2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人は自由人になれるのか

1 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 13:45:09
人は自由人になれるのか

すべての経済価値は労働によってしか作られないなら、人類は結局幸福に
はなれないですね。なぜなら労働から解放されてはじめて人間は自由人に
なり、やりたいことができる人生を謳歌できるようになるからです。

一生をやりたいこと、打ち込みたいことに打ち込める人生を手にいれられる
世界になるなら素晴らしい世界だといえます。しかし一生人間はやりたくも
ない非創造的で耐えるだけの仕事をしていかなければ、その労働の代価を
得て生活していけません。それは共産主義が万が一成功したとしても同じ
です。

では仮にそういう世の中になれるとして、共産主義と資本主義のどちらが
それに早く近づけると思いますか。

2 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 13:52:51
わたしは、労働によらずして経済価値を生み出すことができる世の中が本当は
近づいていると考えています。

それはなぜかというと、昨今の科学技術の発達は急激に進化、進歩を継続して
いまして、その中でロボット技術の進歩は非常に顕著だからでした。まだ
信じられないかもしれませんが、人口知能とロボットの未来は非常に素晴らしく
我々の労働を代わってやってくれる経済価値の基礎を形成するまでになるでしょう。

そうすると、先進国の人々はやがてみな自由人となり、軍隊も皆ロボット兵士に
なってしまいますから、我々はもう兵隊になる必要もなくなり、また生活のために
働いて一生を台無しにすることもなくなります。人間はギリシャ時代以来の悲願で
あった自由人となるでしょう。本当の人間の幸せはその後で生まれるのではない
でしょうか?

3 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 13:55:22
>>1
今日一日ゆっくり休んで明日は仕事行けよ。w

もちろんあんたは夕方一つの結論に気がつくかもしれない。
死ねばすべての束縛から開放され自由になるんだって。

死ねばもういやな思いをしなくていい。
死ねば仕事をしたくない気持ちをごまかさずに済む。
死ねば・・・

明日、目がさめれば仕事が待っている。
もちろん仕事に行かなくてはならないんだ。
そんなことが死ぬまで続くだろう。
たった一つの方法で自由になれるというのに・・・

4 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 13:57:40
これらのロボットは皆自律制御しますから、自分のエネルギー補給も複製も
全部自分で計画して勝手に増殖していきます。

その結果、そのプログラムのちょっとした変更だけが人間の仕事となりますから、
大多数の人間は働かなくて済むようになるわけです。

ギリシャ時代には奴隷という非人道的な方法で自由人となっていましたが、これ
からの自由人は本当の自由人、奴隷のいない自由人となります。

問題はまったくありません。

5 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 14:02:38
このようにロボットという人間の代替による方法で生産価値がすべて生み
出されていく世界では、労働の価値というものの考え方が後退していきます。

人間は労働によってではなく、好きなことに打ち込むことができる時間を
手に入れて、本当に人類に貢献できるための学問や芸術、奉仕のために
「労働の代価」を手にいれるためにではなく「はたらく」ことができるように
なるでしょう。

これが人間の幸せなのではないでしょうか。わたしはそう思うのです。

6 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 14:05:31
人は自由を得られない苦しみから、ますます世界を苦しみに陥れていくのです。

であれば、人間は自由を得るべきです。

そしてそのための方法論は、唯一この代替人間労働によって成り立つ夢の世界
を実現させること以外にないように感じます。どうでしょうか。

7 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 14:06:27
まだ自分がロボットだってことに気がついてないらしい。
プログラムのバグかな。それとも初期不良品?

8 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 14:09:09
>>3
それでよければもちろん簡単なのですが、そうすると自分だけでなくて他人にも
不幸の種を残すことになり、結局全員死ねばいいという考え方に収束してしまい
ます。

ですから、結局人が幸せになるためには、

1.地球上の人間を残らず全部殺して世界をなくす

か、または、

2.私の言う夢の世界を現実にする

かのどちらかしかありません。当然答えは幸せな2しかありません。そういうこと
です。

9 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 14:14:12
>>1
>では仮にそういう世の中になれるとして、共産主義と資本主義のどちらが
>それに早く近づけると思いますか。

つまり、人間が本当に自由になるための最短距離は、さてこのどちらかという
ことですが、どうでしょう。

わたしは当然ながら、科学の発達が顕著な資本主義世界だと考えます。

創造性を発揮できる世界にするためには、今から、より創造的な労働によって
それを実現していくしかありません。

ロボットの創造こそは真に創造的な仕事になるでしょう。そして新エネルギーを
開発してすべてのエネルギーを解放しましょう。それらによってしか我々は幸せ
に近づくことはできないでしょう。

いかがですか。

10 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 14:18:08
>>8
> >>3
> それでよければもちろん簡単なのですが、そうすると自分だけでなくて他人にも
> 不幸の種を残すことになり、

なるほど、しかし、あんたが死んで何人の人がそのことを「不幸の種」と思うんだ?
何人が悲しんでくれると思う。
数えてみろよ。指は両手で十本もあるんだぞ。

夢に逃げるのは精一杯の抵抗なんだろ。
だけどそんなものがなんにもならないことは知っているはずじゃないか。
生きていてなんになる?

答えは出ているはずじゃないか?
夢を見て自分をごまかすことが情けなくないか?
現実を知れよ。
現実はビルの屋上に、車の中の練炭の火の中に、風呂場の手首に当てたカッターナイフの中にある。
現実を覗いてみる勇気をもてよ。
さぁ、一歩踏み出すんだ。

11 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 14:19:51
現在、労働はすべて苦痛です。

みながド方労働を強いられています。

創造的に見える仕事でも実は皆ド方労働でしかありません。命令する人たちだけ
が一部、自由に見えます。それでも完全な自由ではありません。退屈な命令を
するだけなら、それ自体がすでに創造的な仕事ではありません。

人はもっと全員が創造的な仕事に取り組むべきです。

しかし今の世界ではそういうことができません。

皆、明日の食い扶持を稼ぐという非創造的な目的のためだけに、気にいらない
仕事をこなしていくしかないのです。それは非常に不幸なことなのです。
そして溜まったストレスがまたどこかで世界を不幸にしていくのです。

そして人類はこのままではその地獄の連鎖からのがれることはできないでしょう。

12 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 14:25:50
>>10
たとえわずかな人にでも不幸の種を残すことは赦されません。なぜならそれは
またその人の死がその人に関係する又別の人の不幸につながります。そして
やがてすべての人の不幸に繋がるので、結局全人類が不幸になってしまうのです。

そんなことならいっそ世界を無くした方がいいでしょう。

たとえば今中国では反日デモでたくさんの中国の若者が騒いでいますが、結局
破壊行動で経済的な損失が出ています。それで人が数人死んだだけで、もう
日中関係の修復は困難なほどにその影響は広がっていくでしょう。そうした
ことを考えてみてください。かならず死への復習が起こり、世界はそれで戦争
までしてきた歴史があるのでした。

世界をなくすか、それとも世界がすべて幸福になるか、このどちらかしかない
のです。従ってその答えは後者しかありません。

13 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 14:28:32
繰り返しますが、

>>1
>では仮にそういう世の中になれるとして、共産主義と資本主義のどちらが
>それに早く近づけると思いますか。

つまり、人間が本当に自由になるための最短距離は、さてこのどちらかという
ことですが、どうでしょう。

わたしは当然ながら、科学の発達が顕著な資本主義世界だと考えます。

創造性を発揮できる世界にするためには、今から、より創造的な労働によって
それを実現していくしかありません。

ロボットの創造こそは真に創造的な仕事になるでしょう。そして新エネルギーを
開発してすべてのエネルギーを解放しましょう。それらによってしか我々は幸せ
に近づくことはできないでしょう。

いかがですか。


14 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 14:44:27
それから、資本主義ではすでに働かないで生活していける相場で儲けてニート
している人々もいました。彼らは労働することなく、我々労働者よりも幸福な
人生を送っています。なぜなら労働による代価なしで生活が営める自由人に
なっているからです。

自由はすばらしい。

人から自由を奪うものはなんでしょう。それは労働です。奴隷労働です。
もしロボットによって労働を代替していけないなら、人類の未来は明るくなり
ません。我々は一生結局は奴隷として働く以外には生きる道はなくなるという
ことなのです。

そういう世界がいいですか。それともあらゆることか自由になってすべてを
自己の創造性の発揮のための場とすることが保証されている夢の世界がいいですか。
答えは後者です。

そのために資本主義は限りなく貢献するのです。よろしいでしょうか。

15 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 14:54:06
ロボットが価値を生み出すということはどういうことでしょうか。

それは、最終的にはあらゆるものの値段がただになるということです。

なぜなら、ロボットを最初に導入するときはコストがかかりますが、コストは
あくまでそれを人間が労働によって製作するときに発生する人件費により計上
されるものですから、もしロボットが自己増殖するときにはそのコストはどんどん
薄まっていきます。

つまり始めに有限の労働を行い、そのあとは自然増殖するシステムであればその
システムのコストはただに近づくでしょう。つまりロボットが生み出すモノの
価値は、原価ゼロに限りなく近づくのです。結果、経済は衣食住が完全自動化で
生産されるために基本コストがゼロになり、世界は完全に満たされたものになり
ます。

16 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 14:59:43
そのうち、人間が思いついたものが即座に形になる、というような夢のような
装置もできてくるかもしれません。

そうなると、人の創造性もどんどん伸ばせるようになっていくわけです。

破壊的なものは自動的に判断されて制限されるようになるでしょうが、建設的な
ものはどんどん伸ばされていくでしょう。そのために時間は無限にありますから、
そこに希望があります。失敗しても経済的に響いて明日から食べるに困る、という
ようなこともありませんから、すべて前向きに思考して物事は善なるものにしか
結びついていかないのです。

貧富の差というものもなくなりますから、すべてが平等になります。世の価値は
すべて酌んで尽きない無限の価値の海の中で値なく誰でも自由に受け取り、消費
することが可能になります。そのころには環境問題も解決されてすべてが幸福に
なるのです。

17 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 15:06:10
アダムスミスが単純な資本主義の未来を説き、その後それが景気循環を考察して
その不備を指摘したケインズ経済学となり、そしてまたロボットによる理想的な
未来説かれて、また古巣の資本主義経済の理想が復活することになるのです。

結果として資本主義が世界を救うことになるのです。そこで人類はギリシャ時代
依頼の悲願であった「自由人」の地位を手にすることになるでしょう。

よろしいでしょうか。

18 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 15:11:39
ということは結局なんであるとかというと、日本ももっと科学技術教育に力を
入れ、そして毎年10人ぐらいのノーベル賞を取れるぐらいにならないといけない
ということです。

竹島だの、尖閣だのとみみっちいことでうだうだ言うよりも前に、科学教育の
充実こそがまず絶対に必要でしょう。

世界を理想の世界にするのは、マルクスの革命思想ではなくて、あくまでも
「奴隷労働からの本質的な解放」を「現実に実現する科学技術」でしょう。

そのために資本主義がのこされた唯一の道ですね。共産主義の人はこういう前向き
の理論を検討しなければなりませんね。


19 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 15:24:47
仮に、科学教育で日本が毎年5人ずつノーベル賞とるようになったとします。

そうすると、今の中国の若者の反日騒ぎはどうなるかわかりますか。

彼らは皆、日本とはすごい国だな!と感心するようになるでしょう。

60年も前の戦争がどうだらこうだらとうだうだ言わなくなります。
中国の学校で教わる反日教育の歴史がウソではないかと思いたくなるのです。

実績で日本は中国に尊敬される国になるのです。そしてほしい技術がたくさん
ある国になるなら、つまらん昔のことで馬鹿みたいに騒ぐがアホらしくなる
でしょう。彼らには絶対にできない知的大国であることを知るようになるの
です。

あなたがたの共産主義もなぜあなた方を捕らえているのかといえば、
世界が貧困で不幸なのが経済構造の矛盾にありそれを解決するという理想の
実現にあなたがたが「正義」の御旗の側だと信じるに至ったからに過ぎま
せん。しかしそんなものを簡単にぶち壊すだろうものとは、現在まだ限界だ
と思い込まれているような科学技術の壁がどんどん無くなっていくことだった
のです。同じように中国の若者もみなそういう立派な日本を見て考えを変える
ようになるのです。

20 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 15:26:01
鉄人28号(改良28型)
:人間が操縦して戦った
鉄腕アトム
:自らの意思を持ち闘った

ロボットの人間への服従からの脱却
これは何だったか

21 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 15:39:24
>>20
>ロボットの人間への服従からの脱却
>これは何だったか

ロボットはにはガモフの3原則を守らせるべきです。
なぜならそれが人間の幸福のための創造だからです。

ロボット自体には幸福という概念はありません。かれらは人間がより創造的になる
ための補助存在としての地位が仮想的に割り当てられるだけなのです。

人権は人間にだけあります。ロボットは不要になれば、原材料を再利用するために
廃棄されるのです。そしてもロボット自身が行なうようになるのです。それは
なんら非人道的な行為ではありません。むしろ、人間を奴隷にしないための
ほとんど唯一のしくみとなるのです。

22 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 15:42:00
ロボットはあくまでも生物ではありません。

ロボットは機械であり、従順な奴隷としての存在でなければなりません。

その奴隷を人間に割り当てないことが、人の幸福を保証するでしょう。
物質は人間のために利用するべきものであり、人間が物質のためにあるのでは
ないのです。

23 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 15:45:46
しかし、環境問題を解決するということは、その物質の使い方を変えるという
ことです。

物質の特性を研究して熟知することでそれが可能になります。そして必要な
処置をどのように施すべきなのかが明らかになるのです。

ロボットも同様です。それを擬人化するべきでは決してありません。それは
「単に人のための存在」となるべきでしょう。

そして人はその「人のための存在」に限りなく感謝の念を感じ抱き、そして
その幸せをありがたく享受するに至るでしょう。

これが理想世界の未来です。

24 :名無しさん@3周年:2005/04/17(日) 15:50:41
そしてその理想世界を来たらせるものとは唯一、科学技術の進歩発達以外には
ないのです。

そのために有能な人々を育てましょう。日本はその人々の能力と努力によって
のみ掬われるでしょう。

人口減少の結果失われる生産力を補うものは、科学技術による非人間労働でしょう。
そして失われた日本の尊厳が取り戻されるのもそれによってなのです。

25 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 19:42:11
そのうちロボットがほとんどの仕事してくれて、人間は働かなくても「必要に応じて」ものをもらえるようになる、ってこと?

26 :革命的名無しさん:2005/06/23(木) 07:24:11
おーまんこ〜

27 :革命的名無しさん:2005/06/23(木) 08:00:18
ほんとに自由、革マル→原理研→オーム→足の裏診断→ライフスペース→アルハー→波振り込め詐欺、反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。
今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)