2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一定額以下は医療費全額負担 政府検討

1 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 16:21:37 ID:APRRvucx
国民負担増だけは、一流の小泉内閣w

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050430-00000006-san-pol

2 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 21:32:46 ID:0rcLCZAV
2get!

3 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 01:52:02 ID:AKOXyo7T
>>1
イメニュが逝ってる

4 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 04:08:34 ID:mx+8OSMp
■一定額以下は医療費全額自己負担 政府検討 医療保険に免責制度
病院などでかかった医療費は原則、患者の自己負担三割となっているが、
一定額以下については全額を自己負担とする「免責制度」の導入を、
政府が検討していることが二十九日、分かった。
免責額は数千円程度を想定しており、軽い病気の診療代は医療保険の対象外となる。(中略)
免責制度とは、医療機関でかかった医療費のうち、
定められた金額以下を患者の全額自己負担とし、
それ以上の医療費については原則、自己負担三割の現行保険制度を適用する考え方。
例えば、二千円以下を免責金額として、保険対象外とした場合、
医療機関で一万円の医療費がかかったとすると、
現行制度では患者本人は三割にあたる三千円が自己負担となるが、
免責制度が導入されると、二千円に加え、
残りの八千円の三割にあたる二千四百円とあわせた四千四百円が自己負担になる計算だ。(後略)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050430-00000006-san-pol

5 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 04:11:03 ID:mx+8OSMp
仮に2000円以下を免責金額とし、1万円の医療費がかかったとすると

患者本人の自己負担は、現行の3000円から4400円にアップ。
1400円も負担が増える。

6 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 08:09:14 ID:Ke4X8adG
ふむ。

7 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 09:10:04 ID:zzJLpca3
小泉内閣の医療制度改革は失敗したからなあ。

そのツケがまた国民に回される。

8 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 16:25:40 ID:C2aCfsxE
信じられない政策だが、いったんこういう末端へのしわ寄せの話が出ると、すぐさま法案が出来て必ず通ってきたよな。小泉退陣してくれ

9 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 16:28:40 ID:9x0IcgAy
>>1
ニュース板でやってろ。

いちいちトピックで政治板にスレたてるな。

死ね。

馬鹿が。

10 :9:2005/05/10(火) 16:36:45 ID:cauQcWUZ
     / ̄ ̄ ̄ ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  人____)<  いちいちトピックで政治板にスレたてるな。
   |./  ー◎-◎-)  \______________
   (6     (_ _) )    カタカタカタ
   | .∴ ノ  3 ノ  ______
    ゝ       ノ  .|  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄

11 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 06:44:45 ID:H7BECWbW
>>8
結局、過去の自民党政治の失政のツケを回しなんだよねえ、国民に対する。

12 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 06:48:49 ID:1YQOL0q+
そろそろ共産党が第二党になって、自民党に危機感を抱かせるべきですね。

13 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 15:43:27 ID:VUnF9Uzs
それはいいな、あと、地方のジジババの自民党への盲目投票行動を何とかしてくれ・・・・・・・・。

14 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 15:52:31 ID:vKFrO8UD
ろくなことしないなー。まったく。。。

15 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 16:43:03 ID:wRnvN83L
>>12
ムリに決まってるだろw
現実を直視しろって。

「共産党」は党名も綱領も変更して
社会民主主義政党になるくらいの柔軟性がない限り
国民の幅広い支持は得られない。

今のままじゃ「ダメだこりゃ」ということは
これまでの選挙の惨敗を見れば小学生でもわかるだろ。

16 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 17:26:29 ID:PPFEfWJj
そうか?別に党員でも支持者でもないが、
政策がよければ共産党に投票することに抵抗はないが。
もしかして、共産党に投票すると、即座に通報されて、公安にマークされるのか?

17 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:11:56 ID:RLCRS+IF
>>16
んなことはないだろう。
死票になるだけ。

18 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 13:37:40 ID:pJa71dQl
共産党にも共感する政策はあるが、なぜ穏健左派層の支持が得られないのか。
それは、公約実現のための議会内多数派への展望がないから。
公約実現の道筋にリアリティーがないから。

忠誠心のある共産党支持者はたとえ何回投票して何度死票になろうと共産党に投票するだろうが、
共産党に対して忠誠心のない普通の左派層は、
自分の一票をムダにしたくないので死票とわかりきっている候補に
投票しない。そのあたりの有権者の心理をもう少し共産党は考えるべきだ。

19 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 17:48:56 ID:YVP/iHze
医療制度改革が失敗したため

医療費伸び率管理制度を導入できなかった小泉改革の失敗

20 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 17:51:40 ID:YVP/iHze
妥協しない素振りを見せながら、最後は党内事情で妥協する

あるいは丸投げ、先送りで責任回避


それが小泉の政治手法

21 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 17:52:34 ID:VjSSFQl8
なんでもかんでも末端につけを回すだけなら
小学生でも政治ができるな(プゲラ

22 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 17:59:19 ID:peNd+oE5
日本では小学生なみの人材が政治をしていますが、何か?

23 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 13:05:36 ID:b8jD9tLI
日本医師会が悪い。
厚生労働省と繋がって、日本の医療費を下げないようにしている元凶。
あの組織がなくなれば医療費は確実に下がる。

24 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 16:01:59 ID:JxuMJBAT
>>23
マスコミにミスリードされた国民の典型ですね。
日本の医療費は対GDP比で先進国最下位です。
しかも大部分は製薬会社にとられて、医師の技術料は
激安ですよ。
ソースは医師板に山ほど貼ってありますから、
どうぞご覧ください。

25 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 16:39:58 ID:CJMGHS8A
>>24
その製薬会社から莫大なキックバックをもらってる病院や医者も結構いる
>医師の技術料
優秀な医師もいるがそうでない医師が大半なのが現実
例えば、新宿区の目白通りをすこしはいったところにある聖母マリア系病院には驚いたよ
風邪と言う診断を下すのに、もれなく胸部レントゲンと血液検査がセットになっていた
しかも、問診前にだ
とにかく検査をしてくれ!の一点張り、そんな患者が列をつくって検査を受けていたよ
で、診察は2分「風邪ですね、抗生物質をだしときます、血液検査でコレステロール値が高いですね」でおわり
まさに小学生でもできるベルトコンベア式医療だね
要するに薬だけではなく、検査で利益を出していますという典型的な病院なんだよ
技術料が安いと言うが明らかに不要な検査漬け、薬漬けなんだから
トータル的な医療費はやはり高い

26 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 17:28:09 ID:CJMGHS8A
最近、高齢者が安易に病院にいかなくなった
以前は「薬局で買うより病院へいくほうが薬(シップなど)が安く手に入る」と
いう理由で病院へ通っていた人達が薬局で購入するようになったからだ

今、病院は以前に比べてガラガラだ
ほんとうに深刻な病気にかかっている者が
医療を受けやすくなっているのも事実としてある
ただ、だからといって一定額の免責制は問題がある


27 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 17:29:06 ID:z0IPGyoD
でもうまいモン喰いの糖尿病患者や喫煙者の肺がん患者は自己責任だろー
そんなもんは全額負担でもいい

28 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 17:51:36 ID:b8jD9tLI
薬剤を使った分だけ医者の実入りが上がるという仕組みも変えないとダメだろうねぇ。


29 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:50:00 ID:jUYMwk7h
官僚ばかり叩いて、それを管理監督する立場の与党を全然叩かないテレビタックル・・・・・・・・・w


30 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:52:28 ID:jOxgUYPf
あってないような薬価基準もどうにかせんとな。

31 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 00:07:42 ID:xzmP47A1
>>24
外界とあまり接触のない職業は、みんな自分の職業が一番大変だと思ってるのよ。
ぬるま湯公務員だって「公務員は大変な仕事だ」って言ってるよ。w

勤務医の平均給与が90万近くあるのは、世間一般から見たら高すぎると思うよ。


32 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 11:23:35 ID:6cJm8A/6
いいがかり訴訟がはびこってなければいい職業だと思うけどね<医者

現状では体力的にも精神的にもきつ過ぎだろう。
医者のポテンシャル(一部私立卒除く)からいくと、
他業種に移った方が確実に稼げる。
これからの医学部卒業者は間違いなく文系就職が増加するだろうね。

33 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 12:02:27 ID:Ooiy2BMZ
医者の待遇は破格だ
例えば地方の病院で、規定の医師数を維持できていないところは、
破格の待遇を用意している

例えば車や洗濯機などを買い替えたいと要望すれば、
新品を用意してくれるし、住居も破格で用意してくれる
報酬も信じられないくらいの額だし、
医師以外の職業でこれほど好待遇なのは
国会議員とか、大企業の取締役以上とか、
とにかくも規定の医師数を割っている地方病院なら、
結構、待遇のいいところもある

34 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 14:45:37 ID:OHZiBPvq
>>31
しかもそれ規定内給与のみでの計算だし。

35 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 16:12:17 ID:0n8eSk//
今議論するべきは、理想の医療ではない。
プライマリーバランスの均衡を目指した上で
貧乏人をどこまで公的に救えるか?
を議論すべきだ。

36 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 16:13:34 ID:qbD0qa3Z
労働基準法って何のためにあるんですか?
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1092388020/

サービス残業・過剰労働をやめろ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1112060182/

労働者に対して、悪質な企業が多すぎ

違法な企業は、吊るし上げろ!



37 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 22:20:44 ID:Xpn3UMqh
>>31
開業して15年目の医師だが、毎日10時間以上殆ど休みなしで働いて、
年収400万程度だよ。
本当に真面目にやっている医師なら、こんなもんだろう。

38 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 22:25:52 ID:I0EKNUhX
確かに薬を殆ど出さない医者は居るな。
信用できる医者ってことか・・・・・・。

39 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 23:17:59 ID:KB6NIFt0
労働基準法って何のためにあるんですか?
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1092388020/

サービス残業・過剰労働をやめろ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1112060182/

労働者に対して、悪質な企業が多すぎ

違法な企業は、吊るし上げろ!

40 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 01:25:09 ID:PnEhG54c
>>38
>>37は何も考えず借金して開業したパターンの医師だろう
いるんだ、勢いだけで十分な資金を用意せず開業する医師が
借金返済を済ませれば、数千万ほどの年収になると思われる

41 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 02:00:02 ID:ZWHWIfjO
>>38 はいい所を突いてる。
馬に食わせるほど薬を出すのはヤブと思って間違いない。

42 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 17:35:16 ID:XlifIj8d
しかし、一体何のための健康保険なのよ?
今ですら3割負担がバカバカしいってのに。


43 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 22:27:34 ID:NzUP95X4
医師会と製薬メーカーってすごい癒着してそうだな

44 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 21:18:38 ID:KCj8d4tU
医師会、厚生労働省、医薬品メーカー、検察


45 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 08:06:23 ID:JcWqhz9V
東京医科歯科大学の先生は、諸々合わせて年収約2000万。


46 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 08:10:51 ID:JcWqhz9V
これらの金は、回り回って全てが国民の払う健康保険料を含めた医療費を源としている。


47 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 08:11:05 ID:BdCy+Zjk
診療報酬と薬価を下げる事を一切論じずに末端への負担増額論ですかw。それでも、自民党へお布施票を入れ続ける(藁藁

48 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 08:51:18 ID:YwbiYd4m
T製薬は従業員10,000人以下で半年で4000億の利益。一人当たり年間
1億の利益に相当。こんな利益だせる医療機関は日本中捜してもない。
半分の利益でさえない。
税金はまともに払ってない。年収5,000万も可能。
これは薬を自由化していないせい。同じ薬でも海外よりはるかに高い値段
で売ってる。

49 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 08:58:26 ID:YwbiYd4m
今は薬で利益はない。薬の納入価は薬価の94%とか95%です。これに消費税を加えて
医療機関は払わなければならない。薬には期限があって期限が過ぎても製薬会社はひきとらない。
つまり薬では利益出るどころかマイナスです。だから薬は医療機関は院外で処方したがる。

50 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 11:55:40 ID:o+ZXS3oq
>>49
それはウソ
利益が出ないのなら処方箋のみを扱う調剤薬局は、必然的に倒産している
利益どころかマイナスならなおさらだ
また、調剤技術料だけが利益になっているという逃げ道はつかわないでくれよ

51 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 12:10:12 ID:o+ZXS3oq
>>48
アメリカでも問題になっている
アメリカで購入する薬より、カナダで購入する薬の方が安く
同じ薬なら通販でカナダの薬を買う自治体や個人もある

日本でも国内販売の薬を買わずに、
カナダ等の薬価の適正な国で買うことが主流となるのでは?
ただ、日本の場合、薬事法などの馬鹿な縛りが
あるので個人購入は難しいと思われ

52 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 22:23:35 ID:JcWqhz9V
まだ、正規納入量と同量の「サンプル」をつけたりしてるんじゃないの?

53 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:06:35 ID:Z9+91Hai
医師会と厚生労働省がネンゴロなのが諸悪の根源。
日本医師会は、庶民の生活を圧迫する悪である。

54 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 14:26:20 ID:2V2oOeUp
そんなに薬で儲かるなら、全部の医療機関は院内で薬渡してるよ。
それのほうが患者にとって便利だし。

55 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 14:50:26 ID:2Qe3vXs1
それ出来なくなったじゃん。

56 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 18:47:13 ID:4asJ+AiM
だいたい、医師会からでかい献金や選挙支援受けてる政党に医療制度改革なんてできるわけがない。


57 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 04:50:36 ID:/9BlNfTo
某県の県医師会と縁があるものだが、県医師会は腐ってるよ。
国の補助を掠めることしか頭にない非国民集団。
あいつらがいる限り医療費は上がる一方だろう。

58 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 17:02:46 ID:tFZSPAnp
しかしひでぇな。
政府は国民から幾らでも搾り取れると思ってるに違いない。
そんな事よりも歳出の無駄をなくしやがれ。
金権政治の自民党め。

59 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 17:14:05 ID:9NXDTklQ
自民党=税金泥棒

60 :名無しさん@3周年:2005/06/07(火) 16:17:28 ID:OzbwNRG2
諸悪の根源は日本医師会だよ。


61 :名無しさん@3周年:2005/06/07(火) 16:33:15 ID:+0sv2SQk
大蔵族の小泉純一郎は増税(泥棒)するのが仕事です

62 :名無しさん@3周年:2005/06/07(火) 16:33:46 ID:4S85O1/2
製薬会社はタックスイーターとして告発されるべきだろ。
医者はあまり引き締めると、なり手が無くなるので程々に。

63 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 22:29:53 ID:vIV0iiF8
おまえら医療のこと知らなすぎ。薬で儲かるとか医師会に力があるとか・・・
何十年前の話だ?そのうち、インターンとか言い出しそうだな。

64 : ( ',_ゝ`)プッ:2005/06/08(水) 22:36:16 ID:hqMkTspu
 

65 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 14:25:42 ID:SOBvOZQW
医師会がなくなれば医療費は確実に下がります。
厚生労働省の癒着事務官もいなくなればもっと医療費は下がります。

66 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 17:04:38 ID:MbipcU9E
癌とかの治療費ってありえないよ。
保険に入った無かったら家売るようだよ。
当然、子供に私大行かせるのもきつくなる。

67 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 11:22:40 ID:S/sc1cSx
>>65
医師会がなくなれば医療費は確かに下がると思うよ。
でも、医者がいなくなるよ。
小児科、産科、救急で既に進行中だよ

医者板から
978 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2005/06/10(金) 10:13:47 ID:8K+JReFc0
今晩7:30から、NHK総合の特報首都圏(関東・長野県)で、
「勤務医がいなくなる」という番組やるよ。

http://www.nhk.or.jp/shutoken/tokuho/index.html




68 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 11:42:15 ID:4nF9em4y
末期医療の問題もあるな。
言い方は悪いが、もう助からない人間に何百万もかけて延命を図る。

69 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 15:48:31 ID:9z+itzlq
医師会は、昔いい思いをした開業医の爺医の集団で、
若い勤務医のために何かしてくれることはありません。

まあ、医師会になんか何も力はない。
日本看護協会の方が力が強いんじゃないの?

70 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/06/22(水) 11:46:15 ID:hZRXQdxy
少子高齢化で 増える一方の医療費。 政府は「骨太の方針」を 閣議決定しましたが、
今回、最大の 焦点となったのはこの医療費を「身の丈にあった」伸びに抑えるための制度です。
医療費について、「経済規模に留意し、 過大・不必要な伸びを 厳しく抑制する」と
原則論だけは示したものの、族議員や医師会などの 圧力に屈した形で、すっかり
骨を抜かれてしまいました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    医療費は議員・医師らにとって国民の高齢化が続く
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 今が稼ぎ時。政府自身がまずそんな気はないだろう。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 検察の国策捜査に終わった日歯連汚職捜査は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l やっぱり何の意味もありませんでしたね。(・∀・ )

05.6.22 TBS「医療費抑制策は骨を抜かれた格好」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline1211832.html

71 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 13:12:41 ID:qRpz3mS6
>>67
日本の医療消滅へのカウントダウン

(崩壊する科)産科  →  小児科  →  救急  →  外科  →  内科
                 (Point of no return)

(現状)    首都圏  地方政令市  地方中核都市  地方都市  僻地

下段がどんどん右へシフトしてまつ。


19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)