくった造語。

戦前にそんな言葉はなかったし、そんな宗教・宗派はなかった。

102 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 19:22:25 ID:KeNB/CxO
>>101
日中戦争、太平洋戦争、1940年体制なんかも戦後の造語だから無かったと?

103 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 20:40:31 ID:4VY3Z56Y
言葉の問題かもしれないが、

国家神道というより、神道の国教化(明治3年の大教布告の詔?)運動といったほうがいいかも?

当時の神社を古事記の神話のつじつま合わせしようとしたり、頓珍漢なことばっかりやって、
実際の神社側から呆れられたり、失敗につぐ失敗で何をやってもうまくいかず、

唯一の教えは、天皇は現人神だ、と、日本は天皇を中心とする神の国ぐらいしかなく、
戦争末期、一部の強硬派が、日本は神国だから最後は神風が吹いて勝つ、とのたまっていたが、
国民は誰も信じず、
戦後、天皇が人間宣言しても、国民は驚きも何もしなかったという。

まあ、トホホとしかいいようがない。

しかし、明治神宮や平安神宮をつくって、まあまあそれらの神社が
現代のわれわれに親しまれているぐらいか・・・。

104 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 20:52:04 ID:cZ35SI/f
神無月に全ての神が集まる出雲大社の神主は天皇家から出る。
全ての神の頂点に天皇がいるという考え方は古代よりあるのだ

105 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 21:15:52 ID:kFfFImY4
103だが、すまん104の言うとおりだ。

正確には、神道を国教化することにより、さらに天皇の権威を高めようとしてだ。



106 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 21:46:11 ID:jUTVLtsH
最高裁が示した目的効果基準は
抽象的で、基準となりえない。

当然である。
具体的に書いたら、立法府への越権行為となる。

司法が、具体的な法を作ってくれと
暗に訴えたのだ。


107 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 22:59:43 ID:bNSAgPYv
Mainichi INTERACTIVE(2003.09.23)より抜粋
---------------------------------------------------------------
社団法人横浜建設業協会(横建協、中村徹会長)は22日、

(中略)

中田宏市長は「私の親せきは全部建設業。私は建設業大好きなんですよ。(後略)」と話した。
         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  「私の親せきは全部建設業。私は建設業大好きなんですよ。」

  「私の親せきは全部建設業。私は建設業大好きなんですよ。」

  「私の親せきは全部建設業。私は建設業大好きなんですよ。」

  「私の親せきは全部建設業。私は建設業大好きなんですよ。」

  「私の親せきは全部建設業。私は建設業大好きなんですよ。」


108 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 07:17:59 ID:x2EXPRVN
>>106
珍説はもうお腹いっぱいww

109 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 09:35:17 ID:r3nfuhcN
>>108
おまえもガンコだなw

110 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 11:12:59 ID:Vs6LWENO
中国や韓国から中止要請かあるないに関わらず、
内閣総理大臣の靖国神社参拝は日本国の憲法に違反しいているので、
参拝はやってはいけない。

という、考えがあるのはわかる。

しかし、総理大臣のみならず、野党の党首や皇族までおこなう
伊勢神宮参拝も憲法違反の可能性が大きいのではないか。

伊勢神宮裁判というのは、あまり聞いたことがないが、
だれも問題にしていないのか、
それとも話題性に乏しいのであまりマスコミで取り上げないだけなのか。

111 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 11:35:21 ID:RlCZxygV
みんな憲法なんて興味ないくせに・・・



112 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 11:40:20 ID:t2ei8dtP
法とか国会決議より人治主義なんだろ

113 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 11:46:25 ID:H+3oNRtQ
>>110

ようは反対派は政教分離の名を借りた、イデオロギー闘争をしてるだけなんです。

114 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 12:09:01 ID:qVLGprTh
>>110
強盗というと、「オヤジ狩り」に代表される路上強盗や、家に押し入り、
被害者に暴行を加えた上で金品を奪う姿が想像されます。
しかし、少年犯罪における強盗の実状の多くはかなり違います。
例えば、万引きをして、店員に見つかり、犯人が逃げようとして店員を突き飛ばし、
店員が軽傷を負ったとします。このような事案はそれまで、窃盗として検挙されていました。
これが厳罰化の傾向により、強盗として検挙されることになったのです。
また、ひったくりでもこれまではすべて窃盗に分類されていたものが、
上手くけがを負わせずになされれば窃盗、軽傷だろうが、傷害を負わせてしまえば、
すべて強盗として数えられることになったのです。
正直言って、このような事件が凶悪犯罪として数えられてしまうことには違和感を覚えてしまいます。
せいぜい窃盗+傷害がいいところでしょう。つまり、1997年以降の凶悪犯罪増加については、
少年自体は何も変わっていないが、警察の姿勢が変わったことが原因である、といえます。



115 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 12:11:18 ID:qVLGprTh
>>114は誤爆

116 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 13:34:07 ID:FVYUQNGq
>>110
目的効果基準を適用して考えてみれば

首相の伊勢神宮参拝
主たる目的: 三重県伊勢市の代表的な名所への訪問
負の効果: 一宗教法人の施設を地方の代表的な名所として特別扱いする
→目的は重要ではないが、負の効果も小さい

首相の靖国神社参拝
主たる目的: 国のために死んだ人の慰霊
負の効果: 一宗教法人の施設を国の慰霊の場として特別扱いする
→目的は重要であるが、それ故に負の効果も大きい

117 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 13:50:07 ID:x2EXPRVN
>>113
だからさ違憲判決がでてるんだって。
いい加減、現実を直視しろよ。
駄々こねてないでさ。

118 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 14:04:15 ID:mNqfJ4Fx
>>117
違憲と言っても微妙じゃん。
『違憲だけど請求棄却』という判決だろ?
罰則のある法律を作らないと憲法論議に決着はつかないと思う。
この際、法律を作ればすっきりすると思う。

119 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 14:34:24 ID:v1SFk4wY
>>116
目的効果基準知らないだろ。

120 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 14:54:50 ID:FVYUQNGq
>>119
すまん。かなり適当に書いたが、少なくとも「主たる目的」のところは、宗教的意義の有無・程度
で評価すべきであった。

121 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/11(土) 15:27:51 ID:V1hJD7Gx
>>118
裁判所がある請求につき認容あるいは棄却の判断を下す場合、
その請求が依って立つ要件事実一つ一つの存否を判断し、その
結果として請求の認容あるいは棄却の判断を下すのである。

国賠請求の場合、

@「国又は公共団体の公権力の行使に当る公務員が」
A「その職務を行うについて」
B「故意又は過失によって」
C違法に
D他人に損害を加えたとき

に国又は公共団体は賠償責任を負うということになっている(国賠法1条)。

首相の靖国参拝については、@及びBが認められる点は明らかであるため、
A、C、Dの点のみが問題となる。


ここで、Aの点につき否定したのは平成16年の大阪地裁のみで、
他のあまたの判決は肯定している。

また、Cの点については、岩手靖国訴訟盛岡地裁判決のみが適法
(合憲)と判断し、同訴訟の控訴審を含むあまたの判決は違法
(違憲)と判断している。

もっとも、Dの点については、肯定した判決はないから、結論が
棄却となっているのである。

則ち、結論が棄却であるからといって、首相の靖国参拝の合憲性に係る
判断が微妙ということにはならないのである。

122 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/11(土) 15:34:29 ID:V1hJD7Gx
>>118
なお、公的参拝か私的参拝かはA、公式参拝が合憲か違憲かは
Cの点に関する問題であり、法的には別個の争点である。

また、個人の行為ではなく公権力の行為の問題なのであるから、
罰則うんぬんを持ち出すことは完全に的外れである。

123 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 15:38:31 ID:mNqfJ4Fx
>>122
的外れという指摘はわからなくも無いが、
それでも罰則のある法律を作って欲しい。
それで参拝できなくなるなら目的達成できる。
逆に罰則のある法律を作らせないという意見が多いのなら
それは憲法違反であっても禁止するべきものではないということだろう。

124 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/06/11(土) 15:48:17 ID:UWSjedNd

戦争で死んだ三国人も合祀する。!(・∀・)

。。

125 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 15:56:23 ID:mNqfJ4Fx
>>122
もう少し追記しておくが、憲法違反であったとしても、それを制御する
システムも無けりゃ法もないならいつまでたっても水掛け論だろう。
現状では国家賠償請求での損害訴訟で憲法論議を扱おうとしているのだろうが
条件がそろわない限り請求棄却では何の是正も行う事はないだろう。
そこで罰則のある法律を作り議員等特別公務員の宗教活動を禁止すればいいと思う。

126 :東条英機:2005/06/11(土) 15:58:31 ID:UzadGkkR
首相の参拝大賛成!滅中!

127 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 16:00:48 ID:H+3oNRtQ
>>116

>三重県伊勢市の代表的な名所への訪問

バカ言うでない。天皇家の親神ひいては日本国の最高至貴の神である天照大神の
祀られている神宮(正式名称は伊勢神宮ではない)に、日本国の行政の長が
参拝してるんでしょうが。考え方によっては、森前総理の「神の国発言」よりも
はっきりした態度を総理が示している。
単なる名勝に参拝してるんじゃない。

128 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 16:09:06 ID:rn5hJRQk
>>125
言いたい事は分かる
まともな神経をした奴なら請求が棄却されても違憲とされただけで止めるものだが(中曽根とか)
小泉は馬鹿あるいは馬鹿のフリをしているために止めないんだよな

1票の格差等でもそうだが、違憲の疑いありとして自主的な改善を促す手法には限界がある

129 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 16:14:27 ID:H+3oNRtQ
>>121

あんたの言うことは筋は通っている。が、
現在起されている訴訟は、あんたの言うDが目的である(ま、それしかやりようがないんだが)
と言うことは、@〜CがDを認める為に必要であれば、裁判所はそれを判断すれば良いのであって
Dを認めない以上、@〜Cの判断をする必要は本来ない。あくまでも傍論でしかない。
裁判所は様々な訴訟を判断する上で、様々な法律を参照判断して結論を出すのだが、主文にかかわらない
判断は本来すべきではないのだ。
なぜか、この形を認めてしまうと、被告人が控訴、上告出来なくなるからだ。
これは法の前の平等に反する行為で、下級審で結審してしまう異常な形になってしまうからだ。

130 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 16:21:27 ID:E/ecrDO0
まあ俺は首相の靖国参拝は国益の観点から問題があると思うが、
首相の参拝が憲法違反って判断はおかしいと思うね。

っていうか、こういう本来外交上の問題、つまり「外からどう見えるか」の問題を、
憲法違反かどうか、という内輪の問題に趣旨換えしちゃうところがいかにも日本人的で、
そちらの方がずっと興味深いと思う。

これって不祥事を起こした日本企業の体質と同じな訳でさあ。
小室直樹なんかがずっと昔から言ってた、現代日本人の集団は
共同体的性質を帯びやすくしたがって「二重規範」が醸成されやすいって話だよね。

雪乳の社員も三菱自工の社員も内輪の杜撰な「社内基準」が全てであって、
それが社外の消費者からどう見えるかはまったく無関心だった。

それとまったく同じ構図だろう。
日本の内輪の憲法的にOKかどうかなんて視点しか持ち合わせないのは。

131 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/11(土) 16:27:04 ID:V1hJD7Gx
>>123
だから、公権力の行為については罰則なんか観念できないのである。
政府や地方公共団体を刑務所に入れることはできないし、政府や
地方公共団体に課した罰金は結局のところ政府や地方公共団体の
収入となるだけだからである。

先に上げた通り、Cの点、則ち首相の公式参拝が違憲であることには
司法的にはほぼ争いがない。一方、首相個人の私的参拝が憲法違反の
問題を生じないことにも争いはないと解される。憲法の名宛人は
公権力であり、公務員個人ではないからである。

この点を理解していないため、罰則うんぬんという的外れな発想が
出てくるのだと思われる。


>>125
世論や国会の多数決があっても、憲法を変更することはできない。
憲法は、多数派の暴走を抑えるために存在しているものだからである。
クラスの大多数がokだと思っていればクラスの誰かをいじめてよい、
という話にならないのと同じことである。


多数決は頻繁に誤る、だから憲法が置かれているのである。首相の
靖国公式参拝を合憲としたければ、憲法の手続に則り、20条3項を
削除する他ない。

132 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 16:34:24 ID:mNqfJ4Fx
>>131
罰則は違法に公権力を行使した人に対して行うように設定するんだろ?
論点が違う気がする。

133 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 16:35:57 ID:E/ecrDO0
>>131
なんだかなあ。。
20条の趣旨は権力が個人の良心に口出しすることを禁止することにあるわけで。
首相の靖国参拝がこの趣旨に反するとはとても思えないが。


134 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/11(土) 16:41:48 ID:V1hJD7Gx
>>129
裁判所はレイシオ・デシダンテイ以外につき判断を示してはならない
という規範は、実はどこにも存在しない。先の@〜Dの点はすべて
国賠請求の要件事実であるから、裁判所は当然に審理対象とできる
ものであるし、また、最高裁自身も、頻繁に、主文を導くために必要な
範囲を越えた点についてまで判断を下していることはご存じの通りである。

>>130
首相の「公式参拝」を問題としているのか「私的参拝」を問題として
いるのかの釈明を求める。


なお、「公式参拝」は中国が何もいわなくとも違憲であるし、
「私的参拝」(なお、本人が「私的」と言えば私的参拝となる
わけではない点には注意)は、中国がいかに文句を付けようと
やめる必要は一切ない。

135 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/11(土) 16:45:15 ID:V1hJD7Gx
>>133
政教分離原則の目的はそれのみに尽きるものではなく、公権力と
宗教が融合することによって、民主主義が破壊されることを防ぐ点にも
あるというのは通説である。

136 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 16:46:24 ID:rn5hJRQk
>>130
いろいろな視点がある

外交問題(中国や韓国を刺激して何のメリットがあるのか)
政教分離問題(特定の宗教に対する優遇ではないのか)
歴史認識問題(戦争仕掛けて負けた挙句に処刑された指導者を神格化するのか)

外交だけの問題であるかのように決めつけるのは間違い

137 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 16:47:36 ID:4IfeaPhj
米軍車両事故で韓国女性死亡 米大統領が陳謝

 【ワシントン=樫山幸夫】ブッシュ米大統領は十日、盧武鉉韓国大統領との共同記者会見の
冒頭で、ソウル近郊で同日、米軍車両にはねられ韓国女性が死亡した事故について弔意を
表した。

 ブッシュ大統領は「わが国の深甚なる弔意を表し、家族にお悔やみを伝えたい」と述べ、
同席した盧大統領に「心から悲しんでいることを知ってほしい」と呼びかけた。

 事故は同日、ソウル北方で発生、五十一歳のヨーグルト配達の女性が米軍トラックに
はねられ死亡した。韓国では二〇〇二年六月、少女二人がやはり米軍車両にひかれて死亡、
これを契機に大規模な反米運動に発展した経緯がある。ブッシュ大統領の速やかな弔意表明
は、そうした事態の再来を防ぐねらいもある。

138 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 16:51:00 ID:2ajWJOrj
>>130
趣旨は判る。
>日本の内輪の憲法的にOKかどうかなんて視点

この視点自体も国民的な視点と自称憲法学者の中の自己満足な視点では違いがある。
国家としてのあり方と、理想と現実、努力目標と実生活、時代背景なども必要だ、機械的条文解釈で良いなら人間は不要だ。

憲法を護っても国が滅んでは本末転倒だ、だが国家の存亡より法手続を優先させる優先させる事に固執する奴が多い。
そんな馬鹿が外国に利用されると最悪だ。


139 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/11(土) 17:02:45 ID:V1hJD7Gx
>>138
靖国参拝をやめたら国が滅ぶのか?
靖国にこだわり続けることこそ国が滅ぶ方向だと思うが。

140 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 17:24:48 ID:2ajWJOrj
>>139
時代的環境も大きく異なる。
戦後の混乱期なら靖国を特別危険視したGHQの対応も妥当性を持つ。

果たして今靖国を当時と同じように危険視する必要性があるか、時代の要請があるか、俺は無用だと思う。
今時マルキドサドを猥褻と禁止するような時代錯誤を感じる。

141 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 18:08:11 ID:rn5hJRQk
>>140
憲法を無視しないと国が滅びるわけでもない
=憲法を無視する理由は無いという事

>果たして今靖国を当時と同じように危険視する必要性があるか

靖国を危険視して首相参拝に反対しているわけではない

142 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 19:31:46 ID:Zh0hN3W5
天皇を神と崇め、日本を神国とし、
日本人の民族的優秀性を説き、他民族支配を正当化する国家神道の
第一の神社である伊勢神宮を、天皇や総理大臣が参拝することは、
過去の日本の侵略を美化するもの以外の何物でもない。

と韓国の運動家に吹き込んで、いちゃモンをつけさせるとか、

戦前戦中、日本が朝鮮半島など国外に造った神社の中には、
天照大神を祀ったものも探せばあるだろう。
その土地の老人を金で操って、天照大御神を参拝することを
強要され、従わないと日本兵に暴行を受けた、
総理大臣や天皇の伊勢神宮参拝はそれを思い出させる
と証言させたり、

適当な理由をつけて、精神的被害をこうむったといって、
民事訴訟を起こせば、神学論的な法律論の好きな判事にあたり、
参拝の違憲判決のひとつぐらい取れそうな気がするけど、

だれも何もしないのはなぜだろう。

143 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 20:39:28 ID:x2EXPRVN
>>142
判事も出世したいからだよ。
最高裁判事になるには与党寄りの判決を出さなきゃいけない。
だから憲法判断はしたくない。
たまに地裁で出世の目が無い判事が最後っ屁をかますが、
結局、高裁のエリート判事が憲法判断をしないで済ましてしまう。
そこへくると、中曽根の違憲判決なんてのはどこをどういじっても
違憲以外に有り得ない、裁判官には非常に困った事件だったわけだ。

144 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 20:40:44 ID:r3nfuhcN
憲法が禁止しているのは、
 国や機関の宗教的活動

参拝はたんなる宗教上の行為
こんなものが違憲になるわけがない。

最高裁で違憲の判決など絶対でない。




145 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 21:01:58 ID:sGVZB/OF
>>144
まあ、そういう願望を持つことじたいは自由だが。


146 :さいころちゃん:2005/06/11(土) 21:15:43 ID:WcS3lAb1
靖国参拝で慎重対応促す 日本遺族会異例の見解

 日本遺族会(会長・古賀誠自民党元幹事長)は11日、都内で幹部会を開き、
小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「遺族会の悲願で有り難いが、並行して
英霊が静かに休まることが一番大事だ。近隣諸国に配慮し、理解してもらうことが
必要だ」との見解をまとめた。
 遺族会は、これまで首相の靖国参拝実現を運動の大きな柱と位置付けてきたが、
同時に参拝に反発する中国、韓国などへの配慮を求める異例の見解となった。外交
問題に発展していることに懸念を示し、首相に慎重対応を促したといえ、波紋を広
げるのは確実。参拝継続の意向をみせる小泉首相の判断にも微妙な影響を与えそう
だ。
(共同通信) - 6月11日20時48分更新


147 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 21:45:00 ID:CQ/x+x2j
>>145
政教分離とは完全な政教分離を意味することではないのが最高裁判例・通説。
こんなこと言い出したら、学内に礼拝堂のある私学には一切補助金出せなくなる。

148 :147:2005/06/11(土) 21:48:29 ID:CQ/x+x2j
あるいは学徒に一人でも宗教者がいるとすれば一切の補助金を出せなくなる。
こんなヴァカな完全政教分離は「信仰の自由」を間接的に排除することである。

149 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 21:48:51 ID:2ajWJOrj
>>141
???何を理由に反対しているのか?嫌がらせか?

150 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 22:02:17 ID:23Y+tI+M
>>143
なんで最高裁判事は与党よりの判決をださないといけない?
最高裁判事になると、降格ももちろん、定年や国民審査以外の
解職もないのに。
そもそも憲法の政教分離規定は厳密に解釈すると公務員は
一切の宗教活動が(本人が宗教活動と認識しなくても、初詣や
葬式に参加すること自体も含む)できない。
しかし、現実には無理があるので、最高裁は忠魂碑訴訟で
社会的通年と憲法にない要素を出してきて、解釈の範囲を
広げた。
憲法に限界が来ている。

151 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 22:07:30 ID:SIgRkflB
裁判所の人事は法務省が握っているんだっけ
その時点で3権分立ってないようなものだよね


152 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 22:13:32 ID:zt0h0AaY
>>151
法務省にそんな権限はない。
裁判所の人事を握っているのは、最高裁事務局だ。
つまり身内。
最高裁判事や高裁所長などは憲法や法律で内閣に権限があるが
現実には最高裁事務局が推薦している人間を内閣が追認しているのに
過ぎない。
もうちょっと、勉強してこい。


153 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 22:17:03 ID:ULpAZtkC
>>151
ほう。本気でそう思っているのか?
法務省は検察庁に主要ポストを支配されているのに、
つまり裁判所人事は検事総長が握っていると言うのか?

154 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 22:21:35 ID:SIgRkflB
ん、そうなのか
司法制度を所管する省庁というのは何を所管するのだ



155 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 22:28:25 ID:ULpAZtkC
>>154
法務省HPでも見てこい。

156 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 22:41:21 ID:SIgRkflB
このあたりか
いろいろおもろいことが書いてるな
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/kentoukai/seido/dai22/22gijiroku.html

>法務省にそんな権限はない。
政治家が人事を検討しているわけではないしなぁ

>つまり裁判所人事は検事総長が握っていると言うのか?
飛びすぎ

157 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 22:45:46 ID:NAWMgl9M
とうとうウヨ基地が敗北しましたね。テンコロ(天皇)をマンセーしている香具師の泣きっ面が見たいね(w

<靖国参拝>日本遺族会「近隣諸国の配慮」求める異例の見解
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050611-00000097-mai-pol

 日本遺族会(会長・古賀誠自民党元幹事長)は11日、東京都内で幹部会を開き、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について
「遺族会の悲願としてありがたいが、英霊が静かに休まることが大事だ。近隣諸国に配慮し、理解してもらうことが必要だ」との見解をまとめた。
遺族会はこれまで、首相の靖国参拝実現を活動の最重点項目に掲げてきたが、これと同時に中国、韓国などへの配慮を求める異例の見解となった。
 幹部会ではこのほか、(1)A級戦犯の分祀(ぶんし)問題に政治は介入すべきでない(2)靖国神社に代わる追悼施設の建設には引き続き反対する――ことも確認した。
関係者によると、幹部会は靖国参拝問題が政治・外交問題に発展したことを受け、古賀氏が呼びかけたという。
 小泉首相は01年の自民党総裁選で、遺族会に対し「首相に就任すれば靖国神社を公式参拝する」との意向を示し、その後「公約」になった。遺族会が近隣諸国への配慮を求めたことで、首相の参拝継続方針に影響を与える可能性もある。
 古賀氏は2日の自民党堀内派総会などで、首相の靖国参拝が遺族会の活動目標との認識を強調しつつ「単に『(中国側の)内政干渉だ』というだけで議論を進めていくのは危険。お互いの国の立場に対する思いやりを必要としている」などと述べていた。【平元英治】
(毎日新聞) - 6月11日21時52分更新



158 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 23:26:40 ID:r3nfuhcN
>>157
何がどう敗北なのか
説明しろよアホ左翼



159 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/11(土) 23:58:17 ID:V1hJD7Gx
まあ、いー加減に賛成派は主張をはっきりさせてほしいな〜。

@小泉の参拝は私的参拝だから違憲性の問題は生じない、なのか
A首相の公式参拝は合憲である、なのか
B首相の公式参拝が違憲であっても、そんなの無視してよい、なのか

のどれかってことをな〜。

160 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 00:04:48 ID:Ah6OcaYr
>>159
公人の私的行為だ。

公式参拝の定義があいまいだからな
議論にならん。


161 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 00:13:28 ID:yhD4fCoN
>>160
いい加減、判例の一つでも読んでから賢いフリをしろよ。
丁寧に何度も何度も何度も定義も判例も教えてやってるのに、議論を一からやり直し。
これじゃ議論になるわけがない。

>公人の私的行為だ。

何で三択すらできないんだ?

162 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 00:15:40 ID:UBgqiGBG
基地外だな〜 まだ氏んでないのか。ささっと氏ね、と言っただろうが!!

163 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/06/12(日) 00:16:14 ID:DeQj7vvy

ここはやっぱ、志那と裏取引して、小泉が靖国参拝しない代わりに、

志那は日本の常任理事国入りに反対しないという、密約をするのだ。( ・∀・)アヒャ

。。

164 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 00:20:03 ID:Ah6OcaYr
>>161
現実に公人の私的行為はたくさんあるぞ。
私的な参加であっても、その場では総理として紹介されるからな。



165 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 00:30:27 ID:/fRsO/Sc
>>161
>>164
少なくともこいつは@を主張していると認識してよいのではないかな。
その場合、「なんで私的行為なのに官房長官が談話を発表するの?」
「なんで私的行為なのに内政(干渉)なの?」「なんで私的行為
なのに内閣総理大臣と記帳するの?」「なんで私的行為なのに
大々的にマスコミに発表するの?」などといった批判が可能となる。

166 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 00:53:55 ID:0z050+St
官房長官なら質問には答えるだろう。逆に答えなければ国民の知る権利と言って
攻撃するのだろう。
マスコミが質問しなければ参拝の事実も公表しないかもしれないと思うよ。
番記者が休日まで張り付いているのも問題かもしれない。
オフレコのことでも勝手に公表してしまう記者もいると思うしね。

167 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 00:56:53 ID:Ah6OcaYr
法的には、公務ではないが
実質的には公務。

現実に良くあることじゃないかw


168 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 00:58:48 ID:zvFu0x5x
靖国参拝が違憲なら公明党も違憲になるよ。

169 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 00:59:55 ID:gBbuiyoX
そこです

170 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 01:14:51 ID:/fRsO/Sc
>>166
官房長官は聞かれもせずに発表していたが。

>>167
実質的に公務なら法的にも公務と扱われる。

>>168
公明党は国家機関ではないので憲法違反の問題は生じない。
もっとも、仮に公明党が政権を取り、創価学会優遇政策を実行したら、
それは間違いなく違憲。

171 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:16:57 ID:kVpdmq5G
>>170
>公明党は国家機関ではないので憲法違反の問題は生じない。
君が創価学会員だったとは今の今まで気づかなかった。

172 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:18:33 ID:zvFu0x5x
>>170
違う。
特定の宗教団体をマンセーしない限り政教分離に反することは無いよ。

>もっとも、仮に公明党が政権を取り、創価学会優遇政策を実行したら、
>それは間違いなく違憲。

昔、大連立与党時代に野党自民党だった亀井静香が池田大作が事前に公明から何人
大臣になるか知っていてテープも委員会で公表していたが、あれは違憲に近いのか。

173 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:19:24 ID:Ah6OcaYr
>>170
法制局が法的に公務とならないよう
細かくチェックしてるから
心配するな。

174 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:22:40 ID:r2KtugVB
小泉の参拝を支持してる奴って将来公明党のの首相が層化の施設に参拝しても
本人に「私的参拝」って言われたらそれで納得するのかな?

俺は公用車を使用したり秘書官を伴ったりする参拝には到底納得できないが

175 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:25:42 ID:Ah6OcaYr
>>174
法的には納得するよ。
支持するかどうかは別問題。

176 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:28:09 ID:zvFu0x5x
>>174
靖国参拝と創価参拝を同列に扱って良いかは・・・おいといて。

そういうことがあっても問題はないんじゃないのかなぁ。国民として気分は悪いけど。

177 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:29:02 ID:UBgqiGBG
>>174
層化施設と靖国神社は全然違う。一緒にするなよヴぉけ!!

178 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 01:35:58 ID:/fRsO/Sc
>>172
まず、何に対して「違う」と言っているのかわからない。釈明を
求める。

また、首相が靖国という特定の宗教団体にのみ公式参拝することは
特定の宗教団体をマンセーすることに当たる。

後半については、閣僚の決定につき、当時の首相が池田大作の意向を
確認したのであれば、その行為は政教分離違反の疑いが強い。

>>173
法制局の判断は司法の判断に劣後する。そして司法はほぼ全て
公式参拝と判断している。

>>175
お前が納得するか否かは無関係。

>>177
一緒だよ。そう思わないのはどっちかの信者だけだ。

179 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:38:34 ID:zvFu0x5x
>>178
> また、首相が靖国という特定の宗教団体にのみ公式参拝することは
> 特定の宗教団体をマンセーすることに当たる。

これが違う。
あと「特定の宗教団体にのみ」の「のみ」について説明を求める。

君の言っていることは公明党にも繋がるんだけど。

180 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:39:17 ID:PLG5t/KH
しかし幼稚な議論だと思うが。
国民国家であれば事の良し悪しは別として国の為に尽くした人々を祭るものだ
と思う。
マスコミに踊らされて簡単にインターナショナルなどとは考えない事だ。
歴史問題にしても共通の認識が持てるなどと幻想を抱かせるマスコミは問題だ。
頭が悪すぎる。
日本は日本。中国でも韓国でも無い。そこをわきまえて付き合う事だ。
互いに内政干渉は止めるべきだ。互いに違うのだから。
所で聞くが中国・韓国には自国の国家の為に戦い、倒れた人々を祭る風習は
無いのか?.

181 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:39:50 ID:UBgqiGBG
>>178
はやく氏ねよ。基地外!!

182 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:40:39 ID:r2KtugVB
>>175>>176
ダブルスタンダードではないんだね
しかし私的かどうかは裁判所が判断するというのが常識的な感覚だと思うのだが

183 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:44:37 ID:zvFu0x5x
>>182
政教分離の原則ってのは国が国民に対して特定の宗教をマンセーしなさいと公言しないこと
と自分は解釈しているからさ。この解釈がもしかしたら間違っているかもしれんが。

だから公明党が創価マンセーを公言しない限り違憲だとは思わないけど、さっきの亀井静香の
件にしろ、去年の年金国会での年金法案の扱い方にしろ非常にグレーな感じはするけど。

184 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 01:48:17 ID:/fRsO/Sc
>>179
キミが「違う」と言ったのは>>170に対してであるから、>>178
引用するのは意味不明である。
また、それは置いて置くとしても、「これが違う」の理由の説明がない。

あと、「のみ」については、首相が公式参拝した靖国以外の宗教施設が
あると聞いたことはないということである。

さらに、「公明党にも繋がる」の意味が不明である。首相が創価学会の
宗教儀式か何かに公式に参加したりしたのであろうか?

>>180
近代国家は法を守るものである。

185 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:49:44 ID:UBgqiGBG
>>184
わかったから氏ねよ、基地外。

186 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 01:52:01 ID:/fRsO/Sc
>>183
間違えてはいけないのは、違憲の問題が生じるのは国家機関の行為に
ついてのみであるから、私的政治結社公明党の行為には違憲の問題は
生じない。

もちろん、公明党出身の大臣(これは国家機関)が、「創価学会の理念に
従ってうんぬん」とかやったら、直ちに違憲である。

187 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:52:17 ID:r2KtugVB
>>183
それだと20条3項は「宗教教育をしてはならない」程度の緩やかな表現になるだろう

188 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:54:32 ID:zvFu0x5x
>>184
>>170が違う。そんで

>もっとも、仮に公明党が政権を取り、創価学会優遇政策を実行したら、

これは疑いがあるから黒に近いグレー。
だから公明党にも繋がる。

>>186
>もちろん、公明党出身の大臣(これは国家機関)が、「創価学会の理念に
>従ってうんぬん」とかやったら、直ちに違憲である。

小泉内閣って公明党の議員が一人必ず内閣に入っているよね。
だから違憲の可能性がある。証明は出来ないけど黒に近いグレー。

189 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:55:51 ID:zvFu0x5x
>>186
> 間違えてはいけないのは、違憲の問題が生じるのは国家機関の行為に
> ついてのみであるから、私的政治結社公明党の行為には違憲の問題は
> 生じない。

連立与党と言う形はこういう事のための誤魔化しに利用されているのかな?

190 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 01:57:29 ID:Ah6OcaYr
>>186
天皇家の宗教行為はどうなんだ

191 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 02:01:55 ID:/fRsO/Sc
>>188
第1段:
>>170には、なお書を入れると四つの命題が記載されている。
その全てを違うということか否かの点、また、違うという理由の
釈明を求める。

第2段:
「これは疑いがある」ではなく明らかに違憲。ただ違憲となるのは
「創価学会優遇政策」であるから公明党は直接には関係ない。
自民が単独政権を取って創価学会優遇政策をやっても、やはり
違憲だからである。

第3段:
上と同様に「『創価学会の理念に従ってうんぬん』とやる」ことが
違憲なのであるから、直接の関係はない。

192 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 02:03:51 ID:zvFu0x5x
>>191
> >>188
> 第1段:
> >>170には、なお書を入れると四つの命題が記載されている。

あのさ、俺とのやり取りだけを取ってよ。ID見えるんでしょ?

193 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 02:05:21 ID:/fRsO/Sc
>>190
私的行為といえる範囲であれば合憲。なお、天皇の宗教的行為の費用は
全て宮廷費ではなく内廷費から支出されているはずである。

194 :さいころちゃん:2005/06/12(日) 02:05:53 ID:ksReZ/5B
天皇なんて憲法の一般条項の例外じゃん。なにとっても。

195 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 02:10:37 ID:/fRsO/Sc
>>192
了解した。なお、「公明党が違憲」とならない理由は>>181等で既に
説明した通りであり、それは、小泉が靖国に私的参拝しても違憲とは
ならないことの理由と同様である。

196 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 02:14:46 ID:zvFu0x5x
>>195
意味不明。
別に現段階で公明党が違憲とは言ってないよ。
>>168で最初に言ったけど、靖国参拝が違憲なら公明党も違憲。
それだけの話。
靖国参拝が合憲なら公明党も合憲。
ただし公明党のグレーゾーンを白にしてからの話だけどね。

197 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 02:21:23 ID:Ah6OcaYr
>>195
それにしても、公式だとする理由がショボいな
>>165程度しかないのか?
天皇家にはずいぶん甘いし。
公金使うかどうかだと、認めろよw




198 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 02:27:26 ID:0z050+St
公明党が合憲かなぁ?
選挙のたびに創価会館に芸能人とともに党の幹部が選挙応援に来る。
もう少し明確に公明党と創価学会の関係を分けた方がいいと思うところもある。

199 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 02:30:09 ID:/fRsO/Sc
>>196
靖国参拝が違憲なら公明党も違憲、なんて話にはならないのは
何回も説明した通りである。公明党は国家機関ではないからである。


>>197
「公式だとする理由」に比べて「私的だとする理由」がないから
公式と判断されるのである。端的に言えば、三木ルールに則って
判断するのが妥当である。

それと、天皇家の私的宗教行為が違憲とならないのは>>195のなお書と
同様である。なお、たとえ公金の支出がなかろうと、天皇が国会の
開会式で「朕、天照大御神ヨリ・・・」とかやれば当然に違憲である。

200 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 02:31:16 ID:Ah6OcaYr
>>198
別にいいじゃないか。創価が政党応援しても。
もろ利益目的で政治活動してる業界に比べりゃ
大した事ない

201 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 02:33:20 ID:/fRsO/Sc
>>197
公明党は国家機関ではないので、合憲違憲の判断対象とはならない
のである。公法と私法の区別がついていない奴が多くて困る。

202 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 03:00:03 ID:0z050+St
>>201
国会は国家機関じゃないのか?意味がわからん。
国会を構成する国会議員は国家機関に属しているのではないということか?
公明党からは大臣、副大臣、政務官と政府要人も存在するが、
そいつらが選挙演説に創価会館を使うことは大丈夫なのか?
公務で創価会館に立ち寄っているけど宗教活動ではないと言い張れると
言うことだな。
創価学会の要人とともに学会賛美の言葉を述べてもそれは一切宗教活動ではないと
言うことだな。まあいいけどね。

203 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 03:13:23 ID:/fRsO/Sc
>>202
国会議員にも信教の自由はあるのであって、自分の公務とそれを
混同しなければよいということである。その信教が創価でも靖国でも
キリスト教でもなんでもそうである。

なお、選挙活動は私人としての活動なので違憲の問題を生じない。
また、公務で創価会館に立ち寄っているというのは、詳細がわからない
ので判断できない。詳細の説明がほしいところである。

そして、学会賛美の言葉を述べるのが宗教活動に当たるのは明らかで
あるが、それが公務として行われた場合に始めて憲法違反の問題が
生じる。その行為の詳細を教えてくれれば判断しよう。

宗教活動にも公式なものと私的なものがあり、公式な宗教活動のみが
違憲の問題を生じるという簡単なことが、なぜに理解できないのだろうか。
対象が創価であろうと靖国であろうと、その点は変わらないのである。


ちなみにオレは公明党は嫌いだ。

204 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 03:29:03 ID:kVpdmq5G
>>201
狭義な部分に絞り込んで、憲法解釈する奴がいるから、公明問題も靖国問題もややこしくなる。
グレーな物は、やはりある程度は黒と認識すべきもの。
あまりにも日本国憲法はその部分が多すぎる。
だからこそ、改憲が必要なのだろうが。

公明党と創価学会の関係は明らかに違憲。
公明党が創価学会党となれば明らかに違憲状態になる。
政教分離に違反しているからこそ同じ団体に出来ないわけだ。
特定の宗教団体のみが支持母体である公明党は違憲。
他の政党のように宗教団体からの支持はあるが、多数の宗教団体から支持されているのであれば違憲とは言えない。

205 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 03:36:36 ID:f0s7vDYL
とりあえず条文を挙げて、なぜ「公明党と創価学会の関係は明らかに違憲」と
なるのかあてはめてみなよ。感情論をぶちまけるだけでは全く意味がないよ。

206 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 03:39:07 ID:kVpdmq5G
>>205
公明党と創価学会の関係は明らかに違憲。
公明党が創価学会党となれば明らかに違憲状態になる。
政教分離に違反しているからこそ同じ団体に出来ないわけだ。
特定の宗教団体のみが支持母体である公明党は違憲。
他の政党のように宗教団体からの支持はあるが、多数の宗教団体から支持されているのであれば違憲とは言えない。

207 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 03:44:59 ID:f0s7vDYL
>>206
君の頭には難しすぎたようだね。ごめんよ、もう無理はいわないわ。

208 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 03:48:00 ID:kVpdmq5G
>>207
書き込んでいる内容をまったく無視して一方的に語る君の思考の方が硬直してるね。
2度書き込まれても気づかないのだからどうしようもないね。
結局、他のものの言う事を聞き入れずにモノローグだけの人間だと理解できたよ。

209 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 03:56:53 ID:f0s7vDYL
>>208
無視というか、まるでアフォな内容だからねー。条文上の根拠が挙がってないし、
違憲とする根拠が仮定の話や自分の思いこみだし、およそ法解釈というに値
しない内容だから、それを評価しろといってもできるわけがない。

試しに同じ話を、ネット以外でしてみるといいよ。おそらく100人聞いたら
99人はあんたの話は理解不能だと思う。特に法学部(出身)の友人がいたら
是非してみるといい。その結果をどう考えるかはあんた次第だなー。

210 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 04:01:23 ID:kVpdmq5G
>>209
結局君が言っている事自体思い込みではないかね。
特定の宗教団体しか支持母体を持たない政党がなぜ合憲か答えてみなさい。

211 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 04:03:13 ID:zkMzpN10
創価学会の奴がたてそうなスレだな

212 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 04:10:06 ID:f0s7vDYL
>>210
憲法は広く政党を含めた結社の自由を保障している(21条)うえに、そのような
政党を禁じる条文もない。以上。

213 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 04:14:48 ID:kVpdmq5G
>>212
第20条〔信教の自由〕

1 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
 いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。

2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。

3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

>いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
特に、現在は政党助成金が使われているからね。

214 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 04:16:40 ID:zkMzpN10
首相は靖国に参拝すべきだね

215 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 04:27:01 ID:f0s7vDYL
>>213
それが何の根拠にもならないことは、憲法学の本ひとつ読めばすぐわかること
なんだが。憲法解釈を垂れるなら芦部憲法ぐらいは読んでからにしてくれ。

216 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 04:34:14 ID:kVpdmq5G
>>215
>それが何の根拠にもならないことは、憲法学の本ひとつ読めばすぐわかること
何の論理性もないね。
苦し紛れでも、日本国憲法に書かれている事まで否定してくるとは大した物だ。

217 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 04:51:15 ID:j6GZujKs
さらば、ID:f0s7vDYL
>>207での勢いはどこへ?

では、私から君にこの言葉を贈ろう。
君の頭には難しすぎたようだね。ごめんよ、もう無理はいわないわ。

218 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 05:00:28 ID:f0s7vDYL
>>216
おまえさんみたいな馬鹿にイチから説明するのは正直ダルイのだが、特別サービス
で少し説明してやろう。

そもそも、その条文を読めばわかるように憲法はあくまで「宗教団体」に「特権」を
付与することを禁止しているのであって、公明党は宗教団体とは一般に解されていない。
憲法のいう「宗教団体」とは、特定の信仰を有するものによる、当該宗教的目的を
達成するための組織体、あるいは宗教上の事業もしくは活動を行う共通の目的を
もって組織された団体のことであって、政治的目的達成するための組織・団体で
ある公明党はそれにはあたらない。よって、おまえさんの主張は的はずれもいい
ところ。

とりあえず人に噛みつく前に、ちょっとは本を読んで勉強しな。

219 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 07:13:33 ID:s8KYiOyv
>>216-217
( ´,_ゝ`)プッ

220 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 07:19:58 ID:09/XcUuN
310 名前:名無しさん@6周年[***] 投稿日:2005/06/07(火) 23:43:49 ID:NR2aBLYM
一銭五厘の赤紙で徴兵され
ろくな訓練も受けず南方に送られ
無事に着けばいいが制海権・制空権を
アメリカ軍に押さえられ南方に向かう輸送船が
ボカボカ沈められたしかし大本営軍部のバカ連中は
いったん決めたことを変える事もせず膨大な物資・兵員の
損害を生じせしめた。
たとえば台湾とルソン島の間にある海峡をバシー海峡と云うが
この魔のバシー海峡でアメリカの潜水艦によりどれ程多くの輸送船が
沈められたか、将兵約25万名がこの海峡で海没している、輸送船玉津丸は
5500名の将兵を満載してたがアメリカの潜水艦によって撃沈され
一発の砲弾も撃たず海の藻屑となり生存者わずか8名だった
戦って戦死するなら本望であろうが大量殺戮に近い戦死が本望である
はずがないでも家族には「名誉の戦死」となり靖国に祀られている
バシー海峡には25万名もの将兵が海没している犬死にだ
これらの将兵の全てが靖国に祀られている犬死作戦をたてた
大本営のバカ連中は誰も責任を取ろうともせずに戦後生き延びた
兵士で有る以上戦って死ぬのは本望であるが一発の弾も撃たずに海没した
将兵の無念を戦争指導者は知るべきだ、靖国に祀って事終われりではないはずだ
バカな作戦を命令した連中とバカな作戦のため犬死にした兵士が同じ靖国で
仲良く出来るはずがない。靖国は馬鹿な作戦で無為に死んだ兵士の怨念の社だ。

221 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 08:47:47 ID:qml0xi83
>>210
>特定の宗教団体しか支持母体を持たない政党がなぜ合憲か答えてみなさい。

なるべくやさしい言葉でお答えします。
特定の宗教団体(たとえば靖国神社)が、靖国を国教にする目的で
靖国参拝党を作ったとしても、それ自体は合憲。 
(憲法20条 思想・信仰・信条の自由)

同様に、たとえばオーム真理教が、自分の主義主張を
実現するために、オーム党を結成しても、合憲。
オーム真理教自体は、合憲。(たとえば殺人を考えても思想・信条・信仰の自由だ)。
しかし、現実に、地下鉄サリン事件のような、無差別殺人をやったので、刑法で処罰された。

立正公正会でも、キリスト教でも、イスラム教でも、その他なんたら教でも、自己の理想世界を
実現する目的で、政党を結成するのは、合憲。 
もちろん創価学会という宗教団体しか支持母体をもたない公明党。これも合憲。

「政党」とその支持母体の「宗教団体」とは、別の組織なのだよ。
別組織にしたのは、もともとが違憲になることを避ける手段だよ。
だから、地下水脈でつながっているじゃんか? という>>210の疑問は
もっともでもあるけど。それでも違憲とはいえない。

222 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 08:59:55 ID:xj3ZuMQr
>宗教活動にも公式なものと私的なものがあり、公式な宗教活動のみが
この認識が靖国問題での混乱のもととなるものだろ。宗教活動には公的なものはない。
宗教活動とは、もともとから私的なものだ。私的なものだから、私的権利に対して公権力
の干渉、介入は十分に制限されるべきだということなんだ。

223 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 09:00:49 ID:psfs01mb
公明党の問題はそれが政教分離違反になるかならないかという問題ではないんだよ。
政教分離違反になっていれば違憲なのは当たり前であって、政教分離違反でなければ何も問題ないというものではない。
最大の問題は、某名誉会長が宗教上の権力をバックに政治的影響力を事実上行使できること。

224 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 09:01:53 ID:xj3ZuMQr
信仰心(による行為)というのは、あくまでも私人としての個人的なものだよ。


225 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 09:13:39 ID:xj3ZuMQr
だから自民党が公約にしてる「靖国神社公式参拝」(今はどうかわからないが)は精神的におかしい。
宗教を政治的スタンドプレーの道具にするのは、あさましいというか、みっともないと感じる。
それこそ「物(権勢欲など)を追って己に迷う。(釈迦の言)」の典型だろ。
このことに関しては、かの公約に固執する自民党議員らには人としての疑問を持たざるをえない。
今日、フジテレビ、報道2001に出てた田中康夫長野県知事もおかしなこと言ってたな。
「靖国神社に、世界の全ての宗教を入れろ。」だとさ。「なんでもあり」のオウム真理教世代の典型だな。
いっぱしの知識人ぶってはいるが、あまりにも無節操で、あほらしいほど歴史を知らず短慮なので、
アー言う香具師とは議論する気にもなれない。


226 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 09:14:35 ID:qml0xi83
>最大の問題は、某名誉会長が宗教上の権力をバックに政治的影響力を
>事実上行使できること。

そんなこと言い出したら、どの組織も組織あげての選挙はできない。
どこの組織でも、組織のトップが権力をバックに政治的影響力を行使してるよ。
創価学会の会員には個人的意思があるから、いやなら面従腹背で投票しなけりゃいいだけだろ。
日本では選挙で誰に投票したか分からないし。
(それでも負けて投票するのは、本人の自己責任だよ)。

むしろ、他の組織は創価学会のマインドコントロールを
よく学ぶほうがいいぞ。そうすりゃ自民党も民主党ももっと票をのばせるだろ。

227 :桃色頭脳 ▲C5EKtMD8/k:2005/06/12(日) 09:14:47 ID:tEkZsaKC
今おまいが見ているスレが一方的に弾圧・削除される「人権擁護法案」!!
今国会で審議されている「人権擁護法案」が可決されると、2chでの気ままなROM、投稿ができなくなるぞ!
例えばおまいのくだらなくも愉快な書き込みが、立派な人権侵害として扱われ、身柄拘束・家宅捜索されてしまう。
冗談ではなく本当の話だ。
気になった香具師は↓へ

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118501721/

自由な言論を守ろう。おまいらの協力たのむ。

228 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 09:18:08 ID:kVpdmq5G
>>221
合憲、合憲とさけんでいるが、なぜ合憲かは何も論じていない。
くだらない長文を末尾に合憲と付けただけの降らない文章だね。
一部抜き出す。

>特定の宗教団体(たとえば靖国神社)が、靖国を国教にする目的で
>靖国参拝党を作ったとしても、それ自体は合憲。
全然、説明になっていない。
もう少し詳しく、なぜ合憲かを解説しなさい。
【いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。】
を鑑みてどうであるかをね。

>>218
>そもそも、その条文を読めばわかるように憲法はあくまで「宗教団体」に「特権」を
>付与することを禁止しているのであって、公明党は宗教団体とは一般に解されていない。
【公明党は宗教団体とは一般に解されていない。】は??
日本人は、公明党が宗教団体と一致している事を理解できない知的レベルの低い国民ですか?

229 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 09:18:44 ID:qml0xi83
>>225
>だから自民党が公約にしてる「靖国神社公式参拝」は精神的におかしい。
>宗教を政治的スタンドプレーの道具にするのは、あさましいというか、みっともないと感じる。
>それこそ「物(権勢欲など)を追って己に迷う。(釈迦の言)」の典型だろ。

宗教を政治的スタンドプレーの道具にするのは、あさましい、みっともないと感じる。
のはあなたの自由。
宗教を政治的スタンドプレー(具体的になにを指すの?)の道具にするのも
憲法20条:思想・信条・信仰の自由。他人が文句いう筋合いじゃない。

230 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 09:21:33 ID:kVpdmq5G
>>229
【いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。】

231 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 09:25:42 ID:qml0xi83
>>228
>>特定の宗教団体(たとえば靖国神社)が、靖国を国教にする目的で
>>靖国参拝党を作ったとしても、それ自体は合憲。
>全然、説明になっていない。
>もう少し詳しく、なぜ合憲かを解説しなさい。
>【いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。】
>を鑑みてどうであるかをね。

ある宗教団体が、政党を作ること = その宗教団体が、国から特権をうけ政治上の権力を行使したこと。

となりますか? ならないでしょ。
政党作ることは、特権ではない。
(あなたという個人が政党を作ろうと思って実行すれば、すぐに作れますよ。)

232 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 09:33:45 ID:xj3ZuMQr
>最大の問題は、某名誉会長が宗教上の権力をバックに政治的影響力を事実上行
これも、いわんとすることは理解できる、問題の捉え方が逆だと思うよ。倒錯の観点だ。
国民主権が憲法で保障される議会制民主主義社会での政治とは国民が各自の価値規範に
従って政治家を選び、その選良に政治を託するということだ。価値規範は個人で体系化するのも
自由だが、「自分は世界の生んだ4賢人よりは賢くありえない。」などと思う人の多くは価値規範を
宗教に学ぶわけで、その代表が政治家の人柄や価値規範を判断する場合でも宗教の教義などに従う
ということだ。信教、思想、結社、表現、学問の自由とは、そういうことをも含むのだ。
だから、「自分は、かの4賢人より頭が悪い。」などと思ってる人達が、宗教組織(の価値観)を背景
に政治活動することは、自由と民主主義が保障される国では当然といえば当然のことなのだよ。
むしろ唯物史観社会主義でないかぎり「無宗教(無規範)」で政治家を選ぼうとすること自体に無理というか
矛盾があるのだ。
無宗教、宗教のいずれの場合でも、「対応策」というのは価値規範があるから考慮、判断、決意できるものなのだ。
価値規範がなければ、人間は何をしていいか判らなくなるだけだ。価値規範のない人間は、ただ本能、欲望の赴く
ままの理性なき獣でしかなくなる。「公的正義」の是非については異論があっても人は誰でも、その人なりに
「正義」を求めているのだ。



233 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 09:35:40 ID:kVpdmq5G
>>231
日本語読めてないね。
>いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
【又は】って事は、【政治上の権力を行使してはならない。】前の文章の文脈も残しながらも、
【政治上の権力を行使してはならない。】は、独立した文章なのですよ。

ある宗教団体が、政党を作ること = その宗教団体が、国から特権をうけ政治上の権力を行使したこと。
でなく、
ある宗教団体が、政党を作ること = その宗教団体が、政治上の権力を行使。
完全に憲法20条に抵触する。

234 :232:2005/06/12(日) 09:35:56 ID:xj3ZuMQr
訂正
いわんとすることは理解できる→いわんとすることは理解できるが

235 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 09:52:17 ID:qml0xi83
>233
>ある宗教団体が、政党を作ること = その宗教団体が、政治上の権力を行使。

にはならない。政党を作ること、それだけでは政治上の権力を行使してはいない。
仮にあなたが2チャン党を作っても、それだけで政治上の権力を行使したことにならない。
選挙であなたを党首とする2チャン党が、圧倒的多数をえて、与党となる。
それでもまだ政治上の権力を行使したことにならない。
圧倒的与党となり、内閣を組織して、行政府の権力を握ったときに
誠治上の権力を行使したことになる。




236 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 09:58:24 ID:kVpdmq5G
>>235
混乱させるんじゃないよ。
【宗教団体】だよ。

また、語尾に【ならない】を付けただけの文章だが。

237 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 10:06:16 ID:qml0xi83
>>236
おまえそーとーに頭わるいな。
憲法そのものをもっと読め。
学校で勉強したのか?

http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM

それからな。創価が違憲と思うなら、創価イタにいけ。
あっちのが親切に、解説してくれるかもな。

238 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 10:13:05 ID:kVpdmq5G
>>237
結局、説明できない訳だな。

侮蔑ばかりの書き込みは人格を疑われますよ。

239 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 10:17:27 ID:qml0xi83
>>238
はいはい疑っていただいてけっこうですよ。
オマエとは話してもムダ。
も一度がっこーいって先生に聞いてこい。

240 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 10:22:31 ID:xj3ZuMQr
>>229
>宗教を政治的スタンドプレー(具体的になにを指すの?)の道具にするのも
>憲法20条:思想・信条・信仰の自由。他人が文句いう筋合いじゃない。
きみの論理は民主主義の原則を知らない、それこそ「右翼、非合法組織」の組織員に多い詐欺師の理屈に
似てる。いっぱしの論理に思ってるんだろうが、残念ながら、きみの主張は自由主義や民主主義の国際常識や
歴史をしらない小便臭い書生気分小僧の屁理屈でしかない。きみの論理こそが「日本の常識は世界の非常識」
の典型だ。

小泉さんは靖国神社にお参りしてるだけでなく、お寺にいって仏教の価値観に従うことを明らかにしてる
人でもあるんだよ。それが古今東西、民主主義社会での40歳過ぎた「責任感ある大人」のすることだからだ。
日本の場合は、40歳過ぎてもそういうことの大切さに気が付かず、そうしない日本人は多いが、欧米なら、
そういうのは「精神異常者」とか「精神未未熟児」とされるだけだ。それが国際常識。
「民主主義の原則」とは「多数決」でなく「己の価値観を明らかにして後、その価値観に従って(矛盾しない)
論理的に筋の通る行動をすることなんだ。

自由が保障される民主主義社会とは、権利だけでなく責任も伴うのだ。

己が明らかにしてる価値観と異なる行動をすることは社会(選挙民)を欺くことなのだ。
釈迦の教えに従うといいながら、かの有名な教えに公然と反するなら、それは偽善者(詐欺師)か精神異常者の
することなのだ。
このような「世界に常識」を無視するきみたみたいな「俄か自由主義」が自民党や小泉崇拝するから自民党が
右翼の集団なんて勘違いされることになる。


241 :240:2005/06/12(日) 10:25:13 ID:xj3ZuMQr
訂正
仏教の価値観に従うことを明らかにしてる

仏教の価値観に従う(というように自らが従うと決意した価値観を)明らかにしてる

242 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 10:41:39 ID:qml0xi83
>>240
結局何をいいたいの?

宗教を政治的な道具にするのも、他人が文句いう筋合いじゃない。
憲法20条:思想・信条・信仰の自由だ。

まあ、オマエのように自分の意見として言うのも自由だが、
これも、憲法20条:思想・信条・信仰の自由。
オマエの文はしっちゃかめっちゃかで何をいいたいのか分からん。

243 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:08:08 ID:kVpdmq5G
>>242
>宗教を政治的な道具にするのも、他人が文句いう筋合いじゃない。
>憲法20条:思想・信条・信仰の自由だ。
思考停止状態。完全に木っ端微塵だね。

244 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:13:04 ID:yhD4fCoN
>>242
権利は無制限のものではなく、公共の福祉によって制限されるんだよ。
この程度も知らんとは、ゆとり教育は本当に恐ろしいな。

245 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:14:25 ID:Ah6OcaYr
>>243
政党が宗教団体から支持されると違憲なのか?
何が根拠だよ?


246 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:18:58 ID:kVpdmq5G
>>245
>政党が宗教団体から支持されると違憲なのか?
>>243にそんな事、一言も書いてないが。

>>242の何処に、書かれているのかな?
脳内の文脈を持ち出されてもね〜〜〜

247 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:19:38 ID:Ah6OcaYr
>>244
だから何だw
戦後民主主義のほうが、よっぽど恐ろしい

248 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:24:04 ID:Ah6OcaYr
>>246

>>206
>特定の宗教団体のみが支持母体である公明党は違憲。
他の政党のように宗教団体からの支持はあるが、多数の宗教団体から支持され
ているのであれば違憲とは言えない。

一つの宗教団体に支持されると違憲で
複数だと合憲という根拠は?




249 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:28:32 ID:kksrmN+W
>>244
制限は法律を根拠にしたモノでなければならない。
参拝を禁止する法律など無い。
宗教活動もオームの例があるように法的な根拠がないと規制など出来ない。

250 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:46:44 ID:Ah6OcaYr
政党は支持団体を明らかにして堂々と主張すればよい。
ある意味公明党は健全だ。
だれがバックにいるか見えないようじゃ、その方が困る。

251 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:55:14 ID:r2KtugVB
>>249
憲法読んだ事無いのか

252 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:56:55 ID:kVpdmq5G
>>248
>一つの宗教団体に支持されると違憲で
>複数だと合憲という根拠は?
うぉ〜〜 やっとまともな突っ込みになったね。
まともに解説するのは難しいが、解説してみる。

日本国憲法では、
第20条(信教の自由、政教分離)
と、同じく
第21条(集会・結社・表現の自由、検閲の禁止、通信の秘密)
を定めている。
宗教団体が、集会の中で政治的な言動、発展的に、結社としての色彩を出したとして
【国民の権利及び義務】をも犯す行為かどうかは、特定できない。
宗教にかかわる人間は、政治を行ってはならない。又、政治を行う人間は宗教活動をしてはならない。
とは、基本的人権からして縛る事は出来ない。
では、政教分離は何処から何処までの範囲かと特定するとすれば、
【政治上の権力を行使してはならない。】と言われつつも政治的権力が希釈される状態
(様々な支援団体のいる政党への応援行為)は、憲法第21条に抵触しているとは言えない。
しかし、明らかに「政治上の権力を行使している」と特定されたされた場合、どの様な場合であっても、違憲行為となる。



253 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 12:22:22 ID:Ah6OcaYr
>>252
行政と、立法(国会)・党は別だ。

宗教団体が政党に対していくら働きかけても
政治上の権力を行使にはならない。

行政に直接働きかけて行政が動けば違憲だが。



254 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 12:24:29 ID:kVpdmq5G
>>253
おいおいw

255 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 13:08:05 ID:0z050+St
>>253
まったくねぇ。困りましたね。こんな意見をお持ちの方には何を言っても同じなのでしょうね。
宗教団体が司法に対して圧力をかけたらどうなるんだろうね。
立法に対してはOKということだがほんとかな?

256 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 13:15:26 ID:/fRsO/Sc
「参拝はそもそも私的なもの」とかわけのわからんことを言っていた
奴がいたが、国家機関として参拝した場合はそういうことにはならない。
国家機関として参拝するということは、我々の代表として参拝すると
いうことであり、我々がそれに巻き込まれてしまうからだ。はっきり
いって、ひどい迷惑である、


また、「公明党が違憲」とかわけわからんことを言っている奴もいたが、
公明党は宗教団体ではないので完全に的外れである。
もっとも、仮に、通説に逆らって、宗教団体が憲法の名宛人に含まれると
解した場合、創価学会が「政治上の権力」を行使した場合には違憲の
問題を生じうる。しかし、今のところ、創価学会は公明党に対して
影響力を行使しているだけであって、それ自体として政治上の権力を
行使しているわけではない。従って、右のように解しても、未だ
違憲の問題は生じない。

257 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 13:19:10 ID:zvFu0x5x
>>256
しつこいようだが、靖国参拝が違憲なら公明党は違憲。その逆もしかり。

258 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 13:22:54 ID:kVpdmq5G
>>256
ダイヤローグ出来ない、輩にはスレ汚しなだけだよ。
マスターベーションしたいのならば、自分のブログでも出して日記書けば?

259 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 13:37:48 ID:r2KtugVB
宗教団体が国から特権を受けてはならない
・靖国は旧厚生省からの名簿提供という特権を受けている疑いあり
・層化は今の所特権らしきものが見当たらない

宗教団体が政治上の権力を行使してはならない
・靖国、層化は権力を行使していない
・自民党、公明党は宗教団体ではない

国およびその機関はいかなる宗教的活動をしてはならない
・小泉の靖国参拝は国およびその機関の宗教的活動の疑いあり
・層化に対しては今の所それらしい活動は見当たらない

>>257
結論だけを念仏のように繰り返しても意見としての価値は無い

260 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 13:39:23 ID:kksrmN+W
>>256
国家機関として参拝など誰が主張しているの?

私的参拝を批判するぼけが無理矢理公式だとこじつけをしているだけだ。

261 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 13:40:07 ID:zvFu0x5x
>>259
そもそも靖国と創価を比べることはあまり意味がないんだけどね。
靖国って昔は国の追悼施設という意味合いがあったからさ。
創価ってどういう意味があったの?

262 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 13:44:54 ID:r2KtugVB
>>261
257?
それともIDが同じだけの別人?
前者なら言ってる事がムチャクチャだ

263 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 13:47:51 ID:zvFu0x5x
>>262
なんで?
歴史的に見ても追悼施設だったじゃん。
だから合憲か違憲か揉めているんじゃないの?

で、靖国参拝が違憲なら公明党も違憲。逆もしかりね。
場合によっては、ねじれる場合があるけど。

264 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 13:54:23 ID:/fRsO/Sc
>>260
裁判所は公式参拝(国家機関としての参拝)と認定しているようだが。

>>263
お前の根本的な間違いを指摘しておくと、参拝は行為であって
公明党は団体であって、両者は概念的に異なるから、同列には
論じられないのである。

また、靖国参拝が違憲なら公明党も違憲とする理由の説明は未だ
受けていない。判例ないし文献を引用しつつ理由を説明するよう
釈明を求める。

265 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 13:59:37 ID:r2KtugVB
>>263
自分が脈絡も無く公明党を持ち出しておいて
後になって比べることにあまり意味が無いではおかしいだろ

>で、靖国参拝が違憲なら公明党も違憲。逆もしかりね

またしても根拠無しですか?
しかも自分で意味が無いと言ってる靖国と層化の比較だし

266 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 14:13:07 ID:/fRsO/Sc
ちなみに言っておくと、公明党または創価学会に関する政府機関または
公務員の「行為」は、十分に違憲の問題を生じ得る。その点は、靖国に
関してと同様に、しっかりとウォッチしていなければならない。

267 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 14:18:06 ID:/fRsO/Sc
さらに言っておくと、仮に公明党が国会の多数派を占め、創価学会の
政府への影響力が顕著となった場合、我々を守ってくれるのは憲法しか
ないのである。憲法軽視論者は、その点にも留意されたい。

268 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 14:23:37 ID:zvFu0x5x
>>265
根拠?
だから言っているよね。靖国参拝が違憲なら公明党も違憲。その逆もしかり。
靖国参拝だけが違憲で公明党が合憲ってのはありえない。その逆もしかり。

269 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 14:26:15 ID:/fRsO/Sc
>>268
それは結論であって根拠ではない。

「愚民は理由を示さず断言する。」w

270 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 14:29:10 ID:zvFu0x5x
>>269
根拠もくそもないよ。憲法判断なんだから。
だから公明党だけが違憲なんて言ってないだろ。
靖国が違憲なら公明党も違憲。その逆もしかり。

271 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 14:35:54 ID:/fRsO/Sc
>>270
お前の個人的な憲法判断を述べられても呆れるだけなのであって(略

根拠を提示できないなら、お前の主張は却下されることとなる。

272 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 14:40:17 ID:kksrmN+W
>>264
私的参拝を裁判所も違憲ではないとしていたよね。
箇々の参拝が公的の疑いがある場合もあるがそのこと自体を争った裁判は無く判例もない。
裁判では参拝方法に論点が移っているが、そのこと自体裁判所が決めつけて良いことか疑問だ。

基準もなく、判定する知的資格があるか疑わしい、個人差の大きな判事が私的か公的かを判定して良いのか?
参拝を一方では認め、一方では認めないと言うなら、明確に法的基準を用意すべきではないのか?

曖昧な基準で規制をするような、法の不平等を行うより、立法を待ってから、規制をすべきじゃないのか?

273 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 14:49:48 ID:zvFu0x5x
>>271
個人的とかどうでもいいんだよ。
靖国だけが違憲で公明党が合憲だなんてバカな主張しているからおかしいだけでさ。
基本的にどっちも合憲、どっちも違憲、それだけだよ。
公明党のグレーゾーンは含めないけどね。

274 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 14:54:02 ID:Ah6OcaYr
>>272
その通り
だから最高裁は、判断をしない。出来ない。

275 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 14:59:11 ID:/fRsO/Sc
>>272
まず、完全な私的参拝は合憲というのは、判例を待たずに理論的に
当然の結論である。

次に、いわゆる靖国訴訟では、常に参拝が私的か公式かが争われており、
その点について判断を下した判例はあまた蓄積されている。
また、過去に総理大臣であった者らが提示し、社会的に許容されていた
基準(いわゆる三木ルール)も存在する。従って、基準が不明確と
いうことは全くない。

なお、裁判所は、いきなり「××」と結論を提示するのではなく、
一定の基準を示し、その基準を採用すべき理由を述べ(この部分で
先例への言及がなされる)、その上で当該基準に具体的事実を当て
はめるという形で判断をくだすのである。従って、判事の資質に
よって毎回基準が変わるなんてことはないのである。

276 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 15:13:04 ID:kksrmN+W
>よって毎回基準が変わるなんてことはないのである。

???
>参拝が私的か公式かが争われており、
その点について判断を下した判例はあまた蓄積されている。

では尋ねるが
総理に警備がついての参拝は違憲か合憲か?
警備のための公用車の使用は違憲か合憲か?

277 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 15:13:12 ID:/fRsO/Sc
>>273
「おかしい」というのもお前の勝手な思い込みに過ぎない。
「政党が違憲」という主張がそもそも意味不明であるし(政党が存在
していること、あるいはそれが特定の宗教団体の支持を受けていること、
あるいはそれが議席を有していること、あるいはそれが閣僚を有して
いること、あるいはその他の何らかのこと、のいずれにつき違憲と
主張しているのか全く不明であるからである)、また、国家機関の
行為と私的政治結社の行為?を同列に論じられると主張する点の理由の
説明もない。さらに、「靖国参拝が違憲」という命題と「公明党が
違憲」という命題が論理的に等価である点の論証もない(靖国合憲で
公明党違憲、あるいは靖国違憲で公明党合憲という状況がありえない
ことの証明がないということである)。

頭わるいなお前。

>>274
事実誤認。

278 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 15:17:35 ID:0z050+St
>>275
三審制ということを理解されているとは思うが、あまた蓄積されているという
判例では憲法判断を争った例はない。
傍論として述べられているだけで、それを不服として上告が行われた例はない。
そのような例を持ってきて憲法違反と言い切るのは危険だと思う。
憲法違反として禁止するのであれば、少なくとも上告の機会が与えられるように
法整備が不可欠であると思う。

279 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 15:22:20 ID:Ah6OcaYr
>>278
その通り

280 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 15:29:04 ID:/fRsO/Sc
>>276
判断は個々の要素をしんしゃくした上で総合的になされるから、個々の
要素だけを取り出して合憲違憲を確定することはできない。

という前提の下で判断すると、

@警備については、公人としての地位に伴い、公的な場・私的な場に
関わらず必要となるものであるから、警備がついていることをもっては
参拝行為を公的なものと推認させる事情とはならない。

公用車については、公務の用に供するために提供されるものであるし、
またハイヤー等を使用しても、警備担当の同行によって、警備目的は
達成できることから、公用車の使用は参拝行為を公的なものと推認
させる事情となる。


となる。つまり、私的行為は自分で手配等して行うべきであるが、
私的行為を行っている時にも公人としての危険にさらされる状況に
違いはないから、公用車はダメだが警備はよしとなるのである。

281 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 15:33:00 ID:/fRsO/Sc
>>279
裁判所は当事者が判断を求めた(争った)事項につき判断を下した
のみであるから、「争っていない」というのは事実誤認である。

また、「上告不要」としたのは最高裁自身であることをお忘れなきよう。

282 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 15:38:13 ID:0z050+St
>>281
誤解があるようだが、行政側が憲法違反しているという判決を受け
行政側が不服として上告した例はないということ。
原告側が棄却されたという例ではない。

283 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 15:40:02 ID:kksrmN+W
アルカイダのような事件があるのに私的活動にタクシーを使えといいながら警備はやれと言うのか?
馬鹿げた意見だ。

警備の目的は総理の安全確保である、安全確保は公務である。
公務に公用車を使用することに何のさしさわりがあるのか?
警備担当者の公務として公用車を準備して、総理にその使用を懇願することに何の問題があるのか?

284 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 15:44:37 ID:0z050+St
>>283
休暇中は防弾ガラス、装甲板強化の公用車は使うなということらしい。
総理たるもの自分の身を守るためには、そのくらいの装備は自己資金で
調達するべきということだろう。

285 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/06/12(日) 16:51:09 ID:DeQj7vvy

潜水艦が日本の海域を侵犯し、ODA貰っておきながら、感謝もせず、
核ミサイルを日本に向け、

勝手にガス田造って吸い上げようとしてるクサレ志那に、

日本に、靖国のことに文句言える権利など無かろうが。

。。

286 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 16:52:07 ID:yJZP3hJD
狂気の法案を拉致問題の安部晋三先生と阻止しよう!!【■■2ちゃんねるが消滅します】

とんでもない言論弾圧法案=「人権擁護法」が国会に提出されようとしています!!!
この法案の真の狙いは、
@社会的には、2ちゃん/ブログをはじめとしたネット世界の一般人の小うるさい言論の圧殺であり、
A政治的には、拉致問題強硬派&在日参政権反対の自民右派の消滅です。
民族(朝鮮・中国・韓国)/ 同和 /信条(宗教・層化・赤化)他に関する一切の差別的発言を禁じるという狂気の法律です。
一刻も早く、防戦する安部先生達に、日本国民の怒涛の援護射撃をお願い致します!!!
※※以下4つともアドレス中に★をはさんであります、★を消去の上、どうか必ずご覧下さい!!※※ 
http://zinkenvip.fc2web.co★m/
http://blog.livedoor.jp/no_gest★apo/
↑↑【凶悪仰天法案の問題点&背景の全て】
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goik★en.html
↑↑【首相官邸ご意見フォーム】イメージと違って、ここは非常に効果ありです!
全部読んでくれます、投稿テーマで返事が変わります!
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/mey★asu-entry.cgi
↑↑【自民党目安箱】事態は急を告げています。文章は簡単でいいので、国民の「人権擁護法」への反対意思を、
とにかく 1 秒 も 早 く 党本部に伝えて下さい!
■□■人権擁護法ストップin日比谷公会堂 6/19(日)12:30〜16:00超大物国会議員登場・皆さん大挙してご参加を■□■

287 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 17:10:58 ID:kksrmN+W
>>284
休暇を取る権利はあるし、自由に移動する権利はある。
総理の個人的活動を制限することは出来ない。

それとは警備担当者の役割は別だ、24時間安全を警備担当者の責任で警備をすることが公務だ。
公務を遂行するために公用車を使用することに何か問題はあるのか?
総理が政治判断であえて危険に身をさらすことも自由だが、公用車を使用したからといってそれを批判することは出来ない。
休暇にタクシーを使用して銃撃を受け負傷したら警備責任者が処罰される。
アメリカの警備を出すまでもなく公用車や警備は私的活動でもついて回るのは常識だ。

288 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 17:38:36 ID:/fRsO/Sc
>>282
岩手県が上告して却下されたが。

>>287
「推認される事情となる」とは言ったが、認定されると言った覚えは
ない。推認を破る事情の証明があれば認定されないこともあるのである。

289 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 18:20:26 ID:/fRsO/Sc
なお、警備・公用車は些末な問題であり、「内閣総理大臣」と
記帳したこと(この点にかかる異論は大きいにも関わらず、あえて
そう記帳した点は重要である)、公約に掲げていたこと、参拝に
対する中国の抗議につき、「個人の信教」ではなく「内政」への
干渉だと国会で答弁したこと、国家機関である官房長官が、国家機関
である内閣総理大臣の行動に関するものとして談話を発表したこと等々、
公務性をより強く推認させる事情はあまた存するのである。

290 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 19:20:26 ID:0z050+St
>>289
休暇中に温泉宿で宿帳の職業欄に本当のことを書いたら公務になるのかもしれないね。
すごい理論だな。ホテルの宿泊カードにも職業欄があったが、
本当のことを書いてはいけないらしいね。公務になるから。
厄介だね。
嘘書いたらあんなものでも虚偽記載にはならないだろうけど、
嘘を書きたくない人にまで嘘を書くことまたは記述しないことを強制するんだろうね。
個人情報保護法をたてに職業欄をなくすように働きかけないといけないね。
休暇中に職業を記帳したら公務になるというのはすごい理論だと思ったよ。

291 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 19:36:43 ID:0z050+St
>>289
内政干渉と言ったということに関しては、内政干渉ではないと訂正したと思うが、
政府の回答は内政干渉でないということであろう。
しかし、個人的感想を述べさせてもらえば、総理個人の休暇中の行動を是正したいのであれば
親展か総理個人に伝えるべきことであり、中国政府が日本政府に対し
総理の行動を変更するように要請するのは日本政府の行政としての権限の行使を
要求しているのであり、その論調次第では日本政府の行政能力を使って
総理の個人的な行動を制御しろと命令していることに他ならない。
このようなことを普通は内政干渉というのだが、内政干渉といったら
総理の個人的な行動まで公的なことになるということだね。

292 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 19:38:04 ID:hQW0ljaK
>>290
奈良県天理駅前に多くある天理教信者専用の宿泊施設などではなく
通常の旅館に宿泊しても憲法違反にはならないんじゃ

293 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 19:42:39 ID:0z050+St
>>292
憲法違反かどうかではなく、公務とは何かということですよ。
記帳時に職業を書いたら公務で、
書かなければ私的というのはおかしいと思うということですよ。

294 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 20:08:11 ID:/fRsO/Sc
>>293
お前のようなバカが難癖をつけてくるのを想定して()内を書いて
おいたわけだw

靖国参拝の際にいかに記帳するかは参拝の公務性の議論の際に
常々問題となる点であるのに、あえて内閣総理大臣と記帳した点が
公務性を推認させる事情となるのである。「あえて」がポイント
なのだよ。

あと、「内政」につき事後的に訂正したとしても、当初に「内政」と
答弁した事実のみで、行為時には公務の趣旨であったと推認させるに
十分である。

295 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 20:13:46 ID:/fRsO/Sc
なお、中国が「靖国参拝をやめろ」ではなく「靖国参拝をやめさせろ」と
要求したとはついぞ聞いたことがないので、かかる事実があるなら
それを立証するように。

296 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 20:15:39 ID:f0s7vDYL
>>293
誰も「記帳時に職業を書いたら公務で、書かなければ私的」などという判断基準は
とっていない。>>289をもう一度読み直したら?




297 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 20:30:17 ID:0z050+St
>>296
>289で公務の基準として書かれていることは
1.警備・公用車の使用
2.内閣総理大臣と記帳したこと
3.公約に掲げていたこと
4.参拝に対する中国の抗議につき、「個人の信教」ではなく「内政」への
干渉だと国会で答弁したこと
5.国家機関である官房長官が、国家機関である内閣総理大臣の行動に
関するものとして談話を発表したこと

の5点だが、2と4について反論を書いたまでのこと。
すべて反論しないと公務になるということかな?
5については中国から正式に日本政府に対して抗議してきているため
正式に回答せざるを得ないだろうね。
3についても私的なことを公約にしてはいけないという法律でもあれば
教えて頂きたい。1は些細なことと書いてあるので無視したが、
本スレにも個人的な意見を述べている。

298 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 21:04:14 ID:8p4x/ivP
>>297
>5については中国から正式に日本政府に対して抗議してきているため
>正式に回答せざるを得ないだろうね

中国から抗議が来るまで談話が無かったと思ってる?

>3についても私的なことを公約にしてはいけないという法律でもあれば
>教えて頂きたい

事実認定にそんな法律は不要
いくら何でも苦しすぎるぞ

299 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 21:08:07 ID:f0s7vDYL
>>297
>すべて反論しないと公務になるということかな?
( ゚д゚)ポカーン
あんたは>>293で己が何をいってるのかもう一度みるべきだな。それぐらい
はいくら何でもできるだろう。いくら馬鹿だといっても。

そして>>294は公務性を推認する具体的事実を積み上げて、総理大臣の参拝行為
の公務性を証明、評価しているのであるから、公務性という評価の障害足りうる
具体的事実を挙げて反論しなければ、説得力のある反論とはならない。そういう
観点から反論してないから、全く筋違いの反論になっている。

>3についても私的なことを公約にしてはいけないという法律でもあれば
教えて頂きたい。

もうね、アフォかと。

300 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 21:13:31 ID:Ah6OcaYr
>>294
あえて記帳したら違憲?
ばかばかしいw


301 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 21:20:30 ID:Ah6OcaYr
総理はいつだって公人
どんな場でも総理として扱われる。
具体的な法もないのに最高裁が勝手に
判断できるわけがない。

公人だが公務ではない私的行為というものが
存在するのだ。



302 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 21:22:39 ID:Ah6OcaYr
靖国で参拝が違憲で
それにかわる国立施設なら合憲?
そんなわけはないw


303 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 21:41:58 ID:0z050+St
>>298
法も無いのに個人の行動を規制するということの方が危険だと思う。
もし規制をしたいのであれば法を作れということ。
それにより司法判断もできるし、司法の場で決着をつける事もできるかもしれない。

304 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 21:51:51 ID:0z050+St
>>299
個人的なことを公約にしてはいけないということはないと思う。
体調に不安のある方が総理になる場合、
『体調維持に気をつけたいと思う』とか『この機会に禁煙を断行しようと思う』
ということも公約として十分成り立つのではないかな?

305 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 22:10:47 ID:BhNtRT7p
このスレで、公明党が自身の政教分離を恥じることなく、首相の靖国参拝を非難
する卑劣さを書かれると、すぐさま創価学会の連中が、さも公明党は憲法違反で
ないように火消しするが、その行動こそが、自分達が政教一致している負い目が
あるからの証左。小泉が堂々と靖国参拝しているのだから、神崎も冬芝も堂々と
池田大作と創価学会のために、首相が参拝しようが絶対に与党は離脱しませんと
宣言すればいいじゃない。もう、今の自民党に大作君を証人喚問する根性は微塵
も無いから大丈夫。公明党は、安心して布教活動のために、外国人地方参政権や、
人権擁護法案の可決に全力を尽くそう。さあ、この後、学会信者が非難、火消し
を書きまくるぞ。注目だ!!

306 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/12(日) 23:10:10 ID:/fRsO/Sc
>>300
今は公務性に係る評価根拠事実につき論じているのである。

公人の行為が違憲となる要件は、@当該行為が公務性を有すること、
A当該公務が憲法に反すること、の2点である。今は、@の点につき
論じているに過ぎない。

>>301>>303
論じているのは国家機関の行為であって、小泉純一郎個人の
行為ないし責任ではないので、完全に的外れである。なお、
判断基準としては憲法が存する。

>>302
当該施設が特定宗教の施設でないなら合憲となる。

>>304
公約は国家機関として何をやるかの約束であるから、公務性が
推認される。公務性を否定したいなら、否定根拠たる事実の
主張立証が必要となる。

307 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 23:24:07 ID:Ah6OcaYr
>>306
>当該施設が特定宗教の施設でないなら合憲となる

なんだよそれw
新たに出来た宗教的施設も違憲に決まってるだろ。
特定宗教じゃなきゃいいという根拠でもあるのか?



308 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 23:38:52 ID:0z050+St
>>306
>>300
>今は公務性に係る評価根拠事実につき論じているのである。
>公人の行為が違憲となる要件は、@当該行為が公務性を有すること、
>A当該公務が憲法に反すること、の2点である。今は、@の点につき
>論じているに過ぎない。
もし@で公務性が無いとしたらAを判断する必要があるのか? Aをもう一度読み直して欲しい。ご自分の文章だよ。

>>301>>303
>論じているのは国家機関の行為であって、小泉純一郎個人の
>行為ないし責任ではないので、完全に的外れである。なお、
>判断基準としては憲法が存する。
その憲法判断ができていないだろう。司法の場で憲法違反かどうかを
戦った例があるのか?
政府の完全勝訴の判例の傍論を持ってきて憲法違反としているだけではないのか?
それで憲法違反と言い張るのは危険だといっているのであって、
憲法違反ということを司法の場ではっきりさせるためにも法律が必要だと
主張しているのだが、理解頂けないようだね。

>>302
>当該施設が特定宗教の施設でないなら合憲となる。
合憲か違憲かの判定をできるだけ主観によらないものにするべきだと思っている。
あなたの主観では合憲ということかもしれないが、宗教活動とは場所だけの問題ではないだろう。
市民会館か区民会館のような公共施設借りたとしても、主催者が宗教法人の教祖で
参加者のほとんどがその組織員の場合どうだろうか?
もちろん会費制とし、宗教団体から1円も援助がないとしてもだ。

309 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 23:39:18 ID:0z050+St
>>306
>>304
>公約は国家機関として何をやるかの約束であるから、公務性が
>推認される。公務性を否定したいなら、否定根拠たる事実の
>主張立証が必要となる。
ということは靖国参拝ということはあなたの考えでは公約として要件をなしていないということも言えそうだよね。
公約でもないものを公約とした現総理のミスということで いいのかな?
あなたの意見では現総理の行動を違憲としたいために後付で理由を付けていると
取られても仕方ないと思うよ。
再三再四主張するが、個人の行動を制限したいのなら法を作り司法の場で
白黒つけるべきだと思う。

310 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 23:59:34 ID:XUfcHuYF
だな〜は何が何でも理由をつけて、憲法違反と言いたいらしいな。
完全に憲法論争と言うより個人の主観にしか過ぎないな。
いちばん憲法の政教分離を理解していないのはだな〜でしょ。

311 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 00:11:05 ID:BAXLUOp3
>>307
広島の平和公園が宗教施設ではないように、宗教施設でない追悼
施設を作ることは可能である。

>>308
第1段:
公務性がないと言った覚えはない。

第2段:
理由中の判断も先例拘束性を有するというのが通説である。
法律は、あった方が好ましくはあっても、必要とまではいえない。

第3段:
施設設置の合憲性につき話しているときに、そこで行う式典の
内容の話を持ち出さないでほしい。

>>309
公約としてあげた以上、公務性が「推認」されることは否定の余地がない。
もちろん、「総理になろうとなるまいと、個人的に参拝を続けます」
「これは公約ではなく個人的宣言です」等と言っていた事実があるなら、
それらは公務性の評価障害事実となるだろう。

312 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:13:41 ID:7qDqtF3N
>>310
根拠の無い罵声を浴びせる為のレッテル張りは、好ましくない事だと思うが、
矛盾した見解を理解する為には、いかなる人物かを分析する必要がある。

だな〜の見解。

靖国参拝は違憲。 公明党は合憲。
政教分離の観点からすれば、矛盾以外の何ものでもない。

明らかに公明党の党利と一致している。

だな〜は、創価学会員工作員。
本人は否定するだろうが。


313 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 00:15:15 ID:BAXLUOp3
>>310
違憲でない点の立証は今のところ一切ない。

公務性につき>>311であげたような評価障害事実、公務であるとして
特定の宗教(靖国神社)の助長にならないことに係る評価障害事実の
主張立証が、一切ないということである。

314 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:24:00 ID:83jmZwfM
>>313
どこが公務なの?すくなくとも内閣官房のスケジュールに
ない行為は公務にならないでしょう。
もし公用車を使用しSPもついているから公務と言うなら
小泉が公用車でキャピトル東急で散髪したり、オークラで
飯を食いに行くのもも公務なのか?
アメリカ大統領なんて、地元の自宅に帰るときもエアーフォースワン
で帰るのに。

315 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:24:22 ID:p4VQIRsS
>>311
>公務性がないと言った覚えはない。
あなたはご自分の意見だけしか見ていないのですか?
しかも自分の意見も中途半端な認識ですね。
>>306では
>公人の行為が違憲となる要件は、@当該行為が公務性を有すること、
>A当該公務が憲法に反すること、の2点である。今は、@の点につき
>論じているに過ぎない。
そこでは『@の点につき論じているに過ぎない』と書いていますね。
あなたの文章を全文引用して『@の判別で公務性が無いとしたら
Aの判断は必要ないと書いていますね。』ということを書いたのですが、
『公務性がないと言った覚えはない』と言う回答は理解できません。
@を判別し@が成立しない場合でもAが成立する場合があるのなら
お示しください。そこから議論いたしましょう。

316 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 00:24:55 ID:BAXLUOp3
>>312
仮に公明党が議会多数派となった時に、創価学会の影響を
受け続けているなら、違憲となるのは明らかであるが、閣僚一人を
送りこんでいるに過ぎない現状では、微妙ではあるが、違憲と
いうのは困難である。

なお、これらの場合も、閣僚ないし議会多数派たる公明党の議員、
つまりはこれらの公務員が、創価学会の意向を汲むという行為が
違憲となるということである。

公明党がいつまでも違憲の問題を生じないというわけではない。
あくまで現状では違憲と判断するのが困難だというだけである。

317 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:25:09 ID:wgtF3i0W
>>311
武道館での追悼式以外に、靖国に代わる
施設を作り行事をするということは
宗教的行為が伴うことになる。

国による追悼施設での行事の目的は、宗教的意義をもつ。
その効果は靖国神社への圧迫、干渉となる行為だ。

最高裁が示した憲法20条第3項が禁止している「宗教的活動」
そのものだ。


318 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 00:29:18 ID:BAXLUOp3
>>315
公務性につき評価障害事実の主張立証は今のところない。
従って、公務性の推認は破られていない。

ちなみに「推認」とは蓋然性が認められるという意味であり、
他の可能性が一切ないという意味ではない。

なお、仮に@の点(公務性)が否定されたらAの点に進まないのは
キミのいう通りである。

319 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 00:30:53 ID:BAXLUOp3
>>317
原爆の日の式典は宗教的行為なのか? あほ死んで。

320 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:31:19 ID:QhCU+kD+
>>317
国立追悼施設の建設も靖国参拝もダメという立場かな?
それなら理解できるが

321 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:33:24 ID:86ktZCpb
靖国参拝をしないと公言すれば
小泉は選挙で負けてしまうから、意地になっているんじゃないの?

郵政が通らない→解散→勝つ為には参拝します宣言

横須賀は右寄りの方が多いからね〜

322 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:33:38 ID:83jmZwfM
>>318
最高裁長官の新嘗祭参加は公務ではないのか?
宮中三殿に入る時は潔斎を受けているそうだが。

323 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:34:46 ID:7qDqtF3N
>>316
まあ、そこまで苦し紛れに解説しなければならない事を合憲と言い。

同じ論評で言えば、年一回参拝する程度で、違憲と主張する。
作意があるとしか感じられないのだが。

私は、靖国参拝はグレー、公明党はブラックだと思う。
何れにせよ、双方合憲か、双方違憲か、方向性は同じ。

324 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:36:21 ID:wgtF3i0W
>>320
最高裁の判断による違憲性なら

国立追悼施設>靖国参拝

325 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:38:04 ID:wgtF3i0W
>>319
宗教的意義をもつ

326 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 00:39:19 ID:BAXLUOp3
>>322
天皇家の家内行事への個人としての参加となる。


ところで、ここで議論していて、公明党の存在には著しい問題があると
気がついた。どうも、昔のキワモノ少数政党というイメージが
強かったせいで、問題を過小に見誤っていたようだ。


どうやって規制するかは、極めて難しい問題だな。

327 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:45:11 ID:wgtF3i0W
>>326

>>317には反論ないみたいね

328 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:48:01 ID:QhCU+kD+
>>324
いつの判断?

329 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 00:49:47 ID:BAXLUOp3
>>323
「宗教団体が直接的または支配的影響力を行使して政党・政治団体を
結成し、結成後もそれと理念(教義と政治綱領)上の密接性および
人的、物的に不可分の連関性を保持して政治と恒常的に関わるように
なる場合には憲法上の疑義が深まる」(基本法コンメンタール憲法p120)

公明党が閣僚を出すようになった現状では、もはや違憲と判断した
方がよいのかも知れない。

公明党に係る今までの主張は撤回したと判断してくれてよい。

330 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 00:52:02 ID:BAXLUOp3
>>327
>>319読めない?

>>325
どのような? 追悼してるだけで何かを崇拝しているとは思えないが。

331 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:53:07 ID:DeKKg7qr
>>326
ほんとあなたの解釈は都合がいいね。
新嘗祭は天皇の私的行事かもしれないが、宗教行事でもある。
憲法の政教分離は家内行事なら宗教行事に参加しても良いと
言っているのか?
それと新嘗祭の参加は最高裁長官だから、行くのでしょ?
最高裁のスケジュールで行っているはずで、もちろん公用車も
使用している。
一般人は新嘗祭に参加したいと言ったら、参加できるのか?

332 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:54:56 ID:wgtF3i0W
>>330
トボケてもだめだな〜

333 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 00:55:16 ID:BAXLUOp3
>>331
>>318第3段参照

それと、天皇家の家内行事に誰を呼ぶのかは天皇家の勝手である。

334 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 00:56:07 ID:BAXLUOp3
>>332
具体的に何をとぼけていると?

335 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:59:14 ID:wgtF3i0W
>>334
靖国に代わる施設だから、宗教的意義をもつ。
その効果は靖国神社への圧迫、干渉となる行為だ。


336 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:01:05 ID:DeKKg7qr
>>333
何を言っているのだ?
三権の長が宗教行事に参加するのが許されるのか?
新嘗祭に三権の長が参加するのは慣例となっているので
公務と見るのが妥当でしょ。
それと家内行事とごまかすな。
新嘗祭は宮中三殿と言う神域で行う、天皇は神々と食事をする
宗教行事そのものだ。

337 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:01:38 ID:wgtF3i0W
国立追悼施設は
目的効果基準では宗教的活動と
判断される。

338 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 01:03:13 ID:BAXLUOp3
>>335
そもそも国家と靖国は関わりをもってはいけないのだから、
国立追悼施設を作っても靖国の代わりということにはならない。

繰り返すが、私的に靖国に行くことは、何も規制されていないのである。

339 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:04:21 ID:idDsDuMr
>>333
そういうのだったら、靖国参拝も小泉の家内行事でしょ。
第三者から見れば、あなたの憲法解釈はかなり矛盾していますが。

340 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:04:40 ID:wgtF3i0W
>>338
現実に靖国を圧迫すれば違憲だ。

341 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 01:04:46 ID:BAXLUOp3
>>336
私的行為としてなら許されると何回いったら(略

>>337
>>338参照

342 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 01:08:08 ID:BAXLUOp3
>>339
>>289であげたような諸々の事実があるから公務性が推認されるので
あって、それがなければ家内行事として参拝して構わんのだよ。
オレも、>>289にあげたような事実が一つもなければ参拝に文句は
言わないのだ。


>>340
だから圧迫されない。

343 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:08:28 ID:idDsDuMr
>>341
なんで靖国参拝は私的ではないのか?
内閣の公式な行事と決めていないし玉ぐし料を公費で
出していないのに?

344 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 01:09:42 ID:BAXLUOp3
>>343
>>289参照。

345 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:10:17 ID:wgtF3i0W
>>342
圧迫される。

346 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:13:16 ID:idDsDuMr
>>342
記帳に肩書きをつけるのは、そんなに問題?
神社との灯篭や石柵によく地元の首長や地方議会議員が
寄進者として肩書きもつけ名を記しているが、これも
違憲なのか?


347 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:18:53 ID:wgtF3i0W
誰が考えても、追悼施設での行為の目的は、宗教的意義をおびている。
そしてその効果は、間違いなく靖国を圧迫する。

最高裁がやってはいけないと示した典型だ。


348 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:20:13 ID:7qDqtF3N
>>346
>寄進者として肩書きもつけ名を記しているが、これも
>違憲なのか?
それだけで違憲とは言えないとしても、政治活動(集票目的等)と、本人の証言が有れば違憲とされるでしょう。

349 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/13(月) 01:20:28 ID:BAXLUOp3
>>345>>347
具体的にはどのように?

>>346
>>294参照。

350 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:20:55 ID:hNkPqGqa
私的とか公的とか興味ないくせに・・・
そもそも憲法にだって興味ないくせに。
何が憲法違反だ!だよ・・・


351 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:22:01 ID:qJhp1ZEZ
肩書きなんて社会通念上許される範囲でしょ。
普通、政治家や首長、国公立大学の教授や教師などが明らかに私的でも
テレビに出演する時、肩書きをつけて出演するだろ。
肩書きをつけたら公務と言うのなら、テレビタックル似出ている議員さんは
公務で出ているのか?

352 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:23:24 ID:7qDqtF3N
>>351
テレビタックルが宗教法人だったら、違憲の可能性はある。

353 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:26:23 ID:uar7yiEN
うはwwwwwwwwwここの奴等馬鹿多すぎwwwwwwwwww
つか前提である法律の知識が無さ杉wwwwwwww

・法律学の基礎的部分

法規範と道徳規範の違い
法治主義とは何か
国家機関とは何か
違憲審査の手順

・靖国問題について

政教分離の目的
内閣総理大臣とは何か
政治家と政府の違い
特定宗教団体の施設と国営追悼施設の違い

・公明党の是非

政治上の権力とは何か


こんぐらいのポイントは抑えてから発言しろよwwwwwwww
特に中国の言い分に屈すると〜とか政治利用だとか
結論だけで根拠出さない香具師とか馬鹿丸出しwwwwwwwww

354 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:27:53 ID:wgtF3i0W
>>349
靖国へ来ていた人を、国に取られてしまう。

355 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:33:24 ID:qJhp1ZEZ
>>352
そういうことではない。
肩書きをつけただけで、公務になるか?と言うこと。
だな〜も私的では靖国参拝は合憲を言っているのだから
焦点は肩書き問題でしょ。
自分は肩書きつけただけでは、常識上公務にならないと
思っている。公務とするには、その人を(例えば小泉を)
内閣総理大臣として拘束して行う行為だと思う。
(つまり、内閣として公式行事でないと公務ではない)
靖国参拝は小泉の自発行動であって、憲法や法、政令に則った
行為外だから私的行為にあたる。
公務なら、自費が許されないはずである。

356 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:41:21 ID:wgtF3i0W
まあ、国立追悼施設は無理だな。
靖国から訴えられたら国は負ける。


357 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:44:24 ID:uar7yiEN
うはwwwwwwさっそく馬鹿発言している香具師がいるしwwwwwwwwww

358 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 01:44:26 ID:paeK8+uk
>>311
>理由中の判断も先例拘束性を有するというのが通説である。

おいおい。先例拘束性の原理(doctrine of precedent)というのは、判決の中
から抽出された法準則=判決理由に法的拘束力を認める法理のことであるとすると、
我が国の通説は、「英米流の「先例拘束性の原則」がそのまま妥当しない我が国では
先例として"事実上の拘束力"をもつ、と一般に解してきた」(芦部・憲法学T、p.137)
に留まるわけだが。

359 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 02:06:34 ID:Q6WvnJ4i
いい加減、糞売国議員は何処まで
日本人の感情を逆撫でする気なんだ?????

360 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 02:15:03 ID:vpUdP2DO
>>355
肩書き付けただけでは、司法判断では違憲行為とはされないでしょうね。
ただし、小泉が公的参拝だと主張すればいっきに違憲色が強まる。
政局に利用したと認定されれば、違憲色がもっと強まる。

小泉が、私的参拝だと主張してる以上、違憲と司法が判断する事は出来ないでしょうね。
司法判断では、人の心の中までは立ち入れないでしょう。

さて、小泉の本心は何処。
小泉は、政治的目的なしに靖国参拝しているのでしょうか?
参拝を公約したのは政治的目的ではないのでしょうか?
違うと言い続ける限り、違憲ではないでしょう。

361 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 02:16:48 ID:9C0vGC9J
>>359
国会議員でいる限りだろ。

ところで、このスレの馬鹿右翼はいつになったら勉強するんだ?

362 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 02:26:55 ID:wgtF3i0W

やはり反対派はバカしかいないか・・・

363 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 02:41:54 ID:ZTzJVwzw
>>362
いや、むしろ馬鹿しかいないのは賛成派のほう・・・・

364 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 02:53:19 ID:uar7yiEN
>>363
禿同wwwwwwwwwww

365 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 03:00:00 ID:paeK8+uk
ID:uar7yiENはかなり馬鹿っぽいな。

366 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 03:12:33 ID:uar7yiEN
>>365
ちょwwwwwwおまwwwwwwww
VIPPERを馬鹿にするつもりかwwwwwwwwwwwうはwwwwwwww

367 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 07:26:26 ID:k7RIOO2l
>>353
うはwwwwwwwwwこの>>353馬鹿多すぎwwwwwwwwww
つか前提である法律の知識が無さ杉wwwwwwww

・法律学の基礎的部分

法規範と道徳規範の違い
法治主義とは何か
国家機関とは何か
違憲審査の手順

・靖国問題について

政教分離の目的
内閣総理大臣とは何か
政治家と政府の違い
特定宗教団体の施設と国営追悼施設の違い

・公明党の是非

政治上の権力とは何か


こんぐらいのポイントは抑えてから発言しろよwwwwwwww
特に中国の言い分に屈すると〜とか政治利用だとか
結論だけで根拠出さない>>353>>356)は馬鹿丸出しwwwwwwwww

368 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 07:30:13 ID:k7RIOO2l
うは wwwwwwwww誤爆しちゃったよ。>>356(>>366)だった。
>>353があまりに馬鹿すぎなので かかかかか


369 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 07:54:55 ID:vUi9O0hT
>>354
それは今まで法で禁止しきれなかった靖国優遇が無くなるだけ
他の宗教に比べて不利になるわけではない

370 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 08:30:09 ID:PtgPD/FU
靖国参拝、近隣諸国に配慮を…日本遺族会が異例の見解

371 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 08:52:37 ID:u1C4onyc
今の北京政府と有効ぁmm形を築くなんていうのは無理だ
次に出来る政権と友好関係に入るしかないだろう

372 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 15:31:08 ID:3eruJ1dF
>>368
それも誤爆じゃないのか?
目付いてるのか?


373 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 16:38:48 ID:1j4y/3iU
>>370
つけあがる遺族会に鉄槌を下せ。
なにが近隣諸国に配慮だ。チャンコロにでかい顔させるな。

374 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 16:40:12 ID:yH9YebL+
>>373
勝手にやればw

375 :一人一殺:2005/06/13(月) 16:46:32 ID:w1JuavDF
http://nippon7777.exblog.jp/
※来日した米国のアーミテージ前国務副長官は民放の番組で「他国から参拝するなと指図されるようなことがあれば逆に参拝すべきだ」と答えたという。至言である。

もう、あほらしくて、悔しくて、はらわたが煮えくり返るほど怒りに震えている。

岡田克也・民主党代表はじめ野党政治家はもちろん、自民党でも日本遺族会会長を務める古賀誠・元幹事長、中川秀直国対委員長、野田毅元自治相、連立与党の神崎武法・公明党代表、冬柴鉄三・同幹事長…。

人権擁護法案、拉致事件、靖国参拝、教科書などなどあるが、この連中は理論などどうでもいいのだ。本当の事をやろうという気持ちはさらさらなく、目的達成のためだけの言動をしているという事だ。

こちらも、理論で分かってもらおうというのではなく、激しいアクションが求められ始めているように思う。

正直言って、戦前の「一人一殺」という感情も理解できるようになってきた。全てを軍の責任にして、事を済ませてしまっているが、政治家にも大いに責任があったと思うし、ましてや「朝日」を初めとする、マスコミにも責任は大きくあると思う。

その「朝日」が、A級戦犯の責任論を問うとは、笑止千万である。



376 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 16:57:55 ID:1j4y/3iU
>>374
はぁ?
極左売国民主党の手先かお前。

377 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 17:59:18 ID:yH9YebL+
なんか孤独なウヨが暴走しとるのう・・・

378 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 18:36:51 ID:uar7yiEN
>>368
ちょwwwwwwwwwおまwwwwwwwww
人を馬鹿にする前にアンカぐらいまともに使えるようになってくれwwwwwwwwwww

>>368 かわいいよ >>368

379 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 19:15:51 ID:oxZkAK//
ね、ドイツの首相ってヒットラーに参拝してるの?

380 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 19:21:59 ID:2DYs6OHQ
>>379
チャンコロかクソチョンか知らないが、まともな日本語書けよ。
「ヒットラーに参拝」って何だよw

381 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 19:27:59 ID:oxZkAK//
ね、ドイツの首相ってヒットラーのお墓に参拝してるの?

382 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 19:30:12 ID:34uWAExW
ヒットラーのお墓ってあるの?

383 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 19:36:29 ID:c2OdPfmo
小泉も東条の墓参りには行ってないはずだが。

384 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 19:53:11 ID:yH9YebL+
教会でヒトラーのために祈るってこともないとは思うが・・・

385 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 19:58:16 ID:oxZkAK//
だって、田中角栄の時に、戦争の原因はA級戦犯で中国も、日本国民も被害者と言うことで中国と合意したんでしょ。

真実は違うとしても、そう決めたんだから

中国が怒るのは当然というか、怒らないと政府的に国民に示しがつかないでしょ。

ドイツがヒットラーのお墓を参拝しているようなもんでしょ。

386 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/13(月) 20:07:50 ID:IeDn7LV+
ヒトラーと東条英機の共通項があるなら挙げてみ?>>ID:oxZkAK//


387 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 20:11:53 ID:v94Efj2z
>>386
ヒットラーも東条もムッソリーニも立派じゃんか。
ヒットラーだけ悪者ですか?

日独伊三国同盟を否定するのか?

388 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 20:12:23 ID:F6HP0TMu
ついでに、ナチスドイツと大日本帝国の共通項もお願いします。

389 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 20:19:45 ID:dznRRvXG
アフォだな!東条英機は開戦を罪に東京裁判で問われてるの。
太平洋戦争時に東条英機内閣から近衛文麿首相に交代したのに
近衛文麿は無罪だぞ!皇族ではあるが、戦後処理において連合国
側が日本人の反発を考慮して、天皇と皇族は除いてるの!
最高責任者は天皇陛下だったんだから。
ある意味彼らは、国民や天皇陛下のために絞首刑に処されたと言っても
過言ではない。とすると、彼らは、国内的には国家に対する殉教者といえる。


390 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 20:28:25 ID:dznRRvXG
東京裁判を受け入れないと、連合国側12カ国と交わしたサンフランシスコ条約
は締結できなかったの。8年間日本は主権を失って占領化にあり、
3国人と称される在日朝鮮人の暴挙などに対する警察の国家治安活動が
できなかったの。
なにより、A級戦犯裁いたを東京裁判の内容はサンフランシスコ講和条約締結まで
国民には秘密裏にされたのだ。
つまり、独立するためにはどんな不利な内容でも飲むしかなかったのさ。
ちなみに、12カ国には中国は入ってません。

391 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 20:34:48 ID:F6HP0TMu
1939年 独ソ不可侵条約
    ドイツのポーランド侵攻(両国の密約で、ソ連のバルト三国&ポーランド侵攻)
1940年 日独伊三国軍事同盟
1941年 日ソ中立条約
1941年 ドイツのソ連侵攻

松岡洋右は、ナチスに騙された訳ですね?

392 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 20:51:05 ID:dznRRvXG
その通り、松岡洋右は若き日に米国に留学し、米国を愛する日本人の一人であった。
しかしながら、独ソ不可侵条約、日ソ不可侵条約の締結により、日露戦争とは
判定に、ヨーロッパで当時最強国であったドイツを背景にソ連に仲裁をして貰う意図であった。
であるからして、彼自身ドイツのソ連進行の報を受けて、国を誤ってしまった
と松岡は愕然としたのだ。


393 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 21:11:07 ID:GAFeGfbz
>>390はつまり、日本は脅迫された、と言いたいのかね?
それは日韓併合条約を否定する韓国人とまったく同じロジックだぞ…。

394 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 21:35:18 ID:dznRRvXG
>>393
サンフランシスコ講和条約は、東京裁判やA級戦犯はふれてません。
なお、国内において彼らの身分は罪人ではありません。
靖国参拝は国際行事なの?


395 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 21:45:11 ID:ZTB6HTmb
厳密には参拝は憲法違反だが

憲法に違反した人間を処罰することはできない

てか法的処罰の原因事由として憲法違反は成立しないと
判例が出ていたはず

396 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 21:50:47 ID:6uJWrbzN
日独伊三国軍事同盟を結んだのは、第二次近衛内閣のとき。

397 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 00:43:08 ID:7fQ/SIMe
>>395
私人間効力のことか?

398 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/14(火) 00:50:20 ID:WV4/NcvA
なんだよん(゚∀゚)
結局>>386での漏れのレスでの問い掛けに対して、
誰も明確な共通項を挙げられないのねん(゚∀゚)y-〜 
oxZkAK//は何処逝っちゃったのよw?
訳知り顔で知ったか口調のカキコしても、所詮、印象に頼った個人的視野だけかい。
東条英機をヒトラーに準える事によっての、曖昧で稚拙なdemonizeだねん。

>>387
漏れのカキコに対してのレスになってねーよん♪

399 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 04:28:21 ID:VW4qxKGt
靖国神社を攻撃するために、多くの裁判が起こされてきた。
そしてそれにより、最高裁が基準を示したが
その結果は、皮肉なことに靖国神社を守るものであった。

最高裁が示した憲法が禁止する宗教的活動とは
当該行為の目的が宗教的意義をもち、その効果が宗教に対する
援助、助長、促進又は圧迫、干渉等になるような行為をいう

つまり国は、靖国を圧迫、干渉等する行為は出来ない。
靖国以外で戦没者に宗教的意義をもつ行為が出来ない。

左翼が、靖国神社の存在価値を永遠にしてしまったw




400 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 05:01:58 ID:2OqT3ght
>靖国以外で戦没者に宗教的意義をもつ行為が出来ない。

大嘘w

401 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 05:05:00 ID:2OqT3ght
公費を用いた靖国・護国参拝は違憲との最高裁判決は出てますね
→愛媛玉串料最高裁違憲判決

総理大臣による私的参拝はともかく
公的参拝の最高裁違憲判決も近いですよ。

402 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 05:25:41 ID:VW4qxKGt
>>400
根拠示せ

403 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 05:29:07 ID:VW4qxKGt
国が追悼施設を作って行事を行えば、違憲となる。

国が靖国を圧迫する行為を行えば、20条2項の「宗教的活動」とみなされる。
靖国から憲法違反で訴えられたら、間違いなく負ける。

結局、靖国で私的にやるしかないってことだ。



404 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 07:12:26 ID:+2X0TfK3
>>403
ネタとしてはなかなか面白い

405 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 07:27:13 ID:7iWs+5f6
403は素の阿呆だな

406 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 08:56:37 ID:+fj6e1kI
靖国参拝が憲法違反であり参拝を禁止するべきだと言う意見は
「H16. 4. 7 福岡地方裁判所 平成13(ワ)3932 損害賠償請求事件」 の判決を
理由にするのであろうが、上記の判決では『すべての請求を棄却する』としか
結論は出ていない。傍論を理由に禁止しろというのは危険な行為であると思う。
理由は2点である。まず、全面勝訴側に不利益になる判決はあってはならない。
それならば主文により何パーセントかの瑕疵を被告側に課すべきである。
第二に全面勝訴ということで被告側からの控訴・上告の機会が与えられないということである。
結果的に一審制で決着が付き、結局憲法違反を裁判で認めたという事実だけが残り
そのことに対する反論の機会を与えられないということに他ならなくなる。

私個人的な考えだが、もし憲法違反という判決を出すのであれば
主文に『被告の参拝という行為を禁止する。その他の請求は棄却する。』という
判決が出るような請求項を書ける法を整備するべきであり、それにより双方から
上級審での審理が可能なようにするべきだと思う。


407 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 09:49:40 ID:3GqYdEGI
>>406
岩手靖国訴訟 仙台高裁判決
中曽根靖国訴訟 福岡高裁判決、大阪高裁判決

408 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 10:16:21 ID:+fj6e1kI
>>407
上記3件(中曽根は大阪と福岡)の訴訟では高裁でいずれも『すべての請求を棄却する』
となっており、結局福岡地裁の判決と同じですね。
つまり判決結果は被告の全面勝訴ということ。

409 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 10:19:28 ID:PYWmMVsx
>>403
国が無宗教の追悼施設を作った位で圧迫される程靖国神社の存立基盤は脆弱なものなのだろうか。

410 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 11:09:59 ID:3GqYdEGI
>>408
憲法解釈に誤りがあれば特別抗告を行えるとされているが最高裁は却下している
公式参拝は違憲、もしくは参拝を繰り返せば違憲という憲法解釈に問題が無いという事

411 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 12:34:07 ID:+fj6e1kI
>>410
だから問題だと指摘しているのです。
福岡地裁の>>1の例では公式参拝といい、憲法違反と指摘しながら
何の是正措置も出していない(出せない)法体系に問題があるのではないかという
疑問を持っており、憲法違反と認められたら即座に停止できる法律が必要ではないか
ということです。
小泉参拝の大阪地裁には『違憲であることを確認する。参拝してはならない。』という
請求を行っているが、(大阪地方裁判所 平成13年(ワ)第11468の1,2 靖国参拝違憲確認請求事件)
http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/C12DD1AB8B417CEB49256E4D0008B1EE/?OpenDocument
判決は「民事訴訟には不適切な訴え」として却下している。
ならばどこで裁くのかといえば、その法はどこにも無いのが現状である。
つまり司法では裁けず、国会でも多数党は裁けず、内閣も同様である。

412 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 12:49:03 ID:7fQ/SIMe
>>406
それは完全に当事者主義、処分権主義に反するから難しいだろう。
抽象的違憲審査制の採用か、憲法裁判所の設立が望ましいと思う。

413 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 12:59:12 ID:CO08VMKN
他国の事情は判らないが、日本にはグレーゾーンが多すぎる。
公明党。靖国。自衛隊。

だからこそ憲法改正が言われているのだろうが、改正しても変わらないような気がする。
グレー好きな国民性。

414 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 13:12:00 ID:OQyRkqL3
グレネードの洒落ぐらい判ってくれ

415 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 14:20:34 ID:mEK60Xio
おまえら リアルチョンと遭遇したことある??
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118573688/


416 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 22:10:24 ID:VW4qxKGt
>>405
理由は?

417 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 22:27:12 ID:T3jLm5Yy
>>416

>>403が言わんとすることも憲法解釈として成立する。
第20条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
政治的に靖国に圧力をかけることは違憲行為と判断される。

多面的見解が出来ない>>405の無知さが言わせていることでしょう。

418 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 22:51:05 ID:VW4qxKGt
最高裁が、憲法の禁止する「宗教活動」を定義するために出した
いわゆる目的効果基準が、皮肉なことに
国立追悼施設にピッタリ当てはまるんだよな。

■当該行為の目的が宗教的意義をもち、その効果が宗教に対する
 援助、助長、促進又は圧迫、干渉等になるような行為をいう


だれも反論してこないしw









419 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/14(火) 23:35:51 ID:p2G9FgPG
>>360
ざーんねん。本人の主観がどうであれ、外形的に公務と見えれば
公務性が肯定されるとするのが判例だよん。

420 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 23:40:21 ID:T3jLm5Yy
>>419
だな〜の遠征か?

前後をよく読んで考察してね。

421 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/14(火) 23:46:05 ID:p2G9FgPG
>>418
んなわけねえだろクソ馬鹿。

追悼に宗教的意義はないから目的の点で弾かれるし、また、靖国への
圧迫があるとの主張が「唯一の公的軍人軍属追悼施設」と
いう地位が失われるとの趣旨であるならば、靖国がかかる地位を
保持していること自体が20条1項後段違反となるのである。

422 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/14(火) 23:48:08 ID:p2G9FgPG
>>420
>>289

423 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 23:53:33 ID:T3jLm5Yy
>>422
何?

424 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 23:56:04 ID:VW4qxKGt
>>421
>追悼に宗教的意義はないから目的の点で弾かれるし

外形的に判断される。

>靖国がかかる地位を 保持していること自体が20条1項後段違反となるのである

だから、圧迫、干渉をしてもはかまわない?

だいたい、靖国は「唯一の公的軍人軍属追悼施設」ではない。
戦没者を祭った一宗教施設だ。何も特権などもってない。



425 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/15(水) 00:02:47 ID:p2G9FgPG
>>424
外形的に、追悼には宗教的意義はない。

また、靖国が単なる一宗教団体であるならば、国立追悼施設の
設置は靖国に対する圧迫にはならない。それを設置しても、靖国の
信者が靖国に参拝することは何ら阻害されないからである。

426 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 00:04:43 ID:hhnjhQoG
靖国はじめ神社を宗教と考えること自体不自然だ、という発想は誰も持っていないようだ。
神社は、単なる建国神話の具象なんだから、宗教団体から外せ。

427 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/15(水) 00:06:18 ID:p2G9FgPG
なお、追悼が世俗目的であることは、最高裁を含めあまた判例がある。

428 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/15(水) 00:09:44 ID:jOMepEX4
>>426
戦前の政府は、「神道ハ宗教ニ有ラス」とか言ってたようだが。

429 :判定人:2005/06/15(水) 00:11:06 ID:+412Llhu
ええかげんくたばれサヨンボ。

430 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 00:14:20 ID:xWengLJA
>>425
国立追悼施設の目的が、政府の人間を出来る限り靖国へ行かせないため
だと言う事は明白だ。
また、靖国での慰霊の代わりとしての役割であるのも明白だ。
(武道館とは別に、また追悼というのはおかしい)
宗教的意義はないなどという詭弁は通用しない。



431 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/15(水) 00:15:27 ID:jOMepEX4
>>429=すぐに言論抑圧を指向する奴=クソ馬鹿

432 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 00:16:50 ID:6FH2iwca
ID:VW4qxKGt は天然記念物級の馬鹿。

433 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/15(水) 00:20:07 ID:jOMepEX4
>>430
だから政府の人間が私的に靖国に参拝するのに問題がないことは、
施設ができようとできまいと変わらないんだよ。だから圧迫に
ならない。

また、国家が「慰霊=宗教的活動」をやってはならないのは明らか
だから、追悼施設が宗教的行為たる慰霊を抑圧することにもならない。

また、施設は武道館に替わるものである。

434 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 00:24:37 ID:xWengLJA
>>433
そんな理屈ないべw

いつから国家権力の代弁者に成り下がったw


435 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/15(水) 00:27:47 ID:jOMepEX4
>>434
「理屈ない」というからには、その理由の提示が必要である。

436 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 00:39:14 ID:xWengLJA
>>425
>国家が「慰霊=宗教的活動」をやってはならないのは明らかだから、

だから国は宗教活動をやるはずがない?
もし、あんたが国からそんな横柄な事言われて、素直に納得できる?

立場を置き換えて、国から圧迫など無いと決め付けられて
納得できるか?





437 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 00:45:10 ID:xWengLJA
>>433
追悼=宗教的意義は無い
とは言い切れない。

総合的に判断される。

靖国から訴えられたら、国は負けると思うね。


438 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 00:54:47 ID:xWengLJA
しかし、だな〜は
小泉以上に横柄だな〜

439 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 02:03:37 ID:LbuDYlc+
>>437
訴えの利益なしだな。

>>438
負け惜しみは見苦しいw

440 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 02:20:40 ID:xWengLJA
>>439
>訴えの利益なしだな

だれにとって?

建前がどうであれ、競合する施設を国に作られて
靖国に何の影響も出ない、とでも?

国立追悼施設は
官による民への圧迫であり
特定の宗教への弾圧である。




441 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 05:32:27 ID:Q2dp0Fwu
じゃあ、靖国は層化への弾圧じゃないのかよw
(層化には戦没者の為の戒壇がある)

442 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 09:14:46 ID:LwuA7Fwx

国立追悼施設では

ニュース番組でもやっている
ご冥福を祈る
という一般常識もできませんな。

小泉が首相として「ご冥福をお祈りします」
とか言ったら、えらいことだな。

443 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 10:42:13 ID:bHamF6n2
>>440
「訴えの利益」という専門用語も知らないで政教分離を論じないでほしいものだ。

444 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 10:43:43 ID:SojQpm7X
例えば広島平和公園は教義や教団を持たず宗教施設ではないと考えるのが普通だと思うが
新たな国立追悼施設が宗教施設だと思う靖国信者のみなさんは広島平和公園をまず訴えてみたらどうだろうか?

445 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 10:55:53 ID:5goVAZsO
>>433
>また、施設は武道館に替わるものである。
今年も八月十五日には、日本武道館で、天皇・首相・遺族などが
大勢出席して、戦没者追悼の催しがある。
これは無宗教かまたはマルチ宗教(ゆるやかな宗教的儀礼)
政府の公式行事はこれで充分。毎年これでやれるのだから、新しい施設は不用。
今の日本政府にムダ金だす余裕はない。


446 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 11:50:07 ID:YK9Bd0as
カンボジアでPKO活動中に無くなった文民警察官の高田警視は合祀されているのかな?

447 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 11:52:46 ID:K8/6LLOl
>>444
戦前の「宗教にあらず」とした国家神道の再来だね。

448 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 11:55:23 ID:FWZxexNa
>>446
されてない。
あくまで靖国は「帝国軍人神社」。
イラクに行っている自衛官が死んでも、靖国神社は無視。

449 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 12:12:53 ID:K8/6LLOl
>>448
軍人とはかぎらない
政教分離の関係で厚生省が関与する事(名簿)は、難しくなってるかもしれないね。

450 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 12:31:09 ID:+wy8lR/r
>>449
軍人じゃない人は多少はいるが、あくまでそれは「軍の命令」に従った場合のみ。
つまり軍人に準ずるという評価がされた場合だけ。
例えば従軍看護婦とかな。
基本は軍人神社だよ。

「軍の命令」で住民が自決すると、靖国の対象になるらしいが。

451 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 12:44:12 ID:5goVAZsO
>>418 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 22:51:05 ID:VW4qxKGt
>最高裁が、憲法の禁止する「宗教活動」を定義するために出した
>いわゆる目的効果基準が、皮肉なことに
>国立追悼施設にピッタリ当てはまるんだよな。

>■当該行為の目的が宗教的意義をもち、その効果が宗教に対する
> 援助、助長、促進又は圧迫、干渉等になるような行為をいう

無宗教とか、どんな宗教でも歓迎、なら、
特定の宗教への 援助、助長、促進又は圧迫、干渉等にならない。
なので、違憲にならない。
もし仮にこれが違憲なら、毎年八月十五日にやっている、政府の公式行事
戦没者追悼の行事は違憲になる。現実には違憲じゃないよ。


452 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 12:53:31 ID:/zE24xuP
>>447
君は広島平和公園が宗教施設だと思ってるわけだね?
憲法訴訟を起こす事をオススメするよ

453 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 13:11:23 ID:B7tVRycm
>>452
宗教施設でなくとも、宗教的意義のある行為で
他の宗教を圧迫すれば違憲だ。

広島の場合、宗教への圧迫・干渉がなく、損害を被る人、団体が
ないので、裁判でも大丈夫だろう。

国立追悼施設の場合、そうはいかないと思う。



454 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 13:34:17 ID:/zE24xuP
>>453
>広島の場合、宗教への圧迫・干渉がなく、損害を被る人、団体が
>ないので、裁判でも大丈夫だろう

8月6日の平和式典はそもそも宗教的活動ではないだろ

455 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 13:44:56 ID:B7tVRycm
>>454
宗教的意義はあるが、それだけでは宗教活動(違憲)にはならない。
宗教的意義+効果が援助or圧迫→宗教活動(違憲)になる。


456 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 13:51:20 ID:/zE24xuP
>>455
宗教的意義が無いだろ

457 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 14:46:00 ID:EUCpHiNq
ところで、前憲法下で
内閣総理大臣が海軍軍縮条約を結ぶと、
憲法違反ですか?

458 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 14:47:36 ID:xWDJY3OE

  |彡|.  '''"""''   ''"""'' |/ 
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  | 
 | (    "''''"   | "''''"  |
  ヽ,,         ヽ    .|
    |       ^-^     | 
._/|     ‐-===-   | 
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\

http://www.kabujouhou.com/digest/index.html?boardno=80116

イオン<8267>は中国の洪水による被害に対して
1000万円の支援金を、中国の王毅駐日大使に送った事が明らかになった。
~~~~~~~~~        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

459 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 14:56:12 ID:LwuA7Fwx
今は靖国神社が何を合祠しようが自由。
とやかく言われる筋合いなし。
今は合祠を選ぶのも自由だから自衛官がしんでも
遺族らがお願いしなけりゃ無理だろ。


460 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 16:51:20 ID:YK9Bd0as
首相の靖国参拝「私人の立場」=近隣諸国にも配慮−政府答弁書
政府は14日の閣議で、小泉純一郎首相が行ってきた靖国神社参拝について「公式参拝ではなく、
私人としての立場でなされたものだ」とする答弁書を決定した。岩国哲人氏(民主)の質問主意書
に答えた。
答弁書はまた、中曽根康弘元首相が1986年の衆院本会議で行った「近隣諸国の批判に配慮して
公式参拝を見送った」との趣旨の答弁に関し、「元首相の考え方を述べたものだが、過去の戦争への
反省や近隣諸国との関係などにも配慮して対応していくとの姿勢は尊重すべきものだ」とした。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050614-00000534-jij-pol

461 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 16:59:34 ID:RvsQTfMY
靖国に祀られた英霊はアジア開放のために散っていった英雄たちです。

欧米からの植民地侵略に果敢に抵抗し見事ロシアを撃退したときには世界の抑圧民族が喝采を送ったのです。
こうした英霊が祀られる靖国は未来永劫民族の誇りとして伝えていくべきです。


462 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 17:05:28 ID:5goVAZsO
461 靖国オタは、いつも英霊とかアホな妄想こいてるが。
オマエの信じている靖国は、日本の英雄・西郷隆盛さえ
逆賊とかいって、祭ってないぞ。明治政府に都合いい戦死者だけを
奉っている。日本文化から見れば,異端の宗教だ。

463 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 17:15:46 ID:5goVAZsO
靖国神社は元々は国内戦で戦死した官軍のために建てられたのだ。
戊辰戦争の戦死者を祀るために建てられたのだ。
だから、偉大な西郷隆盛も、西南戦争を起こして「賊軍」になったから靖国神社には祀られていない。
 又、近藤勇や土方歳三も祀られてない。「あいつらは賊軍だから当然だ!」というかもしれないが、
朝廷を守るために、日本を守るために京都で闘ったのだ。
靖国神社に祀られている人々だけが、「日本を守った」わけではないのに。

464 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 17:16:42 ID:YK9Bd0as
>>462
確かに日本の英雄である西郷隆盛が伊勢神宮、明治神宮や太宰府天満宮に
祭られていないのはおかしいね。日本文化から見れば異端の宗教だといえる。

465 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 17:26:13 ID:RvsQTfMY
靖国に祀られた英霊はアジア開放のために散っていった英雄たちです。

欧米からの植民地侵略に果敢に抵抗し見事ロシアを撃退したときには世界の抑圧民族が喝采を送ったのです。
こうした英霊が祀られる靖国は未来永劫民族の誇りとして伝えていくべきです。

世界の覇権国家ロシアを破ったのでロシアに侵略された国々は日本を尊敬しました。
アジアで近隣諸国を4000年にわたって侵略していた清国を破った日本をアジア諸国は留学先に選びました。
栄光に輝く日本軍兵士を祀る靖国神社は歴史的偉業と共に語り継がれるでしょう。

466 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 17:30:39 ID:ozoTeLzQ
>>465
ならば、2・26事件に参加した反乱軍で、その後第一線に転属になり、
戦死した将兵たちも、靖国神社に奉られてるのか?

467 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 17:33:24 ID:5goVAZsO
>>459
>今は靖国神社が何を合祠しようが自由。
>とやかく言われる筋合いなし。
>今は合祠を選ぶのも自由だから自衛官がしんでも
>遺族らがお願いしなけりゃ無理だろ。

戦死した兵士は、生前に仏教徒でも神道信者でもキリスト信者でもイスラム信者でも
陸海軍が勝手に、靖国に奉ってしまった。
だから、今ごろになって、それに不満の遺族が
靖国キモイから分祠してくれー と訴訟になってる。

今後、自衛隊員が自衛戦争で戦死しても、国(自衛隊が)、勝手に靖国に奉れないよ。
靖国はひとつの単なる宗教団体だ。戦前のような国教扱いじゃない。

468 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 17:47:00 ID:7+7M9NUL
西郷隆盛は、いつか足利尊氏になる。

って靖国神社をつくった人で、靖国神社に銅像がある人の言葉。

469 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 17:51:08 ID:zO3FSZFb
>>467
>だから、今ごろになって、それに不満の遺族が
>靖国キモイから分祠してくれー と訴訟になってる。

それも 高金素梅という昔歌手で今は国民党の国会議員のおばちゃんが

中共と口裏合わせた台湾国民党に金もらって、政治的な意図をもってやってるわけね。

今頃、この時期にやるということに胡散臭さを感じない日本人がいるとでも思ってるのかね?
まさにバカだわ。

470 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 17:57:26 ID:RvsQTfMY
>>468
俺が習った足利尊氏の騎馬武者姿は今はただの騎馬武者扱いだそうだ。
歴史的事実って変わるんだね。

あの銅像は村田蔵六だったよね。

471 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 18:00:12 ID:1bDqgtbP
十字軍とか戦国時代はどっかでリンクしてるって話かな
足利時代は皇族にとっての黒歴史なんだろうね

472 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 18:09:23 ID:5goVAZsO
>歴史的事実って変わるんだね。
そだーよ。今は正義の英霊とか思って奉っても、
やがて歴史認識で逆賊に変わることもある。
だから、いったん奉ると、あとでそれを分祠できねーと
主張する靖国って、あとで困ることにもなるだろーね。
いったん奉ったら、逃げられないようにする靖国商法だ。




473 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 18:15:52 ID:7+7M9NUL
明治2年に暗殺された村田蔵六(大村益次郎)は、
倒幕の英雄「西郷隆盛」が、いつか新政府に反乱を起こすと予想していた。

足利尊氏は鎌倉幕府を倒し、後醍醐天皇の建武の新政を実現させたが、
後に後醍醐天皇と対立し、別の天皇を勝手に要して反乱を起こした。



474 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 18:31:19 ID:1bDqgtbP
>>473
高島易壇曰くでは
 
その筋の者を近づけたと言明されている
いいかげんにやり方はばれてますよ、陸軍殿

475 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 18:39:31 ID:RvsQTfMY
無知だった頃はA級戦犯が極悪な犯罪者と信じていた。
今は戦勝国を満足させるための犠牲者だったと思っている。

参拝は当然だ。生き残った国民として参拝は道義的義務だ。

476 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 18:42:42 ID:1bDqgtbP
戦争はイラネ

477 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 18:51:35 ID:YEB/HTw4
>>474

時間があったら、司馬遼太郎「花神」を読んでみれ。

478 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 18:57:56 ID:5goVAZsO
靖国オタ・軍国オタは 売国奴。

479 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 19:01:12 ID:+3meg4Q7
>>464
西郷隆盛は鹿児島に西郷神社があるじゃん。

480 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 19:01:17 ID:5goVAZsO
>A級戦犯が極悪な犯罪者と信じていた。
>今は戦勝国を満足させるための犠牲者

それが靖国に奉られている必要はなかろーが。
別の神社でも作ってそっちでまつれば
こんなややこしー問題はないんだよ。
東条神社とかつくりゃーいいだろ。

481 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 19:01:58 ID:IiX4sarQ
靖国が訴えられたのがどうしたってんだYO。
所詮民対民の民事訴訟。政治とは何の関係も無い。

それをわざわざ根拠無く政治にからめるアフォが多くて困る。
分祀の訴訟賛成厨も訴訟誹謗厨も。


482 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 19:02:08 ID:7Ky/+wfT
裏切ったアメリカが巧妙に言い逃れを続ける
その真逆に居るのが靖国

483 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 19:10:21 ID:lgyAIxcs
靖国参拝賛成派は法治主義国家においても道徳観念が法に勝ると思っている無知が多いから困る

484 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 19:11:53 ID:7Ky/+wfT
道徳が無いね、確かに
いやほんと交通事故ばかり

485 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 19:19:40 ID:JBSiBqkB
>>481
そのとおり。政治問題化するのは中國・朝鮮が自国に有利になるよう仕向けるためだ。
ほっときゃいいんだ。特に朝鮮は。

http://www.geocities.jp/yatagarassu/moudamattehairarenai1.htm

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

すばらしいHPだよ。

486 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/15(水) 19:28:32 ID:uLiAsrs1
靖国に東条英機他が合祀された経緯を
正確に把握してる連中、この中でどれだけいるんだw?
国会決議で(赦免)されてる事実を、どれだけのヤシがこの中で知ってるんだw?
誰か答えてみろよん(゚∀゚)y-~

487 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 19:30:17 ID:5goVAZsO
>>483
そうだね。靖国信仰は道徳観念で、信ずるのも信じないのも自由。
しかし、法治国家では、法律に違反すれば、罪になる。
首相が個人として参拝するのは、道徳観念で、自由だ。
首相が公人として(公務として)参拝すると、法治国家では違憲の
可能性がある。だから首相してる間は参拝を遠慮するのがスジ。

488 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 19:30:35 ID:COKrdout
>>486
それをちゃんと知ってるやつらは、日本では右翼と呼ばれる。まったくおかしな道理だ。

高金素梅被軟禁在車内? 駐日副代表:日本要保護地

高金素梅の行動について、台湾の団結連盟の日本支部は反対意見を公表した。
同時に声明を発表して、高金素梅に言行を慎むように求めている。
高金素梅は日本の親中左翼勢力と連携し、台湾のイメージを損なうために
靖国神社問題を利用している。 彼女はすべての原住民など代表しておらず、
まして台湾人をも代表していない。彼女を支えているのは台湾国内の一部の
親中勢力だけだ。その一連の行動を見ても分るようにきわめて親中反台的だ。
本来、このような政治勢力のコマごときをいちいち相手にする気もないが、
それが日本の戦没者慰霊施設を踏み荒らそうとするのであれば、
これほどの日本への非礼はなく、台湾にとっては大きな恥である。
本日まもなく日本に到着する高金素梅に対し、行動を厳重に慎むよう要求する。

http://nishimura-voice.seesaa.net/article/4359673.html

489 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 19:32:02 ID:5goVAZsO
国会決議で(赦免)されても、問題なのだよ。
国内はそれで治まるとしても。(国内でも問題視する奴はいる)。
中国が問題にしてるから外交問題としての問題なのだよ。

490 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 19:42:49 ID:YEB/HTw4
そうだね。平和主義は道徳観念で、信ずるのも信じないのも自由。
しかし、法治国家では、法律に違反すれば、罪になる。
首相が個人として海軍軍縮を希望するのは、道徳観念で、自由だ。
首相が公人として(公務として)海軍軍縮すると、明治憲法下の法治国家では違憲の
可能性がある。だから首相してる間は海軍軍縮を遠慮するのがスジ。

かなり、苦しいが、統帥権干犯ってこうゆうことじゃないか?




491 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 19:46:00 ID:58PFolDh
>>489
>中国が問題にしてるから外交問題としての問題

で、中国人が「日本人よ、野蛮だからお箸で刺身食べるな! お箸は中国から伝えたものだ!」

とでも発言すれば、外交問題になるんかいな(笑)? 中国の本質についてももう少し勉強
したほうがいいよ。大陸で一年も生活すればかなり中国人の思考方法がわかるよ。

492 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 20:02:39 ID:5goVAZsO
>>491
中国人が「日本人よ、野蛮だからお箸で刺身食べるな! 
お箸は中国から伝えたものだ!」
といわれても日本人が気にしなけりゃ外交問題にならない。
中国人が「日本人の首相が、戦勝国が戦争犯罪人と認定した
A旧戦犯を祭っている神社に参拝することは、日本が反省していない
と解釈する」と発言して、さらに色んな圧力を日本にかけてきている。
だから外交問題なんだよ。

493 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 20:09:21 ID:SojQpm7X
>>491
仮定に無理がありすぎ

494 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 20:11:33 ID:i+jabmVM
>>492
>日本人が気にしなけりゃ外交問題にならない。

いや、きっと朝日ならこう書くだろうね。
「2000年に及ぶ日中両国の交流において、文字と食文化は両国をつなぐおおきな
架け橋であった。しかるに日本人がこの時代においても生を魚を食べるということに
ついて、一度わたしたちは冷静に考え直してみる時代に来ているのかもしれない。」

で、バカ左翼とTBSがたきつけるわけだ。数年後には日教組が一大キャンペーンして
教科書に圧力をかけ、「あなたは今でも生の魚を食べますか?」 などとやりだす。

で、今の靖国と同じです。無知な左翼が便乗して、人道主義をふりかざし、かくして
日本では刺身を箸で食べることが如何に野蛮であるか、声高に叫ばれるのです。


495 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 22:07:16 ID:X3OsT+iu
創価学会(公明党)は「国益」や、その国家が当然所有する愛国心に対し常に否定
的だ。それは、池田大作が2001年11月、武駐日大使に「日本人の体質は、私は
良く知っています。放っておけば、また軍国主義に走りかねない。傲慢な日本人は
、どれほど貴国(中国)をいじめたか。韓国、アジアを蹂躙したか、これは永久に
償うことは出来ません。日本人は絶対に反省しなければなりません」と話した。
現在の日本に軍国主義など存在しないのに、こうした創価学会の組織拡大という
目的のためだけに、日本という国家を中国や韓国に売り渡しているのだ。
公明党幹部の靖国参拝非難、歴史教科書、外国人地方参政権、人権擁護法案と、
公明党の外交政策が、日本をどれほど貶めているのかは、もはや国民誰もが知っ
ている。

496 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/16(木) 00:21:25 ID:btXilnAL
>>445
なら単に靖国参拝をやめるだけでよいだろ。

>>457
詳しくは知らないが、行政権による統帥権の干犯として違憲と
解し得ると思われる。

>>457
東京裁判の適法性には問題があると思っているが、だからといって
A級戦犯を「神として畏敬崇拝すべき」という話にはならない。
論理とび過ぎ。

>>486
当然に知ってるが。A級戦犯と靖国参拝の違憲性は全く無関係。

>>487
罪となるのは違法行為の一部に過ぎない。例えば、借金を期日に
返さないのは違法だが罪ではない。

>>489
中国が許そうと許すまいと、靖国参拝の違憲性は無関係。

497 :名無しさん:2005/06/16(木) 00:25:31 ID:1a6umpmt
▼スルメ男がイワシの頭程度の塵社に、内外にびびって日にちずらしてお参り・・・
  半ツッパリの面目躍如!

498 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 00:49:25 ID:GsywU9lk
>>496
でたよ ぽこぽこに論破されて 数日引っ込んでたが 性懲りもなく出動かぁ? がんばれ〜!

499 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 04:18:56 ID:kkfBrJQd
>>487
>首相が公人として(公務として)参拝すると、法治国家では違憲の
可能性がある。だから首相してる間は参拝を遠慮するのがスジ。

そんなバカな国は、存在しない。



500 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 04:25:01 ID:JvX5Y+GK
 
 左翼勢力は滅多矢鱈と人権を主張するくせ
に靖国では厳しいスタンスをとっている
ものすごいダブルスタンダード!


501 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 05:11:19 ID:o59PEilm
軍国オタ・靖国オタは、人権とか、違憲とか、
基本的な用語の、実質の内容を知らないまま書きこんでるな。
参拝反対に、単純に情緒で反応するだけ。
軍国オタ・靖国オタの頭の中は60年前の、敗戦時点から
進歩なく止まったままだな。
わけワカメの、愛国妄想してねーで、
少しは憲法と法律を勉強しようね。
じゃないと、日本国で生活するのに、非常識で自分が不便だよ。
中国や近隣諸国の若者のほうがずっと論理的だぞ。


502 :つり氏に釣られた。:2005/06/16(木) 05:37:06 ID:DDTEf6TP

501さんへ
中国や近隣諸国の若者のほうがずっと論理的だぞ。
 根拠を示してください!
(おれは通訳として中国・韓国人と話すことが多い)、
中国、韓国、北朝鮮の新聞・雑誌を1994年から翻訳しているけれど
全く日本のマスコミと比較にならんほど独善的だよ。
 少しは憲法と法律を勉強しようね。
 外国の法律もね!

 ☆なお、あなたがもしつり氏なら軽蔑します。

503 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 05:42:20 ID:o59PEilm
>中国、韓国、北朝鮮の新聞・雑誌を1994年から翻訳しているけれど

プププ 

504 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 05:53:23 ID:kkfBrJQd
>>501
おまえ頭悪そうだな

505 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 06:16:27 ID:o59PEilm
>>504
靖国オタのオマエほどじゃないから安心してね。

506 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 07:26:29 ID:kkfBrJQd
>>505
靖国オタなんか存在するかよw
おまえみたいなアホの反靖国オタは沢山いるが
憲法と一緒に心中しろw


507 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 07:29:08 ID:L8DAqHgP
>>500
個人の信教の自由を守るために政教分離が必要

508 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 07:56:31 ID:8s9qfPtd
難しく考えすぎだよ。
■憲法第20条=信教の自由
→※まずこれがある

■米国=神(媒介としてキリストとクロス)
 中国=天
  |−根本的な神のあり方が違う→※だから政教分離は大原則
 日本=多神教(石にも山にも祠にもそれぞれ神がいる)

■英霊(war dead turned god(s))
日本での戦死者は(このスレの場合は靖国)英霊神にあたる。
→※政教分離と憲法20条があるならば、信仰・参拝は自由。

■中国の靖国参拝したら(会談や6カ国協議等)行かない。
→中国の要望却下。
↓※靖国参拝と政治的な会談は全く関係ない。

■小泉首相が仮にカルト宗教に入っていたら。
→その宗教が犯罪に関わった場合のみ、政治的会談中止は認められる。
↓※宗教が犯罪に関わった場合は政治的なつながりが考えられ、実質、政教分離原則の違反となるため。
→しかし、カルトだろうがマルチだろうが政治とは関係ない。
参拝・信仰は自由。

だから、なんにも問題ないんじゃないの?

509 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 07:59:37 ID:kkfBrJQd
>>507
その通り
国家による国立追悼施設の建設など
もっての他。


510 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 08:12:54 ID:8/dpcdXD
外国人に、最も軽蔑される日本人のタイプ。

自分の国や文化を非難する奴。

裏では嘲笑されてるとも知らず、自分だけは他の日本人とは違う
と思い込み外国に媚び諂う奴等。

こういう日本人を、何度見てきたことか。


511 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 08:16:47 ID:xfdnNkBB
金正日よ!拉致被害者を返せ!

512 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 08:17:46 ID:xfdnNkBB
守屋たかしはインチキだ!

513 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 08:20:11 ID:Soo6QMLf
>>487
しつこいな総理であっても私的参拝は合憲。
総理の警備が付くのは当然。
私的参拝を遠慮する義務など無い。
道徳じゃなく、法治だとほざいた馬鹿が二枚舌使うな。

514 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 08:32:36 ID:YLEPaNMn
追悼施設を国立で作るから問題となる。
NPO法人で追悼施設を作り靖国に行きたくない人だけがその施設で追悼すればいい。
靖国に行きたい人は靖国に行けばいい。何の問題もない。

515 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 09:13:16 ID:o59PEilm
>>510
>外国人に、最も軽蔑される日本人のタイプ。
>自分の国や文化を非難する奴。
>裏では嘲笑されてるとも知らず、自分だけは他の日本人とは違う
>と思い込み外国に媚び諂う奴等。

外国人に、最も軽蔑される日本人のタイプ。
明治にできた官軍製の靖国のような新興宗教が
自分の国や文化と思いこみ賛美する奴。
裏では嘲笑されてるとも知らず、自分だけは他の日本人とは違う
と思い込み外国をののしり、愛国妄想する奴等。

516 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 09:38:25 ID:Soo6QMLf
>>514
NPOで税金は使わないと言うことか?
つまり私的私設になるのだろう。ダメじゃん。

総理などが公的に理由もなく私的私設に行くことは出来ない。
公的式典を私的私設で追悼式などやることは靖国と同じ理由で出来ない。

戦没者を公式に追悼できない施設などでは靖国の代わりにならない。

517 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 10:20:20 ID:HcOq9gsX
>>515
靖国は、新興宗教?

アホか、お前。


518 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 10:31:52 ID:8s9qfPtd
>>517
矛盾書き込みに惑わされるな。

519 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 11:09:08 ID:R92gpK44
新興宗教だな。100年そこそこの歴史しかない
歴史で言ったらエホバの証人のほうが上。

520 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 12:36:23 ID:YLEPaNMn
>>516
視察と言う理由でいくらでも私的施設に行ける。

521 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 12:43:28 ID:qrQQm4hl
>>519
新興宗教としての歴史だったら、戦後の60年だけ。

522 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 12:58:57 ID:U0ek86xZ
>>509
形式によるだろ
例えば千鳥が淵戦没者墓苑(http://homepage2.nifty.com/boen/)は政教分離違反だと思うか?

523 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 13:34:50 ID:fYg0BUs9
公明党と創価学会

何で、問題にしないの?


524 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 14:26:03 ID:MlKLKJe2
>>501
ID:5goVAZsO → ID:o59PEilm に変わっただけで、相変わらず知識のないあほな発言続けてますな(笑)

>少しは憲法と法律を勉強しようね。

おまえの発言だけ拾い読みしてるとすっごくおもしろいよ。だって、憲法や法律を振りかざす
おまえの論には、まったく憲法や法律を理解していないことが明白だもの(笑) がんばれ、中卒君!



525 :509:2005/06/16(木) 15:52:55 ID:kcYoDFBZ
>>522
目的としては宗教的意義があると思うが
他の宗教への圧迫が無いのと、訴える人間にも損害が無いから
棄却されるだろ。

社会通念上許される範囲で、特に誰にも影響ないから
合憲だろな。




526 :509:2005/06/16(木) 16:02:10 ID:kcYoDFBZ
自分は、公的な宗教上の行為でも
他の宗教に影響を与えない一般的な行為は
合憲だと考える。(祭り等)

527 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 16:28:45 ID:DGRK2rQn
へたれ自称法律家ども。
おまえらの意見がどうかなんてまったく問題じゃないんだ。

すでに最高裁で判決は出ており、玉ぐし料以外は、すべて違憲性なし!という結論だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いいかげんかしこぶるのはよせ。知識あるものからみると幼稚園の言い合いに等しい。

528 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 16:59:41 ID:Soo6QMLf
>>520
視察と式典の主賓として参加するのでは意味が違う。

視察では追悼式典に公式参加して式辞を読むことも出来ない。
視察では追悼式典の参加者が納得するまい。

529 :さいころちゃん:2005/06/16(木) 17:35:16 ID:c6aAkoPy
>すでに最高裁で判決は出ており、玉ぐし料以外は、すべて違憲性なし!という結論だ。

afoka

判決には玉串料支出は違憲だが、それ以外はいいなどとは一言も書いていないぞ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

530 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 17:37:03 ID:YLEPaNMn
>>528
納得するかは関係ない。参列したとしても宗教活動でなければ何の問題もない。
視察と書いたのは一例であり、総理が公務でどこに行こうと問題はない。
賄賂性の無い金で予算委、決算委で問題とならなければ大丈夫。
もともと靖国参拝反対者の提案だろうから宗教法人ではないだろうし
国の機関でなくても問題は起こるはずもない。

531 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 17:40:45 ID:YLEPaNMn
>>528
公務の一例で相撲協会の総理大臣杯の授与に行くこともあったみたいだが、
それを違憲とすることは無かったと記憶している。総理の行動をどうしても
違憲としたいというのかもしれないが、宗教法人でない場所に行くのに
規制をするというのはかなり無理がある。

532 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 17:46:58 ID:Soo6QMLf
>納得するかは関係ない。参列したとしても宗教活動でなければ何の問題もない。

式典の参列者が納得出来なくてもかまわないと言う暴論には付き合いきれないね。

意味ねーじゃねーか、ばーか!

533 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 17:58:34 ID:DdFOGO4x
>>525
>目的としては宗教的意義があると思うが

と思うなら憲法89条違反で訴えるべきだね


534 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 18:06:31 ID:YLEPaNMn
>>532
どうして?
今まで、私的参拝で自分の意思で参拝していただけだろ?
式典の参列者が来て欲しくないと言うのなら参列を控えるべきだろうが
目的が自分の思い通りじゃないから参列するなと言う人間は少ないと思う。

535 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 19:53:44 ID:EipF21h2
     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
    ((彡ミミミミ)(彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡彡))
   ミ彡゙ .._    _   ミミ彡
  ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ)))
  ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ))
  ((彡|      | | `    |ミ彡
   (彡|    ´-し`)\  |ミミ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ   < ttp://sinnseki.hp.infoseek.co.jp/kaisenn.mp3
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /       \_________________
   /⌒ \____/ ⌒\
\ /     ¬         \            / ̄ ̄ヽ
  \            /⌒⌒ヽ         /      \
   \   ・  | \ (   人  )       /        ヽ
     \   /     ゝ    ヽ \   /          |
      \        |;;    |   \/    |       |
        \     l  |;;  ;;;  |\__/      |      |
         \ ̄  ―|;;  ;;;  |-/        |      |
          \   |;;  ;;;  |/         |     |
           \  |;;   | |/          |     |
             | |;   ;; ;;|          /|    |
                ;;            /  |
\          /    ;;          /


536 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 20:30:03 ID:qooZUwr3
>>531
>公務の一例で相撲協会の総理大臣杯の授与に行くこともあった
そもそもそれは宗教的行為に当たらない

つか日本遺族会ですら小泉に参拝を自重しろ!っていってんのに
いまだに小泉に参拝しろ!って言ってるのは靖国のマワシものか?wwwwww

537 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 20:46:00 ID:YLEPaNMn
>>536
私設の無宗教のNPO法人に行くことが宗教活動となるのかな?
意味がわからない。

538 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 20:55:14 ID:L8DAqHgP
判例や多数説と違って総理の靖国参拝を合憲と主張する連中が
靖国以外の政教分離に関しては必要以上の厳格さを追求する傾向にあるようだね

539 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/16(木) 20:59:37 ID:C1TZrfRP
>>536
>日本遺族会ですら小泉に参拝を自重しろ!っていってんのに

★首相の靖国参拝支持、新追悼施設には反対…日本遺族会

・日本遺族会(会長=古賀誠・自民党元幹事長)は11日、都内で正副会長らによる
 幹部会を開き、靖国神社に代わる新たな戦没者追悼施設の設置に反対していく
 方針を改めて確認した。また、小泉首相の靖国神社参拝を支持するとの見解を
 まとめた。

 靖国神社参拝に中国などが反発している問題については、「アジア近隣諸国の
 感情に配慮する必要がある」として、各国の理解を得る努力を強化することが
 必要だとの認識で一致した。靖国神社からA級戦犯を分祀(ぶんし)することに
 ついては、「政治の宗教への介入であり困難」との意見で一致した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050611-00000311-yom-pol


また、小泉首相の靖国神社参拝を支持するとの見解
また、小泉首相の靖国神社参拝を支持するとの見解
また、小泉首相の靖国神社参拝を支持するとの見解

540 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/16(木) 21:01:43 ID:C1TZrfRP
>>539で提示したニュースソースの関連スレ

ニュー速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118490220/l50

541 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/16(木) 21:20:33 ID:C1TZrfRP
こっちの方が判りやすいねん(゚∀゚)

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118789835/l50
1 :丑子φ ★ :2005/06/15(水) 07:57:15 ID:???
★靖国参拝「近隣諸国に配慮必要」 遺族会「正式見解でない」

 日本遺族会(会長・古賀誠自民党元幹事長)が小泉純一郎首相の靖国神社
参拝について、「近隣諸国に配慮し、理解してもらうことが必要だ」などと慎重な
対応を求めたとされる問題で、同会事務局は14日、産経新聞の取材に対し、
「会の正式見解ではない。遺族会としては、首相に靖国を参拝してもらいたいという
考えに変わりはない」と答えた。
 古賀氏は今回の件で個別取材は受け付けていないが、古賀事務所は「あくまで
古賀本人の個人的な考えだ」と強調している。

 この見解は11日、都内で古賀氏のほか尾辻秀久厚生労働相、水落敏栄参院議員ら
遺族会幹部が出席した会合でまとまったとされた。
 これについて、同会は14日、「幹部会は最高意思決定機関ではない。会の活動
方針などを決めるのは、年2回の理事評議委員会だ」と指摘し、「古賀会長からも
正式なコメントだとは聞いていない」としている。

 古賀氏は今年1月、日本遺族会の「日本遺族通信」で、首相の靖国参拝について
「今後とも継続・定着に更なる運動の推進を図って参る所存」としていた。
 しかし、6月2日の自民党堀内派総会では、「一番大切なことは(英霊が)
心静かに休まること。近隣諸国を『内政干渉だ、けしからん』と言うだけで済むのか。
それぞれの立場にある人たちの発言は近隣諸国にも気配りは必要だし、思いやりも
外交に必要だ」と述べていた。

産経新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050615-00000006-san-pol


542 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 21:21:43 ID:kkfBrJQd

どう考えても違憲性は

国立追悼施設での式典の開催>>総理の靖国参拝


543 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 21:27:38 ID:qooZUwr3
>>537
そもそも問題となっている点がちがう
宗教的行為が特定の宗教団体の施設で行われるのが問題であって
その施設が国営か私営かは問題ではない
首相が8.6に広島平和記念公園で追悼しようが黙祷しようが
まったく問題にはなっていないのがその証拠

ただし追悼や黙祷の仕方が特定の宗教団体の方式によったらまずいだろうが

544 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/16(木) 21:30:00 ID:btXilnAL
>>527
うそつくな動物。

545 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/16(木) 21:32:21 ID:C1TZrfRP
ついでに

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118890376/l50
古賀発言、遺族会に波紋 継続求め緊急会議へ

 日本遺族会の会長である古賀誠・元自民党幹事長が、小泉首相の靖国神社参拝について
「近隣諸国に配慮が必要だ」などと発言したことが波紋を広げている。
一部報道で発言が、首相の参拝自粛を求める「遺族会の新見解」とされたこともあって、
遺族会は17日に緊急の会議を開き、改めて首相の靖国参拝を求める立場を確認する。
古賀氏の発言には、「アジア重視」をポスト小泉に向けた対立軸にしようとする思惑もにじんでいる。

 翌12日から遺族会の本部や支部に会員から「配慮とは参拝自粛を意味するのか」
「首相はきぜんとして靖国に参拝すればよい」といった抗議が相次いだ。

 水落氏の要請を、古賀氏は13日の時点で了承。同日、記者団にも「発言は私見だ」と語った。
(中略)
●ポスト小泉にらむ?
(中略)
古賀氏は、首相の参拝を推進する基本的立場は変えていない。だが、最近になって「(中国の参
拝中止要請に)『内政干渉でけしからん』というだけですむのか」と繰り返し語る。外交路線につい
ても「アジア重視」への転換を唱えている。
(中略)
 古賀氏の発言は、与党内で高まる首相に参拝中止を求める声と連動しているかに見える。古賀氏
も、参拝を明言する安倍晋三幹事長代理らとは違う勢力の結集へ流れをつくろうとしたのではないか
――。党内には「ポスト小泉」選びとの関係で、そう解説する声が少なくない。

 「遺族会の見解」ではないにしろ、同会会長である古賀氏が首相の靖国参拝自粛を求めた重さは消
えていない。党内のベテラン議員は、こう漏らした。「古賀さんはちょっと、先走りすぎてしまったかな」

ソース:朝日新聞
http://www.asahi.com/paper/politics.html

546 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 21:36:58 ID:YLEPaNMn
>>543
お願いだからリンクを辿って議論の筋をつかんでから書き込みお願いしたい。
靖国に変わる国立施設が宗教施設なら違憲であるということから
無宗教の私設の法人が管理するなら問題ないと回答した。
その意見に対し、私設の施設に総理が行くことはできないはずと論じる人がいて
私設の施設に行くことは問題ないと書いたまでだよ。
追悼施設なら宗教活動となると言う前提があるのなら、その前提の裏づけが
必要だと思いますよ。

547 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/16(木) 21:39:26 ID:btXilnAL
>>525
いなかる宗教的意義があるんだ?
参拝と追悼が全く別の概念だといつまでも理解できない奴がいて
困るな〜。

>>539
遺族会の見解などどうでもよいわけで。

>>545
だから理由を述べるように。法律屋は理由が重要なのである。

548 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/16(木) 21:42:09 ID:btXilnAL
靖国参拝まで支持しているのが、いかにも頭の悪い吉野家らしい(苦笑

549 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 21:52:01 ID:qooZUwr3
>>546
いやその議論自体が的外れだから口を挟んだまでなんだけれども

あと少なくとも追悼や黙祷にまったく宗教的意義がないかと言えば
そうともいえないとおもうけれども
ただ特定の宗教団体の方式によらねばそれは傍から見ても
特定の宗教団体を助長したりする効果がないわけで
だから問題がないと

でも特定の宗教団体の施設でいくら追悼だ黙祷だといっても
それは説得力がないわけで
要は行う場所の問題であろうと
だから国営であろうが私営であろうが特定の宗教団体の施設でないところで
特定の宗教団体の方式によらない追悼や黙祷なら問題あるまいと判断したまで

550 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/16(木) 22:02:15 ID:C1TZrfRP
>>547
(゚д゚)ハァ? 何の(理由)かねん?(゚∀゚)y-~
>>548
まぁ、そう小馬鹿にするなよん♪
支持する・しないは、個々人の自由であり、
喪前個人が、他人を嘲る筋合いのモノではない筈なのねん。

551 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:05:26 ID:0P/J8DHM
憲法の政教分離規定は場所と行為の中身なんか問うていないでしょう
場所に関わらず、宗教的行為(作法)を禁じているのでは?
だから靖国に行くだけでは違憲ではないでしょう。
(だから小泉は神式の礼拝方式をしなかった。)
反対にどっかの広場で祈りをささげたり、祈祷をしたりと
宗教的行為を行うことが違憲だと思うが。

552 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:12:36 ID:qooZUwr3
>>551
ヒント:目的効果基準

553 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:15:55 ID:qooZUwr3
そもそも憲法が条文の文言だけで解釈できるなら裁判所の憲法判断なんて必要ないわけで
なぜそれが憲法に規定されているかもう一度よく考えてみよう

554 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:19:06 ID:0P/J8DHM
>>552
それは裁判所の基準であり憲法そのものは目的効果基準なんて
想定していないでしょ。単に宗教的行為を禁止しているだけで。
後に最高裁は判例変更もあり得るわけで。



555 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:21:49 ID:AXhLpd0s
>>553
憲法は裁判所が与えた権限は憲法の文言に適合するかしないかの
イエスかノーの選択なわけで、それ以外の解釈は本来は
逸脱した行為だと思うが。

556 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:22:53 ID:kkfBrJQd
>>549
助長がなくても、圧迫、干渉の効果があれば違憲だと
最高裁が示しているが。



557 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:23:00 ID:qooZUwr3
>>554
ヒント:>>553

つか判例変更がありえるとしてもそれまでは法的拘束力は存在するわけで

558 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/16(木) 22:24:26 ID:C1TZrfRP
ここで(靖国参拝は違憲)とする連中は、
憲法学・国法学の範疇で異を唱えてるのだろうから、
自衛隊や公明党・創価問題にも、とことん異を唱えたらどうかねw?
限りなく、日本共産党のスタンスに近くなるがねん(゚∀。)アヒャアヒャアヒャ


559 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:26:02 ID:qooZUwr3
>>555
法を適用するに当たってはどうしても解釈が必要なわけで
そうでないと直接規定していないものに関してはまったく関与できなくなるわけで

>>556
どのように圧迫や干渉になるのか教えてもらいたいわけで

560 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:27:46 ID:kkfBrJQd
国の追悼施設建設は、靖国神社を圧迫する宗教弾圧だ。

こんなわかりやすい憲法違反はない。


561 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:29:00 ID:qooZUwr3
>>560
だから何がどのように圧迫になるのか教えてもらいたいわけで
結論だけ出されてそうだと言われても納得も理解もできないわけで

562 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/16(木) 22:33:08 ID:C1TZrfRP
ちなみに↓

「違憲判断回避できない」亀川裁判長、異例の説明

「違憲性の判断は自らの責務」。福岡地裁の亀川清長裁判長は7日、
首相の靖国神社参拝をめぐる判決でこう言い切り、
「判断を回避してはならない」との強い姿勢をみせた。

「なぜ憲法判断に踏み込んだか」を判決理由の末尾で示した異例の説明。
判決は、参拝によって原告の権利、利益の侵害はないとした以上、
憲法判断をしなくても請求棄却の結論は出せるのに、あえて憲法判断をしたことに

「異論もあり得ると考えられる」と自ら指摘。

 だが「国民的議論が必要だと認識されてきたのに、
本件靖国参拝は合憲性について十分な議論もないまま行われ、その後も繰り返された。
裁判所が違憲性についての判断を回避すれば、今後も同様の行為が繰り返される可能性が高い」
とし「違憲性を判断することを自らの責務と考える」と説明、司法の在り方に言及した。

さらに↓

首相の靖国参拝をめぐっての裁判所の判例は、違憲、合憲を繰り返している。
最高裁見解は、1977(昭和52).7月の津地鎮祭訴訟で開陳された見解が代表的なものとなっている。
同判決は、
意訳概要
「憲法20条は信教の自由と政教分離の原則を定めている。
 とはいえ、行政府が関与する宗教的行為の場合、その目的が宗教的な意義をもち、
 その効果が特定の宗教を援助、または他の宗教を圧迫するような場合でない限り、
 憲法に違反しない」

と述べている。いわゆる「目的・効果基準」である。


563 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/16(木) 22:34:31 ID:btXilnAL
>>555
最高裁には条文「適用権」だけでなく「解釈権」もあるのだが。

>>558
公明党は微妙。ただ創価学会の影響力は違憲の疑い強し。
自衛隊は明らかに違憲。だから9条2項削除が急務。

ちなみに共産党は意外といいこと「も」言っている。

564 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:39:03 ID:kkfBrJQd
>>561
政府の人間が靖国へ行くことを抑止するのが
そもそもの目的。
現に、靖国に代わる施設として提案されている。
追悼だけなら武道館でかまわないはずだ。施設は宗教的意義をもち
靖国と競合する存在だ。


565 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:44:31 ID:qooZUwr3
>>564
施設に宗教的意義の意味がわからないわけで
そもそも靖国でなければ追悼ができないわけではなく
靖国で追悼すると言うことはすなわち靖国以外の宗教団体を圧迫することになるわけで
国営なら別に靖国だけに限って圧迫するわけではなので問題がないわけで

566 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:46:02 ID:kkfBrJQd
言葉では追悼といって、現実には宗教的意義のある行為が
これまでも行われてきた。
それが問題にされなかったのは、宗教への影響がなかったからだ。
しかし国立追悼施設はそうはいかない。宗教への強い影響がある。


567 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:50:20 ID:qooZUwr3
>>566
だから結論だけでなく理由がないと意味がわからないわけで
君はそこから理解したほうがいい訳で

568 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:53:36 ID:C5wwDvGV
仮に憲法違反だとして、どんな罰則があるのか。

569 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:53:44 ID:kkfBrJQd
>>567
まあ、結果が全てだ。
国立追悼施設が出来た後、靖国に現実に影響が出て
靖国から国が訴えられた場合、国は勝てるかな?



570 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 22:57:14 ID:qooZUwr3
>>568
裁判所からの参拝の差し止め命令とかでは?
刑法に規定されているものではないので罰則はないわけで

>>569
靖国もそこまで馬鹿ではないわけで
できたところで参拝客が激減するとかそういうこともないわけで
ただ首相が戦没者追悼に行かなくなるというそれだけなわけで
靖国にとって圧迫でもなんでもないわけで
君の言っていることはさっぱり理解できないわけで
もう少し勉強をした方がよいと思われるわけで
負け犬の遠吠えは見苦しいわけで

571 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 23:00:34 ID:kkfBrJQd
>>570
現実に訴えられたら、国はそんなのんきな事
言ってられないぞw



572 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 23:10:15 ID:kkfBrJQd
本当に追悼なら武道館でいいわけで
施設を作る意味がわからないわけで

573 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 23:17:02 ID:qooZUwr3
>>572
別に施設作れとは言っていないわけで
特定の宗教団体の施設でなければどこでもいいわけで

574 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 23:18:05 ID:qooZUwr3
--------------------------------------------------------------------------------
ゆかり: なんでそうなるの? [ 06/16-23:17:20 ]
--------------------------------------------------------------------------------
りょう: してるんだー [ 06/16-23:16:14 ]
--------------------------------------------------------------------------------
ゆかり: ふーん。 [ 06/16-23:15:42 ]
--------------------------------------------------------------------------------
りょう: してるのかなーとおもって [ 06/16-23:14:31 ]
--------------------------------------------------------------------------------
ゆかり: なんで? [ 06/16-23:07:38 ]
--------------------------------------------------------------------------------
りょう: ゆかりはおなにーしてるの? [ 06/16-23:13:28 ]
--------------------------------------------------------------------------------


14でパパやお兄ちゃんと風呂に入ることに関しては何も疑問を持たないらしいwwwwwwwwww

575 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 23:20:06 ID:kkfBrJQd
>>573
ならいいよ。
そのへんの空き地で、無宗教でやればいいw



576 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 23:26:23 ID:qooZUwr3
>>575
そこらへんの千鳥が淵とか広島平和記念公園で全然問題ないわけで

577 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 23:28:24 ID:dWV+DHV2
>>563
憲法第何条に裁判所に解釈権を与えている?
第81条にしか、憲法判断する規定がないわけだが、この規定は
適用権のみにしか言及していない。
そもそも解釈権は憲法は想定していないわけで、法的根拠がないのだが。

578 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/16(木) 23:44:50 ID:C1TZrfRP
>>563
558での、漏れのカキコは(煽り)加味の極論だがねん♪

・・まぁ、確かに「日本共産党」だからといって、その主張全てを否定するのは
あまりにも暴力的過ぎるかも知れんがねw
ただし、漏れは(日本共産党)の内実を、割と詳しく知る者として、
断固、その党の存在・あり方自体を否定する者である(゚∀゚)y-~

ちなみに、共産党と公明党は嘗て、協調路線で手を取り合っていた事実は
意外に知られていない事実だねん。今じゃ考えられないが。

579 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 23:50:09 ID:tkBKar9/
吉野家LOVEさんに教えて欲しいんですけど
頭の悪い質問かも知れませんがスミマセン
共産党ってこの時代に中国や北朝鮮みたいな共産主義めざしてるんですか?

580 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/17(金) 00:30:16 ID:CT3szXZ0
>>579
そんな事は、国会議員含めた党員達は、口が裂けても言わないだろうねんw
ただし、だ。党の既定による党員への度し難い締め付け、拘束やら、
(市民団体・グループ)や(NGO)を隠れ蓑にしての人員確保やオルグする様は
決して誉められたものではないどころか、新興宗教の信者集めと変わらない実情があるねん(゚∀゚)

堂々と人集めをしたらいいのにねんw
そうできない(なにか後ろめたいもの)が、共産党員にはあるのかも知れんがねん♪

少年団、民青、生協・・・・(平和と護憲)を合言葉にして、巧みに思想誘導していく様は異様の一言。

共産党の綱領を一読して、自身で判断したらいいのねん(゚∀゚)y-~
http://www.jcp.or.jp/jcp/Koryo/

でも全会一致での党の方針で望む事しかしないなんて、笑えるし硬直してるw
『共産党は(民主集中制)です!』なんて言われても、
北朝鮮の正式な国名が、(朝鮮[民主主義]人民共和国)なのと同じ感覚の痛さを感じる。

ちなみに戦前も戦中も戦後も、共産党は旧ロシア・旧ソ連のcominformとしての
スパイ活動を行なっているのは周知の事実で、公安に常に監視されている。
それを嫌がる共産党は、「思想弾圧だ!」とか「秘密警察だ!」とか
嘗て大騒ぎしたオウム真理教並みの、強迫観念と被害妄想でガチガチに凝固してるのねん(゚∀゚)

581 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/17(金) 00:54:08 ID:CT3szXZ0
>>580訂正

×>党の既定
○>党の規定

582 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/17(金) 01:27:55 ID:9NJrjG6L
>>577
「適合するかを判断する」んだから当然に解釈権を有する。
アホかお前。

>>578
「共産党」と書けば相手がビビると思っているところが、ステレオ
タイプ思考しかできないという、お前のバカさ加減の表れなのだよ。

583 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/17(金) 01:29:58 ID:9NJrjG6L
>>560
ならねえよ。

そもそも、政教分離原則は国と靖国の完全分離を目的として
置かれた規定だ。

584 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 09:23:08 ID:FgvfVS9e
>>583
戦後60年も経って靖国を差別的に警戒する合理的根拠など消滅している。

時代に合わせた憲法解釈を採用するべきだ。
まさか靖国参拝が軍国主義復活につながるとでも言い出すつもりではないだろう?

585 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 10:00:48 ID:BjjEeiq7
>>560
国が戦没者追悼施設を建設した所で靖国と他の宗教で立場は何ら変わりないだろ
今まで靖国だけが受けてきた利益の一部は消えて無くなるかもしれないが

586 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 10:22:49 ID:brN6P7Ue
戦没者慰霊って、靖国神社以外の宗教施設ではやっていないのか?
やっているとすると、靖国神社だけに行くというのも問題になりそうな気がする。

587 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 11:50:17 ID:yIpNt95R
やってるよ。層化は総理に参加を求めたこともあるそうだw

588 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 12:10:01 ID:s1KUt0eL
>>585
国立追悼施設は3項の宗教的活動以外にも、2項にも抵触する。

20条2項 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。


国の公式な主催となると、公務員は強制されることになる。



589 :さいころちゃん:2005/06/17(金) 12:26:34 ID:6nCukdRV
追悼は宗教じゃないし

590 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 12:33:15 ID:WS1eSm/z
じゃあ初詣やクリスマス、家を建てる時の地鎮祭もあかんってことにならないか?厄年とかの厄払いもだめで、結婚式や葬式もあかんの?おかしくない?
特定の宗教に肩入れしたらあかんってのは分かるが、細かすぎないか?日本は外国みたいに宗教戦争は起きないんだから、そこまで禁止せんでもかまへんやろ?

591 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 12:52:00 ID:s1KUt0eL
宗教を助長・圧迫する行事を
国が主催するのがダメなのだ。

地鎮祭や冠婚葬祭はかまわない。


592 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 12:59:40 ID:WS1eSm/z
じゃあ靖国だって墓参りみたいなもんだからかまわないんやないの?

593 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 13:05:45 ID:s1KUt0eL
>>592
もちろんかまわない

594 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 13:20:53 ID:AFsjV8eJ
>>588
無宗教なら抵触しない
まあ国立追悼施設が実際に出来てみないと断言はできないが
少なくとも千鳥が淵戦没者墓苑や8/15に武道館でやっている追悼式は合憲

595 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 14:00:39 ID:unWMWVDi
「靖国に代わる施設はない」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050617AT1E1700F17062005.html

調子に乗ってしゃべったのはいいが
特定の宗教施設への肩入れは憲法違反だろうなあ
創価学会について首相が肩入れした場合を想定してみるといい

596 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 14:09:21 ID:brN6P7Ue
>>587
じゃあ、靖国に行って創価に行かないのであれば、創価に対する
圧迫になって違憲ということになる訳かw

597 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 14:13:25 ID:QWrDxqGX
>>583
憲法の政教分離規定は宗教一般でなくて靖国神社を狙い撃ちにしたものってこと?
だとしたら、靖国に関してのみは目的効果みたいな相対分離の基準じゃなくて絶対分離で
判断した方が論理的だと思うけどどうなのかな


598 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 15:09:32 ID:qt+sUd3M
追悼は宗教
墓も宗教
慰霊も宗教

599 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 15:41:26 ID:IbxFfWBl
売国奴の集まるスレはココですか?

600 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/17(金) 18:33:16 ID:CT3szXZ0
>>582
>「共産党」と書けば相手がビビると思っているところが

さ〜っぱり意味不明w
どしたのんw? また(例の発作)か?

601 :さいころちゃん:2005/06/17(金) 19:20:03 ID:6nCukdRV
新追悼施設が靖国に変わる必要はない。

国家としての公的な追悼はそこでしか行わないと言うだけだよ。

靖国??  ああ、私的参拝する所ね 。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

602 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 20:46:06 ID:FgvfVS9e
新追悼施設?勝手に作ればいい。

靖国の英霊には靖国神社が用意されている。
英霊のために顕彰し追悼することが出来るのは靖国神社しかない。
今までと変わりなく参拝は続くだろう。

603 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 20:50:55 ID:6NyrCd9J
>>601
外見的に見て死者に対する行為(宗教的行為)は一切出来ない。
やったら、憲法違反。

記念碑?に対して
黙とうだめ、
けん花台もだめ
手を合わせてもだめ
頭を下げてもだめ
喪服もだめ
戦死者に対して語りかけてもだめ

やる意味無いw


604 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 20:56:44 ID:6NyrCd9J
国立追悼施設の生い立ちは、靖国神社の生い立ちと同じだ。

過去を否定し、現在の価値観が絶対だと信じて、
戦死者を祭るために時の政権が建設した。

国立追悼施設は、第二の靖国神社の性格を
背負っていくことになるだろう。





605 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 21:19:06 ID:6AH9BwAt
10兆円規模の増税と試算 日本総研、所得課税改革で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050615-00000185-kyodo-bus_all

日本総合研究所は15日、定率減税の廃止に加え、
政府税制調査会が検討中の所得課税改革で配偶者控除などの縮小・廃止が実施されると、
所得税と個人住民税を合わせて「10兆円台前半規模」の増税になる、との試算を発表した。


経済政策の指針となる、自称「骨太の方針」(経済財政諮問会議で原案を作成)
@国民への10兆円規模の大増税
A常任理入り目的のODA増額
B社会保障給付費の伸びの抑制
C外国人労働者の受け入れ
※消費税率アップ

【結論】
小泉政権=反国民・反社会政権
小泉支持者=非国民


606 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 21:36:44 ID:aaXW79fN
法律変えちゃえば?笑

607 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 22:11:00 ID:RqsAxgpF
   ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
 ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
 ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
 ミミ彡゙         ミミ彡彡
 ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
 ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
 ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
  彡|     |       |ミ彡
  彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゞ|     、,!     |ソ  <
    ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    │ 
     ,.|\、    ' /|、    │戦争再開を願って、靖国参拝!  
  ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \ 
     \ ~\,,/~  /       \

608 :さいころちゃん:2005/06/17(金) 23:08:49 ID:6nCukdRV
追悼は宗教じゃないし

609 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/17(金) 23:20:41 ID:9NJrjG6L
>>584
大正デモクラシーから挙国一致体制までたった十年だな〜。
戦後60年たったから、今は民主主義の世の中だから大丈夫なんて
ことに、合理的根拠は何もないのだな〜。
戦死軍人を追悼したければ国立追悼施設で行ってもよいはずなのに、
靖国にこだわる奴が増えたという点はかなり微妙だな〜。日本は
今、いつか来た道を歩み始めているように思うな〜。

>>592
墓参みたいなものとは到底いえない。あそこは明らかに神道の
宗教施設だからである。

>>597
国家神道が玉砕だ特攻だの精神的支柱となったことがあったため、
その反省で政教分離が置かれたな〜。ただ、靖国だけに特有の
基準を用いるのは平等権違反となるな〜。

610 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/17(金) 23:30:06 ID:9NJrjG6L
>>600
「共産」を持ち出せば煽りになると思ったことは自分で認めたろ?

お前は思慮が浅いんだよ。

>>604
追悼は人間に対してやることで、参拝は霊に対してやるものだ。
お前が英霊とかいうキモい存在を畏怖崇拝するのはお前の勝手だが、
公式行事としてそんなキモいことはやってはならないのだよ。
>>606
一つの考え方として、改憲して我が国を「神道原理主義国家」と
するというのはある。参拝し放題だ。ただイランのように扱われるのを
覚悟しなければならん。

611 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 23:38:46 ID:QWrDxqGX
>>609
国家神道に対する反省として憲法の政教分離が制定されたのなら、
憲法自らが容認、要請する平等原則の例外として靖国には特に厳格な対応を
要求すべきと思いますが

612 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 23:45:28 ID:6NyrCd9J
>610
あんたの家は、葬式をやらないし
墓もないんだな。
死んだ人の魂は無視かよ?



613 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 23:47:47 ID:6NyrCd9J
>>610
死んだ人の魂を慰める行為が
キモイとは・・・


614 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 23:48:40 ID:4x/NkP1d
>>612
いつもどおりの詭弁なわけで
魂とかそういうのの存在を認めない宗教もあるわけで
にもかかわらず魂の存在を認めさせるようなことを国がやったら政教分離原則に反するわけで

615 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 23:51:54 ID:6n0kJGz1
>>611
その考えには賛同できない。
歴史背景がどうであれ、全ての宗教は平等に扱われるべき。
平等は憲法の基本原則であり、例外は認められないはず。

616 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 23:53:14 ID:6NyrCd9J
憲法を神のように崇め立て、絶対視し
過去を全否定して破壊し
国家による理想的な国立追悼施設を建設せよと
声高に叫んでるやつらは、
いつか来た道を歩み始めているように思うな〜



617 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/17(金) 23:56:04 ID:NCQpzThU
>>610
『相手がビビる』事を想定して、共産党持ち出した訳じゃないねん(゚∀゚)
2chでいう(煽り)とは、イタい連中をからかい半分で小馬鹿にする事w
どうでもいいけど、語尾に「な〜」くらい付けろよん♪
コテ付ける意味合い、減るんじゃないのかねw?

そんで、横レスだが

>追悼は人間に対してやることで、参拝は霊に対してやるものだ。

なんだ?その定義は(゚∀゚)
さん‐ぱい【参拝】

[名](スル)社寺、特に神社にお参りしておがむこと。「伊勢神宮に―する」

つい‐とう〔‐タウ〕【追悼】

[名](スル)死者の生前をしのんで、悲しみにひたること。「―の辞」「故人を―する」

更に、

>改憲して我が国を「神道原理主義国家」とするというのはある。

喪前は610で、こう↑カキコして、極論付けしてるなw

>お前は思慮が浅いんだよ。

上記の喪前のレスから抜粋した文は、「思慮が浅い」ことにはならんのかねw?
参拝が違憲かどうかを、ただ論じるだけならまだしも、
>英霊とかいうキモい存在
とか平気でカキコしちゃう辺りが、コテハン辞典で
(サヨク)とか揶揄される所以だろうねん(゚∀゚)y-~

618 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 23:57:23 ID:4x/NkP1d
靖国を神のように崇めたて特別視するよりはよっぽどいいわけで
そもそも憲法を基調に考えなければ法治主義は成り立たないわけで

619 :さいころちゃん:2005/06/17(金) 23:57:34 ID:6nCukdRV
憲法は国家と国民の約束。

守って当たり前。

620 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:02:18 ID:KpmRnng4
>>618
>靖国を神のように崇めたて特別視するよりはよっぽどいいわけで

そんなやついるかよw
各自の思想の自由を尊重し、干渉するなというのが
靖国支持派の主張だ。



621 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:04:06 ID:adq8DXok
>>620
別に誰も私的参拝するなとは言っていないわけで
公的参拝がいけないといっているわけで
それすらも認めるのであれば靖国を特別視していることになるわけで
結局それは靖国以外の宗教団体を圧迫しているのも同じわけで

622 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:04:29 ID:KpmRnng4
>>619
では、戦時中は天皇の意向を
守って当たり前。死ぬのも当たり前か?


623 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:04:51 ID:KWmPGlf+
>>615
じゃ、天皇の存在はどうなるの?
一般国民と違って職業選択の自由も婚姻の自由もなければ、表現の自由もない
平等原則たって絶対的な原則じゃないよ

624 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:09:29 ID:Pg+hvvjZ
>>623
それは憲法自身がはっきりと例外を認めて規定しているからだ。
(第2条など)
しかし、国民やその他の団体に関しての平等に例外規定一切はないので
例外は許されない。


625 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:13:34 ID:Pg+hvvjZ
>>623
例えば、東京都が銀行税を発案したが、裁判所は銀行だけを
ターゲットにした税は許さなかっただろう。
特定の団体や業種だけをターゲットにすることは許されないのだ。

626 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:14:33 ID:0Rso7bns
天皇は統治機構の源なんだが自由が制限されて当然。普通の国民とは違うんだから。


627 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:15:02 ID:KpmRnng4
>>621
靖国に戦没者が祀ってあるから、戦没者の慰霊は靖国へ行くのだ
こんな当たり前のことが出来ない国など
どこにもないわ。


628 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 00:17:32 ID:kNkzCQKs
>>611
そのような考え方は確かにあるな〜。

>>613
お化けの存在を信じるのはお前の勝手だな〜。

>>615
お前がステレオタイプから発想するバカなのは「共産党」を頻繁に
持ち出す点、及び、「サヨク」がけなし言葉だと信じこんでいる
から明らかだな〜。あと、もう少しマシな辞書(広辞苑とか
大言海とか)使えな〜。

なお、死者は人間だな〜。

629 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:18:31 ID:adq8DXok
>>627
戦没者が祀ってあるところでなければできないと言うのは靖国の考えわけで
仏教寺院やキリスト教会やモスクでも追悼はできるわけで

630 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/18(土) 00:19:12 ID:nhZOkmTf
漏れの個人的主観に依拠して、カキコさせて貰うが、
(無宗教)の国立追悼施設を建設して、そこで追悼儀式を行なったとしても

『仏作って魂いれず』というか『画竜点睛を欠く』というか・・

ハコモノおっ建てて、「はい!今日からここが追悼する場です!」となっても
そこで行なわれる(追悼儀式)そのものが、ある種の宗教的意味合いを内報せざるを得ない。

追悼でも鎮魂でも、呼び名は何でも構わないが、
少なくともそういった(儀式・儀礼)が、「無宗教」で成り立つ筈も無い。
何故ならば、例え形骸的なものであっても、それら(儀式・儀礼)を行なうならば、
どのような形式での追悼が、(無宗教)であると、断言できるのか?

ぜひとも、だな〜に答えてもらいたいのねん(゚∀゚)y-~

631 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 00:21:46 ID:kNkzCQKs
>>625
平等権の例外はけっこう広く認められているな〜。

>>627
お化けの存在を信じるのはお前の勝手だが、それは信じる人たち
だけでやっててください、って話だな〜。

632 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:22:55 ID:adq8DXok
>>630
宗教的意味合いを内包するのは仕方ないわけで
しかしそれが特定の宗教団体の施設で行われたり
特定の宗教団体の方式で行われたら問題なわけで

633 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:23:02 ID:KpmRnng4
>>628
>なお、死者は人間だな〜。

存在してないのに人間?
あんたの家はミーラで保存してるのかい?



634 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/18(土) 00:24:46 ID:nhZOkmTf
>>628
旦那ぁ、また(アンカーのレス番)間違えてますよん(*゚∀゚)

635 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 00:25:08 ID:kNkzCQKs
>>630
オレは広島の平和記念公園には十分な存在意義と存在感があると
思うな〜。


お前の相変わらずの視野狭窄ぶりは最高だな〜w

636 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:25:51 ID:Pg+hvvjZ
>>631
なんで靖国だけが例外が認められるんだよ?
法的根拠があるのか?
ただ、君は靖国嫌いだけじゃないのか?

637 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 00:27:57 ID:kNkzCQKs
>>633
死者=死んだ人間。

お化けとは違う。


>>634
携帯なのでミスもある。

638 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/18(土) 00:29:49 ID:nhZOkmTf
>>635
おっw! のってきたねん?(゚∀゚)
やっぱ、だな〜はそうこなくっちゃねん♪
そういう(煽り)込みでこそ、だな〜がだな〜たり得る所以なのねんw

639 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:30:47 ID:DIKTttYM
だな〜は、靖国が憲法で保護される部分(他宗教との平等)は
例外を認めて、政教分離は例外がないと言いたいらしい。
どっかのプロ市民団体と変わらないな。

640 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 00:31:21 ID:kNkzCQKs
>>636
オレは特別扱い可の立場はとらないが、>>611の主張はロジックと
しては十分に成り立ち得るといったまでだな〜。

641 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/18(土) 00:32:26 ID:nhZOkmTf
>>637
まだ外なのかw? 多忙なのねん♪

642 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:32:39 ID:KpmRnng4
憲法教とでもいったらよいのか・・・
一種のカルトだな〜



643 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:34:22 ID:m7kEGpWx
>>630
8/6、8/9、8/15の追悼式典は全て違憲だと言っているわけか
これはすごいね

644 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:37:43 ID:KpmRnng4
>>643
宗教的意義のある行為だ。
ただ、それだけでは違憲にはならない。
その行為が宗教に対してどのような効果があるかが問題。


645 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:38:33 ID:fhdhfoK6
財界の意向で、サビ残合法化を企む小泉改悪。
裏の主役は経団連のトヨタ奥田。

関連スレ:【政治】「残業代ゼロ」、一般社員も対象に
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1115007769/

厚生労働省 への意見メールは
ttp://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
-----------------------------------------
★「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換
・厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、
 適用除外の範囲を拡大する方針だ。現在の除外の対象は管理職のみだが、
 一部のホワイトカラー社員などにも広げる。働き方の多様化で成果を勤務時間で
 評価しにくくなっているため。労働時間を最重視した日本の労働政策の転換を
 意味しており、残業の取り扱いなど企業の賃金政策に影響を与えそうだ。
 28日に有識者による研究会を設置する。労働時間を規制した労働基準法の
 見直しを進め、2007年の国会に改正案の提出を目指す。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050428AT1F2701D27042005.html
(背景)
※経団連 労働時間規制撤廃求める
 ~~~~~~~~~
『サービス残業、「長時間」野放しに・雇用・労働分野23項目を政府要請』
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)が、 こんな主張をまとめています。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
十一月に政府へ提出した規制改革要望書に盛り込んだもので、 来年二月(20052月)に決定す
る規制改革・民間開放推進本部(本部長・小泉純一郎首相)の対応方針に反映させるねらいです
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html


646 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/18(土) 00:41:05 ID:nhZOkmTf
>>643
(゚д゚)ハァ?   (  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

(靖国参拝)の是々非々を、憲法判断と照らし合わせて論じてるのに、
追悼式典そのものが、なんで違憲になるのよん?(・∀・)y━~
漏れは、そんな事カキコしてねーよん(゚∀゚)

647 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:42:24 ID:KpmRnng4
>>637
>死者=死んだ人間。

それは死体と言う。
やはりあんたはミーラが必要だなw



648 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/18(土) 00:43:15 ID:nhZOkmTf
ちなみに、漏れは首相の(靖国参拝)は支持派。

649 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:43:21 ID:adq8DXok
ID:KpmRnng4 が必死なわけで
見苦しい通り越して気持ち悪いわけで

650 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:43:58 ID:DQ5+eLD0


651 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:46:53 ID:WVHyGv8o

そもそも、首相の靖国参拝を 『望んでいる』 国民なんて何%居るんだ?

個人的な参拝であれば、『認めても良い』 と考える国民はそれなりに居るかもしらんが。

652 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:47:05 ID:NVuGUgu/
>>630
「無宗教」はあらゆる宗教を許容するって意味での「無宗教」
特定の、あるいはあらゆる宗教や宗教性そのものを否定しているわけでもなんでもない。
いったい何回繰り返させる気だ。

653 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:47:42 ID:m7kEGpWx
>>646
630は靖国参拝の是非を語っていない

654 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:52:47 ID:KpmRnng4
>>652
だから、国立追悼施設での行為には
宗教的意義がある。

よって、最高裁の示した基準では憲法違反だ。


655 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 00:52:55 ID:kNkzCQKs
>>648
お前がそうであることは、お前の軽薄さから明らかなのであって(w

656 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 00:54:19 ID:kNkzCQKs
>>654
追悼には宗教的意義はないというのは、裁判所の確立した判断だが。

657 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:58:11 ID:KpmRnng4
>>656
現在の武道館での追悼式なら、容認できる範囲だろ




658 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/18(土) 00:58:41 ID:nhZOkmTf
>>652
562での漏れのカキコ(コピペ)より再度、抜粋する。

>最高裁見解は、1977(昭和52).7月の
>津地鎮祭訴訟で開陳された見解が代表的なものとなっている。
同判決は、
意訳概要
「憲法20条は信教の自由と政教分離の原則を定めている。とはいえ、
 行政府が関与する宗教的行為の場合、その目的が宗教的な意義をもち、
 その効果が特定の宗教を援助、または他の宗教を圧迫するような場合でない限り、
 憲法に違反しない」

と述べている。いわゆる「目的・効果基準」である。

つまり、(無宗教)に拘るのではなく、靖国参拝が、
『宗教的な意義をもち、その効果が特定の宗教を援助、または他の宗教を圧迫するような場合』
であるかどうかを論じればいいのねん(゚∀゚)y-~

もし、上記『』内の文を、
国立の追悼施設で行なわれるであろう(儀式・儀礼)に当てはめて想定した場合、
完全なる(無宗教)であると、どのようにして断言できるのかねん?っつーことよん。

659 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 01:08:47 ID:kNkzCQKs
>>657
裁判所は、「追悼」という言葉を、常に「宗教的意義のないもの」として
使っている。

>>658
靖国公式参拝は、参拝ということ自体で宗教的意義を持つといえ、
また効果として靖国を援助することになること明らかであるから、
目的効果基準に照らし明らかに違憲である。

また、国立追悼施設での追悼は、その参加者の中には宗教的な
意識を持って参加している奴もいるかも知れないが、外形的には
宗教的意義を有しないから、違憲の問題を生じない。


お化けに参拝することと、死者の生前を思い出すことは、質的に
大きく異なるのである。

660 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:15:48 ID:KpmRnng4
>>659
詭弁を言っても裁判所は騙せない。
国立追悼施設推進派は
みな、「靖国に代わる施設が必要だ」とすでに言明してしまっている。
これから証拠隠滅しようたって、無理。




661 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:16:01 ID:cqE1CFo7
>>640
>>611のロジックはまずいようにおもうけど。

> 国家神道に対する反省として憲法の政教分離が制定された

というのは否定しがたいけど、それはあくまで基準の厳格化、あるいは政教分離原則
の趣旨の解釈に影響するに留まると解するべきで、それを越えて靖国などの他、いわ
ゆる国家神道的なものを特別扱いしている規定であると解するのは、文言に反するし、
平等原則との問題もあるし、法の一般抽象的な規範性という観点からしてもとるべき
立場ではないように思う。

662 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:18:05 ID:adq8DXok
>>660
誰もそんなことは言ってないわけで
靖国に参拝するのがだめと言っているわけで
どのように脳内変換すればそうなるのかとても気になるわけで

663 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 01:27:41 ID:kNkzCQKs
>>660
軍人の追悼は必要である→しかし、靖国で追悼すると政教分離に
違反する→そこで国立追悼施設が必要だ

おかしくもなんともないが。国立追悼施設でお化けへの参拝を
行うなどとは誰もいってないのである。


>>661
思うに、憲法が政教分離を置いたのは、・・・の他、特に戦前の
神道国教化を反省し、それが二度と起こらないものとする趣旨である。
であるから、憲法は、神道国教化を防ぐための、神道の一定限度の
区別的取扱を許容する趣旨と解される。よって、神道につき特に
厳格に政教分離原則を適用することを、憲法は許容すると解する
べきである。


ロジックは通るが。

664 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:29:20 ID:KpmRnng4
>>662
で、武道館でいいんだろ?
ただの追悼だし。
それなら文句ないよ。
無駄な税金使うほど余裕ないし。


665 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/18(土) 01:31:07 ID:nhZOkmTf
>>659

>また効果として靖国を援助することになること明らかであるから

なんでよw? 小泉が参拝に拘り、毎年参拝してるのは周知の事実。
なのに、特定の宗教法人である靖国神社を「援助」している、と断定するには論拠が希薄。

ちなみに(伊勢神宮参拝)も(明治神宮参拝)も、同様の理屈を当てはめれば
明らかに(違憲)となる訳だが、その懸案での訴訟騒ぎは、終ぞ聞いた事は無いねん♪

666 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 01:35:55 ID:kNkzCQKs
>>665
小泉が参拝することによって靖国は大きく衆目を集めており、
その広告効果は莫大なものである。


>>1のリンク先読め。さらに詳細に論じてある。

667 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:37:35 ID:adq8DXok
>>664
別に武道館に限らなくてもいいわけで
特定の宗教団体の施設以外の場所で
特定の宗教団体の方式によらずに行えばそれでいいわけで

>>665
戦没者追悼を目的に仏教寺院でもなく教会でもなくモスクでもなく
靖国を選ぶところに問題があるわけで
首相がすべての宗教団体の施設で行うならともかく靖国だけだから
援助することになっているわけで

あと別に靖国が違憲と判断されれば伊勢も明治も同様なわけで
靖国が問題ありなら当然伊勢や明治も問題になるわけで
訴訟騒ぎがないのは当事者に聞いてみなければわからないわけで

668 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 01:37:52 ID:kNkzCQKs
ちなみに言っておくと、>>1のリンク先は
「最高裁のホームページ」だからw

669 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:39:11 ID:QazMrvGH
狂気の法案を拉致問題の安部晋三先生と阻止しよう!!【■■2ちゃんねるが消滅します】

とんでもない言論弾圧法案=「人権擁護法」が国会に提出されようとしています!!!
この法案の真の狙いは、
@社会的には、2ちゃん/ブログをはじめとしたネット世界の一般人の小うるさい言論の圧殺であり、
A政治的には、拉致問題強硬派&在日参政権反対の自民右派の消滅です。
民族(朝鮮・中国・韓国)/ 同和 /信条(宗教・層化・赤化)他に関する一切の差別的発言を禁じるという狂気の法律です。

この法律の前例の無い恐ろしい特徴は、特定人に関する言動は当然、不特定多数の集団に関する一般的発言
(朝鮮人は〜〜と書くこと)までも圧殺しようとする点にあります。
◆違反者には、無令状捜索・差押、出頭要求、矯正教育が待っており、それを拒否すると、
さらに罰金30万&氏名・住所などの全国晒し上げを食らう(61条)という仰天内容です。

一刻も早く、防戦する安部先生達に、日本国民の怒涛の援護射撃をお願い致します!!!
※※以下5つともアドレス中に★をはさんであります、★を消去の上、どうか必ずご覧下さい!!※※ 
http://zinkenvip.fc2web.co★m/
http://blog.livedoor.jp/no_gest★apo/
http://blog.livedoor.jp/monste★r_00/
↑↑【凶悪法案の問題点&背景の全て】
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goik★en.html
↑↑【首相官邸ご意見フォーム】イメージと違って、ここは非常に効果ありです!
全部読んでくれます、投稿テーマで返事が変わります!
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/mey★asu-entry.cgi
↑↑【自民党目安箱】事態は急を告げています。文章は簡単でいいので、国民の「人権擁護法」への反対意思を、
とにかく 1 秒 も 早 く 党本部に伝えて下さい!
■□■人権擁護法ストップin日比谷公会堂 6/19(日)12:30〜16:00・無料・超大物国会議員登場・皆さん大挙してご参加を!■□■

670 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:45:28 ID:KpmRnng4
>>667
特定の宗教じゃなきゃ何をやってもいいなんて、どこに書いてある?w

小泉は靖国へ、追悼ではなく戦没者の慰霊に行っている。
慰霊に行くのは、戦没者が祀られている所へ行く。
他のところへ行くバカはいない。


671 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:47:02 ID:adq8DXok
>>669
君が言うような法律であれば最高裁判所に訴えれば違憲判決が出るわけで
別にあらゆるスレにコピペを張ってまで大騒ぎする問題でもないわけで

672 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:48:03 ID:adq8DXok
>>670
君の大好きな20条に書いてあるわけで
さらに言えば目的効果基準にもあるわけで

673 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:52:47 ID:KpmRnng4
>>672
おまえは、国立追悼施設での行為には
宗教的意義はあると認めるわけね?



674 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:53:44 ID:cqE1CFo7
>>663
「・・・の他」ってのが、おそらく判例がとるような趣旨を意味していると思うんだけど、
文言からして、「神道国教化を反省し、それが二度と起こらないものとする趣旨」を読み
取るのは無理な気がするが。無理ではないにしてもかなり強引であることは否めない
のでは。仮にそうであるとするならば、国家神道等の関係者を特別扱いする旨を、他の
憲法条項、例えば平等原則などに反映されていなければならないのでは。国家神道等の
関係者のような不利益を甘受しなければならない者からすれば、そのような解釈は
不意打ちでしかないように思うが。

君のいってるのは確かにひとつのロジックではあるが、憲法解釈においてとることが
ある程度妥当と思われるロジックの範疇には入りがたいと思う。

675 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:54:04 ID:RGVptfBJ
■■■憲法改悪し常任理事国入りをして「普通に戦争出来る国」作りに
   断固反対しましょう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!■■■

自民、公明、財界が画策しているように日本が国連常任理事国入りを
すれば国連憲章第42条により自衛隊を戦力として国連に提供せねば
ならず、また憲章第47条により国連軍事参謀委員会に人員を送り、
国連の企図する戦争に積極的に関与しなくてはならなくなる。
 これは憲法第九条により交戦権を認められていない日本に「普通に」
戦争出来る国にするための根本的な陰謀だ!!!!!!!!!!!!
 マスメディアはこの事に口をつぐんで真実を報道せずに国民をズルズルと
憲法改悪、常任理事国入りに向けて着々と準備を進めている。
 このような政府・財界・マスメディアが一丸となって九条を変え、
常任理事国入りをして「普通に戦争出来る」国作りは到底許されるべき問題ではない!!!!!

現政府、自民党、公明党、財界、アメリカの策略に断固反対しましょう!!!!!!



676 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 01:58:26 ID:adq8DXok
>>673
俺のスタンスではそれは認めているわけで
ただ特定の宗教団体の施設や方式で行うことには問題があるといっているわけで

677 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/18(土) 01:59:52 ID:nhZOkmTf
>>666
傍論読ませて、それがどったの?ってなもんなんだけどw
拘束力ゼロ、先例になり得ない、喪前自信も判っててレスしてるんだろん?
「厳格分離」か「限定分離」かで、判断の分かれ目が出る程度のものよん(゚∀゚)y-~

678 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 02:03:10 ID:KpmRnng4
>>676
当該行為の目的が宗教的意義をもち、その効果が宗教に対する
援助、助長、促進又は圧迫、干渉等になるような行為をいう

今更だが、よく読んでみろよ
国立追悼施設が、モロに当てはまるぞ。


679 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 02:07:58 ID:adq8DXok
>>678
当該行為の目的が宗教的意義をもち、その効果が宗教に対する
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
援助、助長、促進又は圧迫、干渉等になるような行為をいう
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

べつに宗教的意義を持っているだけでは問題ないわけで

680 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 02:10:50 ID:KpmRnng4
>>679
もし靖国に影響が出たら、国は裁判で負けるということだ。
国がそんな危険なリスクを犯せるか?



681 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 02:12:27 ID:adq8DXok
>>680
だから宗教的意義を持っているだけでは問題ないわけで

682 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 02:16:48 ID:KpmRnng4
>>681
確かにそうだがw
あらゆる可能性を想定しなきゃ
国の運営なんか出来るかよ。


683 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 02:19:42 ID:adq8DXok
>>682
どのように想定してもそんな事態にはならないわけで
むしろこのまま小泉が参拝を続けることの方が重大事なわけで

684 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 02:22:19 ID:KpmRnng4
>>683
わかったよw
(今日は)・・・

685 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 02:23:47 ID:adq8DXok
>>684
今日はの意味がわからないわけで
君は日毎に主張が変わるのか気になるわけで

686 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 02:44:06 ID:kNkzCQKs
>>677
行為の違法性は国賠請求の要件事実であるから、それに係る争点に
関する判断は先例性を有するが。最高裁判例でも「傍論」に先例性が
生じているものがあまたあるわけだ。
さらに大きなポイントは、当該判例を最高裁が「重要判例」として
HPで公開している点だ。


「傍論」と言えば済むと思っているバカが多くて困るな。

687 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/18(土) 03:06:48 ID:nhZOkmTf
>>686
で? その傍論の「拘束力」はどうなのよんw
「厳格分離」と「限定分離」で判断の分かれ目がありえる事については?


688 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 09:29:32 ID:KWmPGlf+
>>686
で、仮に小泉の靖国参拝が訴訟にのって最高裁までいった場合、違法判断するかねぇ
当てはめを適当に誤魔化して逃げちゃうと思いませんか?

689 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 10:09:59 ID:m7kEGpWx
>>680
そういう事は違憲判決が確定してから言ってくれ
別に田舎の下級裁判官だからダメとか靖国信者のような馬鹿な事は言わないからさ

690 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/18(土) 10:35:39 ID:kNkzCQKs
>>687
わが国は成文法主義なので、判例の拘束力は事実上のものに留まる。
だから、判例の拘束力については、実務的通念から判断する他ない。
そして、一般的には、首相の靖国参拝については、当該福岡地裁
判決よりも、岩手靖国訴訟の仙台高裁の違憲判決の方が事実上の
拘束力は強いといえる。高裁の判断だからである。
もっとも、当該福岡地裁判決を最高裁が重要判例と扱っている以上、
当該福岡地裁判決の拘束力も強いものと考えられる。

「厳格分離」と「限定分離」うんぬんは、何を指して言っているのか
わからん。判例上、そのような区分けはされていないからである。

>>688
今の状況だと、判断する可能性は高いと思われる。

691 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 11:00:44 ID:z5f0Z7+d
>>686

>最高裁判例でも「傍論」に先例性が
>生じているものがあまたあるわけだ。

逆に言えば、最高裁だから許されるもんでないかな。
下級審はまだ、上級審があるわけだから、それに対する控訴上告の手段を禁ずる
(結果的には)判決はやはり慎むべきだと思われる。


692 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 11:24:51 ID:ix71ISaO
判例があっても時代と共に評価は変わる。

わいせつ裁判における概念や基準の変化がその例だ。
60年前のわいせつ基準で現代を裁いたら犯罪者だらけになる。

戦後の靖国や軍国主義を警戒した時代とは宗教と軍国主義復活を関連付けて規制する必要性はない。
厳格な政教分離を靖国参拝に求める社会環境などない。
特別公金を投入するようなことは問題外だが、総理が公金を使用しない参拝を憲法違反として規制するなど無用だ。
私的な信教の自由をこそ尊重していくべきだ。

693 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 12:05:46 ID:l7J5yPpB
政治家になると宗教活動してはいけないの?

694 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/18(土) 12:51:15 ID:n8trYBnc
>>690
なるほど。
これも見てちょ。↓

(二) 津市地鎮祭訴訟最高裁判所判決
 最高裁判所は、津市地鎮祭訴訟で、目的効果基準を導入したとされる。
 これは、米国連邦最高裁がレモン事件で採用した、いわゆるレモン・テストに類似している。

「芦部先生は、1977年の津市地鎮祭事件最高裁の少数意見の方に本当は賛成しておられたが、
 判例としては目的効果基準説が定着しているので、
 実践的見地からこれを厳しく読むことはできないか、として論陣を張られた。
 それで、精力的にアメリカの判例を調べられて、レモンテストというものを一つの基準にする。
これは、
 @世俗的目的を持ち、A主要な効果が宗教を促進したり抑制したりせず、
 B宗教との過度の関わり合いをもたらさない、という、三つの条件です。
〈中略〉
 レモンテストと比べてみると、
 こちらでは『関わり合い』というのが注目されていない。
 それからレモンテストでは、@ABのどれかに当たれば違憲であるのに対して、
 日本の最高裁の場合は、全部当てはまらなければ違憲とならないと考えているようだ。
 このようにして、日米憲法判例比較の末に日本の判例を批判するというのが
 戦後憲法学の通説的な議論と思われます」(日本評論社刊『憲法判例に聞く』64頁より引用)
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kaisunao/seminar/402kenkokusai.htm

「限定分離」「厳格分離」については以下のPDFファイル参照↓

ttp://www.kyoto-su.ac.jp/~suga/nihonkokukenpo/CoJ-A03.pdf

695 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 13:43:18 ID:fKDq9CHH

「おれオタク、何故か、みんなオレのこと馬鹿にする
 おれはとってもスゴイのに(でも根拠なし)」
          ↓
「そうだ、地球人としての人類愛を持とう
 地球市民だからオレは偉いんだ。
 デブヲタでも右翼より遥かにマシです」
          ↓
サヨサイトに入り浸り、イマジンを聞いて興奮し、
反戦デモに参加するようになる。


696 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 16:59:01 ID:FB2t+xFM

小泉首相、追悼施設の検討表明へ=任期中の解決にも意欲−日韓首脳会談で

 小泉純一郎首相は17日夜、靖国神社参拝問題の打開策として、
改めて浮上している新たな戦没者追悼施設の建設について「話が出れば、わだかまりなく追悼できる施設を検討してもいい」と述べ、
20日の日韓首脳会談で議題に取り上げられた場合、検討の意向を伝える考えを明らかにした。
国会内で記者団に答えた。
 さらに、記者団が来年9月までの首相在任中に「解決できるのか」と質問したのに対し、
「よく状況を見極めて、できれば解決したいと思う」と意欲を表明した。 
(時事通信) - 6月18日1時4分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050618-00000004-jij-pol




697 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 19:10:40 ID:0M4ef/ro
   ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
 ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
 ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
 ミミ彡゙         ミミ彡彡
 ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
 ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
 ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
  彡|     |       |ミ彡
  彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゞ|     、,!     |ソ  < 日本は先の敗戦を反省した、
    ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    │  今度こそは、
     ,.|\、    ' /|、    │戦争再開を願って、靖国参拝!  
  ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \  中国・韓国に水爆を
     \ ~\,,/~  /       \ 落として全世界平和を願う!

698 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 21:59:14 ID:KpmRnng4
だな〜は
原爆死没者慰霊碑を、何だと説明するのか?
お盆に灯ろう流しをやっている人たちを、お化けを信じるカルトだと言い張るのか?



699 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 22:01:06 ID:TV2vC96o
だまれ悪の権化

700 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 09:41:46 ID:FqVyB886
>>698
生前の死者を想い追悼してるのなら格別、霊なる未確認の存在を措定し畏敬、崇拝してるのなら
カルト以外の何者でもない
お盆の灯ろう流しとやらは、単なる祭り、風俗の類ではないか

701 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 11:45:45 ID:CKO3T9h5
★あの「韓国児童画」が更に追加撮影さる!

■追加作品
http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1558

■既出作品
http://mouse99.hp.infoseek.co.jp/children_pictures.htm

702 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 11:49:17 ID:V3kKagNa
小泉が靖国問題に対して、態度を変える姿勢を見せないのは全く単純な理由だ。
小泉は、国民の支持率だけが頼りの首相である。一方、国民も、昨今の中国や
韓国・北朝鮮の言動に対して憤りを持っている。

>>700が次のように言っているが、一般の国民の意識はこのようものだ。

>靖国問題なんてろくに知らないおれが意見しよう。
>
>賛同です。民主の売国ぶりには反吐がでるし外圧に屈さない小泉・町村・安部イイ!
>河野氏ね。
>
>ろくに知らない人は多分こんなもん。あんま変な方向に行かなければ別にいいよ、って感じ。

まさに国民の意識がこのような短絡的な考えである限り、国内的に誰に説教され
ようが、小泉は、決して靖国参拝を止めないだろうし、国民が、靖国問題に対する、
中国らの言動を内政干渉であると感じ憤れば憤る程、小泉は、その外圧に屈しない
首相として、支持率を上げる。

この構図を知っているからこそ、小泉は、挑発的な言動を繰り返して、中国政府
らを煽りにかかっているわけだ。そして、外圧が強くなればなる程、一般の国民
はその外圧に対して憤慨し、それに抗する小泉を支持する結果となり、己の政権
はますます安泰となる。そのことによって、日本が外交的にピンチに陥ろうが、
関係はない。そういう男である、小泉は!

703 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 12:23:27 ID:4VTw4uaM
>>702
いんなわけないだろ

704 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/19(日) 12:51:00 ID:KJtOkFbe
>>702
靖国参拝が違憲であるかどうかよりも、
とにかく「小泉憎し」の感情先にありき、なのが見え見えw
しかもその洞察が、かなり偏狭な視野によって齎されているのが丸判り文章だねん(゚∀゚)

ちなみに(靖国参拝)自体は、小泉は議員初当選以降、欠かした事が無いのよん(´ー`)y-~~

705 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 13:09:22 ID:JZVg1d3O
>>704
>ちなみに(靖国参拝)自体は、小泉は議員初当選以降、欠かした事が無いのよん(´ー`)y-~~
小泉は首相になって初めて参拝したという情報も有るが、どちらが本当か?
ネットでくぐっても出てこない。

706 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 13:16:08 ID:JZVg1d3O
>>704有った。
http://jp.eastday.com/node2/node8/node113/userobject1ai15150.html
小泉議員と小泉首相 

 「ある時小泉純一郎首相、私と私の後援会の会長(日本の保守党前の党首の野田毅)が一緒に酒を飲んで時に、
小泉首相が靖国神社を参拝することを話し出した。
首相になる前に、小泉氏は衆議院と参議院の中で唯一の靖国神社を参拝したことがない人で、これは日本の国会30年余り以来珍しいことだ。」
3月25日晩、中国戲曲学院のレコーディング室で、呉汝俊氏はこのように思い出した。 





707 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/19(日) 13:38:51 ID:KJtOkFbe
>>705-706

首相は初当選以来ほぼ毎年、終戦記念日に靖国神社に参拝してきた。
自民党総裁選以来の「参拝公約」は首相の自然な思いの表れだった。

http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/yasukuni/news/20010817-186.html

708 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 16:10:27 ID:FqVyB886
>>707
共同はガセだろうね
日本のメディアは、政府にとって不利な報道は出来ないから
小泉が首相になってからパフォーマンスの為に靖国と英霊を利用してきた事が
明らかになったね

709 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 16:19:23 ID:4VTw4uaM
中国共産党中国八路軍抗日作戦中国共産党中国八路軍抗日作戦中国共産党中国八路軍抗日作戦中国共産党中国八路軍抗日作戦中国共産党中国八路軍抗日作戦

710 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 16:22:51 ID:4VTw4uaM

【中華人民共和国北京政府の外交謀略姿勢】

@「政治とは流血のない戦争である」という毛沢東の言葉を実行する。

@相手国に反撃や反論の隙を与えない「八路軍連続打撃戦術」を実行する。

@相手国内において工作活動を頻発させ、世論分断を狙う
  「八路軍人民戦線戦術」を実行する。

@国内の扇動と相手国内部の扇動を交互に行い、相手国が消耗するのを待つ。

711 :新先組の本部:2005/06/19(日) 16:50:51 ID:sGGvQ64L
我々は決して、煽り等ふとどきな行為はただの1つもしてなかった事を謹んで
この場を借りて、追記する所存である。よく覚えとくべし!

712 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 17:30:13 ID:4VTw4uaM

【中華人民共和国北京政府の外交謀略姿勢】

@「政治とは流血のない戦争である」という毛沢東の言葉を実行する。

@相手国に反撃や反論の隙を与えない「八路軍連続打撃戦術」を実行する。

@相手国内において工作活動を頻発させ、世論分断を狙う
  「八路軍人民戦線戦術」を実行する。

@国内の扇動と相手国内部の扇動を交互に行い、相手国が消耗するのを待つ。

713 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/19(日) 19:30:10 ID:KJtOkFbe
>>708
レス付ける価値も無いゴミ屑カキコ、乙(゚∀゚)
度量の広い漏れだから、レス付けてあげる。
地中深く頭をめり込ませて、深々と感謝汁w!!

>共同はガセだろうね
>日本のメディアは、政府にとって不利な報道は出来ないから

断定する論拠も示さずに、陰謀論で誤魔化しかい?
通常、まともな議論では(具体的、且つ検証可能な形での論拠の提示)は不可避だよん(゚∀゚)y-~

>小泉が首相になってからパフォーマンスの為に靖国と英霊を利用してきた事が明らかになったね

喪前個人の(感想文)程度なら、チラシの裏にでもか(ry

714 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/19(日) 19:53:00 ID:KJtOkFbe
今日のサンプロで笑った事。
靖国の宮司のVTRを流して、その後ろのナレーションで、
宮司の(顕彰)という発言を、殊更に大きく取り上げて
その(顕彰)こそが、a項戦犯を「神」として祀り上げている、とのことw

その時のVTRでの宮司の発言↓

「靖国神社の使命は、『国事に殉ぜられた人々を奉斎し、その御名を万代に(顕彰)すること』。」

え、さてーw この中での(顕彰)という言葉。
一体、何が問題なのだろうかねんw?

けん‐しょう〔‐シヤウ〕【顕彰】

[名](スル)隠れた善行や功績などを広く知らせること。
     広く世間に知らせて表彰すること。「長年の功労を―する」「―記念碑」

サンプロ製作者は、日本語が不自由なのかねん(゚∀゚)y-~
上記「 」内の宮司の発言に於いて、『仮に』問題にするところがあるとすれば
それは(奉斎)だろうよw だが、それとて神道という「古代宗教」としては何も不思議は無い。

ほうさい 0 【奉斎】

(名)スル

神仏をつつしんで祀(まつ)ること。つつしみきよめて祀ること。

別に、何の疑問も疑念も湧かない。
むしろ、サンプロ勢作側の(恣意的なミスリード)だという思いを、漏れは抱かざるを得ない。


715 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 19:53:55 ID:tplh49Oz
マスコミは、何故この問題を意図的にスルーするのか????
----------------------------------------
財界の意向で、サビ残合法化を企む小泉改悪。裏の主役は経団連のトヨタ奥田。

関連スレ:【政治】「残業代ゼロ」、一般社員も対象に
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1115007769/

厚生労働省 への意見メールは
ttp://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
-----------------------------------------
★「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換
・厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、
 適用除外の範囲を拡大する方針だ。現在の除外の対象は管理職のみだが、
 一部のホワイトカラー社員などにも広げる。働き方の多様化で成果を勤務時間で
 評価しにくくなっているため。労働時間を最重視した日本の労働政策の転換を
 意味しており、残業の取り扱いなど企業の賃金政策に影響を与えそうだ。
 28日に有識者による研究会を設置する。労働時間を規制した労働基準法の
 見直しを進め、2007年の国会に改正案の提出を目指す。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050428AT1F2701D27042005.html
(背景)
※経団連 労働時間規制撤廃求める
 ~~~~~~~~~
『サービス残業、「長時間」野放しに・雇用・労働分野23項目を政府要請』
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)が、 こんな主張をまとめています。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
十一月に政府へ提出した規制改革要望書に盛り込んだもので、 来年二月(20052月)に決定す
る規制改革・民間開放推進本部(本部長・小泉純一郎首相)の対応方針に反映させるねらいです
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html


716 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 20:03:53 ID:hLCNxG8f
>>714

靖国神社のホームページ行ってみ。
つまり「神様」なんだよ。まっ「英雄」とでもいうのかな。だから顕彰なの。
それは小泉首相の
「死んだら皆仏様」「罪を憎んで人を憎まず」
とはちょっとニュアンスが違うんやな。
こっちは生前がどうであれ亡くなったんだから、亡くなった人をとやかく言う
のはよそうぜっていう感じ。
だから首相自ら、自分と靖国の考え方とは違う部分があるって言ってる訳。


717 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 20:17:11 ID:4VTw4uaM
>>716
「「英雄」とでもいうのかな」違うと思う。「神様」なんだよ。この違いが日本人のニュアンスだと思う。英雄でなく神様が日本人のニュアンス

718 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 20:17:35 ID:2A7wQcD2
>>529
>判決には玉串料支出は違憲だが、それ以外はいいなどとは一言も書いていないぞ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
馬鹿か?

違憲を問うのに、「違」以外のことを論じるとは、無知丸出しですな(笑)

719 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 20:19:08 ID:U2YyZUpb
ひさしぶりにのぞいてみたら、

前のスレでコテンパンに論破されていじめられてた「だな〜」 とか言うアフォ、また
書き込みしてるんだねw? いじめられないうちに帰ればw?

720 :さいころちゃん:2005/06/19(日) 20:25:21 ID:wLPhnfgS
>718

白雉??

721 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 20:38:20 ID:UbY4Mx/K
国家による殺人ワースト5
フランスで刊行された「共産主義黒書」による
国家における殺人ワースト5です。
------------------------------------------
中国共産党   6,500万人※
ソ連      2,000万人
北朝鮮       200万人※
カンボジア     200万人
ベトナム      100万人
------------------------------------------
体制によって暴力的に死に至らしめられた人
700万人〜1,000万人
(うち数十万人はチベット人)
ウィグル自治区等、他に多数。
これが共産主義者の実体。※は現政権


722 :さいころちゃん:2005/06/19(日) 20:53:16 ID:wLPhnfgS
国立追悼施設の建設検討 与党、対中韓関係改善に

 自民、公明両党は19日、小泉純一郎首相の靖国神社参拝などで冷え込
んだ日中、日韓関係改善のため、事実上棚上げされている無宗教の国立戦没
者追悼施設の建設に向けた検討に入った。
 同日のテレビ朝日番組で、公明党の冬柴鉄三幹事長が「(来年度予算で
建設)調査費を計上すればいい」と発言、これに自民党の武部勤幹事長が
「いいですね」と賛意を示した。
 20日にソウルで予定される小泉首相と盧武鉉・韓国大統領の首脳会談
では、韓国側が追悼施設建設の検討を促すとみられる。小泉首相は17日、
靖国神社に代わる施設ではないと指摘する一方で「そういう話が出れば、
わだかまりなく追悼できるような施設を検討してもいいかな」と述べており
、具体化に向けて動きだす可能性がある。
(共同通信) - 6月19日16時20分更新

723 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 21:10:38 ID:3rSUPjgU
>>722
そりゃ靖国神社に代わる施設だったら宗教施設になってしまうからな

724 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 21:26:16 ID:iGEqa4no
そんな新しく出来た追悼施設にイベント時の動員以外誰が参拝するというのか
いまさらそんな新しい施設に毎日全国から参拝に訪れる人がいると思うのか
そんな時は次の戦争が終わってからじゃないのかな。

金の無駄じゃ!誰もお参りに行かない無宗教の施設なんて必要ない
武道館の行事で充分じゃ


725 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 21:39:05 ID:UYt9nxrR
創価学会と公明党との関係はどうするんかね?



726 :さいころちゃん:2005/06/19(日) 21:51:45 ID:wLPhnfgS
>724

そこで公的追悼式典をやるだけで十分。普段閑古鳥でも良いんだよ。
それと、

<宮沢喜一氏>参拝見送り求める TV番組で

 宮沢喜一元首相は19日、テレビ朝日の番組に出演し、小泉首相の靖国
神社参拝について「結局、今年は行かれなかったなあということが後になっ
て分かっても、それはいいことではないか」と述べ、参拝見送りを求めた。
さらに「中国が、靖国神社参拝が首脳の行き来に差し障ると考えているのな
ら配慮すべきだ」と指摘した。
(毎日新聞) - 6月19日20時55分更新

727 :さいころちゃん:2005/06/19(日) 21:59:51 ID:wLPhnfgS
<世論調査>靖国参拝 「反対」50%、「賛成」41%

 毎日新聞は18、19両日、全国世論調査を実施。小泉首相が今後も
靖国神社参拝を続けることへの賛否を聞いたところ、「反対」が50%で「
賛成」を9ポイント上回った。参拝に伴う日中関係悪化にどう対応すべきか
との設問では30%が中国の理解を求めるべきだと答えたのに対し、国立追
悼施設建設を求める回答が29%。
(毎日新聞) - 6月19日21時22分更新

728 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 22:01:26 ID:rK0/yk8d
       ____
     ,: 三ニ三ミミ;、-、  
     xX''     `YY"゙ミ、    
    彡"     ..______.  ミ.   安苦に産廃は、いかんざき!!!
    :::::             ::;   行った議員の応援には、行かんざき!!     
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi       
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ


729 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 22:28:00 ID:iGEqa4no
東京裁判で有罪とされた人々の合祀は1959年に始まり78年に
14人のA級戦犯を合祀して終了した。この間、中国を含め海外から
一切抗議はなかった。1979年、大平首相が、80年と81年鈴木首相が
参拝したが、何の問題も引き起こさなかった。1982年教科書問題が
日本を襲った当時も中国は教科書問題を取り上げるのみでA級戦犯の
靖国合祀には一切言及しなかった。

中曽根首相が1983年、84年に靖国参拝した時に至るも何ら問題は
生じなかった。つまり靖国問題はわずか16年前の1985年からなのである。
戦後政治の総決算を掲げた中曽根首相は1984年に靖国神社問題についての
諮問委員会を設置し、1985年8月15日に靖国を公人として参拝した。
その直前の8月7日に朝日新聞は、中国は靖国問題について日本の動きを
注視している、と報じた。当時の「人民日報」や新華社電を精査しても
そのような中国の動きはまったく存在していない。

人民日報はこの朝日の記事を受けて8月11日付けで、日本国内に首相の靖国
参拝に批判的な動きがあると報じた。ついに8月14日中国政府スポークスマン
は中曽根首相の靖国参拝はアジアの隣人(中国人民)の感情を傷つけると
正式な反対表明をするに至った。

かくして「無」から「有」が生じ、日中間で互いに相手国で靖国が斯様に
論じられ報じられていると木霊のような遣り取りが始まった。



730 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 22:52:06 ID:gqA4Vko6 ?
泰邦?
http://www.medias.ne.jp/~takata-1/

731 :さいころちゃん:2005/06/19(日) 23:10:36 ID:wLPhnfgS
中韓は1神社が何を合祀しようと知ったもんじゃなかった。
中韓は首相の私的参拝に文句は言わなかった。

中曽根が公式参拝を言い出してから問題視した。
いま小泉が私的に見せかけて実質公式参拝しようとしている。

だから文句を言っている。筋はちゃんと通るよ。


732 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 23:14:07 ID:fMfKqNlQ
>>727
マスコミのインチキ世論調査とは
大違い。こちらの方が現実に近い。

http://enquete.nechira.com/?mode=vote&vno=c9bdc2ea1109257042

733 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 23:18:16 ID:fMfKqNlQ
税金の無駄使いで
宗教を弾圧・圧迫・干渉する
国家による国立追悼施設などいらん。

必要だと思う奴らは、自分たちの金で
私的に作れ。


734 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 23:19:52 ID:fMfKqNlQ
>>731
竹島占領も、筋はちゃんと通ってるかい?w

735 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 23:40:01 ID:TC9HT1Qh
>>733
それ、まったく逆だろ?
特定の宗教を特異に扱う靖国参拝をやめるのが筋。
特定の宗教に偏らないためには国立施設のほうがいい。

神社でなければ、靖国でなければ、という奴らが自分たちで
私的に参拝すればいいだけ。




なんか養老センセイの「逆さメガネ」って話を思い出したよ。

736 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 23:49:07 ID:fMfKqNlQ
>>735
特定の宗教に偏っていなくても
宗教的意義をもつ行為は、憲法違反だ。

宗教的意義の無い追悼は、武道館でりゃいいだろ。
武道館では、なぜだめなのだ?


737 :さいころちゃん:2005/06/19(日) 23:56:57 ID:wLPhnfgS
>732

ネット世論だぜ?  m9(^Д^)ギャハハハハハ バカジャネーノコイツwwww

738 :さいころちゃん:2005/06/19(日) 23:58:03 ID:wLPhnfgS
>736

常時の施設でないから。それだけのこと。

739 :さいころちゃん:2005/06/20(月) 00:02:12 ID:wLPhnfgS
>734

話のすり替えだな。w

竹島は日本の領土だよ。それが何か?

740 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 00:02:15 ID:Pgo9T0tY
ネット世論のほうが真実に近い。

ネットをやらない人たちは無意識的にテレビ的意見を自分の意見としてしまうからね。

741 :さいころちゃん:2005/06/20(月) 00:04:33 ID:yB9V4P3d
>ネット世論のほうが真実に近い。

正気の沙汰でないな

742 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 00:13:55 ID:kxdpNibc
国家による国立追悼施設建設に関しては
靖国参拝に反対している左翼系宗教団体側(おもに仏教、キリスト教)から
ぞくぞくと反対の声が上がっている。



743 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 00:18:30 ID:kxdpNibc
>>741
マスコミの世論調査を信用してるのかよ?

m9(^Д^)ギャハハハハハ バカジャネーノコイツwwww


744 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 00:33:34 ID:F6JWNMwh
母集団が違うから結論が異なって当然

>>743
m9(^Д^)ギャハハハハハ バカジャネーノコイツwwww

745 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 02:45:31 ID:kxdpNibc
国立追悼施設を作れと言ってるのは
公明党ぐらいだな。

そもそも、左翼は反対している。
http://page.freett.com/shikoku/news0308c.htm

746 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 02:51:15 ID:kxdpNibc
国立追悼施設は、左中右全方位から猛攻撃を受けることになる。

やめといた方がいいぞw


747 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 02:59:25 ID:kxdpNibc
国立追悼施設に反対するそれぞれの理由


右翼:総理が靖国にこなくなるから。

左翼:国家が国民を新たに戦地に送り出す危険があるから。

中道:宗教を圧迫する、憲法違反だから。


748 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 07:09:58 ID:RqAXA4fy
靖国参拝を反対する人は、要は靖国神社が邪魔なんなんだろ。
やれ、憲法上どうなんだというが、それは枕詞で本質は中国様、
韓国様のお先棒担いでいるだけ。

本当に政教分離を考えるなら、どういう結果になるか考えた事があるのか?
と、言っても初めから結論ありきだから何を言っても無駄。

当然反論あると思うから、まずその人は・・
公明党と創価学会の関係を説明してからにしてくれ。


749 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 08:14:13 ID:5PoJhITP
>>748
層化に論点をすり替える手法はもう飽きた
お前の発言は過去ログを読んでからにしてくれ

750 :さいころちゃん:2005/06/20(月) 08:39:55 ID:yB9V4P3d
もう1万回くらいコピペしたなあ。
いいかげんにしてくれよ。>748


○末松義規委員
 そうしますと、これは過去の法制局の答弁なんかにもあらわれておりますが、
例えぱいわゆる政教一致、宗教団体が政党をつくって、それがほとんど極めて密接
な関係を持っている、一体のものというふうな、その政党のメンバーが日本の国家
権力の頂点と言われる内閣に入るということについて、何ら問題はないという位置
づけでございますか。

○津野政府特別補佐入
 先ほど御答弁申し上げました政教分離の原則の趣旨を前提といたしまして、前提
としてもう一つありますのは、憲法第二十条第一項後段の規定でございますけれど
も、いかなる宗教団体も政治上の権力を行使してはならないと定めているわけであ
りますが、ここに言う政治上の権力と申しますのは、一般的には、国あるいは地方
公共団体に独占されております統治的権力を言うというふうに考えられているわけ
でございます。したがいまして、宗教団体が国または地方公共団体から統治的権力
の一部を授けられてこれを行使することを禁止している趣旨でございます。います。
この政教分離の原則とこの二十条一頃後段二政治上の権力の解釈からいたしますと、
宗教団体と一体の政党といいますか非常に密接な関係にある政党、そのような政党
に屑する公職の候補者がその宗教団体の推薦、支持を受けまして公職に就任しまし
て、国政を担当するに至る場合でも、宗教団体と国政を担当する者とは法律的には
別個の存在であります。
  したがいまして、宗教団体が政治上の権力行使しているということにはならない
わけでありますので、従来から申し上げている政府見解にしまして、憲法第二十条
一項後段との関係で問題を生ずることはないというふうに考えております。


751 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 08:51:10 ID:5PoJhITP
>>748
>靖国参拝を反対する人は、要は靖国神社が邪魔なんなんだろ。

国家権力の方から関わらなければ好きにやっててくれていいんだが

752 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 08:53:44 ID:RgT8kOcj
>>748
民間信仰で、妖しげな祈祷でも何でもしてるのは、ご自由に。

政府とか国家に絡めるのだけは、勘弁な。

もちろん、税金からの支出も、勘弁な。

753 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 09:45:35 ID:+O6+P6W+
>>751
国家権力ねー?

一昔前に流行った言葉だね。
国のために戦って亡くなられた方々を、国家が慰霊をするのは
当たり前だろうよ。



754 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 10:37:03 ID:M6gcjwQs
税金使わない小泉の参拝に、がたがた言う馬鹿どもに大きなお世話だと言いたいね。

755 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 10:42:28 ID:79SRSxC6
>>753
その論理からすると、首相が靖国神社に参拝する必要が生じることにはならない。
戦没者追悼を憲法に則った方法でやるべきだというだけの話。

756 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 11:18:50 ID:M6gcjwQs
国が私的宗教法人にしたのであるから、国が関与することはできない。
私的に関与していくべきだ。
総理が私的に参拝をすることで、憲法に抵触せず道義的義務を果たす形が成り立つ。

それ以上(公式参拝)でも、それ以下(総理の私的参拝も禁止)でも求めるなら、
立法的な手段を執るべきだろう。

757 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 11:24:43 ID:JHxZ/bDx
<世論調査>靖国参拝 「反対」50%、「賛成」41%

 毎日新聞は18、19両日、全国世論調査を実施。小泉首相が今後も
靖国神社参拝を続けることへの賛否を聞いたところ、「反対」が50%で「
賛成」を9ポイント上回った。参拝に伴う日中関係悪化にどう対応すべきか
との設問では30%が中国の理解を求めるべきだと答えたのに対し、国立追
悼施設建設を求める回答が29%。
(毎日新聞) - 6月19日21時22分更新

758 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 12:47:35 ID:Uy2amV4N
内政干渉であり許せない。(きちんと反論すべき)65%
リアルタイム投票結果
http://enquete.nechira.com/?mode=vote&vno=c9bdc2ea1109257042

759 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 12:48:15 ID:LDWcdafn
参拝しないと国際社会から腰抜け、日本政府組みやすし。と見られ。
参拝を続ければ、国際社会から、大人の対応が出来ない政府。と見られそう。
A級戦犯分祀については、論外。
それこそ、神社に圧力をかけるとは政教分離の精神に反する。

>>754みたいな、単細胞で感情的な奴は、参拝賛成の奴が多いね。

760 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 12:51:47 ID:Uy2amV4N
>>759
>国際社会から、大人の対応が出来ない政府。と見られそう

中・韓だけだ。
こっちが異常


761 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 14:05:46 ID:FA+GOh1v
結局、朝日が日本を売ったから始まった問題だろ?朝日が悪いんじゃん。平気で嘘を書くし間違いも謝らないし

762 :くにお:2005/06/20(月) 14:10:59 ID:iLchd5IW
社会新報6月22日号または山岡俊介HPより
●2005年4月22日、靖国神社春季例大祭衆院議員参拝者一覧
(自民党衆議院議員)
★麻生 太郎 (福 岡8区)井上 喜一(兵 庫4区)☆ 今津寛(北海道6区)今村 雅弘(佐賀2区)宇野治(近畿比例)衛藤征士郎(大分2区)
 大野 信茂 (埼 玉9区)岡本 芳郎(四国比例)奥野 信亮 (奈 良3区)梶山 弘志 (茨 城4区)  金田 英行 (北海道比例) △北村 誠吾 (長 崎4区) 
 木村 隆秀 (東海比例)    木村 太郎 (青 森4区)    熊代 昭彦 (岡 山2区)古賀  誠 (福 岡7区)     小坂 憲次 (長 野1区)    斉藤斗志二 (東海比例) 
 坂本 剛二 (福 島5区)     坂本 哲志 (熊 本3区)    桜井 郁三 (南関東比例)佐藤  錬 (九州比例)      砂田 圭佑 (兵 庫1区)    高木  毅 (福 井3区)
 竹下  亘 (島 根2区)     玉沢徳一郎 (東北比例)    津島 雄二 (青 森1区)仲村 正治 (九州比例)     二階 俊博 (和歌山3区)    西川 京子 (九州比例)
☆西川 公也 (北関東比例)  ○西野あきら (大 阪13区)   西村 康稔 (兵 庫9区)西銘恒三郎 (沖 縄4区)   △能勢 和子 (中国比例)     浜田 靖一 (千 葉12区) 
 平沼 赳夫 (岡 山3区)   ○藤井 孝男 (岐 阜4区)    古屋 圭司 (岐 阜5区)松下 忠洋 (九州比例)     三ツ矢憲生 (三 重5区)    御法川信英 (秋 田3区) 
 宮下 一郎 (長 野5区)     村井  仁 (北信越比例)   △森岡 正宏 (近畿比例)山口 俊一 (徳 島2区)     山本 有二 (高 知3区)綿貫 民輔 (富 山3区)
(民主党衆議院議員)中根 康浩(東海比例)原口一博(佐賀1区)★は大臣、☆は副大臣、△は大臣政務官。

763 :くにお:2005/06/20(月) 14:14:32 ID:iLchd5IW
国益を損ねる面々
(自民党参議院議員) 

 有村 治子 (比例)   泉  信也 (比例)   魚住 汎英 (比例)   太田 豊秋 (福島) 
 大野つや子 (岐阜)   岡田 直樹 (石川) 小野 清子 (比例) △加治屋義人 (鹿児島)
 金田 勝年 (秋田)) ○狩野  安 (茨城)  亀井 郁夫 (広島)  河合 常則 (富山)
岸  信夫 (山口)  木村  仁 (熊本)  国井 正幸 (栃木)  ○倉田 寛之 (千葉)
小斉平敏文(宮崎) 桜井 新 (比例)  佐藤 昭郎 (比例)   佐藤 泰三 (埼玉)
 竹山  裕 (静岡)   中川 義雄 (北海道)  中島 啓雄 (比例)   中曽根弘文 (群馬)
 野村 哲郎 (鹿児島)  松山 政司 (福岡)   真鍋 賢二 (香川)  ○水落 敏栄 (比例)
○山下 英利 (滋賀)  山谷えり子 (比例)   吉村剛太郎 (福岡)    

)★は大臣、☆は副大臣、△は大臣政務官。


764 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 14:37:57 ID:cJ1mxuD0
朝日が日本を売ったからってなによ。具体的に報告してよ

765 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 14:55:15 ID:06KEQzor
捕鯨再開しろ!!!

IWCは脱退だ!!!

このままだと、日本は中国を始めとする敵対国に屈したように見られるぞ!!!




★日本捕鯨 中国メディア一斉に非難 方針転換シグナル?

・二十日から韓国で開催される国際捕鯨委員会(IWC)年次総会を前に、中国メディア
 が相次いで日本の捕鯨を強く非難した。中国政府はこれまで、捕鯨をめぐっては
 日本の立場に同調してきたが、今回のメディアの論調は中国政府が従来の立場を
 一転させる兆候か、と注目を集めている。
(後略)

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050620-00000006-san-pol

766 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 15:11:58 ID:5PoJhITP
>>758
靖国参拝=内政という事は公的参拝という事になる
つい本音が出てしまったね

767 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 15:17:53 ID:M6gcjwQs
>>759
多細胞のためか分裂症気味なんじゃないのか?
で結論というか解決策はあるのか?自分自身で意見をまとめてから書いたらどうなの?

人を感情的といった奴が、どれほど理性的なご意見をお持ちか伺いたいものだ。


嫌みなんだぞ。批判に耐える意見を出せよ。

768 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 15:23:18 ID:M6gcjwQs
>>766
私的参拝を信教の自由として保障する日本国の憲法制度を否定する中国の抗議は、
十分内政干渉の恐れがある。

信教の自由を守ることは立派な国内の政治上の問題だろう。

769 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 15:31:57 ID:FA+GOh1v
>>764
中曽根さんが公的参拝をすると言った時、中国はなにも反応してなかったのに、朝日が勝手に中国国内で不満がくすぶってるとか書いたようだよ。その後すぐ、中国の新聞も国民は反応してなかったのに、不満がくすぶってると記事にし始めたらしいよ。

>>766
質問だが、私的な個人の行動に外国政府が注文をつけることは何て言うの?参拝が憲法違反かそうでないかのどちらにしろ、日本の法で裁いていないことに注文をつけるのは、法に対する注文=内政干渉と考えてみたらどうだろうか?
1つの意見なんで、参考にしてもらえたらうれしい。

770 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 15:33:55 ID:FA+GOh1v
>>768が書いてることと一緒だった

771 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 17:44:03 ID:B7EVDjIv
>>769
A級戦犯の合祀を問題にしつつ、合祀が公に明らかになった直後からではなく、中曽根参拝から
非難するようになったのは、日本に自らの力で是正するチャンスを恩恵的に与えていた為
朝日が騒いだから問題にしたわけではない

>>768
日本が普通の国なら内政干渉にあたる
しかし、日本は第二次大戦でポツダム宣言を受け入れ無条件降伏している
それを受けサンフランシスコ講和条約を締結した
ポツダム宣言には軍国主義の復活阻止が挙げられてるから、その範囲内の干渉は
内政干渉には当たらない
何故なら自ら国際的に約束をしたのだから

772 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 17:56:11 ID:6iqtUuX8 ?#
>>771
サンフランシスコ講和条約違反でもしていると言う意見だろうか?
まず、それがどこをお示し頂けたら理解しやすい。
次にサンフランシスコ講和条約違反だと仮定して、
サンフランシスコ講和条約を締結した国間での指摘ならわからないこともないが、
中国はサンフランシスコ講和条約には批准していない。
そんな国からサンフランシスコ講和条約違反だとして内政干渉を受けると言うのは
おかしいと思う。
中国が批准国へ働きかけそちらからの指摘ではない限り、中国の指摘は筋違いだし
越権行為だと思う。

773 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 18:48:44 ID:cJ1mxuD0
嗚マイら日本人はそうなんだよ。これが日本人にとって普通なことよ。東条をお参りするして何が悪いぞ
文句あるならもっと目立つところで文句言えよ

774 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 18:49:44 ID:cJ1mxuD0
すまん。日本人なのに日本語メチャクチャや

775 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 20:58:06 ID:kxdpNibc
>>771
戦争を煽動したのも
靖国問題を焚き付けたのも
朝日新聞だが。

776 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 21:11:54 ID:50iRy5gl
国、国民、家族を守るために命を賭した先祖、先輩を
参拝してなにが悪い?
それを外国が非難するのは内政干渉だろ?
それを日本の議員が外国の非難により靖国参拝反対を掲げるのは
あまりにも相手の思うがまま、弱腰、短絡的ではないのか?

777 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 21:54:46 ID:jXJ08Dzy
>>768
小泉の参拝は私的参拝ではないと裁判所が認定している

>信教の自由を守ることは立派な国内の政治上の問題だろう

政教分離を守る事もね

778 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 21:57:54 ID:jXJ08Dzy
>>769
>質問だが、私的な個人の行動に外国政府が注文をつけることは何て言うの?

個人に対する干渉、くらいかな

>日本の法で裁いていないことに注文をつけるのは、法に対する注文=内政干渉と考えてみたらどうだろうか?

その定義を採用すると世の中内政干渉だらけになってしまう

779 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 22:38:40 ID:kxdpNibc
>>777
国立追悼施設は政教分離規定に違反する。


780 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 22:41:20 ID:dUsMhQ/g
首相が神社に参拝=違憲
ならば
公務員が学会員=違憲
当然
公立校の教員が住職=違憲
ついでに
警察官がキリスト教徒=違憲
でなくてはならない

781 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 23:36:19 ID:hEfo3Xdd
>>780
救いようのないバカだな。

782 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 23:47:48 ID:9ikD9j40
>>780
つり・・・だよな?

783 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 23:48:36 ID:T1Dr/QTV
>>780


愛国無罪ということで寛容にねがいます・・・・

784 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 08:11:51 ID:RASUibSB
>>779
裁判やって違憲判決が確定したらね

785 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 23:53:57 ID:RSFqSe66
韓国が、日本に国立追悼施設を建設せよと
言って来ている。
なめとんかw





786 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 23:57:29 ID:tIYxLAcA
|
  ●〜 自慰的歴史観 〜●

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) <誇り高き我民族、その歴史に一点の曇無し!あッ!うっ!
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)←つくる会・安部・無職・ニート
 / _/           \____/


公衆の面前でのオナニーは止めてください。
見てる方が不愉快になります。



787 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 00:10:13 ID:NXuaE1s7
税金の無駄使いで
宗教を弾圧・圧迫・干渉する
国家による国立追悼施設などいらん。

必要だと思う奴らは、自分たちの金で
私的に作れ。



788 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 06:08:04 ID:RPpknKYd
<<<<<小泉糞改革の標的は一般リーマン>>>>>

【社会】「増税、サラリーマンに頑張ってもらう」 個人所得課税改革で、政府税調会長★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119359619/

(以下抜粋)
★なりふり構わぬ増税路線、政府税調

・「税金は取れるところから取る」。政府税調がなりふり構わぬ増税路線を打ち出した
 のは、財政再建のためには、もはや猶予はないという危機感からです。
 
 しかし、消費税は小泉総理の任期中は税率を上げないという公約に縛られています。
 そこで目をつけたのが個人所得税でした。
 「誰にやってもらうかって言ったら、サラリーマンの方々にですね、みんなで頑張って
 もらうしかないんじゃないですか、というメッセージを送りたいと思いますけどね」
 (政府税制調査会 石弘光会長)
 
 しかし、今回標的となった給与控除や扶養控除などの廃止で打撃を受けるのは、
 サラリーマンなどもともと所得がガラス張りの人たち。 実態が分かりづらい個人
 事業者については、納税者番号制度の導入などが必要なため実現は難しく、政府
 税調も結局取りやすい所から取ろうとの安易な発想に落ち着いたようです。

 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20050621/20050621-00000041-jnn-bus_all.html


789 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 07:09:29 ID:A1dwjTJ8
官公庁の無駄遣い、年間数百億。

無駄な特殊法人の経費は、年間数千億。

増税を言う前に、まずのこれらの無駄を切れ。


790 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 07:59:58 ID:wE9qam1a
>>771
論点を整理して欲しいな。
君は本来なら内政干渉に当たるが、ポツダム宣言受諾をしたから、その範囲内なら内政干渉でも中国には干渉する権利があるという主張なのか?

それならば逆にサンフランシスコ講和条約で日本の正式な独立が承認した以上は独立国の主権侵害を中国にする権利はない。

また軍国主義の復活などという事実誤認による抗議にもその正当性はない。


791 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 10:27:22 ID:XxwxjKvL
条約違反ならそれを外国から批判されても「内政干渉」と言うことはできないだろ。
事実誤認ならその旨反論すれば良いだけ。反論することが条約で禁止されているわけ
ではないだろうし。

792 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 11:18:47 ID:wE9qam1a
条約違反なら条約違反と正式に何条に違反しているからと抗議してくるべきだがそうしたことはない。
違反などしていないからだ。

あなたは本気で軍国主義が復活しているとでもいうつもりか?
中国政府がその事実を正確に把握する能力もない馬鹿な政府だとでもいうつもりなのか?
すべて理解した上での中国政府の国家戦略だ、宣伝工作すぎないことに無用な反応はするべきではない。


793 ::2005/06/22(水) 12:07:34 ID:XCM5dPfE
靖国神社参拝をA級戦犯が合祀されてるから
小泉総理が行くなという売国クソメディア、売国政治屋、
売国産業屋、売国官僚屋により包囲網が敷かれているが
靖国参拝を反対しているのは極東三馬鹿国以外は無い。
戦勝国でもアメリカを含めて何処も靖国参拝を
反対はしていない。
という事は、日本の売国派の世論操作にに便乗して
極東三馬鹿が乗って騒いでるだけ。
皆も売国クソマスゴミ共の小泉総理の
靖国神社参拝反対の世論誘導操作に騙されるな。

794 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 12:30:37 ID:IdQRvXiJ
靖国神社の中に無宗教の国立戦没者追悼施設を作りそこに広島や
長崎、東京大空襲でなくなった人を含めて天皇や総理大臣が追悼式典を
行い武道館でやっている式典を中止すればすべて丸く収まる。


795 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 12:50:10 ID:+yDtfh6s
韓国が、日本に国立追悼施設を建設せよと
言って来ている。

なめとんかw



796 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 23:12:06 ID:FuiFyN+K
>>786
     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))    自慰自体は、自然な行為で、問題になるとは全く思わない
    ((彡ミミミミ)(彡彡)))彡)   
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡彡))  過去に犯した強姦・監禁を2度と繰り返さないとの誓いを込めてやった
   ミ彡゙ .._    _   ミミ彡 
  ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ)))  犯行時に撮った写真をオカズにしたのは、被害者に申し訳ないことをした
  ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ))  との思いをもう一度新たにするため
  ((彡|      | | `    |ミ彡   それがなぜ被害者を傷つけることになるのか理解に苦しみますね。
   (彡|    ´-し`)\  |ミミ   
    ゞ|      、,!  」  |ソ   それを止めろと言うのは、ひとの性生活に対する明らかな内政干渉
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /      むしろ、そちらの方がどうかと思いますがねぇ。
   /⌒ \____/ ⌒\
\ /     ¬         \            / ̄ ̄ヽ
  \            □■□■         /      \
   \   ・  | \ □■□■□       /        ヽ
     \   /     ゝ    ヽ \   /          |
      \        |;;    |   \/    |       |
        \     l  |;;  ;;;  |\__/      |      |
         \ ̄  ―|;;  ;;;  |-/        |      |
          \   |;;  ;;;  |/         |     |
           \  |;;   | |/          |     |
             | |;   ;; ;;|          /|    |
                ;;            /  |
\          /    ;;          


797 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 12:45:51 ID:XGcAsp6Q
私的な一宗教法人である靖国に首相が参拝して
「別の施設を作っても、靖国に代るものにはならない」と、
一宗教団体・靖国を支持することに、イチャモンを付けない馬鹿は日本人じゃないな。

「誰を奉ろうが神社側の自由な判断であり、部外者が干渉する権利は無い」ことをいいことにして、
特定の宗教団体・靖国を特別扱いするのが違憲なことは、
日本国憲法を知る日本人なら誰でも知っていることだ。


798 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 16:30:25 ID:J8323B5Y
これが韓国教育の実態。中国なんてこれ以上だろう。
こんな子供が10年後には・・・
http://meinesache.seesaa.net/article/4498142.html



799 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 16:42:21 ID:YFDz8j9g ?#
>>797
そのように考える意味がどうしても理解できないんだけど?
小泉は靖国に行き、神崎は創価に行き、菅は立正佼成会に行き、石原は霊友会に行く。
そのどこがいけないのかな?
ちなみに私の家族は今年、曹洞宗のお寺で法事を致しましたよ。

800 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 17:42:46 ID:gfLdG+R2
まぁ、あれだ。そもそも問題としてる部分が間違ってる。
ようするに裁判所で憲法裁判できるようにすればいいだけ。
政教分離原則は直接人権侵害とはならないから、
いくら訴えたところで裁判所が憲法判断を回避する。
だから憲法裁判をできるようにすればそれで解決。
ここで靖国参拝反対者たちが言っているように
十中八九まで違憲判決を出してくれるだろう。

ということで、


糞  ス  レ  終  了




801 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 18:06:26 ID:EeEFY/ZE
左翼がお宝のように持ち出してくる福岡地裁の判決か・・・。

法律専門家の間では、裁判官が独り言を言っただけって、相手にされてないのに。

802 :さいころちゃん:2005/06/23(木) 18:12:51 ID:83xQDmdh
>801

法律専門家間では違憲判断として評価されているよ。
いい教材にもなるし。





803 :さいころちゃん:2005/06/23(木) 18:14:48 ID:83xQDmdh
むしろ右翼イデオロギーに毒されているアフォ法律関係者が
判決の判断内容があまりに正論なのにビビって

「傍論だから法的効力はない!!」とファビよってるンじゃん
。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

804 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 18:16:44 ID:r0j43I+Z
沖縄の追悼式典

明らかに特定の宗教、仏教でやってるんだが…
小泉は憲法違反っていえよ

805 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 18:19:37 ID:YFDz8j9g ?#
>>803
傍論だから法的効力がないというのはその通りだよ。
だから法律を作るか、憲法裁判所が必要じゃないかという議論になるのじゃないかな?

806 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 19:52:38 ID:fbVf2CW3
普通に考えて、法的拘束力があれば、小泉は靖国に行かないだろうし、
国会でも問題になるはず。
法的拘束力がないから、野党もこのことで不信任案や差止請求を
起さないし、マスコミも憲法違反だとは、騒がない。
(憲法違反の疑いがあると言う議論は国会、マスコミともあるが)

807 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:55:07 ID:lzCxNABT
相手国の言い分を飲めと総理大臣に迫るマスコミや
野党第一党党首がいるなんて外国から見たらまず理解できないだろう
あの質問で岡田と民主党は終わったな
常識で考えれば偏狭なナショナリズムを煽り国民から支持を
受けようとしているのはノムヒョンと粉菌等だろうが

808 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:59:32 ID:ONIGEc8k
石原都知事への迎合に対する警告と反省

日下部さんは、「知事の日常的な“公私混同ぶり”」についても、次のような事実や疑惑を紹介しています。

 飲食への交際費支出が他の道府県に比べて異常に多く、しかも相手は石原知事の旧知の人物が目立った。
支出相手の全員が記されていないなど、記録が不十分なケースも多く、公務員の接待を禁じた都の基準にも違反していた。
勤務日程が「庁外」の日はごく限られた人物しか動静を把握しておらず、公用車を選挙応援に使った疑いも浮上した。
 海外視察も豪華だった。01年には南米ガラパゴス諸島で4泊5日のクルーズに乗船。計8人で1590万円の公費を使った。

 イヤー、呆れてしまいましたね。何ですかこれは……。
 旧知の友人・知人との飲み食いに公金を使い、都合の悪い人の名前は隠す。
都庁に来ない日はどこで何をやっているか分からず、私的な選挙の応援にも公用車を使う。
海外視察の名目でクルーズを楽しみ、1600万円近くも無駄使いする。
 予想通りというか、予想以上というか、メチャクチャではありませんか。




809 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/23(木) 21:09:48 ID:gGy2NgGF
未だに(ウヨ・サヨ)の二元論かよん(゚∀゚)

内閣総理大臣の(個人・私人)としての靖国参拝は違憲か、合憲か、
そこだけ問えばいいのよw

で、そうなると【政治板】ではなく
学問・文型ジャンルの【法学板】辺りでの対象論議となる訳よん(^ω^)

【政治板】で件の事を論じるとしたら、
中国・朝鮮の抗議に、どう対処するか・・?だけでょ?

810 : ◆kbky6C6xjY :2005/06/23(木) 21:54:49 ID:hvF7f8Xh
>>809
>吉野家LOVE さん
>そこだけ問えばいいのよ
 誰にとって、どういいのか、が問題だと思います。

 蛇足ですが、揚げ足取られるから
>だけ
の使い方は気をつけたほうがいいと思います。

811 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/23(木) 23:24:58 ID:gGy2NgGF
>>810
そうかねん? 憲法学・国法学の範囲で論じられるべき問題ならば
当然の助動詞で【法学板】でやればいい話であるし、
【政治板】で論じるべきならば、(合憲、違憲)を論点にすべきでなく、
朝日新聞辺りが得意とする論調、
「近隣諸国とりわけ東アジアの国々(ほぼ中国・朝鮮のみw)への配慮」
とかいう観点・論点に絞った方がいいんでないのかねん?(゚∀゚)y-~

・・まぁ、漏れが取り仕切る謂れも義務も権利も無いんだが。

>誰にとって、どういいのか、が問題だと思います。

まあ確かにそうだが。
スレタイが「違憲である」としてる以上、(違憲合憲)に焦点絞るのは致し方ない事のかねん。

812 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:28:57 ID:IuPY0b/E
>>811
違憲であるのに是正措置を取れないシステムや法に不備があり、その解決策を
提起するというのは政治の問題だと思う。

310 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)