2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

】【日本改善ネットワーク(仮)】【

1 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/03(火) 01:01:19 ID:P5p/KPdK
『国民の 国民による 国民の為の政治』をスローガンに

現在日本は、私たち国民にとって非情に暮らし辛くなりつつあります。
民主主義といいながらも、私たち国民の声は行政や法に反映されることはありません。
雇用問題、教育問題、対外問題等様々な問題が私たちを取り巻いています。
政府や政党が打ち出す対策は全て、我々国民の『痛みを省みない』物ばかりです。

もはや、政治家に任せる時代は終わりを告げようとしています。
これからは私たち国民の声を直接反映できるような時代にせねばなりません。
一人一人の力では、心細く成しえないかもしれません。
しかし、その一人一人の力がまとまればどうでしょうか?
いろいろな方面で取り組んでいる動きを日本改善の為に一つにまとめ、一丸となって立ち向かっていきませんか?

活動拠点HP
http://resistant.client.jp/
まだまだ作りたてですので、みなさんの意見をどんどん聞かせてください。

2 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 02:06:15 ID:9Y7ISdyA
2だったらヤマナチヤマナチー!

3 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 02:44:05 ID:8lDDt0Sk
>一般人Aさん

乙ですた。
また折を見て参加させていただきます。

>少しでも現政府、政策、法案に疑問を抱いている方ならどなたでも参加可能です。
基本的には政治に全然無知な私でも↑この参加資格に外れずに済みますし。

4 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 03:33:43 ID:q7EJTvHA
「笑厨とは?」 (笑厨=>>1

政治板を根城にしているキティ。
自作自演、左翼多数派工作を繰り返し、政治板ID導入の原因の1つとなった。
『噂の珍相』や『日刊ヒュンダイ』なるものをソースにアンチ小泉、アンチ安倍スレ等
を乱立しまくることで強力な電波を発し続けており、その棲息領域は議員・選挙板、
社会・世評板、経済板、共産党板にまで拡大している。
当初は「醜屍モドキ」「引用醜」「おぶたさま」等と呼ばれていたが、その独特の狂乱煽り
文体から、議員板で「(w 煽り厨」と呼ばれるに至り、現在は「笑厨」に落ち着いた。
己自身が横断板荒らしであるにも拘わらず、板の自治に口を挟み、2ch規制議論板で
アク禁祈願するなど、厚顔無恥な側面も併せ持つ。
得意技はマルチコピペ、図星を突かれたときの脊髄反射逆ギレ、オウム返し。
最近は自分以外が全て「小泉狂信者の荒らし」に見えるなど病状が悪化。
自民党支持者にも民主党支持者にもまともに相手にされていない。
まさに「キング・オブ・キティ」の称号にふさわしい女である。

5 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/03(火) 11:08:16 ID:P5p/KPdK
今は、人権擁護法に集中させようと思います
この法案が通過してしまったら、こういう活動をするだけで拘束されてしまいますからね
戦中の戦争批判者みたいな扱いをする法案を絶対に通すわけには行きません
もし通ってしまったら、日本は消滅して自民党国(+公明も)になってしまいます

>>3
もしよければぜひ参加してくださいね
難しい用語や専門の知識がなければ入れないということはありません
客観的にみて、普通の人にもわかりやすくする予定ですので
私自身難しい用語並べられても、わかりませんからね^^;

>>4
私は男ですのでその笑厨という人とは違いますね
おっかけするなら別のところでやってくださいね

6 :野良狸(>>3):2005/05/03(火) 11:38:14 ID:8lDDt0Sk
はい、勉強させてもらおうと思います。

私の関心の矛先に、今のところ人権擁護法案のことはすっぽりと抜け落ちていたりします。
そんなにヤバイものなんですかね?いやいや不勉強ですみません。

7 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/04(水) 04:09:42 ID:v2VrVhTa
HPの課題コンテンツに人権擁護法を追加しました

できるだけ他の人にもわかりやすくしたいので、アドバイスがあればお願いします

8 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/05(木) 14:59:40 ID:I34v8QKR
HP更新しました。
人権擁護法に関しての署名なども展開していく予定です。

今は人権擁護法に専念していますが、取り扱って欲しい問題などがあればどんどん言ってください。


9 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/05(木) 18:55:13 ID:B3efCvbQ
ホームページを一緒に作ってくれる人を募集します。

一人での更新となると、一つのことでもかなり時間がかかってしまいます。
世間を取り巻く問題は、数多くあるのでそれらにまで手を伸ばすのは困難な状況です。
そこで、一緒にこのサイトを作ってくれる、またネットワークを拡大してくれる人を募集します。

ホームページ作成などの知識は一切要りません。
ホームページに載せる文章を考えていただいたり、他のサイトに呼びかけをしていただけるだけで結構です。
すこしでも日本を良くしたいと考えている人は、ぜひ協力をお願いします。
よろしくお願いします。

http://resistant.client.jp/

10 :名無しさん@3周年:2005/05/06(金) 23:44:40 ID:uXFXammq
あげ

11 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/07(土) 00:02:15 ID:jhkq7KlT
人権擁護法案を考える市民の会の平田様から、法案反対署名の配布の許可が得られました。
明日にでもHPに掲載しようと思います。

引き続き共同制作者の募集をしています〜。
よろしくお願いします。


12 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 03:39:22 ID:3lHE7g1Z
>>11
つうか、まともに日本を改善したいのなら、「人権擁護法案を考える市民の会」なる
デムパ市民団体には関わらない方がいい。人権擁護法案の反対運動をやるならもっと
ちゃんと法案を勉強してからやるべきだよ。

13 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 14:16:47 ID:7KplkKwK
あげ

14 :たまご:2005/05/07(土) 15:06:11 ID:6wBB3V4N
みんなでゆーとぴあを作ろう

ゆりかごから墓場まで
完全なる自由民主主義を目指して
ゆーとぴあが目指す世界は人々が自由に平和に豊かに暮らせる自由民主主義の世界です。

http://jutopia.hp.infoseek.co.jp/

興味ある方は是非お越しください

           たまご


15 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/07(土) 21:31:40 ID:XEq+zC1c
>>12
市民の会のどこがデムパ団体なのでしょうか?
デモや勉強会などもしている立派な団体だと思います。
根拠があるのならそれを述べてくださいね。
法案は勉強しなくても、明らかにヤバイでしょう。
それとも、あなたは賛成派なのですか?

16 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 22:20:26 ID:clxfUmQN
いや、4/4公会堂に行った口だけど、ちょっと電波入ってるよ。勉強会やってあのレベルならそうとうの重傷。
まあ法案反対っつう結論は間違っちゃいないけど、あの活動の方向性でうまく行くかは激しく疑問。

17 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/07(土) 23:43:12 ID:XEq+zC1c
>>16
そうですか。
ブログ見る限りでは、主催は初めてでいろいろと苦労されているみたいですよ。
市民の会のブログは読んだことはありますか?

他にもいろいろと活動されてる方も多いでしょうけれど、市民の会が一番先陣を切ってると思います。
署名活動となると、こちらでしかしてないかと思いますし。
デモやビラ配りで呼びかけも大事ですけれど、署名(数字)が一番大事だと思っています。

あと、批評されるのは結構なのですが、アドバイスをいただけるとありがたいですね。
こういった活動を良くして行くのも、そういった声だと思いますので。
具体的にどこをどうしたら良いとか教えてください。
同じ方向性だということなので、できればご一緒に活動して廃案に追い込みましょう。

18 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 23:52:29 ID:clxfUmQN
ん〜?コメントつけて苦言を呈したかな〜(笑)。

アドバイスねえ…やだ。だって自分も同じようなサイト運営しててねえ。ていうか、ここで宣伝するのはいいのか?とか思ってた。
もうひとつ。PCしかアクセスできないぢゃないかっ!漏れは携帯だ。ふざけんなー!!

まあ、がんがれ。

19 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/08(日) 00:04:46 ID:aJ3N0U7X
>>18
あの、私は別にアクセス数とかを稼ぐ為にやってるわけではないですよ。
私は、いろいろと活動をしている人達をネットワークで結ぼうとしているだけなのですよ。
別に宣伝しているわけでもありませんし、この板の別スレから発足したから新スレ立てただけです。
ここが宣伝効果の対象にはあまりならないみたいですし・・・
なるようでしたら、いろいろとリンクも増えてるでしょうしね^^;
携帯用のサイトはPCに比べて利用者も極端に少ないでしょうし、あまり視野には入れてませんでした。

ところであなたは何のためにそういった関係のサイトを運営しているのですか?
アクセス数を稼ぐ為ですか?
仲間を増やす為ですか?
宣伝しても大いに結構じゃないですか。
それで、あなたのサイトが活気付いて良い方向に向かえば尚更だと思いますけど。

20 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 00:11:44 ID:/juhCx5C
アクセスアップのために1年もやってられるかよ。いろんな提言もしてるんだ。そこらへんのと一緒にすんな。

21 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/08(日) 00:17:25 ID:aJ3N0U7X
一緒にはしていませんよ。
ただ、そういった知識を持っていながら、自分の為だけにしか使っていない人達が多いと言うこと。
なぜそうやって批評だけするだけなのか?
同じ方向性なのに協力をしないのか?
バラバラに動くよりは、一つにまとまった方が効果はあるはず。
違いますか?

22 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 00:23:51 ID:/juhCx5C
では協力してなにをする?
結局啓発だね?だが主義主張はそれぞれ異なる。それらを一緒にまとめてやろう、ということがいかに無理があるかわかるか?
さらに、協力することでなにかメリットが得られるか?啓発するのなら分散していた方がよい。管理人は政治に興味がある連中だ。そいつらは勝手に勉強する。むしろ、知識は常に最先端であるべきだとも思う。そういうやつらがあっちこっちで人を捕まえて啓発する。
結果として、集中するのと何が違う?

君はそのビジョンを示せるのか?

23 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/08(日) 00:38:42 ID:aJ3N0U7X
協力することによって、それぞれが持っているものを出し合うのですよ。
人にはそれぞれ長所短所があるように、その人その人に特化したものがあります。
また、それに関する知識、見解も様々です。
そういう人達で話し合い、一つの方向性にまとめることは難しいでしょう。
しかし、それが同じ方向性であるということには変わらないでしょう?

今回は人権擁護法案を廃案に追い込むと言う方向でそれぞれの方が動いています。
主義主張というのは一体誰がどのように述べていますか?
そういう言葉に任せて、ただ単に自分本位で気が合わないとかそういった理屈的なものの総称でしょう?
そんなものに拘っているようでは、結果なんてついてきませんよ。
身内だけでしか通用しないものが、どうやって全国で通用しますか?
私はそういった偏見に固まったあなたの様な意見を持つ人達に話し合いの場を設け、一つにまとめることはできないかと考えています。

中心になって動く人は確かに知識が必要です。
その知識も、一人ではなく多くの人で話し合えばより効果的なものになるでしょう。
知識はひけらかす為につけるものではありません。
使う為につけるものでしょう?
自分の為に使って満足しているのでは、ナルシストと変わりません。

日本を改善していくためには、一部の人間だけが知っていれば良いという問題ではない。
普通の一般の人に、いかに理解してもらうかなのです。
難しい専門用語は要らないんですよ。
何が一体どのように影響するのか、そしてそれがどんな結果をもたらすのかをより明確に示す必要があります。

24 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 00:43:17 ID:/juhCx5C
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=political_discuss
じゃあこっち見な。
これでも俺が批判をしているだけだといえるのか?言っとくが、これをこのサイトだけじゃなくていろんなサイトでまき散らしてる。
それでも不十分か?
君がやろうとしてることを、すでにやっている人間はいるんだよ。

25 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/08(日) 00:52:35 ID:aJ3N0U7X
ですから、一緒にはしていないと言っているでしょう?
サイトを撒き散らすことだけなら、普通の宣伝と変わらないじゃないですか。
それと、携帯ではPCには追いつかないと思います。
携帯を通して見るのは、ある程度限られた人達になりますから。

私がしようとしていることを、すでにやっていらっしゃる人はいるでしょうね。
そんなことは百も承知ですよ。
ですが、今日までにその成果が明確に現れているとは思えません。
それに、やるなら多いに越したことはないでしょう。

26 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 00:55:00 ID:/juhCx5C
勘違いしなさんな。サイトをまき散らしてるんじゃなくて、方々の討論サイトで持論をまき散らしてる。ここもそのうちの一つ。
で、みたの?

27 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 00:57:51 ID:/juhCx5C
ついでにいうとねえ、人権擁護法案は成立しないことが濃厚だから8割方もう大丈夫。むしろ郵政民営化と憲法の方が重要だな。
中国まわりも重要と言えば重要だが、あれは例のごとくなるようになる。

28 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/08(日) 00:59:11 ID:aJ3N0U7X
今見ていますよ。
2chの政治板と変わらないように見受けますが・・・
持論を撒き散らすだけですか?
その先はどのようにしようとなさっているんですか?

29 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/08(日) 01:05:24 ID:aJ3N0U7X
8割方大丈夫?
何の根拠があってそんなバカなことを言っているんですか?
自民のやり方を知らないわけではないでしょう・・・
絶対と言うところまで持っていかないと、安心しきることはできませんよ。

確かに憲法改定や郵政民営化などの大きな問題もあります。
でも、今は人権擁護法に専念すべきじゃないですか。
この法案が通ってしまうと、あなたの活動も無駄になってしまうんですよ?
気を抜くには早すぎますよ。
むしろこれからが勝負どころだと思います。

30 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 01:08:25 ID:/juhCx5C
僕ができる仕事はそこまでだな。あとは、参加者が見て、考えれば、その人なりのベストはでる。論理的に正しく、その人が正しいと思っている論なら、わたしはそれを捨てさせることはできない。
そういうスタンスも主義主張の一つ。あなたはこの考え方を捨てさせることができるのかい?まあ、正しい!と思ったらあっさり捨てるわけだが。

ついでにいうと、携帯サイトをなめなさんな。「政治 議論」で検索してみな。トップでひっかかるから。それ以上のところもたくさんある。
雑誌に掲載されるサイトだってあるんだぜ?

31 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 01:11:09 ID:/juhCx5C
>>29
ふっふっ…
いや、その自民党の法務部会で紛糾しててね、通りそうもないのね。だから国会にすら出せない。まあ、危惧すべき事態が予想できないこともないが。それはそんときだな。

32 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/08(日) 01:20:27 ID:aJ3N0U7X
失礼ですが、あなたは学生さんですか?
社会では結果が第一に求められるんです。
まだ出ぬ結果に安堵していると、足元をすくわれますよ。
郵政民営化だって、最初は自民党内でも反発があったにもかかわらず通過している。
今までにこのようなことは何度となく繰り返されてきた。
出来レースって知ってますよね?

あなたは、持論を持ちかけて人にアクションを引き出すような活動をしているのですね。
人と話し合うと言うことは大切なことですね。
考え方を変えるのは並ならぬ努力が必要と思います。
しかし、方向性は変わらない。
では一体何がその間にあるかというと、さっきも言ったように個人的な感情が多いのだと思いますよ。
〜さんは○○の人だから危険だとか、そんなのが多いじゃないですか?
でも、やってることは同じ。
規定概念っていうのを払拭することがもっとも困難な問題だと思ってます。

携帯サイトをバカにしてはいませんよ。
ただPCに比べると圧倒的に利用者数が少ないのは事実です。
中高年層はまずほとんどの方が携帯で閲覧することはないでしょうからね。

33 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 01:37:08 ID:/juhCx5C
うん?学生だよ。まあ関係ないな。

論理でねじ伏せることもできるね。相手の論の問題点を指摘する。新たな視点を提供する。

んでだ。それで相手の意識が変わるとは思っていない。でも変える必要はなくて、それをロムっている人がどう思うか。

最初っから難攻不落の城を攻める必要はない。そこら辺ふらふらしている人をとっつかまえた方がむしろ簡単。
僕は1人を相手に(この前護憲論者の巣窟に乗り込んでったけど)討論するけど、その人を説得しているわけではなくて、それを見ている5人10人に訴える。

結果?部会で紛糾してるのが結果だあな。十分だね。いいかい?いま郵政民営化が佳境なの。それを国会に乗せるとなると、これは絶対に紛糾する。でも乗せるだろうね。そうすると、もう一つ紛糾しかねない問題を日程に入れる余裕はないはずでしょう?
今から原案修正するよう南野大臣説得して、法務部会で反対派を説得して、国会開催中に日程にねじこんで、会議して…無理無理。絶対間に合わない。

34 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 01:59:59 ID:qjoym4Cw
政教分離。

35 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 02:05:36 ID:/juhCx5C
それはつまり公明党のことかな?
あの党自体の体質はまあおいといて、福祉政策はある程度評価できると思うな。

靖国参拝のことだったら、別に何の問題もないと思う。やり方にもっと考えるべきところはあるけどね。

36 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 02:15:53 ID:qjoym4Cw
キムチ 布教団のこと。

37 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/08(日) 14:08:26 ID:aJ3N0U7X
>>33
やはり学生さんでしたか。
考え方が甘いですね。
あなたのやり方が悪いと言っているわけではありませんが、結果が重要なのですよ。
プロセスを踏むのは誰でも出来ます。
しかし、結果を残さねば誰も評価してくれません。
自己満足でしかないのですよ。
あなたも社会人になれば身をもって知ることになるでしょうけどね・・・
自民はどんなやり方でもやってきます。

私も活動の中で、政治離れしている人、特に若い世代の人に関心を持ってもらいたいと思っています。
それも今後の活動の中でしていく予定ですが、今は擁護法案が最優先です。

>>34-36
政治と宗教は切り離さないとダメですね。
特に公明は創価学会が控えてるので・・・
あと、公明の福祉政策のせいで改悪ばかりされてますが、評価できるのでしょうか?
医療費の負担率は上がったりと、ろくなことはありませんが・・・

38 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 16:10:43 ID:/juhCx5C
ではあなたは結果を出せているとでも?

39 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 16:15:43 ID:/juhCx5C
それと、結果なら>>33で十分だとわたしは言ったのだが。あなたはそれを甘いという。
甘いというならなにか根拠を示したかと言えば、そんなことはない。
「自民党は何でもする」だけ。では何をして>>33で示した障害を突破するのか?
根拠を示さないで「甘い」といったってなんにもならんな。

根拠も示せない、結果も出せない。君こそ、口先だけじゃないか。

40 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/08(日) 17:03:18 ID:aJ3N0U7X
結果を出す為にいまいろいろとしているところなのですが?
これだけで結果が出るのでしたら、誰でも結果は出せていますよ。
問題転換をしないでくださいね。

あなたは>>33で述べている結果で満足しているだけでしょう?
一介の学生に過ぎないあなたが、自民党の党議に出席して録音なり、念書なり書かせたのですか?
それに8割方といっていましたが、まだ2割も危険性が残っているではないですか。
そんなあいまいな自分の意見だけで結果と言えるあなたは、社会に出ていない分甘いのですよ。

そんなものは社会に出てからは一切通用しません。
話し合うだけだったら、2chだけでもできます。
そんなものはきっかけに過ぎない。
そこから先どうするか?が問題でしょう。

41 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 19:11:43 ID:/juhCx5C
質問に答えていないねえ。
学生だと言うことを強調するが、質問には答えよう。

・どうやって>>33を突破するのか。

甘いのは君の方だよ。何となく、が許されないことも知ってるね?社会人さん?なんとなくではない予測を求めるよ。


で、結果を求めたのは君のはずだが。
プロセスではない、結果が重要なのだろう?なんぼがんばってるのを強調されてもね。

なんのためのプロセスかをよく考えるといい。
目的のために何ができるか(手段)を考える。あいにく、この問題は認知度が低い。従って、とにかく、知ってもらうことが重要。
故に「知ってもらうこと」を目的化する。さて、知ってもらうためにできることはなにか。僕の場合はあちこちで意見表明やら討論やらする事。従ってこれを目的化する。プロセスを目的化したわけだが、もとの発想は結果のためになにができるか、ということから出発する。
プロセスをばかにしちゃあいけないよ。それがないと結果に結びつかないんだから。で、君がとっているプロセスは有効かい?自民党が何でもするというのなら、署名が有効だとは思えんな。
君の論は破綻してるよ。

42 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 19:49:12 ID:/juhCx5C
まだ書いちゃおうかな。

基本的にねえ、いきあたりばったりなんだよね。
自民党は何でもするといっておきながら、やることが署名活動。頭悪いよ。出来レースなら何をやっても無駄じゃん。そうじゃないでしょう?

なんとかなるから署名活動するんでしょう?僕は理由をもって認知度を高める活動をし、理由をもってもう十分だと判定した。
あなたはとりあえず署名活動にのっかって、元締めがまだだまだだっていうから署名活動を続けてる。
自分で考えてないじゃん。なんとなく。これが社会人のレベルかい?

ま、社会人にもピンからキリまでいるし、学生もそうだから、君のいう「やはり学生」も意味がないんだけどね。

43 :蒼き狼の肖像:2005/05/08(日) 20:16:59 ID:5iGY4gaZ
とにかく官僚の年俸を半分にするか、官僚機構の再構築(リストラクチュアリング)でしか
この国の再生は考えられない。
自民にも民主にも官僚出身議員が蛆のように涌いてきている。
しかもタチの悪いことに、世襲議員がゾロゾロとゴキブリみたく這っているのだ。
祖父の代から官僚制度の旨味を知り尽くした彼らに改革など無理な話なのである。

僕はこんなことしか出来ないけれど、何もしないよりはいいと思ってる。
一人でもいいから官僚の大罪に向き合ってくれれば、、それでいい。
官僚のタチの悪さを、何度テレビで放映してお茶を濁しても世間の反応は・・薄いんだね、これがw
官僚の悪辣さに比べれば、中国の反日デモや竹島問題や、北朝鮮の核なんか
かわいいものだよ。
それほど酷い。JR西の大惨事も、、上層部は元官僚だって言うじゃないか!
ともかく、官僚は日本の貧乏神であって、日本を悪くすることしか考えてない極道なのだ。


44 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/08(日) 21:55:26 ID:aJ3N0U7X
>>41-42
おや、何か勘違いをなさっているようですね。
学生特有の甘い考えがにじみ出ていますよ。
あなたの考えこそ行き当たりばったりですね。
市民の会の行動をばかにしていましたが、認知度を深めるためには最も効率のいい方法をしていると思います。
それに比べあなたはどうですか?
一部の人間にしか効果がない、極めて効率の悪い方法しかしていない。
あなたのHPを拝見しましたが、一部の人間しか利用してはいませんね。
ネットワークを作るといった私の目的を、すでにしているといっていましたが・・・
あなたのHPのリンクにはニュースサイトや情報サイトのリンクしかない。

語るだけなら2chで十分。
そういったはずです。
あなたこそ結果は何も出ていないので、いくらがんばっているといわれても評価できませんよ。
ましてや語りかけるだけなんて・・・
小学生にでも出来ますから。
1年間でどれだけの成果がでましたか?

そこまで言い切るならば、公言すればいいでしょう?
メディアでも何でも通して、〜の理由で人権擁護法案は通らないと。

なんとかなるから署名活動するのではないですよ。
あなたは署名活動がいったいどういうものか、知らないみたいですね。
先端の知識を持っているといった人が、そんなものでは話になりません。
もう一度勉強しなおすことをおすすめしますよ。
そして、あなたは図に乗っている。
知識をつけると、そうやって付け上がるのが悪いところだと思いますよ。
若い証拠ではありますけどね。
痛いところを突かれると話の論点を変えるのは、人間としてどうかと思いますよ。
プロセスが目的だといいましたね、それから先は?
その先の目的を持たずに活動しても、それこそ行き当たりばったりじゃないでしょうか?
人のことを言う前に、まず自分のことから見つめなおす必要があると思いますよ。

45 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/08(日) 22:01:52 ID:aJ3N0U7X
>>43
過去に大罪を犯した議員の娘とか子どもとかが平気で国会議員になってますからね。
実際に罪を追った議員でさえ、再度出馬してますし・・・
それがまた再選するからおかしい話ですが。

でも結局通してるのは国民の票なんですよね。
企業がらみの汚い票もありますが、私たちの責任でもあると思います。
もっと認知度を広めていかねば、改善するのは難しいですね。

46 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 00:07:48 ID:2TiELNeV
質問に答えましょうね。通るかもしれない理由を。

なぜ回答を回避するのですか?だから甘いと言ったのです。理由を示せない人間は信用するに足りません。

だってそうでしょう?あなたは「信じてよ!」って繰り返してるだけじゃないですか。もう少しまともな回答を期待したんですがね。

もう一つ質問を積み増しましょうか?

で、協力して何するの?

だんだん私の態度を問題にし始めましたね。終わりかな〜?論を攻撃しましょう。相手の人間性を攻撃材料にする時点で論外です。人間性が腐っているかどうかと正しいかどうかは別問題でしょう。その程度は理解しましょうね。

いや、市民の会の行動をばかにしているわけではないですよ。あの行動は崇高です。ただ、少々電波が入っていると。拉致問題とリンクさせたり、解同を目の敵にしてたり、やたら右な傾向があります。それは正しいのか、と。それで一般人が賛同するのか、と。疑問ではあります。

47 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 00:15:05 ID:2TiELNeV
あ、そうそう、>>44で結果がでなければ評価できない、と言いましたね?
んで>>40では結果がでていないと。

つまり、あなたの行動は評価できないものだということになりますが、よろしいですね?論理的にはそうなりますよ。


トラップに引っかかりましたねえ。結果を求めたのはわざとです。結果のために何をするか、つまり、プロセスが重要なのです。少なくとも私はそう思っています。だけど、「がんばったから評価してよ!」「はい問題外」とこうなります。
で、ま、私のサイトには人が少ないけど、あっちこっちにまき散らしているといったでしょう?そこを失念してもらっては困ります。
最近限界も感じ始めていますから、PCサイト準備中なわけですが。どうでもいいか。

48 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/09(月) 00:24:51 ID:0DDgJ2Zb
通るかもしれない結論ですか?
そんなのはいたって簡単です。

廃案になってないからです。

そんなの子供でもわかるでしょう・・・
あなたこそ、通らないと言う証拠を述べたらどうですか?
言っておきますが、>>33で述べているのはあなたの勝手な推測です。
証拠というのは、確かな念書だとかそういったものです。
なんでそんなものもなしに、そんなにいかにもと言った言い方が出来るのかわかりかねます。

あなたはばかばかしい子供ですね・・・
あなたは1年間の実績があるが、私は5月1日から活動を開始したばかりです。
その辺を理解していますか?
言葉遊びをしているただの電波少年と変わりませんよ・・・
撒き散らした結果はどうなっているのですか?
2chで他スレにコピペするのと大して変わりませんよ。
よくそれだけで、自分はいかに偉大なことをしているかのように喋れますね・・・
携帯をバカにするなといっておきながら、限界を感じているのですか・・・
矛盾しまくりですね。

そもそもあなたの目的は一体何なのですか?
あなたがしている行為は、自分の気にそぐわないものをダメだとレッテル貼りしてるだけですよ。
単なる厨房と変わりません。

49 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 00:31:48 ID:2TiELNeV
時間が足りないと言ったはずです。
通すためには時間をなんとかしないといけない。時間の足りなさを解決する必要があります。どうしますか?

単なる厨房と変わらない
学生
これはレッテル張りではないと?

だめなものはだめです。だめなものに対してだめだといってはいけないのですね。なあなあだと成長しませんよ。

あと、5/1から始めたことがこの問題と関係があるんですか?←質問三つ目
そんなこと知ったこっちゃないんですが。
5/1から始めたから割り引けと?はいはい。

50 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 00:33:05 ID:2TiELNeV
僕の目的ですか?あなたが協力しようといってきて、拒否したら噛みついてきましたね。
だから私は反撃しているだけなのですが。

51 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 00:35:38 ID:2TiELNeV
ああ、まだあったな。
携帯をばかにするな。でも準備中。が矛盾するとのことですが。

1つより2つの方がいいというだけです。
携帯だけ→携帯もPCもにシフトするだけですが。
で、どこがばかにしてるんですか?←質問四つ目

52 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 00:41:07 ID:2TiELNeV
なんなら質問内容をもう一度列挙しましょうか?

@時間が足りない中でどうやって国会を通すのか?
A協力する際のビジョン
B「単なる厨房と変わらない」はレッテル張りではないのか?
C討論歴が異なることが問題の正誤と何か関連があるのか?
DPCサイトを構築することが携帯をばかにしていることになるのか?

僕はやさしいですね。いちいち整理して差し上げるんですから。本来はあなたがやるべき仕事ですよ。

53 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/09(月) 01:05:20 ID:0DDgJ2Zb
えっと、あなたに強制的に参加を求めたことはありませんよ。
それに噛み付いてきたのはあなたのほうではありませんか?

時間が足りないですか?
そんなものが証拠になるわけがないでしょう、はっきり通さない!といった証拠を提示しろと言ってるんです。
日本語わかりませんか?
わかるわけありませんよね、自分の考えが全てだと思い上がってるあなたには・・・

低能な目的ですね・・・
私が聞いているのは、いろいろ持論を広げていく目的ですよ。

というか、単なる粘着君に成り下がってますね。
もうこなくて結構です。
あなたの論は非情に幼稚です。
私を論破できないようでは、最先端の知識とやらはその程度のものなのですね。

何を有頂天になってるか知りませんが、あなたのしてることは厨房と変わりませんよ。
そしてあなたがしてること自体も、大したことはありませんよ。
こういった性格では、この先も同じようなことが起きるのは間違いありません。

とりあえず、がんばってくださいね。
では。

54 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 01:20:33 ID:2TiELNeV
逃亡しましたか。ま、いいでしょう。

55 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/09(月) 01:26:54 ID:0DDgJ2Zb
ブログを更新しました。
糸氏の実態を晒しています。
今後、このスレで彼のレスはスルーでお願いします。

>>54
自己解釈できるとは、本当に便利な脳をお持ちですね。
あなたのしていることに、正当性は微塵も感じられなくなりましたよ。
せいぜい自己満足に浸ってくださいな。

56 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 19:12:58 ID:sZnBiR9f
>>37
ちょいと亀レスですが、気になったので指摘させていただきます。

>政治と宗教は切り離さないとダメですね。
これって、現状でもできていると思いますよ。

第20条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。

ここで言う“政治上の権力”とは国の統治権のことです。
たとえば、税金の徴収がこれにあたります。

で、これだけでは不十分でしょうから、あなたの政教分離の考え方のどこが間違っているかを説明しましょう。

あなたは公明党が創価学会がバックについているから違憲だ、と考えていらっしゃるようですが、
それだと、宗教をやっている人は参政権がない、と言っているのと同義になります。
それでは

第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

これに抵触しますよね?宗教やっている人を差別しているわけですから。
それに

第20条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。

これが死文化します。
つまり、宗教をやっている人に参政権がない、と考えるのであらば、
政教分離原則は憲法14条に抵触し、憲法20条前段を否定することにもなります。
すなわち、その考え方自体が違憲であり、無効になってしまうわけです。

どうですか?ご理解いただけたでしょうか?

57 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 21:29:06 ID:/g6Qkxet
宗教団体が公然と政党を持ち、
そして、その宗教団体・創価学会の学会員は、宗教として活動する場において、当然のように、その宗教団体が組織する政党の政治運動に協力してしまうという事実。

法で裁かれないんだから、法に違反してはおらんのでしょうよ。

ただ、この現実を受け入れてしまう日本という国家は、どうなっているのやら。

58 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 21:32:22 ID:/g6Qkxet
驚き桃の木ですよ。
支持してもいない自民党の応援ですら、学会員は学会の偉い人たちの指示となればあっさりと、がんがんと、頑張ってしまうんです。

そんな創価学会=公明党を、それでも以前は福祉の理想の高い党だろうと認める部分もありましたが、
いまや、軽蔑の対象です。
宗教にそまった人間の心なんて、そんなものなんだなぁと。
信じる者は救われませんなぁ。

59 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/09(月) 21:48:14 ID:0DDgJ2Zb
>>56
確かに、公明党が一つの宗教ではないので、そうも取れるでしょうね。
宗教人が参政権を持つなといっているわけではありませんよ。
実際には>>57-58さんがおっしゃっていることと同じです。

信教の自由を阻害するわけではありません。
ただ宗教のトップに立つ人間が政党と繋がっていると、信者の方々はその人の言葉に従ってしまいます。
信教と政治はまた別物と言うことですよ。
でも、逆に言い換えると何らかの新興宗教を立ち上げて、信者に投票させれば当選する確立は上がると言うことですが・・・
まぁ、そんなのは邪道ですが。

宗教だけではなく、企業との癒着も断ち切らなければならないと考えています。
同じように社員は企業のトップのいいなりですから、企業と付き合いのある政治家に投票させたりするのは日常茶飯事。
酷いところでは逆らえば、処分の対象になったりすると聞きます。
公平な選挙にする為にも、こういったものは完全に切り離す必要があります。


さて、あなたは信教の自由といいましたが、人には思想および良心の自由と言うものも与えられています。
信教や企業によって妨げられる思想は憲法違反にはならないのでしょうか?
宗教によってそういった思想などを、幼い頃から植えつけていけば問題はないでしょうけどね。
それは、その子が望んでそういった思想を持ったのかというと、違うと思います。
これ以上は宗教的な話になると思うので、切り上げますね。

60 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/10(火) 14:31:17 ID:HU/tK3S7
人権擁護法なんかやばくなってきてるみたいですねぇ・・・

--------------------------------------------------------------------------------------------------
また雲行きが怪しくなってきました・・・再び反対のメール、電話、FAX、手紙、運動にご協力お願いします。
今回は自民党議員だけじゃなく民主党議員にも反対運動を行ったほうがよさそうです。

与謝野政調会長、人権擁護法案で平沢・古賀氏と協議

自民党の与謝野馨政調会長は9日、党本部で平沢勝栄法務部会長、古賀誠人権問題等調査会長と相次いで会い、政府が今国会への提出を目指している人権擁護法案の扱いについて協議した。
 法案の扱いを巡っては、古賀氏が人権問題等調査会と法務部会の合同会議で一任を取り付けたものの、平沢氏らは強く反発。同日の会談でも平沢氏は「部会として了承して党内手続きを進めるのは無理がある」と主張した。
一方、古賀氏は国会提出に向けて党内調整を急ぐよう求めたため、与謝野氏は改めて双方の意見を聞く方針を示した。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20050509AT1E0900G09052005.html
--------------------------------------------------------------------------------------------------
↑ちょいと拝借させていただきますよ。

どこかの誰かが時間がないから大丈夫とか言ってましたが、実際にはこんなものです。
この協議の後は、どんどん成立に向けて進むんでしょうね・・・

61 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 17:17:01 ID:zmBTSH9i
>>59
>信教と政治はまた別物
>信教や企業によって妨げられる思想
この2つがよくわからないのですが?

・信教と政治はまた別物
あなたは自分の意に沿った政策の政治家を選挙で投票しますよね?
それと同じことだと思います。

・信教や企業によって妨げられる思想
結局のところ宗教だって自分の意思でやっているのだし、
選挙の投票だって自分の意思でするものでしょう?
まさか後ろから誰に投票をしているのかを覗き込んで、
別の候補者名を書いていたら書き直させる、とまではいかないでしょう。
最終的には“行かない”という選択肢も取れなくはないでしょうし。

62 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 22:17:12 ID:3Rvt8o0h
リセットをかけようことは考えないの?
つまり革命。
日本人は無理だろうな。政治家が悪い事してもまたですかで済ませるような国だし。

63 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 04:04:59 ID:R2gCTA5L
人権法案の今国会提出を当面先送り 自民
http://www.sankei.co.jp/news/050511/sei004.htm
自民党は10日、党内調整が難航している人権擁護法案について、今国会提出を当面先送りする方針を固めた。
小泉純一郎首相が最重要法案と位置付ける郵政民営化関連法案の成立を目指した国会会期の延長幅にもよるが、
人権擁護法案の今国会成立は困難な情勢になった。
同法案の取り扱いをめぐり10日、与謝野馨政調会長と推進派の古賀誠・人権問題等調査会長(元幹事長)、反対
派議員でつくる「真の人権擁護を考える懇談会」の平沼赳夫会長が会談。同懇談会で今月末までに法案の問題点
をまとめ、その上で法案修正も含めあらためて協議することで合意した。これにより法案提出は6月以降にずれ込
むことが確実になった。
今国会は6月19日に会期末を迎える。古賀氏は法案の今国会提出に意欲を示したものの、時期は急がない考え
を示したという。

↑ヲイヲイ、要するに6月に法案を再提出する意欲満々ってこったろ。
北朝鮮が核実験したりしたら丁度良い煙幕になって、どさくさに紛れて提出して成立させようと狙ってるでしょコレ。

だから言ったでしょ?時間がないって。

64 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 04:06:57 ID:R2gCTA5L
ん、これじゃどこからがコピペじゃないのかわからんな。
最後1行がコメントで、ほかコピペ。
ついでにいうと、どさくさにまぎれて成立できるしろもんじゃないから。

65 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/13(金) 14:53:54 ID:/CVEYm1e
>>61
オウム事件を覚えていますか?
宗教人にとってTOPの考えは絶対と言うところも、少なくないことは知ってますよね?
そのTOPが言えばそれは絶対なのです。
創価にしろ同じこと。

>まさか後ろから誰に投票をしているのかを覗き込んで、
>別の候補者名を書いていたら書き直させる、とまではいかないでしょう。
>最終的には“行かない”という選択肢も取れなくはないでしょうし。
ちゃんとした信念を持っている人ならそんなのを無視できるでしょうね。
でも、実際の人々は誰に入れても同じと思ってます。
集団意識と言うものがあるなら尚更そういうものに左右されやすくなります。

>>62
革命は日本人では無理でしょうね。
あっさり警官や自衛官に捕縛されて終わると思います。
革命は革命でも、意識革命なら出来ると思っています。
私達一人一人が政治に対して、日本に対してしっかりとした意識を持つようにならねばならないです。

>>63-64
あなたが言ってるのは、今国会での成立が不可能というだけの話。
人権擁護法案が廃案になるというわけではないです。
与謝野が協議を持ちかけたってことは、今後で相互理解を深めようとしている為。
むしろ時間はたくさん出来たわけですよ。
あなたならそのことはお分かりかと思いますけどね。

66 ::2005/05/13(金) 16:08:11 ID:i8wssZMk
そうですよ。でも、話し合いを持ちかけるということは、原案通りの成立を
目指すわけではないということでもあります。
法律の目的は間違っちゃいないわけですから、システムが十分信頼できるものになるなら
通す価値はあります。
通したいなら反対派をなんとかしないといけない。そのためには原案を修正しないといけないわけです。

ちなみに、以前8割がた大丈夫、といったその2割、内容はといいますと、

@国籍条項追加
A郵政民営化反対の勢力が超大幅な会期延長を要求―政権がのむ

最低この2つの条件は必要だったのですね。こうすれば、法務部会で賛成反対がだいたい半数ずつ
位になると見込まれますから、あわよくば通るかな?というあたり。

総務部会ですでに強行突破をやってしまっているので、法務部会で同じことはできないんで、強行突破
という選択肢はなし。しかも南野大臣が国籍条項をつけることを一度拒否ってますから、@も結構厳しい。

その上でですね。8割でも、相当少なく見積もったんですよ。

67 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 20:45:41 ID:tD47Ik+n
>>65
>宗教人にとってTOPの考えは絶対と言うところも、少なくないことは知ってますよね?
そのTOPが言えばそれは絶対なのです。

>集団意識と言うものがあるなら尚更そういうものに左右されやすくなります。

やっぱりあなたがおっしゃってるのは、宗教やっている人は選挙に行くな、ってことじゃないですか。
要するに宗教人の参政権の否定です。

日本を変えようとか、綺麗事を言う割には宗教人を差別ですか。
なかなか面白い方ですね、あなたは。
しかもこのように人権を踏みにじるような発言をしつつも、
人権擁護法には反対していたり、あなたの思考回路がわかりませんね。
要するにあれですか?自分と異質な人間を政治から排除して、
自分の思い通りの日本を作ることがあなたにとって日本を変える、と言うことなのですか?
そうだとすれば、それはファシズム以外の何者でもありませんね。

断言しましょう。あなたのような人には日本を良くすることはできない。
何より勉強不足です。
本やらインターネットやらに書かれていることをそのまま事実として受け止め、
あたかもそれが自分の知識であるかのようにひけらかすのは愚か者のすることですよ。

68 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 15:10:32 ID:elw5Znze
あげ

69 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/14(土) 21:35:37 ID:fYmcfKUA
>>66
原案通りでなくても、人権擁護法案が良くなるはずないでしょう・・・

>>67
あんたバカっすか?
宗教のTOPとかが命令するのを止めればいいって言ってるんですよ。
何勘違いしてるんだか・・・
自分の思い通りに日本を変えようなんて言ってますか?
断言しましょうって・・・どこのバカだよ・・・
>本やらインターネットやらに書かれていることをそのまま事実として受け止め、
>あたかもそれが自分の知識であるかのようにひけらかすのは愚か者のすることですよ。
そのままそっくり返しますよ。
私はそんなものひけらかしてなんかいないんですけどね。
ひけらかしてるのはあなたみたいな人でしょう?
おバカさん。

70 ::2005/05/14(土) 21:45:13 ID:oRw2v76X
>>69
人権の定義さえしっかりすれば乱用の虞は格段に少なくなりますが。ほかにも改善の箇所はありますがね。

で、あなたはなんで人権擁護法案に反対してるのですか?問題点があるからでしょう?その問題点を改善すればいいだけじゃないですか。
盲目的に反対反対唱えるだけでは説得力がないですね。


ついでにいうと、この法案の国内的な目的はおいといて、対外的には、日本の人権政策はなっていない、日本は人権を無視した国だという評価があるわけですよ。そうした批判をかわし、より実行性のある対策をするための法案でもある。
これを盲目的に反対する神経が私にはわからん。

71 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/14(土) 22:06:17 ID:fYmcfKUA
>>70
確かに日本は人権を軽視していると思いますよ。
しかし人権の定義を人の裁量に任せられますか?
対外問題対策って言ってますけど、人権を無視してるのはどこの誰ですか?
日本の政府でしょ。
そんなところが、人権問題を法制化するなんて・・・

しかも、人権は我々国民にとって重要なもの。
にも関わらず国民に知らせない。
マスコミとは汚い取引をする。
問題がないのであれば、そのまま公表すればいいでしょう?
問題があるから公表できない。
違いますか?

72 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 22:12:01 ID:WI2d9cJw
>>69
>自分の思い通りに日本を変えようなんて言ってますか?

少なくとも私には宗教団体及びそれに属する人間が政治に関わることを
排除しようとしているように見えるのですがね。
しかもどこで仕入れたか知りませんが、“宗教人にとってTOPの考えは絶対”だから、と言う理由で。

>私はそんなものひけらかしてなんかいないんですけどね。

では、
>宗教人にとってTOPの考えは絶対と言うところも、少なくないことは知ってますよね?
そのTOPが言えばそれは絶対なのです。

この断言調のお言葉はあなたの経験に基づくものなのですか。
いくつかの宗教団体に所属し、そういう場面を見てきたと。
まさかここまで言っておきながら、
宗教なんてやっていないなんて言いやしないでしょうね?

政教分離原則についてもそうです。
>政治と宗教は切り離さないとダメですね。
特に公明は創価学会が控えてるので・・・

これはしっかりと政教分離原則について勉強しての発言ですか?
政府見解や憲法解釈をしっかりと勉強しての発言だとしたら、
大きな勘違いをしておられるのでもう一度勉強をしなおすことをお勧めしますよ。

73 ::2005/05/14(土) 22:15:07 ID:oRw2v76X
>>71
まさにそのとおり。
では政府は人権救済をしないのか。そうするとどこの誰がこれをやるのか。

結局、人権救済ができるのはどこかといえば、政府でして、だからこそ、政府がこの力を濫用しないように法(=制限)が必要だと。
でもいまの法案はやりたいほうだい。だから問題だと。
ここを改善すれば問題解決。問題が解決した暁には晴れて通してあげよう、ということ。

人権を定義できないなら特定の行為を人権侵害行為として規定すればよい。それ以外の人権侵害は裁判所へ、とすれば解決しますね。やりようはいくらでもあるわけで。

74 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/14(土) 22:31:32 ID:fYmcfKUA
>>72
んー、あなたは何か根本的な勘違いしてますね。
政教分離原則と私が述べているものとは、また別物ですよ。
あと引用部分がわかりにくいので、「>」で区切ってください・・・
読んでて非情にわかりづらいです・・・

ちなみに私は無宗派ですよ。
オウム事件や、先の新興宗教の神だと名乗る男が婦女暴行を働くとかあったでしょう。
宗教に入っていなくても、一般の人でもそれくらいの事はわかるんじゃないですか?
あなたはわからなかったですか?

>>73
そこまでわかっているのなら、なぜ現政府にその人権救済をさせようとするのですか?
人権というものは人が生まれながらにして持つ権利です。
それは憲法上でも保障されています。
それを保障していないのが現政府ですよ。
こと人権擁護法案では、監視者がつきます。
この時点で既におかしいですよ。

人権を守るべき政府なのに、内部告発関連の問題では、告発者を悪者扱いにする。
こんなところがまともな人権法を考えれるとは思いません。
現政府の考え方は、
金(企業等)>人権
ですからね。

75 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 22:59:13 ID:WI2d9cJw
>>74
>政教分離原則と私が述べているものとは、また別物ですよ。

なるほど。
つまりあなたは政教分離原則を根拠として

>政治と宗教は切り離さないとダメですね。
 特に公明は創価学会が控えてるので・・・

と、発言されたわけですか。
では、何を根拠に宗教を政治から排除しようとされているのですか?

>ちなみに私は無宗派ですよ。
 オウム事件や、先の新興宗教の神だと名乗る男が婦女暴行を働くとかあったでしょう。
 宗教に入っていなくても、一般の人でもそれくらいの事はわかるんじゃないですか?
 あなたはわからなかったですか?

わかりませんね。
私はあなたと違って、自分の目で見てもいないものを一部の情報だけで
すべてがそうだと一括りにできるほど傲慢ではないので。

76 :75:2005/05/14(土) 23:00:58 ID:WI2d9cJw
訂正
× と、発言されたわけですか。
○ と、発言されたわけではないのですか。

77 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/14(土) 23:06:01 ID:fYmcfKUA
>>75
全ての宗教がそうであるとは言っていませんけどね。
あなたの言っている政教分離原則っていうのは、政治に関する権限が宗教への干渉をしないということでしょうか?
宗教は中立でなければならないってやつですよね?
その宗教が信者に投票を呼びかけるなってことを私は言ってるのです。

>私はあなたと違って、自分の目で見てもいないものを一部の情報だけで
>すべてがそうだと一括りにできるほど傲慢ではないので。

その割には、私のことについて断言してましたっけ?
私はあなたに見られてませんけどねぇ・・・
全てを見てからもう一度お話しましょうか。
がんばって全て見てきてください。

78 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 23:20:52 ID:WI2d9cJw
>>77
>あなたの言っている政教分離原則っていうのは、政治に関する権限が宗教への干渉をしないということでしょうか?

違います。
宗教が政治に対し中立であるべき、ではなくて
国家が宗教に対し、中立であるべきなのです。
だから小泉首相の靖国参拝が問題になっているんでしょうに…。

あなた本当に政教分離原則が理解できていますか?
政府見解だけでもいいので見直したほうがよろしそうですよ。

>私はあなたに見られてませんけどねぇ・・・

あなたの発言を私は自分で目にしておりますが?
ですから、“あなたに関して”は断言できますよ。
あなたと同じような人間がすべてそうだとは断言できませんが。

それと私の
“何を根拠に宗教を政治から排除しようとされているのですか? ”
と言う質問に答えられていないようですが。

まさか
>宗教は中立でなければならない

これが根拠ではありませんよね?

79 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/14(土) 23:28:10 ID:fYmcfKUA
>>78
いや、だからそういうことを言ってるんでしょうが・・・
ちょっとわかりにくかったですか?

あなたが言ってる目にするとはその程度のレベルですか・・・
私がテレビやニュースで見たのとどれほど違うのですか?
子供っぽい理屈ですね・・・

何を根拠にって、正当な選挙にする為ですよ。
それ以外ありませんけど。
そうじゃなくても宗教は中立でなければならないでしょ。
まぁ今ある宗教なんて、誰かの都合のいいように変えられたものばかりでしょうけどね。

それで、あなたは何がしたいんですか?

80 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 23:42:10 ID:WI2d9cJw
>>79
あなたが何をおっしゃっているかわからないのですが?
宗教が政治に対し中立であるべき、ではなくて
国家が宗教に対し、中立であるべきなのです。
まさか、これが同じことを言っているように見えるのですか?

確かに宗教団体が投票を呼びかけ、その投票によって実現した政党が
特定の宗教の援助となるような法案を作成し、それを国会で通し、
特定の宗教団体に有利になるようにするのは問題でしょう。

ですが、宗教団体が投票を呼びかけ、その投票によって政党を作り出そうとすることは違憲ではありません。
これをするなと言うことは参政権の否定に等しいですよ。
あなたはそれが理解できているのですか?

>それで、あなたは何がしたいんですか?
日本を良くしようとしているのですよ。
私にできることはあなたのような方々に憲法の正しい解釈を理解させることです。
そして、それは法学を学んだものの使命ですから。

81 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/14(土) 23:50:51 ID:fYmcfKUA
>>80
>政治に関する権限が宗教への干渉をしないということでしょうか?
つまり、政府機関(その他地方公共団体等の公機関など)が宗教への干渉をしない。
=中立ってことでしょう。
書き方が悪かったのもありますけどね。

参政権の否定と等しい?
それはあなたが勝手に想像しているだけでしょう。
私は前述でも、宗教人に参政権を持たせないなんて一言も言っていませんが?

あなたが日本を良くしようとしている?
私には、ただ自分と違う考えの人間を蹴落とそうとしてるだけにしか思えませんよ。
法学を学んだ人はこういうことばかりするのですか?
よけいに日本を悪くするとしか思えないですね。
それで、その法学とやらで今なにをしてるんですか?
具体的に何をしているんですか?

私と実際に会って話したわけでもない。
端的なものしか見ていない。
そんなもので断定できるあなたは神ですね。
すばらしいと思いますよ。

82 :80:2005/05/14(土) 23:52:33 ID:WI2d9cJw
本文に関係ないので分けます。

>あなたが言ってる目にするとはその程度のレベルですか・・・
 私がテレビやニュースで見たのとどれほど違うのですか?

私があなたの発言を見て→この人は政治に関して勉強不足だ
あなたがオウムやらのニュースを見て→宗教のTOPの言うことは絶対だ

これが同じとでも?
あなたがオウムやらのニュースを見て、オウムやらのOPの言うことは絶対だ、
と判断するのは無理のない解釈でしょう。多少、乱暴ですが。
ですが、あなたがオウムやらのニュースを見て、宗教のTOPの言うことは絶対だ、
と判断するのは乱暴を通り越して傲慢です。

83 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 00:01:10 ID:WI2d9cJw
>>81
何で
政府機関(その他地方公共団体等の公機関など)が宗教への干渉をしない
ことが、宗教が政治に対して中立であることになるのですか?
あなたの中では政府=政治ですか?

>私には、ただ自分と違う考えの人間を蹴落とそうとしてる
それはあなたでしょう?
私がいつ蹴落とそうとしたのですか?
あなたの解釈は間違っている、と指摘しただけでしょう?
あなたを蹴落としたって私には何の得にもなりませんよ。
ただ、あなたに正しい解釈を伝え、あなたがそれを元に活動されるならば、
それは私の得になるでしょう。
だから指摘しているのではないですか。

84 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/15(日) 00:03:33 ID:fYmcfKUA
>>82
同じことでしょ。
それに全ての宗教人がそうであるとは言っていませんよ。

あなたこそ、私のことを勝手に決め付けることは傲慢だとは思わないのですかね?
仮にあなたが逆の立場だとしましょう。
そして私が、
「あんたの習った法学って何の役にも立たないね、一体今まで何を習ったんだい?」
「そんなもので日本を良く出来ると思ってるの?あんたには無理だよ。」
と言うとしましょう。
さぁ、私は傲慢じゃないですか?

85 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/15(日) 00:09:29 ID:ERnfxafl
>>83
法学部に行った人ってみんな自分本位でしか考えてないんですかねぇ・・・
あなたは自分の中で好き勝手に解釈してしまうので話しにならないですよ。

>断言しましょう。あなたのような人には日本を良くすることはできない。
この文が蹴落としていないとでも?
そりゃあなたみたいに無駄に法学を勉強してませんからね。
あなたに比べれば勉強不足でしょう。
それであなたは習った法学で何をしているんですか?

逆にあなたなら日本を良く出来るというのですか?

86 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 00:13:09 ID:R+Wfog4R
>>84
それが傲慢になるんですか?
それはあなたの私の発言等から判断した私に対する評価でしょう?

>法学を学んだ人はこういうことばかりするのですか?
 よけいに日本を悪くするとしか思えないですね。

ただ、このようにあなたが私だけを見て、
世の法学者すべてをそのように評価するのであればそれは傲慢です。

87 ::2005/05/15(日) 00:13:28 ID:tibke/uq
>>74
ずっとそのスタンスなら、いつまでたっても法案は通らないわけですね。
それならそれで問題ない…わけじゃないが…今のまま通るよりはるかにまし、ということです。

88 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 00:18:34 ID:R+Wfog4R
>>85
>>断言しましょう。あなたのような人には日本を良くすることはできない。
>この文が蹴落としていないとでも?

指摘ですから。
ただ、その一文がそのように解されたのであれば謝罪しましょう。
申し訳ございませんでした。

>逆にあなたなら日本を良く出来るというのですか?

私のように無駄に法学を勉強した人が、
あなたのように法学の勉強不足な人たちに
法律の正しい解釈を伝えることができれば少しは良くなると思っていますよ。

89 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/15(日) 00:19:26 ID:ERnfxafl
>>87
そうですねぇ。
あなたの言うまともな法案であれば、問題はなく通ると思いますよ。
他の人たちもこんなには反対しないでしょうし。

あとは定義付けするのならばかまわないでしょう。
監視者が付くというのはその時点で公平性なんてないようなものですからね。

90 ::2005/05/15(日) 00:21:21 ID:tibke/uq
一般人Aさん?ところできめつけって言葉知ってますか?

討論においては、論を攻撃して、相手の人格、ステータスを攻撃してはならないはずですが。

討論を破壊させないための基本原則なんですが。ご存知でない?

>子供っぽい理屈
  なぜですか。理由を示さないと、たんなる暴言、問題外です。そんなことをいって
はばからないあなたこそ、子供っぽいと思うわけですが。
僕に言われたわけではありませんが、がきじゃないんだから撤回したらいかがでしょう。

>法学部に行った人ってみんな自分本位でしか考えてないんですかねぇ・・・
  法学部であることが、相手の論の正当性とどういう関係があるんですか?示していただきたい。

今回は徹底的にやらせていただきます。答えるまで問い続けますのでそのおつもりで。


91 ::2005/05/15(日) 00:22:46 ID:tibke/uq
>>89
監視者がついても、その権限を法律で客観的に規制すれば、問題はないでしょう。

92 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 00:35:09 ID:eiXuWuJM
>権限を法律で客観的に規制すれば、問題はないでしょう
こういう次元では、とても改善なんてできない。
政治じゃなく司法、法曹から改善しないとダメだ。


93 ::2005/05/15(日) 00:37:23 ID:tibke/uq
>>92
申し訳ないが、一般人Aさんが>>90に回答するまでそちらに取り掛かるつもりは
ありませんので、少々お待ちください。

94 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/15(日) 00:52:39 ID:ERnfxafl
>>88
こと政治に関して無関心な人々を対象にするのですから、尚更砕く必要があると思います。
そういう人たちに、難解な言葉で挑むのでなく、いかにわかり易く簡単に理解させるかが悩むところです。
法学に携わる人ならば、専門用語なども容易に理解できるでしょう。
しかし、一般の方々には触れにくい部分でもあると思っています。
まずは、政治に関心を持ってもらうところから始めなければと考えています。
そこには難しい言葉は必要なく、どうすれば改善できるか?という疑問をもってもらわねばと思ってます。


95 ::2005/05/15(日) 00:55:26 ID:S48Bj4q6
で、>>90に対して何かおっしゃることはございますか?

96 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/15(日) 00:56:55 ID:ERnfxafl
>>90
むやみやたらに攻撃なんかしませんよ。
まずは相手側から噛み付いてきてるでしょう?
あなたもそうでしたし。
それにあなたは、討論というものを遊び感覚でやっていませんか?
あなたのHPの掲示板ではそのように見受けられましたけど。

>子供っぽい理屈
なら理由を言わないで押し通せと?それが大人の理屈ですか?
>今回は徹底的にやらせていただきます。答えるまで問い続けますのでそのおつもりで。
>なぜですか。理由を示さないと、たんなる暴言、問題外です。そんなことをいってはばからないあなたこそ、子供っぽいと思うわけですが。
この文はそのままあなたに返りますが?

>法学部の人間
まぁ、個人的なことなんですけどね。
以前もネット関係でいろいろ問題を抱えていて大勢の人間と話し合っていたわけです。
いろいろと消費者保護法とか、他の法律からいろいろな観点から論議してたことがありましてね。
そういう場にも法学部卒って人が何人かでてくるんですよ。
そんな人に限って、知識云々を喋るだけ。
〜はこうすればいい。〜はであるから〜だ。
ってね。
そこまで言い切るからには、絶対に大丈夫なのか?ってたずねると、
「私は関係ない」とか「行動するとバレルから」とかわけのわからないことを言うばかり・・・
そういうことがあって、法学部出た人間ってそんなのが多いのかな?とね
知識はあるが人にひけらかすだけで、実際には何もしない法学部卒ばかりを知ったものだからね。
もちろんそんな人間ばかりじゃないってことは知っている。
でもここ2chはそういう法学部卒が多いってことは、あなたも知ってるんじゃないですか?

監視者が付くってことは、その監視者自身が中立であることが前提。
その中立の条件は?
その選定の条件は?
そういう問題もあるので監視者が付く時点で無理ですよ。

97 ::2005/05/15(日) 01:04:03 ID:tibke/uq
最初に>>21があったわけですが。勝手に決め付けたところからはじまりましたよね。

遊び感覚でやってはだめなのですか?遊び感覚かどうかと論が正しいかは全く別問題ですが。

「遊び感覚でやってはだめなのですか?」追加。これも答えていただきたい。

>子供っぽい理屈
私はなぜですか?と問うたはずですが。

>法学部
法学部であることが、相手の論の正当性とどういう関係があるんですか?

質問に答えていただきたい。

98 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 01:07:31 ID:R+Wfog4R
>>94
十分、噛み砕いて説明していると思うのですが。
あなたが宗教とはこういうものだ、と頭ごなしに決め付け、
それを排除しようとなさるから、あのような言い方になったわけで。
確かに言葉が過ぎた点はあると思います。
その点については謝罪いたします。

99 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/15(日) 01:09:00 ID:ERnfxafl
>>98
そうですか。
それでは私も今までのことは謝罪します。

100 ::2005/05/15(日) 01:19:45 ID:tibke/uq
>>97に対してなにか言うことは?

と問いたいところですが、当事者同士で和解したようですので、これ以上は言いますまい。

ただね、相手のステータスを攻撃するのは、討論を崩壊させます。論とは関係ないんですから。
「お前のかあちゃんでべそ」とほえるのと全く変わりません。極めて低俗。

そこはご認識いただきたいですね。

ついでに申しますと、
私がここに初カキコしたのは>>16>>15のあなたの疑問に答えたところからはじまっています。
んで、
>>19
>ところであなたは何のためにそういった関係のサイトを運営しているのですか?
>アクセス数を稼ぐ為ですか?
>仲間を増やす為ですか?
が癇に障りまして、
>>20の発言
それに対して>>21
>ただ、そういった知識を持っていながら、自分の為だけにしか使っていない人達が多いと言うこと。
>なぜそうやって批評だけするだけなのか?
に頭にきたわけで。批評だけしてると思うな。こっちもいろいろやってんだ、と

ま、そういうこと。正直>>20はまずりましたが、それだけ自分のやり方に誇りを持っているということでもあります。

101 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/15(日) 01:20:59 ID:ERnfxafl
>>糸さん
くだらない論争は他でやってくださいと前にも言ったはずですよ?
あなたの掲示板でしてもいいのですが、あなたの掲示板では自分にとって都合の悪い文は全て削除されるみたいですから。
またただの粘着君になるつもりですか?
それのどこが子供っぽくないというのか・・・
あなたはもしかして、精神的に何かわずらっていませんか?
精神病者特有の執拗さが見られますが・・・

とりあえず、これ以上また無駄なことはしませんので。
掲示板で勝ち誇るなりなんなりしてください。

102 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 06:21:45 ID:KzvZmKsY
うーむ、>>101の発言はちょっと撤回した方がいいと思われ。

人が離れて行ってしまうよ。
スレを見ている1の賛同者も、
もしかして協力者になったかもしれない、同じ志を持つ議論相手も。

ネットワークを作るんだろ。まず2ちゃんの身近な人間の理解さえ得られないのはまずいだろ

1の志と行動は感心するし、応援してるんだ

103 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/16(月) 20:58:10 ID:WqttMyJL
>>102
まともに話が出来る人ならば、それなりに話しますよ。
しかし彼はまともに話が出来ない。
自分のことは棚に上げ、こちらの非ばかりを突いてくる。
これではまともな話はできません。
彼がしているのは討論ではなく、闘論だと思います。

最初は彼とも互いに協力しませんか?と持ちかけましたが、>>18みたいな意味不明な回答。
同じ志ならば協力して共にと考えるのが普通じゃありませんか?
決め付けや、人格攻撃はするなと言っておきながら、最初に自分が市民の会の人達をデムパ集団扱いしている始末。
糸氏がどれだけの活動をしているか知りませんが、人権擁護法に対して奮闘している人たちをそのように扱うのが許せない。

目的は同じ。
しかし思想が違うなどの違いはあれど、その部分は互いに話し合って理解しあっていくのがまともな考え方だと思います。

104 ::2005/05/17(火) 03:03:41 ID:Wjs/QJfI
念のため言っておくが、
私の初登場は>>16で、それは>>12の「電波」発言に対する>>15の質問に対する横レス。
これは>>100でも言っている。

この理由は、集会において、法案の問題点などについて明らかに誤りである事項を
事実として指摘し、これは参加者に錯誤を与えるためであると考えられるから。

集会に参加した時点では、団体が勘違いしているだけだと思っていたが、>>15において
あなたが勉強会を開いていることを指摘したため、勉強会などを行っていながら明らか
に誤りである事項を指摘するのは@故意に参加者に錯誤を与えるためか
A勉強会を行っていながら(おそらく先入観のために)誤りを見抜けなかったか、のいずれか
であると考えた。

集会において、法案のシステムが内包する問題点を指摘せず、解放同盟や在日朝鮮人バッシング
に終始したことも含めて考えると、@、Aのいずれであっても、この団体は多少電波が入っている
といわざるを得ない。

ただし、原法案に反対するという方向性は誤りではないと思うので、この団体が推進している
運動を全否定はしていない。その証拠に>>46で「あの行動は崇高」であると指摘し、
また、私自身も同団体の署名運動には同調している。

105 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/17(火) 11:43:40 ID:dIYQfkZB
>>104
コテハンしてないから初登場の時期をどうこう言うのは無意味ですよ。

どこが間違ってるとかは、直接平田さんに言えばいいじゃないですか?
ここで述べても、私にはどこが違っているのかわかりません。
あなただけの話を鵜呑みにするわけにはいきませんからね。
明らかに誤りである事項とはどういうものですか?
あなたの中だけで誤りと言われても、何も判断できませんよ。

勉強会というのは、ログで見た限り、デモの中で講師を招いての勉強会。

在日朝鮮人をバッシングすると言うのは、確かにいただけませんね。
もしそれが本当ならば、平田さんに直接確かめてみる必要があります。

後は個人的に
威圧的な物言いはやめたほうがいいですよ。
討論の際はお互いが同等な立場で進めるものでしょう?
匿名性があるとはいえ、そういうことにも気をつけたほうがいいです。
あなたは知識を身につけて有頂天になってるかもしれませんが、一介の学生なのです。
自分は正しいと思い込むよりも、他の人の意見にも耳を傾ける姿勢がまったく見られません。

そしてあなたがしているのは討論ではなく「闘論」です。
その辺の区別はきちんとしてくださいね。

106 ::2005/05/18(水) 01:45:18 ID:EDWhSUGQ
ですから苦言を呈したと言ったはずです。
主催者のブログにコメントをつけただけではなく、その集会の際にも主催者の方に直接お話ししています。

誤りである箇所は複数ありますが、その一つには罰金と過料を言い間違えている点、措置を拒否できる点を伏せていること、人権擁護委員になるのは解放同盟と在日朝鮮人のみであるかのような説明。そのほかにも複数。
明らかにわざとだとおもわれます。戦略上の問題も絡みますから、直ちに非難されるべきだとは言い切れませんが。拉致問題解決が遅れるなど、きわめて不確かなことを断定する話もあったような。

私はなれ合いは求めておりません。討論だろうが闘論だろうがどちらでも構わない。真実が見えればそれでよい。勝った論がより確かな論であり、より正確であると考えます。
もっとも、「闘」と「討」ではそもそも文字の意味がほぼ同じですが。

むしろ、討論を主張するのであれば、相手の論を攻撃して相手のステータスは攻撃すべきではない。問題外。
では私がいや政治家だ、といえば信じるのですか?論が変わっていないのに。
人格・ステータスを攻撃材料にするのは、討論でも何でもなくて、単なる権威主義でしょう。正しいかどうかは二の次。私はそのような主張を信じません。

107 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 02:41:55 ID:c/zMTgXz
>>106
説明するだけ無駄ですよ。
一般人Aさんは自分の正しいことと思ったことは、
ほかの誰かに何を言われようと決して疑わない。

説明するだけ時間の無駄と言うものです。

108 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/18(水) 14:35:34 ID:FBY4tzf6
>>106
市民の会の平田さんに直接メールをして聞きました。

在日朝鮮人に対するバッシングとは、なにをさすのか定かではありませんが、例えば人権擁護委員に在日朝鮮人が
就任できることを、法案の欠陥として批判したことを指すならその様な批判はなされたと思います。
これは当然であって、もちろん、朝鮮人ばかりでなく、いかなる国籍であれ、外国人が、国税庁などと同等の、
国家行政組織法でいう三條委員会を構成する一員となることを許すわけにはいきません。

とのことです。
また、ブログに人権侵害救済法の記載がありましたので、平田さんの志向の確認をさせてもらっています。
この人権侵害救済法は民主党案でもあるということなのですが、あなたはどのような評価をしていますか?

>馴れ合い
私は馴れ合いに応じろとは一言も言っていません。
話し合いをしようといっています。
あなたの考え方であれば、例え間違っているものでも言い負かされればそれは正しくなるということでしょうか?
闘と討の字は同じであっても論となるとまったく違うものになります。

討論も大切ですが、まず話し合いからでしょう。
互いの主張は違うこともあるでしょうが、話し合いの中で新しい視点もでてくることもあります。
自分の論が正しいと信じるのも大いに結構ですが、話し合いの中でより良いものにしていく機会を手放している気がします。

>>107
勝手な推察ご苦労様です。
あなたはそのような人かもしれませんが、私は人の話を聞き、その中でどうすればよいかを判断します。
私が正しいと思っていても、他の方から見れば間違っている事だってありますから。

109 ::2005/05/18(水) 16:52:25 ID:EDWhSUGQ
人権侵害救済法については未確認。

言い負かした論が正しいと言うより、言い負かされた論が間違っているということです。
言い負かされていない=正しいか間違っているかわからない
ということ。たくさんの攻撃に耐えられた論は、より正しい可能性が高い。当然ですな。


話し合いでなにが得られますかね。AとBからCができることはありえないのですよ。AとBを混ぜたものならできますが。で、適切に混ぜるなら、どこが間違っていてどこが正しいのかを厳しく査定することが必須。
話し合いで得られるのは妥協の産物です。私としては私の論を査定してほしいのですがね。

まあ、質問にも答えないような人間に要求するのは酷な話ですか?

110 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/18(水) 19:09:39 ID:FBY4tzf6
>>109
おかしな考え方ですね。
あなたの目的は、いかに持論が他論より優れているかを確かめるだけにしか思えません。
目的自体があいまいなのですから、仕方ないのでしょうが・・・
1年続けてきて一体何が得られましたか?

話し合いが出来ず、一方的に答えろとしか言わないあなたの相手する方こそ無駄な気がしますよ。
あなたこそ、私の問いにまともに答えていないのでそっちこそ酷な話ですねw

111 ::2005/05/18(水) 22:34:22 ID:EDWhSUGQ
はいはい。
ではね。

112 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 23:29:58 ID:7dNTbhSV
在日朝鮮人の参政権問題人権擁護法問題なんですが少し妙な気がします
小泉政権は従米、反韓朝中政策で
中日、中米、米韓、日韓の対立が激化してるにもかかわらず
何故、こういった法案を通そうとするのでしょうか?
敵に塩を送る程馬鹿ではないと思いますが
皆さんはどうみますか?

113 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/19(木) 00:23:06 ID:xLt/4RK/
>>112
小泉が推進しているのではなく、古賀が推進しているのです。
対外関係が悪化しているのも、小泉が辞めたら全てかたがつくと思うのですが・・・

民主党案の人権侵害救済法も、似たり寄ったりなものだと思います。
人権に関する相談センター等を設けるのはいいと思いますが、事前に措置を取るなどは危険だと思います。
言葉こそ違いますが、人権擁護法案と変わりません。

人が人の人権について監視するなど、到底無理な話です。

114 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 23:13:11 ID:ofVwf6Mr
「詭弁の特徴のガイドライン」
http://that.2ch.net/gline/kako/1028/10288/1028811653.html

>1:事実に対して仮定を持ち出す
>2:ごくまれな反例をとりあげる
>3:自分に有利な将来像を予想する
>4:主観で決め付ける
>5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
>6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
>7:陰謀であると力説する
>8:知能障害を起こす
>9:自分の見解を述べずに人格批判をする
>10:ありえない解決策を図る
>11:レッテル貼りをする
>12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
>13:勝利宣言をする
>14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
>15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

115 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/26(木) 20:03:49 ID:LJWc256e
しばらく人権擁護法案の方で動いているので更新が疎かになってしまってます。
今国会での可決は難しいとの見解ですが、まだまだ気を緩めずにがんばりましょう。

116 :MANTA:2005/05/26(木) 20:30:57 ID:I9xE72Mf
ブルルルル((´Д`))ルルルルr
此処恐い。。

117 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/26(木) 20:38:17 ID:LJWc256e
変な工作ばかりしてきますね

118 :MANTA:2005/05/26(木) 20:44:01 ID:I9xE72Mf
>>117
hpに挨拶のこしと来ました。

119 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/26(木) 20:59:40 ID:LJWc256e
BBSにレスしました。
HPのURL載せてます。
あと、コテハンにするのでしたらトリップをつけたほうがいいですよ。
なりすまし防止のためにもお勧めします。

120 :MANTA:2005/05/27(金) 17:07:59 ID:adOz0VcC
>>119
シャープでしたっけ?

121 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/28(土) 13:16:00 ID:N1T6qouY
>>120
半角♯の後に任意の文字ですね。

122 :MANTA♯あ:2005/05/28(土) 17:16:04 ID:Tq6jv1op
出来るかな?

123 :MANTA♯あ:2005/05/28(土) 17:16:50 ID:Tq6jv1op
出来てない・・
半角のシャープか
総合案内でも見ればあるかな・・

124 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/29(日) 00:06:58 ID:G8glVubE
若年者のフリーターとニート人口が増加傾向にある為、経済の圧迫が強くなります。
雇用情勢の悪化に伴って低所得層の拡大も重なり、個人消費および税収にもかなり影響がでてきます。
これに対して政府は、各種税の増税を行い補おうとしています。
所得が低く生活するのも厳しい人が多い上で、更に増税。
痛みどころか、激痛です。

税収が悪いと言いつつも、自分達高官や官僚達は天下りや税金の無駄遣い。
なぜ自分達のツケを、国民に支払わせるのか?
こんな政治は早々に改善しないといけない。

>>123
半角のシャープですよ。

125 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:50:23 ID:MzE5Iguo
>>124
何のために増税するのか?
それを考えることだ。

今、日本の借金がいくらあるか、それを考えれば答えは出る。

126 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/05/29(日) 12:03:07 ID:XFfLeUgp
>>124-126
税金が無駄に使われないようにする
システムを作ることが先だろう。
例えば余った予算の1~2割を職員に
還元するなど

127 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/29(日) 13:01:36 ID:G8glVubE
>>125
今の日本の借金を作ったのはどこの誰だかわかってていってるの?
何の為の増税って、官僚共が無駄遣いしたり予算をあまってるにもかかわらず使い切ったりとか。
必要経費や、空出張空残業なんて当たり前。
そんなものので無駄に税金が使われているのに、国民に払えって言うのは納得してるの?

>>126
職員に還元よりも、そのあまった予算は次期へ繰越もしくは、新規の公的事業に投資する方がいいと思います。
そうすれば雇用促進にもなるだろうし、産業の発展などにもつながるでしょう。

128 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/05/29(日) 13:28:22 ID:XFfLeUgp
>>127
なぜ予算を使い切ろうとするのかというところが問題だと思います。
つまり予算を残せば自分達に利益が出るようにしなければ
予算を使い切り、さらに予算をほしがる体質はなくならないと思います。

129 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/29(日) 13:40:39 ID:G8glVubE
予算を残さなくても、自分達に利益は入ってくるんですよ?
経費の水増し請求や、残業で稼いだりとかできますし。
大阪の件がいい例です。

130 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/05/29(日) 13:43:57 ID:XFfLeUgp
>>129
予算の使い切りは予算を減らされないため
でありこれまでの予算を確保しながら
新たな予算を請求してますよね?
これは省庁部署間での勢力争いにも見えますが
なぜこのようなことがおきるんでしょう?

131 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/29(日) 13:54:29 ID:G8glVubE
>>130
一言いっておきますが、予算は職員の給料ではありません。
私達国民が払っている税金です。
各省庁の税金の無駄遣いは知っていますか?
現在公表されている分だけで、430億円です。
実際はかなりの額だと思います。

予算が大きければ大きいほど、無駄遣いが出来ます。
企業と癒着して、工事費や経費などを水増ししリベートなどももらえることが出来ます。
こういう指図をしているのは、一部の高官およびその補佐や周辺職員です。
実質必要とされる予算は提示されている予算よりも低いはずです。

公務員の天下り先の各施設を見たことありますか?
トレーニングジムやテニスコート、きれいな社宅。
そういったところにも、私達の税金は使われています。

132 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/05/29(日) 22:07:08 ID:XFfLeUgp
>>一言いっておきますが、予算は職員の給料ではありません。
わかってます。
>>各省庁の税金の無駄遣いは知っていますか?
現在公表されている分だけで、430億円です。
なにが無駄づかいと定義されているんですか?
>>公務員の天下り先の各施設を見たことありますか?
日銀の持つ別荘?見たいなのには
小さい頃毎年いってました。父が勤めているんで
しかし閉鎖されてしましました。
その物件はいまじゃ持ち主もいなく荒れ果てています。
無駄づかいは反対ですが、施設を考えもせず売るのはどうかと思います。


133 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/05/29(日) 22:08:59 ID:XFfLeUgp
連レス済みません。
予算が大きければ大きいほど、無駄遣いが出来ます。
企業と癒着して、工事費や経費などを水増ししリベートなどももらえることが出来ます。
こういう指図をしているのは、一部の高官およびその補佐や周辺職員です。
実質必要とされる予算は提示されている予算よりも低いはずです。

ですから犯罪を犯さなくても自分達が得するように
余った予算の1〜2割を給与として還元すべきではないかと
思ったんですが・・

134 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 22:49:48 ID:0NiWYlwI
>公務員の天下り先の各施設を見たことありますか?
その施設を作るために仕事が生まれたわけだが。。。物を作りつづけないと
吸収できないこの雇用のミスマッチに対する方策は?


135 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/05/29(日) 23:54:53 ID:G8glVubE
>>132-133
無駄遣いは
・価格が通常よりも高いにもかかわらず特定の取引先から物を購入している
・補助金の過払い
・杜撰な見積もり、杜撰な経理
等などですよ。

施設を勝手に売却するって、別にあなたのものではないでしょう?
また郵政公社だけで、未使用の施設は1万件以上に登るそうです。
使いもしない施設を保有しているよりは、民間に払い下げて利用する方がいいです。

犯罪を犯さなくても得をするですか。
しかし、経費を最小限に食い止めて運用するのが彼ら公務員の務めではないですか?
普通の会社で、経費を少なく出来たからインセンティブよこせ!ってまかり通ると思いますか?

>>134
確かに物づくりに限定すると、いい影響をもたらすと思います。
しかし、受注に結びつくのは癒着会社が優先ですし、談合なども日常茶飯事です。
そんなことよりも、中小企業に投資する方がいいと思いませんか?
経済状況が悪いなかで、そういった投資があれば企業も活気付くし、雇用も促進できると思います。
また↑でも述べていますけど、浮いた予算で公的事業を拡大して職員を増やすことでも雇用の拡大は出来ると思いますよ。

136 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/05/30(月) 20:20:46 ID:2ZxzuMZT
>>135
>施設を勝手に売却するって、別にあなたのものではないでしょう?
勝手に売却なんていっていませんが・・
>犯罪を犯さなくても得をするですか。
しかし、経費を最小限に食い止めて運用するのが彼ら公務員の務めではないですか?
普通の会社で、経費を少なく出来たからインセンティブよこせ!ってまかり通ると思いますか?
普通の会社ではないし、もはやそのような奇麗事は
言ってられないように思えます。


137 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 17:39:38 ID:/dky10uB
一般人Aって、ありえないぐらいに無知だな・・・。
何で予算を使い切るのか知らないのか?
予算を使い切らねば次期に使い切らなかった分を予算から削られるからだよ。
今の法律じゃ繰越はできないんだよ。

そもそも一年の予算を多めにとるのは当然のこと。不測の事態に備えてだ。
確かに余った予算の使い方には問題があるが、
予算を使い切ることに文句を言っても仕方が無い。
繰り越そうにも繰り越せないんだからな。

そもそもこの大赤字の元はどこにあるか?
無駄遣い?そんなもので700兆もの借金などできるものか。
国民のニーズに応えることで作った借金に決まっているだろうが。
日本が福祉国家にはしったツケなんだよ、この借金は。
そのために今小泉が小さい政府を目指して民営化を推進しているんだろうが。

138 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/04(土) 13:19:34 ID:VfPQupBE
私用で少し県外に出ていました。

>>136
奇麗事で済むならとっくによくなってるでしょうねぇ・・・

>>137
あなた様に比べたら無知でしょうね。
予算を繰越できる制度にしたらいいでしょ?
予算を少なく出来るならそれに越したことはない。
あまった予算の無駄遣いにも問題があるでしょう。
不測の事態に備えて多めに算出するのはいいですけど、そのあまった分はどうしてるんです?
あなた様なら知っているのでしょうから教えてくださいな。

大赤字の元が国民のニーズ?
バカですか、あなた様は??
福祉国家といいつつ、保険の国民負担率の増加等これが私達が望んだニーズですか?
一部の利権にとらわれた政治家や代議士の癒着絡みの結果でしょうが。
確かに小泉は小さい政府をめざしてますねぇ、「人間の小さい政府」を。
小泉支持してる時点で、まともな考え方を持った方とは思えませんがね。

139 :横レス:2005/06/04(土) 14:00:13 ID:tZGBzhd1
>>138
>バカですか、あなた様は??
福祉国家といいつつ、保険の国民負担率の増加等これが私達が望んだニーズですか?

バカは君だね。
日本の租税負担率は福祉国家ヨーロッパに比べてめちゃくちゃ低い(半分程度)。
にも関わらず、日本人はヨーロッパのような福祉国家を望んできた。

所詮、国家は「税金安いが、国家は不親切」か、「税金は高いが、サービスがいい」の2者択一。
それを日本人のほとんどがわかってない。
ま、その原因はマスゴミや「増税はしません、サービスはよくします」という無責任な政治家の跋扈だが。

小泉は「増税はなるべく避けるが、サービスは切り捨て」という当たり前のことをしているだけ。
反小泉は「福祉は充実させるが、税金は今の倍にします」と言ってこそ、責任のある政治家の仕事。
でも、そんな政治家は誰もおらん。
菅の好きな「すえーでん」だって、消費税は30%近く、しかも年金受給額は日本の7割程度しかない。
それが現実だよ。

140 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 18:32:42 ID:RysZG92/
>>138
やっぱり無知だな。

>福祉国家といいつつ、保険の国民負担率の増加等

これだよ、これ。これが日本の莫大な借金を作ったんだよ。
国の財布の中身以上のものを国民が求めるくせに、
増税となれば反対する。このわがままが借金を作ったんだよ。

小泉は日本の財布の中身に見合った公共事業にするつもり。
これは当然のことだ。財布の中身がないのに大盤振る舞いする馬鹿はいない。
収入増が見込めないなら支出を減らすしかないだろうが。

議員や公務員の批判している暇があれば、少しでも勉強しろ。
勉強もせずにヒステリックな批判をしているだけでは日本はいつまでたっても今のままだ。

141 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 18:34:08 ID:RysZG92/
あと、補足程度に言っておくとな。
今郵政民営化に反対しているやつらは
国民のためを思ってじゃないぞ。
自分の利権のためだ。

142 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 18:56:49 ID:2sgeMJxE
自分らの票田を消すようなまねはやらんわな。
そうすると、小泉がなぜ郵政民営化するのかさっぱりわからないわけだが、まあやってくれること自体は何の問題もないわけで。

むしろ一番のくそは民主だな。
わけもわからず、とりあえず反対してる感じ。意味わからんよ。

143 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/04(土) 21:50:37 ID:VfPQupBE
>>139-140
いいですか?
無駄なものに多額の投資をしてきた結果が、今の日本が抱える1000兆円もの負債ですよ?
もちろんそのうちの全てが無駄遣いによるものではないですが。
確かに欧米諸国に比べて、税率は低いです。
しかし、それがそのまま福祉に反映されるかと言えばそうではないでしょう?
無駄なものを省けば、その分福祉に回すことができます。
あなた方は、日本の税金の無駄遣いをご存じないのですか?
知っている上で、そう述べているのですか?
そうだとしたら、すっかり洗脳されてしまった人でしょうね。
日本の財布事情がどのようにして、今のようになったのか、正しい勉強をした方がいいと思いますよ?

>>141-142
郵政民営化反対してる与党議員は自分達の為だってことは、言われなくても誰でも知ってるんじゃないですか?
小泉が郵政を民営化する理由がわからない?
その程度のこともわからずに、人をバカ呼ばわりですか・・・
少しでも勉強しろとそのままお返ししますよ。
民主党は、2大政党化という言葉に踊らされているだけです。
そこに真意も何もないと思いますよ。
言っていることこそ自民党と違うものの、似て非なるもの程度の存在でしかない。
人権擁護法案に対しての、人権侵害救済法にしたってそうです。
言葉こそ違えど、中身は大して変わりません。
民主党が政権をとったら、今以上に公僕がハバを利かせる世の中になるでしょうね。

144 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 22:05:22 ID:PgE0YHj4
たしかに彼らは組織人としての義務は守ってるかもしれない「組織第一」という考えたけであって、世の中のためになってるか」という観点はどこにもありません。

自分の技能や専門技術を磨くより、組織や上司に忠誠心を見せたほうが出世競争においては得だ

官庁、軍隊と民間とで大きく違うのは、後者の場合、組織の暴走はそう長く続かない(決定権がマーケットにある)

官僚組織があれだけ首相にむかって徹底交戦できるのは,要するに「いくらライオン首相がほえたところで、われわれには指一本触れられない」と思っているからに他なりません。

リーダーがすべての権限を下の人間に譲り渡してしまえば、リーダーには何の力もなくなってしまう。

しかしリーダーが「伝家の宝刀」である人事権を持っているとならば、勝手に動くことがなくらり抑制される

痛快!サバイバル経営学  坂口大和

145 :横レス:2005/06/04(土) 22:19:23 ID:F0FGw7CW
>>143
>無駄なものに多額の投資をしてきた結果が、今の日本が抱える1000兆円もの負債ですよ?
>もちろんそのうちの全てが無駄遣いによるものではないですが。

日刊ゲンダイあたりの読者かw
「無駄なもの」と簡単に言うが、具体的にじゃあ何が無駄だと言うのかね。

例えばマスコミに無駄使いの槍玉に挙げられている整備新幹線?
ちなみに日本以外の世界各国は国策で新幹線をばんばん作っている。
闇手当?架空経費?
会社勤めしていればわかるが、こういう経費だの手当てだのはある意味必要悪。
経費を使っただけ、会社が精算してくれればいいが、現実にはそうは問屋がおろさない。
そのためにそういう闇手当てとか架空経費が必要になってしまう。

もちろん、無駄が一切ないとは言わない。
だが、そんなのはその1000兆円のうち、数%にもならんよ。
大部分は国民がその支出に見合う税負担などをしてこなかったのが原因だよ。

146 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 22:20:38 ID:RysZG92/
>>143
じゃあ聞くけどさ。
その無駄遣いを節約すればいくらぐらいになると思ってんの?
日本の国家予算が大体70兆だっけか?
その中の何パーセントが無駄遣いだと思っているのかね?

つーか、マスコミとかテレビの言うこと信じすぎてねーか?

147 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 22:34:37 ID:2sgeMJxE
で、なんで首相は郵政民営化やろうとしてるの?自民のためにはならんじゃん。

148 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 22:35:56 ID:PgE0YHj4
ある試算によれば自動車のランニングコストの8割は「お上」すなわち国家や地方自治体、道路公団などの懐に入っているのだと言えます。

政府が出資している企業の数は、特殊法人の子会社を含めれば、その数は5万社に上るといわれています、またいわゆる「官部門」で働いている人たちの数は、最低でも2000万人はいるだろうと推定されています、こえれは日本の全労働者数の約3分の1にも達する

公共投資をしても日本経済のパラサイト部門に流れ込むだけのことで終わってしまう

行政からの保護に頼った産業は、石炭や農業をはじめことごとく衰退していきました。

「痛快!サバイバル経営学」  坂口大和

149 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/04(土) 22:39:55 ID:VfPQupBE
>>145-146
正確なパーセンテージなんか出せるわけないでしょ?
そんな無駄遣いを、誰が公開するものですか・・・
日刊ゲンダイなんて見てませんし。
今になって、マスゴミでさえも不正や税金の無駄遣いを取り上げるようになってますけどね。

政府は会社とは違います。
必要悪と言う言葉一つで片付けられる問題じゃないでしょう?
税金は私達国民が払っている血税ですから、そうと知れば国民が黙っていません。

日本の負債額は昨日今日で出来たものではありません。
日本政府が誕生してからどれくらい経つと思ってるのですか?
もう一度、最初からどのように税金が使われているのかを勉強し直して下さい。

会社勤めしていればわかるとかいっていますが、本当に会社勤めしていて税金を納めているのならそのようなことはいえないはずですが?
実際に自分の給料から所得税や住民税、年金や保険料を払い、買い物の際には消費税やら各種税金を支払う。
それが増税されるのに、反感を抱かず、政府案に批判するどころか肯定する時点で、到底社会人とは思えませんね。

150 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 22:45:01 ID:7xKfKHFF
国家予算80兆円のうち、40兆円は借金でまかなっている。
一般家庭でたとえてみると、400万円しか収入がないのに800万円使っているようなものだ。
もう、こうなると無駄に使っている部分の無駄を省いたって、いくらも節約にならない。
必要なものも大幅に削らなきゃ国家破産はまぬかれない。事態は急を要する。

151 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 22:49:00 ID:F0FGw7CW
>>149
>政府は会社とは違います。
>必要悪と言う言葉一つで片付けられる問題じゃないでしょう?
>税金は私達国民が払っている血税ですから、そうと知れば国民が黙っていません。

政府だろうが、会社だろうが、人間がやることは一緒だよ。
それに闇手当てとか架空経費っても、別に自分の懐に入れるためにやるんじゃない。
本来払うべき経費とかを払わないから、そういう形で処理せざるを得ない面があるんだよ。

警察が捜査を行う。
だが、捜査の経費を青天井で出してくれるわけじゃない。
でも、犯人を捕まえるためには経費はかかる。
このギャップを埋めなくてはならない。

接待費などでもそう。
ボンクラ省の役人のノーパンしゃぶしゃぶは論外だが、一時マスコミが叩いていた「官官接待」なんぞは非難すべきものか?
東京からわざわざ出張に来てくれれば、地元のうまい食い物の店で慰労するなんて当たり前のこと。
それは無駄ではないし、けしからんものでもない。
仕事なんて所詮人間関係がすべて、てなくらいなんだし、そのためにそういう潤滑油は必要だと言うことだよ。

別に無駄使いが一切ないとは言わないし、「接待王」なんていわれる官僚の存在などは腹立たしいが、所詮そんなのは一部の話。
それをことさらにおおげさに捉えるほうがどうかしている。

152 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 22:49:38 ID:RysZG92/
>>149
お前馬鹿か?
何で政府がわざわざ票逃がすようなまねをして増税すると思ってんだ?
それだけ財政状況が苦しいってことだろうが。
票を逃したくないために増税を先延ばしにしてきたのが歴代首相。
それを敢えてする小泉の英断に少しは感心してもいいと思うのだが。

>税金は私達国民が払っている血税ですから、そうと知れば国民が黙っていません

でも自民党が政権を維持できる事実。
これをどう受け止めるのかね?君は。
本質的にわかっているんだよ、国民は。
増税しなきゃやっていかれないということを。
わかっていないのはお前のような一部の愚民だけ。

153 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/04(土) 22:52:30 ID:VfPQupBE
>>151
本来払うべき経費?
出張での慰労費とかがソレだと?
水増し請求分がソレだと?
空残業や勤労時間中に働かず、残業で稼ぐのがソレだと?

あなたは本気でそんなこといってるんですか?
一体どこでどんな仕事してるんですか?
全然話になりませんね。

154 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/04(土) 22:55:46 ID:VfPQupBE
>>152
あなたほどバカではありませんけどね?
自民党がなぜ正当を維持できるかですか。
そんなのわかりきってますよ。
そういう政策を強いてきたからです。
もちろん日本の国民性を利用してね。

日本国民が本質的にわかっているからではなく、動こうとしないからです。
まぁ、小泉支持のあなたはかなりの愚者ですから何言っても無駄でしょうけどね。
自民の犬に成り下がったあなたのような考え方が、日本を腐らす原因なのですよ。

155 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 22:57:48 ID:2sgeMJxE
補助資料出したろか。

今の日本の支出の22%が国債費
20%が地方交付税交付金
残りが一般歳出で、そのうちの4割が社会保障費

どんなにがんばっても減り幅10%以下。
一方公債依存度42%

がんばって歳出を減らしても32%ほど足りない。

156 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 22:59:00 ID:2sgeMJxE
わかったでしょ?>>153を全部カットしてもまるでたりないの。

157 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:01:20 ID:2sgeMJxE
ていうか税制とかを論じてるのにそんなことも知らんの?

終わってんな。

158 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/04(土) 23:05:19 ID:VfPQupBE
>>155-157
資料って言われても、どこから出てきている資料か不明ですし、何の参考にもなりませんが?
>>153を全部カットとかって、最初から払われるべきでないものをカットして当然でしょう。
あなた自身が税の収支に携わっていてそう述べているのなら別ですがね。

159 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:12:55 ID:RysZG92/
>>154
お前、本当に救いようがないな。
なんでそんなに週刊誌みたいな陰謀論とかそういうのが好きなわけ?

お前の言っていることはな?

金は払いたくねー!だがもっとサービスは良くしろ!
金が足りない?じゃあ、お前らの給料から出せ!

と言っているようなもの。

つーか、年間70兆ぐらいの国家予算のうちそのすべてが無駄遣いだとしても、
今の借金こさえるのには10年かかるんだぞ?
実際にすべてが無駄遣いでないのだから
無駄遣いカットしたって、賄いきれる訳がねーだろうが。
ではどうすればいいか?

増税かサービスの質を落とすか。2つに1つだ。

160 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:21:05 ID:RWI5PTJB
>>153
>本来払うべき経費?
>出張での慰労費とかがソレだと?
日本は接待文化なわけだが?
接待によって人間関係を作り、それで仕事をしていく。
そんなことは社会に出ていれば当然わかっていると思うが、君は引きこもりかね?

>水増し請求分がソレだと?
水増し請求=悪、って単細胞に考えないで、実体を見ろってことだ。
(もちろん、けしからん水増し請求の存在を否定するものじゃないが)

>空残業や勤労時間中に働かず、残業で稼ぐのがソレだと?
日本のサラリーマンや公務員のほとんどは残業しただけ残業手当ももらえないのが現実なんだが?
国会中のキャリア官僚、捜査中の検察官なんて1ヶ月に1回しか家に帰れない、なんて日常茶飯事。
警察官なども似たようなもの。

マスゴミが探してきたネタをすべてと思っているのかねえ。
 

161 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/04(土) 23:23:58 ID:VfPQupBE
>>159
あなたこそ救いようがないですが?
陰謀論って・・・
私が言っていることは、
金は払っているのだから、しかるべきサービスをしろ!
無駄なものにまで税金を使うな!
です。

その上で足りないものは増税してもいいと思います。
しかし、無駄なものにまで金を使って、足りないから金よこせってまかりとおりますか?
国民が納得しますか?

162 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:26:48 ID:2sgeMJxE
>>158
>>157は財務省主計局がまとめた17年度予算財務省原案の概要「我が国の財政事情について」
と、「17年度一般会計歳入歳出概算」

わかった?

163 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:27:58 ID:2sgeMJxE
ふーん、何の参考にもならないんだwwwwww

164 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:30:20 ID:RWI5PTJB
>>161
>金は払っているのだから、しかるべきサービスをしろ!
予算の半分しか国民は税金を払っていない、という現実を直視しようなw
金は払いたくないが、しかるべきサービスをしろ、ってのが今の世論だよ。

>無駄なものにまで税金を使うな!
君の言う「無駄なもの」の定義は?
その無駄が無くなれば、財政が均衡すると本気で思っているのかね?

どう見ても無駄な費用なんて予算の5%、4兆円もないよ。
会計検査院の発表は氷山の一角とは言え。

165 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/04(土) 23:30:33 ID:VfPQupBE
>>160
接待文化は日本独特のもの。
接待でしか人間関係を作れない、卑猥な性格だからこそ今の日本になっているのでしょう?
そのような手段でしか人間関係を作れないあなたこそ、引きこもりのNEET君なんじゃないですか?

水増し請求に関しても、本来支払われるべき経費を削減しているならそれも問題です。
3kの削減や、サービス残業などで支払われるべきものが支払われないからこそ起こるものもあるでしょう。
しかし、ここでの水増し請求は、明らかに不必要な請求です。

残業に関しては、全てではないですけどね。
そういうところもあります。

あなたはどこからでている情報を信じているのか知りませんが、私は全ての情報を客観的に見て述べていますよ。

166 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:31:09 ID:RysZG92/
>>161
お前は本当にわかってねーな。
現在のサービスの状況ですでに金が足らねーと言ってるんだよ。

お前は無駄遣いが原因で借金なんてしたことあるか?
そんなことするのは人間の底辺だぞ。
財政のプロである財務省の人間が本気でそんなことすると思ってんの?

少し考えればわかることだろうが。

つーか、お前は生活していくうえでまったく無駄遣いせず生活なんてできんの?
そんなの不可能だろうが。
お前が人間なら政府動かしてるのも人間だ。

167 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:34:55 ID:2sgeMJxE
>>165
すべての情報を客観的に

>>158
>>155-157資料って言われても〜何の参考にもなりませんが?

>>162
>>157は財務省主計局がまとめた〜

168 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/04(土) 23:37:40 ID:VfPQupBE
>>162-163
なるほど、見てみます。
しかし、政府ですら数字を改ざんする時代ですから、その全てを信頼するのもどうかと思いますがね。
あと、レスは1レスでまとめてくださいね。

>>164
なぜ半分しか税収がないのか考えましょうねw
金は払いたくないと言うのは一部の人はあるでしょうね、脱税とかしてる人いますし。
しかし、払いたくない人もいれば、払えない人もいるのですよ。
そのことわかってますか?

無駄なものの定義ですか。
至極当然、無駄なものです。
誰も利用しないような公共施設、交通量の少ない道路の整備、中途半端に頓挫した工業団地や施設または道路。
投資にあわない施設やそのた諸々の無駄なものですよ。

169 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:38:00 ID:RWI5PTJB
>>165
>接待文化は日本独特のもの。
独特だろうが、なんだろうが、それを否定しても仕方ねーじゃん。
何百年にわたって作られてきた日本の文化なんだから。
そうやって人間関係を作ることで、深刻な対立でエネルギーを使わずに
こういう国を作ってこれたんだから。

>接待でしか人間関係を作れない、卑猥な性格だからこそ今の日本になっているのでしょう?
その「卑猥な性格」を持っている人間たちが世界第二位の経済大国を作ってきたわけだが?
英雄となっている戦国大名たちも、幕末の志士たちもお互いに湯水のように金を使って接待し、されて
人間関係を作り、今の日本を作り上げてきた。
歴史のお勉強でもして見たら?


170 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:39:32 ID:2sgeMJxE
>>168
国家予算の数字ねつ造してどうすんだよ。わけわかんないこといわない。

171 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:42:57 ID:2sgeMJxE
他の人も見た方がいいよ。

俺はそれを見たとき、数分間青ざめてた。
国家財政まじでやばいから。

無駄を切るとかぬるいこと言ってると、現実問題として破綻する。

現状で、日本が二つあってもまだ返済できないくらいの借金がある。

172 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/04(土) 23:43:28 ID:VfPQupBE
>>166
プ

>>169
今は戦国時代や幕末とは違いますが?
あなたが言っているのは、「人間関係=金」ってことでしょう。
金の切れ目が縁の切れ目。
そんな人間関係で一生暮らしていけるならそれでかまいませんがね。
深刻な対立でエネルギー使わずにっていいますけど、そういう関係がなかったら崩壊してしまうほど危ういバランスが正常とでも?
そういう関係しかできないからこそ、先のほりえもんのフジ買収劇みたいなのが起きるんでしょうに。

173 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:43:49 ID:8T/cffle
諸悪の根源は、特定郵便局にあります。
全国郵便局の2万4769の約4分の3にあたる1万9000は、特定郵便局です。

特定郵便局長は、国家公務員にもかかわらず、世襲で引き継がれます。
膨大な利権を、江戸時代の領主のように、息子や娘が受け継ぐのです。
http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/tsure9.html

174 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:43:54 ID:RWI5PTJB
>>168
>しかし、払いたくない人もいれば、払えない人もいるのですよ。
そのことわかってますか?

個々人は否定せんよ。
だが、国民全体で言えば租税負担率は先進国の中でも著しく低いのは現実なんだが?

>誰も利用しないような公共施設、交通量の少ない道路の整備、中途半端に頓挫した工業団地や施設または道路。
投資にあわない施設やそのた諸々の無駄なものですよ。

いかにもマスゴミに毒されているってミエミエだね。
誰も利用しない公共施設ってそんなにないよ。
採算は取れなくてもそれはそれで意義のあるものがほとんど。

道路整備にしても、無駄な整備はもちろんあるが、生活道路の場合には、交通量云々なんていえない。
中途半端云々についても、計画がすべて成功しないのは当たり前。
マスゴミが好んで取り上げた「ムネオ道路」にしても、あれはあれで札幌と道東を結ぶという意味では無駄では無いんだよ。

具体的に例を挙げてごらんよ。
マスゴミの受け売りじゃなくてさ。

175 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:47:32 ID:RysZG92/
一般人Aのレスの質がどんどん落ちてきてるな。
つーか、何で馬鹿って、自分の考えが絶対に間違ってないと思えるんだろ。
それがメディアから仕入れた情報でも。
不思議でしょうがない。

176 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:48:34 ID:xY4X3k4X
>国家予算80兆円のうち、40兆円は借金でまかなっている。
>一般家庭でたとえてみると、400万円しか収入がないのに800万円
>使っているようなもの

正しくは、
400万円しか収入がないのに800万円使って、そのうち400万円しか
回収できなかったから税収から逃れた残り400万(貯金に逃げた分)を借りて
税収分と借金合わせて800万円としてまた使う。

そしたらまた400万しか収入が来ないから、先に800万使ったうちの
回収できなかった残り400万をやっぱり借りて、また800万円使う。

そして400万円が税収として戻ってきて残りの400万円はまた税収で回収できなかった
から、逃げこんだ貯金から400万をまた借りて800万として使う。

上の過程で出来た借金は合計1200万円。
国の借金は資金回転のバロメーター。

177 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:49:09 ID:RWI5PTJB
>>172
>今は戦国時代や幕末とは違いますが?
>あなたが言っているのは、「人間関係=金」ってことでしょう。
戦国だろうが、幕末だろうは、日本の伝統は変わらんよ。
だからこそ、われわれは歴史を学んでいるわけで。
別世界の話なら、歴史なんて学ぶ必要はないのだから。

それから人間関係=金、って短絡的だね。
マジで引きこもりかw
人間関係を作るのに金がかかるってことだよ。


>そういう関係しかできないからこそ、先のほりえもんのフジ買収劇みたいなのが起きるんでしょうに
バカですか?
ほりえもんが非難されたのは、人間関係を一切無視して、金で解決しようとしたからでしょ。
買収するにしても、予め、関係者と人間関係を作っていればあそこまで批判はされんよ。
楽天の三木谷あたりは、経済界のじじいたちと金を使って、酒を飲んだりして、人間関係を作っているから、
そんなに非難されないんだよ。

178 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/04(土) 23:53:24 ID:VfPQupBE
>>174
マスゴミの受け売りではなくても、各県にそれぞれ無駄な設備とかあるでしょ?
私の県では、無駄にスタジアムを建てたり、競輪場を新設したりですかね。
集客率の悪さときたら、それは目を押さえたくなるようなものですよ。
地元で球団を持っているわけでもないのに・・・

採算は取れなくても意義のあるものが殆どといいますが、どんな意義があるのか教えていただきたい。
殆どといっているので、あなたは殆どの意義を答えられるのでしょうから。

>>175
あなたの言ってることがレスするに値しないからあなただけ落としてますが?

179 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/04(土) 23:56:03 ID:VfPQupBE
>>177
それじゃあなたの言う人間関係とはどんなものか詳しく話していただきましょうか?
金でないのなら一体何を使うのか明示してくださいね。

180 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:57:10 ID:+M/jG45e
財投や建設国債を含めると1000兆円?
財政再建は不可能です。
明治維新時と同様に借金の棒引きが解決策です。
これにより当時三井、鴻池を除く財閥が破産しました。
遠いか近いかの違いで、破綻はします。

181 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 23:59:25 ID:RWI5PTJB
>>178
>私の県では、無駄にスタジアムを建てたり、競輪場を新設したりですかね。
別に県にスタジアムの1つや2つあってもいいじゃん。
そこで、高校野球をやったり、イベントをやったりするだろ。
都市部と違って、その頻度は少なく、集客率も悪いだろうが、
田舎民はそういうイベントはいらない、ってことにはならない。
そういう民間で出来ないインフラのために税金はあるんだから。

プロ球団のない県はスタジアムはいらない、なんて本気で思っているのか?

>採算は取れなくても意義のあるものが殆どといいますが、どんな意義があるのか教えていただきたい。
整備新幹線は前にあげたよな。
高速道路にしても、採算が取れない路線であっても、地元にとっては重要なインフラという面はある。

それから俺は好んで各市町村の立てた郷土資料館めぐりをするが、客なんて1日数人程度。
管理人の人件費もならんだろう。
しかし、郷土の歴史を後世に伝えるという意味はある。

君の主観では無駄でも、必ずしも無駄ではない、ってのはいくらでもあんだよ。

182 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 00:00:48 ID:RysZG92/
>>178

>>169
>今は戦国時代や幕末とは違いますが?
>あなたが言っているのは、「人間関係=金」ってことでしょう。
>金の切れ目が縁の切れ目。
>そんな人間関係で一生暮らしていけるならそれでかまいませんがね。
>深刻な対立でエネルギー使わずにっていいますけど、そういう関係がなかったら崩壊してしまうほど危ういバランスが正常とでも?
>そういう関係しかできないからこそ、先のほりえもんのフジ買収劇みたいなのが起きるんでしょうに。

うわ。コレまともなレスだったんだ。
釣ってるのかと思ったよ。

183 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 00:02:34 ID:giGwpoQK
>>179
君はマジで社会経験のない引きこもりなんだなw

いいかい?
仕事をしていく上で、人間関係を作っていけば、それでその後の仕事でお互いに融通を利かせたり、
助け合ったりすることで、仕事は効率よくやれるんだよ。

いきなり、取引したい会社の社長や重役に合わせてくれ、って言っても会ってはくれないが、
人間関係を作ることで、簡単に合えるようになる。
「釣りバカ日誌」の浜ちゃんじゃないけどさ。

常に理屈だけでことを勧める裁判官のようなやり方では、結局膨大なロスが生じて、仕事にならないんだよ。


184 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 00:06:48 ID:I5KfSn7x
>>183
だから、君の言う「人間関係」を金ではないものでどうやって作るかを具体的に明示してくださいな。
その程度の人間関係なら世間話やらなにやらしていくうちに出来ますからねぇ。
政財界の人間の人間関係はその程度でできるものなら、接待なんかいらないんじゃないですかー?

185 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 00:10:42 ID:giGwpoQK
>>184
おいおい矛盾しているぞw
アタマがおかしくなってきたのか?

>だから、君の言う「人間関係」を金ではないものでどうやって作るかを具体的に明示してくださいな。
俺は人間関係を作るには、金がかかる、って言っているんだが?
だから接待だの官官接待だのは無駄だとは思わない。

君はそれを無駄だ、って言ってんだろ。

>その程度の人間関係なら世間話やらなにやらしていくうちに出来ますからねぇ。
接待とかじゃない世間話だけで人間関係が作れるって本当にそう思っているのかw
そんな社会の人間はヒマじゃないよw

俺だったら、世間話を公園でしたいので、来てください、って取引先の人に言われても、
「そんなヒマない」って相手にしないけど?

186 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 00:22:15 ID:I5KfSn7x
>>185
ほぅ?
その割には「人間関係=金」を短絡的とかいいますねぇ・・・?

人間関係には「縦」と「横」がありますよね?
横とは自分と同じ立場かそれ相応の人間の繋がりです。
その場合は、特に接待などしなくてもそれなりの関係は築けます。
しかし縦の場合は違う。
学生時代の縦ならばそう関係はないですが、社会に出てからの縦は違います。
まず、政財界の関係者にコネクションを持とうとすれば、接待(金)が必要になります。

さて、あなたは接待や慰労費が必要だと言いました。
しかしなぜ接待する必要があるのですか?何のために?
一社員が出張に来てくれたから、慰労しようじゃないか!という人がどこにいますか?
ましてや公務であるなら尚更そんなものは必要ではない。
それが税金から支払われるのはとんでもないことだ。

187 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 00:28:54 ID:giGwpoQK
>>186
ほう、逃げたのかと思ったよw

>その割には「人間関係=金」を短絡的とかいいますねぇ・・・?
そんなことは言ってないが?
アタマおかしい?
お前だろ、そういったのは?

172 名前: 一般人A ◆ZDsDoUUyC6 投稿日: 2005/06/04(土) 23:43:28 ID:VfPQupBE
>>169
今は戦国時代や幕末とは違いますが?
あなたが言っているのは、「人間関係=金」ってことでしょう。

>その場合は、特に接待などしなくてもそれなりの関係は築けます。
まず、政財界の関係者にコネクションを持とうとすれば、接待(金)が必要になります

釣りだよなw
取引先の相手とは基本的には横の関係だが、接待を否定して、関係が出来ると思っているのかw

>一社員が出張に来てくれたから、慰労しようじゃないか!という人がどこにいますか?
ましてや公務であるなら尚更そんなものは必要ではない。

そこで接待でもして、人間関係を作ることで、今後の仕事を融通を利かせあったり、助け合うわけだが?
中央から来た人と人間関係を作ることで、今後、また中央の人間と交渉したりする場合にさ。
人間は理屈だけで済むわけじゃないぜ。
会社=仕事=人間関係、これが日本社会だよ。

そりゃ、仕事をやめたりすれば、切れる関係だが、それでも仕事をしている間はそういう人間関係は重要なんだよ。

188 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 00:45:46 ID:I5KfSn7x
>>187
あたまおかしいのはそっちでしょう・・・
>それから人間関係=金、って短絡的だね。
って言ったのはあなたですが??

取引先相手が基本的に横?
何を言ってるんだか・・・
取引先なら上か下でしかないでしょうが。
対等な取引ならば、どこだって何もせずにうまく行きますよ。
それを対等に持っていかせるのが人間関係。
その人間関係をどう作るのか?
知人や友人ならば、以前からの関係でなんとか融通を利かせてもらえることができるでしょう。
しかし、何の繋がりもない人が横繋がりなわけがない。
そこで接待してコネを作ろうとするのでしょ?
それが金以外の何だと言うのですか?

189 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 00:53:50 ID:giGwpoQK
>>188
君は日本語がわからない人なのかなw

>それから人間関係=金、って短絡的だね。
って言ったのはあなたですが??

君は人間関係=金でしょう?っていうから短絡的だね、って言ったんだが?
意味わかる?
仕事上の人間関係は個人的な人間関係ではないが、=金の人間関係とも違うんだよ。

>取引先なら上か下でしかないでしょうが。
対等な取引ならば、どこだって何もせずにうまく行きますよ。

ぽかーーーーーん、なんだがw
マジでそう思っているの?
親子会社とか、元請下請だけが、会社の取引相手と思っているのかい?
会社同士の付き合いは互いにギブアンドテイク。
対等が基本だよ。
そういう対等な関係であっても、接待などで人間関係を作り強化しているのが日本社会なんだが?

>そこで接待してコネを作ろうとするのでしょ?
それが金以外の何だと言うのですか?

接待してコネを作るのが、=金って発想があきれて物が言えないわけだがw
社内でも人間関係を多く作れば作るほど、仕事はスムーズに行くわけで。
極端に言えば、同じ課内のオーエルさんに食事をおごったりするのも、それで人間関係を作るわけだが。
それも君の発想では、=金なのか。

君、社会に出て働いたほうがいいよ♪

190 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 01:06:03 ID:I5KfSn7x
>>189
社会に出て働いてますが何か?
人間関係に金は不可欠でしょうが。
まして、ここで取り上げている接待を通す人間関係は、金以外の何物でもない。

会社同士の付き合いは互いにギブアンドテイク、確かにそうです。
しかし、取引をしている以上対等ではない。
競合他社も存在しているわけだし、いつ切られて他所に取られるかわからない。
それをつなぎ止めておく為に金がかかるんでしょうが。
信頼を金で買う時代でしょうが。

バイト君だかなんだかしらないが、課内のオーエルって時点で・・・

191 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 01:17:37 ID:giGwpoQK
>>190
>>190
お前、頭おかしすぎ。

>人間関係に金は不可欠でしょうが。
だから、人間関係を作るのに金がかかる→従って接待などは必要だし、無駄ではない
って何度も言っているだろ。
それを悪しき風習、無駄だ、って言っているのがお前だろ。

165 名前: 一般人A ◆ZDsDoUUyC6 投稿日: 2005/06/04(土) 23:30:33 ID:VfPQupBE
>>160
接待文化は日本独特のもの。
接待でしか人間関係を作れない、卑猥な性格だからこそ今の日本になっているのでしょう?

>まして、ここで取り上げている接待を通す人間関係は、金以外の何物でもない。
これがおかしいんだよ。
人間関係を作るのには金がかかる、=その人間関係は金だ、って発想が。

取引先の人間を接待するというのには2つの側面がある。
会社同士という意味と、担当者同士って意味がな。
会社同士は所詮は金の関係かもしれん。
が、担当者同士で人間関係を作ることは、それによって仕事をスムーズに行かせる、という側面がある。
それは個人的な友人などの人間関係ではないが、=金の人間関係でもない。
仕事をスムーズに行うための人間関係なわけ。



192 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 01:18:02 ID:giGwpoQK
>しかし、取引をしている以上対等ではない。
競合他社も存在しているわけだし、いつ切られて他所に取られるかわからない。

バカですか?
もちろん、競合他社などとの関係で強弱はある。
商社や損保などはアタマを下げてばかりだろう。
だが、上下の関係とも違う。
お前は会社の関係は上下のみ、って言ってたんだろ。

お互いに取引をしていく以上、単に利益や金だけで付き合っているわけではないよ。
利益だけの付き合いをすると、ドライだ、これだから外資はみたいな批判を受けるんだから。

お前アタマおかしいから、話がごっちゃなっていくが、要するに仕事において、人間関係を作ることは必要。
それは個人的な関係ではないが、=金でもない。
そういう接待などは潤滑油として必要であり、官官接待などでも程度問題はともかく、無駄ではないということだ。


193 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 01:25:12 ID:I5KfSn7x
>>giGwpoQK
お前の方がバカだろう。
個人レベルの付き合いで、人間関係=金とはいわない。
この場合は、政財界の場合だと言っている。
官官接待の程度の問題だ。
個人レベルの付き合いで、居酒屋などで飲むのは問題ない。
しかしだ、高級料亭やら高級バーなどでの接待などそんなものをする必要性があるか?
またその接待費を税金から出す必要があるのか?
お前はそれの為に金を払ってやるのか?
肯定するならお前がやつらの接待費を払ってやれよ。

金で買えないものは、金がないと維持できない。
この意味がわかるか?

194 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 01:32:37 ID:giGwpoQK
>>193
>官官接待の程度の問題だ。
お前自分のアタマがおかしいのわかっていないのか?
官官接待は程度はともかく、俺は必要だ、無駄ではない、ってのをお前は否定したんだろ。
俺だって、ノーパンしゃぶしゃぶだの、「接待王」だのみたいな接待は論外だが、って言っているだろ。
だが、マスゴミが騒いでいた官官接待などは地元の居酒屋みたいな店で地元のうまいもの食わせて、
その後2次会でスナックでもいくレベルの話。
この程度なら人間関係を作る上で、批判されるほどでもない、ということだ。
それが会社だろうが、役人だろうがだ。
同じ人間のやることだからな。

要するにお前はあたまがおかしいか、レベルが幼稚なんだよ。

無駄を減らせば、増税なんて必要ない、なんてのは所詮幼稚な議論。
じゃ、何が無駄だ、と言えば、具体論なんて出てこない。
公共事業だって明らかに無駄なんてのはそう多くはない。

俺は無駄があるとしても、せいぜい国家予算の5%、4兆円程度だろう、と言っている。
あとの残りは増税するしかないだろうし、それをしないのは、わがままなお前のような幼稚なマスゴミ世論と国民
それに迎合している政治家しかいないからだ、といっているわけだ。
 


195 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 01:44:19 ID:I5KfSn7x
>>194
あのな、一個人が国家の無駄遣いを全て明確に把握できるとでも思ってるのか?
そんなものわかるわけがないだろ?
お前が言ってるせいぜい5%の4兆円って数字はどこからどうやって算出したんだ?
どのリストを見たんだ?言ってみろよ、具体的に言えるんだろ?
まさか、人には具体的に言えないからといって、自分もいえないなんていわないよな?

だから無駄じゃなかったら、その接待費を払ってやれよお前の財布からよ。
俺はそんな接待費を国税から使うなといっているんだ。
担当者のつながりといったな?
企業が公僕を接待するのは会社の経費から出るから別に問題はない。
しかし公僕が公僕を接待するのに、なぜ税金を使う?
中央から地方へ公的資金を回してもらう為か、利権にすがる為だろ?

>金で買えないものは、金がないと維持できない。
この意味がわかるか?答えてみろよ。
幼稚じゃないおつむを使ってな。

増税に賛成するならお前の財布から払ってやれって言ってるだろ?
その少ない給料から払ってやれよ。

196 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 01:49:22 ID:giGwpoQK
>>195
バカが。

>どのリストを見たんだ?言ってみろよ、具体的に言えるんだろ?
まさか、人には具体的に言えないからといって、自分もいえないなんていわないよな?

あのな、現実には予算80兆円に対して、税収は40兆円しかないんだぞ。
つまり国民は本来倍の税金を払わないといけないわけだ。

お前はそれを払う必要がない、無駄を削ればいい、って言っているんだろ。
だとすれば、お前が40兆円無駄使いされていることを証明する必要があるんだよ。

俺は無駄使いの存在は否定しない、って言っている。
だが、そんなのは予算全体から見れば、一部でしかない、って言っているわけだ。
だから増税もやむなし、って言っているんだよ。

単に税金払いたくないなら、ごたごたカッコつけねえで、そういえばいいだけ。
誰だって税金は払いたくない、国家が破産するなら俺が死んだ後に、ってのは本音だからな。
だが、それは官僚が税金をエゴで食い物にしているのとレベルは同じだがな。



197 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 01:52:30 ID:giGwpoQK
>>195
>俺はそんな接待費を国税から使うなといっているんだ。
>担当者のつながりといったな?
>企業が公僕を接待するのは会社の経費から出るから別に問題はない。
>しかし公僕が公僕を接待するのに、なぜ税金を使う?
>中央から地方へ公的資金を回してもらう為か、利権にすがる為だろ?

そういう利権ってのは常に存在するんだよ。
政治とは利権を巡る争いでもある。
それは人間の歴史上否定できない事実だ。
その現実を踏まえろよ。

実際、その利権のおかげで、国からたんまり税金を回してもらった方が住民はうれしいんだから。

人間はな、税金は払いたくない、でも、税金はたんまり回して欲しい、ってのが本音だ。
お前もそうなんだろ。
だったら、カッコつけんなよ。

198 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 01:57:00 ID:LAw8/dPY
つまりこういうことだね。

国債の返済を含むすべての事業で5割無駄があり、今の税収でサービスを維持できるってんなら話は別だが、

んなあほな。

だから、無駄を削減すれば税収は足りるって言うのは大変な暴論で、それは結局つけを将来に押しつけることになる。

199 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 01:58:10 ID:I5KfSn7x
>>196
いいからリストだせよ?
ごたごた言ってないでさ?

俺が言っているのは、無駄遣いを省けといっている。
無駄の詰まった予算を提示されて、税収が追いつかないから増税すればいいという考えをやめろということだ。
物事を進めるには段階を踏まなくてはならない。
そのために、過去をクリーンにしろといっている。
各省庁や公権者の無駄遣いなどを公開し、型をつける。

その上で予算を算出し、それでも足りないというなら増税には応じる。
他の国民もそうなれば増税には応じると思う。
それが筋ってもんだろ?

お前が言ってるのは、国と同じことだ。
無駄があるのに足りないから増税しろ。
そんなもので誰が応じる?
さっさと足りない税収分をお前の財布から出してやれよ。
そこまで言うんだから寄付してやれ。

200 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:02:36 ID:giGwpoQK
>>199
そういうのが幼稚だっての。
本来払うべき税金を払わないで、そのつけは誰が払うんだ?

官僚や政治家どもが払えるのか?
結局、それは利息がついて国民が払うだけだ。

無駄使いは減らせば良い。
だが、財政とは本来切り離すのが筋。

警察が不祥事があったり、警察官に犯罪者がいるからといって、
犯罪者を逮捕するな、と言えるか?
そんなことをすれば、そのつけは国民に回ってくる。

官僚や政治家の給料の話なら、無駄使いをなくしてから言え、ってのは筋が通る。
だが、財政の問題は別問題にしないといけないんだよ。

マスゴミが幼稚なことを言うから、お前みたいな幼稚な国民が増えるんだなw

201 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 02:04:55 ID:I5KfSn7x
>>197
税金もらって喜ぶのは、公僕くらいだろが。
俺ら市民に回ってくるか?何勘違いしているんだか・・・
地方交付金は今後減少される傾向にあることくらい知ってるだろ?
市町村の合併によってそれに拍車がかかっている。
それを知らないわけではあるまい?

>>198
まてまて、勝手に変な解釈するなって。
無駄を省けば税収が足りるなんて、一言も言っていないが?
無駄を抑えることで予算を低く抑えることが出来ると言っている。

202 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 02:09:21 ID:I5KfSn7x
>>200
早くリスト出せよ。

はぁ?問題転換するなよな。
警察が不祥事を起こしたから罪人を逮捕するな?
幼稚すぎる例えだな・・・

無駄遣いと財政を切り離す?
バカかお前は?
切り離して何になるんだ?

お前みたいなバカがいるから、政治屋が跋扈するんだよ。

203 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:09:39 ID:giGwpoQK
>>201
お前の幼稚さにはほとほとあきれるよw

あのな、地方で「有能な政治家」と評価されているのは、国から税金をひっぱってきて、
道路を整備し、新幹線を作り、ハコモノを立てている香具師だ。
田中角栄がロッキードで国民全体から非難轟々だったのに、地元民は全国最高得票で当選させたのも
そういう面はあるんだぞ。

地方自治体なんぞは首都圏など一部を除けば、国からの金がないと成り立たない。

それを知らんのか?

HPを作るなら、もう少し勉強しろよ♪


204 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:10:01 ID:bbf84lTh
>>201
>俺ら市民に回ってくるか

お前は行政機関がどういうお金で動いているか知ってる?

205 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:13:54 ID:giGwpoQK
>>202
バカだな。
無駄使いがある、って方が証明責任があるんだよ。
こんなことも知らんのかw

>無駄遣いと財政を切り離す?
>バカかお前は?
>切り離して何になるんだ?

切り離さなければ、借金が増えるだけだ、ってのがわかるか?

お前みたいな幼稚な国民が1000兆円の借金を作ってしまったんだよ。
なんでもこれを返済するには、消費税を30%にしても100年かかるという膨大な借金をな。

天から金は降ってこないんだよ。

筋から言えば、まず予算80兆円に見合う増税をして、国民がこれを払い、借金を増やさないようにする。
その上で、無駄使いを減らして減税をしてくれる政治家を選ぶ。
これが本来のあり方なんだよ。

今のやり方は単にわれわれの世代が負担すべき税金を払わずに子孫に付回ししているだけ。
いくらご立派なご高説をたれたとしても、現実にはな。

206 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 02:21:43 ID:I5KfSn7x
>>giGwpoQK
お前がバカなのはわかった。
だからさっさとリストを出せよ?
出せないんだろ?ならカッコつけずにそういえよ。

首都圏以外の財政は火の車だ。
交付金がなければまかなえないところもある。
しかし、その原因が何かわかるか?
地場産業が無い、高齢化・過疎化などによるものだ。
そういうところにこそ、交付金を寄与するものだろう。
貴様みたいに変な知識をつけたバカが利権屋や政治家を貪らせる原因になっているんだよクズが!
汚職議員がなぜ政財界の戻ることが出来るか。
国民や支持者がバカだからだよ。
誰も動かない、貴様みたいなクズがいる。
だから日本はいつまでも変わらない。

207 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 02:23:31 ID:I5KfSn7x
第一、お前ら日本を良くしようなんて思ってないだろ?

208 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:27:41 ID:bbf84lTh
>>一般人A

>お前が言ってるのは、国と同じことだ。
>無駄があるのに足りないから増税しろ。
>そんなもので誰が応じる?

=無駄遣いをやめるまで増税したってびた一文も払わないぞ!

>だからさっさとリストを出せよ?
>>無駄使いがある、って方が証明責任がある

至極もっとも。自分からコレだけ無駄遣いしてます!と出すやつはいない。

>誰も動かない、貴様みたいなクズがいる。

理想論ほざいているだけのオマエモナー

>貴様みたいに変な知識をつけたバカが利権屋や政治家を貪らせる原因になっているんだよクズが!
>汚職議員がなぜ政財界の戻ることが出来るか。

というか、ここまで言うなら間接民主主義を否定したほうがいいんじゃない?
間接民主主義を取る国でクリーンな国なんてあるのかね?
多かれ少なかれどこの国でもやっていることだと思うが。

209 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:28:48 ID:bbf84lTh
>>207
日本を良くするためには自分の言っている方法しかない!
と思っているのか?

たいした自信だな。
だが、それを世間一般では傲慢と言う。

210 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:32:02 ID:giGwpoQK
>>206
アホか。
俺にリストなんぞ出す義務なんかない。

お前の言う無駄使いがあるから、増税はいやだ、なんて幼稚なことは言ってないからな。
俺は80兆円の予算が現実にある以上、それに見合う税金を払うのが本来の筋って言っているんでな。

だいたい、お前の主張ってのは簡単に言えば、

●●だから税金は払いたくない。そのつけ?子孫に回せばいいじゃん、って言っているだけじゃん。
違うのか?

ちなみに俺は今のままの財政政策なら日本は破綻して、国民は大変なことになるから、
早めに最低でも財政均衡を確保すべきだ、という考えだが?

国家が破綻して国民が幸福になれるとマジで思っているのかい(爆笑
破綻国家は増税国家よりも悲惨なんだぞ。

211 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 02:34:25 ID:I5KfSn7x
>>bbf84lTh
あのな、税金は常に給料から引かれてるの。
商品買えば消費税がついているの。
びた一文払わないとは言っていないし、常に取られ続けてるんだよ?わかってるのかな?

途中参加だからわかんねーだろうけどな、議会制民主主義は廃止すべきだと考えている。
ここまで政府が暴走してきたのは、国民が何もしていないからだ。
議会制民主主義といいつつも、結局は与党になったところが政策をごり押しする。
多数決制だから通って当たり前。
それを民主主義といえるか?

212 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:35:14 ID:LAw8/dPY
今日からこのスレは<一般人A>を崇め奉るスレになりました。


彼にとって、彼以外の意見は邪論のようです。
知識の無さ、常識の無さ、自信のありよう、見てて痛いので、生暖かく、見守ってあげることにしましょう。

時々突っついてあげてください。ファビョります。

213 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:36:45 ID:bbf84lTh
>多数決制だから通って当たり前

コレが民主主義の本質なんだが。
100人のうち過半数が賛成すれば、
少数派は反対でも従う。
これがなければ議会などまとまらない。
全員の意向が通るとでも思っているのか?

214 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:37:59 ID:giGwpoQK
>>211
今度は議会制民主主義の否定か(爆笑
いまどき、普通に政治学や法律学を勉強している香具師だったら、議会制民主主義を否定する香具師はいないんだが。
もう少し基本を勉強しろよ。

議会制民主主義はチャーチルに言わせれば最低最悪の制度だそうだが、それでも人間が発見した政治体制の中では
一番マシな制度だ、ってわかっている?

215 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:40:36 ID:LAw8/dPY
いや、独裁の方がいいよ。頭がまともなら。
意志決定は早いし、大胆なことができる。
問題は、長続きしないことだな。

216 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 02:41:48 ID:I5KfSn7x
>>209
これしかないって誰が言ってる?
勝手に決め付けるだけのバカは出てくるなよな・・・
話す前に過去ログ嫁

>>210
おいおい、お前は予算の5%の4兆円が無駄遣いだって言ってるんだろ?
その根拠を述べろって言ってるんだ。
リストも何も無いのに、なぜそういいきれるんだ?
俺の場合は、明確なものも正確な金額もないから出せないが、かなりの額の無駄遣いはあるってのは公知だろ。

日本はこのままじゃ破綻するのは目に見えている。
俺は子孫に負担を持ち越させるようなことはしない。
お前が肯定している政治家達こそが、自分がよければ全ていいという考え方なのだが?
国家破綻を招いたのが誰かってことをわかってその態度なら、救いようが無いな。

217 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:42:51 ID:giGwpoQK
>>215
独裁は頭が良くて、私利私欲のない人が行うなら、ベストの政治体制。
今の日本は明治初期の大久保利通による独裁なくして、ありえなかった。

が、一方でバカな香具師が独裁者になると国民は悲惨なことになる。
ヒトラーとか、日本なら東条幕府、憲兵政治と言われた東条英機とか。

218 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:43:53 ID:LAw8/dPY
こいつ決めつけが多いよね。

219 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 02:44:12 ID:I5KfSn7x
お前らが2ch厨だってことはわかったから、どっか他所でやってくれ。

220 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 02:44:51 ID:I5KfSn7x
>>218
お前の方が決め付けてるだろp

221 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:44:58 ID:bbf84lTh
>>216
>勝手に決め付けるだけのバカは出てくるなよな・・・

207 名前: 一般人A ◆ZDsDoUUyC6 投稿日: 2005/06/05(日) 02:23:31 ID:I5KfSn7x
第一、お前ら日本を良くしようなんて思ってないだろ?

その言葉、熨斗をつけてお返しする。

222 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:46:02 ID:giGwpoQK
>>216
>おいおい、お前は予算の5%の4兆円が無駄遣いだって言ってるんだろ?
その根拠を述べろって言ってるんだ。

わからん香具師だな。
バカはこれだから。

俺は国家が破綻状態になっているのはお前と違って無駄使いが原因とは思ってない。
「あっても5%」程度で、大部分は国民が払うべき税金を払っていないから、って意味で言っているわけだ。
つまり、俺の立論ではこの部分はあまり意味はないのだ。

お前の場合には無駄使いが国家の破綻を招いているって言ってるんだろ。
だったら、無駄使いが例えば40兆円の赤字分あることを証明する必要があるんだよ。

意味わかるか?
バカだからわからんかな。

223 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 02:46:13 ID:I5KfSn7x
>>221
じゃあ、どうやったら日本は良くなると思ってるんだい?

224 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:46:30 ID:LAw8/dPY
>>217
でも結局議会制民主主義だって、成功して楽できるようになったら、民衆の質が劣化してきてないか?

225 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 02:47:15 ID:I5KfSn7x
>>222
意味の無い発言ならするなよ、クズ。

226 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:48:22 ID:bbf84lTh
>>223
お前みたいな馬鹿がもっと政治を勉強する。
これが一番大事。
主権者が馬鹿では話にならん。

227 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:48:45 ID:LAw8/dPY
日本がよくなるかどうかはともかく、とりあえず財政再建は急務だな。

日本国債はデフォルトとなりました、とか、まじでしゃれにならん。

228 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:50:07 ID:giGwpoQK
>>225
お前、俺の反論にほとんど答えられていないなw

無駄な公共事業の話。
接待費の話。
議会政民主主義の話。
国家の破綻の話。

バカだから仕方が無いかなw

簡単な質問。
財政均衡するためにどうやったら済むと思うかい?
40兆円の無駄使いを減らすのかw

229 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:51:14 ID:LAw8/dPY
むしろ可能性としては、デフォルトを嫌って、大増税の超緊縮財政の方がありうるが。

道路ボコボコになるなー。

230 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:52:14 ID:bbf84lTh
>>229
小さな政府になりすぎて一部の地域じゃ住めなくなるかもな。

231 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:52:32 ID:LAw8/dPY
>>228
無理だって。こいつに質問したって<絶対に>なんにも答えないもん。いままでずっとじゃん。

232 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:53:33 ID:bbf84lTh
>>231
おい、間違ってるぞ、お前。
これが正解。

× なんにも答えないもん
○ なんにも答えられないもん

233 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:53:48 ID:LAw8/dPY
むしろ嫌って海外に高飛び→国民総貧乏

日本沈没

234 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 02:55:20 ID:I5KfSn7x
>>226
主催者っていうか、とりあえずこういう動きしてる香具師は他にいるんだろ?
一人で全て出来ないから、分野に特化してる人を集めてよくしていこうって趣旨だ。
そりゃ勉強はするさ。
しかし、それだけじゃなくて協力してくれる人が必要なのだが、来る人間は変なのが多い。

>>228
クズは巣にカエレよ。
お前こそ俺の質問に答えていないしなぁ・・・

235 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:56:58 ID:bbf84lTh
>>234
主「催」者じゃない。
主「権」者。

興奮するのはいいが、漢字ぐらいちゃんと読め。

236 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 02:57:49 ID:I5KfSn7x
はいはい、ニート諸君はさっさと日課に勤しめよ。

237 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:59:28 ID:giGwpoQK
>>234
俺は親切に答えてやっているわけだがw

はっきり言って、お前が幼稚な香具師だということは、議会制民主主義を否定した時点で明らかだけどさ。
もし議会制民主主義よりも、「GOOD」な政治体制を発案すれば、間違いなくノーベル賞もんだよw

ちなみに俺も今の政治家には不満ではあるが、結局それは国民が選んでいる。
政治家は国民の鏡だと思うんでな。

お前みたいな幼稚な香具師が少しでも減ることが日本再生の鍵だと思っているがね。



238 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 02:59:51 ID:bbf84lTh
236 名前: 一般人A ◆ZDsDoUUyC6 投稿日: 2005/06/05(日) 02:57:49 ID:I5KfSn7x
はいはい、ニート諸君はさっさと日課に勤しめよ。

現実逃避?

239 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 03:02:51 ID:8QbktXJR
人は自分以上の能力の人間は仕えないよ
ここの人を捌けない現実をまず理解しよう

240 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 03:05:34 ID:1eNL8jNO
捌けるわけ無いって厨房なんかw

語るだけしかない脳無だしなwww

241 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 03:18:17 ID:LAw8/dPY
俺らが変なんだってさ。
なんで他のスレとは違って、変な奴ばっかりくるんだろうね。>A

>>232
だね。何にも知らないからね。
とりあえず、NHKと新聞読まないとね。

242 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 03:19:52 ID:bbf84lTh
>>241
>俺らが変なんだってさ
まぁ、ここのスレ主はなぜこのスレのレスが伸びないのかわかっていないしな。
仕方ないといえば仕方ない。

243 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 03:27:00 ID:8QbktXJR
ていうか、A氏は燃料じゃないか?
うまく周りが燃えてるし
と俺は仮定

244 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 03:27:42 ID:1eNL8jNO
お前らワロスwwwww

245 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 03:31:06 ID:qxZFnJWS
キモメンはこういうの大好きだからなw
ウハwwwwwwキモスwwwwwwwwwwwwwww

246 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/05(日) 03:36:31 ID:ofVf29Tv
勝手に言ってろ・・・
2chが2chたる所以はお前らみたいなのがいるからな。
スレが伸びないのは、言うだけしか脳のない奴らばかりだからだ。
大規模OFF板とかで実際に行動起こすようなことが出来ない矮小な集まりだからな、お前らは。
そういう奴に限って、無駄に知識をつけている。
が、語るしか出来ない。
行動を起こせない。
それがお前らだ。

247 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 03:52:33 ID:bbf84lTh
>スレが伸びないのは、言うだけしか脳のない奴らばかりだからだ。

何だ、わかっているじゃないか。
だが、まだ理解が足りんな。

「自分もそうだ」ということに気づけていない。

俺はこのスレがたったころから見ているが、
お前が人の意見に素直に耳を傾けているところを見たことがない。
なんだかんだと理由をつけ、結局は自分の意見を相手に押し付けている。
これでは人が寄り付くはずもない。

正直、>>102への反応を見たとき、ここにはもう来まいと思った。
でも、これを言いたいがために様子を伺ってた。

お前は自分を特別なものだと思い込んでいないか?
自分しかできないと思い込んでいないか?
数々の人がお前の意見に補足しに来たのにもかかわらず、
お前は自分の意見を押し付けるのみで受け入れようとしなかったろう?
もう少し視野を大きく持て。お前の視野だけがすべてじゃない。
独りよがりじゃ日本は変わらん。

248 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 10:19:39 ID:8QbktXJR
兵隊は馬鹿なものです
それをまとめあげるのが指揮官の仕事
馬鹿を扱う指揮官が兵が馬鹿だからできないといって切れる
てことは君にはまだ無理なんだよ
もうちょっと勉強してから来なさいって事だ

249 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 22:17:46 ID:0Hvz9gzE
>>247みたいに何も出来ない奴がえらそーに語ってもなあ
結局言うだけで何もできないDQNだろww
まだ>>1の方がやってるだけマシだと思わr


250 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 23:28:24 ID:2Ja6KCY4
>>249
HP放置したまんまみたいだけどね。

っと、晒し上げ。

251 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/06/07(火) 18:50:07 ID:ZT0w0sMH
いや〜そうとう燃えてるね〜(燃えてたか??
しかしAさんが人の意見を聞かないというのは
否定できないと思ワレ
あと>>211>それを民主主義といえるか?
はい。国会議員は国民の投票によって選ばれて
いる以上民主主義以外の何者でもないかと・・
国民が投票しないなどは別問題っていうか
権利を勝手に放棄するのも個人の自由かと

252 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/06/07(火) 18:58:00 ID:ZT0w0sMH
あとAさんとバトッテた人は
リストを出す必要があると思われ
必要、必要ないなどを言ってるようですが
数字を出すべきでは?まあ言いたくなる気持ちはわかりますが・・
あの発言を訂正してAさんをたたいた方が有意義ですよ^^
しかしAさん自分も無駄使いによって借金が出来た発言は
マスメディアに踊らされた人間にしか見えないです
平成不況によって歳入が減ったのに対して
国民がこれまで以上のサービスを期待したのは明らかです
なぜなら元々国債の発行は法律で禁止されていたんですが
不況を理由に特例的に発行したのが慣習化?したんですからね
つまり国民は当時反対しなかった、法律を事実的になくすことを
容認しています。これこそ今の借金の原因でしょう。

253 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/07(火) 22:10:29 ID:kIXidLnF
いろいろと忙しいのでHPの更新もままならないんですよ。

>>251-252
人の意見をきかないというか、明らかな資料があれば納得はしますよ。
所詮私は一般人です、コテハンの通りね。
議員は国民の選挙によって選出されるから民主主義といは言える。
しかし、その選出された人間が本当に投票者の意思を反映させることが出来ているのか?
そういう点では少々疑問があるんじゃないかな?
与党側が勧める方針のみが採択されるのが、本当の民主主義?
与党は既に多数であるから、多数決の際に通過してしまうのは当たり前。
では他の議員の意見は反映されないと言うことになってしまうでしょ。
それが本当に民主主義か?って言ってるの。
今回みたいに郵政民営化とか人権擁護法とか一部の問題を除いてね。
一応反対してる与党議員もいることだし。

国民ははっきり言えばバカだ。
だから一部のお偉いさんの言いように世の中は動くわけだし。
当時反対しなかったと言うわけではなく、知らなかったんじゃないか?
今でこそメディアによって情報をもたらされることが出来ると思うが。
バブル崩壊時はそれこそ、何とかしなければと言う意思が強かったはず。
そういった意味で、特例も認められたんじゃないの?
団塊の世代とかバブル世代じゃないからよくわからないけどさ。

あんたが肯定してる郵政民営化だって法律違反じゃないの。
今回も特例だから認めるのか?

さて、あんたらは無駄遣いというところだけで勘違いしてるか知らないが、何もそれだけで今の負債になってるとは言ってないけどね?
無駄遣いも負債の一部だと言っているだけだ。
改善できれば少しでも負債を低く抑えることが出来ると思って言ってるんだけどな。
あとは根本的に間違った対策の為に予算を割くってのもどうかと思う。
少子化問題や雇用問題とかね。

254 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/07(火) 22:23:35 ID:kIXidLnF
>>247
俺だってあんたと同じ一人の人間だ。
むかつくことだってある。
あんただって本筋とは別のことに対していつまでも言及するぞ!と言われて平気でいられるか?

別に俺が特別だともなんとも思っていない。
誰もやってないからやってるだけだ。
代わりにあんたがやってくれると言うならやってくれよ。
主催者をやりたくてやっているわけじゃないんだし。
ただ日本を住みよくしたいってだけでやってる。

それがだ。
何もしてないくせにご高説だけは立派な輩が多い。
じゃあ代わりにあんたらがやってくれよとでも言えば、まったくやらない。
お前ら一体何?
自分で何もしないで、法律がどうのこうの、○○はダメだとかしか言うしかしねーじゃん?
そんな奴らの意見に一々あたま下げろってか?

糸氏は糸氏なりにHP掲げて自分の目指すもので張ってる。
ああいう形になったけど、それはそれでいいと思う。
それぞれの思想が違ったから仕方がない。
だがな、あんたらの目的は一体なんだ?
その目的がわからない。
改善点を述べるわけでもなく、ただただ原因に固執するだけだ。
なんの為の知識だ?
持ってても使わなければ、無駄な知識だ。
そんなもの持って威張られても、なんとも思わない。

255 :頭脳戦の 勝利は目前 :2005/06/07(火) 22:48:04 ID:ccN7XYQb

      ◆◆◆◆http://www.jca.apc.org/~cp_net/◆◆◆◆
     
         許すな!憲法改悪市民連絡会
      ★★http://www4.vc-net.ne.jp/~kenpou/★★
      ありうる不測の事態に備えて〜WORLD PEACE NOWからの提案
     有事法を発動させない!憲法9条改悪に反対する5.27集会
   日時:2005年5月27日(金)開会18時30分(開場17時30分)
     ※集会終了後デモ(19時45分出発予定)を予定しています。
        会場:日比谷公園野外音楽堂
  集会ルール: 非暴力 互いに誹謗中傷しない 主催者の指示に従う

        日本カトリック正義と平和協議会
   †††††† http://www.jade.dti.ne.jp/~jpj/††††††  
           日本キリスト教協議会
        ◆http://www.jca.apc.org/ncc-j/
              九条の会
          ●http://www.9-jo.jp/
          子どもと教科書全国ネット21
▼▼http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/top_f.htm▼▼
            第9条(宗教教育)
   @宗教に関する寛容の態度及び宗教の社会生活における地位は、
    教育上これを尊重しなければならない。
   A国及び地方公共団体が設置する学校は、
   特定の宗教のための宗教教育その他宗教的活動をしてはならない。
          ★第10条(教育行政)★
@教育は、不当な支配に服することなく
   ★国民全体に対し直接に責任を負つて行われるべきものである。★




256 ::2005/06/08(水) 01:49:40 ID:nwOEbX32
ふむ、評価してくださってありがたい。では正体でも明かすか。

>>142 >>147 >>155-157 >>162-163 >>167 >>170-171 >>198 >>212 >>215 >>218

257 ::2005/06/08(水) 01:50:12 ID:nwOEbX32
>>227 >>229 >>231 >>233 >>241 >>250

さてこれが全部私の書き込みだったりするわけだが、じゃあこれらの書込みの価値が上がったか?
んなこたなかろう。書いてある内容は一緒なんだから。
結局君は相手の文章を「読む価値がない」と勝手に決め付けて、反論に終始してるだけなんだよね。
すごく権威主義的だし、それでことの本質が見られるとは、とてもじゃないけど思えない。

いままでそういう態度で各種の情報に接してきたから、本当の情報が得られないし、偏った情報だけで分析して、
偏った、非現実的な結論しかえられない。

「誰が」言っているのかはまるで関係ないわけよ。「何を」言っているのかだけが重要で、それが正しいかどうかを分析するのがやるべきこと。

最初っから間違っているものとして、いちゃもんつけにきてるだけだとして読んでるでしょ。
それじゃ進歩しないなあ。

258 ::2005/06/08(水) 01:50:25 ID:nwOEbX32
実際のところ、節約しただけじゃとてもじゃないけど足りんわけだよね。それは今まで示された事実を見る限り、明らか。
それを分析したのかどうか。してないんじゃない?

そうすると、まあ節約も必要だけどなにより税収増やして、社会保障費を削減しないと。このままでは、座して破滅を待つのと
ほとんど変わらない。わかる?

で、しかもどうやって節約させるか、ということも示せてないでしょ?
どうせ人の心はすぐには変わらない。だから変わらないものとして策を練らないといけない。
そうでない策は、実行しても成果が上がらんのね。
そういう観点からもう一度見ると、余った予算の一部を成果報酬として分配するのはとても賢く、
現実的な案。それでも一年目はきっと変わらないだろうけどね。

というのは、組織の人間は組織の温存を優先するわけで、多少給与が増えたって、予算が減るとくればそりゃあほいほいと
載るとは思えん。とすると、少ない資金で効率よく事業を行った人間を表彰するとか、

んーあとは余った予算は来年度に繰り越せます。使途も制限しません。とかやると、多少はやる気が出るかな?

そういうことまで考えないと、絶対に実現できないわけね。


まあ、考えるべきところはもっとたくさんあるわけだ。

259 ::2005/06/08(水) 01:54:02 ID:nwOEbX32
とりあえず、>>257あたりをよく読むといいよ。
これが理解できない限り、いつまでたってもどうしようもない知識でどうしようもない
案しか出せないから。

それと、途中からレスが強烈に劣化したのはよくないよね。もう、問題外。
くだらない口論してただけじゃん。
相手を対等な存在として、相手の論を評価してないからこういうことになるんだ。

260 :247:2005/06/08(水) 02:24:38 ID:qupNR2ZK
>>254
なるほど・・・。何もしていない奴の言うことなど聞く耳持たぬ、ってか。
じゃあ、このスレもういらないんじゃない?
何かしている奴は見にこないと思うよ。

ここに意見しに来ている奴らは別に君を非難しているわけじゃないと思うんだけどな。
ただ君の考えが少々現実から乖離しているからそこを指摘しただけだと思う。
少なくとも俺はそういうつもりだった。

なぜそんなことをするのか、と問われれば、
俺には君みたいに自発的に動くことができないから。
だからせめて知識面でサポートできれば、と思って発言していたんだがね。
でも、君にとってはそれすら厭わしいようだね。

このスレがある限り、覗きには来ると思うけど、
もうでしゃばった真似をするのはよすよ。
理解されないで衝突するんじゃ、何の意味もないから・・・。
じゃあ、君は君なりのやり方でがんばってくれ。
俺はただ応援するだけにしとくよ。

261 ::2005/06/08(水) 03:22:14 ID:nwOEbX32
あーあ。

262 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/08(水) 11:39:45 ID:JMIrhYE9
まず具体策を練るということだけど、俺は一般人だ。
大学の教授様でも、評論家でもなんでもない。
だからこそ「主催者」にはならずに、各分野でがんばってる人たちをネットワークで結ぶという目標を掲げてる。
あんた達は勝手に俺を「主催者」として勘違いしてただろ?
その時点で矛盾が生じている。
仮にあんた達が持っている具体策があるとしよう。
それを国会とかに提出して、議題に載せることが出来るのか?
人任せにして、あーでもないこーでもないと言うだけしか出来ない輩がだ。

次に、全ての負債が無駄遣いによるものではないと言っているだろ?
勝手に君達が「負債を削減すれば予算が浮く」と決め付けて話をしていただけだろう。
しかし、その無駄遣いを無くすことで少しでも軽減することができる。
その為に無駄遣いを無くせといっているのがわからないのかな??

予算は繰り越すことができる。
ただし、承認が必要となるとのことだ。

あと最後の言っておくが、幾ら偉そうに言ったところであんた達だって普通の一般人だ。
知識をつけて有頂天になっているか知らないが、所詮言うことしか出来ないだけだ。
語るだけなら誰でも出来る、それを行動で示せよ。
「見守る」「応援する」偉そうなこと言って結局それか?ただ傍観するだけだろ。
典型的な日本人だな、社畜同様日本に飼いならされた人間だ。

263 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/08(水) 11:51:34 ID:JMIrhYE9
糸氏も所詮は言うことしか出来ない部類なんだが。
HP持ってるだけで評価しただけだ。
ディベート部かなんかはしらないが、言うだけなら誰でもできるからな。
それだけ言うなら、街頭演説なりビラ配りなり署名なりやって見せろよ。
あんたの具体策を国会に載せて見せろ。

途中から劣悪してたって、最初は対等に扱ってたんだがな。
あんたみたいなのが出てきたんだから劣悪にもなるわな。
相手の論を評価しろと言うが、日本の負債の700兆円が福祉社会の実現の為だと言われれば、そりゃ明らかにおかしいだろ。
相変わらず自分の言動を棚に上げて、人の揚げ足取ることだけはうまいな。

こっちは着実に人権擁護法案反対運動を進めている。
田舎では同志を見つけること自体難しいが、それでも街頭でビラ配りと署名運動を実行する段階まで来れている。

264 :247:2005/06/08(水) 13:29:40 ID:qupNR2ZK
>>262-263
これが最後だからまぁ、我慢して聞いてくれ。
なぜ学者という職業が成り立つと思う?そしてその社会の必要性は?
それは一般人の持たざる知識を身につけ、それを一般人に授けるためだ。
知識は身につけるためにあるんじゃない。使うためにある。
でも誰もが自分で使えるわけでもないんだ。だから学者という職業がある。
そして知識を学んだものはそれだけで満足せず、
それを一般人に教え広めるという重要な使命を持っている。
これをしないことには知識など身につける意味はないんだ。

俺だって自分で動けるものなら動きたい。
でもそれができないから動いている人にそれを託す。
ただ応援しているだけではなく、知識を授けるということもしつつね。
でも君がそれを拒むなら仕方がない。

それとこれだけは言っておこう。
動いている、ということだけに満足しちゃいけないよ。
またそれを自負して動いていない人を蔑むのもよくない。
人には天分があるんだ。知識を身につけるのが得意な人もいれば、
君みたいに動くほうが得意な人もいる。
だからといって知識を持っている人が動くだけの人を蔑んだり、
またはその逆をしていたら何事もうまくいかないよ。
うまく協力することが大事なんだ。そこだけは忘れないでほしい。

265 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 14:17:53 ID:yTR61UNQ
糸ってエラソーなこと書いてるけど、あいつ単なるドキュソだぜ

あいつのHPって同じ奴等しかカキコしてねーしプゲラ

BBSにカキコしたら消されるしさー

都合の悪いカキコを消すってどうよ?

266 ::2005/06/08(水) 14:56:53 ID:A1/W/M3g
雑談BBSに批判かかれたら消すしかなかろ?
スレ式の方に批判要望受け付けてるスレがあるんだがね。

目的外使用は消されて当然だろ?

267 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 21:38:48 ID:2ae99b6R
雑談だから雑談のとこに書いたんだがなー

まーなんだかんだで消されるのは目に見えてるしー

お前ドキュソだしなwwwww

268 ::2005/06/08(水) 22:06:12 ID:A1/W/M3g
そうかい?批判を雑談板に書くのはどうかとおもうよ?

まあそれに君ほどのDQNでもないわけだし。


ま、それにだ。批判じゃなくて雑談なら、別に消されても構わんよな。

269 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 23:35:24 ID:2ae99b6R
単なる雑談を消すってどういうことだ?

お前のところのBBSは気に食わない奴はカキコできねーの?

お前の都合で消されるんなら公平なBBSじゃない罠

せいぜい仲間内だけで評論家ごっこしてろやハゲ

270 ::2005/06/09(木) 03:33:06 ID:HnSXpG1+
公平さを求めるんなら議論板に書いてほしいね。

それより、あれは雑談てんじゃなくて「独り言」って言うんじゃないかなあ。

271 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/09(木) 11:54:53 ID:NJ2pMcvg
喧嘩なら他所でやってください。

272 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/06/09(木) 16:44:49 ID:MGRwM+7m
糸さんも人が悪いな〜
全然気付かなかった・・
>>Aさん
みんなが此処まで言っても気付かないのかな?
人の意見をお前は口だけだと切り捨てている
んだよ?それは当然だと思ってるの?
大体なんか国会に提出できるのか?とかいうしね
じゃあAさんは出来るの?
自分は行動を起こしてるって言っても
AさんのHPのBBSは閑古鳥が鳴いてるじゃないですか?
ビラ配りをしていると言ってもいくらお金かけたんですか?
働いてるってレスしてたけど、働いててこんなに2chに来れるかどうか
疑問ですよ。

273 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 20:58:18 ID:dW1aZMPA
>>A
すまんね
でも糸のとこでやろうとしても消されるからここしかねーんだわ
糸は人にはエラソーにいってっけど自分のこととなると↑の通りだからなー
クズだな

>>まんた
お前も糸の仲間か?
金魚のフンがエラソーにwww
働いてて2chこれないなんて奴いるのか?wwww
お前の頭おかしーんじゃねー?うはwwwwキモスwwwwwww

274 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/09(木) 21:57:41 ID:szCamKSr
>>264
最初は丁重に協力してくれるようにお願いしたんだけどね。
なんて言うか、最初に俺を軽視しだしたのはそっち側の方だと思うんだけど?
「主催者のくせに知識少ないバカだ」とか「そんな程度でよくやるもんだ」と。
俺は単なる一般人だから、知識を持ってる人たちに協力してもらえるならありがたいんだよ。
しかし実際にここに来る糸氏とかは、その知識を鼻にかけて偉そうな態度を取る。
学者でもない理系学生がだ。
そんな人に協力してくれとは、これっぽっちも思わないんだよ。
自慢したいだけの知識を持つ人は、この運動には要らなくて、庶民的な日本を住み良くしたいって気持ちが大事なんだ。

>>272
人の意見といっても千差万別あるわけだし、明らかに怪しいものもあるでしょう?
現にあなた方だって、「無駄遣いを無くせ」と言っているのに、「無駄遣いを無くせば国債はなくなる」とか勝手に勘違いしてるわけだし。
それに700兆円もの国債の原因が福祉に投資した結果だって、明らかに変でしょう?
証拠となるリストやテキストがあればそれで納得しますけど、そんなのは一切出てないわけだし。
まして学者でもない一般人が言う言葉が、「全て正しい」とでも言えるのですか?
糸氏のHPみたいに掲示板メインのHPではないですし、ましてやカウンター来客数を確認する「自己満足型」ではないです。
最初から人が来て賑やかなHPなら、苦労はしませんよ?
それにいろいろな問題を調べて編集して載せるとなると、結構時間もかかります。
協力してくれる方がいれば、更新もはかどりますけどね・・・
働いている人が2chを見るのは変ですか?
私以外にも働いている人はたくさんいると思いますけど、まさかニートやフリート専用の掲示板かなんかと勘違いしてませんか?
スレに張り付いてレスしまくるってことは出来ないでしょうけどね。
ビラ配りに関しては、げっつ氏からビラを頂きましたので、直接お金を出すということはしていませんね。
今後回数を重ねて、署名をする際には署名用紙を印刷する時は負担します。
広島からわざわざ応援に駆けつけてくださる方もいらっしゃいますし、お金が全てではないんですよ?
自分が正しいと思ったことなら、お金も惜しまず協力してくださる方もいます。

275 ::2005/06/09(木) 22:47:43 ID:HnSXpG1+
知は力なり。
力無き正義は無力で、
正義無き力は悪である。


あなたに力はありますか?
無いから、かように非難されているのです。
正しいことをやりたいのなら、力をつけるか、さもなくば誰かから借りるべきです。

その両方を拒絶するなら、あなたはいつまでも無力のままでしょう。

276 ::2005/06/09(木) 22:54:58 ID:HnSXpG1+
>>15>>17>>19
が丁寧だそうです。

277 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:02:30 ID:4mSV2ixs
糸はやっぱりバカだ・・・

お前一度氏んで人生やり直した方が世の為だと思うぜ?

知識無いやつは全て悪ってことは日本人の大半は悪ってことだよな?

やっぱお前市ねよ

278 ::2005/06/09(木) 23:04:04 ID:B3gngzES
知識のないものは無力です。
読めてませんね。

279 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:05:44 ID:IV5kTYdA
ストーリーを勝手に作るのが海外勢力らしき?で
それに殆どの日本人が騙されてるようでは有るね

280 ::2005/06/09(木) 23:12:06 ID:B3gngzES
そしておそらく、日本人の大半は無力です。
無力だから、国家権力に翻弄されるし、マスコミに扇動される。

影響力、判断力、情報、あらゆる面で無力です。
ただ、ひとつだけ強いところがあるとすれば、それは「数」でしょう。
だから団結すれば、それなりの力を持てるかもしれません。

それをシステム化したのが選挙といえるのかもしれません。

だから、A氏のやろうとしていること事態はあながちまちがいじゃないと思います。
が、無知なる者が何人集まったところで、無知は無知なのです。ですから、何をなせばいいのかもわからないかもしれない。
だからこそ、知を持つものがこれを牽引・誘導しなければならないと思います。

で、誰かいるのか?と。まとめ役であるはずのA氏がこう拒絶しているようでは、望むべくもないでしょうな。

281 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:12:49 ID:KihYwhCU
>知は力なり
それを言うんなら"知恵は"だろ

>力無き正義は無力で、正義無き力は悪である
多様な価値観を認める社会なら、これこそ独善と言うヤツだな
ま、独りよがりとも言うかな
"他人の常識は非常識"といってね
常識とは常にうつろなものなのさ
正義も不変ではなく、その時折の社会状況によって大きく変化する

だから正義や信念を声高に叫ぶ連中ほど、やっかいきわまりない連中はいない
自爆テロをやる連中も、彼らの正義の為にやってるんだかね

282 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:13:45 ID:XAxxljc3
【俺が】糸様を崇めるスレ【正義だ!!】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1118326272/

283 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:18:40 ID:4mSV2ixs


>>282宣伝さんきゅ

糸のバカがうっせーからスレ立ててやったぜ?

Aにも迷惑かかるからな

向こうでお前の「策」とやらを聞かせてもらおうじゃないか

284 ::2005/06/09(木) 23:18:50 ID:B3gngzES
それは何を「正義」とするかの問題で、「知」が「力」かどうかとはまったく別の話ですな。
力を何の正義のために使うべきか、という話でしょう?
僕が言っているのは、何が力たりえるか、という話です。

「知恵は」ではなく、正確に「知は」です。「知」の中には、「知恵」も「知識」も含まれます。人間の思考のすべてです。
思考が深ければ深いほど、強力です。
思考を進化させるには、「知恵(というか、思考能力)」だけでは足りず、その基盤となる「知識」の蓄積が必要となります。
もちろん、「知識」だけでは糞の役にも立ちませんが。

で、正確な現状把握のために必要な「知識」をここの人間は持っているのか、と。

これまでもめていたのは、考え方ではなく、現状把握の妥当性なんですよ。

285 ::2005/06/09(木) 23:19:35 ID:B3gngzES
お?
では移動しますか?どちらでもいいですが。

286 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:20:25 ID:KihYwhCU
知識を持つものが頭に付けば、
群がまとまると思うとは世間知らずな
お坊っちゃんだ



287 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:23:51 ID:KihYwhCU
>>284
>知識のないものは無力です。
瞬時性健忘症かね


288 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:25:44 ID:4mSV2ixs
つーか認知症の人や身障者をバカにしてる言動だよな

289 ::2005/06/09(木) 23:30:14 ID:B3gngzES
どこら辺が馬鹿にしていますかね?

馬鹿にするとは、人格を否定するということですが。

これが馬鹿にした発言というなら、>>280で日本人の大半を馬鹿にしたことになりますな。

さらにいうなれば、認知症の人間が、何も考えられないとお考えですか?それこそ暴言もいいところです。

290 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:34:18 ID:4mSV2ixs
お前は日本の大半の人間を敵に回したんだスゲーよマジで!www

んで力持ってるお前は何やってんの?

291 ::2005/06/09(木) 23:36:50 ID:B3gngzES
「これが馬鹿にした発言というなら」

日本語できますか?

292 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:38:51 ID:4mSV2ixs
>>280を要約するとだな

日本人の大半は無力で数集めるしか能の無いバカだってことだ

293 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 13:13:58 ID:4i4Y6pqy
280 :糸 :2005/06/09(木) 23:12:06 ID:B3gngzES
そしておそらく、日本人の大半は無力です。
無力だから、国家権力に翻弄されるし、マスコミに扇動される。

影響力、判断力、情報、あらゆる面で無力です。
ただ、ひとつだけ強いところがあるとすれば、それは「数」でしょう。
だから団結すれば、それなりの力を持てるかもしれません。

それをシステム化したのが選挙といえるのかもしれません。

だから、A氏のやろうとしていること事態はあながちまちがいじゃないと思います。
が、無知なる者が何人集まったところで、無知は無知なのです。ですから、何をなせばいいのかもわからないかもしれない。
だからこそ、知を持つものがこれを牽引・誘導しなければならないと思います。

で、誰かいるのか?と。まとめ役であるはずのA氏がこう拒絶しているようでは、望むべくもないでしょうな。



つまり俺様(糸)を頭として頼れと?
オマイのHPみたがオマイみたいなのを頭としたら日本潰れる

294 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 13:17:52 ID:4i4Y6pqy
オマイみたいなデムパ教祖様に誘導されるようなアフォはオマイのHP通ってる4人のプロ奴隷くらいじゃねーの?pgr


295 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 18:05:31 ID:eFhNnjzU ?##
日本人の大半が悪だって言うのは賛成だね
だから愚民と呼んでいる

296 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/06/10(金) 18:57:16 ID:mU8uScks
>>274
いやね、ビラ配るのを自費でやったと勘違いしたから
そんなに年収いい人で2chに来るひまなひとがいるのかな〜って
まあ勘違いだったんで良いですが。。
1人日本語読めない奴がいるんですが消えて欲しいですね。
どうやったら
>>働いててこんなに2chに来れるかどうか
疑問ですよ。
に対して>>働いてて2chこれないなんて奴いるのか?wwww
お前の頭おかしーんじゃねー?うはwwwwキモスwwwwwww
のように下衆な返し方が出来るのか疑問ですよ・・

297 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 19:04:43 ID:3PXBeo0h
>>296
お前態度コロコロ変わるな
なんかキモイ

298 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 19:19:30 ID:2kGfYa9P
>>297察してやれ
そいつ頭ワロスだからさ
ビラ配りできる=金持ち
金持ち=自由な時間がないほど忙しい
どういう物差持ってるのか頭の中覗いてみてーな

299 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/06/10(金) 19:38:34 ID:mU8uScks
>>298
ビラ配りできる=金持ち
金持ち=自由な時間がないほど忙しい
ん〜近いな・・でも
ビラくばりするのには数十万以上かかるでしょ?
でも明らか暇人なほど2chに来てるんで
しかもHPも運営してるでしょ?
まあまともなサラリーマンではないか〜と
思いません?少なくとも俺の父親はPCいじって
遊んでるのは見た事ないですけどね。
あ、言っちゃった・・糸氏やA氏のやってることなんて
俺から見れば遊びだよ・・(ちなみに俺も遊びで2chに来てる。

300 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 19:41:29 ID:2kGfYa9P
こいつリア厨だな
良い子はママのパイオツちゅぱちゅぱしとけ、な?

301 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/06/10(金) 19:43:35 ID:mU8uScks
>>300
リアル高校生ですが何か?

302 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 19:46:59 ID:2kGfYa9P
いいからママンのパイオツすっとけって
お前ほど自立心の無いガキみたいなリア高みたことねーw

303 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 19:55:48 ID:uXGEAg/e
>>299
お前の親父はPCいじれないダメ親父だろ?
お前の頭ン中ではPC=遊びという認識しかないのか?
PCいじれないお前の親父の方がまともなサラリーマンとは思えないがな
お前の考え方じゃ世の中通用しないぜ?
あ、言っちゃった・・(・∀・)アヒャ

304 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/06/10(金) 20:31:53 ID:mU8uScks
>>303
はい日本語話理解できない奴キタ==
>>少なくとも俺の父親はPCいじって
遊んでるのは見た事ないですけどね。
これをPC使えないと意訳するお前の脳みそ
見て見たいww
ちなみに日銀の管理職で本も出してる
残念!!

305 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 20:55:40 ID:Lg67IfNI
日銀の管理職の息子キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
しかも終わってるギター侍ネタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
キモ━━━━(゚∀゚)━━━━イ!!!!

306 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 20:56:35 ID:jnR+UosT
超エリートじゃねえかっ!

親父のかさをきるところが高校生だが。

307 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 20:58:19 ID:Lg67IfNI
まぁ日銀の管理職だったらお前のような坊やができるのもわかる希ガス
さぁ父上に泣き付け!
「パパー、悪い奴らが僕をいじめるんだよー」ってな(糞藁

308 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 21:03:17 ID:7NsGXT1t
組織が無いと何も出来ない連中が言いそうな事だ

309 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 21:06:15 ID:Lg67IfNI
親を出せばいいと思ってるMANTA超キモスwwっうはwwwおkwwwwww

310 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 21:10:21 ID:7NsGXT1t
俺は親父呼んで来いと言われても、関係無いと言い張ってたら
警察が親父に電話入れた
 
おまえら卑怯だな

311 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 21:11:19 ID:7NsGXT1t
まあ、今後フォルバスターと呼んでくれ


312 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 21:12:23 ID:Af6qvoHE
俺の親父は財務省に勤めてるんだがMANTAの親父は明日付けで解雇するように言っておく

313 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 21:16:58 ID:Af6qvoHE
親の力に縋るクズなど親の力が無くなれば人間以下のゴミだからな

314 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 21:29:08 ID:jnR+UosT
>>310
偉そうなこと言う前に警察の世話になるなよ…

315 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 21:49:22 ID:8+oXJTBP
しかしMANTAって野郎はHP作ってる香具師らをバカにしてるのか?

316 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 14:32:28 ID:oAqu1NYh
高校生にもなって親を出せば済むと思うなんてどんな池沼だよ・・・

317 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 14:33:35 ID:PzcBljdB
>>314
警察が悪い

318 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 14:50:04 ID:7q0uqs8W
>>1
HP開かないよ(泣)

319 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 15:29:24 ID:lA0jIg3L
>>317
さよか。

320 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 15:38:40 ID:PzcBljdB
>>319
ような

321 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 06:45:14 ID:Pyd5WBc3
http://c.2ch.net/test/-/seiji/1118326272/i
 
↑ゆーばりちゃん大低脳祭
只今開催中!

322 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/06/12(日) 09:10:59 ID:wnnxX+Ug
・・・俺の親父がPC使えないと言われたんで
反論しただけなんだから騒ぎすぎだろ
>>318
え?俺は開いたよ。。

323 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/13(月) 10:45:20 ID:fGzn3eJr
またちょっと県外に出てました。
12日に京都の円山にて「青年一揆」というのが行われたそうです。
若年者雇用や労働条件についての改善を目的とした集会だったそうです。
都会ではこういった活動が出来てうらやましいです・・・。
できることなら参加したかったなぁ・・・。
www.k-fusyoku.jp/seinen/ikk1.htm

>>318
開かないですか?
最近更新してなかったので見れなくなっていたのかもしれません(汗

>>322
何か一騒動あったみたいですね?
遊びで来るならもう来なくていいですよ。

324 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/06/13(月) 19:10:29 ID:PhLEJEF4
>>323
ひでぇな〜
遊んでんのは俺じゃない

325 :一般人A ◆ZDsDoUUyC6 :2005/06/15(水) 20:08:20 ID:FqbHPsse
>>324
>>299で遊びで2chにきてると書いてありますが?

326 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/06/15(水) 22:19:05 ID:0TrxHHgO
>>325
痛いトコつかれたな^^;

327 :【日本を守る】6/19日比谷で反対大集会【最終決戦】:2005/06/16(木) 00:27:26 ID:GQ2CEJU5
【「創価学会批判を封じ込めたい」人権擁護法案を積極的に推進する公明党】
公明党は池田大作を中心とした朝鮮系カルト狂団「創価学会」の実態を知られることを恐れています。

創価学会といえば、かの北朝鮮を思わせるような池田大作個人崇拝とマスゲームでおなじみの宗教団体です。
しかし、宗門(日蓮正宗)や日本全体の乗っ取りを画策し宗教法人格を取得、合法違法問わない手段で着実に
国家の要衝を押さえていったのです。

しかし、今までに表面化したことはありません。なぜなら、すでに大部分のマスコミを掌握しており、また
学会員には学会への忠誠とばかりに批判的な立場の人間のありとあらゆるものを盗撮・盗聴させ、脅迫と
嫌がらせをひたすら繰り返し、場合によってはこの社会から消し去って封じ込めていたのでした。

もう、あらゆる自由が言葉の上っ面だけになって、真の自由を奪われてしまう、創価学会の日本乗っ取りが
最終段階に入りつつあります。

ここで声を上げましょう。
ここで反対しなければ自由な民主主義国家の日本は消えてしまいます。

328 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 21:59:34 ID:tH5agabp
中曽根康弘と、横河ブリッジ、日本道路公団の、談合は、
いつ、白日の下にさらされのだろう!

329 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 23:08:13 ID:tH5agabp
もし、明日、大きな事件が、起こったら、中曽根のせい!


177 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)