2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【洋書?】先物の良書 2冊目【和書?】

1 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/12 09:03:00 ID:un7iSbwN
先物は投機か?
先物は危険な取引、あるいは詐欺のようなものと、世では語られている。
同時に、利殖法に挙げられるサヤ取り、サヤすべり取り、銘柄間サヤ取り、
オプションの売り、裁定取引などには、先物が用いられている。
どちらが先物の真実の姿だろうか?

「先物をやっても損をするだけ。悪くすれば破産さ」
『そうではない。努力を惜しんで知識を得ようとしない者が損をするのだ』
私は後者の声を信じよう。努力を惜しまずに知識を得よう。

しかしながら、これらについて学ぶ術はあまりにも少ない。
玄人達の間で、口伝されているのが現状と言ってもよいだろう。
「何故、自分の儲けの秘訣を、知りもしない他人に教えるのだ?」
秘すれば花なり、そういうことなのだろう。

然らば、『否! 努力を惜しまない入門者にこそ、道が開かれているべきである』
そのような意志のもとに世に出された書が、活計の端緒であり、我々の唯一の
希望である。

さあ、みなさん。
あなたを勝ち組へと導びき、人生を一変してくれた良書について語ってください。

このスレッドでは、優良なウェブ・ページも含めることにします。
但し、宣伝は厳禁です。

前スレ: 【洋書?】先物の良書【和書?】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/deal/1060747222/l50

2 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/12 09:21:48 ID:A2H28J5x
魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門
カプランのオプション売買戦略
タートルズの秘密
ラリー・ウィリアムズの短期売買法
ラリー・ウィリアムズの相場で儲ける法
マーケットの魔術師 株式編
ガソリン・灯油取引入門
ジャック・シュワッガーのテクニカル分析
先物市場のテクニカル分析
投資苑
シュワッガーのテクニカル分析
定本 酒田罫線法
三猿金泉秘録
本間宗久相場三昧伝
商品相場の技術
完全相場上達マニュアル

3 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/12 09:59:53 ID:vIvVnCfl
>>2
タートルズの秘密
駅直結の大型書店で立ち読みした
あまりに大判で腕が疲れた。
たいそうな事は書いてない。
マーケットの魔術師の復習をしたような感じ。
わりと読みやすいので一読の価値はあるかと。

4 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/12 09:59:55 ID:Lpnul14V
完全相場上達マニュアル

ワラタ

5 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/12 10:28:21 ID:qk51YEPu
相場バイブルのエッセンス

6 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/12 13:28:28 ID:QlCPnbqr
またdat落ちの悪寒

7 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/12 13:38:23 ID:FmjaLbrV
プリティまさ
 「華麗なるトレード」

逆襲のワタミ
 「ビバレッジ仕事術」
 「お風呂で泣いた夜もある」

8 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/12 14:44:33 ID:un7iSbwN
この板の、DAT落ちの条件って、どうなってるんでしょうか。
必死で保守しますよ。(^^;

9 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/12 17:31:52 ID:5h4r0hMF
トキオ狐=キツネ目の男(・∀・)ニヤニヤ

10 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/13 12:03:40 ID:Ppq2fD1F
株板の奴がスレ建てたな?
間違ってもこっちの話題を
株板のスレに持っていくのはやめてくれよ。

11 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/13 17:04:45 ID:ugwAkxj/
>>10
なんで?

12 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/14 19:15:25 ID:EkVmpXq5
ttp://www.originalturtles.org/

タートルズだと主張する人が開いたサイト。
タートル・システムについての文書(英語)を、無料で閲覧することができる。
他の有料のシステム配布者を、ケチョンケチョンに貶しているのが特徴。(?)

自分はこのサイトも他の本も未だ読んだことがないので、どのような違いが
あるのかは良く知りません。

13 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/15 11:38:34 ID:+8wYH6pw
このままではまたdat落ちするのは時間の問題か。

14 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/16 08:52:58 ID:sLw6Ggfp
>>13
そうかもしれませんなあ。(^^;

昨日は、有馬秀次氏の実戦オプション取引入門という本を買って
まいりました。この方、金融大学というウェブ・サイトの設立者
なんですね。

検索すると時々出てきましたので金融大学は知ってましたが、こ
の方が作ってたのか...

本の方はちょっと昔の本なので、非上場の通貨オプション主体な
感じです。ただ、応用が効きそうな書き方になっているようです。
土日に読んでみようと思います。


15 :あるにゃ ◆dTnQboQxUI :04/10/16 23:36:18 ID:7N8AUB8X
商品相場必勝ノートは良いと思うけどどう?
内容的にもう古い?

16 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/17 14:26:36 ID:TMygogkM
このカタログから探せば
http://www.tradersshop.com/topics/tsbroc.pdf

17 :14:04/10/18 21:51:55 ID:/f33ca7f
実戦オプション取引入門はいい本です。まだ読み終ってはいませんが。

パンのガソリン本を買ってきました。
増田丞美さんのオプション本を買おうかとも思ったのですが、
今はオイル関係が面白そうなので。

18 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/18 22:47:33 ID:ct/mJNVz
脱アマ相場師列伝ってどうですかね?
やり方は参考になりそうですが。

19 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/19 02:23:01 ID:3nRKINgB
>>18
書かれている「やり方」そのものを知りたいならば、今はもっといい本が沢山ある。
しかし、アマがいかにしてプロになっていったか、という奮闘の記録として読めば
きわめて有用かつ教訓的。
読み物としては面白いよ。

20 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/19 08:59:07 ID:g+39ot0/
マーケットの魔術師も
そんな感じだな。

21 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/19 11:07:50 ID:R9a20IUC
商品相場必勝ノートは商品相場の技術の入門編みたいなものだな。単品ではあまり役に立たん。

22 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/19 22:14:15 ID:kcQ2pUJP
商品相場の技術 分厚杉

23 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/20 17:05:52 ID:dgz/HWe/
ttp://akiyama.net-trader.jp/
サヤすべり、サヤ出世については、ここがわかりやすかったです。
ここのスレッドを読んでも全くわからなかったことが、一発でわかりました。(^^;

24 :あるにゃ ◆dTnQboQxUI :04/10/20 21:33:44 ID:cm9Bxo5L
最近は林氏の本を端から読んでいるのだけど、わからない点があります。
グラフは手書き、場帳をつけろ、というのはわかるのですが、場帳をつけるのは、
なぜ次の日に新聞が来てからが良いのでしょうか?
夜に書くといろいろ考えすぎて、間違ってしまうからでしょうか?
実践している人いますか?

25 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/20 21:48:45 ID:3ZzQa6vw
>>24
> 夜に書くといろいろ考えすぎて、間違ってしまうからでしょうか?

でしょ。


26 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/20 21:56:37 ID:MnVRYnFO
あ、そういえば手紙でもなんでも夜に書くとこっぱずかしい事になってるよね。関係あるのかな…

27 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/20 23:26:06 ID:dgz/HWe/
起きてスッキリした頭で、ってことですかね。
あと、夜にダラダラ考えて時間を浪費するよりも、考える時間が
限られる朝の方が、集中できるからかな。

28 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/21 00:14:18 ID:uWdNh0wm
夜、値を見なければ、自分のポジションと逆方向に急激に動いたとき、
夜眠れないということを防ぐ。

29 :あるにゃ ◆dTnQboQxUI :04/10/21 01:34:07 ID:dnW4RUEX
>25
>26
>27
>28

みなさん、どうもレスありがとうございます。
よくわかりました。

>19

もし良ければ「もっといい本」の題名を教えてもらえますか?

30 :17:04/10/21 19:40:04 ID:I66kwsdj
パンのガソリン本を読み終りました。
読んでる時はフンフンという感じなんですが、読み終ってリア
ルタイムのチャートをウェブ適当に検索して見てみると、やっ
ぱりわけわからんです。(笑)

商品先物のチャートで、株式にあるやつのように、自由に合成
したり指標を表示できる所はないものなんでしょうかね。選ぶ
所が悪いのかそういうサービスが無いのか……

もう5年くらいLinuxを使ってるんですが、Windowsに乗り換えて
専用のソフトを買うしかないのですかね。


31 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/22 15:10:22 ID:NswR/2UO
保守

32 :17:04/10/22 20:03:10 ID:crzhR7HD
先物ではないのですが、ラース・トゥヴェーデという人の
相場の心理学という本を買ってきました。
本当は会計学の本を買ってくるつもりだったんですがね。(^^;
テクニカル分析がどうして成立するのか、という論点を分析
した本のようです。
自分はテクニカル分析はまるっきり信じていないのですが、
手口の一つということで。

33 :17:04/10/25 04:11:57 ID:tgBBGBMv
ラース・トゥーヴェーデ氏の相場の心理学は面白い本でした。
特に、何故ブレイク・アウトが発生するのかということを、心理的
物理的に考察した部分などが参考になりました。因果などという言
葉を日本では使いますが、日本の人も昔から同じようなことに気が
ついていたのかもしれませんね。

また、(当然ですが)プロは一般人よりも遥かに大量の情報を握って
いるのではないかという点を想像させてくれる所も面白かったです。
素人が相場に入ってくると、上げトレンドは崩れるといった趣旨の
ことも、納得できる理由を添えた上で書かれていました。

いやー、自分はまだまだ売り買いできるレベルにはないようです。

34 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/26 06:59:49 ID:KXQGM8qF
心地よい響きの情報に釣られる

35 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/26 08:27:54 ID:ybhW8EgB
心地よいと感じるトレードはたいがい、マズイトレードだ

36 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/27 06:42:08 ID:tnQJYiHq
他人(ひと)に追随するのが為替

37 :sage:04/10/27 17:28:35 ID:LmOuz5Lu
探していた子羊本やっとみつけた
ふつーの書籍コーナーまえから探してたんだけど見当たらなく
きょうなにげなく雑誌コーナーを見たら1冊だけぽつーんとあった
雑誌扱いだったのねw

ついでにワイコフの相場大学も購入

38 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/27 20:57:19 ID:3cJsdl5O
完全相場上達マニュアルが絶対。
これまでになかった商先で勝つための本

39 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/27 21:31:32 ID:/1IsUFIL
>>37
子羊本てナンダ?オージーjの本?

40 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/27 22:02:38 ID:0DcdbrGI
株から入って商品始めた人は不幸だと思う。

41 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/27 22:21:42 ID:/1IsUFIL
>>37
> ついでにワイコフの相場大学も購入

ネットで立ち読みすると〜一財産築いた小柄な仕立屋〜の話
なんか俺向きで好きだ。為替をやっているんだけど、株式の
がいいかなと思えてくる。為替は今回みたいに大きく動いた
後、優良企業の株みたいに業績に沿って戻してくる確証が薄
いから。数年に渡ってどこに逝くのか判らない見切り発車して
しまうことがあるのが為替の怖さ

42 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/27 22:35:34 ID:w0/lJ5ae
株はちんたらしてるから嫌い。

43 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/27 22:50:23 ID:U1/IlcHW
蕪は商品と比べると複雑すぎ。商品のほうが3倍は楽。

44 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/28 01:08:13 ID:hn8rKSh2
商品と一口にいっても広うござんす
>>43サンは何扱ってるの?


45 :>>41:04/10/28 01:50:00 ID:hn8rKSh2
そしてビビってすぐ資金を引き揚げているから俺は負けてばかりいる (-.-)


46 :たまきん:04/10/28 02:06:15 ID:NpyMDgVl
作家の大岡昇平の父が先物投資家で、けっこう派手に稼いでたようです 著書があると聞きましたが詳しくは不明です

47 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/28 02:20:07 ID:JUOqdYTG
先物に投資家は存在しない。

48 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/28 08:46:32 ID:pMlfrucj
現受けできる市場にはいる
まあそんなことしないのがあるべき姿なのだが・・・

49 :sage:04/10/28 12:37:51 ID:9vLVt6G1
>>39
http://marsar.k-server.org/

50 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/28 20:39:27 ID:MuLe9KwV
最近、パン屋の日本人本のシリーズ、穀物以降でねぇな。どーした?


51 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/29 00:52:20 ID:VT2aQq+j
>>41
僕もあの立ち読みは面白かった。即効で、ワイコフの2冊を買った。
季節性のある●●株なんかは使えそうで、あれに刺激されてシステムを構築中(システムって、いうほどのものではないが)。
●●株とは、個別の銘柄ではありません。

>>43
株は商品に比べて、資金量にもよりますが、投資手法がむちゃくちゃ多い。
「マーケットの魔術師 株式編」で、ウロコが落ちた。

52 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/03 09:36:18 ID:mlXyOhhc
「ウォーレンバフェット」と「ベンジャミングレアム」だな
やっぱり

株専門書だがコアな考え方が商品先物にもビジネスにも適応出来る所が
本質を突いている、偉大すぎる

53 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/08 17:05:38 ID:WjFWFTv8
猫の写真集

54 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/08 21:21:34 ID:vBMohbni
ぬこ〜 ぬこ〜

55 :>>41:04/11/11 03:26:58 ID:66u/dFkd
まとめると最低限の教科書は

・「マーケットの魔術師」の三部作
・投資苑
・(デイトレする人ならバーンスタイン本とか)

かな。

今更なんだけど
「マーケットの魔術師」
のマイケル・マーカスの最初の失敗の話は
身につまされる
そしてなんか励まされるよ

56 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/11 11:42:20 ID:Wqwm3Q5m
高橋愛ちゃんの写真集も必須。

57 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/13 11:47:11 ID:KEX4GEBo
パンの「ディナポリの秘数 フィボナッチ売買法」を読まれた方はいらっしゃいますか?

原書でのアマゾンの評価は高いので、良さげかなと思ったのですが。

それにしても「秘数」って・・・。

58 :17:04/11/13 16:30:18 ID:1CTsO1ha
元のタイトルは、Joe DiNapoli's Fibonacci Techniquesかな?
何で、わざわざオカルトっぽい名前にするのでしょうね。(^^;

59 :57:04/11/13 18:28:41 ID:KEX4GEBo
Exciteで直訳すると、固い本だってわかりますね。
あっぷる出版じゃないんだから(^^;

Trading with DiNapoli Levels: The Practical Application of Fibonacci Analysis to Investment Markets

「DiNapoliレベルを備えた取引:投資市場へのフィボナッチ分析の実際的な適用」

60 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/14 12:15:24 ID:FuleoIlJ
デイトレする人はフィボナッチ調べた方がいいよ
あれは結構人間心理ついてる

61 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/15 00:27:27 ID:MjSXHHFN
>>57

今読んでるのでそのうち、感想を書く。今忙しいのだが、今週中にはなんとか
読んでみたい。

62 :通りすがり:04/11/15 00:43:43 ID:x0x5vnFs
>61

パンの久々の大判の本なので、感想期待してます。

63 :57:04/11/15 16:49:50 ID:uD2RdFeq
57です。
昨日、本屋で見付けたのでパラパラとめくってみましたが、なかなかどうして。
歯ごたえありそうですね。

「売買システム入門」と悪評高い?「タートルズの秘密」を買ってしまったので、今回は見送りました。


>60さん
デイトレしなけいど、「チャートの救急箱」持ってるので調べてみます。

>61さん
62さん同様、期待してます。
読むだけでも大変そうですね。


64 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/15 16:57:16 ID:UqM9U7nU
「マーケットのテクニカル秘録」だの、最近のパンの書名は最悪だね。
パンの訳本の多くは良書で、その底流に流れている思想は、
世の中には「聖杯」(つまり魔法のような儲け法)なんかない、
というもののはず。
秘録だの、秘数だの、原著にもないような俗っぽい書名つけるなんて
ある意味、元の本の著作権侵害なんじゃないかね。
長尾氏の趣味の反映なんかね。


65 :あるにゃ ◆dTnQboQxUI :04/11/17 00:15:49 ID:aXhLRzQ3
>64

一般の人の目を引くようなタイトルを付けないと売れないからではないでしょうか?
喜んで読む人は少なそうだし。

会社の近くの本屋に去年の年末入荷した「マーケットのテクニカル秘録」はずっと
売れ残ったままです。すごい良書なのにね。


66 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/17 13:26:52 ID:h/4MteHp
>>65
売れてないんですか。
ルボーとルーカスのあの名著(俺は原著で読んだので)が、日本でもやっと和訳
されるような時代になったのかと感激したものだが。
システムに興味のない奴は、中味見て買わないし、心ある奴はあのタイトル見て
買わないとか。

67 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/17 18:46:51 ID:icucNrMJ
>>66
まだ日本の多くの投資家がそのレベルに達していないということでは?
まあ、世界のどこでも投資家の90%はアフォですが。
堂島時代は、日本は最先端だったのにね。

しかし、タイトルなんて、関係ないよ、中身ですよ。
心ある奴は「タイトルを見て買わない」ではなくて、「中身を見て買うでしょう」。


68 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/17 23:29:33 ID:OlHCPDil
>>67
まあ、みんなが高度なレベルに達してしまったら、我々の儲けが無くなり
ますから。

でも、巷にある投資雑誌とか読んでると、格段にレベル上がってますよ。
つい5年くらい前までの投資雑誌に「損切り」なんて言葉出てこなかったもん。


69 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/18 00:38:17 ID:/j81f+ic
>>67
>しかし、タイトルなんて、関係ないよ、中身ですよ。
>心ある奴は「タイトルを見て買わない」ではなくて、「中身を見て買うでしょう」。

確かに中身を見て買う人もいるでしょうけど、ルボー、ルーカスの名前を
知らないと「マーケットのテクニカル秘録」という怪しげなタイトル見ただけで
中身を確かめないんじゃないかなあ、という意味。
原著のタイトルが、"Computer Analysis of the Futures Market" だとは
誰も思うまい。
本の意図する読者層と訳本のタイトルとの間にギャップがあるよなあ。


70 :17:04/11/18 01:25:43 ID:Fmlq5sHW
「マーケットのテクニカル秘録」と、「電子計算機(コンピュータ)による
先物市場の分析」だと、どちらが売れるでしょうね。(笑)

71 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/18 22:07:49 ID:qhkK40Jm
「コンピュータによる先物市場の分析の仕方」

というど真ん中タイトルの方がダサくても売れると思うけどな
探している人はこういうタイトルで探しているから

72 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/18 22:08:15 ID:qhkK40Jm
「コンピュータを使った先物市場の分析の仕方」

のがいいか

73 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/19 22:48:56 ID:gGtVnAem
先物やるんだったら
「マーケット魔術師」「新マーケットの魔術師」「1000%の男」「魔術師リンダラリーの」
「株はチャートでわかる」「商品相場必勝ノート」
あたりを基本的におさえておけばいいんじゃねーの?

ま、こりゃ、パンの本ばかりだから宣伝っていわれるんだろーな
あとは自分の好みのやつ買え


74 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/20 00:12:08 ID:hhNoP1Q+
>>73
上げた本だけだと、資金管理、リスク管理のことが手薄。
投資苑(1も2も)と魔術師たちの心理学も加えればいいかと。

75 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/20 19:17:52 ID:pySjkOyn
>>74

いや、73で十分じゃない?
男なら満玉しなければならないこともあるさー。
といってみるテスト。

76 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/21 09:52:51 ID:2mwfd11O
>>75
激しく同意。
利益は取れるときに取っとかないと。
といってみるテスト。

77 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/21 15:13:55 ID:EN2DCp5v
>>75 >>76
「といってみるテスト」と冗談めかしながら、実はギャンブルトレードから
足を洗えない奴らだな。
そんな人には、バーンスタインの「投資の行動心理学」で自己鍛錬。

78 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/21 23:50:37 ID:1agp4mZt
>>73
同意する。

あとサヤ取りやんなくても、「サヤ取り入門」を読んでおけ

79 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/22 04:24:53 ID:wLGnSy3o
>>78
素朴な疑問なのですが、何故サヤ取りをしない人にとってサヤ取り入門
が有用なのでしょうか?

80 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/22 10:04:28 ID:+gDm1M4L
限月別に値段が違って動くことがわかるだろ。
片張りだけやるだけでも、サヤの仕組みというか
動き方をしらんと勝てない。

81 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/22 14:46:08 ID:cPx0ZDuI
株で現物しかやらなくても、信用取引や株価指数先物の
仕組みを知っておけってのと一緒だな。


82 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/22 18:20:34 ID:/qiTqynK
>>79
色んな理由はありますが、売買技法だけに限って言えば。。。
まず、上げ相場狙いであったとして、限月により上げ方が異なります。
限月間のサヤ関係をよく見ていると、有利な限月で売買することが可能になります。
次に、利乗り玉を維持するためにつなぎ売買(ヘッジ)する局面がありえますが、
その時もあらかじめサヤ関係とその変動の方向を見ていると、有利な限月に
つなぐことができるようになることが多い。

他にも、サヤの変化は転換が近いとか、逆ザヤは買いから入るほうが有利とか、
サヤを知っておいて決して損はないでしょう。
流動性の最も高い先限だけでDTやスイングに徹する、ということなら特にサヤを
気にしなくてもいいかも知れませんが。

83 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/22 18:24:14 ID:/qiTqynK
>>82
蛇足ですが、サヤを勉強するのに「サヤ取り入門」はそんないい本だとは、
個人的に思いません。まあ、手軽な本ではありますが。
本格的にやるなら、林氏の「商品相場の技術」は労作ですね。


84 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/22 19:20:05 ID:+gDm1M4L
>>83
そうね、たしかに「サヤ取り入門」は完全テクニカルで、
その裏にある背景はあまり考慮していないからね。

「商品相場の技術」を理解したほうがサヤははるかにわかる。
でも、あの本はレベルが高くて、最初のうちは読みこなせないと思う。
サヤへのとっかかりという意味で、「サヤ取り入門」。

85 :79:04/11/22 23:50:13 ID:wLGnSy3o
>>80-84の各氏。
ありがとうございます。
サヤ取り入門と、商品相場の技術を購入します。

86 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/23 08:44:50 ID:h71Y53Is
商品相場の技術とサヤ取り入門のサヤの背景の理論には大差ないと思う。
ただ、商品相場の技術は、つなぎのためのサヤ運動。サヤ取り入門はサヤ
取りのためのサヤ運動が取り上げられているのだと漏れは解釈した。
パンのサヤトリセミナーで、岩本巌氏の理論が出てきて気づいた。結局
視点は同じだということだ。ただ、商品先物の技術にもサヤトリ入門にも
運動の背景は直接書かれていないから判らなかっただけだった。
サヤトリは奥が深いと本当に思ったよ。ウワベだけのサヤトリやってたら
一生気づかなかった。多分。

87 :79:04/11/23 10:34:26 ID:FRhJJBDP
>>86
どのような本を読めば、そのようなことが載っているのでしょうか。

88 :79:04/11/23 10:40:58 ID:FRhJJBDP
失礼、岩本巌氏の本ですね。
既に絶版のようだけど、図書館に行けばあるかなあ。

89 :79:04/11/23 19:15:20 ID:FRhJJBDP
図書館に行ってみたけど、ありませんでしたよ。(^^;
あとは、パンの本が数冊だけしかなかった。
まあ、この手の本はマイナーだということでしょうね。

90 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/23 20:45:37 ID:i0ji54PQ
>>89
ある程度の知識ができたら、本を漁るより、自分でサヤチャート描いてみたらいい。
サヤチャート、サヤグラフの描けるチャートソフト使うと便利。

91 :79=17:04/11/26 14:44:24 ID:WR9Or6p9
>>90
Windowsが使えないので、gnumericという表計算ソフトを使って
試し試しやってます。アルミニウムのスレッドの692は自分です。

昨日は間違えてデータを消してしまいましたよ。(^^;

92 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/26 23:44:16 ID:YGLXlYbm
ディナポリの秘数読んだ。
どういうときに、フィボナッチ分析を使えばいいのかよくわからん。
非常に微妙です。


93 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/27 08:11:03 ID:Vtll0Q1k
フィボナッチの使い方ならスイングトレーダーのほうが良くね?

94 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/29 02:20:30 ID:7n7pCZhK
ディナポリ一応読了した。
予想していた内容と少し違うんで戸惑ったが、スイングトレーダーの俺にとっては
結構面白かった。だが、日本の商先でどこまで機能するのかは、今後の検証作業次
第だな。感覚的には機能しそうな気がするが、こればっかりはわからん。
年末年始の仕事が増えたわw
16800円はちょっと高いかも。

95 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/01 19:02:30 ID:Y3SBsLvo
>>87
サヤの背景みたいなものがわかっても、
その年その年で変わってくるから、最後はテクニカルに対処することになるよ

96 :86:04/12/02 03:14:49 ID:FNmtRt+J
>>87

しばらく見てなかったのでレスが遅くなってスマソ
岩本氏の本は、入手難ですが林氏が商品相場の技術で大まかに解説してます。
あとは書籍ではないが漏れが参加したセミナーのビデオが出ていると思いま
す。昨年の分でサヤトリ戦略編で解説していました。


97 :57:04/12/04 23:06:36 ID:7cKxgq8h
ディナポリの感想ありがとうございました。
割高感があるんでんすねー。

ときに先物初心者なのですが、
伊藤智洋の「商品先物市場で儲かる原則 知っていれば勝てるパターンがあった」
ってどうですか?
商品の特性みたいなものがまとまっているようですが、レビューはどこにも載っていませんね。

近所の本屋は置いていないので、いちおう明日見に行こうかと思いますが。



98 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/07 22:23:30 ID:ZD7TO3Ij
>>96
岩本氏の相場は動くを探してます。神田の古書店も探しましたがありませんでした。
セミナーのビデオは、パンローリングのものでしょうか?羽根氏のサヤトリ入門は
読みましたがセミナービデオは未だみていません。
サヤの本は驚くほど少ないのですね。


99 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/08 05:40:26 ID:GGfJzwJ5
>>98
ttp://www.fukkan.com/user_login.php3?mode=vote&no=16242
「相場は生きている」の方でしたら、復刊ドットコムで話題になっているようです。


100 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/09 21:05:17 ID:p0m5B9P+
>>98

サヤ取りセミナービデオはパンローリングのやつです。入門編ではなく戦略編
の方です。

>>99

「相場は動く」も「相場は生きている」も内容はほとんど同じだと思います

101 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/09 23:18:50 ID:X3KIXVm8
鞘取り入門は画期的でしたね。批判もあるけど鞘取りを初心者にもとっつきや
すく解説した最初の本でしょう。入手もしやすいし。
私自身もこの本で先物入門・鞘取り入門をしましたから、感謝しています。


102 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/10 00:32:09 ID:jDdDXEMJ
あなたも株のプロになれるは?

103 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/10 13:00:02 ID:sdi18wlb
>>102
いい本ではある。オレも持ってる。

ただ、先物のトレードはもっと柔軟にやった方がいいと思う。

104 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/10 13:02:48 ID:sdi18wlb
>>100
「相場は動く」と「相場は生きている」はほとんど同じ。
どっちかをバラコピーで持っている。

数年前、「先物雑誌」というスゴイ名前の雑誌で復刻連載をやっていたときに確認した記憶あり。
その雑誌は途中でつぶれたので最後まで復刻連載していないはず。


105 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/10 13:43:08 ID:RM8tBLae
そういえば先物の雑誌どんなのあります?
私が知ってるのは

商品先物市場
futures japan 

の2冊なんですが…(トレーダーズショップにあった)

106 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/10 23:05:39 ID:sdi18wlb
>>105
そんなもん。

商品先物市場は、相場をやる側にはほとんど役に立たない。
まぁ、業界のことがわかるが、買う気になりませんな


107 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/12 00:44:49 ID:37vPfsQB
>>101
サヤトリ入門は俺も良いと思った。っていうかサヤトリ本が他にないw
あの本が出るまではテルテルのバラコピーが唯一の本(コピーだが)だ
ったが、入門の方が数段判り易かった。テルテルの書き方って抽象的す
ぎるよね。

>>105
フューチャーズジャパンは結構面白い。たまに買って読む。
ストックアンドコモデティーズの日本語版出ないかな。

108 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/16 09:03:52 ID:t8FaNjog
>>97
各商品の季節要因が書かれてる。
底、天井を何月に付ける。

109 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/18 00:47:11 ID:PEXjmmc7
柴田罫線はどうなんですか?HP見てると引き込まれますね。
ただ、値段が高すぎですな。それほどの価値があるのかしら?
オークションに出てるので負けてる時は買おうかなって思って
しまうけどまだ買ってません。買った素晴らしいしと感想教えて下され 

110 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/18 01:50:53 ID:7XfK1pD7
>>109
あんなの一種の宗教

111 :TBS水曜夜中【ブル】見ろ:04/12/18 12:19:48 ID:n3ib/xuO
良書とはヒントを与えてくれるような教師の役割を果たすものだな
じゃ〜、投機における儲け方のヒントとは何か?ってことがわからなきゃならん
何を知るべきか? なのだよ。目的地がわからなきゃ、ドライブは意味ない
これが、まず初めにありきなのだよ。何を知り、投機で儲けることができるのかってことだ
これは単純な設問だ。【何を知りたいのか?】

答えを言おう。脳の本質を知れ。そうすれば、投機で稼ぐことができるようになる
脳の本質は、刺激を求めた止まない快楽指向にある

投機をやるのは、カネが欲しいからじゃなくて、パチンコやセックスと同じ様な刺激追及にある
この脳の本質を知れば、相場において何をやればいいのか、何をやってはいけないのかがわかるようになる

相場のプロはユダヤ人であるから、最良の良書は彼らの教科書である旧約聖書だ
投機で成功したい奴は旧約聖書を読め
ただし、箴言・イザヤ書・レビ記・ヨブ記などから読み始めろ
創世記や出エジプト記はつまらないから、途中で読むのが嫌になるぞ
継続は力なりだ。箴言などで脳の本質を知り、戒律を頭に叩き込め

112 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/18 16:16:55 ID:NPdkE5X+
>>109
やめとけ。ほんとうに宗教だ。
電波がぐるぐる渦巻いている!

もう買ってしまったなら、教材代は、お布施と思ってあきらめろ。

113 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/18 16:19:18 ID:NPdkE5X+
>>111
あんまり難しいことをいうな(笑)

おれはカジノの原理を知れ!でいいと思っている。
たしか「株はチャートでわかる」かなんかに書いてあったが、そーだと思うぞ。


114 :109:04/12/18 18:46:40 ID:PEXjmmc7
まじ!?!?宗教なんだ!柴田の私の履歴書を読んでこりゃあすげえって
思って買うかかなり悩んだよ つーか宗教に縋りたくなる弱い人間なのよ
今日から精神鍛錬の為に裸で乾布摩擦をするしかないね

115 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/18 23:57:32 ID:NPdkE5X+
>>114

そうだ。

あと、一目均衡表なんかも全体的には一種の宗教だ。
だが、一目はある部分だけに着目すると機能する。

相場宗教のいいところは、負けたときに、自分の理解力が足りなかっただけだと
破産するまで悩まなくていところかもしれぬ。

116 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/19 00:03:43 ID:dtVU9yr4
>>115
基本的にテクニカルはみんな一種の宗教だよ。
信者の数が多ければ多いほど、そのテクニカル指標通りに
値段変動する確率は高くなる。

117 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/25 15:48:25 ID:lH1p/Bvp
トレーダーズショッププレス

書籍じゃなくて冊子(カタログ)です。
相場に関する本が詳しいコメントや価格、出版社などの情報つきで
何十冊と紹介されています。

なぜか今日、家のポストに送られてきました。
トレーダーズショップでなんか買ったっけな?
とりあえず、これは手元にあっていい。
取っておこう。

118 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/03 12:51:48 ID:xw+DMKaL
panの柳谷が翻訳している本って読みにくいと思うのは俺だけか
プロの翻訳家に訳してほしいね。

119 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/05 03:04:43 ID:j0zKFqcJ
ttp://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p9891517

これ何?意味がわからん。

120 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/05 22:16:01 ID:O5r6FJbx
落札しているやつがいるぞ
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p8908857
あほだ

121 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/06 00:07:20 ID:PH7U6KGB
現役の外務員らしいが・・・??

122 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/06 10:27:43 ID:CM+gdw6r
自作自演で値段吊り上げてるんでしょ。

123 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/07 14:04:11 ID:qzganNbD
詐欺師か?

124 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/07 15:34:36 ID:4CKWe6ka
さくらなんて何処の企業でもやってること。

125 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/07 21:08:14 ID:fwAbswux
>>124
違うね。それを言うなら「どんな詐欺師も」だッ!!

126 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/07 21:48:33 ID:IJSzC3BE
パチスロのさくらをしないかって誘いがあったけど、
あれって詐欺?出た分の一部が給料らしいけど。
実際にさくらはやってるらしいし、当然勧誘来ても
おかしくはないと思うんだけど。

127 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/07 23:16:44 ID:fwAbswux
自作自演を擁護すんなよ。スレが汚れる。

128 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/08 10:36:51 ID:ChiJnwe0
>>126
ほとんどが店長の独断でやってるため、店長以上の者にバレルと店長もろとも首になる。(店長も自分の財布に入れるので横領ね)

129 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/21 14:35:43 ID:DEAHjmtt
補修

130 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/21 16:42:12 ID:DEAHjmtt
デマークのチャート分析テクニック読んでるけどさっぱり意味わかんね orz
TDってなんだよw

131 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/21 17:04:31 ID:/7LUVDF/
T-ende
D-ameda

132 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/21 18:55:01 ID:oxtjUYx2
TDシーケンシャル(・∀・)ニヤニヤ

133 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/21 21:56:01 ID:/vI4Vn7g
>>130
トーマス・デマーク
  T     D

134 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/21 22:24:09 ID:RvlIYmHy
>>133
気が付かなかった orz

>>132
ニヤニヤできるようにがんがって読んでみるよ

135 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/22 06:58:04 ID:Py4/mKn/
T-タップリ
D-ダマサレル

136 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/22 15:36:23 ID:xZ/Dpegh
T-トンデモナイ
D-デタラメ

137 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/24 14:45:30 ID:D9YRDQ4Z
T-テオクレダ
D-ダレモタスケテクレナイ…

138 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/24 23:15:56 ID:W3oXhOV5
新井邦宏の「投資の王道 日経平均先物」はなかなかいいぞ。


139 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/24 23:32:20 ID:ejhr+kAV
>115

テクニカル分析は、基本的に統計的・科学的裏づけのない宗教のような
ものです。

今の相場の世界においては、大衆に絶大人気がありますが、逆に大衆人気の
強いものなので、これで継続的に勝つことは無理なのではないでしょうか。

140 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/24 23:37:04 ID:ULQmb7q4
大きな財産を作った相場師で、「テクニカル分析で稼ぎました」って
いうっている人間は、あまりいませんね。

ソロス?

バフェット?

長谷川?

梅田?

ポン忠?

是川?

そんなこと言わないよね。

141 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/24 23:43:59 ID:V+GirEKO
>>140
「マーケットの魔術師」のシリーズでも読んでみるこったな。

142 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 01:12:16 ID:tsxNu4zO
リンダラシュキ、ジョー・ディナポリ、マーティンシュワルツ、数年後の俺・・・・・

たくさんいるじゃん。

143 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 04:02:47 ID:gL2ipQ5e
是川さんはテクニカル入ってると思うよ。
毎日銅の罫線引いてたし
ツナギ(両建て)だってした。

144 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 06:10:48 ID:nY4It2lw
ラリー・ウィリアムズもお忘れなく!

大体テクニカルが迷信なんて言ってるやつは、そのテクニカルの背景
も考えずに、数字遊びのように考えているんじゃないかな?
奥が深いよ。テクニカルも

145 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 08:20:24 ID:rTi7F776
>142
>144

ラリー、リンダラシュキ等は「情報・教育サービス」を売る
ことで生計をたてているんですよ。

簡単に言えば、「夢を売っている」わけですね。

146 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 08:37:59 ID:a9150Ijm
>141

当然読んでいますよ。

面白いと思ったのは、「マーケットの魔術師」の著者自身は
トレーダーとして成功できずに、「アナリスト」として
勤めていることです。

147 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 09:53:19 ID:TtQRcm4B
>>145
( ´,_ゝ`)プッ ・・・  少なくともリンダはアクティブトレーダーだよ

148 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 10:03:00 ID:Ny//oBRH
他人に読んで欲しくない本を悪宣伝するやつもいる。
単なる無知なやつもいる。

149 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 12:08:44 ID:eKjgHUJs
>147

彼女のウエブサイトを見ると、明らかに「情報サービスの提供等」
が主な商売に見えます。

http://www.lbrgroup.com/index.asp?page=Services

150 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 12:20:41 ID:w+R/xmU2
>149

あそこまで情報の販売に力が入っていたら、自分でトレードする暇は
ないはずです。

ラリーも同じです。

151 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 12:30:37 ID:GVaw2WXh
情報提供は自分がリスク取る必要がないからね
誰でもそっちがいいに決まってる

152 :147:05/01/25 12:34:35 ID:TtQRcm4B
>>149
もっとサイトをよく読んでみようね
彼女がライブでチャットしながら売買してるの有名なんだけど
自分の能力で計っちゃだめだよ。凄い人はいくらでもいる

153 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 12:59:22 ID:RCRX89M6
**まとまった資金***で取引している人間が、わざわざ自分のポジション及び
戦略を他人に事前あるいは同時に発信すると思えません。


154 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 13:36:15 ID:TtQRcm4B
>>153
うんうん、そう思うならそう信じてください。魔術師も半分は偽者w ソロスもファンド潰したし、
ニーダーホッファーは破産したし‥みんな大した事ないと思いたいのが人情だからね。

155 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 13:39:58 ID:tsxNu4zO
ラリーの本に相場の収入以外に安定した収入が欲しいからニュースレター書いてるみたいな
ことが書いてあった記憶がある。

156 :154:05/01/25 13:47:04 ID:TtQRcm4B
いかんいかん。上ではダダの煽りだ。スマソ。リンダが何故リアルで手口を晒せるか?
キーワード:彼女はファンドの運用をしていない。ビッグプレーヤーはスキャルピングしない。
e-miniの出来高は100万枚近く。以上

157 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 13:59:01 ID:CFm/c4pZ
>155

一定の財産を作ってから、「収入」なんか必要ありません。

158 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 19:54:20 ID:YK/Eq6yv
>154

ソロス氏はすでに大富豪で、投機する必要性全くなしです。

>ニーダーホッファー

ファンド運営に失敗しましたが、頭脳力はすごいです。
ニーダーホッファー氏もテクニカル分析を否定しています。

最新著書の第三章をご参照。

http://www.amazon.com/gp/reader/0471443069/ref=sib_rdr_toc/002-2412561-2792858?%5Fencoding=UTF8&p=S00F#reader-page

因みに、自分のファンドで大失敗したことに関しては、ラリー氏も一緒です。

"Larry Williams Financial Strategy Fund, which lost 45.6% in 1988,
continued to struggle, falling 15.2%."

http://static.highbeam.com/f/futurescedarfallsiowa/april011989/fundstakebriskfebruarydivecolumn/
Moving on

ロビンズカップでの好成績のすぐ後なので、こんなパフォーマンスでは
都合が悪かったのでしょうか、Larry Williams Financial Strategy Fund
がまもなく「運用停止」となりました。

159 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/25 20:18:17 ID:WaZB5+V1
Larry Williams Hit Contest Home Run, But His Clients Could Still Strike Out

http://www.elitetrader.com/vb/showthread.php?s=ff69880667380296bf96fc0139a2283b&threadid=39320&perpage=6&pagenumber=6

160 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/26 00:13:15 ID:fxrli2po
久々に洋書の話題が出たな。
The Japanese Chart of Charts
By: Shimizu, Seiki
なる本をtraderslibrary.comにて発見。
内容は清水正紀『新版 罫線に強くなる本』の英語訳だと思う。
日本の罫線本で英訳されてるのはこのほかに
日本の株価分析ぐらいなものかもしれない。
この著者は『新説邪馬台国』なんて本も書いてる。
国立国会図書館の目録ではシミズ マサノリとなっているが、シミズ セイキが正しい。
『罫線に強くなる本』自体はamazonでもトレーダーズショップにもなかった。
千代田書店に問い合わせてもなかったら完全に消えたことになる。
忍法・羽黒法を公開した本として有名。山種が序文を寄せている。

161 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/26 07:00:03 ID:oHd3Fb+o
>>158
ニーダーホッファーの本は面白そうだね。取り寄せてみよ。
私には読むのに時間がかかりそうだけど。

162 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/26 08:28:33 ID:eDMU0u7u
>160

日本語版は持っています(昭和51年版)が、
あまり読んでいません。


163 :通りすがり:05/01/27 22:11:27 ID:UHq4jPhX
同じく洋書の話題を。

New Technical Trader シャンデ著

パンの「システム売買入門」読んで感動して、なんとか入手しました。
シャンデは完全に理系の頭脳を持っています。
書いてある内容は理系の論文そのものなんだけど、すごく役に立つ。
英語だけど、理系で院出た人なら抵抗感なく読めるのでは?
これほどの本が絶版なのが信じられません。
入手できる方はどうぞ。

164 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/28 06:30:57 ID:PMu10pmB
>>163
Amazon.comにならあるみたいよ。
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0471597805/qid=1106860951/sr=1-1/ref=sr_1_1/002-3565804-9301600?v=glance&s=books
レビューを見ると、CD-ROMをつけてくれといってる人が何人か居る。蟻の脳みその私には難しそうです。

165 :Lux:05/01/29 16:56:45 ID:+4PouEoo
商品相場必勝ノートと、日経文庫の商品取引の知識を買ってきました。
商品取引の知識については、絶版になっているかと思っていたので
入手できてよかった。
商品相場の知識を買おうかと思いましたが、値段に挫折しました。
自分、貧乏なんですよー。(^^;

166 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/30 02:28:34 ID:LQ/5zwyX
1000%の男って英訳して海外に出版されるみたいだね。すげー

167 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/30 16:36:58 ID:xnEL+TeP
先物と証拠金てどこいくの?
どう

168 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/31 14:50:55 ID:iyeoOg8D
洋書をちょっと書こう。

Professional Commodity Trader
by Stanley Kroll

この人は終値ラインチャートしか使わないらしいが、けっこうためになる

169 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/31 19:53:56 ID:CF4wiAZA

>168

持っていますが、繰り返し読むには十分面白いです。

170 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/05 18:57:34 ID:XrO6jeW5
「商品相場必勝ノート」って書いた人が儲けていたの?

171 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/06 06:38:19 ID:cjoUk45w
「商品相場必勝できたらいいなノート」

172 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/08 00:44:37 ID:91GvyojE
>>170
>「商品相場必勝ノート」って書いた人が儲けていたの?

書いて儲けているのでは?

173 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/08 21:48:14 ID:Chv7+oP8
マーフィーの本ってどうよ?

174 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 06:44:42 ID:Qo3zgUeL
潜在意識どうのこうのってやつか?

175 :173:05/02/09 09:50:18 ID:/uo6ij1k
これだけど・・・
http://www.tradersshop.com/bin/searchprod?key=%A5%DE%A1%BC%A5%D5%A5%A3%A1%BC

176 :芳しい香りを放つ肛門さま ◆NflL7XU0cM :05/02/09 19:25:24 ID:g44eBmGK
基本書だから、読んどけばいいじゃん。
スタディーガイドも出ているから、
じっくりやりたい派には悪くないぞ。

ただ、結構分厚いんで、初心者向けじゃないな。
原書を見た時は、読む気なくなった・・・

初心者は、この辺の方がいいかな?
二冊で9,135円だけど、読んどく価値あるよ。

シュワッガーのテクニカル分析
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775970270
投資苑
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784939103285



177 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 19:42:40 ID:75rV200d
>>173
とてもいい本です。


178 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 19:51:24 ID:n+33CnZu
投資苑は1と2どちらか一方だけ買うならどっちがお勧めですか?
個人的には新しい2のほうがいいかなと思うのですが。

179 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 20:14:49 ID:Fa31jaYe
ウィザードコミックス(・∀・)ニヤニヤ

180 :芳しい香りを放つ肛門さま ◆NflL7XU0cM :05/02/09 20:25:09 ID:DNpYH1RJ
初心者がテクニカル分析を中心に相場心理学を勉強したいなら、1。
既に取引経験がかなりあるが、うまく利益を出せずに困っている人は2。

1はテクニカル分析とマーケット概論ってところかな。
2はその知識を前提にどうやって利益を出すかって感じだな。




181 :芳しい香りを放つ肛門さま ◆NflL7XU0cM :05/02/09 20:27:03 ID:DNpYH1RJ
ていうか、二冊あわせても1万ちょっとだろ?
先物やっているんだったら、高い金額じゃないと思うけど・・・

182 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 20:38:34 ID:n+33CnZu
>180
なるへそ。テクニカルの本は数冊読んだんで2の方がいいかな。
>181
すんません、おいら貧乏なんです。
6000円あればピンサロいけるし。。

183 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 20:42:19 ID:75rV200d
>>182
先行投資を惜しむようじゃ・・・
実践の授業料の方が高いぞ。

184 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 20:44:12 ID:/uo6ij1k
>182
ピンサロって何するの?

185 :芳しい香りを放つ肛門さま ◆NflL7XU0cM :05/02/09 20:48:45 ID:DNpYH1RJ
6,000円出費しても、6,000円以上儲ければいいんだろ?


186 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 20:52:40 ID:ssNDTdln
良書は値段の数千倍から数百万倍もしくはそれ以上
元をとれるね、後はじっくり考え良質の体験をすれば良し

マネーなんて信用創造で出来ているから
それを生み出し運用するのは人間の叡智でしかない
本代ケチってピンサロを選ぶならそういう人生を選択したって事だね

187 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 21:01:17 ID:TpukXJ/i

正直なところ、本の効力が現れるのは全てを失った後、
性根を入れ替えて相場に向き合ったときだった。


188 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 21:27:24 ID:d8hnK2Kf
全てを失った後かどうかはともかく、
腰を据えて相場に向き合ってはじめて効力が表れるというのは、俺にとって事実だった。

189 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 22:01:55 ID:SzwF7sej
どの本が役に立ったの?

190 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 22:38:27 ID:d8hnK2Kf
俺は、特定の本が役に立ったというより、それまで読んだ本が一気に分かった感じ。
投資苑もシュワツガーも1000%もどれも読んでいたけど理解してなかっただけ。

子供の頃に読んだ本、大人になって読み返すと目から鱗が落ちる思いになったりするじゃん。
そんな感じ。頭の悪い俺には、理解できるまで時間がかかった。

毎日のコーヒーを我慢してでもオペラを見る金を捻出した奴が指揮者として成功できるんだから、
相場でも同じっしょ。犠牲もなしに成功しようなんて虫が良すぎる。

191 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/09 23:47:59 ID:ssNDTdln
>>190
それは経験が足りなかったって事だね
でも元の知識がなければよい経験も空振りに終わる

はぁー俺ももっとでっかくなりてー

192 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/10 00:06:43 ID:qlU78L9k
>>191
最初に本を読んだ時点で経験が足りなかったのは事実だけど、
それだけが原因で理解できなかった訳じゃないと思うんです。
こういうとさっきと話が変わってるように見えるんですがw

たとえばB'zの曲の歌詞、(ttp://www.utamap.com/ ←こことかで見られる)
男の友情ソングもあるけど、その気で見れば不倫ソングに見える曲って多くないですか?

そんな感じで、ふと視点を変えてみると、
これまでと同じものが全く違うものに見える、というお話しです。

193 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/10 07:47:14 ID:naUfNpAv
>190
>、それまで読んだ本が一気に分かった感じ。

で、わかったからどうなったというの? 儲かりまくり?

194 :191:05/02/10 09:14:04 ID:Vq7lssML
>たとえばB'zの曲の歌詞、(ttp://www.utamap.com/ ←こことかで見られる)
男の友情ソングもあるけど、その気で見れば不倫ソングに見える曲って多くないですか?

そんな感じで、ふと視点を変えてみると、
これまでと同じものが全く違うものに見える、というお話しです。

それこそが経験の賜物かと

195 :191:05/02/10 09:24:22 ID:Vq7lssML
知識ってのは体験なしでは記号にすぎないんだから
表面上わかったつもりで実はわかってない事が結構多いと思う

俺も儲かるまでに7年かかりますた

196 :先物1年生 ◆8x8z91r9YM :05/02/11 12:10:40 ID:c5u4Zf78
速報! あのジム・ロジャーズがついに実践的な投資手法を解説した本を出した!(らしいです)

Hot Commodities: How Anyone Can Invest Profitably in the World's Best Market
出版社:Random House
出版日:12/28/2004

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/140006337X/qid=1108091223/sr=8-1/ref=pd_bbs_1/104-4120898-7304741?v=glance&s=books&n=507846

これから注文するつもりですが、どなたかもう読んでる方・俺より先に読み終わった方いれば
簡単に感想などお願いします m(_ _)m

∀゚)ノ~~

197 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/11 12:42:08 ID:9kBg/nGA
>196

ヨミマシタ。

後半の個別銘柄(コーヒー、粗糖、オイル)についての部分は
繰り返し読んでいます。

早速買っとけ!

198 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/11 13:01:34 ID:6ayQkRLo
三ツ星半か、微妙だね。

199 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/12 14:29:10 ID:QVoxgEEQ
買って損した本を教えて下さい

200 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/12 14:35:28 ID:IResVeVP
殆ど全部だ。

201 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/12 15:52:32 ID:8lQz8abl
>199

本代を気にするぐらい余裕がないのであれば、
相場に手を出すべきではない。

202 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/12 16:21:05 ID:52ROJg/8
本って必要経費になるでしょ。年間で損してる人には意味ないが。

203 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/12 18:54:10 ID:ySa+Wq1l
>>202
ならないよ

204 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/12 19:03:57 ID:uKjy5MI9
>>203
東京都某区の去年の確定申告では、必要経費としておとせたよ。


205 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/12 19:15:48 ID:3ZdpzY9l
本は必要経費になりますよ。私も税務署で聞いたらOKでした

206 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/12 22:21:11 ID:cqy2n0Op
ウチも去年それで通りました。投資顧問費用も。

207 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/12 22:50:32 ID:ySa+Wq1l
ごめん
株のスレと間違えたよ

208 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 01:24:04 ID:lE5/QefL
本を市立の図書館などに寄付した場合は控除の対象になる?

209 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 21:25:55 ID:ALfOt5ls
株でもいいんじゃないの?

210 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/20 22:33:23 ID:TkFhvx8I
age

211 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/26 18:08:28 ID:VVDZ0zLl


212 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/26 20:29:26 ID:u5sjCQLc


213 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/27 12:46:44 ID:m/eAR1cO


214 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/27 23:19:56 ID:nc6vc5VT


215 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/28 00:56:08 ID:Y5afoL47


216 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/28 06:45:31 ID:xBNl9o30


217 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/28 14:35:03 ID:SJRA1qX0
ごめんなさい。チャットが苦手です。(できません)

218 :こんな本が・・・:05/03/02 18:09:37 ID:9+wR0fmh
http://www.toranoana.jp/mailorder/comic/050525kabu/050525kabu.html

219 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/03 00:31:06 ID:HOBoeXAS
10:30 51.70

220 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/07 22:05:44 ID:JncYRWr/
age

221 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/08 23:05:18 ID:FPNK8un/
>>219で誤爆があったにもかかわらず誰も指摘もせず放置5日か。。。
閑散やねえ。

222 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/09 02:22:57 ID:I4lw1yae
誤爆つーか、意味分からんし。

223 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/09 16:38:12 ID:e58y7bKk
最近出た本でこれは!という本ありますかー?

224 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/09 19:11:16 ID:YUBsm3Dh
先物だけじゃないけど、トレンドフォロー入門。だめだねぇ。
トレンドフォロー最強!なのはわかるけど、ドローダウンをどうするかって話が無いし。
ある意味、宗教本だわな。

225 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/11 20:21:46 ID:01y4FoMr
最高なのはペンタゴンチャートでファイナルアンサー

226 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/11 20:51:53 ID:8P2GCMlA
>224
普通にST以外ないでしょう。


227 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/11 21:18:20 ID:Z+JIveqD
アマゾンでパンの本の書評のほとんどに投稿してる人が2人いるけど
これってパンの社員?すげーうさんくせー。

228 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/11 21:34:53 ID:Dyl/OE+4
粛々と「参考にならなかった」をクリック。

229 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/12 13:51:08 ID:WX+ahQ7C
>>224

書いていますよ。
まあ、資金量によってはパラメータを変えてもいいけどね。

よく思うのですが、
投資やトレードは同じ市場からお金を奪い合うゲーム。
だから、本当のクソ本に出合ったら、敵に塩を送るようなことは書かないで、
ベタ褒めしたほうがいいと思うよ。

>>227
パンの本を書評している1人はマネーマネジャーだよ。
恥ずかし!


230 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/12 21:09:27 ID:agtDLIqF
>>227

たしか、パンの本をたくさん書評してるのは、
どこかの会社の225のトレーダーと投資情報配信会社の人だよ

パンは社員が書評するようなバレバレのことはさすがにしないだろW

231 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/13 01:09:48 ID:0qMhxsEd
ロスフックとか糞本を5★にしたりなんか胡散臭いんだよな。
パンの本にしか投稿してないし・・
なんかパンと契約でもしてるんじゃないの?なんて考えちゃうね。

232 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/20 00:26:03 ID:b8t5naxI
洋書なんかより、増田丞美と新井邦宏両氏の実践本で必要充分。
前者はガチンコトレーダーだっただけに能書きでない説得力がある。
洋書読んで著者に同一化するのもいいけど、ことシビアにリターン
を上げようと思ったらこの両氏の著作で充分。最短距離で勝てるトレー
ダーに近づける。もやもやと思ってたことをこの両氏が明文化してく
れたという感じ。座右の書というより、カラダに染みこませてるから
手垢が付くほど読み返す必要もなくなる。

233 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/20 01:26:28 ID:EGttsT+u
>>232
増田、新井両氏の本をほめるのはけっこうだが、ついでのように洋書をけなさないでくれ。
洋書を50冊も読んでのコメントなら尊重するが。
俺は、130冊は読んだけどね。いい洋書もいっぱいあるよ。

234 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/20 02:03:11 ID:pLLIr5wU
パンがToby Crabelの本出してくれねえかなあ。
アメリカだと絶版で中古品がプレミアついて500ドルになっちまってるよ。
まじでお願いします。

235 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/20 21:30:16 ID:bRC0RWgo
林輝太郎の本で十分

236 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/23(水) 15:01:06 ID:EZ2q77s3
↑探してもみつからんw

237 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/24(木) 02:27:57 ID:tOsJC2BJ
>>234
ttp://www.el-dorado.ne.jp/trader/tinterview1.html

ここを読む限りでは、氏はその本を業界に対する名刺のようなものと
考えているみたいですし、敢えて翻訳出版の許可を出すかどうか疑問です。
読んでみたいですが、amazon.co.jpで6万円、amazon.comで500ドル…うーむ。

>>233
「いい洋書」の書評をしていただければ幸いです。

238 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/25(金) 19:11:29 ID:nt/Go3Yc
>232
新井邦宏氏の本を読むと必ず一目均衡表を礼賛してるんですね。
この人は商品取引は自分ではやったことないと思うけど。


239 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/26(土) 13:42:50 ID:nQtAgzVD
>>238
新井さんは225先物

240 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/26(土) 20:51:49 ID:XI8LoP3I
サヤ取り入門パンローリング出版、主にスプレッド中心の話

241 :233:2005/03/27(日) 00:46:42 ID:JtL+6d+K
>>237
どんな分野に興味があるか書いていただければ、読んだ範囲で書いてみます。
全部っつーわけにはいかないので。

242 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/27(日) 19:16:07 ID:CQ1aunS/
>>241
チャートパターンを幅広くかつ詳しく解説してる本を知りたいです


243 :赤服 ◆7pV.Voodoo :2005/03/27(日) 19:21:33 ID:OR4Nhqz+
>>242
このスレッドを全部表示し「チャート」を検索すると3冊くらい見つかる。

244 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/27(日) 19:28:50 ID:G4uiuBcN
>243
検索の仕方がわかりません。

245 :233:2005/03/28(月) 01:03:15 ID:18qrtEmc
>>242
包括的なチャートパターンの解説本なら、題名もそのものずばりの
T.N. Bulkowski : "Encyclopedia of Chart Patterns" , Wiley $ Sons, Inc.
がお勧めでしょうね。
47のチャートパターンとその派生形、なぜその形ができるのか、
そのパターンに従ってトレードした時の成功確率(過去データに基づく)
などがタイトル通り百科事典形式で掲載されています。
660ページくらいある大部ですが、置いておくとけっこう役に立ちます。
過去データが掲載されているのが秀逸。
好みのチャートパターンを、日本市場のデータで自分で検証してみる
のも面白い。

246 :242:2005/03/28(月) 01:15:52 ID:/MwhbfDM
ありがとうございました m(_ _)m

247 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/09(土) 16:14:58 ID:CEMsAnJz
一応保守あげ

248 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/11(月) 12:52:39 ID:jLU4zrKV
一応w

249 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/13(水) 13:33:55 ID:aIpJGJuc
没収

250 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/14(木) 18:00:39 ID:NkIgJe5N
前に読んだ本を読み返しているけど
次々に新しい発見がある 
今まで何を読んでいたんだかw orz

251 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/15(金) 03:18:09 ID:5v84iavH
なんかこのスレ静かだな

鏑木繁の罫線の法則なんかどうよ? 安い割りにはいい内容だと思うんだが

252 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/15(金) 09:04:58 ID:fNk7peOA
曲がり屋の罫線論か。

253 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/15(金) 13:20:04 ID:PhS2hASc
>>251
いい内容だけど、実際にはやってないからね、この人

254 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/15(金) 15:04:17 ID:TLtNv7Qr
いや、やってるはずだぞ、この人
そんでもって毎年損してるらしい。
この人は出版物で儲けてるというよりかは
先物の損を出版物で埋めているというほうが実態に近いらしいです。

255 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/15(金) 15:39:41 ID:di9YvUU7
鏑木繁の「先物罫線 相場奥の細道」は、名著だぞ。
林輝太郎の本と一緒に読め!!



256 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/15(金) 20:34:25 ID:0dUPiCkT
先物罫線〜相場奥の細道〜
鏑木繁著

絶版のため、取り扱いを中止します。もう在庫がありませんので、
ご送金いただいてもお送りできません。よろしくお願いします。

257 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/16(土) 21:52:06 ID:cvlYc0+l
ヘッジファンドの売買技術読みました。
しょっぱなから文章がおかしかった。まともに監修しとんのかね。

258 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/16(土) 21:56:42 ID:arQlZQsB
内容はどんな感じだった?
>256

259 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/16(土) 22:47:02 ID:Hukvei5K
>>257
内容はどんな感じだった?

260 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/16(土) 23:23:16 ID:CNxoq9//
パンの翻訳本はおかしいのがデフォ

261 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/17(日) 00:34:30 ID:cXJhnFU2
「ヘッジ〜」はク○本だよ・・・・

こんな本6000円で売るなよ

262 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/18(月) 01:49:55 ID:v/W8h+39
スレ違いだが、最近の株関連の平積みになっている本はロクなのがないね。
内容も浅いし、低位株(ボロ株)をすすめる極悪本もあるわでひどい物が多い。
見出しに派手な言葉を使ってる本は全部怪しい。

263 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/18(月) 14:30:55 ID:WKp77qbe
投資の本ではないが、マネー・ボール
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4270000120/249-7038224-7969939
和訳すると金玉になるんですかね

264 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/18(月) 21:03:24 ID:r156nUsm
>>261
はげどう
はっきり言って、あれは個人には意味ない本だ

ところで、林輝太郎の小豆の罫線ってどんな内容か誰か知ってるか?
仕手筋が愛読してるとか言われてるけど、いまの先物市場にも仕手筋っているのかな?


265 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/19(火) 05:38:52 ID:ayHW+vrf
>>264
「ところで〜〜」以下を読むと、書評できるとか、良書とかクソ本とか、
言えるようなレベルでないと思われ。
尻尾を出さないためには、>>261を見習うべし。

個人的にだが、小豆には無理だが、ガス系にはかなり参考になる!

266 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/19(火) 07:21:17 ID:pa0I4RF5
http://www.c-able.ne.jp/~ken777/grow.html

ここのhPに紹介されている生き残りのディーリングってどうよ。

267 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/19(火) 13:33:38 ID:NAi1/0MC
>>266
いい本だ。てか、もう定番だ。
2800円で安いから、読んでおけ

それにしても、システムトレーダーケンってどこかで見たことがある名前だな

268 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/20(水) 07:35:12 ID:cX0ncyR1
>>240
パンローリング出版ってなんだ?そんな会社はないぞ
サヤトリ入門がスプレッド中心なのはあたりまえだ。先物のサヤ取りだからな。
お前は読んでないだろ。読まずに紹介するな

269 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/20(水) 07:42:46 ID:cX0ncyR1
トレンドフォロー入門はよかったぞ。あれを宗教本というなら、
マーケットの魔術師シリーズは全部宗教本だ。
もっとも、おれはジョン・ヘンリーが好きだから、肩入れしてる
かもしれんがな。
パン以外の本では、空売りの美学を読んだが、期待はずれだった・・
日経も東洋ももっとがんばってくれよ。このままではこの業界、
パンの独占企業になってしまうぞ。

270 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/20(水) 07:49:29 ID:bhE2UQaa
>>268
パンローリング出版はちゃんとあるよ。ここ有名所じゃない
あんた、とーしーろう
http://www.panrolling.com/

271 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/20(水) 08:07:10 ID:Q1r7C0gy
>>267
ありがとう。早速注文しますた。

>それにしても、システムトレーダーケンってどこかで見たことがある名前だな

手堅い売買してるんで参考にしてます。
秋山さんも凄いんですけど乗せ乗せの売買は怖いです、、
そこら辺は相性ですかね。


272 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/20(水) 21:42:00 ID:1SHakAoR
てす

273 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/24(日) 18:10:46 ID:zWpChgJy
パンは図書館から借りて、ほとんどスキャナで保存してる。
買うのはアホくさいし

274 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/24(日) 18:50:29 ID:LdWAVjyU
>>273
スキャニングの手間とか、電車や寝床で読めないとか考えると、
たかだか数千円の買い物、安いものだと思うが
(もちろんいい本に限る)
ご苦労様です

275 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/24(日) 20:14:22 ID:lfqTTZpm
マーフィーちゃんの『市場間分析入門』買ってみようかな
ちょっと我慢して、岡もっちがヤフオクに出したらにしようかな

276 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/24(日) 20:53:54 ID:Tqojnoqt
>>275
ちょっと興味持ってるので、読後感聞かせてね

277 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/25(月) 13:55:40 ID:89YyoZFj
パン屋が翻訳本にすると「〜入門」になる件について
本棚に、入門書ばかりが並ぶので止めてほしい

278 :先物1年生 ◆1iTzAtiDvY :2005/04/25(月) 18:35:52 ID:c7QwQYYs
>>275-276
Intermarket Analysisですね。
原書を読みましたが、あれを良書と判定するかどうかは人それぞれかと思います。
簡単に内容を紹介すると、過去の相場の大きな動きを市場間の相関関係(?)に基づいて解説したものです。
先物に関して言えば、CRB IndexやAIG Indexでの解説しか出ておらず、各銘柄についての解説はありません。
むしろ景気循環と絡めた株のセクター循環の説明が詳しいですね。
ただ、これはすでに「ブラジルで雨が降ったらスターバックスを買え」(日経)で説明されてるので、あらためて買う必要があるかってことで。
あと、マーフィーさんによれば為替は市場間分析で解説できない動きが多いそうで、為替関連の説明は少ないです。
為替やってる方にはあんまり意味ないと思います。
その他の方でも、ある程度経験を積んでる方・マクロ経済学を学んだ方には知ってて当たり前なことしか書いてないので、やっぱり意味ないと思いますね。
たとえば、債券の(株に対する)先行性とか商品が上がる=インフレ=債券が下がる程度のことしか書いてないです。

>>277
はげどうです

279 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/25(月) 20:10:30 ID:407K4MiS
バルザックの「金融小説名篇集」(藤原書店)がいいよ。古典は読む価値大だね。
「唯一生き残る感情は虚栄心だけ。虚栄心はとめどない金によってしか満足させられない」


280 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/25(月) 20:47:30 ID:2/9fQ8CV
見栄はってどうすんの

281 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/25(月) 23:53:13 ID:pwd3xfzb
そういう香具師の足元すくうのが相場死

282 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/26(火) 01:17:39 ID:qUbPsRN6
マーフィーちゃんの本を買おうかと思ってたけど、やっぱり後付けの説明なんだろうなー
と思い始めたら買う気が失せていく。どうせ私はトレンドフォロワーだから、どこにトレンド
が現れるかどこまで継続するかなんて予想出来ないから、ポジション建ててロスカットは確実
にするだけだし。トレンドなんて過去を振り返って、ああトレンドだったんだなと思うだけだし。

マーフィーちゃんもファンドを立ち上げたようだね
MURPHYMORRIS ETF FUND
ttp://finance.yahoo.com/q/bc?s=METFX&t=2y&l=on&z=m&q=l&c=

出きれは実績を出している人の書籍を読みたいね
でも普通は本なんか出して語らないよね



283 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/26(火) 11:07:28 ID:TAHkHAuh
後付じゃないだろ
考えるやつは読まずとも知ってることだよ
考える気ががないなら読めよ、常識なんだから
わしおまいみたいな信者きらいだ


284 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/26(火) 11:53:04 ID:qUbPsRN6
インターマーケットの相関を理解したとしても
現在の動きがトレンドに発展するか、どこまで継続するか予測できるのか?
所詮、過去を振り返ってチャートをを眺めて、後付けの説明をしているにすぎない


285 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/26(火) 11:58:53 ID:TAHkHAuh
好きにほざいとけ

286 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/26(火) 13:00:57 ID:qUbPsRN6
>>285
まあそんな冷たいこと言わないで、現在のインターマーケットの相関から
今後の債券、商品、株式の動きでも説明してくださいよ

287 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/27(水) 04:42:11 ID:QmI5SIfI
説明してくれないみたいだけど、まあいいや
現在、アメリカ株は下降トレンドですが、4月の第1週に債券がボラティリティーストップを
超えて上昇を開始し始めたので、ラリーウィリアムズ的にはアメリカ株の下落はそろそろ止まり
反転上昇するはずなのですが、どうなりますやら

しかしながらこの時期はシーズナルハイなので今回は見送り、10月以降にシグナルが出るのを
待つのがいいかもね、わからん

結局、後になってみなきゃわからんな。年末に後付けの説明でもするか

288 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/27(水) 10:30:30 ID:lBBL70CB
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト   ここはお前の日記帳だ!
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ    
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ     好きに書いてろ、
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,     な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

289 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/28(木) 12:20:36 ID:WIgQ9/Ac
今日は一日下痢でした。おわり

290 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/29(金) 08:36:43 ID:DXhCbHM5
>>282

トレンドフォローワーって言ってもいろいろだからな。
何もバイアスを考えずに単純にブレイクアウトで仕掛ける奴もいれば
商品毎に細かい出動条件を設定する奴もいる。CTAのように大金を
使えるなら、充分分散が効くが、個人投資家レベルでは、出動を絞り
こまないと苦しい。そこに勉強の余地があると思う。

291 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/05(木) 18:09:47 ID:rHmE+AWp
>>290
トレンドフォローが機能しなくなった、なんて「マーケットの魔術師」にはよく書いてあるが、
未だにそれ以上の成果を上げる一般的な方法論ってきっとないんでしょうね。

292 :先物1年生 ◆1iTzAtiDvY :2005/05/07(土) 23:47:31 ID:qfu1HXCR
パンローリングの「リスクバジェッティングのためのVar」はVarに絞って詳細に説明してる本のようですが、
「EXCELとVBAで学ぶ先端ファイナンスの世界」ではVarはどの程度説明されてますでしょうか?
前者の原書はTLで売ってないんで、内容がほとんど重複するようなら後者だけ買おうかと思ってるんですが。

293 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/08(日) 16:46:14 ID:sP+U1OIR
あげ

294 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/08(日) 22:20:27 ID:yRKVF0cn
EXCELとVBAで学ぶ先端ファイナンスの世界ではVAR説明してないよ。
この本はある程度理論が分かる人がEXCELを使って計算するための本だから、
理論を詳しく説明していない。
リスクバジェッティングのためのVarは、県立図書館に行けば置いてあるよ。
田舎だとだめだめどね

295 :先物1年生 ◆1iTzAtiDvY :2005/05/08(日) 23:52:52 ID:DLkhyx2N
ありがとうございます。参考になりました。

296 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/10(火) 22:54:59 ID:0PnUlCxQ
>>291

少なくとも私はそう思っています。
トレンドを捉えずに利益を上げることなど不可能ですから

297 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/14(土) 14:07:49 ID:PtgoUB6B
実践的スペキュレーション(現代書林)は、結構よかった。

298 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/15(日) 09:38:21 ID:TSvLmcVQ
金融の基本用語の訳がダメダメだけどね

299 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/15(日) 11:48:04 ID:kKzu6tg2
訳そのものが読めたものじゃない。あれ日本語か?原書買いなおした(泣

300 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/16(月) 22:27:30 ID:BDTUtR4X
>>299
ニーダーホッファーの本ってもう1冊ありますよね。確か
The Education of Speculationだったはずですが、読んだことありますか?
もし読んでるなら感想をお願いします。

301 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/17(火) 04:05:03 ID:BxRyup9B
ニーダフォッファーの本、俺買ったけど、英文が難しいんでかなりの英語力が
ないと読むのに苦労すると思われる。俺は途中で読む野めた。
グレアムとかバーンスタインの本は平易な文章で読みやすかったんだがな。


302 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/17(火) 07:35:49 ID:3whcTusk
>>300

海外のアマゾンのサイトで書評がいっぱい書いてある。

303 :299:2005/05/17(火) 21:38:41 ID:/Xbvs7py
>>300
amazon.comを見ればいいが、
イントロに、有名なドルロング/円ショートの投機をしてあやうく破産しかけた話が
のっている。
その他には、にーだーほっふぁーが父親から受けた教育(ウソは絶対つくな
と教えられたらしい)やスカッシュの試合での経験などに
からめて、投機哲学みたいなのを語った本です。
あとは、ランダムウォーク理論全盛の頃のシカゴで、ランダムウォークを否定するような
研究を発表して叩かれまくった話などが書いてある。

あとは、301のいうように、にーだーほっふぁーの使う語彙が独特なので
かなり読みづらいです。よくわからんところは飛ばし読みした。
Practical Speculationの方がまだ読みやすい。

304 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/18(水) 01:21:19 ID:chEsIqsb
トレンドフォロー入門でヴィクターニーダーフォファが叩かれてますねw
ちょっと笑ってしまいました。

305 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/19(木) 01:36:05 ID:Hd+jO5fA
天才達の誤算もよいですよ

306 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/25(水) 13:38:57 ID:vLTxbRYH
マーケットの魔術師 システムトレーダー編はどうだい

307 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/25(水) 19:10:51 ID:OKTlDJpK
どうもくそもまだ出てないだろ

308 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/26(木) 22:52:14 ID:B0WWBWmB
ジャックシュワッガーじゃねーんだよな

309 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/26(木) 23:30:16 ID:B0WWBWmB
しかし、パンの本は読んでてむかついてくるな。
柳が担当してる本は特にむかつく

310 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/27(金) 11:34:26 ID:mH8fZwml
システムトレーダー編が今日の朝9時前に届きました、早かったです
時間に余裕が出来たので14人中の3人目まで、ラリーウィリアムズまで読み進みました。
感想としては、これまでの魔術師レベルのシステムトレーダーが話す内容と同じような
感じですね。結局はシステマチックにトレードする成功者は同じような到達点になるのでは
ないでしょうか。ラリーのインタビューはちょっと短いですが、ラリーが著書やセミナーで
話す内容と同じ感じでした。ラリーの収入の源泉は複数あるほうが良いというのは私も常々
感じることであります。サラリーマンを続けながらトレードするのもよし、不動産投資に
資金を振り分けて賃料収入を得るのもいいでしょう。トレードはタフなビジネスですから
複数の収入源を確保することは精神的にも余裕が出ますね。続きは夕方にでも読みますかな

311 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/27(金) 16:44:03 ID:mH8fZwml
とりあえず、全部読み終わった
特に新しい発見があるわけではなく、やってること考えてる事は大概同じなんだな
と再確認する程度の内容であった。ただ、現在最も注目しているビル・ダンのインタビューが
掲載されていたのがよかった。彼のファンドは4月末時点で50%を超えるドローダウンを被って
いるので今後どうなるか非常に興味のあるところです。

312 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/27(金) 22:10:10 ID:viECb8Rj
>>311
乙です。
で、読み終わってみてマーケットの魔術師シリーズで一番のお勧めは何ですか?

313 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/27(金) 22:51:36 ID:mH8fZwml
>>312
やはり最初に購入した日経版の「マーケットの魔術師」でしょうかね
あとはいらないかも。 日経版は2冊も持ってる、昔買ったの忘れてて
本屋でもう一冊買ってしまったので事務所と自宅の本棚に置いてあります

314 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/29(日) 21:33:03 ID:hHD9AgYA
本気でおすすめしたい本があるのだが
相場に関係ないのでやめておく
でも絶対に読むべきだ

でももったいないから教えない

315 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/29(日) 22:39:23 ID:eaSRshDX
どうせエロ漫画だろ

316 :通りすがり:2005/05/29(日) 22:51:25 ID:KEqwQV3l
マンガ LTCM読んだ。
あっさり破綻してしまって、面白くなかったです。
立ち読みで十分。

317 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/30(月) 11:55:47 ID:DZNscmSz
日本人の識字率落ちたな。
投資家もバカばっかってことか。

318 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/30(月) 19:13:07 ID:0bAK3qq7
お勧め本。

ルバイヤート
自省録
ブッダのことば

この辺読んで瞑想すれば無敵になれますよ。



319 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/30(月) 19:38:54 ID:KcaKFV4Y
おお、いいですねルバイヤート

日本にも居ますよ無敵の帝王

20年間無敗の雀鬼が明かす「勝負哲学」
桜井 章一 (著)

320 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/01(水) 01:23:00 ID:LyWZ70mj
>>311

そうだね、トレンドフォロー入門には、ダンのシステムはドテンと書いて
あったけど、その後、変えているというのが解りました。

他のマーケットの魔術師シリーズと違う著者なんでどうかと思ったけど、
僕的には結構面白かった。ただ、システム構築部分をもっと突っ込んで
インタビューしてもらいたかったけど、企業秘密だろうなあ

321 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/01(水) 01:56:53 ID:p4kxrjq/
安い本だし買っとくか。

322 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/01(水) 09:22:09 ID:mAgexJrZ
マーケットの魔術師 システムトレーダー編は
内容的には1500円位がよろしいかと
ヤフオクか中古で出回ったら買うのがよろしいかと
おもいまふ

323 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/01(水) 15:43:21 ID:OAgyn07M
>>7

>逆襲のワタミ
> 「ビバレッジ仕事術」
> 「お風呂で泣いた夜もある」

懐かしい。俺が書いたネタだw

324 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/01(水) 18:52:45 ID:mAgexJrZ
>>320
いや変更はしていないと思う、2番目のTOPSを追加したということだと思う
WMAはドテン型でTOPSがトレンドが無い時は静観するタイプのプログラム。

DUNN Capit Mgtが運用するのはWMAとTOPSの2本のプログラムになり
現在それぞれ、$475million $412millionの運用金額になっていますね。
WMAは54.17%ドローダウン中、TOPSは37.24%

ちなみに私はドテン型で運用中w



81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)