2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○★経営者がその一日を書込むスレ(5)★○

1 :名無しさん@あたっかー:04/12/23 16:50:21
本物、偽者、冷かし者が騙るすれ。
大好評につき第5弾を放ちまつ!

《パート1》
ttp://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/1054867590
《パート2》
ttp://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/1065794945
《パート3》
ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/manage/1077257766
《パート4》
ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/manage/1095668792




2 :名無しさん@あたっかー:04/12/23 18:25:29
>>1は自殺しますた・・・


3 :名無しさん@あたっかー:04/12/24 12:47:10
あげ

4 :暗中模索:04/12/24 13:06:41
パート5だ。

また厳しい意見もらえたりしていい居心地かな。
今日はもうしばらくお掃除。

5 :名無しさん@あたっかー:04/12/24 13:11:12
>「普通そこまではしないだろ?」というくらい手とカネを
>かけているだけで「だれも納入出来ない」わけではない。

金額はいいからすごく儲かる、だったら誰でもそこまでやりそうなものだが。
薄利を多売でカバーしているという意味か?
しかしそれでは利益率の話と矛盾するしな。

6 :名無しさん@あたっかー:04/12/24 13:54:06
「普通そこまではしないだろ?」というくらい手とカネをかけているとか自慢げに言う経営者を
見かけたがちょっと滑稽だな。勘違いだ。あっても長い会社経営の中では一瞬。

7 :暗中模索:04/12/24 14:21:25
利益率が高いことをみんなが知ったらうまくはいかないのだな、これが。
人が寄って来るところにカネが埋まっている場合と、
誰も気づかないところに埋まっている場合とある。
前者はうまくいけば、それこそ拡大拡大と行ける商売法。
後者はひっそりともぐりこむ商売法。
どちらがいいかも、上か下かもわからないけど。
うまく理解してもらえないかもしれないな。普通は前者を試みる人が多いだろうし。



「普通そこまでしないだろ?」は自慢じゃなくて他社の台詞。
そんな商品にまでそれだけ手かけてなんになるの??
という意味。しかも市場性が薄いし、先も不透明だし。
そんなんよくやるよ、あんた。    て呆れた感じで言われる。



8 :名無しさん@あたっかー:04/12/24 17:13:21
なるほど、いわゆるスキマ産業なわけね。
素人が趣味の延長でオタク相手に商売するのと似てる。
ガンダムだかなんだか知らないが、とにかくそれが好きなんだな。

好きか嫌いかを全否定してるわけじゃないのよ。
それがすべての根源であるのも否定しない。
ただ、それだけでいいのかと言う話。
なんで二択にしたがるの?

へそ曲がりでみんなと同じは嫌だ、
その反対にこそ儲けの道があると言ってるあなたが、
自分の意見を肯定するときに限って周りの成功者を持ち出すのはなんでだろう。
あなたのまわりの成功してる経営者が感情を重んじるタイプばかりなら、
それを否定するのがあなたではないのか。

9 :暗中模索:04/12/24 17:39:45
面白い対話になっているな。自分を見つめなおすのにもいいな。

全体的にはスキマでもないのです。
産業や市場はでかいが、その中で個々の商品のサイクルが長いものは利が薄く、
短いものは利が薄いわけ。
両方やっているのですが、後者の方が面白くて、会社としてもいい感じになる。
利幅薄くて古い商品にかかわるより、後者の方が社員さんがイキイキするから、
私としてもそちらに力はいってしまうという感じもある。


くどいようだが、私は拡大を全否定するつもりなんてさらさらない。
イケルと思ったら一気に拡大するかもしれない。
だって、間口が大きい方が面白い仕事に出会える機会が大きいから。

へそ曲がりの件も、矛盾しているように見えるかもしれないが、
実は私は「当たり前の経営」を目指している。(それがへそ曲がりか。)
人のいる方は競争が激しいから、行かない。というのもある意味で当たり前。
やりがいの無い仕事はしないさせない、というのも、御客様あっての自分、とかも。
成功者に教えを請いたい、というのも。商品をディープに突き詰めるのも。
全く奇をてらっていないと思っている。
成功した人の逆をやりたいなんて思ったことは無い。あやかりたいくらい。
ただ、巨万の富を築いた成功者の真似は、はなからしないだけ。
「世間の見方の逆にはカネが潜むかも」も至極当然と実は思っている。違うかな。

ついでに言うと、自分の意見を肯定しているのではなく、うまくいった人の様子見て
自分自身を安心させているのかな。真似してるし。
自分の確固たる意見なんかあまりないな。


10 :暗中模索:04/12/24 17:41:17
>産業や市場はでかいが、その中で個々の商品のサイクルが長いものは利が薄く、
>短いものは利が薄いわけ。
短い物は利が「厚い」だな。読み返さないで送るのはよくない。


11 :名無しさん@あたっかー:04/12/24 18:52:34
ホントは私は拡大をしたい。
イケルと思ったら一気に拡大したい。
だって、間口が大きい方が面白い仕事に出会える機会が大きいから。

12 :名無しさん@あたっかー:04/12/24 20:08:14
凄い1日だね

13 :カルロス・ア・ポーン:04/12/25 09:14:18
別スレ立ってたんでつね。向こうは自然消滅かな。

14 :名無しさん@あたっかー:04/12/25 10:08:05
クリスマスイブに取引先倒産のお知らせ。。
いきなり未回収金できちゃってちょっと焦った。
商売やってりゃこんな事もあるわな。
来年は安定できるようにがんばろっと!

15 :名無しさん@あたっかー:04/12/25 12:17:57
お年玉でもくばるか

16 :暗中模索:04/12/25 13:14:26
クリスマスイヴではあったが、夕べも家族よりもお客様を選んだ。
深夜2時まで。その御客様とは多分今年最後。なかなかの夜だった。

今朝ゆっくり寝ていたら電話。
「取引先のチョー偉いお方とゴルフに行かないか」という同業者からのお誘い。
普段なかなかお目にかかれる方でもないが、いろんな面で今年もご迷惑をおかけした方だ。
なんとか都合がつけたい。でもその日は幹部社員さんと先約あり。
悩ましい選択だ。でも今回は社員さんを取りたいな。一年間の労をねぎらいたいのと
根詰めて話し合いたいし。

休日だが今日も何人かは出勤している。みなさんがんばるなあ。
しかし派遣社員さんの休日手当ては結構効くな。
ちょっと休日出勤が続くと100万単位で跳ね上がる。
人数を増やさずに、一人当たりの収入を増やす仕組みにしたいから
どんどん出てきてもらっているが。。。

愚痴言っていても仕方ない。
来年の方が忙しいことはもうすでにわかっている。
効率化も来年の課題だな。
再来年の仕事の開発も始まっているし、計画練り直しだ。

17 :名無しさん@あたっかー:04/12/25 15:36:30
こんなところに長々とどうでもいいことかく人って
まともな会社経営者でないにちがいない 特に具体的な数字がどうも
胡散臭いし非現実話を無理やりさも自分に起こっているかのようにするために
ところどころで実話をまぜている  まちがいない


18 :名無しさん@あたっかー:04/12/25 17:05:55
まともかどうかは顧客や取引先が評価すること。
想像で決め付けてはいけない。

19 :名無しさん@あたっかー:04/12/25 22:51:27
体を交わさないと語れないのは三流ビジネス。
酒を交わさないと語れないのは二流ビジネス。
ゴルフをしないと仕事がとれないのは糞経営者の証。

20 :暗中模索:04/12/25 23:52:32
>>19
そうかな。
酒好きの言いわけかも知れないが、酒の席でしか語れない事はあると思う。
酒を飲まなくても商売は出来るけど、人間的な付き合いは酒の席の方がいいかもしれない。
長い時間語り合うために酒を飲む。
私の場合、酒なしだと3時間でも語るのは難しいな。それだけお客様を引き止めておかない。
逆に言うと酒飲まないでも自分が売り込め、相手の本質が見れる人は立派だと思うな。

私の業種は、発注権を持っている人がキーマンと限らない。
だから、発注担当さんとばかり付き合うわけでもない。
全然違ういろんな部署の人と満遍なく付き合っていただく。
そして相手の会社が実は何を望んでいるのかこちらから想像して売り込む。
水面下でもがいて研究しまくって形にするわけ。で、
「こんなの偶然考えちゃいましたがどんなもんでしょう?」なんてしらじらしく。
結構食いついてくるな。当たり前か。(笑
とおーい遠い戦略だな。数ヶ月や年単位の戦略。だから、個々の仕事もらうためにいくら使って、
いくら回収したかなんてあまり考えれらない。すべてが年間を通してのどんぶり勘定だ。
売り上げ予測もそんな感じ。
何がひっかかり、その結果がいくらくらいになるかも読みにくい。
見積りはもちろん先に入れるけど、値段が決まるのは納入を開始したずっと後。
そういう意味では変わってるかな。
そんな中で利益率を考えて経営するのも、大変に面白いけど。

相手が「こんなの欲しいけど、相見積もりね。」ていう段階になった商品は利が薄いな。
「こんなニュアンスのモンあるといいな」とうっすらと考えているうちに唾つけないと。
それには酒も重要なんだな。
もひとつ言うと、酒の席に来ないお客さんは、お客さんの所属する部署の飲み会にも
あまり誘われないからいい情報を掴んでいない場合が多いな。
噂話の段階から目をつけなければいけないし。

21 :名無しさん@あたっかー:04/12/26 02:36:36
すごいアゲ荒らしが、ノルウェーの方からソリに乗ってきました

22 :名無しさん@あたっかー:04/12/26 02:40:03
日本人の飲みは、アメリカのオフィスや、ホームパーティーに属する
もので、参加しなければ情報面でも、人脈面でも、機会の面でも
著しくハンデを背負うことになる。 飲めなくても参加しないと。
飲めなくても、「ハイ」になれるものが解禁されれば、飲めない体質
の人間でも、もっと楽に参加できるかもな。

23 :名無しさん@あたっかー:04/12/26 09:44:24
酒のみがうらやますぃ。

24 :名無しさん@あたっかー:04/12/26 09:46:48
上げ嵐撲滅!

25 :名無しさん@あたっかー:04/12/26 10:09:12
別にいいじゃん。20は二流ってことなんだから。

26 :名無しさん@あたっかー:04/12/26 19:50:45
酒で仕事がとれるならそれはそれで良いんじゃないのか。
バカにするほど簡単じゃないし、誰にでも出来ることではない。

二流とか格付けするとひよっこに怒られるぞ。

27 :名無しさん@あたっかー:04/12/26 21:35:00
酒飲まないと情報が入ってこないというのは酒飲みの言い訳
酒など飲まなくても必要な情報は入ってくるし仕事も取れる
本当はただ酒が飲みたいだけなんだよそしてプライベートに相手がいないだけだ


28 :暗中模索:04/12/26 23:21:34
2流とはうれしいな。
一生一流にはなれないだろうし、流も何もないと思っていた。(笑
というお話しはさておき、酒飲んで仕事が入れば楽だな。
そういうお客様は貢物なんかにも弱そうだしお金でなんとかなりそうだ。
でも、そういうのってお金で縁が切れそうでつまんない気もするけど。

さて、明日か忘年会の本番だ。
明日は同業者とゴルフしてその後忘年会。ゴルフがあまりにも寒そうなんで
デパートへ防寒具を買いに行った。ゴルフ用防寒パンツが3万円以上!!!
下着が1万円。高い買い物だな。
ついでにブレザー見たらめぼしいのはみんな10万円以上だった。
細君は買え買えとうるさいが、なんとなく気が進まなくてやめた。
帰りに近所のイオンに寄ったが、3500円と6600円のブレザーが素晴らしい。
両方購入。細君は4900円のダウンジャケットを購入。すごいもんだな。
中国パワーか。楽しい買い物だった。


29 :名無しさん@あたっかー:04/12/27 00:52:22
age

30 :名無しさん@あたっかー:04/12/27 08:15:18
プライベートって何だっけ?

31 :名無しさん@あたっかー:04/12/27 11:11:38
仕事とプライベートを分けれない経営者とか
家族を大事にできない経営者って尊敬できない。

32 :名無しさん@あたっかー:04/12/27 11:46:20
あーあー 取引先が倒産してジリ貧になった。
1年間積み上げてきたものがまた1に逆戻りだよ。
2005年はまた初心に還って1からコツコツやり直そう!

33 :名無しさん@あたっかー:04/12/27 14:56:34
そりゃあ、みんなから尊敬されたいねえ。
アホバカマヌケ、能なし、ろくでなしからも尊敬されたいよ。

34 :名無しさん@あたっかー:04/12/27 15:00:34
うぜ〜

35 ::04/12/27 18:57:09
今年も、今日でおしまい。来年もよろしく。

スクラップにしようと思ってたものが売れた。129万儲かった。
今日は社員さんと忘年会なので何か特別な物を用意しよう。

暗中さん6000円のブレザーはやめてください
お願いします 絶対にへんですから 興味がないからといってもだめです


36 :名無しさん@あたっかー:04/12/27 21:42:55
品質や納期が絶対の業界で会社の方針が酒の席で決まるなんて変な話だね。

37 :名無しさん@あたっかー:04/12/27 23:31:10
うぜ〜ッ!


38 :503:04/12/28 00:27:24
明日は納会。社員さんたちと飲み収め。毎日頑張ってくれたみんなに感謝。
みなさんはまだ忙しくされるのかな。私は来年に向けてゆっくり休みます。
今年がむしゃらに頑張らなかった気がする。反省。来年は加速つけていこう。

39 :暗中模索:04/12/28 00:50:38
今日は同業者とゴルフ。なかなかにひどいスコアだった。
後半に入った時点でお客様から電話。
夜7時から緊急の打ち合わせなどがしたいとおっしゃる。
すごく無理な相談だ。
同業者に悪くて迷ったが、ここは一発お客様をとるか。
というわけでゴルフは何とか終わらせてから、すぐに3時間かけてお客様のところへ。
2時間半会議と打ち合わせしたが、なかなかハードな内容。来年も厳しいな。

明日は集金。打ち合わせ、年末あいさつ、その他雑用。
夜は幹部慰安会。よくがんばってくれた幹部にお礼だ。
今年もみんなの頑張りで自然に売り上げアップ。利益も過去最高。
私も幸せだな。3500円のブレザーで行こう。

40 :名無しさん@あたっかー:04/12/28 01:24:24
一人で起業して2年が経過。
年商1000万円、年収480万円ってどうなんでしょう?
吹けば飛びそうな泡沫企業ですが来年もがんばりたいと思います。
聞けばたったお一人で年商3000万円、年収1000万円の方もいらっしゃるというし。。

41 :名無しさん@あたっかー:04/12/28 01:35:43
>>31
君の好みなどしらん。そういう自分の価値観を押しつけたがる奴は
社会ではうまくやっていけないな。敵ばかり作ることになる。
まぁもっとも普段はろくに自己主張もできない人間だろうけど。

42 :名無しさん@あたっかー:04/12/28 02:10:54
>>41
社会でうまくやっていようがいまいが、自己主張しすぎる輩は
体臭きついのが多い。41はもう少し控えめに自分見直したらどうかな

43 :名無しさん@あたっかー:04/12/28 08:16:38
田舎で自営すると坊さんが絡んできてうざい。

44 :名無しさん@あたっかー:04/12/28 13:02:31
二流で尊敬されなくて体臭がきつくて、それから他には?


45 :暗中模索:04/12/28 16:12:51
今思うと、今年は耐えて耐えて、充電する年だったような気がする。
というのは言い訳で、あいかわらず小船に流されるままの一年。
でも良い年ではあった。ちょっとないくらい真剣に開発した商品は御客様の
ウケも大変に良くて、いきなりドル箱だったし。
ドル箱状態は何年も続くから、その間に他のドル箱見つけないと。

来年はステップアップの年だな。
海外の拠点を作るように言ってくるお客様もいるし、国内の地盤を固めて欲しいと
依頼されることもある。そっちの方はどうしたものかまだ思案中。
仕事量が増大しすぎて、質が落ちてしまっては本末転倒だ。ポリシーに反する。
自社の特徴が薄れて、価格競争に巻き込まれかねないし。

今年は人事確保とトレーニングにはげみ、いい人材も揃って来た。素直にうれしい。
いい人材と、ダメな人材(と言い切ると気の毒だな。正しくは私が活かしきれない人材。)
の差がひらいてきた場合、どうしたらいいのかな。
よく言われるのは、
下位の人材にもハッパかけて全体の底上げを狙う  か、
割りきって上位の人材だけもっと伸ばす     か。
両者一遍にできればいいのだが、質の違うトレーニングでこれまた難しい。
とりあえず今日は幹部の意見を聞いてみよう。
幹部同士にも難しい話はあるし。
予定は5時間。2時間はリラックスしてマジッククラブでも行こう。
今、マジックがブームだし、ちょっとくらいは喜んでもらえるかな。


46 :成り上がり:04/12/28 21:17:33
今年ももう終わりだ、、今年の言葉は”災”に決定。
大型大風上陸に始まり、新潟地震、最後にはインド洋大津波だ。
うちの会社も今年の災いと言えば、国の税務機関の方のご訪問だった。
そういえば、顧問税理士と「開業以来一度も税務署が来ないのはおかしい、
もうすぐ来るだろう」話をしていた矢先だった。
お土産は大ベンツ1台ほど、一応毎年黒字申告していたのでそこまでしつこく
調べなかった。
またそこの方曰く「うちが来て4・5年でつぶれた会社はありませんから・・・」
逆に言うと、儲かっていない会社には行かないということらしい。
有難く言葉を頂戴した。
災いというより「調子に乗るなよ」と注意を受けたと思っている。

今日は打ち収めゴルフだったが、今年最低の成績だった。
ということで、30日に再度打ち収めゴルフに行く事に・・・



47 :503:04/12/29 01:24:06
旦那さんの機嫌が最高に低い。フテ寝してる。
今頃帰宅する奥さんってのもいかがなものか、なのだな。
でも今日は社員と今年最後の飲み。
といっても飲むのが好きな定例メンバーだが・・・
おもしろくないだろうなぁ。
苦労をかけてるけど、気に掛けてやめることでも無いと思う。
寝てしまおう。

48 :暗中模索:04/12/29 03:32:05
今夜は私も今年最後の社員さんとの飲み。
今帰った。なかなか良い話が聞けた。社員さんとの飲みはいいな。
久しぶりに熱くなってしまった。
事務員が、「社長の服がユニクロ製では?」と言っているとのこと。
バレバレか。くどいようだが、おまけに今日は3500円の上着。
3500円でも十分いいな。


私のゴルフ打ち納めも30日だ。明日は近所の居酒屋の忘年会。
居酒屋がすべての経費を持ってくれるらしい。
それはうれしいが、正直言って疲れたな。
もうひとがんばり。今年も終わりだな。

眠いな。

49 :カルロス・ア・ポーン:04/12/30 11:33:20
暗中さん、
年収めの忘年会まっ盛りですね。私が若いサラリーマンだった頃、社長や上司
との飲み会は時間ばかりが気になった。今度は上司となって社員と飲み会を持つ
と時間の経つのも忘れる。人の話の聞き役に回ると辛いが、話す側に回ると
面白いということかな。それだけ年とったのか。
経営者の皆さん、良いお年をお迎え下さい。
その他の皆さん、・・・・・・。


50 :名無しさん@あたっかー:04/12/30 13:47:57
暗中模索さんよ
日記は他でやってくれ

51 :名無しさん@あたっかー:04/12/30 14:29:41
>>50
冬厨は、すっこんでろ!
ここは、暗中さんの日記スレなんだよ!、元々な!

52 :名無しさん@あたっかー:04/12/30 15:26:37
>>50
○★経営者がその一日を書込むスレ(5)★○


タイトルぐらい読め




53 :もむちゃん:04/12/30 20:30:06
個人経営の小売店、販売店向けの組合を作りました。
と、言っても情報交換や雑談などの異業種交流みたいなもんですけども。
良かったら覗いてみてくださいな☆

☆2ちゃんねる個人経営小売店組合☆
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/manage/1104401405/l50

54 :もむちゃん:04/12/30 20:32:44
個人経営の小売店、販売店向けの組合を作りました。
と、言っても情報交換や雑談などの異業種交流みたいなもんですけども。
良かったら覗いてみてくださいな☆

☆2ちゃんねる個人経営小売店組合☆
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/manage/1104401405/l50

55 :暗中模索:04/12/30 23:06:43
日記のように書いてしまいごめん。日常を書きあって意見交換するスレと思っているので。
不愉快な方は読まないで。まことにすまんです。

今日は今年最終ゴルフ。その後忘年会だった。正月休みに入っていて2次会も
ままならないので、一次会で終わり。やすーい河豚だったがそれなりにうまかった。
今年の忘年会も終わりだな。今年もいろいろなことがあった。
来年はちょっと勝負の年だな。勝負といっても負けなければ勝たなくてもいいけど。
負けない経営が私の信条。引き分けでも醜くてもみっともなくてもいいから、
負けないようにしなきゃなあ。
さて、また明日。

56 :名無しさん@あたっかー:04/12/31 00:57:57
>>51
>>52
こいつら二人は来年いいことないな。

57 :名無しさん@あたっかー:04/12/31 01:17:55
つまり、あんたが、あの、頭悪いレス >>50 をカキコした、
いかにも、頭悪い、あの >>50 なわけだな。

58 :名無しさん@あたっかー:04/12/31 09:17:49
なんでスルー出来ないの。
みえみえの餌に釣られちゃって。
道端のうんこは避けて通ればいいだけ。
指さし騒ぎ立てればどこかのバカが喜ぶだけ。

59 :名無しさん@あたっかー:04/12/31 10:53:54
>>51 52 57 は人間が小さいから大成しない。倒産して師ね。

60 :暗中模索:04/12/31 11:35:11
昨夜のお客様の情報を整理すると、市場はまだ2年はイケイケとのこと。
その間に出来る手を打っておくと、その後の市場安定期にも負けない体質が
できるのではないか、とのこと。
「出来る手」というのは体質の改善や、体力づくりとも取れる。
市場がでかくなるのに気をとられすぎてもいけないし。
だけど目の前に落ちているものは拾ってみたい気もする。
自分を整理すると、気持ちはますます投資に傾いてきているのかな。
来年は投資して、再来年に儲けて、その後はまた考えるとするか。

人材面の投資は難しい問題だが、続けていかないといけないのは当然。
これまたなかなかに大変だけど。異業種の血を入れるのも重要だしなあ。
でもすぐ出来るのは物理的な投資だな。
年単位で行う事と、長い目で行う事の仕分けをしないといけないな。
そういう基本的なことがなかなかできなくて、柳に風の経営ばかりだな。
極楽トンボか。

61 :名無しさん@あたっかー:04/12/31 11:50:06
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
   ⊂彡☆))Д´) >>57 性格悪杉

62 :成り上がり:04/12/31 13:20:26
暗中さん、皆さん、今年はお疲れ様でした。
うちの会社は昨年がオフェンスの年で、今年はディフェンスの年だった。
来年はその中間で、ディフェンスをしながら少しオフェンスの予定。
また今年の決算は過去最高のいい数字だったが、キャッシュフローはあまり
よくなく、気苦労の多い年だった。
来年は出るを抑えて辛抱の年にしたい。

では皆さん、よいお年を・・・(−−)

63 :ひよっこ:04/12/31 13:44:54
こんにちは。

今年は大晦日の今日まで仕事が片付きませんでした。
今最後の配達が終わり、従業員を送り出したところです。
みんな本当によくがんばってくれました。
このあとは1人で大掃除の仕上げなどしてから帰ります。

うちは来年は攻めの姿勢に転じます。
今までやってみようか迷っていたことを順次実行します。
今年、試しに始めてみた事が意外とうまくいきましたので。
いろんな苦労がつきまとうでしょうが、がんばってみます。
あとは長年の懸案だった扁桃腺の切除手術などを年明け早々に…
手術と名のつくものは初めてなのでかなりビビッてます。

では良いお年を。


64 :61:04/12/31 14:08:43
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
   ⊂彡☆))Д´) >>50 顔悪杉


65 :暗中模索:05/01/02 12:52:54
おめでとうございます。
今年もよい年にしたいですね。
今年の正月は自分の家族内だけで飲むことが多く、酒の量がものすごく少ない。
普段の週の半分以下の量か。健康的だな。

ぼんやりといろいろ考えたが今年はやはりちょっと冒険の年にしてみよう。
去年で「自然にカネが残る」体制は十分出来た(と思いたい)。
小銭があるからといってぶらぶらと現状に留まるのもつまらないので、次のステップに行くか。
効率よく稼げる仕事はまだ目の前にころがっているのに、拾わないのもなんだかシャクだし。

新拠点の設立に真剣に取り組み、そこに配属する社員さんのステップアップに期待したい。
社員さんが生きがい持って働き、成長するためには、刺激と課題を与えないと。
社員さんの失敗を辛抱強く見守って、時にはフォローすることで私も成長するのだな。
今から新拠点を築くのでは、今見えている新商品の受注には間に合わないかもしれないが、
今年後半はまだまだ山がある。
そいつには間に合わせたいな。無論調子悪けりゃ即刻撤収。利益率落としては意味が無い。
ま、そんなことの繰り返しではあるが。

商品クレームなど不安な要素もたくさんあるけど、致命的でない限り盛り返せる
と信じて行こう。心配してもキリが無いから。

66 :名無しさん@あたっかー:05/01/02 15:19:31
>>65
できたら年商と従業員数を教えて下さいな

67 :名無しさん@あたっかー:05/01/02 15:55:17
空気嫁 >>66
      _
      /,.ァ、\  
     ( ノo o ) )
      )ヽ ◎/(.
    (/.(・)(・)\
    (/| x |\)   
      //\\
   . (/   \)

68 :503:05/01/02 20:06:58
おめでとうございます。
親戚と飲むお酒は日ごろの半分ですよね。お酒の力なんて借りる必要がないからかな?
もしくは食べなさいと勧めてくれる家族が常駐するから?

私は絶対に行動の年にします。自社も内部留保は随分たまりました。
そろそろ社内的にも印象的な出来事が欲しい。
「ザ・ワシリテーター」読みました。社員をその気にさせるシカケ人の話。
おもしろい。手法を細かく勉強したいと思わせる。

親戚と飲み足りなくて、晩酌中。既によってるなぁ。
今年は絶対、自信つけて行動するゾ。



69 :暗中模索:05/01/04 02:12:24
今日は同業者と新年会。
7時半から今まで。年末年始モードからそろそろ通常モードに切り替えです。
飲んで飲んでまた飲んで。もう、いい情報は集まった。つかんだだけで展開できないけど。

私の年商ですか。うーむ、酔っているから恥ずかしながら書きますが、
月に億に行ったり行かなかったり、社員さんも数十人。典型的な零細企業。
恥じてもいないけど、自慢でもない。ごく普通。
またまた恥ずかしながら書きますが、会社のグレードは、一人あたりがいくら稼ぐか
だと思っています。ひとりあたりの粗利が最低平均1千万にできる会社にしたいな。
そうすれば社員さんにもウチに来て後悔してもらわなくてすむ気がする。

503さんと同じく、今年こそは自信つけて行動したいと思っていますが、
これがなかなかうまくいかない。
イケイケで決めた年頭方針も、社員さんに発表するまえにすでにぐらつき気味。
イケイケ方針が全く私のキャラに合わないのだな。
流されるままだが、気がついたらそこそこ同業者に負けていない、というのが私の
理想にはあるのだな。。。
そんなタルイ経営ではダメか、ダメかもしれない。なんとかしたいな。
あえいでばかりで、柳に風、のれんに腕押し、豆腐にカスガイのような経営の私。
酔ったので寝ます。
寝ても不安で毎日何度も起きてしまうけど。

70 :名無しさん@あたっかー:05/01/04 12:58:00
>流されるままだが、気がついたらそこそこ同業者に負けていない、というのが私の
>理想にはあるのだな。。。

いいね、それ。
流されるままこんなとこでぐだぐだ書いてるだけで、
気がついたらプロ野球チームのオーナーにまでなっていたとかな。
なんの努力もしないでなりたい自分になれるなんて、
どらえもんののび太がうらやましいよ。

71 :暗中模索:05/01/04 16:26:53
>なんの努力もしないでなりたい自分になれるなんて、
>どらえもんののび太がうらやましいよ。
今日は今年の年頭メッセージを書きに会社へ。
私の所感を書くのはもちろんだが、社員さんにも何か要望などメッセージを書く。
私はその中で、いつもつい「努力」とか「がんばろう」とかいう言葉を書いてしまう。
しかしこの「努力」というのは曲者。
努力していないと胸を張って言う人は稀で、人は皆その人なりの努力をして
がんばっている。努力するのは当たり前だということだ。
傍で「努力していない」とか「もっと努力すべき」と評価すべき代物でも無く、
そういうメッセージは反感だけを残しやすい。
努力が結果に結びつかないなら、その方向性が悪いのであるから、指導者は方向を示すべきだと思う。

自分では十分にがんばっているつもりの人に対する「がんばれ」という励ましも、
「これ以上どうせえちゅうんじゃ?」という虚脱感を招きやすいしな。
難しい。
でも、つい言ってしまうな。各自の社員さんの方向性が示せる指導者になりたい。
私自身は、傍から見ると楽々スイスイ泳いでいて水面下ではもがき続ける、
水鳥のように行きたいと思う。スイスイと涼しい顔がしていたい。

今の私は顔をしかめて走る昔の瀬古選手のしょうに見えるのだろうな。(たとえが古いか)

さて、もうひとがんばり。がんばって努力しよう。

72 :名無しさん@あたっかー:05/01/04 16:55:52
>私自身は、傍から見ると楽々スイスイ泳いでいて水面下ではもがき続ける、
>水鳥のように行きたいと思う。スイスイと涼しい顔がしていたい。

要するに人目が気になって、どうにか見栄をはりたいわけだね。
陰であれこれ必死でも、外見は流されるままのほうがかっこいい。
他力本願ののび太ではなく、キザなスネ夫タイプだな。

73 :名無しさん@あたっかー:05/01/04 17:03:11
スネ夫は違うだろ、人間観察やり直し汁!>>72

74 :暗中模索:05/01/04 17:38:44
スネ夫かどうかはわからないけど、(笑)
ご指摘どおり「苦労」に対する人目は気になる方だな。
同じやるなら楽々儲けていると思われたいし、社員さんに不安感を持たせたくない。
不安感と、危機感は違うけど。

では家族と食事にでもでかけよう。



75 :成り上がり:05/01/05 01:41:50
う〜ん、私も理想は”アヒル”だ。
顔は涼しくして、見えない水面下で足は必死に動かしている。
知り合いの経営者が「月に1億近くの商売をしていたら忙しくて仕方ないでしょう?」
と言ってくる。
私は「いいえ社員がよくがんばってくれますから」と涼しい顔をして答える。
しかし、何をしていても頭の中は仕事の事ばかり疲れてしまう。
肉体的に仕事に拘束される時間は少なくなったが、精神的には起きている時間の8割を仕事に占領されている。
朝方まだ夜も明けぬのにふと目覚めて、業績が下がりそうな事などを考えたらもう寝れない。
心配の上に心配を重ねて、今のうちの会社が成り立っているようだ。

正月の初売り早々、店へ行きある事でアルバイトに厳しく注意をしてしまった。
後で正月の遊びたいときにアルバイトに来てくれているんだから、
言わなければよかったと後悔したが後の祭り。
翌日そのバイトの子から電話がありお詫びをしてきた。
ちょっとうれしかった。


76 :名無しさん@あたっかー:05/01/05 09:08:58
う〜ん、涼しい顔がしたいはずなのに
延々と苦労話を語りたがるのも人目が気になるからか。
いくら見せたい姿を考えても見えるのはありのままの姿。

77 :暗中模索:05/01/05 13:10:01
苦労話もグチもここだけの話し。
実社会では涼しい顔の強靭な社長を演じたい。

そしてここでは経営者同士の、普段は見せないお互いの苦労話や悩みを聞きたい。
今年もそんな感じでお願いしたいな。
弱々しい経営者しかわからない感覚だろうな。
強靭な経営者や、経営者でない方にはきっとわからないと思う。

強靭にはなりたいけど、正直言って「強靭」と「勘違い」は紙一重。
私個人としては、いつも不安で、悩み多く、時々些細な自慢したりする
市井の弱々経営者でいつづけたい気もするな。

>私は「いいえ社員がよくがんばってくれますから」と涼しい顔をして答える。
>しかし、何をしていても頭の中は仕事の事ばかり疲れてしまう。
>肉体的に仕事に拘束される時間は少なくなったが、精神的には起きている時間の8割を仕事に占領されている。
>朝方まだ夜も明けぬのにふと目覚めて、業績が下がりそうな事などを考えたらもう寝れない。
いやまさに同感。そういうご意見が聞けるだけでも元気が出る。
私もがんばろうと思う。
成り上がりさんはともかく、私クラスの経営者は経営をしているなんておこがましくて言えないかも。
不安事請け負い業みたいなものだな。もう、何が何でも何があっても不安。
うまくいっていても不安。「こんなはずじゃないぞ、いい気になるなよ」と自分に対して思ってしまう。



78 :名無しさん@あたっかー:05/01/05 15:19:30
なるほどなるほど、
実社会では人目が気になるからかっこつけてるけど、
ここでは愚痴りあって傷をなめあって馴れ合いたいのだね。

たしかに弱弱経営者を見つけて笑い飛ばせば元気百倍。

79 :暗中模索:05/01/05 21:48:00
おおむねそのとおり。
笑い飛ばすのではなく笑われる方かもしれないけど。

さて、今日は子供と映画鑑賞。
子供と映画が見られるのはあとどのくらいかわからないが、映画は記憶に残る。
私が死んだあと、または子供がひとり立ちしたあと、いっしょに見た映画が
テレビなどで放映されると、それぞれが見たときを思い出すだろう。
そんなことだけのためにも、一緒に見るというのは重要だな。
ふとしたことでふとした時間を思い出すのも、心が和むから。

明日からはまた厳しい生活だ。
厳しいけど面白い。
今年もいくつもの波を乗り越えて、いいことあるかな。
はたまた波にのまれてしまうか。酒にのまれてしまうかも。
明日はホテルでいきなり新年会。500人の同業者の前で鏡開きする。
新調のスーツが酒びたしの予定。酒びたりか。

80 :成り上がり:05/01/06 02:47:37
不安だ、心配だといかにも苦労をしているように私も暗中さんも書き込んでいるが、
実はそれを楽しんでいるのも事実だろう。
もし私が明日からサラリーマンになったら、セミの抜け殻みたいになるに違いない。
不安定なシーソーの上で右に傾いたり左に傾いたりしながらバランスを取り続ける、
そんなスリルがあるから経営者は辞められない。
しかしもしシーソーから落ちるような目に会えば、そんな悠長な事も言っていられないかも。

今夜は社員数人と仕事後にラーメンを食べに行った。
本当は仕事の話もしたかったが、話した内容はゴルフの事やマージャン大会の計画などで、たわいも無い
話で盛り上がった。
遊びの時は社長ではなく、兄貴みたいな存在でありたいと再認識した時間だった。


81 :ひよっこ:05/01/06 08:15:51
おはようございます。

暗中さんも成り上がりさんも年商で言うと10億以上ですか。
うちは今年度、ようやく2億超えるところです。まだまだ及びませんね。

昨日、久しぶりにハローワークに行って求人出してきました。
他所よりはいい条件出しているので良い人来てくれればいいんですけど。
「何でも屋」的な人材が今回の希望です。
こういう感じの求人は初めてだったのでなかなか書きにくかったです。

経営者という立場からくる苦労は人前に出すべきではないですよね。
ただ、うち程度の規模だと社長が先頭切って働くぐらいでないと人がついてこないのも事実です。
朝は誰よりも早く来て、従業員がみんな帰っても仕事してます。
そうしてる方が気分的にも楽ですしね。



82 :暗中模索:05/01/06 09:35:01
本日の新年初めから1割の人が来ていない。
事情は全員同じで、裏も確認したが嘘偽りでもなく正当な理由。ある意味でいたしかたない
理由なのだが、会社に来ないことには変わりない。今年も波乱。
いきなりぞくぞくするスリルがあるな。ま、すべては予測の範囲内だけど。
責任者もビビっていたが「そんなん予測の範囲内でしょ。いっしょに乗り切ろう」
とメールしておいた。

経営者が仕事をがんばっている姿はみんなに見せてもいいけど、「経営の苦労」みたいな
ものは見せてはいけないと思っている。不安感なんかまさに見せてはいけないな。
経営に夢がなくなるし、そんな不安を社員さんに伝導させてもいいことが無いと思う。
苦労話なんかするほど、同じ立場で無い人の心は離れるから。
「責任は私が取るからDO YOUR BEST」なーんてね。

83 :名無しさん@あたっかー:05/01/06 10:05:13
>遊びの時は社長ではなく、兄貴みたいな存在でありたいと再認識した時間だった。

頭空っぽだな、今でも充分セミの抜け殻みたいだぞ。

84 :名無しさん@あたっかー:05/01/06 16:00:48
不安や心配事なんて結局自分で克服するしかないわけで、
従業員の前で見せないのは当然の事だと思うが、
ここに書き込むのも何かいいことがあるのだろうか。
人の不安を読んで元気になるとか言う人もいるみたいだが、
書くのも同じく元気を与えてるつもりなのかな。

85 :名無しさん@あたっかー:05/01/06 18:23:39
ま、元気もらってる人もいるみたいだよね

でも経営者の持ってる闇ってこんな軽いもんじゃないわな
ネットで薄っぺらい自己肯定して
上辺だけで慰めあって耳障りの悪い話は流すという
ここの経営者たちの風潮ってちょっと気持ち悪いけどね
こんな話、居酒屋で話す相手もいないのかと思えてしまうよな
なんだか宗教的になってきてるね
みんな口調もそっくりだし

86 :名無しさん@あたっかー:05/01/06 18:58:30
経営者みんながヘタレであるかのような書き込みはどうかと思うね。
ヘタレなのは自分だけだから。人のヘタレを見て安心しちゃダメだよ。


87 :503:05/01/07 00:36:59
社員に弱音はきますよ。
2代目経営者だからというのもありますが、古参社員には頼って頼って助けてもらっています。

映画鑑賞はいいですね。確かに思い出になります。
母と見た映画、父と見た映画。はじめてデートで見た映画。
最近は飲みながら見たいので、家で見ることが増えました。
シャープの45インチ液晶、もう少し安くならないかな。



88 :暗中模索:05/01/07 10:34:26
いい子ぶるわけじゃないけど、耳障りの悪い話ほど聞きたい気もするな。
耳障りの悪い話はもちろん実社会の方が深刻でシビアな場合が多いけど。
ネットではきちんとした批判は難しいと思う。
たまにドキッとするだけだが、そのドキッが少々楽しみだったりもする。

ここに書き込んでいいことがあるかどうか・・・どうなんでしょ?
ある人にはある。無い人には無い。
読みたい人が読み、書きたい人が書く。
そんな感じですかね。
私は、私が書くことで、私の業界じゃない社長さんや、雇う方では無い人が
反応して何か書いてくださったのを読みたいという理由が大きいな。
純粋にそれだけ。だから「釣る」わけじゃないが、ちょっとキワかな、と思う意見も
あえて書いている。

昨日は数百人の新年会。あいさつの連続だった。
年に数回しか会わない業界の社長さんたちの顔がここ数年だんだん老いてきて
いたが、昨年あたりから、新しい顔が増えてきたように思う。
若い顔も増え、やっと私と変わりない感じの年の人たちが出てきた。
でも、なんとなく飄々としている。上座や下座もあまり関係なくて、
名刺の交換の仕方なんかもいまいち違和感がある。
同年代だけど、まるで偉い様みたいな振る舞いだ。
とか考えていたら、私の会社の最大の御客様に
「模索君は思い切ってもっと派手にやれよ。若いくせにふてぶてしさが少ない。元気出せよ。」
と言われてしまった。
うむ、若造はマナー知らずで独善的なくらいが受けがいいのかな。
同業の若者たちがそれをわかって演じているとしたら、ちょっと負けたな。
今年は少々横着く行くか。


89 :暗中模索:05/01/07 10:44:16
おっと、忘れていた。新年になったので思い出したように株の売買。
いつだかに買った株、三菱自動車が2割上がったので売却。いい気分。
しかし新日鉄は仕込が遅くて1割も上がらなかった。寂しい。
新日鉄は半分売って、あわせた資金で今年も麒麟麦酒を購入。
1000円以下で仕込みたかった。上がるかなあ。



90 :名無しさん@あたっかー:05/01/08 08:57:21
>いい子ぶるわけじゃないけど、耳障りの悪い話ほど聞きたい気もするな。
>たまにドキッとするだけだが、そのドキッが少々楽しみだったりもする。

映画鑑賞はいいですね、みたいなぬるいレスには何も感じないですよね。
ものまねが増えるのもいいけど、それだけだと退屈なだけですから。
そう言えばあなたがレスを返すのも、耳障りの悪い話にばかりですね。
安物ブレザーはやめなさいという親身なレスなんて見事にスルーでしたものね。
あれには笑ったけど、たまにはひよっことかにもレスしなくちゃね。

91 :名無しさん@あたっかー:05/01/08 15:45:05
85は主に暗中模索氏について書いたものだったのだけどね
自分を知らないっておそろしいw


いい子ぶるわけじゃないけど、耳障りの悪い話ほど聞きたい気もするな。
耳障りの悪い話はもちろん実社会の方が深刻でシビアな場合が多いけど。
ネットではきちんとした批判は難しいと思う。

それは具体的な話を避け理想論的な精神論になればそうなるのが当たり前です
むしろここの経営者はそのような精神論をここで語って悦に入っているところに
キモち悪さを感じるわけです
そして互いに耳障りの悪い話をスルーし
都合のいい解釈を繰り返すことにより
同類的な人間が集まってくるわけです

このような「きれいごと」タイプの人間ほどなにかが起こったときには
第三者からみても「ひっでー」と思うような対処をしがちです
そしてそれを無意識のうちにまた理屈づけして「自己肯定」していくのです。
ようするに偽善ときづいていない偽善者というワケなのです

92 :名無しさん@あたっかー:05/01/08 16:48:12
>>91
あらら、もう釣られたの?スルーされるのが分かってるのに。

93 :暗中模索:05/01/08 21:44:48
いや、別に意図的にスルーしたりはしていないつもり。
私の思考レベルではレスしにくいレスというのがあるのと、背景がわかりやすい
コテハンさんの方に返しやすい傾向があるだけだな。
それが馴れ合いと思われるなら仕方ない。
名無しさんの場合、どれがどの人と同一かわかりにくいから話しが広がりにくくて
書く気が起きにくいという気持ちもあるし。


>91さんは、このスレが気持ち悪いといいながらも、気にしてくださって
定期的にチェックして何かを伝えて下さろうとしているように見えるので、レスしたいが
主張していることの核が私には読みきれなくて答えにくいだけ。
「私はこう思うけど、どうだろう?」という書き方されたらなんとか返せるが、
「お前らはこうだ。そうに決まっている。」的な書き方されると、
「そういう考えもありますね」という書き方が楽なのでそう書いてしまう。
それがスルーに見えるのならこれまた仕方ないな。

そもそも私は自己肯定をダメだと思わないし、自分を偽善者だと思う事もよくあるし。
「きれいごと」は嫌いと思いながら、「きれいな正論」吐いて片付ける事はよくある。
ずるいし、第3者どころか自分で「ひっでー」と思うことしてしまうことも・・・。
上手にレスできなくて申し訳ない。

ひとつだけ言うなら、偽善とは、本当は善じゃないのに偽るという意味だから、
自分で気づいていないなら「偽」ではないかもしれないな。
相手にとって善で無いかもしれないのに善だと決めてかかるのは「独善」かも。
ますますよくわからないレスでごめん。



94 :暗中模索:05/01/08 21:52:07
とかいいながら、今日と明日は2連休。
正月も実質4日か5日休んだし「こんなに休んでいいかしら」という感じ。
ここ何ヶ月か意図的に本から遠ざかっていたが、今日は一気に何冊も買ってしまった。
夕食は家族で焼肉屋さん。いいお父さんも演じてばっちり!

新築する自宅の壁のクロスを選ぶのに苦戦。
私としては何でもいいような気がするが、家族の意見がいろいろあるし。

さて、いっぱいやりながら読書でも。


95 :名無しさん@あたっかー:05/01/09 00:27:04
>私の思考レベルではレスしにくいレスというのがあるのと、背景がわかりやすい
>コテハンさんの方に返しやすい傾向があるだけだな。

そうかな。コテハンにレスしてる?ほとんどスルーしてる印象だけどね。
みんな必死に馴れ合いたがってるのに案外つれない感じですよ。
逆に名無しの反論にばかり長々とレスしてるように見えますが、どうだろう?

96 :503:05/01/09 00:31:12
ウォッチャーができちゃったんですね。
ちょっと潜伏します。昔大変でしたよね・・・

97 :名無しさん@あたっかー:05/01/09 00:42:55
>>96
そういう考えもありますね

98 :成り上がり:05/01/09 02:03:39
ひよっこさん、
2代目という事ですが、プレッシャーみたいなものはありますか?
学生からすぐに親の跡を継いだのですか?

実はうちの愚息がもうすぐ大学卒業なんですが、就職に迷っているようです。
私的には7・8年外で飯食って、30歳くらいでその気があればうちに入れても
いいと思っております。
もちろん一社員として入れ、周りの社員が認めれば将来は社長にしてもいいと
思っているわけです。
今の社員に、自分が社長になり会社を大きくしたい、というような大きな野望を持った
人材もいないし、億以上の借金の保証人になる”つわもの”はいないようです。

とりあえず息子には「自分の好きな仕事に就いて、がんばれ」とは言っています。

99 :エンドルリラ ◆3V0vi0xpWo :05/01/09 04:49:54
>>95
そういっている君も名無し君だがw ちょっと意味不明瞭だな。チミのレスは。
ようするに、暗中はんはボカしてはいるけど、「コハテンに相手をしてほしけ
れば、社会人としての礼儀をわきまえろ!」といってるんだろ。

初めから否定することが目的みたいな「失礼なレス」を、多少はリスクを
背負って書き込んでいるコハテンに対して、「いつでも逃げれる名無し君」
がするのは卑怯だと。相手のレスの本意を組んでレスしろとな。

100 :名無しさん@あたっかー:05/01/09 07:54:15
>>99
礼儀とか卑怯とか、そんなしょっぱい事言ってるのか?
匿名掲示板でそんなこと言うのは野暮だと思うけどね。
それに彼のレスを読んでると、馴れ合うレスより、
否定するレスのほうを面白がってるようにも見えるのだが。

コハテンって何?ちょっと意味不明瞭だな。

101 :名無しさん@あたっかー:05/01/09 09:54:56

揚げ足取りしか出来ない腐れ厨房

102 :ひよっこ:05/01/09 10:23:32
おはようございます。

現在、会社のPCはネット販売の作業用に社員さんに明け渡してますので、
私がここに見に来るのはせいぜい週に1,2回だと思われます。
なのでスルーしていただいてかまわないですよ。
今は、午前は初心に帰り製造に入り、午後は事務的なことなどしてます。

成り上がりさんへ。
私は2代目ではないですよ。
どなか2代目だから弱音が吐けない…的な書き込みがあったようなので思い違いかと。
親は親で商売やっていますが、身内には継がせないというのが親の方針なので、
私も好きに商売してます。一度サラリーマンやってから独立しました。
勤めていたのは今やってる仕事と同じ業界です。
親のやってる商売とはまるっきり違う業界です。

自分で1から会社を興すのも大変ですが、
2代目として会社を引き継ぐのも大変なことだと思います。
まずは外の釜の飯を食ってくるのがいいんじゃないでしょうか。
一通りの社会人経験をさせてから継ぐ継がないの決断を本人に委ねると。
正直、「親の気持ち」というのがまだわからいので何とも。。。



103 :名無しさん@あたっかー:05/01/09 10:40:53
リアルではありえないレスがあるのが匿名掲示板の面白いとこ。
否定することが目的みたいなレスをして反応を見るのもありだよ。
むしろ刺激が強い時ほど反響も大きいしね。

礼儀とか常識とかリアルに近い環境で話がしたいのなら
もっと別の場所があるんじゃないの?
当たり障りのないやりとりはリアルで充分だし。

104 :名無しさん@あたっかー:05/01/09 12:21:31
経営者がその一日を書込むスレ

105 :名無しさん@あたっかー:05/01/09 18:41:37
>多少はリスクを背負って書き込んでいるコハテン
>コハテンに相手をしてほしければ、社会人としての礼儀をわきまえろ!

はい、わかりますた!

106 :名無しさん@あたっかー:05/01/09 19:26:50
>>99
お前はドメク(…もとい)目の不自由な不幸な人ですね。
このスレは5スレ目にもなるのにコテハンが皆トリなし
なのは無視ですか…そうですか。

107 :暗中模索:05/01/09 21:27:44
跡継ぎさんが外飯食うのは、社会人としての経験もさておき、
「ほかの会社の仕組みを見られる」のがいい経験になるかと思う。それはほかの会社も
経験しないとわからないことだから。
ほかも見ていれば、父上の会社に入ったときに、それがほかの会社とどう違うのか
がよくわかると思う。そういう体験は貴重ですね。
でもその他の事はすべて本人次第。いい経験になる人もいるし、全くダメな場合もある。
私の周りには、外飯で別の業界の変なクセがついてしまい、逆効果になった人や、
ほかの業界のよいところを取り入れて父親の会社を改革した人もいる。
親会社のようなところで外飯食ってから、父親の会社に来て、親会社の変な上下関係が邪魔になったり、
その逆に、うまくコネを生かしたりした人も。
本当に本人次第だな。
マナーを覚えるとか、社会の厳しさを知るとかいう効果は、どこででも同じと思う。
父親の会社の方が厳しい事があるかもしれないし。
ピンと来ないやつはどこにいいても全然ピンと来ないから、どちらにせよ、
成人してしまったご子息はすでに親の思うようにはならないような気もするし。


108 :成り上がり:05/01/10 02:25:12
ひよっこさん、私の勘違いでした。早とちりは私の生まれつきの欠点です。

暗中さん、確かに本人次第ですね。早くに継いだほうがいいケースもあるし、
外で苦労した方がいいケースも。
うちの息子は金銭的にとか苦労をしていないので、しばらくは自活をさせて世間の
いろいろを勉強させようと思います。
今東京の大学に行っておりますが、アパートも自分で決めさせました。
私も学生時代にいろいろのアルバイトをして、かなり勉強になりました。
息子の就職も私は口を出さずに好きな事をさせようと思います。

コテハンと名無しさんの違いは、コテハンの人は人格をいきなり否定するような
煽りや反論はしないって事かな?
名無しさんの書き込みも楽しみだが、がっかりさせられる見当違いな事も多いな。
それも2ちゃんのいい加減な半分妄想の世界のいい所だろう。




109 :名無しさん@あたっかー:05/01/10 19:55:55
コテハンと名無しさんの違いは、コテハンの時は人格をいきなり否定するような
煽りや反論をしないって事かな。いい加減な半分妄想の世界です。
名無しさんでの書き込みは人格をいきなり否定したり
煽りや反論が楽しみだが、見当違いは私の生まれつきの欠点です。

110 :暗中模索:05/01/10 20:21:00
こなせない仕事量の依頼が続く。受けても地獄、断っても末は地獄だ。
受ければ売上げは増えるが、利益率のあまり高くない商品なので、総利益率は
減るだろう。それじゃあ意味がない。これ以上人出も増やしたくない気がする。
これでてんてこ舞いになって、利益率の高い仕事が受けられないとか、
品質に不安が出てくるという状態は本末転倒だ。しかし、なかなか断れないのだ。
この商品の関係はどこも手が一杯で、私の会社以上に無理している会社がたくさんある。
社長と専務が両方倒れてしまった会社もある。本当にやばいな。

人は増やしたくないが、荷は増えることが確実。荷置き場も必用だ。
新拠点はダメもとで2割引交渉したが、結局は8%引き回答。
もともとすごく安いので買いだな。うまく買えるかな。
相変わらず何でも借りるというのは嫌いなので、買わないと気がすまない。
今も小さな倉庫を借りているが、その年間何百万円かがすでに我慢ならないのだ。

しかし地面買っても、上モノにもカネがかかる業種なのでそちらも大変。
ま、乗りかかった案件なのでこちらからは後戻り出来ない。積極的に行きたいな。
今年はイケイケの年と社員さんにも言ってしまったし、買うと決めたらスグに行動だ!
いい年になりますように。


111 :名無しさん@あたっかー:05/01/10 21:28:01
>109
ウマイ!

112 :名無しさん@あたっかー:05/01/10 21:49:42
うまいか?
わたしにゃひねりもしゃれもないようにみえる
どちらかとゆーと意味もわからん
コテがうなるよーなウィットに富んだの頼む

113 :名無しさん@あたっかー:05/01/10 22:09:41
バカにはわからんのだよ。

114 :暗中模索:05/01/11 12:54:47
会社のナンバー2が、40度近い熱とのこと。
ストレスで他のところも悪いらしい。細君も耳鳴りや胃痛がして、それぞれ
ストレスと言われたとの事。私の周りはみんなストレスか。はっ、原因は私??

とか書きながら、私自身も相当にいっぱいで、新しい商品に対して思考が停止しがちだ。
目の前に来た危機しか手がまわらない。
こういう状態はダメなんだよな。大局が見られなって一層回転が悪くなる。
思考のデフレスパイラルだ。
私の会社の商品なんて実はどこでも扱える。
ウチに依頼が来るのは熱意の差だけなのに、熱意が目先のことにとらわれてしまっている。
いつになったら回転が変えられるのだろう。

思い切って、今日は一人で居酒屋でリフレッシュだ。(はい、今日の記述の
すべてはこの一文のための前フリです。)
「あんたはなんだかんだと言って、最終的には自分の思うようになるよう
伏線ひいている。それだけ自分の意思どおりできればストレス貯まらんだろうな」
と複数の同業者に言われる。
とんでもないな。伏線ひいて絵図どおり導くことがどれだけストレスたまることか。
「あんたたちは、きこりが切り株見ていように、その場のチャンスだけ掴もうとしているから、
借金しないと次の手も打てないんだ。ガムシャラに行くだけじゃダメなんよ」
と負け惜しみ言ってやろうかと思ったけど、憎まれるから止めた。
ちょっとでも可能性があればガムシャラに行くバイタリティというのも
それはそれでいいな。うらやましいし。

115 :名無しさん@あたっかー:05/01/11 16:21:30
「あんたたちは、きこりが切り株見ていように、その場のチャンスだけ掴もうとしているから、
借金しないと次の手も打てないんだ。ガムシャラに行くだけじゃダメなんよ」

う〜ん、憎まれ口ならもっとわかりやすい例えにしないと。
しかもかんでるし。本日のハイライトだったのだろうに。
なんだかんだ言って思うようにならないからストレスがたまるんだ罠。

116 :名無しさん@あたっかー:05/01/11 16:38:52
ここのコテハンは、ちゃんと経営者してるな・・・
オレはバイト2人使ってるだけの物販店の経営者だから
レベルが違うな・・・さて掃除するか・・・

117 :名無しさん@あたっかー:05/01/12 08:31:30
↑コテハンでまともなのは暗中とひよっこくらいだぞ。

118 :暗中模索:05/01/12 09:00:08
結局、深夜まで仕事していて昨夜は呑み屋に行けなかった。(寂
今日もそんな感じか。

御客様とグルメ雑談していたら「この冬って ふぐ白 食ってないな」とおっしゃる。
すかさず、「いやあ、いいのありますよ」なんて言ってしまい、金曜日に新年会。
しかしそういえば、「今年はいい白子が無い」と年末に喰った割烹の主人が言っていた。
そこはふぐもすっぽんもイケる店だが今回の御客様のテリトリーから遠い。どうしよう。(笑
いい店を探すのも私の役目。金曜日までにはまだ2日ある!


私の業界はもちろん、世間体ではまともな業界だが、切ったはったと相場踏むようなところや、
男気が重要な要素も占めているので、豪快な社長が多い。
「そりゃ絶対ないでしょう。明らかにごり押しすぎ」と思われる案件も
勢いで乗り切って行く。危ない橋だらけ。もう本当に首の皮一枚。
気が小さくてチマチマしている私は相当に異端に見えるらしく、様々なちょっかい
を出されたりして来た。
最近、またそんな横槍が入っている。同業界とはいえ、各社専門の分野があるわけだし、
ほっといて欲しいのに・・・。今年もアゲインストの風が吹きまくるな。
ま、燃えるけど。
ゴルフでは低い玉は打てないが仕事面では腰が低いからなんとかしのごう。

今日も午前中は来客、商談。午後雑役、その他。




119 :名無しさん@あたっかー:05/01/12 12:52:50
へえ、そんな世界がまだあるんだね。
「越後屋、そちも悪よの〜」とか言われてたりしてるんだろ。
お客の誕生日や結婚記念日とか忘れずチェックして、
「いやあ、いいのありますよ」なんて調子いいこと言って。
経営がどうのこうの言ってるが、やってることはまるで男芸者。
根回し上手で腰が低いなら、それこそ天職なんだろうね。

120 :名無しさん@あたっかー:05/01/12 13:05:44
腰が低くて、根回しもできれば仕事は楽でしょうね


121 :名無しさん@あたっかー:05/01/12 13:30:30
とんでもないな。伏線ひいて絵図どおり導くことがどれだけストレスたまることか。

122 :名無しさん@あたっかー:05/01/12 14:33:05
>117
え〜ここにまともな経営者いたんだ〜

123 :暗中模索:05/01/12 18:08:19
正直言って、まともな人は経営者を長くは続けられないかも、と最近思うことがある。

目立ちたがりだったり、異常な執着心や使命感があったり、自己顕示欲が強かったり、
世のため人のためみたいな名分に病的に熱中できたり、そうかと思うと嫌になるほど冷酷だったり。
私の周りの経営者はそんなヒトばかりだ。
私はまともというか、普通と自分では思っているが、よく考えるとご指摘どおり全くの男芸者か。
それって普通でもないのかな??

お客様が所望されることをかなえることで、少々でも情報が得られるなら、
何でもするし、特別苦にならない。
ただし、よく商品券や手に入りにくいサッカーや野球のチケットなどを献上する人たちも
いるが、それはほとんどやった記憶も無い。
いっしょに時を過ごせないと、情報が入らないし、自分を買ってもらえないので。
そこだけがこだわりといえばこだわり。
それ以外はプライドも何も無いな。お金稼がなきゃ社員さんが食べていけないし。
そういう業界や社長はいくらでもいると思っていた。
それってまともじゃないのかな??

124 :暗中模索:05/01/12 18:14:58
顧客がAという方向に行こうと思っている場合、自社のB商品がどんなに素晴らしくても
仕方ないような気がする。
顧客がAという新商品が実現できるかどうか、または所望していることすら自覚
しないうちに、水面下でもがきまくってAを実現して、さも偶然そうに差し出す。
そんな風に絵図を描かないと、値が通らないし面白くない。
そういうのが私の美学といえば美学だな。

とにかくいろんな御客様と長く過ごす。話をする。
そういう機会を意図的に作り出す。その連続が私だ。
つまらない人生と言われればそうかもしれないな。
ちょっとそんな気がして来た。(笑

125 :名無しさん@あたっかー:05/01/12 18:42:58
>>124
つまらなくはないですよ。むしろ面白い。
土地を開拓し道を造る。市場の創造ですよね。
まさにベンチャービジネスじゃないですか。

ただ、もう一方のやり方を仕方ないと切り捨ててはいけないな。
それはあなたの美学にあわないだけですよね。
二番煎じが低リスクでリターンも良かったりするからなあ。

126 :名無しさん@あたっかー:05/01/12 22:39:11
暗中さんblogとからないんですか

127 :暗中模索:05/01/13 08:29:11
エールなのかな?だとしたらありがとう。でも、「市場の創造」なんて思ってもいないです。
ヒント貰っておこぼれを頂戴したいだけ。
もう一方のやり方を切り捨ててもいない。二番せんじや、代替商品にも余念が無いです。
二番せんじというのはちょっと語弊あるけど、いわゆる汎用商品と、新商品とは
考え方を変えている。
汎用商品で一定の安定収入を得て、新商品で儲けようという感じ。一定の収入は
それこそ最低ラインの収入にも近いけど、万一の場合の人件費くらいにはなる。
経営も安定するし。


ブログはあまり興味ないです。トラックバックあると日和意見が増えるみたいで・・。
無記名で、言い捨ての変な意見(?)もあるからここが楽しい。
ブログは読むのは好きだけど。
まだブログの楽しさが分からないのかも。
どなたかいいのを教えてくださって、伝授下さい。

さて、本日もよい段取りで仕事が流れるかな。ナンバー2も復帰予定。
来客予定なし。雑務。清掃。構想練り。(妄想も!!)
どう考えてもピンチの仕事量のこと考えると心拍数が上がるのが自分でもわかる。
私一人の力ではなんともできないが、つい最前線に出てしまう。
自分に対する気休めにしかならない。まさに現実逃避だな。

今日こそは夜ひとり静かに新年会したい・・・無理か?!






128 :名無しさん@あたっかー:05/01/13 14:59:32
>トラックバックあると日和意見が増えるみたいで・・。
>無記名で、言い捨ての変な意見(?)もあるからここが楽しい。

そんなこと言ったらひよっこがかわいそうだろ。
コテハン捨てて名無しで暴れ出すぞ。成り下がりみたいに。

129 :暗中模索:05/01/14 18:06:57
昨日は結局一人で居酒屋へ。
気ばかりあせってしまう最近であったが、昨日は酒も進み、なかなかに穏やかな新年会だった。
一万円近くしたので、居酒屋にしては高いけど、会社内ではないところで一人で考える機会も
やっぱり必用だな。お小遣いは月6万円ぽっきり。有効に使ったと思いたい。(笑

今晩はいよいよお客様と。
フグ白 は行きつけの寿司屋さんに頼んだ。
が、やはり、「あまりよくないかも」とのこと。その場合は仕方ないな。

細君がカニを食べたいと言う。滅多に何がしたい、何が欲しいとは言わない人なので、
かなえてあげたいな。でも、これがまた難しい。
おいしいカニなんてあんまりないからな。どちらかと言うとがっかりする時が多いし。
今晩の宴席をクリアしたら明日はカニ探しか。
男芸者の旅は続く。。。三味線は得意なんだけどな。踊らされている割りに踊りは苦手。


明日はいいことがあるような気がする。
きっとあるな。あったら明日ここに書こう。
たまにはいいこともなきゃ。



130 :名無しさん@あたっかー:05/01/14 21:08:26
舌だけはものすごい肥えてそうですな。

131 :名無しさん@あたっかー:05/01/15 14:04:30
ついに契約!!
500坪少々の地べた。
たかが500坪と思われるかもしれないが、私の身には余って、即断即決に近い
のは勇気のいる作業だった。でも大変に安く買えた。
これで少々物流などもよくなるかな。

しかし、この土地はまだ測量だとか、諸般の調査だとか、更地化してもらうとか、
一部、市からの払い下げをしてもらうとかいろんな処理もある。
みなたいしたことではないが、時間がかかるので本当に着工できるのは早くて年の半ば。
今年中に使用できるようになれば御の字だな。
単なる倉庫にするかもしれないので、これを買ったことでいくら売上げが増えるか
も分からないが、とりあえず拠点が持てたのはうれしい。
何をどう展開しようかな。


ゆうべはうまかった。
鍋まで出てきて最後は雑炊。寿司屋さんだが寿司なんて全然食べなかった。
御客様も納得して下さった様子。いい夜だった。
店でだらだらしていたら深夜2時に同業者から電話が。
別の都市で別のお客様と呑んでいてもうすぐ帰宅とのこと。
ちょっと出てこないかというお誘いだったが、さすがに断った。
しかしみんな頑張っているな。
負けないぜ。と言ってみる。だけ。

いい1日。
明日もいい日になるかな。

132 :暗中模索:05/01/15 14:05:47
ありゃ、>131にHN入れるの忘れた。
しかも上げてしまっている。。。
浮かれているな。


133 :暗中模索:05/01/15 14:46:30
なんだか浮かれて、今、ビジネス雑誌見ていたらいきなりぐらついた。

豊田英二さんへのインタビューで、
東京オリンピック前後に海外の資本が日本に来襲したときを振りかえっての感想。
「石田退三さんは 自分の城は自分で守れ と言った。自分の城を守る第一歩は
財務内容の改善で、その行き着く先が無借金経営です。トヨタは黒船来襲に備え
合理化を進め、利益を上げて借金を返しました」
と、これは全く同感。私もそう思う。
何度も書いているが、私ごときの会社がカネ借りるのはあまりよろしくない。
すぐ返せそうな金額なら、貯めるまで借りるべきではないし、何年も将来をアテにしないと
返せない額なら、それに賭けるのはちょっとリスキー。将来が思うように行かないのは
身に染みている。そんな金額は私の会社にとっては時期尚早だというのを持論としてきた。

気になったのは次。
「伯父の豊田佐吉が言った言葉を今でも忘れません。「英二、金は儲けるより、
使い方が難しいんだよ。」 難しいのはいつの時代でも佐吉の言った、稼いだカネを
何に使うかです。優先順位を間違えれば大変なことになります。」

さて、欲しい欲しい。とりあえず買ってから考える。みたいなおかしなことして、
私はいいカネの使い方をしたのだろうか。
ま、これからがんばって結果出さなきゃな。



134 :名無しさん@あたっかー:05/01/15 15:57:20
>優先順位を間違えれば大変なことになります。

ここが一番大事で、選択肢自体は誰がやっても同じなのですよ。
今何をやるかではなく、どれからやるか優先順位の問題なのですね。
自己所有の不動産を売却して財務をスリムにする選択肢はあっても、
今から土地を買うという選択肢はあまり聞かないなあ。

135 :暗中模索:05/01/16 21:01:57
そうですか、土地買うという選択肢はあまり聞きませんか。
それは私にとってはちょっとだけいい傾向かも。

今日は完全休業。新築する自宅用に家具屋に行って家具を見た。
初めてO塚家具というところに行った。お読みのどなたかも行った事あるかな?
まず署名させられて、マンツーマンで非常に高い家具売り場に案内され、とにかく触れと言われる。
ソファーセットなんて450万のもある。
その後、だんだん安価な家具に移るが、確かに質感は劣る。しかし30万の
食卓も全く違和感なく受け入れられる。「ベッド25万?安いじゃん。」という感じ。
まだ家の中の様子すらわからないので、見に行っただけ。
何も買わずに不思議な気分でうちに帰ったら、フォローの電話。
ロクな案内が出来ずに申し訳ない、と丁重な挨拶だった。
販売もまさに心理学だな。語弊があるのを覚悟で言うと洗脳みたいだった。
ちょっと勉強になったな。

夕食は北海料理(?)で蟹のあぶり焼き。残念だがたいした事無かった。
「おいしいね」という家人の気遣いが悲しい。ま、安いから仕方ないが
本当にうまいっていうのはこんなもんじゃない。と思う。
よし、もっとうまいもの食わせてやるからな。

明日からはまた煩雑な一週間が始まる。
珍しく金曜日だけしか予定が無いが、それは大事な新年会。
粗相の無いように行きたいな。



136 :暗中模索:05/01/17 18:27:10
今日は今のところまったりと時間が過ぎているな。
なんとなく気合が乗らなくてエンジンがかからない。
社員さんもなんだかダレ気味。よくない傾向だが、人はずっとハイなまま仕事を
続けられないと思っているので、仕方ないとも思っている。
甘すぎるかもしれないが、私が出来ないことを社員さんに強要するのが苦手だ。

ま、ハイとローの大きさの差が私と社員さんとはそもそも違うが。。。
私の場合、何にも手に付かないくらいブラブラとぼんやりしたりしていた
かと思うと、翌日は一日中ハイで夜も3時まで呑み、そのまた翌朝8時前には
お客様の会社にいたり。
経営者ではなくて社員さんでも、昔はそういう人がいた。
他所の会社見ても、最近腕白でやんちゃな社員さんは減ったな。


私はいわゆる日本的な経営は、日本国と、日本人にぴったりと合っていると
思っているので、終身雇用も、お情けも、重要視している。
好き嫌いではなくて、差別化のために無くてはならないと思っている。
私の会社の職種は「世界中のどこでも同じように」を合言葉にしているが、
私は長期存続のためには飽くまでも「日本」にこだわりたい。
人も、モノも。
小さな抵抗がこの先いつまで続けられるだろうか。


137 :暗中模索:05/01/17 18:35:05
ハイとローというと、躁鬱みたいに聞こえるかもしれないが
そういうわけばかりでもない。(ま、私の場合は躁鬱もあるけど)
集中して気合入れるべき時と、ぼんやりと構想練る時のメリハリが
大事という意味。
今の社員さんてみんな「常時そこそこがんばってます」みたいな感じなのだな。
何回も深呼吸したり柔軟体操してから猛ダッシュする感じが無いのだ。
そういう仕事の仕方は瞬発力が無い。


とか偉そうに書いているが、経営者の私も、古い先達の経営者の
ダッシュ力には勝てない。
70歳越えても突入も逃げ足も全然衰えない人いるし。
要はみんな「そこそこ」になってしまっているのだな。
猪突猛進という言葉があるけど、20年以上前の優秀な経営者は女遊びも
酒も、ハンパじゃなかったな。
決して仕事ばかりしてはいなかった。

138 :名無しさん@あたっかー:05/01/18 10:26:56
たしかに瞬発力のある人間が減ったのは事実だろうね
それは個々の人間が昔ほど頑張らなくても飢えることはないという
時代の背景もあるかも

でも社員に経営者と同じ瞬発力やダッシュ力を求めるのは無理じゃないのかなあ
社員には会社のそのときそのときの本当の事情もわからないし
それは見せられるものでもないだろうから
かつて使われる身であったころ、自分は
「会社がよくなれば自分の境遇もよくなる」
という信念で突っ走っていたが、経営の裏に隠れる様々な事情を
全て理解していなくて時にうさんくさがられたことがある
自分が逆の立場になりものを知るにつれて完全に間違っていたとは思わないにしろ
あのときを苦く思い出すよ

全てわかったうえで突っ走らなければならないのはどこまで行っても経営者で
社員は不満を多少持ちながらでも大枠において賛同していて
決めた実務をすっとやってくれる
そんなもんでいいんじゃないかなあ

139 :成り上がり:05/01/18 10:47:11
暗中さん、500坪の土地の購入おめでとうございます。
私も40代始めに、その半分ほどの土地をいつ建つか分からない家の為に
購入した時は嬉しくて、何度もその土地の上に立っていました。
銀行にある預金も大事ですが、土地や建物になるとまた違う感動がありますね。

先日ゴルフのレッスンの先生に「成り上がりさんの会社の社員さんは、皆良い人ですね」
と言われた。先生がうちの社員7・8人と接して思ったらしい。
私はすかさず「性格はいいけど、何だか小さくまとまって無茶をすることが無いですね」
と答えた。
遊びも仕事も余力を残してやっているという感じだ。
私自身ががむしゃらな性格だからそう感じるのかもしれないし、経営者というものは
もともと無茶な性格に人しか成れないのかな〜。
安定を求めている人はリスクを負うことを避けるだろうし・・・
それでも2人ほどは経営者になる素質の社員はいる。

140 :名無しさん@あたっかー:05/01/18 12:31:58

がむしゃらに突っ走っていたら瞬発力が発揮できないと言う話が
なんだか真逆の結論にすり替わってるのが笑える。余裕がないのね。

141 :暗中模索:05/01/18 14:01:50
>>138
大抵の社員さんにはおおむねその通り。あんまりヒートアップされると
困ることもあるし(笑)毎日そこそこがんばっていただければいい。
でも芽が出そうな一部の社員さんには今の自分の役割を感じて欲しいのだ。
たとえば、野球でバッターボックスに立った時に、必ず全力でフルスイング
ずるのではなく、送りバントとか、フォアボールとか、その場に合わせた
役割を考えて欲しいのだな。
会社の場合、野球と違い一挙一動を見てサインが出せないから余計に。
将来コーチか監督を目指す人なら、そういう動きを見て欲しいというお話しでした。

成り上がりさんのお話しもよく分かる。
がむしゃらに働き、がむしゃらに遊ぶというのも大事と思う。
私が書いたように、働きながら波がある方がいけないかも。

土地の手付け金も払ったし、今夜はまたひとりで一献か。時間できるといいな。

今からいつもいるところとは違う事業所に行って雑務。
たまに行くと、気にいらないところが見えてしまってなんだかグチグチ言ってしまう。
「がんばるがんばるって根性論みたいに言わないで、数字と根拠を示してみて。
何をどうがんばるか言ってみて。」とか。
あー生意気。書いていて顔が赤くなる。
みんなそれなりに一生懸命がんばっているのに。
しかし仕事量をこなすだけでいいなら人材派遣や新人雇っても私にとっては同じこと。
今いる人たちの給料を上げるためには今の人数で、より効率よく稼がないといけない
と毎回説明しているのだけど。分かってもらえてるかな。


142 :名無しさん@あたっかー:05/01/18 18:16:54
給料の底上げより仕事の出来る人だけ極端に上げてやったらどうなの
なかなかそんな人いないとおもうけど


143 :名無しさん@あたっかー:05/01/19 09:14:07
>141

ようするに空気読めってことかな。
でもそれって経営者的資質というより使われる側の資質なような気がする
経営者的な人間って結構バントのサイン無視して振りまわすやつの方が
向いてるような。
そんなヤツだからこそバントを覚えてほしいと願うのかな?
暴れ馬を乗りこなすのってどうなんだろうね
バントを覚えさせるべきなんだろうか?
わかんないなー
バントさせることによる弊害もある気もするなわかんないけどさ

俺はバントしろとは言わない
でも自分が出てってバントしてみせる
そいつがバントしたいなーと思うまでバントしてみせる
でもそいつがバントよりエンドランがいいと信じてするならそれはそれでアリ
一番むかつくのは見逃し三振するヤツ
でもよくやるんだわこれが!(笑)
そういうヤツに限って評論家みたいなこというんだけどさ自分の会社の
評論はいいからヤレっつーの!

144 :名無しさん@あたっかー:05/01/19 12:24:29
>>俺はバントしろとは言わない

男は黙ってな。なるほど、かっこいいねえ。

>>でも自分が出てってバントしてみせる
>>そいつがバントしたいなーと思うまでバントしてみせる

ゼスチャーゲームかよ。だったら口で言った方が良いんじゃね。

>>でもそいつがバントよりエンドランがいいと信じてするならそれはそれでアリ
>>一番むかつくのは見逃し三振するヤツ
>>でもよくやるんだわこれが!(笑)

ほらほら、やっぱりうまくいってないじゃん。

>>そういうヤツに限って評論家みたいなこというんだけどさ自分の会社の

ダメだしまでされてるのか。。

>>評論はいいからヤレっつーの!

やっぱり細かく指示した方が良いみたいだね。

145 :暗中模索:05/01/19 19:08:58
>>143
なるほどな。あなたの言うこともわかるような気がします。
うん、よくわかる。

昨夜は急に同業者から連絡があり、話があるので鮟鱇鍋でも喰いながら、という。
あんこうだけしかないこじんまりとした店だった。
が、店に入った瞬間になんとなく居心地が悪いのだ。
二人で16000円にしてはいまいち。
早々と店を出てふぐでもつまもうということになった。
そちらもこじんまりとした割烹だったが、店がキリリとしている。やはりうまかった。
やっぱり、店に入った瞬間に、ある程度味って予測ができるな。心遣いが違うのだ。
考えてみればそれはどんな業種でも同じ。私の会社はどうだろう。
御客様に好かれる雰囲気を持ちたいものだな。

で、最後はいつもの韓国居酒屋。3時間飲み食いして一人2000円。
オモニはこれでやっていけるのだろうか。ちょっと心配になる。
帰宅は深夜3時。朝起きるのがちょっと辛かった。今年もこんな感じで行くのだろうな。


146 :暗中模索:05/01/20 13:06:59
あまり書くと幸せが逃げるかもしれないが、新年早々いいことが多い。
爆発的に受注している商品も、
仕事も社員さんのおかげで、圧倒的にいい商品に仕上がっていく。
へえ、そこまで行けるのか! と私自身が驚いてしまうくらいの品質だ。
経営3ヶ月予測も、赤字の月なし。
それ以上はムダなので考えないようにしているけど。。。
昨年は年末年始やGWなど、稼働日の少ない月には赤字の月も
ちらほらあったが、今年は調子よさそうだ。一ヶ月も赤字無しパーフェクト
とはいかないだろうけど。
金融機関が来て、「どうして模索さんのところは、こんなに経常利益率高いの?
どんな秘訣あるの?」って驚いていた。
ふっふっふ、本当は子会社があって、新聞に出るのの3倍は利益出ているけどね。
ちょっと自慢でうれしいひと時だった。


今年はいいことあったら些細なことでもみんなの前で積極的にうれしがる
ことに決めたので書いているが、本心はこんなこと長くは続かないと
思っている。
調子いい事言っていると、ほんの数日で足元すくわれるのが日常。
さらに精進しなくちゃ。

147 :名無しさん@あたっかー:05/01/20 15:45:15
とうぜん
子会社も新聞でるでる


148 :暗中模索:05/01/21 09:46:36
細君にも社員さんにも親友にも、誰にも内緒だが、ここにだけ書く。
実はフィリピンに子供がいる。
まだ会ったことも無い。  
まだ見ぬ子だが、なんだかウキウキする。
がんばらなくちゃ。    そんな私だ。


さて、昨夜はいつもの居酒屋でひとり。
なんとなくいい夜だった。


今日はちょっとした新年会。
社長さんや専務さんなど会社の代表者が10人少々。
一番小さな会社の社長さんは社員数人。
一番大きな会社の専務さんは部下が数千人いる。
そんな人たちが料理屋さんに集まる。
いい話が聞けるといいな。

派遣社員さんの入れ替わりが激しい。
なんだかバタバタしている。
頭が痛いな。

149 :暗中模索:05/01/21 09:48:05
子会社ももちろん出ている。
でも誰も名前を知らないのだな。
だから問題なし。
隠密。
別にやましいことはないけど。


150 :名無しさん@あたっかー:05/01/21 11:12:25
孕ませちゃだめだっての。

151 :名無しさん@あたっかー:05/01/21 12:51:51
age

152 :名無しさん@あたっかー:05/01/21 14:01:03
>実はフィリピンに子供がいる。

声出して笑ってしまった。実にあなたらしい。
会ってもないのにお金で解決したとか言わないでくれよ。

153 :ひよっこ:05/01/21 15:10:04
こんにちは。

暗中さん、さらりとすごいことを書いてますね。

扁桃腺の摘出手術から復帰しました。
意外と平気というか、治りは早かったみたいです。
入院前に取引先各社にいつからいつまで入院してますので…と連絡しておいたおかげで、
入院中は定期的な出荷だけでトラブル無く稼動していた模様。
一安心なんですが、どうせバタバタするだろうと思っていたのでちょっと寂しい。
今度のことで私がいなくても日常業務に関しては滞りなく進むことが確認できたので、
これからは私の作業員的な役割を削り、経営者としての仕事を増やしていきます。
今までは「いかにいいものを作るか」という部分に傾倒しすぎていたので、
「いかに売るか」ということにもこだわっていきます。
パッケージや商品紹介など、人任せにしていたものについても
全面的に見直しています。こういうのはこだわるとキリが無いですね。

明日はパートさん用の自転車置き場の設置工事。みんな元気だ。


154 :暗中模索:05/01/21 16:03:00
扁桃腺は大人になると結構トラブルんですよね。痛いし。
私は7歳の時に取りました。取ったというかあれって引きちぎるのですね。
ワイヤーみたいなのひっかけて。ブチッと音がする。今でも覚えています。
今もそうかな。      何にせよ、ひよっこさん、ご無事でよかった。

フィリピンの子はまさにカネだけ。会いに行くわけでもないし。私って鬼?


扁桃腺でもなんでも病気って嫌だな。
独身の若いころ、私は不治の病に近い病気だった、とはもう書いただろうか。
病気が発覚したころ、細君とは既にいい仲だったが、お互いに学生で若かった。
緊急入院することになったことも細君には隠していた。
入院日が細君の家族旅行の日だったし、そんなこと言っても仕方ないから。

入院前日に何気なく会って「じゃあ明日からの旅行気をつけてね」なんて言って別れた。
もう2度と会うことは無いと思っていたし、長くも生きられない気がしていたので
車の中でちょっと泣いた記憶がある。
今思えばセンチメンタルだったな。ドラマみたいだった。(笑

話さないわけにも行かないので旅行から帰ったころを見計らって病院から電話した。
「隠していてすまなかった。そういう事情だから、あんたは元気でね。」てな感じで別れた。
と私は思っていたのだが。。。


と、これがなぜかフィリピンにつながるのだが、話がすごく長い。
だれも読みたくも無いだろうが、また気が向いたら続けます。
では、大事な新年会にでかけよう。

155 :名無しさん@あたっかー:05/01/21 16:23:11
すごく読みたい。
是非、続きを頼みますよ。
だって面白いから、笑えるから。

で、やっぱりお金払ってたのね。
まさか一回で出来ちゃったとか。
その子のお父さん、いったい何人いるのやら。

156 :名無しさん@あたっかー:05/01/21 21:21:41
パパ〜

157 :成り上がり:05/01/21 22:07:31
ひよっこさん、無事の生還乙です。
私も2度ほど手術をした事があります。
一度は心臓の手術、一度は膀胱の手術。後者の方は術後に尿道におしっこを出す管を
数日入れており、これが一番辛かったな・・・・。

暗中さん、いきなりのカミングアウトですね。
何だか今までの真面目な(?)暗中さんと180度違う書き込みで偽者登場か?と
思いましたよ(w

158 :暗中模索:05/01/22 03:00:28
カミングアウトに目が離せないでしょ?成り上がりさん。
激動の人生なんですから、私。
成り上がりさんの心臓の手術も並大抵ではないけど。膀胱も。
膀胱のほうは私と同じ病気かも。
やっぱり経営者には奇特な経験者が多いのかな。(笑

今日は6時半から2時半まで呑んだ。今、さすがにキーボードがゆがむな。
しかし同業者のいい話が聞けた。
みんな今年は儲ける年と決めている。ここ何年か地盤を固める年だったから、
まあ、フォローの年には違いない。さて、どう動くかは今夜の濁った頭では
考えられないので明日だな。明日というより今日か。。。





159 :暗中模索:05/01/22 03:20:33
続きです。

ま、あとで考えるとすぐ死んでしまうと思ったのは私だけで、
5年や10年はなんとか生きられるとドクターは考えていたかもしれない。
でも、そのときの私は、細君が後を引かないようにクリーンで
冷たくするのがいいと思っていた。
病棟では昨日までなんとか生きていた私と同じ病気の人たちのベッドが、
朝起きると空になっていたりする。
何日か前に将棋さしたりして私をかわいがってくれた人が、みるみるうちに
衰えていくとかも。
もう結構地獄入っていた。
昼間も壁や天井のシミ数えて時間を過ごした。

そんな中で、後に細君になる人は手を変え品を変え、私にアプローチしてくる。
手紙や留守電や、その他いろんな方法。
私はきっぱり別れたと思っていたが、とにかくしつこいのだ。
若い細君は自分が悲劇のヒロインみたいに思っているらしく、
このまま別れてはいけないと思ったのかもしれない。
将来の無い私とかかわってもいいことなんか何も無いのに。

ところが、である。何週間もそんなことが続くと、そんなやりとりが
楽しみになるのだな。
実に楽しみで、はがき読むのに、涙が出るくらいうれしいのだ。
本当に「今日○○があった」と書かれているだけなのに。。。
それが大変にうれしくてはりあいがある。
「だれかが私に何かを伝えようとしている。という事実が、
「私はまだ生きているのだな」というはりあいになる。



また明日。

160 :ひよっこ:05/01/22 09:49:26
おはようございます。

みなさん波乱万丈な人生を送られているようで。
私は酒もタバコもダメなのでかなりの健康体です。運動も好きですし。
スポーツ障害で膝の曲がりが悪くて正座ができないのが目下の悩みです。
ちなみに手術は全身麻酔でした。

欲しいなと思っていた機械関係の見積もりが一気に送られてきました。
金額は高いもので200万程度のものばかりなのですが、やたらとでかい。
こちらから最低限必要な機能をリストアップして、
コンパクトなものでもう一度見積もりを出させることに。
作業場が手狭になってきたな〜。

昼からは取引先のスーパーが工場の見学に。視察ではなく見学とのこと。
イマイチ違いがわかりませんが。



161 :暗中模索:05/01/22 14:15:09
視察と見学は微妙ですね。
しかし、奇遇だな。私も若いころ職場で重いもの持ったせいか、
半月版がすごく磨耗していて、正座が出来ない。和式トイレも苦手だな。
ちょくちょく痛くて歩きにくいし。

まだ見ぬ子供の話は、書いていてなんだか楽しくなってきた。
夕べもへろへろに酔ってたくせに我ながらなかなか力作の文章だ。
酔っていない時の方がふらふらとよれている感じすらするな。
実社会では誰にも語った記憶が無い話をここで書くというのもなんだか面白い。

じゃつづき。。
細君には入院している病院の名前も教えていないし、衰えていく姿を
見せたくもないと思っていた。
だが、どこかで聞きつけて何度か来ていたらしい。病室にまでは来なかったが。

何週間か粘られると、私も細君のさりげない励ましのアプローチを受け入れたく
なっていた。というか、頼り始めていたかもしれない。
本当に元気が出る気がするのだ。もう一度会ってみたいな、という気もしてくる。
実はずっとそう思っていたのかも。
そんなこんなで治療を続けていると、なんと画期的(?)に成果が出始めた。
身体は目に見えて衰えていくのだが、諸般の数値が改善されていくのだ。
すごいパワーを細君からもらっているようだった。





162 :暗中模索:05/01/22 14:30:30
話しがそれるが、私の父親は小さな事業を営んでいて、私たち家族は
父親には翻弄されっぱなしだった。
父親は毎日深夜まで呑んで、朝は10時まで寝ている。日曜はゴルフ。
いっしょに暮らしていても、1ヶ月以上話しもしたことがないのはザラだった。
また、たまに夕方うちに帰って来ると、たんすの引き出しをおさえる母親を
殴りとばしてその中から現金を持っていったりしていた。

6畳2部屋の長屋に家族4人が暮らし、トイレは庭の外。屋外に近い風呂場は
屋根の穴から月が見えた。戦後スグの話ではない。昭和50年代までそんな感じだった。


その父親が、毎日往復2時間かけて病院に来た。
仕事も中座して毎日である。一時間以上話しこんで、その中から私が
食べれそうだと思われるものを聞き出し、翌日には必ず持って来る。
ところが薬の副作用やら気分の落ち込みなどで、私は一口すら食べられない。
情けないくらい食べられないのだ。
それでも毎日いろんなものを持ってくるのが、私の病気の奥深さを物語っていて、
私はかえって苦しくなるばかりだった。

あとで聞いた話だが、オヤジは行きつけの寿司屋で、毎日ビール瓶がずらりと
並ぶくらい呑みまくっていたらしい。泣きながらだそうだ。
カウンター全部空ビンで埋めると息子の病気が改善される、
というよく分からない願掛けだった様子。ま、呑まずにいられなかったのだな。

親子、家族の業とは誠に深いな、と退院した後に思った。


うわ、長すぎか。


163 :名無しさん@あたっかー:05/01/23 17:43:27
本日定休日?

164 :暗中模索:05/01/23 19:17:51
長いな。フィリピンの子供の話が、なんだか変な方向に行きすぎ。
まだ結構長いから短めに行こう。
ではつづき。。。

家族に無関心だった(かにみえた)父親が、ふらふらになってへこたれていく。
血もつながっていない若い彼女が、(入院中は一度も会っていないのに)
一番の心のささえになる。
若い熱心なドクターのおかげで劇的に改善していく。。。

入院の経験で私が得たのは「人は自分のためだけに生きているのではなく、
依存しあって生きている。」ということだった。
一言で書くとすごく陳腐であたりまえのことなのだが、言葉で言うのと、魂が震える
思いをした後とは全然違う。そしてそれは今も私の行為の基になっている。

物欲はほとんど無くなった。モノに対する価値観が低まったのだ。
自分がいつ死んでもいいように「始末をつける」ということを第一に考える。
「自分がいなくなってもだれも困らない状態」を前提で生活し、分不相応なことはしない。
などなど。
仕事上でいえば、私とかかわった以上、顧客には全員心底いい思いをしてもらいたいし、
抜群に喜ばれる商品を供給したいのだ。
社員さんが「この会社に入ってよかった」と心底思える会社にしたい。
売り上げより、内容の向上、しいて言えば自分と社員さんの人間的な向上を最優先したい。
などなど。





165 :暗中模索:05/01/23 19:26:24
もちろん、一瞬一瞬の選択を見れば、自社と社員さんをとるのか、
顧客をとるのか、家族をとるのか、によって違う。
しかし、根本は「助かった命を大事にして、人の役に立つために生きたい」と思う。
自分で生きているのではなくて、「生かしてもらっている」という思いが強いのだ。
人としての道に反していないかどうかにこだわりたいのだな。
しかし、宗教的な悟りを開いたのではないし、俗物なので欲しい物が
全く無くったわけでもない。
日々生きていかなければならないので、考え方なんてすぐに揺らぐ。
だがそれも含めて、人間らしくていいとも思っている。
すべてを含めて、とにかく人間が好き。絡み合って生きるのが好きだ。

3ヶ月近い入院の後、歩くのも困難のままだったが、なんとか復帰できた。
だが、それから3ヶ月ほどした後、病は再発し、また病院の天井のシミを
数えながら暮らす事になる。絶望的な気分だったが、これも細君による
精神的な力などのおかげで何ヶ月かかかって乗り切った。
だが、それ以上細君と深くかかわりあいすぎると「結婚」ということに
なりそうで怖かったのも事実。
将来性のない私は、結婚して誰かの将来を左右するなんてとんでもない
と思っていた。
背負う物が出来ると、いざというときに「始末」出来る状態を保てないように
思ったのだ。


うーん、そこにフィリピン人が出てくるわけではない。
長すぎて自分でも何で書いているのかよくわからなくなった。
ちょっと休止したほうがいいか。。。


166 :名無しさん@あたっかー:05/01/24 09:44:12
あんたは哀れでみんなは白けてる
いい加減きづけ

167 :名無しさん@あたっかー:05/01/24 10:38:24
フィリピンまで突っ走ってください

168 :名無しさん@あたっかー:05/01/24 11:52:49
>>暗中さん
続き楽しみにしてます。

169 :名無しさん@あたっかー:05/01/24 20:28:51
自分の意見をみんなというのは幼稚だ。
みんなそう思ってるぞ。

170 :暗中模索:05/01/24 20:58:13
いや、これ書く前から私の人生は結構に哀れ。自分でも気の毒な感じすらする。
しかし、スレをしらけさせても申し訳ないので、休止すべきか。
最終的に書きたいことは決まっていて、すべてはその前フリなのだが、長すぎてまさに哀れ。
楽しみにしていらっしゃる方がいるかと思うと書いてみたいのだが。(笑
あまりいい話でもないが。。。


土曜日、日曜日と胃の具合が悪い。  痛いような重いような。
先週子供がなったのと同じ症状だ。風邪?? 今日はほぼよくなったが、飲酒は控えよう。
そういえば同業者の社長がまた救急車で運ばれた。
この何ヶ月かで3人目。いずれも心拍数が上がり、呼吸困難になって
意識が薄れるというもの。忙しすぎるのだな。
私たちの扱う商品は、納入遅延などのミスすると、何億円もの訴訟になりかね
ないという話はすでにしたろうか。
もともと単価が高い商品ではないが、納期を遅らせるわけにもいかないので、
タクシーやら、深夜運送やらを使い始めると、一気に赤字になる。
一度その回転になると、なかなか巻き返せないのだな。
仕事すればするほど赤字の幅が広がるし、いい商品にならない。
その辺のジレンマがストレスになるのだ。商品が相場踏んでいる場合も
あるので、相場の上下で死にたくなるときもある。(笑
心拍数が上がることは私もあるな。


今週はハードな打ち合わせが2本、
その他、集金、1日講演会参加、宿泊新年会、御客様とゴルフなどなど、
土日まで毎日目白押し。   久しぶりに大量予定だな。
そういう週に限って体調が下り坂だったりする。元気出さなくては。
本日だけがゆったりした日だったが結局雑務で1日過ぎたな。


171 :名無しさん@あたっかー:05/01/25 00:00:10
ぜひ続き読みたいです。いつも楽しみにしてます。

172 :名無しさん@あたっかー:05/01/25 13:47:31
だよね。漏れもたのしみにしてる。


173 :名無しさん@あたっかー:05/01/25 14:48:39
嫁がストーカーまがいの事をした話や
ろくでなしだった親父の話はどうでもいいよ。
フィリピーナにいくら貢いだのか、
どんな風に騙されちゃったのかが楽しみなんです。

174 :名無しさん@あたっかー:05/01/25 15:09:58
なるほど!
やっとこのスレの意味が分かったよ


175 :暗中模索:05/01/25 17:30:30
>173さん、先読みする方だな。
そう、どうしてカネを貯めるようになったか、
そしてその大事なカネがどのようにフィリピン人に貢がされて行くかだな。
しかし断じて騙されたわけではないと今も思っている。
その辺のおめでたさを書こうと思ったのだが。。。

だが、いろんな期待されるとちょっと気力が失せてきた。
皆さんが期待するような面白い話しじゃないから。



176 :暗中模索:05/01/25 18:02:24
でも、これ書き終わらないとコテハンさんたちも他の話しがしにくい感じに
なっているのも確かだな。
誠にすまない。調子に乗りすぎた。また戻ってきて欲しい。
今晩書けたら書きます。完結編までいけるかどうか自信ないけど。


今日はものすごくハードな交渉があって疲労困憊した。
細かく書くとまた長くなるので簡単に書くと。。。
私が仕入れた商品の仕様について、仕入先と客先を交えての交渉だった。
仕様は客先が決めているが、仕様にあっていても問題点があることが見つ
かったのでそれをどうするか、という複雑な話し。
誰にどう非があるかが非常に微妙で不明確なのに対し、何千万というコストが
絡む話しなので、下手なことが言えない。

客先が数千人企業にたいして、仕入先が何万人企業いうのが話しをもっと
複雑にしている。
力関係はもちろん御客様の方が強い(ようにみえるのだが)。。。
奥歯に物が挟まったような感じに話しが進む。。。
国立大や大学院卒の方々ばかりが、感情を押し殺して言質を取り合っていた。
私なんか最初から蚊帳の外だ。

大企業のビジネスって大変なものだな。
しかし、何か悪い部分が表面化したら、きっと私にも責任があるように
なるのだろうな。怖いことに足を突っ込んでしまった。
明日もほぼ同じ内容の打ち合わせ。
ただし、仕入先が違う。。。なんでこんなことになったのだろ。。鬱。

177 :暗中模索:05/01/26 00:25:00
我が社の大事なナンバー2がまたまた体調が悪い。
プレッシャーに弱いやつだな。これしきのことで。
しかし体はなんとか直して欲しいな。がんばれー。
では酔っているけど続き。酔ったときのほうが筆が進む。。。


病気がなんとかなって、退院してしばらくの間、私は彼女に精神的に頼っていた。
しかし、これ以上いっしょにいることが、将来彼女のためにならないことは
十分にわかっていたので、彼女が自然に別れやすい環境をつくっていた。
「子供も持てないし、結婚もしない」と彼女にははっきりと言っていたし。。。
しかし彼女もなかなか離れない。
2年くらいしたころから、だんだん、「一緒になってもいいか」と思い始めた。
これ以上引き伸ばしても仕方ない気がしたのだ。一日を大事に生きて、
その上で起こることなら、なるようにしかならない、と思い始めた。
今考えると、この辺のいい加減さが、私の俗物たる所以だな。

それから私は「カネを貯めよう」と思った。
結婚してからまた入院することになったら、今度こそ最後だろうと思っていたので、
その場合は半年でカタがつくだろう。
入院の費用は保険で払うとして、その半年間、彼女が生活できなくてはいけない。
そして私の亡き後、彼女がすべてのケリをつけて再出発するためには、半年間の
生活費の倍は必要だと思った。


178 :暗中模索:05/01/26 00:40:39
だとすると金額は300万円。病弱で社会に出たばかりの私にとって、その金額は年の
手取りと大差ないほどの大金だった。
病気以来、刹那的な人生観に変わってはいたが、それでも目的意識の出来た
私は結構懸命に働いた。
残業手当が青天井につく肉体現場職だったのと、バブル期にさしかかっていたことも
あって、月の残業時間が200時間を越えるのもザラになった。
それでどんどん体が鍛えられて、結果的には元気になっていくのだから、
本当に人生とはよくわからない。
毎日膝や腰が音を立ててきしむほどの重いものを持って、半月盤が痛んでしまった
のはよくなかったが。。。


紆余曲折があって、それでも私たちは結婚した。
結婚するときに、「決して細君を裏切らない人生を送ろう」と思った。
私は細君に2度も命を救われたと思っていたから。。。

結婚して何年かたつと、あれほどダメだと思っていた子供も欲しくなる。
ドクターは、「薬の副作用などが子供に影響を与える可能性はもう無いだろう」と言う。
結局、人間は流されるままに流されて生きていくのだと思った。(笑
だが真剣にこうも思った。
「人生において、人がどうこうできる部分なんてたかが知れている。
何がどうなってもなんとかなるもんだ。」

それから子供が出来たり、事業で億単位の借金したり、災害で一晩で
2000万以上の損害が出たり。。。波乱万丈と言えば万丈の人生だったが、
その300万には決して手をつけなかった。
それどころか500円玉が出来るとすぐに貯金箱に入れたりして、十数年の間に、
数百枚の500円玉が加算された。

179 :暗中模索:05/01/26 00:57:14
借金があった事もあるし、金に困った事もあったのに、いつしか忘れていた数百万円。。。
数ヶ月前に、自宅を新築することになって、資金を考えている際に、そのカネを
思い出した。

これは私の出発点とも言えるお金。
だが、今となっては、たんすに置くには無用心すぎる。
「家族でハワイにでも行こう。」
「新築の家にでかいプラズマテレビとサラウンドシステムでも置こう。」
とにかく家族を喜ばせたい。と思った。細君のおかげで今があるし、細君や
家族が喜んでくれれば全然惜しくない。

しかし、何か違うのだ。家族だけではダメだ。何かパッと自分のためにも
使いたいとも思った。
明日の「人生の糧」にできるような楽しい使い方がないかと思ったのだ。



今夜はこのへんで。書いていてちょっと気分が萎えてきた。
あまりのバカさに。
明日は必ず終わります。ああ、酔っていてなんだか情けない。

180 :名無しさん@あたっかー:05/01/26 02:22:15
フィリピーナ、マダー?

181 :名無しさん@あたっかー:05/01/26 02:31:54
正座して待ってます。

182 :名無しさん@あたっかー:05/01/26 12:49:57
こたつで待っとります

183 :暗中模索:05/01/26 22:54:31
正座の方がは足が麻痺して、こたつの方は低温やけどだな。
お待たせして申し訳ない。   では。

さて、たんすに眠っていた数百万円。
色々考えて「見ず知らずの人にも喜んで欲しいな」と思いはじめた。
だが、私は無償の寄付なんて出来ない。
何か自分が「役立った」と言う実感が無いとはりあいが出来ないのだ。
「様々な人に助けてもらって今こうして生きている私は、誰かも助けたい」
というのは偽らざる気持ち。
だが、どこかの施設に寄付するとしても、寄付した事実は誰にも知られたくない。
にもかかわらず、自分のしたことの「形」は見たいのだ。偽善者なのだ。
でも「形」を見に行った施設で「おじさん、ありがとう」なんて言われたら、たまらない。

なんども言うが、自分のために金を使うのにあまり楽しみが見いだせなくて、
「人のためになるという実感を、分の生きる糧にする」という屈折した気持ちだ。
礼など言われたら耐えられないのだ。
もともと純粋な寄付精神なんて無い。




184 :暗中模索:05/01/26 22:57:14
あるときぼんやりとジャックニコルソンのアバウト・シュミットという映画を
見ていて電撃が走った。そうか、「フォスタープラン」があった。
フォスターペアレント、簡単に言うと、開発国に援助して、その国の子供から年に
1回手紙が届くというしくみだ。
ttp://www.plan-japan.org/join/parent.html
これなら、何かに役立っているという実感もあるが、個人的な援助というわけ
でもないので重くもない。
里子とは違うが、世界に息子や娘が出来たような気もするはず。。。
まさにうってつけのシステムだった。手紙や絵だけと言う「薄い」交流もまさにグッド。
私の場合、良く考えると私が助けているのではなく、助けられているわけだから、
それは映画のシュミットと同じだ。助けているようで実は助けられている。

隠密に普通口座作って、とりあえず100万円近く振り込んだ。
これで誰にも知られずに、自動引き落としで10年くらいは寄付し続けることができる。
私は10年分の生きる力をもらえるわけだ。
正確に言うと、申し込みしてから諸般の処理が終わるまで長い時間がかかるので、
まだフィリピンの子供と正式につながりが出来たわけでもない。
いろいろ事情があってフィリピン人が好きなので最初の国をフィリピンにしただけだ。
2番目のまだ見ぬ子の申し込みもした。次の国は事務局にお任せするつもり。
これで私は見ず知らずの2人の子供のペアレントになったのだ。
援助する国をだんだん増やしていって、私は将来何人の子供から力をもらえるだろう。


185 :暗中模索:05/01/26 23:02:17
さて、実社会では愛妻(笑)にも内緒なのになぜ、ここで書いたかと言うと、
それはズバリ、フォスターペアレントで偽善気分を味わえるご同輩を増やしたい
気がしたからだ。
気分がいいのだ、大変に。実に楽しみなのだな。中小企業の社長にうってつけ。
同業者にも勧めたいけど、実社会でそういうのはなかなか誘えないし、変な
憶測がはたらきがちだ。
だから、私を知らない人に勧めてみたいのだ。

ここのみなさん、悪い事いっぱいしてきて、これからもするでしょう?(笑
でもどこかで免罪符欲しいでしょ?(笑
動機は偽善でも良いので、いっしょに途上国の恵まれない子供を助けませんか?
自分の生きる力をもらうために。

長々とお読みいただいた方がいらっしゃったら申し訳ない。

糸冬  りゃう

明日は朝から晩まで研修。夜はふぐ食べて、お姉さんの店行って、
いつもの韓国料理屋。3時までには帰りたいな。


186 :503:05/01/26 23:21:11
うわーーーーーーーーーー
見ましたよ。その映画。
暗中さん、やっぱりタダ者じゃないですねえ・・・オチ、そこに落とすんですか
悪いことしてないけど、経営者って誰も心底褒めてくれないでしょう?
心から誰かに必要とされたいという欲求はあるかもしれませんね。
私は子供がいないので、ちょっと考えちゃうかも。


187 :名無しさん@あたっかー:05/01/26 23:45:16
さてどこで笑おうか。

188 :名無しさん@あたっかー:05/01/27 00:13:43
僕は野良猫を近所迷惑にならないよう面倒みてるくらいですね。さすが暗中さんですね。


189 :名無しさん@あたっかー:05/01/27 03:22:27
いや〜そういう落ちでしたか。
やっぱり暗中さんはいい方なんですね。
偽善者じゃないと思いますよ。心底いい人なんですよ。
じゃないと考えただけで、俺っていいやつ〜みたいになって
実際に行動しませんもの。
絶対笑って死ねる人!私も同じです。
近くのコンビニでインド洋に千円寄付しました。
これからも応援しますのでがんばって下さい!

190 :ころ:05/01/27 03:35:14
足ながおじさんってやつだな
昔俺もやろうと思ってたけどかなかな実行までは出来なかったなあ
やろうかな

191 :名無しさん@あたっかー:05/01/27 13:42:35
見返りを求めない愛情ってある意味究極の贅沢なのかね。
世のためになることをしたぞという満足感が心を満たす。
救われてるのは貧しい子供たちよりも免罪符を得た大人のほうかもな。

手紙1通でいいならオレも子供になりたいとです。

192 :ひよっこ:05/01/27 14:46:50
こんにちは。

途中で落ちは予想がついてしまいました。
私も、というか地元の商盛会でフォスタープランに参加してます。
年に1回、会の代表が現地に行って記念品の交換などもしてます。
現地の子供達が一生懸命日本語で書いてくれた手紙などは素直に嬉しくなりますよね。
金額以上の心の平穏が得られるのは間違いないです。
小遣いに余裕のある皆さんはぜひやってみてください。

先週土曜のスーパーの見学は文字通りの見学でした。
向こうで導入を検討している機械がうちに入っていましたので。衛生機器です。
最近は、何か機械なりを入れた上で衛生管理に力を入れていますと言わない限り、
お客さんは納得しないらしいです。その機械が良いか悪いかはわからなくても。
手作りを売りにしているうちにしてみたら寂しい話です。

さっき珍しい飛び込みがきました。
「買ってください」ではなく「売ってください」でした。
新しく店を始めるにあたり、うちの商品(商材かな?)を目玉にしたいとのことでした。
なかなかに嘘くさい。門前払いも気の毒なので、明日店舗を見に行ってから検討します。
目をキョロキョロさせながら話す人間はどうも信用できないです。


193 :名無しさん@あたっかー:05/01/27 15:00:28
そういえばスマトラ募金の振込先で、赤十字とユニセフとフォスタープランがあったな。
間をとってユニセフにしたけど。

194 :成り上がり:05/01/27 16:55:42
足長おじさんですか・・・・
見知らぬ人に援助をするというのは、楽しみでもあり不安(お金がどう使われるのか)
でもあるな〜。
実は私も家族とか友人に内緒の援助が時々ありまして・・・「縁交」ではないよ(w

7年ほど前に3ヶ月ほど入院して心臓の手術をしました。
その時以来、ニュースで流れる「子供が心臓移植の為にアメリカへ行く費用を・・・」
というのを見ると、条件反射で振り込むようになった。
一昨年かな?愛ちゃん基金というのがあり、お父さんの呼びかけに早速手持ちの小遣いを振り込んだ。
しばらくその小さな愛ちゃんがどうなったのか情報が無かったが、アメリカで亡くなられた
とのニュース。
確か手術を受ける前に亡くなったとかいう事だった。
集まった基金はその他の心臓移植の手術を待つ子供に使われるそうだ。

しかし日本の子供は後進国の子供に比べかなり幸せだな。


195 :名無しさん@あたっかー:05/01/27 21:52:53
恵まれてるのと幸せは違うと思うぞ。

196 :暗中模索:05/01/28 18:53:11
いや、みなさん違うって。べつに「落ち」つけたつもりじゃない。
とかいって、意識してひっぱったけど。(笑

落ちは別にある。
気合入れて申し込んだのに、ソニー銀行は引き落とし銀行じゃないから
ダメだという。どこかにそんなこと書いてあったのか。。。
仕方ないので別の銀行切り替え。
手続きがめんどくさいから一気に振り込んで自動引き落としにしたのに。もう。

でも、けっこう気持がわかってくださる書き込みばかりでうれしい気もする。
断じて言うが私は「いいひと」ではないけど。
シュミットの気分なのだ。あの映画で主人公が救われるのとまるで同じ。
私も救われたいのだな。
あの映画、途中で少々退屈になるけど最後はいい。
まるで同じような子供からの手紙オチなのに、主人公が全く淡々としていて、
にもかかわらず見ているこちらは号泣してしまう映画もある。
それは韓国映画の「おばあちゃんの家」
これは泣けますよ。ほんとに。見終わった後に泣けて息が出来ない。
ttp://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3637


197 :暗中模索:05/01/28 19:05:32
ひよっこさん
>目をキョロキョロさせながら話す人間はどうも信用できないです。

ちょっと笑った。
私はすぐに目が泳ぐ。(と自分では思う)
やばいな。ひよっこさんに信用されないのはつらい。
やはり腹黒いとダメか。。。


昨日の講習はなかなか良かった。メンタルトレーニングの講習。
気持を切り替える方法をいろいろ教えてもらった。
プラス思考で行くぞ。
「奥方を大事にしないではよい経営は出来ない」「立派な経営者は
奥方を大事にする」というのも興味深い話だったな。
私はその点大丈夫。

夜はまたふぐ。年末は「今年は全然食べないな」なんて言っていたのに、
年越したらふぐばっかりだ。しかし昨日の店はうまかったな。
その後、インドネシアパブ。相当にいかがわしい。が、楽しい。ただし、香水の匂いには閉口。奥方を大事にする私は、臭くてウチに
帰れないかと思った。(笑    研修の効果0??
最後は韓国居酒屋のにんにくの匂いで相殺。案の定3時過ぎ就寝。
今日は朝から雑務と打ち合わせなど。
結構ハード。でも全然大丈夫。なんてったってプラス思考だから。

198 :暗中模索:05/01/28 19:11:02
ちなみに講師の先生の本は、日本で一番の高額納税者の斉藤某さんが異常に
たくさん買っているという。どこかしこに配っているらしい。
先生の教えは、「自分は絶対についている」「つきのないやつとはつきあうな」
「マイナスの考えは絶対に持つな」「ついているといい続けろ」
などなど。
野球の選手や、サッカーの一流選手も信者だ。
斉藤なにがしは実践して億万長者になったわけだな。

さて、また明日。明日は宿泊新年会だ。

199 :名無しさん@あたっかー:05/01/28 20:10:49
age

200 :名無しさん@あたっかー:05/01/29 02:22:32
で200

>>198
でも、それは真実。
1代で上場企業を築いたかたも、同様に1万人企業を築いた方も言ってたが、
人を採用するについては運の無い奴は取るな。と同じ事を言ってた。
私はどちらの会社でも採用をしていたが。
自分で会社をやってみて、確かに運の無い奴を採ると会社が傾く事を身を以て知った。

201 :名無しさん@あたっかー:05/01/29 09:35:16
>>198
ちなみにその本ってなんてタイトルですか?
ここまで言われるとどうしても読みたくなるんですが。

202 :名無しさん@あたっかー:05/01/29 09:39:36
ふぐなら卸で16000ぐらいから
めしやで一人30000ぐらいからでしょうか
ふぐの良い悪いは素人には判断できないでしょう

うちの店、2200でかってきて25000で食べていただいてますから
常連さんには、2700ぉ30000でたべていただいてます斬り
最近特に、わかったようなことゆう人が増えましたようですが
5店舗ほとんど予約でいっぱいです








切腹





203 :名無しさん@あたっかー:05/01/29 09:53:18
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/external-search/250-2123626-2381859?tag=overture-2004-82336-22&index=books-jp&field-keywords=%E8%A5%BF%E7%94%B0%20%E6%96%87%E9%83%8E

204 :暗中模索:05/01/29 10:35:25
講師の名は西田文郎さんといいます。書籍は検索してください。
スポーツ選手のブレインマネージメントとやらを20年以上やっていて、
講演をこなし続けていたとのことです。
最近になって蓄積したデータなどをもとに書籍化。
これからは会社組織で講演を行い、会社の社員さん全員を億万長者に
するそうですよ。できるのかな。。。

ふぐの味って価格に全然比例しないから本当に難しい。
以前に店の人のご好意で、養殖モノと天然モノの食べ比べをしてみたが、
はっきり言って養殖の方がうまく感じた。
舌がおかしいのか。(笑
てっさも、皿にきれいに透き通っているのよりも、何日も前にさばいた
見栄えのよくないやつの方が私にはうまく感じるし。。。
原価1割なのですか。それはなかなかいいな。
それなりの苦労もあるのだろうけど。
最も、私の行く寿司屋さんも、本当の原価は1割か2割と言っていたな。
そんなものなのかな。


今日はお客様を交えての新年会。温泉旅館だが多分深夜に帰宅するつもり。
明日はお客様とゴルフ。
休みも無く商売も全開だが、花粉症も少々花開き気味。
ま、休みと仕事の区別なんか無いけど。すべてが私の生活だから。
そういう考えだと月曜日に鬱にならないのが救いだな。


205 :名無しさん@あたっかー:05/01/29 20:14:24
____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-


206 :成り上がり:05/01/31 02:30:10
先日、メインでない所の銀行の営業マンが来た。
前の担当は銀行の都合ばかり言うので遠ざけていたが、今度の担当は実直そうで
何だか話しやすい。
以前にその新担当に「何かうちの会社にアドバイスとかそんな資料でも持ってきてよ」
と話をしていた。
それで持ってきたのが銀行のうちの会社の査定表だった。
その中でも”CDRスコアリング算出表”というのがあったが、まー略して言えば
決算書の数字をある法則で計算して100点満点の数字が出るというやつ。
この数字が意外と良かった。
そこの支店でも5本の指に入るらしい。
(もちろん、ヨイショもはいっているだろうけど)
会社の1年間の成績を分析した会社の通信簿みたいなものだから、
毎年出してくれると言う。
あまり好きな銀行ではなかったが、次借り入れをするときはここから
借りようかなとか思ってしまう。


207 :成り上がり:05/01/31 02:37:03
続き

そんな事があり考えたのが、やはり人間は褒められると弱いという事だ。
社員に対しても業者に対しても、相手の至らない所や弱点をすぐに突いてしまう。
それよりも、褒める事に精力を尽くしたほうがいい結果を生むだろうなと
より強く感じた。
カーネーギーの「人を動かす」の本などで理解はしているつもりでも、いざとなると
なかなか実行できない。
今日から褒めて褒めて褒めまくろうと思う。
しかしながら、欠点はすぐに気づくけど長所を見つけて褒めるのは大変だな・・・

208 :成り上がり:05/01/31 02:44:01
”CDRスコアリング算出表”ではなく”CRDスコアリング算出表”でした。

仕事は早いが雑な私の欠点そのままだ。
これを褒めると、仕事は少し雑だけど決断力や行動力は人一倍早い・・・
となるのかな?

209 :暗中模索:05/01/31 09:19:27
本当に銀行の都合ばかり言う銀行員は多いな。 普段ほとんど全く腹の立つことがない
私でも、頭に来るときがある。あまりにも自分勝手だから。
自分の都合だけ説明しても成り立つ商売というのは銀行員だけかもしれないとしばしば思う。

私は人を褒めるのは好きだな。
どなたに対しても変な邪心無く、照れずによいところを見つけて心の底から
褒めることが出来る。いいところは絶対に口に出して言うべきだと思うし。
感謝の言葉も言うことにしている。
とにかく口に出して言わないと伝わらないから。

だが、褒められるのは苦手。
会社のこと褒められても、商品を褒められても、自分個人を褒められても、
うれしいよりも先に一抹の居心地の悪さを感じる。
ほとんどの場合、
「いや、そんなつもりじゃないんだって。誤解だ。俺はいつも最終的には
自分のためにしか生きていないんだってば。すべてのことはその策略」
と言いたくなってしまう。
それか営業マンやら仕入先に褒められると、
「この人は、褒めて、何を得ようとしているの?」と疑ってしまう。
さみしいサガだな。



210 :暗中模索:05/01/31 09:20:33
子供に対してだけだな。本当に滅私出来るのは。
そういう意味でも、子供が出来た時は結構ショッキングな感覚だった。
この世には  無償の愛  みたいなものが本当にあるのだな、と驚いた。


さて今週は打ち合わせ1本。
サンプル商品の出荷五点。これがまたピンチなのだが、みんなよくがんばる
のでなんとかしてくれると信じたい。
既存の商品の仕様変更依頼。変更期日は今週中。ピンチだな。がんばろう。
商品出荷検査員のキーマンが、自宅で怪我して復帰に2ヶ月かかるという。
まずいな。さてどうするべきだろう。またピンチだな。ピンチピンチ。
燃えてきたな。

211 :名無しさん@あたっかー:05/01/31 15:24:43

おだてられると、つい調子に乗っちゃううましかさんと、
猜疑心の固まりで、まるで包容力のなさそうな対照的な二人。
オレオレ詐欺みたいな単純な手口にころっと騙されそうなのが前者で
カルト宗教のような、ちょっとややこしいのに
どっぷりになりそうなのが案外後者だったりするね。

212 :名無しさん@あたっかー:05/01/31 16:42:22

だから何でございましょう? (w




213 :名無しさん@あたっかー:05/01/31 17:09:13
このスレ長生きだ〜あー長生きだ。

214 :名無しさん@あたっかー:05/01/31 17:43:17
>>212
誉めるは貶す、貶すは誉める、つまり表裏一体。
まさか全部書かないと分からない?

215 :職人:05/01/31 18:29:10
はじめましてです。
社長が会社にでてこなくなりました。後はお前に任せた
何かあったら、電話してくれ   


あれから2年が経過しました
やっぱりでてきません   


216 :暗中模索:05/01/31 20:56:34
>職人さん
失礼だが笑えた。
でも、実は私の目指す点もちょっとだけそこにある。
任せられる腹心ってなかなかいませんから。。。
しかし、2年いなくてもいいとなると、社長というよりも会社に
必要ない人のような気もしてくるけど。(笑
自宅とか、出先で仕事や指示しているだけで十分に会社がまわる
という意味ならすごいな。



217 :名無しさん@あたっかー:05/01/31 21:02:40
人の批評が旨い211は、店主レベルまでは成れても経営者には成れないに1票。

218 :名無しさん@あたっかー:05/01/31 21:09:11
「こなくても大丈夫です」といわれている漏れは?

219 :名無しさん@あたっかー:05/02/01 01:21:08
>>218
ナカーマ
神棚に鎮座してましょうか、会社存亡の危機が訪れるまでは。

冗談はともかく、そこまでの会社に早くしたいね。

220 :名無しさん@あたっかー:05/02/01 08:43:46
頭が良くてそつがなく、何事も慎重な人と
少年のように純粋で包容力のある対照的な二人。
オレオレ詐欺みたいな単純な手口にはひっかからない前者 、
カルト宗教のような、ちょっとややこしいのには
興味を示さないのが後者だったりする。

横レス名人の217は上場企業経営者レベルだな。
面白いテーマだったのに、流れが止まってしまって残念。

221 :暗中模索:05/02/01 11:58:11
物事には2面性があって、それが面白いと思う。
慎重と臆病は紙一重だし。明るいと脳天気も紙一重だ。

また、ある人を見た場合、
自分がイケイケ派ならその人は「臆病」に見えるかもしれないし、
自分が控えめ派なら「慎重」に見えるかもしれない。
そう考えると、相手をどうみるかは実は自分がどうなのかの鏡かもしれないな。
ちょっと勉強になった。



私は占いをあまり信じないが、話術の参考にはしている。
「あなたは、人前では明るくしようと心がけていますが、一人のときは
実はちょっとブルーな時も多いですよね。」とか
「A型のあなたは神経質と言われていますが、何気なくやってしまった事が、
失敗につながったりして、ちょっと抜けたところもあります。でも、それが
あなたの持ち味」とか書かれていると、うまいものだな、と思う。
そうではない人はあまりいないにもかかわらず、いかにも当たっているように見えるから。
分析なんて所詮そのようなものだ。経済学者の分析も同じように見えるときすらある。

占いといえば、「ズバリ言ってもいいの?いいのね?」という揺さぶりの後に、
奈落の底に落とすような予測を言い、その後、救いを出す。
一度負の方向に行った心は、ものすごく救われた気がして、相手の言うとおり
のことをしてしまうし、御札の一枚くらいは買ってしまうわけだ。奥深いな。
無論、そこまで私には出来ないけど、話術の参考にはなる。

222 :名無しさん@あたっかー:05/02/01 15:03:56
>そう考えると、相手をどうみるかは実は自分がどうなのかの鏡かもしれないな。

自分はこういう性格だと言っても、それは主観であり願望であったりもするわけです。
相手をどうみるかの思考プロセスにこそ客観的な自分がいると思いますね。
バックボーンが分かってしまうリアル社会よりも匿名ネットのほうがより理解しやすい。
そう言う意味でもここは面白いですね。

223 :名無しさん@あたっかー:05/02/01 17:15:33
>>221
持ち上げて落とす話術で説得してくる営業マン多いですね。
でも知ってる人間からしたら逆に警戒してしまいます。テクニックは諸刃の剣ですね。


224 :名無しさん@あたっかー:05/02/01 19:37:38
ですね。そうですね。

225 :ひよっこ:05/02/02 07:42:04
おはようございます。

暗中さん
2面性というより多面性ですよね。善し悪し以外のファクターもいろいろあるわけで。
ある時を境にして人の自分に対する評価は気にならなくなりました。
結局その人の視点からの意見でしかないですから。
そのかわり、自分で自分に課すノルマというか基準は厳しくなりました。

自分でも話し方のマニュアルみたいな本を読むようになると、
営業マンの話し方にもいろいろテクニックあるもんだと気付きますよね。
最近は不器用な喋り方の営業マンの方がいろいろ聞いてやりたくなります。


226 :暗中模索:05/02/02 08:49:01
ひよっこさん
>結局その人の視点からの意見でしかないですから。
そうですね。
テレビニュースや新聞記事ですら、作っている人の意図をバンバン感じる。
批評、評価って、実態があるようでないから。
ただし、「自分」にも実態はない。
自分が思う自分は本当の自分ではなく、まわりの見ている姿が本当の自分だとも
私は思っていますが。。。

>最近は不器用な喋り方の営業マンの方がいろいろ聞いてやりたくなります。
営業マンと話すのは本当に勉強になる。
どうしても受け入れがたいムードの営業マンはともかく、そうでなければ
時間の許す限り、かなりのセンまで一応話しを聞くようにしている。
不器用さが売りな場合もあるので、また面白い。
話しがノッてきたころに「あなたは同僚に比べてどの程度の成績ですか?」と聞いてみる。
無骨な感じでも成績のいい人は「何か」があります。営業トークとか、
揺さぶりとか、落しとかとはちょっと違った「何か」。
その「何か」が私のめざすところでもあるので。。。
いろいろ探っていますが、どうも
御客様の為に何が出来るかをまず最初に真剣に考える人
が、たくさん売っているようです。
簡単に書くと1行ですが、それがなかなか出来ない。
大抵は、自分と会社の為を先に立たせるから。
私が、多くの銀行マンが許せないのはそこですけど。

さて、うまくいかない案件が目白押し。
雪で出て来れない社員さんもいるし。    がんばろ。

227 :名無しさん@あたっかー:05/02/02 15:00:36
>ある時を境にして人の自分に対する評価は気にならなくなりました。

そうか?そうでもなさそうだが。
自己評価の基準がまだまだ甘いんじゃないの。
まあ、これも他人の視点からの意見でしかないけどね。

228 :ひよっこ:05/02/03 12:54:51
こんにちは。

227さん
気にならなくなった、と言うのは言い過ぎでした。
正確には気にしないように勤めるようになった、まだこんなもんです。

年が近いので仲良くさせてもらってる同業の3代目さんに、
先代と同じことをやっても新しいことができないと批判され、
先代と違うことを始めると先代のやってきたことを蔑ろにしていると批判される。
どうせ批判されるなら自分の思うままにやろうと決めてからはずいぶん楽になったと聞きました。
こんな話を聞くと、1から始めた自分はまだ恵まれているのかなと思ってしまいます。
余計なしがらみも無く思い通りにやってこれていますから。

今日はこれから商品の写真撮影です。
付き合いのある居酒屋がメニュー用の写真を撮るのでついでに撮ってもらうことに。
プロに撮ってもらうのは初めてなのでかなり嬉しいです。


229 :暗中模索:05/02/03 13:57:53
ひよっこさん
うまい受け答えですね。(笑

写真はぜひ見たいな。メアド書いたら内緒で送ってくださいませんか??



親から引き継ぐのが、「丈夫な身体」なのか、「いい教育受けるための費用」なのか、
「会社自体」なのか、「会社を作る際の資金」なのか、「資金のための保証印という協力」なのか、
いろいろな形があると思います。しかしだれしも親から何か受け継いでいる。
会社や目に見える財産を引き継いだ場合だけことさら言われるのは、批判ではなくて、
やっかみ、嫉妬、も多いと思います。
会社の場合、資産以上の負債も同時に負う事も多いと私なんかは思いますが。

自分で始めても、儲かっている風に見えると、批判は受ける。
「批判」ではなく「親切による忠告」も、少ないが中にはあると思うので、
そこを見極める目を持ちたい。




230 :暗中模索:05/02/03 14:13:01
昨日、現場に降りて状態を見たら、テンションが下がり気味。
怒涛のごとく商品が発送されていく。何百というアイテムが合計日当たり万の数で。
新規の受注も目白押し。新商品検討部署は、夏休みまで身動きが取れないくらい。
しかし、こういうときに一番商品や会社のクオリティが下がるのだ。
それが怖い。今、売れていても、クオリティの低下を許せば明日が無いのと同じ。



売上げが無論寝られないが、多くても怖い。
いつもせかされて、焦っていて、それでいて不安。
どんな状態がいい状態なんだろうか自分でも分からない。何がどうでも不安。
立派な経営者ってそういうのに打ち勝つすごい精神力が必要なのだろうな。
私の会社のナンバー2も3も、非常によくがんばってくださるが、
それでも、私の焦燥感とイラツキにはキョトンとしていることも多い。
ものすごいギャップを感じる時がある。しょうがないけど。
実印押す時にも、最終決断下す時にもいつも感じる。孤独。孤独だな。


結構会社の柱になっている商品が、今年いっぱいで代替商品に変わるかもしれない
という情報も入った。
紙コップから再生可能な樹脂製にかわる、みたいな感じの変換なので、
代替商品の仕入れルートは私の会社には無い。
それもまた焦燥感に駆られる要因。
1年先の売上げまで予測できるという点では、なかなかに幸せなのだが、
減ることが分かっていても、今回は手の打ち方が見えないので寂しい。
寂しい。

231 :暗中模索:05/02/03 14:19:52
売上げが少ないと、無論寝られないが、
の間違いですね。読み直さずに書きなぐりすぎか。

232 :名無しさん@あたっかー:05/02/04 10:01:55
うちは生産能力の9割くらいがベストかな
それ以上だとかえって利益は減るし目の届かない所が増えるから不良の発生率も上がる
今のところいかにうまく仕事を断るかが仕事。

233 :暗中模索:05/02/04 15:21:42
本当にそうだ。私も実感する。
生産というか、私の会社の場合、出荷にゆとりがある時が、一番利益率が高い。
一方、2割以上無理した場合は、売上げが増えても、利益はほとんど変わらないか、
むしろ下がる。

ただし常に9割だと、9割の状態が10割になってしまう。
メリハリの無いダレた会社になってしまうのだ。
時々忙殺地獄をのぞきながら、なおかつバタつかないように出来たらいいのだが
そんなことはありえないか。。。まさに暗中模索。


来週出荷の新商品がなかなかの仕上がり。うれしい。
まだ御客様の微妙なご希望調整があるので最後まで気は抜けないし、
改善すべき点もあるが、今の時点で出来ることはすべてやった。
結構長い戦いだった。
という余韻に浸っている間もなく、次の開発依頼。
まだ誰も、見たことがない感じの形だ。よくこんなの考えるな。
御客様の希望にどの程度添えるかがまた苦労。
小さな商品だが、サンプル出しに100万円以上のカネがかかるな。
そういうチマチマした出費の積み重ねが苦しい。ま、楽しいからいいけど。


先週、足の腱が切れてしまい、しばらく出社不能になった社員さんがいる。
先週、伯父さんが亡くなって何日かお休みの社員さんがいる。
昨日ご母堂が倒れてて付き添い看護。出社目処の立たない社員さんもいる。
いろんなことがあるな。
もう、まさに「負けない人生」を目指すしかないな。
いつも書くが、勝たなくてもいいので、負けないような人生を送りたい。
マゾなのかな。痛いのはいやだけど。

今晩は珍しく御客様との予定も無い。
夜11時半まで読書。その後また、ネットしよう。ささやかな楽しみ。

234 :職人:05/02/04 18:23:23
社長は、2年間一度も会社に出てきません
今まで、現場を仕切っていただけでしたので金の計算がいまいち
解からん解からん。
このままいったらおしまいになるような気がして不安です。
計理士に相談しても、自己資本率がとか、積立金とか今の仕事量
の変化に対して関係ない数字ばかり挙げてきて
       ぜんぜん問題ない   だそうです
社長にTELしても、会計報告書だけは見てるからと・・・・・・


 いい加減出てきてください 




235 :暗中模索:05/02/05 16:48:14
昨日の夜は酒も呑まないでスポクラへ。  夜はまったりと過ごした。

今日は朝から出勤。
20人以上の社員さんも出勤してくださっている。
みんなマジメにがんばっているな。正念場だからな。
とか言って、毎日が正念場か。

午前中に同業(社員数50人少々)の社長さんに用事があって寄ったら、
土曜日にもかかわらず社長がへろへろで陣頭指揮執っていた。
出荷が全然追いつかないそうだ。
怒鳴ってキレ気味の指示出しにはちょっと笑えた。熱くなるよな、やっぱり。
その会社は、社長がいろんなことに口出し過ぎて、すぐに怒るので、
よく出来る腹心があまりいない。結果、またまた熱くなるというくり返し。
帰り際に、私が自分のセルシオにあまりキレイではない荷物を投げ込んだら、
「暗中さんは、本当にクルマもモノも大事にしないな。」と言われた。
「カネで買えるものなんか所詮それだけ。大事にすべきは 人 なんだよ。」

と生意気だが言った。(たうもりだが実は心の中で言っただけ。
気が小さいから口には出せない。)

今夜は家族で焼肉でも食べに行こう。
出荷の方はなるようにしかならないな。また来週考えよう。
ちょっと開き直った週末だ。

236 :名無しさん@あたっかー:05/02/05 19:49:31
それって難易度の問題だけどな。
モノも大事に出来ない人が人を大事に出来るのだろうか?
気が小さいから疑問文にしてみる。

237 :暗中模索:05/02/06 01:29:54
ああ、今日はつまらないことで細君とちょっと険悪な感じ。
結婚して十数年、一度も喧嘩も言い争いもしたことがないので気分が良くない。
気晴らしに(というか逃避に)家を飛び出して呑みに行ってしまった。
ビールの後、何杯焼酎のロックを呑んだかわからない。酔ったな。


酔っているついでに珍しく自己主張してみる。
(多分明日は書き込みした事すら覚えていないけど。。。)

モノはどこまで行っても道具でしかない。
職人がノミやハンマーを大事にするのは重要だと思う。
だが、車は所詮車でしかないのだな。安全に動いて、モノを運べればいいのだな。
トヨタハイエースワゴンもホンダアクティも差別無く絶対に傷すらつけずにワックス
ぬりまくる人なら、モノを大事にする人だと尊敬できる。
だが、スズキアルトよりも、トヨタセルシオなら大事にすべきだという主張なら、
私には納得ができないのだな。
それは「モノ」を大事にしているのではなく、「金額」を大事にしているのに過ぎないから。
私はモノに対する金額にはあまり興味が無いのだ。
だが、大抵の人はモノを大事にしているのではなく、金額を大事にしている。

無論、金額を大事にする人の気持ちがわからないわけでもない。
正直に言うと
「モノのように目に見える金額ではなく、人のように無形な金額の方が大事じゃないの?」
と同業者にはいいたかったのだな。

238 :名無しさん@あたっかー:05/02/06 16:30:29
人だって、家族も社員も幹部も差別なく大事出来るかな?


239 :暗中模索:05/02/06 20:55:37
夕べはどうでもよさそうな事に結構熱くなって書いたみたいだな。(笑
そんなことを真剣に考える夜があってもいいか。

今日は近所のイオンでちょっとした買い物など。
夜は屋台上がりのようなラーメン屋で家族と食事。
家族全員で3000円だった。夕べ同業者と食べたネギトロ2本より安い。
すし屋は一日数人の客、ラーメン屋は、見ている間だけでも50人は客がいた。
しかもひっきりなしに回転する。
どちらにしても不特定の客を相手にする商売は大変だな。

今週はある学会の研究会がひとつ。
打ち合わせなど数本。
またまた買わなくてはならないモノができたのでその打ち合わせも。
またカネが要るな。なかなか貯まらないものだな。



240 :暗中模索:05/02/07 20:06:51
いやあ、珍しく朝からバリバリ働いてしまった。
ガツガツと書類をやっつけ、何本も厳しい交渉したり。
昔に戻ったみたいだ。私にもたまにはそんな日もある。

これ以上仕事入れたら、みんなの健康にもかかわるから自分でもやろうという感じ。
しかしもうこうなったらパートさんでも何でも雇おうかと、実は昨日新聞にチラシ入れた。
朝一番からかなりの電話がかかっている。結構いい人が面接に来た。
長く勤めてくれるかな。
自慢じゃないが、定着率はいい。
が、事務員さんが一人辞意表明してきた。それがちょっと寂しい。

今回の求人は5人くらいは増やしてもいいような気がしている。
明日はちょっと勉強会があるが、あさっては事務員さん探しに職安に行こう。

いろんな設備が同時によろしくなくなってきた。
毎日いろんなことがある。一難去ってまた一難。難が無けりゃボケるから
トレーニングにはちょうどいいか。
給料をいくらに設定すればいいかがこれまた問題。
あまり高給な業界でもないからあげたい気もするが、今までいてくださる人との
つり合いがあるし。さて。



241 :名無しさん@あたっかー:05/02/09 05:23:52
test

242 :名無しさん@あたっかー:05/02/09 08:27:38
社会保険料の滞納が350万ぐらいになったんですが、
社会保険事務所から、払わないと差し押さえるって
連絡が来ました。
とりあえず、返済プランを出せって言われていますが、
払える見込みがありません。
こんな経験した人います?
どうしました?


243 :暗中模索:05/02/09 10:46:53
社会保険料の滞納か。経験無いな。申し訳ない。


昨日は私の会社の最大手のお客様(A社)のライバル社(B社)に行って来た。
いわば潜入だ。
私がA社と懇意だとバレたらちょっとまずい展開だったが、なんとかなったみたい。
ま、無論犯罪ではないし、どこもやっていることではあるが。。。
いろんな資料や情報も集まったし、さっそく土曜日はA社に報告。
喜んでもらえるかな。

はっきり言って、そのライバル社、懇意にしていただいているお客様の
半分くらいの会社だが、商品そのものの内容は結構進んでいた。
会社自体もお客様より一歩先の部分が多い。
負けないように協力しなければいけないな。私たちの提案や商品開発が
お客様の底力になると思いたい。
A社にもB社にも商品を納入している同業者も多いが、私は気が小さいので
そういう立ち回りが出来ない。
例えば、松下電器の商品開発に深くかかわっていたとして、
同じような商品を東芝にも提案していくということが出来ないのだな。
やっぱり私の会社は、大きな会社にはなれないか。。。。。

244 :名無しさん@あたっかー:05/02/09 13:23:08
どちらにしても特定の客だけを相手にする商売は大変だな。

245 :ひよっこ:05/02/09 15:45:44
こんにちは。

さすがにプロの撮った写真は素晴らしい出来栄えでした。
自社サイトの商品写真の入れ替えだけではもったいなかったので、
商品案内のパンフレットも作り直しました。
新しいのを見ると見た目も大事だな、なんて思ってしまいます。

今年度の決算見通しができました。無事に黒字でいけそうです。
3月末決算なのですが、注文はだいたい見込みがついているので。
利益は無いけど、付き合いでせざるをえなかった事業を切り捨てて、
うちの得意分野に徹底的にこだわった姿勢でこの1年をがんばってきました。
思ったよりは売上高に影響も出ず、利益率は期待程度には上昇。
社内外で険悪な空気が流れる時期もありましたが、勝てば官軍。
結果が出たことで新しいこともやりやすくなってきました。

創業時からの目標の1つであった直売店を夏までに作ります。
工場内にある今の事務所スペースは改造して作業場にし、
直売店内に事務所を引越し。土地もまずまずな場所を確保できました。
直売店ができることで、商品開発が今までよりもずっと自由になります。
業者受けを気にせずに自分達の売りたいものを販売できますので。
目下の悩みは店長候補の絞込みと教育。
ベテランのパートさんの中から我こそは!と名乗り出てくるのを期待してるのですがなかなか…



246 :暗中模索:05/02/10 12:46:19
いや、私は不特定のお客様を相手にする方が難しいと思っている。
特定のお客様は、「顔が見える」のだ。
いいモノが欲しいのか、安いモノが欲しいのか、早く欲しいのか、
ゆっくりでもいいのか、どこで欲しいのか、何に使いたいのか。。。
お客様自信が気づいていなくても、周りのムードや、会社の方向性やら
を見ていると、わかってくるときがある。
一方、不特定の「大衆」は移り気。商品のサイクルもどんどん短く
なって来ていて、マーケッティングのプロも、読み間違えることが多い。
半信半疑での商品開発は、意思の弱い私には信念がぐらついて合わない。
大衆という化け物を相手に挑む社長は本当に立派だと思う。


ひよっこさんの挑む直営店も、いろいろ大変だと思うが、志が立派だな。
しかし、面白いだろうな。お客が求めるものを供給するべきなのは
当たり前だが、仕様が「自分のこだわるもの」に出来るのもきっと幸せだろうな。
どんな商品なんだろうな。写真はおいしそうかな。


ふー。実はおとといはまたまた同業者たちと、ふぐ。業界情報に盛り上がりまくり、
気がつけば3時過ぎ。
昨夜はお客様と寿司。楽しんでもらえたと信じたい。帰宅2時。
金融関係で少々聞きたいことがあって今日は近所の居酒屋で、銀行員の友人と。
今週は商品開発関係のお客様と重要な一席がまだある。
家人の心配を他所に、体力勝負。気力も充実。まだまだ走れるぞ。
これ以上受注してどーするの?という感じもあるけど、どれだけ取っても不安不安。

求人関係もいい感じ。いい仲間が増えるかな。


247 :名無しさん@あたっかー:05/02/10 15:29:26
売りたいものを販売ってマスターベーションか。
勝てば官軍とはまたすごい。自己満足の王様だな。
男芸者のスパイ野郎もあきれて笑うしかないね。

248 :名無しさん@あたっかー:05/02/10 17:34:35
>例えば、松下電器の商品開発に深くかかわっていたとして、
>同じような商品を東芝にも提案していくということが出来ないのだな。

松下さんにとっても、東芝さんに提案してあげた方が、メリットがあると思います。
客先の技術やノウハウを教えることは、犯罪に近い物があると思いますが
自社の技術を商品として提供するのであれば、いろんなユーザーの意見を聞いた方が
良い物を作れると思います。
結果として、松下さんは良い商品を購入することができます。

特に生産設備に関する商品などは、外注先が汎用品に仕上げることによって
大幅にコストダウンができる。

私の商品も受託品で提供していたときの半分以下のコストで
汎用品+カスタマイズを提供できるようになりました。

249 :名無しさん@あたっかー:05/02/10 18:00:57
技術に投資するか営業に投資するか。
高品質、低価格よりも大事なものがあるのかもね。

250 :暗中模索:05/02/10 20:03:18
>特に生産設備に関する商品などは、外注先が汎用品に仕上げることによって
>大幅にコストダウンができる。
確かにそうなのだ。そこが悩ましい。
A社にもB社にも納入しているその会社は、仕入れルートを生かして汎用性を
高めている。そこに儲かる部分もある。売上げも増えるし。

だが、やはりA,B両社にとってその納入会社は「外様」なのだな。
「肝」「核」になる部分の開発ヒントはA社からもB社からももらえない。
A社は社運をかけるビッグ商品の開発情報を、B社もやっている会社には漏らさないのだ。
結果、その商品の汎用性が高まって来たころに、その代替開発をし、
汎用性が高いが上のカスタマイズ商品コストで納入することになる。

本当にうまみがあるのは、全く新しい商品の最初の一発だけなのだが。。
その戦略は利益率は高いが、お客様一社あたりの依存度が大きいし、
売上げもあまり伸びない。
私の会社はここ数年、売上げは毎年1割少々の微増だ。


もう一言言うと、私にとって「男芸者」は結構うれしい言葉だな。(笑
私はお客様の下僕だ。 純粋にお客様が喜ぶ顔が見たいし、そうしないと
長く生きられない。
コストを安くしすぎると、次の開発費もバイタリティもなくなるから、
そこは喜んでもらえないけど。(笑


251 :名無しさん@あたっかー:05/02/10 20:28:48
じゃあ、コテハンを男芸者に変更しなよ。
体は許すけどキスはしない。
そんな感じかな。

252 :名無しさん@あたっかー:05/02/11 00:27:33
例えば、やさしい人と言われるのが好きなら

コテハンをやさしい人にするべきということか。

なんでコテと好きな物が関係するの?????

体は許すけどキスはしないのはよくわかるけれどね!!

大人はみんなそういうものだから。

253 :成り上がり:05/02/11 02:28:51
調子のいいときほど大きな落とし穴がある。
例えば鈴木宗雄議員やそれを汚職の総合商社と揶揄した女性議員。
この頃は今留置所にいる萩原健一もだ。
私も常にそれを念頭に置いて行動をしてきたつもりだった。
それでも昨年はいきなりの国の税務署の方の訪問があったりして、
再度気を付けようと自戒していたつもりだった。

そんな昨日、遠出した帰りに国道が少々込んでいた。
別に急ぐ用事も無いのに、どうしてだか分からないが裏道に入った。
この道は時々急ぐ時に走る農道で、2車線で信号も無く気持ちよく走れる。
天気はいいし車の調子もいい、カーステレオの音も心地良い。
その時いきなりレーダー探知機がピピッと鳴り出した。
ブレーキを踏んだが間に合わず警官が飛び出してきた。
77キロの37キロオーバー1ヶ月免停だ・・・・
今のネズミ捕りは飛ばしている車にレーダーを一瞬で照射し、時速が測れる
みたいだ。

やっぱり慢心していたんだと気が付いた。
もし飛び出したのがお年寄りの自転車だったら撥ね殺していたかもしれない。
その時はこのように2チャンで書き込む事も出来ないくらいのダメージだったろう。
警官に面と向かって言わなかったが、人をはねなくて良かったと感謝をした。
仕事も調子がいい今こそ、気を引き締める時だと強く思う出来事だった。

254 :名無しさん@あたっかー:05/02/11 14:46:15
>>252

五十歩百歩に気がつかないだけではなく
平凡と非凡の区別もつかないのだね。

255 :名無しさん@あたっかー:05/02/11 14:53:12
>2チャンで書き込む事も出来ないくらいのダメージだったろう。

わはは。

256 :暗中模索:05/02/11 20:51:45
私も数ヶ月前に速度違反をした。
10年か、それ以上検挙されたことはなかったので、少々ドキドキしたし、
しまったと思ったが、ちょっと冷静になるとほぼ成り上がりさんと同じように感じたな。
これで慢心をいさめ、しばらくは気をつけるだろう、と思った。
私より10年は年上の警察官が、どこでどういう仕組みでセンサー感知して、
この後、どういう手続きが必要か、などいろいろ丁寧に説明してくれた。
ものすごく丁寧で非常に時間がかかった。
反則金を払わせて申しわけない、というニュアンスのことまで言う。
つい「反則金なんていくらでもいいですよ。ありがとう。ご苦労さん。」
と言ったらちょっと引いていた。(「お疲れ様」というべきだったが。。。)



おととい、追突された時も怪我が無かったし、ついているな。
相手は障害者の方だった。バンパーに些細な傷がついたが、ドンマイドンマイ。


さて、明日はISOの内部監査。
なんだか用語がちんぷんかんぷん。
今週は呑んでばかりなので、今夜はゴルフの練習でも行くかな。
明日はまた重要なお客様と呑みだ。
最重要の情報がいただけそうだ。が、ギヴ、ギヴ、ギヴするくらいで
一個テイクだな。そのくらいの割合だ。仕方ないけど。

257 :暗中模索:05/02/13 03:19:32
今夜は超重要なお客様とポジティヴシンキングのお話しに終始した。
割烹で料理を食べた後、ちょっとした風俗店に行き、いつもの韓国居酒屋。
風俗とはいえ、案の定、愛妻家の私は何も出来ないし、してももらえないけど。

自分で愛妻家と言うやつほど信用は出来ないけど、私は結構自信あるな。(笑

ま、それはさておき、やっぱり前向きのお客様と話すと、積極的に生きたい気がしてきた
よし、負けないように頑張ろう。
何に負けないか、それはもちろん自分にだが。
へべれけに酔って、キーボードもゆがむな。眠い。
今夜はお客様にも喜んでもらえたと思う。まあ良い夜だな。眠い。

258 :暗中模索:05/02/14 21:00:34
久しぶりにいろんなことをやった。
TO-DOリストがじゃんじゃん消えていくのは少々快感だ。
身が引き締まるような会合に出て、その後商談もこなし、新しい仕事の
あたりもつけて、会社に帰ってからも書類何枚も書いて、いろんな発注案件も決めて、、、、

たまには社長らしいこともしなければ、という気持。
明日はまたまたいろんな決定事項がある。

先月の締めも黒字だった。今年は12ヶ月完全黒字を目指そう。。。できるかな。
でも調子に乗って足元すくわれないようにしたいものだ。


今週は大事な打ち合わせがまだ数本ある。
木曜日はまたまた小さな会合で、レジュメ十数枚の発表がある。その夜はお客様を歓待。
金曜も飲み会。
土曜日は自宅の引渡し。いったい追加料金はいくらなんだろ?
日曜日はゴルフ。
まだまだ続く。とにかく続く。先は長い。

今年は高級なチョコ多い。もちろん、義理チョコだが、義理は恩で返さなきゃな。
何が気が利いているお返しだろう。CDあたりかな。

259 :名無しさん@あたっかー:05/02/16 08:18:16
age

260 :暗中模索:05/02/16 15:50:38
しかし、何なんだろう。  ライ○ドア。

何年か前に株式をすごい勢いで分割している時期に、私も興味があってちょっと買たりした。
分割で株価を下げることで市場の流通性も高まり、株主が増えればポータルサイト
としての注目度や、顧客囲い込みも出来ると私は見ていたから、それはそれで
いいかも、と思っていた。
既存の株主がどう思うかは別として、長い目で見た戦略としては変わっているが面白い。

野球チーム買収の話しは、最初から宣伝活動臭かった点もあるし、そういう意味では
完全に目的を達成してきたといえる。
続いて出た競馬場の話しも、「救世主」イメージをつけた。
誠に上手であると思う。名参謀がいるのかな。

今回はどうなんだろうな。
目的を明確にしないで、謎解きのような感じで買収劇を演出し、
明らかにわざと注目を集めている。その次の手は一体なんだろう?



261 :暗中模索:05/02/16 16:00:43
株価を高めて売り抜けるという目論見には少々リスクが高すぎるように
も思う。そんなことは狙っていないのではないかな。
だとすると、テレビ局にどんなうまみがあるのか。

{テレビ、ラジオはもう古いメディア。自分でその古いメディアを持って変革し
ダメなら引導を渡す。}
みたいなよく分かりかねる主張もあるらしいが、どうなんだろうな。
結局は広告収入と、手数料で生きるのだろうし、ネットと根本が変わるとも思えないが。
誰も気がつかない何かがあるのではないかな。だからはっきり言えないだけで。
それともIT関係の経営者はもう気がついていて、ソフト○ンクなんか水面下で
別のメディアに手を打っているのだろうか。プロ野球の時のように。。。



さて、今日は8時ごろから社内会議。
会議というのが嫌いで、普段会議なんかほとんどしないので久々だ。
ISO関連なのでやむなく。。。


262 :名無しさん@あたっかー:05/02/16 19:13:07
http://www.nikaidou.com/column01.html

263 :暗中模索:05/02/17 09:48:44
>262さん
ふーむ。読んだけどやっぱりよく分からない。


球団買収の時、「球団と業界のため、風穴をあける」という堀江某氏の言葉を
真に受けて応援していた方々に対して、私は少々ほほえましかった。
今回も表面的には、カネを転がして儲けたい半分、新しい業界に食い込みたい半分
くらいの感じに見受けられる。
今回はカネをかけているだけ、人生も賭けていることは間違いない。
でも、今回の方が批判が多いのはなぜだろう?
やっぱり「世論」とやらは移り気で難しい。評価が「雰囲気」に大きく依存するのだな。

今回はやんわりとだが、マスコミを敵に廻しがちなので、今後の
イメージには影響するだろうけど。

やっぱり本当のやり手は村上某氏かな。
先達が大事に育てて来た企業の風土を考えずに、自分のビジネスゲームの
駒に使うやり方をする人たちもこれからは増えると思うが、個人的には少々悲しい。
玩具のタ○ラの社長も普通なら一気に辞めたりしなかっただろうな。
実績は出してきたし、十分リベンジの機会もあったと思うから。気の毒。






264 :名無しさん@あたっかー:05/02/17 11:36:01
ホリエモンは村上氏とリーマンにうまく嵌められたんでしょう
まだ若いからな
生きた心地がしないだろうな

265 :成り上がり:05/02/17 11:42:31
>でも、今回の方が批判が多いのはなぜだろう?
>やっぱり「世論」とやらは移り気で難しい。評価が「雰囲気」に大きく依存するのだな。

いきなり筆頭株主になり「会長が挨拶に来ないのはおかしい」という発言辺りから
ホリエモンの人相が変わって来たように思う。
私の息子がライブドアに就職したいと言ってきたら、球団買収の頃は賛成しただろが、
今のライブドアなら反対するだろう。
世論が移り気なのではなくて、莫大な資金を動かせる自分は何でも出来ると思いだした
ホリエモンが変わっただけのような気がするな。
調子のいい時こそ慎重に行動しないと落とし穴に嵌るよ・・・そんなアドバイスを
彼に送りたい。


266 :名無しさん@あたっかー:05/02/17 14:04:30
世論はライブドアに厳しいの?ホントそうなのかな。
フジの社長の言ってることのほうが筋が違うと思うけどな。
資本の論理がまるで分かってないようだし、
そもそもそうやって反発する事が相手の思うつぼなのかも。

野球の時とまったく同じ構図にも見える。
相手がのって来ないのがわかってて、やる気満々のポーズとか。
このまま我慢比べになっても、オプションでヘッジを効かせていれば
ライブドアの損失は限定的かもしれないし。

結局創造ではなく破壊が目的なのかもね。
その後の目論見までは分かんないけど。


267 :名無しさん@あたっかー:05/02/17 16:04:16
「会長が挨拶に来ないのはおかしい」なんて言ったの?
別に経営者が株主に会う会わないは自由なんだけど、
株主になって会社を支配する事に反発するのはおかしいよね。
金を出した株主が支配するのが株式会社のシステムなのだから。
そもそも今の経営者も株主に選任されてるわけだしね。

例えライブドアの提案に内容がなくても、
話は承りました、前向きに善処しましょう、なんて
のらりくらりかわして、多少のガス抜きでもしてたほうが
フジにとっては効果的だったのではないかと思う。

268 :暗中模索:05/02/18 01:06:40
今日はあまり長い時間呑まなかったがそれでも数時間か。酔った。とし取ったな。

>フジの社長の言ってることのほうが筋が違うと思うけどな。
>資本の論理がまるで分かってないようだし、
資本の理論、それは本当に難しい。
そもそも、上場するのは「私たちはこんな企業風土で、こんな経営をしたい、
賛同する人はお金出してくださいませんか?」という意味だと思う。
「誰か私たちの会社を買い取ってくれませんか?」では決して無いと思うがどうだろう。

例えば、社会秩序が守れない人たちもいるから、法律を決めて法治した国家を築きたい。
だから警察も裁判所も必要だ、という考え方と、
警察と裁判所を作ったのだから、お前たちはわれわれ警官に従うべきだ、
という考え方は少々違うと思うがどうだろう。

「企業は株主のためにある」というのは経営陣に対する戒めであって、
会社を乗っ取った株主が経営できる、と言う意味とはちょっと違うと思う

「経営が出来ないから金を出す。カネを出してもらうかわりに経営する。」という仕組みだ。
または「この会社が欲しいから経営陣やほかの株主にも賛同してもらって買う」
なら株主を尊重していると思う。
支配するためにこっそり株を買い占めて、あるときバーンと打ち上げるというのは
本当にスジが通っているのだろうか。
その結果、今回のように一時的に株価が大きく下がったとして、
「長い目で見てその会社のためだ」といくら買収する側が言ったとしても、
長期にわたってその会社の株を持ち続けようとしている株主ばかりではないのだ。


269 :暗中模索:05/02/18 01:13:50
言い方を変えると、そもそも株主とは、その会社の「経営陣」にかけて
株を買っている人が大多数だと思う。
それなのに、経営陣が納得していないまま、横からイレギュラーに入ってくる
人たちのせいで思惑がはずれ、それが「株主のために」云々と言われても
納得できるのだろうか。

と単純に思う。

繰り返すが「会社はまず経営ありき、賛同者は出資してください」だと思う。
「まず株主ありき。」は経営陣が慢心しないようにする綺麗な言葉。
どちらが本質だろう。




270 :名無しさん@あたっかー:05/02/18 08:29:26
オーナー社長が会社を支配出来る根源は
経営者という立場ではなく株主という立場のおかげから。
上場は流動性を高めるイベントに過ぎず、
株主が会社を統治するのは基本的な事ですよ。

経営者は株主によって経営権を依託されてるだけで、
どんな意志決定も最終的に株主の支持を得なければならない。
株主VS経営者の対立構造はそもそも成立しない。
経営者を支持する株主VS支持しない株主と見るべきで
勝敗のカギは言うまでもないが、
どちらに転んでも基本は株主ありきだと思いますよ。

271 :ひよっこ:05/02/18 10:25:19
おはようございます。

堀江さんはフジサンケイグループの抵抗をどこまで想定しているんですかね。
このぐらいまでは当然「予想の範囲」でしょうけど。
あの自信満々な態度には、奥の手があるのでは?!と期待してしまいます。

さて、包装資材の仕入先の担当者がひどいことをしてくれました。
彼が社内でそれなりの処分を受ければ矛を収めるつもりでしたけど、
上の人間まで開き直っているので叩き潰すことにしました。
明らかに駆け引きと呼べるものではなく、悪意ある行為でしたので。
今になって事の重大さに気付いたのか、頭を下げてきましたがちょっと遅かった。
かなりの数の取引先を失ったようです。
あとは向こうの生命力次第。どうなるやら。

昨日、歯医者に行ったら残っている親知らずの抜歯を進められました。
前に抜いた時は1週間ほど腫れが引かず、かなり苦しんだので今回は保留に。
痛みが出る前に抜いた方がいい…わかってるんですけどね。


272 :名無しさん@あたっかー:05/02/18 12:57:00
>上の人間まで開き直っているので叩き潰すことにしました。

競争相手ならともかく仕入れ先を叩き潰してどうするの。
憎しみや恨みによる復讐は回り回って自分自身を傷つける。
コテハンの由来は謙遜によるものと思っていたが。

ニッポン放送の上場は増資によって創業家の影響力を低下させる狙いもあったらしい。
回り回ってこの騒動だ。賛同者は出資して下さいなんて一面に過ぎないね。

273 :ひよっこ:05/02/18 13:46:22
こんにちは。

272さん
事実関係だけ見ればそう映ると思います。
叩き潰すと言っても口だけで、出入り禁止程度のつもりでした。
彼らのしたことを同業者に話していたら、みなさん思い当たる節があったらしく、
調べてみるとどこに対しても似たようなことをしていたのです。
結果、うちを含めて多くの取引先を失ってしまったと。

>回り回って自分自身を傷つける。
まさしくその通りです。
彼らは目先の利益にとらわれて、取引先の利益を台無しにしようとしました。
そしてそれまでの信頼関係を無くしてしまったわけですから。




274 :暗中模索:05/02/18 14:12:44
>270さん
いや、夕べは濁った頭で書き込んだのでうまく書けなかったが、
株主が大事でないという意味ではない。あなたのおっしゃるとおりと思う。
見方のことを言っているだけだ。

本来株主って「その会社の経営陣と社風にお金をかけている。経営陣がダメなら
すげ替えるか、または株そのものを売って他の株に買い変えることが出来る。」
と思うのだがどうだろう。
今回の買収は、経営陣すら知らないところで行われ、大多数の株主もわけが分からない
状態だ。そういう場合に「株主の権利云々」を買収者が言うのはちょっと違和感あるな。
という意味だ。
例えば、ト○タが、ミ○ワホームを買う場合も、周知して他の株主もその情報を得、
株価がそれの賛否を反映する。もちろん経営者同士も話し合って、その上で
ト○タが大株主になる。という手順なはずではないか。
内緒である筋が40%株を買って、他の60%の株主は知らなくてもいいという
ことが「株主ありき」の正しいあり方かどうか。。。。。







275 :暗中模索:05/02/18 14:21:05
昨日はお客様と呑む予定だったが、
お客様の住む都市の行きつけの店の店主が急に風邪で休業。
他にあたった2件の店も、少々不都合があって予約無理。
都市を変えて私の地元で予約ようとした店も、NG。
もう、久しぶりに焦った。
知らない店に飛び込むというのは、私の勝手を分かってくれなくて阿吽の
呼吸が取れないから不安なのだ。
結局、一人で毎週行く一風変わった居酒屋さんにごいっしょした。
鯛の昆布締め、鴨鍋、オール自家製野菜の煮っ転がし、毎日10食しか出来ない
手打ちのそば、などなど、急のピンチをよく理解してくれて、なかなか良かった。
やっぱり持つべきは懇意にする居酒屋だな。(笑

本日は牡蠣が食いたいと所望される方とまた別の店へ。
まだまだがんばらなきゃ。

276 :名無しさん@あたっかー:05/02/18 15:20:51
お客様を喜ばせるのがお得意なようですね。
案中さんからお誘いしてるんですか?それともお客さんのほうから
飲みに行こうって誘われるんですか?

277 :名無しさん@あたっかー:05/02/18 15:27:45
>>274
あなたの株主の定義はその一面にしかすぎない。
あなたもあなたの会社の株主でしょ?
あなた自身を経営者として選任しているわけで、
買収して経営に口出しするのも同じ理屈ですよ。

内緒かどうかはあまり本質的な議論ではないよね。
市場で売り手と買い手の合意で行われたもので、
株の売買に関しては経営陣も他の株主も第三者だから。

トヨタとミサワの件はあまり詳しく知らないけど
銀行主導のミサワ救済にトヨタがのったんだよね。
企業買収のひとつのケースではあるけど、
けしてあるべき姿ではないと思いますよ。

278 :暗中模索:05/02/19 02:24:36
>>276さん
最初は私から誘う事が大半です。何度も誘うと、私が欲している情報も
それとなくわかっていただけて、誘っていただける。それはうれしいですね。
最初は向こうも警戒するのです。何か探られるのではないかと危惧して。
だが、純粋にWIN−WINで行こうという趣旨を何度も伝えて、はじめて
誘っていただける。
私欲を肥やそうとするお客様には、フィルターを通した情報しか入らないので、
そういったいわゆる「接待」で仕事をいただくというのとは少々違うかもしれませんね。
呑む事で具体的なある仕事を見返りにいただいた記憶はないです。
そういうことを狙っていないと、お客様にわかっていただけるのが一苦労ではあります。
全く受注とは関係ない人とも密接に関係して接し、その会社に利益を与える開発事項や
仕事しかしません。それが長い目で見て安定的に生きていける方法と思います。

>>277さん
>内緒かどうかはあまり本質的な議論ではないよね。
>市場で売り手と買い手の合意で行われたもので、
ちょっと違うかな。
内緒で行うのは既存の株主の賛同を得たとはいえないと思います。
資金が経営陣にどう使われるか、その企業の経営風土がどうかというのは
資金を投入する際の最も「本質」だと思います。株式市場の売買はそれを基準に行われる。
全くの第三者が、内密に経営を乗っ取るのを前提として株主になっている
というパターンは限りなく0に近いと思います。

銀行主導で買収に乗ろうと、政府主導で乗ろうと同じ事。
新聞やメディアに情報を流して既存の株主にも納得のいく判断を与えるのが
正しい株式市場のあり方ではないですか?
そもそも、株主は何に対して株を買うのですか?
既存の経営者とその会社の経営風土に対してではないのですか?


279 :名無しさん@あたっかー:05/02/19 08:02:08
>内緒で行うのは既存の株主の賛同を得たとはいえないと思います。

株主が最終的に意志決定するのは株主総会ですよ。
株を取得する前に意志を明らかにする義務があれば市場は成り立たない。
市場外での取引を告知するのは市場での価格形成に影響を与えないためで、
経営陣や既存の株主を守るためではないのです。

そもそも乗っ取るのを前提するしないの線引きが出来ますか?
既存の大株主がある日突然乗っ取りに気が変わる場合も
他の株主に知らせる必要があるのでしょうか?

株主が株を買う理由は株主の数だけ存在します。
それらをすべて金に換算して織り込むのが株式市場でしょう。

280 :名無しさん@あたっかー:05/02/20 16:29:55
堀江モンの行動は誉められるものではないけどルールとして認められてるから仕方ないよね。
駄目だっていうならルールを変えるしかない。
変える雰囲気になってきてるけど。

281 :暗中模索:05/02/21 20:44:54
新築していた自宅の引渡しの日が先週の土曜日だった。
会社のことには結構こだわるが、私生活は事前にあまり細部まで決めない、
という性格のため、思惑と違う部分も少々あった。が、まああんなものか。

建築業者の見積りでは、庭などの外溝工事と空調関係が、あまりにも高かったので
別の業者に頼んだ。そのため、余計に調整が難しい。
電気屋に行くのも時間が取られるし、選んだり考えるのが面倒なのだ。
営業職なので、身につける物は安物でもパリッとしていたい方だが、
電化製品などは一度買ったら古くなるまで全然気にならない。だからわざわざ
出むいた時に、ここぞとばかりまとめ買いしてしまう。テレビも、パソコンも、
買い替え、どんなシステムか知りたくてサラウンドシステムとやらも買ってしまった。
家にもいないくせに。家人が豊になればと思うが、家人は本当に喜んでいるのやら。

おまけに、買いに行ったメイン品であるエアコンは、壁に穴ひとつ開けるのにも、
電気配線に触らないかとおっかなびっくり。慣れない家の図面とにらめっこだ。
やっぱりカネは変なところにケチるものではないということになる。
兎角、貧乏性は余計な苦労につながる。銭失いだし。

しかしサラウンドシステムって、ちよっと楽しみ。
映画でも見よう。多分1本だけだけど。




282 :ひよっこ:05/02/22 16:24:25
こんにちは。

外溝工事は予想よりも高つくことが多いですよね。
うちも直売店の駐車・駐輪場スペースがけっこうな値段になりました。
今までと違ってお客様に来ていただくというのが前提にありますからね。
腑に落ちない設備もありますが、店舗コンサルの意見を今回は尊重してます。
事務用の備品や机などは今までのを使いまわします。

今日はこれで仕事終了。久しぶりに漁師たちとサウナなど。



283 :名無しさん@あたっかー:05/02/23 14:00:03
>もし飛び出したのがお年寄りの自転車だったら撥ね殺していたかもしれない。
>その時はこのように2チャンで書き込む事も出来ないくらいのダメージだったろう。

あったりめーだろー、っつうか、なにも2チャンにカキコ出来なくなるなんて
例出さずに、もちっと、まともな例出せよ(笑

284 :名無しさん@あたっかー:05/02/23 14:05:08
昨日は風邪で1日寝ていた。ひさしぶりだ。
18時間寝たら、なんとか動けるようになった。

285 :暗中模索:05/02/24 11:06:16
うーむ。ライブ○ア、まさに裸の王様の様相を呈してきたな。
インタビューにおけるマスコミ側の質問も少々意地悪なものが多く、
キレさせて、余計にイメージが下がる。
私は商売はすべからく「イメージ」だけだと思っているので、「イメージ」の
低下は勝負にとって致命的だ。

堀○社長の主張する大義名分が弱いので味方も少ないようだし。というか何にでも
一口噛みたい、なんでも「欲しい欲しい」と言っているだけのような気もする。
やり手とは思うが、今の状態は少々気の毒だな。
私はどちらかというと世論と逆が好きなので、肩入れしたいところだが、
今回は乗っ取りの名分すらよくわからないのでなんとも。。。。


なんだかバタバタと忙しい。
私も猟師さんたちとサウナに行きたいな。(笑
こんな日はうまい物が食いたい欲求が高まってきた。
ほたるいかがワリに好きなのだが、先週あたりからちょっと出ているな。
今晩あたりサラッと行くか。

爆発的な仕事量の中、急ぎの納入依頼が続く。
ある程度準備期間が必要な商品が多いのだが、通常の5分の1くらいの期間を要求される。
どこで聞いたか知らないが、携帯にまで直接依頼が来る。
みんな切羽詰ってきてるな。
こんな時こそ、クオリティを落とさないようにしないと。






286 :名無しさん@あたっかー:05/02/24 15:11:34
どこでもドアはどこにでも行けるからどこでもドア、
ポータルサイトがなんでも欲しがるのは当然だろうな。

今回の件、ホリエモンや外資がと言うより
フジサンケイの危機管理能力の低さが問題だと思うね。

287 :暗中模索:05/02/25 19:14:27
なんだか、なんだか忙しい。

昨日はほたるいかがうまかった。
私の住む都市では、ここ何年かはナマで出す店が無かったが、
今年はなぜかナマがある。
やっぱりボイルとは違う趣があるな。
毛蟹も鮟鱇鍋もうまかった。
案の定、今朝はちょっと苦しかったけど。
さて、あしたはお客様とゴルフ。
夜はまた呑みだな。


288 :名無しさん@あたっかー:05/02/26 09:06:13
ほたるいか、ナマは寄生虫にやられるよ。

289 :ひよっこ:05/02/26 09:47:27
こんにちは。

ほたるいかに限らず、最近は生での輸送が多くなりました。
紫外線殺菌した冷海水の塩分濃度を調整して発送します。
今ではほとんどの漁港に紫外線で海水を殺菌する装置があります。
以前よりはずっといい状態で消費者の口に入っているはずです。

パートさんたちにも協力してもらい、新商品のプランがいくつか完成。
今回のテーマは、「食べやすさ」。いろんな意味で。
新商品というよりは同一商品のグレード分けみたいな感じですね。
カローラにもセダン以外にフィールダーやスパシオなどがあるみたいに。
来週から営業がんばってきます。


290 :名無しさん@あたっかー:05/02/26 12:16:19
ほたるいかに寄生虫がいる比率は7%前後らしい。
小皿いっぱい食えば当たるような確率なのだな。
高温や冷凍で死滅するらしいが、紫外線で大丈夫なのか?

291 :暗中模索:05/02/28 08:47:16
土曜日のゴルフは相変わらず。
夜は小料理店で一献。
ほたるはうまかった。やっぱりナマだな。
へー、寄生虫比率は7%ですか。怖いけどうまいからな、しょうがないか。
紫外線の活躍に期待したいな。


その後中国クラブに行ったが、女性よりも、中国人のチーフが最高に面白い。
映画出てくるような中国人だ。もう、調子いい調子いい。
「お兄さんとは兄弟。名前も一生忘れないあるね。」とか言っておいて、
何分かしてまた近寄ってくると、また同じような話ばかりする。もちろん
こちらの名前も何も完全に覚えていない感じで。口調も絶妙。
わざと狙っているとしたらすごいな。

今週は自宅の登記、ISOの予備審査、業界行事の主催、などなどまたまた目白押し。
業界行事、相変わらず役は回ってくるが今回は司会だけは逃れる模様。ふーっ。
その他諸般の打ち合わせもあるな。

出荷に対する負荷が高い。こちらは深刻。

292 :暗中模索:05/02/28 09:14:41
ここへ来て、俄然堀江某氏を応援したくなってきている。(どうせまた気が変わるけど。)

よく考えてみると、彼は結構なお金持ち。会社はすっぱりと引退して今の財産だけ維持し、
端で講演やら、今サルやら、そういった活動するだけで十分食べていけるのじゃないかな。
いまさら全財産をかけてドンキホーテのような戦いに挑む意味はあまりない気がする。
もしその価値があるとすれば、それは彼の内部の壮大なロマン上だけだ。
今ってそういう人は少ないような気がしてきた。
2千万クラスの小銭ためて、駅前の三角形の変な土地買い、コインパーキングで不労所得得る、
みたいな輩はゴマンといる。または小銭ためて田舎でのんびり暮らすとか。
それが悪いわけではないが、そういう人たちが、まさに人生かけている彼を「カネころがし」とか
批判する権利は無いな。


彼のふてぶてしさはいまひとつ気に入らない。だが、若者がのしていくには、
嫌味になるほどの慇懃無礼さか、腹が立つほどのふてぶてしさか、
どちらかが(自己演出的にも)必要だと思う。
そうでないと、最初から相手にされないし。
へなへなしていたら、そもそも800億貸してくれる人なんていないというわけだ。
そう思うと、テレビの生放送でキレるのも、ちょっと演技がかっているな。

状況は彼に分が悪い部分も多いけど、マスコミを敵に回してこの戦いぶりは
結構互角かも。


293 :名無しさん@あたっかー:05/02/28 12:11:55
寄生虫、生きる死ぬの病気じゃないからね。
まれに脳や眼球にまで達するらしいけど。

うまいからしょうがないか。
ふぐもきのこも危ない奴ほどうまいらしい。
死ぬほどうまいはホントの話なんだな。

294 :名無しさん@あたっかー:05/02/28 21:18:34
カネころがし、マネーゲームであることは間違いない。
創造した価値以上の資金を調達するのはひとつの才能だ。
資本主義の一面であり、本質とも言える。
批判の対象になってるとしたら不思議な事だな。

295 :ひよっこ:05/03/01 09:33:36
おはようございます。

紫外線で殺菌するのは海水だけなので寄生虫対策にはなっていません。
ただ鮮度保持という点では劇的に改善されています。

今週からいくつかの居酒屋、料理屋さんとの交渉に入るんですがみなさんお若い。
私もギリギリ20代ですが、担当者(店長など)はさらに若いです。
自分よりも年下を相手に交渉するのは難しいな〜、なんて考えてみたら
今までの取引先のみなさんはホントに大変だったんだろうなとわかってきました。
ほとんどの場合、私の倍ぐらい生きてる方でしたから。
逆の立場になって気付くことは多いですね。

さて、堀江氏はどうなるやら。
少なくとも違法ではなかったライブドア。
少なからず違法の臭いがするフジテレビ。
世間、法廷の判断はどうなるでしょうね。


296 :暗中模索:05/03/01 10:05:47
年下には年下の、年上には年上の交渉もありますが、10年やそこらの違いなら、
あまり意識しないほうがいいかも。
もっとも、年上の人は、自分が1年でも年長だと相当に意識する方もいらっしゃるので
要注意ですけどね。

>少なくとも違法ではなかったライブドア。
>少なからず違法の臭いがするフジテレビ。
>世間、法廷の判断はどうなるでしょうね。
そうなんですよね。
財界や同業者の感情はフジ寄りなのは間違いない。
他社のインタビューも意図的にライブドアに意地悪だし。
一方、フジの対策は確かに違法っぽい。自分を守るために株価下げるし。
司法はどう判断するんでしょうね。世の中の混乱を嫌うという名目のために、
合法な奇襲を排除して、グレーでスレスレの対策を認めるのかな。

しかし、大体において、新商品、新商法は奇襲なんですよね。
誰も考えもしないことをやるからインパクトがあり、成功する。
今回のライブドアも、奇襲であることを云々するのは的外れだと思う。
「友好的に買いますよ」と先に言って、買収していける可能性は0に近いから。
買ってしまった後の言動のまずさがよくないのですよね。
そこが惜しいな。非常に惜しい。
昨日も書いたけど、ふてぶてしさと慇懃無礼は二律背反ではなく、
「ふてぶてしくて慇懃無礼」がいいかもしれない。ちょっと勉強になった。

297 :名無しさん@あたっかー:05/03/02 08:23:11
ここまできたら勝利してほしい
ガンガレホリエモン


298 :名無しさん@あたっかー:05/03/02 08:57:59
フジが負けるよ。詰み将棋は詰んでいる。
でも、ホリエモンが勝つわけではない。
そこからがはじまりなわけでね。

299 :名無しさん@あたっかー:05/03/02 10:49:04
経営板の祭り!!!

情報起業系の「ちょこっと変身実践会 http://chokohen.com/」を
主催しているアライさん、誠実な人かと思いきやその中身は、、、

暴露ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/zigzag_mathmania/

こんなものが登場したから、アライスレッド
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/manage/1082528885/l50
が祭り状態

マジで面白いぞこれ

300 :暗中模索:05/03/02 12:54:11
明日からISOの予備審査。
特別な混乱が無いといいな。
優秀な社員さんが担当しているのでサクサク進んでいる。
コンサルタントの先生も「楽勝です」と言って下さるが、さてどうかな?


新築の自宅には本当にカネがかかる。
外溝400万、ウッドデッキ80万、カーテン数十万、セコムに火災保険に地震保険に。。。
湯水のごとく現金が出て行く。私は寝にしか帰らないのに、、、脱力だ。
親のカネまでアテにしたくなる感じ。
まだ健在の私の父は、年金だけでも年に350万近い収入がある。
自慢じゃないが私個人はそれ以上の額の税金を払っているので、
それがそっちに回っている感じ。少しくらい流用させてもらってもいいでしょ?
駄目か。


今週中に納入すべき仕事の出来が少々不安。サンプル品が今晩できる予定。
ま、予定通りは出来ないだろうけど。そんな甘い商品じゃない。

今日は同業者のやんちゃ社長がメル友の女性と会うという。
一回りくらい上の50歳だそうだ。
何が目的かわからないので、聞けば「猛烈に寂しくて孤独で、話が聞いて欲しい
ときがある。実社会の自分をあまり知らない人に。心の友。」だそうだ。
気持ちはわかるな。大変に良くわかる。そんな友は欲しい。
どんなに心の知れた友でも、会社のことや情けないこと不安ばかりな内容は
言いにくい場合もある。もちろん細君にも言えないことはたくさん。
寂しくて孤独な時もあるな。

私にはこのスレがあるけど。


301 :名無しさん@あたっかー:05/03/02 16:29:42
人に話すことで解消したとしてもそれは対症療法、
問題の根本的な解決にはならないし、
重ねるほどに依存度が高くなりがち。
酒とか宗教とかも。

そもそも不安とか寂しさとか言葉や文章にすると
自分の中で増幅してますます大きくなりそうだしな。


302 :暗中模索:05/03/02 20:42:00
それは違うかも。経営者の不安には根本的な解決なんてないと思う。
現実の問題は、なぎ倒すように解決していくしかない。
だが、言いようの無い心の中のことは、対処療法というかケアしかないと思う。
酒でストレスを発散する人が全員依存症になるわけではないし。
寂しさや不安は、言うとまぎれる場合も多いと思う。
傷なめあったり、叱られたり、励まされたり。

商品のサンプルは意外にあっさりといいものが出来た。いいスタッフが揃って来たな。
うれしい。普段、家ではあまり飲まないが、今日はちょっと祝杯をあげよう。

フィリピンの子供から写真とプロフィールが来た。かわいいな。
ブルキナファソという国の子も出来た。黒人だ。しかしどこなんだブルキナファソ。
ムーア語話すんだって。なんだ?ムーア語。

実はフィリピンにも、決まった言葉が無い。フィリピン語は常に変動しているし、
島が変われば言葉も違う。島は何千もあり靴すら履いたことが無い人も多いらしい。
英語も話せない人のほうが多いそうだ。
マニラのイメージほんの一面でしかない。
そんな国もまだまだあるのだな。
ま、なんにせよ息子が二人できた。祝杯か。

303 :名無しさん@あたっかー:05/03/03 08:58:55
>経営者の不安には根本的な解決なんてないと思う。
>対処療法というかケアしかないと思う。

薬物中毒者のいいわけみたいだ。
心の中の不安や寂しさは一発で解消するし、
自分だけは依存症にはならないという根拠のない自信。

304 :名無しさん@あたっかー:05/03/03 15:59:20
息子さんからの手紙とかは来ないんですか?
写真だけでしょうか。
また、将来会いに行くことは考えてないんですか?

305 :暗中模索:05/03/03 19:23:55
うまく言えないが、不安のない経営者はいないと思う。
極端に臆病でないと経営は出来ないと思うから。
わかってもらえないと思うけど。
もし、不安知らずなら、まだ本当に怖い思いをしていないか、
または本当の意味での天性の経営者か。天性の経営者はまだ見たことないけど。

10年以上前に、お世話になった一部上場企業の社長さんに言われたことがある。
「模索君、花形刑事と、巡査と、どちらが格好いいかというと、花形刑事だな。
でも経営者は巡査で無ければいけない。起こりうることを地道に考えて、地まわりして
リスク回避して。臆病で怖がりでないといけないよ。起こってしまった事件を
さっそうと解決しては駄目なんだ。不安との戦いだよ。」
そのときは臆病で怖がりで上場企業の社長になれるのかな、とも思ったが、
今になるとよくわかるな。



会いには行かないな。
心の息子だ。会いにこられても困ると思う。
来たら会うけど。

306 :暗中模索:05/03/03 19:27:57
いつもあるのは、言いようの無い不安。
怖いのは、慢心と油断。
どこがどうだったらいいというモノではないな。



今日はISOの予備審査。
今のところほとんど問題は無い。
しかし仕事面では大問題の予感がある案件が出てきた。
弊社の製品で具合の悪い部分が見つかったらしい。
必ずしも弊社のせいでもないのだけど、気分が悪い。
お客様もあきらかに動揺している。
今夜は不安で寝られないな。心配しても仕方ないけど。


307 :名無しさん@あたっかー:05/03/04 03:54:53
経営者に限らず人間なら誰だって不安や寂しさは感じる。
それにどう向き合うかはまさに個性であって、
全ての経営者が経営者であることを理由に安きに流れてるわけではない。

より最悪の状況をより具体的に考えられる人ほどリーダーの資質がある。
それが現実になっても事前に想定出来ていたかどうかで対応も変わるだろう。
いわゆる危機管理能力のひとつで、経営者の泣き言とは次元の違う話だと思う。

わかってもらえないと思うけどねえ。

308 :暗中模索:05/03/04 08:22:54
うーむ、わかってはいるつもりなんだが、私の記述が未熟で伝えにくいか。
>307さんのおっしゃるとおりだと思っている。私の弱さ自慢しても仕方ないな。

>危機管理能力のひとつで、経営者の泣き言とは次元の違う話だと思う。
そのとおり。危機管理能力のある経営者でも、弱い心もあるという話をしたつもり。
表面と内側は違うし、両者が同じ次元の話だと言ったわけでもないけど。
上場企業で華々しく展開しているように見えて、もちろん優秀なブレインと
最悪の状況を予測して具体的に対処しているように見える人でも、まだ内には不安があるのだな、
と思ったという話。
その解消法が、誰かに話すのだったり、温泉に行くのだったり、酒だったり、
キャバクラだったりしても、それが高じて「キャバクラ依存症」になるというのは
ちょっと極論じゃないの?というつもりだった。
別に私自身の正当性を主張したわけではない。特別に私は弱いのかもしれないし
私は酒にも、フィリピンクラブにも、うまいもの、にも依存しているし。
きりがないのでこのお話はこのへんで。


309 :暗中模索:05/03/04 08:30:08
さて、夕べは11時ごろにお客様から携帯に電話。
例の不安な商品がやはりヤバイらしい。
「いつでも電話に出れるようにしていてくれ」とおっしゃる。
詳細は今のところわからないが、土曜日、日曜日にも打ち合わせなどが続く予定。
お客様の声も切迫していて冗談も言えない雰囲気だった。
市場に出掛かっている商品の数は2から3千個。
ユーザーの手に渡る前に巻き返せるのだろうか。
巻き返し商品の検証もしなくてはいけないし。
来週の月曜日からは分単位の攻防だ。
久々に怖い状況だな。



今日はISO審査2日目。
明日はまた会合だ。
司会断ったら、中締めの挨拶頼まれた。10分間。
10分壇上でしゃべるなんて無理。まったく無理だ。またまた不安。


310 :名無しさん@あたっかー:05/03/04 09:52:31
対症療法をただ正当化するだけで何の歯止めもなければ
やがて高い確率で依存症になってしまうのではという話。
すべての経営者が対症療法に頼ってると言うほうが極論ではないかな。

きりがないというか語るに落ちるというか、
依存症の自覚があるのに開き直っていたら処置なしだね。

311 :ひよっこ:05/03/04 10:14:54
おはようございます。

対症療法なんてことを意識してる人は少ないでしょうね。
酒であれ、食事であれ、女遊びであれ、ただの気分転換です。
それを対症療法だと言うなら、だいたいの経営者が頼ってるいると思います。
気分転換まで薬物中毒などと結びつけるのは極論と言うよりは暴論ですね。
ちなみに、あなたの話に当てはめれば私は温泉依存症ということになります。
不健康なのか健康的なのかわからないですね(笑)

パートさんの休みが非常に多い。
本人、もしくは身内がインフルエンザで出てこられないとのこと。
私も気を付けねば。今年は予防接種は余裕がありそうですね。
扁桃腺を取ってからは発熱もなくて快調な毎日です。

今日明日は人数も少ないので半日で作業終了させます。
昼からはお得意様回り。新製品、気に入ってもらえるかな。
そのあとは時間の都合がつけば一緒に食事にでも誘ってみます。


312 :名無しさん@あたっかー:05/03/04 12:58:21
>>311
論点がだいぶねじ曲げられてるような気もしますね。
あなたのように単細胞で気持ちの切り替えが簡単な人には理解が難しいのかも。

四六時中温泉につかってないと心の不安が拭えないならかなり不健康でしょうね。

313 :名無しさん@あたっかー:05/03/04 13:05:34
312みたいな不安の無い人生って素晴らしいね。

314 :名無しさん@あたっかー:05/03/04 13:15:42
312は暗中依存症。

315 :名無しさん@あたっかー:05/03/04 13:43:11
自分の意見にケチをつけられ、単細胞という表現を使うあたりに312の底が知れる。
お前が一番話をねじ曲げてるんだろうが。


316 :名無しさん@あたっかー:05/03/04 13:53:01
まあまあ、皆さん落ち着いて。
ひよっこも荒れるのは望んでないよ。

317 :名無しさん@あたっかー:05/03/04 18:31:54
スピードを出せば出すほど事故る確率も上がるだろうと言うのに対し、
誰だってスピード違反してるぞ、なんて反論は詭弁の典型的なパターンですよ。

不安の無い人生なんて誰も言ってません。
どう向き合うかは人それぞれでいいんですが、
すべてを委ねてしまうような安直な手法に対する警戒心とか歯止めとか、
もう少し面白い話が聞けるかなと期待してました。
これも一種の危機管理能力かと思っていましたからね。

温泉は大好きで、よく行きます。
でもホントに怖い思いをしたときのことを思えば
温泉になんかつかってられませんけどね。

318 :ひよっこ:05/03/05 05:14:32
おはようございます。

312、317さん(同一人物ですよね?)
言葉が足りなかったみたいで申し訳ないです。
不安の種類、内容によってケアの仕方が違いますよね。
例えば売上や人材的なこと、取引先との関係などの不安は具体的な努力で解決可能だと思います。
そうした不安を酒などに逃げるのは論外です。あなたの言う依存症へとなるかもしれません。

暗中さんが書いていられたのも同じだと思うのですが、
経営者特有の、漠然とした不安というのもあるんですよね。
何が、何に対して、ではなくて何となく不安、そんな感じです。
そんな不安が募って来たときには人それぞれに気分転換があることを伝えたかったのです。
誰も全てを委ねるような安直な手法はとっていませんよ。

昨日はお得意様を連れて、漁師がやってる民宿で食事しました。
いわゆる、人には教えたくない店ってやつなんですけどね。
みなさん釣りにはこだわりがあるらしく、遅くまで大将と語っていました。
趣味に夢中になっているときはみんな子供になりますね。
楽しんでもらえて良かった。
おかげでみなさんを家まで送っていくのに、帰りがずいぶん遅くなりました。
ちなみに私は酒がダメなのでずっとウーロン茶でした。



319 :名無しさん@あたっかー:05/03/05 09:00:30
>誰も全てを委ねるような安直な手法はとっていませんよ。

あなたのいう漠然とした不安は程度としては軽いようですね。
あなたこそ天性の経営者なのかもしれません。
単細胞を悪い意味に受け取らないで下さいね。

経営者でカウンセリングとかに通ってる人とか少なくないですよ。
バカと鋏は使いようで、使い方を間違えると大変な事にもなる。
占い師や宗教家ですごい金持ちがいる理由も分かりますよね。

心の中の不安を必要以上に正当化し依存症への警戒が全くないのは
薬物に手を出す人とよく似ています。これは暴論ではありませんよ。

320 :名無しさん@あたっかー:05/03/05 11:12:31
なんで気分転換やストレス解消を依存症に結び付けたがるのかな?
あげくの果てにはスピード違反みたいなまったく関係ないことを持ち出してくるし。
それこそ詭弁だろ。


321 : :05/03/05 11:58:40
>あなたのように単細胞で気持ちの切り替えが簡単な人には理解が難しいのかも。

これを良い意味に受け取る人が居たら…  おめでたい人だw

322 :名無しさん@あたっかー:05/03/05 13:26:45
>>320

もともとはもっとシリアスな経営者の不安や孤独の話だったのですよ。
気分転換やストレス解消の話と結びつけられて矮小化されてしまってますが。
小学生レベルの例え話だと思いましたが理解してもらえてないようで残念です。

323 :ひよっこ:05/03/05 14:22:48
こんにちは。

322さん(前の方と同一人物ですよね)
私の不安が軽いとすれば、それは私が独身だからでしょうね。
会社がダメになっても、最悪でも一人で0からやり直せばいいだけですから。
もちろんマイナスからの再起にならないように無借金経営にはこだわってます。
(リース除く)

セコムが金庫の営業に来ました。
床と壁に金庫を組み込んで持ち出せないようにするやつです。
もちろん床と壁の補強工事も発生するので値段もいいです。
来週見積もりが来るので金額見てからの検討ですね。
定価は見事に買う気を無くさせる値段です。
例によって、キャンペーン中につき工事費無料とかって言ってくるんでしょうけど。
必要以上に大きな金庫だと入れるものが少なくて惨めになるかも。




324 :名無しさん@あたっかー:05/03/05 18:44:31
なるほど、ホリエモンもたしか独身だよな。不安が軽くてうらやましいぞ。
最悪の場合を考えるならリースより借金のほうがマシだろ。
まあ、自己破産するなら結局ゼロからの再起だけどね。

325 :成り上がり:05/03/06 00:10:08
昨日免停の講習に行ってきた。
数時間机に座って安全運転に話を聞き、小試験みたいなものがあった。
久しぶりに学生気分に戻り真剣に話を聞き、試験は満点だった。
子供が100点を取って褒めてもらいたい気持ちがよく分かった。
やはり人は褒められたい動物だと再認識した。
例えば80点の結果に「努力が足りないから80点だ」と言うか、
「いい点数だ、頑張ればできるね」と言うか、やる気が出るのは断然後者だろう。
時として前者の言い方を社員にしているかもしれないと少し反省。

先日、社員を接客マナーの講習に行かせた。
そこで「御社の社訓はなんですか?」と聞かれたそうだ。
うちの会社には社訓が無い。そのようなものを作る事が恥ずかしいのだ。
強いて言うなら”すべてはお客様の都合で判断する”のようなものだが
どうもぴんと来ない。
社員に「社訓があったがいいか?」と聞いたら、「別にいいです」と言う。
来年の課題にしておこう。


326 :暗中模索:05/03/06 02:32:23
社訓はないですね、私もまさに気恥ずかしい。

しかし経営者が気恥ずかしく感じるほど、社員さんは深刻に受け止めていないかも、
と最近思うようになった。
品質ISOには「スキルマップ」と言うのがあって、スキルによって社員さんの
格付けのようなものを行うが、私はそういうのが嫌いだった。
しかし仕方なくでもやってみると、「私が次のステップに行くためには、
何をどうすればいいのですか?」なんて聞いてくる人も出た。
つまり、「自分で目標を決められないなんてダメだ」というのではなく、
目標って、にんじんのように経営側でぶらさげないといけないような
気が少しました。大半の社員さんにとっては、逐一目標点やよりどころを表示
しないと、自分では決められないかも。
そのよりどころが社訓かもしれません。
ISOもいいな。

327 :名無しさん@あたっかー:05/03/07 08:52:24
>やはり人は褒められたい動物だと再認識した。

人間、そんなおめでたい奴ばかりじゃない。
「いい点数だ、頑張ればできるね」と誉めてお腹いっぱいになるやつもいる。
「努力が足りないから80点だ」と叱った方が伸びる場合もあるわけで、
やる気が出るのは断然後者だろうと主観で全てを決めつけるのは短絡すぎる。

まあ、社長がこれでは社員も似たような動物なのかもしれないけどね。

328 :暗中模索:05/03/07 17:05:16
さて、
「やばい商品が市場に出る前に回収して差し替えるぞ作戦」
の話はもうしただろうか。
本日は朝一から偉い人たちが大挙来襲して、私の会社の会議室で
打ち合わせしていた。怖いから私は参加しなかったけど。
時間単位で弊社に納入されて梱包などがなされ、きわどい時間単位で発送されていく。
今回の件は私に責任はないのだが、ハタで見ていてもハラハラだ。
次の到達地は九州のとある県。私の会社からそこまでは、私なら絶対に
運転できない距離にあるが、プロドライバーがノンストップで運ぶらしい。
なんせ、事故や遅延があったら億単位の賠償問題。怖いな。
みんな真剣だ。

実際の物流などの指揮は私がとっているので、すっかり気が疲れてしまった。
間に合うといいな。
次の便は明日の10時だ。次の商品はたった今、また弊社に入った。


自宅の引越しはあさってなのだが、とても荷造り気分にならないな。


329 :名無しさん@あたっかー:05/03/07 18:34:07
>「やばい商品が市場に出る前に回収して差し替えるぞ作戦」

これが自動車だったらリコール隠し?


330 :名無しさん@あたっかー:05/03/07 19:34:52
>時間単位で弊社に納入されて梱包などがなされ、きわどい時間単位で発送されていく。

これが自動車だったら死ぬほど大変だろうな〜

331 :暗中模索:05/03/08 08:47:40
>>329
今回の商品が自動車で言うリコールのようなことになる商品なのかは
(怖いから)聞いていないが、市場に出る前に回収すればリコールとは
言わないのじゃないかな?
まだ世に中に出してもいないのだから。
そういうことを含めて、対応に真剣になっているのだと思うけど。

>>330
ピストン輸送では運べませんね。(笑


よっしゃー。今日もがんばろう。
今日は自宅にセコムの工事の様子。
セコムの代金は会社役員だと会社経費が認められるらしい。
私の知り合いには、子供に発信機持たせている社長さんがいる。
子供まで狙われそうなほど、あこぎか。そうでなくても自衛か。

そう言えば、先日一回りも歳上の「心の友」と会った社長さん、
いろいろ話して親密なムードになったら、いきなり名前で呼ばれはじめたという
「健二は、そーいうとこが●○なのよね」から最後には「けんちゃん」呼ばわり。
そういうことがあるから、結構やだな。
さて、その人、この先どうなることやら。



332 :名無しさん@あたっかー:05/03/08 15:45:13
暗ちゃん〜そりゃないよ〜

333 :暗中模索:05/03/09 20:33:20
今日は自宅の引越しだった。(明日もだが)
ア●さんマークの引○し社は、作業員全員が身元確認済みの正社員だという。
私の学生のころ、引越し要員はバイトばっかりだった気がする。

だがそういわれてみると、この物騒な昨今のこと、得体の知れないバイトさんに
家の間取りから荷物の価値から、窓などの侵入口まで見られるのに抵抗が
ある人たちもいるかもしれないな。
いろんな会社に見積りとるもの時間がかかるので、即決してしまったが、
その会社はどうも高いらしい。(半日×2回で約40万円)
そりゃそうだ。正社員だから。
来た人たちは本当にきびきびしていて、だらけたところがまるでない。
リーダーが仕切っていることに対して、みんながよく従う。
重いものでも競うように自分で持ち上げていく。
気持ちいいくらいだ。
社員教育の大事さを見た気分だった。
会社に長くいてもスキルが爆発的にあがる業種とも思えないが、
何が彼らのモチベーションになるのだろう?

私の会社の社員さんは、苦しいことを進んでするだろうか?
うーむ。

334 :名無しさん@あたっかー:05/03/09 23:31:24
従業員数約40名の会社の社長です。

家族旅行の計画をたてて週末がくるのを待つだけだったのに
社員の実母が亡くなり週末に葬儀を行うとの連絡。

旅行のことは、同行する息子(取締役)しか知らないので
私と息子は所用で行けないと言ってしまった。

やっぱりバレたらまずいですよね・・・

335 :名無しさん@あたっかー:05/03/10 00:26:07
非常識 冠婚葬祭最優先 釣りか?

336 :名無しさん@あたっかー:05/03/10 02:25:26
>>334
氏ね

337 :成り上がり:05/03/10 02:41:12
>>334
通夜と葬儀は出れなくても、その前に喪服を着て自宅にお悔やみに行けば?
それとも息子か自分かどちらかは犠牲になり葬儀に出るかですね。

338 :暗中模索:05/03/10 08:22:38
成り上がりさんのおっしゃるとおりかも。
その方のお母さんと親しくなかったなら、行くのは社員さんに対する礼儀としてだと思う。
だとすると見せるべきは「誠意」ですね。出来る範囲の誠意を見せればいいのでは?

しかし、家族旅行の頻度と場所にもよりますけど。
5年ぶりの韓国なのか、
半年ぶりの近場の温泉なのか。
また、
これを言ってはおしまいかもしれませんが、社員さんの重要度にもよります。
社員数がある程度になると、冠婚葬祭だらけになるので、どこかで何かの
線引きが必要だから。

私なら社員数数十人規模の会社で、2年以上在社の方のご母堂の葬儀なら、
きっと私か番頭が行きますけど。それが誠意。

339 :名無しさん@あたっかー:05/03/10 09:19:11
プライオリティの判断は大事な経営能力。
誠意と言うより費用対効果かもな。

340 :名無しさん@あたっかー:05/03/11 01:42:27
つれたつれたつれたつれた

341 :名無しさん@あたっかー:05/03/11 07:40:51
実に中身のないスレだな
削除依頼でも出しておけ

342 :暗中模索:05/03/11 09:00:14
社員さんの不幸に、プライオリティやコストパフォーマンスを持ち出すのも
ちょっと気が引けるけど、実際問題として頭の中にはあるだろうな。
という話はさておき、


やばい回収の件は、どうやら一段落。
昨日はお客様と祝杯。2時帰宅。ふー。
次の新しい商品の出荷も始まった。これがまたまたお客様の要求が高い。
そつなくこなしたいな。
今年出荷の難しい新商品は今のところあと一点。がんばりたい。
足元すくわれないようにしなければ。


ライ●ドア、劣勢だな。
そろそろ別の落としどころを決めないといけないのではないかな。
起死回生の逆転があるか。。。。。
しかし、こういう買収の仕方をして、買われた会社の社員さんの
モチベーションはあがるのだろうか。
私は、長い目で見ると根本的には企業はカネであると思っている。
が、当面は人が大事。


343 :名無しさん@あたっかー:05/03/11 13:24:25
>ライ●ドア、劣勢だな。

???
防戦に必死なのはフジサンケイのほうにも見えるけど。

ニッポン放送の社員だって一枚じゃないだろ。
現状に不満でホリエモンに乗っかりたいのもいるだろうし、
勝ち馬が確定すれば乗り換えるやつのほうが多いよ。
むしろ新陳代謝が進んで活性化するかもな。

344 :暗中模索:05/03/11 18:45:34
確かに、ニッポ○放送の社員さんも一枚板ではないと思う。
けど私はやっぱり劣勢だと思う。

今日のところはライ●ドアも盛りかえしたかに見えるけど、
ここまではニッポ○放送側も想定の範囲でしょう。
で、このままだと、時間はかかっても、50%の決議件持っちゃうでしょう。
そこもたぶん想定の範囲内。
今後は時間外に売り手と買い手が示し合わせて取引したという部分の違法性を
一段と突いてくるだろうな。
そこからが本当の勝負か。
まだ、両者とも奇策があるのかな。


新商品にトラブル多し。
今日は従来の商品でも、ちょっとしたクレームがついて、ハードな交渉が続いた。
その他人材問題など、山積み。
だが、私は問題解決業。仕方ないな。前向きに行きましょう。

なんだか最近、経営のビジョンが見えないけど。


345 :名無しさん@あたっかー:05/03/11 19:49:00
過半数取ったら、社長になって今度はニッポン放送がフジにTOBですよ。

346 :名無しさん@あたっかー:05/03/12 12:16:05
ホリエモンがすごいのではなく、フジサンケイがまぬけなだけ。

もともとニッポン放送を子会社化するつもりなら
多少の色をつけてでもライブドアから全株買い取るのがまず第一手。
そうでないならTOB価格をつり上げてでも過半数確保を目指すかだ。
どっちにしたってニッポン放送の資産を考えたらそんなに高くはなかったはずだ。
メンツと目先の金をケチって窮地に追い込まれたな。

時価より低いTOBのおかげでこれ以上の買い増しも道義的に不可能。
焦土作戦なんて資産にかわって現金をプレゼントするだけだし、
ウルトラCがあるとすればライブドアに対してTOBするくらいか。

それはそれでリーマンは泣いて喜ぶし、ホリエモンだって悪い気はしないかも。
ライブドア株買っとくかな。

347 :名無しさん@あたっかー:05/03/12 21:19:30
中小企業の親方らしい考えだな プライドをもて

348 :名無しさん@あたっかー:05/03/12 21:25:38
中身のないスレはここですか?

349 :名無しさん@あたっかー:05/03/12 21:26:37
風俗スレ>>>>>>> ∞ >>>>>>>>>このスレ

350 :名無しさん@あたっかー:05/03/12 21:32:54
このスレ削除依頼出したほうがいのでは?
暗中模索の自演大杉漣
つまらん つまらん ウンコスレ

351 :タコ:05/03/12 21:37:13
350に禿堂

352 :名無しさん@あたっかー:05/03/12 21:39:34
>暗中オタク
糞スレあげないでくれwww

353 :名無しさん@あたっかー:05/03/12 21:44:46
糞スレ上げたら荒らすぞゴルア

354 :名無しさん@あたっかー:05/03/12 21:46:45
>>350
暗中の自作自演癖は有名。
皆相手にするのも疲れるので放置してたはずなのに何で今更上がってくるのか?
きっと暗中模索の悪い病気が復活したのだろうな。

355 :暗中模索:05/03/14 08:59:17
「自作自演癖が有名」か。どこで私は有名人なんだろう。(笑
そう思う方はぜひ放置して欲しい。それが一番だ。



さて、またしてもライブ○アの件。。。。。
なぜ私がちょっと応援気味か、だが、先にも述べたように
1、一生遊べるほどのカネを持っていて、まだ命かけるほどのカネ借りて無理な前進
しようとする社長の気力に敬意を表して。
2、うまくいったとしてそれでいったい何が出来るのか。何をするつもりなのか。
が実に興味深いから。  
3、反対に(今のところ、というか最初から絶対的に分が悪いわけだから)
うまくいかなかったとして、落としどころがあるのか、あるとしたら、それはどこか。

の主に3つである。
状況的には特に3番目だな。
私は悲観論者ではない。だがライブ○ア優勢とは一回も思っていない。
常にがけっぷち。50%以上握ろうと、役員を送り込もうと、実質支配できるのは
うまくいってラジオ局だけだと思っている。思いっきりごねてごねて、そのほかにも
何がしかの提携にこぎつけるかもしれないが、かけたコストに対する見返りがあまりにも
少ない気がするのだ。
危険極まりない橋を渡って、どれだけのメリットが本元のライブ○アにあるのだろう。
ライブ○アの社員さんや株主はどう思っているのかな。
まともな機関投資家はもはやこの株を買わないだろうし。

356 :名無しさん@あたっかー:05/03/14 10:27:51
過半数確保してニッポン放送の社長になったら、
ニッポン放送として、あらためて増資するなりして
今度はフジに対してTOBするでしょ。

危険極まりないとか絶対的に分が悪いとか、
具体的にどの部分の事を言ってるのかよくわからん。

外資からの資金調達の方法がとやかく言われているが
よく考えたら株式交換みたいなもんだよ。
インチキ気味のライブドア株と優良資産を持つニッポン放送株を
時価で交換してるのだからむしろ濡れ手に粟みたいな話だが。

357 :暗中模索:05/03/14 11:34:44
フジはニッポン放送の大株主で3分の1以上持ってるから拒否権が使えるんだよ。

ニッポン放送に組み込まれることが企業にとって利益につながらないと判断したら、

TOBも増資も何も拒否出来るわけ。

無論、これも裁判沙汰になるだろうが、さらに拮抗状態で時間が過ぎる。

どんどんどんどんどんどん過ぎる。

その間、フジには打つ手がいっぱいある。

LD側はニッポン放送を占拠しているのが精一杯で800憶の金利を払うだけ。

時間がたてばたつほどどちらに有利か・・・・・・



358 :名無しさん@あたっかー:05/03/14 12:07:53
ライブドアは投機株
投資ではない

359 :名無しさん@あたっかー:05/03/14 12:26:27
会社の最高機関である株主総会の権限は、商法により取締役の選任・解任や、
合併などの重要事項を扱うことに限定している。それ以外の会社経営の意思
決定の権限は取締役会にある。取締役の選任には総会で過半数の賛成が必要。
つまり取締役を送り込むには過半数の株式を取得しなければならない。さら
に、意に沿わない取締役を解任するには、総会で3分の2以上の賛成がいる。

取締役会の決議で増資は可能。
有利発行でなければ拒否権は使えない。
増資の目的が明確であれば裁判で差し止めになる可能性も低い。

800億の金利?それはないでしょ。

360 :名無しさん@あたっかー:05/03/14 15:14:35
ホリエモンレベルのリスク取れないクセに批評すんなよ。
全部総合勘案した上での勝負だろ。


361 :名無しさん@あたっかー:05/03/14 15:49:59
ホリエモンレベルのリスクってどの程度?
ダメなら自己破産とはホリエモンの言葉だけど、
その程度なら多くの経営者は似たようなレベルじゃないか。

362 :名無しさん@あたっかー:05/03/14 16:20:10
「差別」を振りかざす暴力の一例

305 :エージェント・774:05/03/13 00:05:15 ID:SQrLpiy/
>>294
上から読んできた、キツイ言い方になるが君は自分の事しか考えてない
救える命だとかささやかな命だとか、自分を誤魔化すな
では君は、「差別」を振りかざす暴力にあった事があるのか?

俺の家は電気工事店をしていた、そこで雇った創価学会員の為に
店はつぶれ、家族は引越しを余儀なくされた
雇った奴が仕事もせず、勧誘にやっきになりそれがうまくいかないと親父のせいにしてきた
連日の創価からの電話、近所での「あの店は差別主義者だ」との振れ込み
町の関係で保ってる店なんて一発で潰れる

君が個人の事情や情報で非難するのなら、俺の幸せをどうしてくれるんだ?
救ってくれよ!
それでも俺の親父は、創価団体を攻めようとしなかった
君は「法の力」を使って自分の幸せだけを求めてる!
少なくとも個人の恨みつらみしか勝たれない君に、人に考えろと言う資格はない!!

【油断大敵】言語弾圧いよいよ可決へ3
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1110544423/305-


363 :名無しさん@あたっかー:05/03/14 16:57:25
堀江氏は詰め将棋に例えるならば、最初から詰んでいると発言していた。

ま、批評だけなら年収300万円の人でも出来るんだな、これが。

364 :名無しさん@あたっかー:05/03/14 17:20:08
年収300万じゃ批評は出来ても生活出来んだろ

365 :暗中模索:05/03/15 08:23:25
私は一代で上場するというのはすごいと思っている。
やろうとしてもなかなか出来ることではない。もちろん運だけでは出来ない。
いろんな意味で道を極めないと。で、私は上場に限らず、道を究める人の考えが知りたい。
何か尊敬に値する、凡人には計り知れない考えがあると思うのだな。
だから批評というか素直な「興味」という点で熱心に見ている。
一生懸命予測している。それをいい意味で裏切って欲しいのだな。気持ちよく。
そういう意味で堀江社長が、この状況をどうするかがまた興味深いのだ。
何がどう「詰んでいる」かもワクワクするのだ。

一部でも言われていたように、私も相当前から持久戦になるとは思っていた。
今のところは、得るのはたぶんラジオ局の権利+α程度と私は想像している。
でもそれじゃ、あまりにも実入りが少なくないか?という疑問点に、
アッと驚く秘策があるのか、またはすごいネゴシエーションで勝ち取っていくのか、
そういうのが見たいな。
仮に勝ち取ったとしても、その後どうなるのか。。。も。



366 :暗中模索:05/03/15 08:30:45
もうひとつ。
彼の言う「詰む」という状態が、何かも知りたいのだな。
彼は、株を買った。ラジオ局を手に入れた。その状態が「詰み」なのか、
テレビ局と「提携した状態」が詰みなのか、テレビはあきらめて、音楽や
映像のソフト会社を得たときが詰みなのか、
はたまたテレビ局も手に入れた状態が詰みなのか。
商売においては、「テレビ局まで手に入れる」くらいに打ち上げておいて、
最初から実の狙いはソフトコンテンツなんてことはザラにある。
額面どおりの狙いとは限らないし。

仮にすべてを手に入れたとしても、それは旧経営陣との戦いという狭い詰みで
しかなく、実はものすごい経営手腕を問われる壮大な「始まり」かもしれないし。
経営は日々流れている。どこでどう終わるということがない。
流れが非常に興味深いな。

367 :名無しさん@あたっかー:05/03/15 09:00:50
何のために会社は拡大するのか、
このスレの永遠のテーマとかぶってきたね。
ホリエモンが欲しいのは放送局やソフトの権利よりも
M&Aするための手段なのかもしれないね。
フジサンケイを掌握したらその資産を利用して次の買収を企てるよ。
ホリエモンのこれまでの軌跡を見ればそれしかないかも。
まさに終わりなき始まりですな。

368 :名無しさん@あたっかー:05/03/15 11:12:12
とりあえず一番とってみっかー

369 :名無しさん@あたっかー:05/03/15 12:59:04
むしろ不思議で興味深いのはフジやニッポン放送経営陣の過剰反応。
なぜそこまでして防衛しなければならないのか?
守るために莫大なエネルギーを使い結果的に企業価値を大きく失うのではないか?
ライブドアとは手法や価値観が違うとは言っても
企業価値を高めたいと考える点では経営陣と一致してるはずだが。
雇われ経営者にとって大事なのは企業価値よりその地位なのか。

370 :暗中模索:05/03/15 19:51:10
するどい読みの方がいらっしゃるな。
そう。「拡大するなら手段も業種も何も関係ない。のるかそるかで命かけて拡大する。」
という考えが、私には無い部分であり、そこが興味深いのだな。
ライブ側にも社員さんはいると思うが、その人たちの生活が変わろうと、株主の株価が下がろうと
自分の信念で拡大に賭ける情熱がすごい。
どこまで行くかという行き先も興味深いのだ。ドラマよりもずっと面白い。
買収に買収を重ねて、その先はなんだろう?

私は少なくとも会社始めたら12年は持たないと、会社が生まれてきた意味がないと思っている。
短期間で破綻するなら、どんなに巨大化しても、かかわった人たちに対する迷惑料を考えると、
はじめからなかった方がいいのではないかすらと思う。

会社が破綻すると、巻き込まれる人に対しての罪は実に重いと思うから。
夜逃げ者や自殺者なんかも普通に出るし、社会に対するデメリットのほうが大きい。
だから、急激に拡大して、破綻しないで乗り切れるというバイタリティというか、
ガッツというか、向こう見ずさもウォッチしたいのだな。


一方、放送局側の経営陣の反応はそんなもんでしょう。
仮に自分が分譲マンションに住んでいて、自治体があって、そこそこ平和で、他のマンションに
比べてそん色なくて、そんな中、気がついたら一晩で半数近くの人が、誰か知らない
人にマンションを売ってしまって、自分のも売ってくれという。売って立ち退けという。
こんなときに普通は抵抗するはずでしょ?地位とかそういうことじゃなくても。


371 :ひよっこ:05/03/16 06:05:41
おはようございます。

堀江さんにとっては、生き残るための手段が拡大なんだと思います。
信念や情熱と言うよりも、拡大しかないのでしょう。
暗中さんには、何故そこまで?という疑問があるようですが、
今回のことも彼にとっては今までの延長線上でしかないでしょうね。
1つ気になるのは彼の言う「想定の範囲内」という表現。
いったい何を想定しているんでしょうか?

本来であればそろそろ手打ちの条件も模索し始める頃でしょうが、
フジサンケイグループ側が最後まで抵抗しそうな感じですね。
どんな形であれ、業務提携にまで持ち込まれれば、
世間ではライブドアが勝ったとなるでしょうから。

事務所兼直売所が完成。
来週からの稼動に向けて毎日の業務が終わってからあれこれと準備作業。
店長(候補)も無事に決まり、あとは当日を迎えるだけ。
でも、何か足りないような…という不安が常につきまとってます。
店舗コンサルに任せた部分が、逆に不安要素になってたりもしてます。
さて、どうなるやら。


372 :名無しさん@あたっかー:05/03/16 08:35:32
もともと会社は目的ではなく手段なんですよ。
世の中との関わりをより効率的にするための道具なんです。
ホリエモンの最終的な目的が何なのかは知り得ないけど、
その目的達成のためのプロセスなんでしょう。

一方、フジサンケイの経営陣は目的を忘れてまで道具を守ろうとしている。
新株予約や焦土作戦やらその手法についての反論は多いけど、
何のために彼らが企業防衛しなければならないか合理的理由がわからない。

分譲マンションに例えるなら、現経営陣は管理人にすぎないわけで、
多数の住人から管理を委託されてこそ自由に仕事も出来るが、
過半数の新住民の意向を無視することなど出来ないし、
敵対するなんて論外だと思うのですよ。

何よりも自分たちの立場を守ることを優先させてるとしたら
経営者としては最低ですな。

373 :名無しさん@あたっかー:05/03/18 08:33:22
まぁ、でも、最初のやり方が悪かったんじゃねぇの?
まずは、おとなしく、業務提携の打診とかでしょ?
それをしてどうにもならなかったら買収と。
そこをいきなりすっ飛ばしたから、揉めてるし、
素直になれないんじゃない?


374 :名無しさん@あたっかー:05/03/18 15:19:19
両者の力関係を考えたらどんな手順を踏んでも揉める罠。
買収までのプロセスについてはまさに想定の範囲内なのだろうよ。
ただ、この感情のもつれが買収後の経営にどれだけ支障を来すのか、
そこまで想定してるのかは知らないけど。

それにしてもニッポン放送の社長さん、
ライブドア傘下になったらスポンサーが降りるとか、
親会社からソフトの供給が止まってポニーは潰れるとか、
よくもまあそんな情けないこと言えるよな。

規制に守られた業界は会社の名前でお金が貰えるのか。
黙っていても親会社が仕事をくれるのかねえ。
系列を超えた競争の時代なのにまるで自立出来てない。
資本関係で言えばグループを統治する事も可能なポジションなのに。

375 :暗中模索:05/03/18 16:46:22
まあしかし今までは、ポシャリそうか、または経営陣が明らかにミスしたから
経営を明け渡せ、というのが一般的な買収なり、株の受け渡しだった。
ところが放送業界の中でも勝ち組の方で、グループ企業でがっちり固めている
(と思われていた)ところへ今回の買収劇だから、抵抗感もあるのではないか。
と思う。決して経営陣の保身だけではないでしょう。みんないいおじいいさんだし、
個人的な野心や保身はそんなにないのではないかな。


とか書いているうちに今週は商品クレームが3件も。
頭が痛いな。
忙しくて、たくさん商品が出荷されるときにはやはり油断がある。
想定の範囲内。想定の範囲内なんだが、手が打てていないというところが
まことに御粗末だ。
情けない。




376 :暗中模索:05/03/18 16:55:48
引越しをしたので、区役所に住民票の移動に行った。
40分以上待ったが、そのとき信じられないものを見た。
忙しい窓口の係員とそうでない窓口のとにべらぼうな差があるのだ。
忙しくない窓口のお役人の人は何人かいた。
一人が封筒に、実にゆっくりとした動作で、何か書類を入れる。
横の一人がそれを受け取り、ゆっくりとのりで封をして、10歩ほど離れた
かごの中に郵便物を入れに行く。それが牛歩戦術の投票のようにゆっくりなのだ。
行きかえりが2分はかかる。席につくころにまた次の封筒が横から回ってきて、
のりつけて、かごに入れに行く。
かごは逃げるわけでもなく、一通ずつ加算していくのみ。
驚くのは、その前にいるお姉さん。かごに一通入ると、ペットボトルの水を
一口のみ、あとはつめを噛んでいるだけ。

すごい、まさにすごいの一言だった。
土日祭日ほぼ休み、有給休暇は年に20日。その他さまざまな休暇があるだろう。
無論、男女の賃金格差など無いのだろうな。
「すごいな」と私が言うと、
「しかし、つらいでしょ。あんたにできるか?」と細君に言われた。
味のある細君だ。


377 :暗中模索:05/03/18 16:59:29
長くなるけど続き。
住民票を写すには、家族構成とその属性を書かねばならない。
たとえば私が世帯主なわけだが、子供の名前を書いたなら、その横に私との関係を書く。
「長女」とか、「次男」とかだ。

面倒なので、全部細君に書かせていた。
まず、私の名前を書いて、その横に「本人」と書いた。
次に細君が自分の名前を書き、私に聞いた。

「ここって  本妻  って書くの?」

目がマジだった。



378 :名無しさん@あたっかー:05/03/18 17:06:16
おまえらみてえーな脳内経営者が意味のないことを書くスレはここですか?
>377
全然おもしろくねーんだよ。
つまんねー事書くなよ。

379 :名無しさん@あたっかー:05/03/18 17:28:03
暗中さんの奥さん・・・
失礼ですが笑わせていただきました。
天然??

380 :名無しさん@あたっかー:05/03/18 18:45:08
ただのバカップルだろ。
他人から見たら何の価値もない会話だ。

381 :暗中模索:2005/03/21(月) 08:32:54
考えさせられた。
他人から見て価値のある会話というのが私にはできるだろうか。
というか、自分の話題に他人が興味を示してくれるということがあるだろうか。

私は仕事以外はほぼ無趣味。飲み屋で隣になったおじさんに自分を語った場合、
その人が面白いと思えるようなことが、私に話せるだろうか。
もっと突き詰めて言うと、天候や経済ニュース、ここで書くような日常の雑談以外に、
利害関係のない誰かと真剣に話すことができるだろうか。

つまらない男だな。経営以外には話すこともない。ちょっとしんみり。



細君はもちろん冗談で言ったので書類に書いたわけではないが、真顔なのが怖かった。
私には愛人はいないが、いつ危ない関係になるか分からないお方は何人かいる。
ことさら状況を整えなくても、自然にヤバイ時がある。細君はお見通しということだな。

私は何百人かの社長さんと面識がある。大抵は会釈程度の顔見知りだが、
どこかで会えば何分かは立ち話くらいまで行く社長も100人少々いる。
その百人少々の社長のうち、愛人がいる人は私が知っているだけでも4人。
私が知らないのを合わせると、実際はその2倍か3倍はいるだろうな。
ということは愛人比率は10%に近い。
いいか悪いかは別として、事業欲のある人は間違いなく、そちらのバイタリティもすごい。

そこが私には弱いかもしれない。
ま、弱くてもいいけど。

382 :名無しさん@あたっかー:2005/03/21(月) 13:14:23
そちらの欲自体が無いわけでは無いんでしょう?
せー欲が。
ただ浮気をしないと言うだけの事では?

383 :暗中模索:2005/03/22(火) 10:43:31
せー欲はもちろん普通にある。
女性より男性が好きということもない。
だが、女性に対して異常なくらいの執着心とまめさ、執念みたいなものがある社長は
確かにいる。普通の人よりも比率がすごく多いと思うな。私の周りだけか。。。
西○の会長も、妾の子供であることをバネにしながら、自分も妾持って云々
という話を聞くと、業は深いと思う。


うーむ、それにしてもこなしきれない量の受注だ。
ライバル社もどこも手がいっぱいなので、ぐるぐるめぐりめぐってまた打診がある。
何度でもあって、そのうち根負けする。とうかお客様の期待には答えたいし。
だが、結局各社が一定の割合で分け合うような感じになって、もう、まるで配給制のようだ。
競合コンペも何もあったもんじゃない。
建築業界や部品業界などの下請けや丸投げ状況もきっとこんな感じなのだろうか。

何かのミスが重なるのも怖いが、目先の仕事にとらわれて開発力が薄れるのも怖い。
商品の納入はまだ何ヶ月か先のことだが、仕入れ量確保など、問題も山積みだ。
売り上げはそれなりに上がるが、人件費やその他もろもろがかかるし、バタつきで
ロスが大きい。利益率も落ちるだろうな。
なんだか悔しいぞ。
私の目指しているものとは違う。
方向修正がきくかな。
明日は開発品の相談を受けて客先で会議。これがまた粘着質のキワモノ仕事。
開発品は面白いけど。
明るく行きたい。


384 :名無しさん@あたっかー:2005/03/22(火) 11:12:53
ライブドア買われているね
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=4753.t&d=c&k=c4&z=m&t=1d

385 :名無しさん@あたっかー:2005/03/22(火) 22:35:00
今日のガイアの夜明け酷いな。
やりすぎだろって思うくらい酷い社員の洗脳教育。
こんなもの見せたら若い奴らにかえって悪影響でしょう。

386 :暗中模索:2005/03/23(水) 10:08:34
以前にも書いたけど、私は、LDに結構注目していた。LDを買収したころから。
株も持っていたし。
でも、世論がどれほど味方したとしてもLDはプロ野球の球団を買えないと思っていた。
だけど、知名度はめちゃくちゃ上がるし、次の大きな手を打つとは思っていた。
経営のスタイルはなかなか変えられない。
買収でうまい汁吸って、サプライズで話題さらったら、またそれをやりたくなるだろうし。
そこまではほぼ当たり。

ここからは予想。
今回の件、判決そのものは最後までライブ側に有利になると思っている。
だが支配出来そうなのはせいぜいラジオ局までで、本来の目的と本人が言っている
テレビ局やグループ全体の支配まではとても苦しいと思う。
つまり、結局は大苦戦。
で、だんだん投資したリスクには見合わない状況になってきて妥協点を探り、
最終的にはラジオ局の株も手放すだろう。
手放すまでに時間がかかったとしても、お茶を濁したようで内容もあまりない
「業務提携」の時期が続くと思う。
さて、どうなるかな。当たるかな。




387 :暗中模索:2005/03/23(水) 10:24:07
新拠点の方が難航している。手付け金を払ったまま。
役所の払い下げ用地買収がなかなかうまくいかないのだ。
別段、無理押ししているわけでもないし、なんと言うこともない内容。
たとえて言うなら、「水路」名目のの溝が、古い図面上、土地の真ん中にあるが、
実際は両端がすでに別の用途に使われており、「水なんかどこからも来なくて
埋まってしまっている状態なので売ってくれ」と言っている感じ。
めくらになっているほんの微々たる土地だ。
誰が見てもごく普通に払い下げてもらえそうな感じ、というか、売って固定資産税
とった方が役場にとってもよほどいい。役場の担当も、だれもがそう思っている。
だが「前例がない」から協議が長引くのだそうだ。
政治家とか使うのも好きじゃないし、ま、不動産屋さんにまかせて様子見か。
お役所には本当にいろんなことがある。
もう私の中では欲しい時期が過ぎちゃうな。勢いが大事なんだが。
勢いといえば、欲しい設備が出来て昨日衝動買い。410万円。
「一円も値切らないから早く持ってきてね」と言ったが、果たしていつ入荷するか。
これも、「勢い」が過ぎたらいらない。

仕事はほとんど「勢い」と「イメージ」だと思っている。

本日は新商品の開発打ち合わせが1本。
おもしろい商品だが、しつこくて粘っこい商品だ。
なんとなくあまり触手が動かなくて乗り気でないのだが、こういうのに限って
引き受けてしまうことが多い。相手の勢いにやられるのかな。

388 :名無しさん@あたっかー:2005/03/23(水) 14:43:53
>で、だんだん投資したリスクには見合わない状況になってきて妥協点を探り、
>最終的にはラジオ局の株も手放すだろう。

西武やダイエーと違って莫大な借金があるわけでもない。
多少の業績低下で資産売却を迫られるような状況は考えにくい。
仮にその状況になったとしても先に売るべき資産は他にもある。

今後、ニッポン放送の取締役会を押さえたとしても、
実態は支配ではなく所有に近い形になるのではないかな。
もともと何か新しい事をやる能力があるか疑わしいんだけど、
今の収益だけでもリスクに見合う投資と言えると思うよ。

フジが防衛のために増配し、株価は1.5倍になったけど、
大株主のニッポン放送の資産はいくら増大したのだろうか。
これだけでも充分もとが取れてるような気もするね。

テレビ産業がいきなり斜陽化し、フジテレビ自体が赤字にでもならない限り、
ライブドアの撤退はありえないと思いますな。

389 :名無しさん@あたっかー:2005/03/23(水) 15:40:29
…で、ライブドアとフジテレビが提携すると何ができるの?

390 :名無しさん@あたっかー:2005/03/23(水) 16:24:53
>>389
別に何も出来ないでしょうね。
まあ、ライブドアにとってはポータルに引き込む餌くらいにはなるでしょうか。
それよりも提携や買収を材料に企業価値を高めたいのでしょう。
そう言うことに関してはまさにプロですから。

391 :暗中模索:2005/03/24(木) 10:44:58
法的な勝利というのは想定済み。
両者抵抗するけど、結局はラジオ局しか手には入らないというのも。
さて、その後はどうなるのかな。
私はラジオ局だけではリスクに見合わないと思うけど。


朝一のFAXでいい出物があるとの連絡が。ブツを見ないで買うのは勇気要るけど、
信頼できる筋の情報なのでまあ、勢いだ。
電話にて即決購入、約600万円。
とにかく玉がないと鉄砲が撃てないのだ。がむしゃらに集めないと波に乗れない。
LDとは仕込み額の桁が違うのが情けないけど。(笑

昨夜の打ち合わせはなかなか有意義だった。
相手は最先端の開発メンバー数人。面白い話も聞けた。
重要なお客様がどんな商品戦略をもっていらっしゃるかよくわかった。
やっぱり、独りよがりで開発していても闇に鉄砲みたいだな。
お客様の懐に飛び込んで、提案型にならないと。
やる気が出たな。


392 :名無しさん@あたっかー:2005/03/24(木) 15:28:59
プロ野球チームの経営なら赤字を補填する親会社のリスクは小さくない。
楽天だって黒字化が出来なければいつか球団経営を諦めるかもしれない。
600万の設備も生産性が上がらなければただの粗大ゴミ。
中古市場で買い手がつけばラッキーで、処分に費用がかかるマイナス資産にもなりかねない。

一方、ニッポン放送の資産内容を考えれば株価の大幅下落は考えにくいし、
いきなり赤字になるとも思えない。どこにリスクがあるのだろうか?

IT株と放送局株の株価、時価総額にものすごいギャップを感じる。
ヤフーはフジテレビの5倍、他のIT株も総じて割高、放送関係は総じて割安。
成長を見込んで割高すぎるのか、成熟産業の頭打ちを割り引かれてるのか分からんけど。
シンプルに見れば、割高なライブドア株を売って、割安なニッポン放送を買っただけ。
リスクと言うよりむしろリスクヘッジではないかな。

393 :名無しさん@あたっかー:2005/03/24(木) 16:11:26
前にも書いたと思うが4月からペイオフ解禁される。
西武やニッポン放送問題など株関係のニュースばかり。
オンライン証券だけでなく、身近な銀行やコンビニでも株が買えるようになった。
政府が株式投資を推奨しているように感じる。
今回の事が出来レースだとは思わないが。
これから中小企業もどんどんストックオプションして社員から金を集めるように
なるんじゃないかと予想する。

394 :名無しさん@あたっかー:2005/03/24(木) 16:23:23
コンテンツ・メディア・ブロードバンド関連企業を投資対象とする
ベンチャーキャピタルファンドの共同出資による設立について
http://www.sbinvestment.co.jp/news/html/050324_a.html

どうやらライブドアは嵌められたようだ。
ソフトバンクの孫とフジが組みやがった。


395 :名無しさん@あたっかー:2005/03/24(木) 17:33:02
>これから中小企業もどんどんストックオプションして社員から金を集める

ストックオプションって新株予約権だけど、普通社員は金出さないよ。

396 :名無しさん@あたっかー:2005/03/24(木) 17:56:01
ヤクザにやられりゃヤクザに頼む、
総会屋にやられりゃ総会屋に頼む、
フジもバカだな。
結局取られる金額が増えるだけなのに。

397 :投資家:2005/03/24(木) 18:11:29
奥が深いですよこの問題は。
二階堂.comの北が絡んでいるという説も否定できない。
ソフトバンクとライブドアでフジ産経を分け合った可能性も否定できないですから。
堀江氏と孫氏の弟は元久留米大付設高校同窓生で親友という関係。
堀江氏の既にフジは詰んでると言う発言はこの事かもしれない。



398 :名無しさん@あたっかー:2005/03/24(木) 18:30:58
奥が深い?むしろ浅すぎだろ。
フジの経営陣バカすぎ。
笑っていいとも最終回かな。

399 :名無しさん@あたっかー:2005/03/24(木) 18:42:25
これ出来レースだったら堀江氏は歴史に残る大仕事をしたことになるよ。
ちょっと感動した。

400 :暗中模索:2005/03/25(金) 08:29:13
ああ、ちょっとくやしい。
私はなんでも予測する癖がついている。経営はカンと読みが大事だといつも思っているから。
トレーニングのつもりで。
今回の件も「LD優勢」「テレビ局にもなんらかの影響力が持てるのでは?」「テレビ局まで詰んでいる」
との声が出ても、私はどうがんばってもテレビは苦戦と思っていたし、
ラジオ局も孤立していってうまみがどんどん薄れる、とか思ってきた。
ここでもそう書いた。
でも、「ソフトバンクが出てきて兵糧攻めにあう」は書かなかった。
非常に前からありうると思っていたのに。書いたらかっこよかったな。
せっかくここまでおよその読みがあたっていたのに、今書いても後出しじゃんけんみたいだ。


だが、これでさらに早い時期にギブアップするという構図が出てきたと思う。
「ラジオ局の方にも資産価値がある」と見ている方もいらっしゃるみたいだが
だとしても、持ち続けないだろうな。だんだんもぬけの殻になるし、
うまくいってもポニーには古いコンテンツしか残さない戦略に出られるだろう。
新しいソフトは新しい会社に流れるだろうな。
さて、あたるかな。
外れることを恐れずに、これからも予測してみよう。


401 :投資家:2005/03/25(金) 10:22:14
>400
後出しじゃんけんカコワルイ

402 :名無しさん@あたっかー:2005/03/25(金) 10:39:26
ライブドア株をソフトバンクに売って、その金で新事業じゃないの。
今口にしてるのは宇宙とお笑いか。でも何やるかはさっぱりわからんね。

403 :名無しさん@あたっかー:2005/03/25(金) 13:55:05
ソフトバンクが出てくるとしたらもう少し後、
やるのはライブドアの買収かと思ってたけどね。

貸株は大和にもしてたわけで、そんなに効き目はあるのかな?
この程度の兵糧攻めにギブアップはないと思うが。
ニッポン放送を空っぽにする作戦もフジテレビ株を所有してる限り限界がある。
新しいソフトをポニーから新会社に切り替えてもあまり意味がない。
系列以外に叩き売りでもするなら別だが。
我慢比べして損失が大きいのはフジサンケイグループのほうだよ。

経営上では損得を度外視した感情的な行為は長くは続かない。
おかしな選択ばかりしてるフジの経営陣に対して、
クーデターや内部崩壊の可能性もあるのでは。
バカ会長もただのサラリーマン経営者なんだから。

404 :暗中模索:2005/03/28(月) 09:38:28
うーん、どう考えても私の会社のミスではない部分でクレームが。
たとえ話に出来にくいのだが、私がゼネコンの下請けで建築関係の仕事をしてい
るとしよう。私が大工だとすると、そのミスはどう考えても電気設計上のミス。
私の会社のせいではない。私の選んだ部材にも問題はない。
別の会社に原因があるのだ。
原因のありそうな電気会社にも調査をして、ほぼ間違いないと私は思っている。
目に見える部分から言うと私の責任のように見えるので、親元の担当者は
私のせいだと言っている。(親元はその分野に詳しくない)
つきつめて打ち上げると、私が言い逃れしているという印象になる可能性がある。
うまく説明できたとして、今度はその電気業者が徹底的にたたかれるだろう。
(私の会社は普段、そんな初歩的なミスは全くないので、それなりの対応すれば
さらりと過ぎていく公算が大きい。)

電気業者に私がそのミスの可能性を指摘すると、ものすごい防戦体制に入ってきた。
その会社はほかにもいろいろなミスがあるので、これ以上のミスが露呈するのは厳しいらしい。

その電気屋とはこれからもいっしょに組むこともある。
さて、どうすべきかな。
今日もう一日考えてみる。   が、結論は出ないかも。




405 :名無しさん@あたっかー:2005/03/28(月) 11:56:22
>電気業者に私がそのミスの可能性を指摘すると、ものすごい防戦体制に入ってきた。
>その会社はほかにもいろいろなミスがあるので、これ以上のミスが露呈するのは厳しいらしい。

一度ぶっ叩いたほうがその会社のためにもなると思いますよ。

406 :名無しさん@あたっかー:2005/03/28(月) 17:25:39
>今日もう一日考えてみる。   が、結論は出ないかも。

時間をかけて決断出来ない。危機管理能力としては最低最悪ですな。

407 :暗中模索:2005/03/28(月) 21:06:33
>危機管理能力としては最低最悪
危機管理能力(が必要な社長)としては最悪最低
という意味か。または
危機管理能力面においては最悪最低
という意味合いか。いずれにしても
私って危機管理能力だけでなく解読能力「としても」最低最悪かも。

しかし些細なことでも一日以上考えることなんかザラだな。決断能力も問われるか。

で、結局一日どころが数時間またずして、クレーム責任は弊社にないことを発表してしまった。
当社の社員さんはプライドもって働いてくれているので、理不尽なことがらに対する
社長の態度というのは結構見ているから。弱くてはいけない場合もある。
決断が社員さんに理解してもらえない案件も、あとで謎解きのように理解してもらえれば
より深まるのでいいのだが、今回はそうならないと思ったのだ。

ま、お客様がどこまで理解して下さったかは分からないが、今回の場合、
誠意を持って話すことしか私には出来なかった。
責任者探しがあすからまた始まる可能性があるな。
多分、責任が明確になった会社はぶったたかれるが、それがまた
その会社のためにもなると信じよう。明確にならない可能性もあるけど。
今回は本当にグレーな部分を含んでいるので必ずしも誰のせいとも言えない部分もある。
まあしかし、責任問題になりそうな会社のことも、お客様にフォローしてあげないといけないな。
ただでさえ派手に立ち回って妬まれてばかりの私。
私が陥れたと思われてしまってはいけないし。


先日衝動買いした600万の設備、今日見に行って何十万か値切った。
その代わり200万のも追加で買ってしまった。
結果的には、してやられたのかもしれないが、まあいい買い物だったと思おう。
探してもあまりないものだから。
モノ探しはさらに続く。長い旅だな。どれだけ買ったらいいか先が見えない。


408 :暗中模索:2005/03/28(月) 21:10:14
>まあしかし、責任問題になりそうな会社のことも、お客様にフォローしてあげないといけないな。
読み返したら結構生意気だな。
そんな権力も、義務も、親分肌も私には何もないくせに。
反省反省。
驕っていてはいけないな。
ちまちまと生きていくのがお似合いなのに。


409 :名無しさん@あたっかー:2005/03/28(月) 22:17:04
>まあしかし、責任問題になりそうな会社のことも、お客様にフォローしてあげないといけないな。

そんなこと無いと思います。 本当に謙虚でいらっしゃる・・

それにしても、今回のミスから責任逃れをしようとしている会社の社長は
経営者の資格無いですよ。
そういう会社は二度と信用できませんから。
きっと従業員の人生にも責任を持っていないのでしょうし許せないですね。

410 :名無しさん@あたっかー:2005/03/29(火) 09:54:03
客観的にはどっちも責任逃れをしてるわけだが。
一方の話を聞いただけでどちらが正しいかなんて分からんだろ。
唯一確かなのはトラブル発生から対策までの時間に差があることだけだな。

411 :暗中模索:2005/03/29(火) 14:43:37
するどい方がいらっしゃる。
第3者から見ると完全に私も責任逃れ。そのとおりなのだ。
まだ私の責任ではないと、完全に決まったわけでもないし。


だが、私はクレーム第一報が入ると「何でもまず、私の会社の責任だと思って真剣に究明する」
というのをモットーにしている。
そういう目で見ていって、どんなに検証しても自分のせいではないと思われる場合は
「私の会社の責任と一概に言えない可能性が無きにしも非ずの気もしないわけでもないの
ですがいかがなものでしょう?」くらいに打ち上げる。
誠実とかそういうかっこいいものではない。ただ会社のイメージが傷つくのが怖いからだ。
しかし、それは非常にコストと時間がかかる。自分のせいでなくてもいろいろ
検証しないといけないので。
そしてそれは下手すると「自社の責任ではない」ということを証明するだけで
真因究明を遅らせかねない。
時間かけて責任逃れしているとも受け取られかねないので慎重に行かないといけない。

一方今回の同業者は、とりあえず拒否反応し、最終的に自分のせいだと分かったら
徹底的に尽くすタイプだ。無駄な調査コストもかからない。認めないわけではなのだ。
訴訟社会の欧米型か、面子にこだわる日本型か、という差かもしれないな。
責任感がないわけでもないのです。
その社長さんは私とタイプは違うが、若くしてがんばっているので陰ながら応援している。




412 :暗中模索:2005/03/29(火) 14:48:43
今回、私はいろいろ探って抑えているので、私個人はその社長さんの会社が
真因の可能性が高いと思う。
だが私が責任逃れして、その会社のせいにしているともとられかねない。
面と向かって言うと激怒されるし確証もないので、よく検討するべきではないか、
とそれとなくその社長にはメールを打った。
が、「くどいな!どうしてそう決め付けるの?今日は忙しいので明日考える」
という返事で険悪な雰囲気。
揉め事が嫌いな私にとってはもう半分嫌になってきた。
でももう何日もたっているわけだしその社長にはなんとか一刻も早く検証して欲しいな。
違っていたら違ってたでいいのだから。
大きなお世話でうとましいだろうな。

なぜかはうまく言えないが、いっしょにやって行きたい会社とは、
その会社が失敗しないようにお互いにフォローしあいたい気がするのだ。
一方、会合などで会っても口も利いてくれない会社もあるけど。(笑


413 :暗中模索:2005/03/31(木) 00:45:12
今日はなんだか一日中デスクワークだった。
いい感じで仕事できた。
会社全体の怒涛のような仕事量も今のところ計画通り。

しかし頭の痛いこともたくさんある。
解雇問題とか。パートさんのいざこざとか。
人の問題は難しいな。カネで解決がつきにくいことも多い。
基本的に、世の中はカネだと思っているがプライドやメンツなんかを
重んじる人もいるし。
考えると気が滅入る。ま、なるようになれかも。。。


414 :名無しさん@あたっかー:2005/03/31(木) 12:45:24
>社長にはなんとか一刻も早く検証して欲しいな。

それぞれの会社の担当者間のコミニュケーション不足ですな。
社長間で検証問題を議論しているようでは
解決は時間が掛かるのはあたりまえ。
担当者間で済ませなければ、早期解決は不可能。
確かに費用分担の問題は残るが、それは、受注会社間の問題であり
発注元からすれば、どちらのミスでも関係無い。

想定外の問題が発生したかのようにして、担当者間で一刻も早く問題解決に
当たらなければ、問題は大きくなり、双方がイメージダウン。

一つの物をみんなで作ると言った意識を担当者に持たせたい。
たとえ、今回、赤字がでても、全体として成功すれば、次の仕事で取り返せる、
しかし、今回、自分の会社は黒字でも、全体として失敗すれば
次の仕事を失うリスクがある。

技術者としての意見ですが、自分の分担が完璧ならば
全体の結果は関係ないと思うような会社とは、取引したくない。
それが模索氏の会社とは言いませんが、社長である模索氏のメールは
事態を悪化させていると思う。 同じ内容を担当者間で出させていれば
相手の担当者もミスを取り返そうと頑張るが、社長間なら防衛に入るのは
あたりまえだと思う。

415 :名無しさん@あたっかー:2005/03/31(木) 14:20:10
担当者にどれだけ権限委譲が出来てるかどうかの話か。
まあ、しかし一般論で言えばトップ間で話をつけるのが一番早いんじゃないの?
すばやい判断が可能な組織やシステムを構築しても
肝心のトップが考えすぎて結論を出せないのではどうしようもない。

416 :名無しさん@あたっかー:2005/03/31(木) 14:54:25
暗中模索ウゼー
さっさと志ねよキチガイ

417 :暗中模索:2005/03/31(木) 20:34:39
>>416
は、私のこんな書き込み内容にそこまで反応いただけるとは、
ひょっとして私と組んだ業者の社長か。(笑

>>414
会社の規模からそういうことになるのですが、不具合の対応が命取りになる
場合が多いので、不具合についてはほとんどトップが対応するようになっているのです。
たとえば、飲食店の食中毒みたいな重大なことになるケースばかりなので。
それと、些細なミスほど担当者間では隠蔽しがちにになると思います。
だからこそ、私は「まず自分のせいだと疑う」という姿勢を自ら社員さんに見せて、
会社全体をそういう風潮にしたいのですね。
ミスに腹を立てたりしないで、打ち上げやすい雰囲気を作ることを心がけています。
ミスを打ち上げたことを褒めることもザラです。
絶対にカッと来たりはしません。
そこを同業者にはわかって欲しかった。
もちろん今回も、メールなんか出す前にまず私の会社の者といっしょにその会社に
行ったのですが、相手の担当者も「自分じゃない」ということばかり言う。
まさに社員は社長の縮図ですね。


で、今回のケースはいろいろな検証をしてもらいましたが、結局はその会社のせいでもない
そうでした。(まだ私は多少は疑ってますけど)
でもとにかく、「私ではない」という視点ではなく「私かも」という視点で
疑わないと、クオリティが発展しない気が私はするのですが。。。

>自分の分担が完璧ならば
>全体の結果は関係ないと思うような会社とは、取引したくない。
ちょっと考えさせられました。
「自分のせいかも」ということを前提に考えることが、最も早い解決法だと
も思うのですが。


418 :名無しさん@あたっかー:皇紀2665/04/01(金) 09:42:27
暗中もたいした会社でもないくせに
変な比喩とか用いて語るのもうやめとけな
極貧零細なのにデフォルメしすぎだよ?

419 :名無しさん@あたっかー:皇紀2665/04/01(金) 11:14:47
>>418
たいした会社ってどんな会社よ?



420 :名無しさん@あたっかー:皇紀2665/04/01(金) 11:24:09
>418
極貧零細の僻みにしか聞こえないんだけど

421 :名無しさん@あたっかー:皇紀2665/04/01(金) 12:50:05
>「自分のせいかも」ということを前提に考えることが、最も早い解決法だと
も思うのですが。

大切な事だと思いますが、対策に時間が掛かりすぎると思います。
私は、一番怪しいところに、確認要請を出しておいてから
自分も調査します。
自分の検証をしてから、相手に対策を依頼すれば
時間は2倍掛かってしまいます。
最終ユーザーにとっては、同時に検証する方が2倍早い。

しかも、相手に要請する以上、オオカミ少年にならないために
常日頃から最新の注意を払う習慣が付きます。
現場のコミニュケーションが取れていれば、双方確認がベスト

422 :名無しさん@あたっかー:皇紀2665/04/01(金) 18:20:14
>417
空気読めよエセ経営者のくせに。(笑

423 :暗中模索:皇紀2665/04/01(金) 20:07:18
>>421
まあ、そのとおりですね。正論です。

でも、私からお客様に他の会社の可能性を言うのはチクるようで言いにくい。
お客様の受け止め方にもいろいろなタイプがあるから。
だから同業者にそれとなく言っただけで、ピンきて自分で積極的に探るように
お互いしたいものだな。という趣旨でした。


さて、今日も設備がイカレたり問題が山積み。月曜日も気が滅入る案件がある。
人材面の話なので難しい。
「企業は人から」とはよく言うが、人には感情があるから難しいな。

明日は久しぶりに同業者だけの気楽なゴルフ。
遊ぶなんて何日振りかな。
12時過ぎスタートでゴルフなので日没終了か。
ま、どちらにしてもゴルフは呑みに行くための前技でしかないけど。
呑みに行くところがまた難しいのだが。
もう、割烹みたいなところで呑むのは大概飽きてきてるメンバーばっかりだ。
明日は昔に戻って、出来る限りの砕けた格好で3000円くらいで呑めるような
カジュアル(?)な居酒屋にしようかという計画もある。それはそれで楽しみ。
2次会は数千円で呑める様なスナック。(笑
一日の呑み代が1万円以下で楽しめるかどうかという実験。楽しみ。


424 :名無しさん@あたっかー:2005/04/02(土) 10:48:11
>一日の呑み代が1万円以下で楽しめるかどうかという実験。楽しみ。

う〜ん、庶民感情を逆撫でするような発言ですな。
最近出没してる煽り君を挑発したいのですかね。

425 :暗中模索:2005/04/03(日) 04:00:25
よくわからない夜だった。
ゴルフが意外に早く終わって最初の店はなんと中華。
中華?!!すごい変化球だ。
中国飲み屋のお姉さんを呼んでご馳走しても一人5000円だった。
きれいな店ではないが激安でしかもうまい。料理人も、店の人も中国人だ。
その後中国のお店で一人7000円。
最後は韓国の居酒屋で一人4000円。
結局16000円か。それで夜7時から午前3時まで遊べたわけだ。
10000円は越えたが、結構満足。楽しみ方はいろいろだな。


一回で1万円以上使うのは庶民の感情を逆なでするだろうか??
そもそも私は完全に庶民だが。。。
私の友人は別段経営者ではないが、呑みはなかなか1万円ではおさまらない
と言っていた。月に何回もあるわけでも無いし。
私の場合、今日のように完全に自分の楽しみで出かけることは
2ヶ月か3ヶ月に1回だ。
お客様となら一晩に10万でも20万でも使うが、自分ひとりの遊びだと一回2万円か3万円。
ファッション何とかいう風俗に行く人なら一回に2万などすぐだろう。
16000円は安いような気もするけど。。。
ちなみに私のお小遣いは月に6万円。タバコも吸わない、趣味も無い。
呑み代以外には何も使わない。
結構余る時もあるな。
十分庶民だと思うけどな。


426 :名無しさん@あたっかー:2005/04/03(日) 11:21:47
平凡以下の庶民そのものでしょうな。
そんなにムキに書き込まなくても想像出来ますよ。

10000円の遊びが安いか高いか価値観はいろいろですが、
その程度の経済的な余裕がない人が少なからず存在するのも事実。
フィリピンの子供とかにとっては超大金だろうし。

なんだか逆に逆なでしてしまったのなら申し訳ない。
また腹黒い企みでもあるのかと深読みしすぎたかもね。

427 :暗中模索:2005/04/04(月) 10:21:42
>なんだか逆に逆なでしてしまったのなら申し訳ない。
いえ、とんでもない。
庶民(?)は一万円も使わないのか、とちょっと驚きましたがそうでなくて良かった。
やっぱり、庶民的な感覚がないとね。
とかいって実は「庶民」が一番分かりにくい。実態があるようでないから。
放送、出版なんかで完全に操作できる点では世論も同じ。
庶民も偉い様も、お金持ちも、私はめちゃくちゃ意識しているが、結局は自分が物差しかも。
それでダメならあきらめがつくし。でも他人って気になるな。お客様も他人だから。


さて、今週からGWまでが今年前半の勝負どころだ。
特別に困難な案件は無いが、とにかくボリュームが多い。
流れるようにうまくこなさないと、先々でますます苦しい。
「絵図と段取りを第一にしてがんばれ!」とこれからゲキ飛ばし。
一方、利益率が大きい困難なネタを探さないと。
怒涛の仕事量で目先がいっぱいでも、先々の安定を考えるとまだ心配。
次の飯のネタはなんだろうか??



428 :名無しさん@あたっかー:2005/04/04(月) 18:42:12
age

429 :名無しさん@あたっかー:2005/04/04(月) 18:46:19
>庶民(?)は一万円も使わないのか、とちょっと驚きましたがそうでなくて良かった。

やっぱり、庶民的な感覚がないね。

430 :暗中模索:2005/04/05(火) 09:37:18
先週は子供の誕生日だった。が、抜け切れないお付き合いがあって呑んでいた。
よく考えると、私は誰かの誕生日を祝うということが無い。家族行う誕生会みたいなものも
参加した記憶も無いくらいだ。誕生日とはかけ離れた日曜日なんかに外食する程度。
その他の記念日などもおざなりだ。
無論、そんな私の誕生日を祝ってくれる人もいない。

だが家族もともかく、「友達に素敵な誕生日会してもらった」というような話を聞くと
少々うらやましい。
良い仲間がいるのだな、と思う。友人を心から祝うというのは無償の行為だ。
本当に好きな友人に対して、だれかが音頭を取って労するというのはすごい行為だな。

私の友人は(利害関係が薄い仲間でも)同業者であることが多いので、何を話しても
仕事の話がメインになる。その場合はそれが心地よいのでそれでいい。
仕事以外の話で盛り上がれない私はそれでいいとも思う。


だから時々、ほんの時々だけど、純粋な無償の祝福を受けるような人を
うらやましく思う。
人間としてすばらしい人なんだろうな。
ま、それだけの話。
時々寂しいだけだ。


431 :名無しさん@あたっかー:2005/04/05(火) 13:01:05
>友人を心から祝うというのは無償の行為だ。

情けは人の為ならずだよ。
施した瞬間に感じる満足感が実は最高の見返りなのでは。

432 :暗中模索:2005/04/06(水) 00:33:19
今日は一人でいつもの居酒屋の日。
まったりとした夜だった。
あまり呑んでもいないから酔ってもいないけど、気分はいいな。

>431
情けは人のためならず    か。   そうだな。
誰かに無償の愛を施した瞬間に自己の喜びをも見つけ出す、
そういう人しか誕生会を企画できないのかもしれない。
そういう人になればいいのだな。
でもなかなかに難しい。

無償の愛で力をもらおうと開発国の援助をしようと思った話はもう書いたと思う。
そのフォスターチャイルドに手紙を書くように、事務局は仕向けてくれる。
だが、それすら私は気恥ずかしい。励みにはなるが気恥ずかしいのだな。
「援助してます」という姿がなんだかダメなのだ。
足長伯父さんにすらなれないということか。
月々わずか6000円か10000円だが、そんな金額で偉そうにするみたいで。
屈折しているかな。
自分で自分がよく分からない。
寂しいだけだな。それだけ。

経営は苦労の連続。理不尽なことばかり。不安ばかり。泣けることばかり。
それを家族にも言えないし、言う必要もないと思っている。
でも寂しいのだな。
経営には寂しさに勝る面白さがあるし、楽しさもあるから、懸命にがんばれるけど、


面白くても寂しいのだ。
寂しさと面白さは別なのだな。

変か。

433 :名無しさん@あたっかー:2005/04/06(水) 07:38:13
経営は寂しいから面白い。
苦労の連続、理不尽なことばかりで、
不安で泣けて、家族にも言えなくて、
だからこそ懸命に頑張れて楽しめる。
簡単じゃないから簡単に考える工夫をする。
簡単すぎたらつまらんよ。

434 :名無しさん@あたっかー:2005/04/06(水) 08:07:14
>誰かに無償の愛を施した瞬間に自己の喜びをも見つけ出す、
>そういう人しか誕生会を企画できないのかもしれない。

経営もお客の喜ぶ姿、満足がまずはなによりじゃないのか、
そりゃ商売だからお金はもらうから無償ではないけど。

435 :名無しさん@あたっかー:2005/04/06(水) 17:36:42
暗ちゃん 
何か趣味でもさがしたらどうですか
 

436 :名無しさん@あたっかー:2005/04/06(水) 19:00:16
今さら趣味になんか走ってどうするの?
とことん仕事に生きろよ。うじうじ考えても意味ないよ。
上場して世界を目指せよ。どうせ一度の人生だよ。

なーんてな。

437 :暗中模索:2005/04/06(水) 20:45:05
ま、はっきり言って仕事が趣味。四六時中そればかり考えていてそれは十分に楽しい。
だがそうすると、利害関係があるか、情報を共有したいような仲間ばかりが増えて、
彼らが真の友人かどうか分からなくなる。
そこがまた寂しさを誘う。

仕事以外に時間を割くのがもったいなくて他の趣味が出来ない。
それもよくないな。
いにしえの名経営者はみな粋な趣味人でもあったという。
まだ私は若くて人間も出来ていないので粋な趣味人になる資格がないということか。

現代の30代、40代の若手経営者はいったい何を趣味にしているのだろうな。


今朝は体調が悪く起き上がることが出来なかった。
這うように食卓について、少量の朝食を食べたが、その後着替えることができず
ベッドに倒れこんでしまった。
10時近くまで休んでまた這うように会社に。
午後からは普段どおりになったが。
どうやら強い花粉症の薬と、アルコールの同時摂取が良くない様子。
うーん。薬もアルコールも飲まない生活か。

月次の書類を眺めていたらセコムに年間100万円以上払っている!!
一回機械をつけたらほとんど人件費がかからないだろうから、儲かるだろうな。
いい商売だな。
立派な社長さんだ。すばらしい先見の明だ。


438 :名無しさん@あたっかー:2005/04/07(木) 08:33:27
>一回機械をつけたらほとんど人件費がかからないだろうから、儲かるだろうな。

全国に相当数のガードマンを待機させてるぞ。人件費はかかってる。
裏でセコムの偽ステッカーが流通してる。これこそいい商売だろな。

439 :名無しさん@あたっかー:2005/04/07(木) 13:14:21
>>438
お前は能天気でいいな。
一回売って終わりの粗利数百円のステッカーと毎月十数万繰り返し入ってくるのとどっちが良いかってことだ。
俺はそんな金はないので保険に入ったww


440 :名無しさん@あたっかー:2005/04/07(木) 15:49:45
>一回売って終わりの粗利数百円のステッカーと毎月十数万繰り返し入ってくるのとどっちが良いかってことだ。

商売の本質は費用対効果だろよ。

441 :名無しさん@あたっかー:2005/04/07(木) 18:23:45

さて 金の話はどうでもいい。

18時 おおお 

お遊びの時間ですよ 社長 今日は何処に行く???

442 :名無しさん@あたっかー:2005/04/07(木) 20:29:43
>>441
お前は能天気でいいな。

443 :ノースカ社長 ◆bzsEWmV1PI :2005/04/07(木) 23:00:53
愛ならありますが。。。
お金はありません。
7年前からあたためてきた、
驚きの新食感、未来の新食品がこの頭の中にあります。
調べましたが、まだどなたもこれの特許などの申請をされていません。
ただ、私の頭の中にあります。
商品にしたいです。
この新商品への思い入れが強いために、出来れば会社を建てて、
社長になりたいです。

この食品は口以外から摂取する食品です。
世界中でブームを巻き起こすことは間違いないでしょう。

しかし、特許になるか実用新案かまだわかりません。
申請していません。お金が今は足りないので。

こういうときはどうすればよいですか、また、
興味のある方は、いらっしゃいますか。

商品の名はNOSQAノースカです。
すかを喰らわないように。別の意味もありますがばれるので言えません。


444 :名無しさん@あたっかー:2005/04/08(金) 18:57:39
鼻から食物を摂取して、喜ぶ奴いるのかなー・・。
オレは要らない。

445 :名無しさん@あたっかー:2005/04/08(金) 19:27:44
いらないよ、そんなもの。なくなれ。

446 :名無しさん@あたっかー:2005/04/08(金) 19:28:51
やったことないくせに。


447 :名無しさん@あたっかー:2005/04/08(金) 19:29:17
激ウマ!

448 :名無しさん@あたっかー:2005/04/08(金) 20:44:59
秋葉の日東○業、獲り込み屋じゃね〜のか。やられますた。カラオケマイク返してほしい。明日から取り立てだ!

449 :名無しさん@あたっかー:2005/04/09(土) 00:05:56
ふーん

450 :名無しさん@あたっかー:2005/04/09(土) 00:29:31
コカイン?

451 :暗中模索:2005/04/09(土) 10:09:38
今日はまたまた土曜の臨時出勤。
30人近い社員さんが出勤してくださっている。
なかなか出荷が追いつかない。
月の売り上げも上がるが、経費も上がる。

今週はお客様とどこにも呑みに出かけなかった。
すごいな。まったりとした一週間だった。
来週はお客様とサッカー観戦。
その他打ち合わせも目白押しだ。がんばりますか!!

金曜土曜は東京。
当社のある場所から東京までは十分に日帰り圏。というか些細な案件なら半日少々で済む。
でもなんとなく泊まってみたい。おいしいもの食べれるかな?
今回は日テレの近辺に泊まる。銀座もいいけど、新橋にも歩いていけるから
オジサン好みのしぶい居酒屋ないかな。



452 :暗中模索:2005/04/11(月) 16:35:26
セコムに消防の点検の見積もりを頼んで朝から打ち合わせ。警備も保険もあわせて
すごい勢いで毎月搾り取られていく感じ。すごいビジネスモデルだな。

税理士さんが来社。
まあ今期もそこそこ。忙しくて利益率が落ちているがなんとかがんばろう。

人材派遣会社が来社。
一般事務員時給1800円なり。
ポッキリ料金なので私の住んでいる地域にしては安い。
ウチは派遣社員さんも社員旅行や行事に参加させるし、まあ、高い気もするけど。

さ来週に年一回の業界の総会がある。
明日はホテルで急遽その打ち合わせ。毎度毎度失敗が許されないことばかりで悩ましい。
今回の総会では理事も増えるとのことなので、私の負荷も減るといいな。
減ると寂しいものかもしれないが。



453 :暗中模索:2005/04/13(水) 17:42:33
昨日はホテルで打ち合わせ。
航空会社がやっているホテルだが、結構しょぼくて国際的なホテルにも見えない。
名前だけで人は来るのか、という感じ。人の対応は悪くも無いけど。。。

打ち合わせはほんの20分少々で終わり、同業者と飛び込みですし屋に。
値段安いしまあまあか。このシーズン、年間で2番めくらいにうまい物が無い時期だから。

その後あまり行かないラウンジ系の店でまったり。しかしすごく流行っていた。
暇な店も多い中、何が店の繁栄差につながるのか実に興味深い。
よく見るとそれは「アットホームさ」なんだろうとちょっと思った。
店の娘とママさんたちが仲良しなのだ。定着率もいいらしい。
お客側もこなれてきて、成績重視のぎすぎすしたのにはもう飽きたのだろうな。
その後ミニクラブ。ここも流行っていた。
最後は韓国居酒屋。ここは空いていた。オモニが暇だと泣いていた。(泣

今日はお客様と某スポーツ観戦。
その後行きつけのすし屋でうだうだ予定。
ここは暇なんだな、これが。寿司人口が減ってるのかな。
気軽に食べられるようになって、仕事重視の店が減るのもさみしい。


454 :暗中模索:2005/04/13(水) 17:55:08
書き忘れ。
「ライブドアとラジオ局の株が下がりきっていくかも」と今朝の新聞に書いてあった。
そんなことはとっくに私の想定の範囲内。
(実はここまで早くなく、5月ごろだと思ってたけど。)
市場はこういうのに嫌気が差すので、長期化しそうなら見放していくのは当然だから。

だけどライブドアはともかく、ラジオ局の方は実はここが買い時だと思う。
ライブドアには後が無いと私は思っている。
今後はきっとテレビ局と株の持ち合いになったり、ライブドア側が譲歩してテレビ局に売るはず。

何度も書くどちらにしても「早期に手放す」というのが私の持論だ。
時価総額云々とか理屈でもなく、こうなっては持っていても仕方ないと思うのだな。

その後、体勢立て直してまた次に触手のばすでしょうね。
で、放送局と仲良くやるのは結局楽天か。


455 :名無しさん@あたっかー:2005/04/13(水) 19:07:45
>>454
ライブドア、ニッポン放送ともに反発しましたね。
それにしても堀江の連日の態度を見てると購買意欲が全然沸かない。
株価が下がってるのに自分はヒルズでフェラーリ乗って仕事でS600?
株主無視のMSCBに本当に酷い。
ああいうタイプは経営者として向いてないと思う。

456 :名無しさん@あたっかー:2005/04/13(水) 20:21:41
何度も書くけど状況が不利なのはフジサンケイ。
ライブドアが金銭的な損失を出す形での解決はないし、
フジサンケイにとってプラスの結果も考えられない。

今回の妥協案はライブドアの一歩後退にも見えるが
株を手放す選択肢があったとしても損切りはない。
どっちのプラスが大きいかの判断だ。
この話し合い自体が株主総会までの時間稼ぎだとも思う。

株価の下落だって受給を考えたら現時点では仕方ない。
リーマンとの契約が明らかになった時はもっと下がる予想もあったし、
後がないと思う人は空売りでもしてくれたらいいと思いますね。

5月の半ばくらいが底でしょうか。
安くなるのはむしろ大歓迎かも。

457 :名無しさん@あたっかー:2005/04/13(水) 20:36:07
>ああいうタイプは経営者として向いてないと思う。

さみしさを克服出来ないタイプよりはマシじゃね。

458 :名無しさん@あたっかー:2005/04/14(木) 08:20:39
羨ましいと妬ましいは紙一重だものな。

459 :名無しさん@あたっかー:2005/04/16(土) 10:27:51
スレ主の読みオオハズレですね

460 :名無しさん@あたっかー:2005/04/16(土) 11:48:52
はずして反応を見るのが狙いだから

461 :今が底値かもよ:2005/04/16(土) 13:39:36
フィデリティ投信、ライブドア株式の4・85%を取得(読売新聞)

米資産運用会社最大手の日本法人、フィデリティ投信は15日、ライブドアの発行済み株式の
4・85%を取得したとする大量保有報告書を関東財務局に提出した。

ライブドアの堀江貴文社長に次ぐ第2位の株主になったとみられる。

報告書によると、フィデリティ投信は3月31日までにライブドア株4196万株余りを取得した。
保有目的は顧客財産の運用としている。

ライブドアのMSCB、リーマンが全額転換(読売新聞)

ライブドアは15日夜、ニッポン放送株の取得資金を調達するため、2月8日に発行した800億円分の
転換社債型新株予約権付社債(MSCB)について、MSCBを引き受けたリーマン・ブラザーズ証券が全額を普通株に転換したと発表した。

転換後、大半は売却されているとみられる。

462 :名無しさん@あたっかー:2005/04/16(土) 23:57:04
人生は不条理だとは瀬戸内寂聴氏の言葉。
経営なんてなおのことかな、と感じている。
寂しい思い、やるせない思いではちきれそうになけれど、その分ふとした出来事の幸せなこと。
七転び八起きだ。

463 :名無しさん@あたっかー:2005/04/17(日) 09:19:35
世の中、不条理で当たり前。
そう思えば寂しくもやるせなくも思わんぞ。
経営なんて因果関係がはっきりしてるほうだろ。

464 :暗中模索:2005/04/18(月) 09:13:59
そうか、フジ優勢と見る人がいるのか。
新聞でも何かことがあるたびにどちらかを優勢とか劣勢とか書く。
最初に35%取得したと聞いたときはともかく、いろんな情報が書かれるほど、
私にはどうしてもLD劣勢にしか見えないけどな。

見解の違いは多分「争点がどこか」によるのだろうな。経営観の違いによるものか。

自社の株の急降下もいとわないほどのリスクを侵し、フジの経営権を握って、
ネットで支配する。という目的を掲げて仕掛けたのではなかったか。

それに対して、名目上にも近いわずかな「提携」。また株は早期に手放し、
(うまくいったとしても)何がしかの金銭などの「お土産」で決着をつけるという
ことになるのじゃないか、と私は思っていた。
結果としてそうなるのかどうかはまだ分からないけど、
それを「優勢」だったと見るのかどうか、ということだな。

経営として目指した点にはぜんぜん至らなくても、それでいいかどうかということ。
落としどころが最初からそれで、メディアの融合云々が最初から
うそだったと言うのならそれはそれで立派だが。。。

そうだとしても、まだフジの経営陣は訴訟を起こされる可能性もあるし、
LDのほうも、バッと買収劇をしかけ、ゴネて株を高値で買い取らせ、その他の
金銭的な見返りを得るというのは、そのスジの方のやり方と変わらない、
という批判を受ける可能性もあるけど。


465 :名無しさん@あたっかー:2005/04/18(月) 12:22:20
大義名分の達成だけで優劣を判断する方がいるのか。
そして数百億とも言われるライブドアへの出資が「お土産」ですか。

このまま話し合いを引き延ばしニッポン放送の経営権を掌握、
フジサンケイを間接支配することは可能だったと思います。
ただ、中長期的にどれだけの利益を得られたのかと
短期的に資金を回収し利益を確定させるかの判断だったのでしょう。

結局、どっちに転んでも損しない、儲かる仕掛けだったのですよ。
経営に目的や大義名分は必要ですが、色々と選択肢を広げて
より有利な方向へ導くのが大事なのではないですかね。

そして何よりもフジサンケイの経営陣の無能さ。
最初の段階でライブドアと接触し手打ちをするか、
TOBを引き上げて50%超を目指すかしてれば。

もっと言えば、買い占めを察知する能力もなかったし、
買い占めされないような株価対策を怠っていたわけです。
ぬるま湯につかってたサラリーマン経営陣の自業自得ですな。

466 :暗中模索:2005/04/19(火) 08:29:28
>もっと言えば、買い占めを察知する能力もなかったし、
>買い占めされないような株価対策を怠っていたわけです。
>ぬるま湯につかってたサラリーマン経営陣の自業自得ですな。
上場企業でもそういう会社はまだあるとは思うが、防御が甘かったというのは私も同感。
今回、テレビ局サイドの経営対応がよかったとも思わない。


昨日の夜のニュースを見ていると、状況としてはほぼ、私の予測のとおり。
長く株を持ち続けるという選択肢は無いと思っていたし、まともな提携も無いと思っていた。
「放送局の支配」「メディアの融合」と「株主の利益」を目指すといっていた人は
双方の株価を多く下げたり、多大な負担を放送局側に負わせたりして株主を翻弄し、
支配も融合もまともには出来なかった。
上場企業の社長で「マネーゲームにはとりあえず負けなかったから、経営の方向は
目指した方向とは違っても、結果OKだ。つまり勝ちだ。」として満面の笑みだとしたら、
「それってほんとにありか?」と私は思う。
「事前策としてカネは得たのだから、目標はずれても勝ち」を是とする経営を
どう思うかだな。
長い目で見て、社員はその経営者を慕わないし、買収されかかった企業ももちろん、
経済界も、その経営者を信頼するということはないだろう。

今回の構図は、甘かった経営者が隙を突かれて乗っ取られそうになった。
と、隙を突いて乗っ取りを仕掛けた。  という構図。
隙を突かれた方は辛くも逃げ切った。隙を突いたほうは失敗した。
だと私は思うけどな。終始一貫して。
しかし、カネを得たから「短期に資金を回収した」だけだと思う経営者もいるかもしれないな。
ま、それは見解の違い。

467 :暗中模索:2005/04/19(火) 08:53:35
>「事前策としてカネは得たのだから、目標はずれても勝ち」を是とする経営を
事前じゃくて次善だな。

さらに言うと
>カネを得たから「短期に資金を回収した」だけだと思う経営者もいるかもしれないな。
の「経営者」は「人」の間違い。
「人生と命をかけて成功させる」みたいに言い切った目標に対して、後で
「ダメだったけどカネを得たから結果的には勝ちだった」と言う経営者はいないような気がする。
経営者は長期的なことを考えるから「カネ至上」みたいな態度や発言が
どれほど求心力を失うかわかっていて、なかなか出来ない。ずるいけど。
今回テレビのインタビューなんかで「LDの社長はすごいな。ただでは起きない」
みたいな絶賛をするのは、学生や若手の方か、オヤジサラリーマンかも。(笑
それが悪いという意味ではなくて、立場による見解の違いだな。

結局、今回誰が見ても経営目標どおり実践して、勝ったのはリーマン何某だったのかも。


468 :名無しさん@あたっかー:2005/04/19(火) 09:56:13
>経営者は長期的なことを考えるから「カネ至上」みたいな態度や発言が
>どれほど求心力を失うかわかっていて、なかなか出来ない。ずるいけど。

大義名分は必要だけど、結局数字で評価されるのが経営者。
上場企業なら四半期ごとに数字出て、評価を受ける。
大義名分はそのための単なるツールだとも思うけどね。
カネ至上と必要以上に嫌悪感を表すのは学生や若手かオヤジサラリーマンかも。

回収した資金で次を狙う事も可能なわけで、失敗に終わったと断定するのはどうかね。
ライブドア自体は内容の薄いインチキな錬金術企業だと思うけど、
その手法で1400億のキャッシュを手にしたのだからその現実は認めざるを得ない。
カネに興味のない道楽経営者にはわからないのかも。もちろんそれが悪い意味ではない。

469 :名無しさん@あたっかー:2005/04/19(火) 11:02:46
>勝ったのはリーマン何某だったのかも。

ただ、インチキ株を担保同然に800億ものカネを出したわけで、
リスクにあったリターンとも言えるのでは。
短期的に莫大な資金を投入回収し利益を確定させた
という意味ではライブドアと同じだよ。

470 :名無しさん@あたっかー:2005/04/19(火) 12:17:25
>長い目で見て、社員はその経営者を慕わないし、

その根拠は何だろう?
自分がそう思うからみんなもそう思うはずだという短絡的な発想か?
自分自身が社員から慕われてる経営者だという思い上がりからか?
逆に慕われない経営者との自覚から我が身を反省しての事か?

471 :名無しさん@あたっかー:2005/04/19(火) 18:11:19
フジもライブドアに大金を出資した以上
名目上に近いわずかな提携ではすませられるのかな。
ライブドア株の下落はフジにとっても損失、
逆にライブドア株の上昇はフジの利益にもなる。

強引に支配して反発されるよりは提携も協力的になるのかもね。

472 :暗中模索:2005/04/19(火) 20:06:18
ま、いろいろ長々と書いたけど、
「買収する」「融合する」というのに対して、私は常時それは「難しい」のではないかな。
「劣勢」だよね。と言っていた訳で、それ以上でも以下でもないな。
お金の問題で勝ち負けを言うのなら、こっそり株を買われた時点で、どうなってもテレビ局側が
金銭的に「得をする」というのはあり得ないわけだから、テレビ局に少なくとも「勝ち」は無い。
なのにカネに関してはことさら優劣を論じることも無いのではないかな???

>>長い目で見て、社員はその経営者を慕わないし、
>その根拠は何だろう?
うーん、こうなるともう私には説明しきれないな。
経営の目標を決めて「命かけても支配権握る。負けない。」と経営者が言ったとする。
それを信じて応援したり、一生懸命働く社員がいたりしたとして。。。
結果的にそれは出来なくて(当面かもしれないけど)マネーゲームに終わった。
それを「結果オーライでしょ?当面儲けたから別にいいじゃん。勝ちだ。」と自評する
経営者がいたら、それを慕う人がいるかということ。
いるかもしれないじゃないか、と言われたらそれはそうだけどね。
LDの社長がそうだと言っているのではない。私はこうなった後の彼の発言をまだよく聞いていない。
もし、そうなら慕う人がいなくなって社内にも不協和音が出るなじゃないかな。
と思ったという話。

誤解の無いように言うが、「ファンドマネージャーなんだから高く売り抜けたり仕掛けたりするのは
当然でしょう」と言う村上某氏や、「売り上げをいくらにする」とか金銭を目標にして、実践していく
社長さんはまったく問題ないし、OKだと思う。
金銭を稼ぐことがダメという意味でもない。


473 :名無しさん@あたっかー:2005/04/19(火) 21:11:38
言葉や発言が大事だと言うなら、
資本提携を含めた業務提携が当初からの目的で
ニッポン放送の買収はそのための手段だったとも言えるな。

まあ、大義名分がそんなに重要とは思えないし、
テレビ局に勝ちがない状況での駆け引きだったと言うなら、
そもそも劣勢という評価はなかったんじゃないの。
費用体効果で評価するのが経営的な見方だと思うけどね。

474 :名無しさん@あたっかー:2005/04/20(水) 08:11:36
村上ファンドはモノを言う株主として注目されているが、
ポジションを明かすと言うことはそれに乗っかる奴もいるし、
思惑が外れたらとことんやられてしまうリスクもある。
そして株主提案がどのように実現されたかよりも
結局は運用実績という結果で評価されてしまう。

ホリエモンは有人宇宙ロケットを実現させたいらしい。
すべての事業はその資金調達のための手段で目標金額は1兆円、
と公言してれば今回の件も問題なかったのだろうか。愛国無罪みたいに。

経営の目的や目標は自らを奮い立たせ、社内の志気を高め、
顧客や株主にアピールするものではあるが、
より良い条件を引き出すための道具になる場合もある。

今回だってニッポン放送の支配は可能だったのに、
それよりも和解のほうが利益が大きいとの判断で、
結果オーライではなく当然の経営判断だと思うが。
買い占めをしたからこその成果でもあるしね。

475 :名無しさん@あたっかー:2005/04/20(水) 18:02:29
模索氏、なんだかんだ言いながらも、
買収に対しては終始劣勢で失敗、早期に株は手放す、お手土産がつく、
有意義な提携はない、などなど、大筋の読みはすべてあたっていますね。
無論、選択肢としてそういう可能性はあったわけですが、
他の可能性もあったはずなのに一点張りで早い時期から言い切ってきた
その根拠、ちゅうか確信はなんだったのですか?
先読みちゅうのが.経営者の重要な素質といつも思ってますんで
参考までに聞きたいです。



476 :暗中模索:2005/04/21(木) 08:34:20
別段普通の予測です。

本丸が困難なわけだから、兵糧攻めにあった場合のラジオ局単独の収益性を考えれば、
そこを支配する意味があまり無い。ラジオのコンテンツが欲しいわけじゃないし
買収家が「カネが寝る」ことを嫌うのは当然だから。
だから、新聞が書いているようにニッポン放送に役員を送り込む、なんて意味があまりないと
思っていたし、そうなると役員改選までには決着つけないと格好が付かないだろうな、でも、
原価売り渡しは無いだろうな、というだけのお話。

正直言って株は全部売りではなく「持ち合い」の可能性もあると思っていた。
全部売りではあまりにも「マネーゲームだった」とか「最初からやっぱり”ゆすり、たかり”
目当てだったのか」との評価がたつだろうから、それは避けるかな、とも思ったので。
で、株式持合いにして役員交換し、監視し合うというのもありかなと。
でも、その資金すら寝るのを嫌ったということだな。つまり、最初から短期決戦だったわけか。

結果的には、LD側は役員派遣受けて「監視されるだけ」になりそうだけど、それはちょっと意外だった。
「カネは出すから、今後は監視させろ」「カネさえもらえばフジにはもうあまり手を出しません。
次は他狙いますからそれでいいですよ」という話し合いだったのかな。


477 :名無しさん@あたっかー:2005/04/21(木) 12:49:48
早期に株を手放すのはたしかに予測通りかもしれないが、
兵糧攻めにギブアップしたわけじゃないでしょ。
TOBよりも高い買い戻し、440億のライブドアへの出資、
ギブアップして大幅な譲歩をしたのはフジのほうだよ。

440億はフジの連結営業利益に相当する金額、
時価会計でライブドアの株価が業績に大きく影響する。
名目上の提携でライブドアが沈んでいくのを監視するだけかな。
協力的な提携で資産価値を高めた方が賢いと思うが。

まあしかし、合理的な判断が出来ないのがフジ経営陣。
たこ経営者のやることは予測がなかなか難しい。


478 :名無しさん@あたっかー:2005/04/21(木) 15:57:37
他のコテハンみんなどこ行っちゃったの?
樹海?

479 :名無しさん@あたっかー:2005/04/21(木) 16:15:50
名無しになったんじゃね

480 :名無しさん@あたっかー:2005/04/21(木) 23:05:13
今日は職安に募集をかけに行った。
なかなかいい人材は来ないかもしれないが、期待はしています。
会社が伸びるのは、やっぱり人材ですよね。
自分の運を信じてます。

481 :名無しさん@あたっかー:2005/04/21(木) 23:16:04
職安にはクズみたいのしか集まらんだろ

482 :名無しさん@あたっかー:2005/04/22(金) 03:41:02
また多重人格者の暗中模索の病気が始まったか

483 :名無しさん@あたっかー:2005/04/22(金) 04:49:42
1日売上がようやく8万超えてきた・・・ まじ疲れた。Webだけどね。
宣伝の対費用がようやく上回ってきたからもう一頑張りいるな。
実際の利益に換算すると4万とかなんだけどね。家族経営だわ。
とてもじゃないけど、他の人いれて展開なんて出来んなぁ。内部保留もきちーし。

Webの世界ってあれだ。結局、現実並に金掛けないと儲からんね。

484 :名無しさん@あたっかー:2005/04/22(金) 10:27:41
そー言えば、他のコテハン居なくなったのは暗中模索のフィリピンだかタイに
隠し子がいるとかいう話からだな。


485 :名無しさん@あたっかー:2005/04/22(金) 12:49:26
馴れ合いが全部自作自演に見えるのな。

486 :暗中模索:2005/04/23(土) 14:23:33
ま、このスレッドに限らず、自作自演であろうとなかろうと、真実は分からないな。
私が違うと言っても、信じなければおしまい。結局、読む人が決めればいいことですね。
つまらないなら読まない、気になるなら読む。すべて自己責任ですな。
それがネットのいいところ。


昨日は業界団体の定期総会打ち合わせ。気のせいかとも思うが、航空会社系の
ホテルなので制服がなんとなくアテンダントっぽい。みなさん綺麗。ふふふ。

打ち合わせは2時間ほどで終わり、5時ちょうどに居酒屋に。
3人でたっぷり2時間以上呑んで、ボトルまで空けて合計12000円。安いな、居酒屋。
いっしょにいらっしゃた方が、中国から長期出張帰りだったので、内部の様子を聞くと、
「いや、半日派は、いてもほんの数千万人。反米派に比べればぜんぜん少ない。
13億人からいますから、パーセンテージではたいしたこと無い。」とのこと。
「日本の報道ってすぐそうなりますね。たとえばアメリカでも、一般スポーツ紙の表紙が
ベースボールなのは稀。だから普通の人はあまりイチローにも興味が無い。
なのに日本の報道は野球専門新聞なんかを大写しにしてアメリカではみんな知っているように報道する。
自分が画一な民族だから他の国もそうだろうと思いがちなんでしょうね。」とのこと。ふーん。そうなの。



487 :暗中模索:2005/04/23(土) 14:36:39
ということを確認するために次は中国クラブに行った。
店の娘の回答は先の人とほぼ同じ。
正直言って中国国内の一般人は日本人が何しようとあまり「関心が無い」そうだ。
日本が右寄りに行って戦争しかけられる、なんて思っている人は知らないし、
もう大戦の日本人の功罪なんか問う若者もいないそうだ。
そもそも中国屋内の歴史だって戦争と殺し合いの歴史。安定したのはここ何十年かも、
だって。そうか。

ということを確認しに、別の中国人の店に。
だいたい同じ答え。
その後居酒屋ではらごしらえし、韓国居酒屋へ韓国人の意見を聞きに。
しかし、居合わせたお寺の住職と「職業談義」に。
大きなお寺の住職だが地元では人目があって遊べないので、私たちの街の韓国クラブまで
で来て遊ぶとのこと。このときもクラブのお姉さんと一緒だった。
「年々経営が苦しくなるが、なかなか広告も打てないし、税務署との戦いもあって。。。」
とのこと。ま、クラブで豪遊できるうちは余裕でしょうね。。。

とか行っているうちに明け方帰宅。10時間以上のみっぱなし。けっこうふらふら。

488 :名無しさん@あたっかー:2005/04/23(土) 20:29:59
パーセンテージではたいしたことなくても
13億人いるから人数は凄いことになりますな。

アメリカの普通の人はみんなイチローに興味がないと思い込み、
中国国内の一般人はみんな日本人に関心がないと信じるのも
自分が画一な民族だからだな。

中国クラブとやらの店の娘もバカじゃないから、
客を不愉快にさせることは言わんだろうし。
金儲けに必死で一般常識が欠けてる可能性もあるでしょうな。

489 :暗中模索:2005/04/25(月) 08:33:18
イチロー選手の話は余談だったが、
数千万人でもパーセンテージが少ない、という考えに驚いて、
「ふーん、そうなの?!?!こりゃいざというときなかなか勝てないな」だったのだが。。。
日本語は難しいな。

>中国クラブとやらの店の娘もバカじゃないから、
>客を不愉快にさせることは言わんだろうし。
>金儲けに必死で一般常識が欠けてる可能性もあるでしょうな。
絶対この意見が出ると確信的に書いた。釣った訳ではないけど。
中国クラブは本当にいいですよ。おっしゃるとおりなんですけどね。。。


さて、今日は所属団体の会合。一部上場企業の社長さんなど100人以上の社長さんが来る。
そんな大それた場で、私一人が10分以上話すシーンがある。今日話す人の中では私が一番長いだろう。
リハでは噛み噛み。もう、全くろれつが回らない。
気分がブルーな土日だった。
そういうわけで、会合そのものも憂鬱なのだが、会合のあとにある懇親会の最後の締めも私だ。
懇親会は立食パーティで酒も出るが、最後が気になって呑むことも出来ない。
相変わらずの小心だな。うまく出来るなんて初めから思っていないが、ミスはしたくない。
スピーチやちょっとしたあいさつに慣れる日はいつのことやら。
人生とは修行の旅だな。


490 :名無しさん@あたっかー:2005/04/25(月) 09:59:28
日本語はホントに難しい。
修行だブルーだ小心だとぼやきながら
大それた場での役回りが実に自慢げに聞こえる。
スピーチがすべっても凹むことなくまた書くのだろうな。
その厚かましさに何回でも釣られてしまうです。

491 :暗中模索:2005/04/26(火) 12:26:13
場違いなのが自慢できるときが来るといいな。
ハレの席での役員は、光栄ではあるという気も少しはするが、
万一立派に(?)こなしたとしても、「派手にやっているな」みたいに
妬まれることはあっても誉められることは無い。
すべからく減点法で見られるので「失敗イメージ」「あいつダメだね」の方も怖い。
重要なお客様も同席しているから。
そうなると考えることは山積み。まさにブルーな気分。
で、結局面倒になっていつも最終的には全力を尽くそうとおもうのだが。。。

結果はやっぱり噛みカミだった。リハの80%もできない感じ。
自己嫌悪もあるが、ま、仕方ない。やった後はあまり考えないようにしよう。
そうそう。へこまずにあつかましく行こう。そうするしかないから。
しかしいつかは派手でも無く失敗も無く普通に出来るようになる日が来るのだろうか。。。
道のりは遠いな。


今日は集金日。
ゴールデンウィークもあと少し。がんばりたいな。
いやな事も多いけど。それはまた書こう。

492 :名無しさん@あたっかー:2005/04/26(火) 13:01:06
今年になってからウットウシイくらい中国に金型工場進出の依頼がくる
 もうこないでください
私はまともな中小企業の経営者です
 かんべんしてください


493 :名無しさん@あたっかー:2005/04/26(火) 17:37:24
立派にこなした人を妬み、失敗した人は減点する
とてもネガティブな評価方法をお持ちのようですね。

まあしかし、挑戦した人は何かを得ますよ。
たとえその挑戦自体が失敗だったとしても。
隅にいるかいないか分からないやつよりはね。

その会合自体が古くさそうで無意味な気もするけど。

494 :名無しさん@あたっかー:2005/04/27(水) 08:19:26
会合でしゃべりたい輩は基本的にめだちたがりの阿呆
会合でのスピーチで妬んだり減点されたりというが
実害などなにもない

要するに自意識過剰であるといえる

495 :名無しさん@あたっかー:2005/04/27(水) 09:00:55
↑存在感のないやつ

496 :名無しさん@あたっかー:2005/04/27(水) 11:21:33
なんだかんだ言って期待されてんだよ、暗中ちゃんは
がんばれど〜い
将来は経団連の会長さんどい

497 :名無しさん@あたっかー:2005/04/27(水) 15:02:03
やめれ、
またバカが多重人格者とか言い出すから。

498 :暗中模索:2005/04/27(水) 21:30:17
もう会合は過ぎたこと。また来年ブルーになるだろう。

ブルーなことはまだまだある。
女性事務員さんが非常に重い病気になった。
明るくていい娘さんだ。
一度別れた彼氏とも寄りを戻したらしく、さて結婚か、と言われていた矢先。
気の毒だな。実に気の毒。
長期入院は避けられないし、なかなか社会復帰もままならないだろう。
試練だとは思うが、なんとかならなかったものかな。
そういえば、最近顔色が悪かった。もっと早く気づいてあげればよかった。
私が昔絶望した病気とほぼ同じだ。くやしいな。
私が奇跡的に復帰したのだから、彼女もなんとかなると思いたい。


だんなさんの具合が悪くて、直ることは無くて衰えていくばかり。。の女性社員さんもいる。
3時に帰ることを許していたが、精神的にもあまりいい状態ではなくなってきた。
気の毒だな。
世の中はGW。
当面の仕事も順調だが、浮かれてばかりもいられないな。

499 :名無しさん@あたっかー:2005/04/28(木) 15:02:13
縁ある人はみんな前世からのお付き合い、
そして来世でもまたご縁を持つと信じています。
輪廻転生を証明することは出来ないけど、
反証することも出来ないわけですし、
そう思って人とお付き合いすることが
結果的には処世術としても良さそうです。

病気も事故も生きるも死ぬも世の中は不条理で当たり前、
またいつか会えるはずですよ。

500 :名無しさん@あたっかー:2005/04/28(木) 23:36:09
親父が亡くなって半年たったが徐々に離れていくお客さんが出てきた。
一番お伺い立てて一番意思の疎通ができていると思ってた顧客が他社の製品に乗り換えてた・・・
もちろんうちの顧客の中では1,2を争うところなので大事にしてきたつもりだったが・・・
いままでもぎりぎりでやってきたのでこれでもうだめかもしれん。
おふくろになんて言えばいいんだおれは。
もう自信なくしたよ。

501 :名無しさん@あたっかー:2005/04/29(金) 10:00:00
>>500
なんの商売してるの?
新規開拓や新製品等を常に考えないと、お客が減っていくのは、ある意味普通なんじゃないかな。

例えば、今いるお客さんに新規のお客を紹介してもらうとか。
その際には少しサービスしとくのがコツだと思う。


502 :名無しさん@あたっかー:2005/04/29(金) 10:52:11
>500
それは親の客なんだよ
あなたの客をつくりなさい

503 :名無しさん@あたっかー:2005/04/29(金) 11:29:49
呼吸しないと人間は死んじゃうよ、みたいなアドバイスだな。

504 :名無しさん@あたっかー:2005/04/29(金) 15:36:05
小泉政権は、財界の言いなり。
サビ残合法化です。

一般労働者切捨て。

★「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換

・厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、
 適用除外の範囲を拡大する方針だ。現在の除外の対象は管理職のみだが、
 一部のホワイトカラー社員などにも広げる。働き方の多様化で成果を勤務時間で
 評価しにくくなっているため。労働時間を最重視した日本の労働政策の転換を
 意味しており、残業の取り扱いなど企業の賃金政策に影響を与えそうだ。

 28日に有識者による研究会を設置する。労働時間を規制した労働基準法の
 見直しを進め、2007年の国会に改正案の提出を目指す。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050428AT1F2701D27042005.html



505 :名無しさん@あたっかー:2005/04/29(金) 16:10:46
(背景)
※経団連 労働時間規制撤廃求める
 ~~~~~~~~~
サービス残業、「長時間」野放しに・雇用・労働分野23項目を政府要請

“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)が、 こんな主張をまとめています。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
十一月に政府へ提出した規制改革要望書に盛り込んだもので、 来年二月(20052月)に
決定する規制改革・民間開放推進本部(本部長・小泉純一郎首相)の対応方針に
反映させるねらいです
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html

506 :名無しさん@あたっかー:2005/04/29(金) 17:41:02
503も人のこというまえになんか言ったらどうだ?
馬鹿のうえに偉そうだと友人もできないぞ

507 :名無しさん@あたっかー:2005/04/30(土) 09:20:22
>>506

まるで自問自答だな。それがおまえのコンプレックスか。
バカで偉そうで友人のいない経営者なんていくらでもいるぞ。
どれも経営の本質には関係ない要素だから安心しろ。
むしろそんな経営者のほうが成功してるんじゃね。ふふふ。

508 :名無しさん@あたっかー:2005/04/30(土) 13:58:00
(企業の本音=あらゆる業務で残業代不払いを合法化したい)

040703・6割が「イグゼンプション制導入を」/東商会員企業/ホワイトカラーの労働時間
http://www.rengo-news.co.jp/home/topics040703.htm

東京商工会議所はこのほど、〇四年度の労働政策に関するアンケート調査結果を発表した。
裁量労働制の対象であるホワイトカラーを労働時間規制の適用除外にすべきだ、との意見が
六割にのぼった。政府はホワイトカラーへのイグゼンプション制(労働時間規制の適用除外)導入
を検討中。経営者は残業代をカットできるため、その法制化を望んでいるようだ。
 調査は企業の要望を労働政策に反映させるため毎年実施している。今年は四〜五月に
調査し、約七百の会員企業が回答した。
 約三割がホワイトカラー対象の企画業務型裁量労働制を導入、あるいは検討している。
専門業務以外に原則導入自由な企画型裁量制にかかわる規制緩和の要望(複数回答)では、

「対象業務の制限撤廃」(六八・三%)、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「労使委員会の設置・決議でなく労使協定でも導入可能とする」 (六二・四%)、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「労基署への届出制のさらなる簡素化」(五八・二%)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
が多い。

現行の裁量労働制の対象者を「早急に労働時間規制の適用除外とすべき」としたのは二〇・一%、
「将来的に適用除外とすべき」は三七・二%で、合わせて約六割に達した。
自由記入欄には「ホワイトカラーについて新時代のヒト、働き方を意識したイグゼンプション
法制化など法の見直し、整備を」「労働時間規制が除外される制度の法整備を」
「現業以外は労働を時間で 評価することは問題」などの意見が寄せられた。

509 :暗中模索:2005/05/01(日) 10:38:15
今回のゴールデンウィークは全くお客様との予定を入れなかった。
三日めでもうちょっと不安になってきている。
同業者はゴルフにレジャーに、お客様をお誘いをしているころだろうが、
私は毎日ボーっとしていていいものだろうか。。。

夏休みの8月7日から久しぶりに家族と海外に行こうと思っていたら、
8月6日にゴルフのお誘いが。。。しかもシカゴ近郊でだ。
家族を取るかお客様を取るか。答えは決まっているけど。。。寂しい。

というわけでDVDを見ている。
韓国映画の「オアシス」  なぜか「アポロ13」 またまた今さら「カッコーの巣の上で」
さて、今日は何見ようかな。

うーっむ。残業って、強制の会社とそうでない会社があると思う。
私の会社では、強制ではないが「お願いしたい」という部署と、
「すべてあなたの裁量に任せますから勝手にどうぞ」という部署がある。
裁量を任せる部署は、クリエイティブな部署で評価範囲が「時間」ではない。
無論、残業代は青天井で払うが、いい仕事が出来る人は残業しなくても単位給が高く、
しない人は残業が多くても低いので、収入という面では一概にどうとも言えないな。
つまり、「残業」は会社にとってあまり関係ないかもしれないな。



510 :名無しさん@あたっかー:2005/05/01(日) 13:44:50
何かの記事で逆残業手当システムという提案を見たことがあります。
基本給を高く設定しておき、残業1時間ごとにマイナスされていくシステムらしいです。
手際良く仕事できる人は時間内で終わらせて給料も高いままもらえる。
そうでない人は労働時間が長いのにそれなりの給料になってしまう。
いろんな問題点があるにしてもおもしろい発想だなと思いました。

511 :暗中模索:2005/05/05(木) 02:00:29
今日は年一回の大学時代の友人と会う日だった。
ここ何年かは、ゴルフして呑み会、という感じで続いていていて、いい話が聞ける。
今日会った友人は3人。信金勤めと、京○ラと、自動車のスパークプラグなどを作っているN○K
という会社に勤めている。それなりの会社で、しかもみんな若くして管理職だ。
その他に話題のお台場のテレビ局系の部長職でディレクターを兼任している者や、保険業などもいる。
テレビ局のヤツは、聞けばわかるような番組のチーフディレクターだったりもする。

友人が私の励みだ。
屈折した考えかもしれないが、私と同じ大学を出て、学生時代親しかった友人が、
それなりの会社で出世していくのを見ると、「もしかして私も、そうなれたのではないか」
という擬似希望が見えるのだ。
会社員としての人生を全うできなかった私は、そうすることでしか自分の相対的な実力を
知ることが出来ない。
実に屈折しているとは思う。でも、なんだか友人にはがんばって欲しい。
友人を見て、「もしかして私でもできたのではないか」という糧になるのだな。
無論、実際の私はそういった会社には入れなくて、判断の基準も無い、
しがないオヤジ社長業なのだが。。。


話がすごく変わるが、
JR○日本の社長はちょっと気の毒だった。列車の運行は、お客さんのニーズ。
数分おきに正確に発着しなければ、乗り換えできなかったお客さんの怒号が聞こえるだろう。
そうならないように急いだのかもしれないのに、結果的には今回の事故。
亡くなった方がお気の毒なのは言うまでもないが、会社経営していて、
弱い部分にマがさすということは日常的にある。気がつかない部分でだ。
一方、すべてを見渡せると思っている経営者、それは傲慢以外の何ものでも
ないような気がする。
私は傲慢派だろうか、それとも気がつかない抜け派だろうか。


512 :暗中模索:2005/05/07(土) 08:18:00
社員さんに「お互いのいいところを書く」という宿題を出した。
どんな意見が出るか楽しみ。


どうやら、夏のシカゴゴルフが現実味を帯びてきた。
カナダから入って何箇所か会社視察して、最後に現地のバイヤーなどと百人以上のゴルフコンペ。
今のところの計画では観光は全くの「0」。すべて移動と仕事だ。それはいいとしても
気が重いのは、社長さんばかりのツアーなので、何かにつけて費用が高いらしい。
ビジネスクラスじゃないといやだとか、ホテルは一流じゃないといやだとか。。。
とにかく、もう、ほんとに。。。神経使って疲労困憊か。もっと気軽に行きたい。


帰ってきて翌日に家族旅行でまた海外という話もある。
私だけシカゴから直行すれば早いのだが、それでは「家族旅行」に
ならないらしい。それもちょっと難儀だな。
しかし海外になんか年に何回も行くわけではないので、時差だとか
移動の土地カンなんかが分からない。
ひょっとしたら、相当なハードスケジュールなんだろうか。。。


513 :名無しさん@あたっかー:2005/05/07(土) 10:01:06
ファーストクラスなら移動も比較的楽ですよ。

514 :暗中模索:2005/05/09(月) 08:32:34
ファーストには何度も乗ったことは無いが、貧乏性の私には気疲れする。
顔なじみそうな客とパーサーが名前で呼び合ったりして、ちょっと引いてしまった
記憶がある。
高級料亭と同じく、私には分不相応なんだな。たぶん。
もう、びっくりするくらい音が静かなのだけはすごいけど。音より早く飛ぶから
音は後ろでしかしないというわかったような分からないような理屈らしい。ほんとかよ?


今日は9時から人材派遣会社の社長が来る。何かお願いがあるそうだ。
なんだろ。ま、いいお願いではないことは確か。
今週は歯医者さん一回。あとはフリーなので今後の会社の戦略を練る。
週末土曜日はゴルフかも。

某コンサルタントの本を読んでいたら、会社起こして10年持つ人は5%か6%だそうだ。
つまり100人社長が誕生して、10年後には4人か5人。
10年持つとその後もなんとかなる様子。
意外だが、会社起こす人は「経営者に向いていない」人が多く、ほとんどの人が
自分を過信した無謀な作戦で散っていくらしい。夢見クンがほとんどということか。
実際、90%以上つぶれるのだから、そうかもしれないな。
それでもモノの本には「プラス思考で行こう。思えばかなう。自分を信じて。」
なんて書いてあるし、煽り気味の起業本も盛りだくさん。罪が深いな。


515 :名無しさん@あたっかー:2005/05/09(月) 12:52:22
自分を過信した無謀な作戦で勝ち残る数%が世の中を変えるのかも。
失敗から何かを学び取って次につなげるのがプラス思考でもある。

516 :暗中模索:2005/05/10(火) 08:35:08
なかなか失敗から学べない私。
「プラス思考で行こう」とか言って失敗は忘れるようにしている。
間違ったプラス思考(笑

昨日の人材派遣会社の社長さんは賃上げの交渉だった。ま、それは想定内。
2か3%くらいだ。パーセンテージでは少ないが年間に200万円以上。
私の会社にとっては小さい額でもない。
さて、どう交渉を持っていくべきかな。


今日は予定無し。
将来戦略(とまで言うと偉そうだが、単なる新しい飯の種)を考える予定。
昨日読んでいた専門書に、面白い記述が多数あった。
そこらへんを突き詰めて、本業をディープにしていくか、新しい事業を考えるか、
選択肢は2つある。
唐突だが、「高級な牛どん屋」というのもやってみたい気がしている。
いわば、一杯1000か1500円の吉野家だ。うーむ。



517 :名無しさん@あたっかー:2005/05/10(火) 12:12:38
自分を過信した無謀な作戦で散っていくパターンだな。

518 :暗中模索:2005/05/10(火) 12:22:14
まったく逆。
結局本業では多少冒険するけど、それ以外は、やめる理由を考えるタイプ。

自分に自信なんか一ミリもないし、石橋叩き壊すタイプ。(笑

519 :名無しさん@あたっかー:2005/05/10(火) 13:21:07
やっぱり高級な牛どん屋なんて無理みたいね。

520 :暗中模索:2005/05/11(水) 09:16:02
高級牛丼?無理無理。
というか飲食業は本業しながら片手間で出来るような甘いものではないと思う。
いつかは一度はやってみたい夢、位の感じです。

どんぶりにほかほかのごはんが入っていて、
別皿に汁いっぱいの具が入っていて、あとはつけもの。
トッピングは希望で温泉卵。たべるメニューはそれだけ。
でも素材と味にはこだわる。牛丼=安くてそこそこ イメージではなく、
高くても素材良くてうまいものが食いたい、という客だけ来て貰う。

最初は具とごはんを別々につついて、途中でかけるとか。。。
うなぎ屋やステーキハウスの牛版かな。
ステーキ屋も、すし屋も、レストランも、居酒屋も、食品関係って、高級とそうで
ないのに2極分化している。
そんな中でまだ2極分化していない商材を探して、高いほうで勝負するのも
面白いかと思って。
地元で高級な蕎麦屋が結構流行っている、というか予約無しではなかなか入れない。
ざるに少しの量で一枚1000円。みんな2枚は食べる。
そばがき食べて、酒飲んで最後に蕎麦手繰ると、5000円になる。



521 :名無しさん@あたっかー:2005/05/11(水) 13:30:59
面白いと思ってもあれこれ出来ない理由を考えて
結局何もやろうとしないんでしょ。
高級な牛どん屋ってのはモノの例えだとしてもさ。

臆病でネガティブ思考、マイナス思考でも
不動裕理のような人もいるし、ありなんでしょうなあ。

522 :ひよっこ:2005/05/11(水) 14:45:46
こんにちは。

直売店の方もどうにか店長に任せられる状態になり、やっと時間に余裕が。
前からやってみたかった、地元食材を使った料理教室もいい感じにスタート。
店舗内の作業スペースで開催しています。
こっちは利益はたいしたことはないですけど、宣伝効果に期待。
ちなみに先生は私ではなく、付き合いのある料理屋さんの料理人さんたち。
協力に感謝。

「高級な牛丼屋」は難しいと思います。
でも、「高級な店で出す高級な牛丼」ならありですね。
食事にある程度以上のお金を出す人たちは、どこで食べるかということにもこだわります。
その蕎麦屋とまったく同じ蕎麦を町内の定食屋で同値で出しても誰も食べに来ないでしょう。



523 :名無しさん@あたっかー:2005/05/11(水) 14:55:14
そんなのあたりまえじゃん。
2極分化って商品の値段が高いだけじゃないんだから。
味以外にもいろいろ手を尽くして高級な○○屋は成り立つわけで、
町内の定食屋がいきなり出てくる意味がわからん。

524 :名無しさん@あたっかー:2005/05/11(水) 15:20:50
522はそんなに難しいこと書いてないじゃん。
例えとして普通の定食屋で高級なもの出しても成り立たないって書いてるだけでさ。
高級なものを出すにはそれ相応の場が必要ってだけの話だろ。
場ってのは単に店って意味じゃなくてね。
だいぶ前に話題になってたマックの高級店ってまだあるの?
なんとなくこのスレ見て思い出した。
地方在住なもんで食べに行ったこともないんだけどね。



525 :名無しさん@あたっかー:2005/05/11(水) 15:28:03
人間は呼吸をしないと死にます、みたいな例えだな。

526 :暗中模索:2005/05/12(木) 08:52:17
ひよっこさん、お久しぶりです。
いろんな事業が立ち上がったそうでうらやましいです。
私は、当面は新規開発は無くて、既存の商品のモデルチェンジに追われています。
あまり利益は無いけど定収入にはなりますのでなんとか生きてはいけます。


しかし新商品もやらないと明るい未来は無いので、
今年後半と来年前半で1億から2億円の投資予定。
石橋を叩き壊すタイプの私にとってはややドキドキ。
高級牛丼店は内装を高級にしても2千万もあれば店はだせそうな気もするけど、
今の私はそんなこと言ってる場合じゃない。(笑
でも、すごい人は本業も投資しながら副業も立ち上げていくのかもしれないな。
どっかの本みたいに「思えばかなう」とか言いながら。
ま、なるようにしかならいけど。

1円株式会社にはじまる政府の起業の薦めは、退職金で起業したオヤジさんの
退職金を使わせるためらしい、といううがった考えもある様子。
疲労した会社は中年社員に辞めてもらって再生し、退職した中年社員からは
金を市中に出させる、という一石二鳥の考えだ。
10年持つ会社が4から5%というのはきちんと法人組織を立ち上げて
10年以上前に起業した人の「実績」で、
別の統計では、個人起業も含めると、ここ2から3年で起業した人で、
10年残れる可能性は1500分の1とか2000分の1だとかいう予測もあるらしい。
1000人以上の社長さんがいて、10年残れるのは1人か。
それでも「思えばかなう」とかいって有名な起業家を例にして説く本は本当に罪作りだな。
本になるほど珍しい例なのに、汎用性があるかのごとく書くなんて。


527 :名無しさん@あたっかー:2005/05/12(木) 12:09:55
>高級牛丼店は内装を高級にしても2千万もあれば店はだせそうな気もするけど、

ひよっこはそのような単なるハードの話をしたかったわけじゃないと思うがな。

528 :名無しさん@あたっかー:2005/05/12(木) 12:15:40
>10年残れる可能性は1500分の1とか2000分の1だとかいう予測もあるらしい。
>1000人以上の社長さんがいて、10年残れるのは1人か。

だったら2000人以上の人がチャレンジする世の中にしないといかんだろ。

529 :名無しさん@あたっかー:2005/05/12(木) 13:59:43
結局人間はなりたい自分にしかなれないわけで、
かなうかどうかは別にしても思うことは必要不可欠な第一歩。

その思いをかなえるためにどう行動するかが重要であって、
思うだけでかなうなんて考えるバカがいるとは思えないし、
ただの成功事例に汎用性があるかのごとく読むなんてどうにかしてる。

多くの人が挑戦するから世の中は活性化する。
競争のおかげで発展があり、敗者も間接的に社会貢献している。
それに敗者のすべてがそこでゲームセットになるわけではない。
失敗から学んでリベンジする、トライアンドエラーが成長の基本ですよ。

530 :暗中模索:2005/05/12(木) 17:42:34
>529さんのおっしゃるそのとおり。

いつの時代も、目標を決めて、邁進して、トライアンドエラーが基本。
果敢に挑戦だ。
これまで起業すしてきたたいていの人たちはそんなこと初めから分かっていて、
いろんな手を考えてじっくり戦略を練って練って、満を満たして起業だと思う。
ところが、ここ最近は「起業本に煽られて」「1円で会社が出来るから」「退職金で
居酒屋成功事例が雑誌に載っていたから」くらいの感じで起業する人が増えて、
失敗が多くなったらしい。

つまり
>思うだけでかなうなんて考えるバカがいるとは思えないし、
>ただの成功事例に汎用性があるかのごとく読むなんてどうにかしてる。
どうにかしている人ばかりだということだ。

「起業1500人で一人という割合なら3000人が起業するようにすべき」
などとも考える。
違うでしょう?何人安易に起業しようと、成功する人はほぼ決まっているのですね。
つまり、3000人に増えても1人。
大事なのは1人を2人に増やすことであって、起業したがり人を増やすことではない。

あれ?なんでこんな話になったのだろう??


531 :名無しさん@あたっかー:2005/05/12(木) 18:11:48
>違うでしょう?何人安易に起業しようと、成功する人はほぼ決まっているのですね。
>つまり、3000人に増えても1人。
>大事なのは1人を2人に増やすことであって、起業したがり人を増やすことではない。

100人よりも3000人の挑戦者がいたほうが
成功者が一人から二人になる可能性は高いと思うが。

挑戦する人が増えれば成功者が増える以上に失敗者も増えるだろうが、
だからといって起業したがり人が増えることに否定的になる必要があるのか。

532 :名無しさん@あたっかー:2005/05/12(木) 18:35:24
起業者が増えることに否定的かどうかはわからんが
経営が確率論だというわけか
つまり 間口が広いほうが成功者が増える可能性が高い??
そんな馬鹿な


バブルのころならともかく この不景気に起業家が増えた理由が

会社にいても苦しいから好きなことやろうかと思って

成功者の記事を読んで

1円でも株式会社が出来るという本があったから

早期退職者募っていて退職金が良かったから

でも 間口が広い方がまぐれ当たりが増えるということか



533 :名無しさん@あたっかー:2005/05/12(木) 18:48:35
逆に起業家が減ることのほうが恐ろしい。
起業家が増えすぎて困ることはないよ。
世界は広い、ニッポン一億総起業でもいいくらいだよ。

534 :名無しさん@あたっかー:2005/05/12(木) 19:23:41
でも失敗者の受け皿は?
他の業種なら我々がボランティアで時間のある時にアドバイスしてあげてもいいけど、
コンペティターを育てる馬鹿もいないだろう?
起業する人が増える事には反対しないけど、成功するようにしてから起業させてやるべきではないだろうか?


535 :名無しさん@あたっかー:2005/05/12(木) 19:56:42
借金残したままの再スタートはきついけど、
ゼロから、実際はゼロ以上からのやり直しなんだから、
それ以上の仕組みはいらないんじゃね。

536 :暗中模索:2005/05/13(金) 08:38:51
煽るわけではないが、経営を「数打てばあたる」的に見る人がいるのだな。
運でうまく行く場合も確かにあるので否定も出来ないが、基本的には
成功は人数割りの確率ではなく、個体の必然だと思う。
そう思わないで、一定の割合で成功が来ると思う人は経営者には向いていないかも、
などとまで思ってしまう。それは、人数に対して部長、課長などの一定のポストが用意されて
いるというのと同じ発想だから。経営とは異なる発想だ。

私は、若い人が経営感覚を身に付けて起業がしやすい環境そつくる政策か、
既存の企業が新しいことにチャレンジしたくなる(つまり、活性化を優遇する
ような)政策なら大事だと思う。
「闇雲に起業したくなる」政策ではなく、成功者の「数」を増やす政策。

今はどう考えても、中高年のカネを世に出させるために安易に起業を促している
としか思えない。その政策ブーム見込んで書籍が成功列伝で煽りたてている。
1000万円持っている人に簡単に1円起業させて、結局1000万円全部吐き出させるのだな。
そういう人が1万人いれば1000億円の金を吐き出させることが出来る。
そのうち5人が成功しても、各社が200億円稼げるだろうか。
若い人ならやり直しもきくんだけどね。 そもそもワタミだかどこだかの社長さん
のように、宅配で300万貯めて起業する、というハードルは必要だけど。


というわけで今週はものすごくまったりと過ごした。
再来年以降の飯のためもちょっと集まった。
まだまだだけど。
今日はちょっとした社内会議あり。普段は、会議そのものをしないので珍しい。
明日は大事なお客様とゴルフ。
夜はどこに行こうかな。最近はほんとに中国クラブがお気に入りだが、お客様
は日本人が好きだし。。。。さてさて。




537 :名無しさん@あたっかー:2005/05/13(金) 09:22:39
成長産業には人が集まるし、
衰退産業から人は逃げていく。
この原因と結果は鶏と卵の関係で、
人が集まるから成長もするのでしょう。
数打てば必ずあたるわけじゃないが数は大事ですよ。

それを人数に対してポストが用意されていると
読んでしまう発想のほうが意外だな。
中高年の起業ブーム、いいじゃないですか。
若い人より経験も知恵も豊富で、
本に煽られたとか、見下してバカにしてはいけない。
窓際で力を持て余すよりはましだと思うけどね。

538 :名無しさん@あたっかー:2005/05/13(金) 16:58:56
>私は、若い人が経営感覚を身に付けて起業がしやすい環境そつくる政策か、
>既存の企業が新しいことにチャレンジしたくなる(つまり、活性化を優遇する
>ような)政策なら大事だと思う。
>「闇雲に起業したくなる」政策ではなく、成功者の「数」を増やす政策。

国の政策が恣意的であってはならないと思う。計画経済はダメ。
補助金や余計な仕組みが逆に市場を歪めて、
本来あるべき新陳代謝が損なわれてしまう場合もある。

何が大事で誰が成功するかは市場が決めること。
競争の中で経営感覚を身につけたものが勝ち残る。

新規参入を阻害することのないように監視し、
誰もが自由に起業できるような環境を作り、
そして敗者復活への必要最低限のサポートが国の役目じゃね。

539 :暗中模索:2005/05/16(月) 08:22:52
うーん、この手の国の政策が恣意的でないという感じが私にはまるでしないな。
建前はともかく、過去も日本は、経済、生活、統治などに対して恣意的でない
場合ってあまりありえないような気もするのだが。  見解の相違か。

10年先の企業を育てようという気はさらさらなくて、なんとか目先のカネを
放出させようという恣意(その場しにぎの勝手気まま)があるような気もするのだが。


ま、それはともかく、
土曜日のゴルフは相変わらずすごいスコアだった。絶対わたしにはゴルフの才能ないな。
5時から深夜1時までお客様と過ごし、その後、3時まで呑んだ。
なかなか有意義な夜だった。
その席で、1000坪ほど土地を購入する話になった。田舎の土地。さて、どう活用するかな。

今週は別の用地の最終現地確認。やっと購入できそうだ。
お客様との会合、打ち合わせが2点。
週末は知り合いの会社の新築祝賀会。やっぱり今週末もへべれけかな。
健康第一。
スポクラでゴルフもレッスンしなきゃ。無駄だけど。


540 :名無しさん@あたっかー:2005/05/16(月) 08:53:28
>うーん、この手の国の政策が恣意的でないという感じが私にはまるでしないな。

その通りです。
だからそんなことは止めた方がいいと思うのです。
国が企業を育てるなんて非効率なことの方が多い。
参入障壁を取り除くのは恣意的な政策を緩和すること。
それを逆に恣意的と言ってしまうのは見解の相違ではなく詭弁です。

541 :暗中模索:2005/05/16(月) 09:01:28
うーん、10年先の企業(というか経済)を応援するために国を挙げてインフラ
整備、教育していくのは、絶対必要だとも思うけど。
インドなんかそれですごく将来が明るい気もするのだけれども。。。

それにわたしは、恣意的なのがいいという意味ではなく、今の政治は
将来を見据えていないという批判に対する、場当たり的な「起業喚起」
であってその恣意さが情けない、という趣旨なのだけど。。。

さらに、国が「個々、特定の」企業を育てるなんてのは無理に決まっていますけど。






542 :名無しさん@あたっかー:2005/05/16(月) 10:51:46
教育やインフラの必要最低限の部分は国の役目だけど、
それ以上の介入は逆に非効率になる場合が多い。
市場の洗礼を受けにくく、赤字を垂れ流す事にもなる。
インドの技術者達が10年後に活躍する保証はない。
場当たり的な起業喚起と言うけど、
そもそも市場はそういう人間の欲求で成り立ってるわけで、
抑制する方が問題が大きいと思うよ。

>さらに、国が「個々、特定の」企業を育てるなんてのは無理に決まっていますけど。

国営企業もあるし、補助金や規制のおかげで生き延びてる企業もあります。
国民全体から見たら非効率で損失のほうが大きい場合が多いけどね。

543 :暗中模索:2005/05/17(火) 08:53:19
ああ、わたし、なんだか飲み屋で政策論を語るオヤジ化してきたな。
結論なんかない話で。。。

なぜこんなこと書き始めたかというと、実は知り合い(大会社の団塊の世代サラリーマン)
が、趣味で起業、なんて言いはじめて、よくよく聞くと雑誌なんかで相当に
煽られている。
「食べるに困らない程度ならいい」「はじめるのにお金がかからなさそう」とか言って。
その詳細を聞いてみるとなんだかお粗末。
大企業で30年も暮らしてきた「ズレ」みたいなものがある。
なんだかな、とかいう感じでちょっと調べてみたら、中高年の倒産、というか破綻
が増えているらしい。それが1500人だかに千何百人だったと言う訳。
ま、わたしには関係ないことだし、成功可能性としては0ではないから本人の
好きにすべきだが、なんだか気の毒だな、とも思った次第。

とか言っていると、昨日知り合いの料理人が「出資して欲しい」と言ってきた。
過去に自分で店を持っていたが、苦しいので一旦つぶして、雇われ店長に
なったが、数字数字に追われて嫌になったとのこと。
それでまたまた起業したいと言うわけだ。
悪い人じゃないし、腕もまあまあなんだが、これまたすごく甘いな。
先立つものと信用が無いということは、まだ時期ではないということだし。。。
あ、今思ったが、高級牛どん屋 を実行するのに、目に見えない誰かが後ろ押し
してくれているのかも。タイミングが良すぎだ。


544 :名無しさん@あたっかー:2005/05/17(火) 13:06:35
そりゃ起業前の人の計画がお粗末に見えることはよくある話だし、
別の世界で生きてる人と考えや感覚にズレがあるのも当然だけど、
だからといって起業喚起を批判するのは論理の飛躍だな。

市場による淘汰は成長するための新陳代謝の結果、
気の毒でも倒産や破綻は必然的な現象なんですよ。

それに、それなりの退職金があって年金で食うには困らない
経験もある中高サラリーマンが細々とやる起業なら、
どうやってもそんな悲惨な結末になるとは思えないんだけどね。


545 :名無しさん@あたっかー:2005/05/17(火) 19:57:10
暗中さんは素直でいいと思いますよ
俺も駄目なやつにはしっかり駄目だしします
その方が本人のため。

546 :暗中模索:2005/05/19(木) 00:15:01
素直でいいといわれたのは多分小学校3年生以来。
五年生の時はすでに、怪しげなへそ曲がり策士と言われた。

という話はともかく、
今日は午前中床屋に行き、午後からは大事な会合だった。
いろんな意味で激励されたな。

明日は急に横浜まで出張だ。30分前に衝動的に決めた。
けっこうな距離がある。
夜は一人でバーで呑むかな。
あさってはまたまた大事な会合。
シカゴ行きの打ち合わせもあり。
今週だけ異常に忙しいな。いつもはヒマなくせに。

547 :暗中模索:2005/05/20(金) 02:12:19
とか言いながら今日は横浜に出張。横浜までは片道2時間以上かかる。
さっさと所要は済ませたが、なんだか疲労困憊だった。
寂しくなって結局同業者を呼んで地元で呑み。持つべきモノは同業者だ。
1件目はクラブのお姉さんご紹介の割烹。値段の割にはうーん、という感じ。
しかしながらお客さんが全員70歳に近い。みんなスーツ姿。
ということはサラリーマンにしても、定年は無い人たちだ。
7時50分にほぼ全員が席を立った。これを読んでいる若い皆さんは
どういう意味かわかるかな?????

2件目は軽く焼き鳥系で流した(というにはあまりにのも失礼。朝引きの
名古屋コーチン専門で、何食べてもべらぼうのうまかった。紹介したいくらい。
3件目、4年目は中国系。最近中国クラブにこっているのは先にも書いたか。
本当にやさしい娘が多い。立派なものだな。

5件目はいつもの韓国居酒屋。そこもなかなかうまい!!
その韓国居酒屋は閑古鳥が鳴いているが、「なんとかしようプロジェクト」
が発足した。一晩4万円の売上げ目標。なんとか考えたいな。
4万ってなかなか大変だな。じっくり戦略を練るか。
経営者として一晩4万円が集められないということは恥ずかしいな。
よし、プロジェクトは発足したばかり。がんばろう。
当事者のオモニが全く改革に積極的でないのが気になるけど。。。。。



548 :名無しさん@あたっかー:2005/05/20(金) 23:12:28
>>7:50
全然わからないです
・八時でお店が終わり?
・二件目が8時から開店?予約をしていた??
気になります。正解を書いてください

549 :名無しさん@あたっかー:2005/05/21(土) 08:24:31
水戸黄門が始まるからだよ

550 :名無しさん@あたっかー:2005/05/21(土) 10:43:57
店に来て経営のことをああしろこうしろ言って悦に
入るオヤジってホント多いとママ連中からよく聞くね

ただただうざいんだってね

551 :名無しさん@あたっかー:2005/05/21(土) 12:43:03
迷惑我慢料込みです

552 :名無しさん@あたっかー:2005/05/21(土) 14:27:27
同伴やな。
8時までに店に入らないといけないシステム。
クラブなんかにはよくある。


模索ドンはほんまにいろんなとこいって
いろんなこと経験していますな。
妬ましくなくてすなおーにうらやましいっす。




いったいいつ指示とか社内的な仕事してんのや?????



553 :模中暗索:2005/05/22(日) 05:30:46
↑支持は何処にいても出来るよ。携帯でね。

554 :模中暗索:2005/05/22(日) 05:38:16
ごめん、支持→指示だった。暗中模索じゃないよ。

555 :名無しさん@あたっかー:2005/05/22(日) 13:12:44
>545
jisaku jien suruna sine bakatin ga!

556 :暗中模索:2005/05/22(日) 20:12:51
指示は模中暗索氏が言うように本当に携帯でしている。
ただし、メールだけど。
商品を目で見ないといけない時もあるので、画像メールは必需。
幹部社員とも事務員とも連絡はメールでしている。
一日に30本以上は来るし、打つ。フォーマなので特に電池の減りが早い。
機能向上はもういいから、電池が長く持つようにしてほしいものだな。

昨日は知り合いの工場の新築祝いだった。
工場の半分を会場にしてレストランから人を呼んで料理を出し、
招待客も多く、派手な演出もあった。すごいな。
借金の額もすごいとのこと。度胸のある社長だ。

同業者の中には土地買収してガーンと打って出るという人もいる。
こちらも2億円以上借りるのだそうだ。その業種はあと数年は景気も上々だし、
社長のヤル気がある場合は、金融機関もわりかしカネ貸すみたいだ。
みんな勢いがあるな。あやかりたい。



557 :名無しさん@あたっかー:2005/05/23(月) 02:56:48
フォーマなんて一番使えない携帯使ってどうすんの?
電波無いし


558 :名無しさん@あたっかー:2005/05/23(月) 08:25:58
いなかもん

559 :名無しさん@あたっかー:2005/05/23(月) 11:44:38
馬鹿じゃないの?
都会で使えないのがフォーマなんだよ
おまえが田舎もんだろ

560 :名無しさん@あたっかー:2005/05/23(月) 13:12:20
すぐにカッとなるいなかもん

561 :名無しさん@あたっかー:2005/05/23(月) 14:27:46
560みたいなヤツがいるから暗中模索が自演って言われるんだよね


562 :名無しさん@あたっかー:2005/05/23(月) 15:29:07
おまけに猜疑心も強いのな

563 :名無しさん@あたっかー:2005/05/23(月) 16:41:20
>560 田舎もんはん
フォーマはね、都会の地下やビル内では全然電波が
入らないんだよ。田舎ではよいかもしれないけどね

564 :名無しさん@あたっかー:2005/05/23(月) 17:34:41
くどい

565 :暗中模索:2005/05/23(月) 20:07:18
うーむ、何を持って田舎というかがわからないが、
わたしの住むところは確かに大都会ではないな。普通の都市。
でも、フォーマは地下ではなかなかいい。
ビルはダメなところも多いけど。
しかしとりあえず人のモノはけなさないと気がすまない人はどこにでもいるな。(笑
攻撃的な人も。
掲示板ではそれもまた楽し。

今日は大事な開発打ち合わせがあった。未来の商品についての希望が
お客様に聞けた。あとは実現させるだけ。
まだまだがんばりたいものだな。
なんだかやらねばならないことが山積み。
パソコン一日かけてもうまくいかないかも。
明日がんばろうっと。

566 :名無しさん@あたっかー:2005/05/23(月) 23:59:30
人の物をけなしてるんじゃなくて
FOMAをけなしてるんだよ
被害妄想激しいな

567 :名無しさん@あたっかー:2005/05/24(火) 07:56:30
また名無しが出てきて無駄に擁護するからやめとけ
でも562の存在がこのスレを模索のひとりしゃべりにしてることに
本人はきづいてないだろうな
結局にわかコテハンもみんないなくなったし

568 :名無しさん@あたっかー:2005/05/24(火) 08:26:56
にわかコテハンなんて言われたら、さすがのひよっこも怒るで。わはは。

569 :暗中模索:2005/05/24(火) 08:38:37
>566さん
あ、そうか、被害妄想かも。(というか被害は何も無いけど)

でも、ある人が「○●持っている」という話をして、「○●なんて持っててどうするの?」
とかいう話を仕掛けた場合、自分の持ち物について言われたと思う人は多いと思う。
そういう私自身は、けなされたと思ってもほとんど気にならないタイプなので、
これまで、他の人に対しても屈託無く言ってしまっていたかもしれない。
そういう場合、実社会なら人間関係が上手な物言いではないな。
損をする場合も多いと思う。気をつけよっと。勉強になった。


わたしの勤める会社は零細企業なので、社員さん同士もよく顔が分かっている。
今回は「いい社員さんベスト3を書いてください」というアンケートをした。
昇給やボーナス査定があるのだが、マイナス査定では気が滅入るので社員さん同士
の考えも知りたくて。
ベストな理由もつけてもらったが、これがまたいい感じのアンケートになった。
人気のある社員さんが、結構普段仕事に厳しい人だったりする。
名前が出そうな社員さんが出てこなかったり。
面白いな。じっくり読んでみよう。


さて、今日は軽く社内報を書いてから、銀行行き。
帰社してレポート2本書いて、打ち合わせ2本。
ちょっと頭使うことばかりだが、たまにはバリバリ仕事しなきゃ。



570 :名無しさん@あたっかー:2005/05/24(火) 19:05:37

暗中さんも感じてると思うけど言いたい事が言えないこの国は窮屈ですよ。
そんな世界に、楽しむかのように真向勝負してる貴方はすごいと思う
人に合わせるとか協調性とか、自分を無理させてまで俺はそんなこと絶対やりたくないからね。

571 :名無しさん@あたっかー:2005/05/24(火) 19:10:45
>569
そう言うのって面白いかもしれないけど
やらされてる本人たちには気分が良くないのと何この社長?って思われてるでしょう
いい社員さんの基準がわからない。性格がいいのか、服装が清潔でいいのか
そんな他人の意見でイメージのいい人を集計してボーナス査定をするの?
俺は思うんだけど、評価専門人にしてもらったほうがいいと思う。
情とか勘違いとか絶対あるから。
評価専門のアウトソーシング業はノウハウさえ高めればこれからの日本で評価されるよ。

572 :名無しさん@あたっかー:2005/05/24(火) 19:12:00
訂正

誤 : 評価専門人

正 : 評価は評価専門の人

573 :暗中模索:2005/05/24(火) 19:43:57
>>570さん
ほめ言葉っぽいニュアンスだと自作自演という人が出るから(笑)「すごい」というのは
ほめ言葉ではないと受け取りますが、人に合わせたり滅私するのはそんな窮屈なことではないな。
うまく言えないが、速い球が投げたくて毎日顔ゆがめて走りこむのと似ているかも。
目的は別のところにあるし、目的達成のためなら無理しているわけではないな。
言いたいことなんていえないのが当たり前だし。お客様が神で、私が下僕なのも当たり前。
どうしてもしんどいときはここで書けばいい。

>>571さん
社員さんのお互いの評価を、人事評価にすぐ結びつけるつもりは無いです。
出てくる話題も、「誰それさんは、誰も見ていないところでこんなよいことしている」
「だれそれ氏は、説明上手だ。あの人の朝礼の話が一番身に染みるなあ」的な話ばかりです。
それでいいのです。
>やらされてる本人たちには気分が良くないのと何この社長?って思われてるでしょう
まさに、ナンバー2があなたと同じことを言った。
いい社員の基準って何よ??とも。
そんなこともすべて含めて、書いてもらった。
困っていただくのも目的のひとつ。何を感じてどう困るか。難しい課題だとも思うけど、
書く人がお互いの仲間の良い点を見つけようとすることにも意義がある。
私は、変な社長と思われても全然平気だな。
不平不満は直に私に言え。不平貯めて辞めていくなら、吐けーーー。と
言い続けて、「どうしてあいつよりも給料が安いの?」「有給休暇がとりにくくてかなわない」
とか言って来る社員さんが出てくるのに3年かかった。
どんな不平もじっくり話し合う。その結果すれ違ってもいいし、変な社長と思われても平気。
どんなことでもまずやってみる。
いっしょに暮らしている細君のこともわからないときがまだある。
どんな奇襲も使いたいな。

574 :暗中模索:2005/05/24(火) 19:55:49
中年になると歯医者通いが続く。
先月15万、今月14万円。
おとといは細君が「あなたの着るものがない!!買え!!」とぶち切れたので
急きょ百貨店で30万円近く洋服買った。その他今月は物入り多数。
自宅も建てたばかりだし、本当に金が無いな。
無性に「稼がないといけない」と思うが、いまいち即効性のある案件が無い。

明日から3日間、ISOの審査だ。
というのに今、最大のお客様の会社の社長様からお呼び出し。
最終日のクロージングミーティングに参加しなくてはISOは取れない。
というか審査にならないそうだ。延期も今となっては無理とのこと。
お客様のお呼び出し用件は秘書さんに聞いても不明。大事な用件ではないかもしれない。
だが、一席設けていただくにも何ヶ月も前から予約が必要な大事なお方なので、
無論、お客様を差し置いてISOを選択することはできない。でもなんだかもやっとした気分。

今夜も呑むかな。


575 :暗中模索:2005/05/24(火) 19:57:01
おお、愚痴書いたらなんとなくすっきり。
金がない状態でお客様からの呼び出し、ということは
「福」だと思おう。

呑むぞ。

576 :暗中模索:2005/05/24(火) 20:01:49
あ、読み返さないで送ったら内容が分かりにくいな。
ISOの最終日と、お客様のお呼び出し日が重なったというお話だったのだが。

ま、長々と書く割りに筆力が無い。


577 :名無しさん@あたっかー:2005/05/24(火) 21:03:07
570、571の私です。
レス有難うございます。

>仲間の良い点を見つけようとする
素直な社員さんがそんなに居るもんですか真面目に回答してくれたのは
全体の何%ほどいらっしゃいました?よかったらお聞かせください。

>不平不満は私に言え
これも素直な社員さんしか言ってこないように思います
仕事はできるけど不満がある社員さんは言い辛いと思います。
プライドも高いでしょうし、社長に不満があればそれを直接本人に言うのは
非常に勇気が要るものですから。
その結果、残るのは人格のいい人と、我慢できる人で、不満がある頭の切れる人は
いらいらしていずれ辞めていくか解り合えないままになるのでは?

なのでそう言う人たちの自尊心を満足させてあげるアンケートも取ってはいかがでしょう。
会議や直接面と向かって言えない、独自の夢や人生の目標、会社での企画、移りたい部署
やってみたい事に改善案など・・・
できる社員の意識を確かめる&くすぐる意味で。

以前仰っていた、退職した後に、暗中さんの会社で勤めた人生を、社員さんが
おもしろい人生だったなと思えるような会社造りをこれからも頑張ってください。
その中に一人でも暗中さんを恨むような人が居たら興ざめじゃないですか。
そう言う意味で書きました。失礼致しました。

578 :暗中模索:2005/05/24(火) 23:31:16
すごいな、あなた、すごい。
内容が偏屈で長くなるのであまり書きたくないのですが、今回のアンケートには、
将来どういう仕事がしたいですか?
将来の夢は難ですか?
いまの会社にいてやってみたい部署はなんですか?
という3つも付け加えたのです。(あなた私の会社の人??)
8割以上の人は全項目書いてくれた。
焼き鳥やがやりたいとか、ネットショップ開きたいとか、いろんな人がいました。

いつも、「会社内でも、それ以外でも、夢を持って、やりたいことを描いて。
応援できれば応援するよ」とも言い続けています。

それと、頭のいい社員さんは、私の会社の良さも悪さも、私の本音もすべて理解
して下さいますね。独立していく人に、私がどのくらい応援するかも知っています。
逆に言うと、希望や夢や本音を言わないで辞める人はあまり賢くないかもしれないな。
私の会社の場合は、ですけど。

もうひとつ、
恨まれるのは嫌だけど、万人に好かれるのは難しい。
八方美人の私は、同業者には八方美人で調子がいいからこそ嫌われるところがある。
変わったアンケートとる私は、変人で社員さんから嫌われる。
積極的に嫌われたいとは思えないけど、深く理解できる人を探すためには仕方ない。
そういう挑戦の毎日です。ナンバー2がハラハラしてます。

今日は細君と呑みに行って、気分よく酔いました。
レポートや仕事も、銀行とも建築やさんともいい商談がこなせた。
年に何回も無いよい日。
長く書いたな。
いよいよ明日はISO。ま、例によって緊張もしないで自然体だけど。
柳に風だな。経営といっしょ。

579 :暗中模索:2005/05/24(火) 23:38:30
もうちょっと書きます。
へんてこアンケートなど、いろんな挑戦していくと、真意を理解してくれる人が出てくる。
大半の人は反発したり、半信半疑だったりしますけど、必ず、意図を想像して同意してくれる人が出る。
その人が、半信半疑の人を、啓蒙してくれます。
つまり私の代弁者になってくれるわけ。
それが大事。
私が直接話すより社員さんに染み渡ることがたくさんでてくる。

代弁者が独立して、それに追随する社員さんが出たら、私は幸せだな。



さて、おやすみなさい。



580 :名無しさん@あたっかー:2005/05/25(水) 00:33:15
>578 . 579
レス有難う御座います。
はは、ご安心下さい 私はしがない、ニートです。

全項目の回答率8割は羨ましいです。その
今の会社が面白いもしくは満足、感謝、期待している証拠だと思います。

私もそう言う会社をいつか創りたいと思ってます。
今の自分は、社交辞令もコミュニケーション能力もそれなりだと思ってますが
どうも馴れ合いが下手で人格的に尊敬される域には達しておりません。それが悩みの種です。
もともとあまのじゃくな性格が起因していると解っていますが直りません。
なので今は演技でもいいから大人の振る舞いとか言動とかを磨く為に小説読んだりしてます。

>意図を想像して同意してくれる人が出る。
>その人が、半信半疑の人を、啓蒙してくれます

また、アンケートにこういう狙いがあるとは思いませんでした。
口コミみたいな原理ですね。社長は外面が良いと、社員に信頼されないと思うけど、
普段一緒に仕事している好きな同僚や尊敬している上司に啓蒙されたら
そっか〜ってなるかもしれません。

パート1から読んでいますが、暗中さんと自分は根本的な所で似ているなぁ
と思うところが多々ありますのでレスを頂けると嬉しいです。
また書き込ませて頂きます。おやすみなさい。

581 :暗中模索:2005/05/26(木) 22:17:44
うーむ。昨日からISOの審査がはじまった。

昨日の明け方4時ごろ、セコムから電話だった。盗賊が侵入したという。
急いで会社に着くと、ドアが飛び散っている。
ドアにワイヤーをかけて、車で牽引した模様。
ガラス切りでガラス切って、なんて面倒なことしていないのがすごいな。
ガツン!と開けて、さっと入り、警備員が来るまでの10分程度の犯行。実に鮮やか。
監視カメラにもばっちりだし、指紋も靴跡もばっちり残っている。
大胆不敵な犯行で、鑑識の人たちは「外人でしょうね」とのこと。
内部もめちゃくちゃ。外国映画みたいだ。迫力あるな。

警察の処理が終わり、ISO審査がある別の事業所へ急いで帰ろうと走っていたら、
すぐ前の車が左折しようとして、自転車の高校生を巻き込んだ。
若いだけあって、見事な受身だったが、地面に転がって痛かったろうな。

変な日だな、と思いながら、ISO審査を受けていると、夕方商品クレーム。
深刻なものになる寸前だ。処理が夜10時までかかった。まだ油断は出来ない。泣ける。

今日はISOの審査員を乗せて車を走らせていると、信号待ちの目の前で追突事故。
転んだバイクの少年が痛そうだった。ノーヘル、改造バイクだったけど。

夕方ISOの審査を抜け出し、お客様のところに行った帰り道、スムーズに流れていたが、
30台くらい前から、順に急ブレーキを踏んでいる。
よく先を見ると、衝突事故。事故車が車線をふさいでいる。
20秒先を走っていたら巻き込まれていたな。

運がいいのか、悪いのか。よく分からない2日間。
明日はISO審査も最終日。
審査員とはいくつか揉めている事項がある。さて、どうなるか。


582 :暗中模索:2005/05/27(金) 08:54:43
盗難にあった私の会社の事業所は、ヘンピで人通りの少ないところにある。
ドアを派手に車で破られても、あまりだれも気がつかないほどだ。

盗難にあったとたんに、飲料の自販機業者が自販機を設置させて欲しいと言ってきた。
なんでよ?って感じ。
お読みの皆さんにはわかるかな?


なんだか、ISOの審査は2時くらいに終わりそうな感じ。
5時からの大事なお客様のお呼び出しに間にあいそうだ。
さて、何のお話かが読めなくて心配。
寄付とかの要請かな。だとしたら、お金無いから。。


583 :手講師:2005/05/27(金) 19:01:06
まだ代表を引き継いだばかりなのですがこの先不安だらけです
自分の得意分野をはやいところハケーンしてのばしていこうと>>>>>.
いままでの人生振り返ってみてもたいした奴でないことは確かです
が、この先もたいしたことないでしょう
性格って生まれつきなんでしょうか?


今日はいろいろブルーなことがあってカキコしてみますた。
さてと、飲みにでもいこ




584 :ひよっこ:2005/05/28(土) 12:01:20
こんにちは。

警備保障は犯罪に対して多少の抑止力と通報が早くなるくらいの効果しかないですからね。
うちもセコムに入っていますが、強盗が入っても簡単には持ち出されないように工夫してます。
暗中さんのところでも外人の犯罪は多いですか?
こっちはロシア人絡みの犯罪、トラブルはしょっちゅうですね。

今週から中国人労働者を受け入れています。
住居などはこっちの負担ですけど、それを補ってあまるくらいに時給安くつきますね。
また、稼ぐということに関して貪欲なのもいいですね。
心配していたコミュニケーションの問題も今のところは問題なし。
身振り手振りで意外とどうにかなるものです。

 

585 :名無しさん@あたっかー:2005/05/28(土) 16:33:54
宿題の答えまだ?

586 :名無しさん@あたっかー:2005/05/28(土) 17:33:39
外国人犯罪しょっちゅうなのにその外国人雇うバカ。
安物買いの銭失い、失うのが銭ですめばまだマシかもな。

587 :名無しさん@あたっかー:2005/05/28(土) 18:41:18
自販機を置くことで明るくなり人目につきやすくなったり
補給業者が出向くから犯罪抑制効果がある?
自販機業者がその犯罪で暗中さんの会社を知って
社員さんの利用の見越してそのようなアプローチをしてきたのではないのでしょうか。


588 :名無しさん@あたっかー:2005/05/28(土) 20:02:54
自販機自体が集中して狙われてるんだから
犯罪抑制効果はちょっと考えにくいな。
逆に防犯カメラが設置してあるのが魅力なのでは。

589 :暗中模索:2005/05/28(土) 20:58:26
ごめんなさい。たいした回答ではないので書きづらいですが。。。
・泥棒は滞在時間と音を気にする。
・事務所にはお金があるかどうかわからないが、自販機は貯金箱と同じ。
という観点から、「自販機が最初に狙われて、事務所にまで入られない」というわけ。
ま、言うまでもないが、自販機設置場所を提供している人は場所を提供して一定の上がりの
ピンはねをしているだけだし、設置業者は保険でまかなうので、誰の腹も痛まないというわけ。

寂しい場所で何度も自販機が荒されているのは、家屋に侵入されるのを防ぐ保険なのですね。

しかし、今回のセコムには助かった。
15分で来てもらえなかったら、会社中あらされて、放火の可能性もあった。
扉の数十万は痛いけど、ま、それも保険でなんとかなるし、痛みは少ない。

>ひよっこさん
中国人はいいらしいです。私は3社に分社しているので、9人まで行けます。
研修会や書類が面倒ですが、専門の代行業者もいますよ。


ISOが完璧に近くOKだったし、偉いお客様の御話しは予想外に普通のお話しだった。
今回、株主総会前に、ある件について不穏な雰囲気がある。真意はこうなのだが、
上場企業である手前、原因の正式発表はできにくい。団体役員のあなたから伝えて欲しい。
という話だった。話が大きくなりすぎると、株価に影響するからだそうだ。
真意、というのも、該当の本人から内密に私が聞いた話と同じ。
大会社の社長さんが気にするほどの話でもない。
家族をあわせれば何万人もの人の生活を握る社長さんだが、上場していると、
細かい事にも気を使わなければならないものだな。
外国人投資家にも狙われやすい企業の何番目かだと日経ビジネスにも出ていたので余計にか。
やっぱり私は零細企業でよかったかもしれない。




590 :名無しさん@あたっかー:2005/05/28(土) 22:03:45
仕手筋介入?もしかして東日?

591 :倉津 孝夫:2005/05/29(日) 18:03:41
自販機業者の目の付け所が面白い。
ただ、空き巣の情報をどこから仕入れているのか?
葬儀屋の死亡情報よりも難しいと思う。

ただ、情報=金 が実感できることもよくある。
買いたい人さえ見つければ、確かに売れる。
HPの問い合わせからの受注率は営業社員の数倍はある。

592 :名無しさん@あたっかー:2005/05/29(日) 18:07:19
う〜ん、セコムや防犯カメラでさえ保険にならないのに自販機ごときが保険になりますかね。
コソ泥対策くらいにはなるかもしれんけど、逆に金がある目安になるんじゃね。
今やセコムのステッカー自体が泥棒を呼んでる気もするしな。

まあしかしセコムが15分で来る来ないに関わらず泥棒は撤退したでしょうね。
保険で腹が痛まないとはまさに保険屋の思うつぼで、
結局泥棒もセコムも保険屋の為に仕事をしてるような気もするね。
地震や台風による自然災害も保険屋は支払い以上に収入が上がるらしいし。

593 :店舗企画デザイン:2005/05/29(日) 22:37:29
宣伝でごめんなさい。
店舗企画デザイン / 売り上げ倍増のデザイン
デザインによる集客力、改装例を見れば一目瞭然。
前年比伸び率200%〜300%!!
http://www.t-v.jp/sector/tenpo-kikaku.htm

594 :名無しさん@あたっかー:2005/05/30(月) 00:47:54
セコムは実際はもっと早くいけるんだけど
15分は行かないようにしてるんですよ。
事件に巻き込まれるのを避けるために。
これはとーーーっても有名な話ですw

595 :名無しさん@あたっかー:2005/05/30(月) 08:03:34
15分後に到着して犯人が残っていても捕まえる事はしない。
放火されても消防に連絡して、ただ見てるだけ。

596 :暗中模索:2005/05/30(月) 08:30:58
やっぱりみなさんそう思うか。(笑
私も現地にいたセコムの警備員に「実際は怖くて踏み込めなかったでしょ」と
聞いてみたら言葉を濁していた。そりゃそうだ。相手が何人かも分からないし。
でも、現地到着時間が20分も30分も経ってはいけないし、現地到着時に
まだ族がいたかどうかは警察に細かく聞かれるので嘘もつけないし、
結局はクラクションなどで威嚇して早く去ってもらうらしい。それで十分だな。

でも、私の場合、真夜中に自分の会社で解除に手間取っているうちに侵入状態になり、
踏み込まれたことが2度ある。
屈強な警備員がドカドカ来て「何をしている!」とか言われて、私のほうが怖かった。


さて、今週は忙しさが目白押し。
今日はアメリカ行きの打ち合わせ。知らないうちに幹事になっている。(泣
メンバーみんな、わがまま言うから気が休まらない。
エコノミーはありえない、は当然。ホテルはAランク、当然全部シングル。
日本食は当たり前。乗換えなどはタイトにしてはいけないが、あまり間延びしてもいけない。
などなどなど。すでにいっぱい出始めている。
しかし日程はどう考えても、旅慣れた人でも苦労するような感じ。
文句は出ても労をねぎらわれるようなことはないだろう。とほほだな。とほほ。

597 :名無しさん@あたっかー:2005/05/30(月) 14:39:11
暗中模索さんって、まだやってたのか....
学生時代を過ごした街に久しぶりに来て、あの店まだ潰れてなかったのか・・
に通ずる感慨

598 :暗中模索:2005/05/31(火) 08:57:24
つぶれていないこの店に、また時々通ってくださったらうれしい。


さて、旅行のスケジュールは一週間でアメリカ2都市とカナダトロントに行き、
最後はシカゴでゴルフという超人的なスケジュールだった。感覚的には
札幌と福岡に行った後、台湾に行き、最後は軽井沢にでゴルフ、といった感じ。
私はそのスケジュールから帰った翌日に、また家族とハワイに行く予定。
うーむ。

同行者には老人もいるので、アメリカ1都市とトロントだけにして、楽勝ツアーに
したいが、基本的にはゴルフも含めて大事な仕事なので参加者全員の意思調整が難しい。
うーむ。また悩ましくピンチだな。


今日は歯医者。歯医者にはお金をつぎ込みっぱなしだ。
年とると歯が弱くて情けない。
今日はその他、再来年の新商品に対する大事な打ち合わせ一本。
これがまた実現不可能な感じの商品だ。これまでも何度もそういう商品を
モノにしてきたが、今回はまた一段とハードルが高い。
だが、楽しい。楽しく仕事して楽しく遊ぶ。
週末は中国クラブにも行きたいな。

599 :手講師:2005/06/01(水) 13:03:41
車とバイクが好きでこの年まで趣味にしてきたが
そろそろやめるつもり.
ゴルフでもと友達がレッスンプロを連れてくるので,
クラブかってみるとするか。

600 :手講師:2005/06/01(水) 18:10:46
あー今日も一日終了です.淡々と自分の仕事して、はい終わりって
こんなやり方じゃダメだと思いながらの毎日....




601 :暗中模索:2005/06/02(木) 12:19:34
昨日また、ハードな打ち合わせがあった。
もう、発言するのにもドキドキ。
同時に、開発課題もいただいたのでそれなりに実りある日だった。

今日はまったりとした一日の予定。
雑務をもくもくとこなすのみ。
目を通したい書籍も多数ある。

明日は料亭で一献。
その後、クラブはしごして最後は韓国の居酒屋さんに・・・。
がんばろう。
ボーナスと昇給の査定もしなきゃ。
新拠点の仮図面が出来てきた。
いろんなことがある。うーむ。



602 :手講師:2005/06/02(木) 19:12:28
すいません暗中さんお邪魔しております。
今暇なんでちょっとだけあそばせてください

昨日早速クラブ購入ゾイドって名前のやつですが
クラブにはぜんぜんこだわらなかった。
ただバッグはエビスジーンズで購入(実はこれが前からきになっていた)
今日はこれから初練習(けっこう不安かも)






603 :暗中模索:2005/06/03(金) 15:15:07
手講師さん。どうぞどうぞ。ご自由に。別に私のスレじゃないし。
経営者の単なる日々の所感スレです。


以前にもどこかで読んだり、書いたりした気もするけど。。。
また昨日の夕刊に、自殺者の統計が記事が載っていた。
ネットによる集団自殺が昨年の2倍近くに急増して「このままではいけない」と
自殺防止を考えている団体だかなんだかが、ネット規制を働きかけるらしい。
それに識者の反応もおおかた好意的。「由々しき現象」とかなんとか。。。。。

ふーん、と思いながらよく読むと、昨年より21人だか増えて総勢55人だそうだ。
おいおい、自殺者の総数は3万人を越えたと書いてあるぞ。
中高年が23800人だそうだ。
55人の自殺者が「社会現象」のように新聞紙上をかざり、ネット規制までされそうなのに、
23800人の方は「あまり興味が無い人が多いし、きりがないから」ほとんど記事にならない。
自殺者を本当に減らそうとするなら、改善していかなくてはいけないのは、中高年のケアだろうに。
ま、報道ってそんなものだと言ってしまえばそうなのだが。。。。。




604 :名無しさん@あたっかー:2005/06/04(土) 02:29:17
自殺というのは自分で楽になりたいから
するんですよね。
その人にとって本望なのだから俺は自殺を肯定します。
なんか死に対して厳しすぎじゃありませんか?。
これからは世の中変わると思うけどな〜

もっと自由な世界で、自殺したい人は届け出る。
住んでる部屋とか物とかお金とかは、それを必要としている人や親族に
渡るシステム。
時代は変わっても自殺する人は無くならないだろうし。
OPENなほうが、もったいない!って言う思いとか
自殺の怖さなど知ってビビル人多かったりして(笑)

605 :暗中模索:2005/06/06(月) 09:33:36
生まれてきた以上は、人は誰かとかかわりを持っているので、
自分の命といえども、自分で始末することは反則と思う。

例えば自分の子供が命を絶ったときに、「何か自分にできることはなかったか」
と親は一生重い負担を感じて生きることになる。
親だけでなく、かかわりを持った人は大抵そう思うだろう。
そうなると社会に出てしまった以上は、自分だけが死んでいなくなればいい
という問題ではないと思う。
私は
「人の苦しみに甲乙はつけがたい」
と思うタイプなので、自分だけが苦しいとは思わないようにしている。
よく言うように、会社員の苦しみと、経営者の苦しみを比べるのもナンセンス。
私は、命かけた病苦、ひどい自然災害など、地獄の苦しみも味わったが、
自分だけ死ねばそれで楽になるとは考えなかった。
がんばる、とか殊勝な考えではなく、心の奥底で気楽に考えていた
なるようにしかならないから前に行くだけ
と。

今週はまたまた歯医者。先週14万、来週は7万円だって。
どうなっちゃうのか?!?!歯医者さんを儲けさせるために生きているか。
水曜日まではまったりと。
木曜日からは飲み会3連投だ。
木曜日が最重要だけど。


606 :暗中模索:2005/06/07(火) 09:11:45
いまいち体調と女性めぐりが悪いかもしれない。
体調のほうはどこがということはないが、全体的にパッとしない。年齢か。
女性のほうは、このところ、心ときめく魅力的な人が何人もいる。
女性として言うか、生き方としてだけど。でも、呑んだり話したりを繰り返すと
おかしな関係になりかねないので自粛はしている。やばい雰囲気。生まれて初めてだ。

自慢じゃないけど結構モテる!!!正確に言うとモテるのは私自身ではない。
私の「財布」と「連れて行く場所」が、女性にはウケるらしい。
しかし、そうなると(実に傲慢な言い方だが)赤子の手をひねるみたいで、危ない危ない。
私自身はヘナヘナでぐずぐずしていて、女性と二人になると弱いところ見せまくりだから
謙遜抜きで結構なダメ人間だけど。

でも、もっと話してみたい人たちだ。興味深いのだ。
男女間のバランスってみんなどうやって取っているのだろう。


今日はちょっとドクターのところに行こう。
夕方は同業者が会社見学に来る。
火曜日なので夜は一人でゆっくり呑む日なのだが、今週は週末がハードだからな。
どうしよう。


607 :名無しさん@あたっかー:2005/06/07(火) 11:23:53
暗中さん、禁断の世界へようこそ!

608 :名無しさん@あたっかー:2005/06/07(火) 18:55:19
>おかしな関係になりかねないので自粛はしている。やばい雰囲気。生まれて初めてだ。

なるようにしかならないから前に行くだけ

609 :暗中模索:2005/06/07(火) 19:26:26
がはは。
みなさんイケイケだな。

どの女性も大変に魅力的で、中には水商売のママさんもいて、実際の話、
私なんか手玉にとられている面もあるが、触発を受けるのだ。
でもなかなかそれ以上は行けないな。
これまでも数々のチャンスはあったが、本質的に女性には深入りしない
ところがあるので。ま、たまたまだから今後はわかりませんが。(笑

今日は同業者が社内をじっくり見ていった。隠す必要もないが気恥ずかしいな。
そういえば、いつだったか取材に来た大学の先生の論文が仕上がってきた。
私の会社のことも何ページか書いてある。結構詳しいな。どこで調べたんだろう。
好調な業種なので(ビジネスモデルとまでは行かないが)仲間の会社とともに書いてある。
私の会社は「この勢いと業績なのに、拡大思考ではないところが興味深い」なーんて書いてある。
自分の会社がこんな風に書かれると結構にくすぐったい気分だ。あ、別に褒めてはいないか。

ISO9001の認定証が来た。
重要な記述が間違っている。認定機関の品質が悪いか。
品質確認を怠っているな。どういう改善をしてくれるかな。


610 :手講師:2005/06/07(火) 19:43:07
今日は暑かった。仕事はトラブルだらけで最悪状態
良品っぽい不良品を大量に造ってしまった。でもビミョーウなところ
かなぁ。とりあえずサンプルとして提出してみましたが?????
結果がかなり心配です


   心ときめく魅力的な人が何人もいる。
うらやましいっす。ぜんぜん最近そんな感じにならないなぁ
飲みやのねーさんとは一緒に食事したいなんてのはないないし
ウラヤマスィー






611 :名無しさん@あたっかー:2005/06/08(水) 18:03:26
女性には深入りしないのではなく出来ないんでしょ?
経験も度胸もないから赤子の手もひねれないんだよ。
会社も拡大思考ではないのではなく拡大出来ないだけ。
試行錯誤を重ね、経験を積んだ上での結論ならともかく、
出来もしない童貞の妄想を聞かされてるみたいだ。

612 :暗中模索:2005/06/08(水) 18:47:52
いや、そのとおり。すごい見識だ。
深入りできないのだ。女性関係は理屈よりも感情に支配されるような気がして、
「リスクに全然みあわない」と思ってしまう。

経営も同じ。
爪に火をともすようにして(結果的に)拡張してきて、それなりの
ビジネスモデルも出来た。私のモデルではこの規模が最高に効率よい。
その上で、
効率を下げて借金してもさらに拡大するか、
このまま金貯めて、貯めてから考えるか。
どうしても後者になってしまう。意気地が無いのだな。
まあ、でも今のモデルを築くのには試行錯誤だったんだけどね。


613 :名無しさん@あたっかー:2005/06/08(水) 19:21:07
理屈よりも感情に支配されるかどうかも分からないし、
リスクに見合った、あるいはそれ以上の成果があるかもしれない。
借金して拡大した結果、今以上の効率が得られるかもしれない。
金を貯めてからのんびり考えてる間にピンチに陥るかもしれない。

やらないリスクもあると思うが、
それがあなたのビジネスモデルなのだから仕方がない。
女のことで心配する必要はもともとないわけだ。
まあ、免疫が全くないのも怖いけどね。

614 :名無しさん@あたっかー:2005/06/09(木) 13:51:13
偉そうに一般論を語る人って頭悪そう

615 :名無しさん@あたっかー:2005/06/09(木) 15:34:37
なにごとも慎重に越したことは無い。
但しそれの欠点はつまらいことだと思う。
自分は適度に遊ぶ派。

616 :名無しさん@あたっかー:2005/06/09(木) 20:22:13
ま、モテル言うのは
実際うまくいってから言わないと
かっこ悪いです
そういう一人よがりなおっさんゴマンと居ますね

617 :名無しさん@あたっかー:2005/06/09(木) 21:03:14
大人にしかわからない価値観もあるのだな。

618 :暗中模索:2005/06/11(土) 09:03:30
さて、今週は重要な会合も終わってちょっと一息。
相変わらずわがままの人たちが多くて、幹事の私は困った。
メンバーの一人にお骨折りいただいて予約したクラブに行く途中に
「あんなとこダメだ」と大声で言い出す人がいたり。
勝手に2次会を抜けて、大事なゲストと他の店に行く人がいたり。
13人合計で70万円以上の会費だったのに、ワインなどをガバガバ空けて、
予算オーバーだったり。今度からは一人10万円の会費かも!!
たった一晩で・・・・・どんな飲み会だ!!
夏にアメリカとカナダに旅行するのもこのメンバー。幹事はまたまた私。
たった一週間の旅行で今のところ最低会費100万円。
超過密スケジュールで揉め事必至。
なんだか書いていて頭痛くなってきた。
何事もうまく調整できる人物になりたい。

そんなこんなで、水曜日から続く飲み会も今日で最終日。
今日は自分の会社の人たちなので、一番まったりとしている。
よし、またまた呑むか。



619 :名無しさん@あたっかー:2005/06/11(土) 09:56:29
経営者と言うよりも中堅サラリーマンの嘆きだな。
段取り名人を目指すのが出世の近道みたいな。

620 :暗中模索:2005/06/11(土) 17:25:26
へー。そういう見方もあるか。
私はグレードが高い会合や、仕切ほど段取りミスが許されないと思う。
今回の会は、私にとっては荷が重い集まりなので気が滅入ることが多かった。


大人の道は遠いものだな、と最近実感している。
さてと、今日は気楽に出かけよう。


621 :名無しさん@あたっかー:2005/06/11(土) 23:17:42
う〜ん、どこがグレードの高い会合なんだか。
商店街の親父連中が行く下品な慰安旅行みたいだ。
内輪の活動に必死になるのが大事だなんて実に気の毒。

622 :名無しさん@あたっかー:2005/06/12(日) 10:13:45
自分の印象だけで物事を決め付ける人って頭悪そう。
気の毒を通り越して哀れ。

623 :名無しさん@あたっかー:2005/06/12(日) 18:35:33
バカと言うやつが一番バカみたいなバカ発言だな。

624 :名無しさん@あたっかー:2005/06/12(日) 19:08:45
おまえら低レベル過ぎ

625 :暗中模索:2005/06/14(火) 09:47:12
なんだかバタバタとして忙しい。
今日は重要な打ち合わせが一件。
夜は私を論文に書いてくださった教授が一席授けてくれる。
何を食べさせてもらえるのだろう。
取材を兼ねていると思うので、またいろいろ聞かれると思うが、
私のほうからも中小企業の将来についていろいろ聞いてみようかと思う。
いい意見が聞けるといいな。

あすはまた歯医者で数万円払う。歯医者通い貧乏。歯医者さんは商売上手だ。

木曜日は東京。
金曜日からは台湾だ。
おじさんの戦いはまだまだ続く。

新しい見積もり依頼が何点かきている。
開発商品ではなく、定番商品だが、それなりにうれしい。


626 :名無しさん@あたっかー:2005/06/14(火) 16:27:18
自分ごときを相手にしてる時点でその教授の学者としての能力を疑えよ。
その教授がホントに知ってるのは中小企業の将来とかではなく、
組織の中で出世するための処世術だろうな。
一般的な経営者にはほとんど不必要な知識だが、
年寄りのご機嫌取りが趣味のやつには役立つのかも。

627 :名無しさん@あたっかー:2005/06/14(火) 19:24:00
酒飲んだまま寝るから虫歯になるんでないの?

628 :名無しさん@あたっかー:2005/06/14(火) 19:46:55
中国女とキスするからじゃない?

629 :暗中模索:2005/06/15(水) 02:15:57
ははは。いろんな意見があるな。
教授はいわゆる官僚だった人。灯台法学部卒で通産省の信じられないくらい上のクラスの官僚。
日本でも何人かに入る人だった。でも学問がスキで、その席を若くして投げ打って、
請われて6大学の教授になった様子。私の常識では信じられないな。
ということで私を利用して出世なーんて無縁。ありえない。人脈のすごさにも
驚かされた。
実際、教えていただくことばかりだったし。


今日連れて行っていただいた店はカウンター8席だけの質素な肉系の店。
教授が入って行くと、「おお、久しぶり」てな感じで近寄ってくる人がいた。
よく聞くと、財閥系の商事会社の支店長。
その人の連れは、誰しも知っている○万人企業の常務と、○千人企業の常務。
なんでもない住宅街なんだけど。よーく店の前を見ると、運転手つきの
黒塗りが何台も停まっている。名詞をもらうのもはばかられる人たちだった。(もらったけどね)

何が言いたいかというと、予約だけの質素な店だが、地方都市の私の住むところにも
そんな集いがある店があるということ。無論、店ではみんな同格(というか行く回数が
多いほど大事に)扱われるので、人脈づくりをしようと思ったら、
細い糸でもたぐりまくってそんな店に行かないといけないな、
とあらためて思った次第。
私の職業にはあまり関係ない会社の人たちばかりだったのが残念だけど。
私の職業に関係ある人が集う店も必ずあるはず。
今夜はなかなかできない経験だった。

余談
中国女とはキスしたことはないな。
若いころした病気の後遺症で歯が弱っている。さみしい。

630 :名無しさん@あたっかー:2005/06/15(水) 08:19:05
>ということで私を利用して出世なーんて無縁。ありえない。

そらそうだ。もう教授になってんだから。
官僚から大学教授なんてプロセス自体が世渡り上手だろ。
それこそ上のクラスについていけなくなっての転身じゃね。

しかし肩書きが好きなんだねえ、この人は。

631 :暗中模索:2005/06/15(水) 10:43:13
いつか書いたかもしれないが、私は会社員の肩書きは好きだな。
肩書きのいい人を見ると、どうしても話がしたくなる。

私の肩書きは名乗ろうと思えば誰でもなれる。カネでも買える。
だが、会社員で、しかも大会社で上の肩書きをもらうのには、並大抵の
ことではないと思う。
私の知らない努力や立ち回り、生臭い話、さまざまな人脈。。。
そういったのもが入り組まないと上場企業のトップクラスにはなれない。
そういうのが知りたいのだ。
肩書きがよい人との話が商売につながるとはあまり期待できないし、
その人を知っているからといって、お金が儲かるわけではない。だが、
夕べも書いたように、細い糸を手繰り寄せるようにして、新しいことを
知ったり、何かの気づきがあったり、そういうのは   生きていて楽しいのだ。

ちなみに、教授のゼミの学生を会社に招待して見学していただくことになった。
学部と勉強している内容から言って、起業家精神いっぱいの学生さんもたくさんいるという。
恥をかかないように、私のほうもいくつか勉強したい課題が出来た。
若い触発や挑戦も受けると思う。そういうのもいい。
細い糸はまだまだ伸ばせる。

肩書きを嫌いな方は、肩書きが嫌いなのではなく「肩書きに行き着けない自分」
という現実を見るのが嫌いなのかな?なぜ嫌いなんだろう?
私はその肩書きには最初から行き着けないし、肩書きが上の人を知っていても
商売上得るものは無いので、肩の力が抜けている。
ごく単純にそういう人と知り合えて話が聞けた偶然が、うれしくて仕方ないな。
プロゴルファーと知り合いになったらその練習法を熱心に聴くのと似ているかも。
自分には出来ないけど、興味深くて何かヒントがあるかもと思う。


632 :名無しさん@あたっかー:2005/06/15(水) 11:41:16
暗中さん >>629>>631を読んで

私の父方の祖父も上場企業の取締役、父が上場企業の管理職(工場長を2度経験)
母方の父も上場企業で船の研究で功績を残しその後国立大学教授でした。
暗中さんのお話を読み、祖父や父の偉大さとその裏側の努力や楽しさについて
考えさせられました。

私は祖父、父共に尊敬しております。
今の自分は、祖父や父とは異なるフィールドで生活しておりますが、今日ハッとさせられました。
自分で言うのもなんですが、祖父や父のマインドを引き継いでいます。
それを悔いなく全て実行するためには、自分で会社を興し、自分が陣頭指揮を取るしかないと
考えております。そのためにも、今日を生きているのですが、改めて気合が入りました。

暗中さん、有り難うございました。
また祖父・父にも感謝しております。


633 :名無しさん@あたっかー:2005/06/15(水) 14:51:43
なるほど肩書きで人を判断するタイプか。
肩書きに行き着けない自分がコンプレックスなのはあんたじゃね。

たしかに大企業での出世には実力以外の要素が大いに絡むし、
官僚や学者の世界なんてほとんど政治力と言ってもいいだろう。
そんなの経営には無縁の価値観だと思うが、それが楽しいのなら仕方ないね。

プロゴルファーは純粋にゴルフの実力だけでなれるわけでその例えはおかしい。

634 :暗中模索:2005/06/15(水) 16:31:19
ふー。今日は1日集中して事務関係。なかなか疲れる。

>623さん
書きたいように書いているだけなので、お礼には及びませんが、役職の上の人は
どこか何かが違うのです。ちなみに夕べ居合わせたお偉い人のうち、2人は
高校の同級生だそうです。特別一流の高校ではない地方高校。その他の人は共通の知人。
つまり、若いころからお互いに研鑽し、なるべくしてお互いに磁石のように集ってきている。
そういうエッセンスが汲みたいし、好きなのです。


>633さん
判断という意味が明確ではないですが、肩書きは重要視しますね。飲み屋で渡す名詞に
肩書き入れていないのを見たことがあまりないし。コンプレックスもあるな。
そうじゃない人をあまり知らないです。
会社員が上司の偉い人に取り入って何かを有利にしたり、偉い人と知り合いという
ことで傘にきて利益を上げようとしたり、そういう人をイメージして、
肩書きで人を判断するのが悪と思っていらっしゃるのかな?????
肩書きが偉い人、プロ選手などはなかなか人の出来ないことをやっている、という一番わかりやすい形。
尊敬できるか、共感できるかは別問題として、知りたいな、私は。とても知りたい。

もう一個、
あなたにとっての経営の理想の形があるのかもしれませんが、政治力は経営に
すごく重要な会社もあります。トヨタだって、新日鉄だって電力会社だって
政治力が経営に無縁の価値観なんてありえないと思う。
私の会合も、会合の発言力、とりまわし、段取り力、そんなものが、後々の
受注や経営にすごく大事です。身震いするくらい大事。
私より年下の会合役員にも、一言一言に細心の注意を払いますよ。
政治力は経営に無縁の価値観だと思う世界があってもいいと思いますが、
逆を認めないという考えは了見が狭いかも、ですね。
他者の価値観を認めないという価値観のほうが経営には邪魔かも。

635 :名無しさん@あたっかー:2005/06/15(水) 17:27:40
トヨタがそうだとは思わないけど
政治力で経営が成り立ってる会社があるかもしれないし、
その会社にとって政治力は大事な価値観かも知れないが
そんな会社自体が社会全体から見たら無駄な存在ですよ。

段取りや発言力で受注が決まるような業界があるとすればあまりに非効率。
本来あるべき健全な競争を妨げ、社会の進歩を妨害してる場合もありますね。
例えば談合なんてのは受益者以外からはとても認められる価値観ではないと思いますが。

肩書きという先入観がメガネを曇らせる可能性もあるわけで、
名刺見てドキドキふらふらしてもしょうがないでしょうと思うわけですよ。

636 :名無しさん@あたっかー:2005/06/15(水) 17:40:25
幼いです。
幼い。
政治的な駆け引きで決まる仕事は非効率な部分もあるかもしれないです。
でも非効率だと意地を張って楊枝くわえていても仕方ないです。
政治的な受注が受益者の利益を損ねるという発想も短絡的です。
社会は希望や夢、原則論だけ動いてはいないです。
トヨタの会長が経団連の会長をしなくてはいけないのはなぜか、
なぜ断れないのか。


637 :名無しさん@あたっかー:2005/06/15(水) 18:07:36
トヨタの会長が経団連の会長をしてトヨタの業績が上がったの?
財界活動と経営は関係ないでしょ、次はやらないと断ってるし。

原則論だけで動いていない世の中の非効率な部分を見つけて、
そこをなんとかすることでビジネスチャンスは広がるんじゃね。
先の短い年寄り相手に男芸者しててもしょうがないでしょうと
幼いながら思うわけですよ。

638 :名無しさん@あたっかー:2005/06/19(日) 04:13:16
さいきん、とうじょうじんぶつの、ばりえーしょんが、すくない、です。
もちょっと、ちゃんと、こうせいを、かんがえて、かきこして、ください。

639 :暗中模索:2005/06/20(月) 10:10:59
そうだな。
登場人物(?)はともかく、私自身がマンネリだ。
いいことがあまり無く、良くないクレーム対策に追われている。
ちょっとつらい状況だ。
今日いっぱいをがんばって乗り切ろう。

明日はいよいよ拠点用地の売買契約。
あさってはシンクタンク主催のセミナー。
金曜日はあるお客様の、株主総会だ。
今の時点で参加依頼が来ていないがどうなっているのだろう??



640 :名無しさん@あたっかー:2005/06/20(月) 12:27:19
無策をごまかす精神論

641 :暗中模索:2005/06/21(火) 08:41:18
お客様の株主総会の案内は来ていた。
よかった。
一番前の席を陣取って望もう。


今日は用地買収契約。
そんなに大きな買い物でもないので、自己資金でキャッシュ。
しかし銀行の応接室を借りたら、銀行は
「短期でいいからお金も借りて欲しい」という。
「ただでは部屋は貸せないぞ」ということか。
何千万か借りて、一ヶ月か2ヶ月で返して、2.3万円の金利。
つまり、2.3万で2時間、部屋を借りたということだ。
高いか安いかわからないが、金融機関は貸し出し実績ができるし、
そんなもんか。

「借りたカネは返済日まで普通預金に入れっぱなしでいいか」と聞いたら、
一旦、他の銀行に入れて欲しいという。
同一銀行内で預けっぱなしは、監督スジから「支店の成績のために借りるのを強制した」
みたいに思われてまずいのだそうだ。
いやあなた、実際、そのとおりじゃん!!
て突っ込み入れたくなった。
だから銀行ってあまり好きになれない。

642 :名無しさん@あたっかー:2005/06/21(火) 12:00:22
汚い商売してるんだな銀行って

643 :名無しさん@あたっかー:2005/06/21(火) 13:11:44
さすがにただでは部屋は貸せないだろ。

644 :手講師:2005/06/21(火) 15:03:01
かねだしてもジャミにはかしてくれない。
それにしても一代ですばらしい
ここまでになかなかなれるもんでもないでしょう
キャッシュフロー、人脈、みんなが暗中さんのカキコ
まってるのもうなずける。
僕もまけてられないっす。


645 :名無しさん@あたっかー:2005/06/21(火) 16:12:12
銀行ってのはあれだな、
貸さないと貸し渋りと鬼みたいに言われ、
貸して焦げ付かすと能無しみたいに言われ、
国に助けてもらえば税金泥棒と言われ、
収益源を確保しようとすれば汚いと言われ、
それでいて、いつもぺこぺこ頭下げて、
なのに今時は安月給なんだから大変だよな。

646 :暗中模索:2005/06/22(水) 08:42:29
まあ、別に銀行も商売なので汚いということも無いが、
普通の商売は、相手に「このくらい利がありますよ」ということを
前面に出だして商売する。「この商品であなたのメリットはこのくらいあるのです!」
とね。

銀行だけは「このくらいでないとウチが儲からないので」
「決算で支店長が厳しくて」とか、「協力してもらわないと困る」
「いらないとは思いますがなんとか借りてください」などなど、
平気で身内の利を前面に出すような気がする。
自分の利を前面に出して商売が成り立つなんてすごいな、とは思う。


とかいいながら、今日は銀行系のシンクタンク主催のセミナーに参加。
これが、ほんの数時間で3万円も取るというけっこうなセミナー。
以前近くにあった銀行の支店長だった人が、今、そのなんとか総研とかいう
シンクタンクの役員だかになっていて、時々受講する。
特別会員になるとものすごく高い。私は一般会員という名目でみかじめ料を
払っている。
どこまでも引っ張られてしまう。

ま、ぐずぐず言っても仕方ないので、カネを払った分だけ、真面目に勉強してくるとするかな。

夜は一人で久しぶりに中国クラブ 経由 韓国居酒屋でも行こうかな。
今夜はまったり、ゆっくりできるといいな。
たまにはそんな夜があってもいいでしょ。

647 :名無しさん@あたっかー:2005/06/22(水) 12:41:40
なるほど、お客様は神様なんだから言葉には気をつけろってことか。
土下座商売やってるやつほど客の立場になると厳しくなるんだな。

648 :名無しさん@あたっかー:2005/06/22(水) 13:27:21
喫茶店で何も注文しないで涼んでたらつまみ出されますな。

649 :暗中模索:2005/06/23(木) 00:15:43
うーむ。なんか勘違いされているな。
その銀行には、社員さんや諸般の振込み賃も一ヶ月にたくさん払っているし、
もちろん、その他にも貢献はしているつもり。そうでなければ部屋貸してくれなんて言えない。

今日の研修はなかなかによかったな。
研修は5時に終わったので、その後、台湾人の娘さんとちょっとだけ食事。
院生で修士論文の真っ最中。SCMやらロジスティックスやら・・・、
居酒屋で侃々諤々のお話をした。懐かしい私の卒論の話題。勉強好きのがんばりやさんだな。
そのあと中国スナック(?)に行ってから、予測どおり韓国のオモニの店に。
というか客もオモニも誰もいないので、勝手にビール飲んで本読んでいた。
書名は「蒼穹の昴」  これはいいな。読むべきだと思う。敷居が高い本だけど。
浅田次郎は本当にてだれだな。
浅田次郎といえば、「壬生義士伝」もよかった。読み進むうちに読み手を限定してくる。
「おまえらこれがわかるか?」って感じ。最後の候文がわからないと、全然泣けないし
全体内容が読めない。候文ってみなさんは読み込めるだろうか。
そういう仕事の仕方もあるのだな、と毎回彼の作品を読むと思う。
読み手(お客さん)を限定して、分からないやつは切りすてる。という態度。
ピカレスクモノや、「鉄道員(ぽっぽや)」あたりでファンになった輩も、
難しい方の書物が一度わからなかったら、二度と読む気にはならないだろうから、
作家としても賭けだな。浅田哲也が使った手と同じといえばおなじだが、
浅田次郎の場合はペンネーム変えていないだけ、挑戦的だ。
さて、私は蒼穹の昴のラストについていけるだろうか。きっと知性をとわれるだろうな。

今日書いたことがわかっていただけるのはこれをお読みの何人くらいだろうな。

とにかく、浅田次郎はすごいな。とてもヤクザくずれだとは思えない。







650 :名無しさん@あたっかー:2005/06/23(木) 08:12:57
常連なんだから部屋ぐらいただで貸せかよ。
こんなに貢献してるんだから当たり前だと言わんばかり。
嫌な客の典型。クレーマーよりも質が悪い。

邪険に出来ない銀行もつらいとこだが、
本当に貢献が大きいならただでも貸すのかもな。
たくさん払ってるつもりが勘違いだと思われ。

651 :名無しさん@あたっかー:2005/06/23(木) 11:47:23
>>650
貸してもらえない奴の僻みハケーンw

652 :名無しさん@あたっかー:2005/06/23(木) 12:41:42
また自演擁護か
まるで清香だな

653 :名無しさん@あたっかー:2005/06/23(木) 12:46:24
この後は浅田次郎絶賛に共感するレスの予感

654 :手講師:2005/06/23(木) 15:06:03
浅田哲也浅田次郎てだれ←検索してみますた
SCM←黒森ですか
僕は高校中退です


655 :名無しさん@あたっかー:2005/06/23(木) 20:41:08
なにが侃々諤々だか。
浅田語る前に安い金でアジア女の時間を買い、語る自らのよがりぶりを嘆け!

656 :暗中模索:2005/06/24(金) 16:19:25
うーむ。
みなさん「自作自演だ!」というのが好きだな。(笑
さすが筋金入りの2ちゃんねらーだ。
そう思うもよし、そう思わないもよし。各自の自己判断だから掲示板は面白い。

「浅田」語る資格なんか私にはないな。とにかく感服して感嘆しているだけ。
すごい作家だ。
ちなみに台湾国籍の院生は、単なるお友達。同伴したりしたわけではない。
カネも払っていない。ちょとだけ払ってみたいが。。。


お客様の会社の株主総会に出席した。安定株主、という名目で出席依頼があったから。
でも、けっこう「シャンシャン」って感じだったな。
めでたしめでたし。

夏に、一週間で、シカゴ、トロント、またシカゴ、そのあとゴルフ、という
厳しい研修旅行に行くことになった話はもう書いただろうか。
たいていの場合は、研修旅行ってカジノ行ったりお姉さん買ったりするものだが、
今回はゴルフまで仕事がらみ。朝から晩まで遊び要素がまるで無いハードスケジュール。
今、ある会社に興味があるので、ちょっと無理してそれ系の会社も見てくるつもり。
その会社、国内なら、政治力使って、周囲の道も整備し、高速のインターまで作らせ、
用地買収から地目も変えて思うようにしている大会社だが、海外ではアメリカでも長く
苦戦したらしい。でも、その苦戦が今、完全に花をひらいた様子。
中国政府とはまだまだ苦戦みたいだけど。
中国にも行ってみたいな。


あ、今電話で今夜またまた飲み会予定が入った。



339 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)