2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

共産主義はこれからだよ。

1 :A new Marxist:04/11/22 22:30:55
旧東側諸国の崩壊をもって共産主義の崩壊と捉えるのは
乱暴かつ短絡的に過ぎる。
資本論は共産主義の精神を述べたに過ぎず、具体的な国
家体制のことなど何ら言及していない。
旧ソ連型国家体制は共産主義のほんの一つのモデルに過
ぎない。いや、本来、自由かつ民主的なコンセプトであ
るはずの共産主義を人々を国家によって束縛するように
曲げて捉えたレーニンやスターリンが悪い。彼らはボル
シェビキ革命を成功させるため、と言えば聞こえはいい
が、天下を盗るために「共産主義」の名を語ったに過ぎ
ない。
つまり、「旧共産主義国」とはソ連型国家体制の国々、
ゲリラが天下を盗るためにソ連に従属した結果であって
世界史上、いまだ「共産主義国」というのは存在しない
のである。


2 :革命的名無しさん:04/11/22 22:37:03
ぬるぽ

3 :革命的名無しさん:04/11/22 22:39:00
いたぬもめ

4 :反共右翼民族同盟:04/11/22 22:40:20
社会、共産主義政党の死滅はこれからが本番だ。

5 :革命的名無しさん:04/11/22 22:41:53
レーニンも大変だったろうな。
「モデル」がパリ・コミューンの経験しかなかったわけだから。

6 :A new Marxist:04/11/22 22:42:15
資本主義は「共産主義」よりも優れていると勘違いしてい
る者は多い。
新卒の内定率は大卒でも約60%、真面目な勤労者であって
も不況で会社が倒産、あるいは高齢のため熟達した技能が
あるにもかかわらず、失業すればホームレスになり、自殺
へと追い込まれる。長引く不況で自殺者は増加の一途を辿
っている。
そして、不思議なことに我が国の政権与党は資本主義を党
是とする自由民主党なのだ。
正に逆立ち国家である。
新しい共産主義によって、新国家を建設しよう。

7 :革命的名無しさん:04/11/22 22:43:39
>新しい共産主義によって、新国家を建設しよう

逆立ち上手 w

8 :さあ諸君!自発的に選択せよ!:04/11/22 22:47:48
資本主義下で失業

共産主義下で強制労働

9 :革命的名無しさん:04/11/22 22:48:54
具体的に言ってみろよ 所詮見切り発車じゃ二の足踏むだけだ

10 :革命的名無しさん:04/11/22 22:50:07
これからは共産ゲリラという闘いはむずかしいだろう。
AK47でアメリカ産武装ヘリを打ち落とすのは至難の業だ。
「議会の多数を得ての革命」ということになっていくのだろう。

11 :革命的名無しさん:04/11/22 22:51:45
おい何でこんな隔離板で新しいスレを立てるんだよ
同じような内容のスレなら腐るほどあるだろ


12 :革命的名無しさん:04/11/22 23:01:57
日本の選挙制度には問題があるな。
1)国政における小選挙区制度
2)定数の不均衡
3)都道府県議会選挙における「小選挙区制度」
4)政令指定都市における「小選挙区制度」

結局、自民党に有利な闘いを余儀なくされている。

13 :革命的名無しさん:04/11/22 23:04:25
>>11
スレタイのひどいやつが多すぎる。
普通の党員や支持者が食いついてこない。

14 :革命的名無しさん:04/11/22 23:11:45
イラクが落ち着いたら
後は衰退するだけ。

15 :革命的名無しさん:04/11/22 23:16:10
>>14
イラク戦争のために余計なエネルギーを使わされてしまった。
イラクは早く落ち着いてほしい。

16 :革命的名無しさん:04/11/22 23:24:46
いや無理
全体主義って支持されないから
社会民主主義について論じた方がマシだ

17 :革命的名無しさん:04/11/22 23:27:33
共産主義のどこが全体主義なんだ

18 :革命的名無しさん:04/11/22 23:29:12
一党独裁に利用された、マルクスやエンゲルスは嘆いている

19 :革命的名無しさん:04/11/22 23:38:27
おいレーニンを査問しろよ!


20 :革命的名無しさん:04/11/22 23:48:04
ミヤケンがかつて、ソ連共産主義はまだ70年足らず、人類の歴史の中ではまだ短いのであり、これを早急に結論つけて失敗と評するのはいけない、と発言。

21 :革命的名無しさん:04/11/22 23:54:46
中央集権主義の弊害さ。今の日本共産党も同じだよ。

22 :革命的名無しさん:04/11/22 23:55:17
ロシア共産党第20回大会(1921年)における分派禁止規定がひびいた。
あれが共産党の組織の基本原則になってしまったからだ。
レーニンいうところのアナルコ・サンディカリズムに寛容になれなかったものだろうか。

23 ::04/11/23 00:08:06
ハハハハハハハハ、共産党はこれからだって?化石みたいなアホがいるだなぁ
現実逃避。夢見るなら寝てるときだけにしな。

24 :革命的名無しさん:04/11/23 00:14:04
>>22
そもそもそれ以前に憲法制定議会の結果を受け入れずに
武力で議会を解散させたのはボリシェビキ

その辺りで既に終わってる 

25 :革命的名無しさん:04/11/23 00:21:04
資本主義の毒素が広がり、貧富の差が拡大しようとしている。
なんとか食い止めねばなるまい。

26 :革命的名無しさん:04/11/23 01:10:00
あらし人格攻撃、ワンパターンがいやな人は
■軟弱な労働者掲示板
管理者 
 ここは、労働者階級の運動の前進、日本共産党の勢力が拡大するために利用できればと期待しています。
http://6930.teacup.com/worker/bbs

■こんなことでは日本共産党を応援する 掲示板
増税論議と戦争の準備???日本共産党と力を合わせて平和な社会を作ろう。
http://6248.teacup.com/kouhei/bbs

27 :革命的名無しさん:04/11/23 01:36:59
>>24
憲法制定会議を解散してなかったら、歴史はどうなっていただろうか想像もつかない。


28 :武庫川女子大学総長:04/11/23 05:34:02
>>1
マルクス教条主義に基づいた社会主義・共産主義はまもなく終焉。
「赤い色」をイメージさせるそれに限っては。
あとは変質しながら生き延びる共産党などの社会主義政党もあろうけど。

・・・・ただし、資本主義も今後も立ち行くとは考えにくいので、かつての「55年体制」の尺度でいうと「痛み分け」となるんではないか?
マルクスやソビエトとは関係のないところから共産主義に移行するんじゃないのかな?
ロシア革命などのように「革命」というのは不自然なので失敗するのは当然の帰結だったろう。
・・・・ゆっくりと社会主義化が今後進行するだろうね。
ただ、現時点では共産主義化には時期尚早。

29 :革命的名無しさん:04/11/23 21:39:08


        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / 皇  .| | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l 皇 ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //  ‐ー  くー、_lノ| /  ・  /
 |  太  l  トー-トヽ| |ノ ´゚  ,r "_,,>、  /// | 太 |
 |  ・   |/     | l ||、   ト‐=‐ァ'  / | |ヽl  ・ |
 |  子  |       | l | ヽ, ` `二´' ./ | | l  子  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /




30 :革命的名無しさん:04/11/24 06:45:24
クロンシュタットの反乱を武力鎮圧したのもいただけなかった。
レーニンとトロツキーのへまに見えます。

31 :革命的名無しさん:04/11/24 10:35:48
共産主義を標榜してきた国家・団体には、寛容さというのが見当たらない。


32 :武庫川女子大学総長:04/11/24 11:30:22
だからいけなかったんだよな

33 :革命的名無しさん:04/11/24 12:34:05
マルクスが社会主義の理念として掲げたことは、現在国家が介入する
混合経済というシステムによって概して実現されちゃったの。
不平等の解消、経済への計画性の導入、労働に応じて受け取る社会など。
だから1970年代からの先進国は社会主義社会だと言っても過言ではないの。
社会主義は、その理念が達成されたことによって滅んだの。
現代の先進国の課題は、物の量よりも心の豊かさの発揚、
中央集権的な政府の解体、国家の相対化(国連や地域共同体の結成)など。
これは実は「必要に応じて受け取る社会」、
「個の自由な結合としての生産力」、「国家の死滅」といった、
共産主義の指標とオーバーラップするの。つまり、
現代は共産主義への移行期なの。だから、現在最も進歩的な思想は、
環境保護とリンクしたスローライフ=労働からの解放
中央集権の否定としての地方分権化=国家の死滅
国家型経済の否定としての自由化=個の自由な結合
なの。

34 :革命的名無しさん:04/11/24 14:01:52
質問。

共産主義を実践するためには、なぜ一党独裁でないとならないのか?
現在、共産主義を実践する国は、すべて一党独裁である。



35 :弱ブヒーぬ ◆JrNMd471Nk :04/11/24 14:13:36
そりゃ無産階級による階級独裁だからでしょ。
しかし、共産主義を実践する国って何処のこと?

36 :革命的名無しさん:04/11/24 14:19:45
>>35
社会主義といえばよかったですかね。


37 :革命的名無しさん:04/11/24 14:27:15
>>35
・無産階級による階級独裁
・一党独裁
どう違う?

同じこと言ってるような気がする。

社会主義を実践し、共産主義を理想に掲げる国が
一党独裁であることの理由を知りたい。




38 :弱ブヒーぬ ◆JrNMd471Nk :04/11/24 14:39:47
レーニンの組織論の影響と思われ>民主集中制
民主主義的中央集権制っつー組織論があって
その考え方を国に敷衍すれば一党独裁になる。

しかし、中国も北朝鮮も複数政党制だ。
ベトナムは共産党一党独裁だけど。

北朝鮮は、国内の左翼も あんなのは社会主義じゃないって
みんな言ってるべ。

連中もマルクスレーニン主義を超えた(と自称する)主体思想を
標榜しているし。

39 :革命的名無しさん:04/11/24 15:03:30
ちょっと調べてみた。

参考URL
ttp://www.tabiken.com/history/doc/Q/Q147C100.HTM

なんか納得できるようでできないようで...。


プロレタリアート独裁は、社会主義から共産主義へ移行する過渡期に
登場するものとされている。
共産主義には、プロレタリアート独裁が必要なのか?


>>38
中国、北朝鮮はでも事実上一党独裁でしょ。



40 :革命的名無しさん:04/11/24 16:47:58
【政治】共産・志位委員長「資本主義は耐用年数尽きつつある」 東大で講演★2[11/24]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101268458/l50

志井和夫もこう言ってる事だし共産党はますます期待されるなw

41 :革命的名無しさん:04/11/24 17:05:29
というより志井の耐用年数が尽きている

42 :わんこ偽装工作員 ◆JrNMd471Nk :04/11/24 17:22:48
>39 そんな事いうたら、ちょっと前までの日本だって自民党の一党独裁やん。

必要だと思うやつも仰山居ったけれど今はどうだろうな。
プロ独自体が絵に描いた餅だという事が、旧共産圏から読み取れるしな。
そんな事はない(統制経済ではない違う形の社会主義ができるはずだ)と言う奴も居るけども
キンピー排除問題をみると 説得力は【まだ】無いわな。

ともかく、テロとの戦いがテロリストに正当性を与えないことであるように、
本来は反共の連中こそ、コミュニストに正当性を与えないようにエエ社会を築かにゃ
ならんのにのぅ…


43 :欠陥本部職員:04/11/24 17:35:50
天皇の威張り腐っていた戦前の日本は共産党の一党独裁よりも悪いじゃないか。

44 :39:04/11/24 18:06:27
>>42
憲法の中で

第11条 
朝鮮民主主義人民共和国は、朝鮮労働党の領導の下にすべての活動を行う。

第12条 
国家は、階級路線を堅持し、人民民主主義独裁を強化し、内外の敵対分子の
破壊活動から人民主権及び社会主義制度をしっかりと保衛する。

と規定しているから、朝鮮労働党による一党独裁とみなしていいんじゃないの?

自民党の一党独裁とはちょっと違うと思うんだけどな。

45 :39:04/11/24 18:23:53
中国も憲法で指導政党は共産党と規定しているので、
一党独裁と考えてもいいと思うんですけど...。


46 :わんこー偽装工作員 ◆JrNMd471Nk :04/11/24 19:03:50
>43 そうか? 微妙な二者択一だと思うぞ…

>44-45 まー実質はそうだわな。用語のニュアンスは色々あるみたいだけれどね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E5%85%9A%E7%8B%AC%E8%A3%81


47 :革命的名無しさん:04/11/26 21:31:48
中国では共産党以外の政党は認められていないけど、
村長選挙なんかで無党派候補が共産候補を下したなんて話聞いたことがある。
たぶんNHK

48 :革命的名無しさん:04/11/26 21:43:31
「一党独裁」なんて言葉はマルクスもレーニンも使ったことは無い。
毛沢東の著作にも出てこないぞ。
まあ、中国の場合は連立する相手はいなかったろうが、

49 :革命的名無しさん:04/11/26 21:45:58
昔、ニカラグアであったよな。革命政権が選挙で倒されたことが。
オルテガさんやサンディニスタの皆さんはお元気でしょうか。

50 :革命的名無しさん:04/11/26 22:10:05
サンディニスタはあれからずっと野党だもんな

51 :弱い豚 ◆5m18GD4M5g :04/11/27 09:40:31
人間の欲望についての項目を付け加え修正しない限り、
マルクスの間違えは永遠に続くだろう。
全員が釈迦やキリスト的な聖人君子にでもなってくれなきゃ
真の共産主義なんて実現しえるわけねーよ。

>>48
へぇーw
使わなきゃ、実際行ったことは全部無罪放免ですか(ゲラ

52 :弱い豚 ◆5m18GD4M5g :04/11/27 09:43:59
>>43
別に天皇が威張り腐ってたわけじゃねーだろ、
天皇制を利用してそれを笠にきた軍部指導部が腐ってただけだろ。
共産党一党独裁の方がマシ?
へぇ〜、じゃお前さん天安門や文革での大粛清劇の方が、威張られるより
マシなんだな、たいした奴だよ。


53 :革命的名無しさん:04/11/27 09:45:45
そうか、モマエも童貞なんだなw

54 :革命的名無しさん:04/11/27 12:59:09
>>51
>人間の欲望についての項目を付け加え修正しない限り、
>マルクスの間違えは永遠に続くだろう。

マルクスが人間の欲望を無視して理想論を構築していると思っているのか?
マルクスはそこまで馬鹿ではないよ。
人間の欲求、欲望、その概念がどのような状況下で発生するのかも分析している。

55 :革命的名無しさん:04/11/28 23:05:22
剰余価値と唯物史観あげ

56 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/11/28 23:40:12
>>54
>人間の欲求、欲望、その概念がどのような状況下で発生するのかも分析している。

しかし、それを第一義的に取り上げていない。結局は捨象しているから
理論的厳密さで言えば、無視していることと同値です。それを軽視したこと。
そして、それらは社会的な存在の物質的条件によって二次的に存在するもの
と考えたことは大きな間違いであった。

彼自身が、資本論を書くなかお手伝いさんを孕ませて生ませた。そして、実子
としたこと。道徳や倫理の圏内で問いたいのではない。その逆に、彼がそのような
ものから自由であったことが重大です。彼自身が彼の理論の持つ根本的倒錯をすでに
具現していたのです。人間として扱われない労働者に憤るという動機=欲望。
しかし、それを道徳的に指弾するのではなく、その圏外へと追いやることで永遠性
を求めた。彼は、理論の内部を物質的に固めることで、強固にしただけでなく、
自らの動機=欲望そのものを隠蔽することに成功した。

なぜ、欲望を消したのか?それは他者の欲望の可能性を消すためなんだ。
全くの他者=資本家の欲望を封じる必然を捏造する理由=欲望のためなんだ。

マルクスは欲望論からしか読めない。それが証拠に、現代資本主義の商品は
彼の手には負えない。様々な「意匠」。流行の色で勝負が決まるという現実。

以上、妄想を申そうとしただけです。

57 :革命的名無しさん:04/11/29 00:03:54
あの〜・・・中国も北朝鮮も建前上は「複数政党制」なんですけど

58 :わんこー委員会 ◆JrNMd471Nk :04/11/29 00:13:03
>51-52 もっと独自性のあるハンドル使えヴォケ

59 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/11/29 00:20:57
もちろん、欲望は何でも解放したらいいのではありませんよね。
欲望のコントロール。抑圧・疎外とならないコントロール。
これはアポリアですが、避けて通れません。課題です。

>>51-52は欲望のコントロールに失敗した典型でしょうか。

60 :革命的名無しさん:04/11/29 00:34:58
638 :525 :04/11/24 19:17:07 ID:CCuYHKoe
「物欲や名誉欲」が人間にあるかぎり共産社会は実現しないとは良く言われる事だが
「物欲や名誉欲」は人間の先天的な本能では無い、なにかのきっかけで
パラダイムシフトが起こる可能性はあるだろう。
自然界は「禁止されていないことは強制される」という定理があるのだから、
美人の条件が時代によって変化するように、人間の欲望の向かう先が
「清貧」とか「無条件の慈愛」に変化する事は容易に起こり得る事だと思う。
その決定的で具体的な方法を誰もまだ探り当てていないだけだろう。

俺には共産主義のほうが、ヒトという種の存続の為には合理的だと思える。
ゆえに世界の共産化は一進一退をくり返して進むだろう。2500年頃を
メドに考えた方がいいのではないかな?火星のテラフォーミングよりも
ビッグプロジェクトだとは思うが。

農耕文明は放っておけば1万年経って資本主義なった、
その文明を自分たちで管理しようという計画が共産主義なのじゃないか?
資本主義の最大の発明品が共産主義という思想だと思う。


61 :革命的名無しさん:04/11/29 00:57:22
>>57
その通り。中国には「中国国民党(革命委員会)」が存在して、
全人代に議席を持っている。もちろんサクラみたいなもんだけど

>>20
>ミヤケンがかつて、ソ連共産主義はまだ70年足らず、
>人類の歴史の中ではまだ短いのであり、これを早急に結論つけて
>失敗と評するのはいけない、と発言。
これって、そっくり同じ事を来年あたりプーチソが言いそうだね。
チェチェン人を絶滅させた後の会見かなんかでさ。(マジコワイ

62 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/11/29 01:26:25
>>60
>「物欲や名誉欲」は人間の先天的な本能では無い

根拠はない。断定だけ。あるという根拠はフロイトはじめ様々に論じられている。
仮にフロイトであれば、性欲が根源だからなくなることはない。

>なにかのきっかけでパラダイムシフトが起こる可能性はあるだろう。

この文脈ではパラダイムは誤用。それに偶然性を言うのが分からない。
クーンはそんなこと言ってないぞ。また、偶然性を共産主義に結びつけるのは
トンデモでしょうに。だって、「必然」「自然史」なんだろう?
無茶苦茶でんがな。。

>自然界は「禁止されていないことは強制される」という定理

定理??詳しく説明して欲しい。

>美人の条件が時代によって変化するように、

ここはポイント。現代の知識情報化社会では、そのような「美人の条件」のようなもの
は資本が狡猾に捏造するんですよ。すなわち、あらかじめ方向性を決めておき、その方に
市民を煽る。その方法論が優れた者が勝利する。これこそ常識でしょうに。

63 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/11/29 01:27:06
続き

>「清貧」とか「無条件の慈愛」に変化する事は容易に起こり得る事だと思う

「虐殺」を愛する方にいく可能性も同等にあると言いたいのですか?

>その決定的で具体的な方法を誰もまだ探り当てていないだけだろう。

なんや、偶然性ではないんだ。ここでの必然性とは自然史ではない。
どの方向に人を煽るか、それが問題ですね。

>俺には共産主義のほうが、ヒトという種の存続の為には合理的だと思える。

また、断定だけ。他の生き物は?せめて哺乳類全体から考えてね。で、ネオ・ダーウィニズム?
淘汰の概念は人間には不要?淘汰こそ自然史なんだけどな。種を出すんであれば
進化論の基本くらい押さえて下さいね。

>ゆえに世界の共産化は一進一退をくり返して進むだろう。

結局は、一歩も前進しない。

>2500年頃をメドに考えた方がいいのではないかな?

なぜ、そう断定できるんだ??一進一退でいきなりワープか?

64 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/11/29 01:27:25
続き

>火星のテラフォーミングよりもビッグプロジェクトだとは思うが。

それは可能性が限りなくゼロに近いということですか?

>農耕文明は放っておけば1万年経って資本主義なった

放っておく??また偶然??支離滅裂

>その文明を自分たちで管理しようという計画が共産主義なのじゃないか?

だから、どうなの?何も語ってない、結局は。

>資本主義の最大の発明品が共産主義という思想だと思う。

だから、資本主義は修正され、共産主義の必然はなくなったんですよね。
あくまでも二項対立を前提にしたこと。止揚は革命ではなしに修正という形で
現前した。違いますか??

☆ こけおどしで難しそうな言葉を使っているが、用語レベルで理解がなされていない。
  全体は支離滅裂。で、何が言いたいか、さっぱり分らない。

  とにかく共産主義マンセー。それを粉飾しただけ。結局、足を引っ張ってる。

65 :革命的名無しさん:04/11/29 20:02:37
>>34
>>共産主義を実践するためには、なぜ一党独裁でないとならないのか?
>>現在、共産主義を実践する国は、すべて一党独裁である。

共産主義を実践するためには一党独裁でないとならないなどと誰もいっていない。
一党独裁であるかどうかは共産主義とは全く関係のないことだ。
複数政党制であるか一党独裁であるかが資本主義の本質となんら関係のないことと同様である。

それに中国も北朝鮮も共産主義とはいえない。あれは単なる覇権主義、独裁主義国家である。

66 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/11/30 20:51:37
>>65
で、どうなの?どのような形が理想的なんですか?何も語っていないですよ。

>本質となんら関係のないことと同様である。

ぜひ、本質を語って下さい。聞きたい。

67 :革命的名無しさん:04/12/02 00:04:51
そうだまた、窃盗・強盗・殺人・・・の繰り返し?

68 :革命的名無しさん:04/12/02 07:35:58
>>66
共産主義の本質は経済の統制だ。
政府の役割はそれだけにとどめるべきとも書かれてある。
誰の著作か忘れたが。

69 :革命的名無しさん:04/12/02 11:50:50
>>65
>>共産主義を実践するためには一党独裁でないとならないなどと誰もいっていない。
>>一党独裁であるかどうかは共産主義とは全く関係のないことだ。

共産主義を理想と掲げる国が一党独裁であるのことの理由を
ちゃんと説明しなよ。


70 :革命的名無しさん:04/12/03 05:36:27
共産主義は社会主義下で生産力が増大し階級(プロレタリアートの独裁)
が消滅すると達成される、なんていう誤魔化しの理屈だからな。
まず理論上社会主義下では一党独裁になる。なぜなら権力を握る主導的階級
は一つだからだ(プロレタリアートのみ)上部構造(政治権力)は下部構造
(生産関係ープロレタリア階級独裁)の反映である、というわけだから、
理屈上党は一つになるということだ。
次に現実的にはヤッパリ社会主義体制下では一党独裁だったわけだが。
それは国有化と計画経済を実施し運営してゆくためには現実的に
一党独裁でないと体制を維持できなかったからだ。もし複数の党があって
利害が対立したら計画の立案も実行も難しくなる。だからそういう経済体制を
運営してゆくための現実的政治体制として一党独裁になったわけだ。
つまり理論的にも現実的にも社会主義(国有化に基づく計画経済)なら
1党独裁になる。
で次に今頃になって西欧型社民も社会主義であるかのごとき誤魔化しの上塗り
をするわけだが。西欧型社民というのは資本主義を否定はしない。
だから社会主義(国有化による計画経済)にはならないから、
その先にある共産主義にはならない。
現に社民政権だからといって、経済の運営が全面的に国有化に基づく
計画経済になってなっていない。
北欧でも西欧でもいくらでも多国籍企業はあるし、スウェーデンのように
軍産複合体主導の社会保障制度拡充という行き方をするところもある。
いわゆるML主義と西欧型社民は違うものだ。


71 :革命的名無しさん:04/12/04 08:18:59
>>69
君には説明しても無駄。

72 :名無しさん@3周年:05/01/17 22:40:24
社会主義や共産主義のことなら下の労働者社会主義同盟、
高田健さんに聞くと、より理解が深まると思います。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


73 :名無しさん@3周年:05/01/17 22:45:34
>>70
君には説明しても無駄。

74 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/18 11:11:06
晒しage

75 :革命的名無しさん:05/01/18 11:24:07
童貞晒しあげ

76 :革命的名無しさん:05/01/18 18:35:10
童貞西に望めば・・・・w

77 :革命的名無しさん:05/01/18 18:39:17
青い鳥はこれからも共産主義を騙るよ。

78 :革命的名無しさん:05/01/18 18:52:07
世界では誰にも相手にされない日本の土人共産主義者の馬鹿どもに、日本の法哲学界の現状を報告する。
元阪大助手の小林和之は、自分のホームページ上で 、
「どうして日本の法哲学界はこんなにも知的に貧困なんだろう。論文を読んで、 "他人の書いたものの切り貼りが
ほとんどで、まるでいやいや書かされた小学生の夏休み感想文のようだ"と思うことは珍しくない。」

「挑発の意味もこめて「業界トップ宣言」をしてみようかとも思ったけれど、なんだかハズカシイからとりあえずは
やめておこう。だって、(日本の)法哲学界の第一人者、なんて、「三丁目でイチバンかけっこが速い」とか言って
いるようなものだからね。」 的なことを書いています。
他にも、
日本法哲学会は知的に貧困である。
日本法哲学会には一流の研究者が一人も居ない。
日本には、法哲学会界の進歩に貢献したと言える者が一人も居ない。そもそも法哲学界において日本人研究者は全く存在感がない。
貢献どころか島国を一歩出れば、個人的な知り合い以外に名前を知られている者すら一人も居ないのではないだろうか。
さらに、
書いてる論文については、周知のとおり、
外国の研究者の引き写し
外国と日本の状況の違いを考える事なく無批判に引き写す
「発展途上国型輸入学問」
「他人の書いたものの単なる感想文は哲学ではない。」と言っております。
http://thinker.jp/tls/works.htm
副島隆彦と言ってる事が同じだね。副島よりも説得力はありそうだ。


79 :革命的名無しさん:05/01/18 19:16:19
>>1
もう終わりでしょう。

80 :革命的名無しさん:05/01/18 22:21:38
>>73
そんなこといわずに説明してやれよw
けちんぼ!

81 :革命的名無しさん:05/01/18 23:21:26
その日が来るまでのシノギに、会社経営にいそしんでいる社長党員とかいますよ。
出版社に多い。労働者は搾取されて泣いています。(w

82 :革命的名無しさん:05/01/18 23:27:17
「共産主義はまちがってました。」
って今更なかなか認めることが出来ない
頭のカタい(悪い)オジサン、オバサンたちが延々と惰性で続けているのが
実情だよ。
共産主義の輝く未来を信じた若かりし頃のノスタルジィが忘れがたく、
その後暴露された悲惨な事実には目を背け、必死に耳を塞いでいる老人たちだよ。

もし、、、共産に未来があるとするなら、まず今までの犯罪的歴史を真摯に反省し、
なんで多くの人々を虐殺し、粛清し、消し去ったのかまず謝罪することから始めねば
ならない。そしてなんでこんなことになったのか一つ一つ検証せねばならない。
ま、無理だろうけどね。元々独善で盲いているからね。

83 :革命的名無しさん:05/01/18 23:32:44
可能性が100%ないものを必死に主張するのって空しくないの?
昔からよくわかんね???

84 :ondo:05/01/19 11:01:09
.日本共産党広島市議会議員団
日本共産党府中町議会
日本共産党マツダ委員会      御中


 広島は地場産業である自動車業界の企業が多く有るが、マツダの下請企業にては、
ISOSシリーズを認証取得するようマツダから強要されていた。
 現在多くの下請会社は認証取得しているが、あなた方が度々取上げている労基法違反(労働契約違反、時間外賃金の不払等)、労安法違反(安全配慮義務違反)が発生しているのを知っていながら赤旗新聞でしか取上げることしかしていない。
 あなた方は、公に公開する事を怠っているのでは無かろうか。
ISO認証取得している会社は嘘でも社会的信用が高くなる。
 ISOにては、法律遵守を求めており、違反があれば認証取得の取消となる。
 あなた方は、違反事実を知っているのにもかかわらず、ISO審査機構に告発をせず、
赤旗新聞にて内々で済ませている。
 何故、全国紙等において公に公開やISO審査機構に告発しないのですか。
癒着や賄賂を貰っているのではないかと疑われて当然ではないのか。
 全国紙及び中国新聞にて公開回答下さい。

しがない零細企業のおっさんより


85 :革命的名無しさん:05/02/25 18:06:12
社会主義や共産主義のことなら下の労働者社会主義同盟、
高田健さんに聞くと、より理解が深まると思います。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


86 :革命的名無しさん:05/02/25 18:09:45
そんなに共産主義がいいかね?
共産主義国家に吉原がありゃいいけどな

87 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 18:11:25
73 :LPG(ねっw)の母、:05/02/07 13:37

「共産主義はこれからだね、おかあたん」、反戦ネットワーク、LPGの母、「タマ」でございます。皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。
今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/

88 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 22:50:43
物凄い勢いで増殖してるフリーターやニートを票田に
囲い込めれば共産党はまだまだやってけると思う。
自民も民主も底辺暮らしの労働者をゴミ扱いしてるし

89 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 23:27:18
プロレタリアートに、愚弄と金銭欲と怠惰さえ無ければ・・・

90 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 23:50:57
  中国の新しい共産主義、つまり自分らの石油の消費を増やしてドンドン輸入し、
先進国にエネルギー問題と温暖化問題を真剣にかんがえないと大変なことになるぞと大プレッシャーをかける政策というのは成功しそうだね

 相手にさからわらずに資本主義を改造する新しい共産主義だ


91 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 20:34:26
>>90  ん?目新しいことかかれてレスが無いか

92 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 20:55:35

改行しろよw


http://www.nbbvftyuikjvcdrty67u8iknbvcftyuikmnbvftiolkmnbvftyu8i9olkmnbvftyu89olkmnbvftyuiolkmnbvcftyuiol,mnbvcftyuiolmnbvfty89opl,mnbvftyuiol,mnbvft78i9ol,mnbvfty9olkmnbvfty890opl,mnbgyu8i9oplnbvgtyu8i9olkmnbgyui





















93 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 21:39:33
  ここではあえて俗説を取って要するに資本主義の敵が共産主義と定義

94 :共産主義はこれからだね、おかあたん:2005/04/06(水) 23:17:21
http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/0_conb07.htm
日本会議の四割近い(39%)役員を民間教育臨調に送り込みながら、
明らかにそれと分かる会長・事務総長、および3分の1以上を占める宗教団体
および旧軍関係者等を表に出さない工夫と努力がなされているのである。
つまり、日本会議は、自らの姿を隠そうとしているのであり、そのことは、上の7で、
同会議の構成員であるキリストの幕屋の女性たちが大量参加したことを指摘したが、
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper34.htm
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto04g.htm
この教科書を読んでいると、多くの犠牲を出し、
苦労したのは日本人だけであるかのように思えてしまいます。
戦後、GHQの宣伝や東京裁判が「日本人の自国の戦争に対する罪悪感をつちか」ったと決めつけ、
日本が犯した数々の戦争犯罪について反省の気配はまったくありません。
そもそもアメリカが日本に経済制裁をおこなったのは、日本が中国への侵略戦争を継続拡大
しただけでなく、 インドシナ北部さらに南部へと拡大したからでした。
戦争を主導したのが日本であるという事実は逆転させられてしまっています。
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper36.htm


95 :おーい。お前ら。現実をみろぃ。共産主義はおしまいだよ。:2005/04/07(木) 17:59:10
おーい。お前ら。現実をみろぃ。共産主義はおしまいだよ。

96 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 21:55:43
 >>90 に書いた中国の新しい共産主義はドンドン発展する、世界中が続くだろう
下手すれば苦境に陥るのはおかしなことになってるいまの日米の資本主義

 あたらしい共産主義におされてこっちが改まるだろう

97 :革命的名無しさん:2005/04/07(木) 21:59:42
>>96
アンチの成りすまし乙です。

98 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 21:28:27
>>90
 >>90にもかかわらず、日本の大方がエネルギー問題に進展がないので反日デモが起きてるとこういうわけだ
、これとほんと皆様方深くかんがえてね、進展が無いと中国自体がやばいのですよ

 あの反日デモは言わば新共産勢力  以上は大体近い真実、実際はもうちょっと複雑

99 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 08:36:32
彼らの反日行動がどういうものかはともかく、
彼らの日常生活に怒りがあるのは確かだ。

怒りは常に外に向けなくてはならない。
偉いやつはきている背広のほころびを常に気にするし
貧乏人はその奴隷根性から感情のはけ口がどこなら許されるのか知っている。

100 :100:2005/04/11(月) 09:08:36
100

101 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 02:04:42
「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせ、反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったと母が申しております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、
LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
学校では、「わ〜い、反戦ネット一頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられます。
目ばり用の布テープと練炭を買ってあげたのですが実行してくれません。一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


102 :革命的名無しさん:2005/05/29(日) 15:20:06
約一年ちょっと前です・・・


103 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 15:50:04
共産党の悪口をいうと隠れ共産信者、反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)