2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

郵政民営化程度ができないなら日本経済は崩壊するv3

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 17:45:43
そもそも、全然運用能力もない郵貯・簡保が、巨額を集める
国の経済システムはこれいかに?
偽の甘い条件で 巨額を集めて財投に回し、国を借金漬けにしたのだから、
郵貯・簡保こそ、虚業の最たるものかつ国家破綻の元凶である。
郵便事業についても独占で行っているため、封書80円、葉書50円と
非常に高い価格になっているが、これでも現状9割の郵便局が赤字だ。
電子メール、インターネット、携帯電話などの普及で郵便の重要性は
低くなるばかりである。今のうちに民営化して、効率化しないと
郵便事業の赤字の山となり、第二の国鉄、道路公団となろう。
郵便事業は税金を使わないでやってきたというが、それは
仮面の表面だけで独占事業で民間を入れず、郵貯、簡保に
ぶらさがっていただけである。このような不当、不透明な地盤の上で
独占の郵便料金は全然下げないくせに、郵パックなどでは、かなりの低料金を
提供して民間業の圧迫まで行っていたのである。
世襲制の特定郵便局長などという常軌を逸したものが、今まで続いてきたのも、
独占・閉鎖的な官業ならではのことである。
悪事はこれだけにとどまらない。かんぽの宿、メルパルク郵便貯金会館などで
百三十三億円のメルモンテ日光霧降、百九十三億円のメルパール伊勢志摩など、
簡保の施設が二千億円、郵貯の施設が二千億円、郵政公社の社宅が四千五百億円、
計一兆円近い無駄な資産を作り、簡保の施設は簡保から損失補填し、郵貯の施設は
郵貯から損失補填し、どちらも赤字を垂れ流した経営で、しかも民業を圧迫してきた。
また、今までも郵政は自立していたなどと主張するものが多いが、それだけの力があるのなら、
市場でそれが証明できるのだから 民営化に反対する理由は何もないはず。
郵政民営化程度も実現できなければ改革は何も進まず日本経済が崩壊する。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 17:46:46

郵政民営化程度が出来なければ日本経済は崩壊するv2
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1114945479/

郵政民営化が出来なければ日本経済は崩壊する
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1112913400/




3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 17:48:13
国営企業が利益を追求してはいけないって人とか
郵政民営化は郵貯を市場に流すためのものだって人とかが
罵りあって終わりだよ。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 17:51:54
郵政民営化→ 株式全売却→ 外資が買収予定

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 17:56:42
元々郵政は日本国民のもので、その郵政の利益も日本国民の利益だったんですが。
それが外資の一企業の利益になるのに、どこが日本のメリットなんでしょう。
国営企業に、資本主義の原理を求めてるのって、お馬鹿さんですか?


6 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 18:02:18
>>1
一応書いておくが、かんぽの宿は郵貯の使い込みではなく
簡保の運用益で建設、簡保の運用益で赤字をので埋めているわけだが。
しかも、赤字部署は売却をすすめているし

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 18:05:39
>>6
賛成派はそんなのどうだって良いんだよ。とにかくあら探しして、民営化の理由にしたいんだよ。
民営がいいか国営がいいかの議論は全くする気もないし。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 18:05:58
かんぽの宿はなんのためにやってんの?

9 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 18:06:09
>>1
民営化して採算性が高くなっても、貯金・簡保に利益が還元されるが如き
イメージを植え付けようとしているが、
銀行の例を見てわかるとおり、株の配当金と、役員の給料にしかまわらないわけだが

10 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 18:09:56
>>8
簡易保険の宣伝と、リゾート開発による資産運用
やってたのはバブル期で銀行もこぞって、やっていた。

銀行のリゾート開発での不良債権の山からみるに、
ダメージそのものは、少ないような気もするが

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 18:16:29
東京の郵便局も赤字の衝撃

「儲かっているとされる郵貯事業ですら、郵便局別の収支を見ると、全体の55%が赤字になっている。
地域ごとに見ていくと、郵貯で赤字になっている郵便局は特定の地方に偏在している。
このまま郵貯事業を放置すれば、遠からず郵貯は崩壊ですよ」
メガバンク幹部が驚いていた。郵政公社が試算した「全国郵便局別収支」を見てのことだ。
http://gendai.net/contents.asp?c=031&id=18531

なんかさあ、郵政民営化法案が通らなかったら、一番ガックリ来るのは郵政公社の改革派だったりして。
公務員って事でリストラは出来ないし、50台の郵便配達が高い給与で赤字が出る様な割引した郵便を配る光景
って異常だよな。時給換算で数千円らしいし。ボーナス等を入れればもっとか?
郵便配達に限って言えば、雇用対策として凄く良いと思うのだが、公務員って身分を外し、馬鹿みたいな高給や
年齢給なども無くして、幅広い年齢層の人を雇ってあげれば良いのに。
民営化されて、待遇が不満な現職が退いても、今の時代だったら直ぐ次にが来ると思う。低賃金でも正規の職員での
雇用であるのならば。



12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 18:20:22
>>11
結局民営化しても地方は赤字だらけで、潰すしか無くなるんじゃ無いのか?もしくは税金で補助。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 18:21:14
>>11
でもトータルすると1兆円の黒字。

14 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 18:22:04
>>11
各郵便局の支店が、窓口の事務手数料だけでみると、赤字ってやつだね。

「 今の政府案では、これは、改革するどころか『聖域化』しているけどね。」

しかも、「2兆円の基金までつけて」

竹中・小泉さんが他の人達との協議もなしに強引に 聖域化したのに
まるで、民営化したら、この部分が改革されるが如く言うのはなんだかなぁと

15 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 18:27:40
>>11 ふむふむ、東京で55%の赤字
確か、全国で70%の赤字だったから、

民営化すると、
東京だと、2つに一つの郵便局が消滅
地方だと、8割以上がなくなるのか。

民営化すると、各県の県庁所在地でも、都市部に2・3個郵便局が残るだけだね。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 18:31:52
民営化シナイ方が良さそうだね。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 18:47:27
べつに赤字の郵便局などいらない、対応も悪いし
不要だ、こんなところに無駄な税金使いたくない。

18 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 18:49:11
郵政民営化推進者さんたちに聞きたい事があるんだが。
簡易郵便局をコンビニにという話があるんだが、

簡易郵便局っていうのは、元々、部落を統率する名主の家を
ちょっと、改良して郵便局にしているわけで、
小さな住宅密集地の中心に、あるわけで、
そんなところに、24時間営業のコンビニなんか建てたら、
住宅街に、不良が溜またり、車が爆音たてて、駐車したり
もの凄い、ライティングで、周辺住民の安眠をさまたげると思うんだが

どう思いますか?

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 18:49:15
公社のままの方が1番税金使わないよ。

20 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 18:51:04
>>17税金は一円も使ってないから、残しても問題ないね

21 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 19:10:07
うーん。
では、山村地帯で、住宅が密集している処で、
小さく個人経営をしている、商店があるよね。
その、商店の真ん前に、コンビニを建てて、
その商店の客を奪って、閉店せざる得ない状況になる事については
どう考えているわけ?


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 19:30:27
民営化法案は残念だが国会を通らない
これは間違いない
で、解散総選挙
これも間違いない

23 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/17(火) 19:39:11
>>22
(・_・)/にゃあ

民営化法案については、通るかどうかは、まだ、わかんないよ(・_・)

解散総選挙って、アメリカが認めないと思うけどなぁ。

小泉首相が、総理で無くなった時点で、爆発しそうな爆弾が
ちらほら、出てるから、任期まで勤めあげないと、
やばい気がするのだが(・_・)


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 19:45:50
うう・・・郵便貯金が・・・
18銀行に預けるしかないのか・・・
うち田舎だからなぁ;;

25 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/17(火) 19:47:26
なでなで( ・_・)/(;;)
民営化しても2007年くらいまでは 大丈夫にゃ 

26 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/17(火) 21:28:32
前スレで、金融機関が国債をいやいや買わされていると勘違い
してると思われるレスがあったが、おお間違いだと指摘しておくな〜。
奴らは買いたくて国債を買っているのだな〜。なぜに札割れが
起こるか考えればわかるだろうにな〜。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 23:18:39
>>18>>21
なんでもかんでもコンビニ建てればうまくいくなんて幻想。
ただでさえもうコンビニを作れる場所がなくなってきてんのに。
大手コンビニがどんだけ苦労して、新規出店場所を探してるか分かる?
ローソンでさえ、24時間営業と大量の廃棄物が無駄だといって、
24時間営業の廃止、店内調理による廃棄物の削減に乗り出してるのに。
もう今のコンビニのビジネスモデルでは10年後やってけないよ。
郵便局にコンビニ建ててもすぐダメになる。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 10:51:35
>>26
某金融機関担当者から直接聞いた話だが、国債を買う理由として
・国債を買っておけばとりあえず「責任」を問われなくて済む(自己保身)
・自社に信用力を見極める力がないから融資ができない(審査能力の欠如)
・他の運用方法を知らない
・財務官僚からの指図があるかどうかは自分には分からない
ということであって、
決して「買いたくて国債を買っている」のではない
要するに、消去法で選んでいるに過ぎないということ
日本の金融機関がいかに無能であるかの証明でもある


29 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2005/05/18(水) 11:03:29
>>28
まあ経済がこんなになってるんで、金の行き先が見つからんってのが一番だけどなw
住宅ローンが好調、とか言っても所詮はコマだかんねぇ...


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 11:20:09
>>28
まあ、「審査能力の欠如」には同情するべき点もあるけどね。
上場企業でさえ「粉飾」が大問題になってるんだから決算書だけじゃ
正確な実態は中小なんかでは掴めないし。
(だから「足」で情報を稼ぐ「帝国データバンク」とか100億リーマン
 の居る投資顧問会社なんかが商売として成り立つわけだ。)


31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 12:01:20
>日本の金融機関がいかに無能であるかの証明でもある

んじゃ更に巨大な金融機関を誕生させるのは愚策ですな。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 12:04:41
>>28
銀行は消去法で国債を買っているのかも知れないが、その状況は
民営化後の郵貯にとっても同じなわけで、結局民営化後の郵貯も
消去法で国債を買い続けることになるだろう。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 12:24:08
>>32
しばらくはそうなるだろうな
その後は知らんが

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 12:38:31
>>33
意味の無いレスだな。
郵貯が民営化しようがしまいが、あるいは銀行だろうが
今後の経済情勢により投資バランスを変化させるのは当然だろう。
それとも日本の金利が爆上げされるような兆候でもあるのか?

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 17:51:39
労働基準法って何のためにあるんですか?
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1092388020/

サービス残業・過剰労働をやめろ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1112060182/

労働者に対して、悪質な企業が多すぎ

違法な会社、悪質な会社は、吊るし上げろ!

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 18:26:09
>>35
仕事が終わって2CHに書き込みか。馬鹿公務員。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 22:32:11
>>28
総需要不足でデフレのときは、貯蓄と借金返済が合理的な行動なんだよ。
資金需要が低迷してる上に、不況で貸し倒れリスクがあるときに、
貸出増やすなんてそれこそ無能だよ。国債投資こそ合理的。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 19:03:25
郵政法案「修正不可避」広がる・自民執行部
2005/05/18, 00:44日経

自民党内に「郵政民営化法案の修正は不可避」との見方が広がってきた。17日の
総務会では民営化反対派から修正要求が続出。執行部も法案成立に向け、修正
によって反対派との妥協点を探る姿勢を強めている。ただ、修正含みを強調した
結果、野党は「修正するなら最初から法案を出し直すべきだ」と反発しており、
執行部は難しいかじ取りを迫られている。

「法案の中身は了承しなかったはずだ」総務会では、亀井静香氏らが法案への
批判を繰り返した。法案採決の際に党所属議員を執行部方針に従わせる「党議
拘束」がかかっているかどうかを巡る論議も蒸し返された。久間総務会長は「国会
での法案審議の結果、修正があればもう一度総務会に諮る」と説明してようやく
会議を終了。その後の記者会見で「修正がないと言い切るのは乱暴じゃないか」と、
修正やむなしを鮮明にした。片山虎之助参院幹事長も記者会見で「法案の中身は
完全には了承していない。はっきり書けという議論があり、修正論が出てくると思う」
と表明した。

政省令で「現行の郵便局ネットワークの水準を維持する」ことを定めることとしている
郵便局の設置基準を法律事項に改め、法案に明記するなどの案が浮上している。
だが、小泉首相は官邸に竹中郵政民営化担当相を呼ぶと「国会対応は分かりやす
い説明でしっかりやるように」と指示した。野党は17日の衆院議院運営委員会の理
事会で「修正論が出ているが、首相は否定している」と主張、郵政法案を審議する
特別委員会の設置に改めて反対した。党内の反対派の顔を立てて修正の可能性に
言及すれば、野党は逆に反発を強める――。自民党執行部はジレンマに陥っている。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 19:38:17
衆院郵政特別委員長に二階氏・筆頭理事は山拓氏
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20050519AT1E1900F19052005.html

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 17:44:04
例えれば、ハイリスクローリターンの国民に殆どメリットのない郵政民営化法案が国会にのぼりました。

アメリカに指示され、首相近辺だけで法案を作り、自民党内でも殆ど修正させず、国会でも修正する気のない、郵政民営化法案。
結局日本国民の意思は反映されず、アメリカの意向だけが残る法案になりそうです。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 17:57:35
民営化必至だな。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 18:01:56
で、昨日今日と小泉はTVでイメージアップ戦略です。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 18:16:00
イメージアップしてどうなんの。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 20:12:50
無知な主婦層を味方にできる。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 21:27:35
味方にしても仕方ない。それで法案とおるのか?

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 22:46:52
あほか。国民が味方になった法ほうが、いろいろやりやすいだろ。直接の法案に関係ないが間接的には大ありだろ。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 02:27:10
>>45
解散総選挙対策だよ
亀井と小泉なら勝負ありだろうが

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 02:43:23
民間の不良債権処理はほぼ解決した。

今後は官による不良債権処理だな。


49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 02:58:28
>>48
官の支配が縮小すれば日本はまともな国になると思うよ。
奴らは税金を山分けしている感覚だからな。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 03:16:17
>>48
不良債権は増えまくっていますが。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 03:51:12
>>49
国家を支配することが赤子の手をひねるように簡単なことなら人類は救われるな。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 03:53:20
50
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050131ib23.htm
不良債権比率、大手銀・金融6グループすべてで改善

UFJホールディングスを除く大手銀行・金融6グループの2004年4―12月期決算が31日、
出そろった。不良債権処理が進み、貸出総額に占める不良債権の割合を示す不良債権比率
(昨年12月末)は、昨年9月末に比べて6グループすべてが改善した。

 みずほフィナンシャルグループ、三菱東京フィナンシャル・グループ、
住友信託銀行の3グループは2%台に低下した。

 各グループは今年度の四半期決算から、業務純益、税引き後利益の公表を始めた。
前年同期との比較はできないが、投資信託や保険の窓口販売による手数料収入が好調で、
業務純益、税引き後利益ともに好調だ。

 特にみずほは、税引き後利益が6236億円に急増。第3・四半期までで過去の
通期の最高益を上回る利益となった。


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 03:54:32
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050218i517.htm
大手銀の特別検査打ち切り、不良債権比率低下で

伊藤金融相は18日の閣議後の記者会見で、2005年3月期決算以降の大手銀行
(11行)を対象にした特別検査を打ち切る方針を正式に発表した。

 大手行の貸し出し債権に占める不良債権比率が順調に低下し、金融システム不安が
遠のいたと判断した。

 特別検査は、大手行の不良債権処理の加速を促すため、金融庁が経営不振の
大口融資先企業向け融資の状況を検証するために導入した。


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 05:05:37
>>46
アフォのうえヴァカ。
いろいろやりやすい、、、
間接的には、、、
具体性がない。

たとえ解散しても、民営化できない。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 05:22:35
国が信用縮小の音頭とってりゃ世話無いな。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 06:13:47
>>54
そんなこた〜ね〜ずらw

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 07:03:49
572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 05:29:00 ID:d+WqPDmA
おれ、給料は1300万円/年だけど、仕事がなく、壁際で新聞を読んでる毎日。
新聞を7紙よんでるが、これでつぶれる時間は4時間程度。昼食で2時間、お茶で30分、はんこ押しで1時間。



こういう香具師もいる。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 07:04:55
>>48
官に不良債権なんかありませんが。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 11:11:18
>>58
官制の不良債権腐るほどあるよ

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 11:27:50
郵政は思いっ切り優良物件だから。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 11:30:02
>>54
馬鹿だな。独裁国家じゃないんだから、国民の支持を得て政治するのがもっとも効率的だろ。民主主義の基本だぞ。一応。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 11:34:19
>>60
そうそう。だから民営化しましょうね。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 11:40:35
民間銀行がいっぱいあるのだから、わざわざ民営化する必要ないよね。民営化する方が無駄でしょ。

ちょっと前まで竹中なんて銀行が多すぎるって言っていたのに。ころころ発言を変える奴だな。

公営でしかできないサービスに特化すべき。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 12:36:03
○竹中国務大臣 
官が関与する非常に大きな金融がこの市場経済の中にあって、それが資金の効率的
な配分を妨げているのではないだろうか、その意味では、郵貯、簡保の三百五十兆円
の資金が民間の市場で効率的に使われるような、そういう改革のメリットがもたらされる。

○五十嵐委員 
それは違うんですよね。かつては、二十四年前、そのころは正しかったんですよ。民営化
すべきだったんです、それは官政の力が強くて特殊法人に足を踏み込めなかったから、
入り口を絞れば出口が自然に縮んでくるという水道の蛇口論で、それで解決がついたと
思うんですね。しかし、今やそうじゃないんです。特殊法人改革は直接やれるんですから、
やったらいいんです。なぜそれをおやりにならないでいまだに蛇口論を振り回されるのか
よくわからない、入り口論を。出口を直接やればいいじゃないですか。

それからもう一つは、民営化したとしても、新たなメガバンクをつくったとしても、それは
国債を膨らませることを止めることには何の役にも立たないということなんですね。今や
民間銀行も、たくさんの国債を量的緩和で、いや応なしに持たないと収益が上がらない、
そういう構図にありますから、民間銀行も実は半国有化しているんです。それだったら
同じことなんです。
郵政公社がセーフティーネットにならなくなれば、日銀に持たせたり、日銀も、短期の
国債、買いオペでやる分を、どんどん期間を延ばして、もう三百二十一日でしょう。市場
調整機能として日銀が短期の国債を持つというのはいいけれども、だんだん期限を
延ばしてきて、果てしなく延びていってしまえば、これは短期国債ではなくなって直接
引き受けと変わらなくなっちゃう。日銀にかわりに持たせたら、ここで幾ら民営化したって
同じことです。あるいは、民営化された元官立の、国立の銀行をつくって、そこに持たせ
れば同じことじゃないですか。ちっとも問題の解決にならない。

平成17年4月14日衆議院総務委員会

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 17:01:58
>>61
こんな段階まで来て、国民の支持って言ってる場合じゃないだろ?
今さら支持得て、どう効率的なんだよ?
この時期にどうやって民意を反映すんの?
法律は国会が決めんだよ。
おまい、ヴァカ

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 18:05:10
>>65
おまい、ヴァカ
解散を考えろ

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 18:07:08
解散したら民営化できんよ。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 18:10:40
>>67
解散すりゃ政界大再編が起きる
守旧派全滅

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 18:14:10
で、民営化できない。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 18:19:46
>>69
もっと厳しいことが待ってるよ

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 18:38:19
民主党は反対なんだから、法案通らないじゃないの?

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 19:56:57
○竹中国務大臣 
政策金融の改革、むしろそれは先行しているわけで、この入り口を改革しようというのが
今回の郵政改革でございますので、これは官から民へのお金の流れをつくるためのトー
タルとしての改革が今まさに行われようとしている、そのように認識をしています。

○五十嵐委員 
それは逆なんですよ。政策金融をどういう範囲で国が、セーフティーネットとしてやるか
というのを、まずそこを決めなきゃいけないはずなんです。今それは審議中、論議中じゃ
ないですか。どの範囲で官が金融に手を出すべきかというのを、きちんとそこを見定める
ことの方がまず先でなければいけないはずであります。
それから、規模を縮小しさえすれば民間へはお金は流れるんですよ。ベテランの民間の
銀行に、プロの銀行にお金を預けるなり、あるいは、それこそ竹中さんが望んでいる
直接金融で株式市場に投資をするようになるなり、あるいは、今銀行や機関投資家に
ゆだねるより個人国債を買う方が望ましいんでしょう、そのように個人国債に振り向ける
なり、自然に個人は選ぶんじゃないですか。何も危なっかしい新たな銀行をつくる必要は
全くない。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 19:58:09
○五十嵐委員 
大体、今、銀行は、あなた自身が金融担当大臣としてかなり強引な手法で合併を進め、
数を減らしてきたんじゃないですか、銀行が多過ぎると。私は、オーバーバンキングという
のは銀行が多いという意味ではなくて預金過剰だ、こう思っていますけれども、預金も
過剰ですし、何も民間銀行をつくってその規模を拡大する必要は一つもないんじゃない
ですか。
生命保険会社にしたってそうですよ。過当競争で今、生命保険会社はつぶれている世界
じゃないですか。そこへなぜ、ひよっこの、技術のない、融資能力のない、あるいはデリバ
ティブの金融技術もない、そういう民間の保険会社を新たにつくらなきゃいけないんですか。
ちっとも必要性がないじゃないですか。民間会社をつくる必要性は何もないんですよ、実は。

平成17年4月14日衆議院総務委員会

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 21:24:45
>>64>>73
いくら売国奴竹中でも、今回の正当な理由のない郵政民営化に関して
納得させられるような、もっともらしい意見を探すのが難しいんだろうな。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 21:32:24
正直お茶の間の一般国民は、未だ何で郵政民営化するかわかってないよね。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 22:44:33
小泉が郵政民営化を目指す理由:

   民 営 化 し た い か ら

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 22:47:41
すいません、郵政民営化されたら景気よくなるんですか?

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 22:57:12
>>77
借金は減る。景気には直接影響しない。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 23:04:02
>>78
借金は減る?はあ?

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 23:08:21
>>79
郵便局員の給料分、税金が浮くんだから。当たり前だろ。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 23:09:28
>>7
殆ど変わらない。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 23:10:35
>>80
給料に税金は1円も使われてないよ。勉強しようね。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 23:12:11
郵政事業は、給与、退職金、年金のすべてが事業収入で賄われている。
そのため、27万人が国家公務員から非公務員になっても、税金の節約には
つながらない。

過疎地の郵便サービスについて補助金等の名目で税投入すれば、国民負担
のコストは増すことになる。4分社化により、これまで1人で兼務していた仕事を
複数の人に分けるとなれば、なおさらだ。
週刊東洋経済3月19日号  衆議院議員五十嵐 文彦 
ttp://www.geocities.jp/dokodemodoa_jp/Blog/20050320Blog.htm

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 05:58:56
>>82
間接的に税金で穴埋めしてる。


85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 08:50:13
そうそう、自前で賄っているというやつが、必ず出てくるが
間接的に、税金がそれも大量に使われているんだよ。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 09:37:41
>>80
あの民営化されたら厚生年金分の3分の一は国の負担になるので
国の支出はかえって膨張しちゃうんですけど。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 09:51:08
特別会計削ればいいだけ。
そっちのほうが大きい。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 10:09:28
賛成派はすぐ税金が使われているとか嘘をつくんだな。

郵政は独自採算制なのに。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 10:09:39
今の郵便局の効率が良いか悪いかは別として、

>>83
>4分社化により、これまで1人で兼務していた仕事を
>複数の人に分けるとなれば、なおさらだ。

構造改革派は、資本家の目で見て、4社分社化で
すっきりすると思ってるのだろうが、現場の局員にとって、
上記の事実は重要。
実務の効率が悪くなった分は、ベースの賃下げやサービス残業を
現場に押し付け、一部の現場は、地獄の実務に追われている一方で、
構造改革派の連中は、財務諸表だけ見て、「4分社化は、効率的に
行なわれた」なんてほざくのだろう。
民間の糞経営者によるリストラと一緒だ。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 10:15:24
分社化って建物自体どう分けるんだ?

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 10:15:25
ま、目的は公金潰しですから。


92 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/22(日) 10:17:31
>>90
郵貯・簡保は、各都道府県に1つか2つ、支店を建てるみたいだよ。
そこで、簡易郵便局員を呼びつけて、啓発セミナーを開くらしい。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 10:40:09
民営化必至だな

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 10:40:29
啓発セミナー、ってあからさまに怪しげだなw

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 10:51:02
郵便局員も必死。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 11:40:01
>>95
はいはい。具体的に反論してね。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 00:49:41
野中ガンバッテルね。

http://www.asahi.com/politics/update/0522/004.html
「なぜ体張って反対せぬ」野中氏、同席の麻生氏を批判
2005年05月22日19時34分

 22日に大阪市で開かれた全国特定郵便局長会の総会で、「郵政族のドン」
と言われた野中広務・元自民党幹事長が、郵政民営化に消極的な総務省幹部を
交代させた小泉首相の人事に関連して、「なぜ体を張って反対しなかったのか」
と同席していた麻生総務相を痛烈に批判する一幕があった。

 麻生氏が「ポスト小泉」候補のひとりに名前を挙げられていることを念頭に、
野中氏が「『解任するなら、おれの首をとれ。首をとらなければ、おれがやめる』
と言うのが、将来の日本のリーダーたるべき人だ」と指摘すると、会場からは大きな
拍手がわいた。

 野中氏のあいさつの間中、硬い表情を崩さなかった麻生氏。代わりに旧郵政省出身
の長谷川憲正参院議員(自民)が「麻生さんは断腸の思いだったと思う。今、
本当に戦わなければならない相手は小泉首相だ」とかばった。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 03:54:19
623 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:2005/05/22(日) 20:18:41 ID:wfstx+dX
しかし、小泉首相のはぐらかし方はあいかわらず芸の粋だよなぁ。。。
これ追求するほうも大変だよ。。。
-----------------------------------------------------------
○米澤委員 昨日、同僚の岩國先生の方から指摘があったと思いますが、
民営化を日本に迫る世界最大の郵便国アメリカは、改革法案を二度も議会で廃案とし、
ついに二〇〇三年七月三十一日の大統領への報告の中で、郵便事業は公営で
継続すべきと断定して、依然として国営堅持のままであると。
 アメリカは完全にこれは民営化しない、国営でやるという国が、なぜ日本にだけ
民営化を迫るんでしょうか。何か、どういう魂胆があるんでしょうか。それほど日本の
国が民営化することが彼らの利益にとって相当のものがあるんでしょうか。
 だから、そういう意味で、日本にこんなに事細かに注文をつけてこられるゆえんは
何だとお思いですか、アメリカの本音は。

○小泉内閣総理大臣 私はアメリカの総理じゃありませんから、
アメリカの意図はわかりません。日本国民のためになると思ってやっているんです。
アメリカのいい例というものはそれぞれ参考にしなきゃならないと思いますが、
日本は日本独自の改革があるはずです。日本にとってどうしても必要だと思うから、
私は、これはやらなきゃならないと思っているわけでございます。
-----------------------------------------------------------

○小泉内閣総理大臣 私はアメリカの総理じゃありませんから、
アメリカの意図はわかりません。

ってなに、それ。。。(笑)。でもこれ、質問の仕方も悪いのではないか。

国会会議録検索システム<http://kokkai.ndl.go.jp/>って面白すぎるよなー。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 13:08:39
どなたか識者にお伺いしたい。
外国で郵便事業を民営化してことごとく失敗した、という人は多いが、
彼の国で日本の宅配便のような代替機能があったのでしょうか。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 13:32:59
『文芸春秋』に「小泉はクロネコヤマトを見捨てた」(町田徹著)が掲載されています。
記事は、ヤマトの労働組合が、95年の総裁選挙以来、小泉首相と直接のパイプを持って
いて、小泉首相は「郵政公社とヤマトの二社で市場を分け合う二社カルテル市場」を作ろう
としたが、ふたを開けるとヤマトが参入してこなかったので、小泉首相が激怒してヤマトを
見捨てたという内容です。
現在政府で行われている郵政民営化の議論が、小泉首相の郵政とクロネコヤマトへの
痛烈な恨み・憎しみから来ており、「民営化ありき」で後から正当化する理屈が考えられて
いると考えれば、現在の行動は納得がいきます。
ttp://www.geocities.jp/dokodemodoa_jp/Blog/20041201Blog.htm

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:10:16
575: 2005/05/23 20:50:34 WkV56nHP
「かんぽの宿」はすごいよ。収益無視、万年赤字覚悟でも豪華なつくりで建設され、
格安で高級なつくりの部屋に泊まれて、豪華な食事がでる。そこを年に数十人しか利用しなくてもだ。
だが、周辺の民宿やホテルは違う。どんなに赤字でも税品で潤う仕組みなどあるわけが無い。
いくら経営努力をしても、驚くほど広いロビーに噴水や大型ハイビジョンが設置されているようなかんぽの宿にはかなうはずが無い。
「かんぽの宿」によって経営は圧迫され、経営者は夜逃げ自殺、従業員は職を失うなど苦境に立たされているのが実態だ。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:20:49
>>101
なんか矛盾してるな。

かんぽの宿が赤字で無駄なのか、

かんぽの宿が、儲かって、民業圧迫なのか

どっちが言いたいんだ?

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:35:16
不採算事業の郵政は民営化すべきだろ?
不足分を国民の血税で賄ってんだろ?

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:37:28
何で未だに、郵政が黒字だと知らない馬鹿な奴がいるんだ?

あ、賛成派だからか。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:39:05
>>104
おい引っかかったな。
黒字なら民営化しても全く問題ないだろ。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:47:03
>>105
賛成派は、赤字だから民営化!違うと言えば、黒字だったら民営化しても良いだろ!って屁理屈が好きだね、
民営化する必要がないだろ。民営化したら、お金がかかるだけなのに。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:47:52
アメリカの金融資本の手先、それが小泉であり竹中だよ。
それを支持するヤツも同罪。
罪名は ばいこくど。
左は半島と大陸に売り、右は米に売る、それが日本の姿。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:49:40
郵貯の自己資本比率は1%以下なので、民営化後が外資に売却。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:51:31
>>106
反対派のお前が黒字だと言ったんだろうがw
黒字なら民営化しろよ。
何か問題あるのか?ん?

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:51:59
>>105
郵政公社職員への国の基礎年金という新たな財政負担が生まれる
んだけど。
あと公社化してまだ2年しかたっていないのに、公社化に伴って
作った24機連結のシステムコンピュータをわざわざぶっ壊して
6600億円かけて新しい情報システム作るんだけど、これは
新種の公共事業でっか?

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:52:55
いまどき郵便事業を国がやること自体、世界の非常識。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:53:47
>>111
アメリカも国営

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:54:28
いまどき郵便事業に国が年金負担を増やしたり新しいコンピュータを
作ったりする民営化自体、世界の非常識。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:55:40
>>109
じゃあ、赤字だったら国営のほうが良いのか?

赤字だから民営化しろ!って賛成派がさっきいたけど。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:58:08
>>114
誰も赤字だから国営化しろと言って無いが?
何頓珍漢なこと言ってんだ?

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 21:58:43
民営化に疑問な報道番組が増えてきたな
ずいぶん誤魔化し誤魔化しやるんだw


117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:03:45
>>115

じゃあ、民営化賛成派には、君みたいに黒字だから民営化しろ!
て人と
>>103みたいに赤字だから民営化しろ!っていう2種類の人がいるんですね。


賛成派も賛成派同士で矛盾してるんだな。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:11:08
>>117
ちゃんとレス読めるの君?
>>103は引っ掛けだろ?
でそれに引っかかった>>104が黒字だと知らない馬鹿がいると言った。
>>105赤字じゃないなら民営化しても問題ないでしょと言った。
黒字で民営化反対なのは何か不都合があるわけ?とみんなが思った。

わかりますか?

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:11:30

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 < 矛盾イロイロ、賛成イロイロ

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:18:56
>>118
おまえ屁理屈好きだな。小泉のまねか?一般社会でやると、ただのアホと思われるから2ちゃんだけにしとけな

別に黒字でも国営のままで良いだろ。民営化する理由にはならんだろ。反対派は最初から郵政は黒字だと知っていて言ってるんだから。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:22:21
特に二〇〇三年から稼働している現在のシステムは、ホストコンピューターを二十四機
連結して、開発費約六千億を投じてつくったものだというふうにお聞きをします。
たった一年で用なし議論が起こる公社をつくったのだとすれば、公社法の成立そのもの
は一体何だったんだろうか。公社法の成立そのものが問題があったんじゃないか、
たった一年やそこらで、その組織の見直しや新しいシステム改築をするために間接的に
国民の税金を使わなくてはならないんだとすれば、これは大きな政治責任があるという
ふうに思いますけれども、大臣、こういう政治責任は一体だれがとるべきだというふうに
お思いでしょうか。最後に教えていただきたいと思います。

平成16年11月25日衆議院総務委員会

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:24:02
>>120
おいおい言いすぎじゃないのか?
屁理屈はお前だろ。
民営化したら何か不都合でもあるのか先ず言えよ。
言えないのか?言えよ。
言ってみろよ恥ずかしがらずに。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:26:48
>>122
もう民営化理由が言えなくなった賛成派ですか。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:27:25
>>122
元々民営化する必要がないから

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:29:42
>>122
民営化したほうがお金がかかる。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:29:45
>>123
税金払おうな。
>>124
そんなの理由にならないなぁ。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:30:05
>>125
黒字だから大丈夫。
安心しろ。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:31:56
>>127
民営化するのに税金が使われるってさ。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:34:14
>>128
永遠に税金が使われるわけじゃなく、民営化の為の
初期投資だから国民の理解は得られると思うよ。
国鉄からJRになった時を思い出してごらんなさい。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:39:31
民営化しなければ税金が使われないのにね。もったいない。無駄使いだな。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:46:10
国鉄は借金28兆を国民に押しつけて民営化

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:46:13
民間の銀行は、民間企業への貸出しが減り、国債ばかり買っている
このような状況で、一体、民営化した郵貯はどこに金を貸すと言うのだろう
結局、政府系金融機関への貸出しと国債の購入しか考えられない
税金が使われる使われないだけの問題だけじゃない

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 22:55:01
2005年05月23日(月)
郵貯・簡保の「正常化」を 民主が郵政で説明資料

 民主党は23日までに、郵政民営化関連法案の問題点や同党の主張を簡潔に
まとめた資料を作成した。小泉純一郎首相が進める郵政民営化では「民業圧迫
や税金の無駄遣いはなくならない」と強調。郵貯、簡保は適正な規模にまで縮
小する「正常化」が必要と指摘している。
党のホームページで公開したほか、今後はちらしも作り街頭などで配布する方
針で、民営化法案への反対や衆参両院での審議拒否など、民主党の対応に国民
の理解を得たい考えだ。
資料は、郵政3事業のうち郵貯、簡保の両事業について、本来は民業補完の役
割だったが、国民金融資産の4分の1を占めるほど肥大化し、財政投融資制度
を通じ無駄遣いされていると指摘している。
一方で、首相が進める民営化では「国が大株主の株式会社」や「国営の超巨大
コンツェルン」をつくるだけで、民間の会社を圧迫し「小さな政府」になると
の説明も正しくないと批判した。



134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:00:24
>>131
民営化せず益々借金が増加するよりいいんじゃないんですか?
しかし国鉄の借金云々言い出すのは、実は郵政も借金だらけなんじゃないの?と思ってしまいますね。
益々借金を膨らますおつもり?どこかで歯止めを掛けないとまずいのでは?

郵政関係者としての立場で反対意見をいうのではなく国全体のバランスシートを考え
第3者として客観的な視点で意見するべきですね。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:12:16
>>134
郵政に借金はない。賛成はも反対派もそう言っている。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:15:33
>>136
では借金が無く、経営も黒字なら、堂々と自ら民営化し、もっともっと黒字を増やしましょうよ。
ね? そうでしょ? 公務員でいる必要が無いのでは?

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:18:33
公務員の身分も欲しい、民間経済の美味しい果実も欲しい、、だなんて虫が良すぎるな。

氏ねよ。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:18:45
御承知の通り、今は2万4700の郵便局があります。その中の7割強が特定郵便局
です。その特定郵便局の約8割までは無集配特定局です。郵便の取扱いはやってお
りますけれども、集配はやっていない。主として貯金、保険の業務をやって、その人件
費、様々な経費等もその7割が貯金、保険によって賄われているというのが実情で
ございます。それが、貯金会社、保険会社から全然委託されなくなったら、郵便だけで
そんな窓口ネットワーク会社が成り立つはずがない。
そこの矛盾を突きますと、今までできなかった他の仕事をどんどんやればいいんですよ
と。コンビニもやったらいい、その他のいろんな新しい仕事をやったらいいと言うけれど
も、新しい仕事を小さな町や村でやって儲かる仕事があるんだったら、とっくに他の人が
やっているわけであって、それでまた郵便局にそんなことをやらしたら、そこでまた
新たな民業圧迫になるでしょう。そんなことはやれるはずがないわけでございます。
ですから、ちょっと突っ込んでいきますと、めちゃくちゃ。成り立たないことがわかって
いるような、そういう基本方針の下で制度設計を無理矢理やろうとしているということ
でございます。
http://www014.upp.so-net.ne.jp/Hisaoki_Kamei/minutes.html

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:23:34
郵政民営化したら国民にとってなにかいいことあるの?

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:24:57
>>136
そうそう、アメリカ様の為に

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:25:22
>>137
何だか郵便局って独裁政治体制は維持しつつ、資本主義の美味しい果実も欲してる中国みたいな組織ですね。。。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:27:58
公社が黒字出すと何で攻められるんだろ。不思議だね。赤字出せと言うことか?

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:31:24
>>142
赤字だから民営化しろ!
黒字なら民営化しろ!

ていうのが賛成派だから。ちゃんとした賛成理由なんて元々ないんだよ。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:31:46
○荒井広幸君 それでは、全国各地が、二万四千局が、これがコンビニになると
いうことでしたが、経営試算、骨格経営試算からどんどん派生したその試算では
何局がコンビニをやるんですか、竹中大臣。二万四千のうち、何局がコンビニ
やりますか。

○国務大臣(竹中平蔵君) 千三百局においてそういうことをした場合にという
試算を行っております。

○荒井広幸君 千三百局はできるんですか、公社の方で。どうですか。政府委員
で出したでしょう、数字。

○参考人(生田正治君) 言葉悪いんですけれども、何でどれだけ稼ぐかというのは、
どちらかといえば思い付きで逆算されたんじゃないのかなと思います。だから個々の
項目を見れば、あっ、これはとても無理だなというのがあります。コンビニもそうです。
おっしゃった数字は責任持てないわけですが、そんなに多くないと思いますしね、
国際事業だって、そんなもう極端に出遅れている、もうほとんど寡占状態のところへ
入っていくわけですから、そこで二百億もうけるなんていうのは大変難しいことだと
思いますし、それから金利で稼ぐというところも、銀行自身が今利ざやを得るのに
もう四苦八苦しているときですから、そこで三十三兆で三千数百億円もうけるという
のも至難だと思います。

○荒井広幸君 千三百のうち何局しかコンビニできないという試算出したでしょう、
反論したでしょう。百局って言っているんです、百局ですよ。

平成17年3月14日参議院予算委員会 

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:34:52
現在
独立採算で黒字、U.S維持、利益から積み立てを差し引いた額の5割を国庫納付

民営化後
U.S維持を義務付ける規制のかわりに補助金、国庫納付より低い率の法人税
基礎年金の1/3を国庫負担(現在は負担してない)
残りの利益は株主へ配当するのかな?
口座管理料やその他送金などの手数料を取るようになるかもしれない
→格差の拡大や弱者の排除といった問題へ発展するかも(N.Lのように)


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:35:46
郵政民営化するとアメリカに金を盗まれるとか言ってる人って
第2次大戦中の欧米を鬼畜米欧と言ってたのと似てる。
民営化したら禿鷹がどうやって国民の預金を盗むの?
個人が郵貯に預けたままにしておかないで、自己責任で
どんどんお金を動かして、防衛すればいいじゃない。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:38:56
どんどんお金を動かせば経済も活性化するし
郵政からの税収も入るから財政赤字軽減にも
なるでしょ。いつまでも保身ばかり考えず
日本全体のことも考えてよね!

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:39:36
>>146
そう。だからわざわざ民営化しないで、郵政が公社じゃ駄目だと思う貯金者が、民間銀行に預け替えれば良いだけなんだよ。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:40:38
>>147
すでに一点間違っている発言があります。勉強してから書き込もうね。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:40:42
>>148
預金者が悪いと言いたいわけですね。
酷い後者ですね。責任手かですか。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:42:26
>>150
いや、預け替えないということは、郵政が必要とされている証拠なんだよ。民営化賛成派が好きな市場原理でしょ。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:46:04
日本の景気を考えて反対ですが・・・
確かに税金払ってない郵便局がコンビニ参入したりするのはおかしい
が、民営化でではなく縮小では賛成




153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:48:21
>>151
郵政が必要とされているというか、資本主義を理解して
預金を寝かせておくのではなく、各自が自分で運用して
いく方向に導く必要があるのでは?
郵政は国民を甘やかしているだけのような気がする。
国営のままだと郵政が破綻することは無いもんね。
まあそうやって何もせず現状維持ばかりしてるうちに
国の経営が破綻して南無阿弥陀仏。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:49:20
これが実態…9割超の郵便局が“本業”郵便で赤字

 日本郵政公社は11日、全国の郵便局別の損益試算を初めて発表した。
 普通郵便局と特定郵便局を合わせた2万247局の2003年度の収支は、
全体の約86%の1万7377局が黒字で、2870局が赤字だった。
郵便事業だけで見ると、全体の93%の1万8874局が赤字となった。

 郵便貯金、簡易保険の収益で穴埋めしている郵便局の数が多い
実態があらためて浮き彫りになり、政府・自民党で調整している
郵政民営化論議にも影響を与えそうだ。

 試算は、郵便、貯金、保険のそれぞれの収益を各局ごとの人員や
三事業の取扱量などに応じて配分した。

 都道府県別にみた三事業合計の損益では、赤字局の割合が一番
多かったのは島根県で54%に達した。このほか北海道や鹿児島県では
40%を超えた。

ZAKZAK 2005/03/12


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:54:15
現在公社に組織変更して2年経ちますが、平成15年度の決算書では当期利益が
2兆3千億円あり、かなり徹底した合理化を図り、黒字の経営を続けています。
郵便事業も平成15年度263億円、16年度も200億円の利益が見込まれて
います。

ttp://www.yamabiko2000.com/poli_yuuseimineika.html#top

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:56:09
>>155
素晴らしいですね!
税金払いましょう

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:56:48
>>153
だったら、魅力的な株式市場などを作るべき。なのに小泉は就任当時より低い株価にしかできていない。
市場に流して欲しいなら、先に景気対策するべき。

魅力的な市場がないのに、金を流せと言うこと自体、資本主義では不自然なこと。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:58:54
○参考人(生田正治君) 資本金一・三兆円でスタートしておりまして、これは極端
な過少資本なんですよね。本当は八兆から十兆ぐらいあっていいと思うんですが、
財務省の方から出せないということで、一・三兆でスタートしたと。で、まあ人並みに
近づく七兆までは事業税、法人税、それから保険機構の費用を払わなくていいと。
要するに、持参金はやらないけれども、足りないけれども、自分で利益を出して
持参金分は積めということで、七兆までは積ませていただいていると。
これは今やっている真っ最中でありまして、去年も二兆強積んだわけでありますけ
れども、これは見えない国民負担じゃなくて見える国民の資産が増えるわけで、
これはバランスシートに載るわけですから、公社の、よく見えるわけですね。

それで、七兆に達したら今度は五〇%を国庫納付せよということですから、これは
一般の事業の三八%よりも一二%高いわけですから、実効税率はより高いということ
なんで、その意味では、自分で資本金を積んでいるということもお考えいただいたら、
見えない国民負担ではなくて見える国民の資産を積んでいる最中であるということが
言えると思います。
平成17年3月14日参議院予算委員会 

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 00:08:06
>>157
無茶苦茶だな・・・
株式市場は魅力的じゃないの?預金金利よりも高い配当利率だけど
低い株価と魅力とは直接関係あるの?買いやすくていいんじゃない?

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 00:09:20
景気が悪いのやら国が破綻するのは郵便局のせいでつか
民営化したら銀行やらなんとか急便とかは圧迫されるだろうな
客がいないのにタクシーの台数増やすようなモンだもんな


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 00:19:13
>>159
おいおい、魅力的な株式市場の平均株価が11000円かよ。無茶言うなよ。



162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 00:25:44
>>161
平均株価だけを見て魅力的じゃないと思うの?
賛成派ってまともな返答すること殆どないよね。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 00:26:44
間違えた。ごめん。
×賛成派ってまともな返答すること殆ど無いよね。
○反対派ってまともな返答すること殆ど無いよね。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 00:30:35
わかったわかった。魅力的なんだろ。何で魅力的なのに、もっと株価が上がらないんだろうな。魅力的な株式市場って安値安定しているコトなのか?

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 00:35:41
>>164
日本人に資本主義市場原理を理解している人が少なく
国が社会主義的民主主義国家だったからじゃね?

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 00:38:10
株価が下がって買いやすくなったwが賛成派なのか
ちょっと馬鹿らしくなった

これじゃあ日本経済は落ちるとこまで落ちるね


167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 00:42:58
>>166
落ちるとこまで落ちるから民営化反対しても無意味だな。
世襲制の特定郵便局を堅持しようとする連中がいるのに呆れて馬鹿らしくなった。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 00:43:21
全株放出するようだから、外資が買収して社員をリストラして、赤字店舗を廃止して
金儲け至上主義で改革すれば、外資はずいぶん儲かるねぇ。すくなくとも新生銀の
30倍は儲かるんじゃないか。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 00:53:45
そんなモンかなw
郵貯に外資が入れば、アメリカの投資会社に巨額の融資して
トヨタ株なんかの優良株の買い占めにはいるんでない
韓国では中枢株の40%は外資だし
こんだけ資金があればなんでもできるでしょ

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 00:56:50


171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 01:12:57
●国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
週刊
わかりやすい!面白い!得をする!政治経済の裏にある「あなたが絶対に知ら
ない」ような情報を発信します。このマガジンを読むと政治経済の謎が解ける
でしょう。独創的な情報分析マガジンです。



172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 01:53:21
日本の金はBRICs(ブリックス)に投資されるだろうね。

http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2D20046%2021052005&g=E3&d=20050522
新興国債券で運用の投信、残高5割増・個人に人気

 アジア、中南米など新興国の債券で運用する投資信託への資金流入が続いている。
残高は過去1年で5割増え、6月にも4000億円を突破する見通し。
預金の払戻保証額を元本1000万円とその利息までとするペイオフが4月に
全面解禁され、リスク覚悟で高い利回りを求める個人投資家が購入に
動いている。

 BRICs(ブリックス)と呼ばれるブラジル、ロシア、インド、中国
をはじめ、経済成長が目立つ新興国の10年国債利回りは4―10%程度。
債務返済能力や為替リスクといった問題もあるが、1%台の日本を大きく上回る。
国内で設定し、新興国債券で運用する追加型投信は現在19本。残高は約3800億円
(QUICK・QBR調べ)と、1年で1300億円増えた。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 01:54:08
>>169
郵貯を投資銀行にするのかよ。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 01:56:47
民営化後に自由にすりゃいいだろ、そんなもん。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 02:33:33
会社は株主のもの。竹中はなんとしても全株売却、外資規制なしにこだわっている。

あとは株主のやりたい放題。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 02:42:50
>>173
そうじゃないんだな
民営化した郵貯を外資がおさえても、国内に融資先はないわな
郵貯が直接株式運用なんかはできないわけだし、投資信託にはそれほど資金は動かないでしょ
郵貯の最悪の使われかたって、融資した資金で国内の優良企業を買収していくこと
なんじゃないかなと仮定してみた
アメリカが喜びそうな感じだし




177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 02:53:41
>>176
日本の銀行に預けると国内の優良企業を買収するのか?
日本国民は外資系の金融機関に預けるのか?


178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 02:58:29
>>176
なんにせよ、そらまともな商業銀行じゃねーな。
事業投資とは無関係に融資していくんだもんな。
商工ローンや、サラ金に融資するよりよほど性質が悪い。

たしかに竹中の狙いはどうせそんなとこだろうが。
たぶん金融庁もだんまりするだろうしな。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 03:29:46
民営化したらどこに融資しても返済して貰えれば、文句は言わないはず
俺がアメリカの資産家だったら、巨額の金借りてトヨタを買収するね
敵対的じゃなくてフレンドリーに
これだけの資金だから国が相手になるかもしれないし・・・
安月給の俺には関係ないんだけど

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 03:42:11
>>179
それで儲かるんなら日本の銀行がやってるだろw


181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 04:17:48
あくまで仮定の話だし、対日要望書の郵政民営化でアメリカのメリットが
なにかなと思って書いてみた
国債買って優良企業に融資してる銀行が赤字なので、普通に運用したら
350兆の利息と税金を払えず経営危機の可能性もありえるな
それとも無理に外国で運用利益を出して、円高を加速させるとか


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 12:30:15
テレビで郵政公社の格安宿舎の特集やっているけど
こんなのを見て郵政民営化支持が増えるのか
国民にとってメリットが有るか無いかの話もしろと思った


183 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/24(火) 12:41:30
>>182
この改革に民営化する必要性は一つも無かったり。

184 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/24(火) 12:44:28
民営化すれば、郵政の無駄は無くなるかもしれないが、
国民は超増税になるんだと、ちゃんと説明しろよ。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 13:11:11
ていうか、民営化したらたくさん税金が入ってくるから民営化
すべきだ、って松原は言ってるけど、お前ら小さな政府にするのが
目的じゃなかったのか?税収を増やして大きな政府にしたいのか?どっちだ?

186 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/24(火) 13:15:47
>>185
今の処出ているソース内で判断すると、
民営化による税収より、今の利益を国に還元している方式の方が
確か多いはずなんだけど

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 15:31:11
>>186
賛成派はTVで嘘流してる事多いよ。


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 15:37:14
今までのように国民から吸い上げた税金や郵貯の金を
公共投資すれば土建屋や利権政治家・特殊法人ファミリー企業・天下り官僚の
懐が増えるだけだ。
一種の所得移転だね。
益々利権に関係ない国民との格差は広がる。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 15:43:21
>>188
そのとおりなんだけど、
公共投資しなくなったコトで、日本国民は冷え冷えになってしまっているので、総合的に見ると、国民は損してるんだよね。

逆に愛知万博などの公共投資で東海地方の景気はウハウハ。政府が否定している公共投資の効果が如実に表れているんだな。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 15:45:03
その前に郵貯の金を公共投資しないでくれ

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 15:49:31
でも公共投資で景気をよくした方が税収も上がるから、増税しなくてすむんだけどね。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 15:53:23
>>189
国民の個人金融資産は1400兆円にもなってる。
そのほとんどが利権屋に移転しただけだろ。
公共投資しなかればこんな事にはならなかった。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 15:55:13
東京新聞が「郵政民営化禁止法」が存在することを報道したね。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20050522/mng_____sei_____001.shtml

ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C01040.HTML


194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 15:57:09
>>192
もちろん利権やにも移転するけど、一般国民にも移転するよ。

公共投資しないのが今の状況だよ。
拡大しない景気の中で競争だけが激しくなり、金持ちがたくさん増えて、貧乏人、失業者が増える。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 15:59:35
>>194
そんなに公共投資したいんなら日銀に金を刷らしてやれ。
そうすれば増税する必要もなくなり景気も良くなる。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 16:01:56
>>195
そう。国債でも良いからやって欲しいね。
でも小泉はやらないんだよね。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 16:02:55
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1116917347/l50
  郵政民営化禁止法あった!  


198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 16:09:38
>>196
過去の高度成長型の経済政策は完全に失敗したからな。
日米構造協議により内需拡大の為に莫大な公共投資をしろとの要求に
土建屋議員が飛びついて、結局日本経済は現在のような状況になった。


199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 16:14:08
>>198
今はアメリカの要望の構造改革に小泉が飛びついるから、今の状況になってるんだよ。

もう、4年ぐらいになるけど、景気はよくないし、失業者も増えてるし、景気が良いのは輸出企業ぐらいじゃね。国内景気が悪いから。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 16:22:49
>>198
15年前ぐらいにそう言ってた奴は多かったな
つまり内需拡大のため土建屋に公共投資をしたので今日の経済不況に陥った
ということだね
逆にいうと公共投資をしないで内需縮小すれば、好景気になっていたわけだ
成り立たなそうな法則だね

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 16:25:07
>>199
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050523-00000155-kyodo-bus_all
所得税申告額、4年ぶり増 04年分、景気回復を反映

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050523-00000017-nkn-ind
大手住宅メーカー7社の05年3月期、6社が増収増益

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20050520i113.htm
東証1部企業3月期決算、経常利益23・4%増

http://www.sankei.co.jp/news/050519/kei076.htm
不動産大手、全社が最高益 賃貸ビルやマンション好調

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050518-00000417-yom-bus_all
4月の企業倒産、6年2か月ぶり1000件割る

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050518-00000330-jij-bus_all
今期の設備投資、10%増=景気下支え効果も−大手企業100社・時事通信調査

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050517it06.htm
敵対的買収への防衛策「会社法案」衆院で可決

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050426AT1F2600C26042005.html
04年度完全失業率、4.6%で2年連続改善・総務省

http://www.sankei.co.jp/news/050513/kei064.htm
高校生の就職率7年ぶり90%台 少子化も影響

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 16:42:51
>>>201なんか望みがでる数字がでていてうれしいね。

でも失業率にはニート、フリーター就職あきらめ組の数字が反映されていないから、批判が出ているし、大企業が調子良いにはリストラのおかげで、結局人を犠牲にして会社が栄えてる感じだね。
で、余ってるお金が今土地に向かっている。これは良い事だね。所得税は、所得層の分布がわからないので、全体的によくなって上がったのか、それとも貧乏人が増えて、その代わりに金持ちが増えて上がったのかわからないけど、悪い結果ではないよね。

一部がドンドン儲かって、その結果弱者が増えている構造だね。構造改革の求める姿が現れてきたっていうこと種。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 16:50:45
>>202
リストラなんかほとんど終了した。
今後は人手不足になる。
団塊の世代が定年を迎えるからな。



204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 16:51:57
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041226-00000000-san-pol
人口減少対策 「団塊世代」製造業に活用 経産省、人手不足補う構想

 日本の人口が減少に向かう「二〇〇六年問題」に対応するため、経済産業省は二十五日、
平成十九年以降に六十歳の定年を迎える「団塊の世代」を製造現場に積極活用していく方針
を固めた。来月下旬にも、産学官の関係者による懇談会を設置する。数年後には深刻な
労働力不足が起こり、技術の継承などに支障が出る恐れがあるため、団塊の世代を企業が
再雇用するなどして、その豊富な知識と経験を再び生かしてもらう考えだ。

製造業における労働力は平成四年の千五百六十九万人から減少が続いており、
十年間で三百四十七万人減った。とくに若手人材の不足が深刻で、製造業における新規学卒者
の就職はピークの平成四年の三十四万三百人から半減している。
 一方で昭和二十二−二十四年生まれの、いわゆる団塊の世代が十九年から六十歳を迎える。
この世代は約七百万人と他世代と比べ二−五割も多く、全就業者の8・6%を占め、
大量の退職者が出る可能性がある。
 すでに製造現場では、半導体の研究者がノウハウを引き継げないまま退職するケースなどの
問題も出ているという。
 このため、経産省は「ものづくり政策懇談会」を一月下旬にも立ち上げ、企業の役員や研究者
をメンバーに政策を立案審議することになった。また、製造産業局内に「ものづくり政策審議室」
を設置し、審議結果を受けた政策を実行する。
 審議には、全国九ブロックの経済局を通じて集められた地方企業の意見を反映させる。


205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 16:52:03
>>203
小泉がニート一掃って言ってたが、それを利用するのかな?

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 16:52:43
具体的には、各企業が退職者を再雇用したり、
中小企業などが大企業の退職者をスカウトすることなどを検討する。
 再雇用では、トヨタ自動車などが技術継承のため技能職を中心に
再契約する制度を導入している。
 ただ、こうした動きはまだ一部の大手企業に限られることから、
懇談会で再雇用のルールなども検討する見通しだ。
 また人口減少に転じる十九年には、大学・短大などの定員と入学希望者数が
六十七万五千人で一致する「定員余剰化問題」も発生。大学は産官との連携による生き残りを
模索しており、経産省は、こうした大学を舞台にした団塊世代人材の有効活用も懇談会の
主要議題に上げる方針だ。
 労働力不足に対応するため、改正高齢者雇用安定法で企業は十八年度から段階的に雇用を延長し、
二十五年度には六十五歳とすることが義務付けられる。しかし、罰則規定などが設けられないなど、
その実効性を疑問視する声も出ている。
     ◇
 《2006年問題》国立社会保障・人口問題研究所の日本の
将来人口推計によると、日本の人口は平成18(2006)年に1億2774万人の
ピークに達し、19年から戦後初めて減少に転じる。
この問題とは別に、団塊の世代が19年から60歳定年に達する「2007年問題」があり、
労働力の先行きに対する懸念が高まっている。少子高齢化の進展もあいまって、20年代には
労働力不足で経済成長が制約される可能性がある。


207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 17:04:54
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050523i306.htm
「ニート」の就労支援提言へ、自民が機関設置

 自民党は23日、学校へ行かず、仕事もせず、職業訓練にも参加しない
「ニート」と呼ばれる若者の就労問題に関する検討機関を月内にも新設する
方針を固めた。

 各省庁が2006年度予算の概算要求をまとめる8月をめどに、幅広い
就職支援策を盛り込んだ緊急提言を策定する予定だ。

 検討機関の代表には河村建夫・前文部科学相を起用する。与謝野政調会長や、
文部科学、厚生労働、内閣、経済産業の関係部会長らが24日に協議し、
検討機関の設置や議論の進め方を決める。

 検討機関の新設は、就業意欲の低いニートの増加を深刻な社会問題と位置づけ、
政府の取り組みを後押しするのが狙いだ。

 ニートの数は、労働経済白書では2003年で約52万人。

(2005年5月23日14時36分 読売新聞)

208 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/24(火) 18:48:44
>>188
郵政が幾らでも金貸すのが悪いでなくて、
そこを改革しないのが悪いんでは?
すると言って、小泉さんは支持されたんだと思うんだが


209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 19:08:24
世襲制公務員って北朝鮮みたい。
本人たちは何とも思わないのかな?

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 20:40:01
>>209
民間だろうが、公務員だろうが、自分の持っている特権をわざわざ返上しないだろ。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 21:18:28
>>210
外圧がなきゃ無理ってこと。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 21:26:30
>>210
外圧があるってことは、結局その特権が外資に移るから外圧があるんでしょ。

日本にメリットなしだね。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 21:27:24
民営化の理由:

1.基金作って税金投入口にしたので万国郵便連合の加盟国として恥じないよう
 国民の税負担を強化して郵便事業をサポートする。基金創設はすでに決定事項。
2.四分社化で監督業務・天下りを4倍に増やすことで民から官への流れを作れる
3.コンビニは百局くらいなら採算が合うから1300億円かけてシステムネットワーク
 構築を断行する(すでに決定事項) 
4.年金は厚生年金に移管されるが、公社収入から基礎年金分を出せなくし、
 一般企業と同じ国庫負担でやることとし国の財政責任を明確化する
5.預金保険の赤字を穴埋めすることで銀行業界を救ってやる(ほぼ決定事項)
6.国鉄の借金は1兆円穴埋めしてやったがもう穴埋めしてやらないので税金で
7.生田総裁に生殺しされてそうな郵便局員が必死だから、民営化の特典=
 免税・補助金(すでに決定事項)をふんだんに与えて殺伐な労働環境を緩和してやる
8 4分社化(既に決定)で職員を2倍に増やし、非効率だが派手な業務拡大を目指す。
9.これからは大きな政府の時代、上記8項目でこの流れを加速してやる

民営化のキーワードは大きな政府です

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 21:32:19
>>212
メリット?
大ありだよ。
おまいらの無駄づかいができなくなることだよ。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 21:52:25
>>214
外人?

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 22:31:40
>>212
>日本にメリットなしだね。

日本で一括りにしてるけど、民営化阻止することで
メリットがあるのは特定含めた郵便局員と過疎地の人だけだろ?
一般の国を支えている国民には何のメリットもなさそうな・・・・

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 23:53:39
まず、郵貯が財政投融資を通じて特殊法人の赤字となっているという話だが、この説は
経済学者の著作からキワモノ本にいたるまで、郵政攻撃の最大の論拠となってきた。
しかし、この説が隆盛した95年頃の財政投融資において、大蔵省資金運用部に預託
された金額は、郵貯簡保合わせて財投全体の6割弱、また、財投から特殊法人に融資
された金額は財投全体の半分以下だった。

それだけではない。財投資金が特殊法人などに融資されて戻ってこない割合は、さまざまな
計算方法があるが、少なく見積もって2%台、多く見積もっても4%台にすぎない。

しかも、2001年度からは郵政の資金自主運用が開始され、もはや財務省から問答無用
で召し上げられることはなくなり、郵貯は財投から切り離されてしまった。これまで財投に
預託した資金は2007年までに返還されることになっていて、毎年、順調に遂行されている。
こうした事実に、郵政民営化論者たちは、なぜか触れたがらない。

いま郵政公社は、財務省が発行している財投債を購入しているが、これは移行にともなう
「経過措置」であり、債券市場から買い入れるわけだから、郵政が文句をいわれる筋合いの
ものではない。そもそも、郵政が財投債で買わなかったら日本の財政は急激に逼迫し、
財務省は別の名目でさらに新規に国債を発行せざるをえなくなるだろう。

「郵政民営化は小泉政権の責任放棄だ」 東谷暁
http://www.megaegg.ne.jp/~ytaku/page010.html

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 09:18:31
546: 2005/05/23 18:02:33 I4rR24lp
いつでも民営化するときは必ずああだこうだと屁理屈並べ立てて反対する族達はいる族は
民営化されても自分の利権は残るとわかったら渋々のような顔で反対のトーンを下げてそして民営化が成立する
小泉もその辺のことはよくわかっているから族の足元を見ながら民営化して自分のメンツは立てる
族に美味しいところは残してやる昔からの定番だわ小泉余裕のニコニコ顔してるだろ

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 09:19:46
634: 2005/05/24 21:27:02 a8AOhj7r
>>546
BSE牛肉不正受給の件、ハンナンは悪質性・金額とも雪印食品の比でなく大きいのに、
なぜか会社は存続し、マスコミの追求も中途半端。
こうも結末が違うと違和感は隠せない。

同和利権の闇は深い。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 15:58:12
東京新聞が「郵政民営化禁止法」が存在することを報道したね。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20050522/mng_____sei_____001.shtml

森田実の「郵政民営化禁止法」に対するコメント
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C01040.HTML


それで、小泉は法律違反を犯してまで民営化法案を進めるつもりのようだね。
マスコミは東京新聞を除いてまったく報道していない。
森田実のコメントによると、5・22のNHK日曜討論で野党が「郵政民営化禁止法」について触れると
司会者が必死になって誤魔化していたそうじゃない?
やっぱり唯一にして絶対なる神、アメリカの命を受けた小泉政権は批判できないのかね?

[[郵政民営化禁止法あった! ]] 
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1116917347/


221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 16:01:45
「郵政民営化問題が大きな争点になっているが、当事者の郵便局では、すでに民営化をにらんだものと思われる動きが徐々に進んできている。
 その一つが金利の計算方法の変更。今まで郵便局は銀行と違って、1円未満の利息を切り上げにしてきた。たとえば、1000円預けて金利が0.02%ならば、利息は20銭。この利息を銀行は0円とするが、郵便局は切り上げて1円にカウントしてきた。
ところが今年4月からは、銀行同様に切り捨てて0円となったのだ。
 また、ゆうパックを利用する度にもらえるシールを10個集めると1個無料で送れるサービスがあったが、これも昨年10月で終了した。
 民営化を前に、こうして郵便局独自の有利なサービスは姿を消す可能性が高い。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 16:02:48
>>221
民営化を目指して確実にサービスが低下してきているね。利益追求しないといけないからしょうがないか。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 16:39:31
森田実や森永卓郎を信じてる奴がまだいるんだなw

民営化すれば自由競争がはじまるからサービスは確実に良くなる。
顧客にそっぽを向かれれば市場から淘汰されて終わるだろうな。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 16:41:49
>>223
クソ馬鹿野郎

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 16:42:31
>>223つまり、民間銀行みたいに、ATM手数料ドンドントって!てことですね。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 16:44:17
外資=ハゲタカファンド?
それではバブル時代にアメリカの不動産やら何やら買いまくった日本は?

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050517it06.htm
敵対的買収への防衛策「会社法案」衆院で可決

 敵対的買収に対する防衛策や、有限会社制度の廃止などを盛り込んだ会社法案は、
17日午後の衆院本会議で自民、公明、民主3党などの賛成多数で可決された。

 参院に送付され、今国会で成立する見通し。これに先立つ同日午前の衆院法務委員会で、
株主代表訴訟の提訴を制限する規定の一部削除など修正を加えた上で同法案を可決するとともに、
付帯決議も行った。

 法案では、有限会社制度を廃止するほか、新規起業を促すために最低資本金制度を撤廃する。
企業の再編促進のため、合併相手企業の株主に渡す対価として、
現行の自社株式以外に現金や親会社の株式なども認める。買収防衛策としては、
大量に株を購入した買収者の議決権比率を低下させる「ポイズン・ピル(毒薬)」や、
拒否権付きの株式(黄金株)の利用を容易にする。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 16:47:44
>>223
アホだな。

民営化すればサービスがよくなるというのは幻想。
民営化すれば利益を追求すルのが現実。
その利益追求のために、サービス向上する時もあれば、サービスを切り捨てる時もある。どちらにしろ、採算性のほうが主でサービスは従の関係。


228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 16:49:34
>>227
自由主義経済に反する理論だなw


229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 16:50:30
>>228
意味不明?

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 16:50:41
>>228
極論乙

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 16:59:14
>>225
金を払わないってことは誰れかが負担してるんだよ。
それは間接的に税金で補われてる。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 16:59:50
小泉政権誕生以降、確実に日本の新聞とテレビは大本営発表志向に偏向している。
小泉政権の目指す政策に如何にして協力するか、それだけである。
JR西日本の事故の報道がどうだったか?冷静に考えてみればわかるよ。
酒飲んで宴会やってた?それの何処がいけないの?森元首相の肩を持つつもりはまったくないが、
彼は愛媛丸事故の時にゴルフをやってて問題にされた。予言者じゃないんだから無理言ってはいけないと思う。
それじゃ、イラク人質事件の時に小泉総理が酒飲んでオペラ鑑賞してたのは問題じゃないのか?
矛盾だらけ。
JRに話を戻すが、新聞テレビはやたらと「旧国鉄時代の官僚体質が問題だ。」などと言ってるが、冷静に考えてみよう。
顧客、この場合は乗客の欲求に対応する為に、そして私鉄との経営競争に勝つ為にギリギリの無茶をしていただけじゃないか。
これって一種の民営化による弊害じゃないの?従来の私鉄だったら事故が起きた際のリスクを勘案するからあそこまでの無茶はしない。
じゃ、NHKの不祥事の時は何故、民営化を唱えないの?NHKが民営化されたらタダでさえ広告収入が落ち込んでるからねえ。
つくづく新聞テレビは救い様が無い。
何故、新聞テレビは郵政民営化に賛成なのか。
ゆっくり考えようよ。




233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 17:00:21
>>231
郵政に税金は使われていません。ちゃんと勉強しようね。

勘違いくん。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 17:11:23
>>227
おまいのようなヤシが会社経営すれば確実に潰れるってことは確実に言える ww

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 17:11:48
>>233
特殊法人の赤字を埋めてるのが税金だよ。



236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 17:14:22
特殊法人については、そのずさんな事業展開について批判があります。特
殊法人改革を進めてきていますが、実は、特殊法人改革は「出口」の改革な
のです。

 特殊法人の事業資金には、国民の皆さんからあつめた郵便貯金、簡易保険
や年金の資金が使われてきました。特殊法人が無駄な事業で赤字をだしたか
らといって、その負担を郵便貯金に預けた国民に求めるわけにはいきません。
ですから、最後は税金で負担せざるを得なくなるんです。

 この構造を改革するためには、資金の「入口」の郵政事業、資金の「出口」
の特殊法人、そしてこの間をつないで資金の配分をしている財政投融資制度。
これを全体として改革し、資金の流れを「官から民へ」変える、そして、民
間で資金を効率的、効果的に活用してもらおう、というのが、資金の「入口」
である郵政民営化から「出口」の特殊法人改革までの大掛かりな改革の狙い
なのです。
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2004/1021.html

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 17:14:44
>>235
それは財務省の責任でしょ。それを言うなら、財務省改革か特殊法人改革しないと意味ないでしょ。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 17:18:05
>234
サービスがよくなる部分もあるが悪くなる部分もあるって言ってるだけなのに。
民間は採算のとれないサービスはしないと言うことが理解できないのか?アホか?

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 17:19:11
郵便自体は赤字経営だから、確実にサービスは削られて行くだろうね。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 17:21:02
顧客にとって需要のあるサービスは選別されて安くなる。
必要でないサービスは切り捨てる。
それでもそのサービスを受けたいのなら余分な金を払うか、
国民の税金で維持するかになる。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 17:24:37
ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ
  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    爻     < |  ;     爻    <全ての改革はリンクしている
    ~爻     \_/  _, 爻~      \______
     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_
  __/~    V \_|     ~\_  


242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 17:26:30
ユニバーサルサービスという事実がある限り、結局民営化しても郵便は税金なしではやっていけないだろうね。

243 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 17:48:24
小泉さんは、「財政改革」によって「国民負担」を減らす事を公約にして
国民に選ばれたわけで、

財政改革せずに、金を貸す処があるから悪いんだぁ。
という責任転嫁で、郵政民営化されても

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 17:49:28
>>238
スマン。よく読んだらその通りだった。
俺の勘違い。

245 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 17:51:30
>>242
× 民営化しても郵便局は税金なしでは
○ 民営化したら郵便局は税金なしでは

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 17:56:51
>>243
理屈は確かにその通りだが、
利権政治家と特定業者と財務官僚の鉄壁のトライアングルをどうやって解体するの?

247 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 18:05:07
>>246
それをやるといったのが、小泉さんでは(・_・)?

でも、国を破綻させるとわかりきっている手法を使ってやるべきでないよ。
てか、今の郵政民営化の狂信的なやりかたやれば、出来ない事じゃないと思うけど

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:31:37
>>247
だから他にどんな方法があるの?
もっといい案教えてよ

249 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 18:37:00
>>248
ひとつひとつの案件を出して、地道に改革していく以外に無いんじゃない(・_・)?
それをやりたくないから、郵政に逃げているわけで

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:37:57
90年代の経済戦争に負けた日本は早く郵政民営化して負の清算をすべきだ。

251 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 18:39:18
>>250
経済戦争は継続中で、民営化すれば更に負けを重ねる事になるんだけどなぁ(・_・)

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:39:24
>>248
247じゃないけど、自民党の言うことも聞かず、官僚も更迭するような今回のやり方だったら、何でもできるだろ。
逆に郵政改革より国民に賛同を得られやすいし。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:45:08
>>251
郵政事業は競争力をつけなければなりません。
それには民営化して競争に晒すのが一番の方法でしょう。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:45:46
競争せずに競争力をつける、なんてことはあり得ない。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:46:21
まあ、競争力の無い郵政事業なんて国営のままでもいずれ破綻するけどな。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:46:35
>>253
何で競争する必要があるの?

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:47:30
リスクを取るのは嫌、競争の晒されるのは嫌、でも給料は欲しい。公務員身分は保証して欲しい。

こういうやつは氏ぬしかないよ。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:47:57
>>256
オマエの能力向上のためだ。

259 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 18:48:41
>>253
郵便配達は国の大動脈
情報伝達を公的に維持しなくては、
郵便配達の民営化は 国力の低下につながるので
お断り。(・_・)/

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:48:45
このまま何もしないでIMFに任せるってのはどうよ?

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:50:06
競争したら民業圧迫で、竹中さんの言うことが矛盾してることになるね。

相変わらず賛成派は賛成派同士で矛盾するな。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:50:35
>>259
病的時代錯誤。氏ね。

263 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 18:51:26
>>262
クロネコあるよー(・_・)/

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:52:01
>>261
いいじゃないか。正々堂々と競争してヤマトや佐川をギャフンと言わせてやれよ、腰抜け。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:52:08
>>262
じゃあ、郵便を国営でやってるたくさんの国が時代錯誤だね。もちろんアメリカも。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:53:06
>>255
その時は国家経済も破綻して、国民の預金は全部紙屑になるのにね。
早く民営化して膿を出し切らないといつまで経っても日本経済は新たなスタートが出来ない。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:53:09
>>259
郵便事業だけ細々と国営でやってりゃいいよ、んなもん。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:53:22
>>264

結局賛成派は矛盾するしかないんだよな。

矛盾すると開き直るのは、小泉さんのまねですか?

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:53:52
>>266
アクロバット式思考法の持ち主なのですね。

さっさと郵便配達してこい!!

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:54:33
一部の既得権益者のワガママのせいで
国民全員巻き添え食うはめにw

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:55:06
>>268

そかそか。競争が怖いでちゅか。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:55:21
競争力なんてつけても意味ないだろう。
技術や基礎科学や新商品の開発の競争なら意義もあろうが、
スタンプ押すのが前年比5%upや配達件数が10%upした所で、
一人当たりの忙しさが同じ量増えただけで、仕事量総額が
増える訳じゃないから、失業が出る。

結局、競争競争言ってる奴は経営者の腹を膨らませろと言って
るにすぎない。おこぼれは貰えるか?搾取されてるだけなのに?
早死に競争はやめとけよ。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:56:02
>>272
オマイはマルクスかよw

274 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 18:56:40
>>266
それは間違ってないけど、郵政を民営化すれば、
郵貯・簡保という国のセーフティーネットが無くなるから
破綻が目の前までくるわけだけど

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:56:46
>>256

す、すげぇ・・・・・ 
みんな競争社会で必死で生きてんのに
おまえだけ競争もせず既得権益にどっぷり浸かって左団扇か?

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:58:41
>>273
ちがわいw
ふつーに考えれ。
マルクスの後継者はやりすぎてアホな結果しか残さなかったが、
資本主義の批判は今でも当たってるじゃねえの。
誰も幸せになれないよ。自由競争なんて。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:59:20
>>275
今でも、民間銀行より高い収益を誇ってるのに、まだ競争して欲しいのか?

竹中の言った民業圧迫しないというのは、嘘だったの。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 18:59:29
競争によって誰が一番得をするのか。
それは不特定多数の消費者。

あたりまえのことだ。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:00:52
>>278
そりゃあんたナイーブすぎ。
その消費者は競争にさらされて、ガリガリに痩せてるぞ。
うれしくないよそんなの。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:01:03
>>277
竹中の言うのは国営事業のまま民業圧迫をするな、ということ。

微妙に論点をずらして誤魔化すなよ。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:01:25
>>278
ブー。違います。一握りの経営者です。

アメリカの銀行見ればわかるだろ、低所得者へのサービスは打ち切られている。


282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:01:26
>>277
もっと競争して欲しいぞ。
1兆円とも言われている税金も払って、更に高い収益を実現してくれ!
頼んだぞ! 金政権システム会社!

283 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 19:01:57
>>278
クロネコあるよー(・_・)/
競争の時代には入っている。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:02:55
>>282
今でも1兆円国に払ってるよ。不勉強くん。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:03:02
>>274
どうして破綻が目の前までくるの?
民営化しないと安泰なの?
アメリカが民主党政権になる前に
改革しとかないとマジやばいよ。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:03:43
>>284
ついでに固定資産税もはらえよ。

287 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 19:04:16
>>285
(・_・)・・・・・・・。
マジで言っているのかな?

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:04:36
>>286
郵便料金値上げすれば普通に払えるよ。そっちのほうが良いの?

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:05:22
>>288
いいよ。慈善事業じゃないんだから。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:05:46
>>288
あはは。いかにも役人的発想だな。

いいよ。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:07:10
とりあえず競争大好きな人は

「俺はもっときつい仕事がしたい!!」
「失業などしるか俺には関係ねえなんたって俺は手の動きが早いからだ」
「もっと俺の賃金が下がって欲しい。」

とかいわないでくれ。日本経済が崩壊するw

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:08:23
>>289>>290

郵政民営化すれば、サービスがよくなり、値段も下がるって賛成派議員が言ってましたよ。

それと逆のことがおきますね。

またまた、賛成派さん同士で矛盾発生ですね。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:09:01
>>291
シュールな屁理屈ですね。

ダリの絵画を鑑賞しているような気持ちになりました。w

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:09:32
>>292
必死すぎw
絶対にその社会共産主義的既得権益をぶっ壊してやるから。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:09:59
>>292
だから、値上げしたけりゃ勝手にしろ!と言っているのだ。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:10:04
国営に競争求めている時点で、国営と民営の違いが理解できてないアホなんだが・・・

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:10:52
>>293
屁理屈じゃねえんだよ。
マジよマジ。
個人消費が減ったら代わりに消費してくれる物体がないんだから。
こればっかりはしゃあないねぇ。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:11:38
>>296
民営化後に競争しろ、ということだ。あふぉ。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:12:26
>>297
わかったわかった。社会主義国にでも逝ってくれ。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:13:10
>294>>295

賛成派さん同士で矛盾されたら、まともに議論できませんよ。
片方は、競争力アップで、値下げされサービスアップするとか、もう片方は値上げしてサービス低下しろとか。



301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:14:14
>>299の人いつも必死でこのスレに張り付いて反対工作してる(w 本人はばれてないと思ってるだろうけど。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:14:45
>>300
あほ。皮肉もわからんのか。救いようがないな。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:15:00
>>299
具体的に競争のどこが素晴らしいか教えてくれ。
競争している連中が必死になる事以外でね。
社会主義国は俺は好かんが、実際自由競争とは
上に書いたものの様な事だ。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:15:27
>>301
オマイも必死だな。
郵政民営化も必至。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:16:41
>>302
あなた方で勝手に矛盾されたのに、指摘されたからって、アホ呼ばわりされても。逆ギレですか?

306 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 19:16:51
( ・_・)つ旦 旦 旦 お茶どうぞ。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:18:29
>>305
まあ、アレだ。自由経済を理解できない・理解しようとしないのなら氏ぬしかないよ。マジで。

オマイの為に言っておいてやるわ!!

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:19:08
>>307

あおってばかりいないで、議論で返してくださいね。逆ギレさん。

309 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 19:20:48
>>307
( ・_・)つ(キムチ壺)
まぁまぁキムチでも食べて ファビョルにゃ

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:23:01
>>307
自由経済の、矛盾や、不安定さを少なくするために、政府や国営があるのわかってるのかな?

自由にすれば、何でもうまくいくと思ってるんだろうな。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:36:22
>>310
今までのように国民から吸い上げた税金や郵貯の金を
公共投資すれば土建屋や利権政治家・特殊法人ファミリー企業・天下り官僚の
懐が増えるだけだ。
一種の所得移転だね。
益々利権に関係ない国民との格差は広がる。
一番日本の財政を赤字にして国民の資産格差を広げてるのはこいつらなんだな。


312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:39:00
>>311
要するに日本国を民営化しろと( ・_・;)

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:42:00
>>311
まぁなんつーか、片手落ちだから反論来るんだよ。
公務員を民営化とか、給料下げるとか、だけしか
言ってないだろ?その削減した金を民間に落とせ
っていうところまでカバーしなきゃ反論来まくり。
逆にそういう所までカバーした意見なら、当の公
務員以外文句でねーから。一度やってみ。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:44:11
>>312
官僚社会主義からより民間企業主導による自由競争の割合を高めて
努力した者が報われる社会の実現だ。
競争を否定すれば国際社会からも淘汰されるよ。


315 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 19:47:08
>>314
官から民に移行して、成功している例って聞いた事無いんだけど。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:48:15
>>315
統制経済をやってきたのが共産主義だ。


317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:51:54
JR・NTT成功だな。

318 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 19:53:06
>>316(・_・)・・・・・・。
マジでいっているのかな(・_・)?
一応聞いておこう 公と市場の区別がついているのかな?


319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:55:25
>>318
故・石井紘基氏の財務金融委員会議事録
http://www.link-21.com/masahiro/ishikouki.htm

「『日本病』の正体〜政治家 石井紘基の見た風景〜」
特殊法人ファミリー企業の正体
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/fnsaward/backnumber/12th/03-226.html

構造改革のための25のプログラム
官企業の全廃がもたらす経済の覚醒
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu16.htm

特殊法人監視機構HP
http://www.nomuralaw.com/tokushu/

特殊法人リスト
http://www.eco.osakafu-u.ac.jp/~kazuhisa/sc.htm

お役人天下り実名リスト
http://www.monjiro.org/tokusyu/amakudari/01/top.html

320 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 19:57:41
>>317 >>319
ああ、そう言えばそうだねく(・_・)テレテレ
判っているなら、そういったのを、個別にやっていけば?

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:58:56
>>314
じゃあ、日本より公務員比率の多いアメリカも淘汰されるのかな。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:01:16
>>314
郵便の民営化が何度も拒否されたアメリカも衰退していくんですうね。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:02:45
アメリカと日本の公務員を同列に扱うのが間違いだな。


324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:04:36
>323
また賛成派の矛盾が始まるのですか?

325 :R.・J:2005/05/25(水) 20:07:10
個人投資家の株情報ナビ

日本、中国、米国の株情報、為替情報、他にお得な情報がいっぱいです。
無料で個人投資家同士で情報交換ができる株情報満載のサイトです。
  ↓   ↓   ↓
http://tomemon.fc2web.com

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:08:19
>>314
統計的に自由に競争させれば2割が勝ち残り、8割が負ける感じになる。

でも、この8割も面倒見ないといけないのが、国というシステム。

見捨てるか、税金で救うかしかないんだよな。アメリカは見捨ててるけど。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:14:38
アメリカ国内の貧民層見れば、競争だけが善じゃないのはわかると思うけどな。

見捨てれば、問題ないけど。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:16:07
>>326
自由競争が市場を狭めると言う発想が逆だな。
200万人が失職するが600万人の職が生まれる
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/program11.htm

日本にいるのは公務員と言うより寄生虫だな。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:17:36
>>328
600万人の低所得外国人労働者w

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:18:41
キチガイ警報だしとく!?

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:18:46
>>328
それは構造改革を正当化するための、まやかし。
そんな妄想論文じゃなく現実のアメリカをみなよ。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:20:46
郵政民営化禁止法ってのがあるらしいんだけど。
もう。ずっと前に成立してるらしいんですけど。
そのへんはどうなるの?

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:24:35
>>328
そのリンク先読んだけど、結局200万人分の給料を、新たな600万人でわけるだけだよね。公務員の3分の一の給料で民間人を雇えるってコトか。
今の政府の政策では経済拡大はないしね。


334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:25:46
アメリカは発展している。
日本は官僚社会主義で停滞してる。
資産格差を生み出してるのは官僚社会主義にある。
答えは明らかだ。

http://dataranking.com/table.cgi?LG=j&TP=ne03-1
国民1人当たりの国内総生産(GDP)>現在の為替レート換算
アメリカ合衆国 37,312
日本      32,859

http://dataranking.com/table.cgi?LG=j&TP=ne07-1
上位10%所得が下位10%所得の何倍か
アメリカ合衆国 4.65
日本      2.97

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:27:54
http://dataranking.com/table.cgi?LG=j&TP=ne07-1
上位10%所得が下位10%所得の何倍か
アメリカ合衆国 4.65
日本      2.97


アメリカは貧乏人が多いって言う証拠だろ。何が言いたいんだ?


336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:29:06
>>335
さほどの格差はない。
しかも所得が日本より高く経済成長してる。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:29:51
>>335
アメリカみたいに少数の金持ちとたくさんの貧乏人ができる社会にしてくれってことダロ。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:30:33
>>336
2倍もちがうんだが・・・・

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:31:32
>>333
公務員200万人がわけわかんねえ仕事して賃金貰って
放埓生活してるっていうんだろ?
そんならその仕事を民間に流して競争させたらどうなる
ってのよ。200万人もいらなくない? 50万人位残るか
残らないかって所だろ。600万人なんてそんなアホな。


340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:33:19
>>339
構造改革を正当化するためにかかれたものだから、嘘だらけだよ。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:33:31
1.56倍しかないな。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:34:18
>>334
世帯調査なら2002年の日本のジニ係数は0.4983だから
25%が75%の所得を占めているよ

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:35:08
>>340
ほんと信じられねえよ。こんなの書く奴。詐欺じゃん。
つーかま、こんなの書かせた財務省の連中も、もうちょっと
搾取できるなうふふって思ってるんだろうからさらにムカつく。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:39:00
>>334
それ見ると日本はけっこうまともなんだね、ハンガリーとスペインは危ないみたいだ。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:40:14

いま郵政公社は、財務省が発行している財投債を購入しているが、これは移行にともなう
「経過措置」であり、債券市場から買い入れるわけだから、郵政が文句をいわれる筋合いの
ものではない。そもそも、郵政が財投債で買わなかったら日本の財政は急激に逼迫し、
財務省は別の名目でさらに新規に国債を発行せざるをえなくなるだろう。

この財投債をめぐっても民営化論者は錯乱している。千葉商科大学学長の加藤寛氏
は95年の『官庁大改造』のなかで、特殊法人の改革を唱え、『財政投融資の資金が
回らなくなってくれば』特殊法人の人たちも『城門を開いて出て』くるから、郵貯資金を
財投に預けるのはやめて『兵糧攻め』にすればいいと述べたが、このさい『郵貯が減って
財投資金が不足したら、財投債の発行を拡大すればよい』と主張していたのである。

「郵政民営化は小泉政権の責任放棄だ」 東谷暁
http://www.megaegg.ne.jp/~ytaku/page010.html

郵貯が減って財投資金が不足したら、財投債の発行を拡大すればよい
郵貯が減って財投資金が不足したら、財投債の発行を拡大すればよい
郵貯が減って財投資金が不足したら、財投債の発行を拡大すればよい

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:40:45
【行政】大阪市が職員2万3000人にスーツ支給 昨年度3億4500万円費やす★2
   http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1103905174/

【社会】「不適切だ」 ヤミ年金&ヤミ退職金で、公費300億円投入…大阪市
   http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1103413886/

【行政】職員互助組合に大阪市が6年間で123億円の公費補助 退職祝い金や旅行券に
   http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1103689463/

【行政】大阪市、健保組合に36億3600万円超過支出…昨年度は職員負担の倍額
   http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1103927191/

【社会】大阪市が“ヤミ昇給” 内規で46年、3年で43億円 大阪[12/23]
   http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1103737108/

【行政】大阪市が職員の生命共済掛け金を公費で全額負担 22年前から100億円
   http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1103003261/

【公務員】職員厚遇問題で改革委立ち上げ、大阪市
   http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1103642958/


347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:43:05
大阪 バス運転手が(年収)1400万円 清掃職員では1300万円
http://osaka.yomiuri.co.jp/tokusyu/shokuin/oc50304c.htm

常識はずれの大阪市の職員厚遇問題が4日、参院予算委員会で取り上げられ、
小泉首相は公務員制度改革に絡めて「国民の信頼を得られる対応をしてほしい」
と厚遇の見直しを求めた。また、麻生総務相は「十分な指導をする。(地方)
交付税などいろいろなやり方があるので、手法を含めて検討する」とし、
財政措置を含めて市への指導に乗り出す考えを示した。

 市の厚遇問題を巡る自民党の調査プロジェクトチームによる現地調査の結果など
をもとに片山虎之助・同党参院幹事長、椎名一保・参院議員が質問した。

 椎名議員は、過剰な互助組合への公費投入や特殊勤務手当など厚遇の実態を、
パネルを使って指摘しながら「市側は『労働者側に気を使いすぎた』と言っている。
職員組合は市長選でフル回転しており、こうした選挙の影響力があるなら、
極めてゆゆしい」と批判。麻生総務相は「給与が破格に高い。バス運転手が
(年収)1400万円という数字もあり、いかがなものか。
清掃職員では1300万円を超える者が6人いる」と述べた。


348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 20:45:08
日本の公務員の人件費は米国公務員の4倍
http://hobby.2log.net/zk1/archives/blog36.html
区の調理員の平均年収は、800万円
http://www.horibe-yasushi.com/Aaa/20010601.htm
みどりのおばさん年収800万円
http://freejp.adam.ne.jp/docs/x/d001.html
http://www.iwao.gr.jp/oh_01.html
千葉市職員の平均年収は民間労働者の2倍
http://www.chiba-shinbun.co.jp/0311_01.html
市営バス運転手 民間の倍 年収1000万円超がゴロゴロ
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/price/archive/news/2004/20040110ddm008020999000c.html
札幌市バス、平均年収1000万円突破
http://web.archive.org/web/20040102011839/http://labornet.yokohama-cu.ac.jp/labor/labor9910b.html
【調査】平均年収、サラリーマン平均は454万円
http://www4.plala.or.jp/junpei/ketiketi/nensyu.htm
公務員のタイムテーブル  地方公務員7割が月間残業10時間未満
http://web.archive.org/web/20050204000826/http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6256/koumuinnntime.j

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 21:02:22
小泉の経済政策のせいで、民間給与が下がって、公務員との格差が大きくなってしまったな。構造改革失敗ってことか。
今の失業率の多さから見れば、公務員の給与下げて、浮いたお金で、更に公務員増やした方が良いかもな。

公務員の給与下げただけじゃ、ただ不景気になるだけだし。結局民間給与上げなければ問題解決しないな。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 21:04:31
>>348
馬鹿な奴は公務員の給与下げろ!とか言って、下げさせて、更に景気悪くするんだろうな。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 21:07:08
けっきょく公務員を増やすのが正解だったということかも。
あと郵政は民営化せずに公社職員を今の2倍にした方がいい。
これでようやく銀行とタメを張れるコスト負担組織になる。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/05/25(水) 21:27:55
>>351
コスト負担組織って何?
国を挙げて、小さくて効率のいい組織に改革されるのが郵政の宿命。
民営化は始まりに過ぎない。
君はお墓で寝てなさい。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 21:30:11
>>352
効率が良かったらおまいの所に金が落ちねえだろうが!w

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 21:35:27
苦労して書き上げたので再掲しとこ。

とりあえず競争大好きな人は

「俺はもっときつい仕事がしたい!!」
「失業などしるか俺には関係ねえなんたって俺は手の動きが早いからだ」
「もっと俺の賃金が下がって欲しい。」

とかいわないでくれ。日本経済が崩壊するw


355 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 21:41:25
ごろごろ(・_・) (・ ̄・) (・_・) ひまぁ。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 21:42:46
>>355
もしかして早まってやっちまった? ごめん、、、

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 21:51:40
郵便事業を民営化して失敗した外国の例を持ち出すヤシが多いが、
いずれも日本の宅配便のような代替機能はなかったはずだ。
だから海外の例は全く参考にならんと思うが。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 21:52:04
351 名前: 鍋象 ◆sK44keyNes Mail: 投稿日: 05/05/25(水) 18:15:25

そうだ。構造改革信奉者の人達が陥りがちな勘違いに、
「今の日本は非効率が渦巻いている!」というものがあります。

これ、簡単に反証できます。

だって、金利は低いし、物価はデフレだし、貿易収支は黒字だからです。
金利の高騰は資金効率の悪さを表します。
物価の高騰は商品供給に問題があることを表します。
貿易収支は、生産余力を現します。
これ、全部効率が良すぎる事を意味します。

アメリカ・イギリスは、この3点セットが駄目だったから、経済の効率化を進めたのです。

意味がわかっていないという側面もありますが、ミクロの改革を訴える人がマクロの
指標で採点されるのを嫌うというひとつの例です。


シュンペーターの創造的破壊を、心情的に受け入れてしまうの人は、この勘違いに
気がついていないんじゃないのかなと思います。というか、「改革しなければならない」
とか、「効率化をしなければならない」という発想自体が、既に「自分たちは間違った事
をしている」という思い込みに由来しているわけで、それを格好よい言葉で表現して
もらったら簡単に飛びついちゃうんじゃないかなと思う次第。

自省の態度は大事だけど、間違った自省をしても、自分に良いことはないと僕は思う。


359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 21:53:19
>>352
日本の会社が小さくて効率よくなっても、失業者増えるだけだよ。

先に景気よくする方が先。

360 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 21:56:35
>>357
クロネコあるよー(・_・)/

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:09:24
おまえ、黒猫だったのか?

どら猫だと思っていた。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:12:35
>>357
山林僻地にクロネコあるのか?
新潟地震ではクロネコ、佐川はトンヅラこいたそうだ。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:17:35
郵貯は銀行の半分程度の経費率で済んでるらしい。
つまり職員を倍にして丁度銀行と同じレベルのコストを負担してもらう。
2兆3千億も儲かってるから職員を2倍にしたところで黒字と赤字の
境界線を行ったり来たりするだけだろ。早くやれ。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:18:52
>>348
確かに公務員と民間との所得格差は広がってるようだねw


365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:20:24
黒猫(社会の限定的利便性に奉仕)>>>>>>ドラ猫(魚屋の店頭サンマを泥棒)

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:28:48
この財投債をめぐっても民営化論者は錯乱している。千葉商科大学学長の加藤寛氏
は95年の『官庁大改造』のなかで、特殊法人の改革を唱え、『財政投融資の資金が
回らなくなってくれば』特殊法人の人たちも『城門を開いて出て』くるから、郵貯資金を
財投に預けるのはやめて『兵糧攻め』にすればいいと述べたが、このさい『郵貯が減って
財投資金が不足したら、財投債の発行を拡大すればよい』と主張していたのである。

この議論は前述の『郵貯=財投=特殊法人の赤字』という説に基づく誤った議論だった
わけだが、もし、『財投債の発行を拡大してよい』なら2001年の時点で問題は解決した
ことになる。

ところが、最近になってそのことを指摘されると、加藤氏は『財投債が依然大きい今の
状況を見て、これで改革されたといえるのだろうか』(『産経新聞』2005年1月27日)と
言い出し、だから民営化が必要だというのである。
http://www.megaegg.ne.jp/~ytaku/page010.html

財投債が依然大きい今の状況を見て、これで改革されたといえるのだろうか
郵貯が減って財投資金が不足したら、財投債の発行を拡大すればよい
財投債が依然大きい今の状況を見て、これで改革されたといえるのだろうか
郵貯が減って財投資金が不足したら、財投債の発行を拡大すればよい

367 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/25(水) 22:29:44
>>361 >>365
にゃあは ドラ猫(・_・)/えっへん

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:31:20
>>358
官僚社会主義の効率化だ。

日本経済が何故金が余ってるのに消費しないのか?
それは金を使いたい層に金が回らないからだ。
では、何故回らないのか?
構造的に問題があるからだ。


369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:32:23
>>368
金って誰も持っているか知ってる?

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:32:48
>>362
そうか。郵便局は地震のためにあるのか。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:34:41
>>369
財政赤字分の1000兆円もの金を国からもらった連中だ。


372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:36:40
○麻生国務大臣 
今、郵便貯金の話が出ましたけれども、これは今約三百五十兆と言われますが、だんだん
減っていって二百兆ぐらいになるであろう、今、流れから見たらそういう流れになると言わ
れているんですが、それの流れの中で、一体どれだけ自分で資金需要を開拓できるかと
いう話は、これは全然別の話ですよ、もう商売をやっていればおわかりのことなんだと
思いますので。これは全然、すぐ民間に行くような話をしている学者上がりの人はいっぱい
世の中にいらっしゃいますけれども、よくわかっておらぬ。

平成17年3月2日衆議院総務委員会


すぐ民間に行くような話をしている学者上がりの人はいっぱい世の中に
いらっしゃいますけれども、
すぐ民間に行くような話をしている学者上がりの人はいっぱい世の中に
いらっしゃいますけれども、

加藤寛、吉川洋、竹中平蔵の3バカトリオ?


373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:41:07
どうして民間企業になるのが嫌なんだろね。
儲かってるんだから民営化したら給料の縛りがなくなって
給与、ボーナスがどーん!とアップしてほくほくでしょうに。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:42:26
>>371
年寄りが金もってんじゃん。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:45:24
>>372
麻生君、総裁レースから1ヌケ。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:45:33
>>374
高齢者全部が持ってる訳ではない。
年寄りにも格差がある。
たぶん利権にあやかって地位が高い高齢者だろうな。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:49:59
>>376
年金という利権とか?

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:51:06
>>377
それ以外でも名前だけの役職とかな。


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:52:17
1000兆円の一部は、みんな持ってたんだよ。
金儲けの上手い大きな財布に今は入っている。
老人は使わなかったら持っている。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 22:53:21
○麻生国務大臣 
こういったものは基本的に、商売というものをやればどういうことになるかといえば、資金
需要というものは今、年間、全企業で二十五兆六千億ぐらい毎年返済の方が多いんですよ。
そこに預貯金が約二十兆前後入ってくる。四十兆ちょいのものがどんどん入ってくるわけ
ですから、そういったものを足して、何らかで消化していかない限り、これはデフレ圧力と
いうことになりますので、そこらの部分をどうやっていくかというのを考えないと、いわゆる
この種の話はただ数字合わせでいくわけにいきません。別に買わなくてもいいのよ、国債
を買わなくてもいいのよということになるんですが、ではそういう資金需要を自分で開拓
できるかというと、それはなかなか別の話でして、かつ、貸した以上は金利をつけて取り
返さないかぬわけですから。その部分のことまで考えますと、なかなかこれは簡単には
いきませんので、確実なところでいえば、地方債に回ったり国債に回ったりする部分と
いうのは当分の間は見込まれるのではないか、基本的にはそう思っております。

平成17年3月2日衆議院総務委員会

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 23:11:01
>>379
高齢者が持っていることにかわりがない。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 23:14:49
>>381
>官僚社会主義の効率化
>財政赤字分の1000兆円もの金を国からもらった連中

とか言ってる奴がおったんで、一応書いた。
彼らには、問題は需要不足なのだと言いたい。


383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 23:24:24
国営は恐ろしい。

JR西日本の井手正敬取締役相談役(70)は24日、
JR宝塚線の事故の背景について、
「国鉄末期と同じ官僚体質や無責任体質が残っていた」として、
企業体質に問題点があったとの認識を示した。


384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 23:26:54
>>382
必要な物は全部もってるし、
使うより入る金が多い。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 23:29:17
>>384
そこが問題なんだよなぁ。漏れらはそうでも、失業や給料半額に
なった香具師らは多い。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 23:38:26
○伊藤(忠)委員 
郵貯というのは、歴史的には百三十年の、明治以来、郵便と貯金と保険は一体で
やってきたわけです。それは、単独で事業ができないからやってきたわけです。
そのことは万国、大体先進国では歴史をたどればそうなっているわけです。
この郵便事業の本来的な性格を無視する。民営化路線というのは、それを軽視して
やってしまった。民営化路線をとったのはよかったけれども、結局ポストは縮減しなけ
れば経営がもたない。それで、失敗に終わる、国民からぶうぶう批判が出まして、
制度を見直しまして、ポストオフィスを復活させる。中には、ニュージーランドみたいに、
アメリカの意向に沿ったら外国資本にのみ込まれまして、買収されまして、自分の
ところでまた、キウイ銀行でしたか、あれをつくって、そしてサービスを復活させて、
国民の皆さんにこれでよろしくというようなことになっているわけですよ。

だから、失敗の例を、二の轍を踏んじゃいかぬですよ、この原理原則を外しますと、
全くおかしくなる。何でも民営化をやればいい、こういうところへ行ってしまいますよ。
そうではないんです。きちっとそのことは押さえて、郵便事業というのは本来そういう
ものなんだということをきちっと押さえた上で、これを補完するために金融サービスを
どう機能させるかということで歴史的にはやってきた。大もとの三事業一体、これを
ばらばらにするということになると、全くスキームは壊れてしまいますよ。これが取り
返しのつかぬことになるというんです。

平成17年4月14日衆議院総務委員会

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 23:38:30
>>383
国鉄期に日勤教育やっていたとは思えんが。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 23:41:45
>>383
どう見ても、異常な利益追求体質が問題なのに、

国営だったことのせいにするとは。

矛盾してるな。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 23:42:55
>>386
コピペをベタベタ貼っても無駄だから

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 23:46:39
>>389

何でも民営化すればうまく行くと思っている賛成派の馬鹿がちょくちょく現れるから、はってるんじゃね?

堂々と、民営化が世界の主流とか言い出す奴居るし。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 23:55:00
まあ、民営化が世界の主流だな。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 00:03:28
>>391
やっぱ君のような人がいないと盛り上がらないみたい。がんばって!
応援してるよ。

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 00:03:55
○麻生国務大臣 
ニュージーランドは国営の郵便貯金をやっていたんですが、民間金融機関に
郵便貯金業を売却しております。買ったのは外国が買いました。外国が買った
結果、金融サービスというのが著しく支障を来した、あちらこちらで。そこで、
非常に不満がニュージーランド国民のあちこちから出まして、結果として、郵便局は、
全然新たに、金融サービス事業をまた別に、売ったものとはまた別に始めるという
ことになっております。

平成17年2月7日衆議院予算委員会第7号 

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 00:05:31
○麻生国務大臣
民営化したドイツの例を引きますと、約29,000ありました郵便局というものが12,683
まで下がったというのが、たしかあそこの国の実態。これは12年か13年間でそれだけ
減っております。現実、これ以上減らすことは禁止という法律を後からつくるという形
になりましたので、私は、あれは余り成功した例だと思っていないんです。

平成17年2月9日衆議院予算委員会

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 00:06:08
俺が郵政関係者なら借金は無いし、黒字だし、ってことらしいので今すぐにでも民営化したい。
そして給料をたっぷり貰うし従業員にも今よりも多く払う。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 00:07:29

政府は現在の郵便局数を維持するというが、民間企業は利益が出なければ撤退するほか
はなく、3事業からの委託に頼る「窓口業務」は立ち行かない。ちなみに郵便と郵貯を切り
離したため、ドイツでは郵便局が43%まで、ニュージーランドでは3分の1まで減少。
後に再び一体化をはかることで、これを是正した。

「民営化論のウソ」早稲田大学教授 経済学博士 田村正勝
ttp://www.waseda.jp/sem-masakatu/masakatu/column.html

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 00:08:09
俺が郵政関係者なら民営化後は真っ先にヤマト急便を買収して、
長者番付1位の清原氏のようなディーラーをヘッドハンティングする。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 00:08:22
>>395
民営化して課税すれば、黒字幅の減少および赤字幅の拡大。
不採算地域の切捨て。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 00:10:48
>>398
いやそんなことはない。
税金で支払わなければならない分は今でも国庫に
献上していると誰かが過去レスで言っていた。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 00:11:11
世界的にみても郵政を民営化して成功したいえる例は少ない。ニュージーランド
は売却した郵貯を復活させ、激減した郵便局数も回復せざるをえなかった。
イギリスも宅配便とリストラで失敗。成功させたといわれるドイツも、分離した
郵貯は買い戻したし、ユニバーサル・サービスを義務付けたにもかかわらず、
郵便局数が以前の43%(委託局を含めても)にまで激減した。
FujiSankei Business i 
ttp://www.doblog.com/weblog/myblog/28388?STYPE=1&KEY=85000

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 00:29:55
>>400
ニュージーランドには日本のような宅配機能はなかっただろう。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 00:51:05
なんで突然こんなに盛り上がるの?

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 01:11:39
>>402
賛成派の間違った思い込みに
反対派の理論的な反論のループ。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 01:17:57
公務員が必死なだけだろw


405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 01:19:13
>>403
ま、どっちが正しいか、やってみりゃ分かることさ

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 01:20:41
民営化に反対してる顔ぶれw

http://www.asahi.com/politics/update/0522/004.html
「なぜ体張って反対せぬ」野中氏、同席の麻生氏を批判
2005年05月22日19時34分

 22日に大阪市で開かれた全国特定郵便局長会の総会で、「郵政族のドン」
と言われた野中広務・元自民党幹事長が、郵政民営化に消極的な総務省幹部を
交代させた小泉首相の人事に関連して、「なぜ体を張って反対しなかったのか」
と同席していた麻生総務相を痛烈に批判する一幕があった。

 麻生氏が「ポスト小泉」候補のひとりに名前を挙げられていることを念頭に、
野中氏が「『解任するなら、おれの首をとれ。首をとらなければ、おれがやめる』
と言うのが、将来の日本のリーダーたるべき人だ」と指摘すると、会場からは大きな
拍手がわいた。

 野中氏のあいさつの間中、硬い表情を崩さなかった麻生氏。代わりに旧郵政省出身
の長谷川憲正参院議員(自民)が「麻生さんは断腸の思いだったと思う。今、
本当に戦わなければならない相手は小泉首相だ」とかばった。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 01:22:46
うわ野中郵政族なのかよ。反対派のイメージ最悪だw


408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 01:24:22
国営がそんなにいいのなら、「労働者の天国」国営ばかりのソ連は
なぜ消えて無くなったんだ?


409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 01:28:48
>>408
丸々資本主義はつぶれた。
丸々社会主義もつぶれた。

今は半々っていう所だ。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 02:07:26
反対派は「国民のためになるか」という視点で考えているのに
賛成派は小泉支持だからとか、
公務員は恵まれてるような気がするからむかつくという感情論だから
議論が噛み合ってないね。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 02:11:35
>>410
感情論は お ま え

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 02:12:12
賛成派は「国家財政のことが心配で景気回復の為には官から民へ」という視点で考えているのに
反対派は既得権益を手放したくないとか、野中ヒロムがこう言ってるからという
私利私欲、私的な感情で反論するから議論が平行線だよね。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 08:04:40
民営化賛成反対のどちらの立場にもたってないが

”反対派は既得権益を手放したくないとか、野中ヒロムがこう言ってるからという”
と書いてる人はいないよな
これスレ読むと賛成派が捏造してるように感じる




414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 08:48:16
反対派は既得権益を手放したくないだけだな。
そのためにはメチャクチャな理論武装でもなんでもやる。
勤務中にNET掲示板に書き込んでいるのも郵政職員かもな。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 10:50:05
>>414
既得権益っていうけどっさ、権益って言うのは、誰かが手放せば、誰かの手に渡るんだよ。
反対派が手放したくないからっていう理由が成り立つなら、賛成派は手に入れたいからって理由で賛成してるだけってことも、成り立つんだよ。


416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 10:51:11
郵政民営化を要求しているアメリカさん、とかね。

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 10:51:38
>>412>>414
賛成派は郵政を民営化すると「何故」景気が回復するのか説明汁。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 12:11:19
2択で判断を迫ってくる奴には注意しろ
どっちに転んでも得するように罠が仕掛けてある

はぐらかすか右斜め上の行動を起こせ

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 12:25:05
>>412
賛成派は
「国家財政のことが心配で景気回復の為には官から民へ」という視点で考えていても
推進派はそんなこと考えてないようだけどね。
何度もこのスレに書かれているけど
郵政公社は独立採算でユニバーサルサービスを維持しながら黒字を計上し
基礎年金の国庫負担分の1/3の部分も自前で賄い
その上利益の5割は国庫に納付することになっているが
民営化後はユニバーサルサービスを維持するため基金という税金の投入口をつくり
新たな監察機関を設け、
38%という国庫納付より率の低い法人税にし
今は自前で賄っている年金も
普通の民間会社と同じく基礎年金部分の1/3は国庫負担になるだろう。
「国家財政のことが心配で景気回復の為には官から民へ」という視点で考えているなら
今の政府案には反対したほうがいいんじゃない?

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 13:01:08
>>417
自由競争が市場を狭めると言う発想が逆だな。
200万人が失職するが600万人の職が生まれる
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/program11.htm

実際に宅配が自由化されてサービスが多様化して市場が拡大した。
官業による搾取をなくして富を再分配する。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 13:12:45
>>420

郵政民営化すれば、雇用が増えると思うか?効率化しろとか言っておきながら、更に人を増やすのか?

冷静に考えてみろ。普通減るだろ。バイトはふえるかもしれんが。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 13:19:16
>>420
民間企業が効率化のため人を減らしているのに、
国営企業を民営にして効率化したら、もっと人が減るぞ。

記事を鵜呑みにするのはやめた方が良いよ。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 13:31:57
>>421
自由競争=効率化による人員削減
このような発想から脱却しなさい。
自由競争はサービスを向上させて雇用も増やす。


424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 13:40:46
>423
その結果、JR西日本みたいになられても困るがな。

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 13:43:04
>>422
雇用がふえるのは、経済の拡大のためです。
自由競争と雇用の拡大は関係ありません。それどころか、競争力をつけるために人件費カットしているのが、今の経済状況です。


426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 13:45:59
>>423
「サービス向上と人員保全」と言う事ですな。
すると人件費を大幅削減するしかないわけだが。w
で、過疎地域のサービス提供維持するんだったらそのコストを
都市部の人件費で賄わなければならんな。(月給10万とか。)
・・・おれはそんな職場に永久就職したいとは思わんな。w
バイトだったら「年賀状なんか正月労働して配ってられるか」、とか思って
河に捨ててしまう香具師が続出したりしてな。w

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 13:51:44
>>423
自由競争でユニバーサルサービスは確実に低下するし、
その分、雇用だってどんどん減る。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 13:53:34
このような待遇は効率化すれば田舎を養うなど簡単だ。
日本の公務員の人件費は米国公務員の4倍
http://hobby.2log.net/zk1/archives/blog36.html
区の調理員の平均年収は、800万円
http://www.horibe-yasushi.com/Aaa/20010601.htm
みどりのおばさん年収800万円
http://freejp.adam.ne.jp/docs/x/d001.html
http://www.iwao.gr.jp/oh_01.html
千葉市職員の平均年収は民間労働者の2倍
http://www.chiba-shinbun.co.jp/0311_01.html
市営バス運転手 民間の倍 年収1000万円超がゴロゴロ
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/price/archive/news/2004/20040110ddm008020999000c.html
札幌市バス、平均年収1000万円突破
http://web.archive.org/web/20040102011839/http://labornet.yokohama-cu.ac.jp/labor/labor9910b.html
【調査】平均年収、サラリーマン平均は454万円
http://www4.plala.or.jp/junpei/ketiketi/nensyu.htm
公務員のタイムテーブル  地方公務員7割が月間残業10時間未満
http://web.archive.org/web/20050204000826/http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6256/koumuinnntime.j

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 14:29:38
>>428
公務員叩くのは気持ち良いだろうが、本当の原因は小泉竹中政策のせいで、民間の給与が減り、失業者が増えたコトが問題なんだからね。


430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 14:34:34
国民の生活がきつくなった原因を、政府じゃなく公務員や、公社に向けさせてる。

なんか中国と同じだね。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 14:37:28
>>429
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050523-00000155-kyodo-bus_all
所得税申告額、4年ぶり増 04年分、景気回復を反映

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050523-00000017-nkn-ind
大手住宅メーカー7社の05年3月期、6社が増収増益

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20050520i113.htm
東証1部企業3月期決算、経常利益23・4%増

http://www.sankei.co.jp/news/050519/kei076.htm
不動産大手、全社が最高益 賃貸ビルやマンション好調

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050518-00000417-yom-bus_all
4月の企業倒産、6年2か月ぶり1000件割る

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050518-00000330-jij-bus_all
今期の設備投資、10%増=景気下支え効果も−大手企業100社・時事通信調査

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050517it06.htm
敵対的買収への防衛策「会社法案」衆院で可決

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050426AT1F2600C26042005.html
04年度完全失業率、4.6%で2年連続改善・総務省

http://www.sankei.co.jp/news/050513/kei064.htm
高校生の就職率7年ぶり90%台 少子化も影響

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 14:38:16
>>429
景気回復による税の自然増収だけで今の財政赤字をまかなうのは不可能。
しかも景気回復したらしたで、公務員削減は不可能になる。
ということは今公務員削減、民間委託、民営化、要するに構造改革を
ガンガンやらなければならないのだ。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 14:40:59
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050525-00000113-kyodo-bus_all
夏の賞与、3年連続で最高 大企業、鉄鋼初の百万円台

http://www.asahi.com/business/update/0525/112.html?t1
夏のボーナス、過去最高 前期比4.96%増



434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 14:42:39
>>433
中国相手にした企業だけ調子いいんだよ。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 14:43:19
中国経済は救世主

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 14:49:42
>>434
http://www.jri.co.jp/asia/2005/04trade.html

■日中貿易総額は6年連続で最高値を更新

財務省の統計によると、2004年の日本の対中貿易額は前年比26.9%増の1,680億ドル
(1ドル=108.3円)となった。このうち、対中輸出が前年比29.0%増の738億ドル、
輸入が同25.3%増の942億ドルとなり、対中貿易赤字は204億ドルとなった。

>対中貿易赤字は204億ドルとなった。
>対中貿易赤字は204億ドルとなった。
>対中貿易赤字は204億ドルとなった。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 14:59:24
中国すごいね。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 15:39:16
就活してないニート、無職者、バイト、パートが増えているから、
自由競争の結果そこにしわ寄せが行って、企業がもうけているだけでしょ。
こいつらも失業率に入れないと、現実が見えないね。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 15:56:04
対中赤字っていっても、既製品を中国に輸出できんようになってるでしょ
人民元の切り下げのせいで日本の製造業やられてるし
電化製品とか生鮮品だって値段下げなきゃ売れないからねえ
売れても利益薄いから

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 16:32:11
対中貿易赤字最大に 米、相次ぎ強硬法案 民間も要求、摩擦一段と
【ワシントン=気仙英郎】昨年の対中貿易赤字が過去最大の千六百二十億ドルに達したことが
わかった十日、米議会では、安すぎる中国人民元や海賊版の横行など不公正貿易慣行への対抗措置
を求める法案提出などが相次いだ。映画、音楽、出版産業が加盟する国際知的財産権同盟(IIPA)
などの民間団体も知的財産権保護で対中強硬策を要求しており、米中貿易摩擦が一段と激化する
可能性が出てきた。
 米上院のコリンズ議員(共和)、バイ議員(民主)は十日、中国からの輸入品に対して米企業が有効
な対抗措置を取れるよう求める法案を昨年に続いて提出。全米製造業者協会(NAM)のエングラー理事長
も法案を支持する方針を表明した。
 また、カーディン(民主)、イングリッシュ(民主)両上院議員は同日、「巨額の貿易赤字は、人民元の
切り上げを求めるわれわれの法案の正当性を裏付ける。中国は意図的に人民元を安くして、中国における
米国製品の価格をつり上げている」と非難。「ブッシュ政権の対応は生ぬるい。政府が中国から何らかの
具体策を引き出せなければ、議会は次の対抗措置を用意する。辛抱も限界にきていることを中国は認識すべきだ」
と強い口調で訴えた。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 16:32:42
イングリッシュ議員らは、人民元の公式価格と実勢価格の差に相当する懲罰関税を中国
からの輸入製品に上乗せする法案を提出するとしている。シューマー上院議員(民主)と
グラハム上院議員(共和)らはすでに同様の内容で27・5%の懲罰関税を中国製品に課す
法案を提出している。さらにヒラリー・クリントン議員(民主)とドーガン議員(同)は十日、
米国の貿易赤字が国内総生産(GDP)の5%を超える事態になった場合、政府に対抗策を
義務付ける法案を提出した。
 一方、民間では、IIPAが、中国が大量の海賊版を放置し、知的財産権を侵害し続けているとして、
世界貿易機関(WTO)に対して法的措置を取るよう米通商代表部(USTR)に要求した。
IIPAがこうした要望書をUSTRに提出するのは初めて。
 IIPAによれば、中国で売られている米国の音楽や映画、ソフトウエアの九割が海賊版で、
米国企業の二〇〇四年の被害額は少なくとも二十五億ドルに上るという。
 スミス会長は声明で「われわれの目標は、中国全土に蔓延(まんえん)している海賊版を減らすため、
抑止力があり、実効性のある法的措置を中国政府が導入するよう促すことにある」と強調。
日本や欧州連合(EU)に対しても、中国とのWTO協議に参加し米国と共同歩調を取るよう求めた。
 ただ、民間企業の中には、中国での現地生産を拡大しているところも多く、米政府の強硬措置に反対する意見もある。
米商工会議所のブリリアント副会頭は米メディアに対して、「米議会の動きで米中摩擦が高まることはのぞまない」
と慎重姿勢を示している。
 十日発表された二〇〇四年の米国の貿易赤字は、三年連続過去最大の六千百七十七億ドルを記録。
対中貿易赤字も前年比30・6%増加し、過去最大を更新した。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 16:35:36
対中貿易赤字最大に 米、相次ぎ強硬法案 民間も要求、摩擦一段と
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/keizai/20050212/m20050212017.html?C=S

【中国】中国偽造品GDP8% 知的財産保護 当局は口だけ 米公聴会報告
【ワシントン=古森義久】米国の議会と政府が合同で組織している
「中国に関する議会・政府委員会」は十六日、中国の知的財産保護についての公聴会を開いた。
証人の専門家たちからはいまの中国が世界の歴史でも最大規模の偽造品の製造と輸出を続け、
中国の国内総生産(GDP、一兆六千五百億ドル=二〇〇四年名目ベース)の8%(千三百二十億ドル相当)
が偽造品による、などという実情が報告された。

 同委員会は同日、「経済政策としての知的財産保護・中国は知的所有権保護の法律を履行するのか」
と題する公聴会を開き、議会と政府の両代表たちが中国の偽造品、模造品の製造や販売に詳しい
オハイオ州立大学のダニエル・チョウ教授、「国際知的財産同盟」のエリック・スミス会長、
在中米国商工会議所のジェームズ・ジンマーマン代表の三人を証人として招いて、報告を聞いた。

 チョウ教授は中国に長年、在住し、米国企業の法律顧問として中国側の版権、特許、商標などの
盗用を追及した体験を基に、(1)中国の偽造品の製造と販売は世界の歴史でも最大規模に達し、
中国当局の調べでも中国市場はいつも総額二百四十億ドル相当の偽造品、模造品が横行し、
外国ブランド品の20%ほどは偽物で、中国のGDP全体の8%は偽造品だといえる
(2)〇三年には米国当局が摘発した偽造・模造品総額九千四百万ドル相当のうち66%に
当たる六千二百万ドル分は中国製品だった(3)これだけ大規模の偽造品横行は中国当局の
黙認なしには継続できないことが明白だが、中央政府は知的所有権保護に熱心であっても
地方の当局には取り締まる気が全くない−ことなどを証言した。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 16:37:15
スミス会長は版権業界の企業千三百社の代表として「米国の版権業界は国内総生産の
6%相当を稼いでいたが、いまや中国が世界最大の版権盗用国として活動を強め、
わが業界に年間総額二十五億ドルの損害を与えている」と述べる一方、
中国での偽造品の横行について「中国では一般商品の全体の九割が偽造品、
模倣品とみてよいとされるようになった」と証言し、米国政府が中国に対して
知的所有権の侵害を減らすための措置をとることを強く求めるべきだと主張した。

 スミス会長はさらに具体的な業種について、(1)コンピューター・ソフトウエア
では中国では全体の九割が偽造品で米国業界に年間約十五億ドルの損害を与えている
(2)映画産業では中国で出回る米国映画の95%が偽造品で年間十億ドルほどの
被害を米側に与えている(3)中国では米国の書籍が半分以上は無許可で勝手に翻訳され、
出版されている(4)レコードなど音楽やインターネットのコピー窃盗も多く、
版権全般では中国での販売の90%が偽造・模造で、米国業界は年間二十五億ドルの
損害を受けている−ことなどを証言した。

 ジンマーマン代表は「中国の中央政府は知的財産の盗用追放を主張しても、本気ではなく、
各国政府が中国に盗用の代償を払わせるようにしないとこの問題は解決しない」と証言した。
チョウ教授も「一般に市場経済は規則を順守する『法の統治』がないと一定水準以上には
発展しないとされてきたが、中国では知的財産盗用の無法状態のままに経済が高度成長を続けている」
と述べる一方、「中国で活動する米国企業や多国籍企業は自国の政府を批判するのは大胆だが、
中国政府には極端に遠慮をして知的財産の盗用でも十分な主張をしていない」と批判した。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 16:40:41
これはヒドイ!
中国での日本製品コピー商品!
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=160230

10月までに人民元改革を…米が中国に強く警告
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20050518it03.htm

米の人民元切り上げ要求 中国に最後通告 議会、半年間猶予付きに反発
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/keizai/20050519/m20050519015.html?C=S

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 21:26:11
>>432
政策割当を間違えちゃいかんよ。
構造改革でデフレが治るなら、インフレ対策としては効果がないと言ってることになる。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/27(金) 16:46:14
郵政民営化は違憲と提訴 市民4人が東京地裁に
郵政民営化は中央省庁等改革基本法に反するとして、一般市民4人が国を相手に法案提出の違憲確認などを求める訴訟を27日、東京地裁に起こした。
これはあきらかに違憲なのですが、アメリカも望む郵政民営化なので、どういう判決がでるか興味ありますね。

http://news.google.com/news?q=%E9%83%B5%E6%94%BF%E6%B0%91%E5%96%B6%E5%8C%96%E3%80%80%E9%81%95%E6%86%B2&hl=ja&lr=&c2coff=1&sa=N&tab=nn&oi=newsr
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20050527&j=0022&k=200505275647



447 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/28(土) 09:58:48
今日はちょっと、別の観点から 郵政民営化に反対意見(・_・)/

日本には、小泉さんが3割も作った750兆の借金がある。
この借金は、銀行や郵貯・年金などで運用されている。

借金には、返済する能力裏付けが必要となるわけで、借金するとき土地を担保に借金をするなどある。
国はこの担保として、郵貯・簡保の財源を、借金の返済能力の裏付けとしている。

税収40兆の国が750兆の借金できるのは、郵貯・簡保の財源の裏付けがあるからだ。
郵貯・簡保の裏付けを無くせば、国の破綻がまっているだけだ。

448 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/05/28(土) 10:19:29
日本の破綻は、世界恐慌を呼ぶ可能性がある。

アメリカのグローバリズム政策により、各国の金融規制は、世界恐慌以前に戻っており
恐慌に対する、セーフティーネットをもっていない。

日本が破綻すると、各国の国債と、各国の外貨が大量放出され
アジアはIMF危機以上の恐慌が、アメリカのドルの暴落も予想される。

「郵政民営化発 世界恐慌」というかなり危険な事にならないか
個人的に心配してたり

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 15:27:54
不況に強い体質の郵政公社なのだが、
金儲けのために、なくすのか。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 16:12:16
そうだよ。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 17:01:45
雇用の拡大ってさ、雇用の中身まで見ないと意味無いよな。
サービス残業普通とか、最低賃金法ギリギリみたいな雇用が増えて、それで本当に解決なのかと。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 19:00:53
NEETとか増えてんのにそれを全く考慮しない数字の失業率を持ち出して、減ったから景気は良い方に向かいつつあるてかいう嘘を平気で国は言うしね。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 20:33:31
高校生就職率9割って、いきなりDQN会社に入ったらお先真っ暗や
世の中に失望していくんだろうな


454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 21:52:08
>>453
就職できなかった奴は進学になるから、最終的に9割になっただけで、、最初に就職希望した奴の9割が就職できた訳じゃないよ。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 13:26:53
自民党の反対派議員と結託して小泉さんの足を引っ張ってたんだと、
役人ども悪質だな、まだまだ甘いしる吸っていたいんだか、これだけ赤字、不良債権積み上げて
それでもアメ玉離したくないか、いいかげん考えろや。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 14:23:33
>これだけ赤字、不良債権積み上げて

これって民間銀行のことだろ。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 15:06:08
大企業のボーナス高くなってるのに 巷に金がまわってこないわけは?
下のほうには永遠に金がまわってこない仕組みになってきたな。

郵政民営化はアメリカ型社会に拍車をかける。やばい。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 15:23:27
>>457
大企業なんて全業種の割合だと10%位だったっけ?
まあマスコミのように中小企業でも2千万以上貰っている所もあるが。


459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 15:51:02
不況の原因を作ってるのが、郵政の金や国民の税金を食い潰してる
現在の構造な訳だが?

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 15:54:49
>>459
本気で言ってるのなら、痛いぞ。釣りだと思うが。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 16:00:03

日本の対外資産『185兆円』世界最大最高・・・日本経済新聞5月27日夕刊所載



462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 16:43:25
橋梁談合疑惑の目的
今回、予想通り、なんらかの悪いニュースを、日本道路公団、国土交通省に対して
流される結果となっている。
これは、もともと、6月1日付けで新たな高速道路民営化会社の社長人事が、
「外資に株を売り渡す」目的の、首相の巨漢の側近および、イノセの目的に
反する人事であったからである。

そのため、この橋梁談合疑惑が出現してきた。社長人事を外資に株を売り渡すのに
最適にするためである。

この政権は、植草一秀→痴漢容疑で逮捕→最近冤罪だとわかりはじめる
佐藤優→逮捕→最近の著書で冤罪とわかりはじめる
とほかにも数多くある。
目的は、社長人事にある。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 16:49:23
民主党も郵政民営化に賛成しなさい
それでないと選挙で大負けするよ!


      ダメ民主党を良くする会


464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 16:56:35
>>459
不況の原因は、オマエら改革バカのオナニーだよ。
アホが。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 16:59:05
>>464
働けよ、馬鹿公務員。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 17:01:52
郵政民営化反対すると公務員扱いしてくれるスレは、ここですか。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 17:19:58
 民主党県連は29日、青森市内で定期大会を開いた。
参院議員の田名部匡省代表は、あいさつで「政府は郵政民営化なんてばかなことをやっている。
地方には郵便局は必要だ」などと批判した。

賛成でも反対でも民主党はダメ




468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 17:45:09
>467
郵政民営化には、自民党(主流派)も反対しているのだが。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 17:50:37
自民党が小泉を放逐して分裂すれば良いような気もするが、そうなると党本部とか
の使用権などはどうなるんだろう・・・。


470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 18:01:12
石原都知事を担いで解散総選挙するって話があるよね
民営化した方が選挙危なそうな気がする

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 23:31:54
 郵政民営化法案 自民、民主党議員が勉強会立ち上げへ
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20050530/20050530-00000051-nnn-pol.html
郵政民営化法案をめぐって、自民党の野田聖子元郵政相や民主党議員らが勉強会を立ち上げることがわかった。


政界再編の予兆になるかどうか。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 01:47:56
米国保険会社の調査員は「世界中が日本の国会を注目している。郵政公社のもつ350兆円の郵貯・簡保資金が世界の金融市場に流出する。これほどの巨額資金が動き出すのは過去になかったことだ。おそらく将来もないだろう。歴史的な大事件だ」と語る。
 350兆円は世界中が注目するほどの大金であり、米国ハゲタカファンドの垂涎の的になっている。

473 :郵政民営化法案(合法的略奪法案)反対!:2005/05/31(火) 02:00:03
そうなんだよな。民営化のときに、ほかにいくらでも引き受けてがいるのに、わざとウォール街のユダヤに
超格安で払い下げる。ユダヤは、申し訳程度のお投資で、郵貯の預金残高260兆円という、とんで
もなく大きい資産運用の機会を得る。

それが目的で小鼠は、郵貯を民営化して、ユダヤに貢ごうとしている。新生ユダヤ銀行の時の手口で
全部もう解っている。小鼠もなんとか言う慶応の教授も、ユダ公のした働きの売国奴だ。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 02:12:03
また、ユダヤの陰謀論の坊やか?

この手のアホはなくならないねorz

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 02:12:22
『郵貯は崩壊する--頭取がいない「国家銀行」のゆくえ』を
上梓したのは八四年、もう20年以上前だ。
早く民営化しないと、郵政事業は国鉄のように全く立ち行かなくなる。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 02:26:59
日本経済再生の為には『日経新聞』『慶応大学経済学部』
『加藤寛』の打倒を進めなければなりません。

アメリカは自国でもやらない郵政や道路の民営化を小泉という
馬鹿で無能で権力欲しかない詐欺師を使い植民地国家日本で
実行し、日本の公的セクターを支配し銀行・大企業を買収して
います。
ttp://melma.com/mag/56/m00000256/a00000911.html

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 02:37:29
>>475
20年経っても崩壊していない時点で痛くないか?

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 02:41:25
郵便局員のために国家破産は痛いぞ。


479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 02:55:38
┐( -"-)┌ ヤレヤレ

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 09:43:45
真珠湾攻撃を仕組んだルーズベルト
大統領はこう言った。「政治の世界において何ごとも偶然に起こることはな
い。それは、そうなるように事前に計画されていた。それに私は賭けてもい
い」

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 09:44:04
東京新聞が「郵政民営化禁止法」が存在することを報道したね。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20050522/mng_____sei_____001.shtml

森田実の「郵政民営化禁止法」に対するコメント
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C01040.HTML


それで、小泉は法律違反を犯してまで民営化法案を進めるつもりのようだね。
マスコミは東京新聞を除いてまったく報道していない。
森田実のコメントによると、5・22のNHK日曜討論で野党が「郵政民営化禁止法」について触れると
司会者が必死になって誤魔化していたそうじゃない?
やっぱり唯一にして絶対なる神、アメリカの命を受けた小泉政権は批判できないのかね?

[[郵政民営化禁止法あった! ]] 
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1116917347/

【法律】郵政民営化『禁止法』
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1116945316/l100

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 11:49:33
森田かよ!!wwwwwwwwwwwwwwwwwww

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 14:26:36
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050529it01.htm
道路公団の橋梁工事、天下り企業が大半受注

 日本道路公団発注の鋼鉄製橋梁(きょうりょう)工事をめぐり、公団のOBを受け入れている
メーカーとそれ以外とでは、受注額に極端な差があることが28日、読売新聞の調べでわかった。

 古参の大手企業に限った場合、直近5年間に請け負った工事の受注総額は、両者で平均約12倍
もの開きがあったほか、後発グループでも、公団OBを役員に迎えている企業の受注額が際立っていた。
検察当局も公団発注工事で談合が繰り返されていたとの見方を強め、本格解明する方向で捜査態勢を
拡充している。

 読売新聞が公団のOB名簿などをもとに、橋梁メーカーへの天下り状況を調べたところ、
国土交通省発注分の工事の談合組織だった「K会」(旧紅葉会)加盟17社のうち、
15社の役員に公団OBが就任。それぞれの天下りメーカーとその関連会社が2004年度
までの5年間に請け負った公団発注工事の総額は、共同企業体(JV)による受注分も含めて
単純に積算した場合、新日本製鉄が約121億円だったほかは、軒並み200億円を超えていた。

 例えば、公団OBを鉄構建設事業本部顧問に迎えていた三菱重工業は、5年間に21件
(JVが13件)計約509億円の工事を受注。関係者によると、同社では、国交省発注分の
橋梁談合事件で東京高検に逮捕された田中隆容疑者(54)が、公団発注工事の配分に関係
していたとされる。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 14:30:41
森永卓郎・森田実・ユダヤの陰謀説とか
カルト理論を鵜呑みにしてる奴は本当に困るね。


485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 15:12:24
困るけど、現実にそうなって行っているのが怖いね。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 15:46:06
韓国なんてモロだしね。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 21:12:20
「田舎の郵便局はどうするんだ」と言う意見に対して
「そういう場所に住むから悪い」「都会へ引っ越せ」
などという意見が出るが
こういう意見はおかしいよな?

488 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/05/31(火) 21:20:33
>>484
禿同。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 21:29:45
○塩川鉄也君 
政府は、民営化の理由として、郵政事業が肥大化して民業を圧迫していると言ったり、
現行のままだとじり貧で郵政公社が立ち行かなくなるから民営化が必要だと言うなど、
百八十度違う支離滅裂な説明をしております。このような説明では、国民は全く
理解ができません。だからこそ、多くの国民が身近な郵便局がなくなるのではないかと
懸念をし、四十七都道府県議会を初め、ほとんどすべての地方議会が民営化に反対
する意見書を採択しているのであります。

平成17年5月26日衆議院本会議

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 21:56:18
『郵貯は崩壊する--頭取がいない「国家銀行」のゆくえ』
つまり、誰も責任を取らない銀行ってことだわな。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 22:10:41
>>490
20年以上も前に言っておきながら、まだ崩壊しないので粘着して言い続けている。浅井みたいなもんか。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 22:15:56
銀行の事業融資の失敗は最後は国民の責任(税金漬け)。
事業融資を禁じられてる郵貯には紙っぺら1枚の政府保証を
せいぜい張り紙しとくだけでよい。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 22:24:44
元郵政相で自民党衆院議員の野田聖子氏(岐阜1区)に、130人以上の特定郵便局長が個人
献金していたことがわかった。広島県と地元の岐阜県に集中し、献金額などはほぼ横並び。議員
事務所は「自発的に献金してもらっている」というが、「献金した覚えがない」と話す郵便局長もいる。

(略)

 名前が記載された郵便局長の中には「個人的に献金した」という人がいる一方、「献金した覚えが
ない。野田議員を特に支援しているわけでもない」「自分では献金していないが、郵便局長はいろん
な名目でカネを徴収されるので、その中から献金されたのかも」と無自覚な人もいた。

野田元郵政相に郵便局長130人以上が個人献金
http://www.asahi.com/national/update/0914/002.html

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 22:58:19
野田→郵政族
小泉→銀行族

どっちもどっちだろ。

どちらかで言えば国民理解得ないで権力の力だけで民営化しようとしている小泉のほうが最悪だろ。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 23:30:50
無駄な公務員はいらねっつってんだよ。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 00:49:03
B 行政改革の視点
郵政民営化により職員が公務員でなくなる、という点が行政改革としてとらえられ
ているが、そもそも郵政3事業に国民の税は投入されていない。
ttp://www.ryuji.org/topics/topic20050112.html

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 00:53:37
>>496
事業やってんのに、法人税地方税をはらってねえだけで
とんでもない優遇だろが。アホ

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 00:55:34
小泉・竹中コンビが盛んに言い始めたのが『民営化すれば40万人の公務員
が減り、小さな政府になる』という屁理屈である。郵政事業は27万人の郵政
公社職員と11万人のユーメイト、2万人の民間人簡易局員で支えられているが、
給与、退職金、年金のすべてが事業収入で賄われている。
そのため、27万人が国家公務員から非公務員になっても、税金の節約には
つながらない。
週刊東洋経済3月19日号  衆議院議員五十嵐 文彦 
ttp://www.geocities.jp/dokodemodoa_jp/Blog/20050320Blog.htm

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 01:00:47
○塩川鉄也君 
第二のメリットとして、郵政公社を民営化すれば、納税の義務が生じ、税収入がふえる
と言います。しかし、現行の郵政公社は、利益の五割を国庫に納付する仕組みになって
おり、法人税より高率であります。民営化の方が国の収入がふえるというのは全く根拠
がありません。

平成17年5月26日衆議院本会議

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 02:09:38
アホな賛成派が反対派のソースコピペに撃沈する、の繰り返しだな。

なぜ>>497のような賛成派は無知なのに自信を持って偉そうに言うんだろう。見ててかわいそうになった。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 08:20:58
つうか利益出てんの?

502 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/06/01(水) 09:33:22
>>500 その反対派が使っているソース自体が、
賛成派が郵政を民営化しないといけない根拠として出したソースだったりもするわけで

503 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/06/01(水) 09:58:01
>>490
お昼のワイドショーで、郵便局の人間は悪で、
こんなにも悪い事をしているみたいな特集があって、

年間2000人くらいが処分されて、100件近く身内を告訴しているって話だったけど
銀行の隠蔽体質と違って、かなり、自浄作用がある組織だったりするわけで

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 10:46:40
>497
郵政事業に課税された場合、
それを最終的に負担するのは利用者=国民だろ。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 12:16:54
>>500
497は「法人税地方税を払っていない」という点では正しい、
とフォローしてみるテストw

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 14:04:06
II-A. 郵便保険と郵便貯金 日本郵政公社の民営化が、経済財政諮問会議の求める民間企業との間の「イコールフッティング」を完全に達成し、また日本の保険および銀行分野に公正な競争をもたらすために、米国政府は日本政府に以下の方策を取るよう求める。
II-A-1. 民間企業と完全に同一の競争条件を整備する。それには次のものを含む。
II-A-1-a. 郵便保険と郵便貯金事業に、民間企業と同様の法律、規制、納税条件、責任準備金条件、基準、および規制監督を適用すること。
II-A-1-b. 特に郵便保険と郵便貯金事業の政府保有株式の完全売却が完了するまでの間、新規の郵便保険と郵便貯金商品に暗黙の政府保証があるかのような認識が国民に生じないよう、十分な方策を取る。
II-A-1-c. 新規の郵便保険、郵便貯金および他の関連業務との間の取引がアームスレングスであることを保証するため、完全な会計の透明性を含む適切な措置を実施する。また、日本郵政公社の金融事業と非金融事業の間の相互補助の可能性を排除する。そして
II-A-1-d. 新規の郵便保険と郵便貯金が、その市場支配力を行使して競争を歪曲することが無いよう保証するため、独占禁止法の厳格な施行を含む適切な措置を実施する。
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html#tomeisei

507 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/06/01(水) 17:43:31
ここ数日の間で、中の人達に何があったか知ってる人おせーて(>_<)

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 18:29:49
○小川敏夫君 郵政公社はこれまで法人税を払っていないと、民営化すれば新しい
会社が利益を上げて法人税を払うという表現があるんですが、今郵政公社は利益を
上げていますよね。その利益の全部が郵政公社のお金、すなわち国の財産ですよ。
今度新しい民営化会社になったら利益の四割しか法人税で上がってこないから、
法人税が増えるんじゃなくて、法人税しかもらえない分損するじゃないですか。どう
なんですか。

○内閣総理大臣(小泉純一郎君) それは、民間になれば、民間が負担している
法人税なり固定資産税なりは払うようになりますよ。それを払わないで民間と同じ
ような仕事をされるといったら、それは民間太刀打ちできませんよ。そういう点も
考えて、民間になれば税金を負担するようになる、これは当然のことだと思います。

○小川敏夫君 私の質問に全然答えていない。総理はね、これまで郵政公社が
法人税を払っていない、これが民間会社になって法人税を払うようになるから財政に
貢献するようになると言っているわけですよ。だけれども、郵政公社がもうかる、
もうかった金は全部国のお金でしょう。違いますか。郵政公社の財産は全部国の
財産でしょう。郵政公社がその収益で、事業で上げた収益は全部国のものじゃない
ですか。これが民間会社になる。法人税というものは大ざっぱに言ってもうけの
四割しか納めないわけですよ。だから、もうけの全部が国の財産なのに、民間に
なったら四割しか入ってこないから、国の財政への貢献じゃなくて、減っちゃうと
いうことじゃないですか。何であなた説明できないんですか。あなたの文章に
書いてあることですよ。

平成17年01月31日 参議院予算委員会

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 18:56:55
<何も構造改革を理解していない小泉>
これは何も、誹謗中傷ではなく、実際に、栗本慎一郎の「パンツを脱いだサル」
の中
にも、小泉に一生懸命、政治経済を教えたが、実は小泉は何も構造改革について
は何
がどうなるんだかサパーリ理解していないことが暴露されている

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 19:04:36
>>508

小泉って本当にアホ?

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 19:13:24
「慎太郎、新党大バクチ…盟友・亀井“共闘”態勢」
都政に区切り次なる狙いは政権奪取か
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_06/t2005060102.html



512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 21:56:59
元郵政相で自民党衆院議員の野田聖子氏(岐阜1区)に、130人以上の特定郵便局長が個人
献金していたことがわかった。広島県と地元の岐阜県に集中し、献金額などはほぼ横並び。議員
事務所は「自発的に献金してもらっている」というが、「献金した覚えがない」と話す郵便局長もいる。

(略)

 名前が記載された郵便局長の中には「個人的に献金した」という人がいる一方、「献金した覚えが
ない。野田議員を特に支援しているわけでもない」「自分では献金していないが、郵便局長はいろん
な名目でカネを徴収されるので、その中から献金されたのかも」と無自覚な人もいた。

野田元郵政相に郵便局長130人以上が個人献金
http://www.asahi.com/national/update/0914/002.html

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 23:17:45
野田→郵政族
小泉→銀行族

どっちもどっちだろ。

どちらかで言えば国民理解得ないで権力の力だけで民営化しようとしている小泉のほうが最悪だろ。


514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 23:30:36

○塩川鉄也君 

政府は、民営化の理由として、郵政事業が肥大化して民業を圧迫していると言ったり、
現行のままだとじり貧で郵政公社が立ち行かなくなるから民営化が必要だと言うなど、
百八十度違う支離滅裂な説明をしております。

平成17年5月26日衆議院本会議

515 :(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル:2005/06/02(木) 00:04:27
ここにもおもしろいことが書いてありましたので、とりあげておきます。
また読んでみてください。なんちゅうか、アメリカって・・・

●怪しい話
『日本の数字』を執筆するなかでわかってきた問題点を、私なりにまとめて、順に書いていきたいと思います。(著者:松尾義之)
http://www.hakujitsusha.co.jp/hakujitsusha/nihon-no-suji/comment.html#002

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 01:54:18
郵政事業そのものが矛盾だらけ。

さっさと民営化してしまえよ。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 02:41:19

公的部門の性格を残す窓口ネットワーク会社が、次々と業務範囲を広げていくのは、
明らかに民業圧迫だ。郵便局が業務拡大を進めれば、田舎町の雑貨店があおりを
受けるのは明らかだろう。しかも、政府は窓口ネットワーク会社で民業圧迫を画策
しながら、一方で郵便貯金事業では、郵政公社の民業圧迫を非難している。
完全な自己矛盾だ。
(森永卓郎、経済アナリスト)
ttp://www.yukan-fuji.com/archives/2005/01/post_1349.html

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 03:20:47
森永かよwwwww

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 04:25:40
<目障りな報道をする新聞社には国税庁を差しむける>
あまりに目障りな報道をしてくる新聞社に対しては、国税を使って「脱税」容疑
を作り上げる。以前、読売新聞社が「小泉政権と訣別した」紙面構成を組んだと
ころ、首相官邸の北朝鮮人2世の巨漢に呼ばれて、「脱税しているくせに偉そう
に」と脅かされ、そのあとに
ナベツネが激怒し「許せない」と言ったというエピソードが雑誌に掲載された。
しかし、本当にその後に、国税によって摘発されてしまう事件がおきた。

今回は朝日新聞がターゲットになっているらしい。というのも、国税というのは、
多分に「解釈」によっているところが多く、「ひっかけよう」と国税が、
もし上からの命令を受けて動いていれば、「解釈の変更」次第でいくらでも
「脱税」に仕立て上げることができる。
今回の朝日の子会社への4700万円の支出を「贈与」と国税が解釈するのは、ど
うも不自然だと感じる。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 22:46:57
>>465
オレは公務員じゃねーよ、キチガイ。
働けバカニート。
オマエらの戯れ言で国が動いてたまるか。死ね。


521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 02:05:36
イラク自衛隊派遣−郵政民営化−在日参政権−人権擁護法−米国牛輸入
−韓流ブーム−ゆとり虚育−ジェンダーフリーは,
ハルマゲドンを渇望するキリスト教原理主義にしてスカル&ボーン
ズメンブッシュと
旧約&タルムードユダヤ教典に基づいて人類家畜化&人工削減を目指す
ユダヤが、

レイプ小泉の弱みを握り或いは郵政民営化成功の為に朝鮮人勢力を通じ
て自民党・民主党ほか売国奴議員を買収して進めているものであり、

イラク派遣や和平の為に多大な出費を強いて日本民族を疲弊させ貧しく
させる目的もあり、

日本民族のナショナル・アイデンティティーを破壊する為に人権擁護法
によって人権を盾に反対派も押し切って南北朝鮮人に参政権を与えて
日本人と南北朝鮮人の立場を逆転させて日本人をマイノリティーにし、

郵政民営化は、米国から事業参入しエシュロンスパイシステムでも
盗聴できない日本人の郵便物の内容までもCIAが把握して、
ユダヤの南北朝鮮人による日本人の完全管理・支配社会にとって邪魔に
なる反対派を狂人に仕立て上げ、暗殺でき る為の体制作りに欠かせない、
恐怖社会の第一歩であり、我々日本人 が命と引き換えにしても譲ってはならないものである。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 02:48:39
ユダヤじゃないけど、ユダヤ的な存在は強力。

  ( 推定就業人口 約2000万人 資金数十兆円 )            
                                             
       北    南                                
 中共   総連系  民団系                               
 │     │    │                                
 ──┬───┼────┼─────┬─────┬─────┬──────┬────┐   
   極左  層化  統一協会  893   凱旋右翼  TV・新聞  焼肉店 IT業界 ゆとり教育
   │    \/(脱会)    │           │    (8割)      
  謝罪要求  オウム    ┌──┼──┐       芸能界             
   │          風俗  麻薬 パチンコ     │              
 ジェンダーフリー           (30兆円)   韓国ブーム   


523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 02:51:43
陰謀論オタク花盛り。


524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 04:09:55
でも、新生銀行てユダヤなんだよね。

525 :日本の救世主石原首相:2005/06/03(金) 05:07:23
勝谷誠彦の日記
http://www.diary.ne.jp/user/31174/
「メディアへの恫喝をする一方で新党旗揚げで敵対勢力となりうる石原都知事に対しては
法華同盟まで動員して側近を切らせた。ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20050601/mng_____sei_____005.shtml。
自民党と公明党が石原氏を追い込むという異常事態。
もはや官邸は自民党政権ですらなく他国の浸透を受けているのではないか。
石原氏が沖ノ鳥島へ訪問するや否や支那婆はドタキャンし官邸は知事を窮地へ追い込む。
国家の中枢で何が起きているのか。」

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 18:27:35
  ┏━━━━━━━━┓       o,____            
  ┗━━━━━━━━┛       ./★ ★ ★/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ┏━━━━━━━━┓       / ★ ★ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ┗━━━┓┏━━━┛     ./★ ★★ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ┃┃             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ┃┃           ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ┃┃          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ┗┛         ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 19:37:34
郵便事業は民営化してもいいが

郵貯は民営化するな。

民営でいいなら銀行があるだろう。

銀行(民営)ではいやだ、不安だという人が

郵貯に貯金してるんだから

郵貯は民営化するな。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 21:33:52
郵便事業(宅配事業)は国営のままでもいいが、
郵貯・簡保は民営化すべきだな。

529 :           :2005/06/04(土) 01:33:24
528が正しい。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 01:46:48

質問: いま民間銀行での貸し出し総額が450兆円前後で毎年5%のピッチで減って
いる時、なぜわざわざ民間銀行や保険会社を作って350兆円もの超大資金を投下する
必要があるのですか?

答え: 郵貯・簡保の350兆円を日本の資本市場は全く必要としてないし、求めても
いません。やっと不良債権解消に向かっている民間金融機関を圧迫、阻害するだけ
です。これも百害あって一利なしです。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000154606

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 02:42:20
国際評論家小野寺光一 ← このテのインチキ評論家多杉!!!

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 02:58:41
>>528
地方には郵貯こそが必要なんだが。
ニュージーランドでは国営銀行を復活させたほどだ。
政府は民営化しても地方局維持のため基金を創設すると言っているが
独立採算でユニバーサルサービスを維持しながらも黒字で
利益の50%を国庫に納付する現在のシステムを
わざわざ基金を作ってまで変更しなければならない理由がどこにあるのだろうか?

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 05:55:39
ニュージーランドの改革は、労働基本権の取り上げ、あらゆる国営企業の民営化、
規制緩和とありとあらゆる市場化を行ったのですが、結局所得格差の増大、 犯罪の増加、
拝金主義、公営企業よりもコストが高くついた等のろくなことがありませんでした。

しかも、肝心の資本の崩壊という現象までおきて、経済再建どころか本当に国が崩壊
しそうな笑えない状況になってしまいました。 現在は、労働基本権の再付与、民営化
された航空会社の再国営化等をして、 バランスを取り戻そうとしています。

「草の根から見たニュージーランドの行政改革」という河内洋祐氏のリポートがサイトに
掲載されておりますので、読んでいただければ幸いです。 これをみると、一時期狂った
ようにニュージーランドを持ち上げていた連中が いかに愚かであったかわかります。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 06:04:23
イギリスでは、民間金融機関の地方支店閉鎖に伴う金融排除が社会問題化したため、
郵便局で社会保障給付金が需給できるようにしたほか、地方における金融サービスに
対するアクセス確保のための対策が取られた。日本でも現状、既に金融排除が社会
問題化しつつある中、政府案を強行することは、かえって付加的な改革コストを増嵩
させる懸念がある。
ttp://www.dpj.or.jp/


535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 06:12:07
国民は郵政民営化に賛成する、その理由は民営化によって
コスト意識の向上、責任の明確化、人員のスリム化、固定
資産税の納付、職員意識の改革等いいことだらけだから。

反対しているのは、郵政局員からの献金議員、選挙応援
目的の国会議員、仕事を適当にしている郵政公社職員等
利害のからむ人間ばかりで、あまりに醜い。

本当に国民第一に考えるなら直ぐに、民営化すべきだ。

536 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 06:46:13
綿貫だの民営化反対派は滅びろ
骨抜き民営化に落胆しているのに
今の骨抜き案に反対するアホには驚く
族議員は即座に議員を辞めろ

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 13:31:48
>>1
ってゆうか、郵政民営化なんてどーでもいいことに拘泥してるようだと
日本経済は崩壊する、が正解。


538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 15:50:20
>>537
ちゃんと崩壊して行ってるだろ。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 16:06:51
>>538
ばら撒き政治のおかげでね

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 16:11:46
>>539
ばら撒かなくなってきた今のほうが、順調に崩壊してるね。もっとばら撒いていたときには崩壊してなかったのに。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 17:12:01
だれも利権を手ばなしたくない


542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 17:56:33
そう、そしてその利権が欲しい物たちが

利権を手放させようと画策する。



543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 19:20:07

政府案は公社の分社化を規定しているが、地方では小人数(2〜3人)の職員で
運営している郵便局が大半という実情を鑑みると、分社化は要員増、コスト増に
つながり、効率性を低下させる可能性が高い。

逆に同一職員が分社化された複数の会社の業務を兼務する場合には、利益相反や
不公正な業務運営を誘発する懸念がある。

また分社化によって経営幹部のポストが増えるという事態を招来する。「郵便ポスト
が減って、天下りポストが増える」=「国民が困って天下り官僚が喜ぶ」という「ポスト
の悲劇」を生み出すことになりかねない。
ttp://www.dpj.or.jp/s eisaku/kan0312/soumu/image/BOX_SOM0019_honbun.pdf

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 20:45:44
>>541-542
なわきゃーない。郵政民営化なんて別にいらないから「別にいらない」と言ってるだけでし。
利権利権とアホのお題目は聞き飽きた。
なんでも利権だ利権だ言ってりゃ正当化されると思ったら大間違い。


545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 23:00:03
天下りの利権を攻撃しなきゃいけないぐらい景気が低迷してるわけだし
景気対策>年金問題>郵政民営化 だろ

おっと俺は郵政局員じゃないし、利権も関係ないから

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 23:07:48
郵政利権局員族議員特定局長必死だな

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 23:26:34
>>546
改革オナニー猿のオマエが必死なだけ。
なにが局長だば〜か。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 23:28:28
>>545
郵政民営化→経済活性化→景気回復→年金問題解決

郵政民営化が全部につながってくるんだから、
最優先でやるべき。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 23:32:56
特定郵便局長会を悪玉にしたてて民営化を正当化する論法は、マスコミだけではなく学者
の論文にも見られる。東洋大学教授の松原聡氏は、『諸君!』2004年11月号で、『かつ
て郵政百万票といわしめた『特定郵便局長の』の集票力』を指摘。『その支持なしには選挙
ができない、というのがほとんどの自民党国会議員のスタンスである』と断じている。

しかし、集票力が100万票を超えたのは1980年のことで、高祖事件が起こった2001年
の参議院選挙では47万票にすぎず、2004年の参議院選にいたっては28万票にまで
下落している。この衰退ぶりを前に『支持なしに選挙ができない』というのは、いくらなんでも
誇張がすぎる。ましてや、集票力が900万にも達する某宗教団体などと同列に考えている
とすれば、甚だしい錯誤といわざるをえない。

96年に小泉純一郎氏自身が自著のなかで、特定郵便局長会は『いわれているほど候補者
の当落を左右する大きな票を持っているわけではない』と述べているのだから(『官僚王国
解体論』光文社)、これほど反証として確かな証言もないだろう。高祖事件も特定郵便局長
会が『影の総理』を戴く『帝国』の力量を示したものではなく、その急速な衰退を象徴する
事件だった。特定郵便局長会バッシングは、窮状にある『村の郵便局』を悪玉に仕立て、
寄ってたかって叩いただけのことだったのである。
中央公論2005年6月号 東谷暁
ttp://www.megaegg.ne.jp/~ytaku/page010.html

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 23:39:26
>>548
>郵政民営化→経済活性化

 説明ヨロ。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 23:41:52
諸悪の根源は、特定郵便局にあります。
全国郵便局の2万4769の約4分の3にあたる1万9000は、特定郵便局です。

特定郵便局長は、国家公務員にもかかわらず、世襲で引き継がれます。
膨大な利権を、江戸時代の領主のように、息子や娘が受け継ぐのです。
http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/tsure9.html

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 00:30:09
郵政事業幕府だな。こんなもん潰れてしまえ!!

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 02:37:49
猿のヒステリーで国の方針きまっちゃうわけ?
カンベンしてくれよヲイ。いつまでんなことやってんだよ。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 07:24:53
氏ね売国首相!!

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 07:30:38
こっちの田舎も「局長はすげ―金もらえるらしい」
といううわさでもちきりだ。

そいつらが票をまとめて
郵政族は成り立ってるわけだし。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 13:20:43
○長谷川憲正君 
貯金、保険につきまして、完全に今は民営化をするという政府の案になっております
けれども、これが非常に波紋を呼んでしまいまして、今アメリカが買いたい買いたいと
いって大運動を展開しているわけですね。政府も民間も、あっちでもこっちでも、とり
わけ簡易保険を買いたいということで動いているわけでありますが、先ほど御紹介
したように、各国とも郵政事業は大事なものだから国がしっかりとグリップするという
形になっているわけです。

平成17年03月11日 参議院予算委員会

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 14:04:21
>>555
そうだな。
民間人になってもらって
世襲も政治活動も制限されること無く
思う存分やってもらおう。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 14:07:11
ミクロの決死隊だな

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 15:50:34
うわさだってよ。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 16:25:02
廃案なら百%衆院解散 郵政法案で山崎氏
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2005060501000519


なんで小泉ちゃんは普通に話し合えないのかな?
すぐ脅しにはいるし。


561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 20:44:28
>>560
支那や北チョンと一緒で普通に話し合える相手じゃないだろう
解散なら一挙に構造改革が進む

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 20:59:40
民主党は既得権益の守護に必死だよ こんなガラクタどもは全員落選させましょう

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 21:03:06
社民 共産 等は大きな政府マンせーだからしょうがないが
民主党も郵政民営化に大反対だから首相もびっくりしてるよ
解散総選挙今やりゃ民主記録的大敗だな 早くやってくれよ

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 21:07:48
民主党は国民の利益を考えない守旧派のゴミだったのですね
はっきりいってたまげました 少しはましかと思っていたのでね
既得権益=民主党  改革を妨害する徒党です

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 21:09:35
新しい市場経済を妨害する民主党は全員落選させましょう

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 21:10:53
国民の敵である民主党は全員落選させましょう

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 21:16:36
妨害を粉砕し郵政民営化に勝利するぞ!
妨害三羽烏(民主 社民共産 自民少数派)を粉砕し郵政民営化を実現するぞ!
民間で出来るものは民間で非合理な官業経済を一掃 殲滅するぞ!

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 21:19:14
兵糧攻めで土方の親方も撃沈さ

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 21:22:24
俺自身は、民営化には条件付きで賛成なんだけど、ここの賛成派の人は
なんというか、あまりにもアホすぎる。
まともな賛成派の人っていないの?

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 21:37:58
景気回復は郵政民営化から より厳格に進めるべき

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 21:38:55
>>560
ある程度知識がないと話し合いは成立しないじゃん?
小泉に民営化した場合、しない場合のメリット・デメリットについて
話し合いができる程の知識があると思う?

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 21:52:33
廃案で解散  ベスト 民主惨敗で決まりだ 裸の王様=ジャスコ

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 23:23:11
>>569
いない
公務員の汚職と利権の話しかしないし、具体的に経済に与える影響なんか
理論的にボロボロ
国民に対してよくなりますよというビジョンがない
こういうとまた郵便局員必死と煽るだけだし、はっきりいって賛成派に失望

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 04:09:08
>>573
オマイの人生もボロボロ。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 07:41:56
公務員もどきはお荷物 とっとと師ねよ

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 13:18:56
>>573
に対して
>>574>>575

あ〜あ、だめだこりゃ。


577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 14:45:51
>>573-575
自作自演じゃないのか?w
上手く出来すぎてる。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 19:55:21
いや、多分真性と見た。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 20:50:10
公務員もどきはホームレス以下のゴミ 社会のお荷物 

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 20:52:26
今も汗臭い郵便やサンがバイクで回ってましたが ほんとにお荷物
専業主婦以下のダニ 寄生虫 市ね

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 21:19:42
>>579>>580
ゴミや寄生虫レベルの公務員に嫉妬している人って・・・・・・・


よっぽどつらい生活なんだろうな。がんばって生きれ。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 22:16:10
>>581
オマイの退職金は無いな。天下り先もいわずもかな。

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 22:36:07
>>582
そんな公務員になんで嫉妬するんだ?

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 22:36:48
なぜ、自民党の族議員があそこまでひっくり返って反対するのか?
諸悪の根源は「特定郵便局」だ。

ぜひ、下のリンク先を読んで欲しい。「特定郵便局」の実態が解るから。

郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(前半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/
なぜ選挙に走るのか 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(後半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101649/
郵便局長、逃走の謎 「特定郵便局の迷宮」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101646/

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 22:51:04
「・・・なぜこんなに急ぐのか?・・・秘密が少し分かってきたんですね。やはりアメリカじゃないですかね。アメリカは2003年4年5年の所謂年次改革要望書で郵政民営化を求め続けております。
それから2004年の9月1日の日米首脳会談では、報道されておりますけれども、ブッシュ大統領が『郵政民営化の進展はどうなっていますか』と異例の発言をされております。
 そして10月1日の日米財務相会談では、スノー長官から『米国の業界も関心を持っている』と、簡保の問題について発言がありました。
 10月7日には町村外務大臣とゼーリックUSTR通商代表との会談で当時の代表から『郵政民営化に関心があって、方向性は大変喜ばしい』という非常に、次々と米政府の首脳、高官から郵政民営化について早くやるようにとの催促が来ているわけであります。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 22:53:26
嫉妬ってバカかね いらないものはいらないんだよ 捨てるだけ
民間の人間が勝手に生きてるのと違いいらないコストが財政圧迫するだろ
ちなみにオマエラの生涯賃金分くらいここ3ヶ月で稼いでるよ


587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 22:55:56
公務員はいくら給料下げてもいいんだぜ どうせしがみついてんだから
法定最低賃金でもしがみついてるだろう だってそういう人間しかいないじゃん

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 22:59:39
金持ちも公務員に嫉妬するのか。珍しい金持ちだな。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 23:01:10
>>587
いま、そんなことしたら景気が更に悪化するのもわからないんだろうな・・・・

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 23:28:24
公務員と土方食わせるための制度を潰すのがステキだよ
兵糧攻めだ コイズミもうまいこと考えたな 選挙圧勝 民主惨敗

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/06(月) 23:34:55
野田聖子など公認取り上げたら負けて民主党に行けばいいよ
抵抗勢力同士全員落選 3ばか(民主 社民共産 自民少数派)壊滅選挙だな

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 00:14:08
賛成派ってこんな事しか言えないんだな。( ̄- ̄=)あぁ…

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 00:29:49
 賛成派は、陰謀論でしか理由を語れません。「ムー」と同じレベル。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 10:19:56
郵便事業だけ、国が株式を100%保有って案が出てるんだろ。
あからさまに、金融セクションを切り離したがってる。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 19:49:30
一日も早くばか3系統(民主 社民共産 自民少数派)が壊滅しますように


596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 19:52:57
>>595
北朝鮮みたいに独裁国家にすればできるよ。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 20:02:15
郵政民営化=やっぱり高コスト赤字たれ流し=徹底的リストラ=できれば無くす
これがウマーなシナリオ   ついでに道路財源一般化=土方壊滅で財政再建と
惚れ惚れする政策だよね 骨太だよね

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 20:20:02
本気で民営化で成功なんかする必要ないよ 失敗させる=できれば無くす
というところに旨みがあるんだよ  ちゃんと言ってるだろ
民間でできるものは民間でってね  当分裸踊りさせて責任取らせ事業縮小という
道筋 清算事業団化ね

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 20:21:56
頭の悪い3ばかもいっしょに清算事業団逝き

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 20:23:48
JRと違って  イラナイ 仕事 だからな しょうがあるまい

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 20:29:24
外資が乗っ取るという奴がいるけど、何が問題なのかよくわからない。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 20:39:55
それは社民共産がいうことだね  郵貯 簡保の運用資金が投資資金
として外銀や外資のファンドに金が流れるからよくないとかいうつもりの
マネーは休眠資金ではなく運用するものという考えが欠如しているためだね
230兆もの資金の一部が投資資金として還流していくのは今回の民営化
の目的のひとつだね

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 20:42:06
無能な郵便局から金と仕事を取り上げるのが今回の民営化の目的だよ

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 20:56:19
結局、民営化論者の要望は現在の民間銀行がその要望に答えられるので、わざわざ民営化して民間銀行増やす必要ないね。

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 20:58:28
そうだね。民間銀行に対し満足できない人たちが郵貯に預けているんだから、公社のままでいる意義がすでにあると言うことだしね。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 21:41:54
銀行は利潤追求のために、貸し渋り、高利貸し、サラ金子会社化となんでもやる
から信用ならんのよ。郵政民営化より銀行国有化した方がいいと思うよ。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 21:49:11
利益のために企業は存在している 役人を食わせるための組織は解体すべき

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 22:01:21
>>607
国営企業は国民サービスのためにあるんだよ。
基本から考え方が間違ってるぞ。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 22:09:36
その国民サービスとやらがすべて民間で出来るので廃業させるんだな

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 22:11:44
国営などいらないといってるのに3バカが妨害してるんだね

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 22:13:24
既得権益擁護=民主党 選挙惨敗 ジャスコ雲隠れ 自殺か?

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 22:16:09
ほう、ではなぜ国民は郵貯を選ぶのかな?
民間サービスがすばらしいはずなのに。
矛盾してるね。
市場原理から言えば選ばれている郵貯のほうが存在理由が大きいはずなのに、選ばない人もいる民間銀行がやっているサービスに変更しろとは・・・・
市場原理を叫びながら、市場原理を無視してるね。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 22:18:42
だからいずれは廃業させるんだよ じゃまだからな

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 22:20:23
郵政事業は邪魔だな。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 22:38:03
これ以上の修正はできんな 郵政保護法案になる とりあえず民営化して
しまえば自壊していく

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 22:38:49

   ┏━━━━━[郵政は民営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
   ┃         
   ┃  ・特定郵便局長は世襲。仕事は選挙運動!
   。  。
  ハ,,ハ   /   いいですね。
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)


617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 22:51:24
妨害する奴 棄権を表明する奴は公認せんぞ 強がりはヤメトケ 員数あわせのがらくたども
変わりはいくらでもいるんだからな

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 22:54:16
税金も払わん乞食をこれ以上食わせるわけはいかんヨ

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 23:37:24
かんぽの宿の飲食部門をやっているケーエフ企画は働きもしないで
食ってる奴がいるねどこも一人は 所長とかいって何一つ仕事は無いよ
ホントのクズ  いすに座ってるだけだよ飽きもせず 早く合理化しないといけないな

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/07(火) 23:41:24
>>617-619

賛成派の言っていることが本筋からドンドンずれていく事についてw

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 00:43:17
悪貸は良貸を駆逐する。
民間に任せてサービス低下かな。

622 : 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん          :2005/06/08(水) 01:05:32
まだもたついてんのか
早く民営化しなさい。

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 01:30:23

○櫻井充君
民間企業にプロパーで貸し出すとリスクウエートは一〇〇%、国債を保有するとゼロ
ですから、結果的には、銀行は今どういう行動を取っているかといいますと、民間企業
への貸付けをやめて全部国債に替えているというような、そういう流れになっております。

このことをやり続けているのが実は竹中平蔵さんでして、あの方が大臣になられてから
貸し渋りや貸しはがしがますますひどくなっている。そういったことが本当に分かった上で
今御議論されているのか。

平成16年11月09日参議院総務委員会

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 01:31:56
国が実質滅びているというのに、なんともお粗末な・・・。
民営化は当然の成り行きだろうよ。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 01:38:25
小泉とか竹中とかその支持者たちとか>>624みたいなのとか
そんなに日本が駄目な国だと思うなら
さっさと日本を捨てて、とっととアメリカ人にでもなればいいのに。
日本経済の問題は需要であって、お上に生産性を上げてもらわなくてもいいんだし
郵政公社のシステムは上手いこと機能してるし
駄目だ駄目だと勝手に思い込んでゴチャゴチャいじってホント馬鹿みたい。

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 03:21:42
>>624
説明になってないね。賛成派はこんなのばっか。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 03:24:07
★これが小泉デタラメ政治5年間の「成果」
自殺者最多3万4000人、出生数最少112万人、
サラリーマンの小遣い3万8300円で昨年より4400円低下。
庶民の暮らしはまさに生き地獄。


確かに小泉のおかげで国が滅びて行っている。郵政民営化したら更に滅びていきそう

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 07:27:20
本当は、郵貯と簡保をつぶしたいわけなんだよ。
こんなもの、貯金至上主義の爺婆から
金を集めて、官が勝手に使うための装置だからな。
こんなものはもう要らない。
ところが、一気につぶすと、でかすぎて処理に困る。
だから、民営化してじょじょに潰していこうというわけさ。
民営化が意味が無いなんて、当たり前だろ
潰していくんだからな。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 10:58:04
ユダヤの話しをすると「ユダヤの陰謀?バカじゃね?」と
必ず尻拭い朝鮮人がでてきますね
議論板なのに根拠なしに否定するから見当つくよ

ユダヤ抜きに世界の経済を語ることはできないのですが、なんでしょうこの荒れ具合
かなり有益なカキコがあるとみた

マスゴミどもが触れようとしない「年次改革要望書」置いておくね
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20031024d1.html
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 11:27:10
陰謀とか言ってるから馬鹿なんだよ。
ユダヤのほうが日本人より金持ってるんだから、
ユダヤのリスクマネーが日本に流れるのは当然なわけで。

631 :負け組み 負け犬:2005/06/08(水) 12:05:32
国民が安定して暮らせる環境くらい整えて欲しい
  国民の三大義務に 働けだの 税金払えだのあるけど 国はその環境すら
準備できてない....................  お粗末

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 14:46:54
東証の時価総額360兆円。公社350兆円。
この法案は国を売るということ。
もしこの法案が可決されたら貧乏人どころか中流階級(一般家庭)はすぐにでも首を吊らないといけなくなるよ。



これマジ?

633 :郵政民営化法案(合法的略奪法案)反対!:2005/06/08(水) 15:21:02
郵政民営化の本当の中心的な課題は、まさしく、外資(ハゲタカ)による乗っ取り(株式買収)への警戒である。
これ以外の現行の郵政公社(約24000個の郵便局からなる)の、閑散とした地方、僻地の郵便局の経営の非能率や、
公務員身分だから郵政職員が働かない問題ではない。 あくまで民営化されて株式会社(完全な民間企業)になった場合の、
郵便銀行(ポストバック)の株式がニューヨークのハゲタカ外資に一挙に、大量に買われて、それで、350兆円(郵貯230兆円、簡易保険120兆円)
の、日本国民の最後の”虎の子”の金融資産が、グローバリストに、合法的に乗っ取られてしまう事態である。
アメリカに忠実である小泉政権は、日本のメディア(マスコミ)に、この「民営化された場合の、郵便銀行の株式の外資による乗っ取りの可能性、危険性」
の議論はさせないように、言論をソフトに統制している。このことが重大な問題なのだ。
 
民主党 参議院議員 山根隆治(りゅうじ)メールマガジン
2005年 6月 2日発行号

▼意外なアメリカの眼( 5月27日)

在日アメリカ経済人でつくる商工会議所の会合に出席した人の話を
聞いた。今、彼等の最大の関心事は郵政の民営化だという。何しろ
350兆円の金が流れ出すのだから、鵜の目鷹の目で事態の推移を見
守っているようだ。

 アメリカでは、郵政はプライバシーの保護等から国有化を確認して
いるが、小泉さんはブッシュ大統領に、まるで貢ぎ物でも差し出す
ように、再三にわたり民営化を約束してきた。もし民営化が果たせ
なければ、ブッシュ大統領は小泉首相の首を飛ばすだろう、という
のが永田町界隈に流れている話しだ。

アメリカ金融界、保険業界では、こんな350兆円もの金が流れ出す
ことは、後にも先にもこれが最後のビッグチャンスだと狙いを定め
ているという。在日アメリカ商工会議所での出席者の様々な囁きは、
何の為の民営化かを正直に評しているのかもしれない。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 16:16:38
>>633
>アメリカでは、郵政はプライバシーの保護等から国有化を確認して
>いるが、小泉さんはブッシュ大統領に、まるで貢ぎ物でも差し出す
>ように、再三にわたり民営化を約束してきた。

馬鹿だなあ。
日本の郵便局は郵便業務だけでないだろ。
銀行業務と生命保険業務を国がやってる異常はどうするんだ?

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 16:21:10
>>634
>馬鹿だなあ。
日本の郵便局は郵便業務だけでないだろ。
銀行業務と生命保険業務を国がやってる異常はどうするんだ?



なんで賛成派はうまく機能している郵政を異常だと思うんだろう。
民営化して機能しなくなっても、そちらのほうが正常に見えるんだろうな。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 17:25:04
>>635
カネの運営能力がゼロのところにカネを貯金することは異常だと思うな。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 17:30:34
>>636
ヒント:税金

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 17:32:12
>>636
その異常な郵政に350兆円もの国民のお金が集まり、独立採算制で運営され、うまく機能してるね。

あなたの言う異常な物が現実社会では有益な物になってるよ。

あなたの頭の中の異常という思想と、現実社会でのうまく機能していると言う事実

思想と現実どちらが正しいのかな?


639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 20:37:41
民営化が現実的ですね。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 22:06:52
その異常な郵政に350兆円もの国民のお金が集まり、独立採算制で運営され、うまく機能してるね。

あなたの言う異常な物が現実社会では有益な物になってるよ。

あなたの頭の中の異常という思想と、現実社会でのうまく機能していると言う事実

思想と現実どちらが正しいのかな?



641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 23:49:58
郵便局はつぶれないから
集まっただけだしな。
民営化してどれぐらい貯金が維持できるかな。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 05:18:54
中国人がいっぱいいるスレですね

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 13:16:24
「つぶれない」というのも利用者にとって一つのメリットだからな。
そのメリットをなくしてまで民営化する意味がどこにあるのか。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 14:22:12
国内に巣食う売国奴と極東三馬鹿人の数からしても、三島由紀夫が100万人ぐらいおらんと足らんな。
中国の横暴から日本を守る愛国者?かと、思ったら、右翼を詐称する北朝鮮勢力だった。
http://www.asyura2.com/0505/asia1/msg/834.html

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 14:25:44
愛国者は売国奴があふれる日本を命に代えても守るというのか?

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 20:12:14
○小泉(龍)委員 
私も財務省から出向の形でニューヨークのコロンビア大学に留学をしておりました。
ちょうど竹中大臣も、私も客員研究員だったんですけれども、同じ客員研究員で、
同じ時期にアメリカというものを見てきたわけでございます。
こうして十四年ぶりに、もちろん日ごろ対面はしておりますけれども、議論をさせて
いただくことになった。どうしてこういうふうに道が分かれたんだろうということを
考えてみました。私はアメリカの悪い部分を見、大臣はアメリカのいい部分を見て
こられたと思うんですね。

アメリカの悪い部分。当時、既にアメリカのトップ一%の高額所得者というのが、
全米の国富の、これは土地も金融資産も含めて、四〇%をひとり占めしておりまし
た。そして今、その占有比率は五〇%に高まってしまっている。また、航空自由法
という規制緩和がありました。鉄道の規制緩和もございました。バス事業の規制
緩和もございました。航空自由法が施行されまして、全米で航空機の運送事業が
自由化される。

結局、何が起こったかというと、ワシントンとニューヨークの間だけ一生懸命飛行機
を飛ばすんですね、そこがもうかるから。もちろん民がやることは、もうかるところに
行かなければ株主に対して責任が果たせない。結果として、全米で百以上の地方
空港が閉鎖になりました。一部、三十数カ所はコミューター航空の補助金が出ました。
やがてこれが打ち切られました。その法案に賛成した上院議員が慌てて異を唱えた
けれども、もう遅い。鉄道事業についても同じことが起こりました。全米で千二百の
ステーションが閉鎖をされた。バス事業は、全米で五千のバスターミナルがなくなり
ました。私がコロンビア大学で学んだのは、この厳然たる事実でございます。
もうかるところしか投資をしない、やがて地方は切り捨てられる。これはちょうど
郵政民営化の議論とダブるんですね。
5月31日衆議院 郵政民営化に関する特別委員会

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 23:32:04
東証の時価総額360兆円。公社350兆円。
この法案は国を売るということ。
もしこの法案が可決されたら貧乏人どころか中流階級(一般家庭)はすぐにでも首を吊らないといけなくなるよ。



これマジ?


648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 23:56:10
外人に株買われたら、国が売られたとかいう知的障害者は
別に板に行けよ。


649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 00:19:53
>648 外人に株が買われるように仕向けているのが小泉と竹中なのだよ。従って、彼らは売国奴。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 00:23:11
>>649

>外人に株が買われるように仕向けているのが小泉と竹中なのだよ。従って、彼らは売国奴。

まぁ、もちつけ!
そこまで単純な図式ではないよ。
外人が日本から引き上げていったら、株価はまた7000円一直線かもよ。
それでも日本を守ったことになるのか?

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 01:23:34
>>650
国内景気上げれば、外資が出ていったとて、問題ない。逆に入ってくると思うけど。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 01:36:32
これだけ売国奴って言われてるんだから竹中も外資規制ぐらいつけても、民営化には問題ないのに

断固として外資規制つけなかったからな。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 01:38:06
>>652
だって、竹中は根っからの売国奴なんだもの。w

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 02:59:01
ダウ大暴落で郵貯は買えやしない。
日本に買われるのはアメリカ企業だよ。
わかっとらんなー。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 03:28:13
○竹中国務大臣 
経済の状況に応じながら、すぐれた経営者にそのビジネスモデルを確立していただく
必要があろうかと思っております。詳細なビジネスモデルを経営者に判断していただい
て発展をさせていただきたいと思っているところでございます。

○五十嵐委員 ですから、それがごまかしだというんですよ。今うまくいっているものを
将来危なくなるかもしれないからといって直すのであったら、確実にこちらの方が
いいんだというビジネスモデルを示して、それに伴って経営形態を選ぶべきではないですか
と言った。それに対して、ビジネスモデルはつくらなくていいんだ、経営者が考えるべき
ものだと言うのは、ごまかしの答弁なんですよ。

平成17年6月3日衆議院 郵政民営化に関する特別委員会

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 03:33:38
○松野(頼)委員 民営化の理念の一番大きな柱は、公務員を民間人にするという
話じゃないんですか。それが一番大きな目的として今まであなたが語られてきたこと
じゃないですか。NTTの民営化は、またその大きな通信の流れの中での目的があった。
それは確かだと思いますよ。しかし今回は、四十万人の公務員を民間人にするという
のが大きな目的なんでしょう、それを、あなたは何回も言っているじゃないですか。
それなのに、何でそこの部分の共済を、国家公務員共済を残しながら、民間人に
できると言い切れるんですか。もう一回答えてください。

○竹中国務大臣 国家公務員の地位を離れて民間人になります。これが民営化に
よってもたらされる小さな政府に向かう非常に重要な効果でございます。これは
変わりません。したがって、従業員は、国家公務員法が適用される公務員ではござ
いません。しかし、過去の経緯から、国共済の適用を受ける、そういう経過期間が
しばらく残る、そういう意味でございます。

○松野(頼)委員 国民が、四十万人の公務員が民間人になりますよという話を聞いた
ときに何を期待すると思いますか。ただでさえ、今のこの郵政公社の国家公務員と
いうのは一円も税金は使っていないんですよ。麻生大臣、これは幾ら税金を投入して
いますか、郵政公社に。

○麻生国務大臣 正確に知りませんけれども、多分、ほとんど投下していないと
思いますが。

○松野(頼)委員 多分、税金の投入はされていないんですよ、この公社に対しては。
ですから、国家公務員を民間人にすると言われると、いかにも何か税金が安くなるか
のように言われるんですけれども、税金と公務員の身分は一切関係ない。
まして郵貯・簡保会社に関しては一〇〇%株を一回売却すると言っているんですけれ
ども、JRは一〇〇%売り切っていないじゃないですか。NTTだってまだ持っているじゃ
ないですか。こういうばかげた話をしながら、この民営化なんですよ。

平成17年6月3日衆議院 郵政民営化に関する特別委員会

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 03:49:43
要するに、外資だって郵貯資金で株価操縦をやりたーいってこと。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 10:05:55
市場化テストで落札額3分の2に…ハローワーク事業

 ハローワークの周辺事業について「市場化テスト」による競争入札を実施し
た結果、厚生労働省が2003年度に約2億8600万円を投じた継続事業を、
民間4社が3分の2の計約1億9100万円で落札し、約9500万円が削減
されていたことがわかった。
 ハローワーク事業全体には年間約1300億円の公費が投入されており、運
営主体を「官」から「民」へ移すことで、巨額の費用が節約できる可能性を示
している。
 今回の市場化テストについて、厚労省は入札への参加を拒否し、テストの対
象を周辺事業に限定するなど抵抗していた。
 ハローワークの事業は、全国約600か所の窓口で職業相談や紹介、求人情
報の提供などを行う本体業務と、その他の周辺事業に分かれているが、以前か
ら「非効率な業務によって公費が無駄に使われている」との批判が出ていた。
 このため、小泉首相の諮問機関である規制改革・民間開放推進会議などが、
民間開放による経費節減を主張。厚労省側は強く抵抗したが、尾辻厚労相と村
上行政改革相の閣僚折衝を経て、昨年末、「キャリア交流プラザ」「若者向け
キャリア交流プラザ」「求人開拓」などの周辺事業に限定して市場化テストを
実施することが決まり、入札が行われた。
(読売新聞) - 6月10日3時5分更新

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 11:07:21
ハロワの職員って、公務員だっけ?
じゃ、つぶれてもどっかに回されるから大丈夫だな。

あと、勝手に年齢制限の蘭、書き換えるのヤメレ。
なんでもかんでも面接に送るのやめれ。
こっちだって忙しいいんだ。おまいらが先に面接して
「あんたじゃ無理かもよ」と一言いってやれよ。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 19:03:00

B 行政改革の視点
郵政民営化により職員が公務員でなくなる、という点が行政改革としてとらえられ
ているが、そもそも郵政3事業に国民の税は投入されていない。
ttp://www.ryuji.org/topics/topic20050112.html

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 19:53:26
東証の時価総額360兆円。公社350兆円。
この法案は国を売るということ。
もしこの法案が可決されたら貧乏人どころか中流階級(一般家庭)はすぐにでも首を吊らないといけなくなるよ。



これマジ?


662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 20:30:21
マジだからさっさと首を吊れ。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 20:33:04
ある大報道機関のデスクは、私の知人にこう語ったという。ごく最近の話である。
 「郵政民営化法案は成立する。いや、マスコミが成立させる。成立させないとわれわれマスコミの幹部自身が困る。小泉内閣はマスコミがつくった。郵政民営化法案もわれわれマスコミが支援してつくらせた。
もしもこれがつぶれたら、われわれの立場がない。だから、なにがなんでも成立させなければならない」。
 マスコミ人の本音である。政治権力とマスコミ権力の癒着・一体化は危険だ。マスコミは小泉政権の用心棒になってしまっている。要注意である。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 21:26:47
○五十嵐委員 
私が一つ重要だなと思うのは、なぜこんなに急ぐのか。私、それの秘密が少し
わかってきたんですね。やはりアメリカじゃないですかね。
ブッシュさんの支援団体の一つは向こうの生命保険団体というだけではなくて、
ブッシュ政権は今、オーナーシップ社会というのをつくろうとしているんです。これは
年金の民営化です。つまり、賦課方式から、積立方式に一部個人勘定というのを
導入して、これを積立制度に変えようとしているわけです。今の賦課制度から積立
制度に変える移行期になりますと、これは、賦課方式の負担と自分の今後の積み
立て分と二重の負担が生じます。したがって、これはかなり負担が重くなるという
ことで、米政府は全額国債で賄う方針を打ち出しています。その額は、二〇〇九
年度から一五年度で一兆ドル、大変な額になっているんですね。それで、実は
このファイナンスをジャパン・マネーでしようとしているんじゃないか、これが私の
見えてきた姿なんです。

日本のお金でアメリカの国債を、今は七十四兆円外貨準備で保有していますけれども、
さらに一兆ドル、百十兆円ばかり日本からファイナンスしないとならない、アメリカは
もう今はイラク戦争で火の車ですから、こう思うんですね。アメリカのこの異常な関心、
自分の国は国営を守りながら、日本に対してなぜこんなに性急に民営化を迫るのか。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 21:28:08
○小泉内閣総理大臣 ブッシュ大統領との会談で、郵貯とか簡保の民営化、これが
話題になったことはありますが、それで、話に出るというのは、小泉がいかに郵政改
革に熱意を持っているかという情報がブッシュ大統領のところに届いているんですよ、
経済問題で。そういう内政の状況を私は説明したことがあります。その際に、ああだ
こうだとブッシュ大統領、そんなことを言いませんよ。ああそうか、改革は大事だ、
頑張ってくれと、そういう程度ですよ。

平成17年6月3日衆議院 郵政民営化に関する特別委員会

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 23:02:49
72 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2005/04/05(火) 12:40:35 ID:UxE7uD95
郵貯・保険株「完全放出」は首相裁定に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050404-00000001-yom-pol
>郵貯銀行、保険会社の株式売却については、竹中郵政民営化相が10年以内の
>全株売却を主張。麻生総務相は、持ち株会社による一定の株式保有などを継続し、
>郵便事業会社や窓口ネットワーク会社との経営の一体性に配慮するよう求め、
>意見が対立した。


--------------
II-A-1-b. 特に郵便保険と郵便貯金事業の政府保有株式の完全売却が完了する
までの間、新規の郵便保険と郵便貯金商品に暗黙の政府保証があるか
のような認識が国民に生じないよう、十分な方策を取る。

米政府の日本政府に対する「年次改革要望2004年版」より
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html#mineika-s
--------------
まさに「年次改革要望2004年版」のシナリオどーり

667 :貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 01:05:28
>>651

亀レスだが。

>国内景気上げれば、外資が出ていったとて、問題ない。逆に入ってくると思うけど。

企業収益は10数年ぶりの高収益となっているが
株価は昨年から動きがありませんね。


668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/15(水) 17:07:56
    __________________
    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    └─────────────────┘
    ┌─────────────────┐
    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   |::::::::::::::::|
                   |::::::::::::::::|∧∧
                   |::::::::::::::::|・ω・`)
                   |::::::::::::::::|o金o.
                   |::::::::::::::::|―u'
                     ̄ ̄ ̄""""""""""

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/15(水) 21:15:11
諸悪の根源は、特定郵便局にあります。
全国郵便局の2万4769の約4分の3にあたる1万9000は、特定郵便局です。

特定郵便局長は、国家公務員にもかかわらず、世襲で引き継がれます。
膨大な利権を、江戸時代の領主のように、息子や娘が受け継ぐのです。
http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/tsure9.html

特定郵便局長の妻たち、民営化反対で3千人デモ
http://www.asahi.com/politics/update/0614/009.html

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 04:07:33
○山花委員 行革担当の大臣ですけれども、小里さんが答弁した後、自見郵政大臣
がそういう答弁をしているということと、その後にも、後の大臣である野田大臣、八代
大臣も、将来的に見直しは行われないことだと、こういう答弁をしているわけであり
ますから、そうだとすると、今回の法案を提案するに当たって、違う解釈を前提として
提案されるということは、これは問題であるのではないか。

○竹中国務大臣 小里大臣、その後の野田大臣、八代大臣、お話等々ございましたが、
それぞれの御発言は承知しておりますが、それぞれの立場で、政治家としての御信条を
お話をしたものだと思っております。

○山花委員 今の、政治家としてのというのは、どういうことですか、これ。当時、担当
大臣として答弁をしているんですよ。担当大臣が発言されたことが政治家としての
信条だ、そんなことを言ったら、こんな法案なんか審議できるわけないじゃないですか。
皆さんの答弁は政治家としての信条なんですか。こんなばかな答弁ないですよ。

○二階委員長 ちょっと速記をとめてください。
○二階委員長 引き続き会議を開きます。竹中国務大臣から発言を求めます。

○竹中国務大臣 以前の内閣におけるそれぞれの郵政大臣の国会答弁に関し、政治家と
しての信条を申し上げた等、私の発言は不適切であり、これを撤回させていただきます。

平成17年6月6日衆議院 郵政民営化特別委員会

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 06:54:07
郵便局の馬鹿どもに国債買う以外の芸当できると思ってんのかよ

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 07:41:11
民主党よ郵政改革に賛成しなさい!
郵政利権の僕は止めろ!


         ダメ民主党を良くする会


673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 20:56:37
ワラッタ、民主も審議拒否とか欠席とか、昔の社会党?  がっかりすた、なや。
いまの社会党見ろや!

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 20:59:44
元郵政相で自民党衆院議員の野田聖子氏(岐阜1区)に、130人以上の特定郵便局長が個人
献金していたことがわかった。広島県と地元の岐阜県に集中し、献金額などはほぼ横並び。議員
事務所は「自発的に献金してもらっている」というが、「献金した覚えがない」と話す郵便局長もいる。

 名前が記載された郵便局長の中には「個人的に献金した」という人がいる一方、「献金した覚えが
ない。野田議員を特に支援しているわけでもない」「自分では献金していないが、郵便局長はいろん
な名目でカネを徴収されるので、その中から献金されたのかも」と無自覚な人もいた。 (朝日新聞)

その結果

自民党の野田聖子元郵政相は15日夜、都内で講演し、郵政民営化関連法案への対応について、今後、
党議拘束がかかった場合でも衆院本会議採決で反対する意向を重ねて表明した。
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2005061501004756_Politics.html

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/17(金) 22:17:24

首相の郵政優先「納得せず」65%…読売世論調査

読売新聞社が11、12の両日に実施した全国世論調査で、郵政民営化を内閣の
最優先課題としている小泉首相の姿勢に対し、「納得できない」と答えた人が計
65%に上った。 また、郵政民営化関連法案の可否について、「慎重に審議す
べきだ」61%が、「今の国会で成立させるべきだ」16%を大きく上回った。
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050613it14.htm

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 11:08:37
今、フジ(関東)で猪瀬と荒井が郵政民営化で議論していたが、

10人中7,8人は猪瀬に軍配をあげるだろうな。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 13:58:23
>>671
禿同。連中に一体どれだけの金融知識があるんだろうかね…。

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 17:43:53

○五十嵐委員 
人材育成といったって、窓口会社に任せてしまうわけですね、金融部門は委託を、
ユニバーサルサービスを一方でやると言いながら、すべての窓口に金融商品の、
リスク商品の知識のある人を置けるんですか。置けるわけがないじゃないですか。
ユニバーサルサービスという点と、それから、金融会社をうまく運営するという点で、
最初から非常に矛盾があると思います。
平成17年3月1日衆議院予算委員会

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 18:02:02
○五十嵐委員 
大体、今、銀行は、あなた自身が金融担当大臣としてかなり強引な手法で合併を進め、
数を減らしてきたんじゃないですか、銀行が多過ぎると。私は、オーバーバンキングという
のは銀行が多いという意味ではなくて預金過剰だ、こう思っていますけれども、預金も
過剰ですし、何も民間銀行をつくってその規模を拡大する必要は一つもないんじゃない
ですか。
生命保険会社にしたってそうですよ。過当競争で今、生命保険会社はつぶれている世界
じゃないですか。そこへなぜ、ひよっこの、技術のない、融資能力のない、あるいはデリバ
ティブの金融技術もない、そういう民間の保険会社を新たにつくらなきゃいけないんですか。
ちっとも必要性がないじゃないですか。民間会社をつくる必要性は何もないんですよ、実は。

平成17年4月14日衆議院総務委員会

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 02:24:17
個人的には郵便局(今は公社か・・・)の民営化は行うべきだろう。
実を言うと、親父が郵便局員(平でそのキャリアを終えました)で、自分は役場の職員です。
そして自分が税務課にいたときに親父の源泉票を見ましたが「げげぇ、750万だよ」(約10年前、親父55歳くらいの時です)
そして、2月の下旬に親父は確定申告をした(リーマンで年末調整してるのに何故?)。
実は、郵便局員には「外交員報酬」というものがあり、その所得率は69%
(つまり、報酬のうち4割弱がみなし控除される)かなりのものです。
親父の外交員報酬はいくらだったかは覚えていませんが、多い人は100万くらいあるそうです。
確かに、暑い日、寒い日、雨の日も外回りは大変だろうが、12月末から1月の始め以外は残業ナシ。
税務課時代は、確定申告の時期は毎日夜10時過ぎに帰庁、
疲れて帰ってくると親父は酒かっくらってストーブの前で寝てる(はぼ毎日)・・・何度むかついたことか。
しかも「今年の風邪はなかなか治らん、1ヶ月咳が続いてる」とほざきやがった。貴様みたいな事しとるからじゃー。
俺は貴様のせいで風邪ひいても、休日棒に振って無理やり(熱だけ)治したぞ。

最後は個人的愚痴ばかりになりましたが、外交員報酬はここで話に出たことはあったでしょうか?
反発もあるとは思いますが、給料もこんなに必要なのか?考えていいのではないでしょうか。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 10:35:35
総理大臣のいうこときかないなんて、それじゃ理屈に合わねえべ、
自分達が選んで、任せたんだろうし、公約にもあったよね、いうこと聞けよ。

小泉さんも小泉さんだ、解散してもう一回総理大臣になれば、今度は文句言わねえべ。
解散しろよ。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 15:54:07
とりあえず民営化反対。
メリットなっしんぐ
バカみてー

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 18:38:55
とりあえず?アホか、財政投融資という予算以外のつかみ金が使えなくなる政治家、
官僚が既得権にしがみついて反対してるのさ。
おめー、もうちょっと勉強しろよ。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 14:36:04
財投のあり方が問題なら、郵貯と簡保をいじれば良いのでは?
なぜ郵便事業まで民営化する必要があるのか?
因みに、2000年の財投改革で預託制度は既に廃止されているが。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 23:02:29
>>683
まだこんなこと言っとる香具師がいるのかwww
大体この巨額なマネーサプライを消化するだけの民間投資なんてね〜だろ!
民間がつかい切れないものを公の機関がつかわなくてどうすんだよ。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/22(水) 11:28:09
○今村委員 官から民へということですが、もうこれは古い話じゃないんでしょうか。
財政投融資の方に郵貯なりの金が行って、それが肥大化させているんだ、だから
そのもとを断たなきゃだめなんだという発想から来ているわけですが、もう既にこうい
った財投云々の仕組みも変わってきているわけでございます。こういったものを
一体まだ繰り返されるのかどうか。

平成17年6月6日衆議院 郵政民営化特別委員会

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/22(水) 11:28:49

○石井(啓)委員 先ほどの日銀の資金循環統計を見ましても、民間の金融機関でも
二百三兆三千億という大量の国債を保有しているわけでございますね。ですから、
現在の超低金利の金融環境、すなわち、民間セクターの方は余り資金需要がない。
民間銀行の方も、運用としてやはり国債が有利な商品だという状況のもとでは、
完全民営化しても国債というのが相当運用の中心になっていくということは当然
考えるわけであります。

平成17年05月17日衆 - 財務金融委員会

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/22(水) 11:30:06

○櫻井充君
民間企業にプロパーで貸し出すとリスクウエートは一〇〇%、国債を保有するとゼロ
ですから、結果的には、銀行は今どういう行動を取っているかといいますと、民間企業
への貸付けをやめて全部国債に替えている、そういう流れになっております。

平成16年11月09日参議院総務委員会

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/22(水) 22:01:54
貸し剥がしして、そのカネで国債を買う、倒産が増えて、自殺者も増えるな。
今日の新聞ではリーマンからもっとカネを搾り取る予定とか、
景気が回復しない、税収が揚らない、増税、また不況、税収が揚がらないから、また増税、

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/22(水) 22:06:34
>>685
>マネーサプライ

あまり使い慣れない言葉は使うなよw

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/22(水) 22:30:54
○竹中国務大臣
基本的には窓口のネットワークを活用するわけですから、ネットワークとしての価値が
あると想定されますので、採算があるところ、不採算のところ、両方ありますけれども、
ネットワークとしてきちっと一括的な契約が結ばれると思っております。

○横光委員
今のあなたの説明では、結局のところ、郵便局への委託は経営判断ということになる、
結局は経営判断ということになる。ですから、不採算地域から郵貯、簡保は撤退して
しまう可能性が高いわけですよ。どこに不採算地域を好きこのんでサービスを提供する
民間会社がありますか。もうからないことをやるような民間会社があるんですか。
株主が黙っておりませんよ。

○竹中国務大臣 
全国一括で契約をしているような代理店契約でないと、みなし免許は出せません。
その条件づけをしている中で、全国一括して金融のサービスがなされるということは、
実質的に担保されているわけです。一部について問題が生じたときはさらに基金を
使おうということですから、これは二重三重にそういうサービスがなされる仕組みを
つくっていることをぜひ御理解いただきたいと思います。

○横光委員 
ですから、二重三重にそういった措置をして、金融サービス、ユニバーサル的なサービス
をやろうとしているんでしょう。そして、片一方では民営化しようとしている。ユニバーサル
サービスをやろうとしていながら民営化するというから、両方をやろうとするから、どっち
つかずの状況になっておるんです。ですから次から次へわからないような説明をせざる
を得なくなってくるんですよ。

平成17年6月3日衆議院 郵政民営化に関する特別委員会

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/22(水) 22:35:47
○横光委員 政府方は、いわゆる移行期間後、完全に売却した後も、安定的代理店
契約があるからとか、基金を設けるからとか、いろいろな理由で金融サービスは、
全国のネットワークは維持できるんだ、撤退することはないんだという答弁をずっと
続けておられるんですが、そのことについてどのようにお考えですか。

○山崎参考人 これは、貯金銀行あるいは保険会社を上場するということと根本的に
矛盾します。というのは、本当に上場するということは、ホリエモン騒ぎではありませんが、
株主利益を最優先することが正しい行動でございます。そうしますと、貯金銀行、保険
会社の株主は何を要求するか、毎年利益を上昇させることでございます。ということは、
非効率な郵便局とのおつき合いをやめていくという当然の株主からのプレッシャーが
かかる。それでないと民営化というものをやった意味はないわけでございます。という
ことは、民営化し、株式を全面的に民間に売却するということは、非効率な過疎地域に
おける郵便局に対するサービスを停止するということとほとんど同意義になるということ
です。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/23(木) 23:09:17
>>690
民間貯蓄−民間投資−経常収支黒字−財政赤字=0

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/23(木) 23:42:00
民営化して税金が下がるのか?

否!!
我々の生活は何も変りはしない!

民営化なんてしようがしまいがどうでもいい。

小さな政府を目指したいから、民営化した郵便局から税金をとりたいから・・・
政府の都合でやってるだけ。

まったくどうでもいい。何の恩恵も無い、何の意味もない、既得権益者同士が戦うだけの話!
規制緩和では何も産業は生まれない。何の発展性もない。

馬鹿が得意げに話すゴシップのネタであるというだけの価値!

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 20:21:34
>>694
よくも恥ずかしくなく書くもんだ、アホの見本だな。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/25(土) 02:17:28
http://blog.goo.ne.jp/hwj-tanaka

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/25(土) 08:35:13
郵政民営化、社会保険庁収入・支出の分離・分割。
公務員の減給。
国・県・市・町・村会議員数の半減。
公務員事務処理の手数削減。
学費・給食費の無料化。
消費税15パーセント
宗教法人の通常法人税化。

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)