2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

このままでは郵政民営化は出来ませんよね。

1 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 00:36:23 ID:DAWCVLuj
自民党バラバラじゃん。絶対に民営化できないんじゃない。

2 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/05/07(土) 02:07:38 ID:/Tyre8Su
(´・ω・`)ま、どうでもいいんですが
民営化してなんかいいことあるのん?
他にいくらでもすべき事があるだろ小泉タソ

3 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 02:08:26 ID:GZkDdnHC
郵政事業民営化必至ですな。

4 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 02:33:40 ID:AQbIy+2p
>>2
おまぃはあほか。民営化が成功したら、日本はだめになるぞ

5 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 08:04:41 ID:Sqmhtzvq
 日本郵政公社の民営化は必要ありません。もつと年金のことを考えて欲しいですね

6 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 08:12:07 ID:IYp3OUgu
>4
駄目にしたいから、小泉竹中はやりたいんだろ。

7 :たまご:2005/05/07(土) 08:30:59 ID:6wBB3V4N
みんなでゆーとぴあを作ろう

ゆりかごから墓場まで
完全なる自由民主主義を目指して
ゆーとぴあが目指す世界は人々が自由に平和に豊かに暮らせる自由民主主義の世界です。

http://jutopia.hp.infoseek.co.jp/

興味ある方は是非お越しください

           たまご


8 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 08:46:24 ID:cx4KAjus
郵政民営化は断行される
関係者は首を洗って待っておけ

9 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 08:49:43 ID:MHAJ2qlx
日曜討論の民営化推進側には、小泉内閣の御用学者である本間正明大阪大教授と、
モルガン・スタンレー証券チーフ・エコノミストのロバート・フェルドマン氏が、出席して
いました。
しかしモルガン・スタンレーのエコノミストが、イコール・フィッティン グ(民間企業と
同じ競争条件を確保する)でなければ駄目だと干渉してくる様相は露骨もいいところです。
日本の郵政民営化にどうして外人が熱心なのか、このようなテレビ報道を見たときに、
視聴者は何か変だと感じなければいけません。番組では、民営化法案は、ほぼ100%
の市町村が反対決議をしている一方で、内閣と大手マスコミが協力して推進している
という指摘もありました。

30年以上にもおよぶ日本国内における、彼らの事業展開に比べれば、今後10年間、
郵貯の グローバルサービスが法案で守られたとしても、時期を待つことは、さほど苦
にはならないで しょう。
今後、郵貯の巨額の資金を手に入れた外資は、あらゆる日本企業の株を買収し経営
権を手 に入れ、リストラを断行し、債権や土地、特許権を切り売りし、欧米人のみならず、
韓国人や 中国人にも経営権を与えてしまう結果になるのかも知れません。

10 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 08:56:04 ID:Mxshufbi
郵政民営化でもなんでもやればいいじゃなーーい^^
おいらの給料、税金から貰ってるから関係無いよ^^
じゃ がんがってね^^
役人より^^ハハハ




11 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 22:04:56 ID:H/EqZr/e
日本が破綻するのしらないでなに笑ってやんだバカ役人w

12 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 17:43:08 ID:SnjnGz9J
>>11
日本が破綻してもおいらが破綻しなきゃいいんだよ^^
役人2^^


13 :馬鹿陽区:2005/05/09(月) 18:14:47 ID:Te3W6/4Q
俺の分析ではマンコの臭いに5種類あると思う。
1 チーズのような臭い。
強烈な奴だと以後2週間チーズは食えなくなる。
2 ワキガのような臭い。
可愛い子がこれだと泣きたくなる。でも逆に萌える時もある。
3 磯のような臭い。
これは母なる海のような臭いで好き。
4 尿のような臭い。
これは若い人でなお且つ処女に多い気がする。
中高生など。まだ性器が子供なんだろう。
5 血のような臭い。
生理中など。これは基本的に冷めるが逆に萌えるときもある。
オマエもなんか語ってくれい。

14 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 18:15:14 ID:dTz2Bdf0
郵政民営化に対する地方議会の姿勢は注目に値する。都道府県議会だけでなく、全国の2653市区町村議会からも「郵政公社の民営化を行わないよう要望する」「公共サービスの拠点が消滅する」といった意見書が、
首相や河野洋平衆院議長(68)、麻生太郎総務相(64)、竹中平蔵郵政担当相(54)らに提出されているのだ。

http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005050603.html


15 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 18:40:08 ID:tYGsITDK
>日本が破綻してもおいらが破綻しなきゃいいんだよ
全ての民族・国民を平等に扱ってくれる国があるとでも思ってるの?

16 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 19:11:11 ID:8Fo2CGhu
真実:郵政民営化弱体化を図り、外資や営利追及主義的金融機関を儲けさせ、
もって政治献金を増やし、小泉一派だけうはうは。
さらにつけは貧乏なおめえらにしわ寄せだ。お決まりのせりふは「公務員に
やらせる必要があるのか?」ねたみ・そねみ日本人の一番愚鈍ないやらしい
心理をうまく利用しているね。

17 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 20:37:51 ID:XpoO2LOT

つーか、郵政民営化に賛成しているのは、創価学会公明党と小泉、竹中だけだろ。。。

18 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 20:39:44 ID:lspHM1n6
>>17
層化とどう関係があるのか聞きたい。

19 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 21:48:15 ID:XpoO2LOT
郵政民営化→自民党支持基盤弱体・自民党分裂→政権弱体→創価公明党(゚Д゚)ウマー

20 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 23:42:53 ID:2YJzhG6n
平成16年9月 山形市議会
www.city.yamagata.yamagata.jp/gikai/04-09/iken.html
○ 郵政事業の民営化に反対する意見書

郵政民営化があたかも既定路線のごとく各メディアを通じて報道されているが,
国民の議論は反映されておらず,民営化後の具体像が不確定な状況を考えれば,
「民営化ありき」のみが先行していると判断せざるを得ない。
郵政事業は今後とも現行の国営の新たな公社・非営利の経営形態の下で,国民
共有の生活インフラと位置付け,全国の郵便局を通じて窓口で受けられるワンスト
ップ行政サービスの実現など,国民生活への利便性向上をさらに強化すべきもの
であり,郵政事業の民営化が行われないよう強く要望する。

21 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 23:45:12 ID:jEzdJcRC
民営化賛成。 公務員削減賛成。

22 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 00:22:36 ID:VvzTgjQn
福岡県議会
ttp://www.gikai.pref.fukuoka.jp/05f1606b.htm
国民の利便性を確保すべく郵政事業の現状の経営形態を維持されるよう
強く要請する。

23 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 01:54:10 ID:qbuxRl8H
小泉支持率
52.1%
(NHK)
支持率上昇の原因ゎ?

24 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 05:49:12 ID:yrYk43mc
そもそも葉書や一般の封書料金が、全国一律っていうのがおかしい?沖縄から北海道に葉書を送るのと、県内、市内の料金が一律って絶対おかしい!皆さんどう思います?

25 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 05:50:37 ID:VvzTgjQn
船橋市議会
ttp://www.city.funabashi.chiba.jp/giji/gikaisite/hatsugian/16y/hatsugi16y3r.html
郵政事業の民営化反対に関する意見書 --平成16年9月

国会及び政府においては、現在の国営の公社形態を維持し、構造改革の名のもと
に行われようとしている郵政事業の民営化を行わないよう、強く要望する。

26 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 10:19:48 ID:zuY/bp9p
郵政民営化も売国法案だぞ!!反対メールを送ろう!

【政治】「不成立なら、自民ぶっ壊すということだ」 小泉首相、郵政民営化法案で
759:04/27(水) 20:12 V0z4oWJV 745735はわしなんだけど(笑)。
745のように素直な回答が出てきて笑えたよ。 そこが自由競争化の罠だよね。 そもそも、信金はそれこそ今屋台骨ぐらぐらなので置いといて、 都市銀行などの方は今、自由化されてるわけだから、 すでにそこからは米国に資金が行ってるんだってば。
だから、郵貯、簡保も含め、全体を自由化すれば、 米国へ流れる資金の割合も増えるわけだ。
しかも、民営化当初は、率先して進めてきた小泉や竹中などが 主導して人選できるから、米国へ資金をまわすのを優先するという人選 ができる。
思い切って俺が大胆予想してやるよ。
民営化したら、その首脳陣に、米国人とか、米国寄りの人材が 採用されるよ間違いなく。
資金運用のノウハウがあるとか言ってね。 それが例えば、ハリバートン辺りとコネがある人材だったりすると、 さあ、どうなるか。
ま、まずはイラク復興の名目で資金が運用されていくでしょうな。
でもそこでは、シーア派が騒いでる。さてそんなとこでまともに 利益が出るかどうか。 で、ようやく気づいた人達が慌てて預け替えしようとしてももう遅い。
もうお金が行っちゃってるから。あとは焦げ付くだけ。 大体、年寄りなどは、わけわかんないから、預け替えとか考える体力も 知恵もないよ。
あーおそろし。

27 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 10:53:20 ID:eo4lnRb4
自衛隊・在日米軍とエシュロン

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/773-776

これまで、日本政府は米国が運営するエシュロン(ECHELON)に参加して
いないという説明を政府は行っているが、実際には日本国内にエシュ
ロンまたはエシュロンと類似するシギント(SIGINT:signal intellig
ence:無線諜報)を実施する米軍通信設備が存在しており、米軍三沢基
地や沖縄県にある楚辺通信所や瀬名波通信施設を統括するトリイ通信
基地がそれに当たる。これらの通信施設にはいわゆる「像のオリ」と
呼ばれる高感度円形無線傍受施設と円球状の覆いに被された衛星パラ
ボナアンテナが配備されている。在日米軍基地がエシュロンまたはエ
シュロン(ECHELON)と類似するシギント(SIGINT:signal intelligen
ce:無線諜報)に利用されていることは米国政府の開示公文書でも裏付
けされているにもかかわらず、日本政府はそれに対しての回答を差し
控えている。

以下、リンクへ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/773-776

28 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 14:50:47 ID:0bMojAYn
反対派は思惑はそれぞれで、一枚岩ではないし、
国民生活のためでなく、竹中憎しの感情論だけで反対している族もいる。
執行部や官邸に切り崩されつつある。
本気で反対しているのは、野田聖子と荒井くらい。
亀だって条件闘争みたいなもん。

小泉をやめさせてまで阻止しようとする者はいないから。
郵政民営化法案は形は成立するだろう。

29 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 19:48:40 ID:3M0XnFa9
民間の生保は信用できない。
予定利率のDOWNは常識、平蔵も潰れるよりはいいと言うし。
たかだか1,000万の生保なのにな。簡保の民営化は特に反対。
神奈川県民よ国民を食い物にしている鼠男を選挙で落とせ。

30 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 21:31:24 ID:/3YC5Ecb
賛成派は思惑はそれぞれで、一枚岩ではないし、
国民生活のためでなく、閣僚ポスト欲しさだけで賛成している族もいる。
小泉退陣後の行き先を考えると不安がる者もいる。
本気で賛成しているのは、小泉と創価学会くらい。
武部だって条件闘争みたいなもん。

ともいえますよ^^;

31 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 21:48:51 ID:q9HvVfVr
とりあえず国の税収アップの為に民営化はさけられない。

32 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 04:59:52 ID:eGRc516/
[1]350兆円が民間のものになる
 財投とは既に切り離され、今は市場で運用されている。元より貯金は
 預金者(=民間)のもの。

[2]2万4000のコンビニチェーン
 公社は100局が限界と回答。経財諮問会議がいい加減な数字を捏造した
 ことが国会で晒し上げられ、それ以来まともに取り扱われていない。

[3]公務員が減る
 郵政職員の給与には1円の税金も使われていないので税金の節約に
 ならない。むしろ、四分社化によって監督役人のポストは四倍に増える。
 民営化すればかえって官業肥大となる。

[4]国の財政に貢献する
 国庫納付率は法人税率40%を上回る50%。公社のままのほうが
 国庫収入が大きいことが国会で暴露された。郵便会社が出した赤字は
 基金=補助金で穴埋めされることになったので新たな財政負担の道を開く。

33 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/11(水) 08:20:22 ID:8pjI/PIP


郵政民営化 はんたーーい (・_・)/




34 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/11(水) 08:26:06 ID:8pjI/PIP
>>31
郵政民営化で、国の借金が出来にくくなるから
民営化したら 『  確実に増税 』になるよ。

もうひとつ、郵政民営化をしたら、今まで1円も税金投入しなくてよかったのが
税金を投入しなくてはならなくなる。
4分社化する事で 窓口ネットワークだけ、赤字になり
その補填をするから

35 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 08:45:03 ID:EFHnPWZc ?
>>32
国庫納付金を一般財源にすれば監視がしやすくなる。
特別会計で別の財布なら無駄遣いもチェックできない。
法案提出直前に反論するのは継続協議という実質廃案だろ?
郵政公社がまったく払っていない固定資産税は地方税である。
それを訳わからん特別会計で箱物に使われるより、地方財政が
潤うのではないのかな?
会期終了まで後2ヶ月、延長しても4ヶ月のうちに何らかの形あるもの
を出して欲しいと思う。
少なくとも何も変わらず廃案ということだけは避けて欲しい。
郵政公社法の4章を大幅改定できるのなら公社のままでいいと思うが
それであっても何も手付かずに廃案で別枠の財布を残したままでは
財政赤字は減らないだろう。
お小遣いを別枠でもらっていたら無駄遣いは減らない。

36 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/11(水) 13:09:57 ID:8pjI/PIP
>>35
日本の財政が郵貯・簡保の資産を裏付けにしているから、
社会を崩壊させないためには郵貯・簡保の資産を国のお財布にし続ける必要があるのね。

社会を崩壊させてもいい というなら別だけど

郵貯・簡保のお財布を無くして、財政健全化というのは、
超急激な、増税でしかなく、
その増税が、金持ち・大企業増税であれば、何一つ問題がないんだけど
貧困層増税だから、反対せざる得ないのね

37 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 13:51:49 ID:j/OUFm+a
>>36
公社のままだと社会は崩壊しないとでも思っているのか?
公社だから無駄遣いが減らないんだろ。

38 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 14:05:21 ID:9lomxWXi
>>37
だから無駄遣い減らすには、財務省が国債の発行減らさないといけないわけで、郵政民営化したからって減るわけでもない。

39 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 14:34:11 ID:j/OUFm+a
>>38
郵政のファミリー企業を知らんのか?
あいつらは国から金をもらっているんじゃない。
郵政公社から金を貰っているんだ。


40 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 15:06:18 ID:ySbclUgE
小泉が、反民主主義、強権的手法をとってまで、郵政民営化関連法案を通そうとするのは、なぜか?

41 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 15:10:03 ID:9lomxWXi
>>39そのファミリー企業のせいで、社会が崩壊するのか?おまえおもしろすぎるぞ。

42 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 15:55:25 ID:j/OUFm+a
>>41
お前の読解力のなさの方がもっと笑える。
お前はキエンザンがどういう技かわからなかったナッパに似ている。

43 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 16:15:37 ID:9lomxWXi

>>42自分でわけわからないこと言ってるくせに





37 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 2005/05/11(水) 13:51:49 ID:j/OUFm+a
>>36
公社のままだと社会は崩壊しないとでも思っているのか?
公社だから無駄遣いが減らないんだろ。

39 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 2005/05/11(水) 14:34:11 ID:j/OUFm+a
>>38
郵政のファミリー企業を知らんのか?
あいつらは国から金をもらっているんじゃない。
郵政公社から金を貰っているんだ。



44 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 16:27:34 ID:j/OUFm+a
>>43
公社のままだと社会は崩壊しないとでも思っているのか?= 毎年40兆の
借金+700兆の借金(この国の現状)

公社だから無駄遣いが減らないんだろ。= ファミリー企業・郵政族・公務員の
体質(公社の現状)

だからお前はナッパなんだよw

45 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 16:37:01 ID:9lomxWXi
>>44
だから、郵政は債権を買っているだけで、無駄使いしてるのは財務省その他。

ファミリー企業が無駄使いしていようが、黒字なので税金は使っていませんし、改革は進んでいます。

46 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 17:10:58 ID:j/OUFm+a
>>45
めでてー奴がいるもんだな。
そんなこと言っていたら民間人に
筋肉バスター食らわされるぞ。

郵政は債権を買っているだけで>>馬鹿!債権だけ買って郵政事業が出来るわけ
ねーだろ。

ファミリー企業が無駄使いしていようが>>大問題。

黒字なので税金は使っていませんし>>赤字の可能性が高い。(ソースを持っているが
めんどくさいのでお前が調べろ)

改革は進んでいます。>>お前の頭の中でなw

47 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 17:17:11 ID:GEJIGSYs
郵政事業なんてまっかっかの大赤字ですよ。

48 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 17:19:32 ID:9lomxWXi
>>46
>債権だけ買って郵政事業が出来るわけ ねーだろ。
どこにもそんなこと書いてませんよ。ちゃんと呼んでくださいね。
債権を買っているだけで と 債権だけ買っている はまったく意味が違いますよ。まず国語の勉強しましょうね。

>赤字の可能性が高い。(ソースを持っているが めんどくさいのでお前が調べろ)
黒字ですよ。調べてもどこにも赤字のソースはありません



49 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 17:22:01 ID:9lomxWXi
>>47
赤字のソースくれれば信じます。

50 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 17:45:13 ID:j/OUFm+a
>>48
おまえはホント馬鹿だなw
調べてもどこにも赤字のソースはありません>>10分も探してないくせに。
「調べました。でも何処にもありませんでしたよ?」って会社の上司に言ってみ。
「お前は人として少し会社を舐めているな。」
「もう、家帰っていいよ?」って言われるよ。

どうでもいいけど ちゃんと呼んでくださいね。>>読んでくださいね。だろw
お前の方こそ国語の勉強が必要だな。

51 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 17:48:26 ID:9lomxWXi
で、赤字ソースはどこ?
無いから出せないのw

52 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 17:52:13 ID:9lomxWXi
あと、おまえ俺の上司でもないし。

なんかおまえ、揚げ足取りしたり、変な会社設定にはめ込んだり、おもしろい人だね。

で、ソースはどこ?

53 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 18:02:26 ID:j/OUFm+a
>>52
わかったよ。
お前の熱意に負けたよ。
これがソースだ。
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/art-20050311214920-JAILJDQTBC.nwc
見たら何も言わずに心の中にしまっておけ。
二度と反対なんかするなよ、ナッパ。

54 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 18:09:10 ID:9lomxWXi
>>53
ちゃんと記事読もうね。お馬鹿さん。

郵便局ごとの収支状況7割赤字が赤字

郵政公社の実際の04年3月期決算では、約24兆6000億円の業務収益、約2兆3000億円の最終利益を計上している。


思いっきり黒字じゃん。アホか。

55 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 18:28:50 ID:j/OUFm+a
>>54
郵便局ごとの収支状況7割赤字が赤字>>そう興奮するなw
7割赤字が赤字ってw

郵政公社の実際の04年3月期決算では、約24兆6000億円の
業務収益、約2兆3000億円の最終利益を計上している。
全体の損益に占める郵便貯金や簡易保険の資金運用益が大きいことなどから、
これまで局ごとの採算は示してこなかった。
今回の調査で>>
今回の調査で、7割赤字が赤字(ナッパw)なんだよ。
矛盾を感じないか?
2兆3000憶円の利益と7割の赤字。
だからこそ俺は赤字の可能性が高いと書いたのだ>>48


56 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/11(水) 18:29:50 ID:8pjI/PIP
(・_・)/占
ソースを水を薄めて、とうがらし 入れたから
赤いソース

57 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 18:41:11 ID:9lomxWXi
>>55
ちゃんと読もうね。
郵政公社自体は黒字。

で、局ごとに仮に独立採算性で考えると、約7割の局が赤字。3割が黒字

それをぜーんぶひっくるめた、郵政は黒字。

わかる?

58 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/11(水) 18:44:33 ID:8pjI/PIP
民営化すると郵便局は7割しょうめつーー(・_・)/
てーー事は、県庁所在地のもの凄い都市部しか、
郵便局は生き残れない。
これは 大問題

59 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 18:46:35 ID:9lomxWXi
にゃあってよく見るけど、暇人なのか?人のことはいえないが

60 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/11(水) 18:50:02 ID:8pjI/PIP
>>59
2chじゃ それは 言わないお約束
でも、普通に働いてるよー。
仕事場が徒歩5分というだけで

61 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 19:14:36 ID:eGRc516/
トータルで23000円稼ぎました。そのうち郵便で稼いだのは256円です。
もっとがんばりましょうね。でも郵便なんてたかが知れてるよね、
今年は256円稼いだけど来年は500円赤字かも、てなお話。





62 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 19:25:00 ID:GEJIGSYs
まあ、ロクな経営はしてないことは確かだ。

63 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 19:49:24 ID:j/OUFm+a
>>57
苦しい言い訳ですね。
7割が赤字だして3割が黒字。
3割は7割の赤字をおぎない、さらに2兆3000億円もの利益を出したというのか?
3割だけで2兆3000億稼ぐとなれば
1局あたり最低でも3億円以上の利益。
ありえませんw



64 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/11(水) 20:02:06 ID:8pjI/PIP
>>63
(・∀・)ニヤニヤ

65 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:37:38 ID:9lomxWXi
>>63
あり得ませんじゃなくて・・・・・・

読めばわかるけど、そう書いてるでしょ。
それだけ郵便局は、まったく採算のとれない田舎にもたくさんあると言うことで。
じゃあ、いったいどこに、郵政公社全部で赤字出しているって書いてるの?

記事も読めない人にどう理解させれば良いんだろ( ̄- ̄=)あぁ…

66 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:45:37 ID:9lomxWXi
なんか、民営化賛成派って記事読んでも、自分に都合の悪いところは理解できなくなるんだな。疲れる。

67 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 20:46:45 ID:OrB6NCWR
>>63
基本的に郵便局の出す利益って、資金運用益だと思うんだけど。
それで全体的に黒字ってことじゃないの?
個々の郵便局が資金運用する訳ないでしょうに。

68 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/11(水) 21:09:35 ID:8pjI/PIP
賛成派の主張の 赤字の論拠をちゃんと分析しないと駄目だって(・_・)/

窓口業務のみの収支で得られる収入だけで、各郵便局支店ごとの利益をみると
7割の郵便局が赤字 という論拠。

郵便事業とか郵貯・簡保の全体でみた運用益を各郵便局に還元しているという
点が抜けているのね。

69 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 21:14:34 ID:j/OUFm+a
>>65
>>66
だからおまえはナッパなんだってw

すべてを信じるな。
疑え 調べろ 考えろ おまえにはそれが出来ない。

さっさと惑星フリーザに帰れば?w
>>67
よく読めば?
考えれば分かるよ。
でもサイバイマンは頭悪いから理解できないかも・・・。


70 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/11(水) 21:16:03 ID:8pjI/PIP
逆に言うと、窓口ネットワークを民営化して独自採算性にするというのは
7割の郵便局を閉鎖しない限り事実上不可能だという事

この現状をみて、2兆円の基金で1年もつのかすら疑問

71 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 21:19:37 ID:j/OUFm+a
>>70
窓口ネットが半分国のもんだということを知っての発言なのかと?

72 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/11(水) 21:21:36 ID:8pjI/PIP
>>71
ごめん まったく知らない(・_・)?

おせーて おせーて おせーーて(>_<)

73 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 21:37:38 ID:9lomxWXi
>>69おい馬鹿!
おまえが、これが郵政赤字の証拠だと言って出したソースだろ。自分で張り切って出しておいて、自分の勘違いが指摘されたら、これは嘘です。疑え!っってか?
おまえは救いようのない馬鹿だな。

元々郵政が赤字だと、賛成派議員も、反対派も誰も言ってないんだよ。おまえだけが勘違いして言ってるんだよ。

このドアホ!

74 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/11(水) 21:43:10 ID:8pjI/PIP
>>73 ( ・_・)つ旦 お茶でものんで 落ち着くにゃ。

このソースは、7割の郵便局が赤字だという点を受け入れれば
反対派にとっては貴重な反論材料になるんだから

75 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 21:50:18 ID:9lomxWXi
>>74
だって、どう見ても>>69が馬鹿すぎる。小泉の国会答弁よりひどいぞ。



76 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 21:53:06 ID:j/OUFm+a
>>73
そうそう。落ち着けよナッパ。
そんなんじゃ惑星べジータには帰れないぞw

まあ、赤字だろうが黒字だろうが民営化には意味がある。
それよりファミリー企業の問題はどうするんだ?

77 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 21:54:47 ID:9lomxWXi
>>76
やっと自分の勘違いに気がついたのか。アホが。

78 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 21:58:50 ID:9lomxWXi
>76で、何で民営化の理由をころころ変えて次から次と出してくるんだ?理由はないけど民営化したいだけだろ。
民営化しなくても、問題のあるファミリー企業は公社改革でやればいいだろ。なぜ、民営化しないとできないかの方が不思議。
だったら、警察も自衛隊も全部民営化しないといけなくなる。

79 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/11(水) 22:00:04 ID:8pjI/PIP
>>75
うーん (・_・)
賛成派サイドからみると、煽るしか手が無いからでしょ。

煽りで、煽りかえしたら、反対派の印象の方が悪くなるよ。

80 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 22:12:01 ID:j/OUFm+a
>>78
たくさんあるんだよ、ナッパ。
でも一気にやったって出来ないだろ。
一つずつ解決しなきゃ。
警察も自衛隊も全部民営化しないといけなくなる>>そんなことはない。
民間で出来ない仕事もあるのにすべて民営化なんて出来ないだろ。
でも一部委託は出来る。
問題のあるファミリー企業は公社改革>>いいんじゃない?
でもまとまるの?それよりも民営化したほうが早いでしょ。
道路公団みればわかる。




81 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 22:20:06 ID:9lomxWXi
>>80
馬鹿だな。道路公団も民営化されなければ将来高速料金無料を目指せたんだよ。債務超過だって、道路は70年持つと言う公団の主張を変えて、40年しか持たないと言う計算方法に無理矢理変えて赤字みたいに見せただけだし。
民営化されたために、民間企業は利益追求しなければならないので、料金の値下げさえ危うくなる。
元々道路公団を民営化してるのって、世界でも日本ぐらいだぞ。

何でも民営化すれば良いという、妄想はやめれ。

82 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:27:36 ID:j/OUFm+a
>>81
道路公団も民営化されなければ将来高速料金無料を目指せたんだよ>>
無理だよ。あれだけ高速料金取っておいて万年赤字じゃ。
四国に3本も橋かけやがって。
必要だと思うか?
なぜ橋が3本架かっているのか理由を聞かせてもらおうか?

83 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:44:09 ID:9lomxWXi
>>81
万年赤字はマスコミの嘘だよ。おまえの馬鹿さはさんざん味わったんでもう説明するのもめんどくさいので、これでカキコは終わりです。

逆にこれだけの道路網を国が一銭も使わず作り上げた国はあるのでしょうか?

84 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:46:54 ID:9lomxWXi
訂正

>>82
借入金はあるが、国がお金を出してるわけでもないので当たり前。債務超過も嘘。おまえの馬鹿さはさんざん味わったんでもう説明するのもめんどくさいので、これでカキコは終わりです。

逆にこれだけの道路網を国が一銭も使わず作り上げた国はあるのでしょうか? 調べてみてください。

85 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 23:56:33 ID:j/OUFm+a
>>83
>>84
3本掛けた橋の理由はやはり答えられないということですね。
当然ですよね。ファミリー企業に票集めですもんねw
調べてみてください。>>笑うとこですか?




86 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 00:08:23 ID:eajUjOP3
郵政民営化のまえに
国民の、受信料不払いによって
NHKが、先に民営化しそうだな
NHK民営化に反対するヤツ
そうはいないんじゃないかな?

87 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 08:58:16 ID:PE1SP90+
>>85
どこのスレ見ても、民営化議論と、ファミリー企業だの票集めだの枝葉の問題をごっちゃにしている馬鹿が多いな。

88 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 09:11:54 ID:IjG39ChS
馬鹿は、国営と民営の違いが根本的にわかってないからな。

民営化すればすべてうまくいくと、思ってるんじゃないか。JR西日本みたいに。

89 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 09:34:07 ID:IjG39ChS
韓電機工、日本原子炉整備市場に進出

韓国電力の子会社であり発電設備整備専門会社の韓電機工が、日本市場に初めて進出する。

韓電機工は10日に北海道電力会社と「原子炉上ぶた貫通管(RVHP)」検査サービスに関する契約を日本現地で締結すると、8日、明らかにした。

このサービスは、北海道電力会社傘下・泊原発1、2号機の核心設備である原子炉上ぶた貫通管の状態を確認するためのもので、韓電機工が技術を開発した。

受注金額は55億ウォン(約5億5000万円)で、韓電機工は今年7月から07年8月までの間、計4回の検査を行うことになる。

2005.05.09 20:11:34

90 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 09:35:50 ID:wNq9MDUG ?
>>88
私鉄が出来ることをJRは出来なかった。
路線用地確保費とかの初期投資はする必要が無く、超赤字路線は
三セクへ払い下げを行う。
それでも経営が出来ないなんて甘えていないか?

91 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 10:47:16 ID:IjG39ChS
>>90
国鉄は改革しようにも、労組を制御できなくなったんで、無理矢理民営化したので、郵政とは比較できない。

それに比べ、郵政は公社になってから、改革を実行しつつある。



92 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 10:55:19 ID:w21Deokn
結局、法案は通るのか、通らないのか?
通らないと解散は確実なのですか?
知りたいのはそこの所だけだな。

93 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 11:31:36 ID:wNq9MDUG ?
>>91
90は88への反論で、国鉄民営化と比べる気は無いよ。
私としては郵政の国庫納付金が政府の別枠の国会審議を得ない無駄遣いの
財布になっている部分の改革が今年度中に手がつけば良いと思っている。
それを継続審議という実質廃案にするくらいなら今国会で民営化で
国庫納付金の変わりに法人税や固定資産税を払うようにした方がいいという主張だ。

94 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 12:36:28 ID:ZKEjsaed
7月には都議選、あとはサミットもあるから。
しかも北朝鮮で核実験があるだろうと言われているこの時期に、
解散なんて状況ではないだろう。

95 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 12:59:01 ID:5zq7uLT1
>>94
都議選と衆院選のダブル選挙がありうるのでは?

96 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/12(木) 12:59:09 ID:r2XgIFXk
>>92
通る通らないは、判らないとしか 言いようが無い。

解散は、ほぼ無いと見るべきだと思うよ

97 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 13:16:11 ID:5zq7uLT1
>>96
総理の決意の強さから見て、もし廃案になれば衆院解散が現実のものになるのでは?
政界は再び激動期へ・・・

98 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2005/05/12(木) 13:29:26 ID:r2XgIFXk
>>97
今の状態がロクな状態じゃないから、個人的には解散して
激動期に入っても何も問題じゃないし、
今、選挙をやったら、前の衆院補選の結果からみて、
地域密着型の古い選挙が強いから、自民党のまともな人達が息を吹き返して
今の売国型政治よりマシにはなるだろうから、別にいいんじゃない?
と、思ったりしてはいるけど

解散は無いよ。
アメリカにとって、都合の良すぎる小泉政権の解散をアメリカは認めないから

99 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 13:53:00 ID:IjG39ChS
マジで、小泉やめて、早くまともな経済政策して欲しい。

何でここまで経済下落政策やるのか意味わからん。ホントはアメのためって知ってるけど。

小泉につきあうの疲れた。

100 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 20:53:21 ID:NFNBYq7R
国鉄の労働組合はむちゃくちゃであった。社会が社会主義、共産化しなければ、
人々に幸福はやってこないと固く信じていた。組合は国鉄職員の人事まで介入し、
国鉄の経営陣も、労働組合に通じた者が重用された。このような状況で、国鉄の
経営がうまく行くはずがなく、毎年巨額の赤字を記録していた。

日本政府は、国鉄の民営化を経済の問題と捉えず、政治問題と考えていた。国鉄
労組は、三木政権時に、最後の博打に打って出た。「スト権スト」である。スト権を
獲得するための大規模な違法ストを行った。しかし失敗に終わり、国民から支持を
得られなかった。国労は現実離れしており、「観念論者」の集まりだった。

この左翼勢力に最後の一撃を加えたのが、中曽根政権の国鉄分割民営化である。
国鉄を一旦清算し、旧国鉄職員を新たにJR職員として採用するという方式を採った。
この方式によって、組合の活動家を追出した。活動家のほとんどは、新JRに採用
されず、今日でも採用を求め活動を行っている。この連中を追出せば、JRの経営が
うまく行くことは、誰もが分っていたことである。つまり国鉄の民営化は革命勢力との
政治闘争だったのである。

今日、よく国鉄の例を出し、「民営化」すればすべてが良くなるような議論がなされ
ているが、国鉄の場合は、民営化したから良くなったのではなく、民営化と言う手段
を使って、革命勢力を一掃したことに意味があったのである。サツチャーが、イギリ
スの頑固な労働組合をぶっ潰したのとよく似ている。
ttp://www.adpweb.com/eco/eco264.html

101 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 23:46:37 ID:Vlfp61T6
国鉄は民営化して前よりひどくなった。
これをもっともよく明らかにしたのが、今年の4月25日である。
また、国鉄は民営化していない。
北海道、四国、九州、貨物は上場していない。
だから、これらは国営である。
これは郵政のことを考える上で参考になる。
要するに地方は国営でないとやっていけないということ。
また、貨物が国営だということは郵便も国営でないと無理だということ。
あのアメリカでさえ郵便は国営だぞ。


102 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 23:55:00 ID:IjG39ChS
そのアメリカに民営化しろって言われたから民営化しようとしている小泉ちゃん。

あーほーかー

103 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 00:07:44 ID:HYEBdeni
>>102
なぜアメリカが民営化しろと言っているか知ってます?

104 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 22:19:16 ID:Yb359lcj
反対派の根拠として、郵便制度が崩壊するとか、田舎の郵便局がなくなるとかあるけど、正しい予想だと思う。
2.3年じゃならないけど、10年位したら、知らない間に日本の資本が外資に牛耳られていることになっているだろうね。


実際にこんなビジョンの無い民営化じゃそうなるんじゃない?


105 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 23:13:35 ID:VKveqLKr
>>104
もうかなりの外資が日本を食いあさってるよ。

106 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 23:50:48 ID:/xrSZy4O
米は日本経済なんてどうでもいいんだよ。
いずれあろう元切り上げの時、暴落の危機がある米国債を買い支えるための資金=郵貯ファンド

http://tanakanews.com/d0916china.htm
9月10日には、アメリカの大手自動車メーカー、ゼネラル・モータース(GM)の社長が「中国より、通貨当局が介入によって円高になるのを防いでいる日本の方が大きな問題だ。
ブッシュ政権は、中国ではなく日本に圧力をかけ、人民元ではなく円を切り上げるべきだ」と主張した。
GMにとっては、中国は急拡大する市場なので人民元の切り上げはむしろ迷惑である一方、アメリカ市場で好調に新車販売を伸ばしているトヨタ自動車など日本のライバルを叩き潰したいという思いが強い。
だから「中国ではなく日本に圧力をかけろ」という主張が出てくる。(関連記事)

107 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 08:49:43 ID:H3eP7DPE
私の会社は倒産しました。
国立大の息子二人は授業料免除で救済されたが、独立法人化・・
会社って民営だよな。


108 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 19:43:23 ID:MMZcRzoO
郵便局なんて民営化する必要あるのかよ。
今だってけっこうきちんとやっている。
郵政民営化より、年金をしろ。

109 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 19:52:17 ID:39w6Rvph
郵便事業だけ細々と国営でやってりゃいい。

郵貯・簡保は民営化。年金も民営化。

110 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 21:43:46 ID:RVFD8wR4
民営前
 郵貯簡保の利益→郵便事業の運営費+国庫納付金(50%)+積立金

 郵便事業の売り上げ+郵貯簡保の利益→郵便事業の運営費


民営化後
 郵貯簡保の利益→株主へ還元+税金+積立金

 郵便事業の売り上げ+税金補填→郵便事業の運営費


どう転んでも、一般国民は損。


111 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 07:37:41 ID:sGAPzOmE
>>110
詳しそうですね。
でもこれじゃあなぜ国民が損なのかわからないよ。
ちゃんと数字入れてくださいよ。

112 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 11:06:25 ID:4N44FV+d
郵貯は邪魔。
民営化は民業圧迫。
解体して預貯金を市場にバラ蒔くべき

113 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 11:09:20 ID:agSxvGD3
リストラされそうな銀行員が必死だな。



114 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 11:11:21 ID:4N44FV+d
郵貯資金が外資に流れるか、国内に流れるかでは、結末が大違いなんだよ。
日本の金融企業が外資に乗っ取られるほどに、国債の暴落の危機は増すばかりだということがわかっていない。
厄介払いのつもりが、自分のケツに火をつけているとも知らずにwww

郵貯資金を国内市場に流しても、結局は投資あてがないから、多くは日本国債を買うだろう。
多少は円安になるだろうが、米国債を買うハメになって暴落するより、マシ。
市場も多少はにぎわうし、株・不動産価格も上がる。
つまりデフレも解消するっつーこと。

郵貯の職員?知ったこっちゃ無いねw

115 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 17:09:20 ID:HQnfdLtD
どっちに転んでも 第二地銀 信組は淘汰されるでしょう
淘汰されなければ 民営化の意味が無い

民営化とはそういうもの
また 地方の郵便局は当然減るでしょう
減らなければ 民営化の意味が無い

当然 郵便料金は値上げされるでしょう
郵便を民営化した国で 郵便料金が値下がった国はひとつも無い

当然 国債の利率は上がるでしょう
郵貯という安定的な消化先がなくなるということは 信用度が下がると言う事だから
結果 利払いの上昇で国の財政はますます圧迫されるでしょう

116 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 19:57:56 ID:4N44FV+d
>>115
いやいや小鼠のメンツのためだけの、意味の無い民営化だよ。
小泉じゃなくても、自民党のやることは民営化したって駄目なら補助金。
民間も大きければ補助金。
っで、ツケだけが国民へ。

これ以外になにかあるか?

117 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 20:23:11 ID:HuT4DYfb
そんな自民党を選んできた国民があほなだけだし
自業自得だ。

118 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 22:18:19 ID:zpf6fqPl
郵政民営化について語ろうスレ発見
http://www.3ch.jp/test/read.cgi?bbs=seiji&key=1098286362&last=-1&nofirst=false

119 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 21:19:44 ID:qPKO2NaL
郵政賛成派には必ず創価信者が混ざっているよな。

120 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 00:00:59 ID:vHhsXFF2
民営化反対派には必ず公務員信者が混ざっているよな。

121 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 20:48:27 ID:NJGjdF2T
郵貯を民営化するには、郵貯はもちろん民間銀行も国債の買い取り義務を撤廃しないといけないでしょ。

でないと、民営化の大義名分がたたない。





122 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 19:42:36 ID:ebfsNefh
衆院郵政特別委員長に二階氏・筆頭理事は山拓氏
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20050519AT1E1900F19052005.html

123 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 20:06:10 ID:CPVuFlQb
郵政改革反対の綿貫、亀井は次回衆議院議員選挙で

自民党公認をもらえない。

当落ははっきりしてるな。お陀仏様か。わははーー。

124 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 20:16:07 ID:CPVuFlQb
>>117
おお、おめー。少しは成長したな。昨年まで鼻たれ小僧であったよね。
四字熟語しっているのか。

125 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 21:21:34 ID:HCZ50UbZ

ヤマト運輸は下着ドロで現行犯逮捕。
UFJ銀行は幹部が小学生の売春強要で逮捕。



郵政民営化の瀬戸際なのにタイミング悪いね。

126 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 09:31:55 ID:MpJBt+9w
民主党は仕事をしろ。

127 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/05/21(土) 09:53:03 ID:TFVQVR2w

郵政民営化して、経済を活性化出来なければ、日本に未来はない。

赤字国債垂れ流しで、国民の借金が増え、日本の国債は、暴落する。

日本の経済は落ちぶれ、中国インドが、経済大国になる。

。。

128 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 12:45:12 ID:LxeWcrly
○小西委員 
これは風聞ですけれども、最初、(竹中)大臣は郵政公社に税金が投入されていないことを
御存じなかったというような話をちょっと聞きまして、本当にそんなことがあるんだろうかと
いぶかったのでありますけれども、実は私も選挙区に戻りまして、郵政を民営化した方が
いいと言われる方にお話を伺いまして、皆さん税金が郵政公社に投入されていないことを
御存じですか、こういうような質問をしますと、賛成と言っている方も、十人中八人か九人が、
そんなことは知らないよ、では、一体、おまえら何でこれを民営化するんだと聞き返される
ことが非常に多いわけであります。郵政公社に対して税金が投入されていないという事実を、
いろいろマスコミ等でアンケート調査とかされていますけれども、今本当に日本の国民が
どれくらい承知していると思っておられるのか、大臣にお伺いしたいと思います。

○竹中国務大臣 
私自身は、郵政公社の財政の状況、税金が直接は投入されていないという件は、もちろん
以前から承知をしております。国鉄の場合と異なって、国鉄の場合は赤字を出しておりま
して財政の直接的な支援が必要な状況であったわけでございますが、今郵政公社がそう
いうような状況ではない、郵便事業まで含めて今黒字を出しているわけでございますから、
その意味では、独立採算で経営を行っているという点は重要な事実と思います。

平成17年4月14日衆議院総務委員会

129 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 13:45:09 ID:/x4/lMsT
郵政改革に反対するのは、郵政からおかねをくすねる悪い寄生虫だけど、
おかねのムダ使いをとりしまるのと、民営化するのとをなぜセットに
しないといけないのか説明していないから、どっちにしても自民党は
だめなところと先生が言ってました。私もおとなになったら先生のように
社民党に投票しようとおもいます。


130 :有精太郎:2005/05/21(土) 17:15:39 ID:ah3olkjr
古泉君は有精に、こだわりすぎだぞ!
軟化ワケガあるんだ!つうか、大神のときに言うこと聞いてくれなかった!
こっちは、いい迷惑だ!田舎の人間のこともよく考えろ!
反対するのは、そんなやつばかりじゃないぜ!
自分の人気集めとしか考えられないね!

131 :郵政民営化の真実Q&A:2005/05/21(土) 19:14:25 ID:bTpzt2rY
Q.1 郵政民営化は財政赤字解消に役立つと聞いたのですが本当ですか?

A. 嘘です。財政赤字は、国の予算をオーバーして発行される国債が主な原因と言われています。
  その国債を買う方(つまり郵政)を民営化すれば国債が発行できないといのが根拠ですが、
  実は国債は郵貯だけでなく、銀行、JAでも大量に購入しています。
  また郵政民営化後も、銀行、JAと同様に国債の買取を義務付けられているだけでなく、
  自由に売買することも禁じられています。(竹中政府案)
  つまり国債の買取側がなくならない為、今までどおり国債は発行され続けることができます。

  余談として財投というものもありますが、公社に移った時から財投はすでに新規発行されていません。
  現在ある分は過去に発行されたものなので、満期になり次第償還され、新規発行されないので自然と無くなります。
  財投の話を持ち出す人は事実認識が古いといえます。

  財政赤字、地方赤字を解消するには、買い手(出口・郵貯)より売り手(入口・財務省)
  の改革が必要なのです。
  郵便局のような独立採算制(税金を給与とせず、自ら働いて稼ぐ)の組織を改革しても、
  人件費すら削られない、というのが実情です。

132 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 21:45:46 ID:HXwGmlkP

もういい加減に経済オンチは発言するな。
郵政を民営化しても経済は活性化するわけないだろ。

郵貯資金は市場に出回らないが、逆に短期間に巨大な郵貯株が売却される。
株式市場では需要と供給のバランスが壊れ、供給過大になるんだよ。
つまり一株当たりの資金量が減るから、一気に株式大暴落する。
【竹中ショック】って噂で持ちっきりだよ。



133 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/22(日) 22:22:46 ID:aaSy0k4A
>>111
数字なくても、今ある情報から判断して
民営化の運営をちょっと、考えてみれば、
国民は損をすると見るべきかと

てか、むしろ、民営化すれば、こんなに得をするんですって、
数値を賛成派が出すべきだと思うが

134 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 17:52:22 ID:UdOxwU87
>>91
郵政は公社になってから、改革を実行しつつあるのなら
小泉は正しかったってことですか?
そんなあ・・・。

135 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 20:56:33 ID:1u/V5Tu9
小泉は公社化反対してたんだか・・・。



136 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 18:53:49 ID:w+351vHg
  ┏━━━━━━━━┓       o,____            
  ┗━━━━━━━━┛       ./★ ★ ★/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ┏━━━━━━━━┓       / ★ ★ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ┗━━━┓┏━━━┛     ./★ ★★ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ┃┃             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ┃┃           ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ┃┃          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ┗┛         ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

137 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 19:34:18 ID:jIeOCtxC
郵便事業は民営化してもいいが

郵貯は民営化するな。

民営でいいなら銀行があるだろう。

銀行(民営)ではいやだ、不安だという人が

郵貯に貯金してるんだから

郵貯は民営化するな。

138 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:31:00 ID:TTirkmgN
【 郵便料金値上げも 竹中担当相 民営化後、可能性を示唆 】

衆院郵政民営化特別委員会は三日午前、小泉純一郎首相と関係閣僚が出席して郵政民営化関連
法案の総括質疑を行った。その中で、竹中平蔵郵政民営化担当相は、民営化後の郵便料金につ
いて「生産性を上げないと跳ね返ってくることは考えられる」と、値上げの可能性を示唆した。
(中略)
≪綿貫前議長、対案を提出≫
郵政民営化に反対する自民党議員らで構成する郵政事業懇話会会長の綿貫民輔前衆院議長は三日
午前、現在の日本郵政公社の存続を前提とする「日本郵政公社改革法案」を衆院事務総長らに手
渡した。

http://www.sankei.co.jp/news/050603/sei075.htm

139 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 03:09:00 ID:8owIpZUZ
衆院郵政民営化特別委の民主党筆頭理事は「全郵政」(民営化反対労組)組織内議員。

http://www.zenyusei.or.jp/system/servlet/yusei.UserMain?method=show_detail&clause_id=1008
組織内議員・中井洽氏当選! 2003-11-17 
ご支援ありがとうございまいした〜引き続き郵政事業を守る活動に対応〜
 10月28日に公示された「第43回衆議院議員総選挙」は、11月9日に投票が行われ、
即日開票の結果、民主党が公示前137議席から177議席へと大きく躍進しました。
また、組織内議員の中井洽氏は、小選挙区(三重一区)では破れるも、
比例区で9期目の当選を果たしました。
組合員とご家族のみなさんのご支援に感謝します。ありがとうございました。

140 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 03:28:15 ID:JkuJMOR/

「小泉家は、神奈川県三浦半島においては『元祖 郵政族』とも呼ぶべき家柄である。
首相の祖父であり、浜田雄幸内閣の逓信大臣を務めた小泉又次郎氏は、この地区の特定郵便局ネットワークを整備した功労者だった。
しかし、昭和44年の総選挙では横須賀北部の特定郵便局15局が後に新自由クラブ代表を務める田川誠一氏をかついだため、神奈川二区で次点となって落選したのが、初めて総選挙に立候補した小泉純一郎氏だった。
父、小泉純也氏の急死でロンドンから戻り、初出馬した青年にとって、特定郵便局15局の寝返りは痛手だった。
特定郵便局とのこの不幸な出会いが、小泉首相の『アンチ郵政』の原点であることは、地元の長老たちの間では有名である。
結局は、小泉郵政改革の原点は、郵便局に選挙で裏切られたという、私憤・私怨なのである。
http://www.geocities.jp/dokodemodoa_jp/Blog/20041201Blog.htm


141 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 21:09:46 ID:JPYXj1PQ
東証の時価総額360兆円。公社350兆円。
この法案は国を売るということ。
もしこの法案が可決されたら貧乏人どころか中流階級(一般家庭)はすぐにでも首を吊らないといけなくなるよ。



これマジ?

142 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 21:32:49 ID:6f8m9mkg
すでに、郵便事業は民営化している。
公社とはそういうものではないか。
これ以上なにをする必要があるんだ。」

143 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2005/06/08(水) 23:07:34 ID:uii/auIm

郵貯の民営化は序の口に過ぎない。すべての公社公団は、廃止して、民営化すべき。

もちろん、民営化しても、天下り先になっては、意味がないので、

完全な競争入札を導入し、天下り禁止を全面禁止にすべきなのであある。

。。

144 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 23:13:19 ID:B4wttRaf
政府案は公社の分社化を規定しているが、地方では小人数(2〜3人)の職員で
運営している郵便局が大半という実情を鑑みると、分社化は要員増、コスト増に
つながり、効率性を低下させる可能性が高い。

逆に同一職員が分社化された複数の会社の業務を兼務する場合には、利益相反や
不公正な業務運営を誘発する懸念がある。

また分社化によって経営幹部のポストが増えるという事態を招来する。「郵便ポスト
が減って、天下りポストが増える」=「国民が困って天下り官僚が喜ぶ」という「ポスト
の悲劇」を生み出すことになりかねない。
ttp://www.dpj.or.jp/s eisaku/kan0312/soumu/image/BOX_SOM0019_honbun.pdf

145 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 23:16:25 ID:B4wttRaf
○柳澤伯夫君
現在の郵政公社は、三事業一体で経営しているからこそ健全な経営ができていると
言われます。地方の郵便局では、一人の局員が、あるときは郵便業務、別のときには
貯金事務と、一人で何役もの仕事を柔軟にこなして、効率を上げています。分社化され
た場合、このような仕事の融通性がなくなって、効率が悪くなり、経営が悪化するのでは
ないか。
平成17年5月26日衆議院本会議

146 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:31:23 ID:t8+Cztr7
東証の時価総額360兆円。公社350兆円。
この法案は国を売るということ。
もしこの法案が可決されたら貧乏人どころか中流階級(一般家庭)はすぐにでも首を吊らないといけなくなるよ。



これマジ?


147 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:39:50 ID:6d94Ywox
 無駄な税金がこれから使われずに済むんだ。
民営化したほうがいいに決まってるだろ?

148 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 00:28:17 ID:DNhPx+r/
「郵政事業は国民の税金を使って運営されている」。そう思っている方が今でもいます。

郵政事業は独立採算。税金は全く使われていません。それどころかここ五年間で
一兆円という巨額のお金を国に納入しています。

上田 昭三 氏 関西大学名誉教授 経済学博士
ttp://www.post-fan.jp/katsudo/04sinpo/r_osaka.htm

149 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 13:26:06 ID:1S3fkAzR
age

150 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 14:01:18 ID:1S3fkAzR
衆院郵政民営化特委10日午前、村井仁・自民党議員の質問は優れている。
竹中どアホほか政府側答弁たじたじ。答えになってない。w

151 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 16:08:43 ID:1S3fkAzR
無傷での法案成立無理 片山氏(共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/tp/tp__kyodo_20050610tp009.htm

152 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 16:36:27 ID:1S3fkAzR
会期内の採決見送り 郵政法案で政府、与党(共同通信)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=NGK&PG=STORY&NGID=main&NWID=2005060901004620

153 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 21:44:40 ID:nrLS5x5W
銀行をつぶして、郵便局に統一したらどうか?
日本の銀行のひどいこと。
預かった金にふざけた利息しかつけなくて、ふんぞり返っている。
あんなものなくてもいい。
郵便局だけあればいいのではないか。

154 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 17:22:01 ID:SR//DaYt
    __________________
    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    └─────────────────┘
    ┌─────────────────┐
    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   |::::::::::::::::|
                   |::::::::::::::::|∧∧
                   |::::::::::::::::|・ω・`)
                   |::::::::::::::::|o金o.
                   |::::::::::::::::|―u'
                     ̄ ̄ ̄""""""""""

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)