2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【驚愕】松尾眞は公安のスパイだった【秘話】

1 :元D対:2005/03/22(火) 03:18:33
先日、「元」の仲間と新宿で飲む機会があったのだが(以下略)

2 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 03:21:45
>>1

お前、「名誉毀損」で訴えられるよ。
しーらね。

3 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 03:55:08
イクマ

4 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 06:02:46
>お前、「名誉毀損」で訴えられるよ。

「公安のスパイ」いうことは、立派にお国のために役だってるちゅうことだがいねえ?
それを指摘したから言うてなしで名誉毀損になるん?このダグマモンが。

5 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 06:19:49

Re: 松尾真 氏は今?
[ コメント ] [ コメントを投稿 ]

投稿者 元法大生 06:46:09:

回答先: Re: 松尾真 氏は今? 投稿者 ちょとじいさん

革共同の革命的独裁指導はどうなったんだ。
今頃「民主主義の誤作動」だと。
20数年前の法政でのことはどうなんだ。
ふざけるなー。

ということで、彼の総括なんか聞いて見たいもんです。
どっかにあるのでしょうか(ないだろうな)。
それにしても、よく中核をぬけられたもんですね。

6 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 07:04:04
自ら転向した過激派のトップを公安が放っておくはずはないな。
もちろん何がしかの接触はあったと考えて然るべき。
大学教授ともいうことになれば当然警察につきまとわれては困るはず。
公安の嫌がらせははんぱじゃないからね。
問題は自己保身とひきかえにどれくらいの情報を売ったかということだろうね。

7 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 08:14:45
ここまで具体的な事実指摘はひとつもないじゃないか?
単なる思いつきスレと思われ。

8 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 20:25:16
147 :まっぺんの母、:05/02/12 19:48

公安のスパイ、反戦ネットワーク、LPGの友人、まっぺんの母、「たけ」でございます。 皆様、またLPGさんが世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「青い鳥様」・・
子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったと「タマ」さんから聞いております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
その時、黒目さんという方が隣の家のおばあさんの洗濯前の赤い腰巻きを盗んで、それを振りながら「革命的労働者、学生諸君!われわれの下に結集せよ!」と絶叫していたとか。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ
嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまったよ。「いつも、「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているLPGに気をつけた方がいいぞ」と注意しておいたと話したそうです。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。今までの大罪をお許し下さいませ。友人の母とて無関係ではありえません。心よりお詫びいたします。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


9 :革命的名無しさん:2005/03/23(水) 01:07:40
ほら見ろ。スレ立てた奴が何もデータ出さないから、青い鳥が湧いてきちゃったじゃないか。


10 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 07:56:44
1.80年代初頭、中核派の学生運動がリバイバルした。
東北大200名、京大100名というような成田闘争への
動員が実現していた。この数字は70年安保闘争当時にも
ひけをとらないものである。

2.中核派は85年に成田と浅草橋で暴動を起こした。
どちらも200名を超す大量逮捕者をだし、全国大学の主
要学生活動家はほとんどが逮捕され、運動は急速に収束し
た。

3.突破できるはずもない機動隊の阻止線に鉄パイプを持
たせて突入させたり、千葉動労を支援すると称して駅舎に
放火させ、当の千葉動労から「迷惑千万」などとこきおろ
されたりという具合に、その行動の政治的意義は信じがた
いほどに薄かった。にも関わらず組織の全体重をかけてま
でそのような愚を犯したのはなにゆえか?

4.どちらの闘争も参加人員の選定をしたのは松尾氏であ
ることが裁判上の証言でも明らかになっているにも関わら
ず、彼自身が共謀共同正犯に問われることはなかった。

5.しかも、運動の収束が確認できた直後に、松尾氏は組
織を去り、京大復学をはたし、今はなんと京都精華大の教
授職に収まっている。

6.社会に多大な影響を与えた大刑事事件の首謀者であり
ながら、なんの罪に問われることもなく、長期受刑に甘ん
じているかつての仲間を尻目に、ステータスを手にいれた
松尾氏。かようなストーリーに疑惑を持つなというほうが
無理というものである。

11 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 10:54:07
ふむふむ。

12 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 19:03:20
たしかに10・20と11・29じゃ全学連委員長の鎌田や副委員長の深田ほか、各大学のキャップスラスが軒並みパクられちゃったもんな。
ゲロした奴も相当でたのに松尾がパクられなかったのは確かに不自然すぎる。

13 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 22:46:13
10.20と11.29とは何ですか?

14 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 02:23:35
>>10

彼は京大には復学していない。
仏教大の通信教育から京都精華大の大学院、のコースだったはず
(マル共のログより)

マンガ学部を置き、イロモノ系で生き残りを図る
三流私大の教員の立場が「社会的ステータス」かねぇ

そんなにマツオがうらやましいかね、ひきこもりの社会不適応者クン!


15 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 03:15:55
『解放』によると「復学」となっとるようですが
(マル共のログより)

16 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 05:49:14
>>14
どーでもーが、文を読む限りキミ自身の学歴コンプレックスも相当なものと思われW
まさかモノホンのマル様では?

>>15
いえいえ、L紙にもしっかり「京都精華大に」って書いてあったよ。


17 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 05:53:01
>>13
>10.20と11.29とは何ですか?

>10.20
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/85.86top.html

>11.29
http://asaisatoshi.jp/__lux/senro/jnr/asakusabashi.html

18 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 07:43:45
松尾や元書記長の山下がチュンやめた経緯ってなんか情報ないの?

19 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 10:32:36
>>16
学歴コンプレックスに犯されているのは、
以前、高偏差値=○○派、低偏差値=○○派って一生懸命カキコしていたアフォども。

20 : :2005/03/25(金) 11:06:00


21 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 12:17:38
やめて大学の教官になった人間なんていくらでもいるだろうが。
まあ他より一寸は有名だったってだけで、そんなの内内の
話だ。そんなんでイチイチスパイがどうしたとかクダラネー
こといってるんじゃないよ。

22 :革命的名無しさん :2005/03/25(金) 12:44:04
灘の2005年合格数(3月23日現在の判明分)(定員215名)

東京大学 100名(前期95名 後期5名)  東京大学理V 21名
京都大学  51名(前期48名 後期3名)  京都大学医学部22名
大阪大学医学部 14名
神戸大学医学部  7名
東北大学医学部  1名
東京医科歯科大学医1名
名古屋大学医学部 1名
九州大学医学部  1名  他
http://www.moon.sphere.ne.jp/nada-h/daigaku_goukaku17.htm

23 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 13:01:31
>>21
なにダウン者擁護に必死になってんだい。(藁
状況的には組織内に潜り込んだ挑発者によく見られることだな。


24 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 13:12:00
ていうか精華大の教授になっても平和の精神までは
忘れたわけでもなさそうなんだから、それでいいじゃないかって
ことだ。

25 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 14:25:40
つまり・・・松尾がわざとムチャクチャな方針をだして学生運動潰しをやったと?
でもそれってシミタケに追随しただけのことだったんじゃないのかな?

26 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 14:26:28
★★小泉政権の現状www★★

   自殺者数------------------歴代総理中bP
   失業率増加----------------歴代総理中bP
   倒産件数------------------歴代総理中bP
   自己破産者数--------------歴代総理中bP
   生活保護申請者数----------歴代総理中bP
   税収減--------------------歴代総理中bP
   国債格下げ----------------歴代総理中bP
   不良債権増----------------歴代総理中bP
   国民資産損失--------------歴代総理中bP
   地価下落率----------------歴代総理中bP
   株価下落率----------------歴代総理中bP
   医療費自己負担率----------歴代総理中bP
   年金給付下げ率------------歴代総理中bP
   年金保険料未納額----------歴代総理中bP
   年金住宅金融焦げ付き額----歴代総理中bP
   犯罪検挙率----------------戦後最低
   高校生就職内定率----------戦後最悪


27 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 14:33:28
約一名擁護に必死

ゼミ生かな?

28 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 15:24:04
おい・・・・
中核派に「平和の精神」なんてもんがあるのか?

29 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 15:38:44
あるよ。戦争の危機 > 平和を守れ > 内乱へ転化

30 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 15:42:29
>>26
あの程度でよく食い止めた。だからまあ御の字さ。
良く頑張った、感動したよ>純ちゃん

31 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 15:44:01
>>25
シミタケの意向を無視はできないからな。
白井は松尾について何か言ってるのか?

32 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 15:51:52
「組織力対組織力の相互せん滅戦」「非和解的な戦争であり、いかなる意味でも
中途半端な解決のあり得ない絶対戦争」って逝ってたの、だあれ?


33 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 16:25:23
19 :名無しさん@3周年 :03/09/14 15:19
異色対談実現!!
鎌田雅志(獄中16年非転向戦士)VS 松尾眞(京都精華大学教員)

21 :名無しさん@3周年 :03/09/14 15:21
>>19
のの知り合いがたのしみでつね。バールをそっと近くにおいときましょうね。

30 :名無しさん@3周年 :03/09/14 15:34
鎌田VS松尾の対談がもう実現され、その一部がわかりました。

(鎌田) 「松尾!オメエのせいで無駄飯食うことになったじゃねえか!」
(松尾)「鎌田君、時代は変わったんだよ。いまは『環境と政治』が旬なんだよ」
(鎌田) 「ふざけんな!大学の教員だなんて。オメエは、何百人のもの同志を
     権力に晒した過去をどう総括しているんだよ」
(松尾)「トチ狂った清水が全て悪いんだ。オレに八つ当たりしないで党内闘
     争をやればいいんだよ」
(松尾)「ナンダコノヤロー!オレの人生メチャクチャにしやがって、人のせ
     いにするんじゃねえよ」
(宮崎)「まあまあ、君たち、落ち着きなさい。金だったら何とかしてやるか
    ら。鎌田君ももう少し大人になってくれよ。清水君に僕の話をよーく
    聞いておきたまえ」



34 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 20:52:05
>>25
>でもそれってシミタケに追随しただけのことだったんじゃないのかな?

 当時はまだ野島が健在で、清水は中核派の独裁者じゃなかったはず。

35 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 21:33:06
しかし、木公という字がつく香具師に、ろくなのおらんな。
チューの木公もひでえもんだ。オリはあのチビ小デブきれえだった。
なんだ、ゲーハーの癖に、えらそうに。
とんだチビデブゲハの食わせもんだたよ〜〜〜。w
あな香具師が素部中央やてて、20年間無駄にしただよーーーー!
怨恨。呪怨。感じるでヨーーーーー!!愚素だれぇええ〜が。
のうのうのうのうと、ぷちブル先生やてなごるぁあ!!!!
なんであんなの許すだ。白井もゆるせん。みな許せん℃ぉ〜〜〜!!!
けど、いまのチューオレは好きで好きでたまらん。がばれよな。


36 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 07:04:28
>>33
鎌田さんは松尾さんの腰巾着だったから、そんな言い方はできないと思いますよ。
社でもいつも松尾さんは鎌田さんにパイプ椅子ならべて按摩させてましたよ。
「オイ!委員長!足揉んでくれや!」
「エ!さっき揉んだばっかりじゃないですかぁ〜。関さ〜ん」
「オッ。おまえそういう口をきくのか!まだまだ民主的中央集権というものを理解できてないようじゃのぉ!」
「またまた〜。勘弁してくださいよぉ〜」(しぶしぶ揉む)
これじゃあ中核派全学連委員長の面目も丸つぶれというものでしたよ(笑)
松尾さんは鎌田さんがでてきてカンパの一口でもしたのかなあ?
自分の命令で他人の人生を狂わせといて平気でネットなんかに登場できる神経って
たしかにおかしいですよね。
松尾さん御本人も今や「ネットマニア」らしいから、ここも見てはいると思うんですけど、
何か弁明くらしはしてほしいですね。

37 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 08:13:33
松尾や山下江はいつチュンをやめたの?

38 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 09:13:59
>>36
>関さ〜ん

って、組織名をここで晒して。。(w

39 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 13:19:29
あの武装闘争路線っていうものはいったい何だったんだろう。
政治局の言うように、弾圧を跳ねのけてあのまま「内戦」をエスカレート
させれば革命が展望は開けたのだろうか?
あるいははたして本当に、ここで話題になっているように、スパイによる
組織破壊の梃子として組織されたものだったのだろうか?
清水=高木ラインと陶山=北小路ラインの「党内闘争」なるものが当時
さかんにYによって喧伝されていたが、白井本などをみると、今となっては
あれもあながちつくり話ではなかったのではないかと思えてくるんだが。

40 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 14:56:24
↓これもガチ

国家権力のテコ入れを受けブクロ派内に送りこまれたスパイ分子(ダウン者野島につらなる徒輩)
に尻をたたかれてイヤイヤながら蠢(うごめ)くダメダこと天田ら無能官僚ども(吉羽、水谷ら)と、
これに屈服しつつも走狗としてのお勤め≠つづけることへの絶望感と逃避願望をますます募ら
せている中野一派との、醜悪な対立がうみだされている。

41 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 15:21:09
なんやしらんけど、あの男やたら金回りはやかったからね。

42 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 20:54:10
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2207/kunioroom02.html

それに「中核派魂」なんて久しぶりに聞いたな。30年ぶりかな。実をいうと、
これは内緒だけど・・・(と、急に声を落としてヒソヒソ話し始める)。 

成島 ホ、ホントですか。鈴木さんも元中核派だったんですか!

− シーッ。大声を出すなよ。いや、同盟員じゃないけど、早稲田大学に入りたてで
フラフラしてるときに、同級生の吉田君に誘われて、中核派の大会によく行ったんだよ。
まだ右翼になる前だよ。秋山勝行が3派全学連の委員長で「中核派魂で闘おう!」とア
ジっていた。拍手する奴もいたけど「ナンセンス!」なんていう奴もいた。 

− そうだ、一水会は平成2年に中核派と大々的に闘ってるんだよ。「大嘗祭反対闘争」
をやっていた中核派の前進社ビルの前に街宣車で乗り付けて「大嘗祭を汚すな!」
「出て来て我々と討論しろ!」と抗議街宣をしたんだ。 

成島 アッ、そのとき僕はシャボウで立ってました。



43 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 21:06:16

今週の主張・2004年11月15日

これは革命だ。JR東労組の松崎明さんと対談してるぜよ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2207/2004/shuchou1115.html



44 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 21:19:18
鈴木邦男がチュンと聞いて違和感ないのはなぜ?

45 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 21:22:25
>>43

木公 マンセーの鈴木邦男。(藁
 

46 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 21:42:44
>>44
相互浸透しているから。w

47 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 21:46:33
>>43
最高に嗤える。

48 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 23:24:14
>>42
前進社に押しかけた香具師もそれを守っていた香具師も、以前はチュン、今はウヨ。
オアトがよろしいようで。。(藁

49 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 01:36:46
チュンは前進すると
ウヨになるということでいいですかね。

50 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 01:38:57
むしろ先祖帰りかと。。

51 :オレと同じだな。:2005/03/27(日) 01:55:55
僕が入った時は、華々しい闘いはもうなかったんですよ。テレビのニュースで見ていて中核派
は格好いいと思って入ったのに。ゲバ棒や竹竿で機動隊と渡り合い、蹴散らしてましたからね。
火炎瓶や石をボンボン投げてたし。血が騒いで「俺もやる!」って思ったのに。時代が少し遅
かったんですよ。毎日ビラ配ったり、クラス討論したり、集会に出たり・・・。地味なことばっ
かりで楽しいことなんてなかったですね。


52 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 02:20:56
>>51
そうか? Yをポコるのは、結構楽しかったよ。
革命的な階級闘争の神髄を実感したね。

53 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 02:31:10
チュン先生は闘ってるぞ!
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050313/mng_____tokuho__000.shtml

54 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 02:51:53


 カクマルは「日の丸・君が代」不起立闘争への反革命的な憎悪を燃やし、告訴・告発運動なる
反革命運動を持ち込み、混乱させ破壊しようとしている。告訴・告発運動の本質は不起立闘争の
圧殺であり、石原と都教委を最も喜ばせる運動だ。
 好評の長谷川ひでのり著『石原知事に挑戦状』の3者鼎談で斎藤貴男氏が述べているように、
ここで抵抗しなかったら、もう抵抗できるときはない。今はそういう情勢である。戦前の教師の
過ちを繰り返してはならないのだ。
 あらゆる反動を打ち破り、東京を孤立させず、全労働者人民の総決起で3月卒業式闘争を闘い
ぬこう。


55 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 10:02:10
>>52
で、今はコケてこんなところにたむろしているわけだ。

56 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 10:16:46
結局松尾先生の方がずっと良心的なわけだ。
身近な環境や平和について社会的責任
ある立場から咬んで含むように解説
なさっている。
そういう方に悪口言うのやめましょうね。

57 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 12:48:00
そうかね?単なる悪より偽善のほうがよっぽどタチが悪いということもあるよ。
まあ僕ちゃんみたいなおぼっちゃまにはまだそんなことわからんだろうけど。

58 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 12:50:16
成島って所属どこよ?

59 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 12:50:28
ちゅうか松尾はいつごろなんでやめたの?
天皇決戦とかいってたころは松尾はまだやってたの?
バリストとかいくつかの大学でやってたみたいだけど。

60 :Z団:2005/03/27(日) 12:59:55
前川健さんは今?

61 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 13:00:00
松尾の脱落は1989年7月

62 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 13:14:37
>>60

革マル派による川口君虐殺の時、1万人の早大生の前で
自己批判した椰子か。

63 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 13:23:33
baba , tanaka , takasima ???



64 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 13:31:39

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm


革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html



65 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 13:39:16

==================================================

高島とは早稲田を追い出されていらい久しぶりだった。
高島はフランケンシュタインとアダ名された巨漢だ。
のちに革マル派内の論争から自殺してしまう

==================================================

66 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 13:41:42
>>65
「破天荒伝」 荒岱介 大田出版(2001年2月発行)p85〜86よりママ引用)


67 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 14:02:18
1万人

68 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 14:07:02
集団行動 をとれば トヨタ
に 集まって 日本 も おわりよ 国境 りく ぴく

69 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 14:24:16
後楽園 競輪 復活か

70 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 14:45:21
宝くじ の欄に載ってる イクマでいっぱい そのモラル だよ 今後


71 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 14:56:59
>>67-70

壊れコケマル

明日、病院逝ってこい。
 

72 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 18:22:18
147 :まっぺんの母、:05/02/12 19:48

公安のスパイ、反戦ネットワーク、LPGの友人、まっぺんの母、「たけ」でございます。 皆様、またLPGさんが世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「青い鳥様」・・
子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったと「タマ」さんから聞いております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
その時、黒目さんという方が隣の家のおばあさんの洗濯前の赤い腰巻きを盗んで、それを振りながら「革命的労働者、学生諸君!われわれの下に結集せよ!」と絶叫していたとか。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ
嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまったよ。「いつも、「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているLPGに気をつけた方がいいぞ」と注意しておいたと話したそうです。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。今までの大罪をお許し下さいませ。友人の母とて無関係ではありえません。心よりお詫びいたします。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


73 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 01:05:30
11・29の首謀者が松尾だって証拠あんの?

74 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 01:14:57
ないの?

75 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 02:33:00
秋山は激動の7ヶ月を領導したのだからわかるけど。
松尾って破防法被告になった意外なにか意味があるの?
69年428から11月決戦、さらには翌々年の第二の11まで、
戦術ミスの連続としか思えないのですが?

76 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 02:35:00
84の責任者の金山のことを忘れてた。どっちにしろ、松尾は大衆運動において何もまともなことをやってない。

77 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 02:45:35
そんなにカリスマ性もなかったし、

結局、ソブとしての事務処理を機能的に
やってただけだろ。


78 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 02:56:53
>>73
証拠もなにも、松尾が当時のSOBの責任者だってことはなかば公然たる事実だった。
さらに、あの年の武闘が学生主体のものだったことは『前進』の論調にも公然と謳われている。
つまり、権力がそういう実際について知らぬはずはないのに、何故松尾だけが免罪されたかのか。
自白した逮捕者の証言を使っての事後逮捕も多々あったにもかかわらず、何故松尾だけが逮捕
されることもなく、闘争からノウノウと召還することができたのか。
また、それに何故誰も疑問を呈さないのか。

79 :e:2005/03/28(月) 03:06:23
>>78
SOB 学生組織委員会の略なのは承知で言うのだが
彼奴に関してはson of a bitchだね。
SOB: son of a bitch、嫌な奴、ろくでなし、嫌な人、
意地悪な人、最低な人、野郎、大将、いまいましい仕事、
おまえ、ひでえ仕事

80 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 06:29:23

××z大会にて

委員長議長"おい、おまいら!!基調報告ができますた。会議場に集合しる
書記長"詳細キボンヌ
委員長議長"今日は、反謀略ですが、何か?
首都圏学生ネットA"「ボーリャクキターーーーーーーーー」
マーチ学生B"「キターーーーーーーーーー」
JAC"「謀略程度で騒ぐ奴は逝ってヨシ」
議長"「オマエモナー」
書記長"--------終了-------
首都圏学生ネットA"--------再開-------
学生マーチB"「再開すなDQNが!それより盗聴記録うぷキボンヌ」
議長"レジュメうp
議長"↑誤爆?
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
書記長"ほらよ盗聴記録>参加者
マーチ学生B"「神降臨!!」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
議長"「糞アジビラageんな!sageろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「アジビラage厨uzeeeeeeeeeeee!!」
議長"「ageっていれればあがると思ってるヤシはDQN」
民青レポ"「イタイセクトがいるのはこの会場ですか?」
議長"「スタ氏ね」
書記長"「むしろ生きろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「学生ネット必死だなw」



81 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 08:22:02
84年の全学連大会で全学連1000名決起とかの人数方針がでて各大学に動員ノルマが
でたよな。あの人数は松尾がわりふったのか?


82 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 09:34:07
××z大会にて

委員長議長"おい、おまいら!!基調報告ができますた。会議場に集合しる
書記長"詳細キボンヌ
委員長議長"今日は、反謀略ですが、何か?
首都圏学生ネットA"「ボーリャクキターーーーーーーーー」
マーチ学生B"「キターーーーーーーーーー」
JAC"「謀略程度で騒ぐ奴は逝ってヨシ」
議長"「オマエモナー」
書記長"--------終了-------
首都圏学生ネットA"--------再開-------
学生マーチB"「再開すなDQNが!それより盗聴記録うぷキボンヌ」
議長"レジュメうp
議長"↑誤爆?
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
書記長"ほらよ盗聴記録>参加者
マーチ学生B"「神降臨!!」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
議長"「糞アジビラageんな!sageろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「アジビラage厨uzeeeeeeeeeeee!!」
議長"「ageっていれればあがると思ってるヤシはDQN」
民青レポ"「イタイセクトがいるのはこの会場ですか?」
議長"「スタ氏ね」
書記長"「むしろ生きろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「学生ネット必死だなw」


83 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 10:22:10
清水=高木ラインの「革命軍」戦略とは大衆運動における消耗的な肉弾戦を
回避し、メンバーの温存を図りつつも武装組織としての体面をまもるための
「知恵」だったはずだ。

84年9・19自民党本部火炎放射から86年4・12サミット迎賓館ロケ
ット弾攻撃までを一時代として、その戦略は一定の成功をみたと言っていい。
つまり、85年夏頃から突如として提起されはじめた、「革命軍戦略と大衆
的武装闘争の結合」なる方針はこうした成功に踏まえたものというより、む
しろそれを無為に帰す性格を持つものであったと言える。

実際に85年10・20と11・29が組織に与えたダメージは深刻なもの
だったことは誰しも否定できないであろう。こうした組織的骨格の弱体化は
必然的に権力にとっては非公然部門のあぶりだしを容易にするものとして作
用したことは言うまでもない。そもそも非公然とは公然のサポートなしには
成立しえないものだからである。

そして直後より、あの「三同志」をはじめとする弾圧の嵐が吹き荒れること
となるのである。あいつぐゲリラによってメンツを潰されていた権力にして
みれば、あれほどの好機はなかったといったところだろう。
そしてその結果、党として事実上の「革命軍戦略」からの撤退を余儀なくさ
たわけである。これを元の木阿弥と言わずして何と表現すれば良いのであろ
うか。

84 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 10:23:43
問題は、政治局がなぜあの時、このような無謀な方針を、つまり、組織破壊
を必然化させることを容易に想像しうるような方針をだしたのか、というこ
とである。

80年代初頭、革マル派との戦争がひと段落したこと(殺し殺される日常活
動からただ殺すのみの日常活動へ)を確認すると同時に、党は弱体化した大
衆運動の復興に精力を傾けた。それは理解できる。
同時に、ただちに自らの政治を暴力的に表現することをやめることができな
い党は、戦争によって培った非公然技術を権力との戦争に引き継がせること
をも決意した。それも理解できる。

そして、その二つの課題は双方において自らの予想をも上回る度合で勝利し
たのである。85年にいたる過程は、まさに復興という名に相応しいもので
あった。
にもかかわらずなぜ、ということだ。

この問題を考えるうえで重要な要素は、端的にいって「指導の二重化」とい
う問題である。非非活動は党の安全を保証する反面、この重大な問題性を一
般的かつ恒常的にはらむものであると言ってよい。

新たに開始された大事業としてのゲリラパルチザン戦争は、その成功ととも
に非公然部門の仕事として、党活動の第一義となった。
その結果、大衆運動の組織は第二義的なもと成らざるを得ない反面、比重と
しては相変わらず党活動の大半を占めるものであることに変わりはなかった。

85 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 10:24:27
このような流動のなかで、双方を指導する政治局員のなかに一定の分業が生
じた。個々の任務における分業は党活動において絶対的に必要なものである
が、それとともに必然的に起こりうる「政治の分裂」(レーニン)は常に厳
しく戒められなくてはならない。
もちろん、党もそのことに無自覚であったわけではない。しかし、党活動の
ギリギリ性は常に組織を蝕んでいたのである。

松尾は当時、学生戦線における責任者であったのみならず、公然部門全体を
点検、統括する政治局員であった。先駆性理論の伝統を持つ党はやはり大衆
運動を学生から作ろうとしていたのである。
80年代初頭から85年にいたるまでに、学生同盟員は全国で20倍化した。
当然にもこの勝利で松尾の政治局会議における発言権は強化された。

85年初夏の政治局会議の席上、松尾は次ぎのように提起したといわれてい
る。
「革命軍の戦いに触発されて、学生をはじめとする若いメンバーのなかから
組織武装の提起や武装闘争への志願が相次いでいる。自然発生性への拝跪で
はなく、それらを党として吸収することが今何より求められていると思う。
つまり、武装闘争を軍の専権事項にしてはならないということだ。党の大方
針は党全体で共有すべきなのだ」と。

清水はこれ対して「では、その突き上げがホンモノかどうか学生を試す必要
があるのではないか。今夏の用水決戦(成田用水菱田工区着工阻止闘争)で
それを証明できるのか」と松尾に詰め寄ったという。
85年7・21と8・25はまさにそうした過程の中で試みられたひとつの
テストであったと言ってよいだろう。

86 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 10:24:58
結果は知ってのとおり、全学連部隊が機動隊を蹴散らし、放水車をまで占拠
して工事が一時的にではあれ阻止されたことによって、松尾の言い分が全党
的確認とされることとなった。かくして「全党の非非化」なる方針が提起さ
れるにいたり、「秋期決戦」として三里塚と国鉄という二つの局面において、
先に述べた「革命軍戦略と大衆的武装闘争の結合」なる方針が下された。

一度そうと決まってしまえばあとはエスカレーションを待つのみというもの
である。用水レベルの「武装」に留めるのか、はては火炎瓶、鉄パイプ、あ
るいはあBという問題をも対象化するべきなのかといった問題がさかんに議
論された。当然にもその議論のヘゲモニーは松尾にあった。
つまり、10・20と11・29における武装のレベルは松尾の提起そのも
のだったのだ。

今となっては荒唐無稽な唯武装闘争主義とでも言うべきそれら戯画は、熱病
のように全党を包みこんだ。松尾という人間の政治的読みの俊敏さはそうし
た意味で右にでるものは居なかったといってよいだろう。
その邪悪な意図を別とすれば、まさにそれは党にとって欠くべからざる頭脳
であった。

10・20と11・29、そして「プラチナ」を経たのちに党の置かれた現
実については説明不要であろう。軍は解体を余儀無くされ、今や泡沫的な一
合法党派としての地位に甘んじているわが中核派。
これすべて、あの日の松尾による「提起」に始まった事態であるということ
直視しなくてはならない。
さもなくば、党は第二第三の松尾を招き入れることとなりかねないのだ。

87 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 10:42:06
>>83-86
なるほど、そういうことがね。で、そういう内情を公安も見ているであろう公開された
場で饒舌にくっちゃべっているあなたの正体は何?
「第二第三の松尾」だけでなく、「第二第三のうちはだいこ」も招き入れてはいけない
と思うんだがな。俺は。

88 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 11:40:56
>>87
んなこたとっくに知ってるよ。公安は。
「戦争的現実のなかでの党内民主主義の制限」ってか?
そんなこといまだに言ってるから誰にも相手にされなくなりつつあるって
はやく気付けよ。
指導部が自分で切開しないで開き直ってるんだから
こういうとこで公開討論
大いに結構じゃない。なんか都合悪いことあんの?あん?

89 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 11:51:04
臨場感あっておもろい
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/103/0050/10312100050009c.html

90 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 12:03:51
>んなこたとっくに知ってるよ。公安は。

 なぜ、そう断言できる?
 公安の関係者でもない限り、そんなことは断言はできないはず。

>「戦争的現実のなかでの党内民主主義の制限」ってか?

 そんなことは俺は言っていないがな。けどな、今でも指名手配になっている
人間って何人もいるんだよ。「一合法党派としての地位に甘んじているわが中核
派」と言ったところで、なんでもかんでもしゃべっていいということはありえな
い。機関紙誌や出版物、そして当時の新聞に書いてあったレベルならともかく、
それ以上のことは公開された場では言わない、書かないというだけの節度はある
べきだろう。たとえ、中核派をお払い箱になった人間であろうともだ。
 新左翼とは関係ない普通の市民団体、NGO、ボランティアであっても、内部
情報を公開された場にパーパーとしゃべりちらし、内部の人間を公開された場で
好き勝手に批判していれば「もう来るな」と言われるよ。

91 : :2005/03/28(月) 12:16:02


92 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 13:20:31
>>83-86がこのスレたてた元D対さんですか。
さらなる分析よろしくお願いします。
やっとイロイロな事が理解出来ました。

93 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 14:00:55
>なぜ、そう断言できる?

例えば浅草橋でパクられた四十数人のうち半分以上がゲロってるんだぜ。
そんなかにはキャップ級も相当含まれてる。当然事件の詳細はその時点で
バレバレということだろうに。

>書かないというだけの節度はあるべきだろう。

責任を負うべき奴がダマテン決め込んでる以上、こういう場での暴露こそ
必要だろ。でなきゃパクられた奴も手配中の奴も一生報われないだろ。
何一つ組織の実態を知らされないで体を賭けさせられた下部の身にも
なってみろや。

>内部情報を公開された場にパーパーとしゃべりちらし

個々の闘争の顛末もわからないでどうやって政治的に総括するのよ。
まずは情報を公開して党議に付すといのがフツーの手順なわけ。
政治局会議で何が話されたかなんてことも含めてな。まして今は事後だぜ。
それを隠す正当な理由があるというなら言ってみろ。

>内部の人間を公開された場で好き勝手に批判していれば

松尾は内部の人間じゃねえだろ。何言ってんだおまえ。

94 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 14:04:11
>>内部の人間を公開された場で好き勝手に批判していれば

>松尾は内部の人間じゃねえだろ。何言ってんだおまえ。

ワロタ。


95 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 14:13:22
情報通と思われる方、
松尾氏は何故ダウンしたのでしょうか?
いやそもそも、スレタイにもあるようにスパイとしての役割を終えて抜けたのか、
党と運動に行き詰まりを感じて脱落したのか、どちらなのかという根本的な
疑問があるわけですが。。

96 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 14:33:31
>松尾は内部の人間じゃねえだろ。何言ってんだおまえ。

 松尾批判にかこつけて、実は中核派の政治局全体を批判しようとしているのはおまえだろ。
 だって、おまえのやっていることは「松尾はスパイか否か?」というレベルのものじゃねえ
ものな。
 以前に「地区学生」という捨てハンで登場していたのはおまえか?

97 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 14:36:41
つーか、93の正体は革マルIT班と違うか?



98 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 14:50:31
>例えば浅草橋でパクられた四十数人のうち半分以上がゲロってるんだぜ。

 で、その「ゲロってる」内容のすべてを、どうしておまえが知っているんだい?
 「政治局会議で何が話されたかなんてことも含めた」そういう内容をすべて「ゲ
ロってる」と断定する根拠は?
 当然のことながら、「政治局会議で何が話されたかなんてことも含めた」内容は
政治局会議に参加した人間しか知らないはず。

99 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 14:55:05
>個々の闘争の顛末もわからないでどうやって政治的に総括するのよ。
>まずは情報を公開して党議に付すといのがフツーの手順なわけ。

 だけど、党外、それも公安も見ているであろう公開された場にまで「情報を
すべて公開する」左翼党派なんて、世界のどこにもないぞ。
 これは左翼党派に限らず、市民団体でもNGOでもボランティア団体でも考
えられんことだよ。

100 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:06:12
つーか、この人物がマルだとしても、ここまで敵対党派に内情をつかまれている
党派って…。


101 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:15:08
>>100
内情なんて言っても、実際はあることないこと書いているものさ。
うちはだいこみたいに、その場その場の思いつきの憶測や意図的な嘘をまきち
らす人間だっているだろうしね。

102 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:16:52


自滅するカルト・革マルの2CHでの
いつもの幼稚な逆襲って感じぃ♪


   カキコセンスは、マル「解放」キモキモワールドとソックリwww

 

103 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:18:08
ワイじゃあねぇだろ
(だとしたら、エルシにもっと脚色してバクロしていたはず)

こんなとこであんな内容をバクロしたとしても
ワイには政治的な利益はないよな。

つーか、チュン内部の非主流派勢力じゃねぇのか?
(春闘をないがしろにされた労線か
 それともかつての花形(今は冷や飯食い)のカクメイグンか)

いずれにしても「政局内部の会議」の実情を知るものだろうね


104 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:18:49
>>101
上の一連のカキコの中で「あること」と「ないこと」の区別をどうぞ。

105 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:23:21
>>104
公安には教えてあげないよ。

106 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:27:01

小西誠への質問状http://money.2ch.net/kyousan/kako/1014/10149/1014940928.html
小西誠への質問状 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/1025/10258/1025889241.html
小西誠への質問状 3
http://money.2ch.net/kyousan/kako/1030/10300/1030011189.html
小西誠への質問状 4
http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1042910897/


107 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:27:19
「指導部の自己切開の欠如」があのような書き込みを生んだ、との
提起はなっとくできる。

組織労働者が闘うべき春闘も都議選も投げ捨てて
「不起立」だけをやり抜くっていうオカシナ方針を
平気で貫徹できる病理を切除しないかぎり
チュンに未来はあるまいに

(「不起立を闘うこと」それ自体に異論はない。むしろ
軍戦略を発動してでも闘いぬいたほうがよかったと思う。
でも、それを春闘からの撤退の免罪符にするのは許せン罠


108 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:29:04
>>103
>ワイじゃあねぇだろ

 さあ?
 ま、「松尾は何を理由としてトンヅラしたのか?」という根本的な疑問があいまいに
なったまま、議論を「松尾真糾察」から「中核派政治局批判」へと振り向けようとして
いる人間がいることははっきりしているがな。

109 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:31:54

投稿者:北部同盟中央政治局(w 投稿日:2004/07/28(Wed) 12:35:07

万国の同志 友人の皆さん
我が北部同盟中央政治局(wは、昨年来から北部同盟の中央情宣機関である革命・梁山泊掲示板(仮称)の更新を怠り廃墟化させてしまったことを深く陳謝し自己批判するものであります。
国内外の情勢は、一強超帝国主義となった米国・ブッシュ政権によるアフガニスタン・イラク侵略戦争を軸とした米国の国際支配戦略の強権的再編過程にあります。
グローバリズムを掲げ21世紀世界の全面支配を画策するネオ・コン米支配者階級は、その軍事力を梃子とし血と硝煙の暴虐で世界を覆い尽くそうとしています。
こうした動向に逸早く反応し、自らの帝国主義的利害と延命の活路をブッシュ政権全面追従と戦争行使国家への変容を第一義とした小泉自公連立政権は、今、憲法改悪に向け猛進しているのです。
万国の同志 友人の皆さん
このような危機的情勢の中で、我が北部同盟中央政治局(wは北部同盟板の否定的現実を突破し再建する為、北部同盟板全体を抜本的に
改装し、より実践的なものとして再出発することを計画しております。
現行の掲示板等は八月初旬で閉鎖・過去ログ化し八月中旬開設の北部同盟第二期電脳拠点に引き継ぐ事とします。
詳細は、改めて報告させていただきます。
共に闘かわん!

焚火派北部同盟三派共闘  革命・梁山泊砦http://www7.plala.or.jp/ryouzanpaku/

革命・梁山泊掲示板(仮称) http://www7.plala.or.jp/cgi-bin/bbs/petit.cgi/ryouzanpaku/bbs
梁山泊・厨房室http://c1.xrea.com/?r=03759
愚痴の殿堂(w http://digicha.jp/lpg/
焚火派カルチャー倶楽部http://jbbs.livedoor.com/study/938/toride.html
焚火軍研評議会!!http://jbbs.livedoor.com/news/116/labo2002.html
 
きんどーさん( = 焚火派北部同盟三派共闘・ 穏健派 = 現闘本部長 = 本部長 = ほんぶちょ)

LPG ( = 焚火派北部同盟三派共闘・ 罵倒派 = 馬頭派 = 猿猿 = げるぴじ = げる = ゲル = 茶坊主 ) は
「焚火派@北部同盟三派共闘 革命・梁山泊砦」サイトの 管理人。


110 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:37:56
>>103
>こんなとこであんな内容をバクロしたとしても
>ワイには政治的な利益はないよな。

 根拠は?


111 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:39:59
>>110
>根拠は?

ない。

112 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:43:04
根拠がなきゃ、お話になりませんな。ということで、>>103は逝ってよし。

113 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:45:20

つーか、>>1を含め、ここの全てのカキコで
「根拠」あるものなど、一つもないのだけど。(w


114 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:48:52
>>113
そりゃそのとおりさ。俺はあくまでも「推理」や「憶測」として「93の正体は革マルIT班と違う
か?」と言っているだけ。

115 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:51:19
>>113

ワイにしては、すぐに消えてしまうこの場で
あんな超ど級の内部バクロを行うってことは
信じられんな

チュン内部説の1000クルゼイロ


116 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:55:59
>>115
おやおや、またまた革マルIT班の登場かよ(爆笑
すえいどんもマル共連で「二重化三重化の方の作文という印象ですが」と書いて
いるから、マル共連に行って反論してこいよ(爆笑

117 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 15:57:51

このスレを観ての、漏れの推測。

いわゆる党内「解党グループ」とコケチュン(小西、角田、高田・・・、百万人等の一部)連合

決して一枚岩ではないので、この「連合」の動向は、どんどん漏れているw

だろう。


118 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 16:03:45
>>117
また革マルIT班の登場か

119 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 16:52:12
しかしマルが知ってるなら
機関紙に書かないはずはない。

もみ消そうと必死なのがいる以上
(それも内部問題をここで書くなという論調で)
ガセネタでもないみたいだし、もう少し読んでみたい。

スパイ疑惑の人は、殆どが恵まれた立場で社会復帰している
その現実はどうしても納得できない。
ダウンしただけなら普通目立たぬようにヒッソリ生きるだろう。

120 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 17:17:49
マルでも、公安でも、コケチュンでも何でもいいが
更に、おもしろ情報をカキコしてくれ、

121 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 20:09:45
チュン火消し部隊必死だなW

122 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 20:31:02
>実は中核派の政治局全体を批判しようとしているのはおまえ

おいおい要は「政治局を批判しないでくれ」ということか。おまえみたいな
思考停止がダメの元というところだな。

>以前に「地区学生」という捨てハンで登場していたのはおまえか?

脱してもあいかわらず査問体質まるだしだな。みっともねえ。
政治局に異と唱える奴はたった一人だとでも思ってんのかよ。

>で、その「ゲロってる」内容のすべてを、どうしておまえが知っているんだい?

おまえガキか?「すべて」知ってるわきゃねえだろ。
だいたいゲロる奴ってのは洗いざらいなんでも喋っちまうもんよ。そんなの常識だろうに。

>「政治局会議で何が話されたかなんてことも含めた」内容は
>政治局会議に参加した人間しか知らないはず。

会議に参加した奴が他の奴に喋りゃいくらでも「知れる」だろうが。
なんで「参加した人間しか知らないはず」なんだよ。必死すぎてキモいよ。おまえ。

>それも公安も見ているであろう公開された場にまで「情報を
>すべて公開する」左翼党派なんて、世界のどこにもないぞ

だから「すべて」なんて言っちゃいねえだろ。
逆に聞くが機関紙ってもんは「公開された場」だろ?
だったらそこにも組織の本音は書くべきじゃないとでも言うのかよ?
ったく、もうちった考えてモノ言えや。ジジイ。


123 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 21:04:11
醜悪なウジ同士の蠢動が始まっています。
松尾の時効はまだまだDEATH!

124 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 21:09:51
>>122
>だいたいゲロる奴ってのは洗いざらいなんでも喋っちまうもんよ。そんなの常識だろうに。

そりゃ、お前の「脳内常識」なんじゃねえの?W


125 :革命的名無しさん:2005/03/28(月) 22:10:35
今度はゲロッパキ擁護かい。ワラワラ

126 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:14:18
>おいおい要は「政治局を批判しないでくれ」ということか。

 やっぱりおまえの目的はそこにあったんだね。馬脚を現したな(爆笑

>脱してもあいかわらず査問体質まるだしだな。みっともねえ。
>政治局に異と唱える奴はたった一人だとでも思ってんのかよ。

 「地区学生」は「小西本を読んで感銘を受けた中核派学生」と自称しながら、
小西本でも批判されている75年革マル「一時停止宣言」を絶賛したから、疑わ
れたんだよ。それが「査問体質」だというのなら、すえいどんにも同じこと言っ
てみろ!このクズ、カスが!

>おまえガキか?「すべて」知ってるわきゃねえだろ。
>だいたいゲロる奴ってのは洗いざらいなんでも喋っちまうもんよ。そんなの常識だろうに。

 反論になっていないな。「すべて」知っているわけでもないのに、好き勝手に公開された場に
書き散らすのはスパイと同じ行為だぞ。「洗いざらいなんでも喋っちまう」という「ゲロる奴」
と同じだよ。おまえのしていることは・・・

>会議に参加した奴が他の奴に喋りゃいくらでも「知れる」だろうが。
>なんで「参加した人間しか知らないはず」なんだよ。必死すぎてキモいよ。おまえ。

 必死なのはおまえだな。「会議に参加した奴」が「他の奴」に何をしゃべったのか
を、なんでおまえが知っているんだ。今はどうか知らんが、当時の中核派のメンバー、
それも政治局会議に参加するようなメンバーはそんなに口が軽かったのかい?

>だから「すべて」なんて言っちゃいねえだろ。

 言い訳はよせや。公安の人間でもない限り、公安が何を知っていて、何を知らない
のかなんてことは、誰も知らんはずだ。「すべて」じゃないから別にいいだろうなん
てのは言い訳でしかねえぞ。

127 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:14:41
それが擁護になってしまうのか。
論理の飛躍だとは思わないのかな、過激派は。

128 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:19:49
>当時の中核派のメンバー、それも政治局会議に参加するようなメンバーはそんなに
>口が軽かったのかい?

小西が言ってたな、「もうつくづく政治がイヤになった、田舎で静かに暮らしたい」と
愚痴ってた現職政治局員が複数いるとな。ワラ


129 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:23:21
>>128
だから>>126は逝っている、「今はどうか知らんが」と。(嗤い

130 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:40:33
>>128-129
また革マルIT班か・・・

131 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:44:25
なんか今日は革マルIT班・竹田誠・うちはだいこの三大卑劣漢が大活躍だな(w

132 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:46:17
>>126
>やっぱりおまえの目的はそこにあったんだね。馬脚を現したな(爆笑

何が「爆笑」だよ。だから政治局をなんで批判しちゃいけないわけ?
そんなだから小西に「スターリン主義に転落した中核派政治局」とか言われちゃうんだろ。

>すえいどんにも同じこと言っ てみろ!このクズ、カスが!

すえいどんが何で関係あんの?錯乱してんなあ。このジジイ。

>反論になっていないな。

そりゃてめえだろ。

>スパイと同じ行為だぞ。

またでたよ。査問体質。みなさ〜ん!中核って党派にいた奴は脱落してもこういうふうに
査問体質が抜けないんですよ〜!気をつけてくださ〜い!

>必死なのはおまえだな。

いや。ジジイ。おまえのほうが必死だ。確実に。



133 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:47:03
>当時の中核派のメンバー、 それも政治局会議に参加するようなメンバーはそんなに口が軽かったのかい?

白井はじめ軽いも軽い奴ら勢ぞろいだったんじぇねえの?

>公安の人間でもない限り、公安が何を知っていて、何を知らない
のかなんてことは、誰も知らんはずだ。

ジジイの論理すげ〜!
公安が何をどの程度知っているかは「すべて」わからんまでもだいたい見当をつけるということ
はできないはずはないし、また、権力と闘おうというのであればそのくらいの見当がつかないで
どうするということにしかならないだろうに。
おまえの論理に従ったら見当つけた時点で即スパイ規定でもしなきゃならねえだろ?
ホント錯乱してんな〜。


134 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:49:23
>>132-133
カクマル必死だな(w

135 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:53:52


小西信者>>128、必死すぎ。(W


136 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:54:36
結局、本スレと同じ展開だなW
中核サンてほんとに脳味噌筋肉なのね(嘲笑

137 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:56:22
社会批評社フォーラム過去ログ
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/shakai/top/kakolog.htm
反戦ネットワーク http://awn.ath.cx/participant.html
内ゲバ廃絶・社会運動研究会 掲示板http://6540.teacup.com/uchigeba/bbs

人がピンク花柄だなヽ(´ー`)人(´ー`)ノ
http://gist.netfirms.com/pf/link.html


138 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 00:58:38
コニシや「令嬢の会」にミサキなどに対する
シミズの錯乱したとしか表現しようのないあのヒステリックな
内部通達のせいで、シミズに対する不信(つーか不安)が
党内に広まったのは事実だよね。

139 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 01:02:31
しかし、それをのさばらせた組織全体の責任と言えなくもない。

140 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 01:05:15
そしてその混乱に乗じてスパイ行為で組織を破壊した松尾。

141 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 01:17:47
>>140
カクマル恨み節。

142 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 01:42:26
松崎というかくまると中核の松尾はどっちが、あれなのでしょう

143 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 01:42:54
ところでにゃ5はどうして中核をやめたのかね?

144 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 01:49:39
竹田というかくまると中核の松尾はどっちが、あれなのでしょう

145 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 02:28:31
        /二二ヽ
         | 核  |
         | 丸  |
         | 府  |       こうして
         | 死  |
         | 人  |       クロカンは、あっという間に
       __| 墓  |__
      / └──┘ \    逝ってしまいましたとさ、
     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ソ
     ソ::::::::::::::::::::::::::::::::ソソ   めでたし、めでたし
   / ソ ̄|;;;;;;;lll;;;;;;;| ̄ソ \
   |´ ̄ ̄ |. [廿] .|´ ̄ ̄.|
   |:::::::::::::::|      |::::::::::::::|
   |:::::::::::::::| ̄ ̄ ̄|::::::::::::::|
    . ̄ ̄ ̄|_______|



146 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 02:42:44
クロカンってこれか↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050308-00000203-kyodo-soci

147 : 我が導師、クロカンに捧げるバラード :2005/03/29(火) 02:46:54

  腐乱死ぬの場合は
  あまりにもおばかさん
  腐乱死ぬの場合は
  あまりにもさびしい
  (*)三月三十日の水曜日
     早稲田の朝に燃えた
     いのちひとつ
     腐乱死ぬ

  ホントのことを言ったら
  オリコウになれない
  ホントのことを言ったら
  あまりにも悲しい

  ひとりぼっちの世界に
  残された言葉が
  ひとりぼっちの世界に
  いつまでもささやく
  (*)

  腐乱死ぬの場合は
  私にもわかるわ
  腐乱死ぬの場合は
  あまりにもさびしい

148 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 03:18:30
お前ら松尾先生のメルマガでも読んで
少しは勉強しろ。

149 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 03:25:03
処世術をマナブなら、ケケ先生の方が、1枚上だな。

150 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 04:31:59
愛知大と京都精華大、
愛知大の勝ち

151 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 07:48:47
そういや小西に対する反革命規定はどうなった?

152 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 08:09:18
報復戦争に反対する会に対するカクマル規定は(事実なのにもかかわらず)すぐ取り下げたのにね。


153 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 09:06:17
たしかに松尾の立ち回りはチョットおかしいな。
真相きぼんぬ。

154 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 09:17:13
見てのとおりです。スマソ

155 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 09:44:42
ネタ元はどこでもいいが
もし松尾=スパイ説が事実で
日本の左翼運動を壊滅させるためにたちまわり
その成功報酬で現在の地位を得たのなら
宮崎事件より重大な実害を与えている。

流れて消えるここ2ちゃんねるではなく
スレ立て人はきちんとホームページをたてて
問題提起・検証をすべきではないか。

最先頭に立って日本の過激な運動を壊滅させた中核派が
今度は市民運動や労働組合そして不起立と課題を変え
今度は何を壊滅させようとしているのか。

すでに本来の政治局員・同盟員が消えた組織
この組織はエイリアンか何かに操られた
過去とは全く別のものになっているのではないか。

156 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 11:23:59
確かにストライキを支援するのに駅に放火ってのは正気の沙汰じゃないよな。
確信犯的に組織潰しを狙ったというなら合点はいく。

157 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 11:46:04
革マルIT班必死だな

158 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 12:03:10
当時、中野が「心情は分かる」と苦しいコメントを出していたが、
千葉動労の一般組合員からは総スカンだった。

159 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 12:33:28
もっと大きいのは長年培ってきた千葉における国労=動労の連帯の破綻。


160 : :2005/03/29(火) 13:42:30


161 : :2005/03/29(火) 13:51:47


162 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 13:58:24

スパーイ・挑発者・運動ゴロ列伝・大集合!
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1112038996/l50


163 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 17:11:19
今思えばあれって生活かけてストに決起しようとしてる労働者を愚弄する
行為だよね。
テレビで布施さんが「われわれとは一切関係のない集団の仕業です」とか
苦しいコメントしてたの思いだす。
新聞でも「怒りの声」とかいってDC労働者の「ふざけるな!」っていう
怒りが紹介されてたし。
当時はまだ関川さんの時代だったけど、現場では相当揉めたらしいね。
組織的にはそういう事態に対して「どのみち動労のスト破りが決まっていた
からわれわれがああいう方法で電車を止めるしかなかった」なんて言い訳
されてたな。
正直当時は「なんつーことさらすんじゃ」と思ってた。
同時に、あの方針をだしたのはどういういきさつからなのか本当に
不思議だと思った。
ここを読んでなんか納得したよ。

164 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 17:59:30
オリはおもろかったで。
不謹慎に思うじゃろうが、
無関係の野次馬、傍目には、
なんかスカッとしたぞい。
自●党のヤキうちとかよ。
こんな世ん中で、
よくやった、て思たもんだよ。
そういう無政府主義者もいたこと、
忘れんといてくれ。
意外とミナ喝采だったぞえ。


165 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 18:16:38
9・19は確かにサイコーだったね!
ハマコーが消火活動してるのがテレビに映ってて笑えた。


166 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 18:24:04
ハマコーの激怒ぶり、オリは大笑いしたぞ。
TVタックルどころでなかたど。
自然体であそこまで笑わしちくれる香具師、
カツシン亡き後、いまは皆無になちまた。


167 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 21:41:01
まあ当時のマスコミがお祭り騒ぎできたんだから
ヨシとするってことで。それに同時多発ゲリラ
って言葉がはやったんだし。よかっただろ。

168 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 23:29:39
すえいどんにしろ、樂にしろ、「二重化・三重化」と茶化したつもりになっているが、
内容的なコメント(反論?)をスルーしているのが、ズルイというかなんというか…。

上に書いてあることは、チュンにとっては最も触れられたくない部分。
もっとも、あんなくだらない連中など、責任をもった発言など何もできはしないが。

169 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 23:38:44
>>168
カクマル必死だな(w

170 :あかね ◆Ars/fuwL8c :2005/03/29(火) 23:44:59
武田信照と、兵藤つとむは、博士を、警察に、売り渡した、
極悪非道な、公安警察の、スパイだ。この卑劣な連中に、
正義の赤色テロルの嵐を!

171 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 00:02:40
>>168
カクマルナクナ

172 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 05:31:40
中核ってのは祭りの党派なんだよ。
火祭り、けんか祭り、暴れ祭り
漢の祭りだ!ワッショイワッショイ!!
祭りで燃え尽きたら後腐れなく普通の生活に戻る。
これが漢の生きがいだ。
いつまでも女の腐ったみたいにグダグダ言
ってるんじゃないよ。

173 :↑つまらん:2005/03/30(水) 05:38:19
5点

174 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 06:54:55
革ナル1点



175 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 06:59:37
ZONE=ナルでたぁあ〜(マル共)
朝っぱらから乙!!



176 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 07:21:21
ZONE ww

177 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 08:18:17
ミステリー ZONE!

178 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 08:35:16
お名前
: ZONE

登録日
: 2005年3月30日7時3分

リンク



--------------------------------------------------------------------------------
どういう理由からか、お二人は作文と決めておられるようですがほぼ99パーセント以上内部
の方の発言でしょう。
あまり詮索することは犯人さがしにもつながり、本意ではないので少しだけ分析します。
この人の文章は非常にこなれています。活写能力というかリアル感があります。これだけの
文章が書けるのは私の知る限りでは内部でも2〜3人しかいません。普通の人が三行かけて
一つの事を表現するとしたら、この人は逆にワンフレーズで三行分表現しています。
たとえば、(殺し殺される日常活動からただ殺すのみの日常活動へ) このあたりのフレーズです
か。これは、多分第三者にも、そして一方の革マル派にも書きえない表現だと思います。
もしこれが革マル派なら、どんなに二重化三重化しようとも、あの政治局会議の表現はよりシニカル
になるでしょう。
この人は依然として中核派に愛情を感じています。そして、松尾氏に敗れた無念さがあふれています。
このあたりが、あえて流れて消える2ちゃんねるへの書き込みへとつながったのではないでしょうか。

179 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 09:58:48
ZONEの登場の前に、必死に火消しにまわっていたのが「すえいどん」と「樂」な
わけだが。(プッ

180 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 10:19:33
兵 庫 県 三 木 市

偉い人の給料(1年間)(ほんの少し前のデータ)
もちろんそのほかにもいろいろ手当てがあるよ
  市 長     約1600万円以上
  助 役     約1400万円以上
  収 入 役   約1200万円以上
  市議会議員   約 700万円以上
職員勤続10年(30歳半ば) 約420万円以上
同   15年(40手前)  約480万円以上 
同   20年(40半ば)  約560万円以上
☆そのほかにも管理職手当てが 月 額 3万円〜約10万円つくよ☆
☆そのほかにも時間外手当 一 人 平 均 年 間 41万円つくよ☆
■より詳しく■偉い人の給料↓
http://www2.city.miki.lg.jp/miki.nsf/39f1c87d0d44690349256b000025811d/c16e1db6f65ef20349256d3d002825b1?OpenDocument#%2308


181 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 11:36:28
なぜ、ダウン者を必死になって擁護しているんですか?

182 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 12:22:27
松尾がスパイだというのが本当のことだからさ。
宮崎のときも中核は最初は必死に隠そうとしてただろ。

183 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 12:49:28
なんかエラいことになってるな。
元D対とやらはチュンから特定されたらテロられるんじゃないの?
でもそれやったらここでのことがホントのことだって認めたことになるな。

184 :Z O N E  wwwww:2005/03/30(水) 12:53:48
>>178


⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒☆  *
 .人   人   人   .人   人   人   .人   人   人    ノ    ☆
/ .\/  \./  \./  \/  \./  \./  \/  \./  \./ ☆ *
    ┏┓    ┏━━┓ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ . ┏━┓
┏━┛┗━┓┃┏┓┃(*´д`)(*´д`)(*´д`)(*´д`)(*´д`)      ┃  ┃
┗━┓┏━┛┃┗┛┃┏━━━━━━━━━━━━━━┓   ┃  ┃
┏━┛┗━┓┃┏┓┃┃                      ┃   ┃  ┃
┗━┓┏━┛┗┛┃┃┗━━━━━━━━━━━━━━┛   ┗━┛
    ┃┃        ┃┃(´д`*)(´д`*)(´д`*)(´д`*)(´д`*)      ┏━┓
    ┗┛        ┗┛ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ  .┗━┛
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒☆  *
 .人   人   人   .人   人   人   .人   人   人    ノ    ☆




185 : :2005/03/30(水) 13:24:06
>>184
チュンシンパの2ちゃんねらー? wwwww

186 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 13:26:01
>>185

ZONE ワラ


187 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 13:27:39
なんでそんな激しく反応してんの?
ZONEって何ものなん?

188 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 13:33:32
>>187
>ZONEって何ものなん?

第二のケケファミリーみたいなもん。(w
マル共連でのZONEのカキコ、ザーッと洗い出して読んでみ。
嗤いすぎて涙出てくるから。


189 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 13:49:59
>「よし、これで我々が手綱を緩めず今後も攻めまくれば勝てる」
>というようなことを感慨した覚えがあります。

勝ったはずのチュンが消滅寸前のDC(かたや何万の組合員を組織している)
法政以外は「秘密フラク」の学戦って一体どういうこと?


190 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 14:57:46
>>163
当時はまだ関川さんの時代だったけど…

へーっ
前進のバックナンバーを確認したら、「中野委員長」となってたけどね
デマ書く前に確認したら?




191 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 15:56:54
すえさんが
チュンを擁護するのおかしいと思ったら
どうも「公安のスパイ」の方に反応してるみたいだな。
やっぱり噂のようにそっちの関係者なのか?
ときどき党派の人間が持ってないはずのディープな文献引用するからな。

192 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 18:14:07

 あらら、、、2CHにもZONE(ゼットワン=じじ学生)きたーーーーのか???

 洪庵のスパイなどと持ち出すところ、マルまんまじゃん。(w

 キモも、マル流だろ??キモキモ・・・・


193 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 18:46:04
チュンはスパイという言葉に敏感だけど

なんか都合悪いことがあるの?

194 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 19:40:47
>>193

革ナル、ナルナ。ゲラp



195 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 02:05:26
>>83-86 cその1)


願望的デマゴギー

お名前: 協賛しゅみ゛者 <wasedanomori@hotmail.com>
登録日: 2005年3月31日0時27分
------------------------------------------------------------------------
70年代後半から80年代半ばにかけて活動のほとんどを
三里塚に費やしていた者の立場から一言。

三里塚は個別的課題の枠を超えて、全共闘や反戦青年員会の
流れの中で、非妥協的に戦い抜く者たちの「砦」として
(少なくとも主観的には)機能していました。

3・8分裂の後の北原派(とその支援)には独特の
「覚悟」がありました。

(このあたりのことについては、ごめんなさい、まだ内的に十分に
整理されていません。)

三里塚闘争を牽引した管制塔党派をはじめ「良心的」な左翼のほとんどが
熱田派を支持したのに対し、北原派支持は傍流ともいえる中核派その他の
一部だけでした。(私は、それなりの葛藤の末、北原支持を選択しましたし
その判断それ自体は今でも堅持しています)

全共闘ー反戦青年委員会の闘いの経緯の中で、「国家権力と対峙できる
実力闘争の維持・発展」を望むごく一部の部分は(セクトの枠を超えて)
共通の認識をもっていたことは確かです。




196 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 02:06:30
>>83-86 cその2)

だからこそ、10・20には、中核派だけでなく解放派(狭間)も戦旗(西田)
も渾身の決起を闘い抜くことになったのです。

この文章の書き手は、その北原派支援党派に共通してあった認識を
中核派だけ(そして、政治局会議の中でのたった一人の発言だけ)で
形成されたかのように描きだしています。

どんなに有能な人であったとしても、85年10・20のあの場にいた
(権力発表でも4000!)人の決起を(引き回しとして)実現できる
わけはありません。

ひょっとして、中核派内部でそのような議論があったのか、それとも
対立党派による捏造なのか、どちらにしても「現実の政治空間に対する
影響力」という点では無視してもかまわないと思いますよ。


------------------------

10年ほど前、銀座の飲み屋(私が行くトコですからそんなに高いトコじゃ
ありません)で、ハス向かいに座った年配のグループの会話が聞こえて
きたことがあります。
1人が大声で「…オレがな、あん時に「やるならとことんやるべきだ」
と一喝してやったわけよ…そのときのヤツがヤマモトヨシタカでよ。
結局、あの東大闘争はオレの一言で始まったようなもんだわな…」
とわめいていました。
歴史の認識の中でも、もっとも貧相なあり方の典型例でしょう。
この文章の書き手にも同根の病理の存在を感じます。

http://marukyo.cosm.co.jp/forum/index.cgi?id=7&stat


197 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 05:26:22
で?松尾スパイ説は真なの?偽なの?

198 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 08:15:18
>>197
カクマルナクナ

199 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 09:59:28
>>198
徹底的にスパイを否定するのに必死だな。

200 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 10:00:39
.80年代初頭、中核派の学生運動がリバイバルした。
東北大200名、京大100名というような成田闘争への
動員が実現していた。この数字は70年安保闘争当時にも
ひけをとらないものである。

2.中核派は85年に成田と浅草橋で暴動を起こした。
どちらも200名を超す大量逮捕者をだし、全国大学の主
要学生活動家はほとんどが逮捕され、運動は急速に収束し
た。

3.突破できるはずもない機動隊の阻止線に鉄パイプを持
たせて突入させたり、千葉動労を支援すると称して駅舎に
放火させ、当の千葉動労から「迷惑千万」などとこきおろ
されたりという具合に、その行動の政治的意義は信じがた
いほどに薄かった。にも関わらず組織の全体重をかけてま
でそのような愚を犯したのはなにゆえか?

4.どちらの闘争も参加人員の選定をしたのは松尾氏であ
ることが裁判上の証言でも明らかになっているにも関わら
ず、彼自身が共謀共同正犯に問われることはなかった。

5.しかも、運動の収束が確認できた直後に、松尾氏は組
織を去り、京大復学をはたし、今はなんと京都精華大の教
授職に収まっている。

6.社会に多大な影響を与えた大刑事事件の首謀者であり
ながら、なんの罪に問われることもなく、長期受刑に甘ん
じているかつての仲間を尻目に、ステータスを手にいれた
松尾氏。かようなストーリーに疑惑を持つなというほうが
無理というものである。



201 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 10:50:12
この話は
公安にとっても 中核派にとっても
おいしい話ではないな
まぁ なかったことにしてくれ。

202 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 11:28:33
>10・20には、中核派だけでなく解放派(狭間)も戦旗(西田)
>も渾身の決起を闘い抜くことになった

解放派(青ヘル)は10・20のときは機動隊に突っ込んでねえじゃん。
いいかげんなこと言ってやがんな。コイツ。

203 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 12:09:37
協賛しゅみ゛者って奴もZONE並みにひん曲がった奴だよ。
マル共連でのカキコ、ザーッと洗い出して読んでみ。
嗤いすぎて涙出てくるから。

204 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 12:46:05
チュン内部じゃ2ちゃん見るの「絶対禁止」って通達でてるらしいよ。
クロカンの本と同じだね。。

205 :>協賛しゅみ゛者:2005/03/31(木) 13:25:57
>70年代後半から80年代半ばにかけて活動のほとんどを
>三里塚に費やしていた者の立場から一言。

ただ「たまに行ってた」だけちゃうんか?
なになに?「俺様は三里塚闘争に貢献した功労者だぞ。
だからおまいら心してハナシを拝聴しろ」ってか。(笑

>三里塚闘争を牽引した管制塔党派をはじめ「良心的」な左翼のほとんどが
>熱田派を支持したのに対し、北原派支持は傍流ともいえる中核派その他の
>一部だけでした。(私は、それなりの葛藤の末、北原支持を選択しましたし
>その判断それ自体は今でも堅持しています)

おいおいでたよ。超主観主義!
分裂直後の集会動員数みても「一部だけ」なんてのは事実誤認もいいとこ。
つーか意図的にそう描き出そうとしているだけだな。
あっそう。「堅持」してるの〜。偉いね〜。で、何を?(笑

>だからこそ、10・20には、中核派だけでなく解放派(狭間)も戦旗(西田)
>も渾身の決起を闘い抜くことになったのです。

で?おまえ自身も鉄パイツの一本でも持って「渾身の決起」したの?
しちゃいねえだろ?ただボ〜っと眺めてただけだろ?
うんうん悔しいのはよく分かるよ。

206 :>協賛しゅみ゛者:2005/03/31(木) 13:26:43

>この文章の書き手は、その北原派支援党派に共通してあった認識を
>中核派だけ(そして、政治局会議の中でのたった一人の発言だけ)で
>形成されたかのように描きだしています。

ひがみっぽい奴だな。
どこでそんな「描き」方してるっつーの?

>どんなに有能な人であったとしても、85年10・20のあの場にいた
>(権力発表でも4000!)人の決起を(引き回しとして)実現できる
>わけはありません。

あたりめえだろ。ガキかおまえ。
情勢にじょうじて動員増やしたからといっても、それが担当者の手柄
になるのはあたりめえだろ?そんなことも分かんねえのか?

>ひょっとして、中核派内部でそのような議論があったのか、それとも
>対立党派による捏造なのか、どちらにしても「現実の政治空間に対する
>影響力」という点では無視してもかまわないと思いますよ。

で、おまえ自身は全然「無視」できねえでながながくっちゃべってるわけだ。(猛笑

>歴史の認識の中でも、もっとも貧相なあり方の典型例でしょう。
>この文章の書き手にも同根の病理の存在を感じます。

そりゃおまえ自身だろ?ってことでお後がよろしいようでWWWW

207 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 13:45:09
10・20は、1978年3月26日に対カクマル戦争のさなかだったがゆえに参戦できなかった、
中核派の名誉挽回の戦いだったのだから(結果としてたいした意味はなかったけれど)
それを松尾個人のせいにするのは、かなり奇妙な論法だと思う。

208 :羅漢同盟:2005/03/31(木) 15:41:15
こいつもすぱい

どーよ

http://homepage2.nifty.com/akahanejimusyo/

209 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 16:41:02
>>200
この説明の不思議さは、じゃあ20倍に拡大したのは一体誰よ。という質問で崩れてしまう論理だということがわかっていないこと。

210 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 16:41:15
>>202
確かに派手な立ち回りはしていないはずです。
後年、解放派の方から聞いた話ですが、10・20は革命的軍事組織(後の革命軍)
が同時多発ゲリラを計画しており、公然部隊が派手に立ち回ることを予定し
ていなかった。また、公然部隊に補充する武装の調達が間に合わず、想定外
の中核派の立ち回りについていけなかった…とのことです。
私もまだ子どもの頃の話なので、よく分からないのですが、後年こういう話
を聞いた…っていうことで。間違いなどあったら訂正よろ。

211 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 19:29:13
>>205>>206
何、根性がひん曲がった香具師にそんなにマジになって突っかかっているんだい?w
こんなところにマジ切れカキコするオマエのほうがよっぽど嗤える。


212 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 20:19:53
こういう事でいいか。
担当者がえらくて組織を20倍にしたが、そいつは馬鹿だったのでそれを台無しにした。

213 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 20:38:16
>>211
>何、根性がひん曲がった香具師にそんなにマジになって突っかかっているんだい?w
>こんなところにマジ切れカキコするオマエのほうがよっぽど嗤える。

てなことをワザワザ進言して下さるオマエも十分嗤えるので安心しろや。このハゲ!

214 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 20:48:41
>>207
>10・20は、1978年3月26日に対カクマル戦争のさなかだったがゆえに参戦できなかった、
>中核派の名誉挽回の戦いだったのだから

勝手なことヌカしてんなー。7年もたってからやっと思いたって名誉挽回したのかよ。
あーアホばっかだな。

215 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 20:51:22
>>209
>この説明の不思議さは、じゃあ20倍に拡大したのは一体誰よ。

中核のオッサンオバハンらがシコシコオルグ頑張ったからだろ。

>という質問で崩れてしまう論理だということがわかっていないこと。

なんでやねん。ワケわからんわ。

216 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 20:55:05


 10・30はマジ、びっくらこいた。

 何がびっくらかというと、いまだ東工大にマルいたんだてこと。

 けど、ロートル1人であと他大特行だったオチ。

 そんであpんは哂えた。


217 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 21:38:43
あの当時というのは松尾氏の破防法裁判が結審するという時期じゃなかったかな。
実刑確実と言われてたのに、たしか執行猶予ついたと思う。
それもここで言われてることと関係あるのかな?


218 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 21:43:30
関係あったらいい♪


219 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 21:48:33
>そいつは馬鹿だったのでそれを台無しにした。

というより、利口だったからこそ組織を見限ったということじゃないないかな。
普通の組織員と違って松尾氏くらいの大物になると、ただ辞めるというわけには
いかなかったということじゃないかな。
だって辞めてからのことを考えて取り引きに応じたというのは、今思えば確実に利口な
選択だったといえるから。

220 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 21:55:03
>>211
>何、根性がひん曲がった香具師にそんなにマジになって突っかかっているんだい?w

それは、>>205>>206がカクマルだから・・・


221 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 21:59:17
>それは、>>205>>206がカクマルだから・・・

キミはあいかわらず芸がないね

222 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 22:02:38
>221


 キモも、マル流だろ? キモキモ



 

223 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 22:36:16
駄洒落????????
オレ流をもじったのか??
もしそうだとすると親父ギャグにしても酷すぎるぞ。。。

224 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 22:37:59
>223


 キモも、マル流だろ? キモキモ



 


225 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 22:43:14
こいつ、チュンに都合の悪いこと書かれるとすぐに出てきて
無内容な書き込みでレス流そうとすんだよ。
マジでチュンのIT担当だったりしてな。

226 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 22:43:59
| 個人中傷や、団体の中傷は止めよう。自分がやられたら良い気分しないしな
\___  _________
     _∨__
      | ∧_∧ |
    培(`Д ' )│
   _⊂ ___ )_|
 / 凸 圖   /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 |______|/


227 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 22:45:41

革マル早稲田全学連、最後の社学自終了まで、

あと、1時間。

228 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 22:46:38
>>226
チュンIT担当乙

229 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 22:48:53
| 個人中傷や、団体の中傷は止めよう。自分がやられたら良い気分しないしな
\___  _________
     _∨__
      | ∧_∧ |
    培(`Д ' )│
   _⊂ ___ )_|
 / 凸 圖   /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 |______|/


230 :223:2005/03/31(木) 22:52:14
おれは革マルじゃないけど(といっても意味ないだろうけど)
そのコピペはどちらかと言うと革マルに利してと思うよ。
40代以下ではないだろうと思われるセンスを2chで開陳してしまってるからね。
いたすぎw

231 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 22:53:43
| 個人中傷や、団体の中傷は止めよう。自分がやられたら良い気分しないしな
\___  _________
     _∨__
      | ∧_∧ |
    培(`Д ' )│
   _⊂ ___ )_|
 / 凸 圖   /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 |______|/


232 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 23:01:58
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○革マルは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○放置された革マルは、煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたら、その時点であなたの負け。
 || ○反撃は革マルの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。革マルにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


233 :革命的名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 01:56:15
「松尾はスパイだった」ということでいいですか?

Yes 53%

No 25%

234 :革命的名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 02:00:12
>>皇紀2665/04/01(金) 01:56:15
カクマル必死だなw

235 :革命的名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 02:08:49
ちゅうか松尾がやめるときのいきさつは誰かしらんの?
いつ。なんで。やめたの?

236 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 09:32:16
>>235
時期に関しては>>61に書いてある。よく嫁。

237 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 11:26:03
中核派から抜ける時
間違ってもマルには助けを求めるわけにはいかない
そうすると公安しかいないもんな。

丸腰で脱するのは危険すぎるし
そして安全圏に入ってから、今度は現役組をリクルートの繰り返し
これを解消するにはたしかに時間がかかるな。

238 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 11:41:47
松尾はスパイに一票

239 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 11:53:03
>>237
自己投影か、カクマルよ(爆笑

240 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 12:54:34
革命党の破壊者=スパイ松尾に正義の鉄槌を!

241 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 15:50:45
協賛しゅみ゛者さんも勇足でしたね。
しかし、2ちゃんは恐ろしいW

242 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 16:13:54
マル共も人材不足だな。
こっちのほうが断然おもろいわ。

243 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 16:16:12
>>235
ログ嫁よ。

244 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 18:45:44
「松尾はスパイだった」ということでいいですか?

Yes 62%

No 19%

245 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 20:37:27
>>241
>しかし、2ちゃんは恐ろしいW

 カクマルもすっかり2ちゃんねるが気に入ったようで(爆笑

246 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 20:50:01
反清水・親中野の的論理では

「松尾は結果的にスパイのような行為をおこなった」ということでいいですか?

6全総、総括

Yes 81%

No 19%

247 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 21:13:53
シミズはカマタが出所してきたときに
「次の都議選候補はお前ダ」などと
おだてておきながら、カマタがマツオへの
忠誠を続ける意志を示したとたん
その約束をホゴにした


248 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 21:17:54
前科者が当選する都議選、って民主的だな。激藁~∞

249 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 21:21:41
松尾vsシミタケという構造だったんかね?
つーか、松尾が消えて「反戦共同行動」かね?

250 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 21:23:30
【驚愕】松尾眞は公安のスパイだった【秘話】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1111429113/

ここで、これだけさらされた以上は、

新スレ
【驚愕】松尾眞は公安のシュッパイだった【秘話】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/0053/

でも建ててくれないか?

251 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 21:30:44
>>249
そういうことになるんですかね。
結局シミタケ氏の元にはイエスマンしか残らなかったわけだから。
松尾氏はシミタケ氏による支配が完成してしまった組織に展望を
失ったがゆえに謀反するよりなかったということなんでしょう。
でも本当に組織をブっ壊したのも意図的なものだったのかな?

252 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 21:33:10
いまだ「シンさん」の話題が出てこないというのはどういうわけだ。

253 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 21:34:35
>>251

前擦嫁

>>246



254 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 21:51:54
確かに89年ゴロに中核の路線転換があったじゃねえか。革マルの言い方では「市民運動潜り込み」ってやつよ。
で、中野・小西・知花の三軍神を先頭に反戦共同行動委員会って事になったわけか。
そこでどういう総括があったのかって問題だな。いまだに公表できねえのか?

255 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 22:15:28
80年 10・30
81年 フェーズ2
85年 10・20 11・29
86年 三同志逮捕
89年 松尾が脱
91年 五月テーゼ

256 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 22:37:59
シンさんも今や大学生

257 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 22:49:16
松尾眞(真)

中核派全学連委員長
破防法裁判被告
革命的共産主義者同盟政治局員
中央学生組織委員会(SOB)ナンバー1

『松尾眞ウェブサイト 環境と政治』
http://www.kyoto-seika.ac.jp/matsuo/



山下江

中核派全学連書記長
中央学生組織委員会(SOB)ナンバー2

『山下江法律事務所』
http://www.law-yamashita.com/syokai.html

258 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 22:50:27
なにが異常なのかという問題だな。
人間のやる事なのだから、間違いはあるし、路線変更もある。
しかし、路線変更しながら「前の路線は間違いではなかった」と対外的に主張し続けているという部分が明らかに異常でカルト的だな。
自党の路線問題を大衆的に説明できない前衛党など、代々木となにが違うのかね?

259 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 23:11:18
「前の路線は間違いだった」と言ってしまったら責任問題になってしまうから
言わないだけのことだよね。
企業などだったら引責辞任ということになるのに中核派の場合はそうではないということ。
だからズ〜っと同じ人が「最高指導者」として居座れる。
あの浮き世ズレしまくった情勢分析もそういうところに原因があるわけね。


260 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 04:14:02
花柳幻舟が司法試験めざしても禁固刑くらった経歴でだめだったのにね。


261 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 05:30:33
かくまるの言うことはなにしろ全部つまんない。

262 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 06:38:28
こういう事でいいか。
担当者がえらくて組織を20倍にしたが、抜けるときにそれを差出して潰した。




263 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 10:03:26
>あの浮き世ズレしまくった情勢分析
そういやあ、「あと半年で日米両帝国主義者による朝鮮侵略戦争が必ず
起きる」って清水のお告げ(20年以上前だが)はどうなったんだい?

264 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 11:57:13
>担当者がえらくて組織を20倍にしたが、抜けるときにそれを差出して潰した。

いや、精確にいうとこうだろう。
いろんな事情でたまたま組織が20倍になっちゃったはいいが、
清水が独裁をやりだした。
松尾はそれを止めようとしたけどムダだったので組織をやめることにした。
でも、すんなりやめることはできないので、公安のスパイになる道を
選んで4年かけて組織を自らぶっ壊した。

松尾=マリノフスキーということでいいんじゃないか?

265 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 12:06:07
「また、イラク戦争は泥沼化の様相を示しております。
日本弁護士連合会は理事会決議において「イラクへの自衛隊派遣は日本国
憲法に違反するおそれが極めて大きい」と指摘しております。国際平和へ
の道は容易いものでないことは重々承知ではありますが、平和を希求して
やみません」

だとさ。てめえが泥沼化さした戦争はほったらかしといてよく言うぜ。

266 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 13:05:15
>>264
>年かけて組織を自らぶっ壊した

壊れてねえじゃん。w


267 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 13:39:47
現在の中核派のスポンサーは創価学会だそうですが、これは
オウムの坂本弁護士一家拉致殺害事件が何か関係ありますか?

268 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 14:00:37
>壊れてねえじゃん。w

85年当時からすれば今や学生組織は、20分の1、あるいはそれ以下だ。
見事にぶっ壊れてる。ついでに今や学館もぶっ壊された。

>現在の中核派のスポンサーは創価学会だそうですが

くだらねえ茶々いれんじゃねえよ。ガキ。面白くもなんともねえんだよ。

269 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 15:43:21
>>268
誰が見てもオマイが断トツくだれねぇ茶々ガキだな。面白くもなんともねえんだよ。わら


270 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 16:03:12
しかし、昨日までは「朝鮮侵略戦争は目前に来ていて、日米争闘戦の激化から
帝国主義世界戦争の危機が醸成される」なんていうこと言ってたのに、今は
「持続可能な社会の構築には、早急な環境法の整備が必要だ」だってよ。
アタマのなかでどういう整合が成立してるのか不思議だわ。
それとも中核時代に言ってたことは全部タテマエというわけ?
だとしたら今の「前進」も全部タテマエということになっちゃうね。

271 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 16:43:34
スマソ。実はそうなんです。

272 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 17:11:35
>>266
ほんとにそう思ってる?

ちょい前の共産主義者(だっけ?)に大阪方面からの党勢分析で
高齢化・弱体化が深刻だ、学対は崩壊だみたいな、真摯な報告がのってて
「さすが丸中!Yとはちがうなぁ」と久々感動したんだけど。
新派でもなんでもなく個人的には30年経った今も丸中には恨みしかないけどね。


273 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 18:02:46

君が代不起立で52人処分 卒業式めぐり都教委

 東京都教育委員会は31日、3月に行われた都立高校や養護学校、公立小中学校の卒業式で、校長の職務命令に従わず、君が代斉唱時に起立しなかったとして教職員14人を減給、38人を戒告の懲戒処分とした。
 都教委によると、減給14人のうち4人は、昨春の卒業式、入学式に続く3回目の命令違反者らで、減給10分の1、6カ月。残る10人は2回目で減給10分の1、1カ月。戒告の38人は今回初めて起立しなかった。
 処分を受けた教職員の学校別内訳は、高校44人、養護学校4人、小学校3人、中学校1人。戒告の高校教員1人は3月末の定年退職後、嘱託として再雇用されることになっていたが、取り消された。
(共同通信) - 3月31日20時22分更新

274 : :革命89年,2005/04/02(土) 19:06:30



    裏切り者、松尾、山下を人民裁判にかけろ!





275 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 19:32:15
このままなんの総括もなしにゴマカシゴマカシ運動をやっていけるとでも思ってるのかね。
そういう人民を舐めきった態度が通用すると思ってること自体が、いかにいまの中核政治局が
現実感覚を欠如させてるかを示してるね。
まあそういやあ革マルやBUNDなんかも全然かわらないけど。

276 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 19:38:35
チュンも白井の爺さんを脱臼さしてる場合じゃないよな(W
そういえば、あの事件についてはチュンはなんらか言及してるの?

277 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 21:30:04
完黙、でも誰もがみんな知っている。

278 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 21:31:44
でも誰もがみんなにも言わない。言えない。言えるわけがない。

279 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 22:11:19
白井に同情するつもりは毛頭ないが、
政治的に黙っていなければならないような
ことをやってる今のマル中はどうしようもないと思う。
その時点でもうレーニン党とはいえない。
大衆にたいして隠しておこうということだろ。
それは大衆を欺くことそのものだ。
そんな前衛党をだれが信用するものか。
ここを見ている心ある同盟員のみなさんの意見を是非伺いたい。

280 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 22:18:12
>>279
>ここを見ている心ある同盟員のみなさんの意見を是非伺いたい。

 カクマルの謀略カキコを相手にするような同盟員などいないよ。

281 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 22:19:57
松尾やら白井やらもうどうしようもねえ香具師ネタにしてもしょうがあんめえに。
革命運動における脱落者、裏切り者はロシア革命以来、五万とおろう。
その極致がスターリンであり、毛沢東であり、現存する香具師では虫の息の黒癇じゃろ。
そいつらと比較すれば、松尾などゴミネタに過ぎんな。
もう一方の同盟員の皆さんにお聞きしたいのじゃが、さて、二代目議長様は何しておられるのか?
これも「裏切り」とかじゃなかろうな・・・・・・最近トンと音信不通なんじゃが・・

282 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 22:21:13
白井に同情するつもりは毛頭ないが、
政治的に黙っていなければならないような
ことをやってる今のマル中はどうしようもないと思う。
その時点でもうレーニン党とはいえない。
大衆にたいして隠しておこうということだろ。
それは大衆を欺くことそのものだ。
そんな前衛党をだれが信用するものか。
ここを見ている心ある同盟員のみなさんの意見を是非伺いたい。

283 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 22:21:47
http://www.zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz


284 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 22:23:19

 さぁ、みんな!
 早稲田でついに公然と決起した中核派を応戦しようぜ!
  早稲田の新しい時代の夜明け万歳!

285 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 22:27:09
そうだな。腐った裏切り者の話など一銭の得にもならんし。
今春のチュン早稲田展開について語ろうぜ。
アヲも沌Cで頑張っているようだし。


286 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 22:29:05
>革命運動における脱落者、裏切り者はロシア革命以来、五万とおろう。
>その極致がスターリンであり、毛沢東であり、現存する香具師では虫の息の黒癇じゃろ。

そして木公に木直だな。ww


287 :こういうお方もいらっしゃる:革命89年,2005/04/02(土) 22:31:47
マル共連は僕に謝罪しろ 革命的新規投稿 革命的返信 革命的削除
お名前 : あかね
登録日 : 2004年8月25日23時38分
--------------------------------------------------
僕の書き込みを削除することで、自由な議論を圧殺し、
僕の人権を蹂躙するという大罪を犯し続けるならば、
マル共連には未来がないことは、もはや明らかである。
マル共連は、早急に、僕に対して謝罪を行い、今後は
僕と、僕を支持してくださる皆さんの書き込みを一切削除しない
ことを、僕の前で、誓約しろ。
大体、僕の、革マル派に対する、高度な論考があればこそ、
今のマル共連の、賑わいがあるのだ。僕は、マル共連に対する、
最大の、功労者である。その僕に対して、後ろ足で砂をかけるような、
恥知らずな真似が、よくもできるものだ。
お前たちは、僕の執筆した高度な学術研究書で、日本における
新左翼運動史上初めて、学問的に、かつ、客観的に
そして最大限に評価してやったことも忘れて、僕に対して
無礼千万な態度をとった、恩知らずで、恥知らずな、
ファシスト的宗派である、革マル派とまったく同等の
水準でしかないようだ。少しは、恥を知れ。
黒田寛一の率いる狂信的なテロリスト私兵集団と同じであることを、
少しは恥じるところがあるのであれば、直ちに僕に謝罪しろ

288 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 22:54:57
関西生コンにおける弾圧を契機に、小西が相当幅広くネットワークを再構築
し始めているぞ。
しかもチュン内部においても、それをとがめるどころか、呼応するかのような動きが…。
以前のDC礼賛一辺倒にぶれていたのも、揺れ戻しが来ているし…。

289 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 23:02:45
角田襲撃もなの?

290 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 23:04:47
だから、同じだツーの。w
完黙、でも誰もがみんな知っている。


291 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 23:06:54
いいんじゃねえのか。
いちいち目くじら立ててたら今時なんにもできねえ。
一昔前だったらありえねえことだが、
一般大衆、市民を装う限りは放置するしかあんめえ。
党内部のことをあることないことペラペラしゃべらん限りはね。w
最近はスタにも特にこだわらずに、傘下の連中を「獲得対象」と見ている節もある。
ま、コニがいまさら獲得するに値する人格とも思えんが、好きにすれば?て感じじゃねえのか。


292 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 23:10:12
いっそのことアヲみてえにグサッとやっちめえば、
グタグタ言われず済むのに、、、中途半端はだからよくねえ。
そう考えると、アヲは偉大だな。w




293 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 23:18:57
松尾スパイ説ってどうも本当みたいね。
ここまで必死に流そうとしているのみると。

294 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 23:33:21
必死だなカクマル。わら

CIAだスパイだ謀略だと吹きまくる癖だけはなおらんようだな。

そういえばいまは第何次謀略中なんかね。
最近の「怪呆」見ても、謀略記事なくて淋しい限り・・・

頼むから松尾スパイ謀略でもやってくんねえ。
もう一人の木公の方ならすの百倍のインパクトあるで。
「怪呆」いまの百倍売れること間違いなしだな。

そういう企画キボンヌだ。頼むよほんと。


295 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 00:13:54
ホントのスパイだったら
せっかく、ソブナンバーワンの位置にあり
政治局員でもある幹部の立場をみすみす
明け渡すことはあるまいに・・・
(つーか、政治局の中にはいるんじゃないのかな)


296 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 00:42:00
一番怪しいのはサイジョーあたりでは。
もう90誓いのだが。


297 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 00:53:12

 さぁ、みんな!
 早稲田でついに公然と決起した中核派を応戦しようぜ!
  早稲田の新しい時代の夜明け万歳!

298 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 01:09:34
>今年は民青学生獲得にかなーり必死だな。

http://www.dylj.or.jp/site/special/student_top.html

首都は、東大、早稲田、中央に必死さが窺い知れる。
都立、学芸あたりは余裕綽々



299 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 01:13:29
チュンが消えて、一橋も余裕。w

300 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 01:25:51

 さぁ、みんな!
 早稲田でついに公然と決起した中核派を応戦しようぜ!
  早稲田の新しい時代の夜明け万歳!


301 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 01:29:50
松尾は政治局員じゃなくて政治局員候補だったんじゃねえか?


302 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 03:52:46
正式な局員だったかどうか(辞令が出るわけじゃ
ないから)はっきりしないけど、PLの会議に
出てたんだから、そうじゃないの?

つーか、タカギあたりを差し置いて、NC集会の
基調報告もやっていたんじゃなかったっけ?


303 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 06:49:58
85年の夏のNC集会の基調はたしか松尾だった。あとにもさきにもそれ一回。
秋期決戦での大衆的武装闘争をアジってた。

304 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 07:09:39
土門政治局員がなお怪しい



305 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 08:15:26
>>292
>いっそのことアヲみてえにグサッとやっちめえば、
>グタグタ言われず済むのに、、、中途半端はだからよくねえ。
>そう考えると、アヲは偉大だな。w

 うちはだいこみたいな香具師はSYならとっくの昔に「完全打倒」されているよ。


306 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 08:24:47
黒田本人が一番怪しいだろ。
黒田・大川スパイ事件で、まだ他にも公表されていないことがあり、弱みを握られて黒田は公安のいいなりになったのかもしれん。
革マルが結成以来、権力と一度も闘わず、権力と闘う党派にのみ暴力をふるってきたのは、黒田が公安のスパイであるからと考えれば、その謎はすべて解ける。
そもそも中核派・解放派・ブント系はもちろんのこと、日本共産党ですら破防法の調査指定団体になっていたのに、革マルだけが70年代、80年代と破防法の調査指定団体の対象から外されてきたのは、どう考えても解せない。
革マルほど、この国の左翼革命運動に打撃を与えてきた党派はほかにないことは、少しでも新左翼運動を知る者ならば常識。その意味で黒田ほど公安当局に大きく貢献した人間はいないわけだ。

307 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 10:06:39
あれだけ、組織の内情をペラペラしゃべっている白井が松尾に関しては
沈黙しているのはなぜ?

308 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 10:19:18
あれだけ、中核派の内情をペラペラしゃべっている白井が黒田に関しては
沈黙しているのはなぜ?


309 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 10:22:41
つまんねえオーム返し。

310 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 10:29:56
黒田・大川スパイ問題の話題を変えようと、必死だな、カクマル。

311 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 10:30:22
『私事にわたって恐縮だが、私はいわゆる「全共闘世代」そのもので、
大学1回生から2回生にかけての時期、「大学解体」のスローガン
を掲げて、大学をバリケード封鎖した張本人である。そのとき、
私(たち)は、いま述べたようなエセ「教授」を追及し、現実社会
の矛盾を斬り合おうとしない「学問」の解体を迫ったのであった。』

なぜ、大学1・2年のことしか書けないのか、つーかこんな「純粋の
時期」のみこっそり自己経歴を載せるなんて、しっかり計算しとる罠。

312 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 10:31:30
ダウン者松尾擁護に必死な香具師が約一名ほどいるな。


313 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 10:34:42
>>312
黒田・大川スパイ問題の話題をすることが「ダウン者松尾擁護」???

314 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 10:40:33
「松尾眞は公安のスパイだった」の話題から必死にそらしているアフォ
が…。まあせいぜいきばりや。w


315 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 10:43:51
よほど「黒田・大川スパイ問題」は触れてもらいたくない話題のようだな(w
やっぱりカクマルは総スパイ集団?

316 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 10:46:24
黒田・大川スパイは動かせない歴史的事実。
松尾裏切り、脱落これまた事実。
ただし、香具師が黒癇並みのスパイだったかどうか、
この辺はどうしても「そうしたい香具師が一名」いることが事実。w
マルの必死ぶりがひたすら浮き彫りに・・・わらわら



317 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 10:56:22
日本の新左翼に宿便のごとくこびりつく「裏切り」「脱落」「スパイ」の底流は、
もともとの起源といえば、その「黒田・大川」問題に行き着くのだろう。
50年代に体験した拭い去れない自らと革命に対する背信行為は、やがて
年を経るにしたがって、後悔・自己変革を停止し、逆に肯定・体質化、一体化し、
やがて宗派として全てを糊塗する存在へとヘンゲしてしまった。
戦後新左翼運動の悲喜劇の源流、出発点はまさにこの悲喜劇にあったのである。
この総括は50年間なされていない。その当人はいまや虫の息とか・・・


318 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 11:07:08
>>317
中核派かな?してるよん。(藁
歴史をひも解くと、スパイをがなり立ててる香具師が、階級闘争の攪乱を任務とする
真性スパイ分子だったりするね。スパイ狩りに熱心な香具師が、スパイだと疑った方
が良いよ。

319 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 11:13:00
>>318
カクマル派かな?してるよん。(藁
よほど「黒田・大川」は鬼門らしいね。
あまり固執すると霊の「蟻地獄スレ」化しちまうよ〜ん♪
スパイの原点、やばいよやばいよぉ〜。
あんまり「歴史をひも解」かないほうがいいよね。w



320 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 11:41:14
目の見えない黒田が全力で走ったという奇蹟を
現在も盲目の人たちの励みに伝えてあげたら。

せっかくスパイ説宣伝するんだったら
それぐらいのフォローはしとかないとね。

松尾問題をもみ消したい気持ちは まぁ わかるけどね。

321 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 12:10:52
>>320
当時の探求派、後に中核派になっていく人達に対して、あの時、黒田はこう言ったというがな。
「打倒対象の情報を売るのだから正しい」とね。
しかも、あの時、「大川を切ると松崎との関係がこわれる」ということを理由に、大川を擁護しようとしたし、何かまだ明らかになっていないことがある可能性があるね。

322 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 12:22:58

 ガハハハハハハハハ!!
 >>321それを言っちゃあお仕えよ。
 
 オマイ武士の情けってもんをしらねえな。
 マツヲ、マツヲでせっかく元気でてきたんに、
 萎れちまうじゃねえかよ。w

 お外は春めいてきたのに引きこもってガムバッテる
 じじマルITを、少しは労わりなさいな。

 しかし>>320、もちとマシな『フォロー』しろよ。
 気合が足らん℃!!


323 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 12:47:11
北川登(小野田猛史)は本当に公安のスパイなの?
革共同にいたときから?
それともダウンしたときから?

324 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 12:51:22
>>320
>目の見えない黒田が全力で走ったという奇蹟を
>現在も盲目の人たちの励みに伝えてあげたら。

<<参考資料>>

国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------

325 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 12:55:50
| | | | |
| | | | |
| | | | |
| | | | |
| | | | |
| | | | |
| | | | |
| | | | |
| | | | |
| | | ι |
| | | |
ι | | |
ι | ι
黒田・大川スパイ事件


326 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 12:55:55
>>320
>目の見えない黒田が全力で走ったという奇蹟を
>現在も盲目の人たちの励みに伝えてあげたら。

<<参考資料その2>>

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------



327 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 12:57:16
>>324 乙
腐ったトロのネタにマジレス w


328 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 12:58:30
>>327
ネタそらしに必死だからしょうがないよ。w

329 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 12:59:41
597 :元H :03/11/07 01:04
決戦を前にしてSOBの脱落逃亡があいついだとき堀内さんが俺に語ったことがあります。

「みんな辞めていってどうするんだろうな。俺はもし辞めるとしたら本当に心身ともに
ボロボロになって廃人のようになってしまったときだろうな」

松尾や山下に爪の垢煎じて飲ましたいね。


330 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 12:59:52


腐っても   ト   ロ

331 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 13:01:46
>>323
ダウンしてからだろ。
しかし、それにしても前代未聞だな、あんな写真。

332 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 13:03:35
>黒田・大川スパイ

常識。
 

333 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 13:04:30
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                       >>松尾<<
                        し


334 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 13:05:17
目の見えない黒田が全力で走ったという奇蹟を
現在も盲目の人たちの励みに伝えてあげたら。

せっかくスパイ説宣伝するんだったら
それぐらいのフォローはしとかないとね。

松尾問題をもみ消したい気持ちは まぁ わかるけどね。


335 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 13:05:22

革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html



336 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 13:11:48
http://lib.kitakyu-u.ac.jp/opac/books-query?mode=3&code=10231209&key=B111250108829310

これ見て、一瞬心臓止まりそうになったよ。
訳者名に松尾真と並んで、あの金山克己さんがいるではないか!
元全学連委員長同士のよしみはそれほど強いのかと…。
よく見たら、ちょっと名前が違っていた。w

337 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 13:12:31

1991年10月 黒田,労対4人組を批判(森、土門、朝倉、西条?)
    黒田、もと全逓労働者土井(DI)の抜擢、いわゆる賃プロ主義者台頭
1992年3月 春闘集会 賃プロ主義者DI 三・一提起「解体的再創造」
    以降、賃プロ主義による内部思想闘争ひろがる
    自治労を中心に離脱あいつぐ,教労、沖縄、JR総連へと広がる


1992年3月 沖縄教労高橋利雄拉致、後殺害


1992年5月 政治集会で森、土門、朝倉、山里、西条公開自己批判
1992年?月 沖縄党トップ山里章,全駐労党トップ仲原忠義、賃プロ主義者に反発して脱退

1992年7月 山里章拉致

1993年7月 拡大全国委員会(黒田、賃プロ主義者DIを粛清)  

1993年8月 17回大会、黒田「一部の革命主義的偏向の克服」
        JR総連内革マルの「反党陰謀活動」に対する闘争?
1993年10月・12月 産別委全国代表者会議「X地方組織の建て直し」
         X地方とは沖縄か(松崎が仲裁?)
1994年12月 山里章、脱出生還

338 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 13:18:26
>>336
ガハハハハハハハハ!!


339 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 13:22:28
62 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :革命89年,2005/04/02(土) 20:55:18
>>10

以前も書きますたが、革マルさんから、黒田氏は投稿などしていない、
削除せえというメールを頂きますた。

あとは、名誉毀損がどうこうとかも書いておられますた。

つまり。博士の玉稿は、革マルさんに言わせると、浦本誉至史さんを
騙って「お前たちはハンセン病発病の時点で人間ではない。ダニや
ゴキブリやハエやノミやシラミやうじ虫よりもバカでアホでうざった
くて汚い下等単細胞生物になったのである。」とか書きなぐるのと
同じだということのようです(苦笑)

http://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/sabetu/hagaki/index.html


◆労働問題研究の☆竹田博士の観察スレ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1112355987/l50


340 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 13:25:27
当時の探求派、後に中核派になっていく人達に対して、あの時、黒田はこう言ったというがな。
「打倒対象の情報を売るのだから正しい」とね。
しかも、あの時、「大川を切ると松崎との関係がこわれる」ということを理由に、大川を擁護しようとしたし、何かまだ明らかになっていないことがある可能性があるね。


341 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 13:53:29

皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
不快な思いをさせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
息子は日共の自衛隊容認、綱領改定による前衛党の放棄を知り、そのショックでか内気で
陰気な子供になってしまいました。
そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたようです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、
話す相手といえば■●の活動家だけ。
ブスな■●とはやりまくっているそうですが。
不憫に思いカップラーメンオナーニの仕方だけは教えてあげたのですが、
猿のように毎日毎日行為にふけるありさまです。
将来を大変心配しておりましたが、黒田寛一という
哲学者を知って以来、息子も少し明るくなったようです。
夕食の時には「今日全学連のデモで公安がさあ…」などと、
とても楽しそうに話してくれるのです。
少しは人間らしさを取り戻したかなと思っていたのですが…
確かに息子はブサヨクで御座います。
幾つになっても分別をわきまえずすべてが幼稚です。
生きていても世の中の役に立つ事がない事も十分承知しております。
でも、決して悪い子じゃないんです。
どうぞ皆様、息子を暖かく見守ってやってくださいまし。
本当は小心な良い子なんです。
どうか温かい目、長い目で見てやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。
                   
   − ここでカキコしてる一人息子Aタソ(33歳学生)の母より −




342 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 14:52:30

マル共連は僕に謝罪しろ
お名前 : あかね 登録日 : 2004年8月25日23時38分
--------------------------------------------------
僕の書き込みを削除することで、自由な議論を圧殺し、
僕の人権を蹂躙するという大罪を犯し続けるならば、
マル共連には未来がないことは、もはや明らかである。
マル共連は、早急に、僕に対して謝罪を行い、今後は
僕と、僕を支持してくださる皆さんの書き込みを一切削除しない
ことを、僕の前で、誓約しろ。
・・・・・・・・・
そして最大限に評価してやったことも忘れて、僕に対して
無礼千万な態度をとった、恩知らずで、恥知らずな、
ファシスト的宗派である、革マル派とまったく同等の
水準でしかないようだ。少しは、恥を知れ。
黒田寛一の率いる狂信的なテロリスト私兵集団と同じであることを、
少しは恥じるところがあるのであれば、直ちに僕に謝罪しろ


343 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 15:33:48
埋め立て乙w

344 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 15:35:01
黒田・大川の密約教えてケロ。


345 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 15:52:33


おまえが必死に埋め立てすればするほど、端から見てる人たちは、

「ああ、このスレはよっぽど中核に都合の悪いこと書かれてるんだな」

と判断してしまうことに気付かないか?



346 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 15:54:46
>>345

ナクナカクマルw


347 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 15:55:32

『鬼の闘論 いでよ変革者!』  松崎明、鈴木邦男/著 創出版/刊

http://mattsan.net/



348 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 15:56:49
よっぽど黒癇大川話し隠したい香具師一人p


349 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 16:05:17
それに木公も絡むからなおミステリアスなのよね。
木公違いでスマソ。


350 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 16:14:31
>>347

ブハハハハハハハハハハハハハハハハ
ついに、「共著」ですか。wwwww
 

351 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 16:20:06
黒田は今やスパイなどではない。
黒田はカクマルという武装反革命の頭目であり、ファシストそのものだ。
郎党もろもとその完全打倒なくして日本革命に未来はない。それは千度となく
誓った我々の矜持であり、変わることのない路線である。
中央に巣くう解党主義者たちによって3・14復讐戦の旗が引き下ろされよう
としている。座してそれを許すことは裏切り以外のなにものでもない。
今、無念のうちに死していった同志たちに問おう。我々の行く道はいかにある
べきか。
すべての同志諸君!今こそ解党主義者どもとの断固たる党内闘争のときである。
解党主義を粉砕し、武装し闘う革共同を防衛せよ!
スパイ松尾の犯罪にはじまる党の腐敗を一掃せよ!

352 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 16:22:22
ま、いろいろ言われてきた木公様ですが、これが実像なわけですかね。
マルの皆様は、それでも二重化三重化・・・≠ニ、お認めになりたくないのでしょうが。
もういいじゃん、と思いますよ。金ずるがおらなくなり大変でしょうけど。


353 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 16:25:41

 木公という名のつく香具師にろくなのおらんね。

 人物の大きさにおいて鬼木公>>>>>・・・・>>チビ木公

 ですがね。

 ある意味、鬼木公は尊敬に値するね。


354 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 16:31:16
>>347

誰か読んだ香具師おるの??


355 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 17:54:40
ああ、このスレはよっぽど中核に都合の悪いこと書かれてるんだな

356 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 17:55:57
カクマルナクナ

…とくるんだよねw
はい、どーぞ


357 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 18:01:07
カクマルもチュウカクも泣け

358 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 18:59:33
 


        /二二ヽ
         | 蚊  |
         | 苦  |
         | 魔  |       こうして
         | 瑠  |
         | 之  |       クロカンは、あっという間に
       __| 墓  |__
      / └──┘ \    逝ってしまいましたとさ、
     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ソ
     ソ::::::::::::::::::::::::::::::::ソソ   めでたし、めでたし
   / ソ ̄|;;;;;;;lll;;;;;;;| ̄ソ \
   |´ ̄ ̄ |. [廿] .|´ ̄ ̄.|
   |:::::::::::::::|      |::::::::::::::|
   |:::::::::::::::| ̄ ̄ ̄|::::::::::::::|
    . ̄ ̄ ̄|_______|



359 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 19:01:07


革マルIT班の自作自演スレ。www

 

360 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 19:13:54
中核派の権威を地に落とすようなことはお願いだから止めてくれ。

361 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 19:29:40
>>360
カクマルナクナ 藁

362 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 19:34:14
いやです。

363 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 19:50:03
>>362
キチPカクマルナクナ 藁

364 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 19:54:10
一つ教えてくれないか?
松尾が公安のスパイであるとしよう。
そして、80年初頭から営々と建設されてきた、革共同の勢力を
「武装闘争」を採用することで、衰退させた。
ということは、革マルにとっては、松尾は最大にして、最強の
味方である、と言うことなんだね?

365 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 20:06:22
>>364
カクマルナクナ 藁


366 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 20:17:35
黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。

367 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 20:19:59

『鬼の闘論 いでよ変革者!』  松崎明、鈴木邦男/著 創出版/刊

http://mattsan.net/



368 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 20:35:26
中核派がこんなに必死になるのを
久しぶりに見たな。

369 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 20:41:34
つうか、オレ違うんだけど・・・
中核の名誉のために一言。わら

ま、松尾のことで盛り上がりたい●さんの気持ちもわからんではない。
何一ついいこともねえし、ヤケクソ、八つ当たりせずにはおれないんだろう。

けどさ。今更糞ネタ持ち出して必死≠ネ醜態さらされても、
なんとも痛々しくてさ。

また、釣ってしまうかな。わら


370 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 20:43:00

結局、ここも、、

  マノレ蟻地獄スレですか。WWWWW




371 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 20:47:17
> マノレ蟻地獄スレ

最も旬ですな。w


372 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 20:53:20
肝心の水津則子さんの話題がどこかにいっていますね。

 今日は日曜日、近くの図書館で縮刷版を調べてみました。朝日新聞73年
10月22日によれば、お仲間の六人と共に逮捕状請求されています。この
時23歳で、一文自治会の肩書きは文化厚生部長です。12月には指名手配
されています。

 しかし、この後がわからないのですね。75年12月まで朝日新聞縮刷版
を調べましたが、逮捕記事はみつかりませんでした。

 彼女関係だけではなく、川口君事件の報道自体が尻すぼみになっているん
ですね。73年10月時点では、一文自治会書記長Sらがすでに逮捕されて
おり、事件一周年後の73年11月にはSの書名入り反省文の一部が写真版
で掲載されています。傷害致死で逮捕だから起訴猶予はありえず、裁判もあ
った筈ですが、その結果の報道もありません。

 なにか、権力の意志を感じてしまいますね。

 次の機会には、朝日以外の新聞や判決集を調べてみることにしますが、い
つのことになるやら。

69年早大・文 革マルのマドンナ 水津則子
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1110246628/l50

373 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 20:55:36
同じネタを使い回し・コピペしまくって、話題そらし懸命です。
〜ダウン者救護組合より。(嗤い


374 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 20:58:10
>>373

よってたかって
単にオマイを釣ってるだけかと。
即反応するオマイが痛い。(激哂


375 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:00:26

<<参考資料>>

国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------

376 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:01:39
>>372
>なにか、権力の意志を感じてしまいますね。
何を今さら。
最初から権力の意志にのせられてたのに。ワラワラ


377 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:07:40

の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------


378 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:19:14
黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。


379 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:20:41
1991年10月 黒田,労対4人組を批判(森、土門、朝倉、西条?)
    黒田、もと全逓労働者土井(DI)の抜擢、いわゆる賃プロ主義者台頭
1992年3月 春闘集会 賃プロ主義者DI 三・一提起「解体的再創造」
    以降、賃プロ主義による内部思想闘争ひろがる
    自治労を中心に離脱あいつぐ,教労、沖縄、JR総連へと広がる


1992年3月 沖縄教労高橋利雄拉致、後殺害


1992年5月 政治集会で森、土門、朝倉、山里、西条公開自己批判
1992年?月 沖縄党トップ山里章,全駐労党トップ仲原忠義、賃プロ主義者に反発して脱退

1992年7月 山里章拉致

1993年7月 拡大全国委員会(黒田、賃プロ主義者DIを粛清)  

1993年8月 17回大会、黒田「一部の革命主義的偏向の克服」
        JR総連内革マルの「反党陰謀活動」に対する闘争?
1993年10月・12月 産別委全国代表者会議「X地方組織の建て直し」
         X地方とは沖縄か(松崎が仲裁?)
1994年12月 山里章、脱出生還


380 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:22:22


結局、革マルは2CHやマル共連で何をやっても

逆効果ですな。(爆www

 

381 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:31:15
カクメー的埋め立てオツカレーw


382 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:31:40
306 名前:革命的名無しさん :革命89年,2005/04/03(日) 08:24:47
黒田本人が一番怪しいだろ。
黒田・大川スパイ事件で、まだ他にも公表されていないことがあり、弱みを握られて黒田は公安のいいなりになったのかもしれん。
革マルが結成以来、権力と一度も闘わず、権力と闘う党派にのみ暴力をふるってきたのは、黒田が公安のスパイであるからと考えれば、その謎はすべて解ける。
そもそも中核派・解放派・ブント系はもちろんのこと、日本共産党ですら破防法の調査指定団体になっていたのに、革マルだけが70年代、80年代と破防法の調査指定団体の対象から外されてきたのは、どう考えても解せない。
革マルほど、この国の左翼革命運動に打撃を与えてきた党派はほかにないことは、少しでも新左翼運動を知る者ならば常識。その意味で黒田ほど公安当局に大きく貢献した人間はいないわけだ。


383 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:33:09
>>380
>結局、革マルは2CHやマル共連で何をやっても

>逆効果ですな。(爆www



いつものこと。(ワラ


 

384 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:38:31
の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。


385 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:39:30
何でもいいが、いつまでやっとんじゃオマエ。

386 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:40:56
>>385
気の済むまでやらしとけよ。
気に入らない事があったらしいよ。

387 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:41:22
この頃、革共同の指導者の一人黒寛にまつわる胡散臭い事件が明るみにされて
いる。概要「大川なる者が、埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、
民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。
二人は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝え、公安の方は
公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、
かれらはその場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐
怖心にかられて、その場を逃げ出した」と伝えられている。これを「黒田・
大川事件」と云う。


388 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:42:48
この事件の真偽は不明且つ詳細不詳である。れんだいこから見て不自然なのは、
黒寛の公安当局との通謀性を証するには事件が矮小すぎることである。この場合、
問題は、「黒寛の公安当局との通謀性」の解明にこそある。その例証としてまだ他
にもあるのかないのか、この事件を唯一手がかりにして「黒寛の公安当局との通謀
性」が云われているのか、その他の理由によってでもあるのか判明させたいところ
である。

 これにつき次のような指摘がされている。「時期としては、西派、まあこれが後
の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労
働者国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が
形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめぐっても対立は激化し、第二次分裂に
向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。


389 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:43:45
黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしよう
としています。が、結局は黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認め
ていきます。黒田の行為は西派からはもちろんのこと、「探究」派の内部でも強い批判にさらさ
れており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派内部で形成された
ことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです」。


390 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:44:39
よっぽど、松尾の話題に触れられたくないんだな。ワカルワカル。w

391 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:44:42
>>386
>気に入らない事があったらしいよ。

そりゃそーだろ。
革マルにとって、この新年度は・・・ry



392 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:45:25
1991年10月 黒田,労対4人組を批判(森、土門、朝倉、西条?)
    黒田、もと全逓労働者土井(DI)の抜擢、いわゆる賃プロ主義者台頭
1992年3月 春闘集会 賃プロ主義者DI 三・一提起「解体的再創造」
    以降、賃プロ主義による内部思想闘争ひろがる
    自治労を中心に離脱あいつぐ,教労、沖縄、JR総連へと広がる


1992年3月 沖縄教労高橋利雄拉致、後殺害


1992年5月 政治集会で森、土門、朝倉、山里、西条公開自己批判
1992年?月 沖縄党トップ山里章,全駐労党トップ仲原忠義、賃プロ主義者に反発して脱退

1992年7月 山里章拉致

1993年7月 拡大全国委員会(黒田、賃プロ主義者DIを粛清)  

1993年8月 17回大会、黒田「一部の革命主義的偏向の克服」
        JR総連内革マルの「反党陰謀活動」に対する闘争?
1993年10月・12月 産別委全国代表者会議「X地方組織の建て直し」
         X地方とは沖縄か(松崎が仲裁?)
1994年12月 山里章、脱出生還


393 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:45:47

マル共連は僕に謝罪しろ
お名前 : あかね 登録日 : 2004年8月25日23時38分
--------------------------------------------------
僕の書き込みを削除することで、自由な議論を圧殺し、
僕の人権を蹂躙するという大罪を犯し続けるならば、
マル共連には未来がないことは、もはや明らかである。
マル共連は、早急に、僕に対して謝罪を行い、今後は
僕と、僕を支持してくださる皆さんの書き込みを一切削除しない
ことを、僕の前で、誓約しろ。
・・・・・・・・・
そして最大限に評価してやったことも忘れて、僕に対して
無礼千万な態度をとった、恩知らずで、恥知らずな、
ファシスト的宗派である、革マル派とまったく同等の
水準でしかないようだ。少しは、恥を知れ。
黒田寛一の率いる狂信的なテロリスト私兵集団と同じであることを、
少しは恥じるところがあるのであれば、直ちに僕に謝罪しろ



394 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:46:19
つうことはその西派も売られた可能性があるというわけだな。
いやはや、とんだ「反帝反スタ」だったことよ。


395 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:46:18
黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。




396 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:48:01
革マルの地下活動家、反戦ネットワーク、LPGの母、「タマ」でございます。皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「黒田様」・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの時、私さえお父さんを拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。


397 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:48:40
この頃、革共同の指導者の一人黒寛にまつわる胡散臭い事件が明るみにされて
いる。概要「大川なる者が、埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、
民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。
二人は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝え、公安の方は
公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、
かれらはその場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐
怖心にかられて、その場を逃げ出した」と伝えられている。これを「黒田・
大川事件」と云う。


398 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:49:19

『鬼の闘論 いでよ変革者!』  松崎明、鈴木邦男/著 創出版/刊

http://mattsan.net/




399 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:49:24
金や組織のためには何でもやる。
権力の忠実な番犬しかり、国鉄民営化での裏切りしかり、

結局なんだかんだ理屈こねても自民党となんら変わることのない
金と権力の亡者だったわけだな。

今わの時を迎えようというすんでのいまも、枕元で

金じゃぁ 〜 権力じゃぁ 〜

と亡者のように唸っているのかな・・・・ おぞましいばかり。


400 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:49:24
この事件の真偽は不明且つ詳細不詳である。れんだいこから見て不自然なのは、
黒寛の公安当局との通謀性を証するには事件が矮小すぎることである。この場合、
問題は、「黒寛の公安当局との通謀性」の解明にこそある。その例証としてまだ他
にもあるのかないのか、この事件を唯一手がかりにして「黒寛の公安当局との通謀
性」が云われているのか、その他の理由によってでもあるのか判明させたいところ
である。

 これにつき次のような指摘がされている。「時期としては、西派、まあこれが後
の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労
働者国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が
形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめぐっても対立は激化し、第二次分裂に
向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。



401 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:51:34
黒田本人が一番怪しいだろ。
黒田・大川スパイ事件で、まだ他にも公表されていないことがあり、弱みを握られて黒田は公安のいいなりになったのかもしれん。
革マルが結成以来、権力と一度も闘わず、権力と闘う党派にのみ暴力をふるってきたのは、黒田が公安のスパイであるからと考
えれば、その謎はすべて解ける。
そもそも中核派・解放派・ブント系はもちろんのこと、日本共産党ですら破防法の調査指定団体になっていたのに、革マルだけ
が70年代、80年代と破防法の調査指定団体の対象から外されてきたのは、どう考えても解せない。
革マルほど、この国の左翼革命運動に打撃を与えてきた党派はほかにないことは、少しでも新左翼運動を知る者ならば常識。
その意味で黒田ほど公安当局に大きく貢献した人間はいないわけだ。





402 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:52:24
いまNHKスペシャルで西部の堤のことやってる。
こいつとなんら変わらぬ、金・権力の亡者。
そのためにカルト理論を駆使している。
堤は土地とリゾートに「夢」を見たそうだ。
その虚像は、黒癇の場合なんだったんだろう。
つくづく考えさせられるね。


403 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:52:24
1991年10月 黒田,労対4人組を批判(森、土門、朝倉、西条?)
    黒田、もと全逓労働者土井(DI)の抜擢、いわゆる賃プロ主義者台頭
1992年3月 春闘集会 賃プロ主義者DI 三・一提起「解体的再創造」
    以降、賃プロ主義による内部思想闘争ひろがる
    自治労を中心に離脱あいつぐ,教労、沖縄、JR総連へと広がる


1992年3月 沖縄教労高橋利雄拉致、後殺害


1992年5月 政治集会で森、土門、朝倉、山里、西条公開自己批判
1992年?月 沖縄党トップ山里章,全駐労党トップ仲原忠義、賃プロ主義者に反発して脱退

1992年7月 山里章拉致

1993年7月 拡大全国委員会(黒田、賃プロ主義者DIを粛清)  

1993年8月 17回大会、黒田「一部の革命主義的偏向の克服」
        JR総連内革マルの「反党陰謀活動」に対する闘争?
1993年10月・12月 産別委全国代表者会議「X地方組織の建て直し」
         X地方とは沖縄か(松崎が仲裁?)
1994年12月 山里章、脱出生還


404 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:53:51
『鬼の闘論 いでよ変革者!』  松崎明、鈴木邦男/著 創出版/刊

http://mattsan.net/




405 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:54:56
>>402
>その虚像は、黒癇の場合なんだったんだろう。

弟子たちは、ひたすら盲信するしかない現実。(哀
 

406 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:55:29

 インターにまでコケにされてる黒癇尊師って、
 マルにとって本音はどんな存在なんだろう。

 植田議長は、マジ血縁者なのかい。
 マル王国の世襲制なわけか?

 それにしても、最近音信不通だが、、、、
 気になります。


407 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:56:52
この頃、革共同の指導者の一人黒寛にまつわる胡散臭い事件が明るみにされて
いる。概要「大川なる者が、埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、
民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。
二人は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝え、公安の方は
公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、
かれらはその場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐
怖心にかられて、その場を逃げ出した」と伝えられている。これを「黒田・
大川事件」と云う。



408 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:58:45
この事件の真偽は不明且つ詳細不詳である。れんだいこから見て不自然なのは、
黒寛の公安当局との通謀性を証するには事件が矮小すぎることである。この場合、
問題は、「黒寛の公安当局との通謀性」の解明にこそある。その例証としてまだ他
にもあるのかないのか、この事件を唯一手がかりにして「黒寛の公安当局との通謀
性」が云われているのか、その他の理由によってでもあるのか判明させたいところ
である。

 これにつき次のような指摘がされている。「時期としては、西派、まあこれが後
の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労
働者国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が
形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめぐっても対立は激化し、第二次分裂に
向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。



409 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 21:59:55
>>407
おもしれえ。教えろ

410 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:00:23
8.26日、革共同は重大な岐路に立っていた。第二次分裂が発生している。
革共同創立メンバーの一人西京司氏はこの間関西派を作り上げ、この関西派
が中央書記局を制し革共同内の主導権を獲得していたようである。この経過
にブントの結成が影響していた。ブントが結成されたことにより、それまで
革共同周辺に結集しつつあった急進主義的活動家の多くがブントに流れ込み
革共同中央書記局に危機を発生させた。その再編成過程で革共同中央書記局
が関西に移され、関西派が革共同を代表するようになった。

 直後、西氏はこの頃「西テーゼ」を作成し、同盟の綱領として採択を図ろう
としたようであるが、この過程で黒田氏の影響下にある探求派と対立し、結局
政治局員であった黒田氏を解任した。(この時黒田氏は「スパイ問題によって除名
される」とある。概要「革共同創立の中心メンバーだった黒田はその翌年に『同盟に
かくれて陰謀を弄び、敵権力との驚くべき取引を計画し、組織の防衛に対して全く
不誠実な行動をとったことが暴露され』除名される」とあるが、「敵権力との驚くべ
き取引」内容までは分からない)


411 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:01:03
黒田本人が一番怪しいだろ。
黒田・大川スパイ事件で、まだ他にも公表されていないことがあり、弱みを握られて黒田は公安のいいなりになったのかもしれん。
革マルが結成以来、権力と一度も闘わず、権力と闘う党派にのみ暴力をふるってきたのは、黒田が公安のスパイであるからと考
えれば、その謎はすべて解ける。
そもそも中核派・解放派・ブント系はもちろんのこと、日本共産党ですら破防法の調査指定団体になっていたのに、革マルだけ
が70年代、80年代と破防法の調査指定団体の対象から外されてきたのは、どう考えても解せない。
革マルほど、この国の左翼革命運動に打撃を与えてきた党派はほかにないことは、少しでも新左翼運動を知る者ならば常識。
その意味で黒田ほど公安当局に大きく貢献した人間はいないわけだ。





412 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:01:13

革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html




413 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:02:29

        /二二ヽ
         | 蚊  |
         | 苦  |
         | 魔  |       こうして
         | 瑠  |
         | 之  |       クロカンは、あっという間に
       __| 墓  |__
      / └──┘ \    逝ってしまいましたとさ、
     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ソ
     ソ::::::::::::::::::::::::::::::::ソソ   めでたし、めでたし
   / ソ ̄|;;;;;;;lll;;;;;;;| ̄ソ \
   |´ ̄ ̄ |. [廿] .|´ ̄ ̄.|
   |:::::::::::::::|      |::::::::::::::|
   |:::::::::::::::| ̄ ̄ ̄|::::::::::::::|
    . ̄ ̄ ̄|_______|


414 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:03:26
(;´Д`)ハァハァ マル蟻地獄スレ・・・



415 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:04:08


416 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:05:12
革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html



417 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:05:38
83 名前:革命的名無しさん[] 投稿日:2005/03/28(月) 10:22:10
清水=高木ラインの「革命軍」戦略とは大衆運動における消耗的な肉弾戦を
回避し、メンバーの温存を図りつつも武装組織としての体面をまもるための
「知恵」だったはずだ。

84年9・19自民党本部火炎放射から86年4・12サミット迎賓館ロケ
ット弾攻撃までを一時代として、その戦略は一定の成功をみたと言っていい。
つまり、85年夏頃から突如として提起されはじめた、「革命軍戦略と大衆
的武装闘争の結合」なる方針はこうした成功に踏まえたものというより、む
しろそれを無為に帰す性格を持つものであったと言える。

実際に85年10・20と11・29が組織に与えたダメージは深刻なもの
だったことは誰しも否定できないであろう。こうした組織的骨格の弱体化は
必然的に権力にとっては非公然部門のあぶりだしを容易にするものとして作
用したことは言うまでもない。そもそも非公然とは公然のサポートなしには
成立しえないものだからである。

そして直後より、あの「三同志」をはじめとする弾圧の嵐が吹き荒れること
となるのである。あいつぐゲリラによってメンツを潰されていた権力にして
みれば、あれほどの好機はなかったといったところだろう。
そしてその結果、党として事実上の「革命軍戦略」からの撤退を余儀なくさ
たわけである。これを元の木阿弥と言わずして何と表現すれば良いのであろ
うか。

418 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:05:51
革マルの地下活動家、反戦ネットワーク、LPGの母、「タマ」でございます。皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「黒田様」・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの時、私さえお父さんを拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。


419 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:06:12
84 名前:革命的名無しさん[] 投稿日:2005/03/28(月) 10:23:43
問題は、政治局がなぜあの時、このような無謀な方針を、つまり、組織破壊
を必然化させることを容易に想像しうるような方針をだしたのか、というこ
とである。

80年代初頭、革マル派との戦争がひと段落したこと(殺し殺される日常活
動からただ殺すのみの日常活動へ)を確認すると同時に、党は弱体化した大
衆運動の復興に精力を傾けた。それは理解できる。
同時に、ただちに自らの政治を暴力的に表現することをやめることができな
い党は、戦争によって培った非公然技術を権力との戦争に引き継がせること
をも決意した。それも理解できる。

そして、その二つの課題は双方において自らの予想をも上回る度合で勝利し
たのである。85年にいたる過程は、まさに復興という名に相応しいもので
あった。
にもかかわらずなぜ、ということだ。

この問題を考えるうえで重要な要素は、端的にいって「指導の二重化」とい
う問題である。非非活動は党の安全を保証する反面、この重大な問題性を一
般的かつ恒常的にはらむものであると言ってよい。

新たに開始された大事業としてのゲリラパルチザン戦争は、その成功ととも
に非公然部門の仕事として、党活動の第一義となった。
その結果、大衆運動の組織は第二義的なもと成らざるを得ない反面、比重と
しては相変わらず党活動の大半を占めるものであることに変わりはなかった。

420 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:06:31

> インターにまでコケにされてる黒癇尊師って、
> マルにとって本音はどんな存在なんだろう。
>
> 植田議長は、マジ血縁者なのかい。
> マル王国の世襲制なわけか?
>
> それにしても、最近音信不通だが、、、、
> 気になります。

(;´Д`)キニナルpォ〜



421 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:06:47
85 名前:革命的名無しさん[] 投稿日:2005/03/28(月) 10:24:27
このような流動のなかで、双方を指導する政治局員のなかに一定の分業が生
じた。個々の任務における分業は党活動において絶対的に必要なものである
が、それとともに必然的に起こりうる「政治の分裂」(レーニン)は常に厳
しく戒められなくてはならない。
もちろん、党もそのことに無自覚であったわけではない。しかし、党活動の
ギリギリ性は常に組織を蝕んでいたのである。

松尾は当時、学生戦線における責任者であったのみならず、公然部門全体を
点検、統括する政治局員であった。先駆性理論の伝統を持つ党はやはり大衆
運動を学生から作ろうとしていたのである。
80年代初頭から85年にいたるまでに、学生同盟員は全国で20倍化した。
当然にもこの勝利で松尾の政治局会議における発言権は強化された。

85年初夏の政治局会議の席上、松尾は次ぎのように提起したといわれてい
る。
「革命軍の戦いに触発されて、学生をはじめとする若いメンバーのなかから
組織武装の提起や武装闘争への志願が相次いでいる。自然発生性への拝跪で
はなく、それらを党として吸収することが今何より求められていると思う。
つまり、武装闘争を軍の専権事項にしてはならないということだ。党の大方
針は党全体で共有すべきなのだ」と。

清水はこれ対して「では、その突き上げがホンモノかどうか学生を試す必要
があるのではないか。今夏の用水決戦(成田用水菱田工区着工阻止闘争)で
それを証明できるのか」と松尾に詰め寄ったという。
85年7・21と8・25はまさにそうした過程の中で試みられたひとつの
テストであったと言ってよいだろう。

422 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:07:41
86 名前:革命的名無しさん[] 投稿日:2005/03/28(月) 10:24:58
結果は知ってのとおり、全学連部隊が機動隊を蹴散らし、放水車をまで占拠
して工事が一時的にではあれ阻止されたことによって、松尾の言い分が全党
的確認とされることとなった。かくして「全党の非非化」なる方針が提起さ
れるにいたり、「秋期決戦」として三里塚と国鉄という二つの局面において、
先に述べた「革命軍戦略と大衆的武装闘争の結合」なる方針が下された。

一度そうと決まってしまえばあとはエスカレーションを待つのみというもの
である。用水レベルの「武装」に留めるのか、はては火炎瓶、鉄パイプ、あ
るいはあBという問題をも対象化するべきなのかといった問題がさかんに議
論された。当然にもその議論のヘゲモニーは松尾にあった。
つまり、10・20と11・29における武装のレベルは松尾の提起そのも
のだったのだ。

今となっては荒唐無稽な唯武装闘争主義とでも言うべきそれら戯画は、熱病
のように全党を包みこんだ。松尾という人間の政治的読みの俊敏さはそうし
た意味で右にでるものは居なかったといってよいだろう。
その邪悪な意図を別とすれば、まさにそれは党にとって欠くべからざる頭脳
であった。

10・20と11・29、そして「プラチナ」を経たのちに党の置かれた現
実については説明不要であろう。軍は解体を余儀無くされ、今や泡沫的な一
合法党派としての地位に甘んじているわが中核派。
これすべて、あの日の松尾による「提起」に始まった事態であるということ
直視しなくてはならない。
さもなくば、党は第二第三の松尾を招き入れることとなりかねないのだ。

423 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:09:43


革マルIT班、コピペに必死。www

 

424 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:10:09
(;´Д`)マルダメpォ〜


425 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:10:47

<<参考資料>>

国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------

426 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:10:58
(;´Д`)鶴巻カラ必死ニコピペpォ〜


427 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:11:36

>>423
         ┌┐     ‖‖‖‖‖‖‖‖‖
         (=)     ‖‖‖ ∧◎∧ ‖‖
         /‖.      ‖‖‖(´∀` ) ‖‖
       . .(.‖ アヒャ? ‖‖‖(\ /) ‖‖
      /|_).||___   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>>君は、妄想が消えるまで
    ..//∧∧  /⌒⌒⌒⌒⌒./|   閉鎖病棟で療養してもらう
   /./〔(*゚。)O⌒>     ././  事になったよ。
   |/   ヽ つ/      /./
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

428 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:12:14

<<参考資料その2>>

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------


429 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:12:46
>>427
カクマルナクナ

430 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:13:46

>革マルIT班
         ┌┐     ‖‖‖‖‖‖‖‖‖
         (=)     ‖‖‖ ∧◎∧ ‖‖
         /‖.      ‖‖‖(´∀` ) ‖‖
       . .(.‖ アヒャ? ‖‖‖(\ /) ‖‖
      /|_).||___   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>>君たちは、妄想が消えるまで
    ..//∧∧  /⌒⌒⌒⌒⌒./|   閉鎖病棟で療養してもらう
   /./〔(*゚?。)O⌒>     ././  事になったよ。
   |/   ヽ つ/      /./
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

431 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:15:38
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
このスレッドは、痴呆老人とシルバー介護士によるやりとりです。
キーボードを叩くことによって脳を活性化するトレーニングなので
一般の方の書き込みはご遠慮ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

432 :あふぉ、カクマルIT班、コピペ部隊:革命89年,2005/04/03(日) 22:16:23

              \≡○≡/
       / ̄ ̄\__,(  `Д´)/__          ♪ シュプレヒコールの波 通り過ぎてゆく  ♪
     /   /-i. /  jテ、      f ̄ヨ            変わらない夢を 流れに求めて 60才
     /   ./´Д`) /  / /.il iー――‐u' ̄.         時の流れを止めて 変わらない夢を
   ./   /ー'' / /  / / l l                    フキリツ ナイラン フキリツ ナイラン
   i'  /   l ヽ../  レ'  l l        ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧∧     ♪
.  /  _/ \  !、 lヽ____」 l        ♪∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)   ♪
.  !、/ \. \ \lN =口= ト./        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
   ト、__\/ト、/ト、  y   l        ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)

433 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:17:30
>>431
中核派かなに、マジ切れマル、イタタタタ

434 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:17:30

>革マル


溜まりに溜まった鬱積、半端じゃねえな。wwwwwwwwwwwwwwwwwww




435 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:18:39
>>434
カクマルナクナ w

436 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:19:28

毎春、高齢の



DQN革マル大妄想祭w





437 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:19:33
<<参考資料>>

国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------




438 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:20:29

真に見る、良スレだね。全文、保存しようね>同士諸君

439 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:20:35
<<参考資料その2>>

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------



440 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:22:04
道共闘老学いわゆるフォーリーブス諸君のクイズを一問。

フォーリーブスのメンバー平均年齢30越えのA、B、C、Dはみんなウソつきだそうだ。
これを前提にして考えてくれ。

ある日、会議の丸テーブルには既に常任の塩ジイが鎮座してたとさ。
フォーリーブスの諸君に席順を聞くと、当然、全員がデタラメを言いました。

A「オレはCの隣だぜ。へら」
B「Dの隣だ。こいつの隣なんて本当は嫌なんだが」
C「ワシの右隣は、BかDなのさ」(ブツブツ・・・会議サボってつぼ八いきてぇ・・・)
D「言っとくが、BはCの左隣だ。わら」

こいつらウソつきの証言を元に、本当の席順を答えてくれ。頼む。
それにしてもつぼ八エイトはどうしちまったんだ・・・

441 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:23:18

大 阪 経 済 大 

【選挙管理は】自治会を考える・その4【自治会が】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1107088560/l100
大経大ちゃんねるアップローダー
http://keidaich.hp.infoseek.co.jp/

【チッ】リレー小説復活【自治会ネタ無しかよ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1108222795/l100
【革マル派】自治会を考える・その3【全学連】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1100784762/l100
大経大リレー小説スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1075645428/l100
マスコミ情報求む(2)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1039142017/l100
【革マル派】自治会を考える・その2【全学連】
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/study/56/1081766627/
【革命】自治会を考える【闘争】
http://jbbs.shitaraba.com/study/56/storage/1039528791.html
【戦争】正直、自治会はいらん。【反対】
http://jbbs.shitaraba.com/study/56/storage/1017642635.html
自治会ってどう?、語れる?
http://jbbs.shitaraba.com/study/56/storage/1037188609.html




442 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:23:19
<<参考資料>>

国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------





443 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:24:07
<<参考資料その2>>

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

444 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:24:39
革マルの地下活動家、反戦ネットワーク、LPGの母、「タマ」でございます。皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「黒田様」・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの時、私さえお父さんを拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。


445 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:25:06
>>1 天才、スレ職人

446 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:25:08
1991年10月 黒田,労対4人組を批判(森、土門、朝倉、西条?)
    黒田、もと全逓労働者土井(DI)の抜擢、いわゆる賃プロ主義者台頭
1992年3月 春闘集会 賃プロ主義者DI 三・一提起「解体的再創造」
    以降、賃プロ主義による内部思想闘争ひろがる
    自治労を中心に離脱あいつぐ,教労、沖縄、JR総連へと広がる


1992年3月 沖縄教労高橋利雄拉致、後殺害


1992年5月 政治集会で森、土門、朝倉、山里、西条公開自己批判
1992年?月 沖縄党トップ山里章,全駐労党トップ仲原忠義、賃プロ主義者に反発して脱退

1992年7月 山里章拉致

1993年7月 拡大全国委員会(黒田、賃プロ主義者DIを粛清)  

1993年8月 17回大会、黒田「一部の革命主義的偏向の克服」
        JR総連内革マルの「反党陰謀活動」に対する闘争?
1993年10月・12月 産別委全国代表者会議「X地方組織の建て直し」
         X地方とは沖縄か(松崎が仲裁?)
1994年12月 山里章、脱出生還


447 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:26:36
大 阪 経 済 大 

【選挙管理は】自治会を考える・その4【自治会が】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1107088560/l100
大経大ちゃんねるアップローダー
http://keidaich.hp.infoseek.co.jp/

【チッ】リレー小説復活【自治会ネタ無しかよ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1108222795/l100
【革マル派】自治会を考える・その3【全学連】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1100784762/l100
大経大リレー小説スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1075645428/l100
マスコミ情報求む(2)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1039142017/l100
【革マル派】自治会を考える・その2【全学連】
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/study/56/1081766627/
【革命】自治会を考える【闘争】
http://jbbs.shitaraba.com/study/56/storage/1039528791.html
【戦争】正直、自治会はいらん。【反対】
http://jbbs.shitaraba.com/study/56/storage/1017642635.html
自治会ってどう?、語れる?
http://jbbs.shitaraba.com/study/56/storage/1037188609.html



448 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:27:16
この頃、革共同の指導者の一人黒寛にまつわる胡散臭い事件が明るみにされて
いる。概要「大川なる者が、埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、
民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。
二人は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝え、公安の方は
公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、
かれらはその場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐
怖心にかられて、その場を逃げ出した」と伝えられている。これを「黒田・
大川事件」と云う。



449 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:28:04
<<参考資料>>

国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------




450 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:29:05
この事件の真偽は不明且つ詳細不詳である。れんだいこから見て不自然なのは、
黒寛の公安当局との通謀性を証するには事件が矮小すぎることである。この場合、
問題は、「黒寛の公安当局との通謀性」の解明にこそある。その例証としてまだ他
にもあるのかないのか、この事件を唯一手がかりにして「黒寛の公安当局との通謀
性」が云われているのか、その他の理由によってでもあるのか判明させたいところ
である。

 これにつき次のような指摘がされている。「時期としては、西派、まあこれが後
の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労
働者国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が
形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめぐっても対立は激化し、第二次分裂に
向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。


451 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:29:18

諸国漫遊する尊師が、川にさしかかると小さなイカダが一つありました。
尊師は、

欲求不満で性欲絶倫、2週間ヌキなし K君 (某私大10数回生)
超腹ペコで鞭鞭ボデェ〜萌え萌え   Tタソ
美味しい御饅頭入れたリュックサック 1個

と一緒です。
一回の横断でイカダには一人(一つ)しか積載できません。
しかも、尊師は次のことに頭を悩ませていました。

尊師「ホ〜ホケキョ♪ KとTタソだけにするとTタソが喰われる・・・
Tタソとリュックだけにすると饅頭が食われる・・・ ケキョ・・」

では尊師は何回川を横切れば(往復で2回とカウント)どれも?くわれる?ことなく
川を渡ることができるでしょうか??

※ なお、このイカダは結界が張ってあり尊師の念力によってしか動かないものとする 

452 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:29:50
黒田本人が一番怪しいだろ。
黒田・大川スパイ事件で、まだ他にも公表されていないことがあり、弱みを握られて黒田は公安のいいなりになったのかもしれん。
革マルが結成以来、権力と一度も闘わず、権力と闘う党派にのみ暴力をふるってきたのは、黒田が公安のスパイであるからと考
えれば、その謎はすべて解ける。
そもそも中核派・解放派・ブント系はもちろんのこと、日本共産党ですら破防法の調査指定団体になっていたのに、革マルだけ
が70年代、80年代と破防法の調査指定団体の対象から外されてきたのは、どう考えても解せない。
革マルほど、この国の左翼革命運動に打撃を与えてきた党派はほかにないことは、少しでも新左翼運動を知る者ならば常識。
その意味で黒田ほど公安当局に大きく貢献した人間はいないわけだ。



453 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:30:16

歴代zイチョの珍ナッシー、イイダコ氏、アニヲタオックンの三人にお嫁サンバができました。
お相手は当然、血統書つきで毛並みのいいz上りの猛者三人。
Hタソ、Fタソ、Nタソです。

みんなコソーリなので互いに相手をけん制しあい本当のことをいいません。

珍ナッシー「こんな私でよかったら・・・Hタソと一緒になりまする」
Hタソ 「あたし、アニオタ大好きなんでオックンと結婚します」
アニオタオックン「ボクはNタソがモームスぽくなくて好きです。Nタソ大好き!!」

さてクイズです。
みんなウソつきなんでわけがわかりませんが、本当のカップルを当ててね♪〜

454 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:30:39
<<参考資料その2>>

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------


455 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:31:03
1991年10月 黒田,労対4人組を批判(森、土門、朝倉、西条?)
    黒田、もと全逓労働者土井(DI)の抜擢、いわゆる賃プロ主義者台頭
1992年3月 春闘集会 賃プロ主義者DI 三・一提起「解体的再創造」
    以降、賃プロ主義による内部思想闘争ひろがる
    自治労を中心に離脱あいつぐ,教労、沖縄、JR総連へと広がる


1992年3月 沖縄教労高橋利雄拉致、後殺害


1992年5月 政治集会で森、土門、朝倉、山里、西条公開自己批判
1992年?月 沖縄党トップ山里章,全駐労党トップ仲原忠義、賃プロ主義者に反発して脱退

1992年7月 山里章拉致

1993年7月 拡大全国委員会(黒田、賃プロ主義者DIを粛清)  

1993年8月 17回大会、黒田「一部の革命主義的偏向の克服」
        JR総連内革マルの「反党陰謀活動」に対する闘争?
1993年10月・12月 産別委全国代表者会議「X地方組織の建て直し」
         X地方とは沖縄か(松崎が仲裁?)
1994年12月 山里章、脱出生還





456 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:31:36
革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html




457 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:32:15
大 阪 経 済 大 

【選挙管理は】自治会を考える・その4【自治会が】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1107088560/l100
大経大ちゃんねるアップローダー
http://keidaich.hp.infoseek.co.jp/

【チッ】リレー小説復活【自治会ネタ無しかよ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1108222795/l100
【革マル派】自治会を考える・その3【全学連】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1100784762/l100
大経大リレー小説スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1075645428/l100
マスコミ情報求む(2)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1039142017/l100
【革マル派】自治会を考える・その2【全学連】
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/study/56/1081766627/
【革命】自治会を考える【闘争】
http://jbbs.shitaraba.com/study/56/storage/1039528791.html
【戦争】正直、自治会はいらん。【反対】
http://jbbs.shitaraba.com/study/56/storage/1017642635.html
自治会ってどう?、語れる?
http://jbbs.shitaraba.com/study/56/storage/1037188609.html


458 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:32:35
この頃、革共同の指導者の一人黒寛にまつわる胡散臭い事件が明るみにされて
いる。概要「大川なる者が、埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、
民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。
二人は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝え、公安の方は
公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、
かれらはその場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐
怖心にかられて、その場を逃げ出した」と伝えられている。これを「黒田・
大川事件」と云う。




459 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:32:57
<<参考資料>>

国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------


460 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:37:01

尊師の新作啖呵集の出版記念パーティーでの一幕。
余興に、zメット三つ、反戦メット二つ用意しました。
Dの前にA、Aの前にSと、三常任を一列に並べました。

そして三人にメットを一つずつ被せ、残りのメットは隠してしまいました。
三人とも自分より前の人のメットは見えますが、自分のメットはわかりません。

尊師「ボケDよ、オマイのメットの文字はなんぞや」
D 「 ・・・・ わかりませぬ、すまそ・・ 」
尊師「ボケが。んじゃヘタレAはどうじゃ?」
A 「 やはりわかりません。だめpです 」

すると、誰のメットの文字もわからないはずのSが、、、
S 「 おまいらボケだな。わら。オレのメットの文字は○○だ 」

なんと、Sは見事に言い当ててしまいました。ではSのメットには何の文字が???



461 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:38:51
この事件の真偽は不明且つ詳細不詳である。れんだいこから見て不自然なのは、
黒寛の公安当局との通謀性を証するには事件が矮小すぎることである。この場合、
問題は、「黒寛の公安当局との通謀性」の解明にこそある。その例証としてまだ他
にもあるのかないのか、この事件を唯一手がかりにして「黒寛の公安当局との通謀
性」が云われているのか、その他の理由によってでもあるのか判明させたいところ
である。

 これにつき次のような指摘がされている。「時期としては、西派、まあこれが後
の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労
働者国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が
形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめぐっても対立は激化し、第二次分裂に
向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。


462 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:39:38
黒田本人が一番怪しいだろ。
黒田・大川スパイ事件で、まだ他にも公表されていないことがあり、弱みを握られて黒田は公安のいいなりになったのかもしれん。
革マルが結成以来、権力と一度も闘わず、権力と闘う党派にのみ暴力をふるってきたのは、黒田が公安のスパイであるからと考
えれば、その謎はすべて解ける。
そもそも中核派・解放派・ブント系はもちろんのこと、日本共産党ですら破防法の調査指定団体になっていたのに、革マルだけ
が70年代、80年代と破防法の調査指定団体の対象から外されてきたのは、どう考えても解せない。
革マルほど、この国の左翼革命運動に打撃を与えてきた党派はほかにないことは、少しでも新左翼運動を知る者ならば常識。
その意味で黒田ほど公安当局に大きく貢献した人間はいないわけだ。



463 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:40:19
<<参考資料>>

国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------


464 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:40:57
<<参考資料その2>>

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------



465 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:41:32
1991年10月 黒田,労対4人組を批判(森、土門、朝倉、西条?)
    黒田、もと全逓労働者土井(DI)の抜擢、いわゆる賃プロ主義者台頭
1992年3月 春闘集会 賃プロ主義者DI 三・一提起「解体的再創造」
    以降、賃プロ主義による内部思想闘争ひろがる
    自治労を中心に離脱あいつぐ,教労、沖縄、JR総連へと広がる


1992年3月 沖縄教労高橋利雄拉致、後殺害


1992年5月 政治集会で森、土門、朝倉、山里、西条公開自己批判
1992年?月 沖縄党トップ山里章,全駐労党トップ仲原忠義、賃プロ主義者に反発して脱退

1992年7月 山里章拉致

1993年7月 拡大全国委員会(黒田、賃プロ主義者DIを粛清)  

1993年8月 17回大会、黒田「一部の革命主義的偏向の克服」
        JR総連内革マルの「反党陰謀活動」に対する闘争?
1993年10月・12月 産別委全国代表者会議「X地方組織の建て直し」
         X地方とは沖縄か(松崎が仲裁?)
1994年12月 山里章、脱出生還


466 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:42:34
革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html



467 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:43:05
大 阪 経 済 大 

【選挙管理は】自治会を考える・その4【自治会が】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1107088560/l100
大経大ちゃんねるアップローダー
http://keidaich.hp.infoseek.co.jp/

【チッ】リレー小説復活【自治会ネタ無しかよ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1108222795/l100
【革マル派】自治会を考える・その3【全学連】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1100784762/l100
大経大リレー小説スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1075645428/l100
マスコミ情報求む(2)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1039142017/l100
【革マル派】自治会を考える・その2【全学連】
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/study/56/1081766627/
【革命】自治会を考える【闘争】
http://jbbs.shitaraba.com/study/56/storage/1039528791.html
【戦争】正直、自治会はいらん。【反対】
http://jbbs.shitaraba.com/study/56/storage/1017642635.html
自治会ってどう?、語れる?
http://jbbs.shitaraba.com/study/56/storage/1037188609.html



468 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 22:44:29
革マルの地下活動家、反戦ネットワーク、LPGの母、「タマ」でございます。皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「黒田様」・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの時、私さえお父さんを拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。



469 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 23:01:16

壊れカクマルのコピペは、もうおわりか?

470 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 23:03:33
>>469
書き込み規制を受けてんだろ、大藁

471 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 23:06:38
入れ替わりにヶヶ博士が湧いているな。(w


472 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 23:13:09
>>469

どうせいつものように早朝2時、3時にまたぞろカキコ始めるよ。見てな。
オレは十分楽しませてもらったから、もう寝るよ。明日も仕事だしな。


473 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 23:13:47
>>472
カクマルナクナw

474 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 23:24:46
>>472
×オレは十分楽しませてもらったから
○オレは十分コピペを貼って疲れたから

475 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 23:30:16
革マル派って、キモすぎ。wwwww
 
 

476 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 00:08:23
>>475
カクマルナクナ

477 : :2005/04/04(月) 01:39:51
清水=高木ラインの「革命軍」戦略とは大衆運動における消耗的な肉弾戦を
回避し、メンバーの温存を図りつつも武装組織としての体面をまもるための
「知恵」だったはずだ。

84年9・19自民党本部火炎放射から86年4・12サミット迎賓館ロケ
ット弾攻撃までを一時代として、その戦略は一定の成功をみたと言っていい。
つまり、85年夏頃から突如として提起されはじめた、「革命軍戦略と大衆
的武装闘争の結合」なる方針はこうした成功に踏まえたものというより、む
しろそれを無為に帰す性格を持つものであったと言える。

実際に85年10・20と11・29が組織に与えたダメージは深刻なもの
だったことは誰しも否定できないであろう。こうした組織的骨格の弱体化は
必然的に権力にとっては非公然部門のあぶりだしを容易にするものとして作
用したことは言うまでもない。そもそも非公然とは公然のサポートなしには
成立しえないものだからである。

そして直後より、あの「三同志」をはじめとする弾圧の嵐が吹き荒れること
となるのである。あいつぐゲリラによってメンツを潰されていた権力にして
みれば、あれほどの好機はなかったといったところだろう。
そしてその結果、党として事実上の「革命軍戦略」からの撤退を余儀なくさ
たわけである。これを元の木阿弥と言わずして何と表現すれば良いのであろ
うか。

478 : :2005/04/04(月) 01:40:25
問題は、政治局がなぜあの時、このような無謀な方針を、つまり、組織破壊
を必然化させることを容易に想像しうるような方針をだしたのか、というこ
とである。

80年代初頭、革マル派との戦争がひと段落したこと(殺し殺される日常活
動からただ殺すのみの日常活動へ)を確認すると同時に、党は弱体化した大
衆運動の復興に精力を傾けた。それは理解できる。
同時に、ただちに自らの政治を暴力的に表現することをやめることができな
い党は、戦争によって培った非公然技術を権力との戦争に引き継がせること
をも決意した。それも理解できる。

そして、その二つの課題は双方において自らの予想をも上回る度合で勝利し
たのである。85年にいたる過程は、まさに復興という名に相応しいもので
あった。
にもかかわらずなぜ、ということだ。

この問題を考えるうえで重要な要素は、端的にいって「指導の二重化」とい
う問題である。非非活動は党の安全を保証する反面、この重大な問題性を一
般的かつ恒常的にはらむものであると言ってよい。

新たに開始された大事業としてのゲリラパルチザン戦争は、その成功ととも
に非公然部門の仕事として、党活動の第一義となった。
その結果、大衆運動の組織は第二義的なもと成らざるを得ない反面、比重と
しては相変わらず党活動の大半を占めるものであることに変わりはなかった。

479 : :2005/04/04(月) 01:40:51
このような流動のなかで、双方を指導する政治局員のなかに一定の分業が生
じた。個々の任務における分業は党活動において絶対的に必要なものである
が、それとともに必然的に起こりうる「政治の分裂」(レーニン)は常に厳
しく戒められなくてはならない。
もちろん、党もそのことに無自覚であったわけではない。しかし、党活動の
ギリギリ性は常に組織を蝕んでいたのである。

松尾は当時、学生戦線における責任者であったのみならず、公然部門全体を
点検、統括する政治局員であった。先駆性理論の伝統を持つ党はやはり大衆
運動を学生から作ろうとしていたのである。
80年代初頭から85年にいたるまでに、学生同盟員は全国で20倍化した。
当然にもこの勝利で松尾の政治局会議における発言権は強化された。

85年初夏の政治局会議の席上、松尾は次ぎのように提起したといわれてい
る。
「革命軍の戦いに触発されて、学生をはじめとする若いメンバーのなかから
組織武装の提起や武装闘争への志願が相次いでいる。自然発生性への拝跪で
はなく、それらを党として吸収することが今何より求められていると思う。
つまり、武装闘争を軍の専権事項にしてはならないということだ。党の大方
針は党全体で共有すべきなのだ」と。

清水はこれ対して「では、その突き上げがホンモノかどうか学生を試す必要
があるのではないか。今夏の用水決戦(成田用水菱田工区着工阻止闘争)で
それを証明できるのか」と松尾に詰め寄ったという。
85年7・21と8・25はまさにそうした過程の中で試みられたひとつの
テストであったと言ってよいだろう。

480 : :2005/04/04(月) 01:41:14
結果は知ってのとおり、全学連部隊が機動隊を蹴散らし、放水車をまで占拠
して工事が一時的にではあれ阻止されたことによって、松尾の言い分が全党
的確認とされることとなった。かくして「全党の非非化」なる方針が提起さ
れるにいたり、「秋期決戦」として三里塚と国鉄という二つの局面において、
先に述べた「革命軍戦略と大衆的武装闘争の結合」なる方針が下された。

一度そうと決まってしまえばあとはエスカレーションを待つのみというもの
である。用水レベルの「武装」に留めるのか、はては火炎瓶、鉄パイプ、あ
るいはあBという問題をも対象化するべきなのかといった問題がさかんに議
論された。当然にもその議論のヘゲモニーは松尾にあった。
つまり、10・20と11・29における武装のレベルは松尾の提起そのも
のだったのだ。

今となっては荒唐無稽な唯武装闘争主義とでも言うべきそれら戯画は、熱病
のように全党を包みこんだ。松尾という人間の政治的読みの俊敏さはそうし
た意味で右にでるものは居なかったといってよいだろう。
その邪悪な意図を別とすれば、まさにそれは党にとって欠くべからざる頭脳
であった。

10・20と11・29、そして「プラチナ」を経たのちに党の置かれた現
実については説明不要であろう。軍は解体を余儀無くされ、今や泡沫的な一
合法党派としての地位に甘んじているわが中核派。
これすべて、あの日の松尾による「提起」に始まった事態であるということ
直視しなくてはならない。
さもなくば、党は第二第三の松尾を招き入れることとなりかねないのだ。

481 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 02:19:38
>>464
>、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです

そんな黒田にだまされてついていった時点で中核の後の腐敗のルーツも分かるというものだな。
スパイにはついていかないだろフツー、スパイには ┐('〜`;)┌

482 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 02:30:41
スパイ行為を知りながらついてったんだもんな(特にポソタ)。
最悪。同罪としか言いようがない。

483 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 02:53:33
>>482
吐露ナリスマシカクマル必死だな。w

484 :一般ピープル:2005/04/04(月) 04:43:02
 すみません、ひとつ質問したいんですけど、
ある所のいろんな選挙で、どのようにすれば勝てるんでしょうか?
 うちの知り合いがすんごく悩んでます。
 いろんな情報を手に入れたほうがいいんでしょうかー?

485 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 05:48:07
クロカン埋め立て乙www

1.80年代初頭、中核派の学生運動がリバイバルした。
東北大200名、京大100名というような成田闘争への
動員が実現していた。この数字は70年安保闘争当時にも
ひけをとらないものである。

2.中核派は85年に成田と浅草橋で暴動を起こした。
どちらも200名を超す大量逮捕者をだし、全国大学の主
要学生活動家はほとんどが逮捕され、運動は急速に収束し
た。

3.突破できるはずもない機動隊の阻止線に鉄パイプを持
たせて突入させたり、千葉動労を支援すると称して駅舎に
放火させ、当の千葉動労から「迷惑千万」などとこきおろ
されたりという具合に、その行動の政治的意義は信じがた
いほどに薄かった。にも関わらず組織の全体重をかけてま
でそのような愚を犯したのはなにゆえか?

4.どちらの闘争も参加人員の選定をしたのは松尾氏であ
ることが裁判上の証言でも明らかになっているにも関わら
ず、彼自身が共謀共同正犯に問われることはなかった。

5.しかも、運動の収束が確認できた直後に、松尾氏は組
織を去り、京大復学をはたし、今はなんと京都精華大の教
授職に収まっている。

6.社会に多大な影響を与えた大刑事事件の首謀者であり
ながら、なんの罪に問われることもなく、長期受刑に甘ん
じているかつての仲間を尻目に、ステータスを手にいれた
松尾氏。かようなストーリーに疑惑を持つなというほうが
無理というものである。

486 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 06:07:48
革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html



487 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 06:18:06
クロカンねたでコピペ埋め立てやってるのは
DQNチュソなりすましのマルIT班です
>>483ももちろんマルの自虐自演です


488 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 06:27:38

尊師の新作啖呵集の出版記念パーティーでの一幕。
余興に、zメット三つ、反戦メット二つ用意しました。
Dの前にA、Aの前にSと、三常任を一列に並べました。

そして三人にメットを一つずつ被せ、残りのメットは隠してしまいました。
三人とも自分より前の人のメットは見えますが、自分のメットはわかりません。

尊師「ボケDよ、オマイのメットの文字はなんぞや」
D 「 ・・・・ わかりませぬ、すまそ・・ 」
尊師「ボケが。んじゃヘタレAはどうじゃ?」
A 「 やはりわかりません。だめpです 」

すると、誰のメットの文字もわからないはずのSが、、、
S 「 おまいらボケだな。わら。オレのメットの文字は○○だ 」

なんと、Sは見事に言い当ててしまいました。ではSのメットには何の文字が???



489 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 07:03:02
松尾が当時のSOBの責任者だってことはなかば公然たる事実だった。
さらに、あの年の武闘が学生主体のものだったことは『前進』の論調にも公然と謳われている。
つまり、権力がそういう実際について知らぬはずはないのに何故松尾だけが免罪されたかのか。
自白した逮捕者の証言を使っての事後逮捕も多々あったにもかかわらず、
何故松尾だけが逮捕されることもなく闘争からノウノウと召還することができたのか。
また、それに何故誰も疑問を呈さないのか。


490 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 07:31:20
国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------

491 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 07:33:01
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

492 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 07:40:59
昔フランケンことTがジシしたらしいが、
香具師も黒癇の第五列だったんでは??
やばくなってポアでは??


493 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 09:28:33
しかし
ここまで問題そらすのに
必死になるとはな。

まぁこのスレの内容認めてしまうと
中核派の歴史は
いったい、何だったんだということになっちまうもんな。

というわけで
イッパイ
黒田とかのコピペを貼って
一生懸命ごまかして下さい
でないと
宮崎事件や白井事件よりも大変な事になりますよ。

では
前進社や街のパソコン
フル回転させて下さい。
応援しています。

494 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 09:43:19
だから虫獲は第一次分裂でスパーイクロカソを支持したことをどう総括するんだよ?

495 :派遣君:2005/04/04(月) 10:36:31
SOBの長束がパクられたときも全面ゲロだったにも関わらず、
パイになったら何食わぬ顔して社に帰って来たんだよな。
俺はあの頃から組織がオカシクなってると気付くべきだった
んだよな。
でも俺みたいな下部は日頃の任務で精一杯だし、
そんなことを問題にしてレポートだすということなんて考えも
しなかった。
今思えば、中核という組織の同盟員って思考停止を前提にして
なきゃやってられないというか、政治的結合なんてものを超越
した同志的結合があるんだというような思いこみで自己を維持
してるようなところがあるんだよ。
マインドコントロールそのものだよね。
あれがアジテーションのもつ催眠効果なのか、何か別のものなのか
いまだにわからないんだ。
松尾が居なくなったときも「ああ、あいつもか」ということ
以外には何も感じなかった。
ここに来てはじめて「なるほどそういうことか」なんて思ってる。
つくづくダメだったんだな。俺って。
これで獄からできてきからずっと続いてる一種の放心からやっと
解放されるような気がする。

496 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 14:54:11
黒奸埋め立てはマジでマルのしわざじゃないの?
チュウカクがここまで稚拙だとは思えないけど。
かえってこのスレが目立つし>>494のいうとおり
第二次分裂でスパイ=黒奸についたことをげろっちゃって
かえって矛盾が拡露呈してるじゃん。

497 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 15:27:04
>SOBの長束がパクられたときも全面ゲロだったにも関わらず、
>パイになったら何食わぬ顔して社に帰って来たんだよな。

こんなことって、あり????


498 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 15:35:24
>>497
革マルさんの頭の中にはなんでもアリ。
ドラえもんみたいなもんで。

499 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 16:08:33
小野田襄二も自分の本で書いてるけど
政治局員でさえ
消耗したら、ある日忽然とみんなの前から姿を消して
ブラブラしてて
また声かけられたら当然のように活動再開。

だから誰も過去の事は問われないように
なっているみたいだね。
だからゲロぐらいはなんでもないだろ。

500 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 17:41:12
チュンはゲロッパキの巣窟かい。。。

501 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 18:58:10
>>500
そうだよ。ゲロッパキ中毒って言ってもいいね。
ゲロしたくてしたくてしょうがなくなったら
洗面道具持参で出頭するんだよね
(あれ?これチュンじゃなかったけ?)

502 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 19:18:18
>>492
>昔フランケンことTがジシしたらしいが、
>香具師も黒癇の第五列だったんでは??
>やばくなってポアでは??


==================================================

高島とは早稲田を追い出されていらい久しぶりだった。
高島はフランケンシュタインとアダ名された巨漢だ。
のちに革マル派内の論争から自殺してしまう

==================================================
「破天荒伝」 荒岱介 大田出版(2001年2月発行)p85〜86よりママ引用)




503 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 19:23:23
423 :革命的名無しさん :2005/04/04(月) 19:21:13

以前お騒がせした元新聞会部員です。

お知らせがあります。
〇月×日(水曜)の昼休に自治会執行部の暴挙に対して非難演説を行います。
場所は正門です。
〇月△日(木曜)の二時にも同じ場所で行います。
非難の後に学生部に訴えに、自治会室へ抗議に行きます。
数人部員も集まっていますが、応援していただける方が集まってくれれば、
より大きくアピールできますので、よろしくお願いしたいと思います。

http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/study/56/1081766627/444-

この書き込み大経大ちゃんねるで消されてたやつだぜ
あそこの管理人は何者なんだ?


【テキーラ先生】革マル派18【第2章】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1108584405/l50

504 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 19:29:50
・構成員
FKOK(理10)、KMY(理5)、NGN(理5)、FJI(野8前後)
KDKN(工11前後)、NKGW(教6)、KDKN(法12年達成)
他他大学から数名。
・その他
核○系の大学は他に東海地方では愛大、岐阜経済大。全国的には早稲田
などが有名。
対照的にミンセイ系の全学会は、ここ数年は普通の学生(ダンスサーク
ル)が占めていたが、今年からまたミンセイ系が台頭してきている。
また、勇敢にも理自治を取り返そうと一部の理学部一年生が極秘裏に
集まっているらしい。
みなさんご存知だとは思うが、核○は人殺しを肯定する過激な団体につ
き、学内等ではあまり目立ったことをしないほうがよい。


505 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 19:37:48
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
皆さん、今年また一年、記録更新してますよ。
(脱してなければですけどね。w)
それにしても・・・・

506 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 19:44:26

一番若くて6年生(それも年齢不詳)の、革マル・でっち上げ「自治」会。w


507 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 19:46:27

名大理学部自治会は、6年生二人、11年生一人、計3人。
ずけえな、オイwwwwwwwwwwwwwwwww
 

508 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 19:54:38
FKOK(理11、イーシャンテン)
KMY(理6、若僧)、NGN(理6、若僧)
FJI(農9、これから・・)
KDKN(工12、いよいよ崖っぷち・・・・)
NKGW(教7、まだ若手?)
KDKN(法12年達成・今年目出度く除籍)


509 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 19:56:35

名 古 屋 大
理系自治会って…
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/study/4279/1091198869/l100
 

510 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 20:01:43
>>509

102 名前: 名無しの名大生 投稿日: 2005/01/31(月) 00:28:45
そもそも、連中の目的って何だよ?
12年生で満期退学が目標か?



(爆藁

 

511 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 20:03:36
>社学自治会ってつぶれるの??

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/auto/157/1112280839/l100

傷に塩を塗るようなスレッドがたちましたね。www



512 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 20:10:35
847 名前: 名無しの神大生 投稿日: 2005/03/19(土) 23:08:24
そろそろ新入生が入ってくる時期だから、あの国文にある理性の欠片もない看板&ビラ
何とかしない?だれか、憂国の士、いないかな〜。

849 名前: 名無しの神大生 投稿日: 2005/03/23(水) 02:17:02
かくまるってアホまるだし

850 名前: 名無しの神大生 投稿日: 2005/03/23(水) 12:39:17
だよな

851 名前: 名無しの神大生 投稿日: 2005/03/29(火) 21:00:53
新入生歓迎とかを名目にまた何かしでかすのだろうか。
歓迎というより、仲間引き入れたいんだろう。
ここ数年成功していないようだし。

852 名前: 名無しの神大生 投稿日: 2005/03/30(水) 01:56:36
何のネタでも資本主義のせいに持って行く

853 名前: 名無しの神大生 投稿日: 2005/04/04(月) 10:19:51
原理協会にも注意してほしいね
http://home.kobe-u.com/shimbun/genri.html#gakusei_dame

>>>原理研にも=@⇒ 激ワロタ


513 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 20:24:45
>>464
>、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです

そんな黒田にだまされてついていった時点で中核の後の腐敗のルーツも分かるというものだな。
スパイにはついていかないだろフツー、スパイには ┐('〜`;)┌




514 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 22:21:55
1.80年代初頭、中核派の学生運動がリバイバルした。
東北大200名、京大100名というような成田闘争への
動員が実現していた。この数字は70年安保闘争当時にも
ひけをとらないものである。

2.中核派は85年に成田と浅草橋で暴動を起こした。
どちらも200名を超す大量逮捕者をだし、全国大学の主
要学生活動家はほとんどが逮捕され、運動は急速に収束し
た。

3.突破できるはずもない機動隊の阻止線に鉄パイプを持
たせて突入させたり、千葉動労を支援すると称して駅舎に
放火させ、当の千葉動労から「迷惑千万」などとこきおろ
されたりという具合に、その行動の政治的意義は信じがた
いほどに薄かった。にも関わらず組織の全体重をかけてま
でそのような愚を犯したのはなにゆえか?

4.どちらの闘争も参加人員の選定をしたのは松尾氏であ
ることが裁判上の証言でも明らかになっているにも関わら
ず、彼自身が共謀共同正犯に問われることはなかった。

5.しかも、運動の収束が確認できた直後に、松尾氏は組
織を去り、京大復学をはたし、今はなんと京都精華大の教
授職に収まっている。

6.社会に多大な影響を与えた大刑事事件の首謀者であり
ながら、なんの罪に問われることもなく、長期受刑に甘ん
じているかつての仲間を尻目に、ステータスを手にいれた
松尾氏。かようなストーリーに疑惑を持つなというほうが
無理というものである。

515 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 22:46:23
そろそろPART2立てとく?
当分たのしめそうだな。

516 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 23:00:25

革マル つーのは、腐りきってるなw



517 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 23:04:19
革マルが腐ってるのは分かりきってるが、
実は中核も大して変わらないということを知るためのスレです。

518 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 23:07:04
>>517

四トロも、な。(w


519 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 23:13:11
革マルは腐っている。4トロは腐っている。いわんや中核をや!
腐敗し、溶ける革共同万歳!

520 :オマイラ暇だな(w:2005/04/04(月) 23:40:32
お年寄りは腐臭紛々。(w

FKOK(理11、イーシャンテン)
KMY(理6、若僧)、NGN(理6、若僧)
FJI(農9、これから・・)
KDKN(工12、いよいよ崖っぷち・・・・)
NKGW(教7、まだ若手?)
KDKN(法12年達成・今年目出度く除籍)

名 古 屋 大
理系自治会って…
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/study/4279/1091198869/l100


521 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 02:05:27
中核派全体が腐っているんじゃないよ。
ほとんどの同盟員は真面目に日本革命を希求してる。
腐っているのは官僚どもだよ。
政治局の老害どもを叩きのめせ!

522 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 02:10:29
どうでもいいが、長束ではなくて長塚の間違いじゃないか?

523 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 03:43:43
>>521
>ほとんどの同盟員は真面目に日本革命を希求してる。
腐っているのは官僚どもだよ。

同意。
マル中はカルと集団マルとは全然違うよ。
政治局の「方針」(?)で長期くらった学友は浮かばれないぜ



524 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 03:50:23
>>521
新たな政治局員を選挙すればいいんじゃない?
できないの?

525 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 04:03:14
まじめに日本革命なんて希求するなんてわめくより、
むしろ広範な市民団体の結集軸として
もう一度松尾先生を担ぎ上げるくらいの
度量の大きさが必要。今の日本の現状では。

526 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 04:32:14
>>525
冗談ではなく、政治としてはリアリティーあるね
マジで。


527 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 05:15:33
革命の質を内包しない市民運動など害悪でしかないと思います。
社会排外主義に雪崩うつことはすでに目に見えています。


528 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 11:37:32
長束ほどの大物とは比べものにならない、活動し始めてまだ間もない活動家。
例の大量逮捕のあと、処分保留で留置所から出てきて復帰したのはいいが
、いつの間にか姿を消していた。まわりの噂で権力にゲロったという話しが…。
当時はなんでそんなことが分かるんだろうと思った。本人がだまっていれば、
発覚しないはずだが…。

今から考えると、権力−弁護士のやりとりででてくるんだろうな。。
まあ、ゲロしたにもかかわらず組織の中にいるというのもいたたまれないので、
ダウンしてしまうのかも。
なかにはあっけらかんとして、何食わぬ顔というものもいるかもしれんが。




529 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 13:54:49
ゲロはまず救対弁護士の解任からはじまる。
だから発覚しないなんてことはありえないよ。

530 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 14:48:44
>>529
なるほど、サンクス。w

531 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 22:00:37
木公尾なんてどうでもいいよ。
 スパイで許せんと革マルがおもうのなら、ポンタみたいに
手斧で豆頁かち害りるか、白井みたいに、下宿に押し
かけて、スマンカッタの言質でもとればいいじゃん??
 収穫はそりゃでかいだろうさ。
 暴露・体臭新聞=解放の記事ネタに、今後一年間は不
自由しないだろう。誰が買って読むのかまでは知らんが。

532 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 22:48:15
ブル転した騒動師を今頃ネチネチ言い出す、尿漏れのババアの陰部のような
性格の、日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派って、最低だな。
結局、松尾は日本の治安の維持と、v日本革命的共産主義者同盟革命的マ
ルクス主義派の勢力拡大に貢献したんだろ?
こぶし賞とかあかね賞とか贈って、終身養老年金でも送って感謝してやれよ。

533 :革命的名無しさん:2005/04/05(火) 22:49:49
大衆的武装闘争の意義を矮小化するなよ。

534 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 00:11:05
>>532
>尿漏れのババアの陰部のような
>性格の、日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派って、最低

革マル派が、最悪のカルトで、最低という評価どころか
侮蔑の対象以外の何者でもないことは、
革マルカルト信者以外、ほとんどの椰子が当然のごとく、思っていること。
 

535 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 00:14:56
語ってくれよ、浅草駅焼き討ちの意義をよ。

536 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 01:12:29
 浅草橋駅です。

537 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 01:58:49
チュンとマルは竹島に渡って仲良く暮らせ。教科書にのるぞ。

538 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 06:37:02
カルトZはある日を境に腐敗していったんじゃないよ
そもそも、当初から「そういう体質」だったんだよw

539 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 07:53:17
532ってなりすましマルじゃなくてもしかしてリアルチュソさんですか?

540 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 07:53:21
虫獲モナー

541 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 09:59:38
>>539
リアルチュソの場合、たとえダウソ者であっても古傷に塩をすり込まれるようで
イライラするんだろ。(嗤い

542 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 11:13:50

国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------


543 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 11:18:36
だから虫獲は第一次分裂でスパーイクロカソを支持したことをどう総括するんだよ?


544 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 11:23:02

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------


545 :訂正:2005/04/06(水) 11:26:53
だから虫獲は第二次分裂でスパーイクロカソを支持したことをどう総括するんだよ?

546 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 11:36:50
スパイ行為を知りながらついてったんだもんな(特にポソタ)。
最悪。同罪としか言いようがない。

547 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 11:36:55
それどころじゃない。1960年代後半まで、マル学同中核派では黒寛の本を読書会のテキストにしてたっていうじゃないか?

548 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 11:38:45
第三次分裂の後もしばらくは
「黒田哲学の真の継承者は我々中核派」と言っていたな

549 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 11:49:17
私がスパイだったかどうかは
たいした問題ではない。

人生もイロイロ 中核派もイロイロ 教授もイロイロ
私はすべての問題にチキンと答えています。

革共同をぶっ壊す
何故かって
私に聞かれても わかるわけないじゃありませんか。

マルさんも少しは丸くなったかと思ったのに
普通20年も前のコトを問題にしますかねぇ

550 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 11:58:41
私の活動するフィールドが
革命的戦闘地域

551 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 12:12:17
>私がスパイだったかどうかは
>たいした問題ではない。

確かに、党のトップがスパイに金も住居もみ〜んな世話になってたん
だから。

552 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 12:45:07
>、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです

そんな黒田にだまされてついていった時点で中核の後の腐敗のルーツも分かるというものだな。
スパイにはついていかないだろフツー、スパイには ┐('〜`;)┌



553 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 12:46:08
もう政治局全員総辞職だな。
非公然体制だってとっくに崩壊してるんだから
今さらもったいつける意味もないだろ。
中核がそうやって変化を見せれば大分
世間の見る目も変わると思うよ。
もうそれしかないよ。
生き残る道は。

554 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 13:01:26
実体があって、日々活動しているのは各地方の百万人だけだよ。
革共同集会にシンパを集められる時代じゃない。
マル学同はすでに存在せず、マル青労同はつくったとたんに崩壊。
反戦行動だとか、労働者交流センターだとか、大衆団体はつくっては
よくわからなくなっているのが現状。

555 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 13:01:34
スパイ行為を知りながらついてったんだもんな(特にポソタ)。
最悪。同罪としか言いようがない。

556 :祝・Google検索順位二位:2005/04/06(水) 13:11:07
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%9D%BE%E5%B0%BE%E7%9C%9E&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


557 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 13:14:46
うわ!きっつ〜
松尾センセ平気なのかなW

558 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 14:24:35

革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html





559 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 16:06:27
>>1
「元」の仲間って
公安のこと?元公安っていうと勤め先はJR総連それとも山口組とか?

560 :↑アフォ:2005/04/06(水) 18:11:31
  


  

  
  

561 : :2005/04/06(水) 20:10:33
清水=高木ラインの「革命軍」戦略とは大衆運動における消耗的な肉弾戦を
回避し、メンバーの温存を図りつつも武装組織としての体面をまもるための
「知恵」だったはずだ。

84年9・19自民党本部火炎放射から86年4・12サミット迎賓館ロケ
ット弾攻撃までを一時代として、その戦略は一定の成功をみたと言っていい。
つまり、85年夏頃から突如として提起されはじめた、「革命軍戦略と大衆
的武装闘争の結合」なる方針はこうした成功に踏まえたものというより、む
しろそれを無為に帰す性格を持つものであったと言える。

実際に85年10・20と11・29が組織に与えたダメージは深刻なもの
だったことは誰しも否定できないであろう。こうした組織的骨格の弱体化は
必然的に権力にとっては非公然部門のあぶりだしを容易にするものとして作
用したことは言うまでもない。そもそも非公然とは公然のサポートなしには
成立しえないものだからである。

そして直後より、あの「三同志」をはじめとする弾圧の嵐が吹き荒れること
となるのである。あいつぐゲリラによってメンツを潰されていた権力にして
みれば、あれほどの好機はなかったといったところだろう。
そしてその結果、党として事実上の「革命軍戦略」からの撤退を余儀なくさ
たわけである。これを元の木阿弥と言わずして何と表現すれば良いのであろ
うか。

562 : :2005/04/06(水) 20:10:58
問題は、政治局がなぜあの時、このような無謀な方針を、つまり、組織破壊
を必然化させることを容易に想像しうるような方針をだしたのか、というこ
とである。

80年代初頭、革マル派との戦争がひと段落したこと(殺し殺される日常活
動からただ殺すのみの日常活動へ)を確認すると同時に、党は弱体化した大
衆運動の復興に精力を傾けた。それは理解できる。
同時に、ただちに自らの政治を暴力的に表現することをやめることができな
い党は、戦争によって培った非公然技術を権力との戦争に引き継がせること
をも決意した。それも理解できる。

そして、その二つの課題は双方において自らの予想をも上回る度合で勝利し
たのである。85年にいたる過程は、まさに復興という名に相応しいもので
あった。
にもかかわらずなぜ、ということだ。

この問題を考えるうえで重要な要素は、端的にいって「指導の二重化」とい
う問題である。非非活動は党の安全を保証する反面、この重大な問題性を一
般的かつ恒常的にはらむものであると言ってよい。

新たに開始された大事業としてのゲリラパルチザン戦争は、その成功ととも
に非公然部門の仕事として、党活動の第一義となった。
その結果、大衆運動の組織は第二義的なもと成らざるを得ない反面、比重と
しては相変わらず党活動の大半を占めるものであることに変わりはなかった。


563 : :2005/04/06(水) 20:11:22
このような流動のなかで、双方を指導する政治局員のなかに一定の分業が生
じた。個々の任務における分業は党活動において絶対的に必要なものである
が、それとともに必然的に起こりうる「政治の分裂」(レーニン)は常に厳
しく戒められなくてはならない。
もちろん、党もそのことに無自覚であったわけではない。しかし、党活動の
ギリギリ性は常に組織を蝕んでいたのである。

松尾は当時、学生戦線における責任者であったのみならず、公然部門全体を
点検、統括する政治局員であった。先駆性理論の伝統を持つ党はやはり大衆
運動を学生から作ろうとしていたのである。
80年代初頭から85年にいたるまでに、学生同盟員は全国で20倍化した。
当然にもこの勝利で松尾の政治局会議における発言権は強化された。

85年初夏の政治局会議の席上、松尾は次ぎのように提起したといわれてい
る。
「革命軍の戦いに触発されて、学生をはじめとする若いメンバーのなかから
組織武装の提起や武装闘争への志願が相次いでいる。自然発生性への拝跪で
はなく、それらを党として吸収することが今何より求められていると思う。
つまり、武装闘争を軍の専権事項にしてはならないということだ。党の大方
針は党全体で共有すべきなのだ」と。

清水はこれ対して「では、その突き上げがホンモノかどうか学生を試す必要
があるのではないか。今夏の用水決戦(成田用水菱田工区着工阻止闘争)で
それを証明できるのか」と松尾に詰め寄ったという。
85年7・21と8・25はまさにそうした過程の中で試みられたひとつの
テストであったと言ってよいだろう。

564 : :2005/04/06(水) 20:11:44
結果は知ってのとおり、全学連部隊が機動隊を蹴散らし、放水車をまで占拠
して工事が一時的にではあれ阻止されたことによって、松尾の言い分が全党
的確認とされることとなった。かくして「全党の非非化」なる方針が提起さ
れるにいたり、「秋期決戦」として三里塚と国鉄という二つの局面において、
先に述べた「革命軍戦略と大衆的武装闘争の結合」なる方針が下された。

一度そうと決まってしまえばあとはエスカレーションを待つのみというもの
である。用水レベルの「武装」に留めるのか、はては火炎瓶、鉄パイプ、あ
るいはあBという問題をも対象化するべきなのかといった問題がさかんに議
論された。当然にもその議論のヘゲモニーは松尾にあった。
つまり、10・20と11・29における武装のレベルは松尾の提起そのも
のだったのだ。

今となっては荒唐無稽な唯武装闘争主義とでも言うべきそれら戯画は、熱病
のように全党を包みこんだ。松尾という人間の政治的読みの俊敏さはそうし
た意味で右にでるものは居なかったといってよいだろう。
その邪悪な意図を別とすれば、まさにそれは党にとって欠くべからざる頭脳
であった。

10・20と11・29、そして「プラチナ」を経たのちに党の置かれた現
実については説明不要であろう。軍は解体を余儀無くされ、今や泡沫的な一
合法党派としての地位に甘んじているわが中核派。
これすべて、あの日の松尾による「提起」に始まった事態であるということ
直視しなくてはならない。
さもなくば、党は第二第三の松尾を招き入れることとなりかねないのだ。

565 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 20:39:05

あまりにショボすぎ↓wwwwwwwwwwwww
「解放」最新号(第1863号2005年4月11日)
http://www.jrcl.org/

566 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 20:42:35

 やる気もおこんねえよ。フン




567 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 21:45:45
松尾が教授、向井が医者、残っているものは食うや食わずの毎日。。

568 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 21:49:01

××z大会にて

委員長議長"おい、おまいら!!基調報告ができますた。会議場に集合しる
書記長"詳細キボンヌ
委員長議長"今日は、反謀略ですが、何か?
首都圏学生ネットA"「ボーリャクキターーーーーーーーー」
マーチ学生B"「キターーーーーーーーーー」
JAC"「謀略程度で騒ぐ奴は逝ってヨシ」
議長"「オマエモナー」
書記長"--------終了-------
首都圏学生ネットA"--------再開-------
学生マーチB"「再開すなDQNが!それより盗聴記録うぷキボンヌ」
議長"レジュメうp
議長"↑誤爆?
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
書記長"ほらよ盗聴記録>参加者
マーチ学生B"「神降臨!!」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
議長"「糞アジビラageんな!sageろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「アジビラage厨uzeeeeeeeeeeee!!」
議長"「ageっていれればあがると思ってるヤシはDQN」
民青レポ"「イタイセクトがいるのはこの会場ですか?」
議長"「スタ氏ね」
書記長"「むしろ生きろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「学生ネット必死だなw」




569 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 22:17:11
>>567
「人の命の大切さが分かった」(向井)
ブラックユーモアにもならない。

570 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 22:19:53
108 :革命的名無しさん :2005/04/06(水) 08:20:15

ふと思いついて、インターネットの新聞・雑誌記事横断検索で水津さんのお
名前を調べてみました。なんとひっかかるではないか。しかも革マル関係で!
以下転載します。(水津さん以外は伏せ字)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
警察無線傍受で逮捕(東京新聞)
2000.02.09 朝刊 26頁 第2社会面 (全348字) 
 革マル派が警察無線を傍受したと発表していた事件で、警視庁公安部は八日、
電波法違反(無線通信の秘密漏えいなど)の疑いで同派活動家×××子被告
(42)=建造物侵入罪で公判中=を再逮捕、同派活動家五人を指名手配した。
この事件の逮捕者は初めて。公安部は、同派が少なくとも二十都県の警察無線
を傍受、東京都練馬区のアジトを情報集約センターとして非公然活動の現場へ
指令を発していたとみている。

 手配されたのは×××子(44)▽×××子(48)▽×××子(43)
▽水津則子(49)▽×××乃(33)の五容疑者=いずれも住所不詳。

 調べでは、××容疑者ら六人は一九九七年一月から九八年一月にかけて、
千葉県浦安市のアジトで警視庁のデジタル無線などを傍受、交信内容を練
馬区のアジトに通報して記録させるなどした疑い。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
年齢からみて、あの水津さんに間違いないでしょう。産経新聞にも記事が
ありますがほぼ同文なので省略。うーむ、まだ現役で頑張っておいでだっ
たのですね。逮捕記事がありませんが、逮捕されたのか、いまも地下に潜
って逃亡を続けているのか。


69年早大・文 革マルのマドンナ 水津則子
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1110246628/l50

571 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 22:33:39
不思議なのは、松尾のこの「変身」を清水が容認したこと。
やっぱり、裏側でなんかあったんだろうか?

572 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 22:38:24

『鬼の闘論 いでよ変革者!』  松崎明、鈴木邦男/著 創出版/刊

http://mattsan.net/


573 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 22:46:22
>>571
確かに、昔の感覚で言えば「反革命」に転身したということだからな。
つーか、自らが限りなく「市民化」しているんだから、そこまでコミットすることもな
いって判断じゃないの。
ただ、過去のことをペラペラしゃべり出すと、白井翁みたいになるカモね。

574 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 22:49:11

1991年10月 黒田,労対4人組を批判(森、土門、朝倉、西条?)
    黒田、もと全逓労働者土井(DI)の抜擢、いわゆる賃プロ主義者台頭
1992年3月 春闘集会 賃プロ主義者DI 三・一提起「解体的再創造」
    以降、賃プロ主義による内部思想闘争ひろがる
    自治労を中心に離脱あいつぐ,教労、沖縄、JR総連へと広がる


1992年3月 沖縄教労高橋利雄拉致、後殺害


1992年5月 政治集会で森、土門、朝倉、山里、西条公開自己批判
1992年?月 沖縄党トップ山里章,全駐労党トップ仲原忠義、賃プロ主義者に反発して脱退

1992年7月 山里章拉致

1993年7月 拡大全国委員会(黒田、賃プロ主義者DIを粛清)  

1993年8月 17回大会、黒田「一部の革命主義的偏向の克服」
        JR総連内革マルの「反党陰謀活動」に対する闘争?
1993年10月・12月 産別委全国代表者会議「X地方組織の建て直し」
         X地方とは沖縄か(松崎が仲裁?)
1994年12月 山里章、脱出生還



575 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 22:50:05

 ヶヶがマル共で暴れだしたぞ。
 オマイラの先輩だろ。
 なんとかせい!! >>571=>>573




576 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 22:56:39



  竹田は我が革マル派の恥



◆労働問題研究の☆竹田博士の観察スレ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1112355987/l50

577 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 22:56:58

 ケケ先輩。

 もう生き恥晒すのやめてくさい。





578 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 23:02:38
>>575

「先輩」じゃなくて「後輩」。
 

579 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 23:02:57
こうしてみるとケケ博士の前に木公なぞ「へ」にしか映らない。
男の度量が格段に違う。なによりも木公は、ふんどしさえ絞めてない。


580 :友好関係なんて日本にとって不利益:2005/04/06(水) 23:03:52
http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/0_conb07.htm
日本会議の四割近い(39%)役員を民間教育臨調に送り込みながら、
明らかにそれと分かる会長・事務総長、および3分の1以上を占める宗教団体
および旧軍関係者等を表に出さない工夫と努力がなされているのである。
つまり、日本会議は、自らの姿を隠そうとしているのであり、そのことは、上の7で、
同会議の構成員であるキリストの幕屋の女性たちが大量参加したことを指摘したが、
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper34.htm
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto04g.htm
この教科書を読んでいると、多くの犠牲を出し、
苦労したのは日本人だけであるかのように思えてしまいます。
戦後、GHQの宣伝や東京裁判が「日本人の自国の戦争に対する罪悪感をつちか」ったと決めつけ、
日本が犯した数々の戦争犯罪について反省の気配はまったくありません。
そもそもアメリカが日本に経済制裁をおこなったのは、日本が中国への侵略戦争を継続拡大
しただけでなく、 インドシナ北部さらに南部へと拡大したからでした。
戦争を主導したのが日本であるという事実は逆転させられてしまっています。
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper36.htm


581 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 23:08:03
次期議長に向かって君らは失敬千万!!
土下座して誤りなさい。


582 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 23:17:23
*** 防衛委削除 *** -にゃにゃにゃにゃにゃ 2005年4月6日23時10分
*** 防衛委削除 *** -にゃにゃにゃにゃにゃ 2005年4月6日23時11分
*** 防衛委削除 *** -すえいどん 2005年4月6日23時12分
*** 防衛委削除 *** -カタロニアオレンジ 2005年4月6日23時12分
*** 防衛委削除 *** -戦争放棄派 2005年4月6日23時10分


583 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 04:38:10
何?ここの話は本当なの?

584 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 07:22:08
松尾が当時のSOBの責任者だってことはなかば公然たる事実だった。
さらに、あの年の武闘が学生主体のものだったことは『前進』の論調にも公然と謳われている。
つまり、権力がそういう実際について知らぬはずはないのに、何故松尾だけが免罪されたかのか。
自白した逮捕者の証言を使っての事後逮捕も多々あったにもかかわらず、何故松尾だけが逮捕
されることもなく、闘争からノウノウと召還することができたのか。
また、それに何故誰も疑問を呈さないのか。


585 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 10:03:33
だれか、この舞踏参加者や関係者が語ってくれませんか?
話しに厚みが出てくると思いますので。w

586 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 10:13:59

909 :革命的名無しさん :2005/04/07(木) 04:45:54
 いまわかったようなコトいっている早稲田当局は、この40年、間違いなく
マルを「学内暴力ガードマン」として飼っていた。それも法外な手当てで。その
早大当局の伝統芸も、「ガードマン」の足腰が立たなくなって、契約終了。
それにしても、マル「ゼンガクレン」の「スケジュール」がいつも空白って
すごく謎。「世界に冠たる革命的左翼」はどこに行ったの? 社学の革命的
引越しで労学12名くらいを全国動員かい? 最近、マルを発見した人、
その「標本数」「生息地」連絡下さい。 ヒトケタになったら保存しますか?


[全中自]昔々早稲田では3[再建]
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1106449363/l50

587 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 10:29:14
 カクマル「全学連」が絶滅、本当ですか。なにか天然痘が絶滅するような
感慨です。

588 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 10:32:46
革マル全学連サイトも、もう、まる2カ月以上ストップ。
 

589 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 10:47:56
質問!
3月30日の全学連中央委員会は開かれたのですか?
革マル派自称全学連中央委員会で特に有名なのは、
1969年1月16日に東京大学法文2号館で開かれたもの
革命的なあまりに革命的な方針が決議され、
これ以降、公安警察との共闘が成立しました。

590 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 10:52:41
 油断は出来ない。マルのことだから。死んだふり、ゾンビ化、生き返り。
 JR九州労組の「なりすまし転向作戦」、あそこまでやる党派です。
 目的が良ければどんな手段も許されると考えることでは、イエズス会とカク
 マルは双璧です。
 誰か論文を書いてください。上智大学Ph・Dになれます。

591 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 11:34:12
11・10 沖縄返還協定反対闘争で、沖縄では全軍労・県教委・官公労などによる協定粉砕・批准阻止のゼネスト決行。
浦添市の米民政府にデモをした。途中、軽微にあたっていた琉球警察機動隊員一名が火炎ビンを浴びて死亡した。
本土でも各地で集会やデモが繰り広げられたが、破防法違反容疑で松尾真中核派全学連委員長が逮捕される。

↑破防法被告でも、大学教授になれる。。。


592 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 11:47:08
しかし、どこまでいっても中核と革マルというのは似たりよったりだね。
9・11に他の党派がみな非難声明を出す中で両派とも支持声明。
幹部が老齢化して内部でゴタゴタ。全学連は崩壊。
なんで、ここまでタイミングがぴったりなのか不思議になる。

593 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 11:50:32
 DNAが一緒だからですかね。

594 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 11:51:25
そりゃあ、元々は根が同じだったもん。

595 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 12:41:05
>幹部が老齢化して内部でゴタゴタ

そりゃ、例外なく全てのサヨセクトとも同じw


596 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 13:28:41
9・11を支持しない党派はどことどこ?

597 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 14:01:43
中核革マル以外全部

598 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 14:05:44
>>597
なんか、ワロタ

599 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 19:06:58
詳しいことは言えないけど、やっぱりあの闘争(11.29)というのは妙だったと思う。
あそこで鎌田さんを先頭につっこむ理由は誰にもわからなかった。
でも誰もなんにも言わなかったんだよ。


600 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 19:23:46
普通、全学連委員長って武装闘争の前面には立てないもんな。

601 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 20:37:22
 鎌田委員長えらい。この平和な世の中で獄中16年。途中でバブル発生・崩壊
があった。

602 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 20:53:19
当時は全共闘グラフティとかでちょっとしたブームがあり、
日大や筑波大とかで紛争があったりして、ここで街頭武闘
をやれば第2の67年になるみたいな淡い願望があったのかな。

603 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 21:01:12
獄中16年って一体なにやらかしたのよ

604 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 21:20:12
誰かみたいにパン泥ではありませんよ。

605 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 21:29:08
クロカン埋め立て乙www

1.80年代初頭、中核派の学生運動がリバイバルした。
東北大200名、京大100名というような成田闘争への 動員が実現していた。この数字は70年安保闘争当時にも ひけをとらないものである。

2.中核派は85年に成田と浅草橋で暴動を起こした。
どちらも200名を超す大量逮捕者をだし、全国大学の主要学生活動家はほとんどが逮捕され、運動は急速に収束した。

3.突破できるはずもない機動隊の阻止線に鉄パイプを持 たせて突入させたり、千葉動労を支援すると称して駅舎に
放火させ、当の千葉動労から「迷惑」などとこきおろされたりという具合に、その行動の政治的意義は信じがた
いほどに薄かった。
にも関わらず組織の全体重をかけてまでそのような愚を犯したのはなにゆえか?

4.どちらの闘争も参加人員の選定をしたのは松尾氏であることが裁判上の証言でも明らかになっているにも関わら
ず、彼自身が共謀共同正犯に問われることはなかった。

5.しかも、運動の収束が確認できた直後に、松尾氏は組織を去り、京大復学をはたし、今はなんと京都精華大の教授職に収まっている。

6.社会に多大な影響を与えた大刑事事件の首謀者でありながら、なんの罪に問われることもなく、長期受刑に甘ん
じているかつての仲間を尻目に、ステータスを手にいれた松尾氏。

かようなストーリーに疑惑を持つなというほうが無理というものである。




606 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 21:36:03
国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------



607 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 21:51:36
今度ははっきりと予告しておこう。中核派は千度衰退し、千度内部分裂を
起こすことによって、プロレタリア革命を成就し、この手に握るまで、戦いを
止めないであろう、と。

608 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 21:59:30

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------



609 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 23:18:56

110番・119番:偽名で受診した容疑で革マル派活動家を逮捕 /大阪2005年2月
早大学生部長宅盗聴事件:革マル派活動家を容疑で再逮捕2004年12月
革マル派活動家を盗聴で再逮捕2004年12月
調書盗んだ疑いで革マル派を逮捕2004年12月
革マル派活動家を逮捕 免状不実記載容疑 拠点など2か所捜索=富山2004年12月
早大学生部長宅盗聴事件:革マル派を逮捕2004年7月
革マル派また出頭2004年7月
革マル派活動家また出頭、逮捕 昨年9月から9人目
「神戸の児童殺傷事件」検事調書流出 革マル派被告に懲役4年6月/東京地裁2004年6月
検事調書流出事件 革マル派被告に懲役4年6月判決/東京地裁2004年6月
神戸小学生殺傷事件・記録窃盗:革マル派活動家に懲役4年6月判決2004年6月
革マル派:国労幹部宅に侵入容疑、活動家を再逮捕2004年5月
侵入容疑で手配の革マル派を逮捕2004年4月
革マル派:旅行代理店侵入容疑で逮捕2004年4月
革マル派、JR総連・教組内に非公然組織 暗号は「ヘーゲル」「ワトソン」2004年4月
革マル派:組織名に「ワトソン」「へーゲル」 暗号化し存在隠す?2004年4月
手配の革マル派をかくまった男有罪 札幌地裁判決=北海道2004年3月
革マル派非公然アジトを捜索2004年3月
国労役員宅侵入事件 革マル派非公然アジト捜索2004年3月

http://gsearch.news.yahoo.co.jp/gs?ty=l&dbty=0&andor=0&key=%b3%d7%a5%de%a5%eb%c7%c9



610 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 23:53:54
なんで松尾みたいな官僚にこんなことができたの?むしろその理由を知りたい。

1.80年代初頭、中核派の学生運動がリバイバルした。
東北大200名、京大100名というような成田闘争への 動員が実現していた。この数字は70年安保闘争当時にも ひけをとらないものである。



611 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 05:33:54
>、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです

そんな黒田にだまされてついていった時点で中核の後の腐敗のルーツも分かるというものだな。
スパイにはついていかないだろフツー、スパイには ┐('〜`;)┌
スパイ行為を知りながらついてったんだもんな(特にポソタ)。
最悪。同罪としか言いようがない。


612 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 06:40:39
>>611
自らをとことん貶めてでも、打撃を与えようとやっきな革マル派IT班。
中核派の腐敗という言葉は、革マル派と内部批判者しか使わない。
中核派内部にいたことのあるものは(それだけではないおよそ革マル派以外は)
ポンタなどとは絶対に言わない。

613 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 06:58:28
>どちらの闘争も参加人員の選定をしたのは松尾氏であることが裁判上の証言でも明らかになっているにも関わら
ず、彼自身が共謀共同正犯に問われることはなかった

完黙、でも誰もがみんな知っている。
でも誰もがみんなにも言わない。言えない。

言えるわけがない。


614 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 08:21:20
>>613
こら!
たとえ、真実であっても、敵権力=カクマルに利する事は書くな!

615 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 08:43:03
>>614
エッ!
てことは真実ってこと?

616 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 09:22:20
>東北大200名、京大100名というような成田闘争への動員が実現していた。

やっと、その時の写真を見つけました。
スゲー、300名近くはいる!!

http://www.zengakuren.jp/report/report_images/0412/041204hosei_rally03.jpg

617 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 10:59:58
>>614-615
自作自演、みっともないですな(大爆笑

618 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 11:57:16
>>616
この頃から非公然のフラクメンバーに関しては透明化処理しているので
それを知らない奴が見たらスカスカの集会に見える。

敵権力=カクマルはそのことに絶対気がつかないだろうな。

619 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 12:06:27
>>609

革マル派って、一年中、犯罪ばっかりやなw


620 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 15:04:16
大衆的実力闘争を先端で真摯に担いきり長期くらった学友たち

チュんには自浄能力があると思いたい。
内部的に総括しつつあると思うが、無責任に煽るだけ煽ってトンコした松尾はやっぱり許しがたい。
マルみたいにかつて一度も左翼であったためしのない謀略カルトと違って
こういう情勢だからこそ真摯なところを見せてくれよ!頼むぜ!


621 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 15:41:36
真摯に老人の骨を脱臼させましたが、なにか。

622 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 15:46:33
>>618
レタッチはマルの専売特許かと思ったら、もやるのね。
前者は+の形で、後者は−の形で。ワラ

623 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 18:13:44
ナポレオン戦争時に世界で唯一長崎出島にオランダ国旗が翻った如く、
今や革マル派IT班は随一の存在証明だね。

624 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 18:26:02
松尾氏とは誰か。
松尾真──70年安保闘争、沖縄闘争を戦った元全学連委員長にして「破防法被告」、
一言でいえば生粋の革命家である。その松尾氏が1988年、突然、小生の通っていた法
政大学にやってきた。

そのときの異様な雰囲気を表現するのは難しい。
誤解を恐れずにいえば、まだ自民党の幹事長になるかならないくらいの頃の小沢一郎が
田舎の町に突然やってきて、市議や地元の有力者やらを片っ端からつかまえて「ここの
政治は駄目だ、俺がきたからにはここの政治を立て直してやる」などと言って豪腕ぶり
を発揮しはじめる、そんな感じだろうか。
狭い世界とはいえ松尾氏は全国区の人間、左翼学生の間ではその名を知らぬものはいな
いスーパースターである。そんな人間が法大にきた。何かが起るにちがいない、そんな
雰囲気が広まる。

625 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 18:27:00
当時、法大の学生運動には二つの勢力が存在していた。白いヘルメットを被る集団と黒いヘルメット
を好む集団。小生はといえば、黒ヘルの一員ではあったが主要な立場ではなかった。自らを称し「末
端黒ヘル」と位置付けていた。
白と黒では何が違うかというとこれがまた説明が難しいのだが、ジュリエット のキャピレット家と
ロミオのモンタギュー家が学生会館という小さな村で勢力を争っていたと考えてもらえばいいだろう。

さて、松尾氏の目に、当時の法大学生運動はどう映ったのだろうか。
彼の書いたビラの文章をみてみよう。

「……われわれは率直に反省、自己批判する。こういうインチキを
黙認しているわれわれ自身の腐敗が法大学生運動を腐らせてきたので
ある。階級闘争は数の問題ではない。なによりも革命的戦闘精神、
魂の問題である。……」


626 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 18:28:31
松尾氏は白ヘルのキャピレット家の出身だが、キャピレット家とモンタギュー家が
馴れ合っている姿が、どうしても許せなかったようだ。
そして、彼は宣言をする。

「わが法大学生運動は……いま、最も鋭い革命的飛躍を求められているのである。
このとき、一切の右翼日和見主義者は害毒を流すのみであり、容赦なく粉砕されな
ければならない。」

そして、松尾氏は法大学生運動を立て直おそうとイデオロギー闘争に着手する。
この場合のイデオロギー闘争とは、個人と徹底的に討論して自らの誤りを認めさせ、
運動方針に従わせるというものである。階級闘争の一環でもあるので非常にシビアである。

「……階級闘争は情け容赦ない。選択は二つにひとつなのである。」

階級闘争が情け容赦ないのか、それとも松尾氏が情け容赦ないのか。
この間、個人を批判したビラが何枚もだされた。ビラにかかれた人物はつぎつ
ぎと白ヘルの拠点である自治会室の一室に呼び出され、松尾氏と討論するこ
とになる。それだけでなく討論の内容がビラになって公開される。
ついに耐えきれず自己批判書を書かされて自らの手で配付させられるものや、
サークル団体の執行部を辞任させられるものが出てきた。

627 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 18:29:44
そして、いよいよ小生の番が巡ってきた。ついに小生に松尾氏の審判が下ったのだ。
死刑はないにしても有罪は間違いないと踏んでいたが、松尾氏の下した判決は予想
に反して無罪放免(いや、起訴猶予というところか)。「おまえの考え方は嫌いだ」
とは言われたが、特に自己批判を求められたりはしなかった。小生は延命したのだ。
(このときは中川も同席していたのだが、中川の話をするとややこしくなるので、
ここでは触れない)



628 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 18:30:24
そして、この討論を最後に松尾氏のイデ闘路線は失速することになる。
なぜだろう。強硬な路線が息切れをしたためか、はたまた革命党派の内部問題か、
それとも階級情勢の急変か。
いずれにしても、松尾氏の勢いはここで止まる。幸か不幸か小生は革命的飛躍を
成し遂げずにすんだ。
結局、松尾氏はわずか数ヶ月で何人もの人生を変えたが、法大学生運動を変える
ことには成功しなかった。

その後、小生が卒業してから何年かたち、風の噂に松尾氏が革命団体から離脱し
たことを聞く。
どうやら革命的飛躍を遂げたのは松尾氏のようだ。


629 :>1特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父) :2005/04/08(金) 19:15:01
靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-16/0316faq.html
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の共犯者であるという事実は紛れもないことである。
麻原「天皇陛下」のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して
市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
上一色村に建国したオウム帝国の国体を護持するために市民社会を侵略し強盗殺人を繰り広げたサリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちもいま長い裁きの法廷に引き出されている。
当前のことだ。
靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者であることから逃れる事は出来ない。
数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、英霊という犯罪者たちを裁くのは我々日本国民の義務である。
オウム帝国と日本帝国の兵士たちに家族を惨殺された者の慟哭と悲しみの深さは同じものだ。
アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)


630 :革命的名無しさん:2005/04/08(金) 20:09:45
>そして、この討論を最後に松尾氏のイデ闘路線は失速することになる。
>なぜだろう。強硬な路線が息切れをしたためか、はたまた革命党派の
>内部問題か、それとも階級情勢の急変か。

法政に松尾が現れたのはダウンする一年くらい前。
丁度それと符合している。


631 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:11:42
>東北大200名、京大100名というような成田闘争への動員が実現していた。

やっと、その時の写真を見つけました。
スゲー、300名近くはいる!!

http://www.zengakuren.jp/report/report_images/0412/041204hosei_rally03.jpg


632 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:23:00
>>631

トンペー襲撃で、チュンとノンセクにボコられた革マル。W


633 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:25:29
>トンペー襲撃で、チュンとノンセクにボコられた革マル。W

やっと、その時の写真を見つけました。
スゲー、300名近くはいる!!

http://www.zengakuren.jp/report/report_images/0412/041204hosei_rally03.jpg


634 :632:2005/04/09(土) 01:27:05

図星だったようで。


635 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:28:42
言ってて空しくなんねえか、モマエ。w

636 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:29:36
>>635
カクマルナクナW

637 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:36:24

革マルって、ほんと

絵に描いたようなDQNばっかりやなwwwwwwwwwww
 

638 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:38:43
言ってて空しくなんねえか、モマエ。w

639 :637:2005/04/09(土) 01:39:12
図星だったようで。


640 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:43:00
22 :革命的名無しさん :04/10/10 07:06:33
>>12>>18>>21
83年9月の東北大武装襲撃は有名ですね。公然と襲撃を始めたのはこの時からだった。
マル共連にその時の様子が克明に報告されていましたね。結果は中核が撃退し勝利したようでした。
ずい分と用意周到な「登場」だったようです。当時、東北地方の学戦には革マル派は皆無だったでしょう
から、首都圏あたりから「スパイ」を学内に潜入させ、土地勘やら学内セクト状況やらを入念に下調べ
したのでしょう。それにしても当時の東北大中核を甘く見すぎていた嫌いがあります。早稲田大や首都
大学の学生、金大の学生らは相当ショックだったのではないでしょうか。単体で撃退できるほどの力を
付けていたんですね、もうその当時にして・・・。その後も数度、今度は「吹き抜け」などでテロルを行使
してきたと聞きます。何か守るべき基盤があるでもなし、そうとう東北大のことが気に入らなかったので
しょうか。結論として言えば、それまで機関紙でしか「反革命革マル」を知る事ができなかった東北大の
多くの学生大衆が、リアルにその姿を見聞できたことで、逆に結束を強めることになった。特にノンセク
らに与えた影響は大きく、党派に結集するきっかけにもなったかもしれない(ここは推測です)。
一見迷惑な襲撃の数々も戦略的には中核に有利に働いたと思います。

23 :革命的名無しさん :04/10/10 07:30:25
>>22
SOBの指示のもと、軍事的にはもちろん、「政治的」にも全く勝利的展望がない襲撃を
やらされた「かき集められた革マル」たちも、その後、離脱した椰子が多いと推測。

24 :革命的名無しさん :04/10/10 09:23:10
80年代初頭の東北大三里塚隊列は寮・サークル共闘で、白黒200名くらいだしてた。
他に、解放が別途青ヘル、インター(3・8分裂前)も別途赤ヘルで数名〜十数名だしてた。
大型バスチャーターし三里塚第一公園へ。漏れは別途、電車部隊だった。

★昔々、東北地方の大学では・・・★
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1097276898/
★昔々、東北地方の大学では・・・★

641 : わろた :2005/04/09(土) 01:44:19
640 :革命的名無しさん :2005/04/09(土) 01:43:00
22 :革命的名無しさん :04/10/10 07:06:33
>>12>>18>>21
83年9月の東北大武装襲撃は有名ですね。公然と襲撃を始めたのはこの時からだった。
マル共連にその時の様子が克明に報告されていましたね。結果は中核が撃退し勝利したようでした。
ずい分と用意周到な「登場」だったようです。当時、東北地方の学戦には革マル派は皆無だったでしょう
から、首都圏あたりから「スパイ」を学内に潜入させ、土地勘やら学内セクト状況やらを入念に下調べ
したのでしょう。それにしても当時の東北大中核を甘く見すぎていた嫌いがあります。早稲田大や首都
大学の学生、金大の学生らは相当ショックだったのではないでしょうか。単体で撃退できるほどの力を
付けていたんですね、もうその当時にして・・・。その後も数度、今度は「吹き抜け」などでテロルを行使
してきたと聞きます。何か守るべき基盤があるでもなし、そうとう東北大のことが気に入らなかったので
しょうか。結論として言えば、それまで機関紙でしか「反革命革マル」を知る事ができなかった東北大の
多くの学生大衆が、リアルにその姿を見聞できたことで、逆に結束を強めることになった。特にノンセク
らに与えた影響は大きく、党派に結集するきっかけにもなったかもしれない(ここは推測です)。
一見迷惑な襲撃の数々も戦略的には中核に有利に働いたと思います。

23 :革命的名無しさん :04/10/10 07:30:25
>>22
SOBの指示のもと、軍事的にはもちろん、「政治的」にも全く勝利的展望がない襲撃を
やらされた「かき集められた革マル」たちも、その後、離脱した椰子が多いと推測。

24 :革命的名無しさん :04/10/10 09:23:10
80年代初頭の東北大三里塚隊列は寮・サークル共闘で、白黒200名くらいだしてた。
他に、解放が別途青ヘル、インター(3・8分裂前)も別途赤ヘルで数名〜十数名だしてた。
大型バスチャーターし三里塚第一公園へ。漏れは別途、電車部隊だった。

★昔々、東北地方の大学では・・・★
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1097276898/
★昔々、東北地方の大学では・・・★


642 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:45:59
>83年9月の東北大武装襲撃は有名ですね。公然と襲撃を始めたのはこの時からだった。


やっと、その時の写真を見つけました。
スゲー、300名近くはいる!!

http://www.zengakuren.jp/report/report_images/0412/041204hosei_rally03.jpg


643 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:48:17



ここは、革マル・アリ地獄スレ。


 

644 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:49:03
言ってて空しくなんねえか、モマエ。w


645 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:50:35

オウム返ししかできないカルト革マル派。wwwwwwwwww
 

646 :644:2005/04/09(土) 01:50:44
図星だったようで。


647 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:52:03
>>646
カクマルナクナ w

648 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:53:05
お年寄りは腐臭紛々。(w

FKOK(理11、イーシャンテン)
KMY(理6、若僧)、NGN(理6、若僧)
FJI(農9、これから・・)
KDKN(工12、いよいよ崖っぷち・・・・)
NKGW(教7、まだ若手?)
KDKN(法12年達成・今年目出度く除籍)

名 古 屋 大
理系自治会って…
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/study/4279/1091198869/l100



649 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:53:32

オウム返ししかできないカルト革マル派。wwwwwwwwww


650 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:54:35
言ってて空しくなんねえか、モマエ。w

651 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:55:24



ここは、革マル・アリ地獄スレ。




652 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 01:56:40
>80年代初頭の東北大三里塚隊列は寮・サークル共闘で、白黒200名くらいだしてた。



やっと、その時の写真を見つけました。
スゲー、300名近くはいる!!

http://www.zengakuren.jp/report/report_images/0412/041204hosei_rally03.jpg


653 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 02:12:55

革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html




654 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 03:14:14


655 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 07:16:04
松尾が当時のSOBの責任者だってことはなかば公然たる事実だった。
さらに、あの年の武闘が学生主体のものだったことは『前進』の論調にも公然と謳われている。
つまり、権力がそういう実際について知らぬはずはないのに何故松尾だけが免罪されたかのか。
自白した逮捕者の証言を使っての事後逮捕も多々あったにもかかわらず、
何故松尾だけが逮捕されることもなく闘争からノウノウと召還することができたのか。
また、それに何故誰も疑問を呈さないのか。



656 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 07:21:38
松尾家は奥の細道の頃から代々
そのような家柄だったからじゃ。

657 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 12:23:46
「スパイや、ああスパイやスパイや」

658 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 12:29:06


ここは、革マル・アリ地獄スレ。


659 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 12:38:44

762 :革命的名無しさん :2005/04/08(金) 00:10:26
北大の本部キャンパスきてみ、ついに、チュンと勢力逆転だよ。

763 :革命的名無しさん :2005/04/08(金) 00:13:24
>>762
トンペーで見た顔がチラホラ w

764 :革命的名無しさん :2005/04/08(金) 00:25:37
北海道マル、完全崩壊。
 
765 :革命的名無しさん :2005/04/08(金) 01:02:28
さすがにチュンと逆転はウソだろ(笑
とりあえず脳痔からは放逐されたと言うことでOK?

766 :革命的名無しさん :2005/04/08(金) 01:04:28
いんや、農事にはしがみついてるが、本部キャンパスから放逐された。

767 :革命的名無しさん :2005/04/08(金) 01:16:56
>>766
しがみついているもなにも、昨年11月の選挙で、新執行委員会は成立していない。
崩壊しましたよ、完全に。
もともと、実態なんてほとんどなかったけど。

768 :革命的名無しさん :2005/04/08(金) 02:12:37
>>767
もまえ、なにムキになっとんのよ。
マルにとって、選挙なんて関係ねえよ。
農学部キャンパス来てみ、しっかり農事の看板出してるよ。
でも、悲しい事に、本部キャンパスには、一歩も、足を踏み入れることが
出来なくなったんだよ。w


660 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:03:34

      ロシア:反日デモに若者ら1万人 モスクワ

 【モスクワ・大谷亜由美】モスクワ市北西部のウラジオストク区で9日午前、日本の国連安保理
常任理事国入りや歴史教科書に反対して、ロシア人の若者ら約1万人が抗議デモを行った。モスク
ワでこれほどの規模の反日デモが起きるのは極めて異例。

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050409k0000e030040000c.html

661 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:19:44
>83年9月の東北大武装襲撃は有名ですね。公然と襲撃を始めたのはこの時からだった。


やっと、その時の写真を見つけました。
スゲー、300名近くはいる!!

http://www.zengakuren.jp/report/report_images/0412/041204hosei_rally03.jpg


662 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:22:55

オウム返ししかできないカルト革マル派。wwwwwwwwww


663 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:23:20
>>661

トンペー襲撃で、チュンとノンセクにボコられた革マル。W




664 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:23:48
>オウム返ししかできないカルト革マル派。wwwwwwwwww



やっと、その時の写真を見つけました。
スゲー、300名近くはいる!!

http://www.zengakuren.jp/report/report_images/0412/041204hosei_rally03.jpg


665 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:25:08
>トンペー襲撃で、チュンとノンセクにボコられた革マル。W




やっと、その時の写真を見つけました。
スゲー、300名近くはいる!!

http://www.zengakuren.jp/report/report_images/0412/041204hosei_rally03.jpg


666 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:26:00

            ここは、革マル・アリ地獄スレ。


667 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:28:07
「スパイや、ああスパイやスパイや」

668 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:31:47
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
            >>東北大襲撃するもチュン&ノンセクに逆ボコされる革マル派<<
                        し


669 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:39:01
しかし、これって全国動員。もう落ちるところまで落ちたな。
http://www.zengakuren.jp/report/report_images/0412/041204hosei_rally03.jpg


670 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:40:25
>>668
テグスが切れてるぞ。えさ、食い逃げしま〜〜〜す。

671 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:43:10
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
  ∋ http://www.zengakuren.jp/report/report_images/0412/041204hosei_rally03.jpg
                        し


672 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:46:47
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                      ∋ テキーラ ∈
                        し


673 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 13:48:54
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                       ∋ ケケ ∈
                        し


674 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 15:27:19

  |   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
  |   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
  |   |  |     J    |  | |  し     || | |
  |   レ |      |  レ|       || J |
 J      し         |     |       ||   J
             |    し         J|
             J                レ
     /V\
    /;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(l|l゚Д゚)| …
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


釣るにはこれぐらいやらないと!

675 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 15:30:45

909 :革命的名無しさん :2005/04/07(木) 04:45:54
 いまわかったようなコトいっている早稲田当局は、この40年、間違いなく
マルを「学内暴力ガードマン」として飼っていた。それも法外な手当てで。その
早大当局の伝統芸も、「ガードマン」の足腰が立たなくなって、契約終了。
それにしても、マル「ゼンガクレン」の「スケジュール」がいつも空白って
すごく謎。「世界に冠たる革命的左翼」はどこに行ったの? 社学の革命的
引越しで労学12名くらいを全国動員かい? 最近、マルを発見した人、
その「標本数」「生息地」連絡下さい。 ヒトケタになったら保存しますか?


[全中自]昔々早稲田では3[再建]
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1106449363/l50


676 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 17:04:16


677 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 17:07:35


678 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 17:10:38

     __...... -‐''"'ヾ;`'''ー、    
                 _.. - '' "      . . . ゙ヽ,ヽ,`'ー .._
            _.. - '' "  ..;:;:;:;:;::.      .:..:..゙ヽ,ヽ .:゙、 `'' ; 、
         ,-γ"j゙      ;:;:;:;:;::.     .:.:.::.:.:.:. ゙、;::.:.゙、:::. ': ゙ヽ,
         / ,'::.,'  ..::..    ;:;::;:;:  ;'  --_ :.:.:.: ゙,:.:.: ゙,::::. ::  :〉
       /  ,'::,.' ..::..::.. .,.,  、  ;:;  ;,  ::;;''_,=;゙ニ__:.:..:.゙,:.:.: ゙,  ::::.. ゙i
      /.:.: .:.l:..゙,   .:: /.:;:;:;:, ゙,  ;:  ゙゙'':::,;;;ム;P゙У :::::::::゙,:.:.: ゙,  ミ:.:. i
    / .:.:.:.:..:.:.l:.:.゙,  ,/"゙,ニミ:;:;:,_ノ  ':   ::::;;; ;゙''゙゙゙" ,,;:  ゙,:.:.: ゙, ';:;:; ,'
   ,.' ..:.:.:.:.:.: :.:.l:.:.:゙,  ,;≦゙P;)ミ、 /  :  ' ' ':;.,.,、 ;;;;;:''  .:.:;i:.:.:, ゙,;:;:. ,.'
   ,' _ 彡:.:.:  :.:l:.:.:.゙,;;;;, ゙゙''゙゙''"゙ .:.:' ' .::::::..   ;:;:;';.,、   .:.:.:.;;l|:.:.: ゙,/
  i ,,, ゙:;,彡    ゙;;;, ゙;;;;;:;:;.,.,.  ,':.:;,:  ;;'''_,゙ニ=._ '':;:;:;:;:゙゙゙゙;、;: ;;;l!ヽ;.:.゙,
  ゙ヽヽ ゙;;、=.:.:;:  ゙;;;. ii '' ':;:;:;. ,':.:  ,.'"´   ,,,_`ヽ ;:;:;:; .;;.;: ,;;;;;;|!  ゙ヾ
    ゙':゙._ ゙':';';';:;:, :.:.:.:.ili;.:. :;:;: ;';:;:;:: l ョm .;.G=ヲ ;::;::.: :.:.  ゙;;;;;;!
      `':、' ' ':; ;.;.:.:.il|li::::.:.:.:.:. ゙;:;:;:;: ヽべ、ノv'",ソ∴:.:.:.  ,, ゙,ー+-
       `''-、 .;.;.:,'l||||ll;::.:.:.:. :: ゙;; ;:;:;:゙'';';;''';'''";;∴∵-‐ ;:;  i-..!_
          i,/ヽ,゙゙'''゙:::;;:,' 丶 ゙;:;:;:;:∴∵:,ィiiiiii;、∴ー'' iii, {  i、
            ,.::ヘ:::::::::゙, 、 _.゙;:;:;∴∵,ィil|l!'l,''";`;'ー;、ッi,,j i  i;:゙ヽ.
          /:::::::゙,:::::::::゙、"k、'  ∵',-゙:":;:;:;'l,:;:;: '''  i==i j  i;:;:;:;゙i
         ,.':::::::::::::::i;:::゙、:::゙、:゙';'';;-ェェ!;:;:   .:.:.',.:. 、ニノ゙ー''  ノ;:;:, }


679 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 17:10:41


680 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 21:50:56
中核を凝縮した松尾、ここにあり。


681 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 21:53:36
おおおお!
それじゃ中核を凝縮した松尾と革マルを凝縮した竹田を闘わせよう!
まこと対決じゃないか!

682 :オイオイ、漏れのカキコ ↓パクねなよ、革マルw>>680:2005/04/09(土) 21:54:40

301 :革命的名無しさん :2005/04/09(土) 13:36:41
>>298

革マルを凝縮したケケ、ここにあり。


◆労働問題研究の☆竹田博士の観察スレ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1112355987/l50

683 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 21:56:11
>>681

四トロを凝縮した佐々木をお忘れなく。
 

684 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 22:02:51
>>683
破門した。忘れてよし。

685 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 22:05:36
内ゲバ反対の4トロなぞ話にならん。
ひとり迷惑応援団のごときではケケの相手には役不足。

686 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 22:25:08



  竹田は我が革マル派の恥





687 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 23:02:34

  竹田は我が革マル派の恥
  松尾は我が中核派の恥
  佐々木は我がかけはし派の恥
  Cは我が共産党の恥
  葉寺は我が趣味社の恥



688 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 23:19:47


689 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 23:26:36
>>687
一番最後でワラタ。

690 :革命的名無しさん:2005/04/09(土) 23:56:39
青い鳥はストーカーの恥

691 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 00:00:05

津田塾大■□■□自治会スレッド■□■□
http://campus.milkcafe.net/test/read.cgi/tuda/1071307772/l50


新入生の皆様へ:
津田塾大学には自治会という学生をまとめる(はずの)
団体がありますが、その活動はいかがわしいものなので、
8000円(?)を請求されても払ってはいけません。。。

以下にこのスレに初めて来る方へのガイダンスを抽出しておきます。

8000を払ってはいけない理由
>>91

角○って何?(分かりやすい順に並べました)
>>64,>>147

自治会への対策
>>98, >>75-76


692 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 01:41:33
なぜこんな必死なんだろう???

693 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 01:48:13
>>691
ブハハハハハ。津田スレって、おもしろいw

167 名前:名無しさん [2004/11/27(土) 10:49]

おばさんたちって、彼氏いるのかな。
自由恋愛は許されないでしょうね。
見も知らぬおじさんと強制婚とかだったら悲惨・・・


694 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 02:27:00
>見も知らぬおじさんと強制婚とかだったら悲惨・・・


やっと、その時の写真を見つけました。
スゲー、300名近くはいる!!

http://www.zengakuren.jp/report/report_images/0412/041204hosei_rally03.jpg


695 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 05:07:12
不自然な「ブハハハハハ」。

696 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 06:02:33
187 名前:名無しさん [2005/03/15(火) 21:14]
いちばん恐いのは実年令聞くこと・・・

188 名前:名無しさん [2005/03/16(水) 07:33]
私、2人ほど実年齢知ってる。

189 名前:名無しさん [2005/03/16(水) 11:32]
知るともっと恐くなるでしょ

190 名前:名無しさん [2005/03/16(水) 20:28]
小じわでわかりますよ。聞く必要もないくらい・・


■●派もこういう↓カルトの一種です。みなさん気をつけるように。
http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/page9.htm




697 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 07:57:34
竹田は我が革マル派の恥
松尾は我が中核派の恥
佐々木は我がかけはし派の恥

すばらすいですねカッキョードーwww

698 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 12:55:48
>>697
こらこら! 佐々木某は、人民の力派であったが処分された。
我がかけはしとはいっさい関係ない。濡れ衣だ。
佐々木某と我が党との間にはいっさいの接触はない。
まいてや機関紙に佐々木某の作文を掲載したことは、一度としてない。

699 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 13:05:20
163 :「かけはし」スポークスマン、予想通り 労力を非難するのみ 1 w :2005/04/09(土) 13:50:16


四トロ同窓会二次会 http://6305.teacup.com/mappen/bbs

佐々木リキ問題 投稿者: まっぺん  投稿日: 4月 9日(土)12時29分36秒

読みました。ひどいねぇ。
結局佐々木氏の正体も、エリート意識を捨てられず、
権威と権力によって自己保身をはかる鼻持ちならないインテリだったという事ですかね。

それにしても、「労働者の力」派の対応の遅さ、というかあいまいさにも文句を言いたいっ!
昨年12月の段階で公的に問題が発覚し、今年になって騒がれていたわけですが、
実は一昨年7月から労働者の力派内部では問題になっていたそうじゃないですか。
その佐々木に、「労働者の力」は一昨年10月号紙上で自著の宣伝をさせている。
分野が違うとはいえ、重要な問題を抱えている人物に対して、紙面を提供した事に問題はなかったのだろうか? 
この段階で労働者の力がとった態度はちょっと甘いんじゃないですかね。
http://www.interq.or.jp/leo/sinter/old/pow158.htm

また、中国トロツキストであり、共産党創始者でもあった陳独秀の研究会を発足させ、
その会長として活動してきた佐々木氏は、
日本トロツキスト達の間でも微妙な立場にあると思います。
彼の「個人的問題」だけ追及して、「トロツキズムについての業績だけ採用する」というような器用な芸当ができるものなんだろうか? 
確かに、昨年の陳独秀シンポジウムについての報道姿勢は、今から見ると客観的に淡々とした報道であり、
佐々木氏の投稿ではなく、「川端」氏のレポートにしてある。
http://www.interq.or.jp/leo/sinter/old/pow173.4.htm

700 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 13:05:57
あの〜。
「人民の力」と
「労働者の力」
は別の組織なんだが。

701 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 13:06:02
165 :「かけはし」スポークスマン、予想通り 労力を非難するのみ2 w :2005/04/09(土) 13:52:13

一方、同じシンポジウムを「かけはし」では佐々木氏に寄稿させているようです。
かけはしグループは昨年末まで佐々木問題をまだ知らなかったらしいので、それは仕方がないとして、
それなら、更に「労働者の力」派の対応には疑念を持たざるを得ません。
性的ハラスメントの問題は、過去の日本支部の経験から考えても極めて重要な問題であり、
また15回世界大会でも討議され議題とされた問題であったはずなのに、
「労働者の力」派は、この問題を自派以外の外部には一切漏らさなかったという事です。
これをどう考えるべきなのでしょうか。
被害者の人権を守るためにそうするべきだったのでしょうか。
それとも、分派したとはいえ同じトロツキスト組織として多くの共同行動をとってきた兄弟組織に対しては伝えておくべきだったのでしょうか。
この辺の判断はぼくにはできない。
http://www.jrcl.net/web/frame041018v.html

しかし、あまりにも遅すぎる対応についてはやはり文句をいいたい。
昨年末に東大で発表されるより前、
12月5日には労働者の力派は佐々木氏を除名しているわけです。
それから今回の4月号で明らかにするまで、3ヶ月以上ものあいだ、
態度を明らかにしなかった組織としての対応には不信を抱かざるをえません。
現・元にかかわらず、トロツキスト、そのシンパにとっては他人事ではありません。
http://www.interq.or.jp/leo/sinter/saisin.htm


702 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 14:07:35
>>691

革マル派って、ただのカルト詐欺集団ですな。
 

703 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 15:59:49
必死で流そうとしている方がいるようですね。

704 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 16:39:41
 696さんありがとう。参考になりました。中核派の良い点は行動を求めるだけ
で人間の内面に立ち入らないことです。「前進」を読み合わせするくらいだか
ら、洗脳なんてできません。カクマルは中核派のことを知能が低いと言ってい
ますが、それで良いのです。カクマルだってたいしたことがありません。
 旧制高校の哲学青年のレベルです。
 「人間は十人十色、個性を尊重する」ーー本多書記長の経営哲学の賜です。
 だから、元チュンのほうが人格破壊が、左翼なりすましカルト集団より少
ないことは明らかです。
 どうせ悪いことをするなら、チュンですね。

705 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 16:41:11
>>704
カクマルナクナ。

706 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 17:02:11
投稿者: Nelu  投稿日: 4月 4日(月)06時21分27秒

 維新政党新風の今度愛知県本部長になった柘植雅治(漢字?)さんがわたしのことを
元中核派・・・の佳和服さんですとか紹介しましたが私は「今でもむ中核派です」と
言っておきました。


707 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 17:23:53
 泣かせますね。「日の丸立てても心は中核」ーー演歌ですね。小泉首相のブ
レーンから芸能評論家、コピーライター、上場企業の社長と元中核派(含むシ
ンパ)は多彩です。カクマルは教員か鉄道員、NTTでしょう。要するに税金
にパラサイトするしか能がない。せいぜい桝添要一氏が元マルと聞いたことが
ありますが。

708 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:12:06
中核
マジ:糸井重里・坂本龍一 
ガセ:梨本勝

革マル
マジ:蓮見清一・辺見庸
ガセ:桝添要一・中島みゆき

709 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:24:11
猪瀬さんとかは?


710 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:25:57
 辺見庸は共同通信だからやっぱりという感じですね。
 蓮見清一は知りません。やはり元中のほうがビッグですね。

711 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:34:20
 猪瀬さんもそのようですね。栗本慎一朗が書いていましたが、自民党は、
「あなたの過去など知りたくないの」という政党とか。
 加藤紘一=第一次ブント、白川ナントカ=東大共産党=新日和見主義派など
など元アカ多し。議員の10%くらい。
 まあ自民党の経済政策は欧州だと社会民主義政党ですね。
 いちばん面白い話は、金丸信が松崎をいたく気に入って、自民党から出馬させ
せようとしたこと(裏はとっていませんが)。
 側近があわてて、「あいつはカクマルですよ」と止めたら、「カクマルが
どうした。おれはカナマルだ」

712 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:35:16
国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------




713 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:35:32
中核
マジ:猪瀬直樹(信州大全共闘議長)
革マル
マジ:蓮見清一(宝島社社長)

714 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:36:28
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------




715 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:38:44
>>711
側近があわてて、「あいつはカクマルですよ」と止めたら、「カクマルが
どうした。おれはカナマルだ」

この発言はガセ。
正しくは橋本龍太郎(当時運輸相)が「彼は過激派に近い人物ですよ」
と言った。

716 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:46:08
ブント
ガセ:加藤紘一(安保デモに加わっただけ)

日共
マジ:白川勝彦(ただし新日和ではなし)

717 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:51:01
中核
マジ:北川登(職業的公安調査庁スパイ)

718 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:52:56
青解
マジ:大谷昭宏

719 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:54:17
中核
ガセ:泉谷しげる(ただのシンパ)

720 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:56:10
>>718
大谷は早大の日共だろ。

721 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 18:59:56
>>720
日共
ガセ:大谷昭宏−「一度だけアオヘル被ったけどすぐやめた」(本人談)

722 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 19:02:34
>>721
大谷は1965年、早大入学だから、それもガセだな。
青がメット青で被りはじめたのは、1967年10・8頃からだろう。

723 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 19:03:42
>>722
ぴったり符合しているが、なにか。

724 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 19:14:26
上のマジ・ガセの区別は厳密にカキコしている。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2207/2005/shuchou0221.html

大谷さんは、「学生時代、鈴木さんとは早大で敵味方に分かれて
闘っていました」と話す。そうなんだ。大谷さんは早大で社青同
解放派の闘士だった。このセクトは今は革労協といって、新左翼
の中で最も過激なセクトになってしまった。


725 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 20:15:06
 宝島社が「同和利権の真相」など危ない本を出した理由がおぼろげながら
理解できました。

726 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 20:31:09
>>722
3年生でかぶったヤシとかいるぞ

727 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 20:34:14
 白川が新日和見ではないとしたら、なぜ共産党をやめたのですか。まさか、
加入戦術。自治大臣=国家公安委員長までいった。現在、反層か。

728 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 20:53:02
>>727
彼が司法試験に合格した前後が東大闘争。
その後司法修習しているあたりが、新日和見の席巻の時期。
すでに東大にはいなかったし、弁護士になった頃を境に日共から決別。


729 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 21:02:07
 728さん、ありがとう。伊東秀子でしたっけ。彼女も新日和見ではないので
すか。

730 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 21:03:27
白川タンて全寮連委員長だったんでしょ。
僕の時代=80年代でも、民青全学連は小池某など党官僚的な人物が
多かったけど、全寮連は九大の○○くんなど、中執にも
好人物が多かった。○○くんは官僚にはなれなくて
ブラジルに沈没したw

白川タン政治家やめてから、なんか学寮活動家に戻ったようなふいんきある。
渋谷で職質された話ワロタ

731 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 21:08:24
>>730
>渋谷で職質された話ワロタ

あれは、最高に笑えたな。
国家公安委員長だった人が職質されるなんて。(w


732 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 21:11:43
>>729
伊東秀子は東大だったが、すでに1966年の段階で、東京家裁の事務官を
始めている。(その後10年以上たって司法試験合格)
時期が完全にずれている。


733 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 21:13:02
 落語の「元犬」ですね。若い頃の思想は一生治らない。

734 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 21:14:07
>>730
駒場寮副委員長・全寮連書記局・東大豊島寮委員長を務めたが、
全寮連委員長になったことはない。


735 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 21:14:29
 732さん、ありがとう。「噂を信じちゃだめ」ですね。

736 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 21:39:12
キンピースレで時々話題になってる、大阪いずみ生協事件で
告発職員の弁護をしたのが藤本斉弁護士。東大駒場寮出身。
藤本氏こそ全寮連委員長だったのでは?

>>730>>731
白川氏がもしいま、各党派の機関紙ビラ類と緑の旗と犬猫にまみれて
金大泉学寮とか弘大北メイ寮とか静大の寮とかウロウロしてても
漏れは驚かないよ。ww
職質された時の格好が、まさに寮クオリティだしwwww


737 :学寮クオリティ(笑):2005/04/10(日) 21:45:26
http://www.liberal-shirakawa.net/idea/policestate.html
ドテラ姿とかで寮生大会やってたもんな...今でもそのセンスで
ベスト着てるよ...wwwwwwwww

738 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 02:19:54
宝島の蓮見ってのは早大でテロふるうんで有名。

739 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 02:49:52
アホ○の「誇大妄想アジ」けっこう好きです。「世界に冠たる」を枕詞(これは
まっちゃんもよく使う)にして、「小ブル雑派」をイッキョに解体!とか、
最後の痙攣に気息絶え絶えのうじ虫に引導の一撃とか、ああいう、浮世離れした
超カルトっぽい所作が左翼っぽくなくて、面白いです。でも、最近、どこでどう
耳をすませば、あの「浮世離れした読経」が聞けるのですか? 伝統芸に指定して、
保護活動も進んでいると聞きますが、早稲田小屋とか、どんなあんばいですか?
アホ○のアジ、聞かせてちょ〜!! 薄汚い50男を10人くらい並べて「同士諸君、
CIAと日本国家権力が恐怖してやまない、世界に冠たる革命的左翼の巨大な隊列が、
いま、我々の目前にあるのだ!」な〜んてね。やつらトンボのような超複眼で、
人間の数が1000倍くらいに見えるのかもしれない‥。ま、人間の「解脱」って、
ああいう、心境を言うのですかね‥。お願いだ、アホ○、「演説頼む。頼むから
どこで演説するか、アホ○全学連と怪報のホームページにアップしてくれ!!」



740 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 03:50:17
おまえ、カクマルをけなすのはいいが、差別用語はやめろ。

741 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 03:51:19
1.80年代初頭、中核派の学生運動がリバイバルした。
東北大200名、京大100名というような成田闘争への
動員が実現していた。この数字は70年安保闘争当時にも
ひけをとらないものである。

2.中核派は85年に成田と浅草橋で暴動を起こした。
どちらも200名を超す大量逮捕者をだし、全国大学の主
要学生活動家はほとんどが逮捕され、運動は急速に収束し
た。

3.突破できるはずもない機動隊の阻止線に鉄パイプを持
たせて突入させたり、千葉動労を支援すると称して駅舎に
放火させ、当の千葉動労から「迷惑千万」などとこきおろ
されたりという具合に、その行動の政治的意義は信じがた
いほどに薄かった。にも関わらず組織の全体重をかけてま
でそのような愚を犯したのはなにゆえか?

4.どちらの闘争も参加人員の選定をしたのは松尾氏であ
ることが裁判上の証言でも明らかになっているにも関わら
ず、彼自身が共謀共同正犯に問われることはなかった。

5.しかも、運動の収束が確認できた直後に、松尾氏は組
織を去り、京大復学をはたし、今はなんと京都精華大の教
授職に収まっている。

6.社会に多大な影響を与えた大刑事事件の首謀者であり
ながら、なんの罪に問われることもなく、長期受刑に甘ん
じているかつての仲間を尻目に、ステータスを手にいれた
松尾氏。かようなストーリーに疑惑を持つなというほうが
無理というものである。


742 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 03:55:43
若槻が深夜テレビで手コキする映像だよ。
まだ売れていない時で深夜とは言え、これはちょっとやりすぎw

http://waraiameba.ameblo.jp/

743 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 07:02:35
証拠もなにも、松尾が当時のSOBの責任者だってことはなかば公然たる事実だった。
さらに、あの年の武闘が学生主体のものだったことは『前進』の論調にも公然と謳われている。
つまり、権力がそういう実際について知らぬはずはないのに、何故松尾だけが免罪されたかのか。
自白した逮捕者の証言を使っての事後逮捕も多々あったにもかかわらず、何故松尾だけが逮捕
されることもなく、闘争からノウノウと召還することができたのか。
また、それに何故誰も疑問を呈さないのか。


744 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 07:11:40
ぐたぐた言う前に新入生の獲得に全力挙げないと死滅しちゃうよ。おじいちゃんたち。
チュンを少しは見習ったら。参考に、新歓企画参照。

http://www.zengakuren.jp/

今年は相当気合が入っているよ。ピチピチだね♪


745 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 07:48:55
革マル派自称全学連のサイト、2月6日更新。その後、永遠の沈黙か?
新学期はどうしたのよ。早稲田のお面マーチはいつやるのよ?

746 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 08:07:28
松尾の件はどう落とし前つけるんだよ?
どう説明するんだよ?

747 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 13:56:17

1991年10月 黒田,労対4人組を批判(森、土門、朝倉、西条?)
    黒田、もと全逓労働者土井(DI)の抜擢、いわゆる賃プロ主義者台頭
1992年3月 春闘集会 賃プロ主義者DI 三・一提起「解体的再創造」
    以降、賃プロ主義による内部思想闘争ひろがる
    自治労を中心に離脱あいつぐ,教労、沖縄、JR総連へと広がる


1992年3月 沖縄教労高橋利雄拉致、後殺害


1992年5月 政治集会で森、土門、朝倉、山里、西条公開自己批判
1992年?月 沖縄党トップ山里章,全駐労党トップ仲原忠義、賃プロ主義者に反発して脱退

1992年7月 山里章拉致

1993年7月 拡大全国委員会(黒田、賃プロ主義者DIを粛清)  

1993年8月 17回大会、黒田「一部の革命主義的偏向の克服」
        JR総連内革マルの「反党陰謀活動」に対する闘争?
1993年10月・12月 産別委全国代表者会議「X地方組織の建て直し」
         X地方とは沖縄か(松崎が仲裁?)
1994年12月 山里章、脱出生還




748 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 16:41:54
>>746
なに、いつまでも組織とは関係ない人間にネンチャクしているんだよ。
他にすることないらしいな。ワラ

749 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 18:02:09
147 :まっぺんの母、:05/02/12 19:48

公安のスパイ、反戦ネットワーク、LPGの友人、まっぺんの母、「たけ」でございます。 皆様、またLPGさんが世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「青い鳥様」・・
子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったと「タマ」さんから聞いております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
その時、黒目さんという方が隣の家のおばあさんの洗濯前の赤い腰巻きを盗んで、それを振りながら「革命的労働者、学生諸君!われわれの下に結集せよ!」と絶叫していたとか。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ
嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまったよ。「いつも、「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているLPGに気をつけた方がいいぞ」と注意しておいたと話したそうです。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。今までの大罪をお許し下さいませ。友人の母とて無関係ではありえません。心よりお詫びいたします。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


750 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 01:25:01
>なに、いつまでも組織とは関係ない人間にネンチャクしているんだよ。

くやしそうですねw
何故松尾だけが逮捕されることもなく、闘争からノウノウと召還することができたのか。
また、それに何故誰も疑問を呈さないのか。


751 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 01:30:21
>>750
ヨシバの小間使い過ぎなかったからじゃないの

752 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 01:40:19
大阪経済大のビラうpされてる

http://keidaich.hp.infoseek.co.jp/
http://keidaich.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/129.jpg


【選挙管理は】自治会を考える・その4【自治会が】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/56/1107088560/l100

753 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 01:50:29
「宮崎スパイ追求」のつぎは、「松尾スパイ追求」だな。

754 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 01:56:09
>>753

毎度お馴染み。革マルのヒトリ踊り。(w


755 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 02:17:10
自ら転向した過激派のトップを公安が放っておくはずはないな。
もちろん何がしかの接触はあったと考えて然るべき。
大学教授ともいうことになれば当然警察につきまとわれては困るはず。
公安の嫌がらせははんぱじゃないからね。
問題は自己保身とひきかえにどれくらいの情報を売ったかということだろうね。

756 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 03:50:24
こう何度もスパイ行為が暴露されると、氷山の一角なのではと邪推してしまいます。
昨今の中核派の衰退はやはり公安警察のスパイ行為も含めた戦略の勝利と分析すべきなのでしょうか。

757 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 05:55:55
謀略カルト小集団マルはもとより論外だが
革命組織であるはずのチュウカクもナーwww

ちなみにカクマルには「スパイ」「手先」はいないyo
そもそも「あっち側」「そのもの」なんだからw

758 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 06:39:39
結局のところ、設立当初からトンデモ組織だった革共同全国委なるものに
崩壊したブントの諸君がなだれ込むように参入していったこと自体が謎。
そして、次の世代(かの有名な日比谷615)集会のような運動破壊的な
行動のみとるようになる。その集大成が黒田寛一選挙。黒田の片腕たる
本多さんにも問題は大きいよな。


759 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 06:44:30
はぁーいまどき?古いよ中国人の子供は公立入れるから子供の友達の親と仲良くすればタイテイの事は平気子供から情報が入ってくるから!

760 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 06:46:25
うちのおじいちゃんとかおばあちゃん中国人だけどすべてわかんない事は孫とか私に聞いてくる日本の細かい習慣とか

761 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 06:48:19
ちなみに私国文科だれよりも日本の事知ってる笑情報が入ってくるのになんで?

762 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 06:51:42
ぐたぐた言う前に新入生の獲得に全力挙げないと死滅しちゃうよ。おじいちゃんたち。
チュンを少しは見習ったら。参考に、新歓企画参照。

http://www.zengakuren.jp/

今年は相当気合が入っているよ。ピチピチだね♪


763 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 12:20:06
>>762
法大学館なくなってから震撼かい?w
そういや710のときも全学ストのときも松尾センセが来たよな

764 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 12:48:42
>>757
>ちなみにカクマルには「スパイ」「手先」はいないyo
>そもそも「あっち側」「そのもの」なんだからw

それを否定するのは、革マル関係者以外まったくいない。
 

765 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 16:23:57
Hの新歓パンフしょべえなー。
あんなの配って新入生獲得できると思ってるところがオジサンのオジサンたる所以だね。
トンペイはトンペイでトルシェの通訳呼んで何がしたいの?W
折角だから、さっき奴のブログを訪問して、いろいろリンクつけて
「どうして過激派の牛耳る集会に参加するのですか?」
と書き込んどいてやったぞ。

766 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 16:33:38
正体しらないで引き受けたのかな?

767 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 17:05:13
>>765

革マルの嫉妬、プンプンですな。(爆W



768 :革命的名無しさん:2005/04/12(火) 21:55:32
>>767=DQN中なりすましマル乙www

769 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 00:00:18
もう古傷の話はやめよう。

現在の政治局員で
誰と誰が公安のスパイか分析しようぜ。
シミタケの流れはほぼ間違いないんだろ。

770 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 00:19:01

『鬼の闘論 いでよ変革者!』  松崎明、鈴木邦男/著 創出版/刊

http://mattsan.net/




771 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 05:33:17
20年ちょい昔多摩移転直後に全自供が野栄空き由紀を呼んで講演
万年副委員長(当時)のE坂さんにあとから聞いたんだけど
野栄が開港一番「チュソには利用されないで今日は俺の好きなようにしゃべる」
E坂さん「くだらねーこといいやがって、あのおやじ!」w

772 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 06:14:03
あー野坂さん懐かしいな。でも、おおむね我々の意に沿う講演だったよ。
あの当時はマル中も文化人にも人気あったからな。
杉並にも赤塚不二夫とか淡谷のり子とかに格安のギャラでよく来てもらったよ。
どうでもいけど、そういや遠坂さんは豆乳ばっか飲んでたな。

でも、ここに書いてあることは当時誰しも感じてたことなのは間違いない。
松尾さんの件はどう考えても僕も納得いかないよ。
宮崎のときみたいに徹底的に追求してもらいたいと思います。
なんて、もう現役でもない僕にそんなこと言う権利はないけど。

773 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 10:22:13
何故松尾だけが逮捕されることもなく、闘争からノウノウと召還することができたのか。
また、それに何故誰も疑問を呈さないのか。



774 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 11:20:59
疑問を呈すると、スパイ組織の本質がばれるから。

775 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 11:31:49
国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------



776 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 11:32:49
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------



777 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 12:25:32
松尾スパイ問題を追及し始めると
あわてて前進社サイドから「黒田-大川」問題の冷やし玉を
放り込むという展開が繰り返されているけど
これは明らかに逆効果。
むしろ「前進」紙上でキチンと報告すべきではないか。

778 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 12:52:55
冷やし玉(ひやしぎょく)
 株式を新規公開したとき、人気のある銘柄の場合、買い注文が集まって、
 売り注文があまり出ないため値段がつかず、買い気配のまま値段が上が
 っていくことがあります。
 そうしたときに、大株主が売りを出して値段を付けます。この売り注文
 の株のことを「冷やし玉」といいます。


779 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 13:09:13
>>777-778

なんか、大きなドカンチこいてるよーなw

ここは、革共同両派のDQNさを、トコトン炙り出しながら、
みんなで面白可笑しくコロがしているスレだろーに。www
 

780 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 13:12:46

革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html



781 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 14:51:21
>>779
「前進社サイド」偽装乙

782 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 19:05:08
ここは、革共同両派のDQNさを、トコトン炙り出しながら、
みんなで面白可笑しくコロがしているスレだろーに。www


783 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 19:10:59

ハイ。年寄り革マルが今、必死こいてるスレ、もう一丁!↓wwwwwwwww


69年早大・文 革マルのマドンナ 水津則子
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1110246628/l50
 

784 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 21:40:08
カ共同両派ガンバw
マルもチュソもたいしたもんですねぇw

で次は↓ ですか?w
「チュウカクもカクマルもナクナw」



785 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 22:41:29
何故松尾だけが逮捕されることもなく、闘争からノウノウと召還することができたのか。
また、それに何故誰も疑問を呈さないのか。




786 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 23:27:23
すみません。

787 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 01:13:09
チュウカクもカクマルもナクナw

788 : :2005/04/14(木) 02:56:59


789 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 03:47:00
疑問を呈すると

前進出来ません。

790 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 05:41:39
中核派凋落の下手人=スパイ松尾に責任をとらせよう!

791 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 05:47:22
>何故松尾だけが逮捕されることもなく、闘争からノウノウと召還することができたのか。
また、それに何故誰も疑問を呈さないのか。

スパイ云々はネタだろうけど
清水とどういう「取引」をして足抜けしたのかは興味ある
さんざん「殺せ殺せ!」と若いものを蒼っておいて自分はノウノウと…

792 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 07:30:11
>松尾スパイ問題を追及し始めると
あわてて前進社サイドから「黒田-大川」問題の冷やし玉を
放り込むという展開が繰り返されているけど
これは明らかに逆効果。

クロカン埋め立てはDQNチュンなりすましマルのナーバスコピペ

793 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 10:05:21
前進社サイドの主張は
今度はマルのナーバス論か?

結局、自分たちが謀略論に取り憑かれてるんじゃないの。

794 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 13:32:14
>>793
なにかと言えば「前進社サイド」と反応するお前って。(爆藁

795 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 14:00:03

マル共連は僕に謝罪しろ
お名前 : あかね 登録日 : 2004年8月25日23時38分
--------------------------------------------------
僕の書き込みを削除することで、自由な議論を圧殺し、
僕の人権を蹂躙するという大罪を犯し続けるならば、
マル共連には未来がないことは、もはや明らかである。
マル共連は、早急に、僕に対して謝罪を行い、今後は
僕と、僕を支持してくださる皆さんの書き込みを一切削除しない
ことを、僕の前で、誓約しろ。
・・・・・・・・・
そして最大限に評価してやったことも忘れて、僕に対して
無礼千万な態度をとった、恩知らずで、恥知らずな、
ファシスト的宗派である、革マル派とまったく同等の
水準でしかないようだ。少しは、恥を知れ。
黒田寛一の率いる狂信的なテロリスト私兵集団と同じであることを、
少しは恥じるところがあるのであれば、直ちに僕に謝罪しろ



796 :ワールドアクション参加者:2005/04/14(木) 14:59:35
前進社はくだらないコピペはやめてきちんと反論してください。
無関係なコピペしかできないということは反論の余地がないということでしょ。
つまりここに書いてあることが本当のことだと認めているようなものですよ。
こういうことを書くとまた「ジジイマルナクナ」とか書くんでしょうが、
私は女性ですし、まだ10代です。
過去の過ちと決別した今の中核派に期待している者です。
だからこそきちんと反論してください。お願いします。

797 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 15:23:28
>>796
>ワールドアクション参加者
>前進社はくだらないコピペはやめて
>こういうことを書くとまた「ジジイマルナクナ」とか書くんでしょうが
>私は女性ですし、まだ10代


(爆藁
 

798 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 16:05:09
ジジイマルナクナ

799 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 16:15:15
「前進社サイド」のみなさん
ネットを活用して、新しい運動を考えているのなら
ここでの疑問にも丁寧に答えてください。

いつもいつもネガティブコピペで反応するのは
あなたたちのサイトは単なるキレイゴトで言ってるだけだと
思われますよ。

800 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 16:36:11
>>799

そんなに、お前たちにとって困ったコピペなの?ww
 

801 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 16:37:01

1991年10月 黒田,労対4人組を批判(森、土門、朝倉、西条?)
    黒田、もと全逓労働者土井(DI)の抜擢、いわゆる賃プロ主義者台頭
1992年3月 春闘集会 賃プロ主義者DI 三・一提起「解体的再創造」
    以降、賃プロ主義による内部思想闘争ひろがる
    自治労を中心に離脱あいつぐ,教労、沖縄、JR総連へと広がる


1992年3月 沖縄教労高橋利雄拉致、後殺害


1992年5月 政治集会で森、土門、朝倉、山里、西条公開自己批判
1992年?月 沖縄党トップ山里章,全駐労党トップ仲原忠義、賃プロ主義者に反発して脱退

1992年7月 山里章拉致

1993年7月 拡大全国委員会(黒田、賃プロ主義者DIを粛清)  

1993年8月 17回大会、黒田「一部の革命主義的偏向の克服」
        JR総連内革マルの「反党陰謀活動」に対する闘争?
1993年10月・12月 産別委全国代表者会議「X地方組織の建て直し」
         X地方とは沖縄か(松崎が仲裁?)
1994年12月 山里章、脱出生還





802 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 16:54:50
もっともっとコピペの嵐を!w

803 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 17:06:34
ワールドアクション行ったならわかるだろ?
中核って上からの指示がないと対応できないロボットなんだよ。

804 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 17:22:39
ロボットであるが故、手にするものが火焔瓶と鉄パイプから、いつの間にか
太鼓とタンバリンになっても、なんの疑問もないわけだ。

805 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 18:06:25
みっともないパクリだけどな

806 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 19:01:12
>過去の過ちと決別した今の中核派

そんな話聞いたことないぞ



807 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 19:03:48
>私は女性ですし、まだ10代です。
どこの小学校だ?

808 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 19:04:54

186 :革命的名無しさん :2005/04/13(水) 19:39:32
飲み会にまでもぐりこみ・・・・ヒッシダナ

http://campus.milkcafe.net/test/read.cgi/gakusyuin/1070335022/l50


【ファシスト】反革命・カクマルを打倒せよ!
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1110720568/l50

809 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 19:12:51
>>206
↓これです

『前進』第2056号掲載の「『報復戦争に反対する会』はカクマ
ルの偽装団体だ!」なる記事に関し、「とめよう戦争への道!
百万人署名運動」の事務局長、事務局次長から別紙のような
「抗議と要請」を受け取りました。真剣に検討させていただ
きました。…
私たちの主観的意図はともかく、この記事が、指摘されてい
る通り、いま日本の反戦・平和の闘いにおいて切実に求めら
れている年齢や性別や宗教や党派の違いをこえる運動づくり
に身を挺して立ち上がっている人士を攻撃し、中傷する役割
を果たしてしまっていることは明白です。党派と大衆運動と
のあるべき関係を逸脱し、運動に混乱だけをもたらしている
ことを認めないわけにはいきません。
 私たちはここに、関係各位、「百万人署名運動」呼びかけ人
と事務局のみなさんに心からお詫びし、二度とこのような過ち
を繰り返さないことを誓います。
 以上
 2002年7月23日
 『前進』編集局


810 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 19:41:42

××z大会にて

委員長議長"おい、おまいら!!基調報告ができますた。会議場に集合しる
書記長"詳細キボンヌ
委員長議長"今日は、反謀略ですが、何か?
首都圏学生ネットA"「ボーリャクキターーーーーーーーー」
マーチ学生B"「キターーーーーーーーーー」
JAC"「謀略程度で騒ぐ奴は逝ってヨシ」
議長"「オマエモナー」
書記長"--------終了-------
首都圏学生ネットA"--------再開-------
学生マーチB"「再開すなDQNが!それより盗聴記録うぷキボンヌ」
議長"レジュメうp
議長"↑誤爆?
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
書記長"ほらよ盗聴記録>参加者
マーチ学生B"「神降臨!!」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
議長"「糞アジビラageんな!sageろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「アジビラage厨uzeeeeeeeeeeee!!」
議長"「ageっていれればあがると思ってるヤシはDQN」
民青レポ"「イタイセクトがいるのはこの会場ですか?」
議長"「スタ氏ね」
書記長"「むしろ生きろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「学生ネット必死だなw」




811 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 19:42:15
××z大会にて

委員長議長"おい、おまいら!!基調報告ができますた。会議場に集合しる
書記長"詳細キボンヌ
委員長議長"今日は、反謀略ですが、何か?
首都圏学生ネットA"「ボーリャクキターーーーーーーーー」
マーチ学生B"「キターーーーーーーーーー」
JAC"「謀略程度で騒ぐ奴は逝ってヨシ」
議長"「オマエモナー」
書記長"--------終了-------
首都圏学生ネットA"--------再開-------
学生マーチB"「再開すなDQNが!それより盗聴記録うぷキボンヌ」
議長"レジュメうp
議長"↑誤爆?
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
書記長"ほらよ盗聴記録>参加者
マーチ学生B"「神降臨!!」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
議長"「糞アジビラageんな!sageろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「アジビラage厨uzeeeeeeeeeeee!!」
議長"「ageっていれればあがると思ってるヤシはDQN」
民青レポ"「イタイセクトがいるのはこの会場ですか?」
議長"「スタ氏ね」
書記長"「むしろ生きろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「学生ネット必死だなw」


812 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 19:43:28
××z大会にて

委員長議長"おい、おまいら!!基調報告ができますた。会議場に集合しる
書記長"詳細キボンヌ
委員長議長"今日は、反謀略ですが、何か?
首都圏学生ネットA"「ボーリャクキターーーーーーーーー」
マーチ学生B"「キターーーーーーーーーー」
JAC"「謀略程度で騒ぐ奴は逝ってヨシ」
議長"「オマエモナー」
書記長"--------終了-------
首都圏学生ネットA"--------再開-------
学生マーチB"「再開すなDQNが!それより盗聴記録うぷキボンヌ」
議長"レジュメうp
議長"↑誤爆?
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
書記長"ほらよ盗聴記録>参加者
マーチ学生B"「神降臨!!」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
議長"「糞アジビラageんな!sageろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「アジビラage厨uzeeeeeeeeeeee!!」
議長"「ageっていれればあがると思ってるヤシはDQN」
民青レポ"「イタイセクトがいるのはこの会場ですか?」
議長"「スタ氏ね」
書記長"「むしろ生きろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「学生ネット必死だなw」


813 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 19:48:35
××z大会にて

委員長議長"おい、おまいら!!基調報告ができますた。会議場に集合しる
書記長"詳細キボンヌ
委員長議長"今日は、反謀略ですが、何か?
首都圏学生ネットA"「ボーリャクキターーーーーーーーー」
マーチ学生B"「キターーーーーーーーーー」
JAC"「謀略程度で騒ぐ奴は逝ってヨシ」
議長"「オマエモナー」
書記長"--------終了-------
首都圏学生ネットA"--------再開-------
学生マーチB"「再開すなDQNが!それより盗聴記録うぷキボンヌ」
議長"レジュメうp
議長"↑誤爆?
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
書記長"ほらよ盗聴記録>参加者
マーチ学生B"「神降臨!!」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
議長"「糞アジビラageんな!sageろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「アジビラage厨uzeeeeeeeeeeee!!」
議長"「ageっていれればあがると思ってるヤシはDQN」
民青レポ"「イタイセクトがいるのはこの会場ですか?」
議長"「スタ氏ね」
書記長"「むしろ生きろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「学生ネット必死だなw」


814 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 20:03:31
なんだかね。
革命軍解体して、2ちゃんコピペ荒らしに大衆的蜂起かよ?

815 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 20:25:20

88 名前:名無しさん@國學院 [2004/01/23(金) 10:14]

>>竹内
竹内ひさしぶり、ここ最近会いにに来ないね。さびしいね。
あなた顔あんま良くない。でもテク最強ね。
だからあなたマイフェイバリットだよ。
生涯でナンバー1ね。
そんなあなたの子供身ごもったのね。
だから連絡まてるよ。
じぇにふぁから。

>>國学院の男達
竹内バカにすると痛いこと起こるよ。
パソコンで噂するより私に会いに来る。
巣鴨の駅降りてすぐね。だから道に迷わない。
情熱ラテン学園の看板目印。カウンターで、じぇにふぁ指名。
それでOKね。

>>國学院のレディー達
あなたたちハピーね。
国学院の男、顔良くない。でもちょめちょめ上手。
毎晩ハッスルね。

(↑國學院大自治会総合スレッドより)



816 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 20:25:44
前進社のみなさん
恥ずかしくないんですか?

817 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 20:27:17

アホ○の「誇大妄想アジ」けっこう好きです。「世界に冠たる」を枕詞(これは
まっちゃんもよく使う)にして、「小ブル雑派」をイッキョに解体!とか、
最後の痙攣に気息絶え絶えのうじ虫に引導の一撃とか、ああいう、浮世離れした
超カルトっぽい所作が左翼っぽくなくて、面白いです。でも、最近、どこでどう
耳をすませば、あの「浮世離れした読経」が聞けるのですか? 伝統芸に指定して、
保護活動も進んでいると聞きますが、早稲田小屋とか、どんなあんばいですか?
アホ○のアジ、聞かせてちょ〜!! 薄汚い50男を10人くらい並べて「同士諸君、
CIAと日本国家権力が恐怖してやまない、世界に冠たる革命的左翼の巨大な隊列が、
いま、我々の目前にあるのだ!」な〜んてね。やつらトンボのような超複眼で、
人間の数が1000倍くらいに見えるのかもしれない‥。ま、人間の「解脱」って、
ああいう、心境を言うのですかね‥。お願いだ、アホ○、「アジ頼む。頼むから
どこでアジるか、アホ○全学連と怪報のホームページにアップしてくれ!!」




818 :ワールドアクション参加者:2005/04/14(木) 20:33:17
>そんなに、お前たちにとって困ったコピペなの?ww

はい。今の中核派を応援しようと思う者にとってはとても困ります。
中核派の過去をあれこれ言う人々に対して、きちんと反論することなしに
ただ単に無意味なコピペでお茶を濁そうなどというやり方は通用する
はずがありませんし、何より非知性的にすぎます。
人民を率いて革命をやろうというのであれば、わたしの言わんとする
ことは分かるはずです。
これは煽りや茶々いれでもなんでもなく、わたしの真剣な気持ちです。
私はイラク反戦をきっかけに彼らと関係するようになったのですが、
過去はどうあれ、今の彼らの真剣さには本当に感心しています。
だからこそ、ここでの前進社の対応が信じられないのです。
所詮2ちゃんねるで何を言っていると思われる方もおられると思いますが、
わたしは2ちゃんねるだからこそ、きちんと答えてもらいたいのです。
なぜなら、例えば中核派について知りたいと考える人がいたとして、
その人が中核派の主観が書かれている資料(たとえば前進などです)
だけを頼りにするはずはないでしょう?
ネットなどのあらわれる第三者情報を頼りにすることは今や常識です。
だからこそ前進社はここで答える必要があるんです。
無視することしかできないなんて悲しすぎます。

819 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 20:56:33
>>818
カクマルナクナ

820 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 21:01:21
スパイを否定する→ダウン者を擁護することになる。
スパイを肯定する→そんなスパイを最高指導部にしていたことを問われる。
いずれにせよ、対応不能なので、コピペ荒らしをせざるを得ない。
↓反論どうぞ

821 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 21:06:51

『鬼の闘論 いでよ変革者!』  松崎明、鈴木邦男/著 創出版/刊

http://mattsan.net/



822 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 21:29:10
鬼がそ典型であることを否定するものもまた少なし・・・
自爆だな(w



823 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 21:48:16
中核派かな?さんは
まだ
日本語が不自由です。

824 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 21:57:23
彼らの「真剣さ」は、
ロボットの「真剣さ」なのさ。

825 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:04:24

私が92年〜95年まで早大生だった頃の話です。友人に中核のひとおり、公然登場できない事情知りました。
けれど、ノンセクとしては大きな運動となり、それに参画していたようです。裏側ではそれなりに支持を拡大したようです。
一方で学内で支配を継続しようと注力する革マル派は、あまりに露骨過ぎて、近寄る人がおらず既に衰退の道でした。
あまりのカルトぶりを晒しすぎて、一般生の常識は、見ざる聞かざる言わざるでした。みな正体を知っていました。
迂闊に係わる者もいましたが、半年もすればみなドロンでした。だって、あまりにヤバイもん。すぐ解かるわけ。
けれど、そういうのはごく一部で、普通の学生の99・99・・・は、無視でしたね。それゆえ、ノンセクは受けた。関係ねえし
アンチであるがゆえに人気がありました。ましてや、統一教会を糾弾してたし、ある意味、連中はそれと同一視、
なおさらノンセクは早稲田の救世主に映ったわけで。そして、革マル派とは別個に学館闘争や反戦運動やったんだけど、
なぜか写真だけは奪取され自分達の成果の様に報道されたのには参った。そこまでやるかと。ますますそのエグサに
驚嘆したものだ。そのわが母校も、いよいよ解放されるときが来つつある事に感慨一塩でありまする。



826 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:14:22
テロ恫喝は日常茶飯事でしたよ。けれど、おじさんたちにそんなこと言われても何なの?て感じ。
いったい7〜8年生のジェネレーションギャップありすぎの人に言われたくないし、学生とも思えない
方々に何言われようと、わが早大とは全く関係ないことでして、基本は無視でしたね。
彼らはそれでも、旧態依然のテロ恫喝が効果があると思っていたようで、
あくまでその手法を放棄することはありませんでしたね。逆効果なのに全く気づかない。
それが彼らの痛すぎのところ。今の凋落はまさに時代錯誤のファッショ支配にあった。
後継者が10年単位でしかできない状況を、陰でみんな哂ってましたよ。



827 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:17:50
革マルは早稲田の評判や学生運動の評判をさんざん落としてくれたからね〜
早稲田出身者はそれだけでいつも疑われていた
やっとそういう疑惑から解放される時代が来るんですね


828 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:18:24
国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------



829 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:19:53
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------


830 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:21:23
お、なるほど、ここの腐れ中核が苦し紛れに「早稲田にも中核がいたんだ〜」とほざいているわけか。
長生きしろよ。

831 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:24:18
>>830

早大に35年いるジジイマル

832 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:25:20

革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html



833 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:32:25
ぜんがくれんもとしょきちょうのうえだくんは
わせだだいがくのがくせいだったね

834 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:37:27
>>830
えっ!?もしかしてオレのこと言ってのの???けど、おれはリアルタイムの10数年前の
状況を素直に描写しているだけですけれどね。それが気に喰わない言われても、
それがオレにとっての実体験なんだからしょうがない。誰かさんに気に入ろうが入るまいがね。

サークルでは、ずい分我々も大学当局といざかいを起こしました。非和解で闘っていましたが、
なにせ力量及ばずあのような結果となりました。けれど、自分達の運動路線を裏切ることは断じて
ありませんでした。これは今でも私らの勲章です。けれども、彼らはどうだったでしょう。
既に知れ渡っていることであり、ここで言うまでもないのですけれど、最後はバリケードの外側で
あることが衆人環視のもと、明らかになりました。いくら歴史を糊塗しても無駄ですよ。
生き証人はいくらでもいる。私らの仲間でも二桁以上いるし、多分現役の早大OBで中核の方々にも
いらっしゃると思います。早大祭もあのようになり、サークル自治も形骸化、誠に残念でなりません。


835 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:45:53
早大は数々の偉大な人士を輩出しているが、アンチとしてのマルの存在が孵化の根本要因かもしれない。
DQNカルトへの反発、否定が人格形成に大きな好影響を与えているという思わぬ利点。
ということは、早稲田もご多分に漏れず、今後は偉大な人物を創出することが無くなるのだろうか・・・・


836 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:53:50
>>835
>早大は数々の偉大な人士を輩出しているが、アンチとしてのマルの存在が孵化の根本要因かもしれない。
>DQNカルトへの反発、否定が人格形成に大きな好影響を与えているという思わぬ利点。

 早大出身の江川紹子がオウムの問題に取り組んだのも、マルへのアンチから出発したのかなあ。

837 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:59:52
田原総一郎て早大でなかったっけ。岩波入った頃は心情三派だと今月のプレジデントで語っていた。
秋田明大の映画出演を一生懸命オルグしたのが誰あろう田原だったという。

838 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 23:15:42
>>837
岩波映画社は左翼の巣窟だったからね。もう潰れちゃったけど。

839 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 23:23:53
社自廃でトドメ指された今の早稲田の現状が窺い知れるね。原因があり結果がある。


840 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 23:28:04
はいはい。長生きしろよ。

841 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 23:32:58

早稲田大で40年以上にわたり悪行三昧を続けてきた革マル。
いよいよ、最後の数匹も、あぽーん

842 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 23:39:49
90年代前半には、依然として20人くらいの現役(歳は聞くな、武士の情け)はいた。
けれども10年周期説が貫かれミレニアムには四分の一に間引きされ、おじさんたちが屯するキャンパス。
是非、きてもらいたい。そして見てもらいたい。これが大学生かと。闘う全学連かと・・・

無論、最近はノンセクさえ根付かない空虚な空間と成り果ててしまった。
野武士と例えられた早稲田の片鱗もなくなった。いまや虫の息の連中は無視し、21世紀に相応しい
そういう早稲田の再建を心から期待したい。なぜなら、青年学生こそ時代の変革者なのだから。
そして、改憲とか戦争の暗雲漂ういまだからこそ。
ここをみているなら早稲田の後輩達よ。いまこそ行動を起こせ。



843 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 23:51:38
>ここをみているなら

ここで必死こいてるのは、早大生に寄生してきた年寄り革マルだよ。w


844 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 23:55:40
こういうボンクラな先輩がいると大変だね>>早稲田

845 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 00:51:30
ロボットばっかだと、方針転換も簡単だしね。

846 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 00:54:06

しかし、早大に寄生していたDQN革マルって・・・ry


847 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 00:57:51

69年早大・文 革マルのマドンナ 水津則子
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1110246628/



848 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 02:07:59
まもなく消滅する革マルに贈る言葉を募集する
例 「いままでさんざん運動妨害ありがとうございました」
  「お健やかにお眠りください」


849 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 02:20:36
この必死コピペ野郎の正体、松尾本人ぢゃねえのW

850 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 02:27:48
マルは邪魔だ。

851 :↑オマエが一番邪魔W:2005/04/15(金) 03:12:31
 



  

852 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 03:14:17
1.80年代初頭、中核派の学生運動がリバイバルした。
東北大200名、京大100名というような成田闘争への
動員が実現していた。この数字は70年安保闘争当時にも
ひけをとらないものである。

2.中核派は85年に成田と浅草橋で暴動を起こした。
どちらも200名を超す大量逮捕者をだし、全国大学の主
要学生活動家はほとんどが逮捕され、運動は急速に収束し
た。

3.突破できるはずもない機動隊の阻止線に鉄パイプを持
たせて突入させたり、千葉動労を支援すると称して駅舎に
放火させ、当の千葉動労から「迷惑千万」などとこきおろ
されたりという具合に、その行動の政治的意義は信じがた
いほどに薄かった。にも関わらず組織の全体重をかけてま
でそのような愚を犯したのはなにゆえか?

4.どちらの闘争も参加人員の選定をしたのは松尾氏であ
ることが裁判上の証言でも明らかになっているにも関わら
ず、彼自身が共謀共同正犯に問われることはなかった。

5.しかも、運動の収束が確認できた直後に、松尾氏は組
織を去り、京大復学をはたし、今はなんと京都精華大の教
授職に収まっている。

6.社会に多大な影響を与えた大刑事事件の首謀者であり
ながら、なんの罪に問われることもなく、長期受刑に甘ん
じているかつての仲間を尻目に、ステータスを手にいれた
松尾氏。かようなストーリーに疑惑を持つなというほうが
無理というものである。



853 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 03:22:03
社でもいつも松尾さんは鎌田さんにパイプ椅子ならべて按摩させてましたよ。
「オイ!委員長!足揉んでくれや!」
「エ!さっき揉んだばっかりじゃないですかぁ〜。関さ〜ん」
「オッ。おまえそういう口をきくのか!まだまだ民主的中央集権というものを理解できてないようじゃのぉ!」
「またまた〜。勘弁してくださいよぉ〜」(しぶしぶ揉む)
これじゃあ中核派全学連委員長の面目も丸つぶれというものでしたよ(笑)
松尾さんは鎌田さんがでてきてカンパの一口でもしたのかなあ?
自分の命令で他人の人生を狂わせといて平気でネットなんかに登場できる神経って
たしかにおかしいですよね。
松尾さん御本人も今や「ネットマニア」らしいから、ここも見てはいると思うんですけど、
何か弁明くらしはしてほしいですね。


854 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 03:52:46
>>808
学習院のお年寄り革マル2人が必死の新歓。しかし↓・・・ry)

204 名前:名無しさん [2005/04/05(火) 21:25 ID:???]

なんか自治会のおっさんとおばさんに
学内を案内してもらってる女の子がいたな・・・
変な道に進まないことを祈る。

205 名前:名無しさん [2005/04/10(日) 18:50 ID:l6uaHInY]

なんか友人のサークルの新歓飲みにそれっぽい香具師が顔を出していたらしいのだが、あいつらスパイ活動とか四天王?



855 :↑前進社サイドW:2005/04/15(金) 04:30:01
 












 

856 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 04:35:32

>>855は、学習院大に寄生する「おっさん」革マル。(W


857 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 04:37:01

【ファシスト】反革命・カクマルを打倒せよ!
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1110720568/l50


858 :↑前進社必死W:2005/04/15(金) 05:36:18
 



 

 


 

859 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 06:37:46
コミンテルン日本支部(日本共産党)は中国共産党や北朝鮮の労働党と同じ共産主義の兄弟なのです。共産党はプロレタリア独裁社会(党員のみが国を支配)ですが、マルクスレーニン主義(暴力革命)が基本です

860 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 06:53:35
松尾が当時のSOBの責任者だってことはなかば公然たる事実だった。
さらに、あの年の武闘が学生主体のものだったことは『前進』の論調にも公然と謳われている。
つまり、権力がそういう実際について知らぬはずはないのに、何故松尾だけが免罪されたかのか。
自白した逮捕者の証言を使っての事後逮捕も多々あったにもかかわらず、何故松尾だけが逮捕
されることもなく、闘争からノウノウと召還することができたのか。
また、それに何故誰も疑問を呈さないのか。


861 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 09:28:42

 松男上げ

862 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 10:35:34
なんでこんなに松尾の話題ソラしに必死なの?

863 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 10:40:20
だからわざとこぴぺ埋め立てをやって目立たせるマルのナーバスかきこだってば
いくらなんでもチュウカクはここまで稚拙じゃないでしょ

864 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 11:46:20
> いくらなんでもチュウカクはここまで稚拙じゃないでしょ
いや〜わかんないぜ?
最近は信じられない事が普通に起こるからな。

865 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 11:52:41


なんか、大きなドカンチこいてるよーなw

ここは、革共同両派のDQNさを、トコトン炙り出しながら、
みんなで面白可笑しくコロがしているスレだろーに。www



866 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 11:59:05
>>865

この方が有名な
前進社の方です。

何とか松尾スパイ問題を
ブラックジョークとして
沈静化させたいもようです。

867 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 12:22:51

アホ○の「誇大妄想アジ」けっこう好きです。「世界に冠たる」を枕詞(これは
まっちゃんもよく使う)にして、「小ブル雑派」をイッキョに解体!とか、
最後の痙攣に気息絶え絶えのうじ虫に引導の一撃とか、ああいう、浮世離れした
超カルトっぽい所作が左翼っぽくなくて、面白いです。でも、最近、どこでどう
耳をすませば、あの「浮世離れした読経」が聞けるのですか? 伝統芸に指定して、
保護活動も進んでいると聞きますが、早稲田小屋とか、どんなあんばいですか?
アホ○のアジ、聞かせてちょ〜!! 薄汚い50男を10人くらい並べて「同士諸君、
CIAと日本国家権力が恐怖してやまない、世界に冠たる革命的左翼の巨大な隊列が、
いま、我々の目前にあるのだ!」な〜んてね。やつらトンボのような超複眼で、
人間の数が1000倍くらいに見えるのかもしれない‥。ま、人間の「解脱」って、
ああいう、心境を言うのですかね‥。お願いだ、アホ○、「アジ頼む。頼むから
どこでアジるか、アホ○全学連と怪報のホームページにアップしてくれ!!」


868 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 13:13:46
ここにいる革マルは天然記念物か
反射的な反応しかできなくなってる
見苦しいな

869 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 14:36:53
ネンチャクコピペは革マルの仕業としていいんだが、>>863>>868は松尾問題につ
いてどう思っているんだい?

870 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 15:28:13
考えてもみろよ。松尾がスパイだったなんてことは
マルにとっては願ってもないことだぞ。
そんなスレをわざわざ自分で埋め立てするわけないだろ。
ま、みなさんそんなこと分かり切ってるだろうが。
要するにわかってないのはヒトリ君!キミだけってことよ。
やればやるほどドツボにハマってるって気づいてね。

871 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 16:09:45
いや。すでにひとりの犯行じゃないよ。
だってほぼ24時間だよ。この埋めたて。
前進社の組織的犯行と見るのが正しいと思う。

872 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 16:35:53
国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------



873 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 16:36:32
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------


874 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 16:48:49
ますますドツボにはまる前進社。ワラ

875 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 19:04:03


しかし、、、


革マルも、必死だな。(爆藁


 

876 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 19:12:08
なぜ革マルなの?
なぜ革マルがここで必死になる理由があるの?
あるわきゃないだろ。中核に都合の悪いことが書いてあるスレだぜ?
自分のやってる埋め立てまで革マルのせいにしようなんてムリありすぎだろ?
分かる?言ってること?
ったく前進社官僚ってのは脳が硬直しちゃってるんじゃないの?






   

 

877 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 19:13:48
>>865
>なんか、大きなドカンチこいてるよーなw
>ここは、革共同両派のDQNさを、トコトン炙り出しながら、
>みんなで面白可笑しくコロがしているスレだろーに。www

まさに。(w




878 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 19:21:04
>>877
松尾スパイ説をどう思いますか?

879 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 19:27:37
>>868
>ここにいる革マルは天然記念物か
>反射的な反応しかできなくなってる
>見苦しいな


なんでもいいから、テキトーに革マルにとって都合の悪いのをコピペ貼りすると
すぐ、反応するから


おもしろくてしょうがねえよ。ワラワラ





880 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 19:29:49
矢口真里のスキャンダル画像ありました!ここのサイトに載ってます!
キスしまくりで、これじゃー脱退しかないね・・・・
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=2000036&tid=a1ywda3da3q9adbela1ywd&sid=2000036&mid=44787

881 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 19:30:23

   )))))))|    Z    |))))))))))))
   ((((((((          ((((((((((  
   )))))))|  ⌒   ⌒  |))))))))))))
   (((((((( (●)  (●) ((((((((((  
  )))))))))ヽ   ・・   ノ|)))))))))))  
    ((((((|   /二\.  |((((((((((   テメェ今オレみて笑っただろ! 
    )))))| |/|_|_|_|_|\|. |)))))))) 
   (((((((.ヽ\ __/ /|(((((( 
     )))))|ヽ、___,/ |))))) 




882 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 20:00:37
前進社IT班、ドツボ・アリ地獄スレですぅ〜。

883 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 20:06:55

早稲田祭実行委員会でのひとコマ 実話

革マル派のオジサン「私たちにはノウハウもあるし、政治性抜きでなんとか参加させてもらえない?」
一般学生の委員  「参加することは自由ですよ。いつでもどうぞ」
革マル派     「パンフの販売権は?」
委員       「御自由にどうぞ」
革マル派     「入場料は従来どおりとっていいんだね」
委員       「いえ。今回から無料です」
革マル派     「エ!それじゃあパンフの印刷費とかはどうするの?」
委員       「御自分の御負担で」
革マル派     「そういうわけにはいかないよ」
委員       「どうして?」
革マル派     「それでは自治が守られないでしょう!」
委員       「いえ。十分守れると思いますが」
革マル派     「それでは委員会企画の財源をどこにもとめるの?」
委員       「補助金に十分ですよ」
革マル派     「じゃあよー!わかったよ!俺らにはいくらよこす気があるんだよ!
          返事によっちゃあわかってるな!おまえ!実家いくぞ!」
委員       「一円たりとも渡す気はありません。脅迫するつもりですか?」
革マル派     「そんなこと言ってないだろ。ただ伝統を守ることも必要だと言ってるんだ」
委員       「その必要性は全く認めません」
革マル派     「わかったよ!畜生!」

時間にして3分弱のこのやりとりで革マル派の早稲田祭支配はもろくも崩れ去った。
もはや本格排除の情勢が訪れつつある。



884 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 20:18:37
>なぜ革マルなの?
>なぜ革マルがここで必死になる理由があるの?
>あるわきゃないだろ。中核に都合の悪いことが書いてあるスレだぜ?
>自分のやってる埋め立てまで革マルのせいにしようなんてムリありすぎだろ?
>分かる?言ってること?
>ったく前進社官僚ってのは脳が硬直しちゃってるんじゃないの?

 と、革マルIT班が絶叫しております(w

885 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 20:22:35
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
不快な思いをさせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
息子は日共の自衛隊容認、綱領改定による前衛党の放棄を知り、そのショックでか内気で
陰気な子供になってしまいました。
そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたようです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、
話す相手といえば■●の活動家だけ。
ブスな■●とはやりまくっているそうですが。
不憫に思いカップラーメンオナーニの仕方だけは教えてあげたのですが、
猿のように毎日毎日行為にふけるありさまです。
将来を大変心配しておりましたが、黒田寛一という
哲学者を知って以来、息子も少し明るくなったようです。
夕食の時には「今日全学連のデモで公安がさあ…」などと、
とても楽しそうに話してくれるのです。
少しは人間らしさを取り戻したかなと思っていたのですが…
確かに息子はブサヨクで御座います。
幾つになっても分別をわきまえずすべてが幼稚です。
生きていても世の中の役に立つ事がない事も十分承知しております。
でも、決して悪い子じゃないんです。
どうぞ皆様、息子を暖かく見守ってやってくださいまし。
本当は小心な良い子なんです。
どうか温かい目、長い目で見てやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。
                   
   − ここでカキコしてる一人息子Aタソ(33歳学生)の母より −




886 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 20:27:44
>>884
> と、革マルIT班が絶叫しております(w

年度が変わり、革マルIT班の新人君(つっても、爺さんw)は、まず、このスレで
新人研修か。

それにしても、DQNすぎwwww
 

887 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 20:31:10

革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html



888 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 20:52:46
>>886
>年度が変わり、革マルIT班の新人君(つっても、爺さんw)は、まず、このスレで
>新人研修か。
>それにしても、DQNすぎwwww

と、前進社IT班が絶叫しております(w



889 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 20:55:53


ここは今、一番旬な「革マル・アリ地獄スレ」。(w



890 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 21:02:17

ここは今、一番旬な「前進社・アリ地獄スレ」。(w


891 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 21:03:12
国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------

892 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 21:03:46
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

893 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 21:04:23
早稲田祭実行委員会でのひとコマ 実話

革マル派のオジサン「私たちにはノウハウもあるし、政治性抜きでなんとか参加させてもらえない?」
一般学生の委員  「参加することは自由ですよ。いつでもどうぞ」
革マル派     「パンフの販売権は?」
委員       「御自由にどうぞ」
革マル派     「入場料は従来どおりとっていいんだね」
委員       「いえ。今回から無料です」
革マル派     「エ!それじゃあパンフの印刷費とかはどうするの?」
委員       「御自分の御負担で」
革マル派     「そういうわけにはいかないよ」
委員       「どうして?」
革マル派     「それでは自治が守られないでしょう!」
委員       「いえ。十分守れると思いますが」
革マル派     「それでは委員会企画の財源をどこにもとめるの?」
委員       「補助金に十分ですよ」
革マル派     「じゃあよー!わかったよ!俺らにはいくらよこす気があるんだよ!
          返事によっちゃあわかってるな!おまえ!実家いくぞ!」
委員       「一円たりとも渡す気はありません。脅迫するつもりですか?」
革マル派     「そんなこと言ってないだろ。ただ伝統を守ることも必要だと言ってるんだ」
委員       「その必要性は全く認めません」
革マル派     「わかったよ!畜生!」

時間にして3分弱のこのやりとりで革マル派の早稲田祭支配はもろくも崩れ去った。
もはや本格排除の情勢が訪れつつある。


894 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 21:05:13
アホ○の「誇大妄想アジ」けっこう好きです。「世界に冠たる」を枕詞(これは
まっちゃんもよく使う)にして、「小ブル雑派」をイッキョに解体!とか、
最後の痙攣に気息絶え絶えのうじ虫に引導の一撃とか、ああいう、浮世離れした
超カルトっぽい所作が左翼っぽくなくて、面白いです。でも、最近、どこでどう
耳をすませば、あの「浮世離れした読経」が聞けるのですか? 伝統芸に指定して、
保護活動も進んでいると聞きますが、早稲田小屋とか、どんなあんばいですか?
アホ○のアジ、聞かせてちょ〜!! 薄汚い50男を10人くらい並べて「同士諸君、
CIAと日本国家権力が恐怖してやまない、世界に冠たる革命的左翼の巨大な隊列が、
いま、我々の目前にあるのだ!」な〜んてね。やつらトンボのような超複眼で、
人間の数が1000倍くらいに見えるのかもしれない‥。ま、人間の「解脱」って、
ああいう、心境を言うのですかね‥。お願いだ、アホ○、「アジ頼む。頼むから
どこでアジるか、アホ○全学連と怪報のホームページにアップしてくれ!!」





895 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 21:05:51
1991年10月 黒田,労対4人組を批判(森、土門、朝倉、西条?)
    黒田、もと全逓労働者土井(DI)の抜擢、いわゆる賃プロ主義者台頭
1992年3月 春闘集会 賃プロ主義者DI 三・一提起「解体的再創造」
    以降、賃プロ主義による内部思想闘争ひろがる
    自治労を中心に離脱あいつぐ,教労、沖縄、JR総連へと広がる


1992年3月 沖縄教労高橋利雄拉致、後殺害


1992年5月 政治集会で森、土門、朝倉、山里、西条公開自己批判
1992年?月 沖縄党トップ山里章,全駐労党トップ仲原忠義、賃プロ主義者に反発して脱退

1992年7月 山里章拉致

1993年7月 拡大全国委員会(黒田、賃プロ主義者DIを粛清)  

1993年8月 17回大会、黒田「一部の革命主義的偏向の克服」
        JR総連内革マルの「反党陰謀活動」に対する闘争?
1993年10月・12月 産別委全国代表者会議「X地方組織の建て直し」
         X地方とは沖縄か(松崎が仲裁?)
1994年12月 山里章、脱出生還



896 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 21:06:23
革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html






897 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 21:41:27
マルがずっぽし嵌ってるな。pゲラ



898 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:11:39
>>897
嵌ってるのはモマエだが。pゲラ

899 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:27:08
釣られるのはマルだけ。pォ〜♪



900 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:33:59
>>899
必死になっているのは前進社関係者だけ。pォ〜♪

901 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:37:35
>必死になっているのは前進社関係者だけ。pォ〜♪

と、妄想する早稲田サティアンのジジマルIT班。わら
残念だが、わては、マル嫌いのパンピーですよ。

ビクビクしすぎると、水鳥の羽音まで敵に見えてしまうらしいからね。
あんまり、びびんないほうがいいよ。年なんだし、心臓に悪いからね。わら



902 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:39:28
前進社もネットで何とか運動を
作ろうとしたが
過去の悪行がドンドン暴露されて
結局ヤブヘビだったな。

903 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:40:37
しかし、なんでこうまで松尾擁護を徹底しているんだろう?

904 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:42:21
>>901
あなたは松尾スパイ説についてはどう思っていますか?
是非聞かせてください。

905 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:44:03
松尾もいいが、ここに引きずり込まれているジジマルいじりが楽しいだけなんですけどね・・・
鬼木公といい木公のつく香具師にろくな香具師がおらんね。マルには木公が鬼門のようだ。わら


906 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:47:18
スパイの大御所、黒尊師はどうなのかな??

木公みたいな小物より、現在進行形の「大物」はどウヨ。
スパイ、スパイはスッパイヨ。スパイ尊師はショッパイけどね。(w


907 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:47:47
いや、だからスパイ説に関してあなたの意見は?

908 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:50:24
松尾スパイ説にはどうかなあという気もしますが、あり得ないことでもないと…。
あなた(>>905)の考えは?

909 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:51:14
>>904
言えるわけねえよ。判断停止の脳髄なんだから。w

910 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:52:38
クロの場合は「説」ではなく事実だから辛いよな・・・
ほんと辛くて辛くて、、蟻地獄だよ、まったく。


911 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 22:53:43
ほんとうにジジマル湧いてるな。今日も大漁だね。わら

912 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 23:09:11
結局、対応不能なのね。ワラワラ

913 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 23:23:32



1日中、革マルがDQN晒しとるな、このスレ。www


 

914 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 23:24:41
↑1日中、DQN晒しとるのは、モマエ。wwwww


915 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 23:26:23

見た目がそっくりなzメットが8個ありまつ。
しかし、そのうちの1個はニセメットで重さがわずかに軽い。あとは同じ重さ。

左右のつりあいを計る天秤(勿論ヘルを計れるくらい大きい特注品)が1台ありまつ。
その天秤を使ってニセめzメットを見分けたいと新zインチョは考えますた。

さて、最低何回でニセ物を見分けられるでしょか。

 ※ インチョと同じ間違いせんように。わら

916 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 23:32:20

ここに住みついたDQN革マル↓
http://tag-m.com/upload/data/pengin1.gif
 



917 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 01:42:16

スパイ上げ

918 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 01:46:54
>>915
わかった!
2回だ!

8つのヘルのうち、2つをとりわけて
天秤の両側に3つずつのせるのがポイントだね


919 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 03:34:00

尊師の新作啖呵集の出版記念パーティーでの一幕。
余興に、zメット三つ、反戦メット二つ用意しました。
Dの前にA、Aの前にSと、三常任を一列に並べました。

そして三人にメットを一つずつ被せ、残りのメットは隠してしまいました。
三人とも自分より前の人のメットは見えますが、自分のメットはわかりません。

尊師「ボケDよ、オマイのメットの文字はなんぞや」
D 「 ・・・・ わかりませぬ、すまそ・・ 」
尊師「ボケが。んじゃヘタレAはどうじゃ?」
A 「 やはりわかりません。だめpです 」

すると、誰のメットの文字もわからないはずのSが、、、
S 「 おまいらボケだな。わら。オレのメットの文字は○○だ 」

なんと、Sは見事に言い当ててしまいました。ではSのメットには何の文字が???


920 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 05:00:08


新種のマルウェアが登場、2ちゃんねるを荒らす
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/15/news068.html


921 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 07:56:48
↑マルの中から新しいものが出てくるとは思えないけど

922 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 08:16:19
1.80年代初頭、中核派の学生運動がリバイバルした。
東北大200名、京大100名というような成田闘争への動員が実現していた。
この数字は70年安保闘争当時にもひけをとらないものである。

2.中核派は85年に成田と浅草橋で暴動を起こした。
どちらも200名を超す大量逮捕者をだし、全国大学の主要学生活動家はほとんどが逮捕され、
運動は急速に収束した。

3.突破できるはずもない機動隊の阻止線に鉄パイプを持たせて突入させたり、
千葉動労を支援すると称して駅舎に放火させ、当の千葉動労から「迷惑千万」などとこきおろされたりという具合に、
その行動の政治的意義は信じがたいほどに薄かった。
にも関わらず組織の全体重をかけてまでそのような愚を犯したのはなにゆえか?

4.どちらの闘争も参加人員の選定をしたのは松尾氏であることが裁判上の証言でも明らかになっているにも関わらず、
彼自身が共謀共同正犯に問われることはなかった。

5.しかも、運動の収束が確認できた直後に、松尾氏は組織を去り、京大復学をはたし、
今はなんと京都精華大の教授職に収まっている。

6.社会に多大な影響を与えた大刑事事件の首謀者でありながら、なんの罪に問われることもなく、
長期受刑に甘んじているかつての仲間を尻目に、ステータスを手にいれた松尾氏。
かようなストーリーに疑惑を持つなというほうが無理というものである。




923 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 08:32:23
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?


924 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 08:57:43
 国民を戦争に煽ったのは当時の朝日新聞。日中戦争を始めたのは近衛内閣。
近衛文麿は東大から京大へ。京大では川上肇(日本共産党員、マルクス経済学者)
に師事している。隠れ共産主義者。首相になってのブレーンに尾崎(ソ連のスパイ)
や風間(現在の官房長官、戦後社会党代議士)など共産主義者が多い。
 日本が攻撃したのは国民党政府。結果的に共産党が政権をとる助けをした。


925 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 10:52:33
元中核、今右翼。つーか先祖返り?

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2207/kunioroom02.html

それに「中核派魂」なんて久しぶりに聞いたな。30年ぶりかな。実をいうと、
これは内緒だけど・・・(と、急に声を落としてヒソヒソ話し始める)。 

成島 ホ、ホントですか。鈴木さんも元中核派だったんですか!

− シーッ。大声を出すなよ。いや、同盟員じゃないけど、早稲田大学に入りたてで
フラフラしてるときに、同級生の吉田君に誘われて、中核派の大会によく行ったんだよ。
まだ右翼になる前だよ。秋山勝行が3派全学連の委員長で「中核派魂で闘おう!」とア
ジっていた。拍手する奴もいたけど「ナンセンス!」なんていう奴もいた。 

− そうだ、一水会は平成2年に中核派と大々的に闘ってるんだよ。「大嘗祭反対闘争」
をやっていた中核派の前進社ビルの前に街宣車で乗り付けて「大嘗祭を汚すな!」
「出て来て我々と討論しろ!」と抗議街宣をしたんだ。 

成島 アッ、そのとき僕はシャボウで立ってました。


926 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 11:03:19


『鬼の闘論 いでよ変革者!』  松崎明、鈴木邦男/著 創出版/刊

http://mattsan.net/




927 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 11:08:00
>>926
すぐ釣られる、前進社。(爆藁

928 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 11:08:03
大経大ちゃんねるアップローダー
http://keidaich.hp.infoseek.co.jp/


929 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 11:09:43


革マル派全学連のサイト
http://www.zengakuren.org/



930 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 11:16:49
3・20のz首都マーチ写真見たけど、、、
やはり十数人でした。今年初めての大登場だったはず。
桧舞台にこの数じゃ、、噂どおり、凋落の極致なんですか?
幕持った最前列の女史3人はなんとなく若そうですが、どうですか。
後の人達は、学生なんですよね。これで高齢だったら二の句も出ない。
なぜこういう状態にまで落ち込んだのでしょう。カルト過ぎやしませんか。

931 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 11:33:37
>>930
俺も見たが、8名しかいなかったぞ。
脳内レタッチは止めえてください。

932 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 11:41:11


高校から革マルにハマった人間の成れの果て。大方、こんなことになる。w↓

◆労働問題研究の☆竹田博士の観察スレ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1112355987/l50
 


933 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 11:42:34

憲法改悪阻止! 国民投票法制定阻止! イラク軍事占領反対! 現代のナチス=カクマル粉砕!
4・30中核派・カクマル派統一行動

4月30日(土) 午後2時30分 芝公園23号地(都営地下鉄三田線「御成門」駅からすぐ)
集会後、アメリカ大使館、国会・首相官邸に向けてデモをおこないます。

主催:全学連/反戦青年委員会


934 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 12:15:19

 欠共同三バカ博士、松尾・竹田・佐々木 マンセー!

935 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 12:20:47
>>934その中では松尾氏だけが控えめで
かつ良心的インテリゲンチャとして、
市民の覚醒の教えを説いている
優れた教育研究者だが。

936 : みんな 笑 え よ  :2005/04/16(土) 12:26:38

      松尾博士は、市民の覚醒の教えを説いている

           優れた教育研究者


937 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 12:26:48
清水=高木ラインの「革命軍」戦略とは大衆運動における消耗的な肉弾戦を
回避し、メンバーの温存を図りつつも武装組織としての体面をまもるための
「知恵」だったはずだ。

84年9・19自民党本部火炎放射から86年4・12サミット迎賓館ロケ
ット弾攻撃までを一時代として、その戦略は一定の成功をみたと言っていい。
つまり、85年夏頃から突如として提起されはじめた、「革命軍戦略と大衆
的武装闘争の結合」なる方針はこうした成功に踏まえたものというより、む
しろそれを無為に帰す性格を持つものであったと言える。

実際に85年10・20と11・29が組織に与えたダメージは深刻なもの
だったことは誰しも否定できないであろう。こうした組織的骨格の弱体化は
必然的に権力にとっては非公然部門のあぶりだしを容易にするものとして作
用したことは言うまでもない。そもそも非公然とは公然のサポートなしには
成立しえないものだからである。

そして直後より、あの「三同志」をはじめとする弾圧の嵐が吹き荒れること
となるのである。あいつぐゲリラによってメンツを潰されていた権力にして
みれば、あれほどの好機はなかったといったところだろう。
そしてその結果、党として事実上の「革命軍戦略」からの撤退を余儀なくさ
たわけである。これを元の木阿弥と言わずして何と表現すれば良いのであろ
うか。


938 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 12:49:53
と、いうかあれは三里塚二期工事を、カンパニアではなく、党の命運をかけて阻止するための
やむにやまれぬ決起だと、オレは思っている。闘った主体も、本気に阻止できると、確信して
いたかどうかは個々それぞれだったであろうが、反対同盟との固い血盟に基づいた闘いだった。
オレは悔いはないよ。確かに、その後の弾圧の嵐の厳しさゆえに、組織に甚大な打撃を与えたことは
確かだ。第4インターなどが管制塔占拠した後に与えた組織への影響とも似ている。
けれども、それゆえに闘い自体の意義が否定されるとも思わない。むしろプロレタリアート人民の党として
成すべき戦いだったといえる。あそこで日和ったら、三里塚の党を自他共に呼称していた
中核の権威は、まさに地に堕ちたといわねばならない。甚大な犠牲を覚悟してあのような闘いに
出たことへの、その後の党内外の反動もまた凄まじかった。松尾の脱落などはその流れの過程の
問題だったのだろう。心情的には許せないが、ま、ブル転して薬にも毒にもならんつまらん教職やってる
分には放って置くがよかろう。心から軽蔑してやればいい。けれど、あの実力決起はいまも自分史の中では
大きな勲章として残っているよ。多分今後数十年の間に、あのような決起はないんだろうな。
革命軍という戦略は、正しかったのかどうか、今となってはなんとも答えが出ない。けれどあの当時、
社会に与えた影響は、確かに計り知れないものがあったろう。70年前後だったら、インパクトは
更に凄かったろうにと思うよ。人民の海が、当時、その数十、数百倍あったなら革命情勢さえ、引き寄せられた
ような気がしている。全て遠い昔の話ですまんね。


939 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 13:14:54

革マル キモキモ

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/student/1090668228/525

940 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 13:21:17

このスレに住みつくDQN革マル、早大スレ↓にも・・・(爆
942 :革命的名無しさん :2005/04/16(土) 13:18:38

おかどちがい。前進社逝きな。


[全中自]昔々早稲田では3[再建]
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1106449363/l50

941 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 13:30:21

213 :学籍番号:774 氏名:_____:2005/04/11(月) 15:11:17 ID:iY6Qj4tt
最近自治会うざっ

214 :学籍番号:774 氏名:_____:2005/04/14(木) 00:06:16 ID:???
昔から社学自治会はうざっ

215 :学籍番号:774 氏名:_____:2005/04/14(木) 21:32:54 ID:9lHTceMY
もう廃止されたのにうざっ

216 :学籍番号:774 氏名:_____:2005/04/15(金) 22:59:23 ID:???
社学自治会は非公認になったけど廃止はされてないよ。

217 :学籍番号:774 氏名:_____:2005/04/16(土) 09:07:54 ID:???
自治会がんばれ

>>>こんなスレにまで工作員が・・・

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/student/1089036805/l50


942 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 13:38:44
松尾のことを言うんだったら、なぜ北川登のことを言わない?
アイツこそ、中核派政治局員にして正真正銘のスパイだろうが。

943 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 13:47:10
北川登のことを言うんだったら、なぜ清水武夫のことを言わない?
アイツこそ、中核派議長にして正真正銘のスパイだろうが。

944 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 13:52:32
>>943 革マル派かな?

945 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 13:53:12
清水のことを言うんだったら、なぜ本田延嘉のことを言わない?
アイツこそ、中核派書記長にして正真正銘のスパイだろうが。


946 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 13:56:47
>>945 中核派かな?

947 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 14:04:52
国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------


948 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 14:05:34
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------


949 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 14:12:44

思いの他、良スレになったね。そろそろ、次のスレタイを決めないとな。

【常識】松尾眞は公安のスパイだったPart2【発掘】



950 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 14:16:04

【どろどろ】松尾眞は公安のスパイだったPart2【バレバレ】

951 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 14:20:36


【革マル】松尾眞は公安のスパイに決まっとろーが!!【アリ地獄スレ】

 


952 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 14:21:31

革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html





953 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 14:23:47

1991年10月 黒田,労対4人組を批判(森、土門、朝倉、西条?)
    黒田、もと全逓労働者土井(DI)の抜擢、いわゆる賃プロ主義者台頭
1992年3月 春闘集会 賃プロ主義者DI 三・一提起「解体的再創造」
    以降、賃プロ主義による内部思想闘争ひろがる
    自治労を中心に離脱あいつぐ,教労、沖縄、JR総連へと広がる


1992年3月 沖縄教労高橋利雄拉致、後殺害


1992年5月 政治集会で森、土門、朝倉、山里、西条公開自己批判
1992年?月 沖縄党トップ山里章,全駐労党トップ仲原忠義、賃プロ主義者に反発して脱退

1992年7月 山里章拉致

1993年7月 拡大全国委員会(黒田、賃プロ主義者DIを粛清)  

1993年8月 17回大会、黒田「一部の革命主義的偏向の克服」
        JR総連内革マルの「反党陰謀活動」に対する闘争?
1993年10月・12月 産別委全国代表者会議「X地方組織の建て直し」
         X地方とは沖縄か(松崎が仲裁?)
1994年12月 山里章、脱出生還



954 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 14:31:21
【教授】松尾眞は公安のスパイだったPart2【失職】


955 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 14:32:16
アホ○の「誇大妄想アジ」けっこう好きです。「世界に冠たる」を枕詞(これは
まっちゃんもよく使う)にして、「小ブル雑派」をイッキョに解体!とか、
最後の痙攣に気息絶え絶えのうじ虫に引導の一撃とか、ああいう、浮世離れした
超カルトっぽい所作が左翼っぽくなくて、面白いです。でも、最近、どこでどう
耳をすませば、あの「浮世離れした読経」が聞けるのですか? 伝統芸に指定して、
保護活動も進んでいると聞きますが、早稲田小屋とか、どんなあんばいですか?
アホ○のアジ、聞かせてちょ〜!! 薄汚い50男を10人くらい並べて「同士諸君、
CIAと日本国家権力が恐怖してやまない、世界に冠たる革命的左翼の巨大な隊列が、
いま、我々の目前にあるのだ!」な〜んてね。やつらトンボのような超複眼で、
人間の数が1000倍くらいに見えるのかもしれない‥。ま、人間の「解脱」って、
ああいう、心境を言うのですかね‥。お願いだ、アホ○、「アジ頼む。頼むから
どこでアジるか、アホ○全学連と怪報のホームページにアップしてくれ!!」




956 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 15:00:18

                
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                        |
                  ∋ 黒寛・大川スパイ事件 ∈
                        し




957 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 17:36:44
>>932
>高校から革マルにハマった人間の成れの果て。大方、こんなことになる。w↓

>◆労働問題研究の☆竹田博士の観察スレ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1112355987/l50




ケケ田も我が革マル派の恥


 



958 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 21:08:38
【ああとうとう】松尾眞は公安のスパイだったPart2【バレちまったか】


959 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 21:17:52
ちゅうか松尾スパイ説ってなんかソースあるの?

960 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 21:42:46
>>959

何にもない。w


961 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 21:45:23
マルの苦し紛れの話題そらし策動だよ。
単なる脱落糞オヤジだろ。反吐が出るけどな。
黒はマジ酸っぱい前歴者。w


962 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 22:28:52
××z大会にて

委員長議長"おい、おまいら!!基調報告ができますた。会議場に集合しる
書記長"詳細キボンヌ
委員長議長"今日は、反謀略ですが、何か?
首都圏学生ネットA"「ボーリャクキターーーーーーーーー」
マーチ学生B"「キターーーーーーーーーー」
JAC"「謀略程度で騒ぐ奴は逝ってヨシ」
議長"「オマエモナー」
書記長"--------終了-------
首都圏学生ネットA"--------再開-------
学生マーチB"「再開すなDQNが!それより盗聴記録うぷキボンヌ」
議長"レジュメうp
議長"↑誤爆?
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
書記長"ほらよ盗聴記録>参加者
マーチ学生B"「神降臨!!」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
議長"「糞アジビラageんな!sageろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「アジビラage厨uzeeeeeeeeeeee!!」
議長"「ageっていれればあがると思ってるヤシはDQN」
民青レポ"「イタイセクトがいるのはこの会場ですか?」
議長"「スタ氏ね」
書記長"「むしろ生きろ」
首都圏学生ネットA"「アジビラage」
JAC"「学生ネット必死だなw」



963 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 22:30:24
ダウン者擁護で大わらわの前進社IT(ぷ

964 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 22:33:04

早稲田祭実行委員会でのひとコマ 実話

革マル派のオジサン「私たちにはノウハウもあるし、政治性抜きでなんとか参加させてもらえない?」
一般学生の委員  「参加することは自由ですよ。いつでもどうぞ」
革マル派     「パンフの販売権は?」
委員       「御自由にどうぞ」
革マル派     「入場料は従来どおりとっていいんだね」
委員       「いえ。今回から無料です」
革マル派     「エ!それじゃあパンフの印刷費とかはどうするの?」
委員       「御自分の御負担で」
革マル派     「そういうわけにはいかないよ」
委員       「どうして?」
革マル派     「それでは自治が守られないでしょう!」
委員       「いえ。十分守れると思いますが」
革マル派     「それでは委員会企画の財源をどこにもとめるの?」
委員       「補助金に十分ですよ」
革マル派     「じゃあよー!わかったよ!俺らにはいくらよこす気があるんだよ!
          返事によっちゃあわかってるな!おまえ!実家いくぞ!」
委員       「一円たりとも渡す気はありません。脅迫するつもりですか?」
革マル派     「そんなこと言ってないだろ。ただ伝統を守ることも必要だと言ってるんだ」
委員       「その必要性は全く認めません」
革マル派     「わかったよ!畜生!」

時間にして3分弱のこのやりとりで革マル派の早稲田祭支配はもろくも崩れ去った。
もはや本格排除の情勢が訪れつつある。



965 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 22:41:21

単なる脱落糞オヤジだろ。反吐が出るけどな。
黒はマジ酸っぱい前歴者。w

966 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 22:44:51

 【酸っぱい前歴】我らが黒尊師【いま即身仏】



967 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 22:46:47
>いま即身仏

ブハハハハハハハ
 

968 :救殺隊ドラゴン:2005/04/16(土) 22:48:37
革命的共産主義者同盟とマル学同・中核派は、真の革命を忘れた
ただのノンポリに成り下がった日和見主義者だ。
本多が生きてたら泣くぜ。
反帝反スタはどうなった、ただのお題目かよ、、、、
内乱→内戦→蜂起 を期待したい

969 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 22:55:58
オマエの立場はどうなの。オレは中核ではないが、今このときに再び
内乱、内戦、蜂起だ叫んでも、革命情勢でもないのに大衆の心はつかめんよ。
反帝反スタは思想と戦略の問題であり、どうなったもこうなったもないだろう。
現況下では、行動面で左翼小児病、冒険主義的行動は一銭の足しにもならんから
オレは止して欲しいと思うよ。今は、しっかり党組織を固め大衆路線を拡大すべきときだ。


970 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 22:58:51

 【酸っぱい前歴】我らが黒尊師【いま即身仏】


 偉大な尊師のスレがないとは何事ぞ!木公はあるのに失敬なり!!



971 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 23:08:15
>>969
過去の大衆武装闘争はどう総括しているのか、知っているか?
「組織力対組織力の相互せん滅戦」「非和解的な戦争であり、いかなる意味
でも中途半端な解決のあり得ない絶対戦争」ってどうなったんだい?


972 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 23:13:15
半日(反日)連帯(詐称)実力行使(形だけ)
これを本当に遣るのは・・・


ドッチダ!!


973 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 23:23:07
>>971 オマイの立場は??なぜ言わぬ。w


974 :atama:2005/04/16(土) 23:37:27
【不幸のレス】
このレスを見た人間は四日以内に死にます。
※あなたに訪れる死を回避する方法が
一つだけ/⌒ヽあります。
それは / ´_ゝ`)5つの板のスレに十分以内に
これを |    / コピペすることです。
      | /| | 
     // | |  
     U .U    失礼。ここ通らないと行けないので、ちょっと通りますね・・・





975 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 23:42:29
>>973
オレの立場?ただの傍観者。
それでも「大衆武装闘争」や「対カクマル戦」の総括ってどうなったの?
っていうのは誰もが持つ感覚じゃないの?

976 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 23:47:33
http://www.asahi-net.or.jp/~gr4t-yhr/back1/chu_09.htm

こういう情勢が再び訪れたときにこそ、革命的武装闘争の真価が発揮されることであろう。



977 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 23:50:03
22 :革命的名無しさん :04/10/10 07:06:33
>>12>>18>>21
83年9月の東北大武装襲撃は有名ですね。公然と襲撃を始めたのはこの時からだった。
マル共連にその時の様子が克明に報告されていましたね。結果は中核が撃退し勝利したようでした。
ずい分と用意周到な「登場」だったようです。当時、東北地方の学戦には革マル派は皆無だったでしょう
から、首都圏あたりから「スパイ」を学内に潜入させ、土地勘やら学内セクト状況やらを入念に下調べ
したのでしょう。それにしても当時の東北大中核を甘く見すぎていた嫌いがあります。早稲田大や首都
大学の学生、金大の学生らは相当ショックだったのではないでしょうか。単体で撃退できるほどの力を
付けていたんですね、もうその当時にして・・・。その後も数度、今度は「吹き抜け」などでテロルを行使
してきたと聞きます。何か守るべき基盤があるでもなし、そうとう東北大のことが気に入らなかったので
しょうか。結論として言えば、それまで機関紙でしか「反革命革マル」を知る事ができなかった東北大の
多くの学生大衆が、リアルにその姿を見聞できたことで、逆に結束を強めることになった。特にノンセク
らに与えた影響は大きく、党派に結集するきっかけにもなったかもしれない(ここは推測です)。
一見迷惑な襲撃の数々も戦略的には中核に有利に働いたと思います。

23 :革命的名無しさん :04/10/10 07:30:25
>>22
SOBの指示のもと、軍事的にはもちろん、「政治的」にも全く勝利的展望がない襲撃を
やらされた「かき集められた革マル」たちも、その後、離脱した椰子が多いと推測。

24 :革命的名無しさん :04/10/10 09:23:10
80年代初頭の東北大三里塚隊列は寮・サークル共闘で、白黒200名くらいだしてた。
他に、解放が別途青ヘル、インター(3・8分裂前)も別途赤ヘルで数名〜十数名だしてた。
大型バスチャーターし三里塚第一公園へ。漏れは別途、電車部隊だった。

★昔々、東北地方の大学では・・・★
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1097276898/

978 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 23:55:59
>>977
だからこうした地平をあの男によって…(ry

979 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:07:37

マツザキ サンバ!♪
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1113663940/l50

980 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:14:38

majide、童貞を捨てられるのは・・・?

中の働いているソープか?
Zの働いているピンサロか?



迷う!!


981 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:17:43
88 名前:名無しさん@國學院 [2004/01/23(金) 10:14]

>>竹内
竹内ひさしぶり、ここ最近会いにに来ないね。さびしいね。
あなた顔あんま良くない。でもテク最強ね。
だからあなたマイフェイバリットだよ。
生涯でナンバー1ね。
そんなあなたの子供身ごもったのね。
だから連絡まてるよ。
じぇにふぁから。

>>國学院の男達
竹内バカにすると痛いこと起こるよ。
パソコンで噂するより私に会いに来る。
巣鴨の駅降りてすぐね。だから道に迷わない。
情熱ラテン学園の看板目印。カウンターで、じぇにふぁ指名。
それでOKね。

>>國学院のレディー達
あなたたちハピーね。
国学院の男、顔良くない。でもちょめちょめ上手。
毎晩ハッスルね。

(↑國學院大自治会総合スレッドより)




982 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:18:47

 【シミタケ】松尾眞は公安のスパイだったPart2【クロカン】


983 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:20:09

マツザキ サンバ!♪
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1113663940/l50


984 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:25:04


【革マル】松尾眞は公安のスパイに決まっとろーが!!【アリ地獄スレ】



985 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:27:20

尊師 尊師 尊師尊師尊師 クロカン尊師
尊師 尊師 尊師尊師尊師 クロカン尊師
日本の尊師 世界の尊師 妄想世界の尊師
尊師 尊師

光を失い 今死に瀕す 老いたるユダに帰依しよう
ニッポン帝国を守るために 尊師の力が必要だ
尊師 尊師 クロカン尊師

尊師 尊師 尊師尊師尊師 クロカン尊師
尊師 尊師 尊師尊師尊師 クロカン尊師
過去でも仏陀 いまでも仏陀 未来も仏陀
尊師 尊師
君が代歌い 今年は起った 石原ファッショの変化身
ニホーンの心を守るために 尊師の力が必要だ
尊師 尊師 クロダ尊師

尊師 尊師 尊師尊師尊師 クロカン尊師
尊師 尊師 尊師尊師尊師 クロカン尊師
過去は生仏 現世も仏 もうすぐほんとに仏
尊師 尊師
悪意を放ち 今死にかかる 反革命の変化身
僕らの魂を守るために 尊師の力が必要だ
尊師 尊師 クロカン尊師

尊師 尊師 尊師尊師尊師 クロカン尊師
尊師 尊師 尊師尊師尊師 クロカン尊師
心の尊師 供養の尊師 和歌の尊師
尊師 尊師



986 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:30:36
お年寄りは腐臭紛々。(w

FKOK(理11、イーシャンテン)
KMY(理6、若僧)、NGN(理6、若僧)
FJI(農9、これから・・)
KDKN(工12、いよいよ崖っぷち・・・・)
NKGW(教7、まだ若手?)
KDKN(法12年達成・今年目出度く除籍)

名 古 屋 大
理系自治会って…
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/study/4279/1091198869/l100




987 :  趣味者 スパイ 三羽  :2005/04/17(日) 00:30:53


カタロニアオレンジ すえいどん にゃにゃにゃにゃにゃ


988 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:34:17
************************
注「場所に幸あり」
ハンガリア革命50周年記念 新世紀革マル派党歌 「場所に幸あり」
本歌「ここに幸あり」 変歌作詞 カタロニアオレンジ すえいどん
---2006年の革マル派記念政治集会にむけてつくらせていただいたものです。

<1>
嵐も吹けば 雨も降る
反スタの道 なぜけわし
尊師念じて 私は生きる
場所に幸あり 革マル派

<2>
謀略弾圧 爪の跡
癒す心は 主体性
深部に潜んで ひたすら進む
夜の巷の 風寒し

<3>
命の限り 呼びかける
世界の果てで 待つ光
きみに寄り添い 明るくあおぐ
永久(とわ)に幸あり 革マル派




989 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:35:22
第四インターに思いっきり暴露されていた黒田ー大川問題は、ほぼ事実だろう。
それを揉み消そうと松尾持ち出すマルの必死さ、とても異常に思えます。
鶴巻の電脳班が、総力で2CH工作しているんでしょうかね。嘆かわしいですな。
松尾など、到底擁護する気もさらさらないのだが、何の具体的証拠も示されないまま
スパイ扱いされる松尾も、憐れとしか言いようがない。ま、ブル転親爺に情けも無用だが。w



990 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:39:34

革マル派って、1968年全盛期で、こんなもんだったのね。w

【 1968年3月現在の学生自治会系統図(サンデー毎日5.12日号掲載「学生自治会派閥一覧」)】

マル学同革マル派 13大学 22自治会 

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_8.htm

991 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:39:43
揉み消そうと松尾持ち出すって

それがこのスレの本筋じゃん

なに誤魔化してるの?

992 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:40:53

40代以上の革マル・・・カルト臭が骨の髄まで染み込み、本人たちは偽装しているつもりでもバレバレ

40 以下の革マル・・・ヲタ臭とカルト臭が奇妙に混ざり合い、独特のキモさを醸し出しバレバレ


993 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:42:28
革マルはそういう意味で、「ガードがかなり高い」と思われがちだが、
んなこたーない。
漏れの知ってる香具師も某党派から入り込んで、後年、その人からいろいろ聞いたが、
その人以外でも、他の党派から入ったヤツとか結構居て、(当然、革マル内部には内緒で)情報交換しあったりしていた。

「革マルって、アホが多くて緩いよ」と言っていたよ。w


994 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:44:17
ファシストA部とかYしだとかか。w


995 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:44:48
658 :革命的名無しさん :05/02/19 17:51:04

1・23の醜態はなんだ。
わが後輩達はこの10数年何をやってきたんだ。
ノンセク、ゴキブリ連中を根絶やしにしわが同盟発展の礎を築いてやったものの、
底に甘んじて慢心していたのではないかね。責任者の〇×は自己批判しろ。
つぼ八などと揶揄される現状は見ておれん。伝統ある道共闘も片手で数えるばかり。
昔は両手でも数え切れなかった。社のじいさん動員してもあれか・・・
オレはやめて正解だった。

昔々、北海道内の大学では・・
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1097162565/l50



996 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:45:27


国際革命文庫 15
党史編纂委員会・編
「日本革命的共産主義者同盟小史」
http://redmole.m78.com/bunko/15/bunko153.html
------------------------------------------------------------------------------------
 黒田―大川のスパイ問題は事実上分裂していた黒田派が形式上の組織分裂を行う契機となった。
 先に述べたように大川は埼玉の民青、共産党組織の情報をかなり収集できる立場にいた。大川は
このスターリニスト組織に関する情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろうか、と
考えつき、このことを黒田に相談し、黒田はそれを支持した。
 大川と黒田は新宿の公衆電話から警視庁公安に電話し、用件を伝えた。公安の方は公衆電話の
場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答した。かれらはしばらく待った。しかし、“世界
に冠たるマルクス主義者”であるわが黒田氏の欠点は「小心」であることである。また、海千山千の
大川も正面から堂々とスパイを働きたいから来てくれというのは、きっとはじめてであったろう。かれ
らは次第につのってくる恐怖心を抑えることができなくなった。「おい、逃げよう!」といったのはどちら
が先かは不明である。かれらは一目散に新宿の町をかけ出した。これが事件のてん末である。
------------------------------------------------------------------------------------



997 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:46:02

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo_5.htm
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【「黒寛・大川スパイ事件」】
 この頃、革共同の指導者の一人黒田寛一氏にまつわる胡散臭い事件が明るみにされている。概要は、大川なる者が、
埼玉の民青の情報を入手できる立場を利用して、民青の情報を警察に提供することによって資金を稼いだらどうだろう
か、と考えつき、大川はこのことを黒寛に相談したところ、黒寛はそれを支持した。二人は新宿の公衆電話から警視庁
公安に電話し、用件を伝え、公安の方は公衆電話の場所を聞いてすぐ行くからそこで待っていてくれと応答し、かれらは
その場所でしばらく待っていたが、やがて公安と会うことへの恐怖心にかられて、その場を逃げ出した、と伝えられている
事件である。これを「黒田・大川事件」と云う。

今は名を秘す氏の指摘(「左往来人生学院」2304、2003/01/14)
 時期としては、西派、まあこれが後の第四インター日本支部になっていくわけですが、この西派と「探究」派は、「労働者
国家無条件擁護」か、あるいは「反帝反スタ」かをめぐって、鋭い対立関係が形成され、三池闘争をめぐるスローガンをめ
ぐっても対立は激化し、第二次分裂に向かうんですが、この黒田・大川スパイ問題は、両者が事実上分裂関係になり、
形式上の組織分裂に向かう、そのさなかに発生しているわけです。

 黒田は、自己の行為を西派に対してだけでなく、「探究」派のメンバーにも当初は内密にしようとしています。が、結局は
黒田は探究派のメンバー、さらには西派に対しても自己の行為を認めていきます。黒田の行為は西派からはもちろんの
こと、「探究」派の内部でも強い批判にさらされており、当時を知る人によると、この事件での黒田への不信感が「探究」派
内部で形成されたことが、後の中核派と革マルの分裂という形で尾を引いたというそうです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------


998 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:46:45

革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html




999 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:46:45

   すっぱい うんこ

1000 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 00:47:07

  カクマル殲滅!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

419 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)