2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【おまいら改憲に】第九条【賛成?反対?】 Part5

1 ::2005/04/16(土) 21:56:32 ID:WOJJ0E0w
前スレ

Part4 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1108745615/
Part3 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1094658772/
Part2 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1093184644/
Part1 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1069936927/

<<関連資料>>

山崎拓著 - 憲法改正
http://www.taku.net/policpubli/kaisei.html
自由民主党 - 憲法改正のポイント
http://www.jimin.jp/jimin/jimin/2004_seisaku/kenpou/index.html
憲法調査会
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kenpou.nsf/html/kenpou/kenpouchousa.htm
日本国憲法の誕生トップページ
http://www.ndl.go.jp/constitution/index.html
関連書籍 本 - 検索結果
http://esbooks.yahoo.co.jp/books/search_result?kword_in=&kword_out=&title=%B7%FB%CB%A1%B2%FE%C0%B5&info=&writer=&publisher=&code=&ctgy=&sort=0&disp=0&dsptch=0&publish_sy=&publish_sm=&publish_ey=&publish_em=&x=0&y=0

2 ::2005/04/16(土) 21:58:46 ID:WOJJ0E0w
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1108745615/966-970

いちお、こっちも。

3 ::2005/04/16(土) 22:05:33 ID:WOJJ0E0w
んでだ。

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1108745615/995
中国が他国を攻めてきたときはIを使って対応する。
もしくは、拒否権が発動されても、総会で過半数取れれば安保理決議と
同等の効力を発する。これを使ってEで対応。

尖閣諸島に関しては、@で言うところの「武力攻撃事態」にあたるので、外国の部隊との
共同作戦=集団防衛が可能。この場合、即応性が重要なので、やむを得ない場合は
国会承認は事後でよいとの規定もある。

4 ::2005/04/16(土) 22:12:27 ID:WOJJ0E0w
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1108745615/996
政府が「傀儡政権ではない!」といえばそれまで。無駄文は含まない方向で。
それに、そのような状況で武器つき自衛隊を運用するにはIで国民投票が
必要なので、無理でしょ。

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1108745615/997
「戦争用家畜主義」なんて用語は広辞苑に出ておりませんので私には
何を言っているのかさっぱりですな。
1.戦争用家畜主義とは何か
2.戦争用家畜主義を非難するとは、具体的に何をすることか
以上回答よろしく。

5 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 11:59:51 ID:FJiLnKOg
>>4
>武器つき自衛隊

武器なし自衛隊というのがあるのか

6 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/04/18(月) 18:51:10 ID:3+9y4JgY
 私は護憲派である。しかし、遠い将来国民多数が軍隊を持ちたいと希望する
方向での改憲が避けられそうにないときは、次のように改憲することを提案し
この改憲案を侵略能力否定国防軍論と名付ける。
憲法第9条
第1項 そのまま
第2項 日本は新たに国防軍(日本国軍隊)を保有する。ただし、侵略能力を
永久に持たないことによって侵略意思のないことを証明する。禁止される侵略
能力のハード面としては、核兵器などの大量破壊兵器、空母、原潜、空中給油
機及び法律で定めるその他の兵器がある。禁止される侵略能力のソフト面とし
ては、徴兵制、軍国教育、日の丸や愛国心の押し付けなどの内心強制・思想統
制、国家による宗教的情操教育、保守的思想を表現する伝統・文化の押付け、
言論弾圧法、非常大権、国民を戦争用家畜とみなす戦争用家畜主義などがある。
戦争用家畜主義の例としては、特攻の強要・誘導、捕虜回避自殺の強要・誘
導、絶対服従命令、軍隊内いじめの奨励・放置、正式裁判によらないスパイ認
定・処刑、戦争反対者への私的テロ、結婚・出産の強制などがある。
第3項 今までの自衛隊は違憲・無効の存在であったことを確認する。
第4項 徴兵制及び徴兵制の代替制度は永久に禁止する。
第5項 特に、人格高潔であるべき裁判官は、人道に反する戦争用家畜主義に
絶対に加担してはならない。
第6項 日本の、海外における、集団的自衛権に基づいて行われる武力行使は
、国連安保理の明確且つ積極的な決議がある場合にのみ認められる。


7 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/04/18(月) 18:55:25 ID:0edfqsNf
 4糸右翼は「「戦争用家畜主義」なんて用語は広辞苑に出ておりませんので私に
は何を言っているのかさっぱりですな」と言うが、「さっぱり」は言い過ぎだ
ろう。戦争用家畜主義の定義は、前スレ3侵略能力否定国防軍論に具体的内容
を付加して書いておいてある。これだけ詳しく書いてあれば、通常の理解力の
ある人であれば戦争用家畜主義のだいたいのイメージはつかめると考える。右
翼が得意な「理解する能力がない振り」はやめてもらいたい。「戦争用家畜主
義を非難する」とは、具体的には「戦争用家畜主義を非難する」とか「戦争用
家畜主義非難に賛成する」とかの文章をこのスレなどに書くことである。


8 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 19:26:00 ID:j+hk+Ikk
数年前からの自衛隊、警察の指揮のもとにあった馬鹿者暴走族が一体この国で何をやったか?
日本中何処の道路にでも馬鹿者暴走族は夜も寝ずに待ち伏せ、追跡嫌がらせ行為、走行妨害を大掛りにやったで
はないか!この為にこの内乱行為により幾多の貴重な人命が失われたことか!
今でもその後遺症は国民の中に残り、諸々の凶悪事件となってその名残を留めている。
このような反国民的な自衛隊を改憲して軍隊として認めるなど決して
あってはならない事です!

9 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 19:30:12 ID:WAL6ZJ5+
9、戦争の放棄

「1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦
争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれ
を放棄する。

しかし、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求するために、戦争と武力による威嚇又は武力の行使は、
有効な手段だから行使す権利を放棄してはならない。


2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権
は、これを認めない。」

前項の目的を遂行するためのあらゆる手段を行使する権利を有することを宣言する。

理想とする目的を達成するつもりなら、達成を阻害するような存在を排除する権利と能力を持つべきだ。
手足を縛って理想を掲げるだけの憲法など廃棄処分するべきだ。
                             (憲法9条1〜2項)


10 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 19:35:42 ID:j+hk+Ikk
自衛隊、警察は内乱罪を犯した嫌疑で幹部は死刑に処すべし!

11 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 19:41:25 ID:xtkW230n
9条:危害を加える香具師はぬっころす、でいいじゃないか。

12 :国を愛するような愚かな犯罪者に堕してはならない:2005/04/18(月) 20:56:27 ID:Jx2rsSb8
国を愛するなどという愚かな犯罪者が北京で上海で、ソウルで平壌で、煽られて惨めな醜態を晒している。
靖国の英霊という侵略強盗殺人の犯罪者もまた煽られ愛国に洗脳されて愚かな末路を辿った。
アジアの総ての若者は国を愛するような哀れな犯罪者に堕してはならない。
>http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
>http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
>英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者であり共犯者であるという事実は紛れもないことである。
>太平洋戦争は日米という卑しいアジア侵略強盗同士が奴隷自国民を駆り立てた殺戮戦であった。
>麻原「天皇陛下」のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
>上一色村に建国したオウム帝国の国体を護持するために市民社会を侵略し強盗殺人を繰り広げたサリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちもいま長い裁きの法廷に引き出されている。
>当前のことだ。
>靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
>数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
>オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、英霊という犯罪者たちを裁くのは我々日本国民の義務である。
>オウム帝国と日本帝国の兵士たちに家族を惨殺された者の慟哭と悲しみの深さは同じものだ。
>アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
>靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
>日本人1697人を虐殺亡霊復活!特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)たちの平成2005。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


13 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 20:57:51 ID:ycGqcyd5
★人権擁護法案を廃案にする為に、日本を救う為にご協力を!!!!

☆人権擁護法案の危険さがわかる動画

チャンネル桜、西村幸祐氏が解説
http://www2.tok2.com/home/rashinban/2.wmv
チャンネル桜、西尾幹二氏が解説
http://www2.tok2.com/home/rashinban/3.wmv
関西ローカルちちんぷいぷい
http://up00.hyperbit.info/up/trash-box/file/20050418144907022.wmv
http://up00.hyperbit.info/up/trash-box/contents.jsp?file=20050418144907022.wmv
TVタックル
http://up00.hyperbit.info/up/trash-box/file/20050418145518023.wmv
http://up00.hyperbit.info/up/trash-box/contents.jsp?file=20050418145518023.wmv

人権擁護法案のまとめサイト
http://blog.livedoor.jp/no_gestapo/

☆(2ch内を「人権擁護法」での検索結果)
http://gulab.ruitomo.com/~gulab/s.cgi?k=%90l%8c%a0%97i%8c%ec%96%40&o=b&A=t

人権擁護法案20日に強行突破の危機!反対デモの動きも!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1113797484/


14 ::2005/04/18(月) 22:06:42 ID:VURdZSO/
>>4
ん?目的・活動のIにもとづいて、憲法(案)に定められていない特別の活動をするときは、国会で総議員の1/3の賛成が必要で、武器の使用を伴うときはさらに国民の半数の賛成が必要だと規定しているわけ。
目的・活動のIを使って集団的自衛権の行使を手続きするなら、国民投票が必要と、そういうこと。
そのときに運用する、命令書で武器の使用を認められた部隊のことを略して武器付き自衛隊。

15 ::2005/04/18(月) 23:59:51 ID:o9jvlDXx
>>6
それさ、前スレで見た。
んで、いろいろ問題点を指摘したはずなんだが、無回答なのはなんで?
ぜんぜん進歩してないじゃん。
もっかい書いてあげようか?

16 ::2005/04/19(火) 00:02:43 ID:4CVNFyDN
>>8
そこ、突っ込むべきところなのか?
警察と自衛隊じゃ指揮系統がまるで異なるわけだが。

…ネタだね。たぶん。

17 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 00:32:45 ID:MdTgKeMj


自衛隊幹部、警察幹部、暴走族上層は1998年3月以来の内乱罪で死刑に処すべし!!

一般隊員、警察官、馬鹿暴走族等は禁固刑に処すべし!!



18 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 00:33:32 ID:MdTgKeMj

       内乱罪とは
         ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E4%B9%B1%E7%BD%AA

19 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 00:44:43 ID:TFnA11CU
>>14
自衛隊員なら何がしかの武器ぐらい持ってるだろう。
総議員の1/3の賛成をもらって、手ぶらで何しに行くの。
民間人を行かせた方が早いとかって言われちゃうよ。

20 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 01:03:19 ID:1PzvkFyE
★人権擁護法案を廃案にする為に、日本を救う為にご協力を!!!

☆人権擁護法案の危険さがわかる動画

チャンネル桜、西村幸祐氏が解説
http://www2.tok2.com/home/rashinban/2.wmv
チャンネル桜、西尾幹二氏が解説
http://www2.tok2.com/home/rashinban/3.wmv
関西ローカルちちんぷいぷい
http://up00.hyperbit.info/up/trash-box/file/20050418144907022.wmv
http://up00.hyperbit.info/up/trash-box/contents.jsp?file=20050418144907022.wmv
TVタックル
http://up00.hyperbit.info/up/trash-box/file/20050418145518023.wmv
http://up00.hyperbit.info/up/trash-box/contents.jsp?file=20050418145518023.wmv

人権擁護法案のまとめサイト
http://blog.livedoor.jp/no_gestapo/

☆(2ch内を「人権擁護法」での検索結果)
http://gulab.ruitomo.com/~gulab/s.cgi?k=%90l%8c%a0%97i%8c%ec%96%40&o=b&A=t

人権擁護法案20日に強行突破の危機!反対デモの動きも!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1113797484/

21 ::2005/04/19(火) 01:22:56 ID:4CVNFyDN
>>19
もしや元の案見てない…?
前スレ落ちてっからな。んー。

ヤフーで「政治議論板」検索してみ。そんなかに元のあるから。貼るのめんどくさい。

んで。その条文だと、自衛隊ができる活動は、憲法に規定されたものか、国会で2/3の賛成
(+武器つきなら国民投票)が必要なのね。それ以外は認められない。

で、その他の活動には、自衛隊法でいうところの「運動会への協力」「南極観測協力」「国賓輸送」
も含まれるし、憲法に規定されていないけど緊急性が高い項目(集団的自衛権の行使などなど)
も含むわけさ。そうすると、武器の使用を伴う活動と、使用しない活動を分けて規定したほうが
都合がいい、と。札幌雪祭りへの出展のために国民投票なんてあほにもほどがありますから。
かといって、武器もってイラク戦なんてのをいわばこの例外規定で処理するのはどうかと。そうする
と、武器を使うか使わないかで大きく線引きすべきだと思うわけよ。いかが?

あ、そでした。「1/3」は2/3の間違いでした。ごめんね。

22 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 01:49:20 ID:TFnA11CU
なんで2/3もの賛成がいるんだ?
もっと働かせれば良いんだ。
武器もってないんだろ。


23 ::2005/04/19(火) 02:25:38 ID:4CVNFyDN
運動会なら2/3はとれる。
2/3も取れないような活動なら、例外でやるべきではない。と、思う。

24 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/04/21(木) 20:43:08 ID:aKQR3UCR
 15糸右翼へ。「>>6それさ、前スレで見た。・・無回答なのはなんで?」 と
いうが、私はちゃんと回答している。それより、私の7にきみが無回答なのは
なんで?要するに、きみは、戦争用家畜主義とは何か理解する能力がない振り
をして、戦争用家畜主義非難を避けているのだな。きみは「国民が戦争用家畜
にされて死んで行くのを見るのが楽しみなのが右翼である」と私が書いたこと
を怒っていたが、もう怒らないのか?その通りの、その程度の右翼なんだな。
殺人を犯したが「人を殺すって悪いことなの?」ととぼける殺人犯よりたちの
悪い「悪魔」だね。


25 :名無しさん@3周年:2005/04/21(木) 20:44:07 ID:LQ769x/I
日経新聞の社説!!!

われわれは小泉首相がA級戦犯合祀(ごうし)のもとでの靖国神社に参拝することに
反対してきた。首相の参拝は日本が「戦争で中国国民に重大な損害を与えたことへの
責任を痛感し、深く反省する」とした国交正常化時の共同声明の精神に反する、という
中国の主張にも耳を傾けるべきだ、と考えるからである。

 中国の民衆がこれほどの不法行為を繰り返しているにもかかわらず、諸外国メディアの
多くの論調が日中双方の責任を問うていることは象徴的である。小泉首相にはいま一度、
自らのアジア政策を包括的に説明してもらいたい。

http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20050417MS3M1701117042005.html



26 ::2005/04/22(金) 00:10:30 ID:ieUC7SWR
本当は答えない人間に答えるのは気が進まんのだが。

>>7中「これだけ詳しく書けば〜戦争用家畜主義のだいたいのイメージは」
その程度の、定義の定まらない極めてファジーな単語を法令で本気で使おうと思っているのか?
定義が定まっていない以上、誰がこれを判断するのか。その判断は正しいもの足りえるのか。
そもそも何を持って「戦争用家畜主義」とするのか。

確かにだいたいのイメージはつかめる。しかしそのイメージは万人共通のもの足りえないため、
法令中に使用する文言としては、不適切といわざるを得ない。

過去を見れば、ファジーな文章を使って権力者の行動が規制されたことはあまりない。
少なくとも私は知らない。なんぼでも解釈可能な条文を使用する意義はないと考える。

これは以前も話したはずだが、これに対してなんらの考えも示さず、条文もまったく進歩が
ないのはどういうことか?

「戦争用家畜主義」の用語を憲法に含めることが、恣意的解釈を防ぎ、かつ適正に実施される
という保障はあるのか。お答えいただきたい。

27 ::2005/04/22(金) 00:11:35 ID:ieUC7SWR
さて、あなたは以前の同様の質問に答えなかったが、わたしはやさしいので>>7
に答えることにする。
君は戦争用家畜主義の例をいくつかしめしたが、いまだになにをもって戦争用家畜主義とするか、
その思想体系が判然としないため、戦争用家畜主義に賛成か反対かを答えることができない。
例示したものについて別個に答えることにする。

徴兵制…私案において否定している。
軍国教育…なにをもって軍国教育とするのか不明。「軍国教育」であっても、
人の全人的な発展と社会的協調性が図れるものであれば、よい教育であると考える。
日の丸や愛国心の押し付けなどの内心強制・思想統制…私案において内心の自由を保障している。
国家による宗教的情操教育…情操教育は必要である。むしろ、己が心をコントロールする
訓練(=情操教育)こそ、教育の目指すべきありかたのひとつであると考える。
宗教教育については、これまで全く行われてこなかったため、宗教を信じる人々への
無理解が蔓延している。まったく異なる文化を許容する寛大さを身につけるために、
宗教教育は必要であろう。
保守的思想を表現する伝統・文化の押付け…具体的に何を指すのか不明。
言論弾圧法…私案において表現の自由を保障している。
非常大権…警察力により治安が維持できず、国民の安全が確保できないと判断されれば、
緊急避難的に実施されることはやむをえないと考える。
国民を戦争用家畜とみなす…国民は人間である。問題外。かつ、意味がわからない。

いいかげん質問に答えていただきたい。

28 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 22:55:03 ID:4ZQN6h4L
外交、軍事上の機密情報を全て国民に提示して国民の判断を仰ぐというのは
非現実的な気がするが。
国民に知らせれば当然、敵側にも知られて、対抗策や隠ぺい工作などをされかねないし、
非公開を条件に寄せられる情報もあるだろうし、
はたして国民に専門的な知識と経験を必要とする判断ができるのかという気もする。

もっと各国の現在の憲法を調べて、それらに近い物でも良いような気もするが、
知識が無いもので、なんとも言いようが無いが。

29 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 01:14:37 ID:gIdsy7bO
いずれ九条改正は必要だと思うが、現在のような親米保守主導の九条改正には反対だな。
親米保守にやっていることは左右が違うだけで朝日・赤旗と同じ売国行為。

例えば、産経などの親米保守が盛んに言い立てる憲法の九条改正ってのは、要するにアメリカの国益でありアメリカ軍の負担軽減のため。
最近やたら九条改正の動きが早まったのは、アメリカ軍のために九条を改正しろ、
といったアーミテージの外圧のせい(藁
自衛のための戦力とは名ばかりの、アメリカ軍の先兵として日本人を戦地に送るための『自衛』軍。
これで自民党のシナリオ通り九条を改正したら軍事までもアメリカの属国化完了かよ。

押しつけ憲法を廃止し自主憲法を制定しろ、とか言うのは、
(イラク戦争で大多数の反米保守層から反発を喰らったのを教訓に)
反米保守を騙して丸め込むための詭弁にすぎない。
表面では自主制定を言いながら実際はアメリカの言いなりで憲法改正するとは、
国民をなめるにもほどがある。
九条改正はいずれ必要だが、親米保守主体の改正では属国化を進め、
祖国のためではなくアメリカのために日本人を犠牲にするだけだ。
九条改正には、日米の対等な軍事的協定が前提で、現在ではアメリカのために自衛隊を派遣することはあっても、
日本のためにアメリカが米軍を出すことなど考えられない。
だから親米保守主導の九条改正には反米保守として断固反対する。
このスレで盛んに九条改正を言い立てる奴は
「アメリカの属国として日本人を戦場に送って犠牲にした方が日本の国益になります」
とちゃんと言え

30 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 03:25:47 ID:kt722xYU
>>29
「アメリカ軍の負担を軽減」するのはむしろ当然である。
アメリカに「日本のために負担してやっている」という意識がある限り、アメリカ軍から独立した行動
などとれるはずがない。

日本がみずから何かを負担し、アメリカ軍の負担を軽減しなければ属国状態が続くだけであろう。

「9条改正には対等な軍事協定が前提」といっているが、9条を改正せねば対等の軍事協定が結べぬのでは。
「対等な軍事協定には9条改正が前提」のほうが正しいだろうw


「戦場に行く覚悟がなければ、アメリカの属国状態が続くだけである」
といってやろう。



31 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 07:25:05 ID:gIdsy7bO
>>30
> 「アメリカ軍の負担を軽減」するのはむしろ当然である。
>アメリカに「日本のために負担してやっている」という意識がある限り、アメリカ軍から独立した行動
などとれるはずがない。

親米保守はアメリカの国益しか頭にないのか(藁
アメリカに「日本は利用するためにある」という意識がある限り、
の間違いだろ?
アメリカに利用されて喜ぶマゾヒストが偉そうなことを言うな。

対等の軍事同盟は憲法改正でなく法改正のレベルでできる。
現状でも自衛隊が合憲で改正が急でない以上、こちらが先なのは当然だ。

「アメリカ軍の戦場に行くことを断固拒否する覚悟がなければ、アメリカの属国状態が続くだけである」




32 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 07:44:43 ID:jEnKBiF6
A級戦犯に戦争責任を背負わせて中国の経済成長から生まれる果実
を日中双方で分け合うという日中国交正常化のスキームを自民党森
派や「つくる会」が危機に陥れてしまった。

結果的に、天安門事件を契機とする対中関係悪化によって中国進出
に出遅れていた欧米勢が失地挽回する機会を得た。

森派は、日米安保改定時に片務的な日米安保(日本は基地提供義務
を負うが米国は日本防衛の義務を負わない)を進んで受け入れた岸
信介(対米追従路線で政界復帰したA級戦犯)・清和会の流れを汲
む派閥であることの意味を、AIG(アリコ)やP&Gやらが提供
する報道番組で対中強硬論が主張されることの意味を、マスコミで
垂れ流される言説を鵜呑みにする前に考えた方がいいだろう。


33 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 10:38:58 ID:kt722xYU
>>31

> 対等の軍事同盟は憲法改正でなく法改正のレベルでできる。
> 現状でも自衛隊が合憲で改正が急でない以上、こちらが先なのは当然だ。


集団的自衛権を認める国と認めない国でどうやって対等になるのだ。

34 ::2005/04/23(土) 15:32:38 ID:Z4rpKlih
>>28
そこまでせんでも国民の支持を得る方法はあるでしょう。
例えば、中国が台湾を攻撃したなら、その事実だけで十分派兵に賛成する理由となり得ます。
細かい情報を与えなければ海外で武器を使用することに賛成が得られない状況というのはちょっと考えにくいです。

35 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 02:37:09 ID:FUiE+OQL
改憲に反対って、
永遠にアメリカの属国でいいってことか。
子孫延々と・・・

36 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 02:58:54 ID:7GsTJYOM
シナ・半島のカルトより アメリカの属国の方が まだまし。

37 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 03:19:07 ID:tiDByXl3
改憲したって
日本の政治家によるアメリカのための憲法にしかならない。
政治家は憲法案作成には一切タッチせず、憲法案を国民投票を行うべきどうかの審議だけすればいい。

38 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 03:21:20 ID:je9+4ows
たとえば?

39 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 03:37:39 ID:KRHCwY/A
改憲したとして,米軍を追い出せるのかという問題
改憲しないとして,今の自衛隊をどうするのだという問題


40 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 03:41:22 ID:arFVeL58
米軍追い出すための改憲じゃないから。

41 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 03:52:28 ID:KRHCwY/A
このスレには米軍に対する独立志向の人間が多いという事実

42 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 06:44:28 ID:6fGnXPJs
>>35
お前は馬鹿か?
アーミテージら、アメリカ政府の外圧で九条を改正したら、現状よりもさらに属州化が進行することは火を見るよりも明らかだろうが

43 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 09:37:33 ID:LwZHRGH2

「護憲」はクソ。でも、はたして「改憲」でいいのか?

本筋は「破棄」じゃないのか。

44 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 13:00:29 ID:QWqVQIpI
破棄でも改憲でもなんでもいいよ。
新しい憲法になるという結果は変わらないわけだし。

45 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 16:18:22 ID:XSnjGo6l
そのとうり、日本の安全を護るために九条が邪魔だからそれが変わればよい。

46 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 16:18:49 ID:lXDSoctZ
本日午後4時からのテレビ東京『日高義樹のワシントン・レポート』を見るべし。

47 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 16:21:15 ID:XSnjGo6l
中国の舐めた態度も軍事力を日本が使わないと確信しているからだ。

ふざけた態度には軍事的お仕置きも有ると思わせるべきだ。

48 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 16:57:27 ID:8rKLX2qz
憲法9条改正反対。性悪共犯韓国の脅迫のネタ提供。徴兵には賛成だ。

49 :改憲反対!:2005/04/24(日) 18:12:19 ID:I7ufuA8D
現行第九条の―

『戦争の放棄』を放棄する

『戦争の放棄』を保持しない

『戦争の放棄』を認めない

と究極の解釈さえもできる曖昧な翻訳語調(・∀・)イイ!!(*^_^*)

50 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/04/24(日) 20:06:25 ID:R5QhwzBT
 26糸右翼へ。戦争用家畜主義について本当は分かっているのにさっぱり分か
らない振りをするのに忙しいきみでさえ「確かにだいたいのイメージはつかめ
る」と言うのだから、私は「戦争用家畜主義」を憲法でさらに「本気で使おう
と思っている」。私は侵略能力否定国防軍論中で定義・詳説した戦争用家畜主
義が「なんぼでも解釈可能」「恣意的解釈可能」とは思っていない。
 27糸右翼へ。きみは、私が「徴兵制など」を戦争用家畜主義の例として挙げ
ているとするが、それらは「禁止される侵略能力のソフト面」として例示した
ものであり、ここでもきみは「侵略能力否定国防軍論をよく読んでいない振
り」をしている。これでは会話が成立しにくい。きみが「軍国教育」などに賛
成であることは、きみが軍国主義者であることを証明している。


51 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 20:11:47 ID:YEP2gJnk

全国津々浦々に2000以上の拠点を持つ徹底して
護憲運動をしている「9条の会」
        ↓
http://www.9-jo.jp/index.html




平和憲法を絶対に守りぬくべし!!!!!!!!!!

52 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 20:19:05 ID:QWqVQIpI
だからね、戦争用家畜主義の定義をだせって言ってるの。わかる?定義だよ。
定義がないと事象Aがこれに該当するかの判断ができないでしょ。

どの辞書にも載っていない、どの出版物にも載っていない、社会一般で使われているわけでもない、となると、定義なしの新語だよね。だからその定義も憲法に載せないといけないの。わかる?
君が示したのは例でしょ?例から外れた事象は説明できないじゃん。

定義を出せっていってんだけど。

53 ::2005/04/24(日) 20:25:38 ID:QWqVQIpI
本気で意味がわかんねえの。
どこをどう解釈したら「本当はわかっている」になるの。勝手に脳内変換しなさんな。

いいかい。「主義」っていうのは大前提となる主張があって、すべての事象を説明できるように、体系化された理論的なものなの。君のはただの箇条書き、例の羅列だろ。そのバックグラウンドにある「体系」が見えないの。
だから例はわかったけど主義の全体像がさっぱりわかんない。

説明してよ。

54 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 21:09:56 ID:QTpNIU3H
俺も、今の憲法は問題点が多いとは思うけど、
だからといって、『今の政治家』にいじってもら
いたいとは思わない。どうせ、おかしな折衷案
だらけで、さらに問題点を増やすのが関の山。

改憲に関するアンケートも、
 『今の政治家に憲法をいじって欲しいですか? 』
という一項目を加えると、だいぶ違う結果になるだろう

政治家も、憲法を語りたいなら、政治不信を解消して
せめて投票率が7割を超えるようになってから言え。


55 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 22:19:10 ID:szLnxL+l
>>42
お前は馬鹿か?
今の手足もがれた状態の国家でいいっての?
今までもこれからも米国のいいなりだぞ。

改憲で大手を振って自国防衛。
独立独歩への第一歩だ。


56 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 22:20:38 ID:THe74WzH
俺は日本人だから賛成に決まってんだろ! 反対なんて言ってるヤシはチョン

57 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 22:22:31 ID:bnInJ6so
少なくともこのスレでの賛成派は馬鹿が多い、ということだけはいえそうだな。

58 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 23:36:41 ID:0hmnUjDO
議論、第2ラウンドへ
ttp://www.sankei.co.jp/news/050421/morning/21pol002.htm

>衆参憲法調査会の報告書提出で憲法改正論議は「第2ラウンド」に入った。

59 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 15:59:28 ID:R1dSpvpk
>>55
あのなあ、改変されたら、非戦闘地域とか後方支援とかじゃなく、
アメリカ軍の手先となって戦地で戦闘することになるのは分かり切っていることだろうが。
正義のないアメリカ軍とともに、対立しているわけでもない国の国民を殺しに行くのがアメリカへの従属の強化じゃなくてなんなのよ。

アメリカの押しつけ憲法とか言う奴ら、
現憲法がアメリカの押しつけならよ、
自衛隊だってアメリカの命令で作ったものだろ?
(正確には前身の警察予備隊だが)
んでもって、今回の九条改正もアメリカの圧力によるもんだろ?
どこが、『改憲で大手を振って自国防衛。独立独歩への第一歩』なんだよ。
オマエ香ばしすぎだ(藁


60 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 17:25:15 ID:bhtcUjYw
ふーん、改憲したら無条件で自衛隊をどこへでも派遣できるようになるのか。ふーん。
改憲→アメリカの言いなりっていう脊髄反射はおまえだろ?


だいたいさ、賛成反対両方にいえるけど、どういうふうに改正するのかを示せないまま、改正すべきだ、すべきでないって、なにを根拠に…

賛成派の諸君に聞くけどさ、改正すれば絶対にいい条文になる保証はあるの?
反対派の諸君に聞くけどさ、改正すれば絶対に悪い条文になるの?
新旧両方示して、比較しないとどっちがいいなんて言えないんじゃない?

61 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 17:39:20 ID:ioLKttR5
>>59
>今回の九条改正もアメリカの圧力によるもんだろ?
>どこが、『改憲で大手を振って自国防衛。独立独歩への第一歩』なんだよ。

アメリカが改憲を認めたのだ、軍事大国への道を認めたのだ。
在日米軍で押さえつけていた軍事的自立を、アメリカが国際情勢の変化から認めたのだ。
軍事的な独立への大きな一歩だろう。
せっかくの軍事的な強化のチャンスを逃すことは無い。
アメリカの認める軍事的強化なら、中韓の反発も少なくて済む、日本単独だったら戦争になりかねないところだ。


62 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 22:06:05 ID:8I4B9VI3
>>59
よぉ、日本には日本を敵視してる隣国が複数あるだろ?
もしそれらの国が攻撃してきたらどうする?
指くわえて爆死か?

63 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 22:11:53 ID:8I4B9VI3
>>59
そういった今までの負のスパイラルも元はと言えば、
アメリカに日本の防衛を任せてたからだろ?
尻尾をつかまれてる状態だ。
それが憲法で認めることにより自らを自らで守るのだ。
そしてアメリカからの呪縛を解き放っていくのだ。

64 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 23:54:07 ID:CRycz9gh
>>60 おまいまだわからんのか
いい条文になろうがなるまいが、どうでもいいんだよ
要はそれを見て政治するやつらが、”どう解釈するか”なんだ。
自衛隊は軍隊ではないんだぞ  だからOK  そう解釈してきたんだ。
これからどういう条文になろうが、
実際することなんて対してかわらんだろうに
ただただ、正義の名がほしいだけだろうに

65 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 23:55:10 ID:CRycz9gh
うわ、IDでるんなら もう少しましなこと言えばよかった・・・ショボン

66 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 01:49:15 ID:X+SpjFR6
プゲラ

何にも変わんねえと思うんなら引っ込んでろぼけ。

67 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 05:04:29 ID:dmBZYywd
今の史上最悪のブッシュ政権時に改憲したら
日本の将来には最悪の結果をもたらす危険性がある。
例えば、孤立したアメリカの犬になり下がるとか、
憲法改正したとたんアメリカの外交政策が変わるとか、、、
もっとヨーロッパとか世界各国の意見を聞き
ブッシュ政権が終わってから議論を始める方が良い。

68 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 09:07:49 ID:X+SpjFR6
すでにアメリカの犬だから。

同じ理由で憲法破棄もできるよ?

69 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 09:46:38 ID:ej1wDTWt
>>67
変えてから世界情勢が変わったら、またそれに合わせて再び変えればいい。
今までがまったく変えてこなかったことが異常なのだと認識するべきだ。

聖書じゃないんだから時代に合わせて変えていくべきなんだ。

70 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 09:49:50 ID:/ua9WYgd
それよりもこんな状況のまま電子政府で固定化される国内を案じた方がいいね

71 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 09:51:40 ID:SIcA9MFf
e-Japanって進んでるか?

ま、おかげで楽させてもらってますw

72 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 10:07:57 ID:h9RK1IXW
実際の改憲案が出るまで賛成とも反対とも言えんな

73 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 10:22:04 ID:ej1wDTWt
軍隊の保持と集団的安保への参加は明確に憲法に書くべきだ。

自衛隊や日米安保を否定する売国奴勢力は黙らせることが出来る。

74 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 11:10:08 ID:X+SpjFR6
>>72とかがすごくまともな考え方だと思う。それでも僕は賛成派だけど。

国内的にみて、今の憲法って全く機能してないじゃん。自衛隊しかり、統治行為論しかり。それは全部憲法自体に穴があるからだよね。
この憲法を放置してると、政府のやりたい放題じゃん。こんな憲法のどこがいいんだか。
例えば、集団的自衛権は認めていないっていうけど、それは単なる政府解釈にすぎない。防衛のためなら先制攻撃すら許容されるし、もともと軍隊を想定してないからシビリアンコントロールすら規定されてない。こんなのがまともな憲法とは思えんな。

75 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 16:16:16 ID:dDV86KiV

戦争の残忍さ、愚かさ、恐ろしさを知らないな。

日本のような国が戦争を始めるまでどれだけ民主主義が破壊され、
言論の自由、集会結社の自由、表現の自由が奪われ、戦争に反対す
るだけでスパイのレッテルを貼られ投獄されたか、戦争に反対する事は命がけだったかを
知らないな!

今の平和憲法は以上のように非常におびただしい貴重な犠牲のお陰
で我々日本国民の手に入ったかを九条を変えようとする人々はもう一度じっくり考えるべきです。

76 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 16:55:59 ID:JinoQiFh
75は天才です

77 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 17:02:46 ID:X+SpjFR6
75は天災です

78 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 17:06:30 ID:X+SpjFR6
いや、まじれすするか。

>>75
その憲法9条なんですが、解釈によっては先制攻撃できるのはご存じですね?
解釈によっては核武装できるのもご存じですね?

これを知ってていってるんなら、狂気の沙汰ですな。よほど戦争がしたいと見える。

79 :64:2005/04/26(火) 21:35:50 ID:Omm8dZt5
解釈によってなんでもできるのは憲法9条なのではなくて,
日本の政府だからだぞ

80 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 22:32:32 ID:gmeN7yTh
ちょと違うかな。
穴のないように組めばある程度は防げるんだけど、9条Aの「ために」とかやっかいだよね。
これさえなければ…とかいうこと。
今の条文はファジーすぎてなんでもあり。

81 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 22:42:59 ID:yrPrpXsW
http://blog.livedoor.jp/rumitomo1/

82 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 23:18:23 ID:in0inGDt
TBS、予想通りだなあ。コスタリカ出してきたよ。

83 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 23:25:14 ID:REtexkMX
▼人権擁護法案推進派リスト(次の選挙で確実に落とそう)

古賀 誠 (衆・福岡7区)   自民党・堀内派        冬柴鉄三(衆・兵庫8区)   公明党
佐藤剛男 (衆・福島1区)   自民党・山崎派        太田昭宏(衆・東京12区)  公明党
自見庄三郎 (衆・福岡10区) 自民党・山崎派        東順治(衆・九州比例区)  公明党
大村英章 (衆・愛知13区)  自民党・橋本派        田畑正広(衆・大阪3区)  公明党
渡辺博道 (衆・南関東比例) 自民党・橋本派        ※ただし公明党は最近世論を鑑みて積極的な法案制定を
笹川 尭  (衆・群馬2区)   自民党・橋本派         見送った模様
石破茂   (衆・鳥取1区)   自民党・橋本派
熊代昭彦 (衆・岡山2区)   自民党・橋本派  
滝 実   (衆・奈良2区)   自民党・橋本派
亀井静香 (衆・広島6区)   自民党・亀井派
柏村武昭  (参・広島県)    自民党・亀井派
二階俊博 (衆・和歌山3区)  自民党・二階派
鶴保庸介 (参・和歌山県)    自民党・二階派

政界のヤバイ面子だらけw

かなりやばい法案でマスコミで報道されてないので、一般の国民は知らないうちに通ろうとしています。
コピペよろ


84 :名無しさん@3周年:2005/04/27(水) 00:08:12 ID:TxFxq7H1
社民党が反対するから、賛成!

85 :名無しさん@3周年:2005/04/27(水) 04:51:33 ID:4icDJlYw
>>69
時代に合わせて対応できるようにするのが必要なことは認める。
しかし、今の政治家は現時点への対応に精一杯で、将来のビジョンや理想像をほとんど考えてない。
だから早急な改憲には反対。

86 :名無しさん@3周年:2005/04/27(水) 05:06:51 ID:V4ZsscXA
憲法改正大賛成
天皇制解体
核武装宣言
徴兵制禁止
死刑執行停止
終身刑導入
道州制開始
財産相続制度廃止
移民積極誘致

87 :名無しのあほ:2005/04/27(水) 05:08:42 ID:TMGTVsbX
ここに書いてる。あほども、民営化で国民負担の税金がどれだけ増えるか解ってるのか?
郵貯の貸出金、数百兆円、民営になれば誰が返してくれるの?
税金しか有り得ないやろ。しかも、一気にくるでー
俺が郵貯の社長になれば、100%貸出金の返済をせまる。当たり前だの・・・
郵政族議員を批判する前に、税金払え!!!

88 :名無しさん@3周年:2005/04/27(水) 05:20:31 ID:NKcHfKZG


  チベットの悲劇を見てるので、賛成



89 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/04/27(水) 18:42:39 ID:iv+QnSMY
 52右翼、53糸右翼へ。戦争用家畜主義とは「国民を戦争用家畜とみなす思
想」と定義される。この定義は、私の侵略能力否定国防軍論の第2項に「国民
を戦争用家畜とみなす戦争用家畜主義・・」として書いてある。きみには「定
義」と明示して書いておいて上げないと定義に見えなかったかね?それは本当
かね。 これで定義が分かったのだから、もう「分からない」と言う言い訳は
通用しない。 憲法に例示された以外のもので何が戦争用家畜主義に当たるか
は、法律を制定して決めるか、あるいは戦争用家畜主義禁止委員会を設置して
それに決定させればいい。そもそも、細かいことは、憲法に「法律で定める」
と書いてあろうがなかろうが、憲法の趣旨に反しない範囲でなら法律で定めて
よいのだ。


90 ::2005/04/27(水) 19:45:41 ID:18ofwDhV
うそぉ、それ定義だったの?んなあほな。
国民て、人間だよね。だから家畜として見なせないのね。家畜は人に飼われる動物だから。
だから、その定義じゃ意味がわかんないのよ。

例えばさ、徴兵制。
これは国民を兵士にする制度だけど、兵士と家畜は違うのな。兵士を家畜と同じように屠殺したり売却したりできない。
よし、徴兵制は戦争用家畜主義じゃないな。

ていうか、憲法13条に「すべて国民は、個人として尊重される」てかいてあるんだけど。これだと国民を家畜とは見なせないんだね。
憲法13条とどこが違うの?

91 ::2005/04/27(水) 19:51:34 ID:18ofwDhV
みんな戦争用家畜主義がなんなのか、知らないと思うよ。専用スレ立ててあげたから、こっちでもっと啓蒙しなよ。
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1114598851/

92 :名無しさん@3周年:2005/04/27(水) 20:46:04 ID:skBu/seI
九条は改正すべし。
戦争放棄は理想であり宗教的目標だ、現実的憲法には其れが目標であることを明示しておくべきだ。
自衛権が在るのなら、自衛のための戦力保持つまり軍隊を持つことは自明であるが議論となった経緯からも、
国防軍の保有を宣言するべきだ。
集団的安保を否定しては日米安保も片務的な物であり攻撃される米軍を支援も出来ない。
集団的安保を認め、国連軍への軍事的参加も、周辺国家への軍事的支援も認めるようにしておくべきだ。
北朝鮮への軍事攻撃も可能である法体系を整えるべきだ。
先制核攻撃を座して待つことがない体制は核攻撃を牽制するためにも必要だ。

93 :名無しさん@3周年:2005/04/27(水) 22:10:33 ID:Si2L1C9O
むしろ廃憲の方向で。無くても困らないし。

94 :民主-『国連待機軍』案:2005/04/27(水) 22:17:07 ID:YpP5INPI

民主・菅代表、国連待機軍を提唱へ〜自衛隊と別組織で
http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200312290236.html
民主党が提唱-『国連待機軍』=武力行使を含む活動が可能=
菅氏は29日、朝日新聞の取材に「国連決議などがある場合、国家の主権の行使とは別の意味で、自衛隊と別の組織を海外に出すこともあり得る。そういう整理が必要だ」と述べた。
民主党が提唱している国連決議があった場合に平和活動に参加するための、自衛隊とは別の専門部隊。(2004年5月25日)
「国際協力を行う常設組織として『国連待機部隊』を創設する」平和と安全を維持確保するために国連憲章のもとで、強制措置を伴う国連主導の多国籍軍に待機部隊をもって参加する小沢氏は武力行使を含む活動が可能と考えている。

95 :名無しさん@3周年:2005/04/27(水) 22:40:53 ID:jz80ZTYE
>>90
人が人を飼えないなんて勝手に決め付けるなよ
>>兵士を家畜と同じように屠殺したり売却したりできない
いやできるよね?  むしろしてるよね

別におれは家畜なんたら主義がどうのうなんてどうでもいいんだけど、気になった

96 :名無しさん@3周年:2005/04/27(水) 22:57:34 ID:r5pKYL9f
石破議員の「国防」を読んでみよう。
外交・安全保障の入門書のようなものとしてはお勧めw

>>51
それ外患誘致団体なんですが何か?メンバーに仮想敵国人を多数確認。
改憲するしないは日本国民が決めます、外国人はすっこんでろ!

ところでベトナム戦争は有名だが中越戦争の存在を知らない人は多いw
なぜなんでしょうね?不思議だねw

97 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 01:09:31 ID:HdQChyB+
>>95
どこで。

98 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 03:36:48 ID:UzU4FgSV
>>96
>改憲するしないは日本国民が決めます、外国人はすっこんでろ
その通り! 九条を改正しろと圧力をかけるアメリカ人との奴隷の親米保守はすっこんでほしい。
九条改正は、反米反中保守と反米反中リベラルの間で決めるべきだ。

つーか、隣国が攻めてきたらどうするとか煽っている奴ら、
正規軍なら自衛隊が対応するし、
大陸弾道ミサイルが飛んでくるなら現状では、
憲法改正しようが軍隊持とうが先制攻撃を防ぐことも
撃ち落とすこともできないから意味無し。

だいたい北朝鮮のような弱小国が仮想的というのが終わっとる。
軍事費につぎこむ金があるなら、工作員送り込んで、
内部から革命起こさせて北朝鮮も中国も日本のような国に民主化しちまった方が早い。

今の世の中、現実的に起こる戦争たらテロか内戦かアメリカの軍事制裁だけ。
国家間の正規軍同士の戦争なんて夢物語というかたちの悪い煽動だよ。
九条改正するのではなく、警察と自衛隊の連繋を強めてテロ対策をすればよい。
(内戦とアメリカの軍事制裁は当分日本とは無縁だからな)

99 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 11:53:11 ID:t14S2d7p
仮想敵は支那・ロシアに決まってるだろ。



100 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 15:03:08 ID:HdQChyB+
>>98
うんそうなんだけどね、その自衛隊を動かしやすいように、合憲化しようって話なんだけど。

101 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 16:02:28 ID:Ah9tu5WC
自衛隊で北朝鮮などからの軍事的脅威を撃退し、反撃殲滅できるようにしておこう。
反撃されないと思うから日本に無茶な要求をしてきている。
日本を嘗めているから、拉致家族問題も解決する気がないのだ。

102 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 20:21:12 ID:UzU4FgSV
>>100
違うだろ。アメリカの外圧でアメリカの支援要員を作ってくれ、というのが今回の改正案の目的だろ。
日本とは無関係の国の住民殺しでアメリカ軍のかわりに自衛隊を利用しようってこと。


103 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 20:23:35 ID:UzU4FgSV
つーかよ、現行九条でさえ、あんな拡大解釈がまかり通るんだから、
九条改正しちまったらどんだけ凄まじい拡大解釈が始まるか、
予想もつかないよ。

ま、予防とかなんとか言ってアメリカの手先となって先制攻撃をおっ始めるのは間違いない。


104 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 02:15:19 ID:dvllm9FY
中国の五大スーパー新艦と日本の艦隊は決戦する
ttp://www.excite.co.jp/world/chinese/web/body/forum.mil.sina.com.cn/cgi%2dbin/viewone.cgi%3fgid%3d71%26fid%3d5170%26itemid%3d496%26t%3d1?SLANG=zh&TLANG=ja&wb_lp=CHJA

2008年にはやる気らしい。

105 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/04/30(土) 18:51:23 ID:glNTDJWt
 90糸右翼へ。戦争用家畜主義の定義が分かったようだね。人間には、
家畜にはない「人間の尊厳」や「人間としての判断力」がある。「特攻
の強制・誘導」は「 人間の尊厳」を否定しなければ出来ない行為である。
日本政府は太平洋戦争末期にこれをやり、数千人の国民を殺した。だか
ら、「特攻の強制・誘導」は戦争用家畜主義の典型例になる。 徴兵制
自体は今のところは戦争用家畜主義にまで変貌していないと、私も思う。
戦争用家畜主義は、右翼の心の中に意識的・無意識的に事実として存
在するものなので、憲法13条があってもまだまだ生き残っているはずだ。
 91糸右翼へ。軍国主義者のきみが戦争用家畜主義の専用スレを立てて
くれるとは、サービスがいいな。何か企んでいるのかな?
 95右翼へ。「別におれは家畜なんたら主義がどうのうなんてどうでも
いいんだ」と言うきみは戦争用家畜主義右翼だな。


106 :名無しさん@3周年:2005/04/30(土) 19:05:22 ID:BrnYH3WY
政府は北朝鮮が軍備拡張にパチンコ屋から多額の献金が使われている
事を百も承知で何もしなかったし現在でも何の手も打っていない!
これは拉致事件と並んでもう改憲の為の既成事実作りそのものだ!

政府財界は我が国最大の産業、賭博の典型のパチンコ屋を一刻も早く潰すべきだ!

金豚を泳がして改憲の口実にするな!



107 :名無しさん@3周年:2005/05/01(日) 21:11:09 ID:uaT/clUu
>>102
そんなん知ったこっちゃないよ。そんな運用ができない憲法を作ればいいだけじゃん。

108 :名無しさん@3周年:2005/05/01(日) 21:13:29 ID:uaT/clUu
>>103
はいはい。勝手に夢想しててちょうだい。その「恐れ」のために改憲を躊躇してたらいつまでたっても変わらないよ?
そのうち君の恐れたとおりになるかもよ?今の憲法じゃなんでもありだから。

109 :名無しさん@3周年:2005/05/01(日) 21:27:45 ID:uaT/clUu
>>105
でもきみ、徴兵制を例としてあげたじゃん。いってることがめちゃくちゃだぜ?

110 :名無しさん@3周年:2005/05/01(日) 21:43:12 ID:19h3yaG2
どっちでもよい

111 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/05/02(月) 19:05:37 ID:zKSj45EP
 私の侵略能力否定国防軍論第1項で「国防軍」とあるのは「国民防衛軍」と
書き換えることにする。なぜなら、軍隊は「国民」を守るものであるべきであ
り、「国防軍」では「国(統治組織)」を守ることになってしまうおそれがあ
るからである。そしてそれに伴い、私論の名前も「侵略能力否定国民防衛軍論
(民防軍論と略す)」と変えて、右翼の侵略能力死守統治機構防衛軍論(統防
軍論と略す)に対抗する。
 109右翼へ。きみは「(私が)徴兵制を戦争用家畜主義の例として挙げてい
る」と言いたいのか?。そんなことはない。私の上記改憲論の第2項をよく読
め。言い掛かりはよせ。
 日本右翼というものは、自分の国の国民でさえ戦争用家畜にして殺してしま
うほど凶悪極まりない人種だから、他国民を殺すことなどもっと何でもないに
違いない。だから、南京大虐殺で日本軍が100万人の市民を殺したと言われ
ても「さもあろう」と納得できる。

112 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 22:15:43 ID:QeBEJlfL
>>111
君は自分の意見を少しでも否定するやつはみんな右翼にするんだなw
しかもなんだ?戦争用家畜主義って。言葉から意味が理解できないよ?
そもそも憲法をはじめとする法律は国民のためのものでしょ?
国民が理解できない言葉を憲法に組み込むというのは賛成できないね。
そもそも法律は中卒程度の学力でも理解できるような平易な文じゃなければ意味ないでしょ。
法律はあくまでも道具だからね。使う側が理解できないような内容にはすべきではないと思うね。

あとね、護憲派と言いつつ、
“しかし、遠い将来国民多数が軍隊を持ちたいと希望する方向での改憲が避けられそうにないときは”
ってのはどういうことよ?
護憲派なら憲法を改正させないように人々を啓蒙していかなきゃだめでしょw
まだ憲法改正が確定しているわけでもない状況から妥協案を出すのはどうかと思うよ。

さっきも言ったけど法律はあくまでも道具。
どんなに道具が優れてても使う側の人間が腐ってたら何の意味も持たない。
まったく穴のないすばらしい法律だって、改正されちゃえばそこまででしょ。
憲法改正が難しくないってのはヒトラーが証明していると思うけどな。
民衆を操作するのは造作もない、って意味でね。

君は法律と言う道具で何とかしようとしているみたいだが、そんなのははっきり言ってムダ。
草を刈って根を残すようなもの。
根がある限り、草なんていくらでも生えてくるんだからさ。
道具より使う側の人間の方が大事だよ。
君が言う、日本右翼やら戦争用家畜主義者やらを否定している暇があったら、
君自身が人間性を磨いてそういう方々を啓蒙しなさいw

113 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/05/05(木) 10:52:58 ID:gmSSGnR6
 112右翼へ。私は極左であるので「、自分の意見を少しでも否定するやつ」は
右翼と断定する傾向がある。 きみは「戦争用家畜主義」の意味が分からない
と言うが、それは悪魔と非難されることを回避するための嘘だと私は確信す
る。「特攻の強要・誘導(の禁止)」などが理解できないという国民はあまり
いないと思うが、理解できないという人は国民投票で承認拒否投票をすればい
いのだ。 護憲派である私が今の段階で「護憲派の改憲案」という一見矛盾し
た妥協案を出すのには理由がある。しかし、今はまだ、それがどんな理由かを
教えて上げてもいい時期ではないのではないか。 人間性ゼロの戦争用家畜主
義右翼悪魔から「君自身が人間性を磨いて」と言われても、戸惑う。


114 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 11:00:22 ID:Eq9GEDM6
>>98
日本の仮想敵国は・・・

1中国
2ロシア
3北朝鮮

ですが何か?

115 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 12:18:17 ID:Cb/Mc4KB
こもんろーでよし


116 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 12:36:39 ID:xZI51rYr
近年海軍力を増強している南朝鮮も仮想敵国
突然対馬の領有を主張しだしたりある意味北朝鮮より脅威

117 :112:2005/05/05(木) 15:19:37 ID:xjBdF6TM
>>113
そうか、極左か。それじゃ仕方ないなw
あと、言い忘れたが俺も護憲派だ。君とはタイプが違うが。
俺は現行憲法をそのまま残すことに意義があると思っているからね。
たしかにここで言われているように現行憲法には穴があるし、
君が言うようにそのうち国民が軍隊を持つべきだ、と言い出すかもしれない。
でも、俺は日本人の良心と賢明さを信じたいね。
だから現行憲法を残すこと、その重要性を説くこと、
そして正しく運用できる人間を政界に送り出すことが、
もっとも正しい護憲だと俺は信じてるし、それが俺の護憲運動だ。

俺は戦争用家畜主義の意味はいまいち理解できないが、
先の大戦のようなことは二度と繰り返してはいけないとは思ってる。
だからこそ、その事実を忘れないためにも、
“アメリカに押し付けられた”憲法を守ることが大事なんじゃないのか?

118 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 15:58:16 ID:CL6Vfi44
>先の大戦のようなことは二度と繰り返してはいけないとは思ってる。

だからこそ、アメリカと共に世界の紛争に係わって世界の平和と安定に貢献していくべきだ。
アメリカと共存した世界体制を維持していくことで日本の繁栄が成り立つのだ。

アメリカと共同して軍事行動がとれないような防衛体制では意味がない、憲法など早急に変えるべきだ。

119 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 16:20:27 ID:PUCKPIzy
>>118
>アメリカと共に世界の紛争に係わって世界の平和と安定に貢献していくべきだ。

そうすべきかどうかはきちんと検討が必要でしょう。誰もが賛成する案だとは思えません。
アメリカが紛争に関わっていくその姿勢は病的なモノがありますから・・・。
アメリカの正義病も気になりますから・・・。

ただ改憲は必要だと思います。アメリカから押し付けられた憲法から早く脱するべきです。

120 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 16:37:48 ID:B+6bQBTq
http://www.taipeitimes.com/News/edit/archives/2005/05/05/2003253253
Reforming Japan's Constitution
By Hideaki Kaneda Thursday, May 05, 2005,Page 9

台北タイムズ:日本国憲法の改正(の必要性)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
元防衛庁で、現岡崎研のHideaki Kanedaによる、憲法改正の必要性をソフトに解りやすく(英文で)解説した評論。

121 :112:2005/05/05(木) 18:34:55 ID:xjBdF6TM
>アメリカと共に世界の紛争に係わって世界の平和と安定に貢献していくべき

俺はそうは思わないな。
むしろ平和憲法を持つ日本だからこそ、非暴力的手段で世界平和に貢献すべき。
少なくともそれを率先して模索していく立場であると思う。

>改憲は必要だと思います。アメリカから押し付けられた憲法から早く脱するべき

まだまだ時期尚早じゃないか?
改憲するのは現行憲法に頼ることなく、平和主義国家という立場を確立してから。
少なくとも現段階ではアメリカに有利な方向に改正されることになると思うよ。

122 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 22:21:45 ID:Eq9GEDM6
自衛官に認められた武器使用規定
ttp://www.janjan.jp/special/0403/0403312669/1.php
↑   ↑   ↑   ↑
みなさんはコレを知ってますか?
改憲しなくても自衛隊法を改正していけば限りなく軍隊に近い自衛隊になるようなw
つまり最終的に改憲できなくても特に問題なしってことになりますな。

>>121
最近思うんだけど、"平和主義"じゃない国ってあるのかとw
ごく当たり前のことを声高に主張する必要はないような(苦笑
あなたみたいな方は良い護憲派と認識しますよ。

123 :たまご:2005/05/05(木) 23:11:38 ID:ReLrWgAd
みんなでゆーとぴあを作ろう

ゆりかごから墓場まで
完全なる自由民主主義を目指して
ゆーとぴあが目指す世界は人々が自由に平和に豊かに暮らせる自由民主主義の世界です。

http://jutopia.hp.infoseek.co.jp/

ゆーとぴあの政策

1.勤労者に毎月50万円〜1円千万迄、普通に働けば毎月100万、業績に応じて国から支給する。
2.主婦、大学生、障害者に毎月50万円、小中高生に毎月5万円、国から支給する。
3.年金として60歳以上の者に毎月50万円支給し今まで払い込まれた年金積立金は返却する。
4.相続税と贈与税以外の税金を廃止し相続税を100%とし贈与税を50%とする。
5.県市町村の地方財政は国庫から使い放題とする。
6.株式会社から個人商店に至るまでの全てを国営とし事業資金は国庫から使い放題とする。
7.株式会社は株式をそれ以外の会社は資産を国が時価の2倍で買い取るものとする。
8.都道府県毎に新しく農業会社、林業会社、漁業会社を作る。
9.会社の役職は5年に一度、社員による選挙で選ぶ事とする。
10.NHKの料金、高速料金、バス、電車の運賃並びに医療費はタダにする。
11.衆議院議員に立案権を与え衆議院議員ひとりからを法案を提案出来るものとする。
12.銀行や金融機関を日本銀行ひとつに統一する。
13.個人の口座を一人に付き普通口座は1口座開設出来るものとし住所氏名生年月日を口座番号とする。
14.一人につき無利息で3億円までの借り入れが出来るようにし銀行に相談なしに自由に借入出来るようにする。
15.個人の銀行カードをクレジットカードと兼用にし、クレジットカードはNCB(日本クレジットバンク)とする。
16.国の予算は国庫という口座を作り出金があれば出金と同額のお金を国庫の口座に入金処理するようにする。
17.会社の口座は出金用口座、入金用口座、個々開設するものとし利益は従業員で分け合うものとする。
18.総理大臣並びに県知事、市町村長は2期しか就任出来ないものとする。
19.選挙に必要な資金はすべて国が負担するものとする。
20.高校までを義務教育とする。

124 :名無しさん@3周年:2005/05/06(金) 03:57:42 ID:tcEpRR1M
まず、しっかり防衛する。(先制攻撃はダメ。ただし、国際テロの未然防止に

自衛隊の能力をまったく使わないわけにもいかんから、難しいところ。

テロ特措法のこともあるし)

でもって、相手の攻撃能力を無力化するか、相手の攻撃能力に相応の損害を与えて、

再び日本を攻撃しようという意志をくじく。

(防衛上必要な範囲の反撃もOKってこっちゃ)

これらの戦闘は、日本の防衛力と同盟国である米国の軍事力によって、

相手側の戦闘員と戦闘能力に対して行われる。非戦闘員を極力まきこまない。

問題は、相手に占拠された領土の奪還と、相手側の領土に対する占領だな。

ここはもともと日本の領土と言って拡大解釈を無理強いしてはいけない。

戦闘によって敵の領土の一部を実効支配してしまうこともあるかもしれないし、

国連の要請によって、無政府状態になった敵の領土の一部の治安維持を

せねばならなくなるかもしれない。ここら辺もどうするか難しいところ。

125 :名無しさん@3周年:2005/05/06(金) 04:24:06 ID:5494vSmR
過去から現在にわたりイスラム社会と大きな摩擦を抱えているのはアメリカとイギリス。
今の日本の政治家が進めている憲法改正だと、その摩擦に参加させらてしまう危険性がある。
「テロ」とか「北朝鮮」とかの常套文句に乗せられて憲法改正すると、
アメリカ、イギリスの思うつぼになると思う。

126 :名無しさん@3周年:2005/05/06(金) 04:31:03 ID:8mYZbjci
>>113
やっぱり用語がわかんないってさ藁
使えないじゃん。
護憲派からつっこまれるようじゃ問題外だな。

127 :名無しさん@3周年:2005/05/06(金) 04:34:42 ID:8mYZbjci
>>122
自衛隊が軍隊なのは常識だから。いちいち言わんでもよろし。


>>124
だったら国連決議があったら自衛隊出す、でよかろうもん?

128 :名無しさん@3周年:2005/05/06(金) 04:39:02 ID:5494vSmR
アメリカ政府の「...は悪者ですよ。我々はひどい目にあいますよ」という恐怖心を国民に植え付け
金や命をむしり取ってきた政策に
今、日本政府やマスコミが乗っかっているという感じがする


129 :小泉GoGo!:2005/05/06(金) 07:27:58 ID:0m5SmEt/
 憲法の全面的書き換えを提案する。
まず人権は、ある一定範囲内において思想・心情の自由、結社の自由を保障する。
ただし、国体転覆を企てる愚か者には鉄槌を下さねばならん。そのためには新書の検閲
通信の傍受、インターネット等から流れ込む猥雑で敗退的な情報を阻止する必要があろ
う。
 当然、近隣同士の相互監視と密告制度も必要だ。

そして最も大事なのは憲法に、兵役の義務を明記することである。この規定のない国が何処
にあろうか?攻撃こそ最大の防御である。科学技術を発展させ、生活を豊かにするのに戦争
はもっとも貢献してきたのである。戦争を否定してはならない。

130 :112:2005/05/06(金) 21:55:35 ID:MQYNBCc7
>>122
俺は自国の利益のために戦争したり、軍隊出したりする国は平和主義ではないと思うなw
むしろ、軍隊持っている国は真の意味で平和主義国家とは言わないと、俺は思うよ。
武器を持っているやつが、平和的に話し合いましょう!って、言ったら信じられる?
俺ならその手に持っているものは何だと、突っ込みを入れるけどなw

じゃあ、名目上、軍隊を持っていない今の日本が平和主義国か、と言えばそうでもない。
少なくともアメリカに加担しているあたりでそうとは言えないね。
俺の考える平和主義国とは軍隊を持たず、どこの国にも加担しない中立国であること。
で、真の平和のために武装解除を提唱し、推進していく国。
俺は日本がそういう国になってほしいと願ってる。

あと先に言っておくけど、俺は現実から乖離したことをほざく理想主義者ですw
でも、現状に流されるのではなく、しっかりと目標を持って、
コツコツそれに近づけていくことは大事だと思うんだけどな〜。

131 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 21:14:12 ID:gQ5bhbQ9
>>130
>武器を持っているやつが、平和的に話し合いましょう!って、言ったら信じられる?

じゃあ、アメリカの軍事力に守られながら「わが国の憲法は平和憲法だ。」って言ってる
ヤツの事も信用できないよね。




132 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 21:15:59 ID:XhqydYEv
              『うようよ蛇』

 う よ 、 う よ 、 ウ ヨ ク が や っ て く る ー♪
 君 が 代 歌 っ て や っ て く る ー ♪ 
 あ い つ ら は 〜 知 〜 的 じ ゃ な い ♪
 な 〜 ん で 〜 も サ ヨ ク ッ ! ! ♪
 
 う よ う よ へ び が 絶 叫 中 ー ♪ 
 イ ン タ ー ネ ッ ト で 絶 叫 中 ー  ♪
 あ い つ ら は 〜 ひ ー き こ も り ー ♪  
 チ 〜 ビ デ 〜 ブ ハ ゲ ヲ タ ー ♪

 あ い つ は 未 だ に 自 虐 史 観 ♪
 矯 正 し ち ゃ い ま し ょ ー ♪ 
 ゴ ー 宣 片 手 に も ち な が ら  ー ♪ 
 こ っ ち に お い ー で ー ♪ 

 キ ュ ー キ ュ キ ュ キ ュ ー   キ ュ ー 九 条 ー ! !
 エー エ エ エ ー   エ ー 英 霊 ー ! ! 
 
 う よ う よ へ び に 襲 わ れ た ー ♪ 
 正 論 読 め と 叫 ば れ た ー ♪ 
 あ い つ ら は 宗 教 者 ー ♪ 
 創 ー 価 ー と い い っ し ょ ー ♪ 

 あ い つ は 朝 鮮 マ ン セ ー だ ー ♪ 
 歴 史 を 教 え ま し ょ ー ♪ 
 皇 国 史 観 を 剥 き 出 し で ー ♪ 
 こ っ ち に お ー い で ー ♪ 
 

133 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 21:21:34 ID:gQ5bhbQ9
>>121
>むしろ平和憲法を持つ日本だからこそ、非暴力的手段で世界平和に貢献すべき。

日本が平和憲法をもっているというのは欺瞞です。
日本はアメリカの保護下にあるのです。アメリカの核に守られているのと同じです。
そういう日本が「私達は平和憲法を持っています。軍隊に反対です。」と言った所で
何の説得力も無いでしょう。


134 :たまご:2005/05/07(土) 21:21:58 ID:6wBB3V4N
みんなでゆーとぴあを作ろう

ゆりかごから墓場まで
完全なる自由民主主義を目指して
ゆーとぴあが目指す世界は人々が自由に平和に豊かに暮らせる自由民主主義の世界です。

http://jutopia.hp.infoseek.co.jp/

興味ある方は是非お越しください

           たまご


135 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 21:22:20 ID:gQ5bhbQ9
>>121
>平和主義国家という立場を確立してから。

どういう立場なのでしょうか?

136 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 21:38:09 ID:cxlimyXZ
空爆カウントダウンな訳だが。

137 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 21:40:53 ID:+f+fZxBX
>>121
>平和憲法を持つ日本だからこそ、非暴力的手段で世界平和に貢献すべき。

今までも平和的貢献はやって来た。もっと積極的貢献をすべき。
自分が手を汚さないで、アメリカなどに危険な軍事活動を任せるような無責任は許されない。
後ろから暴力は止めましょうと怒鳴るだけで、争いを止めに入らないような口だけの奴でいるべきではない。

138 :名無しさん@3周年:2005/05/07(土) 21:56:36 ID:+f+fZxBX
>>68
インドの次はロシアへ向かうなんて小泉は偉い。

成果は期待できなくとも、日本の総理が中国の周りの大国とじっくり会うことに意義がある。
中国が言うような紳士協定をやって来たかと疑わせることになれば成功だ。

中国の軍事的な膨張はインドもロシアも歓迎していないはずだ、こうした共通認識を確認してくれば充分だろう。

139 :138:2005/05/07(土) 21:59:02 ID:+f+fZxBX
>>68
 誤爆でした。 失礼しました。

140 :112:2005/05/07(土) 23:12:55 ID:oXYXr7QZ
>>131=133
誰も平和憲法だなんていってないじゃんw
俺の考えでは日本国憲法は“アメリカに押し付けられた”憲法。
ただ、日本が平和主義国を目指すうえで道標にはなっているとは思う。
だからといって、その憲法に頼っての平和主義を唱えるのではなく、
日本人が本当に心から平和主義を提唱できるような人間性を身につけるまでの、
道標として“利用しよう”と言ってるだけ。
現行憲法がなくても平和主義を提唱し、それを世界に訴えていけるだけの力が、
日本人につけば改憲してもいいと思ってるよ。
で、現状の日本ではそれができていないから、護憲を訴えているの。俺は。
あと、ここでいう力は軍隊じゃないからね。

>>135
武力背景に頼ることなく、どこの国に加担することもなく、
世界に平和主義を訴えられるような国家。

名目上、軍隊を持たない日本が一番近い気がするけどな。
自衛隊の規模縮小、解散、そしてアメリカべったりから抜けられれば。

>>137
その“平和的貢献”はアメリカの定義でしょw
テロ撲滅を標榜してそれに協力的でない国に攻め込んだり、
大量破壊兵器もないのに言いがかりをつけて侵攻することが平和に貢献しているのかね?
俺にはアメリカのその行為が新たな禍根を生んで、争いを起こしているようにしか見えないね。

俺の言う平和の貢献とは武力をまったく用いることなく、戦争を世界からなくすこと。
アメリカがどんな綺麗事をほざこうが、やつらがやっていることは戦争。
日本は本来それを止めるべき立場にいるのに、それをしない。
それができるようになってこそ、平和主義国への一歩を踏み出せると俺は思ってる。

141 :小沢三郎:2005/05/08(日) 00:38:20 ID:/RVjBPAD
憲法9条私案
1.国権の発動たる戦争はしない。
2.自衛権の行使は、個別・集団に拘らず、我が国と我が同盟国の安全を保障するものである。
3.2に該当しない場合、二国間同盟は機能しない。国際紛争の解決には、日本は国際連合に依託し、その責任を負う。
以上

つまり米を守るのも自衛権の行使。それくらい言ってやりゃ米も喜ぶだろ。ただし、そうじゃない場合は別。『日米安全保障』条約だもん。二国間に関係ないことまでは出来ないだろ。当たり前だよ、そんなん。
よく日米と国連を天秤にかける論があるけど、見当違いだよ。領域が違う。国際貢献は国連の領域。ただ国連が不完全なら、日本もその中に入ってその機能を高めるよう尽力すべき。
とにかく国家の基盤、原則を予め打ち出し、内外に示しておかないと。国内では、何かあった時にいちいち右往左往するし、外国からは信用されなくなる。言うことがブレるからね。とにかく、ムードに政治が流されることが一番恐い。
↑の条文は当たり前のことを言っているに過ぎない。普通のことを普通に、当たり前のことを当たり前にやれ、とこの国に言いたい。

142 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 00:44:48 ID:zlW69Rh2
ドイツと日本の戦後処理の最大の違いは、憲法を自分たちで書き直したか、
人に書いてもらったかの違いではないのだろうか?
「無条件降伏」でも護った「条件」が、かの国は「立法権」、この国は
「天皇制」だったという違いではないのだろうか?
考えて行くとこの点はかなり皮肉でもある。
なぜなら、かの国の方が「戦争責任者」が明白だからだ。
ここで「明白」といったのは、「戦争責任を全うしている」ということではなく、
戦争裁判の被告と「真の責任者」がより明白に合致するという意味である。
ドイツでは言わば「株式会社ナチスの役員」とかなり明白に責任者を定義できたのに対し、
日本ではこの点が実にあいまいだ。明快なリーダー不在なのだ。
その上「象徴的リーダー」は免責されている。論理の飛躍を承知で比喩ると、
ドイツでは破産法が、日本では民事再生法がそれぞれ適用されたという感じだ。
                        404 Blog Not Foundより

143 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 11:32:48 ID:VPljjEjS
9条に限らず全廃棄しろよ。

144 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 12:33:33 ID:sl86iX9x
>>140
>武力背景に頼ることなく、どこの国に加担することもなく、
>世界に平和主義を訴えられるような国家。

あなたの言う平和な状態というのはどういう状態?どうやって維持するの?
武力に頼らずどこの国に加担することなく平和を維持する?
可能ですか?

他国と無関係という関係(?)を持つならできるだろうけど・・・。


145 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 12:34:36 ID:sl86iX9x
>>140
>名目上、軍隊を持たない日本が一番近い気がするけどな。

軍隊を持っていないと言うのが嘘でしょ。日本は軍隊持ってるもんね。


146 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 12:37:10 ID:sl86iX9x
>>140
>俺にはアメリカのその行為が新たな禍根を生んで、争いを起こしているようにしか見えないね。

現実がそうであっても、アメリカの属国である日本にはどうする事も出来ないのが現状では。


147 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 13:31:45 ID:Q/1bHysI
何言ってんだか。2ちゃんはサヨクばっかりだろ?
いろんな板見てみろよ。
金欲しい、地位が欲しい、人に誇りたい、学歴だ、女だ。でも楽したい、公務員最高。
不当なことしてでも儲かり、安定するのが勝ち。たとえ国家の負担になっても。批判
するヤツはその立場を手に入れられなかったやつの僻みだ。
他人を批判したい。優越感に浸りたい。掲示板の匿名性を利用して好き放題。
犯罪者だ、吊るし上げろ。法?関係ないね。それが間違っててもダレがやったか分
かるまい。自分も批判する側に回ればまた批判できて気持ちいいだけ。
ダブルスタンダードを指摘されても、ここは匿名掲示板、自分ではないといえば済む。
権利だ。発言する権利だ。義務?そんなの知らない。ない。自由を守るんだ。自由は
権利だ。書き込みに分別つける義務なんて果たさない。面白ければ何でもいいだろ?

こういう連中の叫ぶ「愛国」。これは肥大化した自己を国家に重ねて、反論しにくいよ
うに相手を否定し、また仮に反駁されてもそれは自分にではなく、国家に対する反駁
として扱える、とっても便利な言葉に過ぎない。


148 :名無しさん@3周年:2005/05/08(日) 20:15:12 ID:aYLtC7sg
>>130 >>140

────軍縮のジレンマ──────
 本当に世界中の政府が武装解除したら、この私が密かに強力な武器を
大量製造して私設軍隊を結成し、世界征服戦争を始めよう。皆様の家族
も親戚も、みんな私に支配されるのだ。誰も私に逆らうことはできない。
 
 世界中で私しか武器を持っていないのだから。
 
 ・・・以上。
─────────────────
http://www.melma.com/mag/57/m00135057/a00000018.html


149 :112:2005/05/09(月) 07:36:53 ID:sZnBiR9f
>>144
武力を用いず、対話によってのみ紛争を解決することができる状態、かな?
可能かどうかはわからないけど、目指す価値はあると思う。
他国とは無関係、というか信頼関係を気づいていくことが大事だろうね。
近所付き合いでいえば、家の鍵を預けておけるぐらいの信頼感。
難しいだろうけど。

>>145
だから、“名目上”って、ことわりいれてるじゃんw
誰も自衛隊が軍隊じゃないなんて思っちゃいないよw

>>146
だからこそ、まずその立場を脱却しなければいけないと思ってる。
でも、しばらくはそれをできないだろうね。
国連常任理事国入りするぐらいまでは利用してやるのが得策かも?
そのときまでに国連に抑止力があれば、だけど。

>>148
そりゃすげぇやw


150 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 16:51:32 ID:D8oyIzws
>家の鍵を預けておけるぐらいの信頼感

 _, ,_
 `Д´) < エェーーーーーーーーーーー

151 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/05/09(月) 18:36:07 ID:TZAYJHLl
 112・117・140へ。きみは護憲派だそうだが、それにしては、「現行憲法は押
付け憲法だ」という右翼の主張を何度も書いて強調しているのはおかしいな。
きみが本当に護憲派なら「現行憲法は米国から贈与された憲法だ」とか、肯定
的に評価するはずだ。きみは本当は現行憲法が嫌いな改憲派右翼じゃないか?
きみは「憲法改正が難しくないってのはヒトラーが証明している」とも主張し
ているしね。 きみが「先の大戦のようなことは二度と繰り返してはいけない
とは思ってる」のなら、もっと具体的に「特攻の強要・誘導を非難する」と書
くべきだ。わずか13文字だが、書きたくないか。


152 :112:2005/05/09(月) 18:58:32 ID:sZnBiR9f
>>151
俺は前にも言ったように法律は道具だと考えている。
だから、たとえ押し付けられたものであろうと、必要なうちは変えられてもらっては困るし、
現段階ではあえて変える必要もない。だから護憲派。
利用価値がなくなれば改憲も構わない、ということ。

あと、俺が先の大戦のような…、といっているのは別に特攻のことだけじゃない。
そもそも特攻があろうがなかろうが、戦争自体が間違っているからな。
だから、あえて特攻に限定して書くつもりはないし、その必要もない。

あと、ヒトラー云々は、大事なのは法律じゃなくて、人、というのを説明するため。
別に右翼的思考から出た言葉じゃないよ。

153 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 19:03:04 ID:8Fo2CGhu
111
賛成。国防軍=国家の体面と政権を守るための組織(国民はどうでもよい。下手すると
国民に銃口が向くぞ)
国を守る組織は外局、防衛「庁」のままでよし。
暴力主義・警察国家主義自民を政権から引きずりおろせ!

154 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 20:13:48 ID:8E/EHWqb
押し付け憲法でも、改憲する権利を持ち、それを行使してこなかったのだから
もはや押し付けでもなんでもない。

155 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 21:49:20 ID:JJLTzYUt
今の現状では改憲は難しいだろう。日本の周りが騒いではいるが
まだ時期が足りないと思う。(積極改憲派ではないが)

戦争はいけないと思うが全否定出来ないよ。有史以来
文明発達、支配者交代と同時に戦争は無くては語れないもの。
各国の現政権の対抗勢力は経済低迷は政権のせいだと頻繁に批判はするが
これは政治家の責任だけじゃない。消費である戦争がおおかた沈静化し
経済の動脈である金が投資先を縮小し循環せずダブついてるからだ。

アメリカは戦争請負人として流れを作る。アメリカ=悪と言い放つなら
最低限上の生活水準は捨ててから言うことだな。
それとも今後注目の伯露印中南阿の言いなりになるかだ。

156 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 21:54:45 ID:QqkEBqwl
 今現在も中国は海洋日中境界線で日本の地下のガスを吸い上げている。
日本の資源を勝手に吸い上げているのだ。
日本の政府は断固として中止させるべきではないのか?
日本の資源を無断で勝手に吸い上げているのだぞ。
それを指をくわえて見てるバカがいるか?
そして中国は採掘地周辺に軍艦を巡行させ威嚇している。
武力をもって威嚇している。
こういうやり方に対して絶対に屈するべきではない。
日本はこれに対し断固として対抗していくべきである。
日本は自国防衛に関し真剣に検討しなければいけないんじゃないか?

157 :名無しさん@3周年:2005/05/09(月) 22:03:40 ID:o8fl0n+r
>>154
押しつけと評価する奴の気がしれないよなー。

158 :中田七郎:2005/05/09(月) 22:42:30 ID:IpO7PFI4
方法がある。憲法改憲にアレルギーのある昭和を歴史に感じれないものは、まだ30年は生きる。
そ・こ・で・だ、ドイツを見習えばラッキーなんだが、馬鹿サヨはドイツを見習えと、面白い事を言うわけで(コスタリカもw)
ドイツには憲法ないわけよ、あるのはドイツ基本法、憲法でないのは、憲法制定にドイツ人が加わっていないから、日本もアメリカにごり押しされた
人権偏重奇形憲法なんだから、この日本国憲法を正しく、日本国基本法とする。基本法を何十回も改正しておるドイツにならって、国民の意思を持って
責任ある改正をすればよい。なーーーに大丈夫、基本法ですから、憲法ないんですよ、憲法の改正を反対なんでしょ?
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1946C.html  ←日本国憲法全文
あと、104条から先を、新約聖書じゃないが、二階建てにすればいい。104条は、前文1,2,3,4条の新約あと、203条まであり、足らない分は追加条文あり
最後に有効なのは104条からで、103条以前は初期理念に過ぎないで結べばいいだろう。

159 :112:2005/05/10(火) 18:21:37 ID:zmBTSH9i
>>155
たしかに戦争にはそういう側面はあるけれども、
かといって、一部分でも認めてたら戦争はなくならないでしょw
俺は平和主義訴えているんだしさ。

確かに戦争が経済面に与える効果は少なくないけれども、
それで利益が上がるのは一部の国のみ。
その裏で多くの人々の苦しみがあることをお忘れなく。
自分だけが良ければいい、って考え方はよくないよw

だから俺はアメリカを悪と言い放つ。
それによって貧しくなるならそれもしかたないっしょ。
俺には人間を食うことはできませんw

160 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 04:35:01 ID:YKEg8wQc
当面の憲法改正には反対。

仮に改正するとしたら、
ネオコンや石油利権や宗教的摩擦のために
日本人が他国人を殺すことが無いような憲法にしないといけないと思うが
今の状況では無理でしょ。

161 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/05/12(木) 19:01:29 ID:5so0cxLO
 112・152右翼へ。きみの言い訳は分かりにくい。「現行憲法は押付け憲法
だ」という主張をきみが維持している以上、きみはやはり改憲派右翼であり、
戦争用家畜主義者であると判断する。
 153へ。 私の侵略能力否定国民防衛軍論の一部に賛成していただき、感謝す
る。願わくば、他の部分についての賛否も示していただければ有り難い。
 私は自分が護憲派だと思い込んで来たが、どうも純粋護憲派ではないのかも
しれない。だからと言って、積極的に改憲を主張してはいない。私は私の侵略
能力否定国民防衛軍論のあまりの出来の良さ(現行9条と同価値と思える)に
満足しており、この私案でなら改憲もしかたがないとさえ考える中立派かもし
れない。


162 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 19:42:39 ID:GaEU8wJV
馬鹿が馬鹿を呼び込み群れるとオームのようになる。
民主主義は自分たちが社会環境を自分たちで監視することが求められる、ウザイが仕方が無い。

危険な軍隊を持ったら、暴走しないように監視していくことが民主国家の宿命だ。
銃口が国民に向くから軍隊がいらないなどと言う発想は、民主主義の義務を放棄する考えだ。
自分で支配する軍隊を持つなら、強力な軍隊を持ってもまったく問題と成ることは無い。

武術を習得することと同じで、襲う側の心理も理解できるように、軍隊を持つことで無意味な戦争を、
未然に防ぐ思考が出来るようになる、非武装など愚かな選択だ。

163 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 20:17:24 ID:9xXNC2q8
帰れ!!赤旗君。プロ市民は不要だ

164 :112:2005/05/12(木) 20:36:47 ID:J2egnkzJ
>>161
君の戦争用家畜主義よりはよっぽどわかりやすいと思うけどなw
別に護憲派というのにはこだわってないから、君が改憲派だと思うならそれでもいいけど。
俺が言いたいのは道具は有効に使いましょう、ってことだけだしね。

で、君は自分の条文に満足しているようだけれども、
君の条文は(内容の是非はともかくとして)、はっきり言って使いにくい。
憲法なんかは専門知識がなくても読解できるほど簡単なものでなければならないのは理由ともども前述した通り。
まずこれが前提ね。
で、具体的にどこが使いにくいか、をあげていくと、
第二項…戦争用家畜主義とかパッと見で内容が判断できない字句がある。
第三項…存在の意義が不明。わざわざ憲法で規定する必要はないでしょ。
第四項…これまた存在意義が不明。第二項で徴兵制を禁止してない?さらに書く必要あるの?
第五項…さらに意味不明。何ゆえ裁判官が登場するの?というか、裁判官じゃなければ加担しても可?
第六項…国連安保理って、略すなw というか、国連が有名無実化したらこの条文、何の意味もないね。

もうちょっと考え直したほうがいいんでない?自己満足するのは勝手だけどさ。

>>162
銃口が国民に向くから軍隊がいらないんじゃない。
銃口を人に向けることがとんでもないことだから軍隊がいらないの。

殺人が禁止されているのに戦争が容認される。
凶器を持ち歩くのが禁止されているのに軍隊が容認される。

これっておかしいよね?

殺人がいけないことなら戦争もいけないこと。
凶器を持ち歩くのがいけないことなら軍隊もいけないこと。

だから軍隊はいらないの。

165 ::2005/05/12(木) 20:46:56 ID:YC91uxCR
>>164
俺と同じこと言ってる…藁
これを指摘されても修正できないのが戦争用家畜主義嫌悪者で修正するのが戦争用家畜主義者なんだろうな。あれの頭ん中では。

定義からかなり乖離してるよね。まあ気づかないんだろうな。

166 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 23:44:44 ID:tCeg1zCI
創価が与党に入っている状態で改憲なんて危険すぎる

167 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 23:54:26 ID:vst13Tmz
>>159
民間軍事会社が話題になってるが月給300万円らしいw
イラクバブルの真っ最中なんだって。

正直うらやましいぜ!

168 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 05:33:55 ID:SWrw9mSP
防衛費をかけてミサイル対策などしっかり行えば改憲までいかなく
ても問題ない。
何よりも怖いのは韓国。北朝鮮のスパイがかなり入り込んでる
可能性がある。シンパも多い。もし核物質や細菌兵器持ち込まれたら、
マジでヤバイことになる。密入国者の取り締まり強化と入国審査
の厳密化は絶対必要。観光やら留学やらで簡単に入国させすぎ。
国交があるからこそまずいんだよ、、、
自分自身韓国人にはお世話になったからあまり言いたくないが、
中国韓国のテロ団体でも十分日本にダメージは与えられる。
新宿渋谷のコインロッカーに核物質とまではいかなくても
細菌兵器でも入れておけば被害は甚大だよ。
ビジネスだ観光だもいいけど、国が無くなったら国交も、、、
ねぇ。

169 :名無しさん@3周年:2005/05/13(金) 18:23:43 ID:bWVnEUlq
現行憲法解釈で自衛は十分だ。
足りないものは集団的自衛権だけ。
が、現実問題としてアメリカ本土が攻撃されるなんて状況は想像できない。
問題はイラク戦争やベトナム戦争に参加するか否かになる。
右翼は盛んに国際貢献や発言力を叫ぶが、では韓国やオーストラリアといった
出兵国が国際貢献したと言われただろうか?
あるいは発言力が増しただろうか?
答えはノーだ。日本の方が遥かに重要視されているのが現実だ。

170 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 00:49:19 ID:R6nPh2GU
米国本土は安全だろうが、日本周辺で米軍が戦闘をはじめたり
紛争に巻き込まれた時に、日本の協力が問題になるな。


171 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/05/15(日) 15:53:37 ID:xngP6hNd
 164右翼・165糸右翼へ。まだ「分からない振り」をするのか。呆れるね。私
の侵略能力否定国民防衛軍論や戦争用家畜主義が「分からない。分からない」
と主張する人はきみたち右翼悪魔だけで、普通の国民なら分かると私は思って
いる。分からなければ、国会が改憲発議しないだろうし、国民に承認を求めて
も拒否されるだろうから、きみたち右翼は私の案を気にする必要はない。「第
二項…戦争用家畜主義とかパッと見で内容が判断できない字句がある」と言う
が、パッと1秒で判断してもらおうとは思っていない。 第三項…権力を縛るこ
とを使命とする憲法に違反した権力の重大行為はわざわざ憲法で非難しておく
必要がある。第四項…重要なことは何度書いてもいいと以前にも書いた。第五
項…「特に・・」と書いてある。第六項…国連が簡単に有名無実化するとは考
えられないが、仮にそうでも、それまで意味があれば十分だ。 「定義からか
なり乖離してるよね。まあ気づかないんだろうな」の言葉は、糸右翼が「俺は
この通り戦争用家畜主義をよく理解している」と自白しているようなものだ。


172 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 18:01:59 ID:2nLQ+aaG
みずほ(冬のボーナス見通し)
http://www.mizuho-ri.co.jp/research/economics/pdf/indicator/041015wi_bonus.pdf
民間(2001)458,889円 前年比-4.1% 公務員 826,189円 前年比-1.5%
民間(2002)434,119円 前年比-5.3% 公務員 854,020円 前年比+3.4%
民間(2003)428,475円 前年比-1.3% 公務員 799,741円 前年比-6.4%
民間(2004)433,532円 前年比+1.2% 公務員 866,236円 前年比+8.3%

民間(2001→2004) 3年前比-5.52% 公務員 3年前比+4.84%
格差 1.80倍→約2倍ヘ

面白いハナシ
http://www.globaleye.co.jp/imamura/0208sararimen.html

大体、公務員の数字だけなんで「管理職を除く」なのよ。
ほっといても年食ったら管理職なんだから、入れないと平均にならんでしょ。

173 :112:2005/05/15(日) 19:40:15 ID:R+Wfog4R
>>171
>分からなければ、国会が改憲発議しないだろうし、
 国民に承認を求めて も拒否されるだろうから、
 きみたち右翼は私の案を気にする必要はない

それをいうなら、改憲案に戦争用家畜主義などという言葉は絶対に使われないから、
きみたちは私の案を気にする必要はない、だなw

>パッと1秒で判断してもらおうとは思っていない

理解できないものを作ってどうするよw
中学を出たばかりの人たちが条文を見て、すぐに理解できるほど明快な表現でなければ、
憲法の規定していることが何なのか理解できないから、意味がないでしょうが…。
法律は道具だよ?しかも本来なら分厚い説明書があってはいけないぐらい、
簡単に使えるものでなくてはいけないの。
わかる?それじゃないと意味がないんだよ。一般人でも使えるものでなければ!

>国連が簡単に有名無実化するとは考えられないが

これ、正気でいってるの?
イラク戦争のとき、アメリカは国連の承認が得られなかったのにもかかわらず、
普通に武力行使を行ったよね?
この時点でも国連の有名無実化が始まっていると思うんだけど。

第一、アメリカが国連を脱退する、というそれだけで有名無実化するだろうけどね。

174 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/05/18(水) 17:39:31 ID:2lh2+hEl
 112・173右翼へ。「改憲案に戦争用家畜主義などという言葉は絶対に使われ
ない」と思い願うのはきみの自由だ。 だから「戦争用家畜主義が分からない
と主張する人はきみだけだ」と私は言っている。糸右翼も戦争用家畜主義を私
より「理解している」と事実上自白した。一般人は理解できないというきみの
主張は一般人を馬鹿にしている。 「国連の有名無実化が始まっていると
思」ったり「アメリカが国連を脱退する」と言っているのはきみだけだろう。
仮に国連が有名無実化するとしても、そのときは国連安保理の決議もない訳
で、決議を前提とする武力行使が不可能になるだけのことだ。

175 :名無しさん@3周年:2005/05/18(水) 19:57:34 ID:/WOXboTa
憲法改正!
 国軍再建!
  

176 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 22:30:06 ID:TMtq/0vI
>>174
あっそw
君がそう思うならその案を法務省に提出したまえ。
こんなところで主張してても実現なんてしないからな。

で、間違いなく、検討もされることなくゴミ箱行きだw

177 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 02:38:30 ID:3ex9txDR
>>173
>法律は道具だよ?しかも本来なら分厚い説明書があってはいけないぐらい、
>簡単に使えるものでなくてはいけないの。
>わかる?それじゃないと意味がないんだよ。一般人でも使えるものでなければ!

刑法の錯誤の問題や、不作為犯の処罰根拠を理解している一般人が多くいるとは思えないな。
右翼がどうして憲法だけ改正したがるのか理解に苦しむね。
そもそも警察予備隊・自衛隊を合憲だと言い出したのは右翼・自民党だろ。

>>176
法務省が立法府だと思っているのか?

178 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 03:45:17 ID:GXa5BxFv
いずれにせよ戦争うんたら主義がよくわからんものであるのは間違いない。

179 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/21(土) 03:52:09 ID:lBAzzERT
自衛隊は明らかに9条2項の文言に反しているが、ないと困るもの
なので、9条2項は削除すべきだな〜。

180 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 03:55:48 ID:GXa5BxFv
そういうあなたに政府解釈。

181 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 05:45:18 ID:r6CKZksw
松やら900やら軍考がいたときが一番議論のレベル高かったように思う。





182 :平和さん@3周年:2005/05/21(土) 07:05:42 ID:2uOelf31
    平和を実現するキリスト者ネット リンク  
      ◆◆◆◆http://www.jca.apc.org/~cp_net/◆◆◆◆
     
         許すな!憲法改悪市民連絡会
      ★★http://www4.vc-net.ne.jp/~kenpou/★★
      ありうる不測の事態に備えて〜WORLD PEACE NOWからの提案
     有事法を発動させない!憲法9条改悪に反対する5.27集会
   日時:2005年5月27日(金)開会18時30分(開場17時30分)
     ※集会終了後デモ(19時45分出発予定)を予定しています。
        会場:日比谷公園野外音楽堂
  集会ルール: 非暴力 互いに誹謗中傷しない 主催者の指示に従う

        日本カトリック正義と平和協議会
   †††††† http://www.jade.dti.ne.jp/~jpj/††††††  
           日本キリスト教協議会
        ◆http://www.jca.apc.org/ncc-j/
              九条の会
          ●http://www.9-jo.jp/
          子どもと教科書全国ネット21
▼▼http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/top_f.htm▼▼
            第9条(宗教教育)
   @宗教に関する寛容の態度及び宗教の社会生活における地位は、
    教育上これを尊重しなければならない。
   A国及び地方公共団体が設置する学校は、
   特定の宗教のための宗教教育その他宗教的活動をしてはならない。
          ★第10条(教育行政)★
@教育は、不当な支配に服することなく←ここの解釈を捻じ曲げ、好き放題(-_-;)
   ★国民全体に対し直接に責任を負つて行われるべきものである。★

183 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 08:56:52 ID:rHGvVfBU

キリスト教に巣食う朝鮮人ファッショ集団、マルチコピペ、うざい


184 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 10:12:25 ID:/x4/lMsT
憲法9条がなくなると戦争になるから大事なもので、たとえ外国が攻めてきて日本人を
殺しても守らなければならないと先生が言ってました。日米安保の関係も無くせば、
北朝鮮と韓国とアメリカと中国とのにらみ合い関係から抜け出すことができるので、
拉致された人も帰ってくるのに、とも言ってました。


185 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 10:19:50 ID:LeFEY8Oz
朝日は中立的な新聞だと思う。イデオロギーや政治に左右されない信念がある。
その点、読売や産経等は政府に媚びたり、戦争を肯定するような記事が目立つでは
無いか、日本人を右翼化しているとしか思えない内容の記事も目立つ、これらの
新聞を読んでいると善良な市民が戦争を肯定しかねないのでは? 
朝日を読んでいる国民に戦争を肯定するような人は一人も居ないと断言できる。


186 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 12:00:30 ID:7ddKCau+
>>169
専守防衛=本土決戦(バカ丸出し)

外で戦った方がいいなw

187 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 12:44:44 ID:GXa5BxFv
>>185
あなたが左にいる場合でも、
あなたは、あなたが立っている場所が真ん中だと思いこんでいるわけだから、それより右側、つまり真ん中と右の両方を「右」と認識するだろうね。

勝手に自分の立っている場所が真ん中だと思いこんでるだけなんだが。

それって、「世界の中心は日本です!世界地図を見てください!」っていってるのと同じくらい恥ずかしいと思うのだが。

188 :左翼:2005/05/21(土) 12:50:31 ID:jn+ZhJy7
自分より右は右翼です。


189 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 19:52:44 ID:kvAHLxdB
産経の朝日も両方チェックすれば良いじゃん
片方だけの主張だけで洗脳されるよかマシだよ

190 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 20:06:21 ID:yYFH5Flp
固定資産税のスレで一般人(固定資産税引き上げ派=地価引き下げ派=家賃引き下げ派)
と共産党員(固定資産税引き下げ派=地価引き上げ派=家賃引き上げ派)が論争している。
一般人の方が勝ってる。

191 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 20:21:46 ID:O8P57KK+
>>177
>刑法の錯誤の問題や、不作為犯の処罰根拠を理解している一般人が多くいるとは思えないな。

そりゃそうだろ。だからこそこれから改正するものを敢えてわかりにくくするのは理に反してるだろ?

>法務省が立法府だと思っているのか?

国会議員が法律案を書いていると思うのか?

192 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:20:18 ID:GcdXV1gX
憲法9条の下で日本が平和であったと思うのは幻想に過ぎない。日本に北朝鮮の工作員が侵入し、日本人を拉致し連れ去った。
自分が拉致されてもおかしくない時代が続いてきたというのに、平和であったというのか。拉致被害者にとっては平和な時代どころか危険極まりない時代であったのだ。
領海を侵す工作船を撃退できてこそ本当の平和が守れるのだ。9条は改正すべきだ。

193 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 05:14:57 ID:GlLIT86Z
>>192
憲法9条は個別的自衛権を保証したものであり、
他国が日本国内において日本の主権を侵害した場合、その自衛権を妨げるものではない。
つまり9条の問題ではなく、自民党の腰抜け政策の問題。

194 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 07:32:48 ID:7pGLNlYc
自衛のための核をもて
憲法改正より、即効性が高い
なんせ、隣国から何発核が飛んでくると思ってるの
アメリかだって、パキスタンの核を認めたわけだし、
アメリカの一番のぽち日本が核を持つことにそうは
反対できないはず。さあ、共和党政権のうちに、核を保有しよう。
アメリカから購入してもいい。核付原子力潜水艦を購入してもいい。
もう、このままでは、悪の中共、独裁国家、北朝鮮に日本は滅ぼされて
しまう。政治は国民の安全が一番だ、国家滅びたら郵便配達なんて関係
ないんだよ。

195 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 11:12:06 ID:iH6nzHZo
>>193
そうだね。権力の座にあったのにその権力を適切に行使しなかったことの責任を
自民党は負わなければならない。
政府は拉致が行われていたことを把握していたはずだし、把握しておくべきだった。


196 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/05/22(日) 15:12:07 ID:vkClB2Re
 176右翼へ。きみは私の侵略能力否定国民防衛軍論を「法務省に提出したま
え」と言うが、法務省という国家機関は改憲案を検討・実現する機関ではな
い。またきみは「こんなところで主張してても実現なんてしない」と言うが、
有名なこの2チャンネルの政治板の「改憲議論」スレを自民などの政党や市民
団体が参考にしようと見ているはずだから、これ以上公表・宣伝する必要はな
い。
 178右翼・191右翼へ。戦争用家畜主義が分からんと主張するきみたちは、一
般の人より頭が悪いか、または頭が悪い振りをしているかのどちらかだ。たぶ
ん後者だろう。
 192右翼へ。「日本は戦後平和でなかった」と考える国民はきみくらいだろう
と誰もが考えると思うね。


197 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 15:52:51 ID:BrxSIIAJ
>>196
いつまでも敗戦国ではない。
戦後復興を果たし今後はもっと国際社会へ貢献するときだ。
きれい事の人道支援だけではすまされない、軍事的貢献も今後は求められる。
中国や北朝鮮は軍事的対決も起こりうる相手だ。
アメリカの庇護の元での平和憲法など卒業するべきだ。
アメリカと対等の普通の国家として活動をするのは九条は改正するべきだ。

198 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 16:03:33 ID:wrdP1NWu
第九条はいらないと思う、自分で自分に枷つけてどうするの。

ついでに核も欲しい、作れるだけの技術あるのに持たないのは損だ、
喧嘩するときに俺は手を使わない的な発想は、負けたときの言い訳にならない。

199 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 16:24:32 ID:iH6nzHZo
核武装はアメリカの許可がないと無理だ。
日本の核武装は核不拡散体制を根本から崩すことになるから、アメリカも認める
わけにはいかないだろうな。

200 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 16:52:05 ID:BrxSIIAJ
>>199
北朝鮮が核武装を廃棄しないままではアメリカのいう核不拡散を信用することは出来ない。
このことはもっとアメリカに強く要求していってよい点だよね。
今のままなら日本だって核武装を始めるぞと、常任理事国になってから言ってみたいねw
アメリカ、ロシア、中国、韓国、に対して、北朝鮮の核武装を放置するなら次は日本の番だと、
強く要求して北朝鮮対策を進展させるべきだ。
常任理事国を目指すなら、この四カ国を説得するくらいの外交力がほしいものだね。


201 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 17:59:43 ID:+TOOvtQg
>>196
お前面白いなw

>法務省という国家機関は改憲案を検討・実現する機関ではない

じゃあ、内閣法制局でもどこでもいいよ。
どうせ結果は変わらずゴミ箱行きだからw

>有名なこの2チャンネルの政治板の「改憲議論」スレを自民などの政党や市民
 団体が参考にしようと見ているはずだから

どこまで楽観的なんだお前はw
頭の中にお花でも咲いてないか?ちょっと心配になったぞw

というか、他力本願杉w
2chへのカキコぐらいで自分の思い通りになるほど世の中は甘くないぞw

>戦争用家畜主義が分からんと主張するきみたちは、
 一般の人より頭が悪いか、または頭が悪い振りをしているかのどちらかだ。

じゃあ、お前以外にこれを正確に理解できているやつを呼んできてくれw
俺はいないと思うがな。

>「日本は戦後平和でなかった」と考える国民はきみくらいだろう
 と誰もが考えると思うね。

お前は戦争がなければ平和だとでも思い込んでいるのか?
いつの時代の平和学だ、それw
ヨハン・ガルトゥングの構造的暴力論でも学べw

202 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 18:05:19 ID:+TOOvtQg
>>198

使い(え)もしない核兵器などもってどうする気だ?
そんなものの維持費に税金を払いたくないぞ。
というか、これ以上軍事費に回すほど余裕のある財政じゃないだろう。
日本の借金がいくらあるか知っているのか?国民一人当たり600万だぞ?
そんなもののために増税なんて、真っ平ごめんだ。

203 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 18:40:15 ID:GehCXn4S
このスレの住人は自衛隊についてどの程度知ってるの?
コレお勧めですよ。
↓  ↓  ↓
図解雑学 自衛隊
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31441194

204 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 20:20:15 ID:GcdXV1gX
領海を侵す工作船を撃退せず、拉致を防げなかったのは、自民党の腰抜け政策に原因があるのは当然だ。
しかし、憲法9条の下で自衛隊の活動ががんじがらめにされていたし、今でもその状況に変わりはなく、中国原潜の領海侵犯に警告射撃もできない。
自衛権を堂々と行使するために9条の改正が必要と思う。


205 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 20:25:04 ID:+TOOvtQg
>>204
工作船を撃退とか、そういうのは自衛隊法の範囲でない?
とりあえず、現行憲法では自衛はできると言うのが政府見解だし。

というか、たとえ領海侵犯の船とかを攻撃できるとしても
原潜はどうにもできないだろ〜。
沈めたら大変なことになりそうな気がするぞw

206 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 20:31:02 ID:1V44brQL
>>200
日本が核武装して良いなら、北朝鮮がやっちゃいかんという理由もなくなってしまう。

>>204
いわゆる改憲派も、憲法を盾にしてやるべきことをやってこなかったという過失は否定できないだろう。

207 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/05/24(火) 18:30:33 ID:B83//YmN
 201右翼悪魔へ。きみは、法務省や内閣法制局を「改憲案を検討・実現する国
家機関」と考えているのか。知識ないね。 きみが私の侵略能力否定国民防衛
軍論を「ゴミ箱行きだ」と確信するなら、私の案を無視していればいいのに、
無視しないでいるのはなぜだ。本当は、きみの大嫌いな私の案が「このまま推
移すると成立してしまうかもしれない」という強い不安があるからだろう? 
「2chへのカキコぐらいで自分の思い通りになる」とまでは私も考えていない。
 私は一般の人が戦争用家畜主義を理解できないとは思わない。 「戦争がな
ければ平和だ」と誰もが考えると思うね。
 私の素晴らしい侵略能力否定国民防衛軍論が成立すれば、その徹底した平和
主義が世界中の人々に衝撃を与え、感動を与え、現行憲法以上に日本は世界の
信頼を得ることになるだろう。

208 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 18:35:49 ID:6h+ScNeL
…もはや病気だ…

右翼悪魔を連発しながら徹底した平和主義とは…世も末だな。

209 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 19:02:55 ID:TdxvnEix
>>207
かなり、逝っちゃってるな。この千ズリ野郎。

210 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 23:49:24 ID:RkZwe97V
>>207
>その徹底した平和主義が世界中の人々に衝撃を与え

貴様の愚案はすでに平和主義から乖離しているなw
徹底した平和主義なら現行憲法でもできる。
何しろ軍隊を持っていないんだからな。
貴様のその軍隊を持つことを前提とした憲法で平和主義も何もないもんだ。
馬鹿も休み休みに言え。

>>208-209
そりゃそうだろw
207は自分の愚案をひけらかして、
自己満足に浸っているオナヌー野郎だからなw

211 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 23:59:43 ID:mHVf5zpR
>>205
それは沿岸警備隊と同じような海保の役割。

原潜こそ海自の役割だ。
対潜水艦戦は海上自衛隊はソビエトの潜水艦を想定して訓練を繰り返してきた。
二線級の中国原潜などいくらでも撃沈できる。

212 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 00:04:37 ID:bbJuQAsb
>>211
いや。。そりゃ撃沈はできるだろうけどさ。。。
あんま関心せんけど。。。
というか、原子力潜水艦だろ?撃沈しちゃって放射能とか影響ないの?
俺、あんまそういうのは詳しくないからよく分からん。。

つーか、スレ違いだなw

213 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 02:05:11 ID:jVV2NhNT
すげー影響ある。
基本的によろしくない。

とりあえず落ちたものは、原子炉だけでもサルベージしないといけないけど、
気分的にも技術的にもうれしくなさすぎる。

>>210
ごめん、、俺も該当したりして。

214 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 02:12:52 ID:KqjOyadm
憲法9条を守る市民大会とか出てみたら?
けっこうおもしろいよ。 9条改正賛成派の人も敵を知って理論武装に
役立つと思ってさ。 とりこまれても責任はおえないけど。

215 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 02:21:31 ID:jVV2NhNT
この前とある九条会のHP(携帯ね)に乗り込んでって、討論してたけど、耐えられずに
閉鎖しちゃったみたいよ。

基本的に詰めが甘い。

216 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 05:18:02 ID:CON20qmM
断固反対。戦争も軍隊もまったく必要がない。

217 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 06:04:32 ID:ZvVNFHm7
支那や朝鮮にそのことを言ってください。

218 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 15:24:13 ID:PqFKhqLj
戦争憲法反対ネタをビデオ・ザ・ワールドに
書いてるのは裏ビデオライター平加門ダニ

219 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 12:17:15 ID:BYDTXWYB
9条は「日米安保条約」とセット。
だから、アメリカともう一度戦争するのでなければ、別に当面敢えて変える必要もない。
万一「日米安保条約」が破棄されれば、9条改正の世論は一気に高まるよ。

220 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 14:55:30 ID:Ni2TrIWj
「オーレー オーレー♪マツケンサンバ♪オーレー オーレー♪マツケンサンバ♪」
   ∧_∧   ∧_∧
  ( ・∀・) ( ´∀`)
 ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)

 「あぁ 恋せよ アミーゴ♪踊ろう セニョリータ♪」
   ∧_∧  ∧_∧
  (・∀・ ) (´∀` )
 ⊂、   つ⊂、   つ
    Y 人    Y 人
   (_)'J   (_)'J
  「眠りさえ忘れて 踊り明かそう♪サーンバ ビバ サーンバ♪」
  ∧_∧  ∧_∧
 ( ・∀・ ) ( ´∀` )
 ( つ⊂ ) ( つ⊂ )
  ヽ ( ノ  ヽ ( ノ
 (_)し'  (_)し'

 「マ・ツ・ケ・ン サーンバー♪オレ♪」
   ∧_∧   ∧_∧               【ゴールデンレス】
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩             このレスを見た人はコピペでもいいので
   〉     _ノ 〉     _ノ              10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ                そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
  し´(_)   し´(_)                出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です



221 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 16:07:35 ID:jks71aUr
>>219
アメリカが安保の変更を言い出してきた、軍事協力しろと言ってきたのだ。
安保を廃棄してアメリカ以外と組むならともかく、今後もアメリカとつき合うなら、軍事的貢献は避けられない。
対等の軍事同盟に安保が変質していくなら、九条の改正は避けられない。

安保のお相手が変えると言ってきたのだ、日本が嫌だと言ったら安保が壊れてしまう。
日本にとっても堂々と軍備体系を大きく変えていく良い機会だ。
外圧を理由にすれば変革がやりやすいのは日本の伝統だねw。

222 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 16:16:25 ID:HLWX4+09
9条改正して
だれが自衛隊に入隊する?
そりゃあ 人それぞれ考え方は違うだろうが、俺は国のために死ぬのは
遠慮したい。というか御免だね


223 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 19:37:42 ID:vIbbbf1o
>>221
安保を「対等の軍事同盟」に変質させるなら、何よりもまず安保の非対称性の源である在日米軍基地
をとっぱらってもらわなきゃね。

あ、それでは日本の安全に支障があるから、在米日本軍基地を設立を要請した方がいいか。
まあ、ハワイの米軍基地を全部日本に譲ってもらうくらいでいいよね。w

224 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/05/27(金) 18:30:51 ID:Q8DFm22q
 208-209右翼悪魔へ。きみたちは私の侵略能力否定国民防衛軍論や右翼悪魔非
難にたいへん腹を立てているが、そんなに私が気になるのか。それはきみたち
にとって私の存在感がたいへん大きいということであり、私はたいへん楽しい
気分になる。
 210へ。きみは「徹底した平和主義なら現行憲法でもできる」と言うから、改
憲反対派か。私も改憲を積極的に主張してはいない。現行憲法のままの方がい
いが、軍隊保有の方向で改憲するなら私の案でなければならないと主張してい
る。右翼の侵略能力死守統治機構防衛軍論を牽制しているだけだ。 ところで
きみが使用する「貴様」とは「貴いあなた様」という意味か。そんなにも私を
尊敬してくれて有難う。


225 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 19:19:43 ID:0w+exwnz
9条改正賛成派は、当然有事の際は自分が率先して出陣するんだよな?

226 :112=210:2005/05/27(金) 20:45:17 ID:xLDUSlNR
>>224
だから、それならば大いに護憲を叫びなさいよ。
要はあれだろ?自分の案をひけらかしたいだけなんだろ?
本当は改憲も護憲もどうでもいいんだろ?
貴様の偽善者ぶりには大いに反吐が出るんだよ。

あとな、貴様の意味は本来の意味を大きく揶揄したものと受け取れ。


227 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:29:45 ID:R4FeWYxg
>>222
日本の為に死ぬのはいい。
だがベトナムやイラクの為には死ねない。

228 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:45:21 ID:nG6WBGWv
賛成派と反対派で、税金、年金、昇進スピードに差をつける。
反対はしないよな。w

229 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:57:13 ID:eDIB1M81
>>222
心配するな
どうせあんたは徴兵されても、雑用くらいしかやらせてもらえないから安心しろ

230 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:27:13 ID:JVuyiE6B
>>225
こういう短絡思考でしか物を考えられない奴らばっかりなんだよね。
反対派って

231 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 11:19:40 ID:qRhXcIus
有事の際に誰がどういう順序で出陣するかというのは重要な問題だと思うが。

232 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/05/29(日) 18:45:56 ID:mSqBy4nz
 112=210=226右翼悪魔へ。「改憲も護憲もどうでもいい」ことはない。右翼の
侵略能力死守統治機構防衛軍論は絶対に阻止したい。 確かに私は、私の侵略
能力否定国民防衛軍論がたいへん気に入っているので、「自分の案をひけらか
し」ている。私の案に対する右翼のやっかみ反応がたいへん大きいので、この
「ひけらかし」は大いに成功しつつある。 きみの「貴様の意味は本来の意味
を大きく揶揄したもの」という説明は抽象的で分かりにくい。さらに「従っ
て、相手を罵り、憎悪を表現するものになる」を加えると完全になるね?


233 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 18:56:46 ID:gOvu1tWl
>>230は有事の際に真っ先に自分自身の安全確保に走る

234 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 19:50:42 ID:jpcje3Yl
>>右翼悪魔と連発している人へ
イラク戦争に自衛隊がいくの反対ですか?

235 :226:2005/05/30(月) 01:35:01 ID:ijyHN1A4
>>232
本音吐きやがったな、偽善者が。
誰も貴様のくだらん改憲案など見たくもないだろうから、
よそでスレ立てしてそこでひけらかしてろ。
スレ違いなんだよ、オナニー野郎。

236 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 05:49:48 ID:wBTSyOqC
>>234
横レス。
戦争に行かせるのは反対。復興な。戦いに行くんじゃない。

逆説的だが、自衛隊は戦争をするためにあるんじゃない。戦争をしないために
あるべきもの。

237 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 20:14:19 ID:4CG3rDbX
>>236
あなたの発言に全部右翼悪魔へと書いてなそうなので、これがあなたの発言だろう
と推測した上でものを言います。
つまりあなたは護憲派なのだが、このままだと改憲派が多くなりそうだと考えていて、
もし改憲するなら、>>6のようにすべきだと言っているんですよね?そして極左なんですよね?
これ全部あなたの発言と思って考えるとあなたが極左だとは思えないのですが。
私はアメリカに従ってイラクに自衛隊をたとえ復興目的でも
行かせないと反対しておきながら、アメリカに従っている原因を紐解かず、世界市民ぶった人を
極左だと思っています。
でもあなたは復興なら良いと思っているようだし、原因も分かってそうだし、ジョンレノンの
イマジンは(いい歌だが)いまの世界では実現不可能であることも分かってそうなので、極左どころか
中間程度なんじゃないですか?中間には護憲派も改憲派いる。あなたは中間の改憲派の人に対しても
右翼悪魔とか言うのがよくないんだと思います。
ちなみに自分は中間からちょっと出た右よりですが、なるべく中性的な考えを持って
いたいと思っています。あなたも自分は極左だとか肯定しないほうが良いと思います。


238 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 01:25:03 ID:VsFu+R5b
>>233
ワラタ

239 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 04:08:54 ID:pEHROr3s
>>237
おれはなんたら主義者じゃないよ。からかっているほうね。

240 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 19:32:56 ID:Fax6YYeW
改憲賛成!
いつまでもアメリカのいいなりでいいわけないだろ?

241 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 19:33:48 ID:SM30zf3k
アメリカの分裂症と中国のご都合主義を修正できるのは日本しか無い


242 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 20:28:30 ID:IyU3m8TB
改正反対を叫んでる奴らって憲法のことなんか9条のことしかしらないんじゃないの?
25条が何か?1条が何か?なんて知らなかったりして。
俺は小学校の頃9条を教師に平和台球場とおぼえさせられた。

243 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/06/01(水) 18:47:13 ID:6fz4rco5
 234へ。「イラク戦争に自衛隊がいくの」は反対です。復興目的でもです。今
の自衛隊は復興目的ですらないから、なおさら反対です。
 226=235右翼悪魔へ。きみの文には私に対する激しい憎悪が溢れているね。
右翼悪魔と非難され続けて、しかもそれに反論できないのでは、憎悪したくな
る気持は分かる。しかし、同情はしない。 きみは私を「偽善者」と言うが、
私がどういう「善」を装っていると言うのか、明確にしろ。 きみが「貴様の
くだらん改憲案など見たくもない」とたいへん嫌がるから、ますます見させる
ことにする。面白くなると思う。
 237へ。236は私(戦争用家畜主義嫌悪者)ではありません。 私は「戦争用
家畜主義を最も非難する人間」という意味で「私は極左である」と言っていま
す。 私は「中間の改憲派の人」であっても、戦争用家畜主義非難を明言しな
いでいる人に対しては右翼悪魔と非難します。あなたもそういう人なら、私は
あなたも右翼悪魔と非難しますよ。


244 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 20:59:03 ID:gA2XFhGa
>>243
ほんとに貴様は幸せなやつだなw
頭の中にお花でも咲いているんじゃねーのか?

反論できないからお前を非難しているんじゃない。反論は十分にした。
お前と討論している中でお前の目的が改憲や護憲とは離れたところにあり、
ただ自分の愚案をひけらかしたいだけだ、ということを感じ取ったから、
スレ違いのオナニー野郎だ、といったまでだ。

しかも、なぜ自分が偽善者といわれるのかがわからんとはな。仕方ねーから、説明してやるよ。
偉そうに前大戦のことを批判する割には、軍隊の保有を前提とする改憲案を挙げ、
その上、世界平和のためだと吐かしくさる、これでも偽善者ではないとほざくか?

本当に世界平和を目指すのであるならば再軍備など不要だ。
軍隊は人を殺すためのもの。武器を手にして人助けなどとよくぬけぬけといえるもんだ。

245 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 22:43:27 ID:rQKVpT68
憲法改正のスレってもう1つあるが、こっちの方が先に出来たようなのでこちらに書き込む。

憲法で改正すべきところって9条だけか?俺は天皇制廃止した方が良いと思うからその関係の条文も改正すべきだと思う。
それより、まずは第96条で改正するのに各議院の三分のニ以上の賛成が必要なのを変えた方が良いな。

国会の各議院で過半数、国民投票で過半数の賛成で改正できるようにした方が良い。

>本当に世界平和を目指すのであるならば再軍備など不要だ。
>軍隊は人を殺すためのもの。武器を手にして人助けなどと

(多くの)人を助けるために(別の少数の)人を殺さなきゃならない状況もある。
世界平和を実現するためには、おそらく相当の数の人を殺さなきゃならないだろう。

246 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 00:08:18 ID:m4sT1un5
>>245
そんなあなたにこんなもの。
http://www.geocities.jp/seiji_giron/appeal/kenpou/clause/

247 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 00:40:17 ID:ZMHLgHfF
>>245
天皇制を廃止しなければいけない合理的理由はないだろ。
改正すべき点としては9条のほかだと抽象的な公共の福祉の具体化とか、
政教分離の厳格化とか違憲立法審査の強化とかか?
でも、ここは9条スレだから、これらはあんまり関係ない気がするぞ。

>世界平和を実現するためには、おそらく相当の数の人を殺さなきゃならないだろう

だからこれが偽善だっていうんだよ。
最初から犠牲ありきで考える。そのくせお題目は世界平和だ。
犠牲ありきでしか考えられないなら世界平和なんて簡単に口にするな、ってことだ。

248 :憂国:2005/06/02(木) 01:36:12 ID:nZxtXZ+F
第九条【戦争放棄、軍備及び交戦権の否認】

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
第九十六条【憲法改正の手続】

 この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。

 憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。

第九十八条【憲法の最高法規性、条約・国際法規の遵守】

 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。

なにが言いたいかというと、憲法改正しないと武器持てないのよ。
しかしながら、国際法を順守すると詠っているから、国際法にそぐう形の国内法に
せにゃあかんちゅうこっちゃ。
今の日本は国内法が最優先で国際協力ができないジレンマに陥っている。
立法の府が政治家の勤めであるにもかかわらず。
憲法はノータッチってことは政治家はいらんっちゅうっちゃ。


249 :憂国:2005/06/02(木) 01:51:17 ID:nZxtXZ+F
韓国はばんばん改憲してるのに!

大韓民国憲法
制憲憲法 1948.7.12
第1次改正 1952.7.7
第2次改正 1954.11.29
第3次改正 1960.6.15
第4次改正 1960.11.29
第5次改正 1962.12.26
第6次改正 1969.10.21
第7次改正 1972.12.27
第8次改正 1980.10.27
第9次改正 1987.10.29

第39条@ すベて国民は、法律が定めるところにより、国防の義務を負う。
A 何人も、兵役義務の履行により、不利益な処遇を受けない。
第91条@ 国家安全保障に関係する対外政策、軍事政策及び国内政策の樹立に関して、国務会議の審議に先立って大統領の諮問に応ずるため、国家安全保障会議を置く。
A 国家安全保障会議は、大統領が主宰する。
B 国家安全保障会議の組織、職務範囲その他の必要な事項は、法律で定める。
第110条@ 軍事裁判を管轄するため、特別法院として軍事法院を置くことができる。
A 軍事法院の上告審は、大法院において管轄する。
B 軍事法院の組織、権限及び裁判官の資格は、法律で定める。
C 非常戒厳下の軍事裁判は、軍人及び軍務員の犯罪、軍事に関する間諜罪並びに哨兵、哨所、有毒飲食物供給及び捕虜に関する罪のうち法律が定めた場合に限り、単審で行うことができる。ただし、死刑を宣告する場合には、この限りでない。

つまりかの国は、戦争関連は国家安全保障会議でその都度決めるので、どうするかわかりませんよってこと。



250 :憂国:2005/06/02(木) 02:03:53 ID:nZxtXZ+F
中国はというと3回改訂してます。
法輪講は信教の自由ではないということだな。(36条)

第28条 国家は、社会秩序を維持し、国家に対する反逆その他の反革命活動を鎮圧し、社会治安に対する侵害、社会主義経済
 の破壊その他の犯罪活動に制裁を加え、犯罪者を処罰し、矯正する。
 
第29条 中華人民共和国の武装力は、人民に属する。その任務は、国防を強固にし、侵略に抵抗し、祖国を防衛し、人民の平和な
 労働を防衛し、国家建設事業に参加し、人民への奉仕に努めることである。
  国家は、武装力の革命化、現代化および正規化の建設を強化し、国防力を増強する。
第36条 中華人民共和国の公民は、信教の自由を有する。
  いかなる国家機関、社会団体または個人も、公民に宗教の信仰または不信仰を強制してはならず、宗教を信仰する公民と宗教を
 信仰しない公民を差別してはならない。
  国家は、正常な宗教活動を保護する。何人も、宗教を利用して、社会秩序を乱し、公民の健康を損ない、国家の教育制度を
 妨害する活動を行ってはならない。
  宗教団体と宗教事務は、外国勢力の支配を受けない。
第51条 中華人民共和国の公民は、自由と権利を行使するにあたり、国家、社会および集団の利益ならびにその他の公民の合法的な
 自由および権利を損なってはならない。
第55条 祖国を防衛し、侵略に抵抗することは、中華人民共和国の各公民の神聖な責務である。
  法律に従って兵役に服し、民兵組織に参加することは、中華人民共和国公民の栄誉ある義務である。
序文から抜粋
 台湾は中華人民共和国の神聖な領土の一部である。祖国統一の大事業を成し遂げることは、台湾の同胞を含む全中国人民
の神聖なる責務である。


251 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 02:09:03 ID:ZMHLgHfF
ここは9条スレね。スレ違いだから他所へ行ってね。

252 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:36:54 ID:sac/KX/I
>天皇制を廃止しなければいけない合理的理由はないだろ。
皇室関係に使われている費用(税金)が浮く。職業の自由選択ができないで人権侵害されている
天皇家の人たちの人権を回復する。

>でも、ここは9条スレだから、これらはあんまり関係ない気がするぞ。
>ここは9条スレね。スレ違いだから他所へ行ってね。
このスレって憲法改正スレじゃないの?
憲法改正スレは「憲法9条は破綻している今こそ憲法改正を!」スレの方なのか?
あっちもスレのタイトルに9条ってあるし・・・

>最初から犠牲ありきで考える。そのくせお題目は世界平和だ。
>犠牲ありきでしか考えられないなら世界平和なんて簡単に口にするな、ってことだ
何か大きな事を実現させるには必ず犠牲というか代償がつきものなんじゃ?
私のあの書き込みは
>本当に世界平和を目指すのであるならば再軍備など不要だ。
に対してのものです。再軍備など不要だというなら、どうやって世界平和を目指すのか
大いに疑問を持ったので。私は真の恒久的な世界平和なんて人類を大量虐殺しないと実現しないと
思ってます。一時的な世界平和なら別ですが。平和って力の均衡の上に成り立つのでは?
暴力で現状を変えようとする意思を萎えさせてこそ実現するものでしょ。

253 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:42:02 ID:85g1koez
てす

254 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:27:10 ID:ZMHLgHfF
>>252
ここは 【おまいら改憲に】第九条【賛成?反対?】 9条に特定してるっしょ。

>私は真の恒久的な世界平和なんて人類を大量虐殺しないと実現しないと
>思ってます。一時的な世界平和なら別ですが。平和って力の均衡の上に成り立つのでは?
>暴力で現状を変えようとする意思を萎えさせてこそ実現するものでしょ。

それは平和ではなくて戦争が無いだけでしょ。
それに人間なんて基本的に喉元過ぎれば・・・、だからね。
今の日本でさえ先の大戦であれだけ痛い目を見たのにもかかわらず、
軍を持つべき、と主張する人もいる。

結局、武器とか暴力と言う概念が無くならない限り、平和というのはこないと思う。
少なくとも今の常識で考えた平和じゃ、真の平和とは言えないんじゃないかな、と俺は思うけどね。

では、どうやってなくすか、と言うのは難しい問題で答えが出ない気がする。
非現実的ではあるけれど、すべての国がいっせいに武装解除するとか?
それぐらいしかないような気がする。少なくとも俺にはそれしか考えられない。

255 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:54:12 ID:/slvupd7
>非現実的ではあるけれど、すべての国がいっせいに武装解除するとか?

テロを完全にスルーしてますね、それは。

256 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:31:06 ID:vHW6QfOQ
日本の戦中というのは今の世の中と似ている。かつて大日本帝国は
「お国のために国民が命を捨てることが当たり前だった」無論、実際に
戦争に行った奴は「なぜ国のために命を捨てなければならないのか」と
思っていた奴が相当いたはずだ。しかし当時それは「言ってはならない」ことだった。
そして、現代社会においては倫理性を欠いた過激な競争社会が小泉政権のもとに推し進められようと
としている。会社の繁栄のため過激なノルマを課せられた社員は人を人として
扱わない過酷な労働条件のもと多くの犠牲者(過労死、職業病)を生み出している。
「なぜここまでやれねばならないのか」しかし、現代社会においてはそれは「言っては
ならない」ことである。JR西日本の事故が、かつて日本国が原爆により戦争の悲惨さ思い知らせた
ケースと類似ししているような気がしてならない。
そしてあの事故がその序曲であるような気がしてならない。

257 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:31:46 ID:vHW6QfOQ
日本の戦中というのは今の世の中と似ている。かつて大日本帝国は
「お国のために国民が命を捨てることが当たり前だった」無論、実際に
戦争に行った奴は「なぜ国のために命を捨てなければならないのか」と
思っていた奴が相当いたはずだ。しかし当時それは「言ってはならない」ことだった。
そして、現代社会においては倫理性を欠いた過激な競争社会が小泉政権のもとに推し進められようと
としている。会社の繁栄のため過激なノルマを課せられた社員は人を人として
扱わない過酷な労働条件のもと多くの犠牲者(過労死、職業病)を生み出している。
「なぜここまでやれねばならないのか」しかし、現代社会においてはそれは「言っては
ならない」ことである。JR西日本の事故が、かつて日本国が原爆により戦争の悲惨さ思い知らせた
ケースと類似ししているような気がしてならない。
そしてあの事故がその序曲であるような気がしてならない。

258 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:37:14 ID:+M/jG45e
>>257
そうかもな!
中国で反日運動が発生して租界の日本民間人が200人以上虐殺されて
シナ事変が勃発したことを考えれば似てるな!
反日運動時に被害にあった3人の留学生は、マスコミでは殴られるなどの軽傷
と報道していたが実際には、殺人手前の状況であり、現在も入院していることを
考えるとそうかもな!



259 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:41:23 ID:GBnX06IN
あんまり難しいこと分からんけど、
今と時代背景が違っていて、しかもアメリカに決められた昔のこの決まりで
今の日本を護れるか、と言われると不安しか残らないって感じがするよ。

中国とか朝鮮とか、あからさまな敵対行為をしてくる国がお隣にあって
無防備のままでいましょうっていうのは、ちょっと信じたくない。

よく、軍靴の足音が聞こえる、っていう表現されるけど、
今の世の中、中国や朝鮮の軍靴の足音ばかりがガツガツ鳴ってます(´・ω・`)

260 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 03:31:40 ID:te4nEml+
>>259
現状分析力ゼロだな。
日本は個別的自衛権の放棄もしていないし、攻撃されるという高度の蓋然性があれば先制攻撃もできる。
集団的自衛権とやらで新たに可能になるのは、イラクに兆単位の金をかけて出兵することだけ。
無防備なのはGWに総理大臣以下、防衛庁長官を含む閣僚のほとんどが外遊してしまう
小泉政権の知能障害の問題であって、憲法の問題ではない。

261 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 09:22:18 ID:ow6hexSz
>>260
そうだな。立法や行政の無能を憲法のせいにしているだけの話。
どうしても変えるのであれば、9条2項だけ削除すればいい。
あるいは「戦力」の前に「必要最小限度を超える」と入れればいいだけ。

262 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 11:13:20 ID:WEkNt5qF
>日本は個別的自衛権の放棄もしていないし、
「国の交戦権はこれを認めない」ってのをどう解釈するかにもよるが。
>攻撃されるという高度の蓋然性があれば先制攻撃もできる。
そもそも「陸海空軍その他の戦力はこれを保持しない」を忠実に守ると攻撃する戦力が
存在しない。(自力での防衛も不可能)

アメリカの命令で警察予備隊を創設した時は、急な話でしかたなかったにせよ、
自衛隊に格上げするときに憲法9条の2項を変更するべきだった。

それが未だになされないのはスレ違いと言われるかも知れんが
第96条で改正するのに「両議院の総議員の三分の二以上の賛成で」という部分が
一因だと思うぞ。与党と野党で合意できる案を作れないのが1番の問題だが。
(自衛隊を憲法違反ではないと言い張る自民党、自衛隊を憲法違反だからと存在を否定
したがる野党側の双方問題あり。)



263 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 13:21:03 ID:5dBD65ty
>>262
今更なんで独自解釈をするんだよ。
何十年も使ってきた政府見解なら、自衛権は自然法であり放棄はできないし、
戦力を他国との相対的なものとして考え、自衛に必要な兵器は戦力にはあたらない。
仮に憲法解釈が誤りであったとしても、自民党が自分達で言ったこともできていないのは明白。

>自衛隊に格上げするときに憲法9条の2項を変更するべきだった。

それは正しいと思う。
結局、世論に屈したんだよ自民党は。鳩山政権だっけ?
信念なんてありゃしない。

>第96条で改正するのに「両議院の総議員の三分の二以上の賛成で」という部分が
>一因だと思うぞ。与党と野党で合意できる案を作れないのが1番の問題だが。

民主主義的手法で改憲に反対するのは何の問題もなかろう。
それが世論なんだから。
問題はむしろ改憲したいけど、選挙で負けるから言えない自民党だろ。

264 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 13:39:50 ID:AUpuHEAK
貧乏人が憲法改正して得することは、ひとつもない
それなのに、賛成する貧乏人のアホどもが多い
不思議でならない

265 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 19:54:04 ID:FHTXzP3v
この問題は、終局的には国のために命を捨てる覚悟を持てるかどうかという
ことに終着する。戦争を半世紀以上も経験していない国民が、無責任・無関心
の風潮が定常化している日本社会において、国民にそんな意識を持てといっても
無理。けんかしたこともない気弱な人間にやくざと喧嘩しろっていってるような
もの。日本人は自由民主主義を履き違えている。「義務を果たして権利を遂行する」
ことが真実であるが「権利ばかりを主張し義務を果たさない」幼稚な日本国民が
憲法改正など論じる資格はない。まず、法律を守ることから実践せよ。


266 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 20:22:32 ID:UvABJ05t
「権利ばかりを主張し義務を果たさない」幼稚な日本国民が
憲法改正など論じる資格はない。

その通り。あと、歴史についての勉強も明らかに不足している。
自虐歴史だけではない日本の歴史教育が必要。


267 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 21:08:38 ID:ow6hexSz
ではまず憲法に合致しない政治を行うような議員は引きずりおろすべきだな。
それが出来ない国民に憲法改正を論じる資格はない。

268 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 21:21:20 ID:FHTXzP3v
>>267
そのとおり。つまり日本の選挙の低投票率は、日本国民の政治的レベルの
低さを物語っている。つまり、国民にとって政治は他人事なんだよな。
憲法改正なんて大きいこと言う前にまず選挙へ行け。

269 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 22:22:21 ID:zQzajG7V
>戦力を他国との相対的なものとして考え、自衛に必要な兵器は戦力にはあたらない
その理屈だと核兵器を大量に保有しても「戦力」にあたらないなw
「陸海空軍その他の」とあるからには陸軍・海軍・空軍・およびそれに近いものは
戦力とみなすのが素直な解釈だろう。

>憲法改正など論じる資格はない。まず、法律を守ることから実践せよ
>憲法改正なんて大きいこと言う前にまず選挙へ行け。
そんな事いったら、このスレの存在意義無いんじゃw

このスレで改正論議いくらしてたって現実の改正問題にはまったく影響ないよなw
結局このスレの論議ってある種の「ゲーム」だろ?


270 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 22:45:40 ID:2sgeMJxE
>>269
はいそこ勘違いしない。
憲法で禁止しているのは「すべての戦力」ではなくて。
1項があって、「その1項の目的に沿わない戦力」を禁止しているのね。
2項の冒頭に「前項の目的のため」とあるためその解釈は可能。
んで、2項で禁止されていない戦力を特に「実力」という。

これが正確な政府解釈。

従って、「実力」は実は「戦力」の一形態で、「2項で禁止されたの戦力」ではないということ。

271 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 01:30:56 ID:UUj8PDul
何か、傍から見てると「〜は〜であるべき」っていう願望言ってるだけな気がするよ。

272 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/06/05(日) 10:00:40 ID:OAXmHzBB
 244右翼悪魔へ。私は「きみが改憲派右翼で且つ戦争用家畜主義(またはその
典型例である「特攻の強要・誘導」など)を明示で非難していないから右翼悪
魔だ」ときみを非難しているが、きみはこれに反論できていない。 きみは
「(私が)軍隊の保有を前提とする改憲案を挙げ・・」と言い、私が積極的に
再軍備を主張しているかのように言うが、私は積極的に再軍備を主張してはい
ない。私の6侵略能力否定国民防衛軍論は「私は護憲派である。しかし、遠い将
来国民多数が軍隊を持ちたいと希望する方向での改憲が避けられそうにないと
きは・・」と書き出している。きみはこの文を読んでいない振りをしているの
か? きみは私を罵るのに「貴様」と言ったり「お前」に戻したりしていて、
きみの気分は非常に不安定だね。
 極右中曽根は小泉に「靖国参拝は止めるべきだ」と明言した。このスレの右
翼も中曽根を見習うべきだ。


273 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 10:08:54 ID:sZVR0NGX
憲法改正に賛成


274 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 10:09:06 ID:sZVR0NGX
憲法改正に賛成


275 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 10:09:28 ID:sZVR0NGX
憲法改正に賛成


276 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 10:29:54 ID:bbf84lTh
>>272
いまさらぬけぬけと護憲派を語るか!
ではこれをなんと説明するつもりだ?

>私は私の侵略能力否定国民防衛軍論の
>あまりの出来の良さ(現行9条と同価値と思える)に満足しており、
>この私案でなら改憲もしかたがないとさえ考える中立派かもしれない。

いまさら護憲派などとよくほざけるな。この変節漢が。

>私は「きみが改憲派右翼で且つ戦争用家畜主義(またはその
>典型例である「特攻の強要・誘導」など)を明示で非難していないから右翼悪
>魔だ」ときみを非難しているが、きみはこれに反論できていない。

152で反論したはずだが?
その必要はない、と。


>「私は護憲派である。しかし、遠い将来国民多数が軍隊を持ちたいと
> 希望する方向での改憲が避けられそうにないときは・・」

うまい逃げ方だよな。護憲派装って自分の改憲案をひけらかすには。
そもそも最初から護憲派なら護憲に力を入れるべきだ。
それ以前から妥協案を考えている時点でお前は護憲派ではない。

本当の偽善者だな。終わってる。

277 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 14:28:55 ID:pq68SxzR
>>269

>そんな事言ったらこのスレの存在意義ないんじゃw

このスレの改憲論者は憲法改正になっても、どうせ第二次大戦みたいな
ことにはならんだろうと思っている。仮に戦争おきても日本はオブザーバー
的な役割でせいぜい自衛隊が戦場に行く程度だろうと思っている。
まぁ他人事なら、なんとでも格好の良い批判批評ができるわな。


278 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 16:51:52 ID:qsS79AZm
戦争はすぐそこだ
否が応でも武器をとって
戦う日がくる。
そのときは、超法規、死ぬか生きるか
国が滅びるか否か
一説には、日本は滅亡しているが

279 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 17:33:41 ID:Is2gOAz3
すでに一度滅びているから問題ない

280 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 17:55:13 ID:jo1RFPyS
改正反対!これは日本人自らが作った唯一の憲法条項だからだ。憲法改正する前に自衛隊の解体から始めるべきだ! なぜ税金が高校にもいけない体力馬鹿に使わないといけないのか理解に苦しむ。軍事費を半分にすれば消費税はいらん

281 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 20:54:23 ID:pq68SxzR
>>278
法や規制を守らず倫理観のない企業に頼らざるを得ない日本経済は
すでに世界からの信用を失っている。

282 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 21:49:13 ID:JTgyk0mE
改正賛成
  現憲法の不備、劣悪さを補正するような改正なら賛成する。
改悪反対
  戦前の帝国憲法に戻るような改悪ならば反対する。

283 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 22:41:19 ID:vj9QrMy8
>282
基本的に同意です。自衛隊は憲法違反だと思っていても下手に改正するとマズイ事に
なると思う人が多いのも改正されない一因なんだよな・・・。

>これが正確な政府解釈。
そりゃ政府の強引な解釈ではそうだろよw
しかし日本語の文章として素直に解釈すれば「戦争放棄」という目的を達成するために
「陸海空軍その他の戦力」は持たないという解釈になる。

だいたい「その1項の目的に沿わない戦力」を禁止という解釈であっても
自衛隊は充分「国際紛争」を解決するための「武力による威嚇又は武力行使」が
可能な「戦力」だと思うぞ。

この9条を考えた者はアメリカ人か日本人か知らないが、(多分、前者だろうな)
日本が外国に戦争しかけたり武力で威嚇する場合だけ考えて、
外国が日本に戦争しかけたり武力で威嚇してくる場合を想定しなかったのだろう。

そのため非現実的な無理のある内容になってるのだが困った事に一部で熱烈に支持されていて
改正が困難。しかたないので強引な解釈で誤魔化しているわけで自民党の人たちでも
自衛隊が憲法違反にならないとマジで思ってる人いないんじゃないの?




284 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 23:56:20 ID:Qr45k9YF
9条は残すべき
こっちの都合で外交カードに使える場面もあるかもしれない

自衛隊は増強すべし 軍拡路線、全然OK 
時間かかっても自前の軍隊で日本を守れるぐらいになって欲しい

矛盾しているが、俺の考え
いざ有事、戦争になったら国内法なんて関係なくなるだろ
重箱の隅をつつく様な、果てしない論議は、もうイイ 疲れた

護憲派、改憲派の折衷案だぜ 


285 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 05:06:32 ID:2P+IoPxo
今の憲法改正議論は、存在することが立証されていない脅威を前提とした、意味の無いものだと思うんだけどなあ。
日本の政治家はどんどんネオコンの影響を受けているにもかかわらず、
マスコミ・ジャーナリストはその問題点を指摘できないというのが問題

286 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 05:59:59 ID:TRrVkLrD
日本人は、有事と治安をごっちゃにしている。
戦争が突然起きても、警察や誰かが助けてくれるとでも
思っているか、自分には影響がないだろうとさえ、思っている奴が多い。
きっと、JRの事故も他人事、戦争も大地震も他人事、こんな国だから
戦争の放棄さえしていれば、平和が続くと勘違いするわけだ。

287 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 10:43:24 ID:yg+zS4mp
>>286
そして自国の憲法解釈も知らず、
>戦争の放棄さえしていれば、平和が続くと勘違いするわけだ。
などと右寄りになる馬鹿が生まれるわけだ。
右でも左でもいいからまず勉強しなさい。

288 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 13:38:42 ID:cA5e6G36
日本は中国での権益を守るために 勝てる見こみのない戦争に玉砕覚悟で突入した。
歴史は繰り返すという。平和憲法守ろう。

289 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 13:41:53 ID:m1QaI9tU
なら民間は関係ない、軍の行ったことだ

290 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 13:46:48 ID:QGc7PxvD
違うよ、政府の方針だったんだ。その政府の方針を決めたのは誰?首相はだれ?
その首相を選出したのは誰?国会議員を選んだのは誰?

291 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 14:03:18 ID:Tpg2kO/h
http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/XiakangMatou.jpg

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/hokugachin.jpg

虐殺されたのち薪を積んで、油をかけられて焼かれた死体。ほとんどが平服の民間人でした。

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/X_shoshitai1.jpg

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/X_shoshitai2.jpg

大虐殺のうわさが…

十二月十日午後五時、脇坂部隊がようやく光華門の城壁に、日章旗を翻し、
続いて十三日夕刻には、十六師団が中山門を占領し、完全に南京を制圧しました。
私達輸送部隊はなぜか、二週間ばかり、城内に入ることを許されず、城外に
足止めされていました。
どこからともなく城内で大虐殺が行われている、という噂が流れてきました。
捕虜を南京の背後ある、紫金山のふもとへかりたて、機関銃を打ちまくって数千いや、
数万人も殺りくしたというのです。

ようやく足止めが解除されて、ある日、荷物受領に揚子江岸の、下関埠頭へ行きました。
すると、広い河岸が一杯に死体でうまっているのです。
岸辺の泥に埋まって、幅十メートル位はあろうか、と思われる死体の山でした。
揚子江岸で大虐殺が行われた、というその現場でしょうか、軍服を着た者はほとんどなく、
大部分が平服の、民間人で、婦人や子供も交じっているようでした。
死体に油をかけて、焼こうとしたため、黒焦げになった死体も、数多くありました。
死臭で息もつけない中を、工兵部隊が、死体を沖に運んで流す作業をやっていましたが、
こんなやり方では、一〜二ヵ月はかかりそうでした。


292 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 16:23:51 ID:Qg6RXznw
天安門の虐殺は忘れても、ねつ造した南京虐殺は忘れませんとでも言うのか?

共産党のつく嘘にだまされゾルゲの手先となった日本人がいたが、今も中国の嘘にだまされる日本人が多い。
中国兵は軍服を脱いで市民に化けたり平気でやったし、共産党ゲリラは農民が当然銃撃をしてくる。
戦場のルールなど無視する中国人のやり方は日本人の住民虐殺でも示されている。
三光作戦も中国人が始めたことだし、通州事件なども非戦闘員惨殺を中国側がやって見せたのだ。
国際的に許されない行為をしたのは中国だ。

293 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 20:59:47 ID:MkVPgp5B
馬鹿スレだな。
「おまいら9条に賛成?反対?」だってさ。
「おまいら戦争反対?賛成」ならば普通誰でも反対だし、
「おまいら日本に戦争を挑発する国が現存するなか、国内の武装を禁じている法律
を支持する?」って質問ならば皆不支持だろ!
9条という固有名詞化したかのような名称でしか問えない馬鹿はどこのどいつだ(笑う)


294 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 21:50:07 ID:rjM0ABUn
>「おまいら戦争反対?賛成」ならば普通誰でも反対だし、
これは多くの人が反対だろうが
>「おまいら日本に戦争を挑発する国が現存するなか、国内の武装を禁じている法律
>を支持する?」って質問ならば皆不支持だろ!
これは、けっこう支持する人いるじゃん。
>存在することが立証されていない脅威を前提とした、意味の無いものだと思うんだけどなあ。
なんて書き込みしてる人は「日本に戦争を挑発する国が現存する」とは思ってない。

ここは憲法9条は今のままで良いのか改正した方が良いのか議論するスレ。

私は戦争はもちろんイヤです。戦争を回避するためには自衛のための武装組織である
自衛隊が必要だと思うけど憲法違反だと思うので

第2項を「自衛のための最小限の戦力・自衛隊を保持する。自衛隊が前項に違反しないよう
その行動は別に定める法令で制限される」といった感じに改正すれば現状維持のまま
自衛隊は憲法違反でなくなるのでこれが無難な改正案だと思うが。

295 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 22:16:21 ID:MPS42Dml
>>294
ヤマタク案にしろ、中曽根案にしろ、そんな発想は一切無いのだから、
現実的に改憲に賛成はできない。
とにかく集団的自衛権しか考えられない連中だ。

296 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/06/08(水) 20:50:12 ID:c/hfATfk
 276右翼悪魔へ。確かに 私は「この私案(侵略能力否定国民防衛軍論)でな
ら改憲もしかたがないとさえ考える中立派かもしれない」と書いたが、「 私は
中立派だ」と断定はしていない。中立派「かもしれない」と書いている。 確
かにきみは152で「その必要(戦争用家畜主義を非難する)はない」と書いてい
るが、それだけでは、特攻の強要・誘導「など」の非難を敢えて拒否する理由
にはならない。 確かに私は「妥協案を考えてい」たが、それでも私は護憲派
なのだ。その理由は改憲派のきみにはまだ教えたくない(頭のいい悪魔には分
かっているだろうし)。
 269へ。きみは「このスレで改正論議いくらしてたって現実の改正問題には
まったく影響ないよな」と言うが、有名な2チャンネルでのこの改憲是非討論
スレは、今までに多数の人が見ているだろうし、国民の動向に関心を払わねば
ならない各政党が見ていないはずはないから、現実の改正問題に十分な影響力
があると考える。小泉首相も侵略能力否定や戦争用家畜主義という言葉を耳に
したろう。


297 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 00:36:19 ID:2fiMk73q
>>296
>中立派「かもしれない」と書いている
そういうのを詭弁というんだよ。

>その必要(戦争用家畜主義を非難する)
はぁ?お前馬鹿か?日本語が理解できないようだな。

>>あと、俺が先の大戦のような…、といっているのは別に特攻のことだけじゃない。
>>そもそも特攻があろうがなかろうが、戦争自体が間違っているからな。
>>だから、あえて特攻に限定して書くつもりはないし、その必要もない。

もう一度よく読めタコ。勝手に脳内変換するな。


それと何度もいうが俺は現時点では護憲派だ。
まだ現行憲法には使い道があるからな。

298 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 23:48:08 ID:6d94Ywox

世界から反対されようが、
結局は核は強行して作って持ったもん勝ちなんだよね。
北朝鮮みても明らか。
日本も作っちゃえば?

299 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 04:30:30 ID:+AjcZBG9
↑ スレタイも読めん阿呆がネット右翼の正体

300 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 08:53:19 ID:At/VUMAD
これまで経済超大国というのは、歴史的に考えてみると、必ず軍事超大国であった。
むしろ経済超大国になるために必須の前提条件が、軍事超大国になることであるとさえいえる。
これは人類の歴史に徴しても、また米ソといった超大国を考えてもよくわかる。
日本はその意味で、軍事力がないのに経済大国というのは、欠陥的変則的な大国なのだ。
どうして日本だけがこれまで軍事大国にならずに、経済大国になれたのかといえば、
これはいうまでもなく、アメリカという軍事超大国の傘の中で経済に専念できたからだ。
だから、戦後の日本人の多くに見られる、経済発展だけを考えていれば世の中万事平和に
うまくいくという考えは、日本が本当の独立国ではないという特殊な条件の産物にすぎない。
アメリカと同盟せず、一人立ちで経済大国になりたかったら、大変な軍備をしなければならない。
これは北大西洋条約機構に入らないフランスが、水爆の実験を、どんなに国際的に非難されても
中止せず、核武装を行い、優秀な最新近代兵器の輸出国として米露に次ぐ地位を
占めているという事実を見てもわかる。
日本も、このまま世界のトップクラスの経済活動を続け、高い生活程度を維持していくつもりなら、
国家の防衛をどのような方法で行うのかを真剣に考えなければならない。

301 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 11:47:11 ID:95SswLSL
>>298
概ね現実はそのとおりなんだけど、だからといって日本が
核保有国になったら北やパキスタンと同レベルに陥ってしまう。

実際、非核で防衛力を整備するのは非常なコスト高(MD等)に
なるわけだが、それでも日本の非核政策は間違ってないと思う。

単に日本一国のみならず、世界規模での安全保障を考えてゆく
誇りある国家、それが中国・韓国・北朝鮮等とは一線を画す日本
クオリティ。

ただし社民党のような「日本が無防備になれば世界が平和になる」
といった奴隷の平和主義、狂信的軍事アレルギィは問題外だが。

302 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 11:58:02 ID:3/Rh4Nyu
どんなふうに育ったら、こんな反日的な思想になるのか。
不思議でたまらん。
ちょっと見てや。

http://t-t-japan.com/bbs2/c-board.cgi?id=sikousakugo

303 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 11:59:45 ID:owX3wXWX
核拡散を阻止するためにも北朝鮮の核武装を実力で廃棄させるべきだ。

安保理に出して国連軍の監視下のもとに核廃絶を強制させなければならない。

304 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 15:42:02 ID:+AjcZBG9
>>303
経済制裁は危険だからできないと言い張る小泉信者スレに行ってくれ。

305 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 15:50:43 ID:owX3wXWX
放置すればそれだけ核兵器が生産されミサイルの性能が向上していく。
日本が対抗上核武装を選択するように仕向けたいのか中国や韓国など各国政府に確認するべきだ。

306 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 22:25:46 ID:LWuD9DRF
>303
つまり、このスレの趣旨からいくと、あなたは憲法9条を第2項だけでなく第1項の
戦争放棄、国際紛争を解決するための武力行使または武力の威嚇の禁止も改正すべき
という考えなのか?(「実力で廃棄させる」「核廃絶を強制」となると、そうなる可能性
が大きい。)

それとも日本は憲法上できないけどアメリカなど他国がやってくれ!という事か?

俺は憲法9条は第2項だけ変えれば良いという考えだが、それだと単に相手が核を保有しただけでは
先制攻撃できないよな・・・。先に相手から武力攻撃されるか、その可能性がきわめて高い時のみ
自衛権で武力行使できるのみだ・・・。

>日本が対抗上核武装を選択するように仕向けたいのか中国や韓国など各国政府に確認するべきだ
多分、「日本には在日米軍の核があるだろ!」とか言われるんじゃねーの?


307 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/06/11(土) 11:16:34 ID:l8n0GYvt
 297へ。私は詭弁を使ったことがないし、その意思も能力もない。 すると、
きみは「あと、俺が先の大戦のような…、といっているのは別に特攻のことだ
けじゃない。そもそも特攻があろうがなかろうが、戦争自体が間違っているか
らな。だから、あえて特攻に限定して書くつもりはないし、その必要もない」
と書くことによって、明示ではないにしろ「特攻の強要・誘導」などを非難し
ており、戦争用家畜主義を非難してくれているのだな。それなら、右翼悪魔と
の非難は撤回する。 「俺は現時点では護憲派だ」ときみは言うが、現行憲法
を押付け憲法とする主張を維持している以上、きみは右翼改憲派だと考える。
 301へ。きみは「実際、非核で防衛力を整備するのは非常なコスト高(MD
等)になる」と言うが、核兵器を保有すれば防衛力コストは低くなるのか?そ
の証明はないと思うのだが。米など核保有国やイスラエルなどの防衛力コスト
は低いのか?


308 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 14:47:35 ID:5gk3McpV
>>301
「北朝鮮の核は汚い核。日本の核は綺麗な核」というのが核武装厨の発想なんだろう。
サヨクを裏返しただけ。

309 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 15:11:11 ID:gk+eb+JH
アメリカの傘の下、アメリカのいいなり。
日本として正当なことを主張してもそれは踏みにじられる。
平和憲法万歳と平和ボケしてる輩は多いがいつまでもそれでいいのか?
いつまでも平和のつもりでいるが実体はアメリカのいいなり、下僕。
米国産牛肉輸入問題しかり。
アメリカの戦争の大規模援助しかり。

310 :ブッシュ:2005/06/11(土) 18:34:33 ID:/55KTMNl
アメリカの金づる日本は素晴らしい。しかしカタワで戦えないのが残念だ。

311 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 19:58:19 ID:Y4Ajh9p1
ああそうだ、
在日米軍に核の持込を許可すればいいんだ。

312 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/06/14(火) 18:36:21 ID:fflSAPHu
 297右翼は、明示ではないしろ「特攻の強要・誘導」などの戦争用家畜主義を
非難してくれた。他の右翼悪魔も彼を見習え。
 中山文部科学相は「大戦当時従軍慰安婦という用語はなかったが、その実態
はあった」と発言した。戦争用家畜主義もこれと同じで、用語はなかったが、
戦争用家畜主義の実態は無数にあったのだ。
 私の「2チャンネルには現実の憲法問題への影響力がある」という発言に対
し、他の人からの否定も肯定もないのは、影響力があるかないか分からない人
ばかりと考えていいのかな。


313 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 18:45:50 ID:miGmYg2n
馬鹿がまだいたのか。

初めに言葉ありき。

言葉を正確に使わない議論は空疎な物だ。

従軍慰安婦という言葉はなかった。事実を事実として述べた。
偏向思想の元で造語された単語を不用意に使用することは、十分な配慮が求められて当然である。
本来教科書などに使うには不適切な、特殊な造語である。
教育を監督する大臣として、彼の発言は全く問題とするところはない。

314 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 22:46:31 ID:NtI9HpaO
> 私の「2チャンネルには現実の憲法問題への影響力がある」という発言に対
>し、他の人からの否定も肯定もないのは、影響力があるかないか分からない人
>ばかりと考えていいのかな。
レスつけて欲しかったんですか?(あなたとあなたの相手の書込みってこのスレの
趣旨からズレてるような気がして、あまり読んでないんだが・・・)
私はネットの影響力って分野にもよるけど
まだ、それほど大きくなってないと思うぞ。

「2ちゃんねる」は有名というけど、悪い意味で有名なのでは?
(それに自作自演とかあるし、感情的で非現実的な書込み多いし・・・)

そもそも2ちゃんねらーはどの程度投票に行くんだ?政治家ってのは結局、自分の票に
つながらないことには不熱心な気がする。(だから改正がされないんじゃないの?)






315 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/06/18(土) 14:31:38 ID:hN2rfGgk
 314へ。ネットの影響力は、国会図書館がその記録を考えているようだし、か
なり急速にあるようになってきていると私は考える。また、2チャンネルは良
い意味でも有名だと考える。従って、私の侵略能力否定国民防衛軍論も有名に
なって行くことが期待できる。
 戦争用家畜主義右翼悪魔は死んでから地獄に落ちることは間違いない。


316 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 15:27:11 ID:RGVptfBJ
■■■憲法改悪し常任理事国入りをして「普通に戦争出来る国」作りに
   断固反対しましょう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!■■■

自民、公明、財界が画策しているように日本が国連常任理事国入りを
すれば国連憲章第42条により自衛隊を戦力として国連に提供せねば
ならず、また憲章第47条により国連軍事参謀委員会に人員を送り、
国連の企図する戦争に積極的に関与しなくてはならなくなる。
 これは憲法第九条により交戦権を認められていない日本に「普通に」
戦争出来る国にするための根本的な陰謀だ!!!!!!!!!!!!
 マスメディアはこの事に口をつぐんで真実を報道せずに国民をズルズルと
憲法改悪、常任理事国入りに向けて着々と準備を進めている。
 このような政府・財界・マスメディアが一丸となって九条を変え、
常任理事国入りをして「普通に戦争出来る」国作りは到底許されるべき問題ではない!!!!!

現政府、自民党、公明党、財界、アメリカの策略に断固反対しましょう!!!!!!



317 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/06/21(火) 18:22:03 ID:9F/txxj+
 また右翼の投稿がゼロになるという何度目かの現象が起きた。いつまでも戦争用家畜主義右翼
悪魔をやっていると、地獄の針の山を歩かなければならなくなるから、当然だな。奥田経団連会
長も針の山歩きが嫌なら戦争用家畜主義を非難しなければならない。
 私の侵略能力否定国民防衛軍論第2項の戦争用家畜主義の例示に従軍慰安婦の強要・誘導を加
えたい。多数の女性に従軍慰安婦を強要・誘導することは、女性の人間としての尊厳を大規模に
否定する悪魔の所業である。
 私の侵略能力否定国民防衛軍論により、右翼・自民党の侵略能力死守統治機構防衛軍論が抑制
され下火になり、結果として改憲が阻止されることになれば、世界平和に大いに役立つことにな
り、私はノーベル平和賞を貰えることになる。


318 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 19:50:37 ID:ileQVxeT
究極は国のために死ねるか。ただ、それだけのことだ。

319 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 00:31:06 ID:3J+Jm9HR
まだあったの?このスレwwww
ひまだねー(しみじみ)

320 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 00:42:18 ID:oaTL8ga3
本当の平和を達成するには、憲法改正はだめ。
自衛隊や日米安保も破棄せよ!
そして、靖国参拝をやめて、琉球や対馬などを隣国に返して、さらに
日本人として生まれたカルマに殉じて隣国に謝罪して、アジア民族の
宗主国である中国を中心とした秩序作りに協力すべき。
アメリカべったりの小泉総理はあくまで圧倒的少数派。 
政界 経済界 官僚 マスコミは、ほとんどが親中国派である!

321 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 01:06:31 ID:IYdIbUDq
あいつら(中国)の核ミサイルは、既に東京を照準にしているんだぞ。

郵貯の金(300兆程度)を全て軍事費に投じ、核装備すべき時。

中国との有事はちかいぞ。

322 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 02:02:09 ID:gfLdG+R2
     .┌━┐    ┌━┐
      ┃┌╋──╋┐┃
      └╋┘    └╋┘
        ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
    ω━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
    └━┷┴━━╂┘        └╋━┘
同じスレにはコピペ ┌╋┐        ┌╋┐
できるけど、違う  ┃└╋╋━━╋╋┘┃
スレにはコピペでき ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
ない不思議コピペ ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
           └━┘┘   └└━┘

323 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:34:19 ID:lQz9DwDO
要は日本が米国から乳離れして真の意味で独立国としての道を歩める
かどうかということだ。しかし、日本は狭い島国であまりにも生活資源に
乏しい。また国民性も権利ばかりを主張し義務を遂行しない無責任な人間が
多い。まぁ無理だろうな。

324 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:36:58 ID:OaxSLuDk
10年ほどギャングが暴れて
10年ほど技術屋ががんばって
の繰り返しです

325 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:29:37 ID:Ym6B3jpZ
ttp://www.nationalreview.com/lowry/lowry200506220753.asp
June 22, 2005, 7:53 a.m.
NRO:日本が平和主義から離脱して貢献すべきとき

日本は半世紀以上にわたって、孤立的な平和主義に閉じこもってきたのだけれど、それは
ダグラス・マッカーサーの占領軍が平和主義の憲法を日本に押し付けた為で、当時はそれ
に意味があると考えられたにせよ、50年後の今はそうではない。

過去10年間に、日本はゆっくりと殻を開けて日米同盟の強化に動き、世界への貢献を高め
る方針をとってきた。日本は、いわゆる「普通の国」になるというわけだが、「モア、プ
リーズ」と言いたいところだ。ゴールは日本をアジアの信頼できるパートナー、英国のよ
うな同盟国にすることである。

「日本を恐れるべき理由は無い。昔の、瓶のコルク理論は今では意味が無い」と政府の高
官が言っている。昔の瓶のコルク理論と言うのは日本の再軍備はとどめが効かなくなって
日本の軍事大国化を招くと言うものである。「昔の人は日本を空母かなにかのように看做
して、アメリカ軍の基地にしたいと思ったのだが、我々は、それを日米両軍の基地にした
いと思う」

日米は世界経済の#1と#2で、共に中国の台頭を気にしていて、フィリピンや韓国とア
メリカとの関係が怪しくなったときに日本は信頼できるアジアの同盟国であリ、日本は対
中国戦略の上でアメリカを必要とする。日本は中国、ロシア、北朝鮮と言う3つの核保有国
に囲まれていて強い同盟相手を必要とする。

冷戦終了後に一時期日米関係は怪しくなりそうになっていて、日本は湾岸戦争に資金協力
しかせず、日米貿易戦争が有り、1993-1994の北朝鮮危機の際も諜報やロジスティクの協力
を拒否した。クリントン政権は「戦略的パートナー」の中国との関係改善に熱心だった。

しかし1996年の台湾選挙で中国が台湾にミサイル演習で脅迫した事が契機となって、クリ
ントン政権は日本と「地域の非常事態対応」のためのロジスティカルな協力に合意した。
これは勿論、台湾海峡有事を想定している。その後で北朝鮮が日本に向けてテポドンの試
射を行い、北朝鮮との緊張が高まった。

326 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:30:09 ID:Ym6B3jpZ
この過程で日本は保守化し、社会党などの日本の左翼政党が衰退した。自民党や民主党の
新世代の政治家は昔と異なっていて、ジェームス・ケリー国務次官補の言う「いつもいつ
も謝罪を繰り返すことにうんざりして、もっとまともな待遇を求める」ようになった。

北朝鮮は、核やミサイルのみならず拉致問題で日本の普通の国民に大きな影響を与えた。
北朝鮮は同胞の韓国は攻撃しないと言っているのだが、日本に対してはそういっていない
ので、日本人はその意味を考えるようになった。その間、お間抜けな事にも、中国は事あ
るたびに日本をいらだたせてきた。

中国学者のArthur Waldronは「日本は中国にセンチメンタルな感情を抱く平和主義の国で
それは中国にとって理想的だった」という。すかす中国は日本を敵にまわしてしまい、
Waldronは、それを第二次大戦後の中国の大失敗だと言う。

2001年に政権に就いた小泉首相は日米同盟強化をめざし、アーミティジ国務副長官等の作
成した日米同盟戦略(2000年10月の国立軍事大学の報告書がある、アーミティジ報告書)
に従ってそれを構築した。ケリー国務次官補は小泉首相とブッシュ大統領が、この面でと
ても意気投合していたという。この小泉政権の下で国民的な日米同盟強化のコンセンサス
が得られた。ここ数代の日本の防衛長官は、昔ならクビにされそうなことをいい、石破長
官は北朝鮮への先制攻撃さえ口にしている。アメリカから見て今の日本の外務省の体制は
安全保障面で戦後最良と言う。

こうした日米同盟強化の最大の障害は日本の憲法9条である。
<以下、部分省略、日本人に自明のため>
小泉政権はイラクに自衛隊を送ると言う今までにない思い切った判断を行ったが、それで
も憲法の呪縛から、外国軍の軍隊に守られなくてはならない。
何年かの後、日本が憲法改正に成功すれば「日本はアフガニスタンとかに派兵できる」と
政府高官が言う「いつの日にかは、日本は北朝鮮に精密爆弾を落とせるだろう」そういう
ことができるというのは重要な意味があると高官は言う「中国人に対するシグナルになる」
(後略)
<このあと、中国の軍事力増強、日本のミサイル防衛、そのほかの議論があるけれど殆ど
既知のことなので省略>

327 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:31:03 ID:Ym6B3jpZ
>>325 >>326

これはナショナル・レビューの7月4日号のカバー・ストーリーになっていて、この号は
NRの表紙が「日の丸」というもの。なお、電子版の記事(NRO)は購読契約してい
ないと前半の一部だけしか読めないはずなので、念のため。

この記事の中で、一番おかしいのは、中国学者のArthur Waldronがいっていることで、
中国が馬鹿だから、理想的だった日本の対中感情をつついて悪化させてしまったと言
う指摘で、さすがに一流の中国学者、見えている人には見えていると納得。

Meanwhile, the Chinese have stupidly provoked Japan at every turn. China scholar
Arthur Waldron calls Beijing’s alienation of Japan one of its great post-war
blunders. “Japan was a pacifist country, with a sentimental view of China,”
says Waldron. “It was ideal for the Chinese.”


正確に書いておくと、7月4日号のナショナル・レビューは:

UNLESH JAPAN (表紙:日本を開放せよ)・・多分憲法問題や、孤立的平和主義に引っ掛けている

COVER STORY  By Richard Lowry
Time for the Sun to Rise (日がまた昇るとき)・・昔のエコノミスト編集長の書いた本の
                         日はまた沈む、を下敷きにしている

(NROを電子版オンリーで契約すると、今は一年分で$21.95らしい)

328 :戦争用家畜主義嫌悪者:2005/06/25(土) 11:06:22 ID:NJDr5dNx
 318その他の右翼悪魔へ。究極の反人道的思想である戦争用家畜主義を非難し
ないきみたちは、死んだ後必ず地獄に落ちる。覚悟して発言するようにしろ。
 小泉首相は靖国や沖縄で「不戦の誓い」をしているというが、「誓い」なん
てものは、「侵略意思の放棄」と同様に、1秒で反古にできるものであり、右
翼首相が1万回しても意味のないものである。


329 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 13:26:14 ID:iT8600f0
「日本は他国から絶対侵略されません。もし万一侵略されても、暴力という野蛮な
 行為を断固拒否し、9条という崇高な信念に殉じ、
 非武装のまま略奪・暴行・レイプ・虐殺・奴隷化とされるがままの道を選びます。」

アメリカのシモベの小泉総理にだけでなく
なんとなく平和というイメージだけで憲法9条護憲という人たちにも
社民党の爪のアカでも煎じて飲ませたい今日この頃。

これほどの勇気ある信念を持つ組織は右翼にもいない。日本の未来を託せる!


158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)