2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  10〜20年後の社会情勢を予測するスレ  

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 00:39:16

将来、職にあぶれないよう、資格でもとるかと思ったけど
未来は少子化で労働不足だと聞きますた
資格はあるにこしたこたーないが、売り手市場なら取るの面度
伸びる産業、消えていく産業なども知りたいでつ
よろぴこ

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 00:41:37
労働力不足で、公務員になりたがる香具師を減らすため
公務員の待遇を悪くする予感

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 00:43:41
民間に回すために、減らすだろな

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 00:46:23
実はね、公務員業界はだぶだぶなんだよ。あんなに人いたないって事。
ここを効率化すれば、人手不足にはならないんだよ。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 00:47:53
国内産業は完全に衰退、東南アジアのような経済植民地になります。タイに行かれたことはありますか?企業はすべて外資。女子の多くは外国人相手に売春をしなくては食べてはいけません。
何せ外貨を直接稼がなくてはならないので、観光業や外食が意外と発展するのではないのでしょうか。昔はアメリカを習えば国内産業の未来は予想できましたが、今後は途上国ベースで予想を
立てなくてはならないのではないのでしょうか。


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 01:38:11
>>5
なかなか的を得てると思うよ、俺もそう思う。
日本人相手の商売は成り立たない。貧乏人ばっかりだからね。
こんな貧乏国いるくらいなら移民したいよ

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 02:29:04
悲観的だねー
2年3年後に、労働者不足が起こるらしいさー
昭和62年並の電話帳級の求人誌キボンヌ

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 02:36:46
2010年、大阪が東京を追い抜く日

>梅田の百貨店・売上高は、現在、東京・新宿の9割程度であるが、2010年以降、新宿を抜き日本一の百貨店の集積地となる。

>また、超高層ビルを核とする商業施設の建設も相次ぎ、超高層ビル・大地下街・大規模ビルによる日本一の商業集積地となる。

http://www2.ime.st/www.geocities.jp/toolbiru/topic/top-05.02.12.htm

衰退を続ける東京、躍進著しい大阪。
完全に勝負あったようです。w


9 :名無しさん:2005/03/27(日) 02:44:04
こっちのほうがいいや。ミュンヒハウゼンの相手は、もう飽きた。
糠に釘、暖簾に腕押し。
奴は、虚言癖の持ち主だ。まあオレも似たり寄ったりだがね。
よろしく。

10 :名無しさん:2005/03/27(日) 02:51:24
少子化はマスマス進むだろう。特養とかグループホームとか近代化された
姥捨て山が、あちこちに出来ている。ついには、一地方丸ごと、老人専用の
場所が出来るかも知れない。
温暖な地方が、候補地だろうな。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 03:53:18
ADLおちた老人の世話はすごく人手がかかる。
いろんな意味で高負担になるよ。

12 :名無しさん:2005/03/27(日) 04:20:51
10〜20年後にゃ日本にいないよ。治安に気を付けさえいれば、
その頃迄には、ヘッドフォンタイプの万能翻訳機が出来ていて、
少々の日常会話位は、何不自由なく、生活できるようになってるから。
ま、多少の、ノスタルジアは、在ろうがね。ただ通貨価値がガックリ下がってたら
アウトだが。今のうちに、外貨に交換しておくか。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 14:56:57
中国需要で20年先までは大丈夫だろう
13億人、あの面積
日本製品を欲してくれる地域はいくらでもある

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 16:46:44
アイドル崩れですが
職探してます

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 16:57:50
先週や今朝の求人広告は半端じゃない
景気は良くなってるよ!

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 17:08:48
それはパートと派遣、請負だけでしょ。
正社員は完全週休2日で年収400万以上の仕事で
そこそこいい会社なんて少ないよ。

17 :名無しさん:2005/03/27(日) 18:27:48
話を元に戻すけど、
その頃には、自殺者数は現在よりも減っているだろうか。
それとも増えているのだろうか?

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 18:51:33
>>13
少し賛成
今は日本の工業製品を買える人はごく一部だが
豊かになれば買える人が増える
日本の即席麺、飲食関係は売れてるらしいね

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 23:15:09
レコード店が消える
レコード→CD→ネット配信か
ふー
関係者どえす

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/27(日) 23:58:13
>>17自殺者は増えると思いますよ。何より住宅ローン破産が考えられないくらい出てくるし、税金取られて生活苦が増えるからね

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 04:51:43
このスレ何?、悲観論者しかいないorz 消えてくれ
人不足が起こることは確実と言ってもいい
リストラも落ち着き、経済も徐々ではあるが回復傾向
人確保に乗り出している企業が増えている
2年後には団塊の世代が定年を迎え、本格的に不足する
というのが一般論だが。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 05:28:12
団塊の世代の退職期を迎える2007年から大量採用時代を迎えるという
話がある。教員などは既に教員養成の講座数を増やすなど対応しているが、
一般の公務員に関してはまだまだこれから定数削減が予想されるので、
07年から大量採用が始まるとは思えない(天下り批判もあり、年金問題
もあるので、きっと数年先には常勤・非常勤を問わず、定年後の再雇用も
進むものと思われる。
民間の大企業の方は云うと、能力の高い方は別として、その他大勢の団塊
の世代は子会社に出向しているか、途中退職されており、実際にはそんな
に多くは残っていないのではないか。
技術織などで、例えば電気工事士などは団塊の世代の定年退職が進めば人
手不足になるとは云われているものの、現在でも実際には派遣業から人手
が足りない部分は補っているくらいだから、コストの安い高卒新卒を大量
採用することはあっても、現在の派遣社員が正社員に採用されるまでには
至らない可能性も残る(景気次第でいうこと)。
結論としては、団塊の世代完全引退の10年後でも、雇用に関してはバブ
ル期に見られたような売り手市場は現出しそうにない。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 05:41:02
大企業から出向しようが、途中退職しようが、引退をしていなければ
2年後労働力不足は起こる
それに、国がどの程度が働いていないなど把握しているはずだ
少子化というダブルパンチもある

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 05:41:08
>12
機械翻訳の現状では残念ながら、実用に耐える翻訳機は登場しそうにない。
たしかにハードウェアは進歩して、処理速度も記憶容量も飛躍的に高性能
化するけれども、肝心要のアルゴリズムの進歩は飛躍的どころか、遅々と
している。
海外で生活してゆく場合、買い物など日常生活レベルでの会話は努力次第
で直ぐに身につくかもしれないが、問題は、外国人登録や医療保険などの
手続きといった、社会制度の相違を伴う翻訳や、異文化のコンテクストに
おける文化翻訳が進むかどうかである。わずか10〜20年後では、核融
合技術の実用化と同じくらい、難しい。

25 :名無しさん:2005/03/28(月) 06:26:56
労働力の流動化は更に激しさを増していると思います。
企業経営者にとって、固定人件費の削減は、内部留保を増大し身軽になる事で、
次なる発展に備えようとするからです。景気の多少の変動を、調整の利く
期間工、派遣社員、パートタイム等で、補おうとするからです。
その為にも外国人技術者及び労働者の増加は、必然ではないでしょうか。
若くて、優秀で賃金の安い(意思疎通は若干不便だが)人々が
大量に流入するようになるのではないか。
看護師については、フィリッピンとの間に協定が締結されたと聞きます。
また、ITの発達で、外国でも出来る業務は、現地の雇用を増大させる事は
あっても、日本国内での雇用増大にはつながらない可能性はある。
教師、警察官等いわゆる国家権力と、直接間接の繋がりのある職種以外の
雇用に対する楽観論には賛成しかねるのが私の見解だ。


26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 16:24:52
要するに公務員以外にまともな仕事はないということね

27 :名無しさん:2005/03/28(月) 16:56:34
しかしその公務員でさえ、これほど世論から批判を受ければ定年まで大丈夫と
言う訳には行かないだろう。現に自治体合併で、余剰人員は発生しているわけだし
年金も一元化の動きが加速している。どの職業に就こうが、リスクは大きいのではなかろうか。
残念ながら、起死回生の一手が見つからないのが実情ではなかろうか。
皆さんに、尋ねたい。八方丸く収まる手や如何にと。



28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 17:07:58
練炭自殺・・・・・・和歌山炭屋の利益が微増、

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 17:40:01
>>27いやいや公務員は国が壊滅的になるまであらゆる手を尽くして既得権を守るよ。だってそれが仕事だもの
大阪市を見ているとよくわかる。僕らが納めている税金や保険料の全て×120%が彼らの給料に消えているんだよ。
いくら稼ごうと半分が彼らにもっていかれるのなら現金商売して節税するしかない


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 17:48:48
美人妻 公務員って素敵と 大サービス
ポリ公が 偉そうにする ヤな世の中
公務員のガキ 税金泥棒と いじめられる
民間は あほばかりやと 妻に言う


31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 18:04:23
ヘッチャラで 嘘を言うのが 公務員
嘘つきの うまいやつらが 出世する


32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 18:11:32
本当に公務員は嫌われてるな

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 18:13:15
間抜け面 見るため行くか 市役所へ
嘘つきを 見るため行くか 県庁へ

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 18:17:21
連休の 海外旅行 公務員ばかり


35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 18:19:03
オイコラの ポリ公復活 戦前や


36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 18:20:27
大赤字でも 給料ボーナス ふんだくる


37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 18:21:46
無責任 どこまでいっても 無責任

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 18:23:06
公僕が 民間人を 奴隷にする


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 18:24:21
これからは公務員以外は結婚できませんし通常の生活を営むことも不可能です。とても悔しいです・・・

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 19:10:40
人不足<人口が減れば消費も落ちるし、企業の数も減るから就職難には変わりない。
経済回復<企業だけ景気回復しても、労働者の賃金が上がらなければ抜本的解決にはなってない。

41 :名無しさん:2005/03/28(月) 20:15:04
残念ながら、企業は景気回復をするかもしれないが、労働者の賃金は、
横這い若しくは下落基調に在るのではないだろうか。
現在の景気回復は、同僚のリストラや、長時間残業もしくは、出向等で、
穴埋めされる事が多いからである。「嫌なら、辞めてくれ。替わりはイクラでもいるから」、
「君の給料で若いのが2〜3人雇えるからね」とか、
「今なら退職金の割り増しがあるんだけど」とか、
ひどいのになると「会社の方針だ」の一言で片付けられる。
この傾向は、10年後、20年後でも基本的には、続くのではないだろうか。
住宅ローンを持ち、育ち盛りの子供を抱え泣く泣く会社に従う、人数は数え切れないだろう。
悲観的になってしまったが、これが恐らく一番、現実的かと思われる。
打開の道はあるのだろうか?



42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 21:22:04
日本の平均所得は400万代に落ち着くと思う。

これが先進国の標準レベル。
経済統合がうまく進んでいれば、日本、韓国、台湾、香港の東アジア市場が
確立してるかも。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 21:26:28
おそらく平均給与って言葉が意味なくなってると思う。

特にアジアで経済圏が確立すれば、貧富の差がアメリカ以上のすごいことになると思うよ。


44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 22:12:37
東京のみならず地方でも大きな貧民窟が登場すると思われる。当然物資を廻って争奪戦 間違いのない20年後の日本国の姿だ・・・・


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 22:13:17
必需品の物価の高い日本で400万じゃろくな生活できん。
高卒はもう300万台で頭打ち、大卒ですら1000万を超えることなどそうそうなく、一部の高学歴だけが美味しい思いをする。
そしてその上に事実上の貴族が君臨する。
学歴から職までほとんど世襲。事実上の身分社会へ向かって日本は突き進んでいる。
そして欧米の食い物にされて最後はアジア諸国に劣るかどうかくらいのラインの国に成り果てるだろう。


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 22:16:04
恐らくはインドネシア、タイ、ベトナム、フィリピンぐらいの地位に落ちる。
「昔は日本も凄かったんだよ」と遠い目で過去を語るようになる。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 22:35:13
>>41
現状の年功序列賃金から完全な能力給への移行が終了し、
労働力の流動化が十分に進むまでは(要は普通の人にとって
は30〜40が給与のピークになるような社会になるまでは)
お前さんの上げる問題の解決はむづかしいんじゃないかな?
あと30年はかかりそうに思う。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 23:14:46
どちらかと言うと、10〜20年後は今のドイツみたいに
なってるんじゃないかなあ。(ちなみに失業率10%でつ)
製造業で成り立ってて人々も勤勉だけど、他の国に製造拠点が
移ってしまうと他にこれと言った産業が興らない。
でもベンツやBMWは健在ですよね。
日本も10〜20年後でも一部自動車や家電メーカーは
健在だけど、それだけでは全労働人口を補うことが出来ない様に
なっているんでは?
ホリエモンみたいなのがどんどん出て、日本企業がM&Aとか金融に
どんどん詳しくなって独自でファンドとか作って、
そのノウハウをアジアで展開できれば、
イギリス、スイス、ルクセンブルグの様な方向で
生き残ることが可能というシナリオもある。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/28(月) 23:32:12
現行の税制、役人寡占状況では欧州各国のようなソフトランディングはありえないと思う。
国民から搾取・寄生し経済競争力を奪われるので、資源のない唯の貧しい国になります

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 00:13:52
先週WBSで取り上げていた気がする
労働力不足が起こることは、ほぼ確実らしい
嘘は言わんだろう

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 00:51:53
労働者が不足するだけの仕事が日本にあるのかどうか?


52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 01:13:58
その通り12年前を考えてごらんよ。どんな個人やエコノミストの未来予想より現実のほうが遥かに厳しいことが分かったろう。
最悪を想定しても想定しきれない未来が来るよ。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 01:23:01
需要不足が労働力不足に追いつく悪夢の事態が待ってるかもナ

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 01:24:08
20年後の日本
世界に売り出す資源も技術もほとんどないので外資を稼ぐことが出来ない
国内の産業は衰退し、低賃金労働者が90%をしめる
ほとんどの仕事は外資からの下請け。
少子化の影響で労働者不足→生産性あがらず
※金のない日本にアメリカ及び(中国、朝鮮)がどういう対応をしてくるか

賢い人間は海外に行った方が良さそうだな

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 02:07:31
我々がアジアへ旅行して「食い物安いなー女も安いな」と言ってられるのがあと5年。15年後には逆転しているでしょう。
女のコは売春、男のコはポン引き。

56 :名無しさん:2005/03/29(火) 04:49:29
>>52
全くそのとうりだと思う。
今からの公共料金の値上げ予定は目白押しだといって良い。
介護保険料徴収年齢引き下げ、消費税率引き上げ、健康保険自己負担率拡大。
ごみ収集有料化予定、炭素消費税(環境税)新設、配偶者特別控除廃止等々
思いつくまま挙げてみた。もしこれらが全部施行されれば、
従来の所得税、住民税その他諸々の公租公課と合わせると、
年収400万くらいの家庭で、いったいどの位「年貢」を払わなければならないのか?
もちろん持ち家、賃貸で違いが出るだろうし。扶養家族人数によっても異なるのは当然だが、
おおよその感覚では、消費税が20%で「5公5民」位ではなかろうか、
皆さんの意見を聞きたいと思います。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 07:08:45
労働力不足など大した問題じゃない。需要不足が問題、ってかGDP減少と言うべきだがな。

たぶん政府は累積債務に耐えられなくなり、悪性インフレか大増税が現実のものとなるでしょう。


58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 09:41:24
最終的には警察国家の構築だろう
富裕層と卑賤民の二極化を創造する時期に来つつあるということだ
元気で飯の食えぬ奴は国軍が随時受け入れるぞ
アジアの尖兵として働け!

59 :一言居士:2005/03/29(火) 10:34:04
財政は既に破綻している。政府は色々な策を弄し隠蔽していりだけだ。国民の
大半は経済に無知であるから実情がわからない、財政に関心も無い。

財政が破綻したからとて政府は夜逃げするわけでもない、仕事を停止しない。
人件費の大幅削減など財政支出の大幅削減は避けられいだろう。

10〜20年後ではなく、間もなく皆さんが言っている事が襲って来る。
楽しく観察しましよう。


60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 13:29:46
>>55
少なくとも財産を円の侭持っていればそうなる筈。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 13:48:15
10年後に日本という国がなくなってる可能性70%
??保護領 ジャパン だろうな


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 14:16:44
そして国内はベトナムやカンボジアの様にドルが日常的に流通してる事だろう。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 16:35:49
馬鹿が言うようにアモリカの51番目の州などに、日本が栄えある格上げ待遇になることはない
21世紀の経済植民地だな
戦略的にはアジア地域のアモリカの防波堤になるだろうな


64 :名無しさん:2005/03/29(火) 20:56:31
皆さんの行っておられる事は恐らく、大なり小なり、残念ながらビンゴだと思います。
生活実感は、苦しいの一言です。今日も仕事に行ってきましたが、今月これで五日目です。
ガソリン代を、払ったら、弁当代と少々残るか残らないかです。
「怪我と弁当は自分持ち」と言うことわざ(?)をヒシヒシと感じる、今日この頃です。


65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 22:47:09
需要は中国にあり
日本の高級食材がバカ売れしてる
向こうの金持ちは半端じゃないからね

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/29(火) 22:51:57
社会保障、累積債務と今までの政策のツケが回ってきそうだな。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/30(水) 00:40:00
自分はサラリーマンだが額面40万のうち16万円を搾取されているぞ。残りで家賃を
払うと満足なものが食べられない。不思議だな0

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/30(水) 00:50:22
<<65
日本人が、高級食材食べれなくなるだけではないのかな

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/30(水) 00:57:03
バンコクにいくとフカヒレが安く食べられますが現地の土人は食べられま
せん。現地人からすると大変高価だからです。日本もそのうち鯛やハマグ
リ等高級な海産物は食べられなくなるでしょう。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/30(水) 09:33:32
イラク駐留自衛隊の一日の食事代は1万だろう
日本から毎日空輸
愛知地球箔の理事連中の月給なんか120万だ
このままいくんじゃないの、気楽に

71 :名無しさん:2005/03/30(水) 21:03:59
どこかで聞いた話なのですが。「かえるは急に熱い湯につけると、逃げ出すが、
水から、温度をジワジワ上げていくと、茹で上がって死んでしまう」との事。
私も茹でガエルになるのかしらん。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/30(水) 21:08:00
>71その通り 日本国民はゆっくりと自殺しているのです。ここはショッ
ク療法が絶対に必要だと思います。強い危機感をみんながもてば大丈夫

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/30(水) 21:10:02
破綻時計の短針を見て下さい。止まっているように見えます。でも...


74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/30(水) 21:47:57
アポロンこないかなー

75 :名無しさん:2005/03/31(木) 07:32:58
>>74
とんでもない。ミュンヒハウゼン(=アポロン)は、危機感なぞ全くない。
あるのは喜喜感だけだ。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 10:29:43
燃料電池の普及が、エネルギー情勢を大きく変える。

十年後には、自家発電が普通になっているだろう。すでに東京電力あたりは
強烈な危機感を持っている。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 10:42:54
物凄い人手不足は既に始っていまつ。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 10:43:53
企業の社会保険の加入を強制しまつ。

79 :一言居士:2005/03/31(木) 11:03:02
財政は既に破綻している。政府は色々な策を弄し隠蔽していりだけだ。国民の
大半は経済に無知であるから実情がわからない、財政に関心も無い。

財政が破綻したからとて政府は夜逃げするわけでもない、仕事を停止しない。
人件費の大幅削減など財政支出の大幅削減は避けられいだろう。

10〜20年後ではなく、間もなく皆さんが言っている事が襲って来る。
楽しく観察しましよう。


80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 12:57:09
>>76
オレたぶん燃料買うカネない


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 14:21:07
君たちは知らないようだが、
国民年金というのは年金という名前の税金なんだ。
払ってもらえるなんておおそれたことを考えるんじゃない!!

82 :名無しさん:2005/03/31(木) 15:23:09
国家財政の破綻が目前の今、
選択の余地はそれほど多くはないだろう。
1 海外逃亡。
2 座して死を待つ。
3 一揆。
4 搾取するほうへ回る。
その他にありますか。諸君の意見を聞きたいと思います。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 15:26:40
1は「パーマネントトラベラー」と云う手なら割合誰でも取れる手段
かも知れない。勿論今の内に資産を外貨に換えておく必要があるが…。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 15:39:02
日本分裂・内戦への道

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 15:50:25
藤井厳喜の「国家破産後の世界」を読んでみましょう。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 15:54:00
「パーマネントトラベラー」はかなりお金がないと無理。これが出来るのは一部。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 15:59:15
ある程度エマー資金(2000〜3000マン)をためて自給自足。細々と農作物を作り、
晴耕雨読でやっていきたい

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 16:04:27
>>86
インドやタイ、さらにはベトナムやカンボジアなんかだったらかなりの長期滞在が
可能な筈。流石に先進国は億単位の資産が無いと絶対無理だろうが…。
>>87
エマー資金、とは?

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 16:08:58
給与を下げる程度では、腐りきった日本の公務員は
何も変わらないのが、公務員板を眺めてるとよくわかるよ。
世間の狭い公務員の性で、本当に日本がぶっ壊れそうな気が本気でしてきたよ。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 16:30:05
ロシアみたいに一度本気でぶっ壊れたらいいと思う。彼の国だって役人の
コストを支えきれなくなったのも崩壊の大きな一因でしょう。歴史は繰り
返す。崩壊後新たな世界を作ればいいじゃん。中国に占拠されてるかも
試練がなwww

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 17:03:10
>>88
一ヶ所に定住してるほうが生活費は安上がり。3ヶ月とか短い間に移動すると
家を買うわけにはいかないし、アパートを安く借りるのも困難。
このようなことはいろんなことに言える。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 17:29:58
冷静な意見をお願いします。
http://blogs.yahoo.co.jp/livinonaprayerjp/MYBLOG/yblog.html

93 :名無しさん:2005/03/31(木) 17:46:34
>>87
しかし自給自足と言われてもねえ。なかなか難しいだろうと思います。
今までセールスをしていたのに、農業ですか。
施肥の時期、播種のタイミング。百姓ですから、いろんな物を作らないと。
単品だけ作るわけには行かないでしょう。
う〜む。私に出来るかな、少々疑問です。体力もあまりないし。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 17:49:24
社会複視大幅切り下げと、勤労者大増税と、腸高齢化社会により

→親殺し親捨ての時代になると思い末。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 18:46:48
>>93
できないやつは飢え死にするだけのこと


96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 20:25:10
>>94社会福祉切り下げで平均寿命は下がるのでは?

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 20:37:27
公務員という社会主義者集団が日本を食い尽くすのである。
その後で日本が生まれ変わる。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 20:52:16
一度徹底的に崩壊してしまえば良い。法律も社会のしくみも作りなおせ

99 :アポロン:2005/03/31(木) 20:56:51
間違い無く、我々には想像できない夢の便利豊かさが到来してるだろう。
過去はすべてそうであったのだ!
これからもそうであり続ける!
いやそうでなければならない。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/03/31(木) 21:11:07
アポロン氏の前向きな発想にはいつも敬服する。あなたには悲観というも
のはないのか?

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 01:54:03
ニートを問題にしたり
女性の雇用問題に力を入れたり
定年を引き上げたり
どこかしら、人不足に備えているような気が・・

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 02:14:32
>>100
脳内理想がすべてなんだろう。幸せなやつよ。

うちら若者は現高齢者と比べて生涯年収で1億円の格差が出てくる資産まで出てきたのに。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 02:32:02
アポロンって意外と公務員だったりして・・・・

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 05:08:03
10年後かあ・・・経済状況に関わらずホームレスは増えるだろうね。地方から浮
浪者が集まり、ひとつの地区を形成しそうだね。住むところでの差別ははっきり
出てくるように思う。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 15:58:40







            1 億 総 ホ ー ム レ ス 時 代 に 間 も な く 突 入 !








106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/03(日) 14:59:17
1億のホームレスと1億の空家

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/03(日) 15:14:01
歴史から考えると失業、地震、津波、洪水、テロ、戦争など
不安が多い時代では、
・ふっくらした女性が美人の時代到来!
・男性はマッチョ!
(食べても太らない長胃の女性は即死亡)

資格取得、家庭菜園、釣り、キャンピングはブームになる
(有事の時にサバイバルできるので)

ある企業では無人島でサバイバルさせる幹部研修をもうやっている。


108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/03(日) 15:17:27
東京に北海道スラム街、沖縄スラム街、東北スラム街等出来そう。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/03(日) 15:24:27
そして在日の笑いものになる。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/03(日) 15:42:01
在日も日本に住んでる以上、運命共同体。
定住外国人は出生時に日本国籍の選択権が得られるように
なっているだろう。(少子化対策)

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/03(日) 15:43:06
>>108
沖縄には米軍が存在するだけマシ(その時も居てくれれば、の話だが)。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/03(日) 16:29:29
在日いつの間にか権力者になってるよ。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/03(日) 20:58:36
>>112
所詮あいっらは、バブルで踊った連中と同じだよ。
日韓併合前の暮らし見れば、所詮あの程度の人間だよ。



114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/03(日) 22:30:09
在日を侮ってはならぬ
草加パワーを見てみろ

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/04(月) 10:00:34
朝方うとうとして妙な悪夢をみたのだ
夢の中でいきなりテレビニュースが映って、
某有名タレントがいきなり日本刀を抜刀し
人に切りつける場面がドーンと飛び込んできた
驚いて飛び起きたよ、まったく
松の廊下かと思ったよ
4月5日

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/04(月) 12:49:10
>>112-114
縄文人が弥生人に屈した昔いらい
ずっとそうだったね

117 :名無しさん:2005/04/05(火) 08:42:11
極右排外主義者のあくどい宣伝から五日目。
2チャンネルも、とうとう恫喝に屈したのかと、反吐を戻しそうになった。

原油が最高値更新だって、日本でもガソリン1リットル5円アップだ。
燃料切れ日本丸漂流の可能性はあるのか。
それとも過大な国債の重みで沈没が先か。
どちらにしても、大変だ。


118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/05(火) 22:02:00
>>76
自家発電が普通になって結婚しなくなり一億の節約ですか

119 :名無しさん:2005/04/06(水) 18:17:01
与党自民党が、憲法改正案を作成中との事。自衛軍保持を明言した。
彼らの狙いの一つには、徴兵制の復活(第二次世界大戦前)が有るのではなかろうか?
今の若年失業者を、軍隊に集め殺人者として訓練するのではないか。
そのために必要な費用は、消費税増税、年金切り下げありとあらゆる手段を使うだろう。
海外邦人保護、資産保護の名目で、いつでも海外侵略が出来るようにする。
もちろん国家護持と称して、権利を義務と言い換えさせて、様々な自由を封殺するだろう。
経済危機を政治危機に転化し、強権的に乗り越える事こそ、真の目的ではないだろうか。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/06(水) 21:21:21
>>119
徴兵制を復活させて今の若者を軍人にするってか?
ありえない。
韓国みたいな緊張状態にないんだから無差別な徴兵は国益に反する。
職にあぶれた奴がいけばいいんだって。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/06(水) 21:30:23
徴兵制・・海外侵略・・ありえんな。郵便局一つどうにもできないような
香具師らが自ら戦争なんて考えもしないだろうて

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/07(木) 00:24:30
アメリカから見放されるほど貧乏になれば
自国の軍隊を持たざるを得なくなるんじゃないか

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/07(木) 00:35:52
増加する花粉症患者の数が将来的な不安要素になりつつあると思いませんか?
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=kafunsyou_iyaiya
スレ汚しでしたらすみません。しかし一度目を通していただきたいです。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/07(木) 12:50:53
>>101
公務員を放出すれば解決!

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/07(木) 19:44:54
>>121
そして国家破産がやって来ても右往左往するだけなのは間違いあるまい。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/07(木) 20:44:04
まずは多くの技術支援を打ち切ったほうが良いだろう
自国の利益を最優先にする政策をする

これで少しは破綻を伸ばせない?

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 12:52:14
アメリカではライス国務長官が出世して初代独裁者になってるんだろうなー
肩書きも「皇帝」とかになっていて、どこかの国で使われてる米帝って言葉が
洒落じゃなく事実になってるかも。10〜20年後。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/08(金) 15:03:15
小学校からすべて英語で授業する学校ができたんだってね
属国属領らしくなってきたな

129 :名無しさん:2005/04/09(土) 07:29:05
>>128
NHK教育を見てみろよ。「日本語で遊ぼう」とか礼儀作法とか何か薄気味が悪い。
小学校での「日の丸・君が代」の強制や、マスコミでの皇室記事の多さは、なんだ。
憲法改正(悪?)の動きといい。明治憲法復活かもしれない。危機感が募る。


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/14(木) 14:49:24
戦後、日本は歴代首相や天皇陛下も中国に対して公式に陳謝、遺憾の意を17回表明したわけだが、
まったく相手には通じていなかった

あと何年かすると、反省陳謝記念日が制定されていて、定刻を期して半島大陸に向かって一礼、二拍手して
土下座するようになってるぞ

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/14(木) 15:48:47
20年後には、政治は政治・経済は経済というように
変わっているだろう、政治と経済は別だと割り切れる
地域が集まって、1つのブロック経済圏を形成している
のではないだろうか?
このグローバル社会の時代の流れは、もはや
自分は、日本人だ、とか中国人だとか、朝鮮人だとか
ではなく、取引に政治の関与は除外される傾向にあるだろう
 みなさま、自分の得意な能力を獲得しましょう
そうすれば、どこの国でも、雇ってくれるでしょう
友達になれる人たちと、暮らせばいいと思う

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/16(土) 03:44:46
福祉は伸びる間違いない

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/16(土) 12:35:56
代価なしで福祉してくれる組織が出来たら
利用希望者は多いだろうね

134 :貧乏名無しさん:2005/04/16(土) 17:30:09
>>131
前半部分は疑問ですが、後半部分は賛成。
政治と経済は、相互に分離して活動してはいないと思います。
現在の、日中・日韓にしても、政治家のアナクロな(第二次世界大戦前を思い起こさせるような)
発言が、貿易や文化交流を阻害し、経済活動に負の要因を、植えつけるだけであります。
いや今からは、国家間の利害関係は拡大し、集合離散は激しくなるだろうと思います。
EU対アメリカ、東アジア対EU等経済活動が盛んになればなるほど、政治上の駆け引きは、
激化するのではないでしょうか。
それに対して、最後の3行は全く賛成です。自らの人格や、能力を認めてくれるなら、いろいろな場所で、
力量を発揮したいとの考えには、敬意を表します。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/16(土) 17:49:24
だから、神風連にんじゃ。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 13:35:57
日本の将来も何も日本という国は存在していません。
国と思われている日本というものは太平洋戦争で被害をこうむった旧大日本帝国人の補償のために存在する組織、団体です。
昭和30年代以降に生まれた日本人と呼ばれる人種は、旧大日本帝国人の年金を捻出し生活を安定化させ、
戦争時代のグチを聞き、やつあたりを受けるために作られた存在で牛や犬に近いものです。
ですから戦中派の人たちがほぼいなくなる20年後ぐらい辺りから日本は閉鎖に向けて進みださなくてはなりません。
繁殖の禁止、国土の売却などをして徐々に人口と国土を減らし、最終的には完全消滅を目指します。
それが現在の日本国に君臨する老人たちの意思なのです。現在の世代の家畜人たちはその意思に従わなくてはなりません。
現在は昭和20年以前の人たちの定年制の廃止、あらゆる税金、医療費の負担ゼロ化、
若年層の低所得、高税率化、福祉就労技能の習得を進めている最中です。


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 13:39:25
福祉なんか財政破綻すれば、なくなる。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/23(土) 02:06:59
中国は日本を絶対抜けない
アメリカ同様に図体が大きすぎる

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/23(土) 12:41:46
>国務長官が出世して初代独裁者になってる

>>127
米国は国名を変更して「ライスランド」を名乗る

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 13:26:40
>>137
年金にしろ生活保護なんかにしろ、貰える額の価値もなくなる事だろう…。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 16:41:59
これからは、人類は宇宙に進出していく時代であり
その方向に向かって我々人類は進んでいるのでは?

おおよそ、大地と海を離れてのライフ・スタイルは
否応なしに、自分は地球人だということを認識させられ
国家という意識そのものが、小さくなるのではないか
国家というのはマイホームみたいになっちゃうのだろう

逆に考えると、宇宙に進出していかなければ
混乱と、縄張り争いと、対立から離れられないのでは?
宇宙開拓史の時代はまだ、コロンブスの状況だろうが・・
20年後は無理でも、100年後には、修学旅行は
南極の昭和基地みたいに、月の日本基地になるかも




142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 16:46:05
【切り込み隊長】「俺様キングダム」ただいま炎上中

「100億稼いだ天才投資家」「ブログ界のカリスマ」といった触れ込みで週刊SPAを
はじめ諸君、毎日新聞、産経新聞その他で執筆ないし取材対象とされたことのある
山本一郎氏が自己申告した経歴等に関し重大な疑義が発覚しブログや2ちゃんねる
などネット上で疑惑を検証する騒ぎに発展しています。

是非とも疑惑検証をお願いします。
山本一郎氏ブログ
http://kiri.jblog.org/
2ちゃんねる関連スレ(その他多数が随時更新中です)
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1114248713/l50
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1114283379/l50
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114206496/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114192973/l50
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1113924190/

143 :量子猫:2005/04/24(日) 16:48:35
環境、貧困、食料、安全保障などといった問題の解決に
「国民国家」の枠組みはあまり役にたたなくなりつつある
ということは確かなようである。人類の活動が巨大化するにしたがって
問題は国境を越えて拡散しており、もはや一国だけの対応では
解決不可能な状態になっている。かつての「専制君主国家」と同様に
「国民国家」もまた落日を迎えるのかもしれない、という疑問が生じるのは
必ずしも不自然とはいえないのだろう。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 20:35:33
公務員は減らす意向らしい
公務員が多いことは経済的にマズイらしい

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 09:45:01
あげ

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 10:01:01
開業医、歯科医の経費水増し税制と言うのがあって、
実際に掛かった必要経費より格段に多額の見なし控除をしている。
その差額がそっくり課税逃れされていて、それが国の財政の重い負担になっている。
この制度を廃止すると毎年国の増収は数千億から2兆円に達すると試算されている。
この制度が導入されてから48年間に国が得られなかった税収は、
利子も入れると丁度国の累積赤字と同じ600兆円程度になる。
開業医、歯科医の経費水増し税制がなければ、今程の財政赤字にはならなかったと言われている。
そのツケは、消費税値上げと言う形で回ってくる。

税金の無駄使いも含めて、不正一掃が必要な様だ。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 01:41:19
中卒で就職する人が増加する。

148 :貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 09:55:28
私には、自由があります。「飢える自由」が。
私には、自由があります。「抵抗権を行使する自由」が。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 10:15:58
10〜20年後にはデノミが行われてるかもしれん。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 13:49:52
ハイパーインフレが猛威を振るった後、大いにそれはあり得る。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 22:09:42
10〜20年後だと
@年寄りが増えすぎて老人ホームは金の有る奴のみ優先的に入れるということになる。
A年金は成り立たず、個人年金のみ自分で勝手に積むことと成る。
 お国の年金は給付されないで老人の餓死者が続出する。
B健康保険は成り立たず、金のある奴のみ医者にかかれて後は人口減少に協力するつまり死んじまうことと成る。
C日本は国家破綻して中国か韓国の属国に成ってる、つまり今のアメリカに代わって支配される。
D国民の生活水準は中国以下、北朝鮮よりは上くらいとなる。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)