2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国・地方の借金、1000兆円超に

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 11:13:02
もう後戻りできません。

 財務省は22日の参院財政金融委員会で、
2005年度末の国と地方の借金総額が1093兆円になるとの見通しを明らかにした。
同省は期間1年を超す長期の債務残高は計774兆円になると説明していたが、
政府短期証券(FB)など短期の債務や原則として返済に税金を充てない
財政投融資債は含んでいなかった。

 上田勇財務副大臣が民主党の富岡由紀夫氏の質問に答えた。国の借金の総額は888兆円、
地方は205兆円。国と地方で重複している借金34兆円を除いても1000兆円を超えており、
国内総生産(GDP)の二倍の規模になる。 (23:00)


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 11:20:28
こちらソースは?

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 11:23:15
それでもなんか、みんな焦ってる様子はないよなw

煽られた俺がバカチンかどうか、5年もたたんうちに答えはでるんだろな。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 11:33:38
太平洋戦争だって、玉音放送まで負けると思ってなかった奴もいるし。
敏感な国民は空襲始まった時点で、だめだと思った奴もいるけど。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 11:35:11
国家破綻はよその国の話で、日本では有り得んと思ってる人多いのでは?
どこか非現実的な響きがするよね。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 11:37:23
お願いだから、財政関係はひとつにまとめてくれ。


  す ご い  迷 惑    





7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 12:17:48
浅井隆が昔から財政破綻すると言ってるが、ちっとも起こらない。
こおままずっと起こらないのではと思えそうだが、そうはいかんだろうな。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 12:19:25
そうだね、次に発刊する
「2012年財政破綻」の売れ行きを維持するためにも
早期の財政破綻を煽らないと。さすがに10年以上、2回も引き延ばすと
信用を失う。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 13:04:23
何が迷惑なの? よくわからんよ。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 13:17:19
南京なみの勢いで増えてるなw

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 13:40:59
>>9
類似スレがボコボコ建てば、そりゃ迷惑だろうよ。

俺はこの手の話題はもうお腹いっぱいなので、どうでもいいが
お前さんも本当に問題だと思ってるなら、スレをまとめて議論や意見を
集約した方がためになるんじゃないの

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 13:46:54
迷惑ならなんか被害あったの?

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 13:49:35
ああ、もう好きにして

14 :.一言居士:2005/04/08(金) 14:13:27
財政破綻と国家破綻を混同してはならない。会社は財務破綻は倒産である。尤も
このごろは会社更生法・民事再生法等で生きながらえるようであるが。
財政破綻は公務員人件費の半減等支出の徹底的削減で再建は可能である。
政治家にその覚悟があるだろうか?。官庁から政治活動費・生活費を貰っている
政治家に期待するのは愚かな事であろう。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 17:48:01
>>5
そんな風に思ってる奴に限って、本当に国家破産がやって来れば一番悲惨な
事になるのは間違いなかろう…。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 17:59:36
アホらしい・・・。財政再建運動自体が虚妄の産物。日本の場合、官民与野党総揚げで
乗っかっているのでどうかしている。
「財政再建運動は国を滅ぼす」
ttp://www.adpweb.com/eco/eco371.html

財政再建よりは経済の建て直しが先決。ゴム印憎し・なんでも民活・緊縮財政で解決、
とか考えている破綻厨もそろそろ目覚めてくれや・・・。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 18:06:30
公務員の馬鹿に、そもそも大金を扱わせるのが間違い
外資にでも管理してもらったほうがよほど効率的に使う


18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 18:16:30
禿同!

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 18:20:49
物価が上昇すれば「重み」は軽くなる。
金利上昇しても既発分の金利はすぐには上がらない。
これが理解できずに危機感煽って増税させようとする輩が多い
が(財界に)。物価と金利上昇で、反国民的な金融機関と
勝ち組企業に大打撃を与えて、それ以外の一般国民はむしろハッピーになる。


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 18:21:53
>物価が上昇すれば

してないじゃん

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 18:26:20
すでに某国は日本をIMF管理下に置こうと考えている

某国の準備が整えばすぐにでも実行される

もう日本にサンライズはない

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 18:54:41
パート労働者1千万人超す
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1107240479/

国・地方の借金、1000兆円超に
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1112926382/

生活保護、100万世帯超す
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1112953937/

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 19:13:15
>>21
詰まり藤井厳喜に言ってる通りになる訳?

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/14(木) 18:11:46
公務員は、結局、国家の寄生虫でしょ。
周囲にも公務員いるけど、みんな「民間勤め無理」って言ってるよ。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/14(木) 18:14:20
>>21
なんでIMFの管理下になるんだよ〜
払えない海外債務があるのか?
ばっかじゃねーの?

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/14(木) 18:16:28
促成栽培のモヤシみたいなやつばかりの公務員が
民間人を指導する つうわけだから、まるで漫画の世界だ


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/14(木) 18:22:11
IMFに日本管理を頼んだが、日本経済が大きすぎて
IMFが管理を断ったんだよ
韓国クラスならなんとかなるが、日本くらいになると
大きすぎてどうにもならないんだよ、残念ながら

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/14(木) 18:23:28
>IMFに日本管理を頼んだが、日本経済が大きすぎて
>IMFが管理を断ったんだよ
頼んだという証拠は?

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/14(木) 18:25:20
>>24
大部分の奴には遅かれ早かれ絶対悲惨な運命が待ってる事だろう…。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/14(木) 18:29:48
>>27
何でIMFが出てくるんだよ?
どうしてお世話にならなきゃならないの?
払えない海外債務があるのか?

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/14(木) 18:36:05
なんで破綻厨は平気で嘘を付くんだろう。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/14(木) 18:40:30
   ∩_ _ ≡=−
   ミ(゚∀゚ ) ≡=− 財政破綻! 財政破綻!
    ミ⊃ ⊃   ≡=−
    (⌒__)っ  ≡=−
     し'´≡=−
  −=≡   _ _∩
 −=≡   ( ゚∀゚)彡  円資産は速攻外貨に!早くしないと破綻!
−=≡   ⊂ ⊂彡
 −=≡  ( ⌒)
  −=≡  cし'

      破綻バカ(イメージ図)

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/15(金) 08:00:24
独立行政法人「雇用・能力開発機構」が、
おもに中学、高校生の職業意識向上のために建設した
「私のしごと館」の昨年度収入が1億1000万円にとどまる一方、

同館に常駐している機構職員27人の年間給与だけで2億4000万円
かかっていたことが14日、分かった。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/15(金) 08:18:06
役人の役人による役人のための国家〜!!!!!!

あなたに役人が何をしてくれるかを問うな!!!!
あなたが役人に何ができるかを問え!!!!

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/15(金) 08:32:37
だから、この借金と官の無駄はあまり関係がないんだって。

36 :名無し:2005/04/15(金) 08:44:03
みんなビンボが悪いんや。w

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/15(金) 08:45:40
ケインズに頼りすぎて、
ケインズ抜いたらすでに中身が無かった!!!

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/15(金) 09:48:55
>>37
ケインズは生きているの。
今の日本はケインズに頼らなすぎ。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/05(木) 15:02:25
日銀の資産が膨張を続けている。3月末時点で150兆3000億円と6年連続で過去最大を更新。
名目国内総生産(GDP)比も約30%と、終戦直後の混乱期に匹敵する。

2001年3月からの量的金融緩和政策のもと、国債買い入れ残高が増え続けているためだ。
異常なほど膨らんだ資産は、デフレ脱却に向けた極めて重い負担が日銀にのしかかっていることを映し出している。

3月末の日銀資産のうち、国債が99兆1000億円と3分の2を占める。
量的緩和スタート直後の残高は75兆3000億円だったため、4年間で24兆円近くも増えた計算だ。
この間の日銀資産全体の増加額は約35兆円。国債の伸びがいかに大きく影響したかが分かる。

一方、負債を見ると、銀行券発行残高が3月末で74兆6000億円と、
01年3月末(58兆6000億円)に比べ16兆円も拡大。量的緩和政策の柱で、
金融機関の手元資金量を示す日銀当座預金残高も、今年3月末には35兆7000億円と
4年前(5兆8000億円)の6倍を超えた。「資産、負債ともに拡大している要因は、
量的金融緩和政策の影響にほかならない」(日銀幹部)という。

肥大化した日銀の姿は、世界的にも突出。主要中央銀行の資産規模を見ると、
米連邦準備制度理事会(FRB)が83兆円、欧州中央銀行(ECB)が112兆円で、
名目GDP比はそれぞれ7%、12%だ。


http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/art-20050504214822-FVFONUDWGV.nwc


40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/05(木) 15:11:07
ハッキリしてるのだけで1000兆円
隠しまくっているのでほぼ1400兆円は軽いね

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/05(木) 15:17:34
>国内総生産(GDP)の二倍の規模になる。

GDPを二倍にしたらえーやん

42 :貧乏人:2005/05/20(金) 16:52:36
1000兆円借金があるけど
他国からの借金はほとんど無いからダイジョブ。
借金するって事は その金が世に出回るってことだから
景気は良くなるんです。
ただし 金持ちだけが景気が良くなって
貧乏人はどんどん貧しくなります。
貧富の差がどんどん大きくなります。
資本主義ってのは 金持ちと貧乏人がはっきり別れる社会なのです。
貧乏人のセガレの俺は これからどうなっていくのかな…。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 02:55:37
つーか、いつのまに1000兆超えたの?
また数え方間違ったんじゃないの?

変に足し算するより、素直に資金循環統計見ればいいのに。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 13:57:52
>>40
と言う事は敗戦直後と同じく実際にはGDPの3倍って事?
>>41>>42
ゴム印ここでも必死だな…。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 14:45:11
>1000兆円借金があるけど他国からの借金はほとんど無いからダイジョブ。
>借金するって事は その金が世に出回るってことだから景気は良くなるんです。

こういうこと言う人多いね。多分人の口真似なんだろうね。
国債発行がそのまま国民資産増加につながっていればその通りなんだけど、
国債増発に対して国民資産は減少に転じているのを分かっているのかね。

国債を増やしても日本国内には還流しないから景気は良くならないし、
国債を増やした分は結局外資が日本で儲けて吸収しているから、
国債を外資に買われたのとなんら変わりは無いんだけどね。

日本の金融機関は多かれ少なかれみんな日本国債を持ってるし、
その金融機関ごと買われたら国外に対する借金と同じことだし。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 14:47:31
そして国債が暴落すれば…まあここで書かずとも多くの方は分かる筈。

47 :厨房:2005/05/22(日) 14:57:06
>>45
外資が日本で儲けているなら貿易赤字になるのでは?

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 15:00:10
>>47
儲けから原資から全て引き上げればそうなるな。w
現実には

投資資金原資が国内に流入→儲ける→獲得した円の儲けを再投資

と言う流れがあるから経常黒字で円高。w

49 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :2005/05/22(日) 15:11:21
>>40
特殊法人や独立法人の隠れた負債も、厳密には政府の借金となる。
更に、郵貯に何百兆もの預け入れを国民がしているが、表には出ない
焦げ付きの不良債権を抱かえているはずだ。それに加えて、厚生年金や
国民年金の何百兆にも登る積立金も、表にさらけ出したとき、運用で
多額の不良債権化していることは想像できる。
こうしたものを、付け加えて行くと、1500兆以上の借財は推定できる。

一般的には、GDPを尺度に何倍の借金と言う表現を採っているが、これは
見せかけを小さくするための表現にしか過ぎないことに注目するべきだ。
国家活動とは、国家予算により裏打ちされ、毎年の活動を保障されている。
そうしたことを考えたとき、予算の根幹をなす、歳入、詰まりは、収入に
対して、どれだけの借金が有るかを自覚しなければ現実味は無い。

そうしたとき、現在の歳入は45兆円程だから、1500兆円の負債が
何倍になるのか、計算すれば、33倍ほどになる。
こうしたことから、国家活動を33年間一切停止して始めて、返却できる
膨大な額だと言うことだ。ライフラインの基盤から、公務員の給与の支払い停止、
教育、生活保護全てを止めて始めて達成できる。
こうしたことから、返済は不可能な額だと言うことが良く判る。
しかし、何れ清算をすることになる。それは、ハイパーインフレの形を
とるのか、大幅な増税と言う形をとるのか、正しく、サービスの停止と
言う形をとるのか、どちらにしても、貧乏人に対する仕打ちは非常に
過酷な形をとらざる得ないことだけは確かだろう。

50 :厨房:2005/05/22(日) 15:15:53
厨房の意見だが小鼠がインタゲするよと言えば税収は回復しないか?
そうすれば消費が劇的増えて税収が増える気がする
回復したら嘘ですって言って責任取って辞任すれば良し韓国みたいに逮捕するも良し
国民の犠牲なんかなくて一人の犠牲で済むと思う

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 15:16:25
>>49
>更に、郵貯に何百兆もの預け入れを国民がしているが、表には出ない
>焦げ付きの不良債権を抱かえているはずだ。

あの〜、郵貯の資産配分はほとんどが国債と公的セクターに対する投資なんですが。
不良債権って具体的に何処を指すんですか?

52 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :2005/05/22(日) 15:24:50
現在の所、これだけの借金が有っても、表だって問題にはなっていないが、
これは、少なくとも、現在の日本の経済に対する信用貸しの面と、国民の
資産の食いつぶしの両面で支えていると言える。

現在、少子化が進み、高齢化が問題となってきているが、今後もこれらの
進行は大きくなる。高齢者が増えると言うことは、合理化を進めたとしても、
生産力の低下を予想しなければならない。競争相手の、近隣諸国の生産力も
向上して行くことを考えれば、GDPの伸びは最早期待は出来ない。

そうした、将来を見越した、信用貸しの面が崩れたとき、一気に破綻が
訪れるはずだ。
借金が無ければ、少々のことが起きても問題は無いが、多額の借金を
保有し続けるリスクは、こうしたところに有る。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 15:28:04
それが一気に崩れるのは、矢張り2007年になる様な気がする。

54 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :2005/05/22(日) 15:28:54
>>51
http://www.kansai.ne.jp/tomatohm/z_fp/newpage26.htm


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 15:31:35
難しく考えるから悪い方向に考えるんだよ
かんたんに考えればいい
金がなくなったらその分刷ればいい
そうすれば行き詰まることはない

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 15:32:50
>>55
おれの持ってる資産の価値が下がるから許さない。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 15:35:02
>>56
逆に考えるんだ
「許さないから価値が下がる」と考えるんだ

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 15:39:10
>>54
財投は既に改革されているし、その浅井(wのレポートでは「4〜5年以内に破綻する」
となってるけど、書かれたのは1998年。・・・今何年でしたっけ?

59 :唯の人 ◆ozOtJW9BFA :2005/05/22(日) 17:37:48
>>58
基本的には、殆ど変わっていない。
>財投は既に改革されているし
改革していると言うなら、具体的にどうのように改革されているのか述べる
べきだよ。そして、郵貯の不良債権の可能性を述べるための、資料にしか過ぎない。

>「4〜5年以内に破綻する」 が外れているからと言って、不良債権そのものが
無くなるわけでは無い。

>財投は既に改革されているし を具体的に述べなければ意味がないよ。




60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/22(日) 18:06:37
ハイパーは消費税が吸収する

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 00:35:57
おまえら、財務省のHPに行って特化意の決算書とか見て来い。

昔と違って、借り入れの増減額とか、特会の収支の増減額とか
そういう数字がついているから、少なくとも特別会計の歳出規模
が何百兆だとかという誤解はしにくい書き方になってるぞ。

誰かの2次情報で適当に語るんじゃなくて、自分で数字を確かめ
るようにしろよ。でなきゃ、説得力皆無だぞ。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 09:36:45
公務員とは名ばかり、やってる事は泥棒。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 10:25:49
一般会計の純計額  34.5兆円
特別会計の純計額 205.2兆円
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014/sy014m2.htm

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 10:38:08
>>63
税収の悪化を招いて一般会計歳出をこれだけ減らしたのは誰だろうね

それと、最近の特別会計の決算書は借入額の増減まで参考資料として
別表にまとめてくれてあるね。それ見ると、収入・支出は確かに200兆
規模あるけど、よく見ると、借入額の増加は40兆くらいでねーの?

要するに、税収が減って一般会計からの繰り入れ額が計画を下回った分
だけ借り入れが増えちゃったように見える。

財政の収支が問題なのか、財務省がコントロールできる歳出の比率が
問題なのか、何を問題点とするかによって、見ようとする数字が変わる。
さしずめ、>>63なんかは、財務省がコントロールできる歳出の比率が
下がっている事に危機感を覚えたってところか。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 12:14:34
たじま 要(民主党千葉一区) 「今の日本を放っておけない!」BLOG ...
特別会計(日記2月24日分)

ところで今、国会では予算の審議が続いている。予算といえば一般会計。だい
たい83兆円。これが日本の国家予算の規模だと思っている人が大半だ。とこ
ろが、実際にはこれはホンダで言えばちょうどオートバイ事業のようなものな
のだ。地元での話すといつも驚かれるのだが、実はこの一般会計の5倍の規模
の特別会計というのがあるのだが、本当に全くといっていいほど世間に知られ
ていないし、マスコミも無関心である。その名のごとく、本来は「特別」な、
例外的な会計のはずだった。しかし、戦後どんどん肥大化し、財務省の監視も
及ばず、霞ヶ関の各省庁にとって好都合のサイフのような存在になってしまっ
ている。更に、今では一般会計の6割が特別会計収入として「繰り入れ」され
ており、国家予算のほとんどが特別会計といってもよいほどの肥大ぶりである。
そんな特別会計が国民年金特別会計をはじめ、いま31ある。つまり同じ数だ
け官僚にとって利権の温床があるということだ。塩川前財務大臣が「母屋(一
般会計)でおかゆを食っているのに、離れ(特別会計)で子どもがすき焼きを
食っている」と評したことがあるが、言い得て妙である。

日本のGDP約500兆円と比較すると更に愕然とする。国の一般会計と特別会
計とを重複部分を考慮して足し合わせると、約250兆円にもなる。さらに地
方自治体の正味の予算をそれに加えると約300兆円、つまりGDP比で6割で
ある。他の先進諸国はこの比率が4割程度だというから、日本の国内経済がい
かに国家予算に依存した、いわゆる国家社会主義経済かということが、数字の
上でもはっきりわかるであろう。

ttp://www.election.ne.jp/10592/archives/0000681.html




66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 12:58:00
だいたい赤字国債とかいうけど、俺は国債は基本的に償還しなくても
いいと思ってる。だって当然だろ。政府が国民からお金を借りて、
そしてそのお金は福祉サービスや公共事業として、もうすでに国民に返してる。
返してるのにもかかわらず、返してないって事にされるんだから、
返せるわけないだろ。つまり「1兆円借りたら、2兆円にして返せ!」って
言われてるようなもんだ。返せるか、そんなもん。

だから国債は、”財産税”と思えばいいの。銀行に預金してたら
年間2%の税金を取られる。そう思ってりゃいい。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 14:19:46
相変わらずゴム印必死だな…。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 14:31:43
現在、必要なのは、一部の者たちの間だけでお金が回っていさえすれば
よいというのではなくて、多くの人たちの間でお金が回るような構造を
構築することではないのか。

政官財の癒着によって一部の者たちの間だけでいい加減に金を回して
きたが、経済成長もあって、貧者にもおこぼれがあって政府に対する
批判は表立たなかった。しかし、それも限界にきたというのが現在の
状況ではないのか。

小泉政権が目指す構造改革、小さな政府とは諦めであり、事実上の弱者
の切捨てではないのか。富者にとってもっとも好都合な政府は外交、
治安、防衛などの最低限の仕事をする小さな政府である。


69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 14:37:48
最低限のことやってくれりゃいいよ
外交も防衛も最低水準に達してないじゃん。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 14:39:17
社会保障費の負担で買えるものも買えない

勝ち組、裕福な年金者が消費しないと景気が良くならない
金を持っている人が消費する事だな。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 14:44:19
外交や防衛以外の分野にはお金を使わないという意味で書いた。
外交も防衛も最低水準に達してないとは俺も思うけど。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 14:47:50
>>71
外交・・・ODAへの予算
防衛・・・軍需産業への予算

俺は両方とも減らすべきだと思う。社会保障費を削って
上二つを増額したのでは納得しないだろう。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 14:54:11
外交・・・情報収集能力がない
     ODAは減らすべき

大きな政府でも小さな政府でもどちらでもよいと思っている。
ヨーロッパの国々はうまくやっていると思うし、お金の使い方に不満を
持っている。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 15:01:04
だいたい赤字国債とかいうけど、俺は国債は基本的に官僚ゴム印に勝手に使われたと
思ってる。だって当然だろ。政府が国民からお金を借りて、
そしてそのお金は特殊法人や箱物公共事業として、たんまり官僚組織に吸い上げられている。
官僚OBやファミリー企業が潤おっているのにもかかわらず、知らぬ顔していいように使いまわされてるんだから、
当然奴らがその流用分は返すべきだろ。つまり「1兆円借りたら、利子と罰金加えて2兆円にして返せ!」って
言いたいわけだ。返せよ、公金だぞ!

だから国債は、”財産税”と思えばいいの。銀行に預金してたら
年間2%の税金を取られる。そう思ってりゃいい。


75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 11:01:00
単年度会計と特別会計をなくさない限り増税しようがなにしようが無理。

単年度会計

常に前年と同額かそれ以上使わないと減らされるしくみ。

特別会計(社会保険・郵貯・その他もろもろ)

税収以外のお金が特殊法人・公益法人通じて無駄使い。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 11:10:26
毎年4%のインフレを10年やれば借金は3分の2になるんだがなぁ。
なにもしなくても毎年30兆円の返済ができる。

77 :貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 11:37:11
>>52
唯の人さん、その通りだと私は思います。
増税・年金支給額減少等、将来への不安から消費意欲が、
減退している人にとって、追い討ちをかけるかの様な経済環境の悪化は、
必然的に、資本逃避(私のは雀の涙)しかないと思います。
為替差損を考えても、基本的に日本の信用は、今のままでは上がる要素が無いと思います。


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 16:20:19
予算は既得権益をもとにして組まれるから、第三者機関を通じて完全入札制にするとか徹底した
コスト削減に勤めなければまずい 今のままでは予算削減のインセンティブがないので、民営化も
視野にいれるべきだと思う。借金をしてその借金を返せるだけの収益をあげられればいいんだが、
営利目的でないと損益はでても利益はでない。もっと収支の表をよくみて細かく、個別ごとに改善点
をみつけていかなくてはならない そのための組織もあればいいと思う。


79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 16:24:18
財政赤字
本日現在、996兆8315億円なり

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 19:50:21
間もなく1000兆円突破…

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 19:51:39
1000兆円・・・・ アッー!

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 20:22:07
借金しているのは政府であり、国民ではない。
借金返済できなければ政府が勝手に自己破産すればいい。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 20:27:39
http://www.goshi.org/mail/ryoubouki/43.htm
細野豪志の両忘記(りょうぼうき)#43
『特別会計の闇』(2005/4/17)

■一般会計はトンネル会計
 特別会計と聞いてもピンとこない方が多いと思います。通常、国の予算といえば一
般会計を指します。社会保障費、国債、防衛費、交付金などに割振られた約80兆円
の円グラフを皆さんご覧になったことがあると思います。
 しかし、予算の本丸は31存在する特別会計にあります。一般会計80兆円のうち
50兆円近くは特別会計に繰り入れられ、30兆円は借金返済と地方自治体に割り振
られる交付金です。一般会計はトンネルに過ぎず、我々は虚構の姿をみて一喜一憂し
ていることになります。
■特別会計が幅を利かせる訳
 一般会計からの50兆円の繰り入れに加え、特別会計それぞれが独自財源を持って
いるため、特別会計の歳出合計額は、一般会計の5倍の約400兆円。この15年間
で倍に膨れ上がっています(一般会計は2割増です)。これ程、特別会計が水ぶくれ
したのには訳があります。
 第一に、予算の査定がほとんど行われないため、特別会計を所管している役所にとっ
ては予算確保が容易であることです。昨年、社会保険庁が、年金保険料を使ってグリ
ーンピアなどの福祉施設や職員の福利厚生費に使いまくっていたのは国民年金特別会
計でした。電源特会では、一般会計で削られた予算が特別会計でしっかりと確保され
ている例もありました。一般会計さえ格好がつけば面子が立つ財務省も実はグルなの
です。塩川元議員「母屋(本会計)でお粥(節約)、離れ(特別会計)でスキヤキ
(贅沢)」という例えは言い得て妙です。
 各省庁が特別会計を維持するもう一つのメリットは、天下り先の確保です。退職後、
様々な団体に天下り、高給を食んだ上で、何度も退職金を受け取る官僚OBは「渡り
鳥」と呼ばれています。渡り鳥が生存するためには、餌がふんだんにある水場が必要
です。31の特別会計から、各省庁の天下り先となっている特殊法人や財団法人、独
立行政法人に対する補助金や委託費の金額はあまりに巨額で、全貌を把握することは
至難の業です。ここまで来ると、日本の予算は、あえて、分かりにくく細工されてい
るとしか思えません。


84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 21:06:27
   ∩___∩
   | ノ      ヽ   
  /  ●   ● |   
  |    ( _●_)  ミ  
 彡、   |∪|   )   日本国債なんて、今すぐ叩き売りして、
/      ヽノ //   ボツワナ国債を買いまくるのよ!クマー
ヽ|       /      
 |       /
 ヽ /  /          
  / /ヽ            
(´_ /ヾ_)

85 :野村證券:2005/06/25(土) 12:01:03
将来のことを真剣に考えようかな〜と思ったの。
そうしたら、やっぱりボツワナ国債かなって。
              ー野村證券ー

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/25(土) 17:21:35
小西真奈美がいる!

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)